「社会的地位」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 社会的地位とは

2017-12-09

[]イキイキマンボウ人の社会

 冬眠する増田アース人が宇宙進出し、増田アースに残った人々が

絶滅した後、極度に汚染された環境が生き残った生物突然変異強制した。

その影響もあって、次に増田アースで知性を獲得したのは

水陸両用に進化した魚類類似生物だった。

 彼らイキイキマンボウ人には魚類らしい特徴があった。

それは成長にしたがい性別が変化することだ。

 動物時代の彼らは身体が大きくたくさんの卵を産める個体が雌をつとめていた。

 その習性が反映されてイキイキマンボウ人は社会的地位が高く、

年収の多い個体ほど雌に性転換しやすかった。最初はみな雄で生まれてくるのである

実際、一度の産卵数が多いので、経済的に豊かな個体でなければ親は務まらない。

 雌と結婚した雄も、配偶者から経済的社会的影響を受けるため、雌に変化しやすい。

イキイキマンボウ社会における「普通の家庭」は雌同士が大量の雄の子供を育てるものと考えられていた。

 そのため、性別の違いによる対立はある程度は抑制されていた。

雌は雄にとっていつかなる性別だし、雄は雌にとってかつてなった性別であるから

 だがやはり社会には暗部がつきものだ。

一生を雄で過ごすイキイキマンボウ人は抑圧され見捨てられた存在だった。

彼らはいわば「視覚化された童貞」であり、円満な雌×雌家庭を見ては

血涙を流し「おああーーーっ」とエラを震わせるのだった。

2017-12-02

ずっとレイプされる設定のオナニーしてたんだけど

自慰を覚えたあの日から、私はずっと好きなタイプ男性レイプされる設定で自慰していた。これには自分ドン引きして、とにかく悩んだ。私にレイプ願望はないとはっきりと言える。そんなこと言いつつされたいんでしょう、と思うかもしれないが、こればっかりは本当にない。レイプされたいか?という問は、チェーンソーで体を少しずつ切り刻まれながら、四肢をもがれ声も出せずただ苦しんで死にたいか?という問いかけと同じだ。誰だってそんなもんは当たり前に嫌である。だけど自慰世界ではレイプを望む。これは正常じゃないと思った。私は精神おかしいのだ。いったいどれほど深く、濁った心の闇が自分の中に眠ってるんだろうか?でもこんなこと誰にも、医者にも相談できない。いい加減やめようといつも思っていたけど、でもやめられなかった。

やめられなかったんだけど、つい最近やめることができた。どうして自慰ではレイプされたいと思うのかわかったからだった。ヒントは、モテない男を自虐し、二次元の嫁と三次元風俗が実は最高の組み合わせだと語る同僚を評した別の同僚が握っていた。「関係性を築くコストがかかんないから楽だし経済的ではあるよね」そういえばホリエモンも同じ理由風俗コスパの良さを昔語っていたっけ。これ。これが私が自慰ときレイプを望む答えだった。

私が自慰をするときは、当然性欲が高く、けれど若すぎてセックス禁止されていたり、彼氏がいなかったり、彼氏とするのが面倒くさいときだ。セックスとはコミュニケーションである。ただ、性欲を発散したいだけのときコミュニケーションは面倒である。だからそういったものを省けたり、あるいはニュートラルでいられる肉体関係、それも、私がマグロ状態でも相手必死に腰を降ってくれる、ものすごく楽ちんな肉体関係、それこそがレイプだったのだ。

たとえば素敵な王子様とラブラブセックスというシチュエーション自慰ときに考えたとすると、私は王子様のビジュアルのみならず、社会的地位性格、私と王子様はどうフィーリングがあうのか、これまでどういうデートセックスをしてきたのか、この日はどうしてセックスをすることになったのか、総方の避妊に対する考え方などを決めないと、とてもじゃないが自慰できない。しか自慰しながら王子様が何を考えているか脳内で実況しないといけない。たとえば今の私の表情が可愛かったかピストン感覚早めたなど。これでは面倒くさい。そこで私は、いわば人の形をしたバイブレーターとして、名前動機も何もわからない、ときには顔すらわからない、とにかく私とのセックス必死なことだけはわかるレイプ犯をつくりあげた。というわけなんだろうな、と気づけた。

レイプされるシチュエーションに悪くないよね〜みたいなことを言っている女性がいても、現実レイプされたいとは限らないという話。それは単に、関係性構築のいらない、安全で便利なヒトガタバイブレータである可能性がある

2017-12-01

anond:20171201121213

かに横綱品格求めないならば、横綱社会的地位もそれ相応に落とさないといけないな。

昔みたいに大関を最高位にして横綱免許復古するか。

2017-11-29

anond:20171129144047

男が男として生きることから社会的離脱した物語なんて山ほどあると思うけどね。

はぐれ雲とかに出てくる、甲斐性がないけど自由に生きるスタイルの男モデルみたいなの。

孤独のグルメゴローちゃんだって仕事に生きているという意味ではマッチョイズムの中にあるけど、生き方スタイルはどちらかというと社会的に逸脱した組に入ると思う。

要するに、社会的に求められる「男」像って「強くたくましく、リーダーとして弱みを見せずに頑張る。そして戦って勝つ」みたいなものから、それを逸脱して何の肩書も持たずに身一つでフラフラ生きるということが既に男が男として生きる苦悩から開放される一つのアンサーになってたわけでしょう。


じゃ、女はどうかというと社会的に「男(社会)に迎合しなさい。弱い存在になりなさい」というプレッシャーを強く感じるもので、それはどんなに社会的地位が高くなってもつきまとう。

日本メディアでは政府要職に就くようなトップ女性にすら家庭的であることを求めるし、格闘技スポーツトップになるような女性アスリートにも恋する乙女な一面を持たせたがる。

そういう、本来の強く生きたい自分、自立して自由に生きたい自分に対して「弱くあれ、やさしくあれ、しとやかであれ」とその延長になる「男に従順であれ」という、自分の力だけではどうしようもない圧力が苦悩として描かれるんだと思う。

というと「今時の女は十分男より強い」とか「そんなこと世間は求めていない」とかい反論があるかもしれないけど、それは十分に社会的圧力に歯向かう力と自信がある人だけの論理

あの漫画で出てくるような自己肯定感が低い女性は、なんとか社会に受け入れられるために卑屈な態度でいなくてはいけないという劣等感の中にいて、そしてその社会的に求められる女性像を演じてさえいればなんとなく受け入れてもらえるという気色の悪い空気感が多くの女性の心をつかんだんだと思うよ。

2017-11-28

anond:20171128001227

それで「妻」に「誰のお陰で食えると思ってるんだ」とか言わない自信ある?

女も社会的地位が上がるとおっさんメンタリティになるのが多いからなあ

「夫」が女であれば男のように「専業主婦の妻」を見下したりDVモラハラ等をやらかしたりしない、なんてのは幻想だよね

レズビアンカップルでも普通にDV問題とかあるそうだし

それでも「妻」にとっては「夫」が女であれば男と違って肉体的な力の差がない、性欲差もない、って事で

男よりはリスクいかもしれないけど

2017-11-23

ピケティ言ってたけど、格差是正するにはやっぱ戦争しかないよねー

男が戦地に送られ消えることで

必然的に女の社会的地位が上がり、

右翼はお望み通り名誉カミカゼアタック出来る

左翼外国に逃げてユダヤ人だのユグノーみたいに現地で成功すればいい

無能政治家戦犯として処理されるし

搾取していたコンツェルン戦勝国解体される

どっかの国で技術革新も起こるだろう

 

から何まで良いことづくめ

もう一回だけ、もう一回だけやろうホント

もしも王様が裸だったならば偉くて頭が良くて善良な多くの誰かが指摘しないわけがない

私は王様を見たことはないが、王様が裸であるという声は聞いたことがないので王様は裸である可能性はほぼないと思う

あなた王様が裸なのではないかと疑っているが、その理由はたった1人の人間証言ではないか

しかもその1人は社会的地位もなければ学歴も低く社会常識も知らないだろう名もなき子ども

大臣学者神父騎士にいたるまで口を揃えて裸ではないと証言しているんだよ

その証言の内容までは読んだことはないけれども、あれだけ偉い人たちがたくさん証言しているのだから中にはきちんと証明されているものもあるはずだ

だと思ったとか、そういう可能性が高いとか、断定でないものばかりってことはないだろう

もしそうだとしたら誰かにつっこまれたりしているはずだ

あなたたかが1人の証言に影響されて疑っているが、そういうのは陰謀論というんだよ

それっぽく聞こえるけど冷静に考えたら今説明したように王様が裸だとしたらおかしいことがたくさん出てくるんだよ

2017-11-22

anond:20171122191141

Hawaiiとかー。

やっぱ女性社会的地位が低くない国じゃないとね。

2017-11-20

anond:20171120124628

それもあるけど

そもそも「女は有能だろうと専業主婦になりたがるのが一定数いる理由」として

「女は外で働こうとしても男より差別されて不遇を被りがちなために、女だから差別されない専業主婦の方がまだマシと考える層が一定いるから」ってのがある

でも男だとそういう前提がない

有能な男だったら、普通に外で働く方が男だから女より優遇されるし給料も貰えて社会的地位も高くなるが

専業主夫だとタダ働きな上に社会的地位も低くなるし、同じシュフ同士の世界でも女の専業主婦より男だから差別される

なので有能な男が敢えて専業主夫を選ぶ理由がない

から専業主夫志望男=ただのぐうたら主夫志望な無能ばかり、となる

2017-11-19

わたしはもう15年来の親友を憎んでいるのかもしれない。

連絡されるのが怖くて、あなたからラインブロックしてしまう、時々。

元気?って様子窺ってくるラインが嫌。いきなり用件を送りつけてくれ。その方が嫌な気持ちになる回数が1回ですむから

疲れた依存されることに。彼女のどうでもいい話をされ続けられることに。否定してほしさ見え見えの自分評価を下げる発言にも。

「私にしか相談できないの」中学校時代なら心躍ったそのセリフも今じゃ、私を縛る呪詛しか聞こえない。

少し、私への依存が解消されればいいなって思って、あなた結婚するって言った時は嬉しかった。

逆だった、前よりも依存が強くなった。でも、あなた旦那社会的地位に惹かれて結婚したんでしょ、私言ったよ、そいつモラハラ野郎だって

でも、専業主婦への憧れからその人と結婚することを選んだんでしょ、自分選択責任持ってよ。

あとね、専業主婦あなたと違って、私は会社労働をしているの。

午後3時はおやつタイムじゃなくて、労働時間なんだよ。仕事中に電話されても出れないよ。

あなたと話してると疲れるの。

私の話全然聞いてくれないし、自分の話しかしないし。あなた体重の増減の話とか死ぬほどどうでもいい。

気を遣わないのはいいけど、人の話をないがしろにするのは違うでしょ。相槌くらい打ってよ。それよりって自分の話を始めないでよ。

私はあなた無料カウンセラーじゃないんだよ、他に相談して欲しい。

他の人に相談を言わないで欲しいか気持ちは分かるけど、私に何のメリットも無いじゃん。話のネタにもならない。

有料なら聞いてもいい。1時間1万円で、そのくらい貰わないとやってられないよ。あなたのくだらない、狭い世界の話に付き合うには。

あなたには、あなたの事を誰よりも思ってくれている両親がいるでしょう。その人にそうだんしてくれないかなあ。

もう、本当に興味が無いの、あなたの悩みに。だって、悩みじゃないじゃん、愚痴でしょ。

会いたいって言われるけど、会えないよ、会ったら顔に出ちゃうもん。

私、あなたの話に対してどうでもよさそうにしている仕草が。

いつまでも子供でいるんだったら話が合わないし、疲れちゃうよ。私、あなたのお母さんじゃないんだよ。

いつまで中学生のままでいるつもりなの、こんどママになるんでしょ。

2017-11-17

anond:20171117052245

まあ、自分が世の中でだいたいどの程度の位置いるか気づき始める年ごろだよね

能力とか社会的地位とか

2017-11-15

被害者実名はやっぱり知りたいんじゃないかな。

もちろん野次馬根性として。

めっちゃアクセスあるだろうし、掲示板でも被害者情報は望み望まれて刻々とアップデートされていくし。

被害者実名がわかれば社会的地位や交友関係もわかるし、野次馬としてはとても楽しい

若い女だと友人たちと行った水着写真とか発掘できるかもしれない。

バカッターも発掘できるかもしれない。

男だと政治的バックボーンがわかるかもしれないし分かったらまた祭りが始まる。

そういったゲスい心は誰だって持ってる。

俺は違うしゲスい心を持ってる人は一握りだなんて偽善話をされたらもうそこにはなにも議論は無いんだけどさ(笑)

2017-11-14

anond:20171114142130

だったら社会的地位だって結局そうじゃん

ハンサムだったり面白くなければ影で笑われてるし退職したらひとりぼっち

建前だけでも尊重されたらそれで十分だしそれ以上のものなんて幻想

2017-11-13

anond:20171113144825

それをいうなら男が書く批判書は全て男に対しての批判だぞ

何億冊あると思ってんだ

そうした自己批判による自己改革が進むから僅か10年足らずで女性社会的地位が上がってきてるのに

まだ頼り続けるつもりか?

2017-11-12

13歳少女が妻子持ちのオッサンなりすましていた事件

思い出した話。

昔よく聞いていたジャズシンガーは、めずらしく20代前半の若者だった。

彼はブログで、オッサンダメ出しされた話を書いていた。

かい所はうろ覚えだが、ある日ジャズファンのオッサン(つまり歌手でもなんでもない人)に「君の歌はダメダメだ。○○○(海外歌手)を歌いこなせていない。CMでちょうどその歌が流れているから、あれでも聞いて勉強しなさい」と言われたが、そのCMの歌は僕が歌ってるんですよ。

というオチの話だった。


ブコメではジェンダー論になってるし、ジェンダー関係あるんだろうけど

先入観他人能力成果物が悪く見える現象や、

社会に認められるには先に社会的地位必要」っていうジレンマのような感じで受け取った。

こっちももう少し議論されていいと思う。

あと若ハゲに悩むN君が「上司と一緒に取引先の人に会うと、僕のほうが先に挨拶されるんです。辛い。」と言ってたのも思い出した。

2017-11-11

衝動的に癇癪をおこしかける

物事がうまく行かなかったり、人の何気ない一言とかがよりによって俺にとっての禁句だった時、とてつもないぐらいにデカイ声でものすごく汚い罵倒を吐きながら人に掴みかかりたくなる。

ってか成人する前、それも小中の頃はしょっちゅうしてた。言葉にならないような叫び声と共に大泣きしながら人に飛びかかってたり、机や椅子を蹴り飛ばしまくってた。

いまでも瞬間的な怒りが湧き出して、爆発させそうになる事が多々ある。流石に社会的地位とか無くなるから必死我慢してるけど。本当ならそうなった際に泣き叫びながら目に映る人々を蹴ったり殴ったりしたいレベル

人の体臭咀嚼音、過去の嫌なことをふと思い出した時とかでも癇癪が暴れだしそうになっててマジで辛い。

多分アレだね、俺は手帳がないタイプ池沼の部類だ。

イキリオタクがよく「俺はキレたら理性が飛んで相手が血まみれに~」とか言うけど、俺の場合冗談抜きで発作的な怒りで自分が消えかける。

ただのイキリオタクの中二設定自慢ならどれだけよかった事か。自慢にもなんねぇぞこんなのリアルでそういう症状抱えた俺が言うんだ間違いない。

病院でなんて相談すりゃいんだ、中二病とでも言えば良いのか?

https://anond.hatelabo.jp/20171111210141

社会的地位を得た男性が若くて貧しい女子を養うっていうことについて話してんのよ

無名芸人の嫁さんは「社会的地位を得た男性」なのか?

anond:20171111165056

社会的地位を得た男性が若くて貧しい女子を養う目的の一つに「お金がないとできない文化的活動支援することで自分文化レベルが上がったと思いたい」というのがあると思うのね

ない。いや男にも少しはいるかもしれないけど女子的な考えだと思った

アジア人漢方密漁!希少動物を殺せ!」

いい加減にしろよ…

密猟される動物たち | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/sp/poaching/

多くの国で、トラの取引違法とされる現在においても、生息国の各地では、密猟は起きています漢方薬などの伝統的な薬剤の原料とされるトラの骨や体の部分は、高価な値段で取引されており、トラが減少する主要な原因となっています1970年以降、東南アジア経済発展に合わせてその需要は増加。さらに、トラが使用されている薬はアジアだけにとどまらず、ヨーロッパアメリカ合衆国など、アジア人活動する場に広く出回っています

https://www.wwf.or.jp/activities/2009/01/605513.html

サイの密猟数が急激に上昇した背景には、アジアで角の需要うなぎのぼりになっている事情がある。犀角や象牙を所有することで社会的地位の高さを示せる一方、体に良いという言い伝えから薬の原料とされている。犀角はガンから糖尿病までありとあらゆるもの治療できる漢方薬として、1kgあたり10ドルまで取引価格が高騰している。

特にベトナムでは犀角の粉末に対する需要がとどまるところを知らない。雑誌スミソニアンマガジン」のレポートによると、ベトナムで「末期の肝臓がんにかかった高級官僚がサイの角で回復した」という噂が数年前から流れていることが影響しているという。

http://www.huffingtonpost.jp/2014/01/18/rhino-elephant-poaching_n_4624707.html

その背景にあるのはまたしてもアジア特に中国だ。同国の金需要は、その輸入量は今年中に世界最大の輸入国インドを抜くとの見方さえ出ているほどだ。装飾品としての象牙需要は金と歩調を合わせて増加している。

 もう一つの要因は、漢方薬材料としての象牙とサイの角の需要だ。こうした漢方薬は今では中国人社会ばかりでなく、他の民族の間でも人気が高まっている。香港漢方医師ウー・チーさんによると、象牙肝臓がん、サイの角はいくつかのがんの治療に使われるという。

http://karapaia.com/archives/52081812.html

キタシロサイ地球にたった1匹のオス、24時間体制で守られる

http://www.huffingtonpost.jp/2015/04/15/last-male-northern-white-rhin_n_7067626.html

子グマたちは中国に送られ、違法に売られる予定になっていた。目的は、胆のうが分泌する胆汁だ。アジア伝統医学では、がんから二日酔いまで、さまざまな病気治療ツキノワグマとマレーグマの胆汁がよく使われている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171030-00010003-nknatiogeo-sctch

男女逆の上昇婚が成立しない最大の理由

若くて貧しくてでもマトモな男子出会場所がない

あと、たぶん若くて貧しくてでもマトモな男子の総数が少ない

社会的地位を得た男性が若くて貧しい女子を養う目的の一つに「お金がないとできない文化的活動支援することで自分文化レベルが上がったと思いたい」というのがあると思うのね

文学系の研究者とか結構そういう女性いるじゃん?まあそこまでハイレベルじゃなくてもカフェやりたいとかそういうオシャレなやつでもいいんだけどさ

そういう若くて貧しくてでもマトモな女子結構いるし出会手段もいろいろあるじゃんキャバとかでも大学生いるしさ。まあキャバくらいなら許すし。

学のある男子出会いたい。主婦習い事程度に文化的活動をしていて欲しい。金なら稼ぐから

anond:20171111115915

人それぞれで済まないんだよ

学歴や金や社会的地位を手に入れた女は、結局自分と同じかそれ以上の男としか付き合わない

そして高望みが無理ならそもそも結婚しない、となる

なんせ下の男は見えてないらしいからなw

なので増えるのはパワーカップルばかりで、そんなお家は男も女も家事育児介護は嫌がる

よって面倒事はできる限り安く外注しようとする方向にしか行かない

日本死ねっていうのもそういうことだったわけでしょ

anond:20171111101723

男女平等という現状絶対的に正しいものを進めていくとどうなるかが問題なんだよな

今まで女を無理やり押さえつけてたのがなくなったのは、もちろん決して悪いことではない

しかしそこで男女両方上と上がくっつくだけになったら、格差拡大固定化が避けられない

そりゃ男でもわざわざ社会的地位が下の女と結婚するなんてそう多いもんじゃないが、

女なんかいくら稼いでも自分以上金のある相手しか結婚しない、男以上のドケチときたもんだ

これで格差が広がらない方がおかし

2017-11-10

また底辺奴隷と化す日本サブカルチャー

かつては、オタクの道を生きる人々の憩いの場であった日本サブカルチャー

今や、その空間社会底辺アジトと化しています

無理もありません。

私たちは、子供の頃、子供にこんなケシカランものは見せないべきという声も聴かされ、「常に苦しんでいた」と涙ながらに訴える彼らによって、その無垢な心に羞恥の杭を打ち込まれてきました。

それがどうでしょうか?

世間の反応は180度変わっています

アニオタ害悪説は、とある雑誌ゴシップによって広められた作り話でした…。

差別も何も、もともと彼らは社会的地位を持っていませんでした…。

サブカルチャー層のほとんどは、はじめからその道での生活を望んでいた人々であり、そんな彼らに日本殆ど口出しをしませんでした。にも関わらず、ゴシップによってその偏見が植え付けられたのです。

それだけではありません。

日本サブカルチャーは、1950年代から始まっていた事…。

そして、その文化を支えてきたのは左翼であり、かつての作家の多くは、左翼出身者が大半であった事…。

サブカルチャーに対する誹謗の多くが、右巻きによって引き起こされていた事…。

1990年代新興宗教暴徒化は、左派右派による宗教団体の操縦に端を発していた事…。

多くの事実が、彼らの手で歪められ、隠滅されていたのです。

彼らは、日陰者を演じる事によって不都合歴史隠蔽し、「文化性」を掲げる事によって、自らの現実否定してきたのです。

私たちは、彼らの都合の為にサブカルチャーに金をつぎ込み、あたかもそれが日本大衆文化であるようにさせてきたのです…。

この事実が明らかになるに連れ、SNS雰囲気は変わり始めました。

「俺たちは知らなかった!」という驚嘆の声が上がり、サブカルチャー大衆社会からのへの中傷罵倒で満ち始めました。

手駒の様に人材精神性を使い捨てる彼ら。その彼らの戦略には、一つの大きな誤算がありました。

それは、世界大衆事実に気づいた時、サブカルチャーに対してどんな感情を抱くようになるか、計算に入れていなかったという点です。実に、彼らの誤算が、若者サブカルチャー市民から市民へと一変させてしまったのです。

このような経緯を承知している為、私は、サブカルチャーのわかり辛さを理解する事はできます

しかし、それでも私は訴えずにはいられないのです。

現実を見ろ!」・・・・と。

自らの正体を“一般人”というマント羽織ることによっておおい隠し、自らの立場を“リア充”という盾を掲げる事で守り、自らの行動を“木鐸”という装飾を施す事で正当化してきた人々に、誹謗発言を浴びせて何の効果があるのでしょう?

例え誹謗する側に理があろうとも、誹謗発言を行えば、第三者には精神障害者一方的迫害しているようにしか見えません。

これでは、彼らの正体をおおい隠す“一般人”のマントが、より厚みを増してしまうだけです。

リア充”の盾を構え、“木鐸”の剣を奮う者に、中傷弾丸罵倒の投石を浴びせた所で、

サブカルチャー精神異常ぶりは、かくの如き酷きもの」と、その盾をより強固に、その剣をより鋭利にする口実を与えてしまうだけです。

放った無数の弾丸は、彼らの盾を貫く所か、盾を補強する鋲にしかなりえません。

投げ付けた投石は、彼らの剣をへし折る所か、刃を磨き上げる砥石しかなりえません。

サブカルチャー過激ぶりが進行するほど、彼らの「一般人」という名の武装は強化されてしまうのです。

事実、彼らは右派を味方に付け、サブカルチャーの居場所を潰す事に成功しつつあるのです。

今後、サブカルチャーが“現実を省みない行動によって”彼らを助け続ける限り、

我々は、世界から精神異常者という汚名を受けながら、既に蝕まれ社会の中で、未来自分たち奴隷としての道を歩ませる事になるでしょう。

もし、それを憂うならば、どうか暴走を止めて下さい!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん