「記号」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 記号とは

2018-10-19

増田プログラマー養成講座 その7 OOPの仕組み(前半)

前回は「オブジェクトとは何か?」を説明した。

今回はオブジェクトの使い方=オブジェクト指向プログラミングOOP)で用意されている仕組みを見てみよう。

とりあえずPHPで仕組みを学習してみよう。(PHPJavaより簡単なので理解やすい)

OOPでは用語概念がたくさん出てくるので、まずは用語意味を押さえよう。(英単語ばっかだね。日本語にして欲しいね。)

 

注意点:文字化けエスケープ)について (修正済)

以下の説明で、半角文字の「>」(不等号の記号)が「>」という表示に変わってしまっている。

「->」となってるところは「->」(>は本来は半角文字)なので、読み替えてください。

 

ドットインストールPHP入門でOOP学習

 

元増田は、もう一通り全部見てくれたかな?

OK、それじゃOOP関係してる#18から#24を一緒に見てみよう!

 

#18 クラスインスタンス理解しよう

動画でこんな用語が出て来た。

 

 

クラスとは?=オブジェクト定義

クラスベースOOPJavaPHPなど)は、オブジェクトを作るときに、「クラス」という仕組みで用意する。

プロトタイプベースOOPJavaScriptでは、「プロトタイプ」という仕組みで用意できる。=別の機会に使ってみよう)

 

クラスベースOOPで「オブジェクト」と言った場合クラスインスタンスの両方を指し示すことができる。

 

 

クラスメンバー

クラスには「プロパティー」(データ)と「メソッド」(処理)を入れられる。

も作れる。

クラスの中に入っている「プロパティー」や「メソッド」のことをまとめて「メンバー」と呼ぶ。

からメンバーってのは、クラス構成員だね。プロパティーやメソッドメンバーになれる。

 

// クラスオブジェクト設計図オブジェクトデータと処理をまとめて入れられる箱。

class クラス名 {

 // プロパティー(データ)の部分

 public $name = ''; // 名前 // ※「public」の使い方は後で説明

 public $age = ''; // 年齢

 // メソッド(処理)の部分

 public function get_name() { // 名前を取得する

  return $this->name; // ※「this」の使い方は後で説明

 }

 public function set_name($new_name) { // 名前を設定する

  $this->name = $new_name;

 }

}

 

コンストラクター

コンストラクター」は特別メソッドで、クラスからインスタンスが作られるときに、自動的に呼び出される。

コンストラクターを使えば、インスタンスを作るとき自動的に実行しておきたい処理(下準備=初期化とか)をやらせられる。

class User {

 // プロパティー(データ)の部分

 public $name = '';

 public $age = '';

 // コンストラクタークラスからインスタンスを作る(new)とき自動的に実行される特別メソッド

 public function __construct($name, $age) { // PHPコンストラクター名は「__construct」と書く。

  $this->name = $name;

  $this->age = $age;

 }

 // メソッド(処理)の部分

 public function get_name() {

  return $this->name;

 }

 public function set_name($new_name) {

  $this->name = $new_name;

 }

}

 

デストラクター

説明には出てこなかったけど、コンストラクターと反対に、デストラクターという仕組みもある。

 

インスタンス

インスタンスクラスオブジェクト設計図から作ったオブジェクトの(具体的な)実体のこと。

インスタンスは「new」で作る。

$taro = new User('taro', 20); // name='taro', age=20コンストラクターでセットしたい。

これで「太郎」(顧客の1人)という具体的なインスタンスが、User利用者クラスから作られた。

太郎($taro)というインスタンスを作った後は、これで太郎に関するいろいろな操作ができるようになる。

 

アロー演算子

インスタンス太郎」の中にあるメンバープロパティーやメソッド)を使いたい場合アロー演算子「->」(矢印)で指定する。

 

echo $taro->name; // 太郎nameを表示せよ

$taro->name = 'yamada taro'; // 太郎nameを「yamada taro」にせよ

$taro->set_name('タロウ'); // 太郎のset_nameメソッドで「タロウ」という名前を設定せよ

等という操作ができる。

 

#20 クラス継承してみよう | PHP入門

動画でこんな用語が出て来た。

 

 

extends(継承

OOPでは、あるクラスオブジェクト設計図から、別のクラスを作りだすことができる。これを「継承」と言う。

 

// 元にするクラス

class User {

 // プロパティ

 public $name;

 public $age;

 // メソッド

 public function hello() {

  echo "Hello, " . $this->name;

 }

}

// 継承して新しく作るクラス

class Special_user extends User {

 // プロパティ

 public $point; // 特別会員のポイント

 // メソッド

 public function your_point() {

  echo "あなたポイントは".$this->point."点集まりました。";

 }

}

 

上記の例だと、基になった「User」が親クラスUser継承して新たに作った「Special_user」が子クラスとなる。

 

オーバーライド

オーバーライドとは「上書き」という意味

継承して新しい子クラスを作るとき、親クラスにあるメソッド機能を一部改造したい場合がある。そんなときは上書きして、中身を入れ替えることができる。

オーバーライド簡単で、単に同じ名前メソッドを用意すればいいだけ。新たに用意したメソッドで中身が上書きされる。

 

// 元にするクラス

class User {

 // プロパティ

 public $name;

 public $age;

 // メソッド

 public function hello() {

  echo "Hello, " . $this->name;

 }

}

// 継承して新しく作るクラス

class Special_user extends User {

 // プロパティ

 public $point; // 特別会員のポイント

 // メソッド

 public function your_point() {

  echo "あなたポイントは".$this->point."点集まりました。";

 }

 // 親クラスにあったメソッドと同名のメソッドを用意すれば、上書きして中身を変更できる。

 public function hello() {

  echo "こんにちは、".$this->name."様";

 }

}

 

final

オーバーライドして中身を変更されてしまうと困るメソッドがあった場合オーバーライドできないように設定しておくこともできる。

その場合は、メソッド名の前に「final」と書いておけば、最終的な決定形となり、オーバーライドで中身を変更できなくなる。

その他、finalの使い方はマニュアルも参考にしてください。

 

#21 アクセス権について理解しよう

OOPでは「カプセル化」といって、オブジェクトの中にあるメンバープロパティーやメソッド)を外から見えない(操作できない)ようにすることができる。

 

隣の家の窓を想像して欲しい。

カーテンによって、3段階で覗けるようになっている。これと同様のことがオブジェクトメンバーにも設定できる。

 

メンバーアクセス権を設定してやれば、オブジェクトの外からの見え方を設定できる。

 

大雑把に言えば、オブジェクトカプセル化プロパティー(オブジェクトの「状態」)は見えなくして、メソッドオブジェクトの「操作」)は見えるようにしてやれば、だいたいうまく使えます

これは「副作用(予期せぬ変化)の隠蔽化」といって、「オブジェクトの中身を外部から守る」という考え方です。

アクセサー」(ゲッターセッター)という「オブジェクト操作用のメソッド」を用意してあげて、中身の操作制限を加える方法があります

 

区切り

まずは、ここまでの内容をドットインストールサンプルコードなどを実際に動かしてみて、仕組みをよく理解するようにしてください。

#22から#24は、今の段階では「こんな機能も用意されているのか。へー」ぐらいでもOKだと思います

 

多分、素朴な疑問として、「OOPのために、こんな仕組みが用意されているのは分かったけど、何が便利なんだろ?」と訝しく見えるだろうと思います

OOP基本的文法機能を知った後、実際にOOPを使ってみる演習をやってみれば、使いどころや便利さが分かるようになると思います

次回は、残りの#22から#24までの説明を見てみましょう。

 


anond:20181015215004経験からプログラマーなんだが全然からない

anond:20181016015826 増田プログラマー養成講座 その1 パソコンの用意

anond:20181016164341 増田プログラマー養成講座 その2 プログラムデータ+処理、プログラム言語の種類

anond:20181016180059 増田プログラマー養成講座 その3 構造プログラミングの基本(順次、反復、分岐

anond:20181016193144 増田プログラマー養成講座 その4 子ども向け教材「Scratch」で構造プログラミング練習

anond:20181017161003 増田プログラマー養成講座 その5 オブジェクトとは何か?

anond:20181017191404 増田プログラマー養成講座 その6 OOPの種類、PHPの準備

anond:20181019181549 増田プログラマー養成講座 その7 OOPの仕組み(前半)

2018-10-18

ジェンダーを捨てよ。街に出よう。

しぐさや服装といった表象を捉えて性的ってほざくのがもう進歩的でない。昭和オヤジ概念でしょ。

今のトレンドはそういう記号セクシャル意味を持たせないこと。

胸の谷間が出る服は別に男を誘ってないし、おっさんスカート履いてもファッション的な好みの話で特別意味はない。

からキズナアイ全裸NHKに出ても良い。

2018-10-15

乳袋デブに見せない工夫である

豊胸して待望のGカップになった。トランスジェンダーなので満足度はおそらく生まれつき女性のそれをはるか凌駕している。ゲイ専門の風俗で働いてまで手に入れた自慢のおっぱい。へへへ。

まあそれはいいとして、満足してはいるが、しみじみ思う。水着下着、谷間の出る服ではキマるのだが、シャツなどは胸のところからまっすぐ下に落ちるので幼稚園児のスモッグみたいになる。かなり不格好。

よくアメリカの太った中年のレディが年齢や体型から考えるとかなり大胆に胸の谷間を常にバーンと出しているが、露出趣味というわけではなく、デブに見せない工夫なんだと気づいた。

しかし、谷間というのはエロ、ともするとビッチ記号なので保守的日本では出しにくい→皮膚を隠したらええやろ→乳袋というソリューションおっぱいの大きさをアピールしつつデブじゃないよーとアピール出来る。すぐれものだと思う

VtuberバーチャルYoutuberだったころ、

最初は「誰これ」「不思議」という感覚があった。

現実存在しないアニメキャラなのに、Youtuberと同じに動画でしゃべってる。

企業運営しているということさえなかなか表に出なかった。

そういうファンタジー面白かった。

アニメキャラ人間のように動いていて、現実人間と対等に話している、それが面白かったのに。

女性記号だ」と言われてる。

現実人間と同じ基準評価批判されるのも、一人の人格として認められてるからだ、とみることもできる。

今度は「キャラクター創作責任はだれか」と。

Vtuber主体性が誰にあるとか、責任は誰とか。

現実的に考えれば、そういうのは出てくるだろう。問題があった時に訴えを聞くのはVtuberではなく、リアルの誰かだ。

でもさ、そういうのがあいまいだったか不思議面白かった面もあるわけで。

この議論に首を突っ込んで、クリアにしていこうとすればするほど、夢が覚めていくような気がする。

スタッフの誰か一人でも、Vtuberより前に出て説明してしまえば、Vtuber所属タレント、あるいはキャラクターのようになってしまうわけで。

なんだかな。

Vtuber概念はこうだ」「Vtuberはこう説明できる」と決まってしまったら、なんだかな。

手品の種まで知ってても手品を好きかとか…ちょっと違う…「ぼんやり見ていてただ楽しい」を卒業しないとだめなんだろうか、とか。

TBSいらすとやアナウンサーみたいに、種も仕掛けも目的も分かってるキャラクターじゃないとだめなんだろうか。

あれだ、今度の箱根駅伝で「Vtuberファンです!」とアピールしてくれる大学生希望だ。

2018-10-14

anond:20181014112046

キズナアイはしゃべりの脚本家特定されていない。今を生きる一人の少女キズナアイ人格代表して勝手に何でもしゃべってよいとされているわけではない。実際には、たくさんの萌えコンテンツ制作チームのおじさんたちが会議して一言一句精査したあげくしゃべる内容を決めてる。ここまではOK?

で、それって人間でいうと洗脳とか強要された状態なわけです。IS(旧イスラム国)がやってる性奴隷とかとおなじで、一見自然言語をしゃべっていても、本人の意志は完全にゼロ状態

でも二次元から男性向けコンテンツから、そして最後人間おもちゃとしてのAIだという了解が取れているから、そんなコンテンツ存在が許されたわけ。

もちろん現実女性コスプレ風俗で働きたくなったら自分意志で似合う衣装としてへそ出しを選ぶこともあるだろうし。

 

そういう成り立ちのキャラを完全に三次元扱いして実在女性区別しないというのなら、

まずキズナアイ個性とか一貫した人格本来意味でのアイデンティティ)を見せてほしいんだ。

おじさんがだれでも勝手に使える「フェミからのかくれみの」ではないという証拠を見せてから

じゃあ「本人の意志で着たならいいだろ!」って反論につかってあげてくれ。

ラノベ漫画キャラが突飛な格好でもいいのは、エルフから異世界人だから

などと作品内でそれなりに理由があるから楽しめる。

 

キズナアイAIである以上、技術限界がある。

現在レベルでは、自律AI存在しないというのは文化庁諮問委員答申した事実

それが自分の「意志」で萌え衣装を選べるわけがない。

もし萌え絵をたくさん食わせてAIが合成して吐き出したっていうなら、それも人間でいう洗脳だ。

萌え絵という現実で着るには同性や高齢者から侮蔑さえ伴う、責任のある衣装を、

人格をもたせるつもりのキャラクターに、「現実」を知らせずに、

敢えて萌え衣装だけから選ばせたんだから罪深い。

この後「えっこれってエッチなんですか、普通高校生制服・・キャア恥ずかしい」って

厚着に着替えるラブコメ展開の予定があるならちゃんといっといてくれ。

 

私見ではキズナアイ運営が今後それをやる気は絶対ないだろう(やる気があるならいままでにいつでもやるチャンスはあった)。

銀行ATMにでてくる解像度の荒い女性行員の絵のごとく、

恥知らず謝罪たっぷりいわせてあとは手垢がつきすぎて誰も萌えられなくなるまで使い捨てられるだけの存在だろう。

そういう運営NHK女子キャラ女子キャラとも思わない態度も含めて怒っているんだ。

リアル女性はうるさいかAIっていうお人形遊びでごまかしちゃえみたいな。

人形だって女という記号を乗せる前にもっと考えろ。

きらいになったひと。

「これからストーカーの拗らせアンチとして応援したいと思います


ある日私にフォロワーさんが言い放った言葉だ。

この主語には私が入る。つまり私のストーカーの拗らせアンチということだ。

私はこのツイートを見た時唖然言葉が出ず、しばらく反応すればいいのか悩んだ。私にリプライしたわけではなかったけれど、間違いなく私関連の、わたしへの、切っ先を向けた言葉だった。どういういきさつでこの発言をしたのか、もう覚えていないし思い出したいとも思わない。というか思い出したくない。ただ、この言葉のお陰で私はこの人が大嫌いになった。憎くなった。怖くなった。もう二度とツイートを見たいとは思えなくなった。会話すらしたく無いと思った。

そしてこの言葉が私の心の深く沈んだ所に刺さり、ふとしたときにちくちくと私を悩ませるのだ。だからここに書く。今日唐突にやってきた、この行き場のない痛みを痛いと言うために。

私はしがない絵を描くことが趣味の、ただそこらへんにいる、あるジャンルにいる、あるキャラファンだ。そして所謂マイナーと呼ばれ界隈が狭く何かしらの投稿サイトも大して更新が行われることのない界隈に住んでいるファンであり、あるキャラを猛烈に好きなあまり、にそれしか描かないそればかりな本ばかりをつくる(自分であまり言いたくはないが)そのキャラに関してはこの人だと思われても仕方がない、ファンである

そんな小さな界隈にもう5年長も生きていれば、大体投稿する人も「何だか知っている」ひとになるのだが、その「何だか知っている」ひとがその言葉を言い放った人だった。

現在時点でだと正しくは「何だか知って”いた”」人なのだが、それは私よりずっと前にそのジャンル活動をされており且つその方を認知しており、しかしながら交流も無ければ交流をしたいとも思っていなかったため「何だか知っている」という表現となってしまった。

この人とどう交流が始まったかといったことはもう覚えていないが、交流していくうちになんだか歯車が合わないなぁと思ったことがあることは覚えている。

いや、正直に言おう。好きじゃなかった。

私は、この方が私に親しみを持ってくるのは別にどうでも良かった。感想を言ってこられたのも別にありがたかったし、もっと言えば小規模である界隈に活動をしているだれかが居るのは少し安心感があった。

でもどうしても好きにはなれなかった。それはその文章からにじみ出る性格だった。

Twitterは、投稿サイトでは分からない膨大な文章がその人を形作る。私はそのぽつぽつと呟かれる文章にいつも合わなさを感じていた。文章の書き方もだったし、記号の書き込まれ方や絵文字話し言葉だけで構成されたひっちゃかめっちゃかな読みづらい言葉たちも好きではなかった。書かれる言葉に納得できないこともあった。何かの発言で私への返信が来た時に、少し行き過ぎた指摘に首を傾げることもあった。でもそれは好きじゃないだけで、別に今の様にはっきりと「嫌いだ」と言えるような不快感は無かった。

冒頭の一文に戻ろう。

この文でとうとう「好きではない」から「大嫌い」になったわけだが、この文から後の自分感情はよく覚えていて、わけがからなくなったあととても気分が落ち込んでしまったのだ。嫌いなの?好きなの?なんでアンチ?追いかけるの?応援してくれてるの?様々な感情が私の中をぐるぐると渦巻いて吐きそうになった。そしてその方は続けざまに「本人はどう困るとか、もういっそ自分の考えに振り切って、アンチから嫌がらせもするしストーカーからいかます」と言い放ったのだ。

私はどういうことかもっとからず、何故こんな本人が見ると分かるであろうときにわざわざこの文章を書いたのか必死に考えたし全然今も分からない。振り向いてほしいのか、嫉妬心を燃やしているのか。そういえば私の作品が魅力的だとよく言っていたな、だなんて脳裏を過ったがそんなものはかき消える。

ただ、私はその人に初めて今迄持っていなかった「不快感」と「嫌悪感」を覚えた。それだけであった。

呆然と反応もしないうちにどうなったかといえば、先に私の別のフォロワーさんが食って掛かったため、戸惑いながらも対応するうちに発した本人から私へ謝罪DMが送られてくるという、さながら焼け石に水といったところである。そのDMの内容というのも今思えば滑稽なのだが、長々と言うのも面倒なので要約すると「自分がほれ込みすぎてアンチになったのだが気を悪くしたのであれば謝りたい」とのことだった。

じゃあ何故言ったんだよ!いくら呟きだからといっても訂正がきかない独り言だってあるんだよ!!

本当はもう大嫌いになったので金輪際関わらないで下さいといっても良かった。DMで言ってくるのも癪に障った。ツイート発言したのなら同じツイートで見て不快になった可能性のある方全員に謝ってほしかった。でも私はそこをぐっとこらえて、波風を立てないように優しく、気を付けてほしいと諫めた。

今思えばあのときすっぱりとブロックでもすれば良かったのかもしれないと思う。

私は優柔不断で、もしかしたら明日起きたら嫌いになってないかもしれない、忘れてまた楽しくおしゃべりできるかもしれない、そんな文章だけで人を判断して嫌いになるなんて、ただの呟きひとつでと自分に言い聞かせていた。ブロックでまたもめるのもめんどくさいとも考えた。いまもそうである。おかげでミュートにしてそっと距離を置く程度しかできない。

刺さった言葉はあれからずっと、ふとした瞬間に心を痛ませる存在となり自分作品に自信が持てないときや意欲がわかないときやつらいとき言葉を過らせる。そしてその人のことを無理にでも思い出される。あの不快感嫌悪感と共に、思い出したくない感情と共に。それがまた苦しくなり、もっと嫌になる。負の連鎖が続く。

そういう訳できらいになった。

あなたのことが、あの人のことが、大嫌いになった。

関係を戻りたいと言われたあの楽観さやすべてに苛立ち、大嫌いになった。

わたしはずるいので、直接は言いません。あなたが遠まわしに私を困らせ、苦しませたので同じようにずっと遠まわしに言いましょう。

そうして同じようにDMにて謝罪しましょう。とびっきりの長文で、あなたを好まなかった文章の形も言いましょう。


そうしたら、この苦しい感情や嫌な感情とお別れできるのだろうか。

その方の手から生み出された私の大好きなキャラ作品を愛することができるようになるのだろうか。

歯を磨いてたら20年ぶりくらいにフェルマータ記号を思い出した。

2018-10-11

将棋ユニバーサルデザインにすればいいのに

将棋世界大会が開かれたってニュースみたら、コマ漢字のままのを使ってたな。

記号にしたほうが広まると思う。

anond:20181011160328

XLとかそういうサイズ記号メーカーごとに結構差があるから168cm標準がXLはないとは言えぬ

anond:20181010040433

そこは社会学が読み込んで批評しなよ。作家に聞いたって「締め切りで頭がいっぱいだった」としか言わんし人類抽象必然的美女なのであって美女という記号意図的に不完全さを入れて作るわけだし、不勉強不寛容放火犯に付き合いはしないよ

2018-10-10

猫グッズ別にほしくない

猫大好きだけど猫グッズ別にいらないよな…って思ってる猫好きです

猫ってキャラクターにするとなんか急にかわいくなくなる気がする

猫、生身の猫そのものもがいちばんかわいいと思うから

キャラ化したもの戯画化されたものにはそんなにときめかない

擬人化が過ぎるとなんていうかそうじゃないんだよな…ってなってしま

人間そばにいるけど近寄りすぎない全く別種の生き物、

っていうところが最大の魅力だと感じてるからかな

猫そのものだなってタイプの絵や猫のエッセンスが凝縮されてて猫より猫っぽい、

みたいなデフォルメならちょっとかわいいと思う

逆に犬ってわりとどんな感じでキャラクター化や戯画化されててもかわいいと思える範囲が広い気がする

表情に人間らしさがあってもなんだか不自然ではない感じがする

一般世間で見る犬が生身の状態ですでに人間性のようなものを獲得してるというか、

人の方が積極的にそれを犬に仮託してるような気がするからかも

どちらにしろ猫も犬もやっぱり本物がいちばんかわいいと思うけど、

記号にしてみるとかなりその存在に違いが出るなと思う

anond:20181010172226

キャラクタ記号化開発が活発だったからだ

アレなくして今のサブカルはあり得ないぞ

キャラクタ記号化開発ってつまり新ジャンル」だ

ツンデレから派生した新ジャンルによってキャラクタ記号パターンが増えて今のサブカルがある

男性向けと比較したら市場の規模が違うからまり目立ってないけど、女性向け作品に出てくる男性記号化や差別的表現などでいうと負けてない。こんな「男」は架空生物って読む方もわかっているけど、そういった女性の願いや理想の押しつけが現実男性に影響をまったく及ぼしていないか苦痛を与えていないかと言われたら、それは絶対にある。要は創作妄想理想化なんかをアンダーグラウンドにとどめて現実世界混同したり現実の異性に迷惑かけたりしないようにしましょうねっていう事じゃないのか。公共放送パーソナリティという立場で堂々と出した事に対して批判出るのは必然だ。

anond:20181010104409

Vtuberディルド・オナホの対比はなかなか面白い

考えれば考えるほどVtuberディルド・オナホに違いがあまりない

男女の記号化として性器典型的表現だけれど、ディルド・オナホはまさに性的消費のためだけにある製品

しかディルド・オナホ非実在的な人物性器を想定していることも珍しくなく本当に面白い主張だと思う

ラノベ表紙やVtuber女性一般身体性的に描いているものではない

9月8日にシュナムル氏がツイッターでつぶやいたラノベ表紙問題、そしてそこから派生したキズナアイ問題について。約一カ月遅れではあるがこの論陣に参戦してみたいと思う。

まずはシュナムル氏の問題ツイート内容を書き出してみよう。

「きょう書店で娘が心底嫌そうな顔で「お父さん、これ気持ち悪い…」と指さした光景

自分の属する性別の体が性的に異様に誇張されて描かれ、ひたすら性的消費の道具として扱われる気持ち悪さは想像できるし、それを子供の眼前に公然と並べる抑圧はほとんど暴力だよなと改めて思う。」

シュナムル氏は、最近ラノベの表紙を女性の体を性的に異様に誇張して描いている、と書いている。

はてな界隈では性的消費のワードが注目されているみたいであるが、私個人的にはこの前段の文章の方に違和感を覚えたという言うか、引っかかった。

ラノベ表紙に描かれているのは雑誌モデルのように実在人間ではなく、物語上の非実在キャラクターである

非実在キャラクターなのだから被害者存在していない。だから性的消費云々の問題以前に一体これの何が問題なのだろうか、という反論はてな界隈でも出ていた。

だがここで重要なことは、表紙絵のモデル下地になっているのはリアル社会における現実女性一般であるロマサガ2に出てくる人外サラマンダーのような完全な架空生物でない以上は、現実社会女性モチーフにしているはずなのだ

である以上は、ラノベ表紙に描かれている女性キャラクターは「女性一般性的に消費する」ことになるのだ。

女性人格無視して性的存在としてだけ消費しており、従って全ての女性に対する尊厳侵害である、というフェミニストの主張は筋が通っている。

しかし、ここでシュナムル氏やフェミニストたち、はてな界隈が見落としている点がある。

問題ラノベ表紙に描かれている女性の絵は、確かに胸や露出を誇張してエロ要素を前面に出している。

しかしこのような格好をすることができるのは一部の女性キャラクター)だけであろう。

何が言いたいかというと、ラノベ表紙(だけに限らず雑誌テレビなどにも共通するが)に登場することができるのは、一定レベル以上の美人可愛い容姿スタイルを持った女性だけである

シュナムル氏もこの点を分かった上で敢えて書いていないのか、それとも本当に見落としているのか定かではないが…。

自分の属する性別の体が性的に異様に誇張されて描かれている」とシュナムル氏は書いているけど、それは間違いである。

ラノベ表紙に描かれているのは、一定レベル以上の容姿女性キャラクターという記号としての普遍化されている「シンボルである。※シンボルの部分を「アイドル」とも「偶像」の言葉に置き換えてもいい。

ラノベの表紙からはブスキャラクターは徹底的に排除されているわけであり、この時点でシュナムル氏の言う「女性一般身体性的に異様に誇張して描いている」という話は破綻している。

ブスは女のカテゴリーから排除する、という暗黙の了解存在しているからだ。

性的消費されているのは女性一般ではなく、一定レベル以上の容姿女性だけであり、ブス一般別に性的消費されていない。

何度も言うが、「美人一般」が性的消費されているとしても、それはあくまで「美人一般」だけであって、決して女性一般別に性的消費されていない。

2018-10-09

anond:20181009153221

遊人は、エロいけどそこに憧れはない絵柄だった。

いかにもある種の性的記号萌え絵っぽいけど、オタク向けではなかった気がするが、ちょっと自信がない。

まり間内で「好きです」とは言いづらい作家だった気が。

山本直樹も、エロいけど、なんか凄い不安定な魅力があって単純に「絵柄に憧れる!」って対象ではなかったな。

anond:20181009153221

同じように目の大きいアニメ系絵だと、いのまたむつみ存在は大きかった。

華やかなのに、エロい体臭のしない絵。

そのせいで、自分は逆にあまり好きではなかったけど。

生物っぽさがないじゃん!」という、思春期リアリティのこだわりで。

体臭のする絵、しない絵という軸だと、抹香臭いという天野喜孝特異点もあった。





記号快感のある華やかで人気の絵と、デッサンちゃんととれた地味絵の対決感があったのは

ことぶきつかさの頃か。

梅津泰臣の絵が、そのへんのバランス解答に見えて、少し憧れたな。

萌え絵についての、まだオタクが見るし描くしという頃の記憶

萌え絵について考えた時、うる星やつら存在は大きい。

うる星やつらキャラデザは、萌えという記号が満載だ。

虎柄ビキニ鬼、パッツンセーラー服白衣保健女医、フリフリ女子……などなど。

ただ、高橋留美子の絵が「萌え絵」かというと、わりと微妙エリアになる。

とちらかというと絵柄は水木しげるのとなりにある気もする。

そこに描かれた絵は確かに萌え」の記号なのだが、絵柄として「萌え」かというと微妙である

朝起きたら、「高橋留美子みたいな絵柄になっていたらいいな」とアニメオタクが思うかというと

微妙だ。

当時のオタクアニメ)は「好きな絵柄」という自意識が強くあって

特にA先生とB先生を合わせて2で割ったような絵柄になりたい」みたいなのが良くあった。

同人誌自己紹介で、あちこちで見られた自意識

美樹本晴彦とか良く名前があがっていた。

それは、これまでにない新しい絵柄というものが、ティーンエイジャーの心をむんずと掴んだのだ。

その意味でいうと高橋留美子の絵は、ティーンエイジャーにとっては新しいものではなかった。

ただ、うる星やつらで見つかった、オタク好みの絵の流れというのもある。

森山ゆうじプロジェクトA子とか土器手司のダーティーペアとかへ繋がるあのへんのアニメ絵の流れ。


エロゲーでいうと、ELFのあのへんの作品と繋がる。

「野々村病院の人々」とか「河原崎家の一族」とか。

ちゃんと動かせるアニメっぽいデッサン力のある身体

そこに、PC98の肌色塗りテクニックDNAが入っている。

描く人が憧れる要素がある。


一方、萌え絵少女漫画からというのもがある。

かつて少年漫画の絵はGペンの太い線。一方少女漫画丸ペンの細い線だった。

そういう守るべきルールがあると子供は思っていた時代があった。

この細い丸ペンによる線。

ここの身体感覚がわかるだろうか?

丸ペンは繊細な人間しか描けない!」と、実際に紙にペンで描いてみようとした男子は思うものだった。

絵柄自体に繊細な少女身体を感じる。

壊れやす砂糖菓子のような絵。アニメセル画塗りに対し、淡い水彩が似合う。

終末の過ごし方」とか多少それっぽい。

この2つのDNAが、混ざり合って、オタクが憧れる絵柄は色々変わっていく。

デッサンポンコツだが、雰囲気カラー処理などこだわる部分が魅力的な絵が多く出てきた気がする。

雫とか。

そういう時代を経て、経て、経て、今はとにかくみんな上手い。

断絶の壁がある気がする。

受け手意識が変わっている気がする。

PCフォトショからSAIの塗りを経て、経て、経て、2018年だしな。


まだオタクアニメを見て感動して、自分でも(アマチュアとして)模写するのが普通だった頃の記憶

ちなみに、オタクはがきイラストを送る先の最高峰ファンロードだった。あそこはレベルが違った。

2018-10-08

日本人だってパクってる。ホリエモンとこうみく問題を整理する【中国の件】

https://twitter.com/takapon_jp/status/1048569686424612864

堀江貴文さんから「まじこの作者アホすぎる笑。消えて無くなった方がいい」と言われてしまった、こうみくさん。

どの点に着目すべきなのか、しっかり考えてみます

~~こうみくの意見

1、中国パクる

2、発展途上の国は模倣する

3、中国人はパクることを教育課程で訓練される

4、日本人パクることを教育課程で訓練されない

5、中国ではパクリ上手が賞賛される

6、中国パクるだけに終始せず、ネタ元を追い越す「虎のようなパワー」を持つ

7、日本で「パクること」は「偽物の行動」とされる

8、中国で「どんな手段を使っても市場に勝った者」は「本物」とされる

9、中国人は商標権を先に取っちゃったりするので困る

10、上記のような土壌の中国では、オリジナリティが重視される芸術関連の産業が育たない

11、でも日本中国と違うからオリジナリティが重視される芸術関連の産業が育ってる

12、日本中国人のパクリ力やたくましさを取り入れ、競争で生き残ろう


こうみくの記事拡散された結果、こんな意見が出た

・「おもしろい」

・「わかりやすい」

・「日本人もがんばらなくっちゃね!」


しかしここでホリエモン登場

・「まじこの作者アホすぎる笑。消えて無くなった方がいい 」

・「消えて無くなって欲しいのは本音なので別に言い過ぎではない」

・「悲しいと思うくらいのこと言わないと気づかないだろ」

…毎度お馴染みのはっきりした物言いに「ヒドイ!😢」という反応も出たが、

ホリエモン意見は納得できるものである

なぜなら…

~~ホリエモン意見

1、パクるか、パクらないかはその人の性格意識によって違う

2、「中国人はパクる」など、国籍で決めつけてはダメ

3、しかも多くの人間は、文章を細部まで読まずタイトルなど雰囲気判断してしま

4、だから中国人はパクるんだ😠!」という差別的メッセージ大人数に拡散されてしま

5、影響力が強い人が差別的記事を書くのは危険からマジでやめろ。(消えてほしい=とても強い警告)

(実は、ホリエモンの行動の方が先を見ており、「優しい」のだ)

ここで重要なのは

ホリエモンはこうみくに注意喚起をしているわけだが、ホリエモンがこのメッセージを本当に届けたいのは

「よく考えずタイトルだけ見て、雰囲気に流される不特定多数の人たち」である


なぜならこのような人たちの脳に「中国パクるんだ😠」という

シンプルメッセージが刷り込まれることは危険からである


日本人にとっても中国人にとってもよくないことだろ」by堀江

=「こうみくは影響力もある。これは両国の溝を深めるような記事だぞ」と注意しているのではないだろうか。



ホリエモンは、

大衆がどんな風にメッセージを受け取り、それがどんな風に広がっていくか」

を熟知している人間である

彼はよく言う。

人間って大体のこと忘れちゃうんだよ」と。

それは私も、そう思う。

多くの人間は「あまりしっかり考えていない」。

何か商品を購入するときも、パッケージの格好よさや雰囲気で決める。

フォロワーが多いとか、全米が泣いたとか、観客動員000000万人とか、

なんか優しそうとか、なんかエコっぽいとか、そういう「雰囲気」に

流されてしまうのが多くの人間だ。

そしてそのような人間は、1つの記事を読んでも、文章を細部まで読み込めない。

そして、読んだ気になって内容をすぐに忘れてしまう。

その人たちの頭の中には、「インパクトの強かったフレーズ」や「画像記号)」だけが残る。


から、今回のこうみくの記事場合、それに当たるのは

1、「中国パクる」というフレーズ

2、アイキャッチ画像

この2つだと思う。


アイキャッチ画像には

中国の本物=市場で勝った人、はじめた順番は関係ない」

日本の本物=アイディアを考えた人、最初にはじめた人」

書いてあり、中国日本国旗差しまれている。

本当に、多くの人の頭の中に刷り込まれるのは、この情報だけだ。

彼女一生懸命時間を使って書いたこれ以外の情報は、

読者が夕飯を食べている時や、子供の送り迎えをしている時や、

セックスをしている時や、セックスがしたい時に

「忘れられてしまう」

ほとんどが。


(もちろん細部をしっかり覚えている人もいる。頭がいい人はそれをできる)

ニュアンス、作者の背景、性格文脈を読み、意見交換をしたいと思う「少数派」の人たちだ)


でもホリエモンがいつも考えているのは

「実際、世間ってどうなってるよ?」「どんなふうに情報をみんなが受け取る?」

という部分なのではないか?と思う。

そしてホリエモンは、

平和的に意見交換すればいいじゃない」

という意見を、時短で一番効率良い方法批判する。

なぜなら国際問題に関わるからだ。

「こうみくさんの文章をよく読めばわかるのに」とか「そんな差別的じゃないと思いますよ」

という意見を言いたいのもわかるのだが、

みんなその前に

・多くの人は細部を忘れる

・多くの人が自分に都合の良い部分だけ覚えている

・多くの人が印象的なフレーズや絵、情景だけを記憶している

・多くの人がなんとなく、ファッション的に情報いいねし、RTし、発言する

ということを忘れてはならないのだと思う。



そして影響力がある人は、このことを肝に命じて活動する必要が出てくるのだと思う。

インターネット時代、一人のツイートが国どうしの溝を広げることだって可能だ。

Webライター

クリックされやす題名画像を作ることが得意だし、

それが染み付いている。

長ったらしいタイトルにすれば、読まれいかもしれない。

「この記事拡散されたら、どんなことが起きるだろう」と影響力を真剣に考えすぎたら

いつまで経っても記事は下書きのままになってしまう。

から、短くてキャッチーで、刺激的なタイトルをつける。

ライター個人事情はあるだろうが、

影響力が強い人間特に意識しなければならない点なのだと思った。




~~日本人だってパクっている

そして最後に、私の意見ではあるが、「日本人だってパクっているよ」ということを説明していく。

中国は堂々とパクるが、日本ではパクることが恥だ」に関して

→いや、違う。日本はパクってる。

みんな自国に対する評価が甘いだけだ。

もしも、「メイソウが無印良品ダイソーユニクロをパクった」とするならば

ユニクロGAPをパクった。

モスバーガーマクドナルドをパクった。

サンリオピューロランドディズニーランドをパクった。


日本でもパクリ上手は賞賛される。

Youtube開始後、たくさんの動画サービス日本で生まれた。

SHOWROOM評価はどうだ?

海外投げ銭ビジネスパクリからダサい」と糾弾され、社員が恥ずかしい思いをしているか

前田祐二尊敬する人が、今この国で増えているのではなかったか



もし本当に「パクリが恥」で、日本人がパクらない国民なら

この国の人間

ハンバーガーを食べてないし

髪も染めてないし

洋服を着ていない。

海外アーティストのような歌い方をする歌手もいないはずだ。

浜崎あゆみマドンナに似たスタイル披露することがあるが、

あゆファンはそれを楽しんでいる。

日本人総出で、演歌能楽を楽しんでるか?

JAZZHIPHOPがこの国に存在しないのだろうか?

満員電車で、目の前の女子高校生雅楽Youtube見てるか?


違う。彼女BTS動画を楽しんでいて、

メイク韓国風で、セーラー服を着ている。

セーラー服日本オリジナルの服か?

違う。海軍制服ルーツがある。


パクってるのは中国だけじゃない。

日本はパクってる。盛大に。

から「虎のような力」は、日本だって持っている。


もちろん「パクリをカッコ悪い」と思う人だっているだろう。

でもじゃあなぜ、SONY日産はこの国で長らく賞賛され続けているんだ?

日本人海外冷蔵庫や車をパクったから、SONY日産が産まれたんだ。

から日本だって、「真似=パクリの達人」は賞賛されているんだよ。


中国中国は〜と言うけど、

日本だって同じだ。

欲望資本主義経済で動いてる国は、大体おんなじ道筋をたどる。

~~私の意見まとめ


日本パクるよ。中国だけじゃない

自分所属しているものに関することは評価が甘くなりがち

・実はホリエモンの方が優しい(本案件に関しては)

ホリエモンの方が先を見ているし、影響力も換算してる(その道のプロから彼の中にデータがある)

・世の中の大半の人は、細かいところまで文章を読んでない

・つまりキャッチフレーズ」や「トップ画像」は重要である

・「キャッチフレーズ」や「トップ画像」を演出するのが上手い人は、この時代注目されやす

しかし影響力がついた後は諸刃の刃。より多くの事柄を考える必要がある

国際関係些細なことで悪くするのは賢いとは言えないので、

本件ではホリエモンの方を支持します。

Written by ふるふるうさぎ

anond:20181008151805

たぶんだけど、全部サラサラストレートにするとアニメ絵だとノッペリしちゃうから、立体感を持たせるために記号表現としてボサボサツンツンにしてるんじゃないの?知らんけど。

2018-10-06

ガウス記号

ガウス記号ってよく「xを超えない最大の整数」という定義を見るけど「x以下の最大の整数」より使われてるのはなんでなんだ。

「の」が被るから言い換えてるのか。

2018-10-05

キズナアイの件、オタク普段の行いが悪い

オタク結構割合の人が性的シンボルをやたらと強調した絵に興奮したりしてるじゃん?そんでここ数年は「オタク市民権を得た!」つって結構オープンにやってたじゃん。

あれ、オタクじゃない人ずーっと顔しかめてたから。

オタクがウェイ系とかパリピとかDQNとかを雑にひとくくりに記号化してるみたいに、周りの人はキズナアイが少し足出した衣装で媚びた声出してるだけで「オタクがいつもの性的に強調したシンボルをもてはやしてる」と反応しちゃうんだよね。だってオタクはこれまでずーっとそんなんだから

お前らが陽キャに向けてた視線が跳ね返ってきてるだけなんだよ。迷惑な一部が印象に残ってみんな同じに見えてるんだよ。ファミコンプレステピコピコ、みたいなもん。肌を出して甲高い声を出してるキャラクター気持ち悪い(まあ実際不自然気持ち悪いと思う)

キズナアイが実際に性的かどうか、は関係ないんだよね。オタクのこれまでの行いが気持ちいから反射的に「また気持ち悪いことしてる…」って思われてるだけなんだよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん