「避難」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 避難とは

2019-03-22

今朝方見た夢の話

複数の男女で旅館のような場所にいた。

その中には藤木直人ばりのイケメンと、泉里香ばりの巨乳美人が含まれていた。

皆で談笑する中、酒も進み、皆それぞれに乱れ始めてきたとき、ある一人が「おい!イケメン!お前も巨乳美人に『挟んでもらえよ』」と言い出した。

は、挟む…!?

すると巨乳美人はノリノリで服を脱ぎ始め、どこから取り出したかローション(AVに出てきそうなヌルヌルベトベトしたあれ)をその巨乳にふんだんに塗りたくり、横たわるイケメンにまたがり襲いかかる痴女のごとく、イケメン顔面巨乳に埋め始めた。

その様子を私含め周囲の一同が羨ましそうに眺めている…。

そんな折突如として火災報知器が鳴り、慌てた一同は行為を中断して避難

私はなぜか他の宿泊客全員を逃がす役割果たしており、全員無事避難したこと確認し、安堵しながら建物を出ようとしたところで目が覚めた。

自分ではなく他人の「行為」を目撃する夢とは…しかしあの巨乳は見事だった。

夢だから何でもありだが、こんな夢を見るなんて欲求不満かな。

2019-03-19

anond:20190319234650

タバコなら、部屋に臭いがつかないとか壁が黄色くならないみたいなメリットあるよー。あと、同居人タバコ嫌いだったりするとベランダ避難

電子タバコ分からん

一人暮らし必要だけどあまり気づかないもの

4月から一人暮らしから家電家具を揃えたけど、意外と細かいものが足りないって感じてる。

救急セットや避難道具とか。

2019-03-16

日本戦争

欧米アジア搾取して利益を得てきた。

そろそろ中国を潰しておく時期が来た。

日本中国戦争させてアジアを弱体化するために、日本人は戦争をやらされる。

歴史に学び、日本人は安全な国に避難しておけば良い。

死にたいバカは好きにすればいいw

2019-03-15

けものフレンズ2の9話が賛否両論理由が完全に納得できた

まあ否定が9割なわけで、自分もなんであれでいいと思えるのかわからなかったんだけど完全に納得行く理由を見つけた。


結論から書くと制作陣及びあれを褒めてる人たちはフレンズのことを人間じゃなくて「人型の人と言葉を交わせるモンスター」、わかりやすくいうとポケモンみたいなものだと思ってるんだよ。

キュルルは傷ついたイエネコ無視してサーバルを褒め、ただ家に帰れと言った。そこがサイコパスじみてると避難されている。

でもGBA以降のポケモントレーナーなら知っているだろう。傷ついたポケモンボックスに入れれば自動回復することを。ポケモンバトルをした人間なら覚えがあるだろう。バトルで倒れたポケモンを労るのを忘れて、勝負を決めたポケモンを褒めてしまうことを。キュルルはフレンズへの接し方がポケモントレーナー気分なのである

ちょっとだけ擁護するとポケモンでもポケモンと人との絆は最重要視されていて、キュルルもサーバルカラカルとの絆は感じているはずである


だが、人とポケモンとの関係一般的には人と人の友達フランズ)同士との関係とは決定的に違う(ポケモントレーナーにもいろいろな人がいて本当に大切にしている人もいるけれど)。

特にけもフレ1期を熱心に見た層から言わせればフレンズ精神性の面では人よりも優れた生き物であるとすら感じられる。サーバルちゃんは間違いなくヒロインだった。2のサーバルは連れ歩いているポケモンレベルの扱でしかない(サトシピカチュウにも特別な絆はあるけれど、サトシピカチュウのそういう文脈でのカップリングはさすがにマイナーだと思う、ましてやほかのポケモンなんてもっとぞんざいな扱いである)。


その違いがもたらす致命的な解釈違いは9話にはっきり表れた。大多数のけもフレファンにはイエイヌが傷つく場面で、日常が壊れ戦って傷つく女の子が見えていた。でもあれがただのモンスターバトルに見える人にとってはモンスターが傷つくのは日常茶飯事であり特に心が痛む光景ではない。


どうしてこんなことになったか監督深夜アニメ出身でないことが深夜アニメにおける少女の扱いの文脈を踏まえない結果につながったのはあるだろう。せめて艦これ如月ショックを押さえておけば。脚本家も前作が深夜の美少女ものとはいえ身体的なダメージギャグになるゾンビという設定だったのが災いしたか



イエイヌの声の井口裕香さんが悪いという考えもある。ちょっと重い愛のある女の子定評のある井口さん。イエイヌの声から人間的な感情がはっきり感じ取れた。もっと最初に獣的な粗暴で怖い感じをだしたり、最後に含みを持たせずあっけらかんと「ありがとう」と言えば大分印象は変わっただろう。9話で主人公をたてるという意味ではマイナス仕事をしたといえる。だが、イエイヌを"フレンズ"にするという意味ではキャラのために最高の仕事をしたと思っている。

2019-03-14

上司が音を立てて、すする

必ずカップ麺か、インスタント味噌汁を飲むので別室に避難

40過ぎの脂ぎったおじさんのすすり音はちょっと、、、

自然に立つのしょうがないが、

わざわざすすり音を立てるからタチが悪い。

2019-03-12

もし津波の怖さが周知されてたらどのくらい死者を減らせたんだろう

すぐに高台避難避難したら戻らないを徹底できていたら。何割くらい減らせたんだろう。話聞いてると、不可抗力というより、津波の恐ろしさや対策を知らず流された人がめちゃくちゃ多い

anond:20190312000604

地震 東日本大震災 命がけでゲームをする男 「FPSやめれないんだけど」 両親が避難する間も絶叫プレイ 311

https://www.youtube.com/watch?v=ZDjfVn2C-pI

新出ないよ

2019-03-11

8年も経ったのに何をしているんだろう

2011年3月

当時、私は都内某所のどこにでもいる大学生だった。


自宅で長く激しい揺れを体感し、すごい地震だったな、震源地関東のどの辺だろうとTVをつけると、何と「東北」とでかでかとテロップで映し出されていた。

私の実家福島県にある。慌てて親に電話を入れるも当然ながら全く繋がらず、連絡が取れたのは結局地震から3日が経ってからだった。

その後も色々と大変なことは大変だったが、家自体津波による被害はなく、近しい親族も友人も全員無事だったので周囲に比べれば幸運な方だと思う。

それでも、震災(と原発事故)は地元を一変させてしまった。避難によって子どもは減ったし、親戚の家は立入禁止区域になった。畑には除染後の除去土壌が山のように積まれている。線路がないので帰省に使っていたスーパーひたちも走らなくなった。


こうした体験を経て、私はぼんやりと何か地元の役に立つことがしたいと思うようになった。

進学したはいもの特にやりたいこともなく、将来を決めあぐねていた自分にとって、地元貢献というのは耳障りがよかったのだと思う。浅はかにもほどがある。

折しも研究室配属の時期であり、ちょうど震災復興支援に関連する研究を開始した研究室があったこから、迷わずそこを希望して卒業まで研究に打ち込んだ。


就職先も当然、研究テーマと似たようなことをやっているところにするつもりだった。

しか就活を始めてほどなく気づく。ないんだよね。復興支援だけをやってる民間企業なんか。

ほとんどはメインでやってる事業があって、そのノウハウ復興支援にも使えそうだからやってみているだけ。当たり前だけどそんなんばっか。

で、面接御社復興支援事業に興味があって~と言うと必ず聞かれるのがこれ。

「それはあくまで弊社の多岐にわたる事業ひとつであって、君の希望するところと違う部署に配属される可能性も十分ある。それでも頑張れますか?」


気づいた時点で就職をやめて、博士課程に進んでテーマを究めばよかったんだけど、残念ながら私にはその度胸がなかった。

金がない。科研費はもらえるかどうかも分からない。博士修了後は行く先がなくてワープアまっしぐらかもしれない。

そもそも博士になれるだけの力が自分にあるのかどうかも自信がない。

研究室ポスドクがいてその悲惨な状況を目にしていただけに、勇気が出なかった。


結局前述の質問には「はい!いつか希望部署に行けるまで地道に経験を積んで頑張ります!」とかなんとか無難な答えをしてメーカー就職を決めたわけだが、予想通り配属先は全く関係のない部署だった。


そして就職して数年。異動の気配、全くない。


修士卒の女の二十代は短い。この数年の間に結婚して、子どもも産んだ。

やりたいことをやれる会社転職しようと思っても、子持ち女(時短勤務、出張不可)を採用してくれるところは少ないだろう。

これから子ども教育費はかかるし家も買う。今さら大学に出戻って博士課程をやるのも難しい。


幸か不幸かうちの会社福利厚生が手厚くて給料も良く、働くこと自体に関しては何の不満もない。

ただこんなはずでは…という気持ちをずっと抱えている。


書いていて過去自分の思い至らなさを認識して恥ずかしいけれど、全く地元に貢献できないままに8年も経ってしまったというモヤモヤを吐き出したかった。

自分勝手ですみません

anond:20190311131340

被災地に限らず、そんな話はどこにでもある失敗とか不調だね。気の毒ではあるけど、

心配からって避難している人の家賃補助とかも、ボチボチ切れるって言うし。

2019-03-06

anond:20190305124019

健常な若者救命ボートに乗れず死ぬんだよね。東北震災の時、役場若い女職員がみんなが避難するまで職場にとどまって警報を鳴らし続けて自らは津波に流されたように。

彼女のおかげで逃れられた人間の中で彼女より世の中の役に立つ人間がどれくらいいたのか。ほとんどは財政を食いつぶすだけの老人

2019-03-04

anond:20190304011203

かい部分が違うんじゃなくて大まかな部分すら全然うからそもそも位置に人が住んでない社会可能性すらあるわけです

鍋をたたいて大騒ぎしてそこらで怒声を張り上げて避難を呼びかける救助隊員が、社内や校内や漁港にもいる

住宅地年金生活者にもわらわら居る

ぜんぜん違った未来があったはず

から大勢が311で死んだのは民主主義が決めたこ

災害救助隊など不要自衛隊が正しいという一億人の声が数万人を殺した

2019-03-02

anond:20190302215735

沖縄戦の時ふつう避難民のふりして接近して情報収集して来いと16歳の子が偵察してのちに砲撃アメリカ兵が爆死してる

不審者の出没。(札幌市北区北28条西3丁目)

https://www.gaccom.jp/safety/detail-329473

 3月2日午前4時ころ、札幌市北区北28条西3丁目3番付路上で、帰宅途中の女性が車から降りてきた男に「すいません、エッチしよう。」と声を掛けられる事案が発生しました。

 男は、年齢30歳くらい、身長170センチメートルくらい、中肉、上下緑色作業服を着ており、髪は黒色で耳にかかるくらいの長さで、白色のライトバンタイプ車両に乗っていました。

 不審者を目撃した際は、すぐに安全場所避難し、110番通報してください。

 なあ、それナンパ

 成功したことあるのか?

2019-02-27

anond:20190227163941

まずいところはある。

代表的観光旅行先の一つ、

オーストラリア

オージービーフ 固い 味がない 基本毎日肉でまずかった

マレーシア 食べられないほど辛い→チャイナタウン避難

anond:20190227122644

ホワイト企業一般に人の定着が良く、待遇も良いので社員の出入りも少なく、従って求人にいつも出ているとは言えない。反対に年がら年中出ている所は問題がある。

とはいえブラックから離脱を目指す人はとりあえずの避難なので、あまり贅沢も言えず「前よりはマシ」くらいの企業を探せばいいと思うのですが。そのラインなら決して無い事は無いと思う。

2019-02-24

犯罪責任範囲

被害者加害者本人だけを懲らしめるべきだと思います

加害者ではない人まで加害者として扱い、自殺に追い込むことは良くないですね。

 

神奈川県座間市アパートで男女9人の遺体発見された事件で、同アパートに住む白石隆浩容疑者(27才)が逮捕された。

このアパートから徒歩15分のところにある白石容疑者実家には父親が住んでいたが、事件後はその姿が見えなくなったという。

また、実家から離れて暮していた母と妹もまた、事件発覚数日後以内に、家から姿を消した。

 

白石容疑者が犯した罪は彼自身が償うべきであり家族責任は一切ないが、ひとたび事件が起こると、加害者家族人生も180度変わることも事実だ。

加害者家族支援するNPOワールドオープンハート理事長阿部恭子さんが言う。

 

「重大事件の場合の親はほぼ100%転居を余儀なくされ、仕事も辞めています。莫大な損害賠償を求められるケースも多く、被害者と違って経済的補償もなく、日常生活が立ち行かなくなることもあります心理的負担も大きく、普段生活で笑うことも憚れ、クリスマスやお正月イベントも一切せず、ささやかな娯楽もやめて喪に服すような生活をする家族も多い。もちろん就職結婚に影響が出るケースもいまだにあります

 

実際、世を賑わせた大事件の加害者家族のその後は厳しい。

1997年神戸連続児童殺傷事件では、少年A逮捕後、マスコミから避難していたAの両親が自宅に戻ると、「お前たちが交尾してできた化け物の責任を取れ」とのはがきが舞い込んでいた。

 

「その後、両親には1億4000万円の損害賠償を命じる判決が出ました。

30年以上勤務した職場を追われた父親は、Aの2人の弟の通学問題を考えて妻と協議離婚

母親に引き取られた弟たちは人目を避ける生活を強いられ、四国和歌山転々しました」

 

加害者家族が自ら命を絶つケースも少なくない。

 

2008年秋葉原通り魔事件では発生から6年後に犯人の弟が週刊誌取材に応じ、『加害者家族幸せになってはいけない。それが現実。ぼくは生きることを諦めようと決心しました』と苦しい胸中を明かし、1週間後に自殺しました。1989年連続幼女誘拐殺人事件犯人宮崎勤父親事件から5年後に飛び降り自殺しました」

 

anond:20190224225109

昨日乗った山手線がすごい臭いだった

昨日(02/23)の夕方頃、山手線外回り7両目に乗ったら車両全体が異様な臭気に包まれていた。

何かが腐ったような臭いで、その車両だけ閑散としていて、

自分も含め乗車した乗客は隣の車両にそそくさと避難していた。

しかし隣の車両に移ってもかすかに臭うので、次の駅で降りた。

臭いからして、少し前に話題になっていた左足壊死ニキかと思ったが、

降りた時に車内を観察してみたところ、それらしい人は見当たらなかった。

ツイッター検索すると同様の車両臭いがしたというツイートが昼頃にあり、

どうもこの車両異臭を漂わせたままおよそ5,6周していたことになる。

左足壊死ニキも確か1両まるごと人が引けるほどの臭気は発していなかったと思うし、

一体あの臭いの発生源は何だったんだろうか?

誰か知っている人がいたら教えてほしい。

anond:20190224103954

そんなことしてねえで逃げろよ

避難中にスマホいじっていて死んだら携帯会社訴えることになるぞ

自衛官だけど被災者問答無用で引きずり出して良いって法律作って欲しい

何度か災害派遣いったけど、ホントに頭おかしい奴がいる。

避難しなきゃ死ぬって言ってんのに避難しないクズ

決まって言うのは、タンボガーハタケガー

昨日隣の山が崩れて、次はおまえの家だっつってんのに逃げない。ここにとどまって何ができるかなんて特にない。心配で離れたくないらしいな。

クズどもが暇潰しに耕す田畑って、俺らより大事か?

どう言っても聞かない奴がいるんだよガチで。増田たちには信じられないかも知れないがな。

制服ちゃうと忘れるか?地元部隊の半数くらいは地元出身で、家族の安否は取り敢えず考えないことにしてここにきてんだぜ。

そりゃ多かれ少なかれ覚悟はしてきてるよみんな(明らかにしてないやつも結構いるがw)

陸士の子らは、ほぼ駐屯地に住んでる。先週だかもっと前にあったのが、家族と会う最後になるかもしれないわけだ。災害派遣で呼び出されるってそういうことじゃん。

俺らだって子供に朝言った台詞最後かもしれない。そうそ危険ことなんてほぼないがな。

被災者を含めた国民の命の為に税金もらって訓練してるから、その為にどんな危険でもこいってのはわかるよ。死なないようにリスク管理はするけど、いよいよとなったら任務優先だよ。軍隊だし。

でも被災者ワガママのために死ぬんか?違うだろ。

真面目だったり不真面目だったり、正直シャバじゃ通用しないどころか、前科ついてないだけで感動しちゃうくらい頭おかしいやつもいるよ。

家族や友人や恋人が居たり居なかったりするけど、全部飲み込んでそこにいるんだぞ。

それで何となく居たいから逃げません?ふざけんなマジで

そいつが土砂でぺしゃんこになったら、死んでないことにかけて飛んでくかも知れないんだよ。もっかい崩れるかも知れないとこに。

そんなに大事か?せめて大事なら腹立つけど諦めるよ。

でもでも心配ってふざけんなよ。

お前らの命がかかってるってことは、こっちの命もかかってるの。

好きでもないし大事でもないけど、命令があったらくるんだよ、そういう義務なんだよ。

せめて意義のありそうなことに命使わしてくれ。

2019-02-22

百合に挟まりたい男は嫌い→わかる 百合に挟まろうとする男は殺す→は?

お前の萎えは誰かの萌え

百合に竿を介入させることだって一種性癖として認められるべきでは?

と考えたところで、要はジャンルとしてちゃん確立してないか避難を浴びるのかなとも思った

レイプものや和姦、NTRだって(嫌いな人が多くいるのは前提として)、一ジャンルとして確立するのに結構時間を要したのではないかと思うし

2019-02-18

anond:20190218221558

避難経路を確認しておくんやで。案内出てるやろ

anond:20190218174028

米兵が再度ガマに入ってきて「デテキナサイ、コロシマセン」と降伏を呼び掛け、食べ物を置いていった。その間,18歳の少女が母の手にかかり死亡し、看護婦の知花※※らのように毒薬注射して「自決」した人々もいた。

 横たわる死体。そこへ再び入ってきた米兵…。ガマの中の混乱は極限に達した。ひもじさの余り米兵の持ってきた食べ物を口にする者もいたが、毒が入っているか絶対食べるなと応じない者もいた。アメリカーに撃たれて楽に死のうとガマを出た人もいた.

 そして毛布などに,ついに火がつけられた。前日は止めたが、もうそれを止めることはできなかった。奥にいた人たちは死を覚悟して、自決していった。煙に包まれる中、「天皇陛下バンザイ」を叫んでのことだった。避難民約140人のうち83人が「集団自決」という形で亡くなった。チビチリガマでの一大惨事真相が明らかになったのは,戦後38年たってからであった。全犠牲者の約6割が18歳以下の子どもたちであった。(→チビチリガマ犠牲者名簿)

http://torikai.starfree.jp/1945/kerama.html

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん