「幼児」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 幼児とは

2024-07-23

anond:20240723054159

殿方特有のキョトンだと疑ってるけど違うのかな。

モノ言う女を許さな男性社会圧力がなかったら、選挙は変わってた。

バッシング動機の一つに『女らしく』ないからムカつく、ってのはあった。

それだけの話なのに、対戦相手女性から無効かい結論で納得してるのって、殿方によくあるナゾの「ほへ?」だと思ってる。

本当は全部理解してるのに無意識レベル真実を拒絶して、キョトン。

自分ごと騙して何も分からない無垢子どものフリをする。

男性ビルトインされた加害性とか、性的消費とか、現代社会の男女不平等さとか、を認めたくないときに出るっぽい、幼児退行みたいなやつ。

全部バレてるんだけど、それでもナゼか有効だと思ってる? 戦略

2024-07-21

NPO叩きが女性支援団体叩きから子供食料支援団体叩きに移動してるの典型的な「弱男」だなあ

女なら殴っても抵抗できないの次は幼児なら殴っても抵抗できないってわけ

フェミ萌え絵批判たから殺してもいい」って言い訳して殺害予告繰り返してたけど、今デマで叩いてる団体はその手の発言なんもしてないじゃん

結局「弱そうだから俺でも殴れる」が動機しかない

アップルの追加ストレージって金払わないとすぐ消えるの?

知人のご主人が亡くなられ、奥さんがやや忘れっぽくなってて、娘さんは幼児児童の子育て真っ最中かつ共働きで余裕なく、自分自分の母が年金保険手続きなどほぼ全部をやってる最中

で、クレジットカードを解約しようと思ったらアップルID料金が引き落とされてて、どうやらストレージの追加料金ぽいのだけど、これiPhoneの中の画像だけUSBコピペしとけば解約しちゃっていいのかな

2024-07-20

anond:20240720173820

イキれる強さがあるオス

メスに溶け込んで警戒させず仲良くなれるオス

この二種が強いのは人間もそうだよな

弱者男性はどう考えても後者路線を狙って「ぼくはこわい男の子じゃないよ!」と下手に出る方が向いてるのに

何故か「イキりオスになれなければ死」ぐらいになってるからダメなんだよ

そこらへんで幼児連れてたりベビーカー転がしてたりする若い男に大人しそうなチー牛系パパなんかいくらでもいるのに

anond:20240720164248

そういえば海外に住んでて帰省とかでたまに幼児飛行機に乗せなきゃいけない用事がある人が、乗った途端に爆睡するように出発の時間ギリギリまで数時間いっきり体を使って遊ばせるって言ってたな…まあそれでも起きてる場合もあるから賭けだけど。

親もクタクタになるので諸刃の剣ではある。

anond:20240720072340

社会子育てって言うの、親側としても子供はうざくて迷惑邪魔存在だと認めてるから言うものなんだと思ってる

社会側もそれわかってるからうざくて邪魔迷惑子供の面倒をみることを俺らに押し付けるなと言ってるわけで絶対平行線になるんだよな

幼児育児が誰もやりたくない大変な仕事なのは間違いないんだよ

社会の側も、子育て代替するのは死んでも嫌だけど、子育てのための税金取られるのはやむを得ないと思ってることが多いので、子なしか税金とって子持ちに手当支給してあげるしか落とし所がないように見える

anond:20240720080703

幼児化して殴っても相手の主張に補強を与えてるだけなんだよな

anond:20240720073906

自分のこと大人だと思ってない?

正直今の高齢者や年齢高い人幼稚な人ばっかりで

とても大人には見えないよ

躾されないまま育ったでかい幼児って感じ

anond:20240719233011

幼児的全能感にあふれた老害ブクマカの醜さがよくわかるブコメですね

2024-07-19

anond:20240719021935

お疲れエエエエ!!!!!

子供二人と空港直行するバス&飛行機移動したことあるけど

バスの中でも飛行機の中でもずっと自分の子供が泣いてて地獄だったよ

昔よりはマシになったと思うけど公共乗り物子供が泣いててもしょうがないと受け入れる世の中になってほしいね

子供って泣くものから

子供うるせーと思ってるやつらもじじいババアになれば、昔泣いてた幼児大人になってコンビニ店員や配達員介護士やってて、どうせあのとき泣いてた子供たちにお世話になるんだろうに

私たちがじじいババアになるころに、泣いてた子供たちが社会で働いてて、私たち生活を支えて、それに乗っかって生活が成立するのにね

2024-07-18

[]はてな民痴漢被害者が1割なわけない!!!

なんなんこいつら?

 

記事 https://www.cnn.co.jp/world/35221597.html

たぶんソース https://www.gender.go.jp/policy/no_violence/e-vaw/chousa/r060702_houkoku.html

 

年齢 16〜29歳

性別 男女(女性6割)

エリア 全国

 

これまで受けたことがある性暴力

痴漢 10.5%(女性13.6%、男性3.6%)

 

今まで異常に行政などによる対策必要と感じるもの

同意のない性交 24

痴漢 21%

同意のないわいせつ行為 21%

レイプドラッグ 17.4%

...

・当てはまるものはない 46%

※ただし、複数回答で3つまで

 

痴漢を目撃したことがある 9.7%

痴漢被害にあった話を聞いたことがある 25.1%

 

現在通勤・通学、外出時に痴漢にあう不安はあるか? はい19.4% いいえ63%

 

痴漢にあった人のうち

痴漢にあった回数 1回42%、2回27%・・・6回以上7%

 

痴漢にあった人のうち

被害にあった場所 電車62%、路上13%

 

_____

 

感想

お前らの体感治安どうなってんの?まったく信用できないわ

声がでかすぎる、何だよ8割って

 

調査もっと男女と地域分けて出してほしかった

 

前回やった一都三県在住の16〜39歳の調査では、女性の生涯被害経験率が45%

男女比は今回と変わらず

https://www.seikatubunka.metro.tokyo.lg.jp/tomin_anzen/chian/mijikanahanzai/chikanbokumetsu/R5chikantyosa.html

 

統計的な話をすると、年齢を広く取ったほうが「生涯被害経験率」は当然上がる

 

_____

注目ブコメを見ていくか

 

cardamom

昭和50年から既に、小学校の通学路に「ちかんにちゅうい」って看板あったし、1割なんてもんじゃないと思うが。行政も把握してるだろ。今まで何やってたんだよ。

 

lisagasu

10人に1人なら私が通学してた時代より被害は減っているのかもしれない 当時は10人に8人は被害に遭ってたと思うので

 

loomoo

痴漢というと電車内の痴漢だけに限定されそうだけど、幼児に対する性犯罪は報告されてないものも多いだろうから潜在値はもっと高いと思ったほうが良いと思う

 

kurotsuraherasagi

自分の周りは体感9割痴漢被害に遭ってたな。痴漢にあったことないって言ってる人は女だと1人(1割ではなく1人)しかいなくて、「今日痴漢にあったわ〜」を毎週誰かしら言ってる感じ。改善してるのか、地域差か…

 

edamametomato

日本性犯罪が少ない国!って言うの辞めた方が良い/痴漢通報しても揉み消されるパターンSNSでよく見る/自分小学生の時も被害にあったし帰りの会とかでも注意喚起されてたからな。未だにトラウマだ。

 

全員嘘つき

あるいは統計より体感治安や「私の周り」を信じる人たち

2024-07-17

anond:20240717091453

夜間早朝のサービスというのは高いからこれくらいだろうなぁと

これでも払う人かなりいると思うよ

子供うざいしんどい離れたいって需要めっちゃいか

預けられるのは2歳以上の幼児がメインと想定されるからこれくらい払わないと多分やってくれる人いないと思う

anond:20240717005205

はてなは5chより若干若くない?

キン肉マン放送幼児ぐらいの人が多そう

2024-07-16

anond:20240716181354

え?相手の連れ子をぶっ飛ばし幼児を殴殺するオスおおくね?

一夫多妻制に関する思考実験

少子化対策一夫多妻制という話が出てきたので、いろいろ考えてみた。

一言一夫多妻制といっても、子供をどうやって育てるかによってパターンが違うと思う。大まかに分類するとこの3つ

  1. 妻妾同居制
    • 子供はみんなで育てる
  2. 本妻は夫と同居、妾は別居
  3. 妻妾とも別居
    • 夫はそれぞれの家に通う。子供は妻一人で育てる、または妻実家で育てる

1. 人口が減り助け合い必要時代において妻妾同居制はある意味理想的だと思う。原始時代ってそんなだったのかもね。猿山みたいな感じで。しか人間には独占欲とか嫉妬心とか我が子びいきとかそういうものがある以上むちゃくちゃ泥沼になるのは目に見えてる。そもそも価値観自体を塗り替える必要があるし無理があるのでは。核戦争の後なら実現できそう。

2. は、まあ割とスタンダードパターンだし、これが時間差で発生しているのが現状かとも思う。しかし、妾の立場になりたい人ってそんなにいないよね。「愛人子供ができたか離婚してくれ」という決まり文句が成立する程度に養育には父親必要というのが常識であり、お金はわけられるけど父親はわけられない。最初から自分のほうは父親不在であることがわかってて産む人はレアだと思う。

3. これ、子供をどの程度夫に関与させるかでもめるやつなので、結婚制度解体したほうが早そう。女系の血のつながりだけで家族規定されるイメージ。男に生まれたら一律に自分の子供を持つことはできないという点である意味平等女の子が生まれれば家は存続できるし、女の子が生まれなかったらどこかから養子にもらわない限りはその家は断絶する。 すべての子供に平等父親不在が確定してたら、さほど惨めでもない気がする。養育費用は人頭税とってそれを母親祖母還元するだけだからシンプル

いずれにしても全然子供増えそうな感じがしない

やっぱり夫婦揃って子供を育てる=幸せって幻想があるから、それを解体しないと難しいだろうね。

追記

個人的には親の権利と義務を両方減らすのがいいんじゃないかと思ってるんだよね

やばくなったらすぐ児相子供を取り上げるかわりに、子供が変に育っても親は悪くないという風潮にする。

もし犯罪者になっても「子ガチャ外れたねー」みたいな感じで、タコ部屋みたいなとこに送ればノーカウント、親子の縁が切れるシステムにしてほしい。

追記2

婚姻制度をなくす=多妻多夫だよね。親子関係規定が「誰からまれたか」だけになるのはシンプルだし、ベーシックインカムと組み合わせたら養育費とかも不要になるからいいよね

そのかわりむちゃくちゃな税率になると思うし、女と縁がない男が荒れて犯罪率は上がりそう。多産多死っぽいデザインになれば少子化自体改善されるけど。

2024-07-13

anond:20240713214650

まり「俺に解るように説明できないからお前が悪い」ってお前は言ってるわけだ

考えてないからそうなるんだろ?お前が馬鹿なのはお前の責任だろ?そう認めたからそうとしか言えないんだろ?

誰かが解説してくれるのを待ってるだけ これってガチャ回してるだけじゃん

児童教育レベルで内容を解り易く説明してくれる誰かをお前はただ口開けてワンチャン待つだけのガチャ

才能も無く、努力もせず、そのくせ与えられるものに不平を言って、

努力する人間の足しか引っ張れないような奴は、目を瞑ってどっか隅っこに挟まって、

口だけ開けて雨と埃だけ食って辛うじて生きてろ。お前はそう言われたよな?ブリーチからお前何学んだ?

漫画如きがってお前言ったよな?お前これどう説明するんだ?何で努力しなかった?何でお前は何も出来ないままなんだ?

幼児でもやんねえよ?その上お前は怒るべきか喜ぶべきかすらも教えてもらうまで解ってない。

まりお前の思考感情他人からの又借りでしか無いんだよね 感情すら他人借りパクってわけ。お前の頭全然使ってないじゃん。そうだろ?

んでお前の思考が一切関与してないから何も考えず借りて引用して全返却 お前には何も定着しないし実際お前は無能。そうだろ?

これって人間輪郭した哲学的ゾンビと何も変わらんくない?そうだろ?ただ外部刺激に反射してるだけの多細胞生物じゃんお前。おまけに無能。実際お前無能だろ?

それで人間扱いされないって嘆くの違うくない?なろうよ、人間さぁ。

anond:20240713213649

まり「俺に解るように説明できないからお前が悪い」ってお前は言ってるわけだ

考えてないからそうなるんだろ?お前が馬鹿なのはお前の責任だろ?そう認めたからそうとしか言えないんだろ?

誰かが解説してくれるのを待ってるだけ これってガチャ回してるだけじゃん

児童教育レベルで内容を解り易く説明してくれる誰かをお前はただ口開けてワンチャン待つだけのガチャ

才能も無く、努力もせず、そのくせ与えられるものに不平を言って、

努力する人間の足しか引っ張れないような奴は、目を瞑ってどっか隅っこに挟まって、

口だけ開けて雨と埃だけ食って辛うじて生きてろ。お前はそう言われたよな?ブリーチからお前何学んだ?

漫画如きがってお前言ったよな?お前これどう説明するんだ?何で努力しなかった?何でお前は何も出来ないままなんだ?

幼児でもやんねえよ?その上お前は怒るべきか喜ぶべきかすらも教えてもらうまで解ってない。

まりお前の思考感情他人からの又借りでしか無いんだよね 感情すら他人借りパクってわけ。お前の頭全然使ってないじゃん。そうだろ?

んでお前の思考が一切関与してないから何も考えず借りて引用して全返却 お前には何も定着しないし実際お前は無能。そうだろ?

これって人間輪郭した哲学的ゾンビと何も変わらんくない?そうだろ?ただ外部刺激に反射してるだけの多細胞生物じゃんお前。おまけに無能。実際お前無能だろ?

それで人間扱いされないって嘆くの違うくない?なろうよ、人間さぁ。

anond:20240713135016

読んだ、まぁそうはならんわな

しかし、冷酷で愛情のない親を持った場合、あるいは、子供時代に様々な理由精神的外傷を受けた⼈の場合自分にふりかかる困難から自分を守るために幼児ナルシシズムを発揮するという

 ↓

増田:親に虐待されたり虐められたから育まれたっていう「病的ナルシシズム」とどう関係するのかはこの文章からは全くわからん

 

ご参考までに

そして『自己愛性』のパーソナリティ傾向です。「私は特別、私はすごい」という思いが前面に出るパーソナリティ傾向のことですが、

こうした万能的な自己像が損なわれることを恐れて、対人関係回避する、試される場を回避するといった受身的な形で表れる

自己愛性の高さもありますひきこもりの背景要因となる自己愛性とはこの傷つきやす受身的・回避的な自己資性パーソナリティ傾向だと思われます

これは、甘やかして育てら れた人、傷つくことなく育てられた人のパーソナリティ傾向と誤解されがちですが、

実際 には健全自己愛の展開を阻まれたり踏みにじられたりした経験を通じて、

特に思春期青 年期のある局面で均衡を欠くほど高い自己愛性を顕わにするという形成過程を持つの普通です。

から自己愛パーソナリティ障害の人は、自分特別であるということにこだわりながら、傷つくことを非常に恐れているのです。

なお、ひきこもる中でこうした自己愛性が二次的に高まっていく心理過程もありうると思われます

 

思春期ひきこもりをもたらす精神科疾患の実態把握と精神医学的治療・ 援助システムの構築に関する研究 | 内閣府

https://www8.cao.go.jp/youth/suisin/pdf/shien/k_1/k1.pdf

 

ここは良かったと思います(自分の頭で考えるというのはこういうこと)

京都大学名誉教授からといって「社会の悪」の話を正しく語れる保証にはならない。

 

 

なのでこう言って欲しかったですね

京都大学名誉教授からといって、本を読んでわかった気になるな!

anond:20240713092305 anond:20240713093927

違うってなら違う前提で聞くよ

ただし、増田みたいな人はなんでも権威追従すると思ってるから

京都大学名誉教授(文系じゃない)の下記の文章に対してどのような感想持ったか聞きたいね

彼は世の中の悪が、おおよそ「病的なナルシシズム」と「知的怠惰」が原因となって⽣生み出されると指摘する。「ナルシシズム」は、 ある種の⾃己防衛反応であり、通常は、愛情深い理解のある親のもとで正常に成⻑し、⼤⼈に なると「卒業する」ものと考えられている。しかし、冷酷で愛情のない親を持った場合、あるいは、子供時代に様々な理由精神的外傷を受けた⼈の場合自分にふりかかる困難から自分を守るために幼児ナルシシズムを発揮するという。⼀方、「知的怠惰」は論理的思考放棄することである。私達は困難な問題に直⾯面し厳しい判断を求められるときに、その重圧から 逃れるために、身近な論理で考え結論を出すこと(常識的行動)を放棄することがある。そして論理を超越したカリスマ国家組織判断を求める行動を生み出し世の悪を生み出すのだという。

両親揃っててもワンオペ

今日は長子の通う園が休みだったので、

から私(母親)が幼児赤ちゃんの二人を連れて、室内で遊べる施設に連れていき、朝10から施設クローズする18時までずーっとワンオペ育児をした

赤ちゃんは朝の6時に起きたのでその時点からずーっとワンオペ

旦那はと言うと

旦那会社から帰宅→一人で夕食→妻子帰宅旦那睡眠

旦那が寝ている間に私は一人で子供たちにご飯を食べさせ

風呂を沸かし、二人の子供をワンオペ風呂にいれて服を着せるのも髪を乾かすのもすべて私一人でやり

旦那最初から最後まで育児の役に立たなくてビックリしちゃった!寝かしつけすらやらない!

こりゃあ少子化が進むよ

父親が役に立たなさすぎるよ

娘がいるお母さんは自分の娘が私と同じような目にあったら嫌でしょ?

育児してストレスでヘトヘトになって、旦那は役立たず……娘がこんな目にあったら嫌だよね

正社員で働く女性結婚しません子供産みませんという選択をするの納得しかないです。

2024-07-12

anond:20240712200537

まり「俺に解るように説明できないからお前が悪い」ってお前は言ってるわけだ

考えてないからそうなるんだろ?お前が馬鹿なのはお前の責任だろ?そう認めたからそうとしか言えないんだろ?

誰かが解説してくれるのを待ってるだけ これってガチャ回してるだけじゃん

児童教育レベルで内容を解り易く説明してくれる誰かをお前はただ口開けてワンチャン待つだけのガチャ

才能も無く、努力もせず、そのくせ与えられるものに不平を言って、

努力する人間の足しか引っ張れないような奴は、目を瞑ってどっか隅っこに挟まって、

口だけ開けて雨と埃だけ食って辛うじて生きてろ。お前はそう言われたよな?ブリーチからお前何学んだ?

漫画如きがってお前言ったよな?お前これどう説明するんだ?何で努力しなかった?何でお前は何も出来ないままなんだ?

幼児でもやんねえよ?その上お前は怒るべきか喜ぶべきかすらも教えてもらうまで解ってない。

まりお前の思考感情他人からの又借りでしか無いんだよね 感情すら他人借りパクってわけ。お前の頭全然使ってないじゃん。そうだろ?

んでお前の思考が一切関与してないから何も考えず借りて引用して全返却 お前には何も定着しないし実際お前は無能。そうだろ?

これって人間輪郭した哲学的ゾンビと何も変わらんくない?そうだろ?ただ外部刺激に反射してるだけの多細胞生物じゃんお前。おまけに無能。実際お前無能だろ?

それで人間扱いされないって嘆くの違うくない?なろうよ、人間さぁ。

民主制の終わり”が民主主義否定しているような気がしてならない

http://blog.tatsuru.com/2024/07/12_0846.html 民主政の終わり

これを見た感想なんだけど、

投票する人たちは「自分たち利益をもたらす政策を実現してくれる人」を選ぶのではなく、「自分と同じ部族の属する人」に投票しているように私には見えた。”

これがなんか、政治には正解があってそれに近い政策の人を選ぶことが正しい選挙って思っているように聞こえる。

だけど、「自分と同じ部族の属する人」はその部族の支持を集めることが近道なんだから、「自分たち利益をもたらす政策を実現してくれる人」になるんだと思う。

例えば女性政治家なら女性のための政治を掲げるし、エンジニアならデジタル化を推進するし、若い候補者なら若者のための政治を掲げると思う。「私はあなたの困っていることをわかっています」っていうのはやはり投票したくなる魅力だと思う。

石丸氏も「今までの高齢者福祉や古い政治を新しい若者のための政治にしたい」と考える若者には「自分たち利益をもたらす政策を実現してくれる人」に見えているはず。

いろんな人にいろんな生活があって誰かにとっていい政策でも誰かにとって不利益政策になってしまうから自分と同じ部族に属する人は自分たち利益を実現してくれる人になると思う。

そういう政策をとらないとその政治家は裏切り者として支持者から見限られるから

から自分たちと同じ部族の人に投票するってのは、幼稚なことじゃなくて自分たち気持ちを代弁して自分たちの困っていることを解消してくれる人を選ぶ民主主義として真っ当なことなんじゃないかと思う。

  

"自分幼児的で、利己的で、偏狭で、攻撃的な人間だと思ったら、かつてならそれは「成熟」へのインセンティブになった。"

っていうのもなんか浮世離れした、生活に困ってない人のいうことなんじゃないかなとおもう。20代の時はそう思っていたかもしれないけど40代になると生活って自分家族の周りのことなんだなと世界が狭くなった。

自分努力で何とかできるのってその範囲もの。たまに国家天下のことを話してもやっぱり自分身の回りのことを考えることに戻ってしまう。変わったのは自分と違う人たちもその人たちの生活があると実感したことだけ。

自分の手に余るもの手の届かないものあきらめて自分の手に届くものに注力していると、若者には利己的で偏狭なつまらない大人に映るんじゃないかと思う。

目の前の大人たちに「自分たち生活だけじゃなくて社会全体のことも考えよう」と思わなくなった。代わりに「あなたたちにはあなたたちの生活がある」と言えるようになった。

自分たちのことで精いっぱいの人たちが、自分たちと同じ属性の人を選挙で選んで、自分たち気持ちを代弁してくれる政治を期待すること、そしていろんな人たちの相反する利益を調整できるのが民主主義なんじゃないかと思う。

からこれが共産党の言う民主集中制のような思想統制のよう見見えて仕方がなかった。

内田樹によって書かれた都知事選に関する2つの記事比較

nippon.com版の方が先に書かれたので、nippon.com版→内田ブログ版の順に掲載

適宜改行等を加えた。

 

 

nippon.com版

https://www.nippon.com/ja/in-depth/d01018/

 

 

内田ブログ

http://blog.tatsuru.com/2024/07/12_0846.html

 

 

  • -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

(01)

nippon.com版

 今回の都知事選では、「選挙民主主義の根幹をなす営みである」という認識が崩れてしまったという印象を受けた。選挙というのは有権者自分たち立場代表する公人を、法を制定する場に送り込む貴重な機会であるという基本的認識が今の日本からは失われつつあるようだ。

 

 

内田ブログ

 今回の都知事選では、選挙民主主義の根幹を為す営みであるという認識がかなり深刻な崩れ方をしているという印象を受けた。選挙というのは有権者自分たち立場代表する代議員を選ぶ貴重な機会であるという認識日本からは失われつつあるようだ。

 

 

  • -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

(02)

nippon.com版

 知事選当選者は1人に限られるのに「NHKから国民を守る党NHK党)」が関連団体を含め24人の候補擁立した。そして24人分の掲示板の枠に同一のポスターを貼るなど“掲示板ジャック”をした。NHK党は、一定額を寄付した人にポスターを張る権利譲渡する行為にも及んだ。掲示板には選挙関係ない人物動物写真サイト誘導する2次元バーコードなども張り出された。NHK党以外の候補も「表現の自由への規制はやめろ」と書いたわいせつ写真入りポスターを張り出すなど、目を疑うような行為があった。政見放送も含め、注目を集めて動画サイトなどのフォロワーにつなげるなど、選挙を単なる売名や金もうけに利用しようとする候補者が多数登場した。

 

 

内田ブログ

(無し)

 

 

  • -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

(03)

nippon.com版

(無し)

 

 

内田ブログ

 投票する人たちは「自分たち利益をもたらす政策を実現してくれる人」を選ぶのではなく、「自分と同じ部族の属する人」に投票しているように私には見えた。自分と「ケミストリー」が似ている人間であるなら、その幼児性や性格の歪みも「込み」で受け入れようとしている。だから、仮に投票の結果、自分生活が苦しくなっても、世の中がより住みにくくなっても、それは「自分の属する部族」が政治権力行使したこと帰結から別に文句はない。

 自分自身にとってこの社会がより住みよくなることよりも「自分のような人間たちから成る部族」が権力や財貨を得ることの方が優先する。これが「アイデンティティーポリティクス」の実態である

 

 自分幼児的で、利己的で、偏狭で、攻撃的な人間だと思ったら、かつてならそれは「成熟」へのインセンティブになった。「もっとちゃんとした大人になろう」と思った。でも、今は違う。今は「そういう自分がけっこう好き」だとカミングアウトすることの方が人間的で、端的に「よいこと」だとされる時代なのだ

 正直言って、私には意味がわからない。この人たちはそんなに自分が好きなのか。そんなに同じ自分のままでいたいのか。私は同じ人間のままでいるなんてまっぴらである。息苦しいし、不自由だし、何より退屈で仕方がない。「自分自身に釘付けにされていること」をエマニュエル・レヴィナスは考えられる限り最も苦痛体験だと書いていた。私もまったくそうだと思う。そもそも自分自分しかあり得ないことの不快」を推力として、生物はここまで進化してきたのではないのだろうか。単細胞生物単細胞生物であることに自足していたら話はそこで「おしまいである。だからアイデンティティー固執する人たちを見ていると、私は奇妙な生き物を見ているような気になる。なぜ「そんなに自分自身でいたい」のか。自分であることにうんざりすることがないのだろうか?いや、ほんとに。率直にそう訊きたいのだ。

 

 選挙の話をしているところだった。

 

 今回の都知事選では、選挙を単なる売名や金儲けに利用しようとする候補者が多数登場した。

 

 

  • -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

(04)

nippon.com版

 公職選挙法に限らず、私たち社会制度の多くは「性善説」あるいは「市民は総じて常識的振る舞うはずだ」という仮定の下に設計運営されている。でも、「性善説」の制度は隙間だらけである。その隙を「ハック」すれば、簡単自己利益を確保できる。候補者にさまざまな特権保証されている選挙という機会を利用しても、私利私欲を追求したり、代議制民主主義のもの嘲弄(ちょうろう)したりすることは可能である。そのことを今回の選挙は明らかにした。もう「性善説」は立ち行かなくなったらしい。

 

 

内田ブログ

 公選法に限らず、私たち社会制度の多くは「性善説」あるいは「市民は総じて常識的にふるまうはずだ」という仮定のもとに設計運営されている。でも、「性善説」の制度は隙間だらけである。その隙を「ハック」すれば、目端のきいた人間なら誰でも簡単自己利益を確保できる。候補者にさまざまな特権保証されている選挙という機会を利用しても、私利私欲を追求したり、代議制民主主義のもの嘲弄することは可能である。そのことを今回の選挙は明らかにした。もう「性善説」は立ち行かなくなったらしい。

 

 

  • -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

(05)

nippon.com版

 だが、選挙がこれだけ軽視されるに至ったのは2012年以後の安倍晋三氏、菅義偉氏、岸田文雄氏の3代の首相による自民党政権立法府軽視が原因であると私は考えている。

 

 

内田ブログ

 だが、選挙がこれだけ軽視されるに至ったのは2012年以後の安倍、菅、岸田三代の自民党政権立法府軽視が一因だと私は考えている。

 

 

  • -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

(06)

nippon.com版

 日本国憲法では立法府が「国権の最高機関」とされているが、安倍政権以来、自民党政権行政府立法府より上位に置くことにひとかたならぬ努力をしてきた。その結果、国政の根幹にかかわる重要な事案がしばしば国会審議を経ずに閣議だけで決定され、野党が激しく反対する法案強行採決された。国会審議は実質的には意味を持たない「形式的セレモニーであるように見せかけることに自民党政権は極めて熱心だった。

 

 

内田ブログ

 日本国憲法では立法府が「国権の最高機関」とされているが、安倍政権以来、行政府立法府より上位に置くことに自民党政権はひとかたならぬ努力をしてきた。その結果、国政の根幹にかかわる重要な事案がしばしば国会審議を経ずに閣議だけで決定され、野党がはげしく反対する法案強行採決された。国会審議は実質的には意味を持たない「形式的セレモニーであるように見せかけることに自民党政権はきわめて熱心だった。

 

 

  • -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

(07)

nippon.com版

 安倍首相は「私は立法府の長である」という言い間違いを繰り返し口にした。これはおそらく「議席過半数を占める政党総裁自由立法ができる」という彼自身の実感を洩(も)らしたものであろう。だが、法律を制定する立法府の長が、法律執行する行政府の長を兼ねる政体のことを「独裁制」と呼ぶのである。つまり、彼は「私は独裁者だ」という民主主義精神全否定する言明を繰り返していたことになる。

 

 

内田ブログ

 安倍首相は「私は立法府の長である」という言い間違いを繰り返し口にした。これはおそらく「議席過半数を占める政党総裁自由立法ができる」という彼自身の実感を洩らしたものであろう。だが、法律を制定する立法府の長が、法律執行する行政府の長を兼ねる政体のことを「独裁制」と呼ぶのである。つまり、彼は「私は独裁者だ」という民主主義精神全否定する言明を繰り返していたことになる。

 

 

  • -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

(08)

nippon.com版

 現行憲法下で独裁制を実現するために、差し当たり最も有効なのは立法府威信を低下させること」である有権者の多くが「国会機能していない」「国会審議は無内容なセレモニーにすぎない」「国会議員選良ではなく、私利私欲を優先する人間だ」という印象を抱けば、民主政事実上終わる。

 

 

内田ブログ

 現行憲法下で独裁制を実現するために、さしあたり最も有効なのは立法府威信を低下させること」である有権者の多くが「国会機能していない」「国会審議は無内容なセレモニーに過ぎない」「国会議員選良ではなく、私利私欲を優先する人間だ」という印象を抱けば、民主政事実上終わる。

 

 

  • -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

(09)

nippon.com版

 だからこそ、自民党はこの12年間、国会議員は(自党の議員を含めて)知性的にも倫理的にも「普通市民以下かも知れない」という印象を扶植することに並々ならぬ努力をしてきたのである。そして、それに成功した。知性においても徳性においても「平均以下」の議員たちを大量に生み出すことで、自民党政党としては使い物にならなくなったが、その代償に立法府威信を踏みにじることには見事な成功を収めた。

 

 

内田ブログ

 だからこそ、自民党はこの12年間、国会議員は(自党の議員を含めて)知性的にも倫理的にも「ふつう市民以下かも知れない」という印象を扶植することになみなみならぬ努力をしてきたのである。そして、それに成功した。知性においても徳性においても「平均以下」の議員たちを大量に生み出すことで、自民党政党としては使い物にならなくなったが、その代償に立法府威信を踏みにじることにはみごとな成功を収めた。

 

 

  • -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

(10)

nippon.com版

 その帰結が、「代議制民主主義嘲弄する」人々が選挙立候補し、彼らに投票する多くの有権者が少なから存在するという今の選挙現実である

 

 

内田ブログ

 その帰結が、「代議制民主主義嘲弄する」人々が選挙立候補し、彼らに投票する多くの有権者が少なから存在するという今の選挙現実である

 

 

  • -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

(11)

nippon.com版

 NHK党は、暴露ユーチューバー有罪判決を受けたガーシー(本名・東谷義和)元参院議員国会に送り込むなど、国会威信国会議員権威を下げることにきわめて熱心であったが、これは彼らの独創ではない。自民党が始めたゲームを加速しただけである

 

 

内田ブログ

(無し)

 

 

  • -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

(12)

nippon.com版

 今回の都知事選で2位につけた石丸伸二氏も前職の広島県安芸高田市長時代市議会と繰り返し対決し、市議会機能していないことを訴え続けてネット上の注目を集めた。これも「立法者」と「行政者」は対立関係にあり、「行政者」が上位にあるべきだという、安倍首相体現してきた「独裁志向路線を忠実に踏まえている。

 

 

内田ブログ

 今回の都知事選で二位につけた石丸伸二候補安芸高田市長時代市議会と繰り返し対決し、市議会機能していないことを訴え続けてネット上の注目を集めた。「立法者」と「行政者」は対立関係にあり、「行政者」が上位にあるべきだという、安倍首相体現してきた「独裁志向路線を彼は忠実に踏まえている。

 

 

  • -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

(13)

nippon.com版

 日本維新の会も「独裁志向」では変わらない。「議員の数を減らせ」という提言は「無駄コストカットする」合理的政策のように聞こえるが、実際には「さまざまな政治立場代表者が議会議論するのは時間無駄だ。首長に全権委任しろ」という意味しかない。

 

 

内田ブログ

 維新の会も「独裁志向」では変わらない。「議員の数を減らせ」という提言は「無駄コストカットする」合理的政策のように聞こえるが、実際には「さまざまな政治立場代表者が議会議論するのは時間無駄だ。首長に全権委任しろ」という意味しかない。

 

 

  • -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

(14)

nippon.com版

自民党派閥裏金問題は、国会議員たちがその地位を利用して平然と法律を破っている事実を白日の下にさらした。この事件は「国会議員はろくな人間ではない」という民主主義空洞化するメッセージと、「政権に近い議員であれば、法律を犯しても処罰されない」という法の支配空洞化するメッセージを二つ同時に発信していた。

 

 

内田ブログ

 自民党裏金問題は、国会議員たちがその地位を利用して平然と法律を破っている事実を白日の下にさらした。この事件は「国会議員はろくな人間ではない」という民主主義空洞化するメッセージと、「政権に近い議員であれば、法律を犯しても処罰されない」という法の支配空洞化するメッセージを二つ同時に発信していた。

 

 

  • -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

(15)

nippon.com版

 このメッセージを「警告」として受けとった人は「今のままではいけない」と思って政治改革を目指すだろうが、このメッセージを「現状報告」として受けとった人は「民主政は終わった」という虚無感に蝕(むしば)まれてへたり込んでしまうだろう。そして、どうやら日本人の相当数は、この事件ニュースを「世の中とはそういうものだ」という諦念と共に受け止めたように見える。

 

 

内田ブログ

 このメッセージを「警告」として受けとった人は「今のままではいけない」と思って政治改革をめざすだろうが、このメッセージを「現状報告」として受けとった人は「民主政は終わった」という虚無感に蝕まれるだけだろう。そして、日本人の相当数は、このニュースを「世の中とはそういうものだ」という諦念と共に受け止めたように私には見える。

 

 

  • -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

(16)

nippon.com版

 英国首相チャーチルはかつて「民主政は最悪の政治形態だ。ただし、過去の他のすべての政治形態を除いては」と語った。なぜ民主政は「最悪」なのか。それは運用が極めて困難な政体からである民主政は「合理的思考する市民」が多く存在することを前提にした制度である有権者の多数が「まともな大人」でないと、民主政簡単衆愚政に堕す。だから民主政は人々に向かって「お願いだから大人になってくれ」と懇請する。市民に向かって政治成熟を求める政体民主政の他にはない。

 

 

内田ブログ

 英国首相チャーチルはかつて「民主政は最悪の政治形態だ。ただし、過去の他のすべての政治形態を除いては」と語った。なぜ民主政は「最悪」なのか。それは運用がきわめて困難な政体からである民主政は「合理的思考する市民」が多く存在することを前提にした制度であるPermalink | 記事への反応(1) | 18:42

2024-07-11

anond:20240711233538

でも、現代倫理観に照らすと、同性愛であることよりも幼児であることのほうが問題ですよね

anond:20240711153704

まり「俺に解るように説明できないからお前が悪い」ってお前は言ってるわけだ

考えてないからそうなるんだろ?お前が馬鹿なのはお前の責任だろ?そう認めたからそうとしか言えないんだろ?

誰かが解説してくれるのを待ってるだけ これってガチャ回してるだけじゃん

児童教育レベルで内容を解り易く説明してくれる誰かをお前はただ口開けてワンチャン待つだけのガチャ

才能も無く、努力もせず、そのくせ与えられるものに不平を言って、

努力する人間の足しか引っ張れないような奴は、目を瞑ってどっか隅っこに挟まって、

口だけ開けて雨と埃だけ食って辛うじて生きてろ。お前はそう言われたよな?ブリーチからお前何学んだ?

漫画如きがってお前言ったよな?お前これどう説明するんだ?何で努力しなかった?何でお前は何も出来ないままなんだ?

幼児でもやんねえよ?その上お前は怒るべきか喜ぶべきかすらも教えてもらうまで解ってない。

まりお前の思考感情他人からの又借りでしか無いんだよね 感情すら他人借りパクってわけ。お前の頭全然使ってないじゃん。そうだろ?

んでお前の思考が一切関与してないから何も考えず借りて引用して全返却 お前には何も定着しないし実際お前は無能。そうだろ?

これって人間輪郭した哲学的ゾンビと何も変わらんくない?そうだろ?ただ外部刺激に反射してるだけの多細胞生物じゃんお前。おまけに無能。実際お前無能だろ?

それで人間扱いされないって嘆くの違うくない?なろうよ、人間さぁ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん