「Excel」を含む日記 RSS

はてなキーワード: Excelとは

2017-11-17

WordやExcelに求めているのは画期的な新機能ではなく「画面に表示されたものがそのまま印刷される機能」です

しろ電子のほうを原本として扱う意識を広めたほうがいいんじゃないの。

「ペーパースレ化」っていうと紙に印刷しないってことになるから不便だけど、電子のほうが原本で出力デバイスは、モニターでも紙でもOKって考えて、たまたま使ったプリンターで多少出力がずれてもOKくらいの意識運用してほしいわ。

Webなんかでも「IEバージョン**以降に対応。すべてのバージョンでまったく同じ出力にならないといけない」とかで、書式にこだわって無駄工数かけるより「内容が正しくて問題なく使えればOK」にしてほしいわ。

日本システムコストの8割は監査対応

具体的な例は示せないがこんな印象。

システム監査業務監査対応するために設計書や議事録は残さないといけないし、テストテストコードでは監査エビデンスにならないから(監査人が読めないか監査OKの判定を出せない)、神Excelテスト仕様書と吹き出し付き画面キャプチャのセットを作らないといけない。

監査のために隅々までログ管理者機能を作らないといけないし、運用が回っていることを証明するための分析機能も作らないといけない。

昔取り入れられた内部統制なんちゃらのせいで、職務分掌絶対とされ、開発者が本番環境を触ることが出来ない。開発者が本番環境プログラムリリースするために独自構成管理システムも作らないといけないし、運用部隊を通じて本番環境調査するための申請システムも作らないといけない。

本番稼働が始まったら開発者一人居れば回るような規模なのに、開発担当、開発責任者運用担当運用責任者の4名が必要となる。

10年前に米国から輸入されたSOX法のしがらみが続いている日本ではDevOpsなんかあり得ない。

システムが動くことよりも、監査に堪えられる仕組みを作ることが重視されている。

監査対応上場企業であれば必要となる。所謂Web系のベンチャーが「上場準備」を始めた段階でシステム対応スピードが大きくダウンするのもこのためである

2017-11-11

あのさー、パスワード付き Excel ファイルさー!

おまえ……

パスワードを間違えたらなあ

再度トライさせないで閉じるだろー!!

2017-11-09

働くということ/失うということ

もうすぐ二十七歳になる。

無性に文章が書きたいので、これを書く。





最近自分が何歳なのか、よくわからなくなる。

から時々確認しなくてはならない。

紙に書いて壁に貼って、誕生日になったら剥がせばいいのかもしれない。

「今、俺は26歳! 社会人4年目! ここが頑張りどき!」

みたいなことを正月にでも筆で書いて、壁に貼っておく。

誕生日が来たら剥がす。そして次を貼る。

「今、俺は27歳! 社会人5年目! 上から評価だけでなく、後輩の育成も、ね!」




時間は流れてゆく。

いや、流れているはずだ。

僕の中の時間は止まったまま、現実世界時間けが過ぎている。

27歳になるのもビックリする。

22歳になったときはまだ覚えている。

そこからの5年、何かあったのか?

子供のいたずらで、時計を針をぐるぐると何回も何回もまわして、気がついたら2017年になっていたような気さえする。





サラリーマンになんてなりたくなかった。

けれど、時間に押し出されるようにして、僕は選択を迫られた。

フリーターになって夢を追うとか、まあそのぐらいの選択肢はあったけれど、実質的就職する以外の選択肢はなかった。

労働ということに、価値を見出せなかった。今もそうだが、昔からそうだった。





2012年のあの頃、僕は叫ぶようにして面接をしていた。

就職活動

長い年月を費やしたけれど、今の僕にはほとんど記憶がないのは、忌々しい記憶だったからだろう。

ずっと組織集団といったものに馴染めなかった。

日本企業なんて、大半は気持ち悪い集団だった。

それでも、「御社への志望動機は…」という話を延々とした。

そして一社だけ内定をもらえて、そこで働き始めた。

長い就職活動だった。

会社に入ってくる後輩は、学歴就職活動ハードさも、ワンランクもツーランクも落ちるような奴らだった。

結局は運なのだと思う。

僕の同期は、就職留年したり、未だに実家寄生したりするが、それはなんだったのだろうか?

そんなもの存在しなかったかのように、日経平均は上昇し続けている。

そして僕もまた、そんなもの存在しなかったかのように、安定した暮らしをしている…






リクルート的な価値観に従うならば、仕事というのは自己実現手段でなければならない。

仕事を通して、大きな変化を社会に与えて、それを通して自分という存在が救われるのである

その文脈において、僕がしている仕事は、まったく価値のないものしかない。

僕の勤めている会社利益だけを考え、その関係者けが幸せになるものしかない。

どちらかといえば、『課長 島耕作』とかの世界観に近い。

やっていることが、FAXからExcelの穴埋めに変わったくらいか

古いシステム会社である








会社から評価されている。

上司は恵まれている。

技術者気質だが、管理職としての自分役割理解して、高いレベルバランスのいい部長がいて、

放任気質でどうでもいいところはノータッチにして、締めなければいけないところは締める課長がいて、やりやすい。

そういう上司のもとで、それなりの成果が出せている気がする。

そんな恵まれ環境でも、三年目くらいまで、どうしようもないくらいの焦燥感があった。

自分技術力とか、会社の求めているマネジメント能力とか、そういうものへの反発があった。

早晩潰されてしまうのではないか、という不安は常にあったけれど、色んなものに恵まれて、そんなことはなかった。

仕事ができる人間‘」として扱われる環境は、居心地がいい。

自分人生ではじめての環境なのかもしれない。

僕が居心地がいい環境というのは、ずっとなかった。

家庭でも、学校でも、バイト先でも、そんな環境はなかった。友達恋人の部屋でさえも、僕は居心地の悪さを感じていた。





極力シンプルに生きようと思っている。

仕事が終わったら帰って、一人でビールを飲んで、早めに寝る。

平日はそれで過ぎていく。

休日に色んなことを考えてしまうが、それだけが僕の生きている時間なのだと思う。

平日はそれでいいと思う。

休日も、ぼんやりしていたらすぐに終わってしまう。

今の僕が失ったのは、休日焦燥感である

よくもわるくも、僕はサラリーマン社畜である自分を受け入れつつある。

今の日本には、僕と同い年で、同じくらいの給料をもらえている人間なんてほとんどいないのだ。

そのデータは、大学に行ったおかげでわかっている。

けれど、それは結局、失われた20年に突入した日本の大半の若者が得られなかった、ある時代は当たり前だった待遇しかないのだと思う。

もちろんそういう詭弁をもって、仕事をやめて、自由を手にしようということではない。

何が言いたいかというと、このままだと、僕に許された幸福に続く道のりは、

いい奥さんをもらい、仕事を頑張り続けることだということしか残されていない、ということなのだ。

幸福に関しては書きたいことがたくさんあるけれど、はたしてそんなことなのだろうか?

僕にはわからない。

わかる人間なんているのだろうか?






この文章で、誰かを批判しようとか、肯定しようとかい気持ちは一切ない。

とにかく僕が、シンプルに生きようとしている、ということだけを書きたかった。

それにまつわる複雑性について、夾雑物を捨てるように、書きたかったのだった。

2017-11-08

そういや某マイクロソフトの姫は、もともと糞SIerExcelスクショテストに嫌気がさして転職したんじゃなかったか

2017-11-06

ではどうやって"AI人材"を選考すればよいのか

AI人材採用局所的に話題になっている。

http://aiweeklynews.com/archives/49678692.html

Excelはがっつり使える

Pythonのnumpyやpandasでデータの処理ができる

SVMや重回帰分析普通に使える(数式も少しは分かる)

Chainerを触っている (pipでインストールのみでもOK

これくらいできると、AI人材の平均レベル(と相手に思って貰える)なので採用見込みはかなりあると思います

例えばですが、python自分パソコン環境構築して、「Hello,world!」と表示できるようになったら、面接に申し込んで、「少しはpythonできます」と言ってみるのも一つの方法かもしれません。

実際に見分け方がわからなくてこれに引っかかって採用してしま場合もあるんだろうな、とも思う。

自分がこの手の人材エンジニア)を採用する場合にどうやって質問をすれば見極められるのかエンジニア採用にも関わっている身としてを考えてみた。

AI人材という呼称自体がぞわぞわするけど、一旦そこは我慢する。

取りたいロールをはっきり認識/確認する

まず採用を行う前に、AI人材を取って何をしてもらいたいのかをチームないし採用意思決定者としっかり確認する。

エンジニア系のAI仕事と大雑把に言っても

1.画像/映像認識技術活用したい

2.大量のデータ対象として分析予測を行いたい

3.上記大量のデータを貯めたり一括処理したりするための基盤システムを作りたい

など、あとは案件ベースなのか自社開発なのかそれぞれ必要となる能力オーバーラップしつつも異なっているため。

(以下、今回の目的が1や2だったと仮定する。)

バックグラウンド確認

あなた機械学習の関わりを教えてください

機械学習経験のある分野 / 得意な分野 / やってきたことを教えてください(実務でなくてもok

バックグラウンド確認する。実務や研究経験の話が出てくるのがメジャーだと思うが、エンジニアとしてのバックグラウンドがあれば独学勢でも野良kagglerなどレベルの高い人はいるので実務経験に絞らなくても良いと思う

全般知識確認

機械学習全般基本的なところから確認していく。質問としてはこんな感じだと思う

教師あり学習教師なし学習の違いを説明してください

・分類問題回帰問題の違いについて説明してください

過学習ってなんでしょうか

イメージとしては非エンジニア職でも必要になる「この辺りの言葉が通じないと絶対困ったことになる」一般常識確認する感じ。

ディープラーニングについて

画像映像認識などディープラーニング系の業務が多い想定の場合

普段使うディープラーニングライブラリは何ですか

から始まって

あなたの組んだモデルについて教えてください

・どうやって訓練したのですか?

・どうしてそのような構成にしたのですか?

と突っ込んでいく。

きちんと自分で考えて組めているか確認するのがメイン。

ディープラーニング以外の機械学習について

・フィッシャー情報量から何が分かるか

・共役事前分布についてどのように用いるもの

MCMC法で事後確率の近似を取る時に気をつけることを教えてください

確認したいことはディープラーニングしか」できない人かではないかという点。

ある程度統計ベイズ法周りの知識が無いと詰むため。逆にディープラーニング不要業務ならこっち一本でも可。

手法の詳細・原理説明

・この問題最尤推定をしてみてください(簡単文章題

・勾配降下法について説明してください

・畳み込みニューラルネットワークについて仕組みを説明してください

盲目的にライブラリを使ってるだけでないかという点を確認したい。

SVM入力適用するだけならsklearnで5行書くだけで誰でも出来る。手法の背景や対象データ特性をきちんと考えて使っているかを見たい。

・kaggleのコンペに参加したことはあるか

・あればその時の課題手法をできるだけ詳しく

メダルの取得状況

kaggleに参加した経験があればnoteからその人の手付きを直接評価できるし、メダルという他メンバから客観的評価できる定量指標もある。

その他

学習意欲とか普段姿勢確認したい。もしかするとここが一番重要かも。

・分からない項目をはっきり分からないと言えるか

普段何を参考に勉強しているか / 論文を読む習慣があるか(最近読んだ論文があれば教えてください)

・今興味のあること

こういう観点必要、とか○○なんてもう古いよ、みたいなツッコミどころ満載だと思うのでコメント/トラバで突っ込んで欲しい

2017-11-05

マクロを書く基準

基本ポリシー

 

自分プログラマーなので必要ツール自分で作れます。(プログラミングができない人間現代文盲?)

 

社内ツール改善して欲しいとき要望が通らなければ自分ツールを作れば良いと思います

 

プログラマーが減ればブラック企業も減るでしょうか?やはりプログラミング義務教育で教えておく必要がありますね。

2017-11-02

てんかんの人って

サンプル1だから教えて欲しいんだけど。

職場てんかんの人が入ってきて半年経った。

貧乏ゆすり激しくて視界に入って集中出来ない。

毎日同じことを繰り返す仕事でないとなかなか覚えられない。

これとかあれとかさっきのとかで他人に言うのに、自分が言われると全くわからない。

目を合わさないで挨拶、物を渡す。

目も体も違う方向を向きながら話しかけてくる。

最初は脳機能のことだし記憶障害とかはあるよな、しょうがないよなって思ったけど、それだけか?ってなってきて1ヶ月たったこからずっとしんどい

覚えられないんだったらこうしよう、ああしようというアドバイスをするも、聞いてるのか聞いてないのか実践されないし、ゆっくりメモを取ってもらいながら教えてもメモ見ずに聞いてくるし。

メモ見ないとメモを取った意味がないでしょ!と言っても響いてないし。

画面印刷した方が視覚的に覚えられていいのか?と思って各手順印刷する方法を教えて印刷するけど、それを応用して別のことも印刷して覚えようとは思わないようだ。

印刷する手順の教え方がまずかったのかもしれないけど。(プリントスクリーンキーEXCEL→貼り付け→縦横変える→用紙いっぱいの比率にする、と教えたけど、貼り付け→印刷ボタンしか覚えられない。覚えさせるために大きくしたいのに)

もう教えたくない!と思うけど、そんなわけにもいかないし。

2017-11-01

「10cm四方の四角を印刷したらずれるんですけど」

と、Excelの罫線で正確な四角を書こうとしてた俺の同僚

Excel印刷なんて信じちゃダメだよ...

「これでグラフ作ってよ」

と渡された表のデータWordだった

合計とかわざわざ電卓計算したのかな?

コピペで数値部分をExcelに貼り付けて

合計のところは関数化した

よかった合計は違ってなかった

2017-10-30

人として生きるために仕方なく働いている

20代後半、ゆとり世代だ。

一回り上の先輩に「仕事合ってないかも」と相談すると

仕事は続けたほうが良いと思うよ~」という返事が返ってきた。

月1の頻度で「仕事辞めたい」っていう意識が頭を占有する。

ゆとり世代プライベートを重視する」※仕事二の次

まさに、その通りだと思う。

仕事は生きていくために仕方なくしているもの

定時で帰れるものなら即刻返りたいと思ってしまう。

結婚をして専業主婦になる!という手もあるが

最近家族を養えるほど稼いでいる人がいない。

同棲している彼氏がいるけど、共働きでないと生きていけないだろう。

皆、何のために働いているんだろう。

仕事が「楽しい」と言えるのは、一握り……というより、ひとつまみ程度しか居ないのだろう。

今の仕事を辞めたとしても、次きちんと働けるかの保証がない。

特別資格も無ければ、人より優れている点など思いつかない。

ただ、WordExcelという誰でも出来る作業が得意なだけだ。悲しいな。

今は、正社員として働くメリットも消えてしまった。

女で正社員として働き、結婚すると「住宅補助」等の補助が一切出なくなるのだ。

同棲している今でも補助は一切出ていない。男だったら出る。

まれてこのかた、バブルなんて味わったことが無い。

バブル崩壊して酷いとき未熟児で生まれたから。

そこで運を使い切ってしまったのかもしれない。

あーーーあぁ、いやになるな!

皆が仕事する理由って何かある?

2017-10-29

Excelもってない

自宅PCだと、XPノートOffice XP入ってるけど、

10ノートには入ってない

VBAMySQL接続ってのやりたくなって、アマゾンみたらExcel 5万くらいする

キモいから買えない

 

追記

単体なら15000円ぐらいだった^^;;

2017-10-26

後輩がアホで不安

今いる会社派遣社員を二人雇うようにしている。

自分はそのうちの一人で、今3年目。

派遣社員を3年以上雇わない会社なので、あと半年退職する予定。

今年、その3年ルール退職した先輩の代わりに、新しい派遣社員が入ってきけど、その子が変なところがアホで微妙不安になってきた。

最初から「私、パソコン苦手なんですよ〜」と言っていたけど、操作も人並みにできるし、説明すればメモも取ってくれるし、特に問題はないから「大丈夫だよ〜」と返していた。

ただ、基礎知識というか常識的なことを変に知らないことがわかって、退職することを考えると日増しに不安になってきた。

例えば、office普通に使えるけど、それに「エクセル」や「ワード」という名前があることを知らなかった。

どうもカタカナが苦手らしく、何度エクセルと呼んでも覚えられないようなので、

みどりのエックス」「あおのダブリュー」「あかのピー」とアイコンの色や形で説明したら、その呼び方で覚えてしまった。

excelファイルの事を「みどりで書いたやつ」と報告された上司が混乱していた。

ブラウザを使う作業とき「eのマークインターネットエクスプローラ」と説明したら、

「イープロラー」と覚えてしまった。

ラミネートの事は「ビニールの熱のやつ」と呼んでいたらしい。

この前は「9月末までのデータを出したいのに、どうしても10月1日が入ってしまうんです!」と言っていたので作業を一緒に見たら

9月31日」と入力していた。

そして今日は「パソコンおかしいです!半角が打てなくなりました(;_;)!」というので慌てて見に行ったら

caps lockがかかっていた\(^o^)/

「これはね、『全角』じゃなくて『大文字』だよ。」と説明しても

「はぇ」みたいな反応だったから、わかってない気がする。

念のため「エーを打つと、まるいaじゃなくて、さんかくっぽいAが出るでしょ?」と説明したら、「そうですそれですー!」とまでは言ってくれた。

不安だ。

29歳シンママで、前職は営業マンだと言っていたが、どうも生保レディの事らしく、

敬語が「〜なんですよぅ、」みたいな

読点がわりに語尾を伸ばしたり、疑問形に「か」を入れない(「いいですー?」など)話し方で、

これはさすがに注意したけど、なかなか直らない。

不安だ。

不安になるタイプのアホ

今いる会社派遣社員を二人、同じ部署に雇うようにしている。

自分はそのうちの一人で、今3年目。

派遣社員を3年以上雇わない会社なので、あと半年退職する予定。

今年、その3年ルール退職した先輩の代わりに、新しい派遣社員が入ってきけど、その子が変なところがアホで微妙不安になってきた。

最初から「私、パソコン苦手なんですよ〜」と言っていたけど、操作も人並みにできるし、説明すればメモも取ってくれるし、特に問題はないから「大丈夫だよ〜」と返していた。

ただ、基礎知識というか常識的なことを変に知らないことがわかって、退職することを考えると日増しに不安になってきた。

例えば、office普通に使えるけど、それに「エクセル」や「ワード」という名前があることを知らなかった。

どうもカタカナが苦手らしく、何度エクセルと呼んでも覚えられないようなので、

みどりのエックス」「あおのダブリュー」「あかのピー」とアイコンの色や形で説明したら、その呼び方で覚えてしまった。

excelファイルの事を「みどりで書いたやつ」と報告された上司が混乱していた。

ブラウザを使う作業とき「eのマークインターネットエクスプローラ」と説明したら、

「イープロラー」と覚えてしまった。

ラミネートの事は「ビニールの熱のやつ」と呼んでいたらしい。

この前は「9月末までのデータを出したいのに、どうしても10月1日が入ってしまうんです(>_<)!」と言っていたので作業を一緒に見たら

9月31日」と入力していた。

そして今日は「パソコンおかしいです!半角が打てなくなりました(>_<)!」というので慌てて見に行ったら

caps lockがかかっていた\(^o^)/

「これはね、『全角』じゃなくて『大文字』だよ。」と説明しても

「はぇ」みたいな反応だったから、わかってない気がする。

念のため「エーを打つと、まるいaじゃなくて、さんかくっぽいAが出るでしょ?」と説明したら、「そうですそれですー!」とまでは言ってくれた。

不安だ。

2017-10-25

退屈なくらい考えることなく貼り付ければテスト証拠になるExcelシートってかなりすごいと思うんですが。。(細かい仕様修正・調整、テスト環境の準備でひぃひぃ言ってる)

職場Excel使ってるんだけど

セルに埋め込まれ表計算が合っているかかめるために電卓検算させる業務フローになってるらしく、つらい

アホらしいと思いながらやってみるとたまに本当に間違いが発見されて驚く

みんなどうやってんの?

2017-10-20

インポート用のファイル形式CSVにする必要があるのか問題

C言語とかで開発してるわけじゃないんだしExcelファイルそのまま読めばいいんじゃないかと思うんだけど

どのシステム見てもだいたいインポート形式CSV

JavaならPOI.NETならNPOIPHPならPHPExcelみたいにだいたいどの言語でもそれなりのライブラリあるはずだし

CSVExcelで開いて編集しようと思ったらコードの頭0が消えてます」みたいなことを言われなくて済む

でもCSV

ユーザーExcelCSVを開いて編集してCSVで保存してインポート

2017-10-19

オトコはやっぱ仕事が好き

最近のオトコは仕事に興味がないなんて話を聞く。

それが本当なら世も末だ。

ボクはそうは思わない。

本当にオトコが仕事に興味がなくなるなんて

ありえないと心から思っている。

オカマか?って話だ。

単に、

楽しみ方を知らなかったり、

生きる手段としてしか考えたことがなければ

仕事の楽しみなんてもちろんわかるわけもないわけで、

そういうことを教えてもらったことがない、

もしくは経験たことがないだけであってもらいたい。

仕事ってのは出勤するだけで

幸せになれる瞬間がたくさんある。

この楽しみ方を覚えて、

仕事っていいなぁ…」

と少しずつ興味が湧いてきて、

そのうち自分であの仕事をしよう、

この仕事をしようと調べ始める。

そして理想仕事

目標仕事

現実的仕事を描きながら

転職にまで至る。

このやりがいがあるから人生も頑張れる。

もちろんのこと、

短い就業時間じゃない。

出世するためには胡麻もする。

からこそ、

もっと頑張ろう、

もっと稼げるようになろうと、

仕事スキルも上がるわけだ。

この日も仕事で色んな物件を回っていた。

そうすると、

たまたま物件の近くのスタバに、

MacBookExcelを開いている男性発見

行の高さをちょっと修正しては保存する。

テキストボックスちょっと移動しては保存する。

そして、

自分の作った神Excelをみながら、

ウンウンと頷いている。

きっと、

買ったばかりのMacBookがやっと届いたのだろう。

ワードアート微妙に傾けて配置しているのは、

自分仕事をカッコ良く見せるためだ。

「その気持ちわかるよ!!」

わず拍手をした。

そして物件を回って30分ほど経って

またその道の前を通るとまだやっている。

「まだやっとんのか〜〜い!!!

わず突っ込んでしまう。

気持ちは痛いほどわかる。

本当に仕事が好きなヤツってのはこういうもんだ。

https://ameblo.jp/gackt/entry-12320928083.html

2017-10-18

投票率と結果について

若者投票率が低くてhogehogeとかいうけど、実際統計的にどうなのかな

世代ごとの有権者

世代ごとの投票率

世代ごとの支持傾向

の3点があれば、Excelぽちぽちやると投票率が増加した場合の得票率の傾向がモデル化できそうなもんだけど

データさえあればやりたいんだけど、①と②はどっかにある?③はないだろうけど、どっかのメディア調査結果出してないかな?

前回選挙データでいいんだけど。

いや、ほら、選挙行ってない人が選挙に行けば結果が変わります!!ってアピールがアホっぽくて解いときたいなぁと思いましてね

2017-10-10

anond:20171010170149

このたびマイクロソフト主催により、エクセル技能を競うマイクロソフトエクセル世界選手権が開催されました。

そんなイベントあったんだってこともちょっと驚きですが、57ヵ国・22万8000もの参加者を押さえて優勝したのは、なんと15歳の少女だったんです。

世界選手権の決戦はカリフォルニア州サンディエゴで開催され、そこには世界各地の予選を勝ち抜いたエクセルの猛者たちが集結しました。

優勝した15歳少女レベッカリックウッドさんは、

Excel 2007を使ってスプレッドシート作成する時間テストで見事100パーセントのパーフェクトスコアを出したそうです。

彼女イギリスソートリーという小さな町の中等学校に通っており、

休み放課後時間を使ってエクセル練習をしてきたんだとか。


賞金は5000ドル(約39万円)で、これだけあれば当分はOfficeアップグレードする資金にも困らなそうですね。

https://www.gizmodo.jp/2011/08/excel-contest-15.html

2017-10-07

ExcelMOD関数やべえ

なんで剰余を求めるのに除数と同じ値が出るんだよ

見えないだけで丸めてるのかよ

2017-10-06

https://anond.hatelabo.jp/20171006180554

しか素人Excel効率化したもの

『これをちゃんとしたシステムにしてくれ』

と渡されると、何もない状態からシステムを作るより

しろエンジニア地獄を見る確率高まるである

 

プログラミング義務教育は、リーダブルコードを教本にしてくれまいか……。

anond:20171006103312

まあ、ワープロを清書機だと思ってる30年前の意識のままの人多いからね。

方眼Excel効率悪いって自明ことなのに「ドコが悪いか説明してみろ!」とか言う人いるし。

「紙を節約できますよ」程度のメリットしか理解できないか

人類には早すぎる思想だったな。電子化

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん