「迷信」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 迷信とは

2017-11-23

カップ麺とかコンビニ弁当って何がわるいんだっけ

後輩が昼にカップ麺食って

夜にコンビニ弁当食って

深夜にカップ麺食ってる

なぜか痩せてるんだけど

少しはまともなもの食べたら?って言っても

別に普通に健康から大丈夫っす!とか言ってくる

かに添加物がなんとかって聞いたことあるけど

それが体の何に悪いのかもよくわからないし

実は迷信なのかもしれないと思ってる

何がわるいんだっけ

2017-11-20

こころしんどい

なんか最近彼氏のことを考えるとよくわからない不安感に襲われる

好きな人出会って涙もろくなったのは、その人が運命の人であるから」なんて、どこかで聞いたけれど、こっちはかなり本気なので、迷信だけれどその通りだと思う

本気の恋愛って言っても、まだ高校生恋愛だし、出会って7ヵ月?くらいしか経ってないし、恋愛経験いから「勘違い」とか「大人になったら続かないよ」とか言われるのは覚悟です

なんか、よくわからないけど、今までの人とは感覚?っていうの?フィーリングみたいなのが違う気がする。

たとえば、わたしが突拍子のないことをいっても、彼も突拍子のないことをいったりして会話が成立しちゃうような感じ。普通の人だったら「え?お前何言ってるの?」って会話続かないけどなぁ...

あと、彼のことを考えてるとき幸せ気持ちもちゃんとあるんだけど、胸が苦しくなる?わかんない、無意識に泣いてしまう。泣きすぎてマイナスなことを(考えたくもないのに)考えてしまう。しんどい

あ、でも会って話してる時はぜんぜんこういう気持ちにならないし、あんまり泣かないよ。その「会ってる会ってない」で左右されるっていうのかな。

本気の恋愛って難しい、ですね

2017-11-13

anond:20171113195140

それで、月経コントロール というのは本当にできることなん?

女医は、それを可能にする筋肉が無いから無理だと言ってるし、

月経コントロール出来てる人は、自信満々に出来ますと言い張ってるし、

謎すぎる。

膣の締め上げる感覚から察すると、出来てもおかしくない気がするんだけど、

月経コントロールできる派は、みんなそろいもそろって、非科学的な迷信っぽいことを言っていて

鵜呑みに出来ない。

2017-11-11

anond:20171111121637

日本仏教は、形式迷信けが残ったもので、思想哲学にはなってないか

ただの気休めにはなっても、より良く生きるのにはほとんど役立たないよね

学校で教えてくれなかったこ

  • 人間は多対多の分類問題を正しく取り扱えない。出力は一次元で使うとよい。

2017-11-08

例えば「肌が黒いから汚い」のような偏見迷信に基づく差別みたいな

まれつきどうしようもないことを差別するのは良くないけど

シャワー浣腸したりクソまみれにしたまま部屋を出るのが1件2件じゃ済まなかったラブホ断られるゲイ

タイトルのようなのを同列に語るのはとても間違ってる

まれつきシャワー浣腸するような理由はどこにもねえだろ

 

ゲイが糞だらけで汚して帰るのは迷信でも何でもなく現実問題として存在してんだから

ゲイ側が意識改革を進めるか店が罰則を設ける仕組みにするか

それができなければ入店拒否にする以外に対策しようがないわけ

そういうのをまるで考慮しないでゲイ差別からやめろって単なる暴力だろ

2017-11-01

料理好き男子セックス上手いって言うけど

別に料理好き女子セックス上手いわけじゃないじゃん?

迷信だよねこ

anond:20171101102853

4.そもそも、男に家事育児本能的に出来ない。同じように、女も外で働く身体の作りになっていない、という謎の迷信根深く残っている。

それはむしろ家事育児をやりたくない男がこねくり回した言い訳」だろう。

女側からしたら「男を養ったとしても家事育児をやってくれる可能性が無さ過ぎる」のが要因。

「男の家事育児参加率は(例え妻より収入が低かろうが、労働時間が短かろうが)低い」のは統計上の事実だし

無職であっても家事育児をやらない男は、家事育児をやっている無職の男より多いわけで

からしたら「家事育児をやってくれる見込みのない男など養いたくない」のは当たり前

男の大半が「家事育児をやってくれる見込みのない女など養いたくない」のと同様

女は男を養いたくない問題について

男性の家庭進出専業主夫話題になると必ず出てくる「女は男を養いたくない問題」について考えてみた。女性社会進出を進めるにあたって、必ず女自身仕事家事育児の分担の壁に突き当たってしまう。その解決手段の一つとして、男性家事育児をやってもらえばいいのではないか、そうすれば女も仕事に輝くことが出来るようになるという意見が出る。しかし、女が男を養うのはちょっと…、仕事ができる女でも自分以上に稼ぐ男を求めるものだ、という反論が来る。女側の合理的な言い分をまとめてみると…。

1.男女平等理想であるが、まだ世の中は男が働くのに有利な社会のままである。女が一家大黒柱として生きていくのは、リスクが大きすぎるし、社会制度の整備が追い付いていない。なので、そのような冒険は出来ない。

2.夫と妻、どちらか一方だけが働くのは、失業した時のリスクが大きくなる。なので、共働き状態理想だ。

3.女には妊娠出産問題もある。働けない期間問題をどうするのか。

4.そもそも、男に家事育児本能的に出来ない。同じように、女も外で働く身体の作りになっていない、という謎の迷信根深く残っている。

5.「男が女に養ってもらうなんて、情けない」などという、未だに男らしさや女らしさに囚われている古い人間が意外と多い。

1については、今後の社会改革次第である。まずは女が組織管理職として定年まで勤め上げることができる仕組みの整備が必要そもそも、今の時点で管理職になれる能力を持つ若い女の幹部候補の数自体が少ない。そう考えてみると、幹部候補採用人数の一定数を女性にするとかの悪名高きアファーマティブアクション必要なのかもしれない。2はその通りだと思うので、ベーシックインカムなどの一律の公的支援必要だと思う。3については、妊娠出産について言い出してしまうと、女性社会進出のものの是非を問い直すことになるので、最初から女性社会進出提唱し続けてきた女性自身解決すべきである。4については、この論は無視してもいいと思う。5についても、モテない女の男叩きの文脈でよく出てくる批判なので、これも無視していいと思う。

2017-10-07

黒人差別に陥りそう

小説読み練習としてハックルベリー・フィンの冒険英文で読んでるが黒人奴隷ジムが訛りすぎていて何を言っているか分からん

なんとなくde den datthe then thatを指すだろうことは分かってきたが、ジムは二言目には意味の分からない迷信を口にする。

文化が違うから迷信意味や繋がりの見当がつかない。

 

前にマルコムXの本をチラッとだけ読んだ時もスラングが分からなんだが怒りは伝わってくるので

テンポよく読めたが、ジム、お前訛りすぎだよ。勘弁してくれ。

 

ジム物語の軸として出て来たのは全40章ほどの8章目だからここまで来たら読むのを止めるのももったいない

気合根性で乗り切るしか無い

 

怒りの葡萄ヤバイらしいから手を出さないでおこう

2017-09-29

anond:20170929094838

従順美徳として反抗を悪徳と見る、無垢神聖性を帯びさせてそれに反するもの俗物と見る、とか、文化的論理親和性が低いんだよ。

世論の気分や迷信ルール解釈コロコロ変わるとか目も当てらんない。

日本神様女性だろう。(皮肉

家族大切にしよう。返信ありがとう

anond:20170928221616

そう。興味ないんだよね。

前回も「無関心なことにいちいち構ってらんない、後回しだそんなもん」的なこと書いてくれた人いて、納得しちゃったよ。

でも今回の判決は、そういう無関心さにつけこんだ「みかじめ料支払えや」案件から、とても怖い。国家ともあろう主体ヤクザみたいなことするなんて信じられない。

しかも、今までのニュース時系列で追ってないような無関心な人まで叩いてくる。

その叩きたい感情理解できない。

満たされない承認欲求八つ当たりなのかな?自慰行為TPOを弁えてほしい。

法律憲法に沿う形で運用するべきだし、それに対する批判論理的であるべきで、感情論迷信が入り込む余地があってはならない。それは言い過ぎか。

でも、刺青差別、他にもいろいろ思い当たる話はあるんだけど、それらの無自覚差別心って誰にでもあるものだとは思う。

まあ正義の名の下に拳を振り上げるのって主語デカくないとできないことだよね。

マイノリティは黙って死ねと。

2017-09-26

夏バテ迷信の域

夏バテって漫画しかたことない。

自分ももちろん経験はないし回りでもはぁぁ夏バテなのよね~なんて人会ったことない。

昭和初期の語り草かなにかでは。

2017-09-03

掃除開運・運気アップした後にこそ考えてほしい大切な5つのこと

掃除開運して運気アップすることは可能です。

私も掃除開運し、運気アップした体験をしていますそもそも掃除をすることによってスッキリするのは当たり前のこと。

汚い部屋で暮らしていると心もドンドンと汚れていきそうな感じは否めません。

とにかく運気アップに掃除は欠かせませんが、開運してからも大切です。掃除で運気アップをしてから考えてほしい大切なことは以下の通り。

掃除開運・運気アップした後にこそ!



冒頭にも書きましたが、最近ついてないことが多いのであれば掃除しましょう。

面倒くさくても綺麗にするのです。別に年末大掃除並みにする必要はありませんが、できることなら徹底的に掃除したいもの

綺麗にすればするほど運気アップは間違いないですし、開運して人生さらに楽しくなるのは間違いありません。

けれども、ここで考えてほしい大切なことが。

掃除開運・運気アップしたからといって、何も行動しないと何も生まれません。運気アップした後にこそ、積極的に行動をしていきたい。

頭の中だけで考えていることは行動に移して実践していきましょう。

そうしないとどれだけ運気アップしても意味がありませんからね。

掃除開運したのはただのスタートライン


定期的に掃除をすることによって、さらに運気アップもします。

もちろん、毎日掃除をするに越したことはありませんが、やはり現在人は忙しいです。だからこそ、細切れ時間活用してはしっかりと掃除をしていきたいもの

くだらないことに時間を費やしている暇があるのなら、トイレ掃除や台所に溜まった食器類を洗いましょう。

それと大切なこと掃除をしたからといってそこで終わりではないということ。

掃除開運したのはただのスタートラインに過ぎませんからね。掃除をしてスッキリした後は今後の人生構築に華を咲かせていきましょう。

とにかく心地いい環境作りを意識する



掃除開運して運気アップするからといって、掃除のもの目的にしてはいけません。

あくまでも掃除きっかけにすぎません。

掃除をして心地いい環境作りを意識しては、本当に好きなことだけをするためにはどうすればいいのかを考えていきたいもの

辛いことや苦しいことをしなければ幸せになれないというのは迷信です。

自分にとって心地いい環境を作れるのは自分自身だけというのを理解していきましょう。

掃除開運・運気アップした後にこそ考えてほしい大切な4つのことのまとめ



人生において「運」というのは必ずあります

運がない人もいれば、強運の持ち主もいるのが世の中。

もちろん、運だけで生きていけるほど甘くはありませんが、運も実力のうちという名言があるようにやはり運気アップは大切なこと

そのための方法掃除があるだけで、他にも様々な運気アップ方法はたくさんあります

大切なことは運気アップ方法ばかりを漁らないこと。俗にいうノウハウコレクターみたいなものですが、ノウハウだけでは何も変わりません。

人生は行動して失敗しての繰り返しで成り立っていきます

行動なくして人生は変わりません。こればっかりはいつの時代にもいえることではないでしょうか。

心も身体スッキリする掃除で運気アップをしていきましょう! inoue311

2017-09-01

https://anond.hatelabo.jp/20170901121536

極論、効果があるかどうかだと思う。体罰がいけない理由の半分は、効果がないからじゃないかな。もう半分が倫理

なんかぶん殴ることによって反省とか改善といった不思議効果があるという蛮族的な直感があって、それは動物の骨を砕いて飲むと病気が治るみたいな迷信なのだけど、多くの人はそれを無自覚批判に信奉してしまっているから、「体罰効果定量化が難しいが、効能を最大化し副作用を減らすにはどうすればよいか」という風に考えてしまう。いくら殴っても蹴っても反省などしないし、切れる若者や切れる老人を増やすだけなのだけど、それにまだ合意できていないと「程度問題」という言葉が出てきてしまう。倫理だけではなくて「理由があれば殴ってよい」という意見に本当に「理由」があり得るのかを説いていかないといけないんじゃないだろうか。

2017-08-25

https://anond.hatelabo.jp/20170825161021

そういう意味ですか。「ブス」ではなく「ブサイク」だったので、男性に向けての発言だと思い込んでいました。どうもすみませんでした


女の敵は女なので、そんな発言するのは男性ではなく女だろう、ということですが

これが例えば日本人女性お笑い芸人や、好感度の低い女性タレントセクハラを訴えたなら

悪意を持って、皮肉嫌がらせ意味で「あんたみたいなブスが男に相手にされてよかったじゃんw」と言う人は男女問わずいると思います

しかし今回は、遠い外国のお婆さんなんですよね

書いてしまうと冗長かなと思い元増田では省いたのですが、

その国では「アルビノレイプするとエイズが治る」「赤ん坊レイプするとエイズが治る」といった迷信があり、その迷信ひとつ

「老婆をレイプするとエイズが治る」というものがあり、黒人のお婆さんが黒人男性レイプされる事件が後を絶たないそうです

治安の悪い国ですから、「許可なく体を触られて嫌だった」「ベッドの上でちょっと強引にされて不快な思いをした」程度ではなく、通りすがりに押し倒され、その辺の地面の上で、黒人男性のとんでもない大きさの性器を無理やり挿入されて血まみれになりながら犯されるのでしょう

そんな迷信を信じる程度ですからレイプ魔に倫理観も何もあったのもではなく、下手をするとその場でボコボコに殴られて死姦に移る可能性も大いにあります

何の面識もない、特に恨む理由もない外国黒人のお婆さんが命の危機に晒される日常を目にして

レイプされるなんてお婆さんにとってはご褒美だね、よかったね~w(ババアざまあw私はブスが大嫌いなの!醜いババア性病で苦しめw)」という考えに至りレスをする女性が2chの実況スレ複数人居合わせるとはちょっと思えません

そもそも、「お婆さんにとってはご褒美だね、よかったね」とレスした人は、元増田にも記述したように、悪気があるようには思えませんでした

自分よりずっと体が大きく力が強い人間生殺与奪を握られることや医療機関もろくになさそうな国で性病感染する恐ろしさに思い至らず、

皮肉でもなんでもなく、悪気もなく、心からセックス相手に選ばれてよかったじゃん」と祝福している男性(と思われる)を見て、こういう考えの男性一定存在していることに驚いたという話のつもりだったのですが、伝わらなかったですね

2017-08-04

https://anond.hatelabo.jp/20170804174703

迷信信じてるのはお前だよバーカ

医学的には第二次性徴終えたら体の大きな変化なんざねえから

若年出産リスク提唱してるのはどいつもこいつも骨盤ガー骨盤ガーと連呼してるが単にデブるだけだから

んなもん骨盤なんて加齢した方が歪む一方だし16過ぎてもまだ骨盤がしっかりしてないとか奇形患ってんのか

帝王切開での出産なんて成人した後の骨盤がしっかり()してる女性でも普通にありますけど

まじでウェルク読み過ぎ

科学的な統計も何もないのに卵子の老化と一緒くたにしてるおばさんは他人卵子写真でも眺めてろ

https://anond.hatelabo.jp/20170804173443

迷信では話すなや

卵子腐ると一緒やん

若年出産リスクはもう医学的に明らかなこと

お前はシンプル教育が足りないな

2017-08-01

古くから言われてる迷信

https://anond.hatelabo.jp/20170801020729

だったら「ミミズおしっこかけるとチンコ腫れる」っていうののほうが、きっと詩経とかよりずっと前、ことによると人類言葉を話せるようになったすぐ後くらいから言われてると思うんだよなーw

でも、証拠はないww

出典は、詩経ではなく、詩経注釈である

https://anond.hatelabo.jp/20170731142310

詩経が載せる詩句は、以下のとおりであったとされる(邶風第五《終風》第三章)。しかし、数百年も経てば、その意味は分からなくなってしまう。

終風且曀 不日有曀

寤言不寐 願言則嚏

そこで、後漢の鄭玄(AD 127-200)は、第四句「願言則嚏」の意味を「あなたが私を思ってくれたら、私も嚏をするはずなのに。」という意味である解釈し、その旨の注釈を加えた。いわゆる「鄭箋」である元増田のいう「今俗人嚏云人道我、此古之遺語也」は、その「鄭箋」中の語句である

この鄭玄の解釈が正しいなら、元増田がいうとおり、詩経時代から「噂をすればくしゃみをする」という考え方があったことになる。

しかし、この第三句、第四句について、単に「あなたのことを思って夜も寝られず(寤言不寐)、体調を崩して風を引いて嚏をした」という身も蓋もない解釈もある。

この解釈が正しいとすると、「くしゃみをしたら…」の迷信存在は、差しあたって鄭玄の時代にまでしか遡れないということになろう。

もとより、この迷信について、鄭玄の上記解釈を前提とする説明自体は、万葉集和歌と絡める部分を含め、江戸時代から指摘されていたような話のようであり、その点に関する元増田理解を間違いと断じるわけではない。

しかし、ソースをググれば、例えば「《箋》今俗人嚏云人道我、此古之遺語也」と一発で出てくるのに、「《箋》」でピンと来るような前提知識がないと、この点に不正確な部分を残したまま、トリビアとして広まってしまう虞もあろう。

それを防ぐという名目で、深夜にペダンチズムに耽った次第である

2017-07-31

くしゃみをしたら人に噂されている、という迷信

しれっと21世紀でも生き残っているが、もともとは『詩経』に出典がある。

今俗人嚏云人道我、此古之遺語也。

嚏がくしゃみ。今俗諺に、ある人がくしゃみをしたら、「誰かが自分のこと噂してるな」という。

これは、古い言い伝えが残ったものだ。


これはとんでもねー話で、そもそも詩経』は成立段階も分からず、周(紀元前1046年ころ~紀元前246年)の時代に成立したともいわれる。

東アジアもっとも古いテキストの一である詩経』に、古い言い伝えだ、と書かれてる。

そんなのが21世紀もいまだに俗諺として生きている。

なお「忖度」も詩経由来だ。古豪復活感ある。

しかしたら卑弥呼紀元239年に魏に遣使、周の時代が去って約500年)だってくしゃみして

「てめー難升米、私のこと噂しただろッッ!」

とか言っていたかもしれないのだ。


万葉集時代には、くしゃみで噂、は確実に日本に知られていた。

眉根掻き 鼻ひ紐解け 待てりやも

何時かも見むと 恋ひ来しわれを(巻11-2808)

返歌

今日なれば 鼻ひ鼻ひし 眉痒み

思ひしことは 君にしありけり(巻11-2809)


「鼻ひ」がくしゃみくしゃみをするというのは、相手に想われている、という俗信があった。

眉を掻いたり紐が解けたりってのも、相手に想われたり、相手に会えるという予兆なのだそうだ。

ここでは、相手女の子が眉を掻いたりくしゃみしたり、紐が解けているんだろうな。そんで私がいつ来るか来るかと待ってるんだろうな。

的な男の調子こいた歌になっていて、返歌は女子からで、

なんか今日くしゃみはでるし眉はかゆいしで、あなたが想っていたからこんなことになっていたんですね。

やぶさかではない。爆発しろ


ということで万葉集時代には、ほぼ確実にくしゃみで噂は日本に来ていた。

で、21世紀私たちもなんとなくこれを受け継いでいる。これってかなりすごいことだと思う。

最後になるけど、『詩経』に載る情報がなんらかの手段日本にもたらされてから、連綿とこの俗諺が息づいてきたか、はわからない。

今はくしゃみで噂、は多くの人が知っているけれど、たとえば、江戸時代のある時期はそうじゃなかったかもしれない。あるいは、足利尊氏はしらなかったかもしれない。

詩経』のテキストはずっと古典としてあるからくしゃみで噂、は一旦絶えても、古典を読む人がいる限り復活する可能性がある。

から、連綿と、卑弥呼時代からずっと私たちくしゃみで噂を知っていたかは疑問だ。

これと関連して、私たちくしゃみで噂、をあるていどみんな知っているけど、なぜこうなったのか。これは調べなくてはならない。

なにかみんなが見るような教科書雑誌や、あるいはテレビドラマコメディがあって、それでみんな知るにいたったのだろう。

源には『詩経』があるんだろうけど、それをここまで連れてくる、なんらかの水路があるはずなのだ

くしゃみで噂は俗諺の最古参なので、個人的にはこれからも地味に使っていきたい。

2017-07-29

悪意も好意もいらないです

とうぜん悪意はいやですよ、合わなきゃほっときゃいいじゃない。

だったら好意は嬉しいかといや、またそれはそれで困ったもので、

みんなで楽しくおしゃべりなんて、そんな変わった趣味無いです。

そういう儀式を共有しないと、いいカンケイとは認めないような、

そんな迷信深い人達が、世間とは、そういうものだと決めつける。

面と向かっては言わないけれど、やっぱりそれは変だと思います

2017-07-25

政治家土用の丑の日に鰻を食べたかアンケート取ってくれれば

食べたという人には今後一切投票しないという判断が下せるのに

迷信しかない俗習を疑うことなく、絶滅危惧されている魚を食べてる輩に政治やらせるのは危ないだろう

お守りはオカルトから無くしていくべき!って人って…

初詣とか、神社お祭りとか、お神輿とか、お線香あげるとか、献花とか、やろうと思えばどこまででもオカルト認定出来てしまうよね?

どこまでをオカルト迷信と考えて、どこまでなくなるべきと思ってるんだろう?

個人的にお守りも上記のモノゴトも、オカルトとか宗教ってより、出所なんかどうでもいい生活根付いた文化に近いように思うんだけど。

ないはずの効能を謳って商売を行うニセ科学排除したい!って気持ちはわかるんだけど、生活基盤としての文化になってしまったものもすべて科学に置き換えようってのは、ずいぶん大きな野望だなぁと。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん