「自尊心」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自尊心とは

2018-05-21

anond:20180521111516

それでは聞いてください。Kダブシャインで「日出ずる処」(2000年

 

https://www.youtube.com/watch?v=sM_kjraGfl0

ここどこ ジパング 黄金の国

大地と海 太陽の恵み 神業

 

新しい才能 次々に採用 新型の技術で 時代対応

数々のハイテクで 問題解決 つまり向上心が大切

 

再出発する 日本人 大復活する 自尊心

いいもの世界に届ける願い スケールもでかい 見事な狙い

 

この広い地上が 巨大な市場 ターゲットマーケットに まさに理想

進歩レベル 最高域 世界が認める ハイクオリティ

 

21世紀 普通の子だって 行けるようになる 宇宙旅行

歴史が語る 日本の心 志気も高まる 日出ずる処

 

うーん、いまいち日本未来予想を外しているかもしれないけど、まだ宇宙旅行の実現が残されているかな?

嘘松

去年鬱屈とした想いか発狂して妻子を置いて山に消えた私の親友

臆病な自尊心尊大羞恥心によってその身を虎に変えて旅人を襲ってた

このことは秘密にしてくれって言われたかここだけの話

本当松

あんま親しくなかった同級生が山で山賊やっててばったり再会した

俺は天才だとか言ってたけど就職うまくいかなかったんだねウケる

anond:20180520234024

正直、わかりません。

日本脱出してしまいたいとも思っています

おそらくこれが一番いい判断だと思います

https://news.mynavi.jp/article/20160926-shrink/


中国歴史的に、もともと大陸国家領土拡張をする傾向にあります

それでもいわゆる周辺諸国には、あまり興味を示さない傾向もあります


韓国タイベトナムインド問題ないでしょうが

今後、日本中国にどう経済的蹂躙されるんだろうと怖い思いもします。


我々は戦前中国自尊心を傷つけました。

これは、根本的に他の周辺諸外国とは大きな違いです。


イギリスフランスアメリカなど列強外国からも散々な目に遭わされましたが

番手近にいるのが日本です..



選挙ワイドショーで決まるとか見ると

すごく絶望的な気分になります

https://twitter.com/edaoffice/status/884251388846395394


でも、わからいからこそ

向き合っていく必要性があるのかなとも思います


可視化したり、スマホ投票できるようにしたり

意思決定をしやすくする環境必要かなと感じたりもします。

https://twitter.com/miraisyakai


そうすると我々も誰に投票するべきか

きっと自ずと見えてくるのかなと思ったりもします..

2018-05-20

映画賞のくだらなさ

日本映画カンヌ映画祭で何かの賞を受賞したそうだが、それがなんだというのか。

業界関係者が内輪で盛り上がっているだけで観客は放ったらかしではないか

受賞によって本人の自尊心が満たせたのなら喜ばしいことだが。

2018-05-18

今、自尊心Maxなんだろうなぁ

いい事よ。

エロい嫁貰ってお子もばんばん作っちゃえば良いよ。

2018-05-17

anond:20180517223506

ですね(笑)

まり同業者のことは言いたくないですけど上場企業の某コンサルティング企業とかは田舎経営に行き詰まったワンマン社長を狙って営業をかけて、自尊心を損なわないように持ち上げつつあれこれ言って金を巻き上げるという方法をとっているようですけどね。

コンサルティングなんて、本当にクズ9割の世界ですよ。

2018-05-09

anond:20180508204813

情なさ1割とかどんだけ自尊心いねん。

まともな人間なら7割突破して自殺を考えるレベルだろ。

別れられない

女の子っぽくない、ガサツ、雑、顔がタイプじゃない、元カノだったらこうしてた、元カノはこうしてくれた、元カノはこうだった、友達彼女はこうだ、弟の彼女はこうだ、お前は今までの彼女の中で最下位だ、何一つ上手くできない、etc

出来ない私が悪いのはわかってるけど、散々言われて自尊心ボロボロで、泣いても泣いても泣くのもウザいだけだから何も思わない、一蹴される

辛すぎるから別れたいと思ってるのに

別れを切り出されたら泣いて嫌がって引き止めてしま

ダメ女の典型的な例です

どうしたらハッピーに暮らせるんですか、、、?

別れたいのか別れたくないのかも分からないし

頑張っても頑張っても出来ない…

2018-05-08

残念な若手社員

現場で使えないということで、入社二年目の社員を暫く俺が預かることになった。

現場リーダー確認すると、無駄自尊心が高すぎで小さな失敗を指導係のせいだと言い訳し、現場メンバーから総スカンをくらったとのこと。若手の先輩を小馬鹿にするとのこと。オタク

とりあえず1週間電話番をさせてみた。電話番は私の仕事ではないです。やりたくありませんと言った。他の仕事は与えなかった。

ずっと電話機とにらめっこしてた。

4日目に初めて内線電話をとった。どちら様からですか?と言った。そしてフリーズした。再起動したと思ったら、電話機が複雑すぎと独り言を言い始めた。

次の1週間は倉庫の清掃、在庫確認発注仕事を与えた。すると、やったこと無いからできない。俺は現場に戻りたい。いつまでこんな事するの?と言ってきた。

正直早く辞めてほしい。

誰だこいつを採用した奴。

2018-05-06

anond:20180506152124




安倍さんは、

それが国益自己の美意識に叶うと思っている気配があるからな...

その美意識に振り回すなよとは思うのですが。


ヨブ・トリューニヒトは、どうかな

右翼的言動煽りはしたけど、それは徹底して自分利益のためって感じがする...


自分の国なんて、どうなってもいいと思っていた。

そう考えるとサヨク的な考えなのかもしれない。


憂国騎士団やら査問会での将官達は

国家のための国民」って言ってたか安倍さんに近いのかも。


あの査問会でヤン・ウェンリー

国家国民のためにある」と言ったのは、本当に目が晴れる思いだった。

査問会の様子を安倍さんに見せてやりたい。


そのことを考えるとネトウヨ

ヤン・ウェンリー思想は違うのかも。


でも、自己自尊心のために

国を利用するという意味では、ヤン・ウェンリー的なのかもしれない。


ネトウヨは、自分自尊心を満たすために国を利用しているけど、

実際には、逆に利用されて貧困になるなんて、ジレンマに陥ってると思うんよな。


怖いのは公明党かな

地球教と被ってならないんよな。

申し込まなきゃチケットはご用意されないのだから恋人だってそう


久しぶりに恋人ができた。

およそ七年ぶりのことで、私にとっては「大」を幾つ連ねても足りないほどの大事件だった。

なぜなら、恋人がいなかった約七年間の間、恋愛関係に発展しそうな付き合いは一切なく、誰かとデートはおろか二人で食事をするシチュエーションすらなかったのだから

もちろん酒の勢いやワンナイトの類いもなかった。

男女交際一式は過去経験しているけれど、石橋を叩きすぎて割ってしまうほど慎重かつ臆病なので、恋人になりそうもない相手スキンシップセックスを楽しめるほどの勇気経験値は自分にはなかった。

セックスアンドザティで「一年セックスしないと女は再処女化する」というようなセリフがあったけれど(ニュアンス)、七年間とかマジでどうなるんだよ怖えーよと一人頭を抱えたりしていた。

たまに「いいな」と思う人がいても、結婚していたから「いいな」で終わりだった。

好意を向けてくれる人がまれに現れても、どうしてもタイプじゃないか、やはり既婚者だった。

その間、合コンとか街コンとか相席居酒屋とか、出会いに繋がりそうな場所に行ったこともない。

そんなこんなで約七年。

それでも、人に恋人の有無を聞かれ、長年いないことを話すと十回に十回驚かれた。

まあ、お世辞というか、お決まりリアクションなのかもしれないけれど。

自己評価しかないが、私は細身でスタイルがいい。

顔面は、石原さとみのようなハイパー美人にはほど遠いが別に悪くはない。

きちんと化粧をして何ら差し支えのない洋服たちでJJに載っていそうな系統のおしゃれをする。

ムダ毛は手入れするし、伸ばした栗色の髪の毛のケアにも勤しむ。

前髪も後れ毛も巻く。

学生時代勉強を頑張って、賢い大学を出た。

社会経験も人並みに積み、良い会社に落ち着いて、世間知らずでもない。

料理もできる。家事問題ない。

初めましての人と対面しても、しっかりコミュニケーションが取れる。

から彼氏いないです」に対して、返ってくるのは「なんで?いそうなのに」だった。(社交辞令かもしr

















オタクからだよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!









と、思ってました。思ってたし、実際にそうだった。

私はオタクだ。

推し天使から常にありがたすぎて課金するし、イベントなどがあれば北海道から九州まで飛ぶ。

ちなみに「オタクから彼氏いない=オタク趣味相手に受け入れられないかモテない」のではない。

オタクからオタクごとが楽しすぎて恋人いなくても全然寂しくない」のだ。

オタクというのはアニメ漫画ゲームアイドル同人などのサブカルチャー的な匂いを強く発する言葉だけれど、個人的には「恋人がいなくても何ら寂しくなくむしろ面倒な付き合いがないので自分時間を圧倒的に優先できて充実したハッピーライフ送れてる」と感じるレベル趣味ものごとは全部オタクごとだと思っている。

オタクしてて、楽しすぎて、本当に恋人がいらなかった。

からシングルで過ごしていた長い間、私が「彼氏ほしい!」と本気で思ったことはほぼなかった。

そんな精神状態恋人ができるはずがない。

いなくていい、ほしくない、と思っている人間恋人ができるほど恋愛強制的ものではない。

できそう、できなさそう、モテそう、モテなさそう、以前の問題

オタクでいると、頻繁に会う友達ほとんどオタクになる。(私の場合

趣味を全力で全うするオタクって、まるで結婚しない。恋人がいる子も少ない。

結婚している全力のオタク友達もいるけれど、その場合子供がいないか子供がもう大きい。

ある程度の財力と時間の余裕を手にいれたアラサーオタク活動は、それはそれは楽しくて。

「まだいい」「もう少しこのまま楽しみたい」で、どんどん年をとる。

それは決して悪いことではないのだけれど。

で、私も、気付けば七年も色恋沙汰から遠ざかっていた。

人肌恋しい時は何度かあったけれど、寝て起きたら大体忘れているし、オタクごとで萌えるのに忙しくてすぐにそんな感情は溶けてなくなった。

そんな中、三十路が見えてきて、いつまでもこのままじゃいられないなぁなんて、ようやく焦りを覚えたのが昨年。

結婚願望はあったので、婚活中のオタク友達相談して、出会いが見つかりそうな場所に、生まれて初めて自らの意思で赴いた。

宝くじだって買わなきゃ当たらないし。

チケットだって申し込まなきゃご用意されないのだから

恋人だって、作ろうと思わなければできやしない。

そんなふうに行動してみたらあっさりと彼氏ができた。

でもって今は半年でふられてしばらく、といったところ。

ズタボロに引きずっている。

とりあえず彼氏がほしかったので、「好きになれそうだな」の段階からお付き合いしたけれど、付き合っている内に見事相手をとても好きになった。

長い間恋愛を休んでいても、良い相手出会えさえすれば相手を「好き」だと思う感情が、まだ自分の中に残っていることにとにかく感動した。

相手との時間を作るためならライフワークだったオタクごとを後回しにしてもいいと思えた。

そのことに、私は人知れず、ものすごく、本当に、素晴らしく感動した。びっくりした。

所詮、私は恋愛体質で、aikoの歌に共感してトキめいた若かりし日々と大して変わってなかったなぁとか思って、嬉しかった。

だけど、せっかくそんなにも好きになれたのに続かなかった。(ちなみに私がオタクなのが原因ではない)

私が相手を思ってしまったほど、相手は私を思えなかったらしい。重かったんだろう。

推しのためなら諸々重課金する女だから愛情があっさり系でない自覚は大いにある。

それにしても、オタクごとで生きている喜びを噛み締めてきた自分が、他の感情に大きく左右されて、ごはんが喉を通らないほど苦しむとは思わなかった。

「しようと思えばいつでもできるだろう」と恋愛をさぼった結果、自尊心を守りたいくせに恐ろしく自己肯定感が低い卑屈野郎になってしまっていて、今日日「結局私なんて誰にも愛されないよ〜〜〜うわ〜〜〜〜」と枕に顔を埋めるバカみたいな日々を送っている。自分が嫌すぎる。

長い恋愛ブランクのつけが、今になってボディーブローのように効いている。

付き合って入る最中ブランクなんて問題なくて、むしろ新鮮みがあって楽しかったのに。

ブランクはその恋愛が終わった時、別れた時、ふられた時。

そんなタイミングしわ寄せがくるんだなと、実感している。

経験値低すぎて、防具弱すぎて、失恋の一撃が重いったらありゃしない。

これから傷ついて立ち直ってを繰り返して強くなるのか…って、ため息がでる年齢。

一度でも、二度でも、ほんの少しでも、リハビリしておけばよかったな。

オタクしてきた年月が、人生でも随一に楽しかったのは確か。

でも少し後悔している。

からオタクと呼び呼ばれるそこのあなたが、もし「将来結婚はしたい」「ゆくゆくは相手ほしい」と思うのなら、ちょこっとでも恋愛してほしいなぁと思った。

チケット当選しなかったとしても、申し込みに慣れておいて損はないと思うから

2018-05-05

はてなB層といえばいいのか

はてブの人気コメントがひどい。いやサービス当初からひどいけど、最近は読むに耐えない内容のものが多すぎる。


昔 (2012年) の人気コメント

2012年くらいまではまだよかったと思う。支持政党思想に偏る事なく(ないとは言わないが)、記事に対して要旨をまとめていたりきちんとした反駁をしているものが人気コメントに上がってきていた。

はてなブックマーク - 「ルーピー鳩山に怒り心頭だったオバマ大統領 アジア政策を支えた側近の回顧で明らかに (2012/03/21)
http://b.hatena.ne.jp/entry/jbpress.ismedia.jp/articles/-/34803

  • 筆者をみて眉に唾を。もしアメリカを怒らせたなら、それって結構すごいことではないかと。
  • あんな男が首相をやっていた、ということが今だに信じられないよ

当時不人気であった鳩山首相記事なのでさぞ同意コメントが、と思いきや「この記事おかしい」「筆者がおかしい」「記事を読んでの意見」とかもきちんと上がってきている。

こういう状態だと、それぞれの立場から意見があり公平な視点で読むことがしやすい。

(賛成、反対の意見があった上で自分はどちらなのかまた第三の意見なのかという発想ができる)


最近の人気コメント

はてなブックマーク - 麻生財務相セクハラ罪という罪はない、殺人とは違う」:朝日新聞デジタル (2018年5月4日)
http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.asahi.com/articles/ASL547FDDL54ULFA00P.html

  • こういう奴を辞めさせようともしないんだからそりゃ衰退するよ

麻生氏はメディアブーストも相まっての失言メーカーである事は昔から知られているし、こういう意見も出るのは納得できる。
メディア発言しない方がいい人なんだけど、マイクを向けられちゃうんだろうな)


しかし、

こういうコメント最近上がってこない。(「全てのコメントから探してみるとある


ネトウヨネトサヨ意見に流されるB層になってしまっていないか

上記の 2 ページを見比べてもらえれば分かりますが、2012年当時と今ではブコメ数もスター数もかなり増加しています

昨今の TwitterFacebook などの SNS の影響により気軽にスターをつけたりコメントを書いたりする敷居が下がったのかなと思います。(スマホリアクションする人も当時と比べると相当に増えたんだろうな)


人が多ければ集まるリアクションコメントも多いし大衆化するのは仕方がない事ではあるのですが、もう少しどうにか、はてブシステム的な解決でもよいですし、スターコメントをつける方々に良識を持ってアクションしてもらいたいなと思います

ex. スターコメントをつけるその文章を、口に出して家族友人や学友同僚に言える意見なのかどうか。)


知性なきスターコメントあなたの知性をも下げかねないんじゃないかなと思います。お気をつけください。


また、自分が平常であるかどうかも気にした方が良いと思います2012年当時の自身ネトウヨ活動を自省した記事がありましたので引用しておきます

[雑記]かつてネトウヨであった「私」から、今ネトウヨであるあなた」への手紙 (2012-05-26)
https://megalodon.jp/2012-0608-0033-45/d.hatena.ne.jp/akio71/20120526/p1
http://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/akio71/20120526/p1

自分と直接、関係のない人間


自分家族でもなければ、隣人でもない人間を、一方的侮蔑し、罵倒し、悪いことが起きれば彼等のせいにし、良い人間は「彼等ではない、自分達の同胞であるとする。


日本人」「親日」という、広すぎるくくりで、成果をあげた人間を褒め称え、自分達はなにも努力をせずに、自尊心を満たせること。

いっけん、まっとうに見えるニュースの裏を陰謀論で読み解き、「一足はやく真実に気付いた私達」同士で、悦にいること。

1999年も、2000年も何事もなく過ごしたくせをして、「いずれ来る、反日勢力による危機」という未来に楽しく怯え、「選ばれた私達の手によって、その危機回避できるのだ」「選ばれた私達だけが、その危機に備えられるのだ」と誇ること。


ネトウヨとは、なんとも楽しく、誇らしく、胸のすく、「溜飲の下がる」遊びでした。



これは、私の、ごく個人的事情ですが、ネトウヨだった頃の私は、職場で大きなストレスを抱えていました。


仕事場だけではなく、家庭内にも問題がありました。

ストレスの源をどうにかする方法は「会社を辞める」か「家を出る」しか、当時の私には思いつかず、ネトウヨとして誰か、自分とは縁もゆかりもないがゆえに、完全に自分正義の側に立てる相手を、あげつらい、笑い、糾弾し、いずれ彼等は滅びるのだと信じ、実際には自分の味方などしてもくれないような相手を「日本人」で「愛国」で「親日」だから信頼できるとすがり、どうにもできない自分の状況のかわりに、わかりやすい異国の弱者を助けたいと、思い上がっていました。


熱狂現実逃避ネット上だけの仲間。


ネトウヨであることに、当時、私は酩酊していた、と思います

2018-05-04

プロフェッショナルという重圧

プロフェッショナルという言葉が嫌いだ。

そこには「仕事に対して常に真摯に働きかける人間性」が求められているからだ。

例えば「どんな時にも手を抜かない」ことが必須だったり

「その仕事自分けが出来る何かを判別する能力」が追々必要になる。

言ってしまえば、それを持っていない人間プロフェッショナルにはなれない。

  

新入社員として働き始めてしばらく経つと、「プロとしてあなた取引先に行くのだから」と語りかけられた。

かに金銭のやり取りが発生する以上、そこにはプロとして、会社の1人の歯車としての自分がいる。そして、責任がある。

ただ、私はその自分という役割遂行できなかった。

自分キャパティを越える仕事を任されたときに手を抜かないという選択は取れなかったし、

私は自分にどれでも替えのき歯車以上の存在価値を見出せなかった。

プロであるという囁きはその時の私に杭を打ちつける行為しかならなかった。

  

あの時から、「プロフェッショナル」という言葉

ある程度の自尊心があって社会生活が難なくこなせてきた成功者の使う言葉しか聞こえない。

あん言葉は嫌いだ。

失う痛みは失ったものしかからない。

2018-05-01

anond:20180501232619

反原発反基地運動って、旗印として貧富の差がなくてすむある意味無難表題からな。

弁護士とか学者かぶれの知識人が売名するにも都合がいいし、貧乏人が金持ち叩きの材料にするのにも都合がいい。

これが労働問題のものを旗印にするとなると、インテリ階級は金づるになる人達に都合の悪い主張しなきゃいけないし、貧乏人たちは周りも貧乏人ばっかりなので社会的自尊心が得られない。

まあそういう運動に参加してる連中がバカからというところには全面的同意

2018-04-30

優しさが人を傷つけるという言葉意味

今までピンとこなかったけど、この前、その言葉意味がわかった出来事があった。

友達結婚式二次会の話だ。

私は、その日披露宴の余興で、かわいい衣装で踊る友達たちの最後に被り物的なやつで登場する余興のオチ役割だった。

友達メンバーの中でもお笑い担当だったから、

単純においしい役だとも思ったし、美人じゃないし、女は愛嬌を地で行く私だ。

友達や会場の人がコミカル衣装で笑ってくれて会場が盛り上がったらそれでいいやと思って快くその役を引き受けて、当日全力でその役を全うした。

会場は有り難いことに大いに盛り上がって、ほっとした。

その日の二次会の話だ。

友達旦那友達連中と飲んでて、トイレに行く時に席を立ったときに、たまたまある男の人に声をかけられて立ち話をした。名前は覚えてなかったけど、旦那友達連中の中の一人で、仲間の人達から『こいつは本当優しい良い奴!だから仲間うちの中で一番結婚早かった!』て言われてた人だった。

その人と、話の流れでその日の余興の話になった。

すごい会場盛り上がったねと言われて、有難いですねぇと私が答えたあとに彼が一言笑顔で、

『でも、君ももう少し自分を大切にしなよ?女の子でしょ?』と言った。

優しい柔らかな口調だった。

よく覚えてないけど、私は、そうですね、とか笑いながら言って席に戻った。

けど、それを言われた後から、私そんな自尊心を貶めるような恥ずかしいことさせられたのかな?

私あのときそんな可哀想馬鹿なやつだったのかな?お笑い芸人さんが言う、笑わせるんじゃなくてただただ笑われてるだけの哀れな痛い奴だったのかな?て気持ちになって飲んだお酒の味もわからなかった。

彼も悪気があって言ったわけじゃないし、たぶん女性に対しての気遣いだったのかなぁと思うけど、そんな言葉別に求めてなかったんだよ。

ただあの瞬間、場を盛り上げるという目的で、与えられた役をただ演じてるだけだったのに『自分を大切にしてない』って思われてなぜか勝手に同情されたことが、すごく悲しくて情けなくて年甲斐もなく傷付いてしまった。

『私こんなに大変なの』って直接相手に言われたとき以外の、相手勝手に抱く同情は、遠回しな否定なんじゃないのかな。

本当の優しさって『すごかったね、頑張ってたね』って相手の行動を認めて労わったり、『あの時のあなた素敵たったよ』って肯定するものであってほしいな。

あの男の人と結婚した人は、あの男の人のことを本当に優しいと思って結婚したのかな。

あの言葉を優しさと感じる、可愛くて綺麗な女の子だったら、あの人といて幸せなんだろうな。

2018-04-29

中世社会チートの嵐!

私達、読者の自尊心を満たすためにTUEEEEします!

たとえ、それがガバガバ展開であっても

なろう読者は一歩も引かないぜ!

つの日かこのチート

飽きられてしまう日まで

わたくしたちはTUEEEEしつづけます

それが なろう異世界転生なのです!

パ・パ・パ パパパ パパー

2018-04-28

典型的メンヘラのように拒食でガリガリで自傷癖はあるのに(どんな奴であろうと)男は必ずいてSex依存してるような構ってちゃんになれたら良かったのかもしれない

あいにくリスカなんて怖くて出来ないか献血行くし美味しいものは大好きなデブ20まで処女で捨てても彼氏はできず、人恋しさと男遊びしたい気持ちはあるけど人付き合いの苦手さと自尊心の低さから出会いを求めることもなく、経験人数1のセカンドバージンのまま毎日死にてぇなぁと1人酒を飲む毎日

22歳になっちまったなあ

貧乏人は自己肯定感が低いんですって、驚きました

とある団体所属している。

学生が困っている人のために、なにかしてあげるっていうクソみたいな団体

なんかしらんが、所属している人がみんなボンボンなので、

貧困女性を救いたい、とか

貧困の子供を救いたい、とか並べ立てているわけさ。

それでいざ、貧困の子供たちを支援しましょう、ってなった時、学生達がなんて言うかって、

貧困の子供たちは、大人になると自己肯定感が低いらしいです。僕には想像がつきません。」

生活保護を貰えばいいのに、親は生活保護を貰いに行く方法がわからないに違いありません。」

かいうわけさ。

貧乏人っていうthe困った人 を助けて自尊心満たすのはいいけどさ、あまりにも馬鹿にしてませんかね?

貧乏支援してる人はみんなこんななんですか?

かに暮らしてきた人がこんなに愚かなら、こういう人達無駄に使ってる金を、まさに貧困層に寄付してあげたいよ。

ほんとに話聞いててイライラする

2018-04-25

anond:20180425163635

キモくて金のないオッサンに同情しないのは誰も外れクジに価値を見出さないのと同じ

公共資産価値がないので誰も興味を示さないし同情もしない

バサンはまだ女性は優しくするべきという社会通念が適応されて偽善心理を誘発するけどオッサンはそれもない

おっさんに優しくしたところで自尊心は満たされないか

2018-04-23

"ペニスルール"

8 件 (0.31 秒)

ちなみにスモールペニスルールは、特定男性文章絵画などで諷刺するときペニスがちっちゃいって書けば訴えられないっていうやつです。まともな自尊心のある男性なら、「ペニスがちっちゃい」ことになってる男性自分だと主張することはないからっていう話。

2018-04-22

MeToo告発側がノーリスクダメですわ

metoo案件自爆する馬鹿共が多いワケ

https://anond.hatelabo.jp/20180422073925

タイトルは酷いが一理はある。

そもそもMeToo運動というのは、地位名誉の有る著名人が顔出しで告発する事によって、ウソであれば全てを失うというリスクを背負ってでも名誉自尊心回復したいという運動だった。

そして業界内で広く知れ渡っており、告発者が一人出れば雪崩を打って次々と証言が集まるような、巨悪を倒す運動でもあった。

日本だとはあちゅうが先駆けになるのかな。彼女も顔出ししてライター生命かけて告発したよね。

はあちゅうMeTooは全体的に見て異論反論は有るだろうけれど、勇気があった事は誰もが認めざるを得ないはず。

ところが一部フェミニストにより、被害者過去の過ちは指摘するな、被害者の落ち度を指摘するとセカンドレイプセクハラ案件全てに適用せよ、セクハラ被害匿名告発オッケー等々、真実性や正当性担保する要素を次々と除外してしまった。

更には、本人が否認している件ですら有罪認定して犯罪者扱いする過激派も出てきた。

MeTooはもはや、気に入らない相手正義の名のもとに殴る手段ポリコレ棒」化してしまった。

はてフェミSJWは何度同じ過ちを繰り返したら学ぶのか。

運動はテメーの感情思想をぶつける場所じゃない。気の毒な人を助けやすくする制度設計の前段階なのだ

「世の中を良くしよう、不公平をなくそう。その為に何をやれば良いだろう?」という当たり前の問いを忘れないで欲しい。

悪人を殴ればこの世から悪人が居なくなる理論なんて、今どきマンガ敵役でも言わなくなったぞ。

2018-04-21

セクハラ罪と罰バランスに疑問がある

【前提】

セクハラは悪い

セクハラをした元次官は悪い

【疑問】

次官の受けている罰は、女性記者が受けた被害と比べて過大なのではないかと思っている。

したことは当然悪いことだが、世界中実名で晒され叩かれ、家族が後ろ指さされたりというのは、働いた罪の大きさにバランスしてるのか疑問がある。

もっと言うと、女性記者テレ朝上司報道することを訴えた、というのはペン暴力じゃないかと思える。

会社を通じて内々に抗議してくれ、ではなく、記事にして報じたいというのは、報じ方によっては人死にが出てもおかしくない。

いや、もちろんセクハラを受けて女性記者人格自尊心が傷ついたのは分かる。だから相応の罰を受けるべきだと思う。この相応というのが難しい。

罰は、罪を働いた元次官、それを許し続けた財務省と、放置したテレ朝が受けるべきだ。

ところが実際のところ、元次官家族まで罪人の妻みたいな十字架を背負わされ、痛めつけられる。今回は元次官子供がいないようなので、そこだけはよかった。

家族には罪がないのに元次官家族だと後ろ指を指して石をぶつけるのは醜悪だ。

報道の仕方として、相手実名割れにつながるような情報を避けて、セクハラをなくすための啓蒙を図るよう報じることはできるわけで、週刊新潮のように実名あげて「売らんかな」でセンセーショナルに報じる必要はあったのか。

女性記者がここまで相手やその周辺を痛めつけるために報じることを望んでいたのか、それはわからないが、新潮に持って行ったことで、そういう意図が一つもなかったとは言えなくなったと思う。元次官や彼の家族がめちゃくちゃに叩かれるのを見越した上で、ペン暴力自覚的に振るったんじゃないか

逆にそんな意図がなかったというなら、こんな風になることを意図してなかったというなら、想像力がなさすぎる。

一番悪いのは当然元次官。でも、だからといって、国民の敵のように報じ、この人相手ならどこまで叩いてもいいんだみたいに扇動するやり方はおかしい。

公的機関匿名セクハラ通報を受け付けて、行為者の名前世間には出さずに解決できるような仕組みは作れないのかな。

2018-04-20

anond:20170607183634

怒りっぽい人みたいね

https://note.mu/ogawatamaka/n/n0e28c3b5f907

でも、自尊心が満たされなくて怒っているだけにみえる。小さな土俵で。

2018-04-19

自分はひどく自尊心が高い事が悩みだ

プライドが高い」

自分がとにかくチヤホヤされてないと許せないのである

からと言って私は完璧人間でもちやほやされることに値する人間でもないことを自覚している。

さらに本当に最低限の協調性はある。

「私もちやほやして」「私もその会に参加させなさいよ」

口が裂けても言えない。

こんなことを言ったら人間関係も壊すし、後ろ指を指されてしまう。

から言うのだ、一言、「死にたい」と。

本当は1㎜だって死にたくない。だけど自分がみんなから注目されない、空気になってしまうのは苦しい。

なんて空虚空っぽ人間なんだろうと思う。

こんなプライド要らないのに、どうして私に「好きな人たちの仲間に入れないのはさみしい」という感情がこびりついて離れないのだろう。

自分が嫌いだ。これは本当であり、うそでもある。

しょせん自分と波長の合う人間など存在しないのだという諦観

いろいろやって生きてきた結果は悲しいものであった。

このタイトルを読んで気分を害されただろうか?

疎外感を覚えただろうか?

私のようなごみクズに波長が合わないと主張されたくらいで傷つくということは、私のようなごみクズを対等に扱い、

私のようなごみクズ関係を拒絶されたことにきちんと傷ついてくれる、あなたはさぞ寛大なお方なのだろう。

一生独身を貫くと宣言している人を見かけた。

私よりはるかに人々に愛され、人々に尽くし、意義のある人生を送っているような人でさえ、家庭を持たないという。

あの方ほどの順風満帆に見える人生であっても、その根底には冷ややかな諦観の血が流れ込んでいるのだなと気づいたとき、なんとも切ない思いに駆られたものだ。

翻って考えてみるに、私もまた同類なのではないか

恋人も友人も、さして差はないのだ。

独身を貫く人がいるならば、一切の友人を取らない孤高を貫く人がいたって不思議ではあるまい。

友達の友達友達とは限らない。人間関係は常に一対一である

一対多や多対多といった関係性は私の管轄外だ。

しかしそういった世界観は必ずしも普遍的ものではなく、政治的力学による介入がしばしば発生するのが世の常だ。

それは利益世間体や見栄といったもの駆動されたタイジンカンケイ努力である

別に滅びろとは言わない。そういう世界があって然るべきだろうとは思う。

しかし私の仕事ではない。

受け取った名刺たちはどこへ行ったのか定かではない。

どのみち二度と顧みられることのない社交辞令の残骸である

商品が届くと捨てられる段ボールのように、名刺交換をした時点でその役目を終えているのだ。

捨てようが燃やそうが誰も気にしない。

一切内実を伴わない人脈コレクションに如何ほどの価値があるだろう。

ただ虚しさが募る。

くだらない。しょうもない。程度が低い。なぜそんな振る舞いを垂れ流して平然としていられるのか。

近づけば近づくほど、人間欠点が目に入る。

毎回これの繰り返しである

私はごみクズであるが、進んでごみクズと関わろうとは思わない。

身の程を弁えよという理屈もあるだろうが、だからこそ誰とも関わらないということだ。

ごみクズはひっそりと死ぬべきである

心の奥底では、私はごみクズではないと思っているのかもしれない。

すべては見せかけの卑下であって、世界が私の価値デコードできていないだけだと。

そういう歪な自尊心を見透かされて、人々は私から遠のくのだろうか。

しかし、原因が私と他者のどちらにあるかという犯人捜しをしたところで意味がない。

私もあなたも、そう生まれた以上、そう生きるしかない。

海が枯れたなら魚は死ぬ。それ以上でも以下でもない。

ただ厳然たる事実として、私と波長の合う人間など存在しないというだけだ。

偶然私の文章を目の当たりにしてしまった人も、今後私と関わることはないだろう。

この諦観と共に私は死んでいくのだ。

さようなら人類

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん