「モビルスーツ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: モビルスーツとは

2019-04-14

宇宙世紀って宇宙が狭くなるのか?

ガンダム代表的だけど、宇宙空間戦闘シーンなどでどうしてあんなに戦艦モビルスーツが密集しているのだろうか?

宇宙空間って広大、と言うか無限の広さなわけで、密集してわざわざ敵に的を絞らせる必要などないはず。

ミノフスキー粒子という設定があったにせよ、モビルスーツちょっとした空間移動ですら相当の時間がかかるくらいの距離自軍他軍から離れておけば、そうそ簡単攻撃されることはあるまい。

ところが自軍戦艦の爆発にすら巻き込まれるくらいに近接していたりするのがわけがからない。

艦隊で密集していたりするからジオンソーラレイシステムたった一撃で大損害を受けるのだ。アホとしか言いようがない。

 

ていうか、宇宙空間の広大さを描けているアニメなど見たことないけど、そんなのあるのかな?

2019-04-10

後付けで美化され続けるジオン軍

悪のジオン帝国なんだよ

モビルスーツに語感だけで意味不明文字を当てる国なんだよ

なにがいい軍人もいるだよ

大義だの信念だのうるせえよ

ケンプファーだのイフリートだのバカじゃねえの

2019-03-21

かぐや様は告らせたい同人版が面白いから、色々な同人版を考えよう

本編の真面目(?)な内容をさておいて、エッチスピンオフをやるという概念自体面白いですね。

そこで、様々な面白い漫画に、ちょっとエッチスパイスを振りかけたスピンオフをやってもらい、その作品の魅力をより引き出そうと思います

日がな半日ゲーム暮らし同人

かーはらみひろ告白しておつきあいを始める、ガチ百合もの

百合ゲームの相性がいいのは、いつかみのればが証明してるので、面白いに決まっている。

Fate/kaleid liner プリズマイリヤ同人

そもそもプリズマイリヤ自体Fateイリヤルート同人版なのでは? という意見ちょっと何言ってるかわからないです。

いいですか、魔法少女同人誌に出演される際に使う魔法はなんですか? そうです、同級生の目の前や、人がたくさんいる往来でエッチなことをしたあと、その人たちの記憶を消す魔法です。

なので、それです。

リリカルなのは同人

そもそもリリカルなのは自体とらハ同人版…… ではないので、これは問題ありません。

いいですか、魔法少女同人誌に出演される際に使う魔法はなんですか? そうです、同級生の目の前や、人がたくさんいる往来でエッチなことをしたあと、その人たちの記憶を消す魔法です。

なので、それです。

(なおこの文章は「繰り返し同じことを書いても大丈ブイサイン」の魔法をかけてあるので、大丈ブイサインです)

くーねるまるた同人

ぶっちゃけくーねるまるたで知ってることなんて、ポップコーンのあまりをもらって喜ぶあの一ページだけで

くーねるすまたの方が読んだことあるページ数多いので、なにも思いつきません。

ファイブスター物語同人

タイ宇宙マキシとシルビスイチャイチャする。

基本的には、けものフレンズみたいな優しい世界のほんわかしたストーリー

ただ、最後最後で、マキシがフンフト(≒ベリン)から預かった花の種をタイ宇宙でも植えた後、

モナークセイクレッドジョーカーからタイカに移動していくシーンで終わる。

占星術殺人事件同人

なぜか金田一耕助の孫が主人公

るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-同人

作者が木多康昭

庵野秀明人生同人

要するにヒロインが、宮村優子榎本温子日高のり子水谷優子山賀博之の五人の五等分の花嫁です(花嫁いなくない?)

機動戦士ガンダム同人

アムロシャアがわかり合いモビルスーツ越しに抱き合う、ララァがほったらかしにされる。

機動警察パトレイバー同人

THE NEXT GENERATION パトレイバー 』(ザ・ネクストジェネレーション パトレイバー)は、メディアミックス作品機動警察パトレイバー実写版プロジェクト総称である。『TNGパトレイバー』と略される場合もある。総監督/監督/脚本は、押井守

2019-03-18

anond:20190318152201

すまん、有人の方にだけ目が行っていたw

あと、戦時中一般兵器を量産するより民間で使われていたモビルスーツ兵器転用したほうが効率がいいという話もあったと思う

有人でないといけないのは、粒子の影響で高度な電子回路が使えない(からAIダメで)、電波妨害がある(ので遠隔操作ダメ)、みたいな話がされていたと思う

2019-03-11

結局のとこ作品に対する「正当な評価」ってなんだよ

個人感情面白い面白くない、好き、嫌いって意味だろ?

それがなにかに影響されていると「正当な評価」ではないと言ってくるやつはなんなんだ。

 

例えば、ガンダムUC

ガンダムUCバイアラン・カスタムがキビキビ動いて戦闘するシーンがあるんだけど、個人的に、あれにはものすごい価値があると思うんだよ。

ええいガンダムはいい!バイアラン・カスタムを映せ、バイアラン・カスタムの戦いぶりを。

というか、バイアラン以外にも過去モビルスーツが泥臭い戦闘をするのはものすごい価値があると思うわけ。

ユニコーンガンガン戦闘して相手の最新機をバシバシ倒していくだけでガンダムUCの話はそこそこできるはずなのに、あえてああやって古臭いモビルスーツを持ってきてドンパチさせることで、コアなガンダムファンとまではいかなくてもGジェネあたりでマイナーな機体を知ってるやつはニヤリとできるわけよ。

から、本当にガンダムUCが好きだ。

この意見バリバリ過去作の影響を受けているから「正当な評価」ではないのかよ。

 

ガンダムに限らない。ある意味伝統」みたいなものは他にもある。

それをもっていると「単体としてみるとイマイチだけど○○としてみると良い」、すなわち「○○味がすごい」みたいな評価は正当な評価ではないということか?

ちょっと齧ってるファンが「ニヤリ」とする演出は全く評価対象にならないということなのか?

 

結局お前らの言う「正当な評価」は、「自分お気持ちに沿った評価」だろうが。

2019-01-31

anond:20190131152325

マーカー「続いて接近する物体二つあります

ブライト「なんだ?」

マーカー「モビルスーツのようです」

ブライトザクか?」

オスカ「で、でもブライトさん、このスピードで迫れるザクなんてありはしません」

マーカー「一機のザク通常の三倍スピードで接近します」

パオロ「シャ、シャアだ、あ、赤い彗星だ」

この言い方だと、シャアじゃないほう(スレンダー)のザクも相当な速さなんだよな。

通常のスピードを1としたら、スレンダーが2.5くらいで、シャアが3くらいだろうか。

機体性能による速度差というよりは、熟練パイロットアクセル全開で敵に突撃できる、みたいな話っぽいな。

モビルスーツオーパーツなのか?

MS/MA最初MSであるMS-04からの発展型であることは疑いの余地はないが

MS-04以前のモビルスーツ史は多分ない

現代科学の粋を結集させ、かつ、ミノなんとかスキー粒子とやらを掛け合わせたとしても

あのような人型巨大兵器を動かせるとは到底考えられない

 

よってモビルスーツオーパーツ、もしくは高度の地球外知的生命体がガンダム世界にも存在すると考えられる

2018-12-28

職場仕事納めをすっぽかして日高屋で一人飲む男

まずは生ビール330円を注文。

おつまみ餃子230円焼き鳥ネギ和え170円、メンマ120円、おつまみ唐揚げ240円をチョイス。

焼き鳥メンマつまみつつビールをあらかた飲む。

唐揚げが届いたタイミングで追加の生ビール330円を注文。

ビールの追加が来る前に唐揚げ最初ビールを空ける。

おつまみ唐揚げにはキャベツマヨネーズが添えられているのが嬉しい。

時間差で届いた焼きたての餃子は酢と胡椒をびしゃびしゃつけて喰らう。2杯目のビールうまい

まだまだ飲める感じはするが、正月に向けて中長期的なペース配分が必要だ。今日のところはピリ辛とんこつネギラーメン580円で締めといこう。

ラーメンをやっつけたら長居はせずに退散する。会計は謀ったようにジャスト2000円。

札を2枚出しながら美人店員さんの名札に目をやるとゴックさんというようだ。東南アジア方面の方だろうか。

美人なのにモビルスーツみたいな名前なんだなと思いながら、しかし口には出さず、レシートとモリモリサービス券を断り、店をあとにする。

ああ、ここは平和日本で、俺は自由だ。来年もこうやって、いろんなことに折り合いをつけてやっていけそうな希望がもてた。

空にはオリオン座が輝いている。あれは日高屋がまだ無いくらい昔からあって、ヒトの営みを見下ろしてたんだろうな。詳しくないけど。

2018-12-26

anond:20181226134510

色々形式があるからちゃうかなあ。あと、設置型だと面積食うってのが痛いかも。

モビルスーツで言うと1/100スケール位をディスプレイできるGateboxだかなんだかって奴が、設置面積はさておき販売価格30万だったりするわけで、これが半分になってやっと今のVR位になる感覚じゃないか

ちな、ワイガジェット大好きおじさんだけど3Dディスプレイは惹かれねえなあ。表示面積が小さすぎるもん。

2018-12-22

anond:20181222162402

そして

やはりガンダムビジュアル面の魅力も忘れてはならないだろう

ガンダムメカデザイン

タツノコプロタイムボカンシリーズでも

活躍していた大河原邦男さんだ

ガンダムザクといったモビルスーツ

メカとしてのリアルさを追及しつつも

ミリタリー的なカッコよさもあれば

少年ものヒーローの心をくすぐるような造形やカラーリングも併せ持っているもの

宇宙自由に移動する場面もあればコロニーという巨大な舞台装置とその中のありふれた家並みという背景の豊富さも視聴者を飽きさせないという意味でよく練られている

初めてガンダム観たけど「アルテイシアにしては強すぎる」って台詞

めちゃくちゃ笑っちゃったんだけど、よくよく考えると悲しい台詞だ。

旦那に勧められ、最近ガンダム00と初代ガンダムを並行して観た。両方ともアニメとしてすごく面白かったし、自分ガンダムに対して抱いていた偏見(パイロット少年たちは戦争兵器であるモビルスーツに憧れて乗っているものだと思っていた、ガンダムテーマ性を全く理解していなかった)が解消された。どちらかと言うと初代ガンダムの方が話も絵柄も好みだった。今は引き続きZガンダムを視聴している。


以下、初代ガンダムを観て思ったこと。

・あのOPから想像できないくらい、全編にわたって重い話だった。もっとマジンガーzみたいな感じかと思っていた

ガンダムの表情が豊か(ロボットの描き方が今ほど安定していない)。たまに鼻の下が伸びまくったガンダムを見ると可愛いなと思う

シャアは「仮面グラサンを使い分けるクールイケメン」というイメージだったが、視聴後は「悲しい過去を持つ、心がぐちゃぐちゃのイケメン」になった

アムロ想像以上にいい奴だったし、正統派主人公だった。特にカツレツキッカがホワイトベースを離れるかもしれない時の「小さい子が殺し合いを見るの、よくないよ」みたいな台詞が忘れられない

・一番好きなキャラはカイさん。きっと子どもの頃観たら嫌いだったんだろうなと思う(でもタイプの男はブライトさん)

ミライさんに対して「皆はセイラさんやマチルダさんに夢中だろうけど、オレはお前の魅力を“理解“ってるぜ…」的な感情を抱いていたので、元恋人スレッガー中尉ブライトさんへのアレコレを見てショックを受けた。勝手に恋して勝手失恋した。今はセイラさんが好きです

ジオン側だとランバラルさんが誰よりもカッコよかった。今Wikipedia見てたら35歳と知り腰を抜かした

ニュータイプであることにアムロは驕っているものだと思っていた。全然そんなことなかった

最初の方で頻繁にあった、シートベルトがぐわんぐわんするシーンが大好きだったのに後半なくなったのが悲しかった。でも00でその演出が使われていたのを観て「やっぱり皆好きなんじゃん!!!」と嬉しくなった


一番印象に残ったのが、記事タイトル台詞

シャアって「スマートでかっこよくて白い歯を輝かせながらいつも余裕の表情で笑う爽やかなイケメン」ってイメージ(偏見)だったから、二話にして「アルテイシアにしては強すぎる」って台詞をかなりマジのトーンで言っていたので、はちゃめちゃに笑ってしまった。

でも話が進むにつれシャアの生い立ちやセイラさんの過去が少しずつ明らかになっていくと、その台詞全然笑えなくなった。シャアの中でのセイラさんが、全く成長していないことに気がついたからだ。

全編見終わってから振り返ると、この台詞シャアいつまでも過去に囚われていることを端的に表現した言葉なんだなと思う。シャアの中のアルテイシアは、きっと今でも「キャスバル兄さん」と無邪気に笑いかけるような、優しくて美しい妹なんだろう。幸せだった時代を共に過ごした存在(過去象徴)なのだから彼女の成長にシャアの心が追いつけないのも仕方ない。

これだけなら「悲しい過去を背負ったイケメン」にイメージアップデートされていたと思う。でも後半、彼の目的が「ザビ家に復讐すること」からニュータイプ世界を作る」的なものに変わっていったと分かった回で、私のシャアに対する印象が変わった。そこにララァという、昔の作品に描かれがちな「男性にとっての理想的女性」がシャア大事な人として登場したことによって、さらに混乱する。

単なる復讐だけなら、私の感性でも理解できる範囲人間だった。でもかつて父が目指した理想体現しようとしたり、ありのまま自分を受け入れてくれる少女(※大人の女性でないところがポイント)に心を許してるっぽいシャアを見て、「シャアってもしかして、めちゃくちゃねじ曲がってるんじゃないか戦争が彼をこんな風にさせたのか?」と、なんとも言えない気持ちになった。

ララァ女性像についてや、精神的に未熟な年頃の少女を寵愛するシャア批判がしたいわけじゃない。そういう描かれ方は、意図的ものだと思っている。

ただ戦争に巻き込まれたことによって、生き方や人の愛し方が変わってしまったシャアララァのことを思うと、本当に悲しい。シャアララァの互いを想う気持ちと、ランバ・ラルさんとハモンさんの想い合う気持ちって絶対違うじゃん。前者は歪みを感じるけど、後者はそれほど感じないっていうか…ハモンさんが自立した大人の女性っぽく描かれてたのが大きいと思うんだけど…何が言いたいのかだんだんからなくなってきた。


とにかく、ガンダムはめちゃくちゃ面白かったです(雑なまとめ)。43話とは思えないボリュームだった。

昔のアニメって、思わずそのキャラバックボーンを考えちゃうような演出台詞が多いような気がする。それが物語に奥行きを持たせて、いつまでも人の心に残る作品になるんだろうと思った。エンタメとしての完成度も高いけど、感性に訴える面もある感じ。

マジで何が言いたいのか分からなっちゃったから終わりますZガンダムNetflixのあらすじ見たらカイさん登場するらしくてワクワクする。ていうかZになったら急に絵が上手くなっててびっくりした。あと全然書いてないけど、00もめっちゃ面白かった。絵が苦手で当時見なかったことを後悔した。大好きなコーラサワーさんが大好きなカティさんと結ばれてハッピーだった。変わっていくことがテーマだったろうあの作品の中で唯一(たぶん)初志貫徹した彼が、私にはなぜだか一番眩しい存在に思えた。おわり

anond:20181222163702

当時としてはめちゃくちゃ斬新だったんだよな。

それまでのロボットアニメ怪獣ものの延長で「悪のロボットVS正義ロボット」という構図だったのを「戦争兵器」としてロボットを登場させ、同じ機体を量産して何度も登場させる・・・みたいな、それまでなかった事を色々やったりとか。

実は元々巨大ロボットにする予定はなくて、モビルスーツも元々はパワードスーツみたいな感じのものにする構想だったとか。

スポンサーから要望で「巨大ロボットにせぇ!」って事になってヤケクソで作ったのがガンダム

で、元々はザクの量産で引っ張るつもりが、それにもスポンサーから圧力がかかって他の機体とかモビルアーマーとかが生み出されたという話。

2018-11-17

anond:20181117114614

俺も昔はガンダムモビルスーツロボット)の名前形式番号も全部言えたけど

あれから30年近くたって半分くらい言えないわ

2018-10-12

anond:20181012142116

その当時すでに、髭そのものよりも「マウンテンサイクルから掘り出した黒歴史時代モビルスーツ」の方に注目が行ってた。(ムットゥーとか)

2018-10-10

anond:20181010095039

ガンダムに深い知識がある人にはある程度どのモビルスーツを言っても受け入れられるから素直にケンプファーと言えるんだよ。

逆にWとかGとかOOの機体を出すとアレルギー場合があるから差し当たり深い知識があれば一定の「わかる」を得られる「ケンプファー」「ジムスナⅡ」「ゲルググJ」というラインナップになる。(もちろん、ガルバルディβもいいし、ハンブラビとかでもいいと思う。)

 

逆に、ゲーム知識ガンダム知ってる人に「ケンプファー」っていうと「にわかじゃん」っていわれるので自分を偽って「ストライクガンダム」か「νガンダム」といった、知名度としては妥当ガンダムを出しておくのが無難

 

ただ、全くの素面で「ウイングガンダムゼロ」や「ガンダムエクシア」や「バルバトスルプス」を出すと誰からバカにされるので、本心を聞かれた時にしか言わない。

ガンダムで好きなモビルスーツは?

ガンダムしらなさそうな人に質問された場合

「たくさんあるけどZガンダムかな!」

 

ゲーム知識ガンダムしってる人に質問された場合

「やっぱり、ストライクガンダムνガンダムでしょう。最高だよ。」

 

深いガンダム知識がある人に質問された場合

ケンプファージムスナⅡ、ゲルググイェーガー

 

全員から一斉に質問された場合

「本当はEW版ウイングガンダムゼロがすき…でもEW版ウイングガンダムゼロ好きって言えない風潮があるから言えない…」

ゲーム知識ガンダム知ってる人「あぁ、ゼロカスな」

「は?EW版ウイングガンダムゼロはEW版ウイングガンダムゼロであってそれ以上でも以下でもないが。」

anond:20181010093136

SEED普通におもしろいしガンプラブームを再燃させたかビルドダイバーがあるんだぞ。

SEED DESTINYは…バンク使い回しと、主人公がいきなり入れ替わるのと、脚本以外は…つまりモビルスーツデザインはいいから…

2018-10-01

anond:20181001172222

実際は画面に出てこないだけで

農業モビルスーツとか

建築モビルワーカーとかあるだろう

∀なんてナノマシン散布用マシンだしな

兵器モビルスーツより数多いんじゃねえかな

2018-09-18

anond:20180916201718

最初 あ~お

次 か~こ

最後 1~4

で100個作れる。

aki01とかiki03とかな。

あ行+か行で2文字って意味がある単語場合が多いか日本人は覚えやすい。

それか歴代ガンダムモビルスーツ名かなー 100機は余裕にあると思うから

2018-09-04

モビルスーツみたいなアイマスアイドルといえば?

きたがわまひろ

機動戦士】刺さるコンテンツの神髄 ※【汎用人型】

機動戦士ガンダム』……『新世紀エヴァンゲリオン』……

 魔法少女悪堕ちする円環アニメ……奇行種……

 単に『売れる』ではなく『刺さる』コンテンツにはある共通点がある。

 まず『暇があって可処分所得が増加モードに入った感じやす年代』つまり学生対象であること。

 次に、彼らの暇とお金と旺盛な知的好奇心を吸い上げられるだけの『多層的な設定』がなされていること。

 最後に、これが一番重要な要素だが……『悲壮であること』。

 こういう作品群を、私は【学徒出陣もの】と呼んでいる。

 少年少女が否応なしに戦いに巻きこまれていくパターンであり、それを狙って失敗した作品もたくさんあるだろうが当たれば大きい。

 そしてここからが本題だが……私は【学徒出陣もの】への抜き差しならない支持が、この国の活力を削いでいると考える。

学徒出陣自体が先の敗戦とひとくくりに捉えていいような悲しい出来事なのだ

 悲壮を尊ぶ精神風土はこの国の弱点、いわば【敗戦気質】だろう。

 どんなに悲痛なトーンで描かれていても、それらが快美な娯楽として消費される限り【マイルド悲壮】にすぎない。

 手の込んだ倒錯であり、ゆがみだ。

悲壮ポル…】という言い方はどぎついので、しないけれど。

 悲壮ぶること、つまり悲壮がり】。

 この【悲壮がり】こそがこの国の足を最低150年は引っぱり続けてきた。

 例えば会津の『白虎隊』。

 例えば薩摩の『私学校』。

 特に白虎隊悲劇は端的に痛ましい事件で、そこに美を感じるのは間違っている。

 時代は違うし主人公おっちゃんたちだが……『忠臣蔵』も【悲壮がり】な話だ。

 あの時代になんJがあったら『くっさ』の一言で済まされかねない。

 では、どうあるべきか?

 白いモビルスーツにはルパンを乗せるべきだ。

 コブラを乗せるべきだ。

 デビルメイクライダンテを乗せるべきだ。

おっさんやん!』というのなら、じゃりん子のチエちゃんをもうちょい成長させて乗せるべきだ。

 本当は鑑別所時代テツを乗せたいところだが。

 全然違うアニメになる?

 全然違うアニメになるべきだ。

悲壮がったら負け】なのだ旧日本軍のように。

 なのにこの国で刺さるコンテンツは【悲壮がり】だらけ。しかもそれで勝ったり生き延びたり、挙げ句ただようハッピーエンド感。

 名づけるなら【悲壮ハッピー】。

 これ系のフィクションを喜んでるうちはなかなか……人間色々としんどいんじゃないだろうか。

 くり返しになるが、現実悲壮になった時点でほぼ負け確なのだから

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん