「社会的地位」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 社会的地位とは

2018-02-23

予防接種製薬会社陰謀だ説

夫の仕事関係の知り合いのご夫婦と一緒に食事をした。ご主人は開業医社会的成功してるとても裕福な人。奥さんご自身もなんかビジネスしてて、セレブ雰囲気の人

2人とも有名大卒で、知的だし話題豊富だし、人柄も良い方々。そんな方々と訳あってお食事することになったド庶民の私、最近出産したばかり

ご主人にタイトル通りのことを熱く語られて、私の子供には、予防接種打たせるなって言われてしまった

医者であるご主人いわく、インフルエンザワクチン製薬会社陰謀から全く効果がない

子宮頚がんワクチン日本中で恐ろしい副作用をもたらしているか絶対に接種してはならない、等々

ネットで反ワクチン派みたいな人たちがいるのは知っていたけど、実際会ったのは初めてだったからほんとにいるんだ…ってビックリしたし、前述通りすごく知的で人柄の良い人たちで、何よりお医者さんで、当たり前だけど私なんかより遥かに専門知識を持った人から、面と向かって真剣予防接種陰謀だって言われると、どうにも不安になってグラグラしてしまって、今すごく辛い。

なので増田気持ち情報を整理しようと思います

子供を産んだ時に、子供のことからワクチンのことは一生懸命しらべた。今も、知らない副作用発見されてたりしたら怖いから、ワクチン関連のニュースは見かけたら必ず目を通してる。ただし恥ずかしながら学がないから、色々読んでみて、多くの専門家共通して言ってることは正しそう、みたいな判断をしてる。

それで、私が今のところ理解してるのは以下の通り

インフルエンザワクチンは接種してもインフルエンザ感染を100パーセント防ぐものではない。でも6歳未満の子では発病を20〜30%防げて、さら重症化を防ぐ効果がある。高齢者なら45%発病を防いで、死亡率は80%防げる。https://www.childneuro.jp/modules/general/index.php?content_id=64

インフルエンザワクチン小学生集団予防接種を94年にとりやめたところ、高齢者の死亡者数が増えてしまった。集団接種をすることは、集団の中の弱い個体高齢者乳幼児)を守る効果がある。http://m.huffingtonpost.jp/2018/01/26/infuruenzacommunity_a_23344626/

子宮頚がんワクチン副作用は、そもそもワクチンとの因果関係裏付けるとされていた研究結果に不正が見つかった。http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou28/tp161124.html

副作用とみられる症状は、子宮頚がんワクチンを接種していない同様に起きている。http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10601000-Daijinkanboukouseikagakuka-Kouseikagakuka/0000147016.pdf

日本小児科学会産婦人科学会他、関連学会は、子宮頚がん積極的な接種を推奨する見解を出している。http://www.jsog.or.jp/news/pdf/20170626_HPVkenkai.pdf

●でも厚労省はまだ積極的接種推奨を再開していない。各自治体もそれに倣ってるから子宮頚がんワクチンの接種率はめちゃ低くなってる。http://www.city.funabashi.lg.jp/kodomo/kenkou/005/p025993_d/fil/sessyu-mae.pdf

私は上記理解で、インフルエンザワクチン子宮頚がんワクチンも、子供に接種させるつもりでいる。他のワクチンも打てるやつはみんな打つつもり。

だけど、自分より頭良くて社会的地位も高くて人徳ありそうな人の言うことの方が根拠なく正しそうで困る。ちゃんと調べたんだから大丈夫だって自分に言い聞かせてるところだけど。

から、私みたいなのが陰謀論に引っかかるんだよなあ…って自分自分心配だ。子供産んだら、そこかしこニセ科学に引っかからないようにするのが大変。情報を取捨選択する時間あんまりないし、助産師とか看護師とか医療専門家も変な人がいるみたいだし。子供のこと不安から冷静になれない時もあるし。賢くならないとなあ…。

anond:20180223131749

男は高学歴高収入社会的地位限定

女は若い美女芸能人モデル歴ありとか)限定

と言う欲望丸出しというか、実際は魑魅魍魎しか集まってなさそうなパーティ広告を見た事があるなあ

あいうのは実際どうなんだろう

2018-02-21

ドクター医者だと思ってる日本人

日本低学歴化が止まらない。

外国では(出羽の守)、博士号持ちPh.D.持ちのことをドクターと言うことは小学生でも知っている。

いくら日本における医者社会的地位天皇みたいな扱いだからって馬鹿すぎ。


#ドクターに言われた衝撃的な一言

2018-02-19

anond:20180218233746

二人の仲にソードの7がでました。これは7本あるソードのうち5本を抱えて逃げている姿のカードなのですが、どうやら相手の方とあなたとの距離を感じます。ただし逆位置で出ているので可能性はなきにしもあらず……なのかもしれません。相手の方をみてみますとワンドの2がでました。その方は社会的地位の高い人なのでしょうか? しかカードは逆位置です。ハードルが高いと思っていることの裏に何か意外なことが隠れているようにも読めます。一歩進める糸口にワンドの4がでました。これは平和や安定を示すカードです。相手の方と接する際にはガツガツせず穏やかな心で自然体で接するのがよいかもしれません。

2018-02-18

eスポーツの社会的地位を上げる為に

競技者名前普通名前改名した方が良いと思う。

一般人が集うゲーム大会ならともかく、プロゲーマーと名乗る人々はハンドルネームみたいな名前はやめるべき。

2018-02-13

医者

医者仕事がかなりブラックだと認知されていると思ったので、この受験期をみるに「なんで医者になろうとみんな思うの?」と不思議だった。

そうか、ブラックでも上について圧力かける側になったら高給かつハラスメントし放題かついい加減な仕事でも社会的地位を得られるからか、とバイトしつつ初めて理解できた。

こんな仕事もう辞めたい…

2018-02-11

anond:20180211111732

あなたがどれだけ学生時代にイキってても所詮看護師、結局将来の年収社会的地位医者にボロ負けして、頼むから結婚してくれと乞食するようになるんですよねー。

無駄に敵視するんじゃなくて、今のうちから媚び売って金ヅル捕まえとくくらいのメンタルもない真面目ちゃんは損するだけよ。

2018-02-07

トラック名前を貼り出させる会社

ネット上に晒すことを問題視するブコメばかりですけど、名札を貼りだすこと自体を異常と思わないの、だいぶマヒしてませんか?

公道名前晒されながら仕事をやらされるというのはきみたちが嫌う古臭い体質ですよね。

運輸業社会的地位が低い奴隷から問題ないとでも思ってるんですかね。

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1196894

2018-02-03

anond:20180203003652

うん、ちがう。

TPP自分の好みと合っているとだけなら、あっそうですかで済んだけど。リアル他人にそんな畳み込み方が通用しているなら社会的地位が高いのかそう思っているだけかだが、迷惑か害。

俺は先を見る?先のためにしてきたご先祖共感できない輩がそんなセリフはサマにならないね

整理や淘汰を支持する根拠を話してくれません?外国と合わせなくちゃ、やらまわりがやっているから、やら、薄っぺらだったら何とも恥ずかしい。

2018-02-02

女性エロだけ不当に扱いが低い

https://thepage.jp/detail/20180201-00000001-wordleafs

グリッドガールという職がなくなる。きっと、早晩にレースクイーンラウンドガールコンパニオンもなくなるだろう。

これから美人、というより「エロい(=男性の性欲を掻き立てる)」ということを武器として売り出していくのは、非常に難しくなると思う。女性蔑視だし性の搾取から。もちろんそういう側面があるのは理解できる。だとしたら、そんな未来で「勉強はできないけどエロい女性は、どうやって成り上がればいいのか。

仕事学問で成果を出して自分価値を築くことは、すごく賞賛される。でも、学ぶ習慣があるかどうかって、ものすごく周囲の環境に左右される。勉強ができることが非常に重視される社会は、階層固定化する社会だと思う。

一方、「エロい」という特徴は、周囲の環境にそこまで左右されない。エロは理性を飛び越える。理性を飛び越えるからこそ、階層を飛び越え、成り上がりの機会が生まれる。学がなくても、社会性に乏しくても、家柄が悪くても、「エロい」の才能で地位を築ける。「エロい」ことを売りにするのが悪とされる社会では、そうやって階層を飛び越えることがもっともっと大変になる。これはいいことなのか?

もちろん、女性に対するセクハラパワハラ絶対ダメだ。男性女性拒否することをむしろ支援すべきだ。でも、個別ハラスメント行為善悪と「エロいことを売りにする職業は、社会的に良いのか」は別の話ではないかサッカーがとても上手い人が巨万の富を稼ぎ、歌がとてもうまい人が賞賛される。学歴社会階層人間性は問われない。同じようにエロス評価できないのか?エロい、という1つの才能で一発逆転、夢を掴んだっていいじゃないか。それこそが平等だと思う。

しろエロい才能の社会的地位を上げていかないと、そういう女性アングラな形で才能を活かす道しかなくなり、今よりもハラスメント行為の餌食になりそうな気がする。そうなってほしくない。

セクハラパワハラはノー。エロイエス。そういう世の中になればいい。

2018-02-01

anond:20180131103928

給料相応どころか十分すぎる対応だ。

そんな文句があるならお前がチャーター便(片道相場4万円~)で運輸業者に頼めばいい。


お前のようなクズいるか運輸業日本過労死の4割に達しても見向きもされないのだし、社会的地位が低いままなのだろう。

どうして炎上している人に限って「私はいいけど家族中傷するのは辞

少し考えれば誰でもわかる様な事だけども後の自分は忘れてそうな気がするので書いておく

これは炎上している人が実名であったり社会的地位がそれなりにあったりする時によく起こり得る事である

バカッター揶揄される様な未成年喫煙飲酒などのやらかしについてなどは本人が一番被害を被るし、会社勤めの人ならばその内容があちこちに広まると困るので謝罪したり逃亡したりして沈静化を図ろうとする。

しかし、実名活動している事業主社会的地位にあたる人間、そして人から注目を集める事によって商売が成り立つ人達にはそれが効かない。だからこの手の人はある意味で無敵というか炎上に強い立場にいるのだ。

そう言った人が不本意発言を繰り返しても当人の評判には影響しないと考えている。そこで炎上させたい側はそう言った人の家族に目をつけるのである家族に対して脅迫的な事を言ったりその発言家族に対してどう思いますかなどと気持ちを測ったようなふりをしたリプをつけたりする。

すると炎上していた人は「私はいいけど家族に対して何かを言うのは辞めてください」と言うようになる。

これは炎上していた人が「何を言っても自分発言なんだし、自分が悪く言われようとも関係ない」という考えをしている所につけこんで「本人にあれこれ言ってもラチがあかないので家族をダシにして脅してみよう」という発想に至ったのである

炎上させる側がこのような脅しに出て、炎上する側が「はい、そうですか。すみませんでした」などと殊勝な事を言って発言を控えるようになった例は聞いたことがない。

「俺はいくら言ってもいいが家族侮辱するのは許せない」というのは炎上する人にとっては剣を抜いた合図のようなものなのだ。あるプロ野球投手匿名掲示板家族侮辱されたとして慰謝料請求したというニュースも舞い込んできている。

炎上させる場合当人に限り、炎上に際して無関係人物の事を当て擦るのは控えた方がいいだろう。

2018-01-30

社会的地位がある犯罪者

表向きはスタートアップ経営者教育事業やってるひとが、薬物常用してるんだけどこういうの通報したほうがいいの?

社会的地位がある犯罪者こわい

2018-01-29

anond:20180129163743

男が女に暴力を振るったら社会的死ぬと知っているから。

そういう卑劣な女でも失う社会的地位のない粗暴な男の前では大人しいです。

2018-01-25

アメリカ人努力

芸能スポーツビジネス世界を見ているとアメリカ人ものすごく努力している。金持ちになったり社会的地位を手に入れるため人生の全てを仕事に費やしている。泥棒詐欺師さえも努力している。なぜ彼らは努力をするのか。おそらく競争が激しく努力しなければ生き残れないからだと思う。経済グローバール化で日本も同じ立場のはずだが日本人アメリカ人ほど努力していない。日本大学生は本を年に数冊しか読まない。仕事以外の時間テレビゲームに費やしただ無意味に年をとる。アメリカ人にもそういう人はいるが日本人危機感が足りない気がする。

anond:20180125155838

社会的地位という強さがないと性同一性障害告白できないんですよ。

教員医師告白してる人が多い一方で、フリーターなどの人は告白できないでいます

発達障害病気でも同じような構造になっています

2018-01-20

ゲスの極みの人と今井絵理子小室哲哉

同じ文春砲でも受け手リアクションがだいぶ違うのはなぜか。

小室哲哉

⚫️バッシング容認ポイント : 芸能人過去女性遍歴。

⚪️情状酌量ポイント : 妻への介護自身の病、不貞行為もどうやらなかった?(性的不能告白)、引退表明

今井絵理子

⚫️国会議員という公人地位。元芸能人

⚪️お子さんに障害あり

ゲスの人

⚫️報道開き直り&煽りとも受け取られかねない発言芸能人

⚪️Lineを晒された

ちなみにCTOの人

⚫️関係の整理の稚拙さ、社会的地位高い(社会的影響力大?)

⚪️一般人

2018-01-14

anond:20180114052652

ワンナイトでも構わない、と女性側に思わせる条件という解釈なら

1・著名人である

2・非常に容姿が優れている

3・社会的地位の高い職業である

のいずれかに当てはまれば充分かと思います

要は、一度限りのセックスに応じても損をしなさそうだと事前に女性が感じるかどうかです。

お金持ちアピールは、継続的交際を期待しない関係場合はむしろ逆効果だと思います

事前に高価なプレゼント食事をおごるなども同様で、女性は引いてしまますし、むしろこの後セックスに応じると金になびいたと思われて癪なのと、折角の得が損になることを恐れ

いかにヤラせずに済ませられるかを考えるようになってしまます

2018-01-13

anond:20180111175142

まず最初に、異性間でのトラブルが発端で、社会的に不当な扱いを受けるなんてことは、あってはならないことだと思うし、そういうことがあれば声を上げて訴えていいと思ってる。

そういう意味では #MeToo 運動本来意味で良い方向に活用されるのを願ってる。

はいえ、いまの #MeToo 運動ちょっとそれ違うんじゃないか?と思われる訴えがあったり。

単に社会的制裁目的とした書き込みとも取られるものや、さらにはこの運動を利用した売名などもあるので、なんだかなぁと思っている。

>ドヌーヴの全訳のブコメで#MeTooを貶してるような人たちが勘違いしてるのがこれなんだけど、#MeToo運動は今まで「ノー」と言えずにハラスメントを受け続けてきた人が今になってやっと「ノー」と言い始めたという現象であって、それに伴い「『ノー』と言っていいんだよ」「『ノー』と言っても不利益を起こさせないよ」という人権を守る運動に発展したわけで。

それは分かる。

から嫌なことがあったら、わざわざネットで全世界晒す前に、まずは本人に対して『ノー』と言えということでしょ。

物事には順序があるわけで、その順序を全てをすっ飛ばして、各種SNS晒しものにして相手社会から抹殺するってのは、正しいこととは言えないんじゃないかな。

本人にノーって言って良いんだから、まずは本人に嫌だと言え。

それでも収まらなかったり、職場で不当な扱いを受けたなら、まずは社内のそれなりの部署相談しろと。

それでもどうにもならなければ、労働基準局に行けと。

それでも改善しないなら、#MeToo でもなんでもすればいい。

片思いには失敗はつきものから、求愛するにしても、間違った方法だったり、相手が嫌がる方法になったりする。

相手に好かれていると勘違いして、いらないボディタッチをするかもしれない。

相手が喜んでいると思ってしていた事が、実は壮大な勘違いで #MeToo され、それが元で社会的地位を失うとなったら、怖くて社内恋愛なんかできなくなる。

#MeToo 運動結構なことだけども、何年にも遡って過去の過ちをほじくり返され、こんな嫌なことをされました!ってSNS晒して、社会的立場を貶めても、

それはたんなる自己満足しかならないんじゃないかと思うんだよ。

2018-01-09

anond:20180109111231

野菜食べなかったおっさん共が会費でぶーぶー言ってるあたり大して社会的地位が高い訳でも無さそうだな。

会社でも中途半端役職で板挟みになっていると見た。

2018-01-07

それでも、なんだかんだ成人式って行ったほうがよくない?という話

副題:イケてない人間成人式をどう迎えたらよいのか?

大学の同期が成人式をむかえる前に書こうと思っていたが、結局こんな時間になってしまった。

この時間になって成人式ねーうん・・・みたいに思ってネット見てる人間が見ればそれでいいや。

成人式に行かない人って、いったいどんな理由があるんでしょうかね」というのは、改めて考えてみるとこれがいまいちよく分からない。

あるいは自分がなんだかんだ言って結局行った方の人だからなのかもしれないが、行くのを結局決めたのは前日の夜になって「ああやっぱ行こうかな、一応準備だけしておいて寝坊したらあきらめるか」といった具合でいたら当日きっちり目が覚めたので、ええホントに行くの俺?みたいな思いを抱きながら行ったという有様だったので、その辺のところ行くまではかなり割れていたのだが、実際行った後になってああやっぱ行ってよかったなとなるような強い価値観の変化があったので、そのあたりのことがいまいちよく思い出せないし、結局行かない側の人ではなくなったので、行かない側の人としての物言いをしなくなったからだと思う。

というのも、その成人式人生三回目のセンター試験の一週間前だったし。

その頃の自分に何があったかというと、まあなんだかよくわからないことになっていた。少し本題とずれるので、結論だけ見たい人は読み飛ばして構わない。

単にシンプル物言いで表したり表されたりしたくないだけなのかもしれないが、一年目も二年目も、センター利用で受かった大学にそれぞれ親に入学金と半期の学費それから半期の休学費用をハタかせておきながら大学受験をおかわりしていたかである

結局一度目はもっと高いランク大学に行きてえと抜かす自己肯定感の欠如と、それでいて自分の有様をよくわかっていないが生きる上では大切な若者特有の貴重な熱意を、18,9年生きててそれだけしか身に付けなかったんかとばかりの崇高な偏差値という単線指標に振り向けて、それさえ達成できればこれまでも中高大と一度たりと第一志望というものに受かったことのない過去自分の救済になると信じて突っ走ったものの、大元問題が何一つ解決されてないがゆえに何一つ解決するはずもなく、終盤完全に行動の伴わない支離滅裂メンヘラという訳の分からない人になりながら本試は全て落とし、所属するが故の苦い部分から解放されもはや生きてるだけで自己肯定感補填できる依存先と化していた元の大学と、唯一受かった1ランク上の、しか受験が終わった後になってどうやら自分本来大学でやりたいと思っていたものと違うらしいということが分かった大学のどちらにすればいいか迷っていると口にし親父を激怒させて終わった。

二度目のほうはもはや凄惨と言う他はなく、元の問題、つまり自己肯定感の欠如であるとか偏差値以外の指標を実のところ持ち合わせておらず、大学受験というそういうことの最後の振り分けが終わった後でじゃあ自分が何をすればいいのかがわからない、自分に好きなことややりたいことがあるんだかないんだかわからない、ましてそいつを新しく見つけ出すこともできちゃいないし、前の大学の専門や多分野性は楽しかったし、自分のやりたいことのような気もしていたがそいつ自分でかなぐり捨ててしまった。そうこうしているうちに時間は過ぎ、周囲にいる一つ年下の人間はめいめいにそれを見出したり、あるいはそうでなくても仲間を見出していく。新しい人間を迎えるムードチャネルは閉じていき、ただ一人、コミュニケーションに長けているわけでもなく、まして19になって未だ携帯電話さえ持ったことのない現代人にあるまじき自分人間関係からも完全に弾かれたまま過ぎゆくただ時間に溺れ流されていた。前期の単位は夏前に再受験が決まって期末を受ける必要もなくなっていた前の大学のさえ下回り、初めてのバイトもクビになり、夏が終わるころには高校のころ深刻であった鬱状態が完全に再発状態となり、対人恐怖に加えて社会恐怖に陥り、狭いキャンパスの狭い学科で知っている人間と会うのも、知らない人間がそれぞれ彼らなりの為すべきことや適応見出しているさまを目にするのも耐えられず、大学は来てもまともに講義に出ることもなく普段人の来ない大学非常階段で横になりながら、人の話し声や足音におびえ、ただ一日中耐えぬ眠気と抗うつ薬副作用からくる体調不良でくたばっていた。

そのような状況を見かねてか、というより、自身家族学生相談室もお手上げ状態と化しており、少時に発達障害でかかっていた大学病院心理士やら全落ちした中学受験時代予備校先生にまで話に乗ってもらい、しまいに温情で元の大学に戻るなり、また別のところに入りなおすなり、リセットの機会を与えてもらったというのが11月、という有様であった。

というような具合だったので、高校を出てから二年間の間で、自分人生高校を出るまでは同期で同い年の(自分の周囲にいた)人間が辿っていたそれからは大いに逸脱していた。

二度目の大学の同い年の同期とも、ましてや歳の違う同期からも逸れていた。少なくとも、当時の自身にとってはそうだった。

もとは転勤族で住んでいる地元にそれほど愛着があるわけでもなく、昔から付き合いのある人間もいない。親類ですら、精神物理的に最も長い付き合いがあり、肉親としての付き合いらしさを覚えはじめていた爺さんは最初大学受験の途中で突然死した。ましてや住んでいるところの人間など、地理的なり関係性的になり分断が続いたので、初めて親しいらしき人間関係が三年を超えたのは、電車で一時間高校を出てからのことである

↑以上読み飛ばし

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

↓読み飛ばし

そんなわけで当時の自分は、血縁地縁または精神的な人間関係という側面において、また学年や同期など社会的地位としての側面において、そして以前より自分が持っていたイメージ(と現状との乖離)という三つの面において、一般的な「20歳」という存在から離れていた。(すくなくとも、当時はそう自覚していた)

はい成人式ハガキというものは、本人のそうした事情自意識とは全く関係なく、ただいつ生まれてどこに住んでいたかということ以外何一つ問わず、だれの元にも届くものである

ハガキが届いた時点で、すでに自分人生が同年代の多くの人間が歩んでいるのと同じような人生など望むべくもないと思ってはいても(事実そうだとしても)、である

これは生まれ20年の1月を迎えるまでの経緯がどんなに平凡であろうが特殊であろうがおそらく同じことだが、成人式というものは、義務教育を終えた人間に来る、「ただ同じ年(度)に生まれたというだけで世間から全く同じ扱いを受ける」最後の機会だろう。ひょっとしたら最後ではないかもしれないが、少なくとも当分同い年というくくりではこれほどの等しさと無差別性を持った体験をする機会はないだろう。たとえ義務教育をどっかでドロップアウトしようが、義務教育後に社会に出ようが、小中高のどっから私立なり特殊学び舎に通っていようが、あるいはそういうことのなかろうがである

分かりやすいので義務教育を例にとってはいるが、それ以外であっても人間この国で20年も生きていれば意識しようがしまいがなんがしか本人なりの本人しか持たない(あるいは似たような人しか持たない)部分というものが出てくるものだし、そんなことはないと思っていてもそう思えること自体がそうである

これは多分行く前はあんまり分かりにくいことだと思うが、ともかく成人式というのはそういうもの可視化してくれるこの上ない機会だと思うんすよね。

自分が変わっていようが、あるいは変わっていなかろうが、それがどう変わっていて、どう変わっていないのか。会場に集まった普段どこに住んでたんだみたいな70年代珍走団の生き残りみたいな連中やら、無数にいるスーツトレンチコート羽織った黒い大群やら、量産型みたいな晴れ着の女やら、(ときキンキラキンの)紋付袴決めた男達やら、そこにいる連中すべてがまぎれもなく自分と同い年という光景は、少なくとも成人式以外にあるまいと。自分が前日にやっぱ行ってみようかなってなったのは、そういう風な光景って実際どんななんでしょってのを見てみたかったのが一つある。これ考えても実際に見てみないと絶対からないぞと。少なくとも、行ったことは何かの話のタネになるが、行かなかったら何にもならない。あとでやっぱ行けばよかった、がシミのように残ると思った。

成人式ハガキをなくしたのならなくしたと言えば現地で何とかなるし、着ていくものがないならまぁ少しでもちゃんとしてそうな格好をしていけばよいだろうし、そういう成人式だってあってもよいだろう。別に地元友達がいなかろうが、それはそれで自分にとっての成人式はそういうもので、そっから見える光景というものがあるだろう。ひょっとしたら、意外な出会いというものがあるかもしれない。俺の場合は誰一人知り合いとすれ違うこともなかったが、それはそれで面白かった。久しぶりにでも会いたくないやつがいたとしても、そいつと会うのはその日が最後だ。遅刻したって別に会場に入れてくれないということはないし、まあ既に終わってても贈答品くらいは貰えるだろう。

いずれにしても、成人式に行くことによっぽどの、それこそ生命危機が伴いでもしない限り、積極的に行かない理由をひりだすことはないんじゃないか

仮に生命危機があっても相手少年法適用外だ。別に贈答品目当てだってよかろう。地方によっては金券まであるらしいし。ぶっちゃけ、ほかの自治体のでも潜ってる人はいるし、そういう手もあるだろう。

成人式という上に述べたような場で何が起こるか、あるいは自分にとっての成人式がどういう場で、どういう体験をしたかってのは、これまでの自分を同じ年齢の違う人間という物差しで照らし合わせて改めて見直すことができるいい機会になりうると思うし、あるいはこれから自分がどうするかを決める上で一つの観点を得られる機会となることもあるだろう。

俺の成人式の話をすると、その日の朝は普段より早く起きて、普段予備校に行く格好のまま家を出て、最寄り駅のトイレカバンに忍ばせたスーツと革靴(最初大学入学祝い)に着替えて行った。

贈答品は会場に一番近いマクドナルドクーポンなのは事前情報で知っていたので、特に期待はない(要らねえけどなんかムカついたから二枚使った)。

日本で最も規模のでかい成人式ひとつなので、夥しい人間がいた。その中で明らかに事前の期待を裏切ってよかったこと・面白かったことが3つと、クソだったことについて書いて終わろう。

まず前座で良かった点、開式の国歌市歌斉唱。これは完全に盲点だった。いや、人生であれだけの人数で国歌市歌斉唱するという機会は以前もなく、おそらく今後もそうないだろう。規模は地元によって変わるところなので一般化はできないが、大勢国歌だとか市歌だとかをまともに歌ってみるというのは、歌というもの(または斉唱)が持つ効果について体感することができたし、本人の政治的スタンスによって様々に見方があるものだと思う。

クソだったのは、少しは面白い話するかとほんのちょっぴり期待していた林文子(市長)が死ぬほどつまらない話しかしなかったこと。マジで役に立たねえ話しねえ。1行で要約すると

携帯電話が普及して直接コミュニケーションをとれる機会が私たち世代より減ったと思うので密接な人間関係を築けるよう頑張りしょう。」

いやもっと役に立つ話しろとは期待が高すぎたかもしれんがせめてなんかそれについて掘り下げた話はできないのかよなんだそのお手本みたいなお年寄りのお手本トーク・・・というもの。これはこれで、ある種の貴重な機会かもしれない。毎年使いまわしてる可能性があるから横浜市民は要チェックだ。

輪をかけてクソだったのがその次の新成人スピーチ。まあ新成人代表なんぞに選ばれてスピーチを打つやつはまず間違いなく模範的成人みたいなやつかそれに類するものだと思っていたのだが(それ以前のスポーツ選手みたいなのの紹介とかもそうで)、そいつの語り口が聞いていて気に食わなかった。正直後のインパクトで話してた内容をあまり詳しく覚えてないのだが、まあ今はボランティアかいろいろやってます系の大学生自分人生を語るというものだったんだが、その途中で(当人人生実態としてどうであれ)妙に「こいつスピーチの話術として落としをやっているな?」というところがなんか聞いていてイラついてくるのである。「いじめられもしました」の言い方が湿っぽいんだよなんか。でもお前いい人に囲まれててよかったねいい人生だねと市長スピーチに続いて半ば来たことを後悔し始めたのだが、ここからがとてもよかった。

乱入である

これは行く前と行った後で最も価値観が変わったこである。かねてから成人式乱入というものはまぁおよそまともなものではないと思っていたが、しかしその場ばかり、その場の自分にとっては違った。

むかし怪獣特撮怪獣が町を破壊するシーンで喝采があがったとかいう話が少し分かった気がした。

成人式というのは、その主役は新成人である。そこにいる、会場に座っている全ての人間が主役である。彼らの社会的日向日陰此方彼方近郊遠方、全てを問わずしかし彼らのものであり、選ばれた新成人と、一世一代の晴れ舞台乱入を試み壇上へ駆け上がった名も知らぬ煌びやかな和装姿の彼と、私と、あるいはすれ違うこともないがしかしそこにいるはずの知人どもとの間に、いったい何の違いがあるというのか。誰が彼と彼らと分かちうる権利を持ちうるのかと。成人式とは、生きてきたこと、為してきたことの如何を問わず万人がそこにいる場ではないのかと。

ひとり私は拍手し、心の中で喝采をした。壱萬の大群と自ら選んだわけでもない代表者という構図の中に包まれていた会場を破戒し、否、そうではない、と示した彼の姿に。

そのように見出した彼の姿に心打たれ、ある種の感謝と、自らの肯定を覚えたからだ。彼の行動によって、万人の場としての当市成人式は成立をなしえたのだから

最後に。これは来ていちばんよかったと思えた光景なのだが、式が終わって駅に行くまでが死ぬほど混んでいたので見物感覚で大回りして駅の空いてるほうに向かっている途中、まあいかにもあまり中学休み時間窓際で話してそうな感じのイケていなさそうな感じの風貌のダウンジャケットの男二人が、しかし久しぶりに会ったと思わしき感じで、いかにも久しぶりにやるその頃の二人のやり取りという感じで楽しげに歩いている、その光景を後ろから見ているときだった。

こういう成人式も、あるのだと思った。

金でも顔でも社会的地位でもなく純粋な愛が欲しい

金だとか学歴だとかの装飾抜きで純粋性格が好きと言われるような恋愛がしたい。大人になったらそういうのできないのかな。幸せになりたい。

2018-01-01

大学生だけど銀座クラブアルバイトしてる

大学の先輩に紹介されて3年前に始めたこ仕事も、今年の大学卒業を機に辞める。

大学には友達もいるし恋人いたこともあるけど、銀座で働いていることは誰にも言わなかった。ガールズバーキャバクラで働いてることを大っぴらにしている大学生も少なくはないけど、私は徹底して隠していた。お客さんには「なんで隠すの?」ってきかれるけど、わざわざ自分から銀座イメージをつける必要もないと思ったから。銀座クラブに縁もゆかりもない大学生恋人が噂できいたらいい顔しないだろうなとか。

銀座クラブときくと敷居が高いものすごい美人しかいないイメージがあるかもしれないけど、銀座にも色んなお店がある。芸能人スポーツ選手御用達の、本当にびっくりするような美人しかいないお店もあれば、お店の女の子の半分くらいは私のような普通大学生アルバイト感覚で勤めていて、お客さんは接待サラリーマンがメインというお店もある。昔のことはよくしらないけど、昔とは違うんだと思う。銀座には女子大生が本当にたくさんいる。中でもいわゆるMARCH以上の大学に通っている子が1番多い。女子大の子はそんなに多くない印象。

(余談だけど、銀座の高級クラブがたくさん入るビルでは、いわゆる大御所芸能人だけでなく、某女性アイドルグループメンバーとかも良く見かけた。どこで飲むんだろ?)

よくお客さんに「大学生からここで企業のお偉いさんをたくさん見て、良いお酒飲んで、たまにお寿司とか食べて、それでお金もらったら若い男なんて付き合えないでしょ」と言われるけど、それは男性幻想だと思う。少なくとも私は、むしろ自分の置かれている状況に対して冷静になった。

いくら景気が良くなってるとメディアが煽っても、私は銀座にいたって景気の良さを実感したことはほとんどない。酒代もタクシー代も経費で落とせる会社は多くないみたいだし、豪快にお金を使う人はいても、お客さんの大半は月給のほとんどを家族に使い、小遣いは少ないが経費で落とせる接待銀座に来ている(来ざるを得ない)疲れ気味の(エリート)サラリーマン

大学友達や後輩含め、若い人はお酒が飲めない人が多くなってると感じるし、基本的に早く帰りたいと思っている、そして本当に帰る若者が増えている現代では、こういうタイプお酒文化斜陽と感じる。ストロングゼロが持て囃されるのがわかる。

そもそも「男は女を好き」という大前提なしには成り立たない空間では、連れて来られてもきつい思いをする人もいる。

それでも私はここで働けて本当に貴重な体験ができたと思う。普通レストランで働いていたこともあるけど、その時の代替可能な働き方とは違って、自分次第でどうにでもなれる世界面白かった。レストランだったら土日丸々働いて手に入るのと同じお金が、平日の夕方に数時間入るだけで稼げるので、単純に勉強する時間が増え、学業も充実した。

銀座という土地柄、社会的地位があり品のいいお客さんが多いから、ほとんど嫌な思いをすることがなかった。働いてる女の子同士がお店では仲良く話すけど、外では連絡先はもちろん、本名も知らないような関係も心地よかった。いつも湿り気のない笑顔で、だけど決して太陽ではないようなあの見事な美人の先輩もいつのまにかいなくなった。あの先輩が作るお酒は濃くって美味しかたこととか、更衣室で一緒になった時珍しく先輩が酔っ払っていて、普段プライベートの話はしないのに、「2年以内には東北に帰ろうかなって」と屈託のない笑顔で話してくれたのを思い出したりする。あの先輩のまぶしいくらいに白い肌と、烏の濡れ羽色の長くてきれいな髪が今でも目に焼き付いてる。

いろんな出会いがあり、いろんな別れがあり、いろんなことを考え学んだ。誰にも話せないけど、間違いなく銀座はもう1つの私の青春だった。これから普通社会人になるけど、銀座はずっと私の中にある。お世話になりました。

2017-12-28

anond:20171227221102

いや、私は社会的地位が落ちればいいというような安易な考えはもっていませんので、そういうコメントはやめてほしいです。

純粋に、彼女の肉体に興味があるだけです。

2017-12-27

非モテのカテキズム

非モテとはなんですか?

非モテとは、モテたいと思いながらモテぬ者たち、モテたくないと思いながらモテぬ者たち、モテたくないと思いながらモテる者たち、その全てを指します。

 

弱者男性とはなんですか?

非モテのうち、己の恋愛市場での価値が低いことに悩み、またそれにより社会的地位を低く定められてしま構造に憤りを持つ者たちです。

 

フェミニズムとはなんですか?

強者男性に対抗するために女性たちが互助きずなを結んだ者たちです。それ以上でもそれ以下でもありません。

 

フェミニズムはわれらの味方ですか?

いいえ。彼女らは自分たちを守ることで精一杯です。ともに戦うには値しません。

 

フェミニズムはわれらの敵ですか?

いいえ。彼女らは自分たちを守ることで精一杯です。ときおりわれらを攻撃しているように見えますが、恐怖のため彼女らは自分たちのしていることが分からないのです。哀れみをもって接するべきです。

 

恋愛とは何ですか?

生殖のためのプロトコル一種であり、きずなひとつであり、娯楽のひとつでもあります

 

われらは恋愛をしてもよいのでしょうか?

はい。われら非モテは、恋愛をなし、とき生殖にいたる者たちを祝福すべきです。

 

恋愛はよきことなのでしょうか?

真によきことは、自らの心に従い自らの望むところをなすことです。あなた恋愛をしたいと望むなら、それはよきことです。

 

われらは恋愛をなすべきなのでしょうか?

真によきことは、自らの心に従い自らの望むところをなすことです。あなた恋愛をしたいと望まぬなら、それはなすべきではありません。

 

われらの敵は何ですか?

童貞をいじり、「努力次第で脱童貞できる」「ただのヘタレ」などと罵倒し蔑み、「童貞が増えれば人類は滅びる」などと妄言を流布する者たちです。

彼ら彼女らは、邪なる意思を持ち、奸知に長け、われらを惑わし、生殖行為をなさぬもの人間ではないように語ります

必ず滅ぼさなくてはなりません。

 

 

 

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん