「ファイル」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ファイルとは

2019-05-23

あのときのいんたーねっとはもう来ない

 私は今30台前半で90年代小学生中学生だった。あのときインターネットは本当の黎明期ではなかったかもしれないけど、そんな感じがまだあった。

個人ホームページ手打ちで作り、掲示板を建てていた。http普通だったし、FTPが当たり前だった。Yahoo検索正義だったしIEで見るのが当たり前だった。

そして誰も本名インターネットをしていなかった。違法ファイルはありまくりだし、著作権など存在しなかった。ファイルを分割して画像に埋め込むツールとかあったりした。なによりもあのときインターネットネット先が誰かなど気にしたことがなかった。だから平気でクソみたいなことをやれたし、言えた。ほんと最低の時代だ。

 それがいつの間にか、検索Googleになり、httpsじゃないと弾かれるようになり、Chrome覇権をとって、違法ファイルは表から見えなくなった。

わかるよきれいになったよインターネットは、あの時と比べて。でもなんとなく歩きにくいんだよ。少し前に二子玉川人生が正しくない人には辛いみたいな記事があったけどそれと似てるかもしれない。この原因はわかってる。ネットの先の誰かを気にしないといけなくなった、それが理由だ。現実が嫌でインターネットを見始めたのに、いつの間にか現実インターネットを飲み込んでしまった。いまじゃ愚痴一ついうのに気を使う。こんな掃き溜めのような増田も2chもいつまであるかわからない、現実がすべてを飲み込むのも時間問題だろう。

 でもわかってほしい、自分が求めているのは深層webみたいな世界じゃないんだ。自分が求めているのは分化されていない、ありのままの、ごちゃまぜのインターネット無造作にポンっと置かれていたあのときなんだ。

2019-05-22

写真の整理方法がまとまらない

長らく整理していなかったスマホデジカメ写真を整理しようとしたが、データの移動方法、保存方法がいろいろありすぎて、ファイルの重複がひどい。

方法問題

iPhonewindowsPCに有線接続して、Explore上でコピー

 USBメモリのような感じでファイル移動ができた。(itunes必要?)

 しかし、iPhone認識しないことがあるので、端子の抜き差し必要

 多くのファイルコピーしていると、途中でロックがかかるためか停止する。その場合、端子の抜き差ししないと、コピーが再開できない。

iPhonewindowsPCに有線接続して、フォトのアプリインポート

 端末は認識しても、0アイテムと表示されることがしばしば。

 インポートを始めれば、途中でエラーは出ず一気にできた。

 OneDrive画像フォルダに保存された。(クラウドに上げたいわけではないのだが)

 撮影月ごとのフォルダに入った状態で保存される。

NAS連携アプリで、スマホから自動バックアップ

 自宅wifiにつなげば、自動バックアップをとってくれるので楽。

 ファイル名がアプリ側でリネームされる。(設定で変えれるかも)

 リネームされると、他の方法で取り込んだ写真で、中身が一緒でファイル名の異なるものが出てくる。

 データ紛失対策には良いが、写真の取り込み方法として使ってよいのか悩む。

デジカメSDPC接続して取り込み

 SDを丸ごとコピーする。

 持ち歩きや閲覧用にスマホタブレットにとりこむと、端末からコピーした写真ダブる

その他問題

iCloudiPhone-iPad間で同期された写真が、端末ごとにPCに取り込むとダブる

インポートごとに取り込み日時をつけたフォルダに保存

イベントごとにイベント日時をつけたフォルダに整理

2重になるのを承知で、両方残す。

itunesから写真アクセスできなかったっけ。

anond:20190522105512

Aブランチに移動するときコミットなどしてないファイルが衝突して

Aブランチに移動できない場合でもAブランチにBブランチ(自分現在A'ブランチにいるとする)をマージしたいんや

2019-05-21

プログラミングネットワーク?に詳しい方教えてください

ChromeデベロッパーツールNetworkタブを見ると、開いてるページで受け取ったファイルの一覧が出る(と認識している、間違ってたらツッコミ入れてください)んだけど、この一覧をCUI上で取得とか出力するにはどういう言語のどういう機能を使うのがオススメなんでしょうか。

今までプログラミングに触れてたのは自然科学計算だけなのでこの手の知識にめちゃくちゃ疎いんです。

自分が多少なりとも書けるのはC、Fortranシェルスクリプト(これ含めていいのか?)、Pythonです。

ちなみに使っているエディタEmacsです。

ファイル共有ソフト開発者はなぜ逮捕された?三浦貴大主演「Winny

https://natalie.mu/eiga/news/332132


無罪判決がでて、疑わしきは罰せずは守られた事件

・主に開発への意見がかわされていたのはdownload

違法交換で使われていたWinMXの上位版なので、Winny

ソフト仕様上、自分ファイルをばらまくノードになる

ファイルの断片を勝手に送受信させられる機能がある

自分用には送信しない(他に公開しない)バージョンを別途開発していた

匿名性を高めた目的は何か


これ、映画ではきちんとdownload板の住人であるとして

自分は公開しない(違法性を認識した上で自分保護する)バージョンを作ったり

ウキウキ匿名交換ソフト開発の意見交換してる場面とかやるんだよな?

まさかdownload板の住人であることは隠して、意識高い高潔フリーソフト開発者にしないよな?


wikipedia

高速道路でみんなが速度違反をしていることを知っていたら、国土交通省大臣は捕まるのか」

これ、「知っていたら」じゃないよな

法で定めた速度を超過する違法行為を「させる」ために高速道路を用意したのかだよな


「これで殺せ」と包丁を渡したのかどうか

2019-05-19

[][][]

PHP 名前空間 - Google 検索 https://www.google.com/search?q=PHP+%E5%90%8D%E5%89%8D%E7%A9%BA%E9%96%93

PHP: 名前空間 - Manual https://www.php.net/manual/ja/language.namespaces.php

名前空間とは何でしょう?

広義の「名前空間」とは、項目をカプセル化するもののことです。

これは多くの場面で見られる抽象概念です。

たとえば、たいていの OSディレクトリファイルグループします。

この場合ディレクトリがその中のファイル名前空間として機能しています

具体的に言うと、foo.txt というファイルは /home/greg と /home/other の両方に存在することが可能ですが、それらふたつの foo.txt を同じディレクトリに配置することはできません。

さらに、/home/greg ディレクトリの外から foo.txtアクセスするには、ディレクトリ名をファイル名の前につけて /home/greg/foo.txt としなければなりません。

プログラミング世界における名前空間も、この延長線上にあります

PHP超入門】名前空間(namespace・use)について - Qiita https://qiita.com/7968/items/1e5c61128fa495358c1f

空間が違えば、同じ関数名を定義して使うことができます

名前空間という仕組みは、PHP5.3.0で導入されました。

名前空間定義するには、namespaceキーワードの後に任意空間名を記述します。

名前空間定義する構文

namespace 名前空間名;

2019-05-18

windowsエクスプローラのだめなところ

mac/linux を使った後に思うことだけど、エクスプローラはツリー状に表示ができない

macfinderlinuxgnomenautilus だと普通にできるのにエクスプローラだとできない


機能自体は単純でフォルダをその場で中身を表示するだけ

▶をクリックして展開するあの機能


サイドバーに似たものはあるけどあれはフォルダのナビゲーションだ

ファイルが見れない

サイドバーではなくメインパネルフォルダの中身をその場に表示してファイル一覧を見たい


フリーソフトならあるだろうといくつか使ってみたけどこれが使えるのは一つもなかった

Windows ユーザでこの機能がほしいと思ってる人はだれもいないのだろうか







おまえなあ、Win-Winビジネスの基本やろ

Win-Macなんてsanbaのファイル共有でさえ問題起こすわ、zipファイルにお互い変なもん詰め込むわ、ろくなもんじゃない

人口的にWinメジャーなんだからWin-Winにしておけ

ゴミみたいなShift-JISもなくなりつつある

Terminalも刷新される

Linuxカーネルがそのまま動く

Linux妨害するための特許もすべて解放した

え?Lin-Linがいいって?

2019-05-17

下心と軟禁貧困情弱商法 後編

https://anond.hatelabo.jp/20190517205809

これの続き。

しばらく話したら股間大分落ち着いてきた位で、急に彼女トイレに。

しかも扉を開けっぱなしに。

トイレは我々が居るダイニングキッチンに隣接していて、扉を開けると自分位置から丸見えなのだ

「え、見えちゃう!?

忠告しても

大丈夫、太ももいから見えないよ」

と返ってくる。

結果排尿音を聴きながらトイレをガン見する謎のイベントが発生した。

なんなんだよ。股間に良くない。

ずっと勃起してるのでなんか頭と腰が痛くなってきた。

彼女は都合3回程排尿なされました。

そんな事よりも何とかしないとなと思った所でLINEを使うことを思いつく。

彼女LINEを使わないのだ。だからスマホいじっててもLINEで知り合いに助けを求めているなんて気がつきもしなかった。

知り合いの女性に飢えてるやんちゃ目な奴を生贄にここを突破しようと思ったのだ。

結果的には平日の昼間には無理だったのだけども。

急に彼女が立ち上がっりコーヒーを淹れると言い始めた。

後ろ向きでネグリジェでしゃがんだりたったりするので股間のスジがうっすら透けてこっちに突き出されるため股間に良くなかった。正直頭おかしくなって襲ってしまいたくなったけどめちゃめちゃ我慢した。褒めて欲しい。

覚悟を決めても流石に辛くなって来たので、

「4000円だけ払ったら帰って良いの?」

と聞いたら

「アタシはそんな感じじゃ無いんだけど!」

と急に怒り出した。急に追加されるルールしまった統合失調気味だったというのに後から気がつく。

イク事も退く事もゆるされずいよいよ軟禁めいてきたら急に始まる自分語り。

曰く、池袋秋葉原童貞を探している。

あーなんていうんだっけ(俺:童貞狩り!)。違う、そういう感じじゃなくて!(俺:筆下ろし!)そう筆下ろししたいんだよね。前の旦那がそういうので〜感じだったのよ。

後半が意味不明過ぎてこっちの相打ちも適当になっていくが彼女は気にしない。

お兄さんも童貞に見えるよね。(失礼な!童貞ちゃうわ!

第一自分父親よりも年上捕まえて何言ってんだこいつ

取り敢えず秋葉原童貞の方は4000円で筆下ろしさせて貰えそうだな。とか思ってたら秋葉原は遠いお金かかる。とか言うのであ、貧困見っけ!で急に冷静にさせられる。

他にも急にDVDプレイヤーUSBメモリ挿して起動するとファイルマネージャが表示されて、フォルダ名にはRippingとついていて、SOUND000みたいなのが100個位ずらずらっと。中身に法則性はなく、途中で曲が切れていたりと2000年代ぐらいまで引き戻される感覚目眩がした。世間から断絶され過ぎてる。

性欲、支配欲、同情、政治問題、性欲、性欲、感情ジェットコースターやばくて、本当に頭が痛くなってきた。部屋の臭さもそろそろ気になって限界を迎えつつある所に、とどめの一言

彼女になってあげようか」

俺は早急にここから出る事を検討する。

時刻は約束の5時をとっくに過ぎていて、母親が帰って来たら更なるトラブルは必至なのは自明

「車に乗せてくれ」ラッシュも本格化して

彼女にしなくても家族付き合いになるのは本当に無理だと思った。

勢いで付き合ってこの子家族になるなんて無理!この子が良くても父母がだめ!こんなの親戚になったら何が起こるか分かったもんじゃない。ごめん普段リベラルぶってるのにいざとなると差別意識ちゃう

取り敢えず知り合いに仕事のフリした電話をかけて貰おうとしたけど、仕事中で無理っすとの事。

家族LINEグループ軟禁されてますヘルプを出したら速攻でかかって来た。

2〜3回目の連絡で「ごめんなさい本当にすぐ戻ります!」とか嘘付きながら一気に玄関出る事は出来たが、

「嘘電でしょ」

と後ろから声をかけられて心臓が飛び出るかと思うほどびっくりする。

かに嘘だが、仕事なのは本当なので理解出来ないであろうslack仕事のやり取りを見せて煙に巻いたのだ。

「15分位したら戻ります!」

って言ったけど

絶対嘘だと思うけど、本当に仕事なら戻って来なくていいよ」

彼女は2回「バイバイ!」って声をかけてくれた。それは少し寂しそうな感じがした。

俺はそのバイバイ後家に入ったのを横目で確認したあと、出来る限り早足かつ遠回りで家に帰ったのだった。

ちなみにコンビニで買った飲み物などは全て置いてきた。もう怖くてそのコンビニ行けない。

性欲はプロお金解決してもらうのが一番だと思います

2019-05-14

anond:20190514114143

プロ出版関係者印刷屋が業務で使う道具をブラウザと同列に語られてもなあ・・・

W3C勧告と違って、アドビが決めてる仕様なのにバージョンごとに挙動変わるのはどう考えてもアドビが悪いんじゃね?

ともかく、旧バージョン作成したファイルを最新バージョンで出力しても旧バージョンと全く同じ出力になるならグダグダ言う奴は激減すると思うよ。

anond:20190514113312

まぁ、一つは自分が安い所に入稿しているからってのはあるかもね。

CS6は初出はサブスクリプションじゃないか印刷所もできればそこを毎月金が発生するCCには乗り換えたくないんじゃないかな。しかも薄利多売でやっているような所ならなおさら

Adobe製品依存しないのもまぁ難しいのよ。競合がないからね。よく使われるファイル形式PDFだってadobeだし。

anond:20190514110952

入稿先がCS6じゃないとダメって言ってる場合が多いので確認用にCS6がほしくて、ファイル自体は最新ので作ってるよ。まぁ結局アウトラインがうまく取れなくてCS6側で最終調整する場合のほうが多いけど。

なので印刷業界が最新版を導入してくれればぶっちゃけ問題がないんじゃないかな。

2019-05-13

ゲーム作るの楽しい

今更感ある2Dゲーム作ってるけど楽しい

まだファイル配置してデータどんな感じで管理するかとかだいたい決めただけで、肝心の部分は全然できてないんだけど

完成したらどっかで公開もしたいな〜

2019-05-11

至急!!!誰か助けて!!!

パソコンやってたらいきなり「ハードディスク問題が検出されました」ってダイアログが出た!!!

よくある詐欺とかウイルスのじゃなくてwindowsのやつ!!!

とりあえず今急いでCドライブデータ退避させてる

追記

とりあえず大事データは退避できた・・・と思う

もともとSSD128オンリーディスク構成だったから、OS以外のファイルサイズなんてたかがしれたもんだったしね

ただいつまで使うかが問題だなあ・・・

完全にぶっ壊れる前に買い替えるべきなんだろうけど

3年と2ヶ月でこれかー

ソフマップリファビッシュで35kだったから年間1万ってとこか

128のSSD酷使して3年間なら及第点かな

うーんそれにしてもSSDHDDよりも壊れやすいってほんとだなあ

10年前に使ってたHDDxpマシンはまだ使えるし

追記

クリスタルディスクインフォやった!

健康状態 異常

だった!

電源投入回数1647回

使用時間 37549時間

WIN7OSかしこいんだね~ほえ~

pc買い換えなきゃとばかり思ってたけど、ssd交換って手もあるのか

やったことないけど調べてみてるところ

2019-05-10

文系学問において資料実在証明するものとは何か

久々にビッグ研究不正ニュースktkr

ということでキリスト教思想史研究やってた人が研究不正で懲戒解雇された件について、報告書に目を通した上でちょっと書きます

今回調査委員会被告発者に求めたのは、以下の項目でした。

この「写し」というのはどういうことでしょうか? 資料のもの調査委員会が求めなかったのはどういうわけでしょうか?

歴史学者にとっては常識なのですが、他の分野の人にとってはどうかわからないので、解説してみます

そもそも文系はどんな材料を使って研究してるのか

これは人というか研究分野によるので、安易なことは言えません。文学哲学社会学人類学歴史学言語学とでは使う資料がぜんぜん違います

で、この被告発者の研究手法は、近現代を扱う歴史家の多くが採用している手法だと思います近現代史を扱う人たちは、

を主に史料として使います(「史料」ってのは、歴史を記録したナマの資料のこと。「資料」と呼ぶと後世に書かれた二次文献なんかも含む)。あるいは、上に書いたようなものをまとめて出版した本とかを使います

これらの史料の特色とは何か……それは、

ことです。

公文書館というのは、「お役所の書いた書類を保管しておく施設」のことです。これはどのくらいかというと半永久的にです。普通文明国ならどんなに細かな書類でも公文書館に保管されていて、(民主国家場合は)数十年して機密解除されたり(独裁国家場合は)体制崩壊して民主化したりすることによって「申し込めば誰でも読める」状態に置かれます。これによって我々はソ連時代領収書なんかをロシア公文書館で読むことができるわけです。ソ連ですら公文書を保管して後世の我々に見せてくれているというのに……いや、これは余談でした。

当たり前ですが、それらはその国(あるいは地方)の公的な記録であって、自分のものにして持ち帰ったりすることはできません。ではどうするか。多くの歴史学者

などの手段史料を入手して研究しています(ちなみに写真撮影もカネを取る公文書館結構ありますね。日本だとどうなんでしょ)。

昔の人が書いたものも、本とかなら古本屋さんとかで流通しているのを買うことができるかもしれませんが、稀覯書でなかなか手に入らなかったり、古雑誌バックナンバーとか揃えるの無理ゲーだったりするので、図書館に所蔵されているのを使うことが多いです。近場の図書館に置いてない? 相互貸借もさせてくれない? そういう場合は当たり前ですが所蔵している図書館がある街まで行きます。その図書館がある街というのが新幹線必要距離だったりパスポート航空券がないと行けない距離だったりすることも稀によくある(歴史学者研究費は旅費と本代に消えていく運命なのです……)。そして、辿り着いた図書館カメラをパシャパシャやったりコピーを黙々と取ったりするわけです(最近スキャナーが普及してくれてマジ嬉しい)。

なので、調査委員会は「一次資料の写し」を求めたわけですね。たとえ彼が清廉潔白研究者であったとしても、一次史料原本なんてふつうは手元にないわけですから

しかし、本来、彼は「一次資料の写し」を提出する必要などありませんでした。自分論文を黙って調査委員会に提出すればよかったのです。なぜでしょうか?

ここで、もう1つの大事な話をします。

文系に「実験ノート」はない

もちろん分野によります心理学みたいに人を対象とした研究だとしっかり実験ノートつけるように言われるかもしれないし、考古学とかは発掘時の状況を克明に記録しておくことが重要だったりするかもしれない。でも、少なくとも近現代史みたいな分野では、実験ノートをつける、という習慣はありません。

私は一度も、理系で求められるような意味での実験ノートを書いたことはないし、書けと言われたこともないし、書いていないことを理由に責められたこともありません。もちろん史料ノートに筆写したりはしていますが、そのノートだって別に厳密なものではない。普通研究においてノートは使いますが、それは高校までのノートと一緒で、鉛筆で書いてもいいし、好き勝手なやり方で書いていいし、なんなら途中で破ったりしてもいいごく普通ノートです。最近ノートじゃなくてパソコンとかを使って研究上のノートを取ってる人も多いんじゃないかな(手書き疲れるもんね……)。

なぜか? と言われれば、

です。

まり、「もとになった資料」というのは、理系のように自分実験室の試験管の中にしかないものではなく、別の誰かが保管してくれているものなのです。

理系学問において標準化された改竄不可能な形で実験ノートをつけなければならないのは、自分実験室の試験管の中にしかオリジナル資料がないからですよね? しか文系場合は、少なくともここまで説明した近現代史場合は、オリジナル資料はどこかの政府管理している公文書館とかどこかの大学図書館かに保管してあるわけで、そこに辿り着くまでの情報さえ明記してあればそれで十分なのです。これはドイツ連邦共和国ベルリン連邦文書館の何々というファイルに保管してある何というタイトル史料だ、とわかれば、チェックのためにはそこに見に行けばよいし、これは19世紀に書かれたほにゃららという新聞に載っていた記事である、と書いてあれば、その新聞が所蔵されている図書館を探して読んでくればいいわけです。

なので、別にどんな方法ノートを取ろうが自由なわけですね。最終的に読者がその元になったデータを見つけられるようにしておけばいいわけから

ゆえに、歴史学論文や著書には膨大な注がつけられます引用した史料のそれぞれについて「どこに保管されている史料なのか」「なんという本の何ページに書いてあることなのか」ということを書かないといけません。

なかには、史料自分の手元にある場合もあります。多くの場合それは「昔の人が出版した商業出版物」なので(たとえば、極端な例ですが『わが闘争』)、他の誰かも持っていることが多いです。もしそういう史料捏造とかしちゃうと「俺もこの本持ってるんだけど、お前が引用してる箇所見つからなかったよ?」という怒られが発生します(なお、捏造ではないですが誤訳指摘は受けたことがあります。コワイ! でも覆面査読なのにこの文献の誤訳を指摘できるってことはあの人しかいないじゃん……ってわかっちゃう! 文系世界基本的に狭い!)。「むっちゃ少数しか発行されなかった自費出版の本」とかが典拠になっている場合もあります。こういう史料典拠にするのも仕方ない場合があるんですよ……典型的には、そこまで有力ではなかった政治家とか在野の知識人とかを研究したい場合、彼らが出してる本は全部自費出版というのがありえます(あと、言語学とかだと、たとえば与那国島方言研究したい場合に一番の参考資料になるのは与那国島のお年寄り自費出版した方言辞典だ、みたいな例がありまして……与那国町が進めてる辞書出版プロジェクトむっちゃ楽しみ)。ごくごく稀に、古本屋歴史上の人物が書いた手紙の山をまるごと購入できた、みたいな奇跡があって、モノホンの一次史料研究個人の所蔵になっている場合があります。これはねえ……もう本当に個々の研究者の良心を信じるほかないよね……若手研究者だと色んな大学を移り歩くこともあるだろうから所属してる大学図書館寄付しろとも言えないしね……原史料出せって言われたときにすぐに見せられるようにしておいてね、定年退職するときは勤務校の図書館に置いていってよ、とお願いするくらいしかできない感じはあるよな……

さて、長々と書いてきましたが、要するに、捏造を疑われた研究者がきちんと注で出典を書いていれば、彼は論文調査委員会の人たちの前に突きつけて「ここに出典書いといたから、見に行って確かめてこい」と言えばそれで済んでいたのです(それが生データにあたるものなので。実際、今回の調査委員会ドイツに問い合わせたりしていますね)。もっと言えば、彼本人から話を聞く前に、調査委員たちはまず典拠との照合作業を行って、彼が誠実に引用したこと、つまり彼が研究不正に手を染めてはいないことを確認してくれていたでしょう――もしも彼が潔白であったならば。

しかし今回の件では、注に不備があったので調査委員たちは注から出典を辿ることができませんでした。そこで被告発者に「写し」を求めた結果、元となる史料そもそも存在しない、捏造されたものであることが判明したわけです。

注をしっかりつけろよ! まことにごもっとも。特に今回のケースは注の多い学術書であり、注の不備は申し開きができません。しかし、しかしです、この背景には、日本出版事情が絡んでいるのです。

「注がない本」問題

今回の被告発者は、学術書のほかに新書も書いていました。多くの新書には、参考文献リストはありますが注はありません。そして日本には、「研究者が書いた真面目な学問に関する本だが、注がない」というのが一定数あります(一応言っておくと、ここではauthor-date方式みたいな「厳密な意味での注じゃないけど、ともかくも出典を示す機能を担っているもの」も含めて注と呼んでいます)。実はこれ、文系あいだでも問題視されていることなのです。

文系学者が書いた学問に関する著書には、明白に書誌情報として区分されているわけではないですが、いくつかの区分があります第一にいわゆる狭義の「学術書」。むっちゃ小難しい語彙で書かれてて、先行研究とか新規性かに一言及して、参考文献を何十ページも載せてたりするやつです。読者は同じ学者、あるいはその卵。これで注を省くのは論外です。第二に「教科書」。これは学生さんとか初学者向けに易しく書き、内容には特に新規性を求められておらず、包括的な参考文献はなくとも読書案内がついていればそれでよし、という感じでしょう。注は別になくたっていい。

そしてこの2つのあいだには、「一般向け」という広大なグレーゾーンが広がっています

あなた読書好きで、少々お硬い本にも興味があるのなら、中公新書とか講談社選書メチエとかそういったレーベルを聞いたことがあるでしょう。岩波書店青弓社社会評論社といった出版社の名前を聞いたことがあるでしょう。実はこの辺、色々な種類の本が入り交じるグレーゾーンなのです。

これらのレーベルで真面目な学術書出版する人もいます講談社選書メチエでも、末尾にビッチリ注がついてたり参考文献リストがあったりするやつあるでしょ? ああいうやつ。一方で、こういうレーベル一般向けの概説書・入門書を書くことに使う人もいます。よく中公新書で、包括的タイトルで薄めの本を見ることがあるでしょ? 今回の『プロテスタンティズム』もそれですね。そして、一般向けの解説を書きながら、さり気なくその中で新しい見方提唱したりする人もいます学術的な新規性のある内容を、一般受けしそうだという理由で限りなく一般向けの本の体裁で書く人もいます最近のやつだと『姦通裁判』マジお勧め)。

さて、こういう本を出す上では、内容は著者の完全な自由にはなりません。編集者は、もちろん学術的に正しい内容を求めているのでしょうが、彼らにとって重要なのは「売れること」です。そのために「一般向けにもうちょっと柔らかい言葉遣いで書いてください」とか色々と内容に介入してくるわけです。文体くらいなら別に構わないかもしれませんが、彼らの中にはこんな要求をしてくる人もいます「注なんてつけたら一般読者に嫌がられます、注は省きましょう」

こうして生まれるのが、「学術的に新規性が高く面白い内容を扱っているのだが、注がない」という一般書の群れです。

もちろんこういった本にも参考文献はあり、「注はないけど、典拠を探しながら読めば典拠がわかるような書き方になっている」本もそれなりにあります(たとえば、はてな太郎の説によれば、と本文中に書いてあれば、注がなくても参考文献リストはてな太郎が書いた『増田研究』という本を探し出せる)。ただ、やっぱりそれは注がある文献の出典表示の厳密さに比べれば一段劣るわけです。

これに関しては、研究者も出版社もそれぞれに問題があります研究者サイドは簡単に「注を省け」なんて要求妥協すべきじゃないし、そもそも「著書を出版する」ことが、博士論文を見るためにはわざわざ学位を授与した大学国会図書館に行くほかなく出版して書店流通させることが最も良い研究成果の流通のさせ方だった時代であればともかく、各大学リポジトリを持っていていくらでもディジタル研究成果を公表できる時代にあって本当に重視されるべきか考え直す必要があるでしょう(でも、欧米出版社でも学術出版は盛んなので、これは日本だけの問題じゃないんですよねぇ。今でもオックスフォードケンブリッジハーバードコーネルといった有名どころのUniversity Press学術書出版しまくってます学術書研究業績として重視されるのは人文系では割と世界標準なので……)。

一方で、出版社は注をもっと重視するべきです。というよりも、日本出版社やジャーナリストノンフィクション作家は注をつけなさすぎます。先日、ボブ・ウッドワードトランプ大統領についてのルポルタージュ出版しましたが、体裁も内容もおおよそ学術的とは呼べない一般書そのものの本なのに、きちんと出典を示す注がついていました。出版社は、学者に注を削れと言うべきではなく、ノンフィクションを書く作家記者たちに注をつけろと言うべきでしょう。

とはいえこれは一朝一夕はいきません。そもそも知の折り詰めである新書」という形態が割と日本独自のもので、そういう一般学術を橋渡しするレーベルが広く一般読者に読まれていることの重要性というもの鑑みると、簡単になくせとか言えません。私も色々お世話になってるし。人口1億人ちょいの書籍市場ではどうしたって限界があり、色々な本を出すのではなく折衷的な本を1冊出すのが経済学的には最も合理的という考え方だってあるでしょう。ただ、やっぱり一般書にも(それこそ講談社ブルーバックス岩波新書レベルにも)注を入れるようにする、というのは必要だと思うのですよね。

さてここまで「注がない本」問題について解説してきました。でも何が一番言いたいかというと、

注はあなたの身を守るためにある

これ。これに尽きます。注はちゃんとつけよう。もしもあなた捏造者でなくとも、研究不正をしていなくとも、実験ノートをつけない我々の業界において潔白を証明してくれるのは注だけなのだから。注だけが資料実在証明してくれるのだから。本の売上よりも、あなたの保身のことを考えよう。あなたが、部屋が汚いとかハードディスクがお亡くなりになったとかパソコンの買い替え時に行方不明になったとかの色々な理由で、史料の「写し」を紛失する日はきっと訪れる。そのときに、これまでのあなた研究の誠実性を証明できるのは、人文系学問においては、注だけなのだ

以上です。駄文に長々と付き合ってくださりありがとうございました。続きはanond:20190511125053で。

フロントエンド流行り廃りが早いっていうけど

フロントから見たらそれ以外も流行り廃りがあって、プロジェクト変わるごとに開発に入る前の段階で覚えることとか違う手順を踏まないといけないから追いつくのに必死なんだよ

xampp 昔はこれだけだったけど、どんどん増えてる気がする。

・ansible

vagrant

docker

・yarn

READMEをみながらdockerをこの手順で操作したら起動します~とか、ローカル検品それぞれにAWSキー口伝確認しながら入れたり、初めて触るdockerだと何やってるかわからいから超怖いの。

しかに昔はhostsをいじってローカル確認ドメイン追加したりしたから多少は楽になってるけど、もっとxamppみたいにボタン一発で起動&実ファイルがあるフォルダはこれ、ってなってるのが一番安心だよね。

gitは良いけど。

2019-05-09

非常識なのは俺の方なのか?

複数人間であるひとつ文書作成しているとしよう。構成員の中で話し合いが行われ、文書内容の訂正が生じたとする。そのときに、どのように指示を出すだろうか。

もし私だったら、その時点での最新版に対する差分作成する。「○○ページ××行目:△△→□□」みたいな感じで、項目が複数あるなら箇条書きにでもするだろう。もう少し面倒くさがりだったら……印刷した書面に朱筆を入れたものを手渡す、とかいう感じか。いや、差分作成なんかしたくもないんだぜ。本当ならば Git 使えゴルァ、で済ませたい話なのだが、皆が使える保証がない、そういうシチュエーションだと思ってくれ。

まあ、もう少しぶっちゃけた話をすると、ある組織営利組織でもないし、ここで示す内容に関しては機密の関わる話でもない)の web ページを作れという話があって、俺が上と一緒にサイト構成を決め、骨組みになる HTML ファイルCSS ファイル作成したわけだ。で、とりあえず第一稿みたいなのが送られてきたので、それをぶら下げた。すると、連休前に、それを印刷したものに朱筆したものが来た。それを反映させた状態連休を迎えたわけだ。

で、連休明け。上の一員から何かメールが送られてきた。見ると……ん?どうも web ページをプレイテキストに落としてひとつにつなげたようなものメールの文面にそのままコピペされている。何かミスでもしたのかしらん……と、優先順位の高い他の仕事をしていると、メールがまた来て、修正はどうなった、と。はい? と聞き返すと……その「どうも web ページをプレイテキストに落としてひとつにつなげたようなもの」が、上の一員が書き直した内容なのだ、という。しかし、何処をどのように改変したのか、に関して何も情報がないわけだ。で、ただ「反映されてないけどどうなっているんだ」と。

で、私は、その時点での最新版を手元でプレイテキストに落として、先のメールプレイテキスト体裁が一致しているのを確認した上で差分を取った。しかし、改行やらスペースやらのずれで、その差分作成するのも面倒なことったらなかった。で、その差分を見ながら修正を施したというわけだ。

これってどういうことなのだろう。よくオフィスではあると思うんだけど、Word文書修正箇所に二重線 + 色変えたフォントで加筆……みたいなやつの方がまだマシだと思ったよ。修正箇所を自分で探せ、なんて指示、今迄貰ったこともないし、当然だがしたこともない。どうしたらこんな発想ができて、こんな行動に至れるのだろうか。

しかもその人物、今は全く関係ない仕事をしているんだが、もともとは高校数学教師なんだよな。数学教師が「差分分からんのか? もう何から何まで理解不能だよ。「次回から修正指示は差分でお願いします」ってメールしたが返事はない。もう、こんなのと一緒に仕事したくねぇよ……

バーチャルキャスト 瀕死の現状と理想未来

ITMedia記事

ドワンゴVTuber事業で苦戦 バーチャルキャストは1億5650万円の最終赤字、リドは解散

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1905/07/news074.html

先日こんなショッキング記事がでた

この貸借対照表を見るとわかる通り資本がまったく足りておらず長期の事業継続が危ぶまれている

そこで自分が知ってる範囲バーチャルキャストの現状と今後どうなりそうかを書き記しておこうと思う

現状のバーチャルキャスト 個人配信

ゴールデンウィーク中多くのvtuber再生数が増えたが

バーチャルキャスト配信者達はどうだったかというと

再生数1000を超える配信すらほぼなかった

バーチャルキャストランキングを参照すると現状をうかがい知ることが可能

https://virtualcast.jp/ranking/

個人配信者にはバーチャルキャストはあまり活発に使われていない

現状のバーチャルキャスト エンタープライズ

バーチャルキャストには企業に向けたバージョンであるエンタープライズ版というもの存在する

去年度にはNHKAbemaTV番組採用実績があったのだが

今年度は採用されている番組が見当たらない

現在TVで放映されているvtuberドラマ四月一日さん家の、ガリベンガーVでは

バーチャルキャスト使われていない

去年度に作られたバーチャルキャスト番組を見るとわかるが

大きく動くと破綻が目立ち、クオリティの低さを感じてしまうので

今後採用されるとしてもニコニコ番組などの安い案件だろう

バーチャルキャストBtoBで巨額の赤字を取り戻せるほどの未来はこない

現状のまとめ

現状のバーチャルキャストはBtoCもBtoBもまともに機能していない

バーチャルキャストCTOのお言葉


投資フェーズから赤字が想定通りだとしても

ここまで人気がないというのはさすがに想定通りではないだろう

VRMとVCI、THE SEED ONLINEとは?

バーチャルキャスト自体にもβがつけられていて

CTOのお言葉通り開発の進捗は確かにまだまだ先っぽレベル

これからもまだまだたくさんの開発費がかかりそうだ

しかしこれらをすべて完全実装した先に、これらの開発費を取り戻して利益がでる楽園が待っているのだろうか?

どこから利益が出る?

THE SEED ONLINEにユーザー同士でVRMやVCIを売買するシステムを組み込む予定

そしてユーザー同士の売買に対し、手数料を課す

このVRM、VCI、THE SEED ONLINEの経済圏を構築することで

CtoCで何もせずとも利益が出るようになる楽園が出来上がる

完璧な構想だ

VRM、VCI、THE SEED ONLINEは成功するか?

THE SEED ONLINEにはなんとすでにライバル複数いる


これ以外にもこれからどの会社も同じような仕組みを構築できるわけで

THE SEED ONLINEに待ってるのはこれらプラットフォームとの食い合いだ

事業領域が被りまくりな他社会社と共同でVRMコンソーシアムという組織を立ち上げたので

ちゃんと根回しをして、美味しいところはバーチャルキャスト社が一手に抑えてるのかと思ったら

まるでそんなことはなかった

ライバルがいるので、THE SEED ONLINEならではの強みがないと

ユーザー側も、THE SEED ONLINEに乗っかる他社も、誰も使いはしないだろう

唯一考えられる強みはバーチャルキャスト対応しているということ

(強みを維持するためにVRoid Hub対応してほしいという要望複数から出ているが無視している)

バーチャルキャストの人気が出ればTHE SEED ONLINEはうまくいく可能性がある

バーチャルキャストの人気が出なければ、ともにひっそりと死んでいくだろう

バーチャルキャストは今後人気が出るのか?

そもそもVR機器がそれほど流行っていないため

その利用が必須バーチャルキャストの人気は出にくいという現実がある


もうすぐ発売するOculus Questに対応させれば少しは人は増えるかもしれないが

PC専用のバーチャルキャスト2世代前のスマホ程度のOculus Questへの対応コストはとても大きい

売りにしている凸機能などの大幅な制限なども必要だろう

配信システムとしてPC必須になるだろうし

対応コストに見合うだけの客が増えるかは疑問だ

人気のVRChatから客を呼び込めばいいのでは?

関係者発言から、VCIを導入することでVRChatですごいものを作ってる人を呼び込み

バーチャルキャスト移住させたいと思ってるのが垣間見える

しかし今のところまったく呼び込めていないどころか、バーチャルキャストからVRChatに移住する人の方が多い

公式がVCIを作る人のため開いたdiscordも、ほとんど人が来ず完全に過疎っている

VCIはスクリプトが使えるため、VRChatでは作れないものが作れるのだが

それよりシェーダーが使える方がVRChatの人には魅力的なようだ

VRChatのシェーダーですごいものを作ってきた人が

まったく別物のLuaスクリプトなんか覚えたり

自由度が低くて大したものも作れない現状のVCIに惹かれる要素がない

なぜVCIはシェーダーを使えない?

VRMは色々なエンジンで動かすことを想定したマルチプラットフォーム構想なのだ

VCIもそうであることを目指しているようで、そのために環境依存であるシェーダーの導入を拒んでいる

マルチプラットフォーム構想でVCIを完成させれば

バーチャルキャスト以外でもVCIのアイテムを使えるようなVRゲームVR SNSが現れてくれて

THE SEED ONLINEの売り上げが上がると考えてるのだろう

しかスクリプト駆動できるものは、セキュリティホールになりかねないもの

バグの温床にもなりやす対応コストも高い

VCIが完成したとしても、それを導入してくれるところが出てくるとは考えにくい

VRChatのようにUnityにベッタリでいいか

VRChat以上に表現可能な方向に舵を切り直し、有力なVRChat民を呼び込むべきだろう

バーチャルキャスト未来

バーチャルキャスト社は独自理念・構想を掲げ突っ走ってるが

誰もその後についてきてない現状を振り返り早めの軌道修正を願いたい

このまま現実を見ずに自分たちの思う楽園を構築しても

そこに人間は誰もいないデストピアが一瞬誕生

そして儚く消え去っていく未来が見える

2019-05-07

C++に再挑戦してる

大学時代C++が嫌いだった。

というより最初Hello Worldでつまずいてそこでやめてしまった。

「なんでstd::coutなんだ?printfじゃダメなのか?どうしてstdio.hを使わないんだ?」

とどっちも使えるという状態がとても気持ち悪くて、結局拡張子をcppとしただけのベターCを使うだけだった。

リーナス・トーバルズC++使わないって言ってるらしいぞ。やっぱりできる人はC言語なんだ」などとも考えていたような気がする。

あれから幾年か経った今になって、仕事の都合上C++に触れることになった。

もう長い間CやC++で書かれたより高レイヤー位置するプログラミング言語ばかり触ってきたので今更感があったが、今もう一度勉強し直す機会を得たと前向きに捉えてやってみることにした。

実際やってみると、なるほどstd::coutはフォーマット指定子に寄らない分便利だなと素直に受け入れられた。

他にもファイルの読み込みにはfopenじゃなくifstreamを使うとか、いろんなものC++用に書きやす方法があるのだと知り、それを素直に受け入れられた。

大学時代はその素直さがなかった。年月は俺に素直さを与えた。

anond:20190507074344

依頼したうえで、エクスプローラーは、それが成功したものとみなして画面表示だけ更新している。

エクスプローラーは、操作を快適に行うために画面表示内容をキャッシュしたりする機能があるんだ。

その機能弊害として、エクスプローラーの画面表示内容と実際のフォルダの内容に食い違いというか、ラグが生じることは稀によくある。

うーん、単純な削除とかなら別にこの動作でも問題なさそうだけど、移動についてはコピー同様、プログレスバー出して完了まで待たせる仕様にしてほしかったわ。

でないと、本当に移動が終わったかを知るすべがない(タスクマネージャ見ればわかるのかもしれんけど、それも面倒)ので、移動元フォルダの削除を伴うファイル移動という条件では、原則移動ではなくコピーで行うという「運用回避」を頭の片隅に覚えていないといけないし、それも万全とは思えない。他に設定で回避とかも無理なんでしょ?

てか、願わくばWindows10辺りで治っていてほしい話なんだが、そもそもMSバグと思ってなさそうなのが気になるし。

アナログすぎるベンチャーにいる

知り合いが立ち上げたデザイン会社を手伝っている。

口八丁な人間が立ち上げたこともあり、仕事は目が回るほどある。

しかタイトル通り、自分以外の全員のマインドアナログすぎて辟易している。

(1) 業務連絡は全てLINE

連絡は全て一つのトークに集約されていて、ログがどんどん流れていってるので、正直どのトピックがどうなってるかが全くわからない。

一度Slackへの以降を提案し使い始めてみたが、数日のうちにLINEで「Slackをチェックして!」と言わなければいけない状態になり、1週間も経たずにLINEに逆戻り。

トークルーム一つでやりとりしているので、発言見逃がしまくり。

(2) カレンダー手帳ホワイトボード

Googleカレンダーで予定を共有するなんてことはせず、今度出来上がるおしゃれなオフィスには予定を書き込むためのでっかいホワイトボードが。

そこはオシャレじゃなくていいのかよ。

(3) ウェブテクノロジー理解できる人間がいない

ウェブを少しでも理解できる人間自分以外にはおらず(ウェブサイトを「HP」と言ってる時点でお察し)、一番ボリュームのあるウェブ仕事は全て自分に降ってくる。

会社新規に立ち上げたサービスがあるのだが、申込を社内でアサインするところは全てLINEでやりとりして決める。

サーバデータベース用意して、Slack / カレンダー / Slashコマンドを駆使するなんてことは勿論提案したところで理解されず。

(4) ファイル共有サーバの中身がぐちゃぐちゃ

大きい案件ごとにフォルダは別れているのだが、その下のフォルダには「〇〇_写真1」「〇〇_Photo」「〇〇_JPG」みたいなほとんど同じようなネーミングで中身が全然違うフォルダが沢山ある。

過去データを遡ることが非常に難しく、勿論検索をかけることもできない。

(5) もう辞めたい

日々、こんな具合でもう辞めたいと思ってる。仕事以外の自動化できる雑務を疑問もなくやっている社員ばかりだ。

正直自分一人でもやっていけるし、ウェブ仕事が多い割に、ウェブでは他の社員全然役に立たないので、仕事の負荷がおかしいこともままある。

オフィスを見回してみるとセカセカ働いているのは自分だけってことも。

毎日「こいつらバカなのかな?」って思いながら仕事するのはなかなか辛いものがある。


あと社名が絶望的にダサい

anond:20190504113255

どこのフォルダに紐付いているか情報を書き換える・・・のは間違いないけれど、

それがいつ行われるか?が問題なんだよ。

Windowsファイル操作をした場合、それはエスプローラ―っていうソフトウェアで行うと思うけど、

エスプローラ―は、OSファイル操作API経由で依頼しているだけ。

依頼したうえで、エクスプローラーは、それが成功したものとみなして画面表示だけ更新している。

エクスプローラーは、操作を快適に行うために画面表示内容をキャッシュしたりする機能があるんだ。

その機能弊害として、エクスプローラーの画面表示内容と実際のフォルダの内容に食い違いというか、ラグが生じることは稀によくある。

2019-05-06

写真管理と整理どうやってるの

子供が生まれから写真をモリモリ取るようになったのだが、写真が多すぎて、管理というか整理というか運用に困っている。おすすめ運用方法とかソフトがあれば教えてほしい。

■やりたいこと(★ができていないこと)

  • 簡単に言うとpicasaの後継教えてほしい。あんなに素敵だったのに
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん