「粘着」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 粘着とは

2019-04-18

anond:20190418102143

別にミソジニストじゃないよ?

お前のいうミソジニストってフェミ粘着してる基地外童貞じゃんw

本来意味女性嫌悪ならさらに無いわ

恋愛対象は別として、男と女なら、女の方が可愛いしいい匂いだしスベスベだし最高

2019-04-17

ネットで話題になる揉め事って、炎上後に一旦燃料が切れると、はてなでもツイッターでもみんな忘れて無くなったみたいに見える

でも思い出して検索してみると、粘着質というか精神病質というか、ちょっと異常な人たちが残って同じことを言い続けていて、炎上していたときとは違う雰囲気で誰かが叩かれていたりする

2019-04-16

anond:20190416174304

ふーん、 まあどちらも自分勝手自分本位批判からはまぬがれないんでクローンみたいなもんですわな

https://anond.hatelabo.jp/20180625174620 表現の自由戦士は何故批判自由は認めないんだろうか。好き勝手に何を表現してもいいが批判自由がない、なんて国の方が恐ろしいわ。

https://anond.hatelabo.jp/20180620184929

ロリコン漫画だと勘違いして必死擁護してた表現の自由戦士たちが、実はこの漫画ロリコンにとってなんの価値もないどころかクッセェ女の願望垂れ流しイケメン崇拝漫画だったと知っても尚必死トラバ粘着擁護を続ける気があるのか?

それは確かに興味深いな

あいつら性犯罪ロリ関連のときだけ表現自由主張しにくる奴らだから

2019-04-15

anond:20190415222800

そこまで粘着しないんじゃない?普通女性は。

思わせぶりするのって時間勿体ないよ。

anond:20190415181149

なんでバレバレ粘着してんの、「女は下方婚しない増田」は。

「大多数の」追加によるゴール伸ばし、他人のふり、女性蔑視

あほかにもミエミエだけど役満でクソいからこまめに通報しつづけるわ

みんなもヤバいやつみつけたら協力してね~

anond:20190415180849

いや分からないけど

下方婚しないことへの批判しかないよね

決めつけで粘着あなただよ

anond:20190415180737

専業云々じゃもはやない、クズ増田の主張をよんできてくれな、粘着

anond:20190415133513

せんせーーーい自分のことが見えてない粘着煽りがきましたーーー

通報していいですよねーーー

2019-04-13

いい加減にしてくれ

ジャンルで一緒にアンソロジー主催したクソ女(副主査)が未だにブロックstkしてきてて鬱陶しい。

新天地安心してツイッターやっててもいちいち追尾してくるの

やめてくれないかな。

トラブルを起こしたことに関しては

申し訳ないと思ってるが、

何が気に食わないのかわからんが、いちいち昔のことで粘着するんじゃねえよ。

みなさんこういう時、

どうしますか?

anond:20190412231815

恨み節吐いてる関係者は今のところAGN岩田俊彦だけだろ

ふぁねる=細谷なんてのは決定的な証拠はない

一人のキチガイ粘着されて困ってる人はいくらでもいるわけで、「粘着されてるんだからたつきの方にも問題があるのだ」なんて言い出すのはセカンドレイプの発想そのものだよね

あと田辺氏がクレジットされるほどけもフレ脚本を実際に書いたのかって話と、田辺氏のその後の脚本が高評価なのは何の関係もないよね

2019-04-11

anond:20190411095209

たぶん、そういう点では粘着性の液体、抵抗を低下させる油分とか、腐食性のある液体の方が厄介では。

まり、大量のオイル等は、完全に除去するまでは運用できない。

フッ素とかまいたら、それはそれで大変なことになる。

あとは、架線じゃないですかね。ショートさせると、場合によってはエリア変電所まで影響が出る。

anond:20190410095124

韓国という国は、たとえるならネット掲示板における粘着荒らしみたいなもの

日本」という名の掲示板をずーっと、50年以上前から続けてる超迷惑荒らし

あるいはSNSでたとえるなら、何度BANされてもアカウントを作り直して「日本」というアカウント罵詈雑言メッセージを送り続けるような奴

もちろんあの国にも思想の左右や保守革新といったものはあるけれど、突き詰めるならば「荒らし方」の方向性の違いしかないので、誰が国の舵取りをしても日本迷惑行為を続けること自体は変わらない

「荒らさない」という選択肢自体あの国には存在しないんだよね

日本韓国自主的荒らし行為をやめることを期待して、ある程度向こうの言い分を聞いたりして対応してきたけれど、ここ一年か二年で「こいつら相手するだけ無駄じゃね?」と気づいてしまった

たか安倍政権支持率は落ちないし、韓国との融和を訴える人は見向きもされないわけ

そういえば去年だったか、有名ブロガーを刺殺して逮捕されたクソがはてなにいたよね

韓国っていうのは要するにあいつだと思えばいい

常人には理解できない世界観というか価値観というか正義感というか使命感というか、そういうのに突き動かされて相手迷惑行為を延々続けてる、韓国っていうのは要するにそういう存在なわけ

2019-04-10

はてな界での「昔はヤンチャしてね」

ブログ他人idコールして噛みつきまわる(大人になると、相手意見自分が想定した反論としていやみったらしく書くだけ)

・2階ブコメでかみつく

自分批判したブコメハイク晒して呼び出す

増田特定人物粘着してる

あとなんかある?

参考になりましたか

築城:

はてなキーワード編集合戦

なにそれこわい

あーもー気持ち悪い

なにが見守ってるだよ素直にヲチってるっつっとけや

語り口文体からお前が粘着カスってのはバレバレなんだよ

ほんとうざいマジ死んで欲しい

2019-04-08

anond:20190408182217

こういうのも毎日粘着して煽ってる奴らの一人なんだろうか。

流石に全部一人で自演ではないだろうけど、毎日違う人だとも思えないし。

2019-04-06

いかメンヘラ垢の愚痴ツイートを真に受けるんじゃないぞ

粘着されてしまうから

夜中にリスカ画像とか送ってくるようになるぞ

anond:20190406194237

上司が嫌いって散々いってて、ここにもたくさん書いといて、

態度はあからさまなのに、

その上司さんが心を痛めながらも増田さんと対峙して

その部署離れたならむしろ増田さんはラッキーなのでしょう。

なのにまだ上司さんに粘着するんですか?

いじめているとしか思えないんですよね、部下である増田さんは凄く「上等で高学歴で凄い仕事出来る」のでしょうけれども。

だったらもう上司さんと食事なんて行きたくもないんでしょう?良かったんじゃないですか。

誘われたらまた毛嫌いするくせに、気難しいの極み。

凄い偉い方なんですね。

2019-04-05

トラバ消し逃げを復活させる会

anond:20190405164310

相手にする価値もなかったら消すのも一理あるぞ発達障害者とか自分の間違いを疑わずちょっとツッコまれた途端に発狂する粘着質が多いからな

けものフレンズ2批判に対する雑感

 けものフレンズ2への批判に対して少々思うところがあったのでちょっと書き連ねたい。

 筆者はこれのためにわざわざはてなID取得をしたユーザーでまた平時は長文を書くようなことはしないため読みづらい文章になると思う。またこれに限らず多量の予防線を張っているのでその点も踏まえて許容できるのであればお付き合いいただきたい。

 まず、筆者のスタンスけものフレンズ2放送前の思考等について記しておきたい。

 実はこんな長文を書いておいてなんなのだが私はけものフレンズ2は未見である(厳密には1話のみ視聴)。これは私がアニメを見る体力が落ちているためであり、正直見アニメの本数がかなり減ってきていてけものフレンズ2も1話の時点ではそれほど惹かれなかったというのが大きい。似たような理由で未視聴に終わっているアニメは他にもある(五等分の花嫁とか)。したがって見ていない理由として今巻き起こっている大批判攻勢とはほぼ関係がないことを留め置いて欲しい(ただ、もしけものフレンズ2の評判が良いというのが伝聞として伝わっていたなら見ていた可能性はある)。

 けものフレンズ1期については楽しく視聴させていただいた。自分としては大絶賛とまでは行かないが間違いなく良い作品だと思った。ただ、2期の制作が発表された時は正直あまりいい顔をしなかった。というのも私は「1期の内容が良かったからと言って安易に2期を求めるべきではない」という思想を持っており、特に物語がきれいに完結している場合はこのあとに何付け加えるんだ、蛇足になりはしないか?と思ってしまタイプである

 次いで、たつき監督が2期の監督でないことが発表された時、「これは2期で何をやるか本当にわからなくなったな」と思った。というのも元々けものフレンズ2が1期の継承をやるものだという風には絶対視していなかったし、仮に1期の内容を継承したとしても確実に面白くなるとも思っていなかったからで、たつき監督降板はこの考えに拍車をかけるものであったからだ。この時点での私は継承しろ変革にしろ面白作品ができることを純粋に祈っていた。

 ちなみに、よく聞く「他の人々がたつき監督の功績を奪って自分たちのものにした」という批判?に対しては、我々は当事者ではないし話し合いのテーブルにいたわけでもないので実際にどういう事情があったか推し量れない。従ってこれは仮にそういう可能性があるにしても邪推である基本的に信じるべきではないと考えている。同様に「たつき監督搾取されていた」という言説もたつき監督がどういう契約形態を取っていたのか不明であるという理由否定的である

 要するに何が言いたいかというと、けものフレンズ2を批判する人々と私とは思想的前提条件等に大きな隔たりがあると思う。仮に今からけものフレンズ2を見ても批判者の人々ほど不愉快な気分にはならないだろう。精々不可解な場面に首を傾げたりしかめっ面をする程度ではないかと推測している。

 さて、いよいよ放送が始まったわけだが1話のみを見た感想は「まだよくわからないな」だった。まあ当然だ。強いて言うならキュルルはかばちゃんよりも頼りなさそうだな、と思ったくらいである。それからしばらくは先に述べた理由けものフレンズ2の視聴はしていなかったのだが話数が進むにつれ否定的な言説もちょいちょい見かけてはいた。が、ツイッターで同時に考察をする人もRTによる又聞きではあるが見かけていた。

 やはり、一番大きなパンデミックが起きたのは9話であろう。爆発的に批判が増えた。私は暇つぶしテリトリーとしてソシャゲを別とするとツイッターニコニコ動画を主に利用しているのだが、特にニコニコ動画で見かけた作中のキャラあるいは製作者を吊し上げ、叩きのめさんとするタイトルサムネイル動画は大きなストレスを与えた。これらの動画を開くことはしなかったことは言うまでもない。しか無視しても目に入るというのはとても精神衛生に悪かった。ツイッターでも口汚く罵るツイートが目につくようになる。漏れてくる情報からキュルルが不可解で”不愉快”な行動を取ったことはわかったが、かと言ってこれらを許容できることはなかった。所謂盤外戦の話も流れてきたが私はひどく粘着されて否定的言葉を浴びせられ続けられたらそれは人間壊れるだろうな。と思った。作品の出来や公人であることを以て発言を許すべきでないという意見も見たが許されない部分はあるにせよ人間として不自然な反応ではないと思っている。自分が同じ立場なら酷く陰鬱な気分になることは相違ない。

 ニコニコにはオリジナルキャラを作った動画も出てきて人気を集めていたが、非常に嫌な気分になった。うまく説明できないが制作陣がどういう意図けもフレ2を作っているかからないにせよ、それを冒涜する行為だと感じた。アレは呪いだ。間違っても高潔ものなんかじゃない。少なくとも私にとっては。

 しばらくしてケムリグサ11話が放映されその出来に最終話が出る前に今すぐそれまでの話を見るべきだ、という趣旨ツイートが相当数流れてきたが(ケムリグサも未視聴だった)私は見る気になれなかった。そのツイートの中にはけもフレ2を散々にこき下ろした人間も混じっていたから。私はどの口でそんな事を言うのかと思った。感情に任せて作品を殴りつけるような行為をする人間が勧めるような作品を見たくなかった。ケムリグサが良い作品だとしてもそれを礼賛する人間の一部の行為によってケムリグサにも泥がかかったように見えた。

 そしてけものフレンズ2最終話が放映され、ニコニコ放送アンケートが酷い結果を叩き出し、また様々なレッテルを貼られた。曰く「榊遊矢に勝った」だの「けもフレ1を抹殺した」だの。見るに堪えなかった。物見遊山のつもりで批判ツイート連続してRTしたユーザーがいてフォローを外したりした。その一方でけもフレ2に対する別視点から批評も見た。タイムラインに流れてきたのを読んだだけなのでURLは覚えていはいないし、仮に貼って批評を書いた方に迷惑をかけてはいけないと思うので参照元差し控えるが、それによると「元々アプリからアニメ1期の時点で断絶は発生していた」という論評もあったし、「はじめからけもフレ2は1期を踏襲するつもりはなく、ヒトとケモノ関係について1期と明確に差別化し新たな形を提示しようという意図があった。うまくいっていないにせよ私はこのタイプ作品が好きなので評価したい」という批評もあった。あまりの叩かれ様に婉曲的に苦言を呈する人もいた。直接的に苦言を呈した人もいた。炎上した。炎上した人を見てどうして火の中に飛び込むような真似をするのかと言った人がいた。ねとらぼ記事中立的で良い記事だと思ったがそれにすら文句をつけている人がいて救えないと思った。

…もううんざりだ。私は一連の騒動辟易している。情報収集のためのツイッターストレスが流れてくる。暇つぶしのための動画サイト巡回に気を使う。私は嵐が過ぎるのをじっと待つより他ない。


ここまで言っても「制作陣を援護するような利敵記事だ。聞くに値しない」などと言われるであろうことが容易に想像できて嫌になる。

あーちゃんさぁ……

よく遊ぶグループにAさんという人がいる。

Aさんはまあぶっちゃけしまえば極度のメンヘラだ。

そのAさんが「誰も私と遊んでくれなくて寂しい」と言っている。

そりゃあ誰も遊んでくれなかったら寂しい。わかる。同情してしまう。

でもAさんが言う「誰も」というのは「誰でもいいかグループの誰か」ではなくBさんのことなのはもうみんなが知ってる。

Bさんは忙しい。

普通にお仕事があって忙しいというのもあるし、そのBさんという人は魅力的で一緒に遊んで楽しいからみんなが遊びたがる。

Bさんの予定は遊びもプライベートもいつもパンパンだ。

当然、そこで取捨選択が始まる。

仕事は削れないから、遊びの予定に優先順位がついていく。

そこで「Aさんと遊ぶ」という予定には低い優先順位が割り振られてしまうのだろう。

Aさんはまた「誰も(というのは建前で実際はBさんが)遊んでくれない」と言う。

でも、BさんがAさんと遊びたいと思うだろうか?

AさんはBさんに対して第三者から見えるだけでもかなり粘着している。

そして、BさんはそんなAさんに対してもうはっきりとわかるくらい辟易している。

もうすでに一緒に遊ぶとか遊ばないとかいレベルではないようにしか見えない。

Aさんはついでにメンヘラを患っているものから、「もうやめる」とか「消える」とかしょっちゅう言う。

なんならその原因にBさんを名指ししたりほのめかしたりする。

そういう人と遊びたいと思うだろうか。

もし仮にAさんのいう「みんな」がBさんのことを指しているのではなく、文字通りに「みんな」だったとしても遊んでくれる人は少ないと思う。

AさんはBさんが絡んでこない遊びは表面上楽しかったというけども、すぐ寂しいと言い始めてしまう。

仲間がよく集まってだべっているところに来たりもしない。だべっているうちに遊びの予定が立ったりするのに。

たまに来たかと思えば楽しそうな人たちに嫉妬して勝手に不機嫌になって帰る。

Bさんが遊びに誘ってくれるのをひたすらに待っているだけ。

対してBさんは一人でもいろいろと遊んでいるし、リアクションもいい。

だべっている場に来てそういうことを楽しそうに話してくれるからみんなもよく聞いている。

「今度〇〇いこうと思うんだけど誰か来ない?」みたいなぼんやりした誘いにもすぐに乗ってきてくれる。

「みんなが遊んでくれない」ってそりゃ当たり前だろって話だし、ましてやBさんとは遊べねえよっていう話なんだけど正面切って言う度胸がないんだよなぁ

anond:20190405123256

1期信者でない視聴者も、絶え間なく流れてくる「悪意のある解釈」「水に落ちた犬を叩く空気」に感化されて、2期の欠点を過大に受け取るようになる。

人って頑ななものから限界来ても一期叩きに転じるだけだろうと思ってたか粘着してた人がこうなっててびっくりした。

anond:20190404023040

一行ごとの文が誰を指したものなのかがわかりにくいので、読み手に誤解を与えていると思う。

1.「ある人物」を批判しているブログを読んだ。

2.その「ある人物」は有名な人で、特定の子供と親を侮辱する発言を繰り返している人だ。

3.その「ある人物」は執念深くて滅茶苦茶好戦的なのでもう誰も批判できない雰囲気になっていた。

4.そんな「ある人物」を批判しているブログを読んでうれしくて、応援ブコメたかった。

5.でも「ブログの筆者」が怖くてできない。

6.「ブログの筆者」に粘着されるのが目に見えるから。「ブログの筆者」はとても怖い人なのです。

7.だからここに書きます。「ブログの筆者」さん頑張ってください。

8.その「ブログの筆者」の他の記事には賛同できなかったけれど、今回は「ブログの筆者」を応援しています

こういうことだろうか

元増田を読むと5と6は「ブログの筆者」ではなく「ある人物」とも取れそうだけど

2019-04-04

[]コトノハ〇×の「複垢連投オヤジ」のまとめ

複垢連投オヤジ」に関して投稿するのは久々である
詳しくは以下の記事を参照してもらいたい。

今まで、これらの記事複垢連投オヤジ問題行動について述べてきた。
最近コトノハ〇×は時々閲覧する程度で、ほとんどフェードアウトしている状況であるが、依然として無断転載や他のウェブサイトでの粘着という形で複垢連投オヤジから迷惑行為を受け続けているので久々に触れることにする。

結論を述べると

複垢連投オヤジに対してはこれしか言えない。
本来ならばここまで汚い言葉遣いは慎みたいところであり、言いたくないが言わせてもらう。

複垢連投オヤジ人間の姿をした、ただの汚物である。」

私が複垢連投オヤジに対して思っていることはこうである
私は今まで苛めを受けた経験があり、それ以外にも苦手な人も見てきた。
しかし、複垢連投オヤジほど人間として最低最悪な人間は全く見たことがないのである

複垢連投行為マナー

コトノハにおいて、複垢使用や連投行為規約禁止されておらず、その禁止を訴えるのは一部のユーザーである複垢や連投行為自体複垢連投登場以前から行うユーザー存在しており、これに対しては以前から賛否が分かれていた。コトノハでは自分のコトの投稿数と回答数による投稿規制存在するため、複垢連投オヤジのような大量連投行為を行うためには必然的複垢必要である。この規制が敷かれるようになったのも上記の連投行為迷惑である運営に苦情が入ったかである
まず考えて欲しい、コトノハにおいて連投行為がなぜ迷惑と言われるのだろうか。2つ3つの連投行為は誰しも行ってしまうことがある。しかし、大量連投は折角他のユーザー投稿したコトを沈ませる原因になり、そのコトは回答されぬまま流されていくことになる。折角何かを主張しても無意味のまま終わるのである本来コトノハSNSであり、多種多様意見が交わされることが理想的であるが、それが1人の偏った意見のみになり、SNSとしての意味をなさなくなってしまう。それが連投行為によって生じる問題である
連投行為ルールではなく、コトノハSNSとしての性質考慮したユーザーマナーモラルによる問題が大きい。

承認欲求

承認欲求というのは、「認められたい」と思う気持ちのことで、人間なら誰しも持っていることであり、複垢連投オヤジけが特別ではない。しかし、人から承認されるためには、まず相手承認するというが必要不可欠で、相手否定するばかりでは認められることはない。
コトノハ場合は、自分でコトを投稿するだけでなく、他のユーザーのコトに回答し、更にコメントを行うことが「承認」に相当する。

こう考えてみると、複垢連投オヤジは極端に承認しない人であり、自分価値観押し付けることしかしていないのである
これを箇条書きで纏めると次のようになる。

このような人が他人から承認されることなんて有り得ないのである
複垢連投行為に対する意見複垢連投オヤジ本人に対する意見を受け入れてもらいたいものである

anond:20190404023040

あなたの言うことよくわかる

怖くて批判できない

信奉者は当事者よりその親が多いから、いずれ苦難が来るのは子供の方だと思うと

あの記事ブコメしてブログ主応援しただけでも粘着されかねない

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん