「包摂」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 包摂とは

2019-07-19

新幹線刃物を振り回したり焼身自殺した人とか、川崎吹田犯人みたいに生きづらさを抱えた虞犯の人々をどうするか。

一人で死ねなどと突き放すでもなく、きちんと社会的包摂し、かといって不要な対人トラブルも避ける必要もある。

奥多摩那須あたりの自然に囲まれ場所コロニーを作って、穏やかに集団生活を営むのが一番いいと思う。

2019-07-10

強い女とは

anond:20190709200349

そもそも子供を持とうとする人を蔑んだくせに自分を蔑まれるのは我慢ならないんですね

ただ、社会的貧困である事は蔑まれるべきではありませんよ。書いた時点では憐れみはあれど蔑みはしていません。

だが「フルタイムで働く女が育児によって失う自由(金銭的なもの時間的もの)を償って欲しい。」

という乞食仕草は蔑むに値する

別の増田も書いてくれているが、社会から投資貴方に成されていることが、今この時点でも証明されている

貴方はなぜ読み書きができるのか?

貴方はなぜインターネット接続することができるのか?

貴方はなぜキータイピングができるのか?

貴方はなぜ安全な水が飲めるのか?

貴方はなぜ明日安全ご飯が食べられると信じられるのか?

貴方はなぜ、老後について金を積んだらヘルパーなる人が存在すると無邪気に信じていられるのか?

貴方はなぜ、将来金を積んだら老人ホームに入れると思っていられるのか?

貴方がいま行なっている行動が書き込んだ言動が全てが、貴方に対して社会コストを支払ってきた事実証明している

でも貴方は持続可能社会に参加してする能力を育めなかった、他人を愛する力を育めなかった

身体的に参加する能力がなかったわけではない、金銭的に参加する能力がなかったわけではない

ただ心の貧しさ故に、社会包摂されているという自覚をもてないが故に、参加する能力を有せなかった

自分しか愛する力がなかったゆえに、周囲を愛する力がなかった故に、幼児の有する自己愛を大切に大切にいままで抱きしめているがゆえに

自分を抱きしめる事に夢中になるあまり、参加する能力を有せなかった

貴方が何歳なのかは知らないが、貴方は未だ「社会人」ではない、もし貴方学生という特権階級でないのであれば、貴方ルンペンプロレタリア

なぜ、日本という国も世界も「個人尊重」を目指すようになったのか?考えたことはあるだろうか?

貴方は先人達が残した「個人尊重」を重視した世界を一代限りで食い潰したいのだろうか?それが貴方の「自己実現なのだろうか?

きっとそうなのだろう、それはそれでもう仕方がない。

世界大戦から学んだ教訓を生かし個人尊重し「自己実現」することこそが、社会を発展させ、持続可能性を増やすという

先人の考えも思いも間違っていた、ということが証明されてしまうだけだ

私はそれが失敗だったと証明したくはないが、貴方証明したいのだろう

信じてもらえないかもしれないが

貴方が立派なルンペンになろうと行う自己表現は極めて不快だが、許せないほどではない

だが、私の子供達と、私の子供の周囲の人のために

元増田のような苦労をしてまで子どもが欲しいという気持ち理解不能。」

などという放言は許しがたい、もし私の書いてあることの一端でも理解することができるのであれば

貴方矮小プライドのために、貴方の瑣末な人生肯定するためだけに、子供が欲しいと思う人を蔑む真似は慎んで残りの人生を生きて頂きたい


最後になりますが、社会的貧困であることを恥じることはありません

貧しいことは恥ではないし罪ではないからです

「われわれは、私的利益尊重するが、それは公的利益への関心を高めるためでもある。なぜなら、私益追求を目的として培われた能力であっても、公的活動に応用可能であるからだ。」

ですが、心の佇まいが乞食であることは恥です

「貧しいことは恥ではない。だが、貧しさに安住することは恥である。」

それは2400年前からわかっていたことです。

前回も書きましたが、増田から貴方に何もすることはできませんが、貴方社会的貧困から抜け出せることをお祈りしております

2019-07-01

https://anond.hatelabo.jp/20190701174746

同じ同じわかるわかる痛いよね


https://anond.hatelabo.jp/20190701182345

うちと一緒かもしれない。

不妊治療辛いわーっていう話について、こういう返答があれば、きっと不妊治療で辛い人たちも

少しは、そう、もしかしたらたった1日分の頑張りかもしれないけど

でも少しは辛さが和らぐんじゃないかなって思うんだよね。

でも、元になっている増田が、こういう顔の見えない所にしかそれを書けないのなら

なんて寂しい世界なんだろうって思ってしまう。

元になっている増田がどんな状況なのかはわからんけど育児障害と同じく、社会包摂される形で不妊治療を続けて欲しいと思う。

から社会包摂を司る一員として、こー世界での先例とかないんかなーって気持ちで書いたんだが

リーがずいぶんと変な方向に話が曲がっていくのを見て、少なくとも増田界隈では時期尚早なんだなと認識した。

2019-06-19

ネトウヨには一種しかいない

ネトウヨには二種類いると思っている人は少なくないだろう

ひとつ日本教信者型で歴史修正主義日本スゴイ番組を本気で信じている『普通の日本人

ネトウヨというより本物の右翼に近い

右翼団体に包摂されなかった野良右翼といったところか

もうひとつオタク型でとにかく他人を傷つけられればなんでもよい人間のクズ

叩ける対象日本人(それも一般市民)でもかまわない

嫌儲にいる連中もこの分類に含まれ

人によってはこれらとは別に工作員型もあると考えているか

だがこれらの分類にはたいした意味がない

というのも後者日本教信者には変わりがないか

日本を『自分らで叩く』分には平気だが叩く者が『他者』となれば絶対に黙ってはいない

いわゆる嫌儲というのはオタク得意の自虐ネタ一種なのだ

商売のために始めた者も本物の『愛国者』になるまで長くはかからない

2019-06-16

anond:20190616020546

多様性ってのは「同じミッションを実行する上で障害とならない人たちで「あれば」」誰でもウェルカムってだけで

能力、ひいては学歴差別は当然行われるということはわからないバカが多いよなあ

バカクズ包摂する多様性なんてはじめから存在しないとわかるのはいつなんだろう?

2019-05-28

anond:20190528162637

そしてあの犯人自閉症の生きづらさを抱えた人間だったね。

彼をも包摂できる社会になればこういう事件も起きなくなるだろう、実現の可能性は絶望的だけど。

2019-05-05

anond:20190505224232

そうやって気軽に障がい者スティグマタイズする姿勢はどうかと思う

障がいを社会包摂せず後ろ指を指し続ける先にあるのは植松聖的な世界観だよ

2019-04-26

東大生の母が上野千鶴子祝辞を読んで思ったこと。

我が子はいわゆる発達障害児だった。小さい頃から東大を目指してがんばってきたわけではない。周りの子供と同じように田舎公立中学校へ通ったし通塾などはしたことがない。本人が「自分と話が合う人が多そうだから」と希望したので高校私立へ進んだが、受験直前も夜10時には寝ていた。彼にとって、中学までの学校生活はつらいことも多かったと思う。けっこうトラブルもあった。高校では水を得た魚のようで、本当にほっとした。同級生我が家より裕福な家庭の子弟が多かったが、特に疎外感をもつほどではなかったようだ。

夫はサラリーマン、私はパート主婦で、東大へは「行かせてやれないことはないが余裕はない」レベル経済状況だ。本人が東大を志望し合格した時は、もちろんうれしかったが不安も大きかった。彼に一人暮らしができるレベル生活能力があるとは思えなかったし、十分なサポートをするだけの時間的経済的余裕が我々夫婦にはなかった。危惧したとおり様々なことがあった。今も、このまま無事社会にでて自立してくれればと祈るような気持ちだ。

実は、私自身も今なら発達障害者と言われていただろう人間だ。親や周りからぼこぼこにされながら生きてきた、という恨みのようなものも抱えている。反面、「出来が悪い普通の人」として生きてこられた自分は「恵まれている」という思いもある。我が子は、東大に入ったことで、かえって生きる道を狭めてしまったのではとすら考えることがある。

彼は「東大なら自分能力が生かせる」「自分と同じような人、もっとすごい人と出会える」という希望を抱いて東大入学したのではないだろうか。しかし、本当にそうだったのか。上野氏の祝辞は、彼に響いただろうか。東大にあの言葉が響く「恵まれた」学生が多いのなら、私は失望しかない。「恵まれた」とカッコ書きにするのは、彼らを恵まれていると思えないからだ。肥大化したエリート意識を持ち想像力が乏しく、東大合格によって自分の将来が約束されたと誇らしく思う人々、上野氏の祝辞言及された社会の諸問題や「恵まれない人」のことを今まで考えたこともなく、「初めて考えた、心に響いた」と思うほど無知で愚かな人々…彼らは本当に「恵まれている」のか?

いわゆる裕福な家庭で小さなから学力を高める教育を受けてきた子、そういう子に負けずに「エリート」へのパスポートを得ようとがんばってきた裕福ではない家庭の子東大にはその二者しかいないのか? いってみれば「東大くらいしか行き道がなかった」子は少数なのだろうか。学問の道ならば自分の生きるすべがあると希望を抱いて入学する人々は、この大学には数少ないのだろうか。

上野氏の祝辞は少なくとも私には響かなかった。全体に雑で学者なのか疑わしく思う。「自閉症マザコンのせい」といったとんでも発言で名を馳せた人らしいですね、と皮肉をいいたくなった。「弱くダメな人、他者からまれないとみなされがちな人」を社会にどう包摂していくか、そもそも「弱くてダメ」「恵まれない」とみなしていることに間違いはないのか、そこに価値がないのかを考えることが学者仕事では。

人選をした東大もどうかと思う。コミュ力が高くてはったりが効く外部の人間を人寄せパンダのように登用するのはやめて、大学でしっかりと研究をして実績を積んだ人々を縁故世間受けなどと関係なく登用していくほうが(されていないとはいっていない。実態を知らないので)、長い目で見れば大学価値を高めていくのではないだろうか。

2019-03-26

anond:20190326135240

Vなんてわざわざ独立したアルファベットを新たに確立せずとも、

その問題意識はF(フェミ)に包摂されるんじゃないの?

2019-03-10

おまえらってちゃん日本語読めてるの??

ある本から引用した文章だけど、ちゃんと読める?

俺は読めないけど。

還元主義階層論は次のような仮定に基づいている。全体の性質は部分の性質還元できる。すなわち部分と部分がいかなる関係もつかは部分自身性質により決定される。これに対し全体主義階層論は、部分と部分の関係性は他に還元することができず、関係自体実在と看做さなければならないと考える。さて、構造主義階層論は、構造は下位の構造還元できないと考える点で、明らかに全体論に近い。しか全体論が成り立つのは同一構造の内部に限られると考える。ここに全体主義階層論と構造主義階層論の決定的な違いが顕わになる。前者はこの世界のすべての部分-全体関係はそれ自体が一つの構造であると暗黙理に前提する。すると宇宙全体を最大の全体、最小の粒子(いまのところクォークレプトンのようなもの)も最小の部分とする、全体-部分の構造階層系列に、この世界はすべて包摂されてしまう。素粒子から始まって原子分子高分子細胞内小器官、細胞組織、器官、個体個体群、群衆生態系地球太陽系銀河系宇宙と連なる壮大な形態的部分-全体系のどの一つをとってみても、部分と部分の関係自体は、部分の性質還元できない何らかの実在と看做される。これに対して構造主義階層論は、全体主義階層論あるいは還元主義階層論によってア・プリオリに措定された、形態的部分-全体系列連続性の仮説を放棄して、水平面には構造の相違による、垂直面には構造列の相違による不連続面を構想する。たとえば構造主義生物学は、生物形成する空間には無生物からなる空間とは異なる生物固有の上位構造が具現していると考える。したがって単一細胞単一個体が同一の構造(列)下に包摂され、この空間の内部に関する限り全体論的な部分-全体関係が成立することを擁護する。

問. 「還元主義階層論」「全体主義階層論」「構造主義階層論」の違いを簡潔に説明せよ。

2019-02-16

anond:20190215084812

割と共感しますし、面白いですね(笑)

 神道折衷だって話もありますけど、キリスト教(と言うかアブラハム系)もそうらしいですしね。

現人神定義三位一体論に共通点があったり、"神" そのもの定義矛盾が有るのも "人" が原因だ、とすると解決できる面は多い気がします。

 そもそも、唯一という言葉が人の感覚であって、他の方の言うように全能性や量子性を持ち込むと意味のない事かもしれないんですよね。

数の概念を超越していれば "1" であると同時に "0" でも "八百万" でもある神の定義も有り得ますし、全能であるのなら寧ろそれが当然。

 全能の神でも持ち上げられない石を云々、もそうですが、人の意思と時制の概念を持ち込むと解決できそうに思います

「人は自分意志を持つ」のが神に作られた人の条件であるとすれば、全能であるはずの神は人の意思に介入できないわけです。

 持ち上げられない石を出現させろ、も、それを持ち上げろ、も、人の意志であって、同じ石であるのに人の意志時間的なずれによって前提条件が変わっているから起こる矛盾とも言え、矛盾しているのは人であって神ではないという解釈可能です。(人と神が同じであればそれにも何も問題はないですが)

 もっと言えば意志とは何か、という話もあり、我々が常に意志を持っているかと言えばそうではないわけで、神は存在すると同時に存在しない、と言うような定義可能かもしれません。時間すら超越するのが神の条件だとすれば、何ら問題はありません。

 ですから、神は唯一であってどこにでも存在し、自分と同じであって我々でもあり、同時にどこにも存在せず、全能であると同時に無能であり、全てを知っていながら何も知らない、宇宙終焉すらも知りながら数秒後に我々が何を考えているかすら知り得ない存在(するかどうかもどーでもいい)である、とw


 要は本当に全能なら宗教定義ときは超越するのが当たり前で、無神論者すら包摂すべきじゃないか、と。

しか定義も論も "我々" が決める事なので神(々)ごときが介入する事でもなく――、

 話が循環してるのでやめます

2019-02-11

anond:20190205230945

俺は大人だけど関係ないよ。

子供どころか結婚もできてないし(自己責任だよな)、地域社会包摂されてもいない。

基本的話題になっている件は、仕事も家庭もある上位者同士で協力しあって解決する問題だと思ってる。

2019-01-16

常にイラついてて外でもすぐキレるきつい女は風俗嬢キャバ嬢に多い

お前ら「だってそういうキチガイがやる仕事じゃん」「あいつらメンヘラしかえねえじゃん」とか思っただろ。

そういう類の風俗嬢キャバ嬢くらい周囲に対する態度や言動が蒸気を逸してる、不満と怒りと自己中心性が身体化したような人種が実は他にもいる。

それは大企業OLとまだ女を捨てていないオシャレな子持ち既婚女性だ。

あの人たちは旗から見たらキチガイ以外の何物でもない。「まともな人」という肩書きを有してるから人間社会包摂されているってだけであって。

でも彼女らはヤクザの肉便器になることも、シャブ漬けにされることもまずないだろう。制度的なものに敏感だから普通に結婚して家庭を持ち、子を産み育てるはず。

そこで疑問なんだが彼女らみたいな母親に育てられた子供はどんな大人に育つんだ?めちゃくちゃ気になる。 

学生時代友達の家行ったときにお母さんがここで言われてるような「キッツい人」だった、みたいなことが一度もなかったか全然想像できないわ。

追記

ネットという指摘があったけど、仕事プライベートで関わり合ってきた人たちね(なんでネットって断定する人いたんだろ…)。

2019-01-09

社会運動包摂を目指す

包摂を目指した社会運動メンヘラに対して脆弱

メンヘラ差別してはならないが個別の限度には対処する必要がある

ツイッター精神衛生に良くない

2018-12-13

多様性合理性の衝突

矛盾ダブルスタンダードを避け 一貫性を保つことは、現代では美徳規範であるとされる。

また、多様性を尊び 包摂を良しとするのもまた現代美徳規範である

この二つの概念は、ある場面(そして比較的多くの場面)においては両立しえず、落としどころが必要だ。

きれいごとだけでは生きていけないという現実直視する必要がある。

現実はそうでも、理念を掲げることが重要だ」という人もいよう。

ただ、大衆バカではない。そんな現実との乖離を見てあざ笑うだけなのだ

2018-12-09

社会多様性など無い方がいいに決まってる

anond:20181208164423

元増田ダイバーシティって横文字に騙されて勘違いしている。

社会は多様でない方がいいに決まってる。

理由はまさに、多様だと石橋容疑者みたいなクソが混じるからだ。

.

そもそも人間は多様な社会など、許容してこなかった。

社会一枚岩であるべきとされ、そうするために努力してきた。教育によって均一な人を作り、政治によって異常者を排除し、宗教によって信念すら統一した。なぜそうしたかというと、一枚岩でないと戦争、ひいては競争全般に負けるからだ。

.

しか近代以降判明したのは、人間社会一枚岩にするのは無理、ということだった。特に人権という概念によってはみ出しもの排除することが禁じられると、このことが問題となった。排除なしで社会包摂する思想必要だった。

そこで思想家は「生物多様性」を援用することにした。自然が強力なのは、多様な生きものいるからだ。これは事実なので、社会も多様なほうが強力になる、という主張も可能になった。

.

でも思想家は自然に対して希望を持ちすぎていたと言わざるを得ない。

そもそも生物多様性っていうのは、弱者強者がともに存在して、弱者バンバン死んでいく環境において存在するものだ。そうした環境で、環境全体はそりゃ強靭になるが、個体は救われなどしない。

社会多様性を導入すると、もちろん社会は強くなる。だけど、そのことによって個人が救われなどしないんだ。福祉の推進は弱者強者を均質にするという意味多様性を損ねすらするビジネス的にダイバーシティを使うなら、多様な人材を雇ってみて、営業成績下位はクビになる、みたいなことは出来る。ジャンプ連載みたいに。でも外に均質な社会がある会社組織しかこれは無理だ。

社会多様性などあってはならない。

多様性ってのはすげー残酷現実の仕組みなんだぞ。思想家がイメージしてる包摂真逆だ。

2018-12-08

anond:20181208234852

キモくて金のないおじさんをも我は包摂したく、この地に舞い降りた者だ。

精神科…いこう!

メンタルクリニック…行こう!

自閉症知的障害の診断を獲得しよう。

捗るぞ!

弱者だぞ。

2018-12-04

ウォール街、「#MeToo」時代新ルール-とにかく女性を避けよ

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-12-03/PJ5GIH6JTSEL01

これ画期的だな…単にフェミニズムの求めるセクハラの根絶が実現するだけじゃないからね

メリットはもう一個ある

男性だけの社会を作るってことは、それ以外、つまり女性だけの社会というフェミニズムが求めた別の理想までもが一石二鳥で実現してしまうんだ

凄いよな…男性側もリスク撲滅のメリットが一つ得られるし、女性側はリスク撲滅と女性だけの社会の二つが得られる

さすが人権先進諸国アイデア

厳密にはセクマイ人口の7パーほどいるけど、彼彼女達はそれぞれの社会包摂するということで大丈夫

FtMは男側、MtFは女側に行くと良い

anond:20181203183703

結局すべてを包摂しようとするとナンセンスにならざるを得ないんだよなあ。

2018-12-03

人々が「自然感情」に従った結果なるべく多くの人々が包摂されるような「自然感情」を持てるようにするため教育を頑張りましょうと言っていたのがリチャード・ローティだったか

これ失敗したね

2018-11-14

anond:20181114204506

まー弱い順、もしくは既存システム包摂されにくい順でしょうな

アセクシャルとか両性ミックスなどはまた別でしょうけど

性的志向弱者性に加え、フェミニズムの主張する絶対的女性肉体の弱さを考慮することで、容易に理解できる

身体の性が肉体と食い違ってるだけで、手術さえ完了すればすぐにでも既存ジェンダー体制に恭順の意を示すTは弱者係数が最も小さい

身体面でさら序列化すればMtFよりFtMが多少は弱い程度

次に同性愛というだけで既存体制から強制的排除されるのだが、それでも50%確率包摂されるBは、他よりも弱者性に劣る

あえて序列化すれば、男体Bより女体Bがより弱い

残りは割と簡単で、同性しか愛せず100%排除される点でBより弱いが、その中では男性肉体を持つGより女性肉体を持つLが弱い

からLGBTという順番になっている


ちなみに、既存体制への包摂されやすさが肉体より優先されるだけなので、異性愛者でも普通女性はTより強者なだけで、異性愛男性よりは弱者

初心者には少し計算が難しいかもしれないが、他にも肌の色、国籍宗教身体障害知的障害なども踏まえて総合的に弱者性の序列が定まることになっている

2018-11-01

ネトウヨ在日認定みたくなっちゃうけど、韓国最高裁判決について無理めの擁護をしている人の出自をみると朝鮮系でやっぱりみたいなことが多い。

日本で生まれ育ってても民族的ルーツってそんなに大きいものなのかなあ。

かに多数の異民族包摂してるアメリカポリコレ大国なのもしょうがないのかもしれないな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん