「粘着」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 粘着とは

2018-04-21

anond:20180421133142

めんどくさいのはお前なんだよ

決めたお前にずっと粘着するわ

2018-04-20

まーた、粘着の俺が嫌いなものは悪いものから叩かれなければならないマンか。

パターンの俺が好きなものはいものから、すべての人に評価されなければならないマン対消滅してほしい。

自分好き嫌い評価を分けられるほうが幸せになれると思うのだけど。

2018-04-18

感情意見してくる人が苦手

激しく人格否定までしてくる。

相手していたら疲れるからスルーを決めていても、「逃げですか?」と言われる。

ある日、朝起きたら180件の通知があった。そのうち175件がその人。

流石に怖くなってブロックした。

その後、別アカウントなりすましから自分ブロックした旨のスクリーンショットTwitterの「あなたブロックされています」って画像)を「負け犬増田くんw」という文言と共に定期的に送りつけてくるようになった。

疲れたのでアカウント消して別アカウント作って定期的な交流をしていた人にはそのアナウンスDMで伝えてドロンしたけど、今のアカウント自分だとわかるとまた粘着始めるのかなぁ

結局徹底スルーしか自分はできない

anond:20180418163830

そう言ってるんだけど一人粘着してるヒモ志願男がいるんだよ。

まあ一人しかいないけど。

anond:20180418121551

そういう祈り

まさか粘着コピペ貼り貼りマンが2人も増田にいるとは思いたくないか

2018-04-17

精液検査を受けてきた話

30代前半、男、既婚、都内在住。精液検査を受けてきたので、その一部始終を余すところなく書いてみたい。誰かの参考になれば嬉しい。

訪ねたのは男性不妊の専門クリニックで、インターネットで事前に予約済み。受付へ行くと、20代と思しき女性職員ふたり組が迎えてくれた。名前を告げると、本人確認できる書類を求められ、代わりに問診票と番号札を渡される。以降は基本的に番号で呼ばれる。

待合室には夫婦ひと組、女性ひとりが座っていた。壁の外周に向かうように椅子が並べられており、お互いの顔は基本的に見えない。プライバシーの面は全体的によく配慮されていると感じた。

さて、問診票である。これは軽いアンケート用紙に近い。既婚か未婚か、子作りを初めてからの期間はどれくらいか不妊治療に対して抵抗感はあるか、などなど。記入をためらうような項目はまずない。さっと記入し、受付に提出。

記入から5分も待たないうちに、奥の方から職員男性が現れ、番号で呼ばれた。個室に連れて行かれる。部屋の扉には「採精室2」とあった。30年以上生きていて初めて見ることばだ。

部屋は薄暗い。リクライニングソファティッシュウェットティッシュゴミ箱、そしてDVDプレーヤーテレビがある。あ、もちろんヘッドフォンも。自分は入ったことはないけれど、ビデオ個室ってこんな感じなのだろうか。

男性職員は、薄いプラスチックのカップを取り出しながら言った。「今からマスターベーションして、全精液をカップの中に入れてください」。

まずは、シールフルネーム禁欲期間を書き、それをカップに貼ることから始まる。検査結果に取り違えが生じないためだろう。ただし、このシール粘着力が極めて弱く、カップの丸みに負けてしまい、今にも剥がれそうなのが気にかかった。

さて、出すものを出さねばならない。職員男性は、去り際に「いくつかDVDもありますので、どうぞご利用ください」と言っていた。見ると、DVD10枚ほどある。標準的趣味に近い品揃えだった。傾向で言えば、眉毛が細いギャルのものが多かったかもしれない。

また、一冊だけエロ本があった。一糸まとわなかったり、スク水をまとったりする女性たちの写真掲載されていた。むかし河原の土手に捨てられていたタイプのやつだ。実用性はほとんどないように見受けられたし、全体的に本にしわが寄っていて、あまり触りたくなかった。

ここで耳よりの情報だが、採精室にはwifiが飛んでいる。このクリニックが用意したものかどうかはわからない。とにかくカギのないwifiが飛んでいる。言うまでもないことだが、スマホwifiがあればなんでもできる。

このときクリアファイルに閉じられ、壁に掛けられた注意書きが目に留まった。20分程度しても部屋から出てこない場合、この日の採精は諦めてもらい、後日の再検査をお願いする、とのこと。

自分設備観察などをしていたし、あまりに早く部屋を出るのもどうかと思ったので(このあたりの気持ち女性には分からいかもしれないが、そういうものだ)、ゆったりと構えていたところがあった。時計を見ると、すでに10分近くが経とうとしている。焦った。

はいえ、いざ採精しようとすればすぐにできるのも男というものだ。ティッシュ及びウェットティッシュで入念に掃除をし、個室にカップを置きっぱなしにしたまま、部屋を出れば終わりである

待合室に戻ったら、受付の女性に「終わりました」と告げればよい。それ以上の言葉はいらない。すると、受付が職員男性完了電話連絡をし、プラカップを回収した職員が、検査にかかるおおよその時間を受付に告げ、それが自分に伝えられる。

検査結果がわかるまでは、だいたい1時間だという(後日郵送もできるらしい)。しばし外出して、近くのドトールコーヒーを飲みながら待っていた。

そもそもなぜ精液検査を受けたかというと、もちろん子ども希望たかである。子作りを始めてからまだ3か月強だが(このあたりは妻と見解の相違がある)、思うような結果が出なかったため、いっちょ受けてみるかという気持ちになった(妊娠に備えて婦人科に通う妻から示唆もあった)。

自分は、「何かが分かる」という体験自体純粋好きな人であるそもそも、たとえ種無しだったとしても、自らの男性性というか、存在意義が揺らぐとは微塵も考えていなかった。

はたして、結果は、無精子症であった。射出された精液のなかに精子が一匹もいなかったのである

無精子症100人に1人の割合で現れるという。そのほとんどが無自覚であり、自分もそのような疑念を抱いたことがなかった。顕微鏡自分の精液を観察する趣味はなかったし(どうやらそういう御仁もいるらしい)、まあ「正常」なのだろうと考えていた。3か月強の頑張りで子どもができないのだってたまたま(偶然)で、ごく普通のことだと考えていた。ひとことで言えば、精液は出るのにそこに精子はいない、という想像力は持てなかった。

もういちど検査しないことにはわからない、とドクターは言う。次回はエコーや触診をともなう詳しい検査になる。ただし、通常ならば数千万や数億のオーダーで観察される精子ゼロだったのだから、これはもはや体調だの検査上の誤りだのといった可能性はないだろう。

その日は、友人の結婚式二次会に参加する予定だった。精液検査からパーティーへと向かう人間はなかなかいないだろう。検査結果が無精子症ならなおさらであるしかも、新郎新婦はいわゆるデキ婚だ。なんたる巡り合わせだろう!

この日、もともとは終電帰宅も辞さない構えだったが、精子ゼロという結果が出た以上、いち早く妻に伝えねばならない。帰宅して上記のように説明したところ、妻は「オケーコ」と言った。オーケーという意味だ。妻はどんな言葉も語尾を伸ばして「コ」をつけるイルな言語センスをもっているのだが、こうしたシリアスな状況下でも口にするのだなと強く印象に残った。

さて、どうしたものだろうか。

今回の結果を知り、自分は多少のショックを受けた。だが、なぜショックを受けているのかが分からなかった。もちろん子どもができない可能性が示唆されたことは残念だし、妻には本当に申し訳ないなと思う。しかし、無精子症であっても各種不妊治療による妊娠可能だし、子どもができないならできないで、妻と二人で生きていくのも十分にありだと思っている。妻も、もともとそういう考えの持ち主であった。だから、挙児の可能性が低くなったことは、ショックの根本原因とは言えないと思う。

では、この違和感はどこから来るのだろう。一日考えてわかった。自分はにわかに信じがたいし、認めたくないのだが、やはり「男性性が傷つけられたことに対して」と考えざるを得ないのだ。常日頃から「男らしさ」などは馬鹿馬鹿しいと考えているのだが、生物学的に子孫を残せない(かもしれない)可能性が示されると、ナイーブにも傷ついてしまったのだ!

まり自分は、メタ的に「ショックを受けている自分」を知覚して、ショックを受けているのだった。これは、はてブ構造に極めて近いなと思った。そこで、長らくはてな村に籍を置く一員として、なにか村人たちに還元しなくてはと考え、こうして初めて増田を書いている。

すっかり話がずれてしまったが、精液検査10,000円前後可能だ。後で知ったことだが、一般的に夫は精液検査に極めて消極的で、妻がどうにか説得して来院するケースが多数派らしい。また、検査を受けるにしても、自宅で採取した精液を密封容器に詰め、妻にクリニックへと持っていかせるケース(!)が多いとのこと。

無精子症っぽい自分が言うのもなんだが、それってあまりに男らしくないっしょ。はてな民諸兄におかれましては、当記事心理的不安払拭し、然るべき時が来たら自ら率先して精液検査を受けてねという話でした。

anond:20180417140403

他人メンタルの強さを要求するような奴は「そうでないと生き残れないだろ」と修飾するけど、実際は「俺が何言っても我慢しろよ」だからね。結構ヤバイ人。

だいたい批判になってないような自称批判理不尽中傷粘着を受け続けてりゃ誰だって参るのが当たり前で、別にそれはメンタルが弱いからというよりそっちが普通なんだよなあ。今の世の中、物を作ってる人じゃなくてもSNSで何かのきっかけでネット上で有名になって、有名になったけどしょうもない中傷粘着を受けて参って消える人も見るし、作家特殊性とかではない。

anond:20180417161818

その図太さとせこさがあれば子育てなんてヨユーでしょ

うけるー

しかし図太くてせこいくせに、ちょっと否定されただけで粘着しはじめるとか傷つきやすい繊細なハートもお持ちのようなのが面倒だね。

さぞ生きにくい人生を送ってこられたのだろうと思って手を合わせたくなるわ。

anond:20180417124259

元増田が届くように応援が欲しいと言ってるから、じゃあ届く方法を用意してよと言ったんだが。窓口にキチガイ粘着して届かないけど応援は頑張って届けてくれってどうしろってんだよ。キチガイ対処サービス提供者側でやってくれ。

anond:20180417123927

そんなのどこでもやってるし、そういう窓口設けるとキチガイ粘着するって話だろ

スマホなんざ利用者数半端じゃないかキチガイも多数凸してるんだろうけど

それ以外も物凄く沢山いる上に、アンケート集計する専門の人間を多数雇ってて

開発現場が直接アンケート見たりしないだろうしな

anond:20180417001503

5chの作品スレで何か月も何年もずうううううううっと粘着してキチガイ意見を垂れ流してる人って割とどの作品でもいるけど

あいうのの何割かは公式にも同じ勢いで凸してるんだろうな…

ネットのご意見フォームならフィルターしてしまえば済むけど

実際にイベントやらに来られて暴れられたら困るよね

クレイジーファン

わいとあるオタクコンテンツ製作チーム。業界歴15年位。割と食えてるサイド。

この記事愚痴です。

コンテンツの人気が上がるにつれてその作品ファンが増えていくのは(その作品の売上が上がって俺らが食えるようになるっていう、生活レベルの話とは別にクリエイターの端くれとして大変嬉しいです。

でも、ファンの中には一定確率キチガイしか言えないような人が含まれていて、皆さんが思うよりも本当に本当にキチガイです。どれくらいかというと「無料で全部Webにアップしてください」とか「値段を半額にしてください」とか「作中の固有名詞Aは不愉快なので変えてください」とか「登場人物Bを殺して私が考えたオリジナルキャラを出してください」とか本気で言ってきます。これ、フリとか、大げさじゃないですから。本気でそういうことを言う人がいますしかも、皆さんが思ってるよりずっとずっと多くいます

んでもって、そういう声を杓子定規に受け止めると、個人クリエイターとしても製作チームとしてもデメリットしかありません。その声に従うとか従わないとかじゃなくて、もう、目にして理解する時点で心が冷え込むようなものがあります

なので「ユーザーの声に耳を傾ける」と「ユーザーの声を全部無視する」だと、後者のほうが精神衛生上マシですし、コンテンツ制作現場においてより良い判断であることが多いです。

こういうことを言うと皆さん「批判を受けてこそ成長できる」とか言うんですけど、成長とか批判とかのレベルじゃなく、本当に正真正銘キチガイなので全く通用しません。しかも、そういう人に限って精神的な耐久力がMAXなので粘着的に接触をしてこようとしたりします。問い合わせ窓口で広報用のメールアドレスとかフォームとか用意することが有るんですが、同じ文面で1500通とか送ってきますインターネット一般化してから、本当に気軽に突撃をしてくるようになりました。

「そういうユーザーが全てじゃない」とか「意見を取捨選択しろ」とかいう人もいるんですけれど、そういうこと言う人は半分くらいモンスターファンになりかけてますそもそも意見を取捨選択する」その精神的&作業コストだけで、クリエイターひとりを潰すのに十分なくらいのキチガイ圧力が有るのです。取捨選択するためには、そういう意見の内容を理解しなきゃなりませんから

「そういうユーザーが全てじゃない」のは十分理解していますし、応援してくれるユーザーの95%はまっとうで、ほんとうにシャイで、むしろネットですら呟いてくれないのを売上や統計の数値から理解していますが、個人の声の大きさランキングでは圧倒的に「キチガイ>>(社会常識の壁)>>>常人」なのもご理解ください。

ぶっちゃけキチガイどもをぶっ殺してくれればユーザー感謝イベントとかフェアとか2倍の頻度でやれますわ。リアル凸とかにどれだけ気を使っているのか皆さんびっくりするとおもいます

ファンの皆さんが「こういうイベントすればいいのに」「こんな風に広げればいいのに」ってつぶやくアイデア。良いアイデアだと思います。実行できれば面白そうだと思います。本当は公式だってそういうことやりたい。ファンに喜ばれるような展開をしたいのです。

でもできないのは、多くの場合コスト的にペイしないせいです。ユーザーさんが「コスト的にもいいと思うんだけど」と呟く時殆どの場愛「キチガイ対策費」が計上されていません。ぶっちゃけ公式ユーザーにこういう奉仕活動しろよ」っていうのはキチガイ判定でイエローです。やばくなりかけてることをご理解ください。

繰り返しになりますが、「半端な精神耐久力でユーザーの声に耳を傾けるくらいならユーザーの声を全部無視するほうがマシ」です。「ユーザー意見聞け!」と叫ぶ人は少しだけでもその危険性に思いを馳せてくれるとうれしいです。900人の無言のファンと50人のおとなしいけど励ましてくれるファンと50人のアグレッシブなパワー系キチガイを家に招いてホームパーティーしたいですか? ユーザーの声を聞けばコンテンツがより良くなるってのは、幻想です。

できれば、ちゃんと届くように応援してあげてくだしあ本日愚痴は以上です。

2018-04-16

anond:20180416213505

その下にこうある。

有名私立大の文学部クズがおれに「ガイジ」とかぬかしやがった。許さねえ。謝罪しろ文系専門職って一年で一万人しかいらないんだよ。宮廷文系だけで毎年8000人の卒業生がいるんで、有名私立文系の3万人のうち、大卒として必要なのはたったの2000人なんだ。後は、高卒待遇で充分なんだ。

なんか、どっかの文学部クズ粘着された。マジでうっとうしいな。文学部は本当にクズしかいねえな。ツイッター証明している。

そのへんの私大文学部人間ネット上で揉めたんでしょう。まああまり触らない方がいい。

おれは四十歳、無職だ。名市大経済学部卒。

掲示板ですげえ粘着されたか管理人に言って

プロ情報もらったら秋田だった

そいつから二度と誹謗中傷しませんっていって示談金までもらったのに

また同じようなことしてたやつ訴えたら同じ奴だった

秋田ゴミ

anond:20180416042635

つか、今の5chって大半がそんなスレッドだよな

以前あんまり粘着が酷いので、なんでこんなこと繰り返してんのと質問してみたら「自分でも性格悪いとわかってるから、放っておいてくれ」みたいな返答が来て、ダメだこりゃと思った

それか「本人乙」とか言い出して思考停止ちゃうから

昔の2chの乗りを捨てられない人たちって感じがする

昔の2chなら人が沢山いて雑談できたし、時には祭りになったけど

人が激減しても行き場がないから、スレッド常連が1人か2人になっても常駐して話題もないから誰かに粘着してる

2018-04-14

anond:20180414145321

そういう事もあるよねって程度だけど?

少なくとも粘着して不満言ったりはしない

2018-04-11

anond:20180411204609

すごい粘着ぶり、レス早すぎて笑った

承認欲求満たせて満足そうだけど、ごめん全然興味ないからじゃあね

anond:20180411183720

イケハヤ批判すると粘着して強い言葉罵倒する人いるね。

明らかな罵倒なのではてな通報するとしばらくしてアカウント消えるけど

ご丁寧に別アカ作ってまた同じコメを載せてidコールしてくる例の人かな。

anond:20180411055855

そうだよ

がんばって粘着して叩いてね

anond:20180411023233

そうだよ

がんばって粘着して叩いてね

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん