「記号」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 記号とは

2018-08-15

新聞校閲だけど「鉛筆出し」って文化があることを初めて知った

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/note.mu/bxjp/n/na006741687b6

基本的に指摘は全部赤ペンで書いてる。もちろん直しても直さなくてもいいときは「ご参考」とか「~にしては」とか付け足すけど。

あと余白が広いこともあって校正記号あんまり使わない。

2018-08-12

日本人サンチャイルドみたいなわかりやすメタファーですらわからないことに驚いてるんだけど

評価できる記号だけに過剰適応する様が動物のものだな・・・

サマータイムが実現しない理由

ここ数日Twitter界隈で猛烈に叩かれているサマータイム

システム的な面を中心にどれだけ不利益が出るかの解説は出尽くしていますが、まだの方はこちらなどをご参照ください。

サマータイム実施不可能であるhttps://www.slideshare.net/tetsutalow/ss-109290879

本稿では、そのような反対論が特段意味をなさない、すなわち私が「サマータイムに反対しようが賛成しようがどっちみち実現しない」と考えていることについてお話します。

キーワードは「戸籍」「民法」「法制局」の3つです。

まず、これらの記事を見てください。特に後者安岡孝一先生京都大学人文科学研究所教授)のブログは、本エントリを書くきっかけになり、同時に執筆に当たり大きく参考にしています(一つ一つ参照元の文を示すことは省略させていただきしたことをご容赦ください。)。安岡先生感謝申し上げます

東京五輪終わっても「サマータイム」恒久的運用へ 議員立法による成立を目指す : スポーツ報知https://www.hochi.co.jp/topics/20180808-OHT1T50025.html

日本法令における「一日」と「二十四時間」 | yasuokaの日記 | スラドhttps://srad.jp/~yasuoka/journal/623028/

そして前者から一文を引用します。

---

夏時間への切り替え方 導入初日を4月の最初日曜日とした場合は午前2時に2時間進め午前4時に合わせる。夏時間が始まる日曜日は 1日が22時間になる。10月最後日曜日サマータイムが終わる日とした場合は午前4時に2時間戻し午前2時に合わせる。この日は1日が26時間となる。

---

必ずしもこのような立法がなされるとは限りませんが、少なくとも夏時間採用した場合には、同日に同じ時間が2度到来します。2時間をずらすサマータイムであれば1日26時間の日が発生します。そしてこの場合、2つのパターンが想定されます

①午前0時~午前1時59分59秒の終わりまでが2回あるパターン

②それ以外のパターン

ある4人の事例

さて、では戸籍に話を移しましょう。

日本戸籍では、時間単位記載が行われる事項は必ずしも多くはありませんが、有名どころとしては死亡時刻が挙げられます

なぜこれが必要かといえば、死亡の先後によって相続順位に変動が起きるからです。

祖父・父・息子・息子の妻の4人を思い浮かべてください。この4人には、これ以外の身寄りが一人もいません。そして、サマータイム終了日には、午前4時の時点で時計を午前2時に戻すものします(上記②のケース)。

さて、父がある日の午前3時ちょうど、息子がその1時間30分後に亡くなったことを想定します。民法規定に従えば、父が死亡した時点で相続が発生し、父の財産の全ては息子に相続されます。そして、息子が死亡した時点で、父と息子の財産の全てが息子の妻に相続されます簡単ですね。

しかし、日本戸籍は残念ながら24時間表記ではなく、午前/午後n時という記法採用しています。彼らの戸籍はどうなるでしょうか。現行制度に基づけば、父の死亡時刻は「m月d日午前3時」と、息子の死亡時刻は「m月d日午前2時30分」と記載されます。さて、これで両名の死亡順序が入れ替わってしまいました。この通りの記載であれば、まず息子の財産を父と息子の妻で分配することになります。そして、父の死亡によって父の財産の全部と息子の財産の一部は祖父相続されます

何を言いたいかといえば、死亡の順序によって相続割合は変動するのです。

戸籍電算化

上のような不具合回避するためには、「午前2時」から「午前3時59分」までの間の時刻に、例えば「一回目」や「二回目」といった表示をする必要があります

昔ながらの手書き戸籍であれば、これは割合簡単なことです。しかしながら、全国の4自治体を除く全ての地域戸籍コンピューター化(電算化といいます。)されています。その自治体名などはこちらをご参照ください。

戸籍電算化 | 晴れのち曇り時々雨 http://www.kumori.net/koseki/

電算化された戸籍システムでは、当然この「一回目」というような文字記号を挟み込む機能がありません。そして、上記①の場合でも、戸籍24時間表記ではありませんから、やはり「午前0時~午前2時」が2回生ますから同じことです。さらに、自治体使用する戸籍システムは、法務省統一的に開発したものではなく、各自治体が個別ベンダー契約して導入したものです。ベンダーはおおむね数社に集約されていますが、互いに独立したシステムですので、その改修はシステムごとに行うことになります

政治日程諸々

次に、スケジュール的なことを考えましょう。「サマータイム法」を提出しうるのは最速でこの秋の臨時国会ですから、まあ10月頭ぐらいでしょうか。そして、サマータイム法案議員立法(下記参照)であって、決して成立が確定していませんから、早くとも法案の提出時点から前述の戸籍記載に関する法務省令なり通知なりの立案を始めることとなります

「【東京五輪酷暑対策サマータイム導入へ 秋の臨時国会議員立法 31、32年限定(1/2ページ) - 産経ニュース https://www.sankei.com/politics/news/180806/plt1808060002-n1.html

法案成立後なるべく急いで法務省令なりを出すとして、戸籍記載方法各自治体に通知されるのはどんなに急いでも10月頭~中旬となります

さて、戸籍というものは決して間違いがあってはならないものです。この「間違い」というのにはいくつか意味があり、代表的ものとしては、

A.内容に間違いがあってはならない

B.情報保全に間違いがあってはならない

の2つを挙げることができます

まず、Aについては、先ほどの例を挙げるまでもなく、戸籍に関する記載を誤れば一発で国家賠償訴訟管理職以下懲戒処分まっしぐらです。そのぐらい戸籍は重いものです。そして、Bについても、例えば市民離婚歴や本籍などの情報流出した場合こちらも一発でやばいことになります。そのぐらい(ry この2つの帰結として、戸籍システムは、改修に当たっても決して脆弱性を生じてはいけないものであり、同時に、改修後のシステムにもエラーがあってはいけません。

では、これらを満たす改修について、今年度中に全自治体見積もりを取り、来年予算に反映させるか最悪来年度補正予算に盛り込み、再来年度までに実装までを終えることができるでしょうか。無理ですね。

法制局チェック

ここからが大切です。

法案を書く場合には、必ず「法制局」のチェックを受けなければいけません。官僚さんが書き、内閣提出法案(閣法)として提出する場合は「内閣法制局」、議員さんの発案で議員立法として提出する場合は「衆議院法制局」または「参議院法制局」のチェックを受けることになっています。そして、法制局の方は、ここまで書いてきた不都合を当然ながら分かっています。そして、きちんと「無理です」とおっしゃいます。もちろん、原理的には法制局のチェックを受けずに法案を提出する権限国会議員にはあります。そうでなければ、言ってみれば公務員に過ぎない法制局職員国会議員以上の権限を有することになり、国民主権に反します。しかし、実務はそのように動いておらず、法制局と何かしらの妥協に至ることになります(明らかに憲法違反議員立法提案される先生方も現在与野党わずいらっしゃるようですが、その辺は法制局の方が努めて雅な言い回し案文に落とし込まれているようです。)。しかし、これに関しては法制局の方も法務省民事局の方と一緒になって「無理です。」と言わざるを得ません。妥協余地がありません。そして、このエントリよりも遥かに分かりやす不都合説明されます。この時点でサマータイム法案は葬られます。以上。

まとめ

ここまでのことを極めて短く書けば、「サマータイム法制局チェックを通らないので実現しない」ということになります。みなさんどうぞご安心ください。

それでもサマータイムが実行された場合、それは本格的に明白な違憲立法法制局無視してバンバン通りうる社会になったということです。サマータイム以前の問題なので共に悲しみましょう。

補遺

なお、刑法刑事訴訟法上の刑期や勾留期間を含めた1日が24時間であるという前提に基づく各規定については、確かに23時間や25時間の日の存在を想定していないというのはそのとおりですが、おおむね①時間単位規定しなければならないほど短い期間は時間で、②乱暴な言い方をすれば数時間の誤差は許容されるような期間は日数以上の単位規定されていますので、混乱が生じることはあっても法制上そこまでの支障にならない気がします。

安岡先生こちらのコメント(なお、こちらのリプライ先になっている刑事訴訟法に関する指摘は私のものではありません)

https://srad.jp/comment/3459182

は、危惧としてはもっともですが、時間計算であればきっかり実際の時間の経過に合わせた例えば「四十八時間後」に期限が到来することになろうかと思います。この辺は民法138条以下と民法解説書をご参照ください(民法規定ですが、特則がない限り全ての公私の期間計算適用されます。)。あくまで本エントリ目的は「サマータイムが実現しない理由」を述べることですのでこれ以上踏み込みません。

2018-08-11

プロフィール確認強制してくる人たち

最近あるジャンルにハマった。生まれて初めてグッズを集めたくなるほどハマったジャンルなんだけど、もうすでにそれを諦めそう。

理由簡単で、某フリマアプリ等でよく見られるプロフ拝読義務疲れたから。なんで皆そんなにプロフィールを読ませたいの?

トラブル防止のためなのは理解してるし、自分も一応目を通すようにはしてるけど、あの「ここまでお読みくださった方は〜」ってやつが本当に解せない。

名前に「プロフ必読」やら「プロフ読んでください」って書いてある人が上記のようなもの確認として設けているのなら、まだ分かる。けど、そんなこと一切どこにも書いていない人が既読マークみたいなのをプロフィールに書くのはどうしてなの?

あいプロフィールって、ちゃんと一読したつもりでも一部見逃してたり忘れてたりしない?特にその、プロフをお読みいただいた印系のやつ。

自分そもそもそんな文化があるなんて知らなかったから、最初の方はプロフを読んでても見逃すことが多々あった。だってスマホ上で読むプロフって、横に短く縦に長いばかりで読みにくいんだもん。

だけど、そういうもんなんだって理解してからは、ちゃんと読むことにした。……はずだったのに!!!

久しぶりにその文末に書かなきゃいけない推し名前やら記号やらを書き忘れて、門前払いされた(プロフ必読とか書いてない人に)。それも、かなり冷たく。電子だろうが紙だろうが直接だろうが結構ニュアンスって伝わるよね。

そのコメントスマホしかに受け取った時、かなり本気でショックだった。ちゃんと一読してたから尚更。

そんなこんなのせいでもう取引する気力が出ない。自分が悪いんだろうけど、もう疲れてしまった。

メルカリとかで何百件も評価ある人尊敬します。すごく丁寧で、一つ一つちゃん確認してるんだろうなと思った。自分には出来ない。

2018-08-09

オタクってなんで型番と記号で話すの

オタク上司(50代)との会話が辛い

ひたすら昔の製品の型番とか記号が会話中に出てくるけど、数字アルファベットの羅列だけじゃ何も想像できない。

こっちがわからない顔をしてるのにまだ言ってくる。

辛い。しんどい

メーカー名なのか製品名なのかもわからいから調べられない。

こちらと会話をしてない。

自分の知ってる型番を発音することで快楽を得てるんだろうか。

マジでしんどい

数学って本当に論理的思考力鍛えられる?

数学必要なのって、イメージ力と発想力じゃね?

数式を見てグラフを思い浮かべることができるとか、微積や式変形が幾何学的にどういう操作なのか思い浮かべることかできるとか、そういうイメージ力重要じゃん。特に自然科学に応用する場合

発想力も問題を解く上では重要じゃん。俺みたいな数学がだめなやつは、ここでこの公式使うんだとか、そう言うことを思い浮かべることができないか問題が解けない。発想力は証明をする上でも重要。発想がないとどうやっても証明なんてできない。

一方で論理的思考力ってそんなに重要?確かにイメージや発想が正しいかどうかを判断するにはある程度の論理的思考力が必要だとは思うし、証明問題の回答を読み解く上でも必要だけど、最低限の力さえあればいいわけで、そんなに論理的に高度なことをやってるとは思えないんだけど?仮にそれでいくらかの論理的思考力が身についたとして、数学以外のことに役に立つ?

大学数学まで行ってイプシロンデルタとかやって論理記号が出てくるようになってくるとまた話は変わってくるんだろうけど、高校までの数学で、特に受験数学論理的思考力ってさほど必要じゃないと思うし、数学やっても論理的思考力なんて身につかないし、身についたとしても数学以外のことに応用できるとは思えないんだけど?

追記

勘違いしてほしくないのは、俺は、数学必要ないと言っているわけではないということ。むしろ、俺は応用化学科を出たので、科学工学において数学が極めて重要であることは理解しているし、工学部の卒業生として恥ずかしくない程度には数学ができるつもりだし、文系であっても数学はある程度やるべきだと思っているし、数学は実生活で役に立つし、仮に実生活で役に立たなかったとしても誰もが学習するべきだと思っている。

ただ、論理的思考力は鍛えられないでしょ?って話をしてるの。そのへんを取り違えないでほしい。

anond:20180809080254

増田の息子はままごとがやりたいんだよ

ままごと赤ちゃん役が新聞読む真似し出したらつっこみいれるだろ?

増田息子からすれば女性キャラを選んだ時点でそのキャラ記号に則ったロールプレイをしてほしいんだろう。そうでないと増田息子の拘る「どうぶつの森」の雰囲気が壊れる。

なんか「『〇〇と✖️✖️』が仲良くするわけがない!」とファンアート文句いう腐・夢女子みたいだな。

anond:20180808163742

勝手に話をつくったぞ。

----------

曲がるとそこは細い路地だった。
進むか引き返すか判断に迷うタイプ路地
地元でも人気の「映画」という活劇映像ならば「ここからさらピンチになりますよ」というわかりやす記号として使われる、陰鬱でくすんだ細い道。

少女の頬を冷や汗が伝う。
進むべきか、引き返すべきか――。

しかしこのときに限っては、もうそれ以上迷う必要はなかった。
路地とは対象的に澄みわたった空から何かが音もなく降ってきて、またたく間に行く手を塞いだからだ。
「何か」とはいったい何だと問われれば「レンガ」としか答えようがない。
地球生活が短い少女にもそのくらいはわかる。
ただありえない現象を前にして脳内常識回路みたいなものが、それを「レンガ」と認識するのを拒んでいる。

もうひとつ
認識が遅れた理由、正確には認識必要すら感じなかった理由
路地を完全に封鎖したその壁には、無機質かつ巨大なコモンキャラクターでこう書かれていた。

GAME OVER

----------

路地で通せんぼでこれだとありきたりなので別パターン

----------

もうひとつ
認識が遅れた理由、正確には認識必要すら感じなかった理由
もう大丈夫自分は助かったのだ。

ありがとう、お父さん」

うつぶやいて細くしなやかな足で地面を蹴ると、少女身体ひらりと宙へ舞い、壁の向こうへと消えた。

2018-08-08

anond:20180808103817

いや、ある程度以上の年代の人や頭がIT向きでない人には8文字ぐらいが現実的だと思う。前の職場で「11111111」と「22222222」というパスワードの使い回しが推奨されており、セキュリティ的には最低だったと思うけど、交代制勤務でパソコンかに弱い人でも一人か二人だけで勤務することが多かったので、複雑なパスワードを設定して「パソコンが起動できない!」というリスクを避けるにはそれしかなかった。

パソコン維持管理を請け負っている業者も、こんなパスワードではダメだということは重々承知していたと思うけど、パスワードを忘れて大騒ぎされ、自分のところにやたらと電話がかかって来るのを怖れてか黙認していた。

IT専門家は英数字記号を取り混ぜて複雑なパスワードしろかいうけど、意味のある文字列なら覚えられても、そうでないパスワード押し付けられると、覚えられない人や入力ミスをする人が続出して、結局パスワードを書いた付箋をパソコンに貼られてしまうのが落ちだ。

年寄りなんか数字4桁の銀行暗証番号でも忘れるから手帳メモしたりするんだぞ。IT専門家機械に弱い一般人の間には果てしなく広くて深い溝があると思う。

2018-08-07

小学生プログラミングの「=」を教えたら

算数で=の意味がわからなくなって混乱する子がいそう

=の記号を代入に使用したやつの罪は重い

2018-08-04

anond:20180804172104

記号a使ってるサービス名の略語好きな数字を2回キーボードで好きな文字一つ記号a

これだとサービス略語だけ覚えればいいから楽だよ

2018-08-03

女性になって潮を吹きたい。

xvideoでsquirtingと検索して欧米人エロ漫画のように潮を吹いている動画を見るのが好き。

あれ、どの位気持ち良いのだろうか。

精子が数秒間放出されている感じなのだろうか。

それとも男性欲望記号化した演出で、実際はおしっこ出すと同じ感覚なのだろうか。

まれ変わったら女性になって潮を吹きたい。

2018-08-02

anond:20180801175457

そろそろブーメラン顔文字とか記号が作られてもいい頃だと思うの。

LGBTに寛容になったらたしか趣味感覚LGBTは増えると思う

正直自民党LGBTヘイト言いまくっている議員と一緒にされたくないし、あくまで俺の肌感覚の話なのであくまで与太話の程度で聞き流してほしい。

よくLGBTの話になると、彼らとそのほかマジョリティヘテロとはまったく別という感覚を抱いている人が多いようだが、実際には「生まれつきのLGBT]と「「生まれつきのヘテロ」の間にはけっこうなグレーゾーン存在している。「それってバイセクシャルじゃね?」と混合してくるが、つまりその時代の寛容さに応じてヘテロでも行ける人もいるし、LGBTにいっても問題ないという人の存在だ。これはアメリカドラマ見ているとたまに登場するのだが「Orange is new black」の主役の白人女子のように、別にまれつきLGBTでもないのに、それがファッション記号として「かっこいい」とか「人と違ったことをしたい」という思春期ありがちな自意識過剰な時期に(そもそもアメリカには自意識こじらせたやつ多いし)、ファッション感覚で同性と付き合ってみる人は珍しくない。特に女性でたまに見かける。ファッション感覚とか、あと男性ちょっと怖いとかで女性友達以上の付き合いをしている人は見たことある

そもそも大抵の人に「真実の愛」なんてわかるわけなく、動機がどうであれ若いころに軽い気持ちで同性と付き合って、それがそれなりに関係が続いていくと「同性パートナーとうまく付き合えてるし、これでもいいかな」と後天的LGBTになっていくというパターンである。こういった人はおそらく過去のようにLGBT不寛容社会では生まれなかった層である

自民党の一部の議員LGBTについて「趣味みたいなもの」とコメントしてたのは生まれつきのLGBTなのにそれに不寛容社会でずっと悩んでいた人たちにとってはあり得ない発言なのだが、実はLGBTに寛容な社会が実現してそれが一般の人にも「当たり前」な感覚になってくると、それこそ「趣味みたいな感覚」で同性パートナーと付き合ってみたりする人は実はそれなりに出てくるとは思う。

まぁ個人的最初は軽い動機でもそれで当人たちが幸せにやってるなら勝手にすればいいじゃないかくらいの投げやりなポジションだし、「世の中いろんな人がいるしそれでいいんじゃない?」というゆるい社会のほうが人も生きやすくなっていいんじゃないかなと思う。案外それくらいゆるい社会になってくれたほうが最終的な出生率もあがるんじゃね?とも思う。

上にも書いたようにデータも立証もないおっさんの与太話でした。

2018-07-28

anond:20180728230203

犬はキャラクターに落とし込んでも結構かわいいの多いけど

猫は断然実物がかわいいなって思う

表情のあんまりない生き物に記号的な表情をつけるのがヘンなのかもな

2018-07-27

#アイマス子供に服着せろと大沼くるみ

最近韓国フェミニスト問題定義でこのタグが流れてきた。確かに現実アイドルと比べてアイマス彼女達の露出はすごい。正直、龍崎薫ちゃんの白ビキニカード赤城みりあちゃんの際どいカードは「これはダメでしょ……」と思う部分もあった。そしてコラージュ後の画像を見て、確かに際どすぎる面に麻痺しているなと感じる所もあった。

私が気になった点はこのタグアイドル個性を潰すコラージュ画像があった、という点だ。

さて、ここでタイトルにも出ている大沼くるみちゃんについて説明したい。大沼くるみちゃんは13歳のキュートタイプアイドル。大きな胸がとても魅力的だが、本人はこのことをかなりコンプレックスに思っている。おまけに自信が持てていないため、八の字の眉毛と泣きそうな目をしている。舌っ足らずな口調、頭が悪くいじめられっ子

そんな彼女だが、プロデュースしていくうちにどんどん変わっていく。最初の方は泣きそうな顔だったのに、笑顔自然になり最新のウエディングカードでは「今日はあったかい嬉し涙なんだよ」と伝えてくれる。彼女コンプレックスを魅力へと昇華し自信を持って前を向くことが出来るようになることが、彼女にとってのシンデレラストーリーなのだ

話はこのタグに戻る。例のタグでは彼女の胸を13歳相応のサイズに変え、表情が性的だというので八の字眉を、潤んだ瞳を、困ったように波打つ口を変えられていた。そしてコラージュした人達は皆「『修正』後の方がかわいい」「こちらの方がいい」と言っていた。

これが彼女にとっていいことなんだろうか。今まで、自信を持てるようになってきた彼女否定して、「これが正しいのだ」と推し進める行為彼女にとっていいことなのだろうか。デレステコミュ1で彼女は同年代男子から虐められていた。「そんな年なのに胸がでかい」「頭くるくるくるくるみ」と言って虐められていた。このタグ彼女を「修正」した人たちは、彼女の「記号」だけを見て判断している、コミュ1のいじめっ子たちと変わらないのではないだろうか。ありのまま彼女否定する、大沼くるみにとっての障壁しかない。

また、「大沼くるみ自体が男の趣味を固めたような存在だ。おじさんが透けて見える」と書いている人もいた。私はこれを見て本当に本当に悲しくなった。

以前、PSYCHOPATHの監督が「このアニメ男性に向けて作ったのに女性が反応して残念だ」と言って炎上していた。なのにどうして、「彼女応援している女性Pなどいない」のような発言ができるのか。

ここまで書いて察した人もいるだろうが、私は女性Pだ。私は同性として彼女を心から応援している。自分自身身体の成長に関するコンプレックスがあったため、彼女自分自身を好きになれるように応援している。それなのに、彼女自身の魅力を否定され自分否定され、とてもつらい気持ちである

主義主張はわかるが、彼女否定しないでくれ。そして彼女応援している私たち否定しないでくれ。

長くなりましたが、読んでいただきありがとうございます。私はこれから大沼くるみちやんを応援し続けます。もし、宜しければ第八回総選挙では彼女投票よろしくお願いします。

2018-07-25

銀行ゴミアプリ決定戦

銀行系のアプリが使いにくくて、驚いたが、一番面白いのは、銀行系のアプリについての罵倒批判改善要求コメント。そこで、この場を借りて紹介してみよう

千葉銀行

・これは、すごい。このアプリを作った会社天災だが、このアプリ採用した千葉銀行天災だ。千葉銀行を使っている自分ホコリに思える。もしかしてショートカット作成AIでも導入されているのか、ブラウザを開いているような新技術が使われているのか、絶妙すぎで凄すぎる。流石に儲かっている銀行提供するアプリだけあってユーザービリティ再考

バカが作ると出来上がるアプリの良い見本、本社セキュリティが甘いため、アクセスのために様々な煩わしさをユーザーに強いる。 何が悲しくてパスワード以外に3つもキーワード入力させるのか? この仕様提案OKを出している連中は人々に迷惑しかかけられない能無しなので全員廃業しろっての

・使えなすぎ。 ただのショートカットアプリワンタイムパスワードが夏から必須になるけど、アプリで使えるようにして。トークンなんて不便すぎ。技術低すぎ。解約したい

新生銀行

・最悪すぎる。 スマホ認証で、キー発行アプリを参照すれば、当アプリバックグラウンドになり、最初の画面からやり直し。 認証出来るわけない!嫌がらせか!! そもそもバックグラウンドに行ったらログインし直しじゃ、、メールで振込先口座見ながらとか全く無理。 設計ミス。使い手のイメージ出来てない証拠利用者視点テストを考えてない証拠。いろいろ怪しくなってくる。 今後が不安なため、メインバンク変更決めました

銀行アプリは多く使っておりますが、こんなに使えないものをよく世に放出出来ましたね。何をするもにも再ログインしかも口座番号を覚えてくれる機能もないので支店番号暗証番号ダイレクトパスワード全て1から入力時代は移りゆくものですが、ネット銀行員の知能の低さすら垣間見ますアプリ操作方法に関して問い合せても「アプリというかブラウザの○○をご覧下さい」。アプリについて尋ねたのですが。蛇足ですが。全額出金しま

素人が作って素人承認した未完成アプリです。 フリーズが頻繁に発生し、まともに進むことができません。 また無駄セキュリティチェックが多く、ログインしても振込時に、いちいちセキュリティカード記号を入れようとさせます自分で作ったアプリに自信がないからそうするのでしょうが利用者からすると迷惑です。 だったらアプリじたい提供しないでほしい

みずほ銀行

・メチャメチャレスポンスが悪い。普通にブラウザからアクセスしたらサクサクなので、ネットワークの問題ではない。即アンインストール

・どうして更新する度にお客様番号が消えるのか。 とても面倒で煩わしいです。 基本重いです。 正しいパスワード入力しても入れない時もある。 時間置くと入れるけど、時間かかるので面倒です。 他銀行サクサク行くんですけどね… 銀行行った方が早いって思ってしまうので、何のためのスマホバンキングなんだろうって感じです。 それでも使う時もあるので、頑張って欲しいです

くそアプリアプリは削除してワンタイムパスワードカードに移行します。不便だけどアプリよりは多分マシ

三菱UFJ銀行

スマホ変えたらまた再登録ワンタイムパスワードがどうたらこうたらでよく分からん登録画面が複雑怪奇過ぎて…、これ1人で出来る1人何割くらいいるの?

メニュー画面を 開くための左下の表示がわかりにくすぎ。最低ランクユーザーインタフェースと言わざるを得ない

・なんで銀行アプリ広告があるんだよ、あほか あと画面勝手に横にすんな使いにくすぎ。正直★1やるのも惜しいくらいのクソアプリ。やっぱりufjゴミだな

コメントは、全て、「goole play」から引用

2018-07-22

anond:20180722025201

そういうあんたこアイデンティティ記号しか見てないんじゃないの?

ま、結局アニメキャラはそういうものなんだけどさ

髪の色、背の大きさ、胸の大きさ、目の色、制服の着こなし、胸の大きさ、典型的性格声優

2018-07-21

トー記号文字を描く

Youtubeコメント欄ドット絵フォントの大きな文字トー記号で描くのが趣味なのでここに張り付けておく。

ちなみに横幅が大きいものスマホや小さな画面のノートパソコンだと改行されてうまく表示されないので注意。

例のアレカテゴリーコメントが多いです。

ちなみに、この記号▒█は環境依存で、スマホパソコンだと違う見た目に見えるから注意。

ところで、記事文字数がたったの2万文字程度しか打てなくて困ってます

2万文字って少なすぎるでしょ、いったい何ができるの?

運営が残念すぎて困ります

▒▒█▒▒▒█▒▒
█████████
▒▒█▒▒▒█▒▒
▒███████▒
▒█▒▒▒▒▒█▒
▒███████▒
▒█▒▒▒▒▒█▒
▒███████▒
▒▒▒▒█▒▒▒▒
█████████
▒▒▒▒█▒▒▒▒
▒▒▒▒█▒▒▒▒


敗戦国の末路

████▒▒█▒▒▒▒▒█▒█▒█▒▒█▒▒▒▒███████████
█▒▒█▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒█▒██▒█▒▒▒▒▒▒▒▒▒█
████▒██████▒█████▒▒█▒▒▒▒█▒███████▒█
█▒▒█▒█▒▒▒█▒▒█▒█▒███████▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒█
█████▒█▒▒█▒▒█████▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒█
█▒▒█▒▒█▒█▒▒▒█▒█▒█▒▒█▒█▒▒█▒▒█████▒▒█
█▒▒█▒▒█▒█▒▒▒█████▒▒█▒█▒▒█▒▒▒▒█▒▒█▒█
████▒▒▒█▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒█▒█▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒█
▒▒▒▒▒▒▒██▒▒▒█████▒▒▒█▒▒▒█▒███████▒█
█▒▒█▒▒█▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒█▒█▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒▒█
█▒▒█▒█▒▒▒▒█▒▒▒█▒▒██▒▒▒█▒███████████
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒████▒▒█▒▒▒▒
▒▒▒█████▒▒▒▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒█▒▒█▒▒████▒
▒▒█▒▒█▒▒█▒▒▒███████████▒█▒▒█▒█▒▒▒█▒
▒█▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒█▒▒██▒█▒█▒▒
█▒▒▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒████▒▒▒█▒▒▒
█▒▒▒▒█▒▒▒▒█▒▒█████████▒▒▒▒█▒▒██▒███
█▒▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒███▒▒▒▒▒▒▒███▒▒▒▒▒▒
█▒▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒▒▒█▒█▒█▒▒▒▒█▒█▒▒▒████▒
█▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒▒▒█▒▒█▒▒█▒▒▒█▒█▒▒▒█▒▒█▒
▒██▒▒▒▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒█▒▒█▒███▒█▒▒█▒
▒▒▒▒▒▒██▒▒▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒█▒███▒▒▒████▒


敗戦国の末路

████▒▒█▒▒▒▒
█▒▒█▒▒█▒▒▒▒
████▒██████
█▒▒█▒█▒▒▒█▒
█████▒█▒▒█▒
█▒▒█▒▒█▒█▒▒
█▒▒█▒▒█▒█▒▒
████▒▒▒█▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒██▒▒
█▒▒█▒▒█▒▒█▒
█▒▒█▒█▒▒▒▒█
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
█▒█▒█▒▒█▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒█▒██
█████▒▒█▒▒▒
█▒█▒███████
█████▒▒█▒▒▒
█▒█▒█▒▒█▒█▒
█████▒▒█▒█▒
▒▒█▒▒▒▒█▒█▒
█████▒▒▒█▒▒
▒▒█▒▒▒▒█▒█▒
▒▒█▒▒██▒▒▒█
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
███████████
█▒▒▒▒▒▒▒▒▒█
█▒███████▒█
█▒▒▒▒█▒▒▒▒█
█▒▒▒▒█▒▒▒▒█
█▒▒█████▒▒█
█▒▒▒▒█▒▒█▒█
█▒▒▒▒█▒▒▒▒█
█▒███████▒█
█▒▒▒▒▒▒▒▒▒█
███████████
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒█████▒▒▒
▒▒█▒▒█▒▒█▒▒
▒█▒▒▒█▒▒▒█▒
█▒▒▒▒█▒▒▒▒█
█▒▒▒▒█▒▒▒▒█
█▒▒▒█▒▒▒▒▒█
█▒▒▒█▒▒▒▒▒█
█▒▒█▒▒▒▒▒█▒
▒██▒▒▒▒▒█▒▒
▒▒▒▒▒▒██▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
███████████
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒█████████▒
▒▒▒▒███▒▒▒▒
▒▒▒█▒█▒█▒▒▒
▒▒█▒▒█▒▒█▒▒
▒█▒▒▒█▒▒▒█▒
█▒▒▒▒█▒▒▒▒█
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
████▒▒▒█▒▒▒
█▒▒█▒▒▒████
█▒▒█▒▒█▒▒▒█
█▒▒█▒█▒█▒█▒
█████▒▒▒█▒▒
▒▒█▒▒▒██▒██
▒▒████▒▒▒▒▒
█▒█▒▒▒█████
█▒█▒▒▒█▒▒▒█
█▒███▒█▒▒▒█
███▒▒▒█████


DIYUSI

░░░░░░░░░░▒▒░░░░░░░
░░░░░░░░░░▓░▒▒▒▒▓░░
░░░░░█▓▓▓▓▓▓▓░░░▓░░
░░░░█▓▒▒▒▒▒▒▒▓░▓░░░
░░░█▒▓░░▒▒▒▒░▒▓█▓░░
░░▓▒░▓░░▒▓░░▒▒▓▒░▓░
░▓▓▒▓░▓▒▒░▓▒▒▒▒▓▒▓░
░█▓▒▓░░▓▒░░▓▒▒▒▓▒▒▓
█░▓▒▓██░░███▓▒▒▓▒▒▓
░░▓▒▓░░░░░░░▓▒▒█▒▒▓
░░█▒▓░░░░░░░▓▒▓█▒▒▓
░░░▓▓░░░██░░▓▒██▒▒▓
░░░█▓▓░░░░▓▓░█░░█▒▓
░░░░▓░▓▓▓▓░▒▓░░░█▒▓
░░░▓▓░▓▒▒░▒▓░▓▓░░▓█
░░░▓░▓░▓░▒▒▓░░▓░░█░



さななな

▒▒▒████▒▒███▒▒█▒▒▒███▒▒█▒▒▒███▒▒█▒
███▒█▒▒▒█▒█▒▒▒█▒▒█▒█▒▒▒█▒▒█▒█▒▒▒█▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒█▒▒█▒█▒▒▒█▒▒█▒█▒▒▒█▒▒█▒█
▒▒▒███▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒█▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒█▒███▒▒▒▒█▒███▒▒▒▒█▒███▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒█▒██▒▒█▒▒█▒██▒▒█▒▒█▒██▒
▒▒▒███▒▒█▒▒▒██▒█▒█▒▒▒██▒█▒█▒▒▒██▒█


最強

▒▒██████████▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒█▒▒
▒▒██████████▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒█▒▒
▒▒██████████▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
██████████████
▒▒█▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒
▒▒█████▒████▒▒
▒▒█▒▒▒█▒▒▒▒█▒▒
▒▒█████▒▒█▒█▒▒
▒▒█▒▒▒█▒▒█▒█▒▒
▒▒█▒███▒▒▒█▒▒▒
████▒▒█▒▒█▒█▒▒
▒▒▒▒▒▒█▒█▒▒▒██
▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
█████▒▒▒█▒▒█▒▒
▒▒▒▒█▒▒█▒▒▒▒█▒
▒▒▒▒█▒▒█▒▒████
▒▒▒▒██████▒▒▒█
▒████▒▒▒▒█▒▒▒█
▒█▒▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒
▒█▒▒▒▒███████▒
█████▒█▒▒█▒▒█▒
█▒▒▒█▒█▒▒█▒▒█▒
█▒▒▒█▒███████▒
▒▒▒▒█▒▒▒▒█▒█▒▒
▒▒▒▒█▒▒▒▒█▒▒█▒
▒▒▒▒█▒▒▒▒█████
▒███▒█████▒▒▒█



うんちして♡

▒█▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒███▒▒▒██▒██▒▒
▒▒██▒▒▒▒█▒▒█▒█▒▒▒▒▒█▒▒▒██▒▒██▒█▒▒█▒▒█▒
▒▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒█████▒█▒▒▒█▒▒██▒▒█▒▒▒▒▒▒▒█
▒███▒▒▒██▒▒▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒█
█▒▒▒█▒█▒▒█▒▒█▒██▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒█▒
▒▒▒▒█▒█▒▒█▒▒██▒▒█▒█▒▒▒█▒█▒▒▒▒▒▒█▒▒▒█▒▒
▒▒▒█▒█▒▒█▒▒▒█▒▒▒█▒█▒▒▒█▒▒█▒▒▒▒▒▒█▒█▒▒▒
▒██▒▒█▒▒▒██▒▒▒██▒▒▒███▒▒▒▒██▒▒▒▒▒█▒▒▒▒




おまだセ

▒▒▒▒▒▒██▒▒▒██▒
██████████▒▒██
▒▒▒▒▒▒██▒▒▒▒▒▒
▒▒▒██████████▒
▒██▒▒▒██▒▒▒▒██
▒██▒▒▒██▒▒▒▒██
▒▒█████▒▒▒███▒
▒▒▒▒▒▒▒▒██▒▒▒▒
██████████████
▒▒▒▒▒▒▒▒██▒▒▒▒
▒▒██████████▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒██▒▒▒▒
▒▒▒█████████▒▒
▒▒██▒▒▒▒██▒██▒
▒▒▒██████▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
██████████▒█▒█
▒▒▒▒███▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒███▒▒██████
▒▒███▒▒▒▒▒▒▒██
▒███▒▒██▒▒▒▒▒▒
███▒▒▒▒███████
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒██▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒██▒▒████████
███████▒▒▒▒▒██
▒▒██▒▒▒▒▒▒███▒
▒▒██▒▒▒▒███▒▒▒
▒▒██▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒███████████



こうなるとイタズラ心に火がつくな

▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒█████▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒████▒▒▒▒▒▒▒██
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒████▒▒▒██▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒██▒██▒▒▒▒█████▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒██▒▒██▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒████▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒████▒▒▒▒▒████▒
▒▒▒▒██▒▒▒▒▒▒███▒▒██▒████▒▒██
██▒▒██▒▒██▒██▒██▒██▒▒▒▒▒▒▒██
▒▒▒████▒▒▒▒▒▒▒▒███▒▒▒▒▒▒███▒
▒▒██▒▒██▒▒▒▒▒███▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
███▒▒▒▒███▒▒▒▒▒▒█▒█▒████▒▒██
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒███████▒▒▒▒██▒▒▒▒
▒▒██▒▒▒█▒█▒▒▒▒▒██▒▒▒██▒▒▒▒██
██████████▒▒▒██▒██▒▒▒▒▒▒████
▒▒██▒██▒██▒███▒▒▒██▒▒▒▒▒▒▒▒▒
███▒▒██▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒█████▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒████▒▒▒▒▒▒▒████
▒▒█████▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒██▒▒██
███▒▒▒██▒▒▒████████▒██▒▒████
▒▒▒▒▒▒██▒▒▒▒▒▒▒▒▒██▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒███▒▒▒▒▒▒▒▒██▒▒▒▒▒██▒▒██
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒██████▒
▒▒▒███▒▒▒▒▒██▒██▒██▒██▒▒▒▒▒▒
▒▒██▒▒▒▒▒▒▒████▒▒▒▒▒▒███████
▒▒██▒▒▒▒▒██▒▒███████▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒███▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒██▒▒████▒▒▒▒▒▒▒▒▒
████▒▒██▒▒▒██▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒██▒▒▒▒▒▒▒██▒██▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
██▒▒▒▒██▒▒▒██▒▒████▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒████▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒


淫夢の一太刀

▒█▒▒▒▒▒▒▒███▒
▒▒█▒▒████▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒█▒
█▒▒▒█▒▒█▒▒▒▒█
▒█▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒██▒
▒▒▒▒▒█████▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒▒▒
▒█▒▒█████████
▒█▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒
█▒▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒
█▒▒▒▒███████▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒▒
█████████████
▒▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒▒
▒███████████▒
▒█▒▒█▒▒▒█▒▒█▒
▒███████████▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
█████████████
█▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒█
▒▒▒███████▒▒▒
▒██▒█▒▒▒█▒▒▒▒
▒▒▒▒▒███▒▒▒▒▒
▒▒████▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒█████▒▒▒▒
▒▒▒█▒▒█▒▒█▒▒▒
▒▒█▒▒▒█▒▒▒█▒▒
▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒█▒
▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒█▒
▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒█▒
▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒█▒
▒█▒▒▒█▒▒▒▒▒█▒
▒▒█▒▒█▒▒▒▒█▒▒
▒▒▒██▒▒▒▒█▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒██▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒█▒
█████████████
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒
█████████████
▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒▒
▒▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒▒
▒▒█▒▒█▒▒▒▒█▒▒
▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒█▒
█▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒█
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
████████████▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒█▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒█▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒█▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒█▒
▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒█▒
▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒█▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒█▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒█▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒█▒▒
▒█▒▒▒▒▒▒▒▒█▒▒
█▒▒▒▒▒▒███▒▒▒


人間宣言

▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒▒
▒▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒█▒▒
██▒▒▒▒▒▒▒▒▒██
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
█████▒▒▒█████
█▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒█
█████▒▒▒█████
█▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒█
█████▒▒▒█████
█▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒█
█▒▒▒█████▒▒▒█
█▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒█
█▒▒▒█████▒▒▒█
█▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒█
█▒▒▒█████▒▒▒█
█▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒█
█▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒██
▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒
█████████████
█▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒█
█▒█████████▒█
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒███████▒▒▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒▒
▒▒▒███████▒▒▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒▒
▒▒▒███████▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
█████████████
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒███████▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
█████████████
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒█████████▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒█████████▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒█████████▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒█▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒█▒▒
▒▒█████████▒▒


覚悟

▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒██▒▒█▒▒
▒███████▒▒▒▒▒█▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒█
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒███████▒▒▒
▒▒▒▒██▒▒▒▒▒▒█▒▒
▒▒▒█▒█▒▒▒▒▒▒▒█▒
▒▒█▒▒█▒▒▒▒▒▒▒█▒
▒█▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒█▒
▒█▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒█▒
▒█▒▒▒█▒▒▒▒▒▒█▒▒
▒▒███▒▒▒▒███▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒▒█▒
▒▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒█▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒█▒▒▒
▒█████████████▒
▒█▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒█▒
▒█▒█████████▒█▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒█▒▒▒
▒▒▒█████████▒▒▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒█▒▒▒
▒▒▒█████████▒▒▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒█▒▒▒
▒▒▒█████████▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒██▒▒▒▒█▒▒▒▒█
███▒▒▒▒▒▒▒█████
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒█▒▒█████████▒
▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒
█▒██▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒
█▒█▒█▒███████▒▒
█▒█▒█▒▒█▒▒▒▒█▒▒
█▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒█▒▒
█▒█▒███████████
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒████████▒
▒▒█▒▒▒█▒▒▒▒▒▒█▒
▒▒█▒▒▒█▒▒▒▒▒▒█▒
▒▒█▒▒▒█▒▒▒▒▒▒█▒
▒▒█▒▒▒████████▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒█▒▒███▒▒
▒▒████████▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒████▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒█▒▒▒▒█▒▒███▒
▒▒█▒▒▒▒▒███▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒██▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒████████▒▒


野獣洗米

███████▒███████
█▒▒█▒▒█▒▒▒▒▒▒█▒
█▒▒█▒▒█▒▒█▒▒█▒▒
███████▒▒▒██▒▒▒
█▒▒█▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒
█▒▒█▒▒█▒███████
███████▒▒▒▒█▒▒█
▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒█▒█▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒█▒▒▒
███████▒▒▒▒█▒▒▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒█▒▒▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒█▒▒▒
▒▒▒████▒▒▒▒█▒▒▒
████▒▒▒▒▒███▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
█▒▒█▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒
▒█▒▒█▒█▒▒▒▒█▒█▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒█▒▒█
███████▒▒▒▒█▒▒▒
█▒▒█▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒
███████▒███████
█▒▒█▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒
███████▒▒▒▒█▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒█▒█▒▒
███████▒▒▒█▒█▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒█▒█▒▒
███████▒▒█▒▒▒█▒
█▒▒▒▒▒█▒▒█▒▒▒█▒
█▒▒▒▒▒█▒▒█▒▒▒█▒
███████▒█▒▒▒▒▒█
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒█▒▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒█▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒█▒▒█▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█████████▒
█▒▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒█▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒███████████
▒▒▒▒▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒
▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒
▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒█▒▒█
█▒▒▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒█
█▒▒▒█▒▒▒▒▒▒████
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒█▒▒
▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒▒█▒▒
▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒
███████████████
▒▒▒▒▒▒███▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒█▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒█▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒█▒▒█▒▒█▒▒▒▒
▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒█▒▒
██▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒██
▒▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒


一转攻势(一転攻勢)

▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒█▒
███████████████
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒
███████▒██████▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒█▒█▒▒▒████████
▒█▒█▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
█▒▒████▒█▒▒▒▒▒▒
████▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒
▒▒▒█▒▒▒████████
▒▒▒████▒▒▒▒▒▒█▒
████▒▒▒▒██▒▒█▒▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒▒██▒▒▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒█▒▒▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒█▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
███████▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒█▒▒▒▒███████
▒▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒█▒
▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒▒▒█▒
▒▒▒█▒▒█▒█▒▒▒▒█▒
▒▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒█▒
▒▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒█▒▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒█▒▒
▒▒▒████▒▒█▒█▒▒▒
████▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒█▒█▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒██▒▒▒█▒▒
▒▒▒▒▒██▒▒▒▒▒▒██
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒▒▒
▒▒▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒▒▒
██████▒███████▒
▒▒▒▒█▒▒▒▒▒█▒█▒▒
▒▒▒▒█▒▒▒▒▒█▒█▒▒
▒▒▒▒█▒█▒██▒▒█▒█
▒▒▒███▒▒▒██▒█▒█
███▒█▒▒▒█▒█▒█▒█
▒▒▒▒█▒██▒▒▒▒▒██
▒▒███▒▒▒▒▒▒▒▒▒█
▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒
▒█████████████▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒█▒
▒▒▒██▒▒▒▒▒▒▒▒█▒
███▒▒▒▒▒▒▒███▒▒


やったぜ。

▒▒█▒▒▒█▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒█▒▒▒▒
▒▒█▒▒████▒▒
█████▒▒▒▒█▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒▒█
▒▒▒█▒▒▒▒▒█▒
▒▒▒▒█▒▒██▒▒
▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒████▒
▒▒▒███▒▒▒▒█
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒█
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒█
▒▒▒▒▒▒▒▒▒█▒
▒▒▒█▒▒███▒▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒
█████████▒▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒████▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒
▒█▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒█▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒█▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒█▒▒▒▒█████
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒█▒█▒
▒▒█▒▒▒▒█▒█▒
▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒
███████████
▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒
▒▒█▒▒███▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒███████▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒██▒
▒▒▒▒▒▒▒█▒▒█
▒▒▒▒▒▒▒█▒▒█
▒▒▒▒▒▒▒▒██▒


おまだセ

▒▒▒█▒▒▒▒▒▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒▒
▒██████▒█▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒█
▒▒▒█▒▒▒▒▒▒
▒▒██████▒▒
▒█▒█▒▒▒▒█▒
█▒▒█▒▒▒▒▒█
█▒▒█▒▒▒▒▒█
█▒▒█▒▒▒▒▒█
▒██▒▒▒███▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒
██████████
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒
▒█▒▒▒█▒▒▒▒
▒▒███████▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒
▒▒█████▒▒▒
▒█▒▒▒█▒█▒▒
▒█▒▒▒█▒▒█▒
▒▒███▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒█▒█
▒▒█▒▒▒▒█▒█
██████▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒
▒▒█▒▒████▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒
▒█▒▒▒▒▒▒▒▒
▒█▒▒▒▒▒▒▒▒
▒█▒▒█▒▒▒▒▒
█▒▒▒█▒▒▒▒▒
█▒▒▒▒█████
▒█▒▒▒▒▒▒▒▒
▒█▒▒▒█████
█████▒▒▒▒█
▒█▒▒▒▒▒▒█▒
▒█▒▒▒▒▒█▒▒
▒█▒▒▒▒█▒▒▒
▒█▒▒▒▒▒▒▒▒
▒█▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒███████▒


ネコと和解せよ

▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒
████▒▒█████
▒▒▒█▒▒▒▒▒▒█
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒█
▒███▒▒▒▒▒▒█
█▒█▒█▒▒▒▒▒█
█▒█▒▒▒█████
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒
▒▒▒█▒▒▒▒█▒▒
▒▒▒█▒▒▒██▒▒
▒▒▒▒███▒▒▒▒
▒▒▒██▒▒▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒
▒█▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒█▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒██████▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒███▒▒▒▒▒
███▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒█████
███████▒▒▒█
▒▒█▒▒▒█▒▒▒█
▒███▒▒█▒▒▒█
▒██▒█▒█▒▒▒█
█▒█▒▒██▒▒▒█
█▒█▒▒▒█████
█▒█▒▒▒█▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒███▒▒█████
█▒▒█▒▒▒█▒▒█
▒▒█▒▒▒▒█▒▒█
█████▒█▒▒█▒
█▒█▒█▒▒▒▒▒▒
█████▒█▒█▒▒
█▒█▒█▒█████
██████▒▒█▒▒
█▒▒▒█▒█████
█▒▒▒█▒▒▒█▒▒
█▒▒██▒▒▒█▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒██▒▒▒▒██▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒
███████████
▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒
▒▒█▒▒███▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒██████▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█████▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒██████▒▒▒
▒█▒▒▒█▒▒██▒
▒█▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒███▒▒▒▒▒▒


究極の動物園

▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒
█████████████
█▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒█
█▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒█
▒██▒▒▒█▒████▒
▒▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒
▒█████████▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒
▒▒▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒
▒▒██▒▒▒▒▒█▒▒█
██▒▒▒▒▒▒▒████
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒█▒█████████
████▒▒▒▒█▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒███▒▒▒▒
▒███▒▒▒▒█████
▒██▒███▒█▒▒▒█
█▒█▒█▒█▒█▒█▒█
█▒█▒█▒█▒█▒▒█▒
█▒█▒███▒█▒▒█▒
█▒█▒▒▒▒▒███▒█
▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒▒▒
▒▒█▒█████████
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒█████▒▒▒▒
▒▒▒█▒█▒▒▒█▒▒▒
▒▒█▒▒█▒▒▒▒█▒▒
▒█▒▒▒█▒▒▒▒▒█▒
▒█▒▒▒█▒▒▒▒▒█▒
▒█▒▒▒█▒▒▒▒▒█▒
▒█▒▒▒█▒▒▒▒▒█▒
▒█▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒
▒▒███▒▒▒▒█▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒██▒▒▒▒
▒▒▒▒██▒▒▒█▒▒▒
████▒▒▒▒▒█▒▒▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒▒
█████████████
▒▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒█
███████▒▒█▒▒█
█▒▒█▒▒█▒▒█▒▒█
███████▒▒█▒▒█
█▒▒█▒▒█▒▒█▒▒█
███████▒█▒▒▒█
▒▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒█
▒▒▒████▒█▒▒▒█
████▒▒▒█▒▒██▒
▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
█▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
█▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
█████▒███████
█▒█▒▒▒█▒█▒█▒█
█▒█▒▒█▒▒█▒█▒█
▒▒█▒▒▒▒▒█▒█▒█
▒▒███▒▒█▒▒█▒█
███▒▒▒▒█▒█▒▒█
█▒█▒▒▒█▒▒█▒▒█
▒▒█▒▒█▒▒█▒▒▒█
▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒█
▒▒█▒▒▒█▒▒▒██▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
█████████████
█▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒█
█▒▒███████▒▒█
█▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒█
█▒█████████▒█
█▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒█
█▒▒███████▒▒█
█▒▒▒▒██▒▒█▒▒█
█▒▒▒█▒███▒▒▒█
█▒██▒▒█▒▒██▒█
█▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒█
█▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒█
█████████████
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒█████████▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒████████▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒████████▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
█████████████
▒▒█▒▒▒█▒▒▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒█▒▒▒█▒▒
▒▒█▒▒▒▒█▒█▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒██▒▒▒▒
▒▒█████▒▒██▒▒
███▒▒▒▒▒▒▒▒██


一転幸成 宇月幸成(兼用

▒▒▒▒▒▒▒▒▒█▒
███████████
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒
█████▒█████
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒
█████▒▒▒▒▒▒
█▒█▒█▒▒▒▒▒▒
███████████
█▒█▒█▒▒▒█▒▒
█████▒▒▒█▒▒
▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒
█████▒▒█▒█▒
▒▒█▒▒▒█▒▒██
▒▒█▒▒████▒█
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
███████████
█▒▒▒▒▒▒▒▒▒█
█▒▒▒▒▒▒▒▒▒█
▒▒███████▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
███████████
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒███▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒███████▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒
▒▒███████▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒
▒▒███████▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒
▒█▒▒▒▒▒▒█▒▒
▒█▒▒▒▒▒▒█▒▒
█▒▒▒▒▒███▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒█████████▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
███████████
▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒
▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒
███████████
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒█████████▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒█▒█▒▒
▒▒▒▒▒▒█▒▒█▒
▒█████████▒
▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒
▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒
▒█▒▒▒▒█▒▒▒█
▒████▒█▒▒▒█
▒█▒▒█▒▒█▒█▒
▒█▒▒█▒▒█▒█▒
█▒▒▒█▒▒▒█▒▒
█▒▒██▒▒██▒█
█▒▒▒▒▒█▒▒██


死ね 氏ね兼用

████████████
▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒▒
▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒▒
▒▒████▒█▒▒█▒
▒▒█▒▒█▒█▒█▒▒
▒██▒▒█▒██▒▒▒
█▒▒██▒▒█▒▒▒▒
▒▒▒▒█▒▒█▒▒▒▒
▒▒▒█▒▒▒█▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒
██▒▒▒▒▒▒████
▒▒▒▒▒▒▒▒██▒▒
▒▒▒▒▒███▒▒▒▒
▒████▒█▒▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒██████████
▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒▒
▒▒█▒▒██▒█▒▒█
▒▒███▒▒▒▒█▒█
███▒▒▒▒▒▒▒██
▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒
▒████▒███▒▒▒
▒▒▒█▒█▒▒▒█▒▒
▒▒▒██▒▒▒▒▒█▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒▒█▒
▒▒██▒▒▒▒▒▒█▒
▒▒██▒▒▒▒▒▒█▒
▒█▒█▒▒███▒█▒
▒█▒█▒█▒▒▒█▒▒
▒▒▒█▒▒███▒█▒


おまけの中身が知りたくて―。

▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒█▒▒▒▒█▒
▒███████▒▒█
▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒
▒▒▒█████▒▒▒
▒▒█▒█▒▒▒█▒▒
▒█▒▒█▒▒▒▒█▒
▒█▒▒█▒▒▒▒█▒
▒█▒▒█▒▒▒▒█▒
▒▒██▒▒███▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒█████████▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒███████▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒██████▒▒▒
▒█▒▒▒█▒▒██▒
▒▒███▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒█▒▒▒▒▒▒█▒▒
▒█▒▒▒▒▒▒█▒▒
▒█▒▒███████
▒█▒▒▒▒▒▒█▒▒
▒█▒▒▒▒▒▒█▒▒
▒█▒▒▒▒▒▒█▒▒
▒█▒▒▒▒▒▒█▒▒
▒█▒▒▒▒▒█▒▒▒
▒▒▒▒███▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒█████▒▒▒
▒▒█▒▒█▒▒█▒▒
▒█▒▒▒█▒▒▒█▒
▒█▒▒▒█▒▒▒▒█
█▒▒▒▒█▒▒▒▒█
█▒▒▒█▒▒▒▒▒█
█▒▒▒█▒▒▒▒▒█
▒█▒█▒▒▒▒▒█▒
▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒
▒▒▒▒▒███▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
███████████
█▒▒▒▒█▒▒▒▒█
█▒▒▒▒█▒▒▒▒█
█▒▒▒▒█▒▒▒▒█
███████████
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒
▒▒███████▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒
▒▒███████▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒
▒▒███████▒█
▒▒█▒▒▒▒▒██▒
█████████▒▒
▒▒▒▒██▒▒█▒▒
▒▒██▒▒▒▒█▒▒
██▒▒▒▒▒██▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒█▒▒▒█▒█▒
▒▒▒█▒▒▒█▒█▒
▒█████▒▒▒▒▒
▒▒▒█▒▒█▒█▒▒
▒▒▒█▒▒█▒▒█▒
▒▒█▒▒▒█▒▒█▒
▒▒█▒▒▒█▒▒▒▒
▒█▒▒▒▒█▒▒▒▒
▒█▒▒██▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒█▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒█▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒█████▒████
█▒▒█▒▒▒█▒▒█
▒▒▒█▒▒▒█▒▒█
██████▒█▒▒█
▒▒▒█▒▒▒█▒▒█
▒▒▒█▒▒▒█▒▒█
▒▒█▒█▒▒█▒▒█
▒█▒▒▒█▒████
█▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒█▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒
▒▒█▒█▒▒▒█▒▒
▒▒██▒▒▒▒█▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒█▒▒
▒▒▒▒▒▒▒█▒▒▒
▒▒▒▒███▒▒▒▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒
▒█████▒▒▒▒▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒█▒▒████▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒█▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒
▒█▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒█▒▒█▒▒▒▒▒▒
▒█▒▒█▒▒▒▒▒▒
▒█▒▒▒█████▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒██▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒█▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒██▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒██████▒
▒███▒▒█▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒█▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒███▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒██▒▒
▒▒▒▒▒▒█▒▒█▒
▒▒▒▒▒▒█▒▒█▒
▒▒▒▒▒▒▒██▒▒


誰?

▒███▒▒█▒▒█▒
▒▒▒▒▒▒█▒▒█▒
████▒██████
▒▒▒▒██▒▒█▒▒
████▒█▒▒█▒▒
▒▒▒▒▒██████
████▒█▒▒█▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒█▒▒
████▒██████
█▒▒█▒█▒▒█▒▒
█▒▒█▒█▒▒█▒▒
████▒██████
█▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒█████▒▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒
▒▒█▒▒▒▒▒█▒▒
▒▒▒▒▒▒██▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒
▒▒▒▒▒█▒▒▒▒▒

2018-07-18

anond:20180717173436

校正仕事というのもあって、単価は高くないが継続的収入にはなる。

最初に覚える必要があるのは校正記号くらいなので、プログラマーCADオペレーターよりも仕事を始めやすい。

あとは適性があるかどうかで、地味な仕事をコツコツできる人が向いている。ふだんから誤字脱字を見つけるのが得意だと最高。

在宅OK校正会社東京だと鴎来堂 http://www.ouraidou.net/staff/#section01 など)に問い合わせてみて。

文章を読んだ限りでは少なくとも国語力はあるようだから訓練次第でいけるかもしれない。

ひろゆきの紹介で当面の仕事は間に合うかもしれないけれど、頭の隅にでも入れておいて。

校正に限らずクラウドソーシングは完全な買い手市場からおすすめしない)

2018-07-16

スマホ予測変換の一番目を無条件で並べてみる

お題1:スマホ

スマホ。。。。。。。。。。

失敗。句読点は除外するものとする。

スマホケース!!!!!!!!!!!!

失敗。感嘆符疑問符記号関連は除外するものとする。

スマホケースくださいが危険でございますがあったらがあったらがあったらが

失敗。頻出語句は繰り返し再掲されるようだ。既出候補は除外するものとする。

スマホケースくださいがあったらかどうか判定の一番目を無条件でかかから無理かから緑色かな

まあまあできた。しかし似たような候補ばっかりになってしまって袋小路に挟まってしまう。


とりあえずお題を変え、上記の条件は引き続き適用するものとする。

お題2:はてな

はてなの条件は引き続き適用するものとしていますがあったらかから緑色かなください下さいか

失敗。ってか詰んだ。つかなんで緑色なんだよ。

とりあえず上記候補以外の候補積極的適用するものとして次!


お題3:増田

増田だがう疑問もございますから無理かが女は何も不満はないのが実態調査下さい下さい下さい下さい

また詰んだ


ください、と、かな、しか出てこないどうなってんだ


お題‥フリー競技

適当候補ばっかりになってしまってくださいねから揚げ物事かどうか判定勝ちがあったらう疑問もある時折があったらかから拭き下さいがかがかから無理かががから拭き




なんかゲーセンメダルゲームのwhat ifみたいな感じになってきたぞ

長いコンボを繋げたい!


てか全然無条件じゃねーじゃんねモハヤ

2018-07-12

記号のような巨乳

こち亀ワンピみたいな無機物のようなでか過ぎるおっぱいって誰得なんだろう。

anond:20180707224137

ディズニーピクサー映画見てると声優じゃなく俳優のほうが演技にリアリティ

微妙表現の上手さを感じる

声優の演技は記号的というか、デジタル的というか、アナログの揺れがなくなった気がする

それとは別に深夜アニメ声優の演技って多様性が求められてない

媚びた演技ばかりやらされてる感じがある

本当はもっとできるのにそれが求められてない

からたまに迫真の演技や生々しい演技を繰り出すことがあると「この人はこんなに上手いのに、深夜に居ていいのだろか」と思う

それはそうと矢島晶子さんがクレしん引退したのはめでたい

矢島さんのショタ声、少女声は絶品なので映画ドラマ吹き替えばんばん活躍してもらいたい

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん