「慰霊」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 慰霊とは

2017-11-06

案(仮)

地震計の針先で描かれた手紙認識しました。

ポケモンGOの中心に、月曜朝からウォーキング・デッドさながらでいる。

そんな当たり前の事実に、1年経ってようやく気づかされた重いです。

今、千のため息とともに届きました。

夢遊病的、ライザップ的な身体支出を迫られ、もともと悪くはなかった顔もめっちゃ痩け、やつれ、目も当てられぬ体型となり、いっぱいでた。

お察しします。

ポケモンはいえ、もとは私の肉。

角界じゃふなっしーくまモンとならぶ国民ゆるキャラ、その中の人であります

八百万の神々、とまでは申しませんが、一種妖怪であることに変わりはありません。

なたやなんやで背後から袈裟懸け、バッタバッタとなぐ者たちが要るでしょう。

幸い、刃物は得手であります

ところで、慰霊弔辞は本当に必要でしょうか?

かの国民司会者の線で軽ーく超えてみたところで、こうした妖怪たちへの唾かけ(婆)、うまく行ってもゴーストバスターズの失笑しか浮かびません。

なんせ甦らせるばかりでなく、解放しようというのですから

あるいは鎮魂は、別の形で行われてはならないものでしょうか。

期待族による盆踊りのような。

ここにあることが光であるような。

音楽だけをお持ち寄り下さい。そして、たっぷり食べ物と酒を。

朝鮮人には「猛毒入り井戸水」で、全員死なせてもらえばいいのです。

近かれ遠かれ繋がっているのだから

ちなみに海外pocket monsterと聞けば、陰茎を言います

仕方ありませんね。しかし何らかの鎮魂は必要でしょう。

乱暴に発想を並べ立ててしまうのが悪い癖です。

確認ですが、墓は発破できないのですか?

だったら、記帳台にしましょう。

2017-11-05

この前とある街歩き型の謎解きゲームに参加した。ネタバレ一切禁止から具体的には書けないけど、

そのゲームマップに示されたチェックポイントに赴いて次々と謎を解いていく形式を取っていた。

もちろんチェックポイントにはダミーもある。そうしないと総当たりで解けてしまうからだ。

だが俺は愚かにも「この近くに別のチェックマークがあるから、ついでにそっちも見て来よう」と"ズル"をしてしまった。

 

ズルをした先にはある親子の銅像があった。

俺は知らなかったが、昔実際に起きた有名な事件モチーフにしたモニュメントだった。

少なくとも銅像の横にある説明は俺を陰鬱な気分にさせたし、事件概要スマホでググっただけで胸糞が悪くなった。

到底謎説きイベントに使っていいような代物ではなかったが、間違いなくマップチェックマークはこの銅像を指していた。

まりダミーチェックポイントに俺はまんまと釣られた訳だ。

 

が、自分のズルい所業を棚に上げて言わせてもらうと、

こういう悲劇的なモニュメントをお遊びの舞台に上げるのはまずいのではないか

少なくとも謎解き気分で拝む銅像ではなかったし、そもそも慰霊目的以外の人が来訪してしま可能性を作って良いような雰囲気ではなかった。

歴史探訪が目的企画ならまだしも、誰もが知ってるメディアコンテンツとのコラボ企画だったし。

ダミーだろうが何だろうが、チェックポイント候補としてゲームに使った時点で不謹慎じゃなかろうか。

2017-11-04

かつて大惨事のあった公園

こないだ両国にある横網町公園に行った。無料で入れる普通公園なんだけど、たまたま入って見たらなんだか石垣の立派なお城のような建物が建っていて、花が供えてあったりして慰霊してる雰囲気説明書きの看板もあったけどスマホ検索したらなかなか凄かった。

横網町公園 - Wikipedia

公園は元々陸軍被服廠があったところであったが1922年赤羽現在東京都北区)に移転し、東京市(当時)が買収し公園として整備したものである工事1923年7月から始まったが、その最中9月1日関東大震災がおきた。直後、周辺の下町一帯から多くの人が、この造成中の公園を絶好の避難場所とみなして集まったが、16時ごろ、地震で発生した火災による熱風が人々を襲った。避難の際に持ち出した家財道具に火が移り、さらに巨大な火災旋風が発生、人はおろか荷物や馬車までも巻き上げ、炎の中に飲み込んでいった。結果、横網町公園避難した人だけで38,000人が犠牲になったという。震災後、その38,000人の遺体はその場で火葬され、3メートルの高さになるほどの大量の遺骨はその場に急遽作られた仮設の慰霊堂に収容された。


火災旋風で38,000人が犠牲に」って想像を絶するけど、東日本大震災の死者が確か2万人くらいと思うと凄い事件だなと思って。(今調べると東日本大震災は死者16,000人弱の行方不明者が約2,500人だった)

関東大震災で習った事って「大きな被害」「朝鮮人井戸に毒を放り込んだというデマで殺された」くらいな気がする。東京の人はもっと詳しく習ってるのかな。

関東大震災Wikipediaを見てみたらこ火災旋風のことは直接書いてないみたい。公園に建ってた慰霊堂のことがちょっと載ってるけど。

一見長閑な公園でかつてこんな大惨事が起きていたなんてと、なんか不思議な気分だった。調べたり看板を読んだりしなかったら何も知らないままだったわけで。また東日本大震災の話になっちゃうけど、「ここから下には家を建てるな」って立て札があってそれを守ってた村?町?は被害が無かったとかいう話とかさ、奇跡の一本松を残すだの残さないだのの話とかさ、語り継いでいかないと記憶って無くなっちゃものなんだなって。

横網町公園検索すると「心霊スポット」と出てくるから少しは知られた話なのかもしれないけど。(あと今年の7月殺人事件起きてる)


(追記)

ブコメ見てURL最後スラッシュ消してWikipediaちゃんと読み直してたら関東大震災のページに横網町公園火災旋風のことしっかり記述してあった…長いんで読み飛ばしてた…

やっぱり地元の人はちゃんと教わってることとか、神奈川の「どやぁ」とか知れて面白かったので書いて良かったです。

2017-08-24

小池百合子知事関東大震災時に虐殺された朝鮮人慰霊するための追悼文を送ることをやめたことで、また「関東大震災直後に朝鮮人暴動」のデマが飛んでいる。

東京都小池百合子知事が、関東大震災時に虐殺された朝鮮人慰霊するため9月1日に開かれる式典に、追悼文を送ることをやめたことがわかった。

 式典は市民団体主催。「関東大震災直後に朝鮮人暴動」のデマが飛び、多くの朝鮮人虐殺された事件を追悼する目的で、都立横網町公園墨田区)で毎年開かれている。都知事が追悼文を寄せることが恒例となっており、小池知事も昨年は送付していた。

小池百合子知事関東大震災時に虐殺された朝鮮人慰霊するための追悼文を送ることをやめたことで、また「関東大震災直後に朝鮮人暴動」のデマが飛んでいる。

たとえば、「YAHOO番組感想欄 TBSひるおび」で、kir*****は2017/8/24 18:17

 朝鮮人が火を付け回り震災を拡大し日本人が大量に死んだことは許されるのか、自分に都合の悪いことはデマで誤魔化すことは許されない、朝鮮お金をまたたかるなら、今度は日本朝鮮損害賠償請求する番だ。

などとデマを流している。

小池百合子ネット右翼デマに乗っかったのか。

小池百合子知事関東大震災時に虐殺された朝鮮人慰霊するための追悼文を送ることをやめたことで、また関東大震災直後に「朝鮮人暴動」のデマが飛んでいる。

 関東大震災直後に「朝鮮人暴動」のデマがまた飛んでいる。東京都小池百合子知事が、関東大震災時に虐殺された朝鮮人慰霊するため9月1日に開かれる式典に、追悼文を送ることをやめたことがわかった。

 式典は市民団体主催関東大震災直後に「朝鮮人暴動」のデマが飛び、多くの朝鮮人虐殺された事件を追悼する目的で、都立横網町公園墨田区)で毎年開かれている。都知事が追悼文を寄せることが恒例となっており、小池知事も昨年は送付していた。小池百合子知事関東大震災時に虐殺された朝鮮人慰霊するための追悼文を送ることをやめたことで、また関東大震災直後に「朝鮮人暴動」のデマが飛んでいる。

たとえば、「YAHOO番組感想欄 TBSひるおび」で、kir*****は2017/8/24 18:17

 朝鮮人が火を付け回り震災を拡大し日本人が大量に死んだことは許されるのか、自分に都合の悪いことはデマで誤魔化すことは許されない、朝鮮お金をまたたかるなら、今度は日本朝鮮損害賠償請求する番だ。

などとデマを流している。

小池百合子ネット右翼デマに乗っかったのか。

小池百合子知事関東大震災時に虐殺された朝鮮人慰霊するための追悼文を送ることをやめたことで、また関東大震災直後に「朝鮮人暴動」のデマが飛んでいる。

関東大震災直後に「朝鮮人暴動」のデマがまた飛んでいる。東京都小池百合子知事が、関東大震災時に虐殺された朝鮮人慰霊するため9月1日に開かれる式典に、追悼文を送ることをやめたことがわかった。

式典は市民団体主催関東大震災直後に「朝鮮人暴動」のデマが飛び、多くの朝鮮人虐殺された事件を追悼する目的で、都立横網町公園墨田区)で毎年開かれている。都知事が追悼文を寄せることが恒例となっており、小池知事も昨年は送付していた。小池百合子知事関東大震災時に虐殺された朝鮮人慰霊するための追悼文を送ることをやめたことで、また関東大震災直後に「朝鮮人暴動」のデマが飛んでいる。

小池百合子ネット右翼デマに乗っかったのか。

2017-08-12

https://anond.hatelabo.jp/20170812003759

だめだこりゃ全然、こっちの示した違いの話は目に入らないようだ。じゃあもっと具体的に聞いてみよ。アメリカ日本軍兵士慰霊碑はつくられるけど、テロリスト慰霊はされないのはなぜ?

2017-08-11

から自分がどう見られてるのか想像できない人たち

原爆投下の日の慰霊式典で反アベデモをしてた人たちって何がしたかったんだろう。

「式典参加者やら一般国民からどう思われようがしったことか。俺たちゃ安倍叩いて内輪でワイワイできりゃそれでいいんだよ」ってのだったらシンプルだ。「死ね自己中」で済む。

でもこれで国民を反安倍へと駆り立てることができると信じたうえで、本気で政権打倒を説得しようという意図の下に行われたんだったら、この人たちの想像力貧困さにゾッとする。

こういう場でそんなことすれば人からどう見られるのか、全然想像がついてないんだぜ?

どんなに正論だと思ってても、法的にはセーフでも、こんなところで主張すれば反感買うだろうなって思うだろ、普通

わけわかんねえよ。

2017-07-29

https://anond.hatelabo.jp/20170729014140

まあ八百万の神がいる国なのに、なんで太平洋戦争負けたの?というのは疑問だな

あと靖国神社神社のようで神社でない慰霊施設なので、あまり現世への効果は期待できんな

2017-06-04

敢えて、天皇陛下にご諫言申し上げたい。

2016年8月8日、「象徴としてのお務め」に関する天皇陛下のお言葉以降、退位へ向けた法整備が進んできました。

私は、陛下のお言葉を拝聴して以来、この事態を大変憂慮しております

私は、我が国国民のために献身的に尽くされている天皇陛下のお姿、例えば、東日本大震災被災者先の大戦戦没者に対する慰霊特にパラオをはじめとする国外の様々な地域へのご訪問など、陛下の務められる幾多のご公務を通じて示されているご意志お気持ち全面的に信頼しております

先のお言葉の中で示されたお気持ちは、単なる「存在」としての「象徴天皇」ではなく、「行為する存在」としての「象徴天皇」のあり方に対する強い決意と自負の表明であり、「十分に行為できなくなった天皇」が「象徴」の地位にとどまり続けることこそが、やがて象徴天皇皇室に対する国民の信頼を失わせ、その結果として皇室の存続を危うくすることにつながるという強い危機感の表明である、と私は理解しました。

しかし、私は、この陛下お気持ちの示され方について、敢えてご諫言申し上げねばなりません。

先の大戦で、私たちの国は、天皇神格として祀り上げ、天皇の名のもとに、悲惨戦争を戦いました。国内外に甚大な死者を出したこの戦争は、国策の誤りでした。

私たち日本国憲法代表される戦後政治体制のもとで、天皇日本国日本国民統合象徴として位置付けることで、政治的権能から切り離しました。

天皇の権能を非政治化し祭祀国事行為限定することは、むしろ日本国日本国民にとって素晴らしい知恵であったと考えます。非政治的存在として祈り慰霊するからこそ、私たちはそのお気持ちを信頼し、共にひとつとなれるのです。もし政治的権能を有する者であったなら、その政治的行為に対する責任が生じ、過ちがあればその責任を追及し責めを負わせなければならなくなります。仮にその政治的行為のために報われない者が生じれば、その者たちは行為者に対して怨嗟感情を抱くこともあるでしょう。政治的権能を有しないからこそ、日本国日本国民統合象徴でありえるのであり、私たちはその心を信じることができ、癒しを得ることができるのです。

今回のお言葉によって、国会は退位を可能とする特例法を制定しようとしていますしかし、これは明らかに、天皇陛下のお言葉立法過程へ影響を与えたことになり、天皇政治的行為可能性をひとつ押し広げてしまったことは間違いありません。

また、2017年5月21日毎日新聞が、天皇退位をめぐる政府有識者会議における専門家発言に対して、不満を漏らされたと報じました。「自分意志が曲げられるとは思っていなかった」と述べたとされています毎日新聞報道を受け、発言をした専門家しかも一人はすでに故人)が陛下生き方全否定しているなどと強く批判されました。

もしこの発言事実であるとすれば由々しきことであるのは言うまでもありません。天皇意志とは異なる形で立法作業が進むことを天皇自身が阻むことになれば、それはもはや政治的行為のものです。天皇が自らの意志を表明して、政治的行為を直接行ったり、また間接的にでも強い影響力を及ぼすことは、象徴としての天皇位置づけを揺るがすものであり、上で述べた天皇行為による癒しを損ない、むしろ皇室に対する信頼を危険晒すことになると考えます

あるいはこの発言事実ではなかったのかもしれません。しかし、天皇が、たとえ自らの地位出処進退に関することであったとしても、意志を表明し影響力を与えることができる可能性を広げることは、天皇意志僭称し、それをもって国民を動かし、一定政治的成果を得ようとする者を産むことにつながるのです。天皇意志に基づいていると見せかけて、特定個人糾弾されることは、戦後私たちが作り上げてきた象徴天皇制の枠組みの中で、極めて異常な事態なのです。

私たちは、今回のように「天皇意志」が示された、あるいはそれが僭称されたことで、容易にその意向に沿おうとしたり、それによって個人糾弾したりしてしまう傾向を今もなお強く持っています。だからこそ、天皇意志が直接にはもちろん間接的にではあっても政治的影響力を持つことがないよう、意思の表明を極めて抑制的に限定し、同時にそのことで、祭祀慰霊という行為を通じて、天皇日本国日本国民統合象徴たらしめ、同時にすべての日本国民が等しく癒しを得ることができる仕組み─「象徴天皇制」─が大切なのです。

陛下は先のお言葉の中で、「十分に行為できなくなった天皇」が「象徴」の地位にとどまり続けることが皇室の存続を危うくすると述べられました。しかし、私たち臣民」は、どうぞそこまでご心配さらないでください、と申し上げなければなりません。たとえ陛下が十分に行為できなくなり、代行者を置かなければならなくなったとしても、私たち陛下のお心を、そしてこれまだ果たしてこられたその行為を決して忘れることはないし、またそのことで皇室を廃そうなどと考えることは決してございません、と。むしろ政治的影響力を与える可能性を広げてしまうことの方が、象徴としての「存在」を穢し、皇室に対する国民的信頼を損なうことになってしまうのです、と。

2017-04-11

キナ臭さ漂うなか、沖縄を旅すべきか否か

来週から一週間ほど沖縄を旅する。これまで沖縄はおろか九州にさえ足を踏み入れたことのない私は、初めて頰に受ける南国の風はいかほど心地よいものかと期待に胸を高鳴らせていた。するとそこにシリア空爆の報あり。トランプのぶち上げたトマホークの爆風が私の旅程を揺さぶっている。

辺野古と高江を見学するつもりだったのだ。

一応断っておくと、私は左翼活動家ではない。機動隊員に土人と言わせたいわけでも、フェンスの前でシュプレヒコールをあげたいわけでもない。ただ見たかったのだ。コンクリートブロックで埋め立てられる海と、オスプレイのローター音が響く空の具合を。

しかし、米海軍艦隊がぬるっと半島沖に展開され、斬首作戦の実行される蓋然性が盛んにメディア憶測される本日4月11日果たして来週の旅程を変えるべきか。

調べてはいないが、きっと在沖の基地はい警戒レベルをかなりあげているだろう。当然だ。そんな時に呑気な観光客がウロウロしてたら、米兵自衛官に余計な労力をかけやしまいか反基地運動に真面目に取り組む方々にも迷惑をかけやしまいか

飛躍が過ぎると笑われるかもしれないが、仮に出発までに、更に何か不穏な兆候がみられたら、旅行自体を中止すべきか。だがそれは、いまこの時間ふつう日常を営む沖縄の人々に相当失礼な話ではないか

増田諸賢の論難を待つ。

-----

沖縄を旅する主要な目的は、先祖慰霊だ。沖縄戦で若くして死んだおじさんの最期の地を訪ねる。それと同時に親戚ともども本島をぐるりと巡る道すがら、普天間辺野古、高江を見にゆく予定だった。

72年前の殺し合いの風景を回顧しながら、次の殺し合いの風景想像する。露悪的にいうと、そうなる。もちろん次の殺し合いなんて未来永劫あってほしくないか想像するのだが。

自虐的にいうと、これは高みの見物でもある。卑しむべき基地観光プチブルポリティカルツーリズムだ。本土人間は気楽でいいよね、と言われても仕方あるまい。

-----

私は政治において、つまら日和見主義である。定見は、ない。今日のところは、自衛隊はこの国に必要から改憲して法文に組み入れるべきと思っているし、半島有事が想定される限り日米同盟ベター選択だと思っている。今日現在はそう考えるが、天気読みを趣味としているので、明日信条はわからない。けれど、米軍にいますぐ出て行ってくださいと言える勇気は今後もおそらく持てないであろう。

めんどくさいことに私は判官びいきの逆張リストでもあるので、心情は沖縄左派のそれに近い。いくら東アジア地政学的な最重要拠点はいえ、長年に渡ってヤマトから差別され不利益を被ってきた琉球の人たちが、21世紀にもなってなお戦火火種に怯えなければならない沖縄現在は、まったくもって理が尽くされていない。この本土のわが家の裏庭にこそヘリパッドを建てるべきでは、と。

おまえの立場はどっちなんだ。わが胸に問う。

まり私は、沖縄に行って、一発ガツンとやられたいのだ。基地をこの目で見て、深く懊悩し、激しく逡巡したいのだ。

さぶられたい。 …まあ、そんな甘っちょろい願望なんざ、早晩崩れ去るだろうが。

-----

なんか明け方に書いたせいか自己陶酔が鼻につく文になってしまった。ご勘弁を。

2016-12-31

http://anond.hatelabo.jp/20161231134921

 ウィキペディアによりますと、(東京招魂社靖国神社前身

東京招魂社は軍が管轄するものとされ、一般神社とは異なる存在で種々の不安定要素があったために、正規神社へ改めようとする軍当局は社名の変更と別格官幣社への列格を要請し、明治天皇の裁可を得て1879年明治12年)6月4日に「靖國神社」への改称と別格官幣社列格の太政官達が発せられた[32]。もっとも、正規神社となった後も神社行政を総括した内務省職員人事権を有し、同省と陸軍省および海軍省によって共同管理され、しか運営の主導権は財政を担った陸軍省が有する等、神社としては特殊存在ではあった。」

 という話で、明治時代には靖国神社国家は一体だったんですね。政教一致象徴といってよい。戦後において、現憲法政教分離が定められ、また靖国神社は一宗教法人として再出発したので、政府として一宗教団体に対してなんらかの特別意味を課すのは憲法政教分離原則に反する訳で認められないのです。だから無宗教国家慰霊施設が作られるべきだとされるのですね。

 一方で、政治家には信教の自由がありますので、どこの神社・仏閣・教会に行こうとそれは自由です。自由といっても、たとえばオウム真理教の後継団体宗教施設賛同意味訪問すれば、憲法違反批判はされませんが、政治姿勢として批判はされるでしょう。

 今回の稲田防衛大臣靖国神社の参拝については、プライベート稲田氏がどこへ行こうが勝手でしょう。しかし、防衛大臣であり、閣僚ですので、「政府として宗教団体に対してなんらかの特別意味を課す」動きととして参拝を行っているのなら、批判されるのは当然となります。なので、当然私人としての行為なのでしょうから閣僚まで務めている人間憲法知識ゼロとは思えませんので)、ほっとくべきですし、稲村大臣としてもなんらかのコメントを出すべきではありません。なんらかのコメントを出すという事は、防衛大臣としての立場を利用して「政府として宗教団体に対してなんらかの特別意味を課す」ような動きだと誤解されかねません。

2016-12-28

http://anond.hatelabo.jp/20161228072252

真珠湾慰霊なんか、オバマ広島訪問に対するアンサーだろ。

今まで出来なかったのは、単にアメリカ大統領日本の式典に出なかったから、こちらからも行けなかっただけ。

日本総理が出向いてアメリカ大統領が来ないなんて事態になったら、アメリカ側の体裁が悪すぎるだろ。

単にそれだけのこと。

普段安倍さんのこと嫌いだけど真珠湾慰霊評価する

でも和解要求よりももう少し謝罪を中心にして欲しい…

真珠湾奇襲なんて卑劣なことした日本過去が恥ずかしい…

日本アメリカにひどいことしたよね…

2016-12-26

真珠湾慰霊って良いことだと思う

真珠湾に奇襲して多くの人が亡くなった

そして第二次世界大戦後が始まった

自分が生まれる前のことだからよくわからないけど

日本人アメリカ人に対して本当に酷いことをしたと思う

日本人は「鬼畜米英」なんて言葉を使う人種差別主義者だった

2016-12-05

安倍首相真珠慰霊サヨクざまあwwwwwwwwww

さすが俺達の安倍ぴょん

2016-09-04

http://anond.hatelabo.jp/20160904030955

それ、慰霊(死者を慰める)目的だけじゃなくて、同じことを繰り返さないという注意喚起意味もあるんやで。

から戦争関連の記念日総理慰霊祭に参加してコメント発表するだろ

お金ですっぱり解決はいかないですね

とある工場勤務なんだけどね。

毎年ある時期になると工場事故で亡くなった方の慰霊の為に、仏壇が設置され、記帳とお参りをすることになってる。

それは勤務時間外。

噂では、その事故で遺族との間で、痛ましい事故を風化させること無くお参りを毎年することと決められた、勿論、金もたっぷりな!って聞いたんだけどね。

いや、お参りが嫌なわけじゃないんだけど、それ、色々な宗派の人が勤めてるし、どうなのかな。そして、労働者全てにお参りを要請するのってと思って。

それが普通なのかな。

遺族の感情が赦さなかったとかはわかるけど。

当事者以外も子々孫々謝らないとならないの?

2016-08-07

今回の件で広島平和記念公園改名検討するべき

http://bylines.news.yahoo.co.jp/fujiiryo/20160806-00060801/

意見大勢をみると、広島平和記念公園目的広島で亡くなった無辜の民の鎮魂や慰霊をおこなうための

施設であり、利用者は遺族および原爆悲劇を哀しむ心を持つ人でなくてはならないということのようです。

それであれば原爆追悼所とでも名前を変えたらどうでしょうか。

過去被害にあった人たちを悼み、安らかに眠ることを願うことは平和を記念する行為ひとつに該当すると思います

71年経って今なお犠牲者哀悼の意を捧げるのみというのであれば、それは平和を記念する行為にあたるのでしょうか。

万人に開かれた公園として、平和を祈る場所として平和記念公園という名前を掲げているのであれば、

いまを生きるあらゆる人と向き合い、過去に起きた悲劇を知り、これから平和について考える機会を持ってもらう必要があると思います

平和を望むはずの側が「この人は入っていい」「この人は駄目」という区別をする行為は、平和を願う主体者が自ら新たな争いの種を生み出すという

重大な平和に反する行為だといえます

(どんなに小さな行為だとしてもです。)

また例年、平和記念式典で首長が過ちを繰り返さず、核なき世界平和を求めるという声明を出すことが恒例となっています

上述の状況からこれは犠牲者や遺族の心を癒やすための有名無実の口上にすぎないということのようですので、

平和記念式典という名称もまた広島慰霊式典とでも名前を変えるべきでしょう。

今回のポケモンGoの一件は単なる企業経済活動であって、一方的相手方が始めたことだとしても、

平和を求めるのであれば平和的に向き合う必要があるのだと思います

奪われた十数万人の命の重みに対し、それを忘れず悼む心を持ち続けることは人として尊い行為であり尊重されるべきであると思いますが、

71年という時間もまた重く、平和過去悲劇や、マナールール理解していない人に対して排除区別論理適用するのであれば

平和という旗印を掲げ続けた一世紀にも迫る年月の間、一体何を祈り、何を考えていたのかという甚だ疑問が残ります

2016-04-21

靖国英霊には安倍の参拝なんぞよりもっと望んでいることがあるはず

なにしろ九州が未曽有の大災害に襲われている渦中であるから、ひっそりとしか報じられていない印象だが、

安倍晋三が、今日から始まる靖国神社の春の例大祭真榊奉納したというニュースが流れている。

参拝は見送ったとのこと。

例のごとく、なぜ参拝しないのか、特亜配慮なんかするな、戦没者慰霊がなぜいけないのか、などと

一部の人たちがネットで吹き上がっている。

最近はなんだが「マスゴミはなぜいちいちこんなことを報道して騒ぎにするのか?」などという発言も見られるが、

まあ「取り上げれば騒ぎになること」をとりあげるのはマスコミ仕事なのだから、取り上げてあたりまえである


自分は、靖国神社存在について、神道伝統にしたがえばきわめて特殊神社であると思う一方、

その英霊鎮護する機能を必ずしも否定しない立場だが、

なにかと「首相の参拝実現を!」と叫ぶことには反対の立場である

というか、首相などということよりも、もっともっと先に実現すべきことがあると考えている。


それはなにかといえば、天皇陛下の親拝である

英霊たちは、岸信介の孫のパフォーマンスなんぞより、今上陛下の御心を待っているはずだ。



先帝陛下は、先の大戦に敗れて以降も、定期的に靖国に親拝されておられたが、1975年11月最後靖国を訪れることな崩御された。

今上陛下は、即位以来、親拝されたことはない。


先帝陛下は、その大御心を無視して靖国神社A級戦犯合祀したことに対して不快感を持ったれており、

それが親拝されなくなった理由だという説がある

この説の傍証はいわゆる「富田メモである

個人的には、あのメモだけでは、証拠としては弱いと思うが。



今上陛下がなぜ親拝されないのかということについては、現在陛下のお立場から考えて、

少なくとも陛下のご在位の間には決して明らかになることはなかろうが、

とある新聞記者が、宮内庁役人に問うたところ

「もし、今の状況で陛下靖国に親拝されたりしたら、ハチの巣をつついたような騒ぎになる。

そんなところに、陛下がいかれるわけがない」と答えた、という話を読んだ記憶がある。


となれば、現在行政最高責任者である安倍晋三のなすべきは、

自らが「最高権力者でござい」という顔をして陛下差し置いて靖国に赴くことではなく、

陛下安心して親拝できる環境を整えることであろう。


陛下が親拝されるとなれば、やれ軍港主義の復活だのなんのと騒ぐ輩が内外からでてこようが、

それは間違っている。

しかに、先帝陛下昭和20年まで大元帥として軍を統率されていたが、

敗戦によって軍服を脱がれて以降、荒廃する日本の各地に赴き、親しく国民と接せられ、

日本平和繁栄を誰よりも願っておられたはずだ。


そもそも、先帝陛下は、日米開戦を決めた御前会議において

四方の海 みな同朋(はらから)と 思う世になど波風の 立ちさわぐらむ」という明治大帝の御製を引かれて

その御心を示された方である


軍服威儀を正した大元帥陛下でおられるよりも、スーツソフト帽の姿で民衆に手を振る象徴天皇でおられるほうが、

望みだったのではないかと、畏れ多くも推察する。

しかしたら、庶民的君主であろうとしたが故に、君側の奸に疎まれ挙句は若くして病に倒れた父君

大正帝の御心に、思いをはせられていたかもしれない。



今上陛下が、先帝陛下の遺志を継ぎつつも、

国籍民族を問わず、先の大戦悲劇を語り継ぎ、その犠牲者慰霊することを

自らの責務として精力的に活動されていることは、近年の海外への慰霊の旅の数々をみれば、言うまでもあるまい。



先の大戦に敗れて「象徴天皇」という立場になって以降、日本天皇というのは

おそらく世界でもまれ平和主義君主である

英国王族などは、軍務につき、結婚式では嬉々として軍服に身を包んでいたりするが、

現在我が国天皇はじめ皇族方は、けして軍服などという野蛮な服装に身を包むことなく、

その居城を守るのも「兵隊」ではなく「警察官である



我が国事実上軍隊である自衛隊最高指揮官内閣総理大臣であるから、その地位にあるもの靖国神社を参拝すれば

軍国主義の復活との批判もあり得ようが、

現行憲法下で今上陛下靖国に参拝することが、軍国主義の復活につながるとはとても思えない。



もし、そのことで国内外に誤解があるのならば、その誤解を解くことこそが、首相仕事であろう。

首相自身靖国に行かないことで近隣諸国懸念を防ぎ、陛下の親拝実現に一歩でも近づくのであれば、むしろそうすべきだ。

にもかかわらず、無用近隣諸国との緊張を高め、陛下差し置いて自らが靖国に行きたいなどという首相がいたならば、

それは、本当の意味皇室敬愛しているのでもなかれば、我が国のことを思っているとは、到底思えないのである



憲法下では、政教分離との齟齬を指摘する向きもあろうが、

そもそも現在でも陛下は、伊勢をはじめ、各地の神社天皇陵を親拝されているし、

宮中では、日夜、神道形式にのっとって、我が国の安定の民の幸福を祈っておられる。

もちろん、それは「象徴天皇」の「国事行為」ではなく、天皇家私的行事としてであって、

その区別は厳格にすべきだろうが。



皇室敬愛する愛国者のふりをして、近隣諸国へのヘイトスピーチをばらまきつつ「首相靖国参拝実現」を声高に叫び

結果として陛下靖国親拝への道を遠ざけ、英霊御霊の安らかなるを妨げるものは、

愛国者のフリをした不逞の輩というべきであろう。

靖国神社

私の祖父戦没者です。

遺骨も遺品もありません。

亡くなった、正しい場所も、はっきりと分かっていません。

祖父純粋職業軍人ではありませんでした。

民間から徴用で、記録上は戦闘に参加したことはないそうでした。

そういう人も、珍しくないそうです。

祖母は4人の子供がいたので、生活も楽ではなく、ある年の祭祀にあたって納める祭祀料などを十分に準備できないこともあったそうです。

ですが、それでも、きちんと、毎年、等しく祭祀を行ってくださっていたとのことでした。

それは、今の日本があるのは、祖父のように日本国のためにと犠牲になった方々がいるからであり、その魂をお慰めするのは当然のことですと言われたそうです。

祖父の遺骨もない祖母にとって、靖国神社祖父慰霊してくれる場所として、心の拠り所でありました。

祖父は、日本のために犠牲になったんです。

今の日本は、祖父のように、日本国の為にと犠牲になった多くの人達が礎となってくださっているからでもあると思っています

A級戦犯合祀されていることを問題視している国があること、その為、日本国内でも、靖国神社問題視している人がいることは知っています

戦争に巻き込まれなくて、ここまで生きてくることのできた日本人が、

過去戦争責任者戦勝国認定した人達合祀されているからといって、

祖父のような、国のために働いて、戦没者となった人達の誇りまで貶めるようなことをするのはとても悲しいです。

祖父のお墓には、遺骨はありません。

法事も、お墓参りも、常に遺骨のない状態で行われてきました。

祖母は、いつもそれを寂しがっておりました。

祖父が眠っている場所に行ってお参りしたいと、常に言っておりました。

靖国神社は、祖父のような、遺骨もない、戦没者とその遺族にとっても、心の拠り所でもあるのです。

祖父のように、遺骨がない、日本国のために犠牲となった戦没者も、靖国神社合祀されていること、どうか心に留めておいてください。

2016-01-17

scopedog ベトナム戦争での韓国軍の残虐行為に対して慰霊謝罪を行う挺対協などの団体弾圧する朴政権。挺対協を悪魔化して悦に入る連中にベトナム戦争での韓国軍非難する資格はない 戦争犯罪 歴史認識

リンク2016/01/17

このブコメでscopedog氏は左翼を演じるネトウヨだと確信した

2015-09-27

安倍よ、日本の誇りの為に立ち回ってみせろ

 安倍首相は今年の7月、中国を「身近な脅威」と名指しして、今回の安保法制の可決をすすめた。(安倍政権太鼓持ちとして以前からその姿勢を隠していない産経新聞によるソースである。)

http://www.sankei.com/politics/news/150729/plt1507290039-n1.html

 そして日本が「国を守る為」というレトリックのもと、"集団的自衛権"というアメリカを利するためだけのもの日本戦後でも稀に見るほどの強行的な手段で通すことになった直前、中国は全世界から注目を浴びる場で、期限まで名言はしていないものの、30万人規模の軍備縮小を表明した。

http://jp.reuters.com/article/2015/09/03/china-xi-parade-idJPKCN0R306520150903

 (そんなことは少し調べたり考えたりすればありえないことだとわかるものではあるのだが)もし万が一中国が攻めてくるとしても、この時点で国際的観点でどうみられているかという立ち回りの時点において、中国現在日本安倍政権よりも2枚も3枚も上手である。もし日本が望む通り、中国が脅威として日本に攻めてきて、その戦いに日本が勝利したとしても、すでに日本海外諸国で「70年間の平和路線放棄した狂信的なナショナリズム政権」と報じられている。

http://www.dailymail.co.uk/news/article-3238173/It-s-surprise-attack-Punch-breaks-Japanese-parliament-opposition-politicians-claim-crucial-vote-abandon-70-years-pacifism-held-without-knowing.html

 平和的な路線を歩み始めている(少なくともそうした姿勢を打ち出している)中国を、好戦的日本武力行使によって制圧したという構図からは逃れられない。安倍政権が縋っているアメリカ政府だって、もし国際的非難日本に及べば、容易く安倍政権に対するハシゴを外すだろう。

 私が不安に感じるのは、このどうしようもないほどの国際的な場における立ち回りの下手さである自民党が党是として掲げ続けている"自主憲法制定"にしたって、自民党によるのそ憲法改正草案現在日本国憲法よりも国民基本的人権制限こそすれ、決して拡張できるようなものとして読み取れるものではないものである点においても、どう足掻いても味方を得られるようなやり方をすすめてはいない。ネット上で勇ましく敵国から日本を守るべきだ、自分にはそのために命を捨てる用意まであるとまでと言う若者論調を見るにつけ、この日本政府内閣という日本の首脳陣の無能さが泣けてくるほどに情けない。

 いくら法案内閣の言動を読み合わせてもアメリカに媚びを売り、軍需産業を拡大して経団連を設けさせようという以上の効果を見出せない集団的自衛権とやらが、本当に日本の誇りを取り戻すために必要だったとしよう。ならばせめて、その大義名分の元に散っていくであろう命に対して、キチンとしたはなむけをする用意はできないのだろうか。

 "誇り"や”プライド”は誰かの足を引っ張る為に、誰かを相対的に貶す理由としてあるものじゃない。その人がその人個人の人生立脚するうえで必要であり、ゆずれないものこそ、"誇り"と呼ぶにふさわしい。

 さて、戦場への積極的介入が行われれば、必然的犠牲になる人の命は増える。その時の用意や覚悟責任は、東京オリンピック国民行事と定めながらもグダグダであり、2011年原発事故収束のメドすら立てられない今の日本に、果たしてあるのだろうか?敗戦記念日での靖国神社への参拝を、慰霊行事として国際的に認めさせることすらろくに出来ず、ただ近隣国感情を逆なでする行為としてむしろ中国韓国に利を与えている結果しか及ぼしていない現在自民党に、その手腕があると想像する方が賢明なのだろうか?

2015-08-15

から最低な一日

朝おきて嫁に飯を作ってもらう。

テレビ見ながら飯くう。

嫁がどうでも良い事を話しかけてくる。

テレビいい場面になったので「ちょっと黙って」って言う。

すると物凄いキレて手に負えなくなる。

食器をたたきつけるわ、なんか良くわかんない事(私は被害者てきなこと)で罵ってくるわ。

とりあえず俺がチビりそうになったのでごめんなさい!ってあやまって寝室に逃げ込んだ。

んで今に至る。今も寝室から増田

話を遮ったのは悪いと思うが、もうちょっと気を使ってほしい。

他人が今何をしているか、俗にいう空気を読むってのをもうちょっと頑張ってくれないかな。

そういえば、少し前に日航機の墜落事故の遺族の方が、慰霊のために片道6時間くらいかけて車で現場へ行ってらっしゃるニュースを見た。

嫁はその時「なんで車?飛行機でいけばいいじゃん」って言ってちょっと引いた。

安倍談話について雑感

結論からいうと、思ったよりは悪くなかったがところどころで安倍氏歴史観垣間見える談話だった。


個別にみると

 百年以上前世界には、西洋諸国を中心とした国々の広大な植民地が、広がっていました。圧倒的な技術優位を背景に、植民地支配の波は、十九世紀、アジアにも押し寄せました。その危機感が、日本にとって、近代化原動力となったことは、間違いありません。アジア最初に立憲政治を打ち立て、独立を守り抜きました。日露戦争は、植民地支配のもとにあった、多くのアジアアフリカの人々を勇気づけました。


 満州事変、そして国際連盟からの脱退。日本は、次第に、国際社会が壮絶な犠牲の上に築こうとした「新しい国際秩序」への「挑戦者」となっていった。進むべき針路を誤り、戦争への道を進んで行きました。


 先の大戦では、三百万余の同胞の命が失われました。祖国の行く末を案じ、家族幸せを願いながら、戦陣に散った方々。終戦後、酷寒の、あるいは灼熱(しゃくねつ)の、遠い異郷の地にあって、飢えや病に苦しみ、亡くなられた方々。広島長崎での原爆投下東京をはじめ各都市での爆撃、沖縄における地上戦などによって、たくさんの市井の人々が、無残にも犠牲となりました。

 戦火を交えた国々でも、将来ある若者たちの命が、数知れず失われました。中国東南アジア太平洋の島々など、戦場となった地域では、戦闘のみならず、食糧難などにより、多くの無辜(むこ)の民が苦しみ、犠牲となりました。戦場の陰には、深く名誉尊厳を傷つけられた女性たちがいたことも、忘れてはなりません。


 これほどまでの尊い犠牲の上に、現在平和がある。これが、戦後日本の原点であります


 我が国は、先の大戦における行いについて、繰り返し、痛切な反省と心からのお詫(わ)びの気持ちを表明してきました。その思いを実際の行動で示すため、インドネシアフィリピンはじめ東南アジアの国々、台湾韓国中国など、隣人であるアジアの人々が歩んできた苦難の歴史を胸に刻み、戦後一貫して、その平和繁栄のために力を尽くしてきました。


 戦後、六百万人を超える引き揚げ者が、アジア太平洋の各地から無事帰還でき、日本再建の原動力となった事実を。中国に置き去りにされた三千人近い日本人の子どもたちが、無事成長し、再び祖国の土を踏むことができた事実を。米国英国オランダ豪州などの元捕虜の皆さんが、長年にわたり、日本を訪れ、互いの戦死者のために慰霊を続けてくれている事実を。

 戦争苦痛を嘗(な)め尽くした中国人の皆さんや、日本軍によって耐え難い苦痛を受けた元捕虜の皆さんが、それほど寛容であるためには、どれほどの心の葛藤があり、いかほどの努力必要であったか

 そのことに、私たちは、思いを致さなければなりません。

 寛容の心によって、日本は、戦後国際社会に復帰することができました。戦後七十年のこの機にあたり、我が国は、和解のために力を尽くしてくださった、すべての国々、すべての方々に、心から感謝気持ちを表したいと思います

  • ここは中々いいと思う。

 日本では、戦後まれ世代が、今や、人口の八割を超えています。あの戦争には何ら関わりのない、私たちの子や孫、そしてその先の世代の子どもたちに、謝罪を続ける宿命を背負わせてはなりません。

 しかし、それでもなお、私たち日本人は、世代を超えて、過去歴史真正から向き合わなければなりません。謙虚気持ちで、過去を受け継ぎ、未来へと引き渡す責任があります

  • ここもその通りだけど、過去歴史に正面から向き合ってないのはお前じゃないのか?と思わざるを得ない。

残りはまあ理想論だけど特に突っ込みどころなし。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん