「障害者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 障害者とは

2018-01-21

anond:20180121003607

子供生んだ程度で何を偉そうに

障害児生んでから言えよ

身内に障害者いるか自分にはわかるよ元増田気持ち

でもおっしゃる事はもっともだとは思う<生まないほうがいい

ただ障害者暮らした事も無いくせに偉そうな事言わないで欲しい

あんたはただ運が良かっただけだ

高次脳機能障害がとてもたいへんな障害者であることは理解しますが、それを多くの人に認知してもらいたいとおもうのならば子宮頸がんワクチンソフトによってそれが発生するかのようなデマをのせるべきではないとかんがえます


子宮頸がんワクチンソフト

anond:20180121022105

男女の産み分けの是非と、それによって障害者になるかどうかについては、全く因果関係が無いよ。

もしかして女児には自閉症統合失調症がいないと本気で信じているの?

「健常者に生まれてきても

将来障害者になるかもよ」ってさ。

そりゃそうだろうけど、生まれてもない子とか生まれたばかりの子についてそうやってコメントするのって一種呪いだよね。

いや文脈上そういいたくなるのもわからなくはないけど、やっぱり呪詛だよそれは。

雪マジ!19 19歳スキー無料障害者なら

スマートフォンスマホ)なしでサービス利用可能らしい?(障害者割引?)

 

>※障がい者手帳療育手帳)をお持ちの方で、スマートフォンをお持ちでない方は、障がい者手帳療育手帳)のみのご提示リフト券を引き換え可能です。

https://majibu.jp/yukimaji19/pc/get/

 

きょうのがっちりマンデーはこれですか?

anond:20180120165046

結論から言うと、あなたがするべきなのは、男女の産み分けではなく「子供を産まないこと」だと思います

知的能力障害は、軽度の平均的男女差が 1.6 : 1 、重度の平均的男女差が 1.2 : 1 とされています(出典:DSM-5)。

ですが性差の報告は研究により大きく変動しています

自閉スペクトラム症/自閉症スペクトラム障害ASDは、男性のほうが女性よりも4倍多く診断されていますが、臨床的に女性ASDには知的能力障害を伴うことが多く、これは知的能力障害言語の遅れを伴わない女児は診断されない傾向示唆しています女児場合コミュニケーション問題がより軽微であることも関係していると考えられます

統合失調症性差調査対象母集団によって異なり、明確な結論は出ていませんが、「統合失調症の全体の罹患率としては女性のほうが若干低い傾向」にあるという控えめな表現にとどまっています(出典:DSM-5)。

これらの性差に関する研究から分かることは、女性であることは知的能力障害リスクは下げるかもしれないが、少なくともASD統合失調症罹患リスクについては大幅に下げるとまでは言えないということです。

また、ASDリスクは両親の高年齢、低出生体重などと関与していると現在は考えられています

統合失調症リスクは、子の父親が高年齢であることと関連しています

そしてご存知でしょうがASDおよび統合失調症精神疾患の中でも特に遺伝要因が強く寄与するとされています

よって、「絶対障害者を産みたくない」のであれば、男女の産み分けはそれほど決定的に重要とまでは言えず、「産まない」という選択肢が最も安全であると考えられます

2018-01-20

違法でも女の子を産み分けしたい ※追記しました

29歳女で、子供が好きで、子供を作ることを考えじめたけど

女の子を産める、という確信がほしくて悩んでる。

日本では出生前診断100%の男女の産み分けをすることは禁止されています

前にそれをやった産婦人科医は学会から除名されたらしいです。

※ちなみにパーコール法とかの産み分けは全く確実じゃないので選択肢から除外

弟が自閉症統合失調症的な症状もある)で知的障害なんだけど

父にも発達障害と思える特徴が強くあって、

遺伝子の影響をやはり感じます

父方の祖父もかなり変わった人物で、

やはり遺伝的に認知能力が人と違うところがあったんじゃないかと思う。

ちなみに同じ家系でも女性には自閉症スペクトラムはないと思う。

少し調べれば分かることなんだけど

自閉症スペクトラム統合失調症割合は、男性の方が多い。

養護学校に行くと、あくま体感的にだけど重症度も男性のほうが高いと思う。

数字からみても、女児を産めば、

男児よりかなり高い確率障害を避けられる。

私は弟のことは好きだし大切だけど

でも、弟の将来的なケア自分の子供も同種の障害をがっつり抱えてしまったら…

と思うと、それは怖い。完全に人生が変わってしまう。

母は、弟の障害仕事できなくなって、父もいなくなって、人生が変わってしまった。

なので、なるべくなら女児を産んで夫と自分人生安全率を上げたい!

産み分けしたいわ!って思って最初ネットで調べたとき

まるで男女産み分けを望むことは悪、とばかりに禁止記事がたくさん出てきて本当に驚いた。

2018年なのに、パーコール法とかゼリーしか方法がないのか…。

そりゃあ「将来介護してほしいし、次は女の子出生前診断して産むね!」

っていう人にいい顔をしない医療者がいるのは分かるけど

私は、切実に、夫と私の人生をより高い確率で守るために女の子を望んでいるわけで

技術的には全く可能なことが、こんなに頑強に禁止されていることに驚いた。

しかに、健康子供が欲しい、こうやって障害ある子供をなるべく避けたいと思ってしまう私は

子供を持つ資格がないんじゃないかとずっと悩んでた。

でも夫と私はそこそこに健康子供が好きで、子供を持ちたい。

別に絶対に優秀な子供が欲しいとかじゃないし

親戚に誰も障害者がいない人にも、子供を産むにあたって障害リスクがあることはわかってる。

でも、みんな「自分のとこだけは大丈夫」と産まれくるまで思ってるでしょ?

私は家族のこともあって、そうは思えないだけ。

それでも、リスクを受け入れて子供を持ちたいと思ってる。

でも、女児を産むことでなるべくリスクは下げたいと考えてる。

それってこんなに糾弾されて禁止されることなんだろうか?

だって、みんなだって、同じ立場だったら絶対そう思わない??

まれから病気事故障害を持つことも、もちろん分かってる。

でも、それとこれとは確率次元が別なので比べられないと思ってます

男女産み分け希望する人の8-9割は女の子希望するそうで

私みたいな人が、その中のかなりの割合を占めているんじゃないかと思う。

ネットで調べると、アメリカ受精卵を送って

出生前診断をして条件に適合する受精卵を判定して

送り返してくれる、というサービスがあって

お金はかかるんだろうけど、いいなと思ってる。

でも信頼できるのかわからない…

考えすぎかもしれないけど、人の受精卵と入れ替わってたら、とかどうしても考えてしまう。

なんか、国内で産み分けぐらいさせてくれよ、って思ったから書いた。

まぁ難しいんだろーな…っていうのは分かってます。。

選択肢としては

アメリカ受精卵送る

・すべて受け入れる覚悟で、気休めのパーコール法とかで産む

子供を諦める

養子をもらう

の4つぐらいか

あーどうしよう…。

__________________

追記

養子をもらうっていう選択肢は、一応考えたことはあるんだけど

(というか遺伝心配する親戚に勧められたのが始まりでした)

まり私のような者が取るべきじゃないと思ってます。だから一番下に書きました。

健常な養子が欲しいというリクエスト傲慢だし(そもそも出せないし)

自閉症スペクトラムの傾向はある程度育ってからじゃないとわからない。

ぱっと惹かれる部分もあったけど、すごく矛盾した方法だと思ってます

自分勝手なんじゃないかっていう葛藤が圧倒的です。

ただ、病気を防ごうと頑張る人は何も言われないのに、

私が自分の子供の障害を防ぐ手段はないのか…とふと感じたのが、この記事を書いたきっかけです。

これ自体、正しい欲望じゃないかも、というのも感じています葛藤しかないです。

女児でも、自閉症の子ももちろんいることも知っています

______

あと、自閉症の子を持つ親御さんには、ものすごく申し訳ない記事です。

悲しい気持ちにさせて、本当に申し訳ないです。

弟と育ってきて、障害から、やがて障害者になって

より介助が難しく、薬とかで精神的にも荒れていって

母が苦しむのを見ていて、私も苦しいし

自分は親じゃないから楽してる罪悪感もすごくありました。

弟が小さいときは、半自立みたいなところまで養育できる!って親も意気込んでたと思うけど

残念ながら、そうはならならず、生活すること自体に介助が必要です。

高機能自閉症とかアスペルガーじゃないやつです。

グループホームとかも全然立たないし入れないし、先行きはわからない。

施設なんて、親が生きて動けてるうちは

簡単には入れないと思う。わかんないけど。

それで、やっぱりなんとか確率を下げる方法はないのかな…と、考えるときがあって。

そんな自分の弟も、たくさんの人の善意大人になれたか

この記事に書いたようなことを感じるのは申し訳ないんです。本当に。

母や弟や、同じ障害を持つ方への気持ちではなく、私の人生問題として

誰にも言えないことを書いたものなので

勝手ですが、気にせず読み捨ててもらえると嬉しいです。

コメントをくれた方のお子さんが、真っ直ぐに育って、頼りになる専門家と早い段階で巡り合って、楽しく生きて

親御さんも普通生活を送れるようになるように、心から願っています

薄っぺらくてごめんなさい。

2018-01-19

anond:20180119003130

否定的コメントがくると思ったけれど、冗談でも社交辞令でも、そうコメントしてくれて、凄く凄く嬉しいよ。本当にありがとう

私は、アラサー(と言っても30代だけど)で未婚。「社会保障のために、仕事を探すよりも結婚しちゃえば?」なんてアドバイスを、発達障害者の50代女性(既婚・自分家族を壊して反省している娘を持つ兼業主婦の母)は言っていた。でも、クビを何度も経験している私は、結婚しても、いつ離婚されてもおかしくない訳だし…。だから、「手に職を」と恐怖感に駆られてしまったんだ。

でも、「動くなら今だぞ!」と言ってくれて、恐怖感からちょっとだけ期待感に変わったよ。

老人ホームに入居している方々も、皆健常者、そうだよね、私も、「永遠障害者」であっても「それなりに社会の一員として動いていた障害者」になれるように、頑張るよ。本当に、ありがとう。くじけそうになったら、またコメントを読むね。本当に、嬉しかったよ。

2018-01-17

anond:20180117205507

その理屈で言ったら

だったら障害者で授産所に通う人は積んでるの?

サリン事件被害者福島甲状腺癌の子供は積んでるの?

健康体で公務員採用されて恋人がいる人以外はじんせいが積んでるんですか?

2018-01-15

プリクラ屋やスイーツビュッフェに女客が集まる→ナンパ痴漢盗撮男客が来る→女客が来なくなる→メインの顧客層を失い経営ダメージ

スーパーに親切な店員がいる→知的障害者接客目的で居座るようになる→健常者の客が来なくなる→メインの顧客層を失い経営ダメージ

障害者差別資本主義がかちあうところって感じだね。個人的には100%経営を優先して欲しいなと思う。

知的障害者演劇出版関係者に次々脅迫をおこない逮捕された話

http://tablo.jp/serialization/hisada/news002719.html

Kの名前検索ネットを見たら「Kから受けた被害者掲示板」というような類のものがあり、Kはしつこく劇団関係者電話し、相手が断ったりすると「暴走族呼ぶぞ」とか「今からヤクザを行かせるぞ」という脅し方をすると書いてありました。

しばらく月日が経ちました。すると、新聞作家荻野アンナ氏のご母堂に脅迫電話をかけた容疑でKが逮捕報道されていました。やっぱりそういう事をする人間だった訳です。僕だけではなく。

http://www.playnote.net/archives/000469.html

演劇ストーカー」と呼ばれ、多くの小劇場関係者の怒りを買っている "K" という人物がいる。深夜だろうがお構いなしに電話をかけまくり、「自分を出演させろ」とか「オーディションを受けてやるからギャラをよこせ」などを強気要求し続け、断られると「お前を業界から追放してやる」と脅迫いたことを言い出す。あちこち劇団がこの被害にあっており、ひっきりなしにかかってくる着信におびえて精神的に追い詰められてしまった制作者もいたという。

この記事目的は、制作者および演劇関係者が同じトラブルに巻き込まれときの参考材料として役に立てばという一心でした。K氏が亡くなった以上、彼が同様のトラブルを引き起こすことはもうありません。また、彼自身難病であるプラダー・ウィリー症候群に幼少期から苦しめられており、同情の念を禁じ得ません。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%BC%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4

・筋緊張低下のための運動発達遅滞、性器の成長不全(特に男児)、知的障害、対人関係面の問題、満腹感を得にくいことによる肥満

意志が弱くて怠惰で頑固な性格になったり、割合すぐ感情的になりパニックや癇癪を起こしながら声を荒らげたりする

一般人に比べてジグソーパズルを組むのが上手い(およそ平均3倍の速さ)という研究報告がある

先天性の障害者でも有害な行動してると普通に逮捕されてるね。

有害さが脅迫のようにはっきりあらわれると逮捕できるけど、曖昧有害さだと本当に対処に困るよね。

anond:20180114104825

障害資本主義

障害について説明する際、「メガネがあるのが当たり前だから健常者っぽく暮らしているが近視の人も障害者だ」などと言うことがありますよね。

だとすると、資本主義のような、メガネよりも強くこの世界に君臨している「当たり前」に関しても、それによって障害者→健常者になっている人、健常者→障害者になっている人がいるんじゃないか

もし、資本主義ではないニュートラル?な世界があるとしたら、トランプ大統領のような人が障害者になっているかもしれない。

本来障害者になる人が、資本主義という下駄を履くことで、世界の富の多くを保有している歪な世界に我々は住んでいるのかもしれない。

2018-01-14

anond:20180114170022

いや全然違います

境界性パーソナリティ障害場合は行動化しないかぎり一見普通の人と見分けがつかないですから

統合失調症場合は身なりに気を使うことも難しくなり、奇異な言動が見られるようになり、一見すると知的障害しか見えなくなる場合があるんです。

私の身内が統合失調症でして、つい先日まで八幡山の某病院統合失調症メインの単科精神科病院)のスーパー救急病棟入院していたんですがね。

高校生の頃までは利発で容姿端麗だったのが、今では一見して障害者と分かる外見になっています

八幡山周辺のお店はとにかくそういう人が多くて、自分はあの周辺のお店はなるべく利用しないようにしています

anond:20180114170545

内心の自由があるから頭の悪いお前がいくら不快に思おうが罪にはならない

実際にはわかる形で不快を示したとしても別に罪にはならない

不快をわかる形で示すというのは、端的に言って容姿差別・年齢差別コミュニケーション弱者パーソナリティ障害者差別であり

お前が不快に思うというのはそもそも根本的にはお前の性欲由来の感情であるので

その不快感を表に出した時点で、お前はお前の性欲に従って他人を傷つけることになり

それは性欲丸出しで迫ってくるスケベジジイ道義的に全く同一の行為である

障碍という字

障害者の害が嫌なひとも含めて障碍(ないし障礙)と書くのが正当であるという話がある。たしか青空文庫とかをみても古い用例は障碍が多いようで、意味的にもさまたげなのだからこちらが正しいというのにもそれなりの説得力がある(ついでに碍子も喜ぶだろう)。辞書には「碍」について妨害とかも含めて害に書き換えることがある、とある。僕個人は障碍と書くようになって随分になる。

で、ずっと気になってるのは意味的にいって(つまり特定用語なのでどうこうとか、混乱を招きうるとかそういうのは除いて)「障害」は全部「障碍」に置き変えて問題ないのかということ。当用漢字が云々とかで若干でも区別のあった障碍と障害マージされた感じなら適切に使い分けたいし、単に置き換わっただけなら私用の文書ではとくに心配せずもとに置換し直して使いたい。どうなんでしょう。 obstructionだけじゃなくてdisorderの意味で使うときとか。あるいは「ネットワークしょうがい」とか。

2018-01-12

実際のところフェミってそろそろ思想として限界だよね

妊娠出産というどうしようもない壁があるのに男基準で作られた社会構造を何一つ変えないまま無謀にも社会突入

結果として18歳から25歳という適齢期を研究するわけでもない大学出世もせず社会にも貢献しない社会人として無意味に消費

それによって少子化をO(N^2)くらいのスピードで加速しつつ障害者を量産し、女の幸福度を全体的に下げる

世界中現代ナチスが発生し、攻撃的な連中が棍棒として使う思想となった為まともな連中はこの時点で脱落

現実的かつ一方的配慮男性だけに要求し、誰も幸せにならない社会を目指す同調圧力をかけまくり

耐えられなくなる人が男女ともに続出し社会からの反発も強まってきたうえ

平等を目指そうとするとこれまで弱者からこそ許されてきた矛盾をすべて背負い込むことになり

望んでもいない弱者男性を救う義務があることに僅かでも気付いた時点で信じてきた真理が破綻

矛盾をガン無視して男女双方から叩かれながら誰のためかもわからない戦いを続けるウォーリアーとなるか

望んでもいないのに辛い思いをして弱者男性を救うかの二択を迫られ崩壊

これが今のフェミ界隈のすべて

俺が予想するに、こいつらは最終的に社会マイナスの影響だけを残して死滅するのではないだろうか

anond:20180112105202

は?

なら伏字にして分かってるやつだけ分かるようにしてコピペすりゃいいだけだろ。

自分意志リンク堂々と貼ってPV稼ぐの嫌だけどって双極性障害かよ。

自分の嫌いなことしてるやつのPV稼ぐってツンデレですらないよな障害者属性だよな。

中身のある批判したら致命傷になるかもしれない、

でも絶賛したらあからますぎる、

じゃあ中身のない批判したらいい。←浅すぎ

2018-01-09

考えすぎてよくわからない

自分統合失調症

兄弟がいるがおまえの面倒は一切見ないと言われた。

自分のことは自分でやらなければいけないのは頭ではわかっていた。

障害者雇用で働いてるけれども将来が不安だ。

障害者年金も難しいと医者に言われた。

なるようにしかならないと考えなければいけないけど不安が消えない。

とりあえず簡単資格勉強をしている。

ただそれだけではまともには働けないことはわかっている。

もうなんで生きてきたのかわからない。

2018-01-07

黒塗り

話題おかしな方向にいってるな。

人種の要素を使った笑いというのはまずいという流れが理解できてない人が多数いるし、解釈おかしな人がいっぱいいる。

まだエディマーフィーの白人に扮装(デフォルメした白塗りではないものな)で反論するのは理解できる部分があるけど

ティファニーで朝食を を使った反論は お前それ何年前の映画なんだ?

となる。

なぜデフォルメかいたかというと数年前のANACM国際的トラブルをみてもわかるだろう。浜田のはデフォルメの要素がある。

他人自分をどう見てるかというのを気にする人は多いのが日本人なんですが、なぜこの問題になると意固地になった子供みたいなコメントがいっぱい出るのか?

理解できない。

いろんなコメントをみてると ・・・から問題はなく今後も黒塗りを”意地でも”つづけろ という空気があるようにみえるけど、2020年やらかしそうで怖い。

ジェンダー障害者人種をまとめて総合的な解釈で書くと

身体の違いで笑いを取ったり揶揄するような要素を使うとまずい。

ということです。

21世紀も20年近く経つけど、ダウンタウンとんねるずの笑いは 20世紀のまんまで止まってるってことだ。

テレビもだがブックマーカーコメント時代についていけない人が多数出てるってことも言える。

鎖国してるならそれでも大丈夫だが今は鎖国時代なのか考えてくれ。

プロだったらプロらしく”いじめ”に繋がる要素で笑いを取るなと言いたくなる。

ポジショントークはいらないから 本質的なことを考えてくれよ。

2018-01-06

死にたくて仕方がない

なんだか死にたくて仕方がない時と、そこまででもない時がある。そこまででもない時は、どうにか耐えられる。でも、死にたくて仕方がない時は辛くて仕方がない。

なんで死にたいのか理由もよくわからない。ただ、死にたいから死にたい。生きていたくないか死にたい。そんな感じだ。なんで生きていたくないかというと、生きているのがしんどいからだ。なんでしんどいかというと、そういう病気なのだろう。脳や体が今辛くて仕方がないと言っている。

あと、お金が稼げないから辛いのだと思う。障害者から、それが劣等感になって辛いのだと思う。一般就労できないから辛いのだと思う。作業所で惨めに働いているのも嫌だから辛いのだと思う。でも一般就労して働けたら働けたで、多分辛いのだと思う。

宝くじが当たったりして大金が手に入ったら辛くなくなりそうなので、やっぱり問題お金なのだろう。お金さえあったら問題はないのだろう。

ただ、いくらあればいいのかはよく分からない。独身暮らしていくぶんには、このままでも生きていけないことはないだろうと思う。

お金必要なのは生きていくためだろうか。それならば、お金がなくて生きていけないか死にたいというのは、どこか矛盾している気がする。生きていけないのが嫌なら、生きたいとなってもおかしくないのに。

やっぱり自分は頭がおかしいのだと思う。脳や体がおかしいのだと思う。

自分おかし人間から死にたいのだろうか。それはあるかもしれない。

とにかく死ねたらいいなと思う。

この死にたい苦しさをとれる薬があればいいのに。

2018-01-05

クズ人権はあるのか問題

職場人権研修で、障害者貧困難病だ、話を聞いたり動画を見たりして気になったのは、いずれも「偏見に晒されたり不当な不利益を被る人達いかに立派な人か」という擁護?が混じっていることだった。ホームレスの中には少し前まで大きな会社にずっと勤めてたという人がいるんだとか、足の悪い○○さんだけ津波に飲まれたけど優しい人でとか。

じゃあ人間の屑だったらどうなんだと私はそっちよりだったんで思ったし、生活保護支援団体の人までそういうくちっぷりだったのは少々辟易した。中には運命歯車がほんの少しずれてしまっただけの人だっている、それはその通りだ、でも中には居るだなんて言ってたら、本当にただただ働くとかそういうの面倒くさいだけのテンプレなずるい人だっているだろう。障害ゆえに津波に飲まれた人は性格が悪くて周りから嫌われていたなら割り切りがつくのか。手を差し伸べる人を傷つけるような弱者に、差し出された支援にあぐらをかくようなヤツに、本当に我々は、じんけんとは、うんぬん、しなくちゃならないのか。話は逸れるが人権研修メニューはいろいろあって選べたりするんだけど発達障害についてが無くて、じゃあ空気読めなくてどこにも就職できない無能は、みんな、車椅子聖人君子相手にするように自然配慮だかなんだか、社会はそこまで成熟してるのか。いや、成熟する必要があるのか。ハンディキャップを活かして駆使して援助者をせせら笑うクズからは、そんな権利なんかとりあげちまうのがすじなんじゃないか

そんなことをつらつら考えていた。

そしたら今更ながら、世界人権宣言を読んだ。

これは1948年国連で採択されたもので、世界中人権の話はたどっていくとこれに基づいている。

第1条にはこう書かれている。

 すべての人間は、生れながらにして自由であり、かつ、尊厳権利とについて平等である人間は、理性と良心とを授けられており、互いに同胞精神をもって行動しなければならない。

これが答えだった。国連の下にいる国の、国民は、世界中の我々は、この宣言の元にいるのだった。

性善説だ。人権なんか無いようなどうしようもないクズだなんていませんよというのがスタートだった。考えてみればあたりまえかもしれないけれど。

法律というのは第1条に主旨を置く。これからちゃごちゃ具体的な話を書いていくが思っていることはつまりこういう気持ちなんだというのが第1条だ。社会人間はそこまで到達できないし到達できる気もしないが少なくとも建前はここに書いてあったのだ。

ひとつすっきりした。

2018-01-03

反出生主義を頭ごなしで反対する人ってさ

障害者も生まれてくる事をすっぽり抜け落ちてる頭お花畑すぎるよね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん