「固定化」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 固定化とは

2019-01-17

著作権法における「実演家の権利」とアダルトビデオ配信停止

id:BigHopeClasicです

さて、このエッセイについて

AV人権倫理機構へ「作品販売等停止依頼」をしました。|森下くるみnote

https://note.mu/kurumimorishita/n/n0d06015a3fd1

作家森下くるみさんが過去に出演したアダルトビデオ二次利用としての配信販売の停止の依頼をしたという内容です。

これについて、以下のようなブコメがあり、スターを多く集めていました。

b:id:aramaaaa これは微妙問題を含んでいて、通常の映画作品出演者の誰かが販売を停止したいと考えた場合できるのかってこと。AVとはもちろん若干違うのだが、法律上は同じ「映画著作物」ではないかと思うので

b:id:unfettered アダルトだけに、この行為理解できるものの、今後あらゆる表現物が、出演者の「忘れられる権利」によって廃盤にされたり本人出演シーンにぼかしが入れられたりすることにはならないか、が心配

かに、こういう点は気になるかと思います。ですが、結論から言うとそのご心配は「杞憂」です。アダルトビデオを含む「映画著作物」は、通常は出演者意向によって廃盤になることはありません。

「実演家の権利」について

アダルトビデオといえども、著作権法上における「映画著作物であることは基本的否定され得ないですが、その出演者であるAV女優には、出演したアダルトビデオ著作権は別途契約上の定めがない限り与えられません。

しかし、このような「映画著作物出演者」を含む「実演家」に対しては、著作権法は「実演家の権利」を与えています

例えば、著作権法91条1項は、実演家の有する「録音権及び録画権」について次のように定めます

実演家は、その実演を録音し、又は録画する権利専有する。

これによって、AV女優は、アダルトビデオメーカーに対して、自らの演技を録画させることを許諾することができるわけです。同様に著作権法は実演家に対して「放送権及び有線放送権(テレビラジオに限りネットは含まない)」「送信可能化権(平たく言うと、ネット配信のためにデータサーバにアップする権利)」「譲渡権(録音物録画物の頒布権利)」「貸与権音楽のみ。映画は含まない)」を与えています

映画著作物」における「実演家の権利」のワンチャン主義

そうすると「なんだ、実演家の権利簡単に出演作の販売差し止めできるじゃん」と思うかもしれませんが、話はそう簡単ではありません。

映画著作物」に出演した実演家の権利は、著作権法は非常に厳しい制限をかけているのです。

先ほど上げた実演家の録音権録画権に関する著作権法92条2項は以下のように定めます

前項の規定は、同項に規定する権利を有する者の許諾を得て映画著作物において録音され、又は録画された実演については、これを録音物(音を専ら影像とともに再生することを目的とするものを除く。)に録音する場合を除き、適用しない。

どういうことかというと、映画サントラ映画の音を録音する場合を除き、「一回出演OKって言ったら、その後あんたの録音権録画権を行使する機会はないからね」という意味です。つまり、昔だったら録った映画フィルムを複製するのは映画会社の自由だし、いわゆる二次利用のためにビデオテープDVDを作りまくるのも許諾なしにしていい。加えて、先程挙げた「放送権及び有線放送権」「送信可能化権」「譲渡権」全部そうです。つまり撮影時のギャラだけ払って撮影OKと言ったら後は著作権者は二次利用し放題、再放送映画専門チャンネルでの配信パッケージソフト販売ダウンロード販売自由ということです。

なんでこうなっているかというと、まあ、映画産業においてこれを俳優に与えていたらとてもじゃないけど産業が成立しない、ってことなんですけどね。もちろん契約で上書きすることは可能ですけど、そんな面倒くさい俳優使う理由もないですし(大物になれば別かもしれませんけど)。

#ちなみにワンチャン主義適用のない音楽業界はどうかというと、これは録音時にレコード会社が「実演家の権利」を買い取ってしまうのが通例です。こっちはこれでなんで問題にならないかと言うと、まあ、そういうもんだで通っているからですかね。

というわけで、「映画著作物」は、「通常の場合出演者意向によって廃盤になることはないのです。

さはさりながら…

とはいえ、もちろんこれは「出演に同意があった」場合の話です。昨今問題になった「出演強要」あるいは「台本と異なる強制性交」これらはもちろんのこと「出演の合意」など仮にあったとしても無効ですから二次利用についても同様に消すことができます。そういう意味で言えば、アダルトビデオメーカー側も、女優契約書を交わして「何がOKで何がNG」と女優意思を残しておくことが、メーカーを守ることにもつながるのですけどね。これについては毎日新聞がいい記事を書いていてくれました。

女優が語った本音 新ルールで変わる撮影現場

https://mainichi.jp/articles/20180419/k00/00e/040/258000c

森下くるみさんの場合は、契約書なんてなかったとはいえ、御本人の執筆活動などを通して「出演への同意はあった」ことは「黙示の同意」として明らか(なんか変な表現だな)ですから、ここは問題に成りえません。

また、アダルトビデオは通常の映画著作物と異なり、一旦出演者が出演に合意したとしても、その後になって出演者人権を著しく侵害するおそれを持ちうる性質のものです。こういうものに関しては、個別事情ごとに考慮することで、人権著作権バランス考慮するような裁判所判断が下ることもありうるでしょう。

自主的な取り組みとして、AV人権倫理機構による配信停止申し込みの代行とそれに応じるメーカープロダクションの動きも重要です。これについては、AV人権倫理機構が自ら書いている通り、「当機構賛同する枠組み内のAVメーカープロダクション対象としております。それ以外のメーカー無修正などのAV作品場合、当機構では対応が出来ません」という限界はありますが、逆に言えばこれらのメーカープロダクションユーザー側が支持することで、市場原理により賛同しないメーカー市場から退場させることもできるでしょう(闇市場については完全に刑事機構に委ねるしかないため、そこは本稿では触れられません)。

補足:TV番組について

アダルトビデオ専門チャンネルAV大賞のようなイベントAV女優トーク番組を除く「放送するためだけのアダルトビデオ」を制作することがあるかどうかわかりませんがそれがないという前提で本論から外れるので補足としましたが、上記の「ワンチャン主義」はあくまで「映画著作物」に適用されるもので、TVドラマTVアニメには適用がありません。

まり、かつては「録音録画」の概念がなかった生放送は言うに及ばず、一旦収録した後編集等を加えてから放送するドラマアニメにしても、こちらの二次利用映像ソフト化やネット配信など)は、収録の契約とは別途の契約必要になるのです。なお、放送の許諾を出演者から得た場合放送のために一旦収録することや、それを系列局に送ったり他の局に放映権を売って放送することはできますが、その場合出演者に「相当な額の報酬」を払わなければなりません。ブコメid: shigak19 さんが書いていたのはこれに基づくものです。また、映像ソフト化やネット配信は当然できません。

なんで映画(含むパッケージソフト産業)とTV番組でこうも違うんだと言うと、まあ立法された1970年メディア産業構造の違いによるとしか言えないでしょうね。その後で産業側の方が構造固定化されたために、実務上も問題になっていないということで。

ただ、この違いがとんでもない問題になっているのが「昔のTV番組WEBアーカイブ化」で、映画(含むセルビデオ)は文化遺産としてのウェブアーカイブ化は著作権者の同意があればできるのに対し、TV番組著作権者だけではなくエキストラの一人にいたるまで同意を得ないとWEBアーカイブができないのです。本人が死亡した場合は遺族の発見とか、存命中でも芸能界引退した人とか、元子役とかだとまず連絡を取ることができません。しか結構な大物でも、死後や引退後数年で簡単に連絡先不明になりますTV番組ワンチャン主義採用されていないのは、この点では問題なのです。

anond:20190117131011

残りの9/10の上位コメントがまるでどうでもいい情報ではないと思っているかのようだな。

実際にはどうでもいいどころか、人の思考を悪意的な方向へ導き、偏見固定化させ、マウント癖をつけさせる、読む人間にとって害となる思考汚染情報であることがほとんどだ。

その中にあって「書いた」というコメントは、単純に一次情報を記した者が称賛される健全な方向の星の集め方である

はてなブログ等で記事自体スター欄があれば重複するので無意味になりがちとはいえ、9/10ブコメが放つ瘴気を薄める作用があるとすれば有意義ものと言えるだろう。

これが一呼吸おいて自分の頭で考えられる人間の論だ。

お主のようにパッと思いついた悪意を咀嚼せずに吹き付けるような態度は、まさにブクマカと同じものなのだよ。

2019-01-05

anond:20190105210107

そういう形での階級固定化が国の衰退をもたらすってことを世界各国は何千年も掛けてようやく学んだというのに、、

から教育を受ける機会の平等結果の平等ではない)は保証されなきゃならないんだよ。民主主義国、先進国なりたければ。

2019-01-03

デレステ愚痴

愚痴です。苦手な方や楽しんでいる方はどうぞブラウザバックしてください。

ユニット固定が嫌だ、という話。

ピンチェの新曲、すごく可愛らしいとは思う。ただ、ユニットの二曲目の流れはここで止めてほしい。TPポジパには二曲目がある。だから実装したっていうなら分かる。ある程度理解はしよう。

危惧しているのは恒常SSRユニット衣装実装されているユニットインディヴィ羽衣小町にも二曲目が与えられるかもしれないということだ。もしかしたらデレステで曲がある既存ユニットにもユニット衣装ガチャで与えられて、そのユニットにも二曲目が与えられる。そうなると自分には、衣装披露イベントしか見えなくなってしまう。

卯月にも響子ちゃんにも美穂にも、いろんなユニットがある。他のアイドルもそうだ。もともとモバマスではそういうのを強みにしていたはずだ。

もちろんピンチェの担当Pが喜ばしく思うのは当然だ。もしこれからインディヴィ羽衣で二曲目が出るなら、そのユニット担当Pは喜ぶだろう。

でもだよ。固定化するってことは他のユニットでの歌は一生歌われないってことだよ。

単推し、もしくは他のユニット推しのPが離れる原因を作り出してしまっている。

最近ガチャの傾向を見るとそういうのがにじみ出てる。声がついていない子たちを排除し、関わらせないようにしているように思えるんだ。

だってSSRが出てない子がいるのにも関わらず、恒常でユニット衣装を出したり4週目アーニャを出している。貴重な衣装披露目の機会も運営の手によって奪われている。そう邪推するしかできない。

僕の担当高森藍子(他にもいるけど割愛)だ。

正直にいう。このままユニット固定が続いてしまったらポジパでのイベントになってしまいそうなのが嫌。イベント出演を1年半以上待ってまたポジパ?嫌いじゃないしむしろ好きだったポジパのことが嫌いになってしまいそう。藍子と夕美の歌が聴きたい、歌鈴との歌が聴きたい、ビビカラでも歌ってほしい。他の子とも話しているところを見たい。他の子と一緒に成長していくのを見たい。その願いが、ユニット固定によって絶たれてしまう。

ポジパ曲はファンファンスパイスパラダイスお腹いっぱいなんだ。ポジパに藍子幽閉されている感が日に日に増している。

俺は高森藍子担当であって、ポジティブパッション担当ではない。

理解されない話かもしれない。だけど、もともとモバマスにある、自由ユニットを作り出せるコンセプトをデレステで崩すことは果たして正義なのか。

答えはノーだ。はっきり言える。

僕はポジパでの藍子も好きだ。でも、インディベルFloweryビビカラ、フィルムメモリアル他様々なユニット所属している藍子ももちろん好きだ。

いろんなアイドルとの絡みがあって、それを見て感じて好きになった子だ。

デレステユニット固定をすることで、他ユニットで成長し、それを見届ける機会を奪おうとしている。

これはどのアイドルに置き換えても成立するだろう。

1番嫌なのはポジティブパッション「だけ」の高森藍子。と固定されちゃうこと。新規藍子を知るときポジパだけの藍子だと勘違いしてしまう。違う。様々なユニットごとの魅力があるはずだ。それをデレステは捨ててしまうの?

これはPCSの3人にも言える。PCS島村卯月五十嵐響子小日向美穂

初めましての新規が、この3人はこのユニット「だけ」なんだ、と思ってしまうのはかなりまずい。

だって卯月にも響子ちゃんにも美穂にもいろんなユニットがあって、それぞれで彼女たちの魅力が作り出されたんでしょ?

それを新規が知る機会が無くなってしまうかもしれないんだよ?

そんなのは嫌だ。それぞれのユニットでの担当アイドルの素晴らしさを知ってもらいたいから、嫌なのだ

話が少し逸れるかもしれない。今回のイベントコミュの話だ。

コミュOPで、かなり嫌になった。「私たちトップユニットにしてください」って。なんで?

固定化するから

卯月にとってNGは、切り捨てる対象なんだって思っちゃったよ。印象かなり最悪。

これから3人が別のユニットを組んでも、「まあ私たちにはトップPCSがあるしwそれ以下のユニット活動適当でいいかw」みたいなこと思うんでしょ。

美穂と担当藍子が組んでるマグナウィッチーズがあるけど、ピンチェがあるから1位になれなくて仕方ないと思っているんだ?

ふざけんな俺の担当踏み台にするな。

これはコミュを書いたライター問題アイドルの印象を下げることを書くなら今すぐ辞めろ。

コミュの中身見る限り、ああ固定化されるのかなって思った。

藍子ポジパに幽閉されてしまう。そう思った。

そしてもしポジパに二曲目があってイベントコミュで「ポジティブパッショントップユニットにしてください」みたいなセリフを言わせたら、ゲームを辞めてしまうかもしれない。

高森藍子は、ゆるふわ言動から想像がつかないほど芯の強い人間で、どんなユニットでもどんな環境でも、仲間をサポートして必死目標に向かい歩ききる子だ。どのユニットでも決して手は抜かない。

どれも大切なユニットで、大切な仲間がいると感じて、そこに差はないと思っている優しい子だ。

僕が好きになった高森藍子はこの特定ユニットトップになりたい、なんて言わない。他のユニット活動蔑ろにする発言絶対にしない。それこそ解釈違いだ。

今回は言わなかったけれども、もしかしたら言わされていたかもしれない。今後言わされるかもしれない。

得体の知れない恐怖が背後にあり、怯え続けなければならなくなった。

深読みだろ、と思うかもしれない。だけど、そうとしか聞こえなかったんだから仕方がない。

デレステ運営担当アイドル人質に取られているという事実がある。

担当アイドル運営のさじ加減で、他Pに嫌われてしま可能性さえある。

コミュでの人格崩壊ガチャで多く出される、バランス度外視したイベントの多出演(ゴリ押し)。

からこれからデレステが怖い。

好きだった子が嫌いになる瞬間がデレステ運営によって作り出されるかもしれない。その恐怖が背後から忍び寄ってくる感覚はなんとも気持ちが悪い。

デレステはどの方向に向かおうとしているんだろう。

からないけれども、地獄に向かっていないことを願うばかりだ。

2018-12-31

anond:20181231014714

オタクカルチャーは、はじめから商業的な素人勘違いカルチャーとして生まれものですからね。

もともと文化人というのはそれなりの教養を身につける必要があったけど、それが80年代あたりから「誰でも文化の発信者になれますよ〜」という新たな(そして巨大な)市場開拓が始りました。それで、それまで文化受け手だった人たちも即席の担い手になることができるようになりました…糸井重里新人類文化なんかがまさにそのハシリ。素人モデルなんてのもこのころ生まれましたね。でも、そこにアダプトできなかった(今で言うところのオタクくさい)若者はどうしたかというと、DAICONコミケワンフェスに、あるいは深夜ラジオ投稿なんかに向かったわけです。

この「プロ素人の差を意図的喪失させる」システムが完全に固定化したのはここ20年の出来事インターネット登場以後、ホームページブログSNSメディア進化を通して段階的に成長してきました。本来階級差の「消滅」を企図したはずのこのシステムですが、一旦階級差が無くなったと勘違いするや否や、今度は新たな階級を作るゲームがあちこちで行われました。その一つがオタクの中での階級闘争で、この新たなヒエラルキーの中で彼らは上位階級に食い込もうと常に戦い続けることになりました。でもそのためには、オタクを一つの生態系としてセグメンテーションし、ゲーティングし、ブロック化する必要がある。つまりオタク以外は「一般人」と言わなければ、そのゲームそもそも成立しない、ということです。

2018-12-27

anond:20181227145038

さて、戻ってまいりましたよっと

コンビニが最底辺の体力仕事だって言うなら別の体力仕事に移ればいいじゃん。


工場作業とか、土方とか、引っ越し屋に警官軍人等々、もっとえげつない体力仕事は諸々あるが、

長続きしてるのはってかそもそも多いのは一体どちらの性別でしょうねー?

それを踏まえて考えたら「コンビニ男性がいつかない理由」≠「体力」ではないってわかりそうなもんだけど。

「男は体力仕事出来ないから女がやってる」と固定化された頭では難しかたかなー?

2018-12-22

思考固定化されていた

いまそれとなくニュースサイト巡っていて、趣味話題記事があった

語学資格取得、バイク電子工作etc...

たくさん趣味を挙げてる人がいて、「こんなにたくさんあって趣味と言えるんかいな・・」と思った自分に驚かされた

いや、趣味ってそういうものじゃないよな

自分が好んでやっていれば、どんなレベルだって趣味

俺は趣味なんて1つや2しかなくて(しかも滅多にしない)

休日ほとんど床に臥して無駄時間を過ごしている

その時、なにか「新しい事を始めよう」という思考を、自分の中から完全に、意識的スポイルしてしまっている事に気付いた

人生に制約なんて無いのに

アラサーで今後転職することは多分無いだろうけど、私生活まで固定化する必要なんて無いんだ

新しいこと、何だって始めていいんだ!!!

俺は自由だったのに、一体なにをしてたんだ!!!

2018-12-21

格ゲーが衰退する理由アメリカが分断される理由が同じ

格ゲーが本当に衰退しているのかどうかはともかくとして、この種のゲーム弱者強者絶対に勝てないデザインになっている。

から弱い奴は一生懸命練習練習を重ねて、それこそ生活余暇は全部格ゲーに費やすくらいにならないと勝てない。

アメリカの分断は金持ち強者貧乏人の弱者の間の分断だ。そして社会デザイン弱者強者絶対に勝てない。

アメリカン・ドリームなんていうのも80年代の話。40年も前に過ぎ去った夢だ。

翻って日本はどうだろう?俺の肌感覚だと、大卒者のグループとそうでないグループでは30代になると倍くらいの年収差が生まれていると感じる。

年収600万の大卒グループと、年収300万の非大卒グループだ。

でも、この壁は格ゲートップ層に勝てるようになるのやアメリカで成り上がるのと比べるとまだ越えやすい壁だ。でも、今のままだとどんどん壁は高くなっていくだろう。曲がりながりにも実力主義ではあるのだから

ここで今必要デザインは、スマブラのような強い、弱いはあるけれども弱者でも強者に勝てる可能性がある社会デザインではないのだろうか?

それだけが社会階級固定化を防ぎ国民みんながだいたい豊かな社会を形作るだろう。

2018-12-15

これまで眠ったことのある場所について評価をまとめていく

単なる個人的感想というか、メモの端書の様なものなので悪しからず。

布団

一番スタンダード睡眠場所である。横になる分熟睡しやすい。

疲労回復観点からしてもトップクラスの寝方だと思う。

難点としては睡眠時間が伸びる、ついつい寝坊やすいということくらいか初心者向け。

椅子

少し寝るのにコツがいるが、各々スタイル確立していけば熟睡は可能

ただ首や腰に負担がかかりやすく、睡眠の質がそこまで高くはないため頭痛や気だるさも残りやすい。

足が伸ばせるか、机があるかな環境要因でも結構やすさは変わってくる。

トイレ

椅子環境的には変わらないが、適度に人が来ず寝やすトイレを探すのが困難。

やすさ云々よりも「寝れるトイレ」を探すほうが難易度が高く、そういう意味では上級者向け。

また、スマホを持ったまま寝落ちすると落とす危険性がある。(経験済)

風呂

失神のしやすから寝落ちするだけなら楽。

しかしその実、睡眠の質はそこまで高くないうえ水温が下がりやす風邪の原因となりやすい。

1~2時間の仮眠が目的ならアリかもしれない。常に死亡する危険性があるためあまりお勧めはしない。

意外と体勢が固定化されているので溺れることは少ない……はず。

ゲーセン

多少騒音がうるさい上に灰皿が飛んでくる可能性が高い。また高確率店員に起こされる。

しか場所によっては店員が来るまでの時間にムラがあるため十分仮眠はとれる。

徹夜明けでいけば騒音も気にせず寝られるので若干おススメ。

道端

フリースタイル代表格。場所特有妨害危険性があるので難易度も様々。

環境を楽しめる中上級者向けか。酔っ払いの多いアーケードだと客引きあんちゃん警察にたたき起こされやすい。

公園

難易度はぐっと下がる。ベンチなどが併設されている所が狙い目だがないなら滑り台など遊具で体を固定化させると楽。

早朝ランニングの方々に声をかけられやすくなるので、寝るなら明け方前に起きておくこと。

また、ホームレスおっちゃんが先に占有していたらおとなしく場所を変えた方が良い。

ロッカー

立ち/しゃがみ、どちらを選択しても意外と窮屈。自由度が低い分寝やすさ、睡眠の質ともに難易度が高い。

内部から衝撃を与えて横倒しにできればだいぶ改善されるが、ダメージを負うのであまり宜しくはない。広範囲の青あざで済んだがまだ良いほうかもしれない。

外の様子が分からないのでスリルを楽しみたい人向け。個人的には一日半くらいが閉じ込められる限界だと思う。




思い返せばまだあると思うので、気が向いたら書くかもしれない。

2018-12-14

の子は突然ドロップアウトしてしまった

俺がいた大学は、一年生のときに週に幾度となく英語の授業があった。今みたいにSNSで事前に友達を作れるような時代じゃなかったので、入学してから友達作りは大抵英語クラスメートが中心になっていた。出身地や好きなアイドルなどの共通点を持ったグループが徐々にクラス内で出来上がっていくなかで、その子はずっとひとりぼっちだった。中国地方出身の、笑うとえくぼができるおとなしい女の子女子高生のノリで騒いでいた周りの女子とは違って、どこかミステリアス雰囲気を醸し出す子だった。男子校出身だった俺はその独特な雰囲気に魅了され彼女メアドを交換しようと試みたが、根っからの臆病な性格邪魔をしたため男子コミュニティの中から眺めているだけだった。

「あの子、再履修らしいよ。休学していたんだって

一ヶ月が過ぎたある日、昼飯を食べていたときに悪友が俺に話しかけてきた。コミュ力が高かった友人は最初の一週間で全ての女の子と一通り話をしてみたらしい。ふーん、と俺は適当に相槌を打ったが、友人は「やべえよな、必修の語学で再履修のぼっちだぜ?俺らはあんな奴みたいにはなりたくねえよな」とケラケラ笑いながら話を続けた。俺は少しだけむっとしたが、すぐに次の話題に切り替わったので咎めることもしなかった。

それから数日がたち、あの子は次第に授業に来なくなった。友達グループがほぼ固定化してきた時期だった。授業に来たとしても、教室の隅の方でひとりぼっち。授業に集中している様子もなく、ずっと本を読んでいた。今考えると、話しかける絶好のチャンスであったことは間違いない。しかし、俺は男子友達グループの居心地の良さに負け、ついに声をかけることができなかった。それから3週間がたち、ついにあの子が授業に来ることはもう二度となかった。ほどなくして退学したという噂が飛び交った。

いつかのテレビの街頭インタビューで、年配の方が「挑戦しなかった後悔は年を取ってから押し寄せてくる。あのとき失敗してもいいかもっと挑戦するべきだった」と話していたことを思い出す。もしあのとき勇気を振り絞って声をかけていたら、何か状況は変わっていたかもしれない。交際関係に持ち込むことは無理でも、あの子にとって気軽に話せる友達になれたかもしれない。

でも俺には「メアド交換しない?」の一言をかけるちっぽけな勇気がなかった。

2018-12-02

anond:20181202145938

anond:20181202145750

他人人生がうまくいっても何の利益もないどころかそもそもお前は足引っ張ってるだけじゃん

anond:20181202145750

そもそも自分人生もうまくいってないのによくやるなお前 まず自分からなんとかしろ

anond:20181202145750

胡散臭い宗教教祖かな?

「水は低きに流れる」とはよくいったものだが、どのレスもまさにその通りって感じ。

この日本の中で、人の善意とか他者利益についての考え方がいか精神的に貧しい方向に固定化画一化「させられてしまった」かを単純かつ明確に物語っている。

今の日本が諸外国からどんどん追い抜かれて経済的にも精神的にもますます貧しい方向に突き進んでいる根本の原因は、まさにこういう風潮だよ。

幸せとは人から奪い取るものではなく分かち合うものだ、なんて今の日本で真顔で言ったら鼻で笑われるだろ?

こういう社会病理を誰もがわかるように描き出し、世の中の流れを変えるきっかけになれるような小説が生まれれば、芥川賞受賞間違いなしだよ。

2018-11-29

Core 2 Duo搭載、メモリ2GB、HDD160GB、電源を繋いでいなければ5秒と待たず

数日前、NTTで働いていたものの不満がありGoogleに移るという若手と、30年前にNTTで働いていたものの不満がありMicrosoftに移ったというベテランの話がバズった。

特に若手の方の話にあった「他のところではメモリ4GB、HDDPCで開発業務を行わされている」という話があり、プログラムを書くことを生業にしている者からすれば当たり前といえるスペックを、ちゃんとしっかり当たり前のものとするべきという主張があった。

全くもってその通りであるコンピューター減価償却期限が会計的に4年と定められているため古いものを使わざるを得ないなどという擁護など、言い訳にもならない。コンピューターに金をかけるというのは投資であるたかだか数万円分のスペック強化が生み出す労働生産力を考えれば安いものである。4年間「使わなければならない」ものではない。あくま減価償却の都合上そういう計上になるというだけの話に過ぎない。

そもそも最近はそれこそ深層学習を用いた各種手法を用いたサービス開発とか最先端研究的開発を行うのでない限り、コンピューター要求されるスペックの上昇幅は明らかに鈍っている。私は4年半ほど前に当時としてはそこそこ良いスペックCPU:当時のCore i7メモリ:16GB、SSD:256GB、GPU:760GTX)で構築したPCをいまだに現場第一線級で使っている。もちろん今新しいコンピューターを構築すればさらなる快適な環境になるだろうが、使用しているリソースとして重要なのは特にメモリの容量であり、16GBもあれば十分だ。なんなら1万円ほど投資して追加でメモリを取り付けて容量をさらに倍にすれば何の問題もなくなる。

スペックにかける数万をケチたことで将来またコンピューターを揃える必要が生じて数十万を失い、コンピューターにかける数十万をケチたことで人件費として数百万円を失っているのである。愚かとしか言いようがない。確実に負ける投資に勤しむ会社にはそのうち倒産という未来が待っているので、楽しみにしていると良い。

さて、某大手SIer企業の話をしたいと思う。

就活の一環としてインターンに参加した某大手SIer企業業務の一部を実際に担当するタイプインターンだったが、データ流出などへの対策として自前のコンピューターの持ち込みは固く禁じられ、会社から一台のコンピューター支給された。

Core 2 Duo搭載、メモリ2GB、HDD160GB、電源を繋いでいなければ5秒と待たず電池が切れるノートパソコンである

(^o^)

もう一度言う。Core 2 Duo搭載、メモリ2GB、HDD160GB、電源を繋いでいなければ5秒と待たず電池が切れるノートパソコンである

\(^o^)/

搭載OSWindows 7であったことだけがせめてもの救いといえるかもしれない。筐体には昔なつかしのVista Ready的なシールが貼ってあった。いとワロス

インターンからこの待遇だった可能性もある。そりゃ突然大勢学生を受け入れるために最新鋭のコンピューターをたくさん用意することはできないだろう。だから普段倉庫に置いてあるような古いコンピューターを急遽持ち出してきたと考えれば、このスペックにも納得がいく。だが近場の人(正社員)の机にちらほらと似たスペックPCが置いてあることに気が付き、私は絶望的な気分になった。

嘘だろう?

働き方改革」のためにITソリューションの導入を支援したりして大手企業からたくさん金を貰っているんだろう?

システムの開発をしているんだろう?ついさっきの説明では社員さんは自信満々にシステム開発の話をしていたぞ?なんか手を動かしてる感じの話しぶりだったぞ?

これでどうやって開発をするというのだ?まさかメモ帳ソースコードを書いているのか?

頭の中でぐるぐると色んな思いが渦巻きながらも、予め構築していた外行き用のシミュレート人格を使って当たり障りのない会話をこなし、インターンの日々は過ぎていく。その間、開発など一度もしなかった。彼らは開発をしているのではない。開発の管理をしていたのだ。

まあエクセルポチポチとマスを埋めることと下請け電話をかけて圧をかけるのが主たる業務ならこの程度のスペックでもいいかもしれないなと思い、インターンを終えた。私はSIer業務をあまりにも知らなかった。後に聞いたのだが、彼らは会社説明会で「文系でも大丈夫!」などと言ってたという。それはそうだろう。特に強い専門性を帯びた仕事ではない。エクセル電話が使えればOKだ。これが就活で人気企業とされ、高給取りとしても知られる企業実態かと死んだ魚のような目でオフィスを眺めながら思った。

そして彼らのような会社企業IT導入に深く噛んでいたりするのだ。そういうことを業務としてやっているという話を聞いた。

4GBもメモリが載っていたらマシである。彼らから見れば立派なハイスペックマシンだ。何しろ彼らが普段使っているマシン化石なのだから

下請けは彼ら上流を基準にして開発環境を構築しているようだった。何しろ彼らは下流に開発環境リスト要求して細かく干渉しているのだから、相当強く突っぱねられる社長がいないところはされるがままであろう。結果としてあふれかえるのがゴミ改めクソスペック……ゲフンゲフン、上流のSIer推奨の開発環境だ。

SIerこそがこの国のITの発展を妨げているという話を聞いた。その理由は、大した技術もない奴らが金を巻き上げる構造固定化されてしまうからだそうだ。

今回見てきた企業特別ひどいところだった可能性はある。たまたま大外れを引いた可能性は十分にある。サンプル数が1なのに一般化して他を罵倒するのはよくない。

から対象SIer全体ではなく、対象を今回インターンに行った会社に限り、上記の言説を少し改めようと思う。「大した技術知識も無い奴らが金を巻き上げる上に『IT専門家ヅラ』をして知ったかぶりを繰り返し、業界全体の足を引っ張っているから」、ITの発展が妨げられているのだ。

健全の極みである。とっとと潰れてしまえと、心の底から思う。だが金はあるからうそうつぶれはしないのだろう。忌々しいものである

2018-11-13

anond:20181113221721

経験値かあること自体は悪いことではないから。

サッカーチーム監督ワールドカップ出場者がえらべるなら誰だって選ぶ選択肢にくらいは入れる。

ただ、毎年固定になると初戦敗退した年度のチームからも選ばないといけなくて不合理。

そういう固定化と、そこまで天才レベルになると公平な評価方法がないって諦めがちなことが問題

天才世間評価がかたまったら固まったで、ボクシング協会会長みたいな長年君臨する独裁者になりがちだし。

2018-11-11

よくあるやつへのよくある回答一覧

他になんかあったっけ?

2018-11-09

anond:20181109170250

一種適応現象なので無理では。

そりゃ意識的に低くすることはできるだろうけど。

長く続けるうちに無意識のうちに高い声だした時の方が好感を得られる・楽しい気持ちいい・コミュニケーションがうまくいく、のような感覚フィードバックが積み重なってきて自ずとテンション高めの声に固定化されていくんだろう。

電話で声が高くなるのや、アニメ女性声優普通の演技をしても「萌え声」と捉えられるようになるのと同じこと。テレビショッピングもいい例かもしれない。

ちなみにキズナアイ比較ハスキーな声だと思うんだけど、彼女の初期はもっと低めだった。

とはいえ単にテンションが低めだったという程度で、今の声もそれなりに地声に近い自然さはある。高く聞こえるとしたら告知などで声を張っている時だ。

だが、彼女挨拶(「はいどーもキズナアイです」)をモノマネするVtuberを見ると、どれも本物以上に高い声でキンキンした感じになっている。

そのへんは興味深く、その現象のヒントがあるように思う。

本物はテンション高めの挨拶だとしても、もっとハスキーっぽさや肩の力の抜け感も聞き取れるトーであるのに、それを聞く側はなかなか認識しづらいのかもしれない。

2018-11-01

anond:20181101041924

そもそもその「理想社会のあり方を語れ」というのが、ある種の労働要求なわけでしょ。女性近代父権社会において搾取されてきた犠牲者で、犠牲者に追加の労苦を要請しようとするのは、アンフェアである以上に格差固定化意図した邪悪だよ。女性が満足するまで、理想社会サンプルを提出し続けて、ダメ出しに答えていくのが現代男性義務だよ。――というのがフェミニズムの回答。

2018-10-31

anond:20181031144241

太郎オリジン分からんが、京極堂が「やれやれ関口君は下の口もガバガバだなあ」的な台詞を言うのもイメージとしては固定化されてるし、村上春樹も「やれやれ以下略)と振りかえったら」という鉄板イメージがあるし、なんかそこらへんもうちょい根元に別のキャラがいた説がある。

(単に京極村上が承太郎をコピった可能性もある)

2018-10-30

anond:20181029150109

私もそんなに大した問題ではないと思う、これだけみればね。

こっから下衆の勘繰りで完全に推測だけどさ、そういう怒る人、フォローする人の役割って固定されがちなんだわ。夫婦だとお互いがそれなりに培ってきた考え方があるから特に

親子関係勉強しろ、100点とれ、っていうのは子供がよほど勉強好きでないと双方すげーストレス。というかそもそも勉強好きなら言わなくたってやってる。

そして、大抵そのフォローは怒らない側がやることになる。これが積み重なると、怒る側の人間だけ子供から反感買って、フォローする側だけは良好になる。当然、怒る人は自分がワリ食ってると思うわな。

一回一回はスシロー程度で小さいことだから面と向かって言わないことも多いけど、これが積もり積もると爆発する。うちの母もそうだった。

まあ、怒る側も立ち回りとか子供モチベ上げる方法が上手くないってのがあるから役割固定化は双方の責任なんだろうけど。

何が言いたいかっていうと、そういう夫婦役割分担は話し合わないと得てして固定化する、そしてちりつもでいつか爆発するから気をつけたほうがいいよってこと。こういうのが多発してるからブコメで総叩きされてるんじゃないのかな。

2018-10-25

GNUな人と社会問題について話した

GNUとは

詳細は「GNU」とググってもらえれば判ると思うが、正確性を担保せず説明するのであれば「リチャード・ストールマン氏が創設した自由ソフトウェアに関する考え方の1つ」だ。

ジョークとして「GNU宗教である」と語られるほど過激GNU信奉者もおり、GNUに関わる者達はGNU正当性社会へ発信し、そして社会へ貢献している。

GNU自由と密接に関わるため、しばしば左派思想と結び付けられる傾向にあり、そんな自由思想に染まるGNUな人と接触する機会を得たので日本社会問題を色々と感想を聞いてみた。

まりにも長くチャットでやりとりしたため会話形式で紹介すると増田では書き切れないので、GNUな人の意見抜粋する形で紹介したいと思う。

キズナアイはおおむね自由である

キズナアイライセンスGPLではない点について思うところはあるが、キズナアイの成り立ちや活動を見れば「キズナアイはおおむね自由である」と言うのがよくわかる。

キズナアイライセンスに則ることを前提におおむね自由な利用を保証しているため、開かれたキャラクタと言える。これは評価したい点だ。

キズナアイNHKに関わる今回の活動が生徒役に関する性役回り固定化の一つの現われだと見る向きもあるようだが、キズナアイはそれ以前から企業製品PRを受注し、視聴者キャンペーンをした実績に関してキズナアイを良しとしない層が無視しているのは正直なところ馬鹿馬鹿しいとすら感じる。

キズナアイ仕事であるとしても「この製品は良い」と紹介する、これはYoutuberではありがちなシチュエーションだと思われるが、見方を変えればキズナアイは明らかに先生役だ。

キズナアイは、女性は常に先生役に居なければならず生徒役をするなと言うことか?記憶しているフェミニズムの中には女性教育学権利の獲得などがあったはずだが記憶違いだったか

キズナアイが、彼女という一個性が行なったこれまでの実績を無視するのか。先生であった彼女の実績を無視ゼロとするとは中々突飛な考え方だと評価せざる得ない。

女性の実績は評価されなければならない。彼女の実績を無視をしてはいけない。キズナアイの実績を無視したのはどちらなのか?は火を見るより明らかだろう。彼女自由表現を今後も応援していきたい。

安倍政権評価できない

これは別に安倍政権擁護しているわけではない。

歴史学経済学社会学の常として現代では評価しにくい分野の一つだからだ。

個人の考えとして私自身が人間社会所属をすることを希求する。つまり人間社会存在しないと私は非常に困るのだ。

天賦人権ではあらゆる権利保障されている。生きる自由から他者を殺す自由まで、あらゆる自由保障されているのだ。

しか人間社会人間社会肯定するため、人間社会人間社会を維持するために他者を殺す自由を認めることが出来ない。

人間の天賦人権制限することによって人間社会は維持されるとの見方から人間社会への所属希求する私個人としては無制限自由を諦めざる得ない。

GNU人間社会存在が前提として成立するものであるGNU一種アナキズム(支配からの脱却)と見る向きもあるが、アナキズム人間社会否定するものではなく、特定支配者に管理されない人間社会希求する考え方だ。

この考えに則れば私は安倍政権否定するだろう。むしろ安倍政権でなくとも否定する。そしてこれはおそらく求められている答えではないはずだ。

おそらく安倍政権の良い部分、悪い部分をGNU視点評価せよという意図質問だったと思われるが、それはGNUの役目ではない。根本からGNUは「政権」を評価できないのだ。それは後世の歴史学経済学社会学の者へ任せたい。

AI人間社会を滅亡させるかも知れない

AIと言われると非常に範囲が広すぎて答えるのに窮するが、その答えは「AI人間社会を滅亡させるかも知れない」だ。

ただし、ここには前提があるものと考えている。それは「何らかの理由によって人類が滅亡することが確実視された際、人類を滅亡させる可能性のあるAIがそのワクチンとして機能する場合であると考えている。

難解なパラドックスへ陥いっているが、早い話が「人類を滅亡させる病原へ対抗できるワクチン存在するが、ワクチン副作用によって人類が滅亡する可能性がある」ということだと思って頂きたい。

我々人類は高い知能を獲得し道具を開発した。この道具は石器でも何でも良いが、この道具がおそらく「人類を滅亡させる病原へ対抗する人類を滅亡させる可能性のあるワクチン」だ。

人類歴史は道具によって生き延び、道具によって殺し合いをした歴史であり、可能性だけで言えばAIがその副作用あるワクチンポジションになることは否定できない。

義務教育を修めた者なら誰でも理解することだが、AIだけでなく電気だろうが、スマホであろうが何であれその可能性は持つのAIだけを槍玉に挙げるのは不公平とは言える。

GNUの信奉者、とりわけ私のような技術者は道具の可能性を信じて開発しているが、どこか頭の隅には道具の危険性を常に意識しているだろう。

技術者であるからこそ道具の開発がやめられないのは一部の道具の危険を訴える者達には少々申し訳なく思う。

原発を含む原子力技術の開発は続行すべき

原発を含む原子力技術の開発は現代日本で非常にセンシティブ問題である認識しているが、私個人として開発は続行すべきと考えている。

この件に関してはGNU信奉者の中でも意見が分かれると思うが、原子力技術を考えるのであれば反物質・反エネルギー存在原発を含む原子力技術の開発続行を推奨する理由となっている。

現段階では反物質・反エネルギーなどというものサイエンスを通り越してドリーム、人に寄ってはオカルトくらいの評価であると考えられるが、理論上は原発を含む原子力技術デメリットを吸収できる可能性がある。

すなわちデメリット反物質・反エネルギーによる対消滅へ期待しているのだが、当然ながら失敗すると宇宙全体が対消滅する可能性もあるため諸手を挙げた期待というほどでもない。

ただ、反物質・反エネルギー単体を考えると現在原発を含む原子力技術運用の応用の先に反物質・反エネルギー運用があると考えられるので、現段階で原発を含む原子力技術の開発・運用を停めることは些か早計のように感じる。

これも先に話したワクチンパラドックス一種だと思われるので、人に寄っては立ち位置が違うのではないかと思われる。

申し訳ありません

ここまで書いておいて文字数制限に引っ掛かるようなのでココまでにしておきます

個人的にはGNUの人は左派より左派らしく自分他人自由に関して強く意見を持っているのだなと感じた。

2018-10-21

anond:20181013124358

そういうのがジェンダーロールの固定化ってやつだろ。フェミがよく怒ってるやつ。

社会学を学んだ人への質問

anond:20181020130536

さすがに他人文章力を侮りすぎじゃないでしょうか。

キズナアイのあの解説記事女性役割固定化しかねない、だからNHKにはふさわしくない」、

というような主張内容は理解できてるはずですよ、賛同するかは別にして。

理解しているからこそ、

「ならば女子アナや他の番組AKBジャニーズの方が、あの解説記事よりも日常的に目にする機会が多いし、より一般的から問題も大きいのでは?」という疑問が初期から出ている。小さい被害を指摘されたことで、大きい被害の方へ意識が向くのは当然でしょう。

その上で質問があるのですが、

数多あると思われるジェンダーロールを固定化しかねないメディアの中で、あのノーベル賞解説記事は一番悪質な例なのですか?だからこんなに長期に批判されているんですか?

日常的に放送されている番組よりもただの特集記事批判されているのですが、これは妥当なんですか?恣意的ではないのですか?

社会学者フェミニストが寄ってたかって騒ぎ続けなければいけないほど、緊急性の高い例なんですか?

NHKに対する批判らしいですが、他のNHK番組と比べてもあの解説記事は抜きん出てひどい例なんですか?

ならばそれらの根拠をお願いします。

何故いつもまでもあの解説記事にこだわって、それだけを燃やし続けているのかが理解出来ません。

つのケースだけを検証し続け、その中で短絡的に結論を出すことは、一般的議論に発展させることよりも建設的なんですか?

それでいて、キズナアイに対する認識を深めることもせず、間違った認識のまま議論をする事は、わら人形論法と言われるものとどう違うのでしょうか?

千田氏も、いまだにキズナアイの相づちの回数を数えたりしていますが、社会学的には、他の番組比較検証するよりも意味がある行為なんですか?

オタクの態度を問題視する意見がありましたが、NHK芸能事務所や他のメディアは、ジェンダーロールの固定化を認めて謝罪などをしてるのですか?

折角ですので、説明をしていただけると有難いです。

2018-10-18

anond:20181018053004

高卒で得られる収入なんてためて大学行けるような額じゃないです。ましてや、新自由主義者の好きなようにバカバカ上げ放題のもとではな。

僕がまともだと思う順位

1.出世払い累進課税

2.教育無償化

3.現在奨学金体制

4.奨学金をなくせという君の案。

金持ちの子しか大学にいけないようになり、身分固定化につながるぞ。

2018-10-14

anond:20181014225200

経済成長率と創業率とは相関があります。また、創業率ー廃業率も経済成長率が高い状態と相関があります

なお、新自由主義の基では経済成長率はケインズ主義の時に比べて低下します。

よって、むしろ新自由主義の元のほうが新たな金持ちは生まれにくいです。

ただの身分固定化につながります

https://anond.hatelabo.jp/20181014142437

同意

自主的主体的ならOKって暴論なんだよね。

ジェンダーロールの押し付けが悪という主張なら、主体的かどうかは関係なく、女性性的役割固定化するような格好をするのを一律許してはいけないことになる。

ブラック企業の例えを借りるなら、「企業サビ残強要するのはNGだが、自主的サビ残するのはOK」なんて暴論が通らないのと同じ。

そこまで考えが及ばないというか、理解が浅いというか、オタクフォビアに目がくらんで何も考えてないというか、なんというかもうアホ。

maruX 企業によって運営されているキズナアイの着る服を決めるのは誰なわけ?そしてその企業の決定は誰を意識したものなの?なんでそれと女が主体的に決定したファッションとを混同できる?

rci おっ、呼ばれたぞ。私もはてブ有名人の仲間入りやな。それぞれ意見の違う人達をこれまた雑に放り込んだきらいはあるが、まとめ乙。わかる人に伝わればいいんです。服装は本人が決めること。これだけ。

lightly この件こそ二次三次創作現実区別がついてない人が多すぎでは。生身の女性主体的に服を選ぶことと、女性表象がどう描かれどのような文脈で扱われるか、というのは全く別物。(創作者や絵師性別関係なく)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん