「上から目線」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 上から目線とは

2021-05-19

大学職員の態度

うちの大学事務局職員の態度が本当にクソ。

理不尽な事でめちゃくちゃ怒られた。結果として自分は悪くなくて相手が間違えてただけだったのに、今回の要件を何度説明しても逆切れされるだけだったので本当にうちの大学事務局職員はクソだと思った。

学部の頃にいた事務局職員の方々はみんな優しくてきちんと話を聞いてからいろいろと説明してくれたのにな。

凄い上から目線でボロクソに言われた事、一生忘れないからな。この怒りを糧に研究に励むわ。

2021-05-18

シンデレラ総選挙しかったね~、なわけねーだろバー

おうクソみてえなシンデレラ総選挙VIA終わったな。

俺はこの制度自体わっちまえと思ってるけどな。

大体なんだよ、お気持ち表明があまり出てなくて良かったですね???

我慢してこっちに書いてんだよバーカ!大体の奴は腹の中にしまい込んでんだよ!

お前みたいにキラキラ楽しい押し付けるクソが一番嫌いなんだよこのクソッタレ

今回一番ムカついたのはダイマ要求する奴も送る奴もだよ!等しくクソ!

要求する奴、なんだその態度?教えを乞うんだろ?票を分けてやるみたいな上から目線はなんだよ票持ってるくらいで偉そうになるな

ダイマ数に応じて票を分配だぁ?中身見ねえのかよ?キャラについて教えろっつってんのに中身興味ゼロか、頭の中何も詰まってねえのか?

あとダイマ要求しといて誰に入れるかはルーレット悪趣味そもそもお前アイコンにしてんの工藤忍だろ!

お前の担当にそんな余裕あるわけねえだろ!たまたま一回上位に入ったくらいで調子に乗るなクソが!

そして送る奴、日本語を読め!ダイマいらねえっつってる奴に送るな!そんなんだから嫌われんだよ!

あと件数絞ってるのにオーバーして送るな!お前学生時代テスト問題文読まずにミスした事あるだろ!?クソ!

次にムカついたの、〇〇Pは活動が活発だった、知らねーよバーカ!お前のお仲間内だけで盛り上がっただけだろ!

世界はお前のフォロワーだけで構成されてるわけじゃねえんだぞ!お前らに興味ない奴らの方が大多数だからな!覚えとけ!

あと総選挙が終わる度に出てくるのが「全員ボイスつけろ」、無理に決まってんだろ!シンデレラは190人いるんだぞ!

声優なんてそんなに居ねえよ!せいぜい声優もどきがお前のアイドルの声になるのがオチだ!

大体今年入る3人入れたら90人超えるんだぞ!銀〇伝じゃねえんだぞ!

あとボイス付けたら出番が増えるってそれボイス無しが居るから今んとこ差がつけられんだからな!わかってんのかクソッタレ!?

ついたらついたで出番無いとかフガフガ文句言うんだよ!嫌ならもう今すぐやめろ!こらからのお前の人生そっちの方が幸せだ!

あーもうこんなの全部無くなれ!終わり!閉廷!君帰っていいよ!

もうリモートワークの話題はやめろ!

ネットではリモートワークできる程度の仕事のやつらが上から目線でイキってるけど

面と向かい合う必要のある「ちゃんとした普通仕事」してるマジョリティリモートワークなんて無関係なんだよ。

リモートワークってちゃん普通仕事してる人が作った社会タダノリしてるだけの社会不適合者じゃん。

俺っちリモート仕事しちゃってるわwアピールはいらないから。

リモートワーク厨のコミュ障どもは「ちゃんとした普通仕事」してるマジョリティ感謝して生きろよ

anond:20210517213621

この増田に対してやたら上から目線の反応が多いけど、たぶん社会的ステータスで言えば日本人男性の上位1割に入るよ。財形極振りなのは独身からで、もし結婚してたらサクッと住宅ローン減税取りに行ってるタイプ

それでいて趣味も良い。この生活を続けてられたということは性格も良い。

お見合い結婚幸せな家庭を築くタイプ

アトピー由来で身に染み付いてしまった対人恐怖さえ克服すれば、普通普通以上にモテる

2021-05-17

anond:20210516223216

話合うのが難しいんだ。ネトウヨの彼らって。一方的に煽って言い負かした気になって、

何も話し聞いてくれないから。

それで無駄だって気付いたから、「あんなやつら~」になったのだと思う。

その考えはまあ間違ってはいないとは思うけど、その一方で保守人間ネットリベラルに対して同じように「どうせあいつらは~」と思っていることを認めないといけない。

一方的に「自分たちは正しい、あいつらは間違っているけどろくに話も聞きやしない」なんて上から目線でいたら、対話による解決や更生なんてあるハズがないだろうに。

2021-05-16

anond:20210516182127

トラバ無茶苦茶すぎて草生えるw 沖縄のことわかっているんでしょうか。

14歳とか16歳で妊娠してしまう子っていうのは、愛する人と望まれて準備ができて妊娠しているわけではないのよ。

から赤ちゃんトイレに捨てられていたりするので。

「それは女性が悪くない」はそうかもしれないけど避妊知識とか妊娠したらどうなるかとか知っておかないと、っていうのが女性負担とか上から目線とか無茶苦茶だよ。

そういうのってなんでもかんでも補助金よこせや、誠意見せろっていうたかビジネスじゃない?

anond:20210516110048

全文読んでもおかし

まず、貧困解決策が「性教育」というのが 女性教養のせいにしてるし上から目線10代の出産母子家庭を減らすという発想が人道的に問題がある。

英語教育とか意味不明そもそも米軍基地本土との格差の原因であり、貧困根本原因。米軍基地を無くせば大きく解決する。

そこに触れずに貧困沖縄のせいにしてる。

本来であれば基地押し付けるのなら、沖縄県民だけ児童手当や年金を上乗せして増額するとか、そういう支援必要

大学生を見て鬱になる

自分が働いている職場には10名ほどの講師がいる。

そのうち女性講師は全部で4名おり、全員大学生である

以前にも書いたことだが、自分彼女らを見て、かわいいというより、大人の女性だなあと感じてしまう。

「お姉さん」という目で見てしまうのである

自分の中での「女子」は中学3年で成長が止まっているため、45歳の今になっても女子大生を見ると「大人」と感じるのである

しかしその反面、彼女らには、つい「年上の格好良さ」を見せようと演じてしまう。

彼女らの前では、格好良く見せようとしてしまうのだ。

自分の中での「女性」はクールでちょい悪な男性が好きなはずだから彼女らの前ではいつも以上に孤高の人を演じて、彼女らに関心を抱かせようとするのだ。

ただ、45歳の今になってはいくらクールに振る舞っても、女性からまったく声はかからない。

かくして、そんな孤高の人は、彼女らといまだ一度もコミュニケーションをとることができない。

他方、男性講師も皆大学生だが、彼らを見ても女子大生と同じ感覚が湧かないのが不思議である

もっと普段彼らと会話することは全くないため、彼らがどういう人間かはほとんどわからないし、興味もわかない。

ただ、そのうち1人苦手な男性講師がいる。

彼もおそらく大学生である

肌は黒く、茶髪ショートヘアーヒゲを短く整えており、塾に来るときサッカー本田がかけているような金縁のサングラスをかけている。

女性講師からエグザイルのなんとかに似ていると言われるなど、コワちゃらい感じである

自分もちょい悪を演じているのだが彼は見た目だけのちょい悪である

でも、彼はそれが「格好良い」といわれ、自分は言われたことがない。

彼はちょっとした服装の変化にもすぐ気付かれる。

自分は何をしても気づかれない。

これはいったい何の差なのか。

そんなちょい悪な彼でも仕事においてはフットワークが軽く、室長の言いたいことを即時に把握してすぐ行動に移すという行動力を持っている。

そのため、室長は彼に何かと仕事を任せることが多い。

最年長の自分仕事を任せられたことはないが、20歳そこそこの彼には様々な仕事を任せるのである

自分パソコンについては、そこそこの知識はある。

ネットが主だが、もう10年以上使い続けているからだ。

からパソコン仕事は彼にやらせるより自分が適任のはずである

でも、パソコンを使った仕事でも、室長自分ではなく彼に頼む。

そういうのを見ると、なんだかやるせなくなる。


また、これも自分と違って、生徒に面白い話をして楽しませることもできるため、生徒から人気があり、休み時間はいつも彼の周りに人だかりができている。

そして彼が話すときはいつも大声だ。

まるで吉本芸人のように大声で話したり、笑ったりする。

そんな彼は、いつも講師室に入るなり、得意の大声で周りの講師をいじったり、馬鹿話をして場を和ませており、講師室ではムードメーカーとしての役割果たしている。

自分が彼の話を聞いてもあまり面白いとは思わないが、同世代ではあれが面白いと感じるのだろう。

彼にいじられる方も、まんざら悪い気ではなさそうだ。

彼が講師室にいないとき講師の間ではよく彼の話をして笑っている。

要は憎まれないキャラなのである

この辺は自分正反対である

その一方で、彼は目上の人間に対しては体育会系なノリで接する。

その体育会系なノリが、上司である室長からも気に入られているのか、室長しょっちゅう長話をしている。

自分仕事ほとんど講師室で室長そばにいるが、室長最初面接以来、5分以上話したことはない。

何気ないコミュニケーションが取れないのだ。

彼はもはや室長からは単なるお気に入りから特別存在」として認識されている。

その証左として、彼は塾の駐車場に堂々と自分の車を止めている。

しかも、室長公認で止めているのだ。

学生のくせに車を持っていることだけで腹立たしいのに、塾に来るのにわざわざ車で来て、どや顔駐車場に止めているのだ。


自分はそんな彼が好きになれない。

理由は単純な嫉妬以外何物でもない。

学生のくせに車に乗るなんて、運転免許も持っていない自分にとっては妬ましくて仕方がないし、あんなふざけた話ばかりしてて講師になれるのに、自分がいまだ研修生なことも納得がいかないし、妬ましい。

また、女性講師と笑いながら喋っているのも妬ましくて仕方がない。

そんな単純な嫉妬から、彼をあまり好きにはなれなかった。

しかし、一点だけ評価するところがある。

彼は周りの講師ほとんどをいじってきたが、自分だけに対しては、決していじろうとしないことである

体育会系ならではの年上に対する敬意があるのだろうか、彼は自分を笑いのネタに使ったことは一度もなかった。

いくらボンボンエグザイルでも、二回り以上も年上の人間には敬意を払っており、そこは意識的にきちんと線引きしているのである

当然と言えば当然だが、自分中学時代水泳部上下関係を学んだからよくわかる。

年上の先輩をネタにすることなんて不謹慎まりないのである

このくらい、中学生でも知っている常識である

さすがのエグザイルも、そこはきちんとわきまえていたのだった。

そこだけが唯一彼を評価できる点だった。

…はずだった。


その唯一の評価が覆る出来事が起こった。

ある日、天候が著しく悪く、さながら台風のような日があった。

その日は休んでいる生徒が多かったが、講師電車関係でいつもの半分くらいしか来ていなかった。

自分もすぐに帰ってよかったのだが、そのとき男性から一番人気のある女性講師も残っていたため、彼女とのコミュニケーションを作る絶好のチャンスと考え、自分も敢えて残った。

いつもクールに振る舞ってばかりでは会話の糸口を掴めない、ここでは二人きりのときに思い切って声をかけてみようと考えた。

彼女ハーフのような顔立ちをしており、顔だけでいうとおとぼけキャラローラに似ている。

いつも笑顔で皆を和ませるため、、周りの職員にも人気がある。

彼女大学チアリーディングをしており、いつも黒髪ポニーテールのようにして後ろで結んでいる。

生徒からも人気があって何名も担任として抱えている。

から台風の日でも出勤せざるを得ないのだ。

彼女情報はだいたい知っている。

というのも、以前室長講師名簿を見ている隙に背後から覗き見し、彼女の通っている大学や生年月日、住所も覚えたのだ。

男性講師が何歳でどこの大学などまったく興味すらわかないが、女性に対しては別である

勉強ではほとんど機能しない暗記力も、こういう時には20代に負けないくらいの力を発揮する。

その日、最後まで授業があったのはエグザイルローラだけだった。

最後の授業をしている間、自分はひとり講師室に残って予習をする振りをしながら、彼女に話しかけるためのネタを考えていた。

しかし、彼女エグザイルと一緒に講師室に入って、ずっとエグザイルと喋っていたため、結局チャンスは巡ってこなかった。

夜になると雨はほとんどやんでいたが、室長エグザイルに、自分ら2人を車で送るよう提案した。

自分は、正直彼の車に乗りたくなどなかったが、これまた彼女と話せるかもしれないチャンスと考え、期待に胸を膨らませた。

エグザイルは「いいっすよ」みたいな返事をして、車に乗せることを快諾した。

これは絶好の機会だ、これを逃すわけにはいかないと思った。

しかし、そこで問題が起きた。

自分はかれこれ20年くらい車に乗ったことがない。

両親は車の免許を持っていなかったので、幼いころから数えるほどしか車に乗ったことないからだ。

だいたい、電車自転車を利用していた。

最近乗った最も古い記憶は、20年くらい前に乗ったタクシーである

そのため、車に乗る要領がいまいちからない。

しかし、彼らの手前、ほとんど車に乗っていないことを知られたくなかった。

彼らの前では人生経験を積んだ大人でありたいのだ。

夜10時近くに、塾のシャッターを閉め、隣の駐車場に向かった。

そして、彼の車をはじめて目にしたとき、やはり戸惑ってしまった。

どういうタイミングで乗ればいいのかわからなかったのだ。

まず、彼は、車のキーリモコンのように押すと、車のランプみたいなのが光ったが、それが何を意味するかわからず、呆然と立ち尽くしてしまった。

からカチャという音が聞こえたような気もしたし、それが開錠を意味するものなのかもしれない。

しかし、はっきりわからない以上、ドアを開けるわけにもいかなかった。

すると、エグザイルは「開いてるよ」と言った。

ああ、さっきのはやはり開錠の音だったのか、最近の車は鍵を使わなくてもドアを開錠するのかと、科学進歩はすさまじいなと思った。

そして同時に、エグザイル言葉遣いに疑問を抱いた。

「開いてるよ」という言葉は、年上の先輩に使う言葉ではなく、同世代か年下に使う言葉である

いわゆるタメ口である

この疑問が自分の中で膨れ上がった。

なぜ彼はタメ口なのか、二回り以上年上の人間とわかっていて彼はタメ口を使ったのか、いやそれはない、そんなことは許されるはずがない。

そして逡巡した結果、なるほどこれはローラに向けて言ったのかと善解し、疑問に一応の決着をつけた。

そんないきなりのエグザイルタメ口につまづいたが、いつもクールなちょい悪を振る舞う自分は、こんなことに取り乱したことを知られてはならないと思いつつ、先輩の威厳を改めて見せつけるように、車のドアを格好良く開けて挽回しようと試みた。

車のドアの開閉くらいはなんとなく知っているからだ。

そして、助手席のドアの取っ手に手を伸ばしたら、

「いや、後ろ行って」

と言われ、さらなるショックを受けた。

また、タメ口だ。

しかも、今回のは間違いなく自分に向けてだ。

おそらく、さっきのタメ口ローラではなく、自分に言っていたのだ。

しかし小心者の自分はこの2発を食らっても、すぐには信じることはできなかった。

待てよ、これは自分に対する親しみをこめて言っているに違いない、と良いほうに考えた。

しかし、体育会系なノリの彼にそんなはずはなく、自分を目下に見ている説のほうがかなり有力となり、一気に不快になった。

しかも、ローラ助手席に乗せて、自分を後部座席に座らせるつもりなのだ

ただでさえ家まで近いのに、これではローラと全くコミュニケーションが取れないではないか

自分の淡い期待はまたも絶望に変わった。

ただ、いまさら乗りたくないというわけにもいかず、つつがなくドアを開け、後部座席に乗り込んだ。

そして、久々の車に3度目のショックを受けた。

車の中はテレビで見た車と同じでカーナビがあって、革張りのシートに、いまどきの音楽が流れていた。

自転車しか乗らないので、車の内部構造はまったくわからなかったが、車の中はまさに異世界だ。

若者が車にあこがれる気持ちがよくわかる。

なんだか悔しかった。

自分は車の免許すら持っていないのに、たかだか20歳かそこらの糞ガキがこんな立派な車に毎日乗っていることに腹が立った。

自分が彼の年のときは、まだ浪人生だった。

車どころか、自転車に乗って、毎日必死ペダルをこぎながら図書館を往復し、図書館では向かいに座って勉強している女子高生を見て、悶々としていた。

そんな時期だった。

から車を買うなど考えたこともなかった。

免許取得ですらおくびにも出たことがなかった。

しかし、彼はそんな自分の数歩先、いや何十㎞先の人生を歩んでいる。

それが悔しくて仕方がなかった。

車の中はオレンジシトラスかわからないが、柑橘系香りが車特有の独特の臭いを打ち消していた。

ローラも入るなり、「いい匂い」と言っていたが、自分はそうは思わなかった、いや思いたくなかった。

先のエグザイルタメ口で一気に不快にな自分にとっては、ローラエグザイルに対する肯定的発言も許さなかった。

車の中でエグザイル言動を何度も反芻し、怒りで発狂しそうだった。

仕事の上では彼のが立場が上だが、さすがに二回り上の人間に対する態度ではないだろう。

その怒りを感じつつも、やはり小心者の自分はつい自己弁護してしまう。

ひょっとすると彼のさっきの言葉は、とっさに一番言いやす言葉が出てしまっただけではないか体育会系にもかかわらず思わずタメ口になってしまったのは仕事オフになってつい気が抜けてしまたからではないか、もしやエグザイルローラの前で少し格好つけようとしただけではないか、と自分落ち着けるため必死善意解釈を繰り返していた。

そしてある決意をした。

自分不安を打ち消すために、彼が車の中で助手席ローラとの話に、あえて後部座席から自分が入ろうと考えたのだ。

さっきは2発とも単純な一言に過ぎなかった。

から、その2発で上下関係判断するのは難しい。

彼と2語以上の会話をすれば上下関係がはっきりする。

そのときの彼の言葉遣いで、彼のなかでの上下関係認識できると判断しようと試みた。

この試みには勝算があった、

2語以上の会話であれば、さすがのエグザイルタメ口を使うことは憚られ、おそらく敬語を使ってくるだろうと確信した。

そして、ローラの前で自分の方がエグザイルより上であることを誇示するチャンスと思った。

そして、彼とローラがくだらない話をした後、相槌をうつように「○○ですよね~」と言った。

自分エグザイルの先の言動侮辱されて腹が立ってしょうがないため、本来自分タメ口でもよかった。

しかし、そこは大人の余裕と見せかけた小心者の本音で、敢えて敬語を使って接した。

ローラはきちんと「ですねー」と反応したが、なんと、エグザイル自分の相槌を無視したのだ。

20歳そこそこの若者に45歳の人生の先輩がわざわざ相槌を打ったのに、無視しやがったのだ。

よしんば運転中だとしても、ローラとの話は漏らさず反応していたのに、自分の初めての一言に対しては「無視なのだ

普段職場ではおふざけキャラとして同僚のちょっとした反応でも見逃さず拾うのに、彼らに比べ遥か遥か先輩の敬語による相槌に無視を決めたのだ。

怒りを超えて悲しくなってしまった。

そして、同時に、もしかして彼を怒らせてしまったのではないかという不安が頭をよぎった。

もし彼が怒っているならば、これ以上の彼の話への介入はさらなる刺激となり、本当に怒りだすかもしれない。

言葉の達者な彼が本気になって怒れば、自分太刀打ちできない。

また、自分は車に乗せてもらっている立場上、完全に自分の分が悪い。

それを棚に上げて応戦すれば、間違いなく彼女の前で失態を晒すことになる。

普段全くコミュニケーションをとらなくクールなちょい悪を演じているのに、ちょっと喋ったら怒られたなど、恥の上塗りである

それだけは避けなければと思った。

そして、そう思わざるを得ない自分が情けなくなり、悔しくて悔しくて仕方がなかった。

そんなこんなで2語以上の会話を交わすという当初の目的暗礁に乗り上げてしまった。

しかし、年上のプライドからか、本当は不安でたまらないくせに、自分も先のエグザイル言動で先輩の威厳を傷つけられたことは許さないぞという態度だけは示し、ローラにだけはわかってもらおうとした。

なぜなら、もしエグザイル自分不快な態度が知られてケンカを売られたら敵うはずがない。

からエグザイルには気づかれず、心優しいローラにだけは、この男のプライドが伝わるよう、細心の注意を払って仏頂面を決めた。

そして、自分の家の近くの信号で止まったので、彼に「この辺で大丈夫です」と伝えた。

すると、彼は「え?あー、はい」と答えて、やおらハンドルを切って車を止めた。

そのとき、彼の「え?」は明らかに不機嫌が8割入っていた。

おそらく車線変更をしなくてはならない関係で、もう少し早めに止めるべきことを伝えなければならなかったのだ。

それなのに、直前で止めるように言った自分に呆れと怒りを感じたのだろう。

ここで反省すべきなのに、楽観主義自分はそうは考えず、あとのエグザイルの「はい」というどうでもよい返事に安堵してしまったのだ。

はい」は年上に対する敬語であることから安堵したのだ。

自分に対して、一部ではあるがエグザイル敬語を使った。

安心した、なんだ自分に対しても敬語じゃないかと思った。

もし、目下の人間なら「はい」と言わず、「うん」とか「ああ」だろう。

そこに一瞬の安堵をした。

その後、そんな一瞬の安堵も奈落の底に突き落とす出来事が起こる。

致命的なミスを犯してしまったのだ。

彼の底にくすぶっていた怒りの炉心を露呈させてしまうようなミス犯しててしまったのである

原因は、突き詰めて言えば、人生経験不足だ。

自分は車の降り方を知らなかった。

通常車を降りるとき歩道側のドアを開けるのに、自分はそれすら知らなかった。

もちろんまったく何も知らなかったわけではない。

狭い歩道から降りたら車のドアがガードレールに当たって傷つけてしまうかもしれないという、さしてどうでもいいことは気づいたのだが、肝心なことはわかっていなかったのだ。

そして、彼の不機嫌を察しているにもかかわらず、自分は先の仏頂面の延長でそんなの気にしていないような振りをしながら、さらタメ口上から目線で「おーありがと」と言って、思いっき車道側のドアを開けたのだ。

するとエグザイルに「なにしてんだ、危ねーだろ!!」といきなり怒鳴られた。

耳を疑うような怒声に一瞬心臓が止まった。

さらに、同時に車の後ろから走ってきたバイクに急ブレーキを踏ませてしまったのだ。

バイクに乗っていた人に少し驚いた顔で「大丈夫ですか?」と言われたので、大丈夫ですと答えると、そのまま走り去って行った。

続き→大学生を見て鬱になる2

2021-05-15

anond:20210514235615

私と属性が似ている。上から目線でいわせてもらうと

生活をいろいろ変えてみるより、同性でもいいので1人だけでも友人を作れば全然違うと思うよ。

anond:20210514235839

からないよ

からこそ「あなたダウン症であることを受け入れる価値観を持とう」とか

「丁寧な暮らしをすれば救われる」

なんてたまたまダウン症に生まれなかっただけの立場上から目線で言ったりしないね

2021-05-14

弱者男性だけど丁寧な暮らしをしてみた

  • 嫁や子供なし
  • 恋人できた経験すらなし
  • 親は片方死んでてもう片方とは超仲悪い 何年も連絡とってない
  • 兄弟は連絡先すら知らん
  • 家族なし
  • 友達すら絶無

このご時世で完全在宅勤務になったし業務以外で最後に人とまともに会話したのが何年前かもよく覚えてない。

LINE電話マンション管理会社とか火災保険更新催促とか以外で何年鳴ってないかなぁ。

最後電話電話らしく使ったのは母が死んだ報告を受けたときくらいか

まあ多分終わってるので十分弱者定義に入ると自負してる。

ほとんどの奴は来世で俺になんてなりたくないだろ?俺だってこんな俺になりたくなかったよ。

貴方幸福ですか?不幸ですか?」みたいなアンケートがあったら間違いなく不幸カンストで回答するね。


2020年コロナに怯えてたのもありオール引きこもり生活だった。

週末にゴミ出しと買い出しで1回外に出て、次の週末に先週出たゴミゴミ出しと買い出しで外に出るという週1回のみ外出が許可される完全な自粛生活

そんなんで去年はほとんど金自体使わなかった。食事自炊だし趣味もサブスク映画見るくらいだし生活保護の人達の方がよっぽど金費やしてたと思う。

流石に色んな部分で病みそうだったので2021年はといろいろと目標を建てた

  • 部屋をオシャレにする
  • 服の大部分を買い換える
  • 1日1回は(散歩でも)外に出る
  • 1日30分以上は運動する
  • 食事水準を上げる

まあ要するに「暮らしを丁寧にする」ってこと。割と実践は出来てると思う。

まず住んでた1DKマンションから1LDKに引っ越した。

ちょっと広くなったのと築年数が新しくなって部屋の細かい部分がイケてる感じになった。あとゴミ出しがすげー楽になった。

家電を色統一するために買い直してベッドやらオフィスチェアやら(管理めんどいけど)イカした観葉植物やらレンガ風の壁紙やら買って、いろいろ頭捻ってレイアウトして今は誰が来てもカッコいいねって言われる自信はある。

服もかなり買い直したね。メルカリとか駆使しつつでそこまで高いブランド物買ったわけじゃないけどまあ無難セットアップを何着も揃える戦法で今までよりは絶対ましになった。

食事については予算を数万ほど上げた。もともと自炊だったからそんなに酷い食生活送ってたわけじゃないけど、

鶏そぼろ丼からビーフストロガノフ、鶏の唐揚げからブリしゃぶくらいになった。安くてうまいものから普通にうまいものアップグレードした感じ。

あと朝食にサラダチキンとかレタスがつくようになったのとか地味に大きいかも。

運動日光浴びるという目的散歩及びウォーキングと、まだジムに行くのはご時世的にアレなのでリングフィットアドベンチャーになんとかしてもらってる。

大体1日30分くらい。今のところまだ続いてる。最近ゲームは凄いね

今年になってから生活改善したと思うけど、しかしながら結局俺の人生は何も改善してないし人生問題は何も解決していない。

絶望的な社会的孤立中の底辺無敵男」が「丁寧な生活を送る絶望的な社会的孤立中の底辺無敵男」になっただけ。

部屋をオシャレにしたってそこに呼ぶ人はいないし、運動したってこの人生の不幸度は何一つ変わらなかったよ。

人生自分の味方は誰一人いなければ、恋人どころか雑談する相手すらいない。

わかるよ、俺くらい終わってる人間のなり損ないへのアドバイスなんて

「お前は逃れられない、望むもの絶対手に入らない、おとなしく諦めろ、悟りでも開いて足るを知れ」くらいしかないものね。

保育園落ちた日本死ね」みたいな人間様の悩みとはわけが違う。

終わってるのなんて俺が一番良くわかってる。

でも少しは考えてほしいなぁ。『持ってる側』が『持ってない側』に上から目線

貴方自分らしくいれる価値観アップデートしよう」とか「持たないことを受け入れる価値観を持てば救われる」「丁寧な暮らしをしよう」

ぶっちゃけこういうアドバイス結構ムカつくんだけど、こういうこと言ってる人たちはそれで俺たちが救われると思ってるのかね?

しろ他の悩みに置き換えたとしてもこんなクソアドバイスで「なるほどー!」って納得して救われる人間なんて存在するのか?

こういう奴らって自分が俺の境遇に陥ったら絶対耐えられないくせになぁとしか思えないわ。

あんまり俺ら無敵男の絶望を舐めないでほしいわ。

なりきりアカウント気持ち悪さ

Twitterにたまにいるなりきりアカウント

上から目線二次創作に「かっこよく描いてくれてサンキューな」とコメントしたり、なりきりアカウント同士で馴れ合ったり、だいぶ気持ち悪い。

 

バーチャルアイドルとして独立するならまだしも、キャラクター公式絵を使ってアイコンをつくり キャラクター言動模倣する。

気持ち悪い。

 

なりすましになるか分からないけど、なりすましとして報告していいかな。

一人っ子の国』とかいアマプラドキュメンタリー映画を見たんだが

中国一人っ子政策を当時子育て世代だった爺さん婆さんや出生管理者?みたいな党員取材するドキュメンタリー

感想としては逆プロパガンダ映画に見えたなぁ。

こういう切り口で造り手側がずっと一人っ子政策批判してんの。

んで勿論人口増で発生する社会問題に対する解決策の対案などなし。

作り手は勿論アメリカで、アメリカっていう資本主義社会の勝者が安全から上から目線無責任に具体案もなく批判してんの。

実際に人口増によって飢餓貧困みたいな問題が深刻になったとしては勿論それは知ったこっちゃないんだろう。

なんか鼻についたなぁ。

例えばアメリカはわかってるだけでも自由意志を優先して既にコロナで60万人くらい自国民を殺してて、

自由社会主義ってどっちが正しいって話でもないだろうに。

2021-05-13

弱者男性論はインテリリベラルゲスさを証明するためにある?

オタクの話や弱者男性論を馬鹿にする、そこの自分インテリだと思ってるリベラル左派ツイ廃おじさん!そう君だよ君!

君たちが偉そうに常識上から目線で頭が良さそうに弱者男性イヤミを語ってる姿のみっともなさを世界に見せて、あなたたちの傲慢欺瞞世界証明させるために弱者男性論はきっとあるのよ

2021-05-12

ダイマ募集かい風習

ほらシンデレラガールズってあんじゃん、そうそアイマス

毎年毎年無駄にギスギしまくる総選挙とボイスオーデの時期が今なんだよ。

そしてここ数年ダイマ募集という意味の分からない風習がついた。

いや最初からあったかもしれない、最初からこのゲームやってねーし。

これマジでクソだろ、リプライクソほど貰って承認欲求満たしたいだけか?

いや、そもそも検索したら?お前が今ツイート投稿している端末はなんだ?ただの高級文鎮か?

大体気になったアイドル名で検索すりゃニコニコpixivアニオタどれか三つは出てくる

そして一部は有志がまとめたwikiだってある、そこらへん見たら大まかなキャラ像くらいわかるんだよ。

誰に投票したらいいかわかんない?俺だって知らねえよ。

正解なんてあるわけねーだろ、投票して圏外だったらどうしようとか思ってんのか

どうせ総選挙アイドル140人は圏外、ボイスオーデは約90人は圏外。

投票した奴らのうち何割かはドブに券と金を捨ててるようなもんなんだよ、これが現実

そもそもお前が誰に投票たかなんて興味ないから、覚えとけ。

お前の直感信じろ自分自身を信じないでどうすんだ?

目をつぶってタップした先に投票した方がよっぽどエライ運命を感じろ。

すまねえ、話が逸れた

ダイマ募集で一番ムカつくのがこういうのなんだよ

ダイマして頂いたアイドルを集計し割合を出し、その割合投票します!」

「リプにてダイマを一番多くいただいたアイドルに、期間中入手したVAの票を全部投票します。」

「頂いたダイマの数で配分を決めます

なにこれ?お前全然興味ねえだろ、ただクソほどリプ貰ってチヤホヤされたい気分になってんだろ?

お前何様なんだ?クソみたいに大量に票持ってるだけで偉くなった気にでもなってんのかよ。

こんなの金配りしてるどっかの元社長とか詐欺アカウントと一緒だ、クソッタレクソッタレ

こういう奴らには敬意がない、お前は教えを乞おうとしているのにどうしてそこまで上から目線になれるんだ、クソオブクソ。

来年ダイマ募集ってツイートした瞬間に問答無用で凍結されればいいのにな!無理か!クソだな!

そもそもこんなイカレクソ投票無くなっちまえ!じゃあな!

anond:20210512185228

マンスプレイニングだ。

お前こそジェンダー問題に関心がないだろ。女性女性だって理由で、上から目線説教される。界隈ではよく知られた問題だ。

自分女性という地位」「女として立ち回るのと似ているのに」何の問題もない。厳密さよりも処理性流暢を期待して文章を短くする方が頭に入ってきやすい。頼まれてもいないのに、しらみ潰しに反論していく動機には邪悪さがうかがえる。

文章力を批判する” → 文章批判する、でよい。タイトルの時点で人格批判に寄せたい意図はバレている。

“この文章理解できないのは増田のせいです。” → 間違いだ。ネット一般大衆基本的に読解能力が低い。少しでも伝わるようにするためには推敲する必要があるが、しなかったからといって責められるいわれはない。読者側の態度が免罪される理由にもならない。

俺も増田文章批判することはあるが、ほとんどの場合で注意深く、これはアドバイスですよ、個人意見から従わなくてもいいんですよ、みたいに念を押してきた。いじめ目的だと思われたくないからだ。

anond:20210512185228

これだけ自分解放できる元増田文章を読んで、そんな一般論みたいな些細なことをつつくなんてよくやるね

文章批判はせいぜいブコメ程度にしておきなよ

元増田みたいな文章書こうと思ってかけるのか?

自分評価方法と違うからって上から目線で採点なんて下品すぎる

才能の煌めきを読み取れない典型的な出る杭を打つお受験マン

2021-05-11

anond:20210511200233

論点を整理して問題点を指摘したらそれはそれで「啓蒙主義上から目線」ってお気持ち飛んでくるだけでは?

2021-05-10

今さ、ウマ娘全国2位トレーナー配信放送見てたんだけど外野コメントでやたら知ったかぶりする奴らがいて草だったんだけど

それは違うとかレースで勝ちたいならそのスキル取っちゃダメとかどの目線で書き込んでるか謎だったわ

全国二位より上から目線になれるって何位なんだ?

2021-05-08

はてなーって学歴けが自慢のくせに文章能力皆無だから評価基準が異常に低いよね

とりあえず長文なら増田にかかれた駄文を名文とか言ってみたり

高卒が書いたっていう大したことない文章に「高卒とは思えない」と謎の上から目線を出してみたり

池江璃花子のとりとめもないツイートを「これだけかけるのは裏に誰かが」とか言ってみたり。

大卒のぼくちゃんにできないのに高卒スポーツ選手にできるはずがない!って考えなのだろうか

記事タイトルすら誤読してるとんちんかんブコメスターが集まったりするはてなレベルよりは上な人普通にいっぱいいるよ

2021-05-07

anond:20210507164328

上から目線で偉そうな講釈垂れるのやめないから、みんなから煙たがれてるんだぞ

2021-05-06

アンチ体育会系正義になる時代がついに来た!!!

嬉しくてたまらない。

私は匿名ダイアリーで人の悪口を書いたり読んだりするのが大好きな暗い暗い人間だ。

こういう性格になった原因の一端は、私が「体育」が苦手だったことに間違いなく起因している。

そもそも体育=いわゆる「体錬」なんていう、本来近代日本の強兵政策に基づく「国民を使い勝手

いい兵隊にするため」の科目を戦後にきちんと潰しておかなかったGHQが悪い。

日本の多くの子供たち(おそらくはどこの国もそう大差あるまいが)が「体育の授業」と「体育会系部活」で

植えつけられるのは、「集団利益第一義であり、〈和を乱す者〉〈足を引っ張る者〉は散々叩かれパージ

されねばならないし、保身のためにはそういう者になってはいけない」という同調圧力自己責任論、

そして、「絶対的上下関係のもと、〈下は上に逆らってはならない〉というシステム」だ。

すなわち、汚職癒着不正隠蔽内部告発への圧力ブラック労働やりがい搾取パワハラセクハラ……

この社会の「生きづらさ」の原因となる諸問題の根には「体育」がある。

(「諸問題」と私が呼ぶのは私が一市民であるからで、為政者にとっては素晴らしい「美徳なのだろう)

オリンピックなどというのは、「体育」的価値観諸国民が疑問を抱かないようにするためのプロパガンダ装置だ。

アスリートへの礼賛と神聖視。彼らの人生感動ポルノとして消費する報道。「オールジャパン」なんて

空虚言葉で飾り立てた同調圧力奨励。「コーチ監督団体から言われたことを唯々諾々と受け入れ、

疑問を抱かない思考停止」は「ストイックプロ意識」となり、「体を壊してでも試合に参加する無計画

自傷行為」を「尊い自己犠牲」と呼ぶ『1984』ばりの欺瞞に満ちたレトリックが何をもたらしたか

無数のアスリート死体と、自浄作用に欠いたクソみたいな社会だ。

私は体育が嫌いだ。体育会系が嫌いだ。体育会系価値観に染まった、自分脳みそものを考えられない

馬鹿が嫌いだ。私を見下し、自分が何か特別な「許された」人間のようにふるまってきたあいつらが嫌いだ。

そしてそれを許してきた社会が嫌いだ。

私は嬉しくて仕方ない。ツイッターを開けば。ヤフーコメントを開けば。オリンピックへの罵詈雑言が読み放題だ。

テレビではオリンピック内定選手が、もはや自分たちがパブリックエネミーとなったことにも気づかずに、

自分たちが頑張る姿を見て感動と希望を与えられれば」なんて上から目線のどうしようもないコメントをしている。

燃えろ燃えろアスリートたちよ自身特権意識と、偉い人がやる気なら逆らえない風通しの悪さを晒し炎上しろ

ピンチをチャンスに」なんてクソくだらない不謹慎言葉を使うつもりはない。

だが、夢見てしまう。

「なんで、たかだか『体を動かすのが他人より上手い』ってだけの連中があんな偉そうな顔できてるんだ?」

「上の顔色と周りの視線を慮って誰も何も言えないような、体育会系価値観蔓延した社会って危険なんじゃないか?」

そうした価値観が、コロナを、東京オリンピック批判を機にこの国のマジョリティになることを。

現代貴族であった体育会系クソ虫共が、断頭台に引き立てられる日を。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん