「自尊心」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自尊心とは

2024-04-18

毎週毎週、「西日本地震があるかも」とか、「世界のどこかで今後しばらく地震注意」(←いくらなんでもアホすぎだろこれ)とか呟いて、

当然そのうち地震が来て「また地震予知当てちゃったなあ」とか書いてるアカウントツイッターには無数にある

いいねつけてる人もたくさんいる

その上さらに「霊感ない人が適当に偽の地震予知し過ぎ。本物の邪魔をしないで」みたいなことを書いていたりする

なんなんだろうこう…生き辛さとかと無縁の自尊心持ってそうで心の底から羨ましい

毎週毎週、「西日本地震があるかも」とか、「世界のどこかで今後しばらく地震注意」(←いくらなんでもアホすぎだろこれ)とか呟いて、当然そのうち地震が来て「また地震予知当てちゃったなあ」とか書いてるアカウントツイッターには無数にある

いいねつけてる人もたくさんいる

その上さらに「霊感ない人が適当地震予知し過ぎで俺のツイートが埋もれて良くない。本物の邪魔をしないで」みたいなことを書いていたりする

なんなんだろうこう…生き辛さとかと無縁の自尊心持ってそうで心の底から羨ましい

2024-04-16

女性蔑視してくる同期男うざすぎ、はやくやめてくれ

同じ部署の同期男(カス)うざすぎる

いまどきこんな男いるか?ってくらい女性蔑視がやばすぎる

カス発言まとめ

・女は生理あるから考えられないでしょw

・おまえは結婚してるから旦那さんにおんぶで抱っこでいいな〜ww

・女とか仕事楽じゃんww

あーーーー、思い出すだけでイライラする

生理あるから考えられないってなんだよ笑きしょすぎ

夫いるけどお前より早く来て遅くまで働いてるし、お前より職階は上だから仕事しんどいわ…

自分のことかっこいいしと思ってるのにモテなくて、仕事もできなくて干されてて、肥大した自尊心に対して現実がしょぼすぎるからこんな発言に至るんだろうな…

哀れで仕方ないけど、うざすぎるからはやく辞めてくださいとしか思えない

日本人らしさというのは「人に迷惑をかけるな」みたいな、権力からすると統治のしやすさを代々インストールされ続けることで獲得されたものなのかもしれない

他人のために戦える人間になれ」とか「自尊心を持って自分の心に従って生きろ」みたいなものインストールされ続けたら、また別物の社会になるだろうな

2024-04-15

anond:20240415191739

あいつは自尊心レスバに委ねてないんだよな

あくまプロレスオーディエンスの反応のためにやってる

敗北してもべつによい プロレスから 観客が見る限りやり続ける

なんか嫌なやつだな

2024-04-14

anond:20240413195843

男女関係ないんだけど話すと大体被害者意識を持っていて、自分虐待したくないけどしてしまう、でもそれは仕方ない事なんだという言い訳を始める

問題経済でなく自尊心なんだと思う

何がいいって利害が対立している親がそれぞれ親権を持っているのがいい

これもすごいよくわかる話。

義務権利責任について偏頗な(バランスを欠いた)制度は、それ自体が幼稚さを暴走させる。

国家間安全保障問題と全く相似形。

2024-04-13

児童福祉仕事にしてるからこそ共同親権に賛成

連れ去りがどうこうだけでなく、他のメリットもあるよってことを言いたい

父親子ども暴力を振るい母親が庇い続けるも耐えきれず逃げる、共同親権に反対の人にもわかりやすシナリオだと思う

逆に母親虐待する場合父親が庇うことも当然ある

そういう場合はいいのよ、子どもそばにまともな大人が一人はいから介入しても話が通じるし親権も持っているから様々な対応が取れる

夫婦どちらも虐待してる場合はそれより厄介だけど、夫婦関係が完全に対等でなおかつどちらも積極的虐待したいことはまずなくて大抵は片方に引きずられてる

その温度差を利用して切り崩すことは意外と簡単で(当たり前だけど従属してる側は不満を貯めてるから)、従属してた側も権利があるからその後は容易なの

で、問題は片親

男女関係ないんだけど話すと大体被害者意識を持っていて、自分虐待したくないけどしてしまう、でもそれは仕方ない事なんだという言い訳を始める

これ、100%はいわないけど90%はそう言う、経済的に困窮してるから虐待してしまうのだと

それならと生活保護受給に協力してそれなりに暮らせるようになっても虐待をつづけるのよ

問題経済でなく自尊心なんだと思う

から養育費強制徴収には賛成だけど、養育費が入っても駄目だろうなという気持ちもある

そしてそういう親の虐待が一線を越えてしまう事がある

そうなるとこちらとしては強硬対応をせざる得ないし、基本そうしているけど問題相手には親権という印籠があることでこれが厄介極まりない

一時は保護できるけれど親権を盾に抗議されると長期間は難しい、そして元鞘

今のところ子どもが亡くなったケースはないけど、入院したケースは幾度もあって本当に紙一重

親はベッドに横になってる子どもの横で泣いて謝ってるけど、こっちからしたら噴飯モノだよね

DVと同じく虐待親も虐待続けるくせに謝るのがとてもとても上手で、なんなら涙まで流して謝るけど退院して一週間もすればまた虐待するのを見続けてきてるし

児童虐待を防ぐについて何が一番厄介かというと、ただ一人が親権を持っていて確信的に虐待を続けるケースなのよ

そういうクズみたいな親から子どもを守るのに共同親権はとても有意義だと思う

何がいいって利害が対立している親がそれぞれ親権を持っているのがいい

確信的に虐待を続けるケースでも共同親権なら防げる可能性が増える、それだけでも賛成する価値がある

子どもの命を、心を守るためにも共同親権に賛成する

2024-04-11

拘泥がみられる コントロールができなかったとき出会った

優れてないのに俺を差別した 仲間外れにされた

光の下に行ったらだれか狙撃されるんじゃないか 妬みで

変な売り込みをしないほうがいい 等身大自尊心がない

ものを率直に見えるということしてきてない

現実銀魅力の低さ 対処能力不全

褒められたら宇宙一 肥大しすぎでもなければ委縮しすぎでもない僕はこの程度でこれができます

なんでジシンないの なんで過呼吸なの じぶんの中だけのジシンがあって他人評価はない

あなたにとって有意義にしたいんです

我々はこういうとこですっていう会話はあった

人と関わったら一心同体だああ

あそうすね ああそうすね 利益上オタがいい部分があるから暇だから

迷える少年しか会わない 

2024-04-10

Aを虐めてた側ですよね?フツーは避けないし無視しないんです

これマジでネタ抜きに共感出来ないし、

こういう界隈にいるか自尊心ズタボロになる&いつも虐められると称するようになるんだぞ

anond:20240410204352

今回の塗り絵騒動に関して思うところ

炎上自体の是非は「基本的には作者がNOと叩きつけたものはなんであれNOである」で一貫していいと思うけど、それはそれとしてフランス人が怒る気持ち何となくわかるんだよなあ。

今回のファンアートは、日本著作権で言えば「同一性保持権」と「翻案権」の二つを、それぞれ侵害している。

この法律尊重権という名称フランスにもちゃんとあって、なんであれば範囲日本より広く厳しい。

にも関わらず今回の多くのフランス人が怒ったのは、作者の言葉が、著作権問題などではなく「筆者本人の芸術的問題だとしている」と受け取られたからだろう。

基本的に今回の作者の主張は全く間違っていない。同一性保持権はその作者が望む表現保護する機能を持つので、「自分が納得するクオリティ(と受け取った)があれば、看過する」というのは何も著作権行使として問題はない。

ただ原作者が叩きつけたNOの文章は、平たく言えば「あなた技術では、ファンアートと認めることはできない」と解釈されてしまう。

著作権において作者と二次創作者の権利には当然力関係がある。

けれども創作者としてのプライドは、どんな建前があるにせよ平等存在していた。

著作者自分意図しない表現自分作品で行われたことで自尊心を傷つけられたように、自分なりに愛情を示し技術を注ぎ込んだものに、その作品創作者直々から「創意工夫もなく~」と断じられ傷つけられたのだろう。

なんとなくそんな風に考えたのは、フランス人側のリプライのやり取りを見たことがきっかけだ。機械翻訳掲載する。

リプライ者「正直なところ、削除すべきだと思う。作者本人に頼まれたのであれば、プライドエゴを捨ててやるべき。迷惑だけど、それが現実。(恐らくファンアートのこと)いいことだとは思うけど、そのせいで、今、マンガ家サイバーハラスメントを受けている。削除すれば全て元通りだったのに。このような無意味憎悪の波を見るのは残念だ。」

ファンアート作者「私は侮辱されていませんでしたか?」

リプライ者「きちんと翻訳をすれば、マンガ家あなた侮辱しているわけではなく、自分が考えていたキャラクターとは色も意味もまったく違うと言っているとわかる。攻撃性はない。また、仮に「工夫もセンスもない」が事実であったとしても、自問自答し、この言葉進歩し、自分欠点を消していったはずだ。消したくないというあなたエゴが、このような事態ととサイバーハラスメントを生み出したのだ。あなた謙虚さが火を消し、プロフェッショナリズムを示すことができたかもしれないのに。」

今回の件で日本フランス、双方が国辱し合う謎の光景が繰り広げられたが

正に「無意味憎悪の波」だと感じる。

2024-04-09

改変に病んでみすみす死ぬくらいなら創作で反撃しておもんない改変しやがったクソ無能自尊心をぶち折ってやったほうが健全だわな

2024-04-08

anond:20240408194337

ネタ抜きにマジで、いちいち転校したり、転職していいぞ

増田メンタル自尊心よりも大切なものってないか

ご家庭の予算的に厳しいなら、進研ゼミやりながら高認海外オンライン大学目指すとかでもいいよ

 

そもそもコロナオンラインになったら虐め減った→原則通いになったら増えたみたいだし、

マジでオンラインに移行大事ですわ。田舎の通学インフラ問題もあるしなぁ

 

お仕事在宅ワーク探すといいと思うよ

anond:20240408070156

なら可能な限り怒鳴って自尊心を折っておかないとな

社会歯車必要なのは従順さだ、自己を出したり自己を持つような人間不要

徹底的に「機械」へと仕立て上げよう


第一、何でもかんでもハラスメントとか甘えてるんだよ

パワハラは強い人間を作るためのプロセスだ、それを違法にしたせいで甘っちょろい奴がこの世にのさばる羽目になった

パワハラ正義であり、パワハラによって健全企業は作られていくというのに

Z世代の根っこにあるのは肥大した自尊心

責任」を伴う状態というのは彼らの考え方からしたら「怒られる」リスクが高くなる状態ということ

そして彼らの思考では「怒られる」というのは「負け」であり「屈辱である

2024-04-07

anond:20240407135041

やはり男は身長180はないと自尊心を削られて人権のない弱者男性になってしまうということか

やっぱり男は年下の女と結婚した方が良いという話

俺は男だが、(と書くと増田では女判定されるらしいけど、この投稿タイトルで女判定するやつは流石にいないと思う)

男はやっぱり年下の奥さんをもらった方が絶対に良いという話をする。

俺は32歳のとき25歳の妻と結婚した。7歳差だからそこまで驚くような年の差婚ではないが、それでも周りから奥さん若いね!」とちょくちょく言われるくらいには離れている。

妻が下の年の差婚メリット、巷で良く言われるのが妊娠可能性だと思う。確かに俺も2人の子宝に恵まれたが、子どもは若ければ確実にできるというものではない。授かり物というくらいだし。それだけを目的若い嫁を貰ったって、男の精子が老化してりゃ当然妊娠も難しいだろうし。

そういうのではなくて、ここで俺が言いたいメリット自分自尊心のことだ。

ワザと主語デカで言うが男は馬鹿から他所の男が若い嫁や彼女を連れてればそれだけで見る目が変わる。もっと馬鹿なやつは口に出して「若い奥さん捕まえてすげえな!」と称賛してくれる。口に出さないまでも評価がワンランク上がること請け合いだ。

若い美人な嫁というのはそれだけ男にとってでかい存在なんだよな。友達が年上で見てくれも大したことない嫁を連れてたってこの称賛は湧いてこない。

これが夫の自尊心に効く。承認欲求が大いに満たされる。

承認欲求馬鹿にしてるやつ、いつか自分の中の欲求に焼かれるぞ。自分自分を誉めるなんて限界があるからな。社会動物人間他者承認が無きゃやってけないんだよ。

40台独身狂う説とかいうのもこの辺の話だと思う。

他のことで称賛を得られるやつは良いんだよ。でもほとんどの人はそんなん無えだろ。勤め先の社名でチヤホヤされるのなんて20台までだぞ。

若い嫁、彼女ってのはこの承認欲求をほどよく刺激して満たしてくれるんだよな。

他のことでなに言われたって「年増の女貰った野郎がほざいとるわ」と自分の中で納められる(口に出すなよ)。独り身なら尚更。

独身男のみんな。結婚するなら年下の奥さんにしとけよ。

2024-04-06

anond:20240406182304

それごとき自尊心崩壊するなら婚活の前に資格取得でも転職でもして収入上げろ

それが嫌ならせめて誠実さがなければ人としていい所が何もない

anond:20240406182009

いや婚活お金いから安い店行きましょうとは言えんでしょ

そういう自分が惨めだかSNSで試しで安い店ー試しーとか言ってるんだろうね

じゃないと自尊心崩壊するからっていう想像だよ

俺みたいな家庭人はかなり多いと思うぞ

俺は周りの先輩への発言や態度が尊大過ぎて配属1週間かからずに「大嫌いな新卒のあれ」として会社中で有名になった(よくわからんけど自分会社で一番のキレ者なんだろうなと思ってた。支社に電話かけて相手が出て名乗るなりよく怒鳴ったりしてた)。

これで優秀だったら若かりし頃の英雄譚にもなろうが、ガチ無能だったから恥ずかしい。

結果、1年目が満了した時点で左遷されてそこから15年経った現在に至るまで一度も浮上できていない。

年収はようやく500万に到達。

さすがに年の功で仕事は覚えているので若い後輩や同僚からまれたりはしていないが、思いっきバカにされているのは伝わる。

ぶっちゃけそこに怒りは感じない。本当に自尊心破壊されて丸くなったと思う。


一人がとにかく寂しくて無理で、休日を一人自宅で過ごすというのが考えられないという外向きタイプだったので、28歳あたりで婚活を始めてさっさと結婚

人見知り全くしない性格と明るくハキハキした態度が功を奏した。

自分人生には立身出世ルート存在しないので家庭にエネルギーを全振りするのは自然帰結だろう。

早速子供を2人作り、子育てに命をかけている。SNS子供写真育児ネタ家事ネタ投稿100%だ。


世帯年収は700~800万で今後大幅に上がることはないので都会で子二人育てるには正直心もとない。

だが、持ち家を諦め実家で親と二世帯で暮らしているのでかなりゆとりがある。父親遺産もあるので家計危機は訪れそうもない。

仕事も干されているので同じくらいの年齢の社員と比べて残業が異様に少なく本当に家庭に100%目を向けられる。

子供二人には中学受験をさせるつもり。



まあ親のレガシーのおかげでまるでエリートかのような充実した家族生活をできているわけだけど、俺みたいな奴は結構多いと思う。

でも俺は子にそういうものは残せん。

2024-04-05

スポーツ推薦で入学したけど失敗したな、という人と、その親御さんへ

【240407編集しました】

当初はベタ打ちの記事でしたが、あまりにも可読性が低いので見出し記法を用いました。

今見返すと修正したいところは多々あるのですが、明らかな誤記(退学届→退部届)の修正追記日付の補記を除き、情報陳腐化している箇所なども含め、そのままにしています


スポーツ推薦で高校に行く人がどれくらいいるか知らないが、行ったはいいけど馴染めない、中退して想定していたルートから脱落する、最悪の場合自ら命を絶ってしまうという人は(残念ながら)少なからずいる。

私もスポーツ推薦で高校に行った。

中学スカウトにきた顧問は、週に1日は休み練習も平日は2時間、勉学の時間大事にする、著名な大学にも推薦で行けると熱弁した。

私は技量はあったが体力がなく、すぐ高熱をだすようなひ弱な中学生だった。スポーツ推薦なんか到底無理と思っていたが、休みがあるなら、その先があるなら、三年間だけ頑張ってみようと決意した。

結局のところ、顧問説明は全て嘘で、三年間がんばった先輩たちは浪人就職で、推薦で大学に行くのは極めて少数、かつ、いずれも著名とは言い難いところだった。

それでも、しばらくは頑張った。もがいた。40度の熱を出しながら罰走を走らされ倒れた。水を被ってまた走った。自分決断と、それを支持した親の思いを無碍にしたくなかったからだ。

だが、夏頃に怪我で数日通院し、練習に出られなかったことをきっかけに上級生による苛烈イジメまで始まった。

大学に行きたかったので、高校は辞めるわけにいかない、と私は思っていたが、あの恐ろしい部室に行くと思うだけで、ボロボロと涙が溢れ始める。

夏休み明け、糸が切れたように不登校になった。

推薦で取った生徒の不登校というのは、顧問には痛手らしい。手をかけ品を変え、顧問から登校するよう連絡があった。それでも私が応じないと、両親揃って呼び出され、強い口調での退学勧奨を受けた。

子の不登校に加えて、顧問による叱責がよほど強いストレスだったのだろう。両親まで懇願するように、それが受け入れられないと怒鳴り声をあげて退学を求め始めた。この世に味方はいないのかと絶望した。

が、結局のところ、私は図々しくも高校卒業した。部活も半分以上ボイコットした。そして大学に通い、やりたかった仕事に就いた。

今思えば辞めても大検を取れば良いだけだったのだが、大人の不当な圧力に負けなかったという経験は、今でも自分を支えているように思う。

数は少ないかもしれないが、同じようにスポーツ推薦で進学するも、クラス部活に馴染めなかった方と、その親御さんのためになればと、私の経験を書き残しておく。

なお、なるべくなら普通に通学して部活やって卒業した方がいいに決まっている。

それができない我々のための話と思ってほしい。

大学には行きたいなら大検でもいい

大検はそんなに難しい試験ではないが、履歴書卒業高校が書けないのが嫌なら、なんとかして卒業を目指すことになる。

こだわりがないなら大検とって大学に行けばいい。

卒業したいなら単位はとる

卒業には単位必要で、単位取得には出席とテストでのスコア必要になる。

だが、毎日真面目に通う必要はない。

欠席、早退、遅刻の日数を管理しながら授業に出ればいい。

テストのほうは、まあ、頑張って取るしかない。こういう所を読むくらいの「ナード」なあなたなら、スポーツ学級向けの試験赤点回避するくらいはなんとかなると思うが、どうでしょう

クラスで浮いてしまうのは仕方ないと割り切るしかない。授業が始まれ別に気にする必要はないし、休み時間は寝ればいい。だって眠いでしょ?

単位はなんとかなる。では、部活はどうしたらいいのか?

「退部=退学」を信じない

行かなきゃいいのだ。授業に出て、終わったら帰る。

スポーツ推薦入学者は、部活を辞めることはイコール退学だとよく言われる。実際、そういう前提での退学勧奨が横行している。それに応じる人も多い。本人が納得できるなら、それも別に間違いではない。

でも、そんな約束はどんな書類にも書いていないはずだ。

あなたは正当に入学し、保護者学費を納めている。あなたの進路はあなたが決められる。退学勧奨はあるだろうが、応じる必要はない。

(もし、念書とかを書かされていたのならごめんなさい。でも、そんな念書有効なのかなぁ。)

そして、部活に行かないこと、やめたことを理由とする退学処分なんて、通常なら出しようがないはずだ。ナードあなた暴力を振るうことはないし、成績も悪くない。わざわざ制服タバコを吸うこともない。

生徒手帳を開いて校則を読もう。あなたならちゃんと読み取れる。なにか退学に値することをあなたはしているか?していないはずだ。

とはいえ、退部届を出すのはポイントオブノーリターンを超えてしまう。私は退部届けは出さず、部活に出ないに留めた。

時折顧問に呼び出されたが「いじめがあるなか部活には行けません。すみません。」ということを述べ続けた。

顧問はいじめがあること自体を認めたくないので解決に動くこともしない。なので、一生平行線だ。

あなた学校に行けない状態なら、少なから精神的にダメージがあるといえる。心療内科などで相談して、その結果を伝えるのも一考と思う。

もし、やりとりのなかで、あまりにも酷いことを言われたら日時とともに覚えておくこと。それはあなた自尊心を大きく傷つける表現かもしれないが、受け止める必要は一切ない。相手の不当性を立証する強力な武器になるのだから、内心喜んでもいい。

呼び出されたときに一番怖いのは密室での暴力だろう。

顧問はすぐに手を出す人間だったが、私は幸い暴力は受けなかった。ポイントは、表面上反抗しないこと。

無抵抗で頭を下げる人間一方的に殴っちゃまずい、という計算大人はしている。クソ野郎ほど損得計算した上で手を出しているのだ。

賢いあなたは内心、大人バカしまくっているだろうが、それは心の内にとどめておこう。

万が一、暴力を振るわれるようなことがあれば、それは警察に届け出ていい。仮にあなたの態度が反抗的であっても罪は罪だ。

引退

多くの部活は3年の夏頃には引退なので、そこまでいけば逃げ切り。あとは高校生活満喫してやろう。

暇なら部活と同じスポーツ部活以外でやってもいい。部活じゃないから声出しを強いられることも、ミス咎められてランニングさせられることもない。

個人的オススメ大学に行く準備をすること。

大学は相応の学力があれば入れる。内申点関係ない。顧問権力は全く届かない。

大学では、ちゃん勉強しておくとよい。案外、飯の種を拾えることがある。捻くれ人間あなたと馬の合う、もっと捻くれた人間がたくさんいる。楽しいですよ。

そんなんで人生大丈夫なのか?

もしあなた部活をサボれば、顧問は「そんなんでは社会でやっていけない」「人間失格」など言いたい放題いうだろう。言われ続けるとそんな気もしてくるかもしれない。

けど、大丈夫です。私はいま、普通に暮らしている。なんなら、十分恵まれ生活を送れているくらいだ。

正直、一部のブラック企業を除けば、イかれた高校部活のほうが「社会」よりよっぽど理不尽だ。認めたくはないが、部活地獄を見た分、多少のことには動じない。それは一つの強みになっている。

あなたも、実はすでに一般人の平均よりも理不尽耐性が育まれているし、一度は推薦を受けるだけの身体能力ないし学習能力があり、こんな長文も読みこなせるのだから世間からみれば優秀な人材だったりする。

あなた社会通用しないわけではない。むしろ活躍の機会があると思っていい。

それから、一度逃げたら逃げぐせがつく、みたいな言説もあるが、逃げぐせ、結構じゃないですか。私は激務で殺されかけたこともあったが、逃げぐせのおかげで死なずに済んだ。より良いポジションをとれた。適切なとき自分を守れるのは恥でもなんでもない。

一度死んで死にぐせがつくよりいいんじゃないですか。

最後

小学校中学高校とくると、高校世界のすべてのように感じるし、高校でうまくいかないと人生の全てがうまくいかないように感じる。私はそうだった。

でも、実際は高校なんて人生のごく一部にすぎない。思い出せば色々あるが、思い出すこと自体少ない。どうでもいいんですよ。

あなたが真っ当に部活に出なくなると、顧問をはじめ、高校側はあなたに対して色々言ってくる。でも、高校別にあなた人生責任を全うするために何かを言っているわけじゃない。向こうは向こうの都合があり、そのためにあなたを退学させたり登校させたりしたいだけなのだ

ならば、あなたあなたの都合で行動したっていい。

正直、イージーではない。同級生に蔑まれたり、恨まれたりすることもあるだろうし、親の協力も得られないかもしれない。

でも、騙されたとはいえ自分で選んじゃった道なので、まあうまくやるしかない。何度も言うけど、高校の知り合いなんか一生会わないこともできるから適当でもいい。

なんにせよ、スポーツ推薦が体に合わなかった人は、大変だけど、とにかく死なないことは徹底してほしい。

死ぬことに比べれば、一瞬しか関わりのない人間に嫌われるのなど無傷に等しい。常にいい人でいる必要はないんだから高校時代まるまる、いい人を封印したっていい。

あなたの善性はイかれた部室の中でではなく、将来出会う真っ当な環境で、真っ当な仲間に対して発揮すればいい。今は図々しくあれ。サバイブすることに全力を傾けていい。頼れそうなら親に頼れ。高校関係ない友達大事しろ

健闘を祈る。

親御さんへ

お子さんの状況に心を痛めているのではないかと思います。思うようにいかない毎日に強いストレスを感じていることでしょう。

私も今は二人の子父親です。親御さんのお気持ちも今となっては察することができているつもりです。

大変ななか心苦しいのですが、ひとつだけお願いがあります。お子さんの人格や将来を否定するような言葉だけは止めてください。

はいま、十分に幸せ生活を送っていますが、不登校時代高校を辞めさせたくなった父が絶叫した「お前の人生はもう終わってんだよ!」という言葉が忘れられません。

私が学校に行けず、さりとて辞めることもできなかったのは、私自身が人生をどう打開すべきか、悩み続けていたからです。

そんなことを知ってか知らず投げつけられたその言葉はかなりのショックでした。親に叱られることこそあれ、将来を否定されることなど想定もしていなかったからです。

私は全くの無意識に「いつか必ずお前を殺す」と口走りました。

から出た言葉が己の耳に入った瞬間、私は後悔しましたが、謝罪なり撤回なりの言葉を紡ぐ前に、父は「おう、そうしろよ!やってみろよ!もうとっくにお前は終わってんだよ!」と叫び続けました。

私のなかで父への信頼、敬愛が全く失われたことをよく覚えています

このやり取りを思い出すたび、未だに激しい怒りに身を任せそうになります

子供を連れて実家に帰るとき、父は人生が終わったはずの息子が連れてきた孫を心から歓迎して、膝に乗せておしゃべりをしています

父の心底幸せそうな顔を見ると、今この瞬間、父を殴りつけてあのやり取りを思い出させ、徹底的に謝らせて、痛めつけた挙句に殺めれば、いくらか救われるだろうと思う自分がいます

こんな頭のおかし妄想に浸りたくはありません。

しかし、父の笑顔を見るたびに、お前のいうとおりにしてやるよ、と告げたくなるのです。おそらく、私は父が死ぬまで、父を殺す機会をうかがい続けることでしょう。

父と会わなければよいわけでもないのです。

子供たちはしょうもない私に対して無償の愛を向けてくれます。この子達のように率直に父を愛せたのならどれだけ気楽だったのだろうと考えてしまます。そして、あの日の怒りを思い出してしまうのです。

ベビーベッド、バウンサー公園砂場保育園の帰り道、アイスを食べながら休むベンチ、初めてのランドセル幸せに満ちているはずの至る所に父への殺意が頭を顔を覗かせるのです。

そして、いずれ私自身が父のように、子供否定する日が来るのかもしれないと怯え続けています

結局のところ、私の傷は社会に受け入れられても癒えることがありませんでした。20年近く前の親の一言で、私の人生の一部は壊れてしまっているのです。

親も人である以上、感情衝動もあります

しかしながら、どうか、どうか、お子様の人格と将来を否定しないでください。

長文、乱筆失礼しました。

以下追記(240405)

(なんかうまくいかず、再投稿してしまっていたようです、ごめんなさい。こちらに改めて記載します。)

このような長文、悪文にも関わらず、想定を遥かに超える反応をいただき、驚いています。読んでくださった皆様、ありがとうございます

疑問点もあると思いますが、身バレはしたくないのでこれ以上の説明は避けます

スポーツ推薦で入ってもサボれば大丈夫

かいコメントや反応が多いことはとても嬉しいのですが、想定外でした。

ここまで好意的意見が多いと、私の手法がみんなに支持される、定石や必勝法のように思う人(特に危険なのは中学三年生)が出てくるのではないかと、少し不安になってきました。

その点について、もう少し書かせてください。

私の対応あくま緊急避難であって正攻法ではありません。私のパーソナリティ顧問間抜けさ、高校の意外な寛大さが合わさったという偶然の部分が大いにあります

また、同じようにスポーツ推薦で入学し、日々理不尽と闘う同級生、先輩後輩からすれば、私のような立ち回りをする奴は完全なクソです。皆さんが顧問に対して抱いてくださった反感と似たような感情をぶつけられる対象になるのが普通です。

必勝法でもなければ、周囲に褒められるやり方でもないのです。

「とりあえずスポーツで行って、ダメならサボればいいか」というのは絶対にやめたほうがいいです。実力で行ける高校に行きましょう。

もしあなたが極限状態にあるなら、私は何度でも自分本位と言われてもいいかサバイブしてね」と伝えます。これは全くの本音です。大人迷惑をかけてもいい。生きましょう。一般社会より厳しい世界あなたは知っている。あなたは人に優しくなれる。あなたの優しさを、まともな世界にまで運びましょう。

でも、あなたがまだ選択余地を残しているのであれば、最初からこんなことを狙っちゃダメだ。

父とのこと

ここで文章したことで、少し整理ができた部分があります

愚かで幼稚な父のために、私と子供達の幸せ犠牲になるなんて絶対おかしい。

高校時代出来事など、人生のうちの一瞬のことに過ぎない。俺自身、そう書いたではないか

許すことはできなくても、忘れること、思い出さないことは努力できるんじゃないか

というところです。話し合いは正直怖いんですよ。年老いた父は幼い孫たちには優しいですが、母や私のきょうだいにはますます頑迷になっていて、本当に手をかける結果になりかねない。

もう一度、最後

心配してくださったみなさん、労ってくれたみなさん、本当にありがとうございます

この文章が、必要とする人に届いて、悩む学生さん希望する進路へ進む契機や、良好な親子関係の構築の一助になれたとすれば、これに勝る喜びはありません。

2024-04-02

報酬系」ってなんかご褒美が無いと体が動かないぐらいに軽く使われてるけどさ

実際は、報酬系動かないって認知とか自我とかそういう精神的な作用ほぼ全て阻害されるようなもんだぞ

反省分析思索、後悔、計画自責記憶、こういう心的機能が起こらなくなる

自我自意識すらほだされるというかなりヤバい状態

当然、納得も満足も経験されなくなる(それを体験する心が希薄になるから)

そうなると人生スパンで達成する目標かに基づいて行動出来なくなるし

損得勘定も出来なくなる 世界ランクとかマウンティングレスバに興味がなくなる

向上心自尊心射幸心グリッドレジリエンスなどのいわゆる非認知能力も全てオミット

社会性も無くなり他人形成可能関係がほぼ0になるか幼稚で非建設的で相互被害的でそういう悪い関係しか実現できなくなる

自分を許したり許さなかったり、他人の落ち度を探したり自分の落ち度を探したり、こういう批判的な思考も起こらなくなる

目的達成のために認知が編成されることもなくなり、ただ衝動と低レベル不快へ対する反射反応だけになる。

楽をする事すら考えられなくなるから怠惰以下」という・・・

報酬系が回らない事のヤバさはもっと認知されるべき

2024-03-31

弱者男性ロードバイクに乗るべき

おすすめポイント1: モテる

ズバリモテる

引き締まった肉体をピッチピチの服で強調したロードバイク乗りは、そのスポーティーさも相まって路上モテを一身に集めていると言っても過言ではない。

ロードバイク乗りの95%くらいはすでに結婚してるか彼女がいる(俺調べ)。

弱者男性よ、ロードバイクで一陣の疾風(かぜ)になれ。

おすすめポイント2: 身体が鍛えられる

がりがりのもやしや、ぶよぶよに肥え太った醜い体では自尊心も爆下がりであろう。

鏡を見るたびに己の醜さに脂汗を流すガマガエルみたいになりたいのか?

そうじゃないだろ?

ロードバイク身体を鍛えれば、ぶよぶよな身体も数か月で引き締まる。

だいたい、ロード乗りがあのハレンチなピチピチの服を着用しているのは、自分身体を見せつけたいためである

自分の引き締まった身体を見せつけたい、そのくらい身体に自信があるのだ。

身体が仕上がれば、自尊心爆上がりである

おすすめポイント3: 健康に良い

ママチャリがただの移動だとすれば、ロードバイクスポーツである

毎日スポーツに励むスポーツマンが健康でないわけがないのだ。

単に寿命が延びるという話ではなく、若々しくいられる年齢が伸びる。

これはもう乗るしかない、ロードビッグウェイブに。

おすすめポイント4: メンタルに良い

ここまではわりと適当だけど、無心に自転車こいでると雑念が取り払われて頭がすっきりするYO

2024-03-28

anond:20221026110229

あなたはおそらく、自分自身への評価自分軸をちゃんと使える人。

よく褒められてる人が、それを自分自身評価軸に使うと疲れてしまうんだよ。評価してくれる人の顔を潰してしまったら一気におしまいからさ。

自尊心人質に取られていないあなた自由だ。

それでいいよ。褒めてないけどね。笑

2024-03-27

女性食事して全額払ってもお礼無しとかありえないんだが

今どき若い子は女性でも自立してるし、自尊心も養われてて

奢ってもらおうって思わないかもしれないけど、

まあそれはいい。

奢られたときくらい、せめて「ありがとう」とか「ご馳走様でした」

くらい言えないとなんか、この人大丈夫かな?不安になる

どんな育てられ方したらそうなるんだ?って思ってしま

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん