「遺伝」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 遺伝とは

2019-04-18

anond:20190418183326

基本的には体臭好き嫌いが決まるらしいけど、

そういう遺伝的要素が顔の形状と関連していてもおかしくは無いね

anond:20190418010234

遺伝的にも劣等種の淘汰が終わっている

お前んち鏡ないのな

今の時代に生まれたら最強だよな

スマホPCで大量の情報に触れることが出来るから成長スピードが半端なく早いだろうし。

遺伝的にも劣等種の淘汰が終わっているから高スぺ人間として生まれてくる可能性が高いし。

効率的ネット学習し、小学生東京大学合格するような奴が大量に生まれてくるだろうな。

十代で年収千万を稼ぐ奴がゴロゴロ出てくるんだろうな。

今の時代に生まれてくる奴は最強無敵人間だよ。

2019-04-17

anond:20190414103021

論破する気満々で遺伝存在する証拠を示せ、って言われたらやべー人だと思って逃げるでしょ?日中戦争に残虐行為は一切なかった、って言っている人がいたら近代史議論をする気にはならないでしょう?男女差別存在って、そのレベルで、常識だと思う。学界の定説が定まっていて、山のような証拠があるにも関わらず、個人の信念からの強固な反対論者が存在することも含めて。

2019-04-16

から遺伝したようなうつ病

母方の家系精神疾患を持っていた人が多かったみたい。私は自分でも母の気質があるというか性格が似てると思うことがある。

母は私が中3のときに駅のホームから飛び降りて死んだ。祖母は躁うつ?というかヒステリックな人だったし、私ももうすぐ28歳の誕生日28歳といえば母が私を産んだ歳で、遺書とかもなくてでも家で横になってることが多かったから多分うつ病だったんじゃないかなと思う。

脳の機能病気なんだからきっと多少の遺伝があるよね。妹は父に似て明るくて元気だけど自分根暗だし歪んでる。遺伝なら治らないしこのまま生きていくならもう生きるの終わってもいいなって思うことが増えた。

でも誰かから反応がほしくて増田書いてる嘘松とか私もあれくらい創作できたら逆にいろんな人に関心を持ってもらえてよかったかもしれないな。

美大に行きたかったけど学力も実力もなくて専門学校行ってデザイン習って、下請け下請け的な会社Illustratorいじって帰って寝れなくてクマの目立つ顔でまた会社行ってIllustratorいじってる。私名義のデザインなんか一つも残らない仕事して食いつなぎだけしてる。

anond:20190416003148


被害者として捉えて欲しいのではなく他の疾患と同様にフラットに受け入れて欲しいんだ。

エビデンスとか探したら多分あるけど、うつ病遺伝やすい。でも器質的というよりから生い立ちだよね、親の愛着がうまくいかなくて自己肯定が養われなかった。そんな不安定自己のまま社会に出るから適応しきれず病になる。健全育児の推奨は必要だと思う。

自分小学校3年のときに両親が事故で亡くなり、自営業をしていた祖父祖母に引き取られたもの経営難で中3のとき首吊り自殺した。それからを境に祖母パワーストーンとか怪しいセミナーにのめり込んでしまった。私には安心できる時間ほとんどなかった。精神的に脆いという気質遺伝としてあったのかもしれないけど、誰かにこの話もできないし、死にたくなる夜はただ堪えるしかない。

anond:20190415235208

昭和うつ病と違い平成うつ病は、核家族時代に育って他責自己愛傾向の病前性格になった人が、2型糖尿病みたいに遺伝要因が小さくストレス生活習慣など環境要因が大きい。

癌や1型糖尿病客観的検査生物学的数値が出てどの医者が診ても診断が同じになるものだけど、

平成うつ病発達障害患者主観尊重して診断する医者によって結果が異なる。

国家運営が酷くて、普通の人が生きていけない世の中になったことは、多くの人が認めている。その意味被害者だと思う。

自身被害者性を理解してもらいたいなら、疑似科学をばらまくような加害者性を慎むべきでは?

大人は過剰診断でも良いかもしれないけど、子ども人生の芽を摘まれることになるので、その重大さは考えてほしいです。

2019-04-15

結局天才って作れるんか?

NHKかなんか番組天才精子バンクかいうのがあったっていうのをやってて、

女性の方も教養のある女性提供を依頼してたらしいんだけど。

まれてきた子供は多少は優秀だけど天才とまではいかず、

番組に出てたゲストのどこぞの大学教授が言うには遺伝によるものというよりは、

どっちかって言うと教養のある母親教育の成果じゃないかってことだったんだけど。

(その教授の言ってるのも、個人的な推測なんだろうけど)

KKOになるやつは生まれる前の遺伝判定で中絶されるべき

生きていたら踏み台にされ

生きていたら安楽死する権利があるぞwとあざけられ

コケにされるくらいなら最初から中絶のほうがいい

中絶中絶中絶中絶中絶中絶中絶中絶中絶! anond:20190415172417 anond:20190415005310 anond:20190414185523 anond:20190415172843

anond:20190415165213

「何で遺伝病が出るのか」って事を理解してないんだろうな

それ理解してたら、繰り返さなくても出る事分かるだろうに

anond:20190415023513

遺伝することが多い(親が結婚できる軽度でも子供は重度だったり)

2019-04-10

anond:20190410223453

遺伝はあるよ。かなりある

学者の子供が学者になる率の高さ。

あんまりここを突き詰めてはいけないんだけれども。

2019-04-09

anond:20190409183316

子供の知能は母親から遺伝する部分が大きいから、ボンクラでも過度な期待されないように守ってやってな。

2019-04-07

anond:20190407170010

性的暴力が悪なんであって近親姦自体は悪じゃねぇんじゃねぇのって言いたいだけですよ

倫理的にとかは中世乙だし、遺伝的にどうこうとかだったら避妊なりしてれば問題ないし、遺伝情報に問題があったら存在してはいけないって話なら結局中世乙って話だし

近親婚自体がすべて瑕疵なく成立してるかって言われたらしてないでしょうって感じもするしそこはどうでもいいですね

2019-04-06

昔なら犯罪組織に居たような奴らが、社会に居る

これはすごく変な話だけど

犯罪集団会社みたいなもんで、何で犯罪してるかと言えば儲かるからなのよ

だけど今は警察とか法律とか民間が頑張って、犯罪しても儲からないっていう仕組みが昔より沢山できている

すると当たり前だけど、犯罪を屁とも思わないような人間でも普通に合法に働くんだよ

 

犯罪因子ってのが本当に存在するのかどうかっていう怪しい話になりそうだが

あるという前提で話をすると

そういう人間社会にいっぱいいるってことになる

 

んで、たまにどっかの会社の誰かが酷いことした(違法ではない)みたいな話題が出てくるけど

多分そういう人間時代時代ならアウトロー側だったんだろうなって思うの

そういう奴はインテリ層にだっていっぱい居る

 

何が言いたいかというと、現代法律的には善人だとしても、別に人間遺伝的に変わったわけでもないのでヤベー奴らはそこら中に居るし

鬼や悪魔みたいな人間出会ってもいっそ自然だよねって話

逆に清濁がはっきりしていない分、日常でもエグい輩に出会うかもしれない(しかもそれに気づかない)

自分の不幸を誰も悲しまない状態へ持っていくには、秘匿、共感を得させる、笑い話に昇華させる

色々あるが

喜びは裏を返せば苦しみである

自転車を漕ぎ続けなければ倒れてしまうように、我々の生活は常にエネルギー必要としている。

更に、エネルギーを消費すれば老廃物が出る。

中身のないマッチ箱、ガムの包み紙、きのうまで有益だった新聞紙の類。フケであり、抜け落ちた髪であり、取り払われない砂塵である。無論、人間自身意識から外れたミクロ世界で言えばゴミの類も有益であろう。

取り敢えず、人はその老廃物が蓄積されていない状態を秩序的である、と定義した。

人は半身が生き半身が死んでいるような物だと私は考えている。死んだ細胞は常に体の何処かに付随している。例として爪があげられる。

捨て切れない記憶だったり過去のしがらみもそうだ。常に新しい自分では居られない。

まれや育ち

遺伝能力

容姿

親の資産という要素は重要だが、何を持ってしても生命維持活動必須だ。

名声や富さえあれば、生きづらさは多少は軽減されるだろう。

ところがハンデとして得た幸福一時的かつ相対的ものしかなく、絶対的存在する終わりや生命維持活動自体は免れない。幸福を何と定義するかによって、人々は苦しめられる事にもなる。

生きる為に走れば走る程違う景色が見える。見えた景色の中の物を手に入れられれば幸福なのであれば、人の幸福は際限がなく、また満たされない無限ブラックホールのような存在ともなる。

死を救いではなく苦しみと定義するのであれば

せめて生きている間は、自身の苦しみで誰かを傷付けるのは不本意である

幸福な誰かがいる時、自分幸福に気付こうとするバイアスがかかる

もしくは、幸福を分け与えて貰えないか憐憫を請うだろう。

絶対的な死を前にした時、その不幸は共通概念となり分かたれる。

不幸を共に悲しむとは善であろうか。その多寡によって幸福の総和は目減りするのであろうか。

2019-04-01

anond:20190401125745

味が遺伝的に合わなかったんだろ

合う相手だとすげーいいぞ

2019-03-30

お好み焼きが好みじゃない

のしない生地にむりやりソースかけて食べ物にしているように思える

自分の中ではコッペパンソースかけてるのと同じ感じで食べれなくはないがつらい

お餅もそんな感じで味のしない食べにくいもの

なんであんなに好きな人がいるのかよく分からない

ゴーヤと同じで遺伝的に味を感じる感じないが分かれているんだろうか

2019-03-28

anond:20190328091844

子供が嫁の遺伝教育の賜物で馬鹿に育ってからがこの家庭の本番感はある。

友人カップル結婚してしばらくはこういう感じだったけど、知人(夫)は子供が生まれて当たり前のように私立小に入れようとしたけどあえなく玉砕私立中もずるずる滑って微妙な一貫校に滑り止まった頃にはすっかり夫婦仲が冷え込んで、このごろは会うたびに嫁さんの愚痴ばっかり言っててうんざりしてる。お前がアホと結婚して、子育てをアホの嫁にまかせっきりにしてたせいじゃねーかって思ってるけど。

会社の先輩にも夫超高学歴、妻短大卒って人がいるけど、夫の親が超絶教育ママのなれの果てで孫の受験への過干渉と息子嫁への学歴イビリされたらしく母子受験ノイローゼなっちゃって気の毒だった。奥さんの方は実家が余裕のある家で親のコネで鷹揚に育てられたらしいけど、お受験競争とか耐性がなかったみたいね

まぁ、問題子供ができた時よ。基本的生活感の断絶が見えちゃう瞬間がちょいちょいあるんだろうね…。

2019-03-27

anond:20190327011331

別にこういう話をもとめていないのは知っておくが一応知識として。

親子はどうしても遺伝なので体質が似る。

弱点が親子3人とも同じ(その子供が一番派手に出てしまっただけ。

の子は軽いが親と同様、他人よりは同じ弱点を持つ傾向あり)のパターンが多い。

まり家族全員●●ができないご家庭ができ、

普通のご家庭では絶対に困らない事例で

ものすごく困ってしまうことがある。

(●●にたとえば「金勘定」だの「運転」だの「労働」を代入すれば

たとえとしてはわかりやすいだろうが

個別でなくその全てだったり、もっとどうしようもないもののこともある)

社会福祉であれば全くの他人である分、

凹凸が吸収されるかもしれなくて楽ちん。

ただ、社会福祉への説明が面倒(理解力がなく「平均的モデル」によせてきてばっかり)なんだけど。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん