「ライブラリ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ライブラリとは

2024-07-14

React.jsはそろそろ衰退してくれ

Ruby全盛期のちょっと後くらいかWebエンジニアをしているんだけど、React.jsがいろんな意味で扱いにくすぎる

関わっている人にもフロントエンドエンジニア(=React.jsしかやりたくない)が多いのでここに強めの毒気で吐き出しておく

React.jsの嫌いなところ

hookが使いにくすぎる

ライフサイクルや裏側の仕組みをなんとなく理解していないと使えず無意味に複雑

useEffect一つとっても~~の場合はuseStateでいけるとかTIPS集みたいのがあるけど、そういうウンチクみたいなのわかってないと使いこなせないのは仕事増えてない?

仮想DOM高速化とか言っているけどライフサイクル理解しないと速度でないよね?いつものプロジェクトそんなにちゃんと書けてる?jQueryで良くない?

うまく設計しないとカオスになる

ベストプラクティス知っててちゃん設計しないと改修する工数がすごいことになる

そもそもプロジェクトにおいて作るものは都度変わっていくので完璧設計存在しない。なので、設計をきちんとしないとカオスになるのはReact.jsのほうが間違っている

コミュニティの圧が強い

React.jsと別のフロントエンドライブラリ比較するだけで空気悪くなるので正直フロントエンドエンジニアの人の前で話せない話題がある

なぜかフロントエンドライブラリをReact.jsしかさない人が多いのはなぜ

記法カオス

言うまでもないけどNext.js記法はひどすぎる。Remixは良いけどそれならもうReact.jsじゃなくていい

React.jsの良いところ

Facebook作るなら良い

Facebook就職したいならいいんじゃないか

エコシステムが充実

数少ないメリットだったエコシステムだけど、もうReact.jsしか対応していないことなんてほぼ無い

まとめ

フロントエンドリッチアクセス数ものすごいサイト運用するのにフロントエンドライブラリ必要だった時代にReact.jsを開発する必要があったのはわかるけど、もっと便利なフロントエンドライブラリあるし正直時代遅れなのを理解してくれ

プログラミングに詳しいと自称する男性サポートベクターマシンアルゴリズムも組めなくてドン引きした…ライブラリに詳しいだけじゃん

AIスタートアップリクルーターをやってる増田だけど

この前、会社ホームページ求人から30過ぎの男が応募してきた


職務経歴書を見て面接に呼ぶことにした


その男性が自慢げに「競プロやってますアルゴリズムも詳しいです」って言ってたので

コーディング試験ということで

サポートベクターマシン」のアルゴリズムを組んでもらいました


するとその男性さんはサポートベクターマシンコーディングができてなくてドン引きしました…

サポートベクターマシン」って基本中の基本でアルゴリズムテキストでも4-50ページ目で乗るような内容なので、キーボードが壊れてたのかなって思い

理由を聞くと、普段ライブラリで使ってるからアルゴリズムは知らないとの回答でドン引き本日2回目)をしました…


それプログラミングやアルゴリズムに詳しいんじゃなくてライブラリに詳しいだけじゃんって苦笑しちゃいました

メガネレンチニッパーの使い方に詳しいだけの人が、機械工学に詳しいですって言わないように

ライブラリ知識に詳しいだけの人はアルゴリズムプログラミングに詳しいとは言わないんだよ?

面接してる間にも人件費がかかってるんだから人生が終わってるからって自分価値がある、大きく見せないでほしいって思った

2024-07-13

Pythonは便利で何でもできるかのように吹聴されてる気がするけど、

pip install失敗して、Pythonバージョン変えてみたり、バインディングしてるC++ライブラリソースからビルドしてみたり、いちいちエラー読んでGitHub issuesとか眺めて考えたり、

全然便利じゃないよね…

と思ったけど、Pythonの他に充実して確実に動作するような理想的環境とか言語を思い付かないし、だったら多分C++書いた方が早そう…😟

2024-07-06

自分プログラマー進路に決定したのは、たしかJavaアルファ版使ってたことによるので、

Javaサンプルコード3DCGとかソート可視化とかグリーンスレッドとかネットワークソケットとか色々あったので、それを読んでそれぞれのネタ勉強したし、

結果的3DCGをとりあえず専門にしようとか、進路にしようと決めたわけだけど、

自分の生誕うん周年記念として、再びJavaで何かやってみよう、とか思ったわけだけど、

ちょっとSpring Bootでチュートリアルレベルのもの書いてる段階で色々嫌になってしまった

~やるならPythonがいいよ、みたいなのは他の言語でも色々あるが、今から~やるにはJavaがいいよ、ってアドバイスしたくなるようなことがまったく思いつかない

昔だったらJava AppletFlash以前にあったり、WebだってJavaStrutsが全盛だった時期があると思うけど、

今の時代、~やるならやっぱJavaだよね!とドヤれるネタがまったく思いつかない

あと、Pythonって基本グル言語文字通り「のり」接着剤みたいな役割であって、

例えば、Cで書いたAというライブラリがあって、また別の言語で書いたBというライブラリがあって、

このAとBを無理やりくっつけて動かしたい、みたいなときに、昔から外人はなぜかすべてPythonでくっつけたがるので、

pip install Aとpip install Bやって、import Aとimport Bして、ちょっとPythonコード書けばできるよね!という話に持ってきたがるわけだけど、

あと、3DCGBlenderも、あれもPythonバインディングの塊みたいな設計で作られてて、外人はなんでもPythonって文化が昔からあるよなぁと思うわけだけど、

Javaにそういう文化があるかっていうとない、動的にクラスロードしたり、色々変なこともできるのにね…

Javaバインディングしたものは当然あるけど、Pythonのようなパッケージ数はないし、Mavenとかあんな感じだと、最近パッケージ管理のような緩さもない

結局、本当はJavaじゃなくて、Javaに似た何かなんです、という言い訳採用されてるAndroidとかの方がJavaのメイン市場として適しているのではないだろうか

UnityとかUnrealとかGodotとか使うのも何か嫌なんだよなぁ、と思ったとき、libGDX使ってJavaガリガリ書いてゲーム作ってるときは書いてて楽しい

でも、そのゲーム他人面白いと思うのか、わざわざGoogleのストアに載せる価値があるのかは甚だ疑問である…😟

あ、でも、JavaDukeくんの巨大なぬいぐるみがあったら、迷わず買ってしまう自信があります

あれを幼女コスプレにしたりしてるのを見かけますが、無粋ですね

Dukeくんはかわいいです

ジャガイモみたいな形状で不衛生なネズミGopherくんなんかより、よっぽどかわいいです

でも、Plan9ウサギが売ってたら、Dukeくんより優先して買ってしまうかもしれない…😟

2024-07-03

anond:20240703010518

マジレスすると、今の言語ってライブラリが超充実してるから

インストールしてそれを使うコードを書くだけだと、ノーコードよりも早い

ノーコードみたいな機能の少ないツールでなんとかするために頭悩ませるより

Dockerイメージもってきて、サクッとライブラリ使った方が早い

2024-06-28

anond:20240628132620

正解が「数学的」に決まるところ。たとえば「1■1=2 のときに ■を答えなさい」というときに競プロは■を答えるだろうし、それを早く答えて悦に入るだろう。

それもいいけど、いちど数学的に答えが決まっちゃう問題ライブラリにまとめられて、一般的コーダはなにも考えなくてもインポートして処理できちゃうわけ。上の例えだとふつーのプログラマなら「枯れたライブラリインポートして、正しく答えが出ると確信できるなら『答えは正しいとか考えなくても』それを使って対処する」ので、データの振る舞いとか気にしないで済む。たとえば SQL なんて、実行時計画という「アルゴリズムを常に指定するなら不要な」話題があるのだけど、データ量によって適切なアルゴリズムが変化するから仕方ないし、概ね RDB は賢いのでヒューマン考慮するのは問題がある場合だけなのだ。よって、競技プログラマが生産性を確実に上げるという根拠はない。

もちろん、アルゴリズム知識を身につけるのは大切だし、クヌース先生も書いてたけど分散処理アルゴリズムフロンテイアだろうよ。というか、暗号分野やセキュリティ領域や、条件が過酷場合宇宙線の影響下とか、メモリの少ないエッジコンピューティングとか)だと、アルゴリズム研究や追求は大切なのは今も同じだ。でも、競技プログラマが新規アルゴリズムを開発したり、セキュリティに向上したという話は聞いたことがないが、レッドコーダ諸君は自前で創造して使われた実績はあるのだろうか?

ついでに聞いてみたいのだが、競技プログラマたちは「マルチスレッドコードで早く書こうとしないのはなぜ?」「そもそも競技プログラミングで使うコードは便利なスニペッツがあるけどそれってチートでは?」「ときどき正規表現で解く問題があるけど、そのとき計算量は無視してない?」という矛盾を抱えているのてはないか?と思うのだが如何か。

究極的には競技プログラミングに必要知識というのは、産業用途要求される知識の一部でしかないのが問題なんだと思うよ。ほら、アレだよ、むかし話題になった「数学だけデキる人向けの東工入試をやったら、英語ができなくて卒業できなかった」という童話に近いんだよ。競技プログラムってインとアウトしか見てないブラックボックステストから、ここだけしか計算機科学の知識が無いというヤバ人材の育成しかなってないのだろうな。

それで、結語として「答えのある問題に特化した競技プログラマー」のヤバい理由として、列挙していくと

ということは、競技プログラマーは考えても良いのではないか

anond:20240628082805

プログラマ個人開発したオープンソースソフトウェア (ライブラリ) を会社自分採用するという形にすることによって会社権利を渡さなプロダクトを運用しているということはよくあること。

ウェブ企業商品コンテンツであって技術ではないので技術の部分はなるべくお互いに融通したほうが得だという価値観があり、オープンソースの利用も貢献も積極的なんだよ。

プライベートと言えばプライベートだけど、実態としては「会社を超えて提供できる価値」を聞きたいわけ。

2024-06-27

機械学習er vs Web開発er vs 組み込み開発er 比較表【令和最新版

anond:20240626103929

業務機械学首(データマイニング)、Web業務システム)、組み込み産業インフラ設備)の経験があるので、分野ごとの相違点と発生しがちな軋轢を書いておく。

-機械学習Web開発組み込み開発発生する軋轢
コード寿命半年20年間40年間組み込み開発er産業系の組み込みは発売から40年後にアップデートするケースもあるので、ドキュメントは、開発担当者が全員退職して誰も残っていなくても理解できるように書いてください!」
コードアップデート頻度試行錯誤しつつ随時2週間に1回半年~5年に1回Web開発er組み込みはどうしてそんなに時間がかかるの?アジャイルを導入してください。ウォーターフォールは硬直的でデメリットばかりですよ」
アップデート提供方法-(コードは少人数の同僚だけで使用サーバ自動デプロイ技術者が現地訪問してアップデート組み込み開発erアジャイルから最初は若干のバグを残して発売し後日アップデートするって?グローバルで既にXXX台受注しているけど、誰が現地に行くの?費用負担する部署はどこ?」
開発者属性理系修士博士、少数精鋭専門学校修士、文理混在、大人電気系、機械系、情報系の修士博士機械学習er「数式で表現できない知識民芸品です。エンジニアを名乗っちゃダメでしょ」
関係部署マーケティング企画顧客ハード開発・工場組み込み開発er納期3カ月前なのにソフトが完成していないの?生産立ち上げを工場相談していない!?スケジュールをゴールから逆算できなかったの??今回は船便での輸送になるけど、それも計算に入れてあるよね?」
計算資源潤沢予算次第貧弱組み込み開発erデータマイニングやってたKさんOSSを使うらしいけど、サイズが5MBあるんだぜ。5MB全部必要なのか聞いたら一部機能しか使わないんだって。で、他チームとの容量調整は丸投げされたの。感覚破壊されるよな。」
3rdパーティライブラリOSSOSS買ってくる組み込み開発erOSS不具合があったらどうやって修正して顧客デリバーするつもりなんだろう?リスク移転の考えで、不具合補償契約込みで買えばいいのに」
通信プロトコルデータフォーマット生データ王様なので、生データに従う最新のものを取り込む実績重視Web開発erHTTP実装がないの?TCPを直接使う!?暗号化認証はS社の独自プロトコル?古いプロトコルを使い続けているから開発効率が低いんだよ」
電源OFFタイミング任意コントロール可能定期メンテナンスコントロール不可組み込み開発erファームウェアアップデート中に電源OFFしたらどうなるの?ファイル書き込み中の電源OFFは?状態遷移図って知ってる?」
性能出来高顧客要件常識予算に従うミリ秒マイクロ単位タイムスライス管理Web開発er「性能改善でXX関数10ミリ秒を1ミリ秒以下に短縮するために2週間も試行錯誤したって?プロ社員人件費は7万円/日だから70万円を消費したね?AWSEC2の性能を調整すれば2000円/月で解決だよ。損益分岐点は350カ月だけど顧客のこれまでのリプレース実績から判断してこのシステムはそこまで長期間使われない」
学会発表特許結構あるほぼなし年1件の特許出願ノルマ組み込み開発er学会発表特許出願もなく、何を開発したの?ドメイン知識ソフトウェアに翻訳してAWSポチポチやっただけなの?開発行為ではなく作業だね」

分野ごとに要求される製品特性が異なるから、異分野に移ると文化摩擦が起きるという話だと思う。製品特性の違いを理解し自らの行動に反映できるようになるには、ベテランでも数年かかるケースがある。開発期間10年のテーマ経験したことがあるが、そうした場合だとワンサイクルを経験するのに10年かかるので。経験から学ぶのが愚者歴史から学ぶのが賢者ともいうが…。

2024-06-26

google colaboratoryで作図するとき

そのうちmarkdown経由でMermaidが使えるようになるんだろうなあ、と思いつつplantUMLを使っていたわけだけど、案外なかなか対応してくれない。

notebookで作図するニーズは、それほど普遍的ではないのだろうか。

それとも、俺の知らない簡単な作図に使えるライブラリが何かあるのだろうか。

2024-06-25

anond:20240607100125

あのさぁ、君ANN実装したライブラリとか使ったことないでしょ、faissとかElasticsearchとか

君は「KNN」と勘違いしてるみたいだけど、sklearn起動してmodel.fit(X, y)みたいなことをするんじゃないんだよ、ANN

index.add(vectors)とかやってインデクシングした上で、index.search(vq, k)みたいにベクトル検索するのがANN

から確率」じゃなくて「距離」なんだよ、出力数値はね

レコメンデーションエンジンなら、コンテンツベクトルに変換して、インデクシングして、クエリベクトルでサーチするって話

コンテンツベクトル化する方法は様々あるので、NLP固有の話ではないし、単純な行列分解もベクトル化には使える

君ね、ANNKNNって大抵別文脈で使われる用語から今のままだと笑われるよ?

2024-06-21

anond:20240621000814

圧縮してテープに保存

読み出し命令が来たら、職員ライブラリに歩いて行ってテープを取り出してきて、装置にくべて、読み出す

そうするとデーセンにロードされて、次の読み出し命令の時には応じられるようになる

2024-06-11

anond:20240611152934

例えば君も当然知ってると思うがGoFなんかもscrapyに限らず特定ツールライブラリなんかは「知らない」と思うよ

からさ、それならなんで「フレームワーク何使ってる?」なんて質問をしてきたのかって話ね

あと、クローラ再利用性あるよ

なぜWARCファイルで保存しているかと言うと、その方法なら複数サイト統一的に書けるから

クローラからデータ抽出する部分は別途作ってあって、その部分だけ使い捨てになってる

言ってること分かる?

anond:20240611152415

ソフトウウェアエンジニアリング世界って広くて

例えば君も当然知ってると思うがGoFなんかもscrapyに限らず特定ツールライブラリなんかは「知らない」と思うよ

まずその広さを知るのがプロ第一

クローラ開発の文脈で今までのに手を入れるのではなくて一から全部作るのを「フルスクラッチ」と表現するのは英語的にはともかく間違ってはいないと僕は思う

ただ、クローラスクリプトとか普通使い捨てだよね

再利用できるように書かないし実際君もOOPとかよく知らんじゃん

anond:20240611135207

イケてるライブラリフレームワーク公式ドキュメント読んでよく整備されてるよなと思ったそこの貴方自分ならこれ書けますか!書けませんね!

誰が読んでも概ね同一の理解にたどり着けるように書かれている

まり文字さえ読めればって割と「真理」なんだよな

anond:20240611130759

あー

通常APIを叩くというのはRESTなどのエンドポイントの事なんだよね

それもAPIではあるけど普通ライブラリっていうね

人のライブラリを使うのは普通の事だよ

それを使って自分API等を作るんだよね

2024-06-10

anond:20240610011301

根本知識だったり大元ライブラリ(tsとか)はほぼ変わらないから何とか食らいついてるけど、自分最近はrustだったりc++周りを勉強しているよ。一緒に頑張ろうね

フロントエンド開発に疲れた、離れたい

フロントエンド開発を始めて早4年、界隈の雰囲気も好きになれないしトレンドを追いかけるのも疲れたよ。

Twitterを開けば否応なしに口論しているツイートが流れてくる。

あるいはライブラリバージョンアップ新規ライブラリの公開ツイートであったり。

前者は圧倒的クソだし、後者後者で頻度が高すぎる。

社内でもフロントエンドといえば私、みたいな立ち位置になりつつあって

有難いことだけどその分情報キャッチアップから離れられない。

フロントエンド分野だったらなんでも分かるわけじゃないし、実装時間がかかることだって多々ある。

期待に対しての成果を出すのが辛くなってきて、そんな風に捉える自分も好きになれない。

バックエンド担当の同僚と話していても、大きな変革もそこまで無くなんだか羨ましく感じる。

結局自分コードを書くことに向いてないだけかもしれないけど。

始めた頃はちょっとしたコードが書けるだけで嬉しかったり、新しい情報が出ると一目散に駆け寄って自分で試したり出来たのに

いつからこうなったんだろう。

2024-06-07

小数点以下の計算不正確な罠がこの世には多い

JavaScriptでも小数点以下の計算不正確なのでライブラリを使うかJavaScript以外で計算する必要がある。

自分の使っている言語ツール小数点以下の計算不正であることよりも、そういう罠があることを知らずに使ってしまうことが恐ろしい。

2024-06-05

[]なぜ機能しているかからないものはそっとしておく

高速化のためといい、前任者がcythonで書いたランダムフォレストコードがあり、どういうわけかsklearnよりも数倍速い

社内ではリラキングモデル(LTR)のためにこのランダムフォレストを使っているらしい

というのも外部ライブラリに頼ると面倒なことになるという認識が開発当初にあり、開発に関係するライブラリは全て自前で書いていたようだ

しかし前任が去ったことでこの最適化最適化を凝らしたようなモジュール理解が誰もできない

しかしかと言って速度面ではsklearnには戻れない

こういうとき深呼吸し、「なんか知らんが動いてるからヨシ」と言って目を背けよう

大丈夫神様ちゃん評価してくださっている

近似最近傍法を教師あり学習とか言ってるアホ、頭大丈夫か?

まずはでかい口叩く前に以下のライブラリ(近似最近傍法を実装したもの)を試してね。これは教師なし学習だよね。

https://github.com/facebookresearch/faiss

 

初心者NPC俺様に口答えするのはやめてね👍

2024-05-30

一番好きなアルバムiPhoneで聞けなくなった

ダウンロードしていたが、ある日突然消えた

ライブラリに残っていない

ライブラリに追加し直そうとするとすぐ消える

ストリーミングはかろうじてできるが、毎日聞いているのにストリーミングなのは無駄すぎる

2024-05-29

anond:20240529155023

ライブラリ機能しろF1を出力することがわかってるなら、F1について事前知識があると考えるのが妥当である

anond:20240529154817

それ単なるライブラリ機能なので

何やってるか分かってれば

評価の際には不均衡データではダメ、なんてのはそれこそわかりきった話だろ

って言葉は出ないんですよ

自治体とかの公共団体システム開発人手不足の要因の一つ、サーバーや端末に導入できるフレームワークとかライブラリとかの制約がきつすぎるってのもあるんじゃないか

俺が知ってるところは、職員が使うWindows端末はプリインストールされてるOffice365以外は追加インストール一切不可で、サクラエディタすらNGだった

昔なら「◯◯を入れれば数時間実装できるけど無理だからフルスクラッチで作ってね何週間かかってもいいから」みたいなのがまかり通っていたんだけどね

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん