「境遇」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 境遇とは

2018-06-18

anond:20180618105358

元増田に対して手遅れでも同じような境遇人間にとって救いになるかもしれないし

2018-06-16

anond:20180616165220

貧乏人なの?

諦める=自虐になってしまわないようにして欲しい。

金持ちに対するルサンチマンじゃ、自分境遇は変わらない。

 

突破口を探そう!

インターナショナルスクールに通える条件がなくても、公立中学校英語勉強することもできる。

与えられた条件を最大限に活かす方法を考えた方が建設的だ。

 

英語ができない日本人は損している。

自主的鎖国して、勝手無能に陥っている。

下手でもいいからまずはやってみようぜ!

義務教育奴隷にされちまった奴でも、脱却するチャンスはいつでもある。

 

独学

SIM式の英語教材がオススメスラッシュリーディング英語語順に慣れる。いったん原理が分かったら、他の外国語習得にも使えるメソッドだ。

英会話教室

ネットが使えるなら、チャットネイティブと話そう。

 

はてブ英語ホットエントリーを見れば、英語勉強方法が分かるだろう。

腐らずに頑張ってくれ!

2018-06-14

anond:20180614012529

うん、というかスポットライトが当たらずひたすら割りを食う自分たちの悲哀、を書いてみたつもりでした

社会が何かしてくれるとも思わず、何かしてくれるタイミング自分が生きてるとも思えませんが

同じような境遇の方がレスしてくれたのなら、生きる糧になります

頑張って 頑張りましょう

レスありがとう

2018-06-12

anond:20180612082211

見下していた連中と同じ境遇に落ちた気分はいかがですか?

2018-06-10

anond:20180610181655

何しでかすかわからない人が多くなるって、それ脅迫

人間として絶対やっちゃいけないことは、いけないんだよ。

たとえどんな境遇でも。

2018-06-08

anond:20180608131244

海外でも上層部に潜り込めないならそこまでいい境遇かというと微妙

2018-06-05

anond:20180605152728

「当たり前に読んでおくべき本」と言うのはあなた主観だし、

読んでみるまでは判断できない。

仮に勧めてもらった本が正しく、

子供には判断能力が必ずない」というのが真であったとしょう。

それでも、ロリコン境遇がなにか変わるわけでもなく、

別のアプローチを探さなきゃならないなー、となるだけだよ。

あなたが博識なのは良いことだし、本を教えてくれたのはありがたいが、

まだ内容も読んでないうちから正しい前提のマウントをとられても困る。

anond:20180605015532

全く同じではないにしろ、似た境遇にいます

自立した立派な方だなという印象を受けました。

その時が来たら、事務的にもろもろの手続きをする。でいいと思います

両親であって、血のつながりがあっても、別の人間

増田が「他人」と思うなら、他人なのでしょう。

自我がしっかり、こんな大人になりたくないと思っているのだし、特に感情的にもならなくていいと思う。

2018-06-04

東大を出て大企業」は「負け組」と実感した話

東大卒アラサー業界トップメーカー勤務サラリーマン

学生の頃は東大トップ層ではないが、落ちこぼれでもない程度。

最近仕事プライベートの両面で精神が滅入ることがあり療養中。

先日、妻から宝飾店主催ツアーを勧められ、気分転換も兼ねて参加した。

催事チケットと高級ホテルランチパッケージにしたバスツアーで、有閑マダムを集めて比較的安く開催しているもの

安い代わりに宝飾品のセールスセミナーが組み込まれていて、商品の素晴らしさを解説される。

このネックレスは編んで使っても綺麗ですよとか、色々なお洋服に合いますよとか、はっきり言って自分感覚からすればくだらないとしか思えない内容だった。

それでもマダム達はあら素敵とばかりにセールストークに乗り、俺の月収以上の値段のする商品を大して悩みもせずお買い上げ。

俺がメンタル壊して長時間労働に耐えながら1ヶ月働いてやっと手に入れる額を、たかが綺麗な石ころにホイホイと払う人たちがいる。

どう見ても俺より努力もしていなさそうだし、聞こえてくる会話からもあまり教養を感じない。平日の昼間からこんな時間のかかるツアーに参加しているあたり、仕事もしていそうに見えない。

不労所得階級、恐らくは地主家系、あるいは高給取りの奥様だろう。妻も地主の娘なのでそのあたりはわかる。

自分東大から大企業に入ったものの、所詮時間と体力と精神力を引き換えにすることでしかお金を手に入れられない身分仕事はそれなりにやっているので最近社長役員と関わる機会も増えてきたが、彼らもレベルが違うだけで本質は同じ。

改めて、どう努力しても超えられない壁存在をまざまざと見せつけられた気分だった。

正確に言えば起業なり投資なりの方法階級を超えることは可能かもしれないが、労働者階級にいるものがそこに辿り着くためにはリスクを背負わなければならない。

今までやってきた努力所詮労働者階級内で「使える奴隷」になるための努力に過ぎないのだなと思った。

しかランチの間近くから聞こえてきた会話の内容は、マダム達の熱意もない子女予備校や塾で矯正していい大学に行かせるというもの

階級は超えないとはいえ「勉強」は持たざるものが持てる者に勝つ数少ない手段として導入されたもの(古くは科挙明治維新など)だったはずが、その席すら持てる者がステータス感や見栄え、いわばファッション感覚で持っていってしまっている。

自分は幸い労働者階級のかなり上の方にいられたし、不労所得階級と繋がりも持てた。今の自分境遇が嫌だというつもりはない。お金のある人がお金を使うのは良いことだということも理解している。

辛かったのは「自分努力で」誰にも負けないよう登っていくことは不可能であること、最初から決められてしまっていたんだということを見せつけられたこと。

バスビジネス街を通ったあたりで、窓の外にいる疲れた顔をしたサラリーマン(とは言っても大企業本社が多いエリア、いわゆるエリートサラリーマンであろう)とマダム達の顔を見比べて、涙が出てしまった。

おれたちは勝ち組なんかじゃない。所詮プロレタリアートだ。

寿命移転ができればいいのに

嗚呼この世に寿命移転システムがないことを本当に恨めしく思う

日々要介護の病状が悪化していく親と、介護離職で貧困の中その世話に勤しむ中年の未婚の子

いよいよ救いがたくなり、このままだと親子共倒れは避けられない境遇であるならば、

親御さんに安息をもたらし、せめてお子さんだけでも寿命移転を経て再起させてあげることができるようになればいいのに

これは姥捨て山の発想ではなく、年齢だけを基準にする必要はない

たとえばクライシス世代の中で、望むような結婚就職もできず、ボロボロで疲れ果てた人には、希望があれば永遠の休息を与えるのもやむなしと思う

これ以上戦えというにはあまりにも酷である

一方の高齢者の中には、例えば作家漫画家研究者など、創作意欲の炎を燃やし続けるも、ただ肉体のみが物理的に朽ち果てようとする人がいる

このような両者の間で、いのちのやり取りができないこの世はあまりにも酷である

2018-06-02

anond:20180602153514

大人ってのはな。

子供幸せは望まない。

奴隷が欲しいんだよ。

老いぼれて施設に入ったときに「若い娘におむつ変えてほしいなあ」ぐらいの願望抱いてるもんだ。

自分の子供でなければ、ひどい境遇でも「それが自分利益になるんなら」平気で見逃してこそ、大人よ。

実にクズだけど、その方が生きやす社会になってる。

2018-05-31

モテない女の男女間の離間工作

から全く相手にされないモテない女からすれば、男と女が分断されていがみ合っている方が嬉しいんだよね。

なぜかというと、多くの男が自分無視して、自分よりも魅力のある女に関心が向いていること自体我慢ならないから。

そこで、男女間の対立憎悪を煽るコメントを多く書いて、男女間を分断させようとする。

本来は男女間の新しい関係性の構築を謳っていた本来意味でのフェミニズムも、モテない女の参入によって男女間対立思想に成り下がった。

そんなことしても、モテない自分境遇が変わるわけないのにね~。

2018-05-30

不良の減少の原因はSNS

もはや定番になっている若者の〇〇離れシリーズだけど、不良離れ、暴力団離れ、覚せい剤離れといった「良い」離れもあるようだ。

なぜだろうと思い原因を調べてたら、次のような記事を見つけた。(少し前の記事だが)

なぜ"不良の中学生"はモテなくなったのか

http://president.jp/articles/-/23887

この記事によると、学校での体罰禁止されたりして大人ソフトになったか子供ソフトになったという。

はたしてそうだろうか。

子供ソフトになったら指導する大人ソフト対応可能になったともいえるので、これではどっちが原因でどっちが結果かわからない。

そんな事よりも自分には中高生へのSNSの普及のほうが因果関係が強いように思える。

(SNSの普及率と非行率の比較グラフを出すようなことは面倒なのでしないが。)

非行に走る子供たちは、勉強スポーツなどで学校社会評価されていないケースが多い。そういう子供たちこそ他者とのつながりを強く求めている。同じような境遇の仲間が必要だ。

SNSのない時代では、その強いニーズに応えるためそこら中に不良グループ自然発生していたのだ。

勉強スポーツ以外で評価される自分たちの社会。悪くて凶暴な事がむしろ評価対象になる社会。集まることによって凶暴性はより強まり子供たちはより「悪く」なる。悪い奴がモテ対象になり恋愛謳歌する。真面目な優等生恋愛市場ではむしろ弱者だった。

一方、現代ではSNSが普及しているので学校に居場所を感じられない子供他者とのつながりを感じやすいので不良グループは作られにくい。「悪い」ことが評価されることもなければ、モテることもない。むしろ「悪い」事をみつけたらSNSで徹底的に叩いて炎上させる。

勉強スポーツができる優等生モテを独占しているので、「デキの悪い子」が恋愛市場活躍するチャンスは少ない。

「不良が減ったのはとてもいいことですね」

という単純な一言で片付けるような事ではないように思える。例えば少子化問題を考えるのなら、「モテ」が優等生一極集中しているのは大問題だ。一夫一婦制であるかぎり成立カップルが激減するからだ。「デキの悪い」子供たちも恋愛して子供を作る機会が多かった時代の方がよっぽど健全だ。

もっと言えば学生時代評価が一生付きまとい「身分制度」のようになってしまっているとも言える。再チャレンジ可能じゃない。デキが悪かった子供がずっとそれを引きずって発散する場所もない社会がいいとは思えない。

「悪い」事は、そんなに悪いことだろうか??

多少の悪さを許容する社会のほうが自分はよっぽど面白いと思うのだ。

はてな民は不良が嫌いそうだから叩かれそうだな・・・

2018-05-29

執着してくる友達が怖い

そこそこの年齢になったがこの歳でも時々依存してくる人に遭う。

最初は仲良くしていて楽しいと思えるんだけれど段々自分に対して横柄になってきたり他の友達との付き合いに嫌な態度を取り出す。

自分パートナーがいる異性愛者だが相手異性愛者であったり同性愛者であったり様々だ。

エスカレートしてくると昼夜を問わず四六時中連絡を寄越したりあらゆる連絡手段で即レスしないと知人に嫌われていると触れ回ったりする。一時期ストーカー紛いの目にあってほとほと疲れ果てた。

自分友達にそこまで依存しないのでなぜ自分がそこまで執着されるのかわからないし特に親友というわけではないはずなので怖くてたまらない。

最近では少しでも距離のとり方が変だぞ、常に愚痴の捌け口にされているぞと感じたら避けるようにしているがその分誰とも一線引くようになってしまった。

新しく人と関わるとき自分が過敏になっているのがわかって辛い。

少なくとも昔ながらの友達は変わらないので救われているが対処法や同じ境遇に困っている人の話を聞きたい。

アニメ見るのは体力使うとか言ってたけど

スタートすら切れていない状態には草が生える。いや、生えない。

社会人始めてから6年以上は経ったわけだけど、アニメを見る本数は減るどころか消えた。

対して、胃はキリキリするし、朝起きたら死にたくなるし。

入社して数年経った頃だかにtwitterブログかで「アニメが見れない」と愚痴たことがあったけど、フォロワーさんの一人が「何かを捨てないと何かは拾えない」(意訳)とマジレスしてくださったことをなぜかよく覚えていて、そりゃ正論だなと思いつつも、結局現状はアニメを拾えていないわけで。

年齢を重ねるに連れて、できることも増えたけど考えなければならないことも増えた。考えなければならないことが増えたけど、できることも増えた、だけどもやっぱり考えることが増えた。

ちょっと前に新海誠展に行ったが、言の葉の庭のコーナーにて、映画クライマックスEDに入る直前の、あの作品の最も熱量が放たれるあのシーンの映像が流されていて、やはり惹きつけられてしまっていました。

タカオとユキノ関係性とかどうこうではなくて、ユキノが心を病んでしまった、歩く練習をしている……そういったユキノ境遇が胸に刺さりすぎて辛く、涙が出てしまう。同時上映のだれかのまなざしも同じ。

「何かを捨てないと何かは拾えない」はそりゃそうだと思うけど、実際はなかなかどうして、上手く決断できないことが多い。

結局、30も超えているのにまだまだ子どもなんだなとも思うけど、それを言い出すとますます何もできなくなる気もする。

とは言いつつも、こうやって逃げられる場所が一つでもあるのは本当に助かる。

なので頑張ろうと思う。

anond:20180529152951

から性欲の対象からも外れるブスなんてのは女全体のごくごく一部ってことじゃないか

同情はするけど、同じ境遇の男よりも少数派であることだけは認めてもらわないと話にならない

推し2.5次元舞台に出る

流行りの2.5次元舞台ミュージカル、私はさっぱり興味がない。

大変失礼な言い方だけど、原作に興味もなければ、コスプレ舞台にも興味がない。

興味がなければ行かなきゃいい話なのだが、推しが出るとなると話は別だ。

推しブーム以前の2.5出身ではあるものストレートへの出演が多く、出身作以降ほとんど2.5作品には出てなかった。

それが何故か、最近は一昔前の2.5出身者、つまりただ若くてカッコイイだけでなく、2.5以外で経験を積んできたキャリアのある役者の出演が増えてきた。

その波に推しも巻き込まれたのか、現在情報解禁されているのはいずれも2.5作品だ。

推しは前から若手俳優ではなく"実力派"若手俳優と呼ばれたい」と言っていったし、その実力が認められて結構大きなタイトルへの出演に繋がったのなら嬉しい。

嬉しいけど、2.5作品に出られても"面白そう!"とは思えないし、不安しかない。

変なファンがついたらどうしよう、観にいってうっかり原作を知らないことがバレて原作ファンに睨まれたらどうしよう、推しキャラに似てないって批判されたらどうしよう、そんなことばっかり考えてしまう。

実際、キャスト発表の時に「誰?」「年やばくない?」「微妙」って書かれていたのを見て落ち込んだ。

あの頃はキャスト人気でキャラ人気まで上げた!って騒がれて誰もが知ってる人気キャストだったのになぁ。

2.5作品原作ありきなので、観に行く人も原作好きな人が多い。

から、例えばチケット譲渡などでも"原作ファン優先""原作への愛が一番強い人に譲ります""原作イベントチケット応募券を譲ってくれる方優先"と書いてある。

俳優ファンからすれば、推しが出ている舞台を観に行くのは当たり前の事でそれが一番の応援になるのに、それすらも難しくなってくる。

例えば時代物の芝居で歴史がさっぱりわからなくても、観にいってみるとこういうお話もあるのか!と興味を持ったこともある。

舞台はとにかく来客がすべてで、興味がなくてもきっと楽しませるから見に来てね、という世界だ。

それなのに2.5作品になると急に、原作を知らないのに俳優目当てで来るな、せめて勉強してから来い、と一部の人に言われてしまう。

いつもキャスト先行で楽々良席を取っていたのに、まずキャスト先行がないことで困惑してチケッ卜の取り方さえわからない上、推しは先行の宣伝すらしてくれなかった。(知らなかったのか宣伝禁止だったのかは不明

いつもならチケット先行開始日は絶対宣伝してくれるので、推しツイッターさえチェックしとけば大丈夫でしょと思っていたのが間違いだった。難儀だ。

こんな感じの愚痴推しが違えど似たような境遇の人からちらほら聞いた。

既存俳優ファンにとって、2.5作品を観に行くというのはかなりハードルが高い。

お仕事があるだけありがたいし、もう一生2.5に出るななんて言わない。

でも、どうかメインの畑はストレートのままでいて欲しい。

推し

今日も大好きです。

2018-05-28

anond:20180528080340

もっと休み増やして、デスクワークだったら運動する機会を設けてあげる

本来は、弱者に当たり散らすような行為をせずに済む最低レベルぐらいまでは、自分精神的なコンディションを整えるのは、誰かに指示されて行うものでも誰かの強制でもなく、自分責任でやれるのが理想だよなぁと思う。

いわゆるワープア的な境遇にいる人は仕方がないし、既に病んでしまった後であれば人の助けはいるだろうが。

増田意見を見て、それって企業とかが整えていくべきだよねと思う(劣悪な労働環境職場が増えている近頃は特に

が、一方で、個人的には、そういう、設けてあげる的”お膳立て”自体が、昭和っぽいというか「企業人生丸抱え」をやってきた結果、最低限の善悪判断できなくなっちゃったというツケの一つかなぁとも思ったりもする。

自分責任でやれる時間や余裕がない=ストレス多い、ということであれば、1000%同意する。ただ、弱者に当たり散らさないとやっていけない、となってしま個人も、そういう風に追いつめる世の中も、両方やっぱり宜しくないよなーと。

2018-05-27

ドールに惹かれ始めたキモカネおっさんです

気がつけば40代前半の毒男

婚活パーティでは女性から年収足切り食らうレベルの財力に加え、もはや年齢的にも子どもを育てることが現実的ではなくなってしまった。

(だって一番子どもお金がかかる時期に自身還暦超えとか、仕事どころか健康いるかも未知数)

てか、子どもの前にまず結婚だろという時点でかなり終わっている。

若いから結婚願望強かったけど、今まで大したアクションも起こせず、そして気まぐれに起こしたアクションは全て盛大な勘違い入っていたと。

多分、チャンスは十分すぎるほど貰っていてこの体たらくなので、残りの一生も家族を持つことには縁がないまま行くんだろうと思い至った。


そんなことを考えていたら、ふと、本当に突然、ドールに心を奪われてしまった。

ドキッとしたを通り越して、雷に打たれたような…に近い。

ちなみに自分身の回り自身と似たような境遇の男女は、新たにペットを飼い始めるか、既に飼っているペットに更に情熱を注ぐ感じで、少なくともフィギュアドールに行く手合は皆無である

でも自分ドール

我ながら本当にキモいというか、自分結婚できない性格であることと、多分かなり関係あるわけで。

まあ、自身キモさというか、周りとの病的なズレは自分なりに自覚していたつもりだが、ここまでだったとは…と、その斜め上っぷりが久しぶりに堪えたというか、正直怖くなった。

同時に、今まで

フィギュアドールなんて、結婚願望がある男が趣味にしたらもう先はない。完全に一線を越えてしまうから

自戒していたけど、今回のことでそれは順序が逆だと、自らの不見識を思い知らされた。

はいえ、もっと若いから正直にフィギュアドールにハマっていたら彼女が出来たなんてことはなくて、単純に身を持ち崩すのが早いかいかだけの違いだろう。


そんなこんなで、俺はこの世に生まれてきてはいけなかったのかも…と思いつつ、妙にホッとしているところもあり、どうにも落ち着かない。一応不惑なのに。

勿論、ドールドールファンには何の罪もない。

全て自分の幼稚極まりない問題だ。

そもそも、この歳になっても「俺が、俺が」ばっかりな日記しか書けない時点でヤキが回っているとも言える。


で、どうする?

買うのか、買わないのか…。

増田キチガイって、なんで頭おかしいこと言うのかってよくよく聞いてみると「こんなにみじめな境遇の俺が優先的に救われないのはおかしい」みたいなことしか言ってないような

anond:20180527213157

それは厳しいね、俺も似たような境遇だったから分かる気はするよ

がんばって田舎脱出しな

いやだなあ "ムカツク"も"楽しいから"も立派な動機だろう

"なんかムカツイたから"とか"これが楽しいから"で
弱者を追い詰める嘘をばらまく冤罪を吹っかける界隈を荒らす人に殴りかかる不快気持ちにさせる死に追いやる暴言を吐くマウントを取るイジメを行うクソリプを飛ばす晒し上げるいたずらする危害を加える
それが一体何がおかしことなかい

理性あるフリをするなよ
本能に従って生きることが生き物のルーツとも言えること
敵意と愉しみで動くことはなんにもおかしくないのさ
なのにお前らはいっつも理由だ 理由ばかり求めやがる

やむを得ない事情?辛い境遇?それがないとダメなの?じゃあ俺の理由だって"ムカツキを抑えられなくなったというやむを得ない事情"と"楽しさを広めたくて仕方なくて辛い境遇"だから許されるよね:)

崇高な理由じゃないといけない 同情できるきっかけじゃないと許されない
タマ涌いてますわホーント

ん?ムカついた?いいじゃないか 立派な動機なんだ 言いたいこと俺に言いなよ

俺もムカついたり嫌がらせしたら楽しそうと判断したらお前らにクソリプならぬクソ言及飛ばしてるからね 同じことしなよ

2018-05-25

anond:20180525091629

終身雇用だったら雇い主が国じゃなくても官だよ


そんなの初めて聞いた。君どういう境遇の人なの?

2018-05-22

anond:20180522160048

俺は自分のペースで仕事していいんだよ。君とは境遇が違うの。

2018-05-21

when will my life begin聴くと泣けてくる

増田で知ってる人はいるかな?これはラプンツェルの曲なのだ

毎日部屋に閉じこもって同じことを何回も何回もする歌なのだ。それを隠すために明るい曲調で歌っている。

さいこからずっと閉じ込められて過ごしているというすごい境遇なのだ

ぜひとも聴いてみてくれ。そして感想を教えてくれ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん