「合憲」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 合憲とは

2021-09-12

違憲はいけん

合憲でないとうごうけん

なんつって

ぷぷ

2021-09-09

anond:20210909200622

集団的自衛権外交防衛問題のことについて、立憲民主には答えてほしい問題がある。

それは立憲民主自衛隊憲法9条日米安保についてどのようなスタンスなのかこちらは不安なんだよ。

現状維持だったら、はっきりと「現状維持です。自衛隊合憲であり、日米安保条約も政権獲得後も堅持します」と言ってほしい。

なぜこのようなことを言いたいかというと、2009年9月に政権交代があった時を思い出してほしい。

鳩山首相は、はっきりとは言わなかったけど日米安保体制から東アジア共同体構想への移行について言及した前歴があるから

当時の日本人アメリカ人も、あのルーピーバカなこと言ってるよwと相手にしなかったが、米中対立が激しくなっている今現在だと笑い話では済まなくなってきている。

anond:20210909111528

1 私見では、2015年の安保法のような法制必要

そもそも力の空白がむしろ戦争を引き起こす脆弱性になる国際社会現実の前に、日本一国丸腰論は成り立たない。

したがって先行して憲法改正をすべきと考えていた。

いわゆる市民連合日本一国丸腰安全保障論、つまり日本さえ軍事力を持たなければ世界平和という明らかに異常な安全保障観の方々だろう。

ぼくはいわゆる市民連合の皆さまとは相容れない考え方ということになる。

2 自民党のやり方は許容できない

しかし、ぼくの立場からみても、15年安保法の憲法違反問題がなくなったわけではない。

当時の政府も、賛成した議員も、学者有識者も誰一人合憲性の論証ができなかった。

それを採決で押し切って、法律らしきものだけは存在している状態に過ぎない。

自民党はどうやら憲法改正を実現してしまえば、15年安保法の違憲問題も吹っ飛ばせると考えているらしい。

「旧憲法の下では憲法違反という議論もあったかもしれない。

しかし、新しく改正された憲法の下では、憲法違反という議論は成り立たなくなった」、と。

これを認めてしまったら、憲法などというもの存在する意義がなくなってしまう。

あとからつじつま合わせすれば問題がないというなら、つじつま合わせに失敗した時だけ違法違憲)という話になってしまう。

これはつじつま合わせできる力を持つ権力者にとって魅力的だ。

為政者フリーハンドを求めてルール破りとつじつま合わせに挑戦し始める。

権力者ルールを守らない国で、国民だけなぜ唯々諾々とルールに従うのか。

従いたくないルールを破って、つじつま合わせにチャレンジする者が後を絶たない。

これでは法の支配崩壊してしまうだろう。

3 では、どうするか

私見では、15年安保法に賛成した勢力議会から追放した上で、法律に合わせて憲法改正するしかないと考える。

本来の正当な手順は、安保法を廃止して白紙にする。

次に憲法改正議論をする。

ここで護憲論が勝ち憲法改正挫折したなら、現行憲法範囲安全保障体制を構築するしかない。

憲法改正が実現したなら、改めて15年安保法と同様の法律を作る。

なんとなれば、15年安保法より踏み込んだ活動を行う法制可能だ。

しかし、一度成立した法制廃止することは現実的ではない。

日本制度を加味して、米軍やQUADの枠組みも運用が始まっている。

廃止改憲→再整備の時間は作れないだろう。

一方、無条件に15年安保法を合憲にするために憲法改正をすることは上記2の問題がある。

そこで、憲法を遵守しない者に制裁を加えて再発防止を明確にする。

その上で、法律に合わせた憲法改正を行うしかないのではないか

政治的妥協である

4 安保法の後始末を今決める必要はない

いずれにせよ、安保法の後始末問題は、安倍内閣の横紙破りで新たに作り出された難題である

自民勢力がこの政治コストを一身に背負わされるいわれはないはずだ。

かつての普天間移設問題同様、日本国内の議論だけで一方的に進められる話でもない。

政権交代したとして、政権運営する中で、国民との対話関係諸国との対話の中で着地点を模索していくしかないと思われる。

市民連合鳩山政権時の社民党のように、

「最低でも廃止。今すぐやれ。実現できなきゃ連立離脱

みたいな野党イズムを発揮しないことが求められる。

2021-08-27

anond:20210826233516

仮に共産党連立政権の中に入って、与党になったとしよう。

与党になった以上は、憲法9条自衛隊日米安保についての見解を答える義務が生じる。

国会防衛関係委員会で、野党自民党から共産党自衛隊については、当然合憲だと考えているんですね?」と聞かれることになる。

そうしたら当然共産党は答えなければならなくなる。

今まで「自衛隊憲法違反だ」とか「日米安保は破棄すべきである」と50年以上主張し続けてきた共産党はどうするんだろうね。

1.自衛隊日米安保を認めない・・・アメリカから警戒され日米関係が悪くなり、その責任を取って共産党は詰む

2.自衛隊日米安保を認める・・・かつての社会党のように、共産党支持層から見放されて詰む。

どっちみち、共産党与党になったら消滅する未来しか残されていない。

今まで無責任自衛隊違憲だとか、日米安保を破棄しろと言い続けていた自業自得だ。

2021-08-23

立憲民主共産党の連立って無理でしょ

昨日の横浜市長選は立憲民主が推薦している候補勝利し、自公与党は負けることになった。

今回の選挙で分かった事は、立憲民主共産党選挙協力は大変有効であることだよね。

自民党側が保守分裂となり、公明党自主投票にしたという理由もあるだろう。

しか共産党独自候補を出さずに、山中氏への支援に一本化したことも大きかった。

山中氏本人は、共産党から応援されること自体をどう思っていたのかは知らないけど)

さあここからが、本題である

今年10月に衆議院議員任期満了を迎えるので、嫌でも解散総選挙が行われる。

菅っちは死に体なので、12年ぶりに政権交代が行われることも覚悟しておかなければならないだろう。

立憲民主共産党れい新撰組連立政権・・・、考えただけで笑っちゃうけど。

本当に政権交代を起こすとなると、絶対に避けて通れないのが両党の公約調整、もっと言えば憲法9条自衛隊である

野党時代だったら無責任に何を言っても誰も相手にしないが、政権与党になると話は別である

共産党自衛隊合憲だと認めるんだよね?当然、日米安保も堅持するんだよね?

立憲民主は、共産党自衛隊憲法9条について意見の相違を調整出来るんだよね?

憲法9条自衛隊案件については棚上げにするという意見もあるが、それはアメリカが許さないだろう。

現在、米中貿易戦争継続中であり、香港台湾アフガン情勢が緊迫している以上は、アメリカ同盟国として新政権憲法9条自衛隊について「明確に」立場説明する義務が発生する。

最初忠告しておくけど、政権交代後に、憲法9条自衛隊の扱いによって両党が分裂して政治空白・・・というのは国民が一番嫌がることだからね。

2021-07-19

今の政権は「オリンピック後」に何がしたいの?

はっきり言って全然想像つかない。

安倍内閣の時はなんとなくだけど想像ついた、自衛隊合憲にして、そっから先は国際貢献、というか国際社会安全保障に首つっこむなり、対中で憲法の上で安定した安全保障するなり、国威を高めるなり、アメリカにいい顔するなりするんだろうと。

政治や国際安全保障にくわしくない自分でも、あってるかどうかはともかく、なんとなく想像はできた。

正しいかどうかもひとまず置いて、まあそれが一番やりたいんだろうと。

でもいま、ただ「やるっつっちゃったしやんなきゃ」でやってるオリンピックの後、政権与党は何がしたい?

できるかどうかは置いて、ほんとその先に何がしたいの?

支持率爆上げで選挙勝利?でもそれは手段だよな・・・・?

勝利してやりたいことってなに?

オリンピックに関連してなくてもいいや、どういう日本の状況を作りたいの?

全然わかんない。

2021-07-09

anond:20210708235945

ここまで事態悪化しても移動の自由を正面から制限する方向を打ち出せないのが日本のザコいところ。

保守革新もだ。

憲法学者は後から糾弾することは得意だが今の事態にどの条件での行動制限合憲なのか建設的な話は全く言い出さない。

2021-06-27

anond:20210627221750

それが裁判所仕事なのか?

世間から評判がよくない制度裁判官合法的合憲と見なし続けることは、裁判官問題なのか? 訴えるべき相手立法府では? 政治家では?

anond:20210627211730

合憲って言ったやつは国民審査で落とす」みたいな脅迫いたこと言ってて怖いなぁって思いました。

強制的夫婦同姓合憲裁判官特別に取り上げるような風潮、怖くない?

世間夫婦別姓に注目してることはわかるけど、ツイッターを眺めてたら「この人たちが(強制的夫婦同姓を)合憲って言ってました」「この人たちが違憲って言ってくれました」みたいなツイートが流れてきて、普通に怖かった

当の裁判官力不足司法権行使する立場にふさわしくない)を嘆くならまだしも、(元から公開情報だったとはいえ文脈的には「特定」とか「晒し」とかだったし

自由心証主義での判決司法的には理想らしいんだけど、「特定」や「晒し」なんかはそれの真逆を後押しするような行為じゃない?

最高裁判所裁判官に関しては仮にも審査する立場であるはずの国民が、司法権濫用につながりかねない行為積極性を示すのってどうなの?

裁判官実態がどうあれ、というか実態問題があるなら、国民はむしろそれを批判すべき立場なのでは?)

そもそも昨今の価値観に不相応っぽい制度違憲判決にならないとき問題裁判官より憲法自体にありそうだし、改憲までいかなくてもより現代的な(都合のよい制度推してくれる)政治家国会に連れて行くべきだと思うんだが

政治家相手なら「特定」「晒し行為に走ってもいいっていう話じゃないけど、まあもしかすると俺が知らないだけで裁判官たるもの政治家たるものいかなるとき脅迫に屈さぬ鋼の心を常備せよとかい法律がどこかにあるのかもしれない)

何にせよ俺は鋼の心の持ち主じゃないので、傍から見ていただけでも怖かったって話

あと実態がどうあれ、対象が何であれ、脅迫的パワーに判決が左右されるような裁判ってゴッサムティみたいだなって思いました

2021-06-26

西村宮内庁長官の「拝察」発言天皇政治関係)についてのメモ

1 五輪パラリンピック

A 純粋スポーツであり、政治では全くない。

B 政治と非政治の部分に区分できる。

  例えば、競技アスリートの行動等スポーツに係る箇所は政治ではなく、国家予算人員投入(協力)等リソース配分や、開催の可否、招致等は政治である

C それに関係する一切が政治である

 ※政治辞書定義による。政治問題政治案件、又は政治マターと読み換えても良い。

 

 

2 西村宮内庁長官の「拝察」発言

A 天皇真意意図)を伝えている。

B 天皇真意意図)を伝えていない。

 ※発言https://www.asahi.com/articles/ASP6S54Z2P6SUTIL02L.html

 

 

3 西村宮内庁長官の「拝察」発言

A 憲法違反である

B 憲法違反ではないが法的又は倫理的問題ではある。

C 憲法違反でも問題でもない。

 

 

4 西村宮内庁長官の「拝察」発言

A 天皇政治利用である

B 天皇政治利用ではない。

 

 

5 西村宮内庁長官の「拝察」発言

A 内閣の一官僚として、内閣政策に反するので、問題である

B 内閣政策に反せず、又は天皇臣下なので、問題ない。

 

 

6 天皇発言した場合には、宮内庁長官の「拝察」発言で述べられているような部分は、

A 憲法規制される範囲政治的な発言に当たる。

B 一般的な時事への感想に過ぎない。

 

 

7 そもそも天皇が時事に関する発言をすること自体

A 憲法違反であり、一律に禁止されるべきである

B 憲法違反ではないが、一律に禁止されるべきである

C 合憲違憲判断するための一定基準又は類型を設けて、それに適わないもの禁止されるべきである

D 従前通り慣例に従い、必要に応じて、具体的・個別判断するべきである

E 天皇にも他の国民と同程度の表現の自由が認められるべきであり、禁止されるべきではない。従前よりも自由であるべきである

 

 

8 そもそも憲法4条の「政治的権能」規定自体

A 一定合理性があり、必要である

B 不合理であり、現状に即して改正されるべきである

C 不合理であり、削除されるべきである

 ※日本国憲法https://elaws.e-gov.go.jp/document?lawid=321CONSTITUTION

 

 

9 天皇五輪パラリンピック名誉総裁就任は、

A 違憲である

B 違憲が疑われる。

C 合憲である

 

 

10 天皇に対する「内奏」は、

A 違憲である

B 違憲が疑われる。

C 合憲である

 

 

11 前天皇(現上皇)の退位に関する「お気持ち表明」は、

A 違憲である

B 違憲が疑われる。

C 合憲である

 

 

12 加藤内閣官房長官及び菅首相の本件へのコメントは、

A 憲法に則っており、適切である

B 憲法に則っているが、一部不適切な箇所がある。

C 憲法に則っているが、天皇意図を体せず、全く不適切である

D 違憲である

 

 

13 内閣は、本件について

A 天皇行為責任を問われ、かつ、宮内庁長官に対する任命責任及び監督責任が問われる。

B 天皇行為責任は問われないが、

  a 宮内庁長官に対する任命責任及び監督責任が問われる。

  b 宮内庁長官に対する監督責任のみが問われる。

C 何ら責任を負わない。

 

 

14 内閣は、本件について、

A 宮内庁長官懲戒すべきである

B 宮内庁長官更迭すべきである

C 宮内庁長官を注意すべきである

D 宮内庁長官に対し、懲戒等はするべきでない。

 

 

2021-06-24

最高裁法廷の審議は男女同数にしてやりなおすべき?

夫婦同姓が合憲という判決が出たが、見れば男の裁判官ほとんどじゃないか

男は姓が変わらないことが多い側の立場から合憲って判断をくだしやすい。

男女同数じゃなきゃ審議不当とするような法律なんてないからやり直させる筋合いはないが、やり直させる理由自体には一理あると思う。

夫婦別姓民法規定は「合憲」 最高裁法廷 

「落ちていくだけの国」の裁判官たちに合掌

anond:20210624091557

id:sattox 合憲判断した裁判官のうち、未審査の深山卓也・林道晴・岡村和美長嶺安政は、国民審査で「☓」印付けちゃう

これは「未審査の」って入ってるからまだわかる。判断というより職務必要性についての指摘

id:tekitou-manga 合憲判事は全員×つけよ。選挙の時名前確認のために見直さないとな

脅しクソレビューワー

id:kamebow 国民審査罷免となる可能性はほぼゼロなんだけど、その時にしっかり意思表明して少しでもプレッシャーを掛けたい

思想プレッシャーですか

id:airj12 国民審査の参考にしよう

id:bigapple11 国民審査ときにまた読むメモ

id:ntscp2020hat 国民審査メモ

id:kamenoseiji 国民審査判断材料として助かる。「合憲」とした池上小池・木澤・山口・深山・大谷菅野岡村戸倉・林・長嶺には×を付けます

id:kinaco68 名前覚えて、秋の選挙で×付ける参考にしよう

id:send 国民審査前に見返す。

id:sunamandala つぎ国民審査あるとき思い出させてほしい、❌付けるので。

id:flatfisher 次回の国民審査の参考に

自分は賢いと思ってる思想に歪められた思考の持ち主たち

id:oguratesu 違憲の4人に☓つけよっと。

謎の逆張り

ブクマカの知性大丈夫か?

ホットエントリー入りしてるこの2つの記事についてるブコメの知性がかなりやばい

https://www.asahi.com/articles/ASP6R56BLP6RUTIL044.html

https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_60d1be9fe4b006d4620ce806

--

どちらも「合憲判断した裁判官には国民審査で✕をつける」というブコメが大量にあってスターも集めてる。

はっきり言ってこれに賛同してるのは思想党派性に毒されて知性を失った愚かな者だよ。

彼らはあくまで「現行法に対して制度が適しているかどうか」を判断してるのであって、

夫婦同姓、夫婦別姓の是非についての話をしてるのではない。

国民審査裁判官としての適正ではなく自分が気に入ることを言うかどうかで判断しようとしてるのわかってない。

こいつら「う〜ん、星1です!」のクソレビューワーと何ら変わらないじゃん。

別氏制度選択的別姓制度は別物

夫婦別姓を認めない民法憲法判断合憲というので、改めて、不思議に思っていることを書いてみる。

ちなみに、私は別姓婚だ。奥さん外国人なので。だから以下のように思うかもしれないことは先に書いておく。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210623/k10013098761000.html

婚姻届の「結婚後の名字」を選ぶ記入欄に夫と妻の名字の両方に印を付けて提出しましたが、役所では受理されません

選択的別姓制度採用して欲しいという人は上記のように「婚姻届で両方の姓を提出して、役所受理しなかった」ことを問題にしているように見える。

一方、法務省は、以下の通り。

http://www.moj.go.jp/MINJI/minji36.html

法務省ではこの問題を「選択夫婦別氏(べつうじ)制度」と呼んでいるがとても違和感がある。

婚姻届受理して欲しい。戸籍など気にしてない。

はっきり言って、法務省内のデータベース(DB)でどのように蓄えられてようがどうでもいい。法務省はそれを戸籍と呼んでいるが、名前さえどうでもいい。

婚姻届受理して欲しい」のであって、法務省内のDB特に気にしてない。それは法務省内部で整合性をつければいいだけの話に見える。

本来婚姻届普通に受理して

戸籍を2つ作って、婚姻事実は互いに「備考: 婚姻相手 A/B」を参照すればいいだけ。

外国人相手結婚と同様に処理すればいい。本来なら法的な問題はないし、システム問題ない。問題があったら外国人結婚できないのだから

ついでにいえば、現在だと、別姓の場合住民票などの証明書必要だが、マイナンバーと併用することで、それも不要になる。

なのでマイナンバーを早期に戸籍に導入すれば、同姓だろうが別姓だろうが全く同一のサービス内容になる。

これが通常の「選択的別姓制度」だ。

問題はここからだ。

選択夫婦別姓」の問題点を整理しない、法務省不作為

色々問題はあるが、一番は法務省不作為から発している。

法務省は「選択夫婦別氏(べつうじ)制度」だけを気にして、「選択的別姓制度」が存在しないかのように対処している。

裁判所民法750条における対応は、「選択夫婦別氏(べつうじ)制度」だけを気にしている。

でも、「選択的別姓制度」(戸籍が別での別姓)であれば、少なくとも戸籍法は全く関係ない。実体法の存在しない、民法750条「夫又は妻の氏を称する」だけが合憲かどうかの対象になる。そして、「選択的別姓制度」であれば、民法このままでも、「夫or妻」の氏を称しているので要件を満たしている。

よって「選択的別姓制度」は、本来憲法にも違反しないし、システムの変更も伴わない。単に地方自治体がシレッと婚姻届受理すればいいだけの話だ。

よって本質的な「選択的別姓制度」とは以下を選択できることによる。

こういう整理を法務省がしないことが一番の不作為だ。

戸籍を同一にして別姓」を採用しないことが憲法違反か?は政治で決めるような大きい問題じゃない

(2)が憲法違反かどうかは、本質的な決着がつかないと思う。「選択夫婦別氏(べつうじ)制度」を採用しないことが憲法違反かどうかは、法務省と気にしたい人だけが気にしていることなので、全くどうでもいいことだからだ。政治で決めろという話もあるが、こんなくだらないことは政党レベル政治で決めることじゃないと思う。

改めていうが、「選択的別姓制度」と「選択夫婦別氏(べつうじ)制度」は関係ない。

から言わせれば(3)での婚姻届受理が認められないことだけが問題で、(2)に関してはどうでもいい。

選択夫婦別姓制度」とは?

大抵の人は、同姓か別姓かは興味がなく、その結果として「選択夫婦別姓制度」とは何であるか、賛成する人達の間でも、おそらく意見が別れてる。

なぜなら「同姓」以外を無視して、法務省議論させないからだ。

裁判をするのは国民権利とは言え、無駄なことをずっと続けさせている、法務省不作為への非難が足りないと思う。

夫婦同性は合憲?違憲?

事実婚20年を超えた者です。というわけで基本的には選択夫婦別姓を導入してほしい立場

選択制」夫婦別姓なんだから認めてしまってもいいんじゃないかな。って考えています

私の場合子供もいないためか、事実婚でこれといって不具合はない。だから個人的には、いまさら結婚しようとは思わない。

結婚したい気もするが、別に今のままでも問題ないとも思う。

こんな立場の私ですが、夫婦同性を司法の場で合法とするのは理解できる。

違憲とするほどの材料が少ないと思う。そもそも国会議論されるべき内容だろう。

そして国会の皆様ですが、自民党はずっと反対の立場なので個人的には筋が通っていると思う。私とは意見が異なるがそれはそれで良いと思う。

でも、野党の連中が今回の件を批判しているのはちょっと気に食わない。

偉そうに言っているが、お前たちが政権を担っていた時に進捗はなかったじゃないか自分ができなかったことを棚に上げて批判ばかりする典型的ダメな人たちだと思った。

2021-06-23

夫婦別姓を認めないの合憲について

判決おかしいというやつがいるがそういう法律なんだから仕方ない

法律おかしいんだから法律を変えるしかない

ただそれだけのこと

夫婦同姓を強制する法律合憲である」は

夫婦別姓を認める法律違憲である」を意味しないと思うんだけど

「別姓を求めるリベラル改憲しろよ」って煽ってるのはどういう話なの?

まさか野党勢力改憲派寝返りあり得る?

夫婦同姓が合憲と出たわけだけど

問題なく夫婦別姓にしようと思ったら、憲法変えて導入するってことになるわけじゃん

憲法聖書のように扱ってる政党は寝返るしかない

さあ、どうする

はてなには共産党員も多いだろ

答えてみ?w

自分苗字を変えたくない。

24歳。この前彼氏プロポーズされた。法律婚するには、私が苗字を変えねばならない。

彼氏苗字佐藤(仮名だが、レア度的にはこんなもん)。

私の苗字京極(実際は京極より珍しい)。

ここには書けないが姓名の組み合わせも良く、個人的にはセットとしてこの名前思い入れがある。「珍しい苗字である」ということに誇りのようなものもある。

自身に落ち度がある訳ではないのだが、今更この名前を捨て、掃いて捨てるほどいる「佐藤さん」に名を連ねることになるのが、吐き気がするほど辛いのだ。

そもそも何故夫側の姓にする必要があるかというと、彼の両親が農家出自で、長男である彼が妻の姓に入ることを許さないからだ。もし苗字を私のものにするのなら彼は親と縁を切ることになる。それが簡単に出来るほど、彼は親と不仲ではない。彼は「結婚は家と家のもの」という。じゃあ何か?結婚したら京極家は佐藤家に吸収されるのか?

「俺は自分の姓に執着はない。だから君がなんで執着するのかもわからない」という彼に、心の中で「そりゃあ貴方は、自分名前facebook検索したら同姓同名アカウントが大量に出てくるものね」と悪態をついてしまう。

事実婚も考えはした。私と彼の稼ぎは同じくらいか私の方がちょっといくらいで、扶養控除は関係ない。しか離婚ハードル相続税、「親権が無いと責任を果たす気にならない」という彼の発言から、その選択肢は選べそうにない。

別に今日最高裁の決定に文句を言うつもりはない。違憲合憲判断は難しいだろう。それにしても、法律自体は変えて欲しい。なるべく早く、私が籍を入れる前に、私の気持ち決壊する前に、どうか選択夫婦別姓を実現してくれ。

anond:20210623152245

最高裁夫婦別姓認めず 同姓規定に「合憲判断 15年に続き - 毎日新聞

読解力がないぞ!新聞記者かなにかか?w

夫婦別姓合憲キター♪o(゚∀゚o)(o゚∀゚)o♪

はてな民発狂w

夫婦別姓とかどうでもいいんだけど

はてな民発狂する姿は楽しくて仕方ない

からどんな発狂コメントが現れるのか楽しみ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん