「入試」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 入試とは

2020-05-26

進学校に入らなければ良かったのかもしれない。

院試勉強が辛いから吐き出す

子供の頃からずっと保育士になりたかった。

歳の離れた兄弟がいて、年下の子の扱いには慣れていたから、保育園でも小学校でも小さい子から人気だった。小さい子のお世話が得意な女子ってやつだ。

最初は、ただ小さい子と遊ぶのが好きだから保育士になりたかったんだと思う。大きくなるにつれて、なんとなく「私は将来保育士になるんだろうな」って思っていた。

高校生になってもその夢は変わらなかった。けれど、その頃から希望進路を伝えると、親や先生を含めた周りの担任の反応が微妙なことに気付いた。

私は受験でめちゃくちゃ勉強を頑張って、割と有名な進学校に通っていた。高校は、東大京大一橋東工大などの有名国立大学医学部早慶のいずれかに入るのが良いことと考えている人が多かった。

先生もそう考えていて、高校1年生の頃に私が保育士になりたいか資格が取れる地元大学に行くと伝えたら、やんわりと否定された。親も最初は夢を応援してくれていたけど、「折角良い高校に入ったんだから名大に行ってほしい。」と思っているのが言葉の節々から伝わってきた。

周りの友人も東大医学部を目指してる子が多かったし、有名大学に行けなかった先輩のことを軽く見下しているような雰囲気があった。そんな雰囲気に徐々に飲み込まれていって、「良い大学に入らなきゃ!」と思うようになっていった。その頃から「良い高校に入ったんだから保育士になるのは勿体ない」という謎の思考に侵されて、保育士の夢を諦めた。不快に思う人もいるかもしれないから伝えるが、これは保育士馬鹿にしているのでは決してない。私がただ馬鹿で、窮屈な価値観を持っていただけだ。

保育士の代わりに自分が何をしたいのか考えて考えて、結論を出した。「有名大学に行って、ある興味のある分野を学んで、企業の開発職に就く」というものだった。高校生の頃の自分は納得していた答えだったけれど、本当に納得していたかはわからない。ただその学問に関わる教科の偏差値が高いから好きなだけで、実のところ興味があるわけではなかったのだと思う。

それでも、いつのまにかその進路に進むことが本当の夢のように感じられて、大学受験をがんばった。

結果、かなり有名な大学に入れた。親も担任も大満足で、たくさん褒められた。あまりしたことのなかった親戚からもめちゃくちゃ褒められて、たくさんお祝いしてもらった。周りの反応が今までにないくらい良いものだったから、「自分は正解の道を歩めた」ってすごく安心したのを覚えている。

でも、「正解の道」を歩めたから、「不正解」になることをすごく恐れるようになった。大学に入ってからは、単位を少しでも落とすことが怖くて勉強をきっちりしたし、体育会サークルで悩んだ時は体育会が「正解」だと思ったからそちらにした。企業の開発職に就くという「正解の道」に進むため大学院に進学することも決めた。

今、私は大学院の入試試験勉強をしている。周りの友人は大学院に進む人が多いものの、就職する人もいる。就職する人を横目に学生をすることに少し負い目があり、なぜ私は大学院に行きたいんだろうと考えることが増えた。考えるたび、「本当は保育士になりたかった。別に大学院行かなくて良い人生だって歩めたのにどうしてこんなことしてるんだろう?」という思考が頭を占める。

不正解の道」を歩んでしまったのではないか?とすごく不安になる。本当は「正解の道」は保育士になることだった?

人生選択連続であり、その選択に正解や不正解がないことは重々承知している。今の生活にも満足している。友達がいて恋人がいて学歴も持っている。世間から見たら満足していないのがおかしいと思う。それでも、やはり保育士になるべきだった、なりたかったという気持ちが湧き上がってきてとても辛い。

後悔しても仕方ないから、目の前の院試勉強を頑張るしかないのはわかっているので、勉強は頑張る。

ただ、とても辛く苦しい。

[][]旧帝大理系院卒が中堅メーカー就職した話

21卒の旧帝理系院卒で中堅メーカーから内定をもらった。

就活が苦手な俺からしたら、いい具合に進んだんじゃないかな。

本日記は「旧帝大理系院卒というプライド」に対して、「中堅メーカー内定した」という事実からコンプレックスを抱え始めた大学院生の殴り書きです。

まず就職活動の流れをざっくり説明すると、第一志望に落ち、第二志望のメーカー内定をもらった。

第一志望は人気企業ランキング上位に入るメーカーであり、所謂旧帝大レベル」がほとんどを占めるような企業

逆に言えば、俺の大学であればヘマしなければ推薦で通るだろうという企業

しかし、お祈りをもらった。敗因は慢心以外の何物でもなかった。

面接から見るとよっぽどダメだったんだろうね、今考えると相当低レベル企業研究だったし、妥当な結果だったと思う。

ここで妥当レベルであるはずの第一志望を落ちたという事実コンプレックスの種になった。


コロナ禍の中の就活なので、早めに切り替え狙っていた第二希望メーカーに。

日本ではその企業名を知らない人はいないような大手B to Cメーカーであり、うちから卒業生も毎年4~5人ほどいる。

事業内容も業界大手メーカー下位互換ではなく、将来の日本を背負っていくようなメーカーだと考えた上での選択だ。

推薦がほぼ通る企業ということもあって、無事に内定をもらった。就活終了だ。

第二希望内定ということもあり、ここまでは何も問題なかった。

しかし、周りに内定報告をする際に問題は起きた。

友人A「お前はもっといいところに行くかと思ってた。」
親戚「でもまだそこに決めたわけではないんだよね?え、そうなの。年収とかどうなの?」


どうやら内定をいただいた企業イメージは俺が思っているよりもずっと低いようだ。大学名や成績(成績上位ではありました)にしては残念な企業だったのか。

上の2人は特にデリカシーがない人間として知られている人ではあったが、それ故にそれが世間本音ではないかと思うようになった。

そこからコンプレックスの種が発芽し、同期が内定をもらった企業とうちを見比べる日々が続いた。

日立デンソー三菱重工パナソニック川崎重工ソニー本田技研・・・

うちの売上高上記企業と比べて、倍や倍々どころではない差がついている。
うちの採用大学上記企業と比べて、成成明学といった中堅私大からも取っている。
うちの平均年収上記企業と比べて、100万~200万ほど低い。

一番最初に思ったのは、「間違えたのかもしれない」。

中学受験も、大学受験、進級試験ストレート突破してきた。何も間違えてはいない。

しかし、就活という今後40年を決める段階で失敗した。

大学入試なんて失敗しても4~6年の違いだ。

進級試験なんて失敗してもたった1年の違いだ。

しかし、俺は40年の違いを生む失敗をした。

その時、ようやく就活重要性を認識した。

考えてみると、企業研究なんてそこそこやって、なんとなくやった気になっていただけだ。

本気でやっていたらもっといい選択ができたのではないか

もっと業界もみていれば、周りから認めてもらえるような企業にいけたのではないか

俺は就活に失敗したのだと。

今もまだこの考えは頭の中をめぐっている。

しかし、一つだけ確かなのは、この感情によってコンプレックスを抱えていることが一番無駄であるということだ。

逆に考えよう。

うちの企業では学歴という尺度では、自分は同期のエースなのだ

学歴会社では役に立たない」は真であるが、高学歴を手に入れ、高学歴環境で育てた地頭や考え方は役に立つだろう。

コンプレックスを抱えず、積極的に行動を起こせば同期内での出世頭になりうる。

デカ企業に入って、旧帝ばかりの企業で埋もれて、年功序列制度での昇進しかせず、ただでさえ少ない自信を失い、仕事ができない管理職になる。

それよりは、うちの会社で自信をもって仕事に取り組めた方が幸せであるはずだ。

今までゴールだと考えていた大学入試がゴールではないように、いまゴールだと考えている就職はゴールではないのだろう。

大切なのは、その企業でどのようにして生きていくか、人生をどれだけ幸せに生きれるのか。

大手企業就職していたら、そう考えられず就活をゴールだと思って頑張れなかったかもしれない。

企業に入ってからも頑張り続けようと思えるようになったのは、この企業に入れたからかもしれない。

そう考えることで、現在精神平穏を保っている。

その考えを事実にできるように、社会人生活を頑張っていきたい。

日本にはニュースちゃんと見る人間はそんなにいないじゃん」と言う人もいれば

周り皆中受験の為に毎日見て入試に出そうな時事ネタはしっかりチェックしてて当たり前な小学生もいるんだよなあ…

2020-05-25

中学入試かいう、入学したら綺麗サッパリ忘れる知識の詰め込みを競わせるクソゲー

レベル的に公立中学には通わせたくないし、かと言って自分が興味わかないような勉強強制させたくもないし

anond:20200525142441

大多数の凡庸な読解力では、主人公気持ちになって考えてみましょうとか、ある意味洗脳ととれる解法を実践することによって回答にたどり着いているのが現状。

国語の授業でそんな事はやらん。

授業では主人公気持ち文章内のどこに書いてあるか解説して、

試験はそれを問うか、それを更に指定文字以内で要約させるとかそういうもんだろ。

んで教科書文章ならどう教えるかも決まってるんだからマニュアル無視して勝手な授業やる教師でもない限り普通はその通りにやるだけ。

模試入試なんかで初見文章解かせる場合も、答えは全部出題文の中に書いてある。

道徳の授業とごっちゃになってんのかね?

道徳増田の言う通りだが、別に試験があるわけでもないしそもそも国語とは別の教科だろ。

100万人に1名ぐらい。

1億人で100人ぐらい。

この数字リモート維持しながら段階的に再開ではなく、学校再開・・・うーん。

リモートというのはあるが、一応確認だけど あなたの生徒は 新しい環境への適応は難しく 古い学習環境ではないと 当学校入試を超えられないという理解でよろしいですか?という質問への模範解答を考えといてくれ

anond:20200525084624

1ヶ月の自粛でも、緊急すぎるとは思ったが、過去ノウハウの蓄積を緊急事態で吐き出して

自粛解除も、まだ0.5人/1 だけど 安心安全で 免疫力が十分とは言えない子供マスクもしないで通学。

まぁ、日本はそうなんだろうし、海外もじきにそうなる。無事コロナが終わるムード。それに意見したら非国民だろうから。すごいなっておもう。学校即時再開か。学校も9月までなら入試を6ヶ月ずらせるけど3ヶ月。それでいいんだろうな。

1人でも死んだら、そいつになんていうんだろうっていうのがあるから、0.5なんだろうけど0.5人という人は居ないけど、この雰囲気なら こんどは

おまえマスクしてるなんてビビりだなぁ マスクはずせよじさん、ほ~ら平気だよ すーはーすーはー ぺっぺぺっぺ だろうな いか安全化を みをもって表現するおじさん とないに何人ぐらい発生したのかな まぁ いいんだけどね もう解除だから いいんだけど 不安だよ でも不安に思うやつはそのうち精神異常だから強制入院っていわれる。

 

でも今日から通学と それを褒める教師はおどろいた。でもそういうもんなんだろうなー。

2020-05-24

anond:20200524192143

どうなんだろ、夏は夏で台風だの熱中症だのでいろいろ問題が起きそうな気はする。

9月入学なら、入試5月以前ってわけには行かないだろうし・・・

そうでなくても熱中症への対策って精神論的なアレでインフル対策よりは理解を得づらいことが多い印象が

女が理系学問苦手なのはガチだよ

親が社会女性理系から遠ざけてるって言うけど、塾で教えてる側からすりゃ、それは真っ赤な嘘。もちろん統計とったわけじゃないが、とったら有意差出るだろう。んで差別主義だってボコボコに叩かれる……

とにかく女性数字を操る作業が苦手な人が多い。理系女子でも、物理ができなくて生物選ぶなんて昔からありふれた話だ。彼女社会から洗脳されてるのか?答えはノーだ。入試において、あえて平均点が低い生物を選ぶのに洗脳もクソもない。物理ができないからであり、生物ならできるからだ。

いい加減この事実を認めたらいいのにと思う

2020-05-23

英検3級しかない俺がイメージだけで資格or入試合格難度ランキング作ってみた

東大理3現役合格

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

司法試験 国家一種上位合格

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

予備試験 アクチュアリー正会員 新司法試験 国家総合職上位合格 東大文1現役合格

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

司法書士 税理士5科目合格 東大浪人合格

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

公認会計士 弁理士 不動産鑑定士 国公立浪人合格

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

医師国家試験 TOEFL ibt80点

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

証券アナリスト 米国公認会計士 英検1級 日商簿記1級 早稲田政経現役合格 慶應経済現役合格

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

社労士 中小企業診断士 早稲田中下位学部現役合格 慶應SFC現役合格 一橋ロンダ 東大ロンダ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

土地家屋調査士 東京都庁内定 地帝現役合格


結構自信ある

https://anond.hatelabo.jp/20200523040158

その通りなので、7カ月早めるムーブメントを起こすべき。とりあえず新小1のみ今年9月入学に切り替え、

他は4月に一律2学年繰り上げ。

入試は特例として2学年を対象実施原則オンライン授業に移行すれば1年分くらいカットできるはず。

暗記数学は間違い

受験生諸君は、悪質な情報に惑わされないように。

問題自力で解けるまで絶対に答えを見てはいけません

簡単質問です。頭がいいのはどちらでしょう?

  1. 答えを見ずに自力で解いた人
  2. 答えを見て覚えたから解けた人

正解はもちろん(1)です。答えを見るってことは、自らバカになろうとしているってことです。

すぐに解けた人はもちろん、すぐに解けなかったり、答えを見た人(バカ)より頭がいいです。しかし、すぐに解けなくても、答えを出すまでの過程で、いろいろな試行錯誤をすることに意味があります。そうすることで、教科書では省略されているような式変形や、同値な言い換えに気付きます。この積み重ねこそが数学の力です。すぐに答えを見てしまう人は、一時的に同じような問題は解けるようになります(それゆえに、数学が得意になったと勘違いしてしまうのです)が、この積み重ねがないので、思考力が身につきません。だから思考力を問う問題を出されると、手も足も出なくなってしまます

問題を初めて解くのは一回だけです。だから、一度答えを見てしまうと、答えが思い浮かんでしまい、このような試行錯誤の機会は二度と訪れません。だから、答えを見てはいけないのです。

入試に同じ問題は出ないから解法暗記は無意味

入試に同じ問題は出ません。したがって、解法暗記は無意味です。

大学は、思考力のある学生を求めています。つまり、解き方を覚えているから解ける学生ではなく、見たことのない問題の解法を自力で思いつける学生を求めています。だから入試問題には、過去に出題された問題や、参考書のやり方で解ける問題は出題されません。

解法暗記で勉強した人は、思考力が身に付いていないので、このような問題を解くことができません。したがって、暗記数学勉強すると、大学合格する確率がガクンと下がります

暗記数学をやると答えを見る癖がついてしま

暗記数学の一番よくないことは、答えを見る癖がついてしまうということです。

暗記数学勉強すると、簡単に答えの思いつく問題以外に興味を示さなくなってしまます学校では習った問題しか出ませんが、社会に出たら、取り組まなければいけないのは、答えのない問題です。答えのない問題に取り組むとき必要なのは、忍耐力と思考力です。数学勉強で答えを見ずに粘り強く考え抜いた人は、社会に出たとき必要な忍耐力と思考力が身に付いています。一方、暗記数学で楽をした人は、そのような力が身に付きません。

2020-05-22

東大生だけど、高校一年生の数学問題がわからない

簡単問題だ。当選者3人の、10万人の有権者がいる選挙で、投票率は50%だった。35%開票した時点で、候補者増田氏は勝利確信した。このとき増田氏の得票数はいくつであったか

これね、塾で聞かれて分かんなかった。手が止まって冷や汗ブシャー。見かねた理系先生が話しかけてきて代わりに解説してくれたので、生徒の疑問は解決できた。

入試数学には「発想力」が必要とか必要ないとか、永遠議論だけど、自分数学が本当に苦手で、見たことのある問題とその応用、その組み合わせをレベルを上げて物理で殴る形でとにかく覚え、ギリギリ通った。このタイプ初見だった。だから本当にわからなかった。情けない。マジで頭が悪い。周囲が優秀すぎてしんどい

英語できなくても大丈夫

英語できなくても大丈夫だよ!!」

(喋れない。聞き取れない。でも大学入試模試偏差値60くらいはとっていて、英字新聞自分が働いてる業界英語ドキュメントなら読めるし、頑張ればメールもかける)

「そうなんですね!英語できなくても困らないんですね!」(中学一年英語挫折高校時代赤点だったが、救済措置でなんとか卒業大学お金払えばいけるところで、関係代名詞とかの文法は知らず、動詞名詞区別もつかず、時制もわからない)

この認識の差!

2020-05-21

急募

今年のAKB48のオーディションで 中学生の部で

有名高校入試やらせたら

大半が実力で合格した場合

どのように上司に報告すべきか?

暗記数学が正しい

受験生諸君は、悪質な情報に惑わされないように。

暗記数学の要旨

和田秀樹らによるいわゆる「暗記数学」の要点をまとめると、以下のようになるだろう。

数学重要なのは、技巧的な解法をひらめくことよりも、基礎を確実に理解することである

これは従来、数学入試問題を解くのに必要なのはひらめきや才能だと思われていたことへのアンチテーゼである特別な才能がなくとも、基礎事項を確実に習得することで、入試を通過できる程度の数学力は身に付くことを主張している。

そもそも大学入試大学研究をする上で重要知識や考え方の理解度を問うているわけであって、徒な難問を出して受験生を試しているわけではない。したがって、そのような重要事項(つまり教科書の基礎事項や、数学活用する上で頻繁に出てくるような考え方)を身に付けるのが正攻法である

そのための教材としては、エレガントな別解や難問に拘ったものよりも、基礎事項や入試頻出の問題網羅したスタンダードものが良いとされる。

数学理解するには、具体的な証明計算例を通じて行うのが効果である

これはいわゆる解法暗記である。なぜ、具体的な実例を学ぶのかと言えば。数学に限らず、具体的な経験と関連付けられていない知識理解できないためである

実際、教科書を読んだばかりの人の多くは、自身知識入試問題との間にギャップを感じる。たとえば、ベクトル内積定義線形性等の性質を知っただけでは、それを幾何学問題に応用するのは難しいだろう。教科書を読んだばかりの段階というのは、将棋で喩えれば駒の動かし方を覚えただけのようなもので、実戦で勝つのは難しい。実戦で勝つには、定跡や手筋のような、ルールだけから直ちに明らかではない、駒の活用法を身に着ける必要がある。

将棋の定跡を初心者独自発見するのが難しいのと同様に、数学自明でない実例を見出すことも難しい。そのほとんどは歴代数学者が生涯をかけて究明してきたものなのだから、当然であるしかし、現代高校生には既に教科書入試問題がある。特に入試問題は、数学専門家が選りすぐった、良質な実例の宝庫である受験生はこれを通じて数学概念活用のされ方や、論理の展開等を深く理解するべきである

そしてこれは、大学以降で数学工学を学ぶ際も同様である特に大学以降の数学では、抽象的な概念が中心になるため、ほとんどの大学教員は、具体的な実例を通じて理解しているかを非常に重んじる。たとえば、セミナー大学入試等では、以下のような質問が頻繁になされる。

  • ある概念(群やベクトル空間など)の具体例を言えるか。
  • 逆に、そうでないものの具体例を言えるか。
  • ある定理を具体的な状況に適用すると何が言えるか。
  • ある定理仮定を除いて、反例を構成できるか。

論理ギャップや式変形の意味等の不明点は曖昧なままにせず、人に聞いたり調べたりして、完全に理解すべきである

教科書記述や、解いた問題は完全に理解すべきである。つまり

といったことを徹底的に自問するべきである自分理解絶対に正しいと確信し、それに関して何を聞かれても答えられる状態にならなければいけない。「微分極値が求まる理屈は分からない(或いは、分からないという自覚さえない)が、極値問題からとりあえず微分してみる」というような勉強は良くない。

そして、理解できたと思ったら、教科書の一節や問題の解答を何も見ずに再現してみる。これはもちろん、一字一句を暗記するということではなく、上に書いたような知識有機的な繋がりを持って理解できているのかを確認することである。ある事実が、どのような性質を前提としていて、どのように示されるのかという数学ストーリー理解していれば、何も見ずともスラスラ書けるはずだ。

また、問題を解く際は、いきなり答えを見るのではなく、一通り自分で解答を試みてから解答を見ることが好ましい。実際に手を動かすことにより、分かっている部分とそうでない部分が明確になるからである

以上のことは、何も受験数学に限った話ではない。他の科目でも、社会に出て自分で調べたり考えたりしたこと他人に発表するときでも同様である

暗記数学に賛成している人・反対している人

一般的に、暗記数学に賛成している人。

要するに、数学の専門知識社会的常識のある人は暗記数学に賛成しているようだ。

逆に、反対している人。

反対しているのは、金儲けが目的で目立つことを言っているか、何かをこじらせて勉強法に無駄な拘りを持っている人たちのようだ。

----

追記

思うに、アンチ暗記数学派というのは、精神根底に以下のような考えを持っているのではないのだろうか?

一部の人は、大学入試では「ひらめき」や「発想力」を試すために敢えて典型的ではない問題を出しているとか、「天才」を発掘するために常人には解けないような難問を出題していると思っているのかも知れない。しかし、先にも述べたように、大学入試は、大学に入って研究するための基礎学力を測っており、入試問題は、そこで問われている知識や考え方が重要から出題されるわけである。したがって、そういう重要知識や考え方を十分に身に着けていれば受かる。ただそれだけの話である。そして、良識ある教育者は、数学重要なところが分かっているから、それに基づいて教材や予想問題を作っている。

また、「数学自体重要ではなく、数学を通じて思考力を鍛えることが重要」とか「受験勉強社会に出て嫌な仕事我慢するための訓練」等と思っている人もいるかも知れない。特に前者は、自称数学好きにもいるようだ。しかし、深く考えるまでもなく、大学受験数学が課せられるのは、大学研究するために(少なくとも、教員が望む水準で)絶対必要からである。また、数学をそれほど使わない学部にも課せられるのは、多くの大学には転部等の制度があり、文学部から経済学部とか、農学部から工学部に転部するような事例は珍しくないかである

上記2つに共通するのは、「理解」よりも「ひらめき」等のオカルティックなものを重視することである。これは、上に述べた胡散臭い教育業者や、受験生に絡んでる学歴コンプが暗記数学に反対する理由と符合する。金儲けがしたい受験業者にとって、「基礎を確実に理解することが重要」などと言うよりも「入試本番に典型問題は出ないから、ひらめきが大事」などと言った方が、客は集まりやすいだろう。また、SNS等で受験生教員などに絡んでる奴にしても、数学本質理解できず霊感的なもの価値見出しおかし勉強理論かぶれてしまったと考えれば納得がいく。

繰り返しになるが、受験生諸君はそういう悪質な情報に惑わされてはいけない。

目標のために大会必要からやるべきって意見は流石にアレだと思うけど、甲子園だけではなくて

かなりの層にとって運動系大会シューカツや大学入試の一部と化してるし、そのあたりどうなるんだろう・・・

学力AOとかなら直前に一般入試転向とかもよくあるけど、流石にスポーツ推薦組は厳しいでしょ。

ましてや就職組なんて尚更。

anond:20200520204737

自身は、ベーマガ打ちからスタートした86世代で、テックキャンプ出身者も採用したことがある人から

採用者については、とりあえずHP文言修正とかからスタートちゃんGit操作しながらプルリク出して、レビュー指摘でコードが直せて、リリースできるまで入社してから3年ぐらいかかった。給与については、アルバイト+αぐらいのところからスタートして、ようやくエンジニアとしての年収枠に入りそう。普通エンジニア採用だと、最近新卒でも年収500万以上からスタートだけど、テックキャンプ出身者なら年収300(地方なら200)台からなら、採用する会社もあるだろう。前職では文系採用で500もらってました。独学で勉強してます。という人が、同じくらいの年収エンジニア採用。は無い。あと、育成中が一人いると同じ育成中の人採用することは難しい。

既存キャリアがあるのに、エンジニア目指す人は、一度コレまでのキャリアリセットするぐらいじゃないと、採用は難しい。逆にいうと、アルバイト年収からやり直しが出来るなら、業界に入り込んでしまえば、一人前にもなれるんじゃないかな。その覚悟があるならどうぞ。

そういう環境に入れば、出来る人のソースコードも見れるし、最低限のレビューはしてもらえる。研鑽を積んでステップアップして行けば、なんとかなる可能性も。(ただし伸ばしてもらえる会社に入れるかは、やる気と運次第)

仕事で使いものなるレベルで、開発できるようになるには、文系出身で3年以上かかる。周り見る限り、情報系出てたら1年以内に短縮されそう。自身ベーマガ打ち→文系採用→1.5年ぐらいかな。

エンジニアになるなら、学ぶ素養必要になるのは、察しのとおりである。となると見るところはある程度の学歴必要判断されがち。エンジニア成業界は、搾取業界と言われないためには、入試ちゃんとやったほうが良い。そして〇〇出身者はある程度できると言われるためにも、全員卒業はやめてほしい。ある程度フィルタリングが働いていないと、採用する側も警戒せざるえない。


あと、業界に入るなら、職業訓練校行って、学ぶのもありだとは思う。まだコーダー的な職種は無くなってないし、業界に入って案件こなしながら、独学する手もある。配送業しながら勉強は難しいけど、HTMLタグ打ちしながらだったら、就業時間中に増田書く時間もとれるしね。


結論ドラム式洗濯機は買っておいたほうが良い。

anond:20200521072209

1ヶ月で10万円が決まり 3ヶ月がみえてきて

当然当時よりもさら経済状況は悪化

当座の資金消滅し 貯蓄を切り崩したり借金したりが始まっていて

大学入試は延期が見えてきて 推薦でもうきまるやつらは 面接のものが延期になり それに呼応して、ご家庭や塾への対応が見えてきている状況下でGW超えたんだが?

2020-05-20

ある一定以上か?っていう入試みたいなのはいいけど

誰かの実力を測ろうとしたのではないか許可なくという問題

しかも、たぶん、いわゆる統計学必要サンプルにたえるほどの十分な数

2020-05-19

すっごい話を単純化した場合 自分だけです

入試の日に熱を出して来年入学しました。

失われるのは熱を出している数日ではなく1年

2020-05-17

男女平等話題になるとなぜ義務押し付けあいになるのか

ネット男女平等話題になると、

「それなら女も肉体労働しろ危険仕事につけ!」

とか

「それなら男も子供を産め!」

とか、なんで押し付けあいになるんだろう。男性危険仕事につく義務はないし、女性出産義務もない、でいいじゃん。

それでは社会が回らないというなら、お互い「性別による義務はない」というところを原点にして、どうやって社会を回すか議論していけばいい。

女性というだけで入試で点数引かれるとか、男性というだけで入店拒否されるとかそういう差別はなくしていくべきだと思うけど。

anond:20200517150026

いや、全国一斉は判断も早かったし、評価

入試が全国一斉っていうのがあるから、この規模だと一斉に休校させるしかない

2020-05-16

コロナで大変なことなったし、2020年を無かったことにしてくれや

次の12/31 23:59が過ぎたら本当の2020年が始まるんや

入試就活ももう一回やり直し

今年就職したやつも高校3年大学4年に逆戻り

オリンピックも延期じゃない、2020年開催や

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん