「ミュー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ミューとは

2019-03-21

取引先の無能マン毎日Twitterでイキってる

お前の適当企画のせいでうちの業務にめちゃくちゃ負担かかってるんだよ勘弁してくれ

こんな仕事ぶりで仕事論とか人生訓とかベラベラ書かれるの寒気するわ

心の底から見たくないけど仕事上見ないといけないかミュートして後でまとめ読みしてる

2019-03-20

着たい服を着てもいい

「着たい服がある」

という漫画を読んだ。

着りゃあ良いと思う。

着りゃあいいじゃないか。おわり。

…で済むくらいには社会がまだ成熟していないか

そういう問いかけが成立してしまうんだな。

もっと社会成熟してそんな問いかけは成立しなくなればいいと思う。

個人が着たい服を着てもいいし

TPOなんて陳腐なことをいうつもりもない。

自分表現してくれてありがたい…。

まー、じっさい身近に居たら

避けちゃうだけど…

(「なるべく接触しない」と

いじめ無視」の境界はよくよくデリケートにあつかわねばならないが)

みんな最初から好きな服を着ている状態で遭遇したら、互いに避けやすい。

ロリータは、自分から見たら

機能性とか悪そうだし

通気性も悪そう

事故とか多そう。

ここからは少し偏見なんだが、

かわいいから身につけたい」が度を越して

服で自分個性表現せねばならないほどの人は、なにかをある種の不安を抱えていそうな気がする。

総合的になんだか厄介な目に遭う確率が高そうだ。

(すまない。書き手人間から、どうしても偏った見方からは脱却できない。自覚はあるから増田に書くわけだ)

このきもちをもう少しフラット表現すると、

ロリータ自分の好みとは合っていない。」

ちょっと知人の友だち」ぐらいなら一緒に接することができるだろうけど

それより身近な距離感に入ってしまうと…無用の争いが生じそうだ。

(「なるべく接触しない」と

いじめ無視」の境界はよくよくデリケートにあつかわねばならないが。二度目。)

おたがいなるべく寛容でいたいか

気が合わないのが最初からわかっているならば、遠ざかっていたほうがよい。

これ(ロリータに対する感性)に対して、

自分サイレントマジョリティみたいだ。

リアルで会ったら「個性的な服ですね」とコメントして終わるし

ネットならそっとミュートするタイプ人間みたいだ。

万が一これを読んだロリータの人も、気に病む必要はない。

Anonymousがふと感じた独り言的な感想であって

誰か個人に向いたりしていない。

2019-03-17

去年マッハ新書って流行ってたよな

マッハ新書は、@GOROman氏 [*2] が提唱する電子出版レーベル (というよりはむしろ電子出版スタイル?)です。

時間をかけて執筆し、編集し、校正して、万全のものリリースする従来の紙の出版のあり方に対し、即時リリースかつアップデート可能電子書籍特性を利用して、瞬間的に執筆して販売する、熱意ドリブン・情報鮮度第一出版形態です。

https://booth.pm/topics/mach_digital_paperback

あれからどうなったのか情報をさかのぼってみたが

ということで、半年上前に、わずか2ヵ月というマッハな速度でマッハ新書ブームは終わってたようだ


マッハ新書提唱したインフルエンサーフォロワーたちの反応は、以下のもののように手放しで、革命的なものだと褒めたたえるものが多かった

#マッハ新書初音ミクと同じ、「ほんのちょっとした技術革新が起こしたイノベーション」の『始まり』だと思うので、楽しそうだなーって思いながら見ます

https://twitter.com/kagome_p/status/993910779031138304

当時はマッハ新書批判をした人にフォロワーたちが群がって攻撃してもいて、それが怖くてこの話題から少し距離を置いた


マッハ新書アップデートを前提とした書籍です。 荒々しいままに書きつづられ、販売開始されるマッハ新書は、Twitter での誤字報告や、Google Docs での直接校正などを経て、コミュニティの力によって「バージョンアップ」されます。」

https://booth.pm/topics/mach_digital_paperback

という理由で 荒々しいままに書きかけの本や、 荒々しいままに表紙しかない本などが売られていたのだが

今日チェックしたところまだ「バージョンアップ」されてなくて失笑した


表紙しかない本は提唱したインフルエンサーのものなのだ

批判する人間ミュートしてブロック」みたいなことを言いまくってて

フォロワーはそれに賛同しまくってるもんだから、続きが書かれないことに批判出来ない誰も何も言えない状態

マッハ新書ブームゴミを量産しただけで終わった

褒めたたえてたやつはインフルエンサー言葉うのみにして褒めときゃいいとか勘違いすんな

2019-03-16

ミュートしてる人からリプライ来ると何かこっちが悪いことしてるみたいな気分になるな

2019-03-13

田端暴言がたまにホッテントリに上がってるけど、お前ら嫌いならブロックミュートしておけよ

政治家と違っていちいち指摘する必要もねーし、炎上話題になったら本人は喜ぶんだろ

2019-03-07

anond:20190307192841

ツイッターしりあった女性に「わたしいわゆるパヨクなんです」っていわれて「へ?」ってなって定義きいたらウヨサヨのサヨだった

紆余曲折あってやっぱうざいんで必要とき以外ミュートしあってる。

こちらはたぶんソフトウヨと思われてる(神戸震災自衛隊びいきになった人とこちらで会話してるのがみえててつらいらしい)

固定厨の頭の悪い愚痴

私は固定厨繊細ヤクザだ。自覚があるので普段ツイッターでも自カプ絡みの話題は滅多に出さない。

他人攻撃したいわけではない。

住み分けをしたいだけだ。

ジャンルには三人婚という概念存在している。ジャンル特定されそうな気もするが公式で3人で行動することが多いのでその3人で付き合ってるという3Pを指す単語である

私はその3人の中のaとbのカプが好きな固定厨なので三人婚派の人間とは相容れない。

たとえcがハブられてかわいそうと思われようがどうでもいい。別にハブってない。aとbはcに対して好意を持っている(逆も然り)がそれは恋愛感情ではないと思っているだけの話だ。

BL二次創作をやっている時点でabだろうが三人婚だろうが同じ穴の狢だ。どっちが偉いとか偉くないとかのマウント取りではなくて私の知らないところでやってほしい。

ツイッターミュートしているしpixivでも作者ごとミュートしている。入ってよかったpixivプレミアム。自カプでツイッター検索しても三人婚のツイートが引っかかるので検索もしなくなった。

ジャンルにはとにかく三人婚が好きであるという人間が多い。自カプが好きな人も三人婚前提で…というのを嫌という程見かけた。

私が観測している範囲しか知らないので「自ジャンルで」と言うほどには多くないのかもしれないが。

目に入らないようにする努力はしているがpixivで自カプタグ検索すると三人婚が引っかかるのが気にくわない。

しかに三人婚ならabもacbc内包しているのだろうが私はabタグあくまでaとbが2人で恋愛をしているという意味で使っているので三人婚は当てはまらないと思っている。

自カプは作り手が少ないので三人婚が余計に目立つ。

たとえキャプションに三人婚というようなことが書いてあってもタグを入れられると引っかかってしまうので目には入る。それが嫌だ。

できることなら三人婚には自カプタグを使ってほしくないが無理なんだろうなあとも思う。

もちろん三人婚の作者に使うなと言いに行こうとも思わない。

固定厨繊細ヤクザである私が自衛してスルースキルを鍛えればいい話なんだと思うし普段はそうしている。

三人婚という嗜好をdisりたいとも思わない。ただ目に入らないように住み分けをしたいだけだ。

たぶんpixivに向いてないしインターネットラクガキマンどころかローカルフォルダラクガキマンをやっているのが一番いいんだと思う。

現にツイッターなどの交流ほとんどしていない。

でも積もった鬱憤を晴らしたくなったのでこうして匿名愚痴を書いている。どうしようもない。

2019-03-05

bioを見た瞬間ミュートに手が伸びる現象

友達ブロックした

リアルでも遊んだりしてた友達Twitterを見るのが嫌になって何も言わずブロックした。

ブロックしたのは数年前だけど何の不都合もないので、もっと早くやればよかったと思ったよ。

お互いオタク腐女子ジャンルかぶったりかぶらなかったりしてて、

Twitterとかみんながやりだす前から友達だったけど

自分サイトを持ってて日記を書いてても毎日は見に行かないし

mixiでつながってた時もタイトル自分関係なさそうとかなら見てなかったんだよね。

Twitter流行りだして繋がった時は、日記のノリをそのまま持ち込んでて困惑した。

ミュートにすればよかったじゃん?って話なんだけどミュートにはしばらくしてたんだよ。

ただ、ミュートにすると共通フォロワーの会話が若干見えるっていうのがストレスだった。

その内容ラインかDMでしろ!っていう待ち合わせ場所とか時間までやってたりするんだよね。

本人にそれとなくいって「気を付けるね」って彼女は素直に言うんだけど、

顔は納得いってないというか意味が分かってないって顔をしてたんだ。

彼女言葉では素直に謝ったり聞き入れてくれたりするんだけど、

本当に言葉だけで、理解してないんだから、注意したこととか直るわけなかった。

以下、えー・・・と思ったこ

・人を煽ることをネタとかノリのつもりで書き込む。「・・・ザマァ」とか「○○な私、勝ち組」とか

文章は見る人にとって様々なので、そんなつもりなくても攻撃されたと勘違いする人がいるのではないかと言ったが改善なし。その後、人間関係トラブルがあった模様。

・興味のないジャンル悪口を言うがその後そのジャンルにはまる。

→私は好きなジャンルだったが、好き嫌いは人それぞれなので彼女に対して話題にしてなかった。

・上の続きだけど、ハマったジャンル不特定多数のRTや叫びツイートが埋まる。

→100歩ゆずって感想ならまだしもスライドしてもずっと「あああ」とか「うぉー」とかで埋まる。

 精神的にきつかった。

ネタバレをする。そして、ネタバレをしながら本誌なり放送なりをみるように促す。

ネタバレは平気な方だったけど観る気をなくした。

政治の話をする。

→まったく興味がないといってて、選挙にもいかない。行っても投票用紙は破り捨てたって発言してたのに、恋人ができたとたんに政治の話をするようになった。選挙に行かないことはなかったことになっていた。

恋愛の話をする。

個別に対面でする友達恋愛相談愚痴ならともかく、実況はいらんなと思った。

・待ち合わせに遅れそうなのにTwitterしてる。

ラインメールも知ってるのに、私に報告が先ではないのか。

ドタキャンする理由Twitterに書かないがにおわせ謝罪はしてくる。

→あれだけ赤裸々に書いてて、なんで・・・

日常のことを書きすぎる。

→私への誕生日プレゼント、何を買おうくらいなら許せてたが、考えるめんどいとか行くのめんどいとかは見えないところでしてくれ。


そういう・・・ことが積み重なり、私の仕事ストレスMAXだったとき

どこかがキレてブロックした。

2019-03-02

フェミニズム一種麻薬である

とある男性向けだったジャンルに十数年浸り続けている同人女です

ももう無理かもしれない

理由は『フォロワーの女たちがフェミニズムにハマったから』ただこれだけ

でも本当にこれが一番の大きい

私が好きだった萌え話たちは、愛すべきツイートたちは

女が男を糾弾するRTで埋まり、妻が夫を排斥するRTで流され、LGBTが我が物顔で承認欲求を満たす場になった

もう限界です

私はあなた達のことを好きだったけれど、もう気持ち悪い

男女の話だとかジェンダーの話だとか、育児の話だとか、どうやってNGワードを設定すればいいの?

からあなた達をミュートにしま

狭い世界で、煮詰めた考察や、物語への愛を語るあなた達が好きだった

時々原作者が漏らす設定に慌てふためくタイムラインが好きだった

萌えエロ燃えも全部が闇鍋だった世界が好きだった

なのにいつの間にかみんなフェミニズムにお熱になって、そういうツイートばっかりになって、

それはどんどん感染していって、あなた達は弱くていつも男性から被害にあっていて、

そういうことに怒るのが気持ちよくなっちゃったんだね

麻薬摂取した脳は壊れてしまうから、元にはもう戻らないと聞く

名誉男性でごめんね、でも私がいるこのジャンルは、男性向けだったんだけどなあ…

anond:20190302090337

完全にそうは思わないけど。なかなか難しい面もあるよね。

twitterプロフィール精神疾患名書いている人で、暴言吐きまくってる当たり屋メンタルの人はよく見る。あれは本当にネガティブキャンペーン過ぎる。黙ってミュートするもん怖いし。

2019-02-28

anond:20190228105012

他人が嫌がる事をやって注目を浴びるのが面白い」と言うだけだからねえ

別に嫌なら見なきゃいいじゃん。ブロックミュート、いくらでも方法ある

誰も「注目して」なんて言ってないよ?

「場から排除するな、表現の自由を奪うな」といってるだけ

#普天間下関

かいうので引っかかった奴を片っ端からミュートしたんだけど、基地反対派ってバカしかいないの?

2019-02-25

anond:20190225193849

から不快ツイートRTする人をフォローしなけりゃいいって書いてるじゃん

おすすめユーザーで見れるのだってせいぜいアイコンとbioくらいでしょ

相手の人となりを判断する上で必要最低限の情報なんだから、それくらいは許容しろ

ランキングとかトレンドへの対処は現状できそうにないな

ミュートするキーワードみたいな設定項目もできるようになったわけだし、そこはtwitter社の対応に期待しよう

大して難しい処理でもないだろうし、仕組みで対処できるもんは仕組みで対処すりゃいいんだよ

簡単対処できるはずなのに一足とびで規制だの排除のしようとするのが俺は怖えー

2019-02-23

そしてミュートだ

チャットに入ってみたりしてもスルーされる率高い。

そこが内輪ノリの強いところだからっていうのもあるけど

私の何かがダメなんだろな〜〜

こういうとこかな。

2019-02-22

anond:20190222193510

ミュージション初めて知った。

やっぱりこういうの需要供給あるんだな…

"人工地震"で検索すると

「するどい!」「あると思う」とか言っている人がいっぱいいて日本も広い。勿論、全員ミュートだけど。

2019-02-21

君がイヤだと叫びたい

顔見知り程度のオッサンバンドマンから

SNSでのDMガンガン来るようになった。怖い。


自分バンドをやっているため、共通の知り合いがいたことにより

Twitterフォローされ、Facebook友達申請され

深く考えず承認し、相互フォローとなったら

勝手に「仲良い人認定!」されたようで

ライブ会場で遭うと話しかけてくるようになった。


私は1ミリも興味がないし、何も話したくないのだが

無視するわけにもいかず、あたりさわりなく応じていた。


というのが去年から数回あり


先週も同様のことがあり

更にその人のバンドCDをもらってしまった。

いらねー!興味ねー!とも言えず。


その夜から勢いが増した。


まずはFacebookメッセージから

「おつかれさま!(キラキラ今日は久しぶりに会えてお話もできて嬉しかったです!」

ライブ告知、長文つらつら

増田さんと話してると昔からの友人と話してるみたいですね」

CD感想よかったらください!」

増田さんはどんな音楽が好きですか?」

「●●って好きですか?」

5フキダシくらい。立て続けに。

コワイヨーコワイヨー


めんどくさいし深夜だったので放置。してたら

朝になってTwitterDMに追撃来てた。

おええー!こええー!


とあるイベントが今週までなので一緒に行きませんか

という話だったのだが

なんで誘えるんだ意味わからん

同性ならまだわかるが


とにかく断ろう。

「今週は忙しいですね。楽しんできてください!」と送った。

ふう、これで終了。


翌日。更なる追撃キター

「来週もやってるそうですよ!

しかも割引あるので●日にしようと思うんですが

増田さんも行くなら一緒にチケットとりますよ!」


一緒に行きたくないんじゃー!

……もう、つかれた。


とりあえずFacebookは、その人には情報公開しないように設定。

ツイートきもちわるいので無理。受け付けない。

ナチュラル上から目線

大物とは同じ立場目線

何様なんだ。もう見たくない。

うん、ミュートしよ♪

こちらの情報も与えたくないが

Twitterブロックまでは、できないなあ。

オフラインで会ってしまうこともあるし。

被害としては、まだないと言えばないし。

やたら「いいね」してくるのがキモイが。


その後もDM攻撃スルーしていたら

今度はinstagramの方に

いいね、とコメントがついた。ぎゃー!

全然嬉しくないし、また上から目線だし

「で?」っていう内容。


見んなー!こっち見んなー!


何が言いたいかというと

タイトル通りなんだが、元ネタ

「君が好きだと叫びたい」って、そういや

誰の曲だっけ?と知らなかったので

Google先生に訊いてみたら「BAADバード)」というアーティストだった。


みんな知ってた?

君が好きだと叫びたい BAADバード1993年12月1日

2019-02-20

パックンフラワーが怖い

スーパーマリオシリーズに登場する敵でお馴染みのパックンフラワー

簡単に言えば、人食い花である。赤い色に白い斑点、大きな口が特徴である

私は、あれが怖い。

何かのトラウマなのかもしれないが、原因はよく分からない。ただ、視界に入ってしまうと全身に鳥肌が立ち、震えながら目を逸らしてしまう。

なんで今更、こんな事を書くかというと、事の発端は大乱闘スマッシュブラザーズの新作である。私は生放送YouTubeで見ていたが、あのシーンになった瞬間、何か嫌な予感がしてすぐに画面を閉じた。

ほとぼりが冷めたころ、Twitterを覗くと「パックンフラワー」がトレンドに入っていた。私はすぐさまタイムラインミュートキワードにあらゆる文言登録し、シャットアウトした。誰かのリツイート、またはいいねツイートが表示されてしまうかもしれないからだ。

しかし、その自衛策に意味はなかった。

androidTwitterインストールしている人なら分かると思うが、トレンドのタブに今話題になっていることがトップで表示される。画像付きで。

私は怖くて数日間Twitterアプリを開けなかった。

子供のころ、マリオカートプレイしているときパックンフラワーが登場するコースを選ばなかった。

WiiU版のマリオカート8でパックンフラワーアイテムとして登場した際、私は絶望した。

スーパーマリオブラザーズシリーズはロクにプレイしたことがない。私は、自分の謎のトラウマのせいでマリオを遊べないのである。そしてあろうことか、任天堂ゲームでさえも封印されてしまったのだ。

最近スイッチ版のマリオブラザーズが出るということでテレビCMが放映されているが、私は目を合わせない。そうするしかない。

パックンフラワーが怖い」なんて、恥ずかしくて誰にも言えない。そしてそれを強要する気はもちろんない。「私がパックンフラワーいから、任天堂ゲームからパックンフラワー排除しろ」なんて言える立場ではない。だからこうして、極力視界に入らないよう自衛するしかない。

私は、この気持ちを誰かに分かってほしい。もしかしたら、地球上にもう一人くらい、同じ悩みを抱えている人がいるのではないか?と。

ここで、私がなぜパックンフラワーを怖がっているのか考察してみる。多分、

植物

・牙付きの大きな口

この2つが関係していると思う。

私は植物があまり好きではない。世の中に気持ち悪い花があるみたいな、そんな感じ。あと、自分の背丈を超える植物ひまわりとか)もちょっと恐怖を覚える。何故かは分からないが、怖いのだ。

もしこの植物意思を持ちはじめたら・・・などと考えると、怖くて眠れなくなる。

大きな口は、食べられそうで怖いのだろうか?先端恐怖症の人が「刺されるかもしれない」と思うのと同じなのだろうか?それに牙がついているのだから尚更だ。

自分が嫌いだから」を強要する人間は人として最低だと思う。これは自分オタクであり同人誌を好むからよく分かる。

私もその一人になってしまうのが怖い。「パックンフラワーが怖いから、排除しろ」とは言いたくない。嫌いなものを少しでも自分から遠ざける、そのためのミュー機能である

だって自分の好きなもの咎められたり、「俺それ嫌いなんだよね」と言われたら傷つくし、腹が立つ。世の中にはパックンフラワー好きな人だっている、その人のために、私は声を上げない。

こうしてここに投稿しているのだから矛盾しているのは分かる。何か良い解決策はないだろうかと考えるが、まずはこの気持ちを、考えを、誰かに分かってもらいたいのは事実だ。最後になるが、この症状がもし何かの病気の疑いがあるのなら、教えてほしい。精神的なもの心理的ものわず、治せるなら治したい。自分は異常な人間だと分かっている。でもそんな異常な人を分かってくれる人が1人でもいたら嬉しい。

2019-02-18

デレマスで苦しんでいる人へ

この文章は、デレマス運営姿勢担当アイドル境遇に苦しさを覚える全ての人へ、私なりに伝えたいことがあって書いています。苦しんでいない人が読む必要は全くありません。本来こういうことは他人意見に左右されず自分で決めるべきだとも思いますし、「嫌ならやめろ」と言われて苦しんでいる人がたくさんいる中でこういった文章をあげることで誤解されるかもしれません。ただ、私自身が苦しんでいる時にこういう文章があったらよかったのかな、と思うことを書きます

目次は以下のとおりです。

1 嫌ならやめよう

2 続けるなら頑張って

3 ミリシタ等他ゲー移住時の注意点

1 嫌ならやめよう

結論はこれです。

世界で一番好きなアイドルいるから、もしかしたら奇跡が起きてこれから出番が増えるかもしれないから、だから「やめられない」「やめたら負けだ」と考えず、嫌になったら誰でもゲームをやめていいし課金なんてしなくていいのです。

好きだったはずのコンテンツについて考えるだけで嫌になっていくのは、普通の人からしたらもうやめ時なのです。

デレマスをすこっているオタクはたくさんいますし、もしかしたらそういう人を見るたびに思い出がよみがえって苦しくなるかもしれません。そんな時はミューしましょう。

ツイッタートレンドも、自分非表示にできます自分の心を守るために自衛しましょう。

もし自分がやめることで嫌なことを言ってくる人がいるなら、その人はその程度の性格というだけです。他に好きなものができた、私生活が忙しくなった、この程度の理由を用意すれば普通の人は問い詰めてきません。問い詰めてくる人ははっきり言って頭がおかしいので相手にしないでください。

安心してやめましょう。

2 続けるなら頑張って

嫌ならやめよう、と書きましたが、やめられない人がたくさんいるのも知っています

続けるなら私から応援することしかできません。不安や不満があれば正直に愚痴りつつ、楽しめる部分を楽しんでください。

ここで頑張ってと書いているのは、ダイマしろとか課金しろかいうことではありません。あなたの好きなアイドル担当Pが少なくとも1人いる、その存在は同僚の励みになります担当Pを名乗るだけでもいいのです。もちろんゲームを続けるだけでもアクティブカウントされ、担当アイドル世界を維持することにつながるので、力になっていると言えると思います

ダイマ課金意味がないとは言いませんが、それはユーザー全員に求められるべき行動ではありません。ダイマで良さを語ったところで、ほとんどの人は第一印象可愛い!以上の魅力なんて伝えられないと思います個人的には、ダイマ自分が好きなアイドルについて語るための一手段にすぎないと考えています課金については池袋晶葉Pの前例を調べた上で、それでもやりたいというならすべきではないでしょうか。総選挙に顕著なように、デレマス課金しただけ還元するコンテンツではありません)

苦しくなった時はゲームなんていつでもやめられることを思い出してください。そしてまた続けるなら、自分を大切にしながら頑張ってください。

3 ミリシタ等他ゲー移住時の注意点

デレマス関連のゲームをやめ、他のゲームに移ろうと思っている方へ。移住を止めるわけではありませんが、注意してほしいことがあります

デレマス比較しない

デレステからミリシタに入り、比較してミリシタの良さを語ったことで対立煽りとみなされツイ消しした人がいましたが、特にアイマスシリーズ内での移住については過敏に反応するユーザー層がいます不用意に比較しないようにしましょう。

また、デレマスユーザーの一部は以前、アニメ化セールスランキング等を根拠に他のアイマスシリーズ比較して貶める発言をしていました。ちひろさんが他の事務所事務員を崖へ蹴落とす絵がバズったこともありました。そうした一部ユーザー言動・行動が他マスユーザー不快感を与えており、移住時にデレマス比較されることを嫌がる人も多いです。

移住時にはデレマスのことはひとまず忘れて、新しいゲームを心から楽しみましょう。

もちろん「これがデレにあったらな……」と思うことはあるかもしれません。そんな時はデレマス側にそっと要望を送り、デレマス名前を出さずに褒めた方が移住先のゲームユーザーも喜びます。逆に「デレならこれができるのにな……」と思った時も、そのゲーム要望を送り、デレマス名前を出さずに発言した方が配慮があると言えます

移住先を桃源郷と思わない

アイマスの他シリーズにも不満を持ち苦しんでいるユーザー一定数いますアンチもいますアイマス以外のゲームでもそれは同じことです。完璧運営なんてどこにもいません。長く続いていればいるほど、様々な考えや価値観ユーザーがいます

①の注意点とかぶりますが、デレマス比較してマシだと感じたとしても、移住先のゲームユーザーからすると知ったことではありません。「デレよりこんなにいいのに文句言う人の気持ちがわからない!」などと言って、そのゲームで苦しんでいる人をさらに苦しめる人にならないよう、配慮してほしいです。

③戻りたくなったら素直に戻る

移住して初めて見えるデレマス運営の良さもあるかもしれません。戻りたくなったら戻ってみてください。離れている期間に素敵な曲が来ているかもしれません。好きなアイドルの新しいイラストを見られるかもしれません。離れている間の更新を素直に喜ばしいと思えるなら、離れることにも価値があります。次の更新を待ちわびているのに更新のたびに苦しくなるような状態よりは、後からゆっくりと、自分にとって嬉しい更新だけ楽しんだ方がいいと思います

以上、全て当たり前だと思われるようなことを書いてきましたが、少しでも気持ちの整理に役立てていただけたなら幸いです。

2019-02-17

神にフォローされてしんどい

オタクのしょーもない感情の吐き出し。

以前、文字書きが同じ文字書きを妬ましく思っているブログがバズってたけど、系統としてはそれと同じ。

神だと思っている文字書きさんがいる。

神の作品があって、そのジャンルでの自カプに落ちたも同然だった。キャラの造型も解釈も、作品の展開もどれも好みで、感動したのを覚えている。

支部作品を全部読んで、支部プロフからツイッターに飛んだ。鍵はかかってなかった。ベッターのリンクを見つけて飛んで、支部掲載作品も読んだ。どれも素敵だった。少し迷ったけどフォローさせてもらった。当時はハマりたてでフォロワー0のアカウントだったから、ブロック覚悟したが、外されることはなかった。神以外の自カプのアカウントもいくつかフォローして、ジャンル自体勉強をする日々が割と長く続いた。

ある日、神からフォロバされていた。青天の霹靂とはこのことか。この頃にはフォロワーも増えており、怪しいアカウントの見た目から卒業できてはいたが。まさか。誤フォローだそうに違いない。そう思って挨拶もせずに(フォローも無言でしてた)放置していたが、二日経って三日経って一週間経っても神は自分を外さなかった。どうやら誤フォローではなかったらしい。

自分文字書きの真似事をしているが、自カプでは書いてはいなかった。ツイッターでただ壁打ちしては満足していた。そのうち、神からもファボ(当時)を貰ったりして(これも誤ファボだと思っていた)、神に自カプの者として認められたみたいで嬉しかった。ただただ舞い上がって、自カプの似たような話ばっかして、でも今になって思うと、神からの反応はあってもなくても当時は楽しかった。自カプをちゃんと好きだった気がする。

相互となっても神は神だ。神の呟く自カプの話、神が書いた作品、どれも素敵だった。神はツイッター作品テイストも、自分フォローした時から何一つスタンスは変えちゃいない。だからこれは、自分勝手な心境の変化だった。

神のTLに自分がいることが烏滸がましいと思うようになった。少し経ってそれが恥ずかしいに変わった。もう少ししてからは、辱めのように思えてきた。神と自分では圧倒的に、偏差値が違っている。

分かりやすく言うと、自分の「推し(^ω^)ペロペロ」みたいな呟きと、神の「推しのここの発言社会環境に起因するうんたらかんたら」みたいな呟きが一緒に流れているのだ。神は難しい単語や読めない漢字意味不明カタカナをよく使っている。この一文で自分の頭の悪さを分かってもらえると思うが、『頭が良い人間文章なのだ

頭が良い人間が書いてるんだから神の作品面白いに決まっているし、頭が良い人間考察なんだから説得力がある。対して自分は「推し尊い(合掌)」くらいの中身のないツイートばかりだ。

ここまで来るともう無理で、でも自分なんかが神をブロック→解除するのすら申し訳なく、しばらくはミュートにしたり、神がミュートしてくれてると自分に言い聞かせたり、TLを見ないで壁打ちしたりしてた。でもなんか限界だった。

限界感情責任転嫁というひどい着地点に行き着いた。なんでコイツ自分のことフォローしてんの?頭いいこと自慢したいの?と。そういった感情の時だった。自分には自カプ以外にもお気に入りキャラが居たのだが、神がたまたま話の引き合いに出したそのキャラへの扱いが若干自分地雷だったのものからもう大変。この頃には自カプの、なんだろう、界隈の雰囲気?みたいなのがそもそも自分に合わない(壁打ちにばかりツイッターを使う自分と、空リプ合戦で既に強固な繋がりが出来上がってる界隈の人達)のもあって、結局自分が自カプから離れてジャンルから卒業した。

なんだこれで終わりか?って感じかな。

終わりたかったよ自分も。最近困ったことが起きた。

自分全然別のジャンルに居る。そこでは文字も書いてて、拙い自覚はあるけど頑張ってるつもりだ。あの神に比べたら少しだけど、自分には勿体無いくらいの反応もある。

自分ツイッターアカウントは鍵がかかっている。ある日、鍵のアカウントからフォロー申請が来ていたので気軽に承認し、自分申請を出して、許可された。

そのアカウントホームに行って愕然とした。神だった。名前アイコンも何もかも違うけど、神だった。確信があった。いや本当はもしかしたら別人なのかもしれないが、自分には別人とは思えない。神からフォローされてしまった。

今また同じモヤモヤを抱えながら活動している。神はやはり頭が良くて、作品も素敵で、考察は鋭い。自分がウンウン唸りながらなんとか産み出した作品が幼稚でちっぽけでゴミみたいに見える。

自分が神だと思ってる方にフォローされると、嬉しさとか、喜びとか、優越感みたいなのって誰しも感じると思うんだけど、それだけじゃないんだな。自分は今、どうしていいか分かりません。なんで自分なんだろ…。良質な妄想提供してくれる人なんて他にもいっぱいいるじゃん……。

ブロックすればいいのは分かってるんだけどさ。

2019-02-14

「私の漫画って下手くそだし、つまらないですよね…」←ウザい。嫌い

私は腐女子だ。2~3ヶ月に一度は同人誌を出す程度にはオフ活動もしている。

活動しているカップリングメジャーではないが、マイナーというほどでもない微妙な規模だ。

だが、「需要>>>供給」という空気はひしひしと感じる。はっきり言って私の実力以上に本を手に取ってもらえているのはそのおかげだと思う。

そんな自カプには、とある人気の漫画描きがいる。オフ活動も行っていて、先日のイベントでもスペースには長蛇の列ができ、新刊即完売していた。

他カプ本命の友人も「○○さんの本は読んでる」と言っていた。

Twitter内を自カプで検索すると、彼女賞賛する声で溢れている。

私も、彼女が描く漫画は好きだ。

漫画「は」好きだ。

はっきり言って、彼女のことは嫌いだ。謙虚通り越して、卑屈すぎてウザい。ウザすぎる。


初めて彼女が「私の描く漫画なんて…」とツイートしたのは、彼女が自カプに来てすぐの頃だった。

新しいジャンルカップリング活動を始めたばかりの頃は、誰だって不安だ。自カプに来てすぐに注目され、みるみる人気になった彼女だって、それは同じだろう。

そう思った私は、彼女の描くものが好きだという気持ちと、これまで描かれた漫画感想を伝えた。

私と同じ気持ち人間は多かったらしく、同様のリプやDMがたくさん届いたようだ。

個別返信は難しいですが、とても勇気づけられました。感謝しています」とツイートされた。

その時は私も素直に「よかったな…!」と思った。 

だが、それから先は更に酷かった。

ある日、原作で自カプの特大燃料が投下された。当然ながら、自カプ界隈はお祭り騒ぎで、その燃料に因んだ自カプ創作が次から次へとTwitter投稿されていった。私も、そして彼女投稿した。

彼女の描いた漫画はやはり人気で、自カプの漫画の中でも頭一つ抜けて「RT」や「いいね」がされていた。

だが、彼女はまたツイートしていた。「この前あのネタ漫画描いてわかったけど、やっぱり私の漫画って、需要ないし、魅力ないですよね…」

いやいやいや!!!!

あなた漫画ダントツで人気だったし!私とは文字通り、桁違いのいいね数だったし!あなた自分漫画を「需要がない」って言って落ち込んでるけど、私含む他の描き手、全部それ以下の需要ですよ!?

……そう言いたくなる衝動を抑えて、なんとかその場はこらえた。

だが、彼女に励ましのリプやDMを送る気にもならなかった。

私は何も送らなかったが、やはり励ましの言葉はたくさん届いたようだ。そして、彼女もまた、そんな励ましの言葉感謝を伝えていた。


また、こんなこともあった。

自カプでアンソロが発行された時のことだ。

私も執筆者として参加させていただいたアンソロだったが、自分主催以外の参加者は、執筆者公開の時まで知ることが出来なかった。

アンソロ参加者には、当然ながら彼女もいた。

この時点で嫌な予感がしたが、案の定だった。

「こんな豪華なメンバーアンソロなのに、私なんかがいるのおかしいですよね…参加したことを後悔してますし、申し訳ないです…」

アンソロ執筆者が公開された時の彼女ツイートには、例のごとく、「そんなことないです!」といった大量の励ましリプが付いていた。

中には「私は○○さん一人いれば、自カプの漫画は十分だと思ってます!○○さんの自カプしか読みたくないくらいです!」といったリプも飛んでいた。

私はもう、彼女には、何の励ましの言葉も言いたくなかった。

なんなら怒りすらわいていた。

執筆者公開の時点で、彼女はこのアンソロの目玉の一人だとわかった(し、実際に完成したアンソロを見ても明らかだった)

この時点で既に何度かイベントサークル参加しており、自分が描く漫画需要もわかっていたと思う。

それなのに、なんでこの人そんなこと言っちゃうの!?

加えて、私も執筆者として参加していたこから、このアンソロがどれほどの準備期間を要していたかも、主催から執筆者への連絡がいかにこまめで丁寧だったかも、それら全てがどれほどの労力を必要とするかもわかっていた。

それなのに、主催も見てるであろう自身Twitterで「参加したことを後悔」って…!

たとえ謙遜でも自虐でも、それはどうなの!?

あと、「○○さんの自カプしか読みたくない」ってリプ飛ばした人、私もそのカップリング漫画描いてるけど、共通フォロワーから、そのリプ丸見えだよ!!

そんなことが何度も何度も繰り返され、耐えきれなくなった私は、彼女Twitterアカウントをミュー登録した。





原稿しながら自カプ友達Skypeをしていたところ、彼女話題が出た。

「○○さん、相変わらず自虐酷すぎてさ~、私もちょっとうんざりしてきたw」

「字書きの私ですらこれだもん。絵描き増田もっとだよね…増田、あの人ミュートするの早かったもんねwww

彼女は相変わらずのようで、そんな彼女うんざりする空気書き手中心に広がってるようだ。

「私も増田みたいに、そろそろミュートしようかな……本当、漫画は好きなんだよね。だから、描いてる本人とはいえ、その漫画貶されるの見たくないんだよ。謙遜なんだか自虐なんだかわかんないけどさ…」


私は、彼女が描く漫画「は」大好きだ。

から、その漫画を貶しまくる彼女のことは、大嫌いだ。

2019-02-12

anond:20190211202811

わしのタイムラインにはそういうのを無作為にRTしてくる自称オタク(その実ツイッターダボハゼ)じゃなくて真正オタクしかいなかったようだよかったよかった

 

なのでお前が怒り狂うべきなのはそういうどうでもいーものをRTしてくるやつをフォローしたおまえ自身だぞ

RTミュートとかも使いこなせよ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん