「几帳面」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 几帳面とは

2019-10-14

anond:20191014043017

喋ってなくてもいいんだよー。一緒の電車で、駅弁食べて、雑誌読んで、あるいはお話してても。

お話が盛り上がってても、眠くなったら「眠くなってきたので寝るねー」でいいんよ。

2人で寝ちゃうと乗換え出来ないかもしれないので交代で寝たらいいし。

寝てほしくなくてお話ししたくても、寝ちゃったもん勝ちだし。

いっしょにいるのを楽しむ心だよ。なにか相手をたのしませるためにいるんじゃなく。

まぁつまんなかったら、それはそれですよ。

増田さんは几帳面に考え過ぎ。気楽にね😊ご縁があったらいつかどこかに行きますか?

2019-09-30

焼きドーナツはクソ

焼きドーナツドーナツじゃないだろ

パウンドケーキドーナツの形にしました」の間違いだろうが

ドーナツの顔してるんだよ

焼きドーナツ

「焼き」ドーナツ

じゃあ茹でドーナツとか蒸しドーナツとかもアリになってしまうだろうが。

ふざけた名前しやがって。

几帳面すぎる円に潰れた底辺

「なんとなくドーナツさんの形をさせていただいてます。」だろうが。

ドーナツかと思って買ったら焼きドーナツかいドーナツパチモンで最悪だなと思いながら食ってる

2019-09-18

anond:20190918222355

そっかそっかごめん。

チゲってのは几帳面ゲーマーの略だよ。

コントローラーとかすげぇ細かく動かすの。んで、相手が負けて落ち込んでたら勝ち方を教えてあげんの。マニュアル付きで。

2019-08-20

コンビニアルバイトコンビニ仕事について思うことをつらつらと書く。

・誰にでも出来るような仕事をのようでいて、ハッキリと向き不向きがある仕事だと思う。

コンビニバイトに向いてる人は、『おじゃる丸』に出てくるフリーターケンさんみたいなチャキチャキしてる人。(ただしケンさん本人は不器用過ぎて仕事が続かないという設定なので、あくまで表面上の性格のことである

・元気がいい人はやっぱり好かれるし客を呼ぶ。コンビニバイトなんか、客からは出来の悪いロボットくらいにしか思われていないだろう……と思いきや、案外そうでもないらしい。

・若くて可愛い人はやはり、お客さんからまれるし、本人も働いてて楽しいと思う。皆優しく接してくれるので。

性格が安定してる人は向いている。そういう人は自然に頼りになりそうな雰囲気を醸し出しているので、お客さんから好かれる。

ガタイのよく強面な人は向いている。お客から理不尽クレームをつけられ難いという点で。防犯にもいいかと。

・逆に向いていないのは、不細工仏頂面、根暗そうな人、心を病んでる人、プライドが変に高い人、中高年男性

・悲しい事に、容姿と表情によって、店員がお客さんからクレームをつけられたり怒鳴られたり暴力を奮われたりするリスクが、大きく違う。怒られ易い人とそうでない人がいるのである。そして顔のまずい人というのは、残念だが基本的に怒られ易い。

中途半端に太っていると若かろうが歳を取っていようがお客さんからデブと罵られがち。

・丸々と太っているとまた印象が違って見えてお客さんから好印象を持たれやすいのだった。

・何の肩書きも持たないただのバイトとして中高年男性が働くのは、悪いこと言わないからやめておくべし。お客さんから仕事仲間からも猛烈ナメられて、生きるのが嫌になると思う。

・心を病んでる人は大概時間に関して几帳面ルーズかのどっちかだけど、ルーズな方は単に職場迷惑かけすぎるのですぐクビになると思う。

・また、心を病んでる人は、お客さんの理不尽言動に一々心を打ち砕かれて辛いと思う。

自分は社交的だと思う人もあまり向いていないように思う。単に人間関係にまだ失敗してない(又は失敗している自覚がない)というだけの可能性があるから。そういう人が、いともあっさりお客さんの地雷を踏み抜いたりする。

マルチタスクが苦手だとコンビニバイトは出来ない、というのはよく言われる事だけど、マルチタスクが出来るかどうかはやってみないとわからないし、新人であるイジメに遭っている等で強いストレスに晒されている人は、マルチタスク一時的に出来なくなってしまっているだけの事もあるので、経験を積んだり仕事仲間や職場を変えることで、大丈夫になる可能性もあるだろう。

コンビニは沢山の業務を覚えなければならないので大変と言われるけど、覚えて慣れるのはそんなに大変ではないと私は思う。

コンビニ従業員コンビニ業務の全てを知っててしかも出来る人って普通いないし。皆、自分の入る時間帯の仕事しか覚えていない。

・体力は要る。店舗シフト時間帯にもよるけど、数時間ずっと立ちっぱなし、歩きっぱなし、走りっぱなしなので。

寒い冷蔵庫の中でくそ重いドリンク段ボール箱を上げ下ろししたり延々品出しし続けるのが、疲れる。

・細かな作業よりも接客の方が心折られるしんどい部分。

接客大事なのはそもそも客ウケの悪い体質なら無理にコンビニに勤めない事と、お客さんに恥をかかせない事。

・たとえば、タバコを売る時のあるあるだけど、お客さんが言ったタバコの番号が間違っている事がある。それをお客さんの間違いではなく店員の聞き間違いであたかのようにすかさず装えると、お客さんから怒られる事が少なくなる。

・そういえば、見るからタバコ吸わなそうな店員ってタバコの事でお客さんから怒られづらい。呆れられはするけど。

接客以上に心折られるのが、バイト同士の人間関係だったりするが、これはバイト本人ではなくオーナーが考えて改善しなくちゃいけない部分だと思うので、職場人間関係いくら上に訴えてもいつまでもつらいままだったら、さっさと辞めてしまっていいと思う。

職場人間関係をガタガタのままほっとけるようなオーナーなんか、バイトを「たかバイト」だと思ってるし、それならこっちだってたかバイト」だから辞めて差し上げるまでである

2019-08-06

ゲイ高校生だけど一丁前に一目惚れした

僕は中学時代ゲイに目覚めたもの特に恋愛や性行為経験することのないまま生きてきた童貞処女だが、ついに一目惚れなるもの体験してしまった。

受験生の夏、さすがに勉強しなければと思っ訪れた家の近くの図書館に彼はいた。(黒縁メガネが印象的なのでメガネ君と呼ぶ)

夏休みということもあり結構混んでいたので右往左往してやっと見つけた席がメガネ君と対面の席だった。僕は至って真面目な高校生ゆえ、前の人高校生か〜くらい思っただけで席に着くなり英語長文を解き始めた。ようやく解き終え時計を見るためにふと顔を上げたその時。なんとメガネ君と目が合ってしまったのである。!

なんとまあ少女マンガでもありえないようなウブさであるが、僕はその時に直感したのだ...これが俗に言う一目惚れだなと。

それからというもの、僕もメガネ君も示し合わせたわけではないが(それどころが面識もない)毎日図書館に通っているわけだが、ついメガネ君の近くの席に座ったり、時計を見るフリしてメガネ君を観察したりと犯罪一歩手前というかメガネ君次第で即お縄なのでは??というような行動を取っている。前述の黒縁メガネもそうだが、問題を解いている時に顎をさする癖だったり、消しクズ自然に一点にまとめる几帳面さだったりが、可愛すぎていちいち心に突き刺さり英語長文にもなかなか身が入らないという有様だ。

ここまでメガネ君への愛を語ってきたわけだが、メガネ君は他校の生徒らしく一ミリも面識がないため愛のやり場がなくほとほと困っている。さすがに彼が勉強している中、ライン教えてくださいって紙を渡すわけにもいかないし何もかも未経験ゲイには荷が重すぎるっていうもんである。なにより相手気持ちを考えると、いきなり目の前の男子高校生に想いを告げられるというのはなかなかのバッドサプライズではないか。というわけでいくじなしのゲイ高校生はこれ書いてメガネ君に執着しないことを誓いましたというわけ。なんでゲイに生まれしまったんだろう。なんてね。

2019-08-03

ここがダメだよ結婚相談所

最近婚活の話を書いてて相談所を勧めまくっててステマかよって感じになってきたので

今日は今俺ちゃん所属してる結婚相談所ダメ出ししま!!!

費用が高い

場所によるだろうけどだいたい50万くらいかかる。

特に入会金と成婚料が大きい。

この金で結婚式もうちょい充実させられるよなとか思わなくはない。

仲人がいまひとつ頼りない

人と人との問題なのでフォローしておくが、これは構造的に仕方ない!

一人の仲人で何人の会員の面倒をみているのかはよくわからん

逆に会員仲人比を保証している所があれば結構頼れるかも……わからんけど

そんななので、今ひとつ反応が悪かったり淡白だったり明らかに的外れな事言ってきてんなって事もある。

よく相談所のメリットとして挙げられる事にプロからアドバイスがもらえるという物があるが

そんなわけで個人的にはちょっと疑問だったりする

ファションアドバイスは別料金だったりする事もあるし

いやまぁ俺がわりと順調に進めてるから放置されてるんじゃないかってのも少しあるんだが

面談で会うたび増田さんは几帳面なので助かってます~みたいな事言われて微妙な顔してる

うーんとはいえ、とりあえず相談できる、というか婚活をめぐるモヤモヤを吐き出せる相手がいるのはありがたいんだよ。

人と人との関係なのでちょっとフォローしておくけどな!

わりと塩対応されてるような気もするけど。

お見合いの調整に時間がかかる

お見合いが楽に組めるのはめっちゃいいんだけど

人によってはギリギリまで待たす

日程調整も

自分 - 自分相談所 - 相手相談所 - 相手

となるのでめっちゃ時間がかかる

調整くんとかで決めたらええんちゃう

あとこれでこっちの担当仲人相手担当仲人休みだったりしてもっと時間はかかるぞ

自分お見合い申し込み後からお見合いまで最長1ヶ月という事があった

もう真剣交際相手定まっとるわ

システムや仕組みが古臭い

IBJSてめーのことだ

Pairsと比べたら検索めっちゃ使いづらいからな?

その辺のUIとかが一世代古い感じがして、地味にストレスになる事がある。

あとお見合いの流れね

男はスーツ!めんどくさい!この時期絶対着たくねぇ!

マジでこの縛りのせいでせっかく新宿行ったのに遊びもせず帰ったことが数回……

交際成立後のファーストコールは必ず電話めんどくせぇ電話嫌い!

昭和か?

そういうのです

わりと都合のいい事を言いがち

無料相談で言われがちなこ

これは一理あるとは思うんだけど、同時にわりと都合のいい事言ってんなと思う

我々はスペックシートと結婚するわけじゃなく、そういう基本情報から見えない所がキモになるわけで

期間が決められてるからこそ集中して見れるのはあるが、それでも人の心は時間によって移り変わるだろうし

だいたいそういうすぐ心を開いて相手と付き合うのが苦手だから相談所に頼っているんだが?という感もあり……

これは実態というよりは、そういう心がけで頑張っていきましょうねっていう心がけみたいなものと思ってる

自分は納得ずくで活動しているけど、そんなうまい話はないだろうとも同時に思っているよ

仲人との信頼関係活動に影響する?

自分の入ってる所は多分ちょっと特殊で、IBJに入ってるけど自社内のマッチングも多いという感じなんだけど

なんか明らかに人によって対応に差があるような……?

人によってはなんかやたら詳細な情報提供される事がある。相手デート感想とか。

自分はわりと仲人と良好な関係を築けていると思う

わりと頼りない気がするんだけど話してみると面白い人なんだよね。話の引き出しが多いし

ただ、前に会ってた人なんだけど、仲人が人の話聞かなくて今ひとつ信頼しきれなかったりしたらしい

いやそこ面倒くさがらずちゃんと話すなり担当変えてもらったほうがよかったんじゃね?と思わなくもなかったが

で、思ったわけだ

なんか人によって仲人姿勢が違うように見えるのはこれなんじゃね?と

相談所内でやり取りに差があるのか何なのか

そういう謎の力学によって対応に差ができてしまうのでは……

考えすぎなのかもしれないが、ただ正直ちょっと不信感があるのは確か

いやーもっと色々あったような気もしたけどこんなもんかなー

思い出したら追加するかも

2019-07-25

浦安鉄筋家族ののり子で泣いた

浦安鉄筋家族』は小学生のころから読み始め、30代ど真ん中の今でも毎週楽しみにしている。

家に帰って「毎度!」時代単行本アードベッグ飲みながら読み返していたら泣きたくなってきた。

浦安』ののり子は、「毎度!」時代から主人公小鉄への好意が明確に描写されるようになった。

お約束で、小鉄にはその好意は明確に伝わらない。恋愛のものギャグ漫画主題から外れるからはっきりとは示されない。

俺はどっちかというとあかねちゃんの方が好きだ。お嬢様キャラとか姫キャラとか好きだし。マリカーピーチ姫選ぶレベルだ。

から今まで気付かなかったんだけれど、のり子は切ない。

のり子は貧乏からあかねちゃんのように天真爛漫にはとても振る舞えない。

それにのり子は几帳面で真面目なところ(宿題を居残りでちゃんとやってたり、字が丁寧だったり)があって、作品の中で割りを食うことでギャグにつながったりする。

変質者にはあかねちゃんの方が可愛い、君はあかねちゃんに比べたらそんなに可愛くない、といわれる。

浦安の子供たちのなかで、一番親が無気力だ。

ノブへの評価の仕方が他の友達と違っていたことを気にしたりと、内省的なところもある。

作中で、ああすればよかった、こうすれば良かった、と一番悩むのが実はのり子だったりする。

けれども、のり子はあくまで元気な女の子として認知され、そして自らもそう振る舞おうとする。

小鉄あかねちゃんのような掛け値なしの天真爛漫さは、そこにはない。

貧乏だし色々悩むけど、いつもニコニコ元気なのだ

その内実は、述べてきたとおり意外にフラジャイルだ。

小鉄と友人たちの中で、実は最も内面と外面との乖離があるのがのり子なのではなかろうか。

そんなことを考えると、のり子が小鉄チョコを渡せないまま、小鉄に話しかけ大声で笑うシーンがとても切なく映る。

クラス女子が皆で小鉄義理チョコあげる流れになった時に、咄嗟チョコを出せなかった(なぜならそれは本命チョコからだ)シーンがとても切なく映る。

小鉄ホワイトデーチョコや、年賀状をもらえて密かに嬉しがるシーンもただ切ない。

それでも、のり子は元気なキャラクターとして、来週以降も登場するだろう。

つらい属性を帯びつつも、あくまで元気に登場するだろう。

そして、時には彼女にも良いことが起こるだろう。

風邪をひいて欠席する旨を、のり子の両親は学校に報告しない。

実は隣の家に住む小鉄彼女の容体を窓からのぞいてちゃん生存確認していたのだ。

のり子はそれを知って、ただ俯く。

ギャグ漫画での恋愛描写なんてなんともならないのがほとんどだ。

これから彼女の苦しみは誰にも共有されず、彼女あくまで元気に振る舞い続けるのかもしれない。

そんなことを考えると、のり子はとっても切ない。

最後全然話変わるようで変わらないようで変わる話をするけど、pixivとかでエッチな絵があかねちゃんよりのり子のほうが断然多いのは、こんなところに理由があるのかもしれない。

亡き父は晩年なぜブクマカになってしまったのか

 元号が令和から変わって間もなく、父がこの世を去った。映画小説の中の「息子」のように父の死を哀しめない自分がいる。そんな自分に対して人として何か欠けたものモヤモヤ感じつつ2度目の月命日を迎えたころ、わだかまり輪郭がくっきりと浮き彫りになってきた。

 晩節の父は、どうしてはてなに染まってしまったのだろうか? 

 遺品整理として父のノートパソコンの中を覗くのは、大きな心理的苦痛を伴う。ブラウザトップに出てくるはてなブックマーク。偏向を通り越してまず「トンデモレベルはてブの数々。生前の父は立ち歩けなくなる直前まで地域福祉住民ネットワーク作りに奔走していたが、デスクトップにはそうした業務ファイルに交じって、ファイル名そのものが「睡運瞑菜」とされたエクセルデータがあり、中身は有名ブクマカブコメリストだった。

 はじめは、あれ?という違和感程度だったように思う。

 久々に帰った実家で、几帳面に整理された父の書斎デスクや枕元に何げなく置かれた「増田」のプリントアウトの数々。その頃は、相変わらず知的好奇心の幅が広い男だなと思った程度だったのだ。父はとにかく多方面好奇心を示す人物だったし、退職しても即座に語学留学するような向学心の塊だったからだ。

 病院にいると、「パンティー」とつぶやく。「ゴミを貼るな」と、誰に向かうでもなく言う。JKに向けての露骨性癖を口にする父に、言葉を失った。元増田なんて言葉を使う時点でどんなコンテンツに触れているかがわかるし、あたかもそれが誰にでも通じる共通言語かのように語る時点で、閉鎖的なコミュニティの中で父が常識を失っていることを感じた。

 そうした父の言葉のすべてを、僕は黙ってスルーした。

 貪欲な向学心を持ち、時代の波にそれなりに揉まれ10年ぐらい同じスレッド書き込み続けて吉野家牛丼を選んだ、どこにでもいるオヤジだった父を想う。

 こんな形で彼を失ったことを、息子はいま、初めて哀しく悔しく感じている。

それほど遠くない未来、こんなことを書かれるんだろうなあ。

2019-07-22

構ってちゃん、というと若い女性のイメージだけど

男性にもいるんだなあ

彼のはなんていうんだろ

構って?認めて?助けて?ちゃん

なんだろう、うまく言えないけど

大勢と知り合えば、

偉い人とツテさえできれば、いろいろ好転するって信じてるみたいだけど

違うんだよな

だって彼と居ても相手は何一つ得をしない

自身仕事で飛び抜けたスキルがあるわけでもないし

コミュニティの主要メンバーというわけでもなく

話も自分家族趣味自慢か仕事愚痴こちらが聞き役

そんな彼とわざわざ一緒にいる理由もないし

知り合いではあるけど機会を与えたりなんかまずしない、する理由がないし したいとも思わない

彼は知り合いが少ない、コミュニケーションが足りないというけれど

はいろんな現場で顔見知り自体は多いはずなのだ

にもかかわらず、人とつながれていない

「彼は几帳面すぎるよね」「あのお客さんはうるさいよね」「リーダーはAさんだったかな仲良くはなかったけど…」いや、そこら辺全部切り捨ててたらそりゃ誰一人繋がらないよ

人と繋がる機会がないんじゃなくて

自分から機会をかなりの自分目線で取捨選択してるんだよ

anond:20190722222507

横だが、自分ネットで親近感を感じたからと言って、おっぱいうpしてもらえると思うのは甘え。

おにゃのこは無いものねだりだから几帳面な男に萌えるんじゃない?

から元増田おっぱいを見せたいのは、基本的には几帳面な男かと。

2019-06-15

大好きなゲーマーYoutuberのこと

これまで20年余り、ゲームにもYoutuberにも興味なかったのに、突然一人のゲーマーYoutuberを好きになってしまった。リアル他人に言えないけど感情を抑えられないので、その人の好きなところを書く。

頭が良い

とにかく賢くて、頭の回転が速い。逃げていたはずなのに、一瞬にして攻めに転じるシーンも多くて、どこからどこまでが計算なのかわからない。

集中力が持続するのもすごい。最近はアンカットをいっぱい出してくれてるけど、一つの戦いが終わっても次々とチームに襲われるのに、それぞれに対して適切な対処をしている。

まだ小さいのにトップ争いにガンガン首突っ込んでいって、実際トップを取ってしまときとか、どの段階でどこまでの計画を立ててるのか理解できない。何回も見直してるのに、結局「かっこいい…」だけしか考えられなくなってしまう。

スキル

繊細なコントロールめっちゃ上手い。攻撃の正確さ、敵の群れに突っ込んでいくときの角度やタイミングの的確さが最高。簡単そうにやってのけるけど、自分の体の末端のみを膨らませるのも相当難しい。

瞬発力も優れていて、相手の動きを察するのも、それを阻害するために動くのも、とにかく速くてかっこいい。

諦めない

諦めないし、笑ってしまうくらいしつこい。相手よりだいぶ小さくなってしまっても、絶対相手にひっついていって、相手の集中が切れた瞬間を狙う。死にそうになっても、最後最後まで障害物を投げつけ、リベンジの機会をうかがう。自分の体を取っていった相手に対しては、必ず奪い返すという心意気を見せる(そして大抵成功する)。

失敗シーンはほとんど見せてくれないけど、リベンジの前振りとしてたまに動画に入っている。4対1くらいの圧倒的不利な状況でも、為すすべもなく死んでいくところは見たことがなくて、反撃したけど微妙に角度やタイミングが悪くて死ぬ、みたいな失敗が多い。それも含めてかっこいい。リベンジ失敗してボツになったシーンもいっぱいあるだろうけど、全部見たい。

高度なトリック繰り出してるところもかっこいいけど、それよりも、追い詰められて応急処置をしつつも反撃の機会を狙っているシーンに興奮する。

一人

FFAでは自分一人でプレイするし、不利な状況でも他のプレイヤーに助けを求めない。たまにふざけて協力してしまったら、相手に向かって自殺したりして、チーム状態を長引かせない。助けられたときは、相手に全部財産あげて自殺するか、貰った分だけ返してからソロに戻ることが多い。

二人のチームに一人が追い詰められているとき、私だったら一人の側に感情移入して助けてしまうけど、この人はそれをしない。常に自分自身にとってどの状況が最善かを見極めて、不利な方のプレイヤーを始末してから、チームも破滅させる。

3チームに別れて対戦するチームモードでも、のんびりしている味方を邪魔だと言わんばかりにあしらいつつ、自分一人で敵を仕留めてしまう。Cross teamerがいても、淡々と一人で立ち向かう。自分のチームに割とスキルがあって協力的な人がいると、めっちゃ生き生きと協力プレイするけど、そんな状況はまだ一度しかたことがない。

ファンサービス

そのときの気分によるだろうけど、ファンサービスが旺盛。ファン自分の近くでくるくる回って構ってほしそうにしてたら、どんなに小さくてもちゃんと気づいて一緒になって回ってあげていて楽しそう。

バトルロワイヤルにおいては普通にファンも殺すけど、全ての敵を仕留めたと確信できてからファンに全部あげて勝たせてあげることもある。敵の相手ファンに丸投げなど絶対にしない。一度、ファン側もこの人が自分に向かって自殺しようとしているのを察して瞬時に自分を弱体化することで、二人が互角に追いかけ合いする状態に持ち込んだ、ということもあった。あれはファンの人もかっこよかったし、二人とも楽しそうだった。

リスクを取る

ここで勝負に出て失敗したら今までの頑張りが台無しになる...って状況でも、リスクを負って行動を起こす。相手が失敗したトリック自分から仕掛けにいくということもよくやる。あれ、失敗したら結構恥ずかしいと思うけど、それでもやりにいくところがすごい。

アンカット動画では、なるべく退屈な場面が続かないように、わざとリスクの高い行動を選んでいるように見える。無難に殺せそうな相手さらっと無視していく。

最近動画では、自分好意的な大きいプレイヤーを攻撃しまくって怒らせて勝負に持ち込んでいて、おもしろかったし、その勇気に感動するしかなかった(そして勝ってた)。

言い訳しない

他の人は結構動画内にミス言い訳とか動きの意図を書いたりするんだけど、この人はそういうことをしない。「I should have ...」とか「I was gonna ...」みたいなことを言ってるの、たぶん見たことがないと思う。そういえば昔、助けてくれた人が傍にいたのに気づいてなかった時、「Sorry bro, didn’t see you there」的なことを書いてたことはあったかも。

ユーモア

自分が失敗しても他人が失敗しても、ふざけた効果音を当てて笑いに変えてしまう。Lagや突然のサーバーとの接続切断についても、文句を言う代わりにおもしろおかしく加工する。文字を使わず音とタイミングのみでおもしろさを表現するのがすごいなぁと思う。

たまに初心者のふりして、他の下手な人とチームを組んでプレーしたりするけど、初心者あるあるおもしろ完璧再現のも上手い。

挑発されない

チャット機能があるゲームだと、負かした相手に恨まれ悪口を書かれていることもある。「F*ck you」、「this nigga」、「f*cking noob」とか、オンラインゲームのノリを知らない私にとっては過激すぎる言葉で煽られてるけど、この人は全く言い返さず、向かってくる相手をただ黙々と潰し続けていた。

あと、動画コメント批判悪口を書かれていても一律でlikeをつけている。読んでないのか、読んでても気にしてないのか、どういうテンションなのか知らないけど。

チーム

やろうと思えばチームもめちゃくちゃ上手い。チーム中でもいけると思ったら一人でサクサク敵を仕留めちゃうけど、必要とあらばチームメイトに花を持たせたりフォローしたりするし、自分だけ逃げることもないし、とにかくチーム全体にとって最善のプレーをする。これだけチームプレーに習熟しているからこそ、ソロときチームの動きを読んで対峙できるんだなぁと実感する。

Botと一緒にプレイするときも、意思疎通ができているのではないかと思うくらい息の合った(というかこの人が合わせている)プレイをする。もしかしてbot動作決定のアルゴリズムを知ってるんだろうか、と思うレベル

几帳面

わりと几帳面なところがあちこちに出ていて好き。

BGMdropを好プレーにぴったりなタイミングに合わせ、そのために曲をキリのいいところで繰り返したりする(たまに繋ぎが雑だけど)。曲の種類も組み合わせ方も無限にあるから難しそうだなぁと思うけど、毎回ちゃんと揃っていてすごい。以前、TROLLって名前でいいプレーができたところに「Let the darkness take conTROL」って歌詞完璧タイミングで合わせたことがあって、見ていてめっちゃ爽快だった。

オリジナルスキンを作るときに、全ての色を全てのペンの太さで4回ずつ点を描いてたんだけど、点の散らばらせ方が綺麗だったし、ちょっと間を詰め過ぎたなと思ったらCtrl-Zしていたのも、丁寧さが表れていて好きだった。

趣味

音楽趣味が最高。だいたいNCSのHouseかDance系のやつなんだけど、YouTubeで再生回数2〜3桁台レベルでもいい曲を普通に発掘してくる。この人が使ってる曲は全部名曲に聞こえるので、私もプレイリストにぽいぽい放り込んでしまう。

スキン趣味はよくわかんない。めっちゃnewbieっぽいスキン普通に使うけど、レベル100のやつも使うし。思い返してみると、純粋にかっこよさを求めたようなデザインドラゴンとか)はあんまり使ってなくて、ファンキーなものかわいいもの(てんとうむしとか人面ラズベリーとか)を好んで使っている気がする。

あと、ゲーム内での名前のチョイスも全体的に好き。👀や🙄のような絵文字1個のときかわいいし、よく使う顔文字じわじわくるかわいさ。攻撃的なプレースタイルとのギャップがすごい。

人間味がない

プライベートを全く明かさないし、顔出しもない。性別も年齢も不明。毎回の動画は、ちょっと過激タイトルと、「Thank you all for your support」という3年間変わらぬテンプレdescription、そしてプレー中の画面レコーディングのみ。😊って顔文字も使うけど、どう見ても文がコピペだし無表情で書いてそう。

これで3〜4日に1回の頻度で、近況報告も言い訳もなく、淡々動画アップロードし続けるので、あまり人間味を感じられない。この頻度で毎回10分程度の好プレー動画を上げ続けるって相当大変だと思うんだけど、何か自分の中で義務化してしまっているんだろうか。楽しんでプレーしててほしい…。

他のYoutuberみたいに、同じゲーム動画を上げてるプレイヤーと交流しに行かないので、なんか孤高っぽいイメージがある。忙しいだけだろうけど。他のYoutuberからコメント普通視聴者からのものと同じように扱うし、返事してるのもほとんど見ない。

効果音や加工で他人をおちょくってるとき、「よかった、この人にも感情あったんだな」と安心する。

プログラマー

もしかしてプログラマー的な職業なのかな?と思う。

前はSublime Textタスクバーに入っていたし、今はVSCodeを使ってるみたい。

この前何かのツールデモ動画上げてたけど、そこではGitHub上のリポジトリダウンロードしてきて、READMEやIssueにも特にインストラクションなさそうなのにJSコード内の変数を書き換えたりして挙動を変えていた。ターミナルChromeのdevtoolsの使い方もすごくスムーズに見えたので、そういう仕事の人なのかなって勝手想像してる。

英語

母国語ロシア語だし、初期はロシア語動画投稿してたけど、英語普通に書ける。自分プレー動画投稿してね、とか、giveawayあるから応募してね、とか。「Can I play with you?」とか「1v1?」って誘われたとき肯定の返事が「ye」なんだけど、そのカジュアルな感じがめっちゃ好き。

好きすぎて、この人が操作するカーソル一挙一動がかっこよく見える。0.25xで再生しながら、プレーの美しさにどうしようもなく笑顔になってしまう。幸せ

2019-06-02

天使 焦燥 関係 粘着質 羽 形而上 幽霊 屋上 薄紫 規範 妄想 屍体 女 無表情 残酷 迷走 陰核 夜 過去 驟雨 矢 憂苦 母親機会 意図的 破瓜 斜陽 無防備 脳髄 充実 無力感 果実 紅潮 神聖視 震動 無数 裸 花壇 懐疑 判断 舞台裏 悲傷 不意 免罪符次元 谷間 消極的 筆跡 刺激 黄金分割 幻覚 同等 慟哭 饒舌 望郷 下半身 肉塊 恍惚 否定 白墨 時間 淫液 支配 居心地脊髄 射精 変貌 御法神 緊張 視界 吐息細胞 苦痛 五官 断続的 証明 断片 逆撫 肉孔 孤独感 屹立 階段 保健室笑顔 給水塔 非道 快楽 我侭 近道 思春期 容赦 世界 気怠 猫 憧憬 休館日 淫猥 怪物 口腔 空 同化 圧力 感覚 網膜不思議 悲鳴 存在 弔問客 赤面 標本 無言 潤滑油 芳醇 自分 一瞥 凝視 液体 過信 雑木林 命運 陰鬱 神秘警報 放物線双眸 一筋 凶裂 突然 舌先 狭間 廊下 透過速度 秘肉 空虚 朦朧 天国 躊躇 煙草 錯覚 悲鳴 唯心的 収縮 自意識 忽然 不可能輪郭 彼岸 絞 無念 緋色 毛根 蠢 足早 脆弱 緩急 阿頼耶識 経緯 媚薬高潮 情事 性的衝動 違和感 構成 堕落 動悸 胸元教師 妖艶 複雑 子宮崩壊 硬直 整理 辟易 肉壷 発端 膨張 一抹 長髪 対峙 奥底 好奇心 警告 曖昧 払拭 偶像 人形 正反対柔肌 後悔 磁力線 重心 出血 不変 障害 役割 邪気 艶 窓際 凄絶 土埃 小水 焦点 符合 脚立 抵抗 拒否反応 維持 消毒 昼 必死勃起 蜜 金網 触発 混沌 丁寧 記憶 漆黒 満足感 激怒 抗議 汗 着席 飛沫 初恋 驚愕 眼鏡 白濁 益体 戦慄 相似形 特有 殴打 淫情生物学 逡巡 天然 理由 邪魔者 非才 縁石 悲願 努力 暴言 施設 尋常意味心 平静 隘路 裏手 肉 反射的 義務 渇望 肉感 気配没頭 自涜 皮肉 夕闇 津液 空白 様相 奇妙 卵 顕現 同居 溶解 不安 絶頂 才能 露呈 叙情陳腐 懸命 痙攣 粘膜 密集 安堵 接点華奢 分解 喉仏 自覚 水滴 歪曲 無情 沈黙 質感 橙 講釈 先端 素直 具象 高揚感 無駄 準備室 感心 残留 陽光 閲覧 司書 彷徨実習授業 夕刻 根拠 吐露 連日 相応 無彩色 悲哀 偏在 容易 耳元 焦慮 隙間 落第 狂熱 理性 源泉 出入口 清楚 積極的 搬入 消失盲信 慎重 苦悶 満喫 愉悦 軌跡 脳裏 悪意 恋人 贖罪 内臓 蔵書 一緒 羞恥 熱気 溜息 虚言 透明 不可思議 動揺 拒絶 間髪 柑橘乱暴 視線 接合部 供物 指定席 浄化 嗜虐心 単語 永遠 花心 境界線 解体理論武装 本棚 地獄 器官 呪詛 几帳面 縄尻 精神 翼蔽雑然 雰囲気 将来 畏怖 迷走 蹂躙 憎悪 懊悩 侮辱 如実 脳髄 下腹部 雛鳥 黒板 愁嘆 衝突 陶酔 中途半端 別離 痛覚 眩暈 子供 霧散狂騒 性交 言葉少女 さよならを教えて 天使 焦燥 関係 粘着質 羽 形而上 幽霊 屋上 薄紫 規範 妄想 屍体 女 無表情 残酷 迷走 陰核 夜 過去 驟雨 矢 憂苦 母親 機会 意図的破瓜 斜陽 無防備 脳髄 充実 無力感 果実 紅潮 神聖視 震動 無数 裸 花壇 懐疑 判断 舞台裏 悲傷 不意 免罪符 次元 谷間 消極的 筆跡刺激 黄金分割 幻覚 同等 慟哭 饒舌 望郷 下半身 肉塊 恍惚 否定 白墨 時間 淫液 支配 居心地 脊髄 射精 変貌御法神 緊張 視界 吐息細胞 苦痛 五官 断続的 証明 断片 逆撫 肉孔 孤独感 屹立 階段 保健室 笑顔 給水塔 非道 快楽 我侭 近道 思春期容赦 世界 気怠 猫 憧憬 休館日 淫猥 怪物 口腔 空 同化 圧力 感覚 網膜不思議 悲鳴 存在 弔問客 赤面 標本 無言 潤滑油 芳醇 自分 一瞥凝視 液体 過信 雑木林 命運 陰鬱 神秘警報 放物線 双眸 一筋 凶裂 突然 舌先 狭間 廊下 透過速度 秘肉 空虚 朦朧 天国 躊躇 煙草 錯覚悲鳴 唯心的 収縮 自意識 忽然 不可能 輪郭 彼岸 絞 無念 緋色 毛根 蠢 足早 脆弱 緩急 阿頼耶識 経緯 媚薬高潮 情事 性的衝動 違和感 構成 堕落 動悸 胸元 教師 妖艶 複雑 子宮崩壊 硬直 整理 辟易 肉壷 発端 膨張 一抹 長髪 対峙 奥底 好奇心警告 曖昧 払拭 偶像 人形 正反対 柔肌 後悔 磁力線 重心 出血 不変 障害 役割 邪気 艶 窓際 凄絶 土埃 小水 焦点 符合 脚立 抵抗 拒否反応維持 消毒 昼 必死 勃起 蜜 金網 触発 混沌 丁寧 記憶 漆黒 満足感 激怒 抗議 汗 着席 飛沫 初恋 驚愕 眼鏡 白濁 益体 戦慄 相似形 特有殴打 淫情 生物学 逡巡 天然 理由 邪魔者 非才 縁石 悲願 努力 暴言 施設 尋常意味心 平静 隘路 裏手 肉 反射的 義務 渇望 肉感 気配 没頭自涜 皮肉 夕闇 津液 空白 様相 奇妙 卵 顕現 同居 溶解 不安 絶頂 才能 露呈 叙情陳腐 懸命 痙攣 粘膜 密集 安堵 接点 華奢 分解 喉仏 自覚 水滴 歪曲 無情 沈黙 質感 橙 講釈 先端 素直 具象 高揚感 無駄 準備室 感心 残留陽光 閲覧 司書 彷徨 実習授業 夕刻 根拠 吐露 連日 相応 無彩色 悲哀 偏在 容易 耳元 焦慮 隙間 落第 狂熱 理性 源泉 出入口 清楚 積極的搬入 消失 盲信 慎重 苦悶 満喫 愉悦 軌跡 脳裏 悪意 恋人 贖罪 内臓 蔵書 一緒 羞恥 熱気 溜息 虚言 透明 不可思議 動揺 拒絶 間髪 柑橘 乱暴視線 接合部 供物 指定席 浄化 嗜虐心 単語 永遠 花心 境界線 解体理論武装 本棚 地獄 器官 呪詛 几帳面 縄尻 精神 翼蔽 雑然 雰囲気将来 畏怖 迷走 蹂躙 憎悪 懊悩 侮辱 如実 脳髄 下腹部 雛鳥 黒板 愁嘆 衝突 陶酔 中途半端 別離 痛覚 眩暈 子供 霧散 狂騒 性交 言葉少女 天使 焦燥 関係 粘着質 羽 形而上 幽霊 屋上 薄紫 規範 妄想 屍体 女 無表情 残酷 迷走 陰核 夜 過去 驟雨 矢 憂苦 母親 機会 意図的破瓜 斜陽 無防備 脳髄 充実 無力感 果実 紅潮 神聖視 震動 無数 裸 花壇 懐疑 判断 舞台裏 悲傷 不意 免罪符 次元 谷間 消極的 筆跡 刺激 黄金分割幻覚 同等 慟哭 饒舌 望郷 下半身 肉塊 恍惚 否定 白墨 時間 淫液 支配 居心地 脊髄 射精 変貌 御法神 緊張 視界 吐息細胞 苦痛 五官 断続的証明 断片 逆撫 肉孔 孤独感 屹立 階段 保健室 笑顔 給水塔 非道 快楽 我侭 近道 思春期 容赦 世界 気怠 猫 憧憬 休館日 淫猥 怪物 口腔 空 同化圧力 感覚 網膜不思議 悲鳴 存在 弔問客 赤面 標本 無言 潤滑油 芳醇 自分 一瞥 凝視 液体 過信 雑木林 命運 陰鬱 神秘警報 放物線 双眸 一筋凶裂 突然 舌先 狭間 廊下 透過速度 秘肉 空虚 朦朧 天国 躊躇 煙草 錯覚 悲鳴 唯心的 収縮 自意識 忽然 不可能 輪郭 彼岸 絞 無念 緋色 毛根 蠢 足早脆弱 緩急 阿頼耶識 経緯 媚薬高潮 情事 性的衝動 違和感 構成 堕落 動悸 胸元 教師 妖艶 複雑 子宮崩壊 硬直 整理 辟易 肉壷 発端 膨張 一抹長髪 対峙 奥底 好奇心 警告 曖昧 払拭 偶像 人形 正反対 柔肌 後悔 磁力線 重心 出血 不変 障害 役割 邪気 艶 窓際 凄絶 土埃 小水 焦点 符合 脚立抵抗 拒否反応 維持 消毒 昼 必死 勃起 蜜 金網 触発 混沌 丁寧 記憶 漆黒 満足感 激怒 抗議 汗 着席 飛沫 初恋 驚愕 眼鏡 白濁 益体 戦慄 相似形 特有殴打 淫情 生物学 逡巡 天然 理由 邪魔者 非才 縁石 悲願 努力 暴言 施設 尋常意味心 平静 隘路 裏手 肉 反射的 義務 渇望 肉感 気配 没頭 自涜 皮肉夕闇 津液 空白 様相 奇妙 卵 顕現 同居 溶解 不安 絶頂 才能 露呈 叙情陳腐 懸命 痙攣 粘膜 密集 安堵 接点 華奢 分解 喉仏 自覚 水滴 歪曲 無情 沈黙質感 橙 講釈 先端 素直 具象 高揚感 無駄 準備室 感心 残留 陽光 閲覧 司書 彷徨 実習授業 夕刻 根拠 吐露 連日 相応 無彩色 悲哀 偏在 容易 耳元 焦慮隙間 落第 狂熱 理性 源泉 出入口 清楚 積極的 搬入 消失 盲信 慎重 苦悶 満喫 愉悦 軌跡 脳裏 悪意 恋人 贖罪 内臓 蔵書 一緒 羞恥 熱気 溜息 虚言 透明不可思議 動揺 拒絶 間髪 柑橘 乱暴 視線 接合部 供物 指定席 浄化 嗜虐心 単語 永遠 花心 境界線 解体理論武装 本棚 地獄 器官 呪詛 几帳面 縄尻 精神翼蔽 雑然 雰囲気 将来 畏怖 迷走 蹂躙 憎悪 懊悩 侮辱 如実 脳髄 下腹部 雛鳥 黒板 愁嘆 衝突 陶酔 中途半端

2019-05-28

真面目で几帳面ではなくちょっと鈍感自己中くらいがちょうどいい

真面目で几帳面だと自分を取り巻くあらゆる事象が気になってしまい、不登校とかうつ病になりやすい。

それよりかはズルくて世渡りが上手い自己中の方がいい。

それから空気が読めない鈍感力人間にはある程度必要だなぁと思った。

幸せになるためには人の目ばっかり気にしてビクビクしているよりは、空気読まずに気遣いせずに自己中心的になったほうがいいな。

お仕事の面に関しては気遣い必要もですが、プライベートでも真面目で几帳面を発揮してしまうと疲れるよ。いい加減な方がいい。

というわけで、私は真面目で几帳面をやめる。自分を気遣わない人にまで気遣ってもしょうがねえわ

2019-05-08

anond:20190508100408

ルンバ→床がフローリングかつ物を床に置かないきれいきじゃないとうまく動作しない。ペットがいるとフンを巻き込んだりすることがある

食洗器→これはそんなにデメリットはない。強いて言うなら使えるのが食洗器用の食器限定されるから食器にこだわりがある人は使いにくい

乾燥機構造上まだ未完成洗濯物のホコリ排出を定期的に業者に依頼しないと普通洗濯機より故障やす

元々几帳面な人が使うとめちゃくちゃ便利なんだけど、元がズボラな人は機械ポテンシャルを引き出せないんだよね。

2019-05-07

コンビニアルバイト転職日記

店長に今の店を辞めると伝えて三週間くらい経った。

辞めると決めたらそれだけで気分が清々してしまって、何で辞めたくなったのか段々思い出せなくなってしまったのだけど、昨日、転職先のオーナー面談していたら思い出した。

現勤め先ではオーナー経営方針現場従業員全然伝わってないのが、私は嫌だったんだなぁと。現勤め先のオーナーは超潔癖症の神経質で、何を最重要視しているのかというとやっぱり整理整頓清潔清掃なわけなんだけど、それを現場の誰もわかっていない。オーナーがそういう大事な事を飲み会とか表彰式とかでしか言わないのがいけないんだけど。

私はどうも人から説教やす相手認識されやすいみたいで、オーナーからも顔を合わす度にどんだけ清潔だとかお掃除だとかをくどくど語られがちだった。

そんで「隙あらば掃除しろ、お店を快適に保て」と厳命されるので、私はあぁそういうものなんだと思って、それが私の仕事上での最優先事項・行動原理みたいなものになっていた。

でも外の人達は違った。皆それぞれ独自の最優先事項を持っていて、それに従って動いているので、一緒に組んで仕事をすれば当然に軋轢が生じる。

例えば、ある人はコンビニ以前は長らくスーパーレジ打ちをしていたので、コンビニ仕事レジ打ちが最優先だと思っているので、いくら売り場がみだれていようが、駐車場ゴミだらけだろうが、フロアお客様が五名ぶらぶら歩いているとなればそれだけでもう「忙しい」判定をしてレジスタンバイして他の事を何もしなくなってしまう。お客様レジ商品を持って来たらすぐに受け付けられる事が最も重要だと思っているので、その人にとってはお客様フロアにいるとき掃除整理整頓や品出しをするのは「サボりなのだ

またある人は、現場従業員正社員達の「働き易さ」を最優先事項としている。だから掃除などの雑用几帳面にこなすのは皆の「負担」だとおもっているので、わざと手を抜く。しないくらいで丁度いい塩梅妥だと言うように。

また別のある人は、お客様とのコミュニケーション季節商品の売上が一番だと思っているので、掃除をする暇があるならお客様とお喋りをするし、お喋りをしながら季節商品を売り込んでいく。買ってくれるお客様には優しくするけどそうでないお客様には容赦ない塩対応を食らわす。

そんな感じでみんなかんがえている事は違うし、オーナーの一番の要望である「清潔で整理整頓が行き届いた気持ちのよい職場」というのは叶えられないままで、むしろ近隣のコンビニ比較してあり得ないほどきったねーお店になってしまっていた。

偶々、私はオーナー要望に耳を傾けた。というか、耳を傾ける人だと思われた。それで私が誉められる、優遇されるという事はなかった。たぶん、私の行動を他の従業員に良いこととかお手本になるとかいう風にオーナーが言った事はないだろうと思う。

けど、他の従業員は私の事を、レジ接客を「サボって」雑用掃除)ばかりしているとか、四角四面で融通のきかない性格とか、たぶんそんな風に思って私の悪口ばかり上に伝えるのだと思う。たぶん、ワタシのことをいけすかない理由はそんなところだが、それをわざわざ言語化する人というのはいなくて、ただムカつく、やりづらい、使えない、くらいのやんわりボンヤリした悪口しか言わない。

からオーナーにはたぶん私の評判の悪さは伝わっても、なんで?ちゃん仕事してるのに?ははー女の子達は難しいなぁーくらいにしか思われないのだと思う。

からオーナーは、私のいうことなど誰もきかないのに、私が真面目に掃除整理整頓をする後ろ姿を根気よく皆に見せ続ければ、皆は私の背中から学ぶと思っているのだ。

それは違う。オーナーは皆に自身の考え方を言葉説明しなければならないのだ。そうでなくては何も伝わりはしない。私だって、偶々オーナーバックヤードで顔を合わせて延々説教を聞かせられなかったら、何も知らないままだったのだし。


こういうことで仕事を辞めたらキリがない気もするけど、今の職場での私はもう詰んでるとしか思えないので、転職はやむを得ないと思う。

2019-05-04

anond:20190503203707

これ、ハリウッドの「無実の罪を着せられた主人公復讐もの」のフォーマットが使えると思うんだよね。

従業員金持ち復讐する強盗ものみたいな内容だと、コメディっぽい作品ペントハウスって映画とかあるし。

そういう方面社畜活躍する話を作れば、無理に法廷ものにしないでも良いと思う。

散々こき使われて、過労死寸前でクビになって労災退職金ももらえなかった元新卒社畜が、同じようにボロボロになった仲間を集めて義賊を結成するみたいな話でさ。

学生時代理系だった知識を生かしたり。

使えねーハゲデブの元おっさん社員が仲間にいて、几帳面にとってたメモピンチで役に立ったりするの。

オッサントロくて使えないやつなんだけど根はいい人で、仲間をかばうために体をはったりとかそういう見せ場もある。

んで、そのおっさん中学生の娘がヒロインで、主人公を妙に慕ってくる、みたいな。

そんで、絶体絶命のピンチになったときに、現役で働いてるたくさんの社畜たちが助けてくれるとかそんな展開でさ。

2019-05-01

anond:20190501201537

男性生理を教えると、毎回几帳面に日にちをメモして周期性を割り出して、

そろそろ生理じゃない?って言ってくる。

2019-04-04

体は几帳面

女の股から出るおりものって性器に入った雑菌とかを排除するために出るらしいんだけど。

かに自慰した月はよく出てしなかった月はあんまり出ない。

こんなにズボラ性格の私でも体の組織几帳面に働いてるのだと思うと何だか感心する。

2019-03-15

脳筋テトリス99で勝つために必要なこと

テトリス99が配信されてしばらく経つ。ルール簡単だ。生き残ったやつが勝ち。シンプルだ。

遊んでみるとわかるが、大変に楽しい。消すことで対戦相手攻撃したり、逆に攻撃されたりする。その攻防を掻い潜って勝利できたときの達成感はなかなかのものだ。

もちろん、勝つことだけが目的ではない。ゲームオーバーになってしまった場合も、その時点での順位がわかる。この順位を少しでも上げるというのを目標にして遊ぶことも可能だ。

しかし、皆こう思う。勝ちたい。1位になりたい。ドン勝をしたい。それは正常な欲求だ。けれども、元々テトリスべらぼうにうまい人間以外はこうも思う。1位になるのは簡単なことではない、と。

そうして、どうすれば勝てるのかと思い調査をする。すると、ガチガチロジック解説するページなどに行き当たり、頭を抱えるのだ。違う。僕は、私は、俺は、そんなロジック理解することも、実際にゲーム内で実践することも難しい。不可能だ。だって僕らは脳筋テトリス理論的に遊ぶなんて、そんなことはできない。

この記事は、そんな脳筋に少しでもテトリス99で勝ってほしくて書いている。T-spinがわからなくても問題ない。書いている人間も間違いなく脳筋で、できることはテトリミノ(上から落ちてくるいろんな形をしたやつ)を積み上げて、消すこと。それだけだ。それでもドン勝することはできる。脳筋たちに希望を与えたいのだ。皆にあの達成感を味わって欲しい。そして、ロジック共が跋扈するテトリス界にひとつの爪痕を残して欲しいと思っている。

一応記しておくが、なにも理論的に遊ぶことを否定する記事ではない。それもひとつの楽しみ方で、勝つために非常に有効方法だ。ここでは、そういった遊び方ができない人間が、強いプレイヤーに立ち向かっていくためのマインドメモしている。なお、基本的動作操作方法については割愛している。

とにかく消す

ゲームが始まるとどんどんテトリミノが落ちてくる。それを積み上げて消していくのが基本的ルールだ。うまいプレイヤーはこの段階で高得点を出せる形式に積み上げていくことができるが、脳筋は出来ない。何手も先のことを考えながらプレイすることは非常に難しいからだ。また、対戦という要素も加わり、いつ敵から攻撃を受けるかはわからない。そこで脳筋にできることはひとつ

とにかく消すのだ。一列揃えて消す。すると、そのパワーが敵への攻撃となる。1列や2列消したくらいでは、序盤は大した攻撃力にはならないというのもわかる。しかし、我々には消すしか出来ないのだ。それを怠っては勝てない。欲張ってたくさん積み上げ一気に大量消去を狙ったとしても、それも長くは続かない上、いつ攻撃を受けるかわからない環境では非常にリスキーだ。ツモにも左右されやすい。

とにかく消すのだ。1列ずつで構わない。微弱なジャブでも連続すればある程度のダメージにはなる。攻撃は最大の防御。とにかく消すのだ。

れいに積み上げなくてもいい

脳筋でも几帳面人間はいる。隙間のないように積み上げたい心理もわかるし、事実可能な限りはそうしたほうが有利な状況を作ることができる。しかし、それにばかり固執しているといつのまにか棒状のテトリミノを待つばかりの地形が出来上がってしまい、ツモが悪ければそこで攻撃を食らってゲームオーバーだ。それは避ける必要がある。

どうしても隙間ができてしまう状況というのは起こる。そのときは潔く、隙間を作ってしまおう。そしてまたその上に積み上げて、同じように少しづつ消していけばいい。そのうちに作ってしまった隙間がまた顔を出し、それを埋めて消せるタイミングがやってくる。

テトリスプレイしていると、特に中盤から終盤にかけて、こうした状況が逆に良い方向へ働くことがある。隙間を埋めていくと新たな隙間が出てきて、それによって連続して消すことができ、いつのまにか相手に大量攻撃できているというパターンだ。これを脳筋意図的に行うことは難しいが、偶然できる可能性は誰にでもある。あえて隙間を作ることは決して悪いことではない。それよりも、どんどん積み上げて少しずつでも消していくほうが重要だ。

ホールドはもったいぶらずにどんどん使う

テトリスにはホールドという機能がある。落ちてきたテトリミノを一時保管できる場所だ。欲張りな脳筋は大量得点を狙ってここへ棒をとっておく傾向にある。私もそうだった。適切なタイミングでそれを使うことができればいいのだが、なかなかタイミングがなく腐らせてしまうこともあるだろう。それはもったいない。もし棒をちょうど入れられるスペースがなくとも、今落ちてきているテトリミノと棒とを天秤にかけて、棒のほうがまだマシな地形を作れると判断できたら迷わず棒を呼び出すのだ。もちろん、今は例え話で棒を挙げたが、他のテトリミノでも同様だ。テトリミノAとテトリミノB、どちらのほうが現在の状況でマシなのかといったレベル判断であれば脳筋でも可能範囲だ。できることをやる。それが勝利へ近づく確かな一歩である

絶対に諦めない

から大量の攻撃を受けたり、何らかのミスで大量に積み上がって、テトリミノを詰めるスペースが1列から3列くらいのわずかなスペースになってくると、どうしても諦めてしまいそうになる。特に終盤、テトリミノの落下速度が早くなってくるとてんてこまいになってしまう。そんなときも、最期まであきらめないことが重要になってくる。何も精神論の話というだけではない。大量の隙間や攻撃によって送られてきた灰色ブロックがあるということは、裏を返せばその地点まで到達できれば逆転ができるということだ。諦めることなく地道に消していけば、そんな大逆転も決して夢物語ではない。

そうは言ってもテトリミノを適切な位置に落とすのが難しい状況だから、とてもじゃないが厳しいという人間いるかもしれない。しかし、脳筋でもできることはある。以下に2つ記す。

回す

テトリミノを回すと時間が稼げ、落下位置の微調整も少しは楽になる。とにかく連打をするのだ。多くの人はこのボタンに親指をあてがっているだろうから、恐らくスプラトゥーンパブロを振るよりは楽だろう。

次に落ちてくるテトリミノ確認する

早い展開になってくると、これをするのとしないのとでは雲泥の差になる。大きな眼球運動必要ではないし、何手も先のテトリミノまで確認できなくてもいい。次のテトリミノ確認し、どこに落とせばよいかを考えて実行する。それを繰り返す。するとある時、道が開ける感覚になることがあるだろう。そこへ到達したらもう脳筋ゾーンに入っている。ゾーン脳筋は強い。ほぼ直感的に操作できるだろう。これは決して怪しい話ではない。脳筋にも集中力はあるし、それを全てテトリスに向けることができれば仮にその試合で負けたとしても爽やかな気持ちで次の試合に望むことができるだろう。

一番重要なこと

テトリス楽しいゲームだ。楽しく遊ぼう。もし心が荒んできたら別のゲームをしたり、一度休憩したりするのが望ましい。スプラトゥーンとか楽しいよ。

きをつけること

おおよそ言いたいことは以上なので、あとはなんかチラシの裏かにメモしたようなことを書く。

めっちゃ光るやつにきをつけよう

自分を狙っている相手から線が伸びている状態攻撃をすると、それがなんかものすごい光ってブワーッとその敵に伸びていくことがある。この仕様結構厄介で、その間眩しくて自分操作画面を注視しにくくなってしまう。より一層落ち着いて積み上げ、消すことが求められる。この状況だと比較自分は優位なので、焦ることな対応したい。

ボタンで落とすやつにきをつけよう

すばやく積み上げるには必要不可欠な機能だが、脳筋故にうっかり思ってた場所と違うところに落としてしまうこともある。よく確認したい。

攻撃対象選択はとりあえずカウンターにしよう

なんかいろいろ選べるけどカウンターにしておけば安定みたいなところはある。

落下速度にきをつけよう

めちゃめちゃに早いときの速度は誰もがビビってしまうが、何度か経験すると慣れることができる。怖いときは回そう。

敵を倒したとき効果音や音声にきをつけよう

まりキルに慣れていないと、その効果音ビビってしまうことがある。バッジが集まる音も怖い。もしドン勝できるようになってきたら、この音が楽しくなってくるので聞こえたらウキウキになろう。

慣れてきたら

脳筋プレイに飽きてきたら、もっと技術を高めたいと思うかもしれない。そう考えるのも自然なことだ。その場合は、他に頭の良い記事がたくさんあるので、それを見て勉強したり練習したりしよう。おめでとう。脳筋卒業だ。

万が一脳筋プレイが恋しくなったら、いつでも戻ってきたらいい。脳筋テトリスはいつでも皆を歓迎している。

2019-03-02

インド友達に教わった人生を生きやすくする方法

日本在住のインドの友だちとごはんに行った。

日本自殺率の高さが話題になり、日本人は時間几帳面すぎるのが原因ではないかと言う。

インドでは電車は一時間は遅れるのが普通とのことだ。

然り。

翌日から腕時計タイマーを捨て、太陽と腹時計で行動するガンジスメソッドに切り替えた。

実践をはじめた当初は反発もあった。

だが、時間に追われることなマイペース生活するスタイルは確かに精神の安定に繋がった。

会社でもインド式を取り入れる仲間は増えていった。

スギスしていた人間関係ガンジー精神友愛に満ち、契約不履行から会社倒産し、ついに皆仕事から解放された。

2019-01-31

anond:20190125161929

そんなことないですよ。むしろあなたのような真面目で几帳面な方が今の日本を支えていると思っていますあなた生来の優しさが取り戻せるような社会に早くしなければいけませんね。

2019-01-08

anond:20190108190029

ジャイアンシチューみたいに普段から雑でガハハ性格なやつが適当な味付けでまずい飯を作るというなら説得力あるけど

昨今の安易アニメキャラメシマズ設定は、几帳面な真面目なキャラなのにありえないまずい飯を作るとかあって、いろいろと破綻してるんだよね

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん