「ネグレクト」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ネグレクトとは

2017-09-20

anond:20170920211057

父親だけで年収1200万の家の子供だけど理由はなぜ?

ニートの姉と派遣契約社員の職歴しかない自分LGBT年収200万の弟とメンタル弱すぎで育児ネグレクトした統合失調症の生きる死体みたいな母親構成された家庭が人類のためになっているとでも思ってんのか

2017-09-16

anond:20170916200823

父親だって他人からなあ。

とりあえず物理的に距離とって、子どもとしてじゃなくてただ他人として見て、「苦学したけどいまは娘さんも立派に育ってるのかー、すごいなあー」という気持ちになれたらいいんじゃないだろうか。

私も親父とめちゃめちゃソリが合わないけど(何度も同じところで間違うなって私もよく言われました!うちは父子家庭なのに父に家庭生活能力が皆無だったのでネグレクト問題になりました)、家を出てから尊敬してる。

いまでも会うと「あーこういう人だったな~」と残念な気持ちになるけど、人間的にダメでも仕事できる人っているじゃん。そういう感じで尊敬してる。私が父親に求めていたものは持ってないけど、人として私が持ってないものはたくさん持ってるから

2017-08-29

https://anond.hatelabo.jp/20170828091936

匿名掲示板から告白すると、自分の子供がそれくらいの年の頃、妻は完全にまいっていた。

3歳になった今はそう思うことはまず無いが、2歳になるくらいまでは会社から家に帰ったら子供が死んでいるのではないか不安な日々を過ごすこともあった。離乳食を食べていた頃、家に帰ったらネグレクトされていたようにしか見えないことも時々あった。

朝は、おむつ交換、朝食の準備、麦茶を沸かし、子供食事の介助、朝食を片付けて、出社。

帰ってきたら、おむつ交換、夕食の準備、子供食事の介助、片付け、沐浴、寝かしつけ、洗濯、乾いた洗濯物を畳んでしまう、離乳食作成、就寝。夜泣きして寝られないことも時々あった。

自分が何時間寝れば大丈夫で、何時間以下だと持たないのかを自覚させられた。

家事育児自分しか回していないし、頼ることもできないなら離婚した方がましなのではないかと思ったことも多々ある。

ただ、子供のことを考えると、母親を失うことになるわけで、その選択肢はないと思った。

夫婦喧嘩をすることもよくあり、お宮参りのことなどについて責められることも多々あった。

この生活を1年以上続けて、やらされている感、やってあげている感を克服した時、すごく楽になった。

そしたら妻の状況もだんだんと良くなってきた。

たぶん、自分の行動の端々で妻を責めている感じが出ていたんだと思う。

それぞれが孤独な戦いをしていると思うが、やまない雨はない。

子供はどんどん大きくなって、どんどんできることが増えて、どんどん手間がかからなくなっていく。

(別の手間はかかるようになっていくけど)

この瞬間瞬間をただただ耐えるんだ、1年、2年、ただただ修行だとおもって耐えろ。

自分が言えることはただそれだけだな。

2017-08-28

https://anond.hatelabo.jp/20170828104808

正直ネグレクトは仕方ないと思う。

親の気力体力との兼ね合いで、子供にもある程度諦めて貰わないと。

2017-08-25

ただの愚痴。(ボロクソ言ってるので注意)

ただのJK皮肉独り言です。

最近はやりのイクメンってなんだ?

保育園に連れてくパパ?土日公園に連れてってくれるパパ?それとも子供が熱出した時、迎えに来てくれるパパ?

すごい、全部今までママがやってきてくれたことだ!

ママはいつも私にやってきてくれたのに、男の人になったとたん褒められる社会

私が小さい頃熱出した時、パパさ、「産みたいって言ったのお前だろ?だからお前が連れてけ」って言ったよね。

でも、子供作ることしたのパパだよね?子供クーリングオフはさ、効かないんだよ。生まれたらほしい、ほしくないとかじゃなくてさ、親として最後まで責任持ちなよ。

これがさ、もしママがやったなら、多分ネグレクトとか言われるんだろうね。

パパはネグレクトしても、お仕事がんばってるから。男は働くのが仕事から。って言われる。

ママはパパより遅くまでパートして、全部の家事してる。

多分おまえより働いてる。 でも家事は手伝わない、子供の面倒は見ない。

これは、日本少子化になるわけだわ。

俺働いてるじゃん ってよく喧嘩した時とかにいうけどさ

ママもしてるよね。主婦は無給で24時間365日働いてますよ。

理不尽なことで怒るし、人のお尻とかいきなり女子高生のお尻は弾力が違うとか言って触ってくるし、からかってくるし、ウゼェクソババアだなってたまに思うけど

今までも今もがんばってるママみたら、母親孝行したいなって思うよね。悲しませるようなこと絶対しちゃいけないってわかるよね。

この間イラついたのは、ママ誕生日ケーキ買ってきたのに平然とパパがケーキ食べてたこと。

まぁ、一人分にしては多かったけど、ママのために買ってきたんだよ。

何、ちゃっかりおかわりしてんだよ。それはママのだよ。てか、誕生日の人に譲れよ。

やっぱりあい自分のことしか考えてねぇな。

お父さん、お金出してくれてありがとう、おかげで今までお金で苦労したことはありません。

でも、お父さんの仕事ってそれだけなのかな。もう一度考えてほしい。

日本にこんな父親だけじゃないこともわかってるけど。

今日学校行くとき電車で、30前半くらいかな?お母さんが子供三人連れてあやしながら一生懸命育ててるのを見た。

その隣に同じ年くらいのサラリーマンを見た。

彼はスマホゲームをしていた。多分あれはラブライブかな?指の動きがすごかった。

片方は通勤時間子育て、もう片方は、朝から通勤時間ゲーム。まぁそのサラリーマン独身で送り迎えとか子育て関係いかもしれないからなんともいえないけど。

全然負担が偏ってるよなって思った。そのお母さんの家庭も、もしかしたら帰りは旦那さんが迎えとか決めてるかもしれないし、曜日で送り迎えとか決めてるのかもしれないけど。

まぁうちのような父親ばかりだったら日本少子化どころか子供はいなくなると思う。

お父さんに今一番言いたいのは、子供作ったら最後までお金だけではなく、他の部分も面倒みましょう。

見れないなら去勢して子供できないようにしてこい〜〜〜〜〜〜!

子育てされてる娘から独り言でした。

2017-08-24

一ノ瀬志希みたいな人と結婚したい

けど、絶対家庭のこと顧みないし、ネグレクトになるし、蒸発するから絶対妻にしたくない。

2017-08-13

https://anond.hatelabo.jp/20170813165431

あー実際苦労してると思うよ

昔の後妻の連れ子は色々言われたんだろうなっていう

それもあるし、祖母の母への嫉妬と対抗心とプライドの高さは半端ない

孫(子ども)の取り合いみたいな

プライドがどういう時に傷つくかわかんないし何をきっかけに怒るのかわからいか

まー怒られたくなきゃ何もやんないほうがいいよねっていうのが父

ネグレクト含め虐待連鎖なんて起こって当然でしょっていう

2017-08-05

初夢夢日記

初夢の内容がメモってあった

友達名前だけイニシャルに変えてあとは原文ママ

↓↓↓

夢の中で自分高校生。現文の授業なので教室を移動すると、いつも数学担当している先生がいて、家庭科の授業になる。お料理教室みたいな感じで、知らない人もいる。フライパンパンケーキ生地を広げ、それをアイロンで焼き、キャラクターの形に切るという課題。R君が遅刻してきてすごい怒られる。それをみてS君が笑う。料理をはじめる。まず最初俺はちゃんとパンケーキを作る。そのあとアイロンパンケーキを焼くもどうやら手順を間違えているらしい。パンケーキを捨て、やり直す。最初フライパンアイロンで温めている。アイロンをコンロの上に置くと暑すぎてコンロが灰となる。途中でT君とH君が廊下で遊んでて怒られる。T君が意味不明言い訳をして逃れる。結局アイロンの使い方がわからないのでパンケーキ生地ペットボトルに流し込みそのペットボトルに顔を書いて完成ということにする。同じテーブルには女の子がいて、その女の子も俺とおんなじことをしている。でこの子面白いなと思い好きになる。その子は元々料理教室の前から友達みたいな感じで仲良くて、白髪が多い。 白髪いねというと、すごい避けられるようになる。一緒に帰ろうというと、いいよと言われる。新宿ドラッグストアから自転車で並列して一緒にかえる。その人の家に行く。その人の家には特別事情があるらしく、その話を聞く。ここから回想。父親大事にしているワインが3つ程あり、それを家族大事にしていた。ある日なんかの拍子でそれが割れしまい、火がついて燃えしまう。その子の弟がそれをみて、父親大事にしていたものからせめてとワインのビンの破片を火の中から集める。それを父親に渡すと、1破片18000円で買い取るという。母親がそんなことやめなさいというと父親はもうあの秘密のことを話そうという。結局その秘密はわからず。1破片18000円という高値で売れることがわかり、他のワインを割り火をつける。おこられる。母親が狂い、こんな汚れた娘に触ってしまった自分は穢れてる、と自殺する。ただ母親は本当は生きてて、娘にネグレクトを働く。母親は化け物に憑依されており、そう簡単には勝てないのだ。回想終わり。話を聞いているとその子母親が帰ってくる。急いでかえる。その子母親に顔を見られたので殺されるのではないかと焦り、ダッシュで自転車をこぐ。帰り方がわからなくなり、近くの大学生に「N駅はどこですか」と聞くと、めっちゃ笑われながら道を教えてくれる。ダッシュでN駅に向かうと、途中で大学生が「N駅までの行き方聴いたやつがいたらしいよ」「どうせそいつ

●●(聞こえなかった)狙いだろ」という会話が聞こえる。横を見ると火事が起きてて、消防車が出動してる。あの母親がやったらしい。それを消すために、樋口一葉が書いてある(5000円札ではなく)1000円札封印しようとする。終わり。

↑↑↑

この夢が何を表しているのか、もしわかる人があれば教えてください。

2017-07-31

https://anond.hatelabo.jp/20170731185340

ネグレクトをしてる毒親家庭の問題だって自分で言っとるやん

ちなみに何を調べたん?ネット確認できるなら見るし、図書館にある本なら読むが

https://anond.hatelabo.jp/20170731184146

孕ませた側の男が責任とるのは当たり前

相手子供場合は当然その親が責任をとる

それだけ

そもそも妊娠した子供の親のほとんどがネグレクトしてるってのはどこのソースだ?

2017-07-29

https://anond.hatelabo.jp/20170729113841

子供は作らないことにしています。最大の理由アル中ネグレクトの家庭で育った夫の家族観自分父親になることは考えられないと。

私はどっちでもいいと思ってきたけれど、こんなに早くセックスレスになるなんてなー。子なしでも睦まじくやっていけると思っていた。

なんかもう歳なのか、夫の心も体もどんどん頑なになっていくようで、くっつくだけでいいって伝えたくても、どう伝えればいいのか。

先月散歩に誘ったとき、機嫌が悪かったのか「はあ? 勝手に行ってくれば、なんで誘うの」みたいな反応で。

私もあふれるほど可愛げがあるわけでもなく、そんな風に返されればむっとしてしまう。

なんか書いてると自分は悪くないってかんじになっちゃうけど、私も頑固なところあるんだろうけど。

でも下手に出過ぎると私のプライドも傷ついて後が続かないんだよねー。

毎日おしっこするみたいに自然セックスできればいいのに。

生活していくうえで不要なのに、その実ほんとうに必要ものから困ってしまう。

なんでだよー もう一度夫とエロエロになりたいよー 悲しい

2017-07-21

最強の教育方針は「放任主義」だと思う

まあネグレクト放任主義の線引きは難しいとこだけど、衣食住と教育環境の整備といった最低限の身の回りの世話だけやって、基本放置するのがいいと思う

お前どう?

2017-07-20

アダルトチルドレンあなたへ

アダルトチルドレン機能不全家族

わたし自身も小さい頃からよく感じていたことだ。

わたしの親は親ではなかった。

ただ同じ屋根の下暮らしているあかの他人といったところだった。

いうなればネグレクトに近かった。

育児という育児は受けてこなかったし、子供に似合わない家事の出来ようやしっかりした態度だったと思う。

ここ数年、「アダルトチルドレン」や「機能不全家族」といった言葉が少なからず注目を浴びていると思う。

どういった背景でそういう状況が生まれたのか。このような現代になってしまったのかわたしには分からない。

ただ最近思うのは、権利擁護心の問題に過干渉過ぎるのではないかということだ。

アダルトチルドレン機能不全家族というのが悪いとは思わないし、少なから問題ではあるとは思う。

ただ、人間というのは不思議ものでそれなりに適応して生きていくと後から振り返って思う人も少なくないと思う。

わたし主観ではあるが、少なくともわたしの育ってきた環境というのは世間的に見て相当ひどかったと思う。

ただそれでもわたしは「それなり」に生きている。

この「それなり」というのは案外重要だと思う。

どんな人間でも少なから問題は抱えているし、その問題の大きさや苦しさというのは他人尺度では測れない。

他人から見て大きな問題に見えることも何もなかったように過ごす人もいれば、小さな問題で死を覚悟する人もいる。

要するに人生幸せなんてものは測れないし、案外気にするほどのことでもないのだ。

この日本に生きていれば、少なくとも道端で倒れて死ぬことはそうそうない。誰かしら声をかけるだろうし、それなりの手当てもあるだろう。

人として1番恐るべきことは「孤独」だとわたしは思う。

孤独世界を狭める。

エヴァ的な話になってしまうが、世界の見え方なんて角度次第でいかようにも変わる。

そしてこの現代には世界を知るだけのリソースはいくらでもある。

今この記事アダルトチルドレンかなんかで検索したどり着いた悩める人たちに厳しいことだが言いたいと思う。

少なくともあなた検索して調べてきたならキーボードを打つだけの手もあるし、理解するだけの頭がある。

ならば1歩外へ出てみよう。

それは物理的な外出でもいいし、自分世界の外という意味ならネット上でも何でもいい。

それが出来ないのであれば、あなたは一生そのことを悩み続けるただの頑固者なだけだ。

医者でも何でも直せない。

直るのは自分からだ。

2017-07-13

母親から電話があった

激怒している

どうもネグレクトの姉が義実家と揉めて向こうから苦情の電話が入ったらしい

姉は体がしんどくて家事が出来ないと母に言ったらしい

そこで母の怒りが私に向かったようだ

あんたが行って家事をすれば良かったのに!!」

はぁ・・・

なんでいきなり怒られなきゃいけないの

からまれた事もないし、体がしんどいなんて今始めて聞いた

それより私も乳児抱えて一日を過ごすのが精一杯だわ

一家家事まで背負ったら倒れてしま

母は昔から私の気持ちや言い分なんて聞いてきた事もなく

いつも一方的に怒ってくる

そして姉の言い分だけは聞くよね

でも昔から母の居ない所で一方的にキレたような言動取ってきたり

嫌な事を全部押し付けてフンって言う態度だった姉

今でも実家に集まった時も、子供放ったらかしで一日中寝ている

その間の子供の世話は私達夫婦がやらざるを得ない状況だけど

「ごめんね」の言葉もなく、相変わらずフンっと言う態度だ

そんな姉に身を犠牲にしてまでやる気になれない

2017-06-26

https://anond.hatelabo.jp/20170626163118

ネグレクトしたりせずに親は子供を大切に育てましょう」「子供は育ててもらって当たり前じゃなくて、親に感謝しましょう」みたいのは、基本はそうだよって教える事がそんなに悪い事だとは自分も思わないんだけど。個々に例外はあるにせよね。

「親も先生も年長者も誰にも敬意を払わないぜ」みたいな価値観多数派になったら、社会に支障を来たすし。

2017-06-22

精神健康的な大人でないと、子育てつらい

私は精神年齢が低い。

(ちょいメンヘラ自己肯定感が低い、人と比べる、嫉妬する、自分感情コントロールできない、健康的な生活をおくれない等)

ただ、子供を持ってないときは「健康的な生活をおくれて」なくても、「精神年齢が低く」ても、

周りも完璧な人はそういないように思えたし、多かれ少なかれみんなそういう部分を持ちながら

生活しているように見えていたので自分のそういった部分をそこまで気にしてなかった。

でも、子供産んだらこういう点は乗り越えていないと厳しいなと思った。

精神年齢大人になれていない人にとっての子育ては「産むが易し」ではなかった。

やっぱりか、という感じでなかなかつらい。

健康的な精神で、健康的に子供を育てる」ってなんて難しいんだろう。

自分一人の時でも「健康的な精神健康的に生活をおくる」ということは難しかったのに、こどもができたらそれがますます難しい。

こどもがいる分しないといけないことは一気に増えるのに。

前以上に人と比べてしまうし、気にしてしまう部分も出てきたし、

現実をそのまま受け入れられていない自分に気づいた。

未来心配しすぎて今目の前のことに手を動かせないことも多い。

だれも幸せにならないってわかっていても、

自分感情や行動をコントロールできていない。

ネグレクトはしないけど、してしまった人の気持ちがわかるような気がしてる。

自分やこどもを人と比べたり、自分以上に手がかかる幼い子供を「見たくない」となってしまったとかあるんじゃないだろうか。

この気持ちをこじらせていくと「毒親」になっていくのかなとも思う。

それは自然な流れに思えた。


そんな私が願うことは、保育園に全員が入れるようになってほしいということです。

専業主婦がいける人はそれをえらんだらいい。

無理な人は(私が思うにそういう人のほうが多いと思う)、すぐに保育園にいれて、

日中子供保育士プロ)と楽しく過ごし、親は家事なり仕事なり、自分生活をしたらいい。

こういう大人になれてない親と子供を二人っきりにさせないほうがいいよ。

仕事していないと保育園には入れない」は厳しい。

幼稚園まで待って、という意見もあるけど、2年でも1年でも、独身の人からしたら大差ないかもしれないけど子育てしてる身からすると遠いよ。

幼稚園いれられる数年までなんか待てない人もいるよ。

本当に、お願いします。



私は『親になる人は、精神年齢が高くないと・人として大人でないと子供を産んではダメ』というのは

厳しすぎだし、そこまで言わなくてもいいかなと思ってる。

私自身、今大変だけど子供を産めてよかったなとも思うし、これから楽しんでいけたらと思っている。

成長せざるを得なくてだろうけど、自分も成長している部分もあると思うしそれは嬉しいことだ。

これからもきっと核家族だけでは子育て大変なのじゃないかなとおもっている。

ねがいします。

こどもを育てるのを、どうか手伝ってほしいです。

(書いて思ったけど、これ「介護」にもいえることなのかなと思えた。)

2017-06-18

親が嫌いだった。

家族が嫌いだった。

というか今も嫌いだ。

子供の頃から今に至るまで、徹底的に親から距離を取る、自分の視界に入れないようにすることに心血を注いできた。

今では三年に一度くらいしか親のことを考える必要がなくなった。

そろそろ名前を思い出すのにも少し時間が要るようになってきた。

それで満足しているので、何が嫌なのかとか、どうやれば改善できるのかを考えた事はあまりない。

昔ならアダルトチルドレンとかネグレクトとか、最近なら毒親とか、そういう概念について調べたことはあったが、どれも他人ごとのようだった。

(というより、ある程度主体的に行動できる年齢になった頃には、親と離れる以外の対処法では一切満足できなくなっていた)

しか最近、人から勧められて読んだ「ド根性ガエルの娘」は興味深かった。

作者が親に対して、人生ではじめて自分気持ちをぶつけてみるシーンがある。

うろ覚えだが「わたしは(お父さんの人前での振る舞いが)恥ずかしくてみじめだった」と言うのだ。

作者は普段、親の喜ぶように返答しなくてはいけないと思って暮らしているという。

作者の親子関係の中では、親の悪い点を指摘する事は、親を不機嫌にさせることだった。

からこれは作者のはじめての反抗だったし、わざわざ親の失敗を指摘するだけの事に40年を要した悲しみが溢れていた。

このシーンを読んで、なんだかはじめて納得がいった。

私は、恥ずかしくてみじめだと思っていたのだ。

子供の頃、人と違うことをまだ肯定できない頃、私は自分の属する家庭を恥ずかしく、みじめだと思っていたのだ。

周りが遊びに行く週末、自分宗教行事に参加して何の興味もない有り難いお話大人しく聞くことを、みじめに思っていた。

親が世間一般とは異なる、宗教に基づく価値観のうえで行動することを恥ずかしく思っていた。

(宗教自体は強い勧誘や集金を行わず他人を傷付けず、歴史も古い無害なものではあった。ただしその価値観特に善悪に関する価値基準を神に置く点で、明らかに周囲とはロジックが異なっていた)

そしてそういう気持ちを親に言うこと、つまり親を批判することは悪で、悪い事はやってはいけなくて、たとえ自分が一切興味を持てない事にも親の喜ぶようなリアクションを取る=善いこと(ただし家の中でだけ有効評価基準に基づく)をするのを、息苦しくつまらなく嫌だと思っていて、そういう嫌なことをしなくてはならない自分をみじめだと思っていたのだろう。

親と距離を取れば取るほど、世間と家の考え方の相違が浮き彫りになり、自分世間のほうの視点に寄っていき、そのまま親と自分感覚がズレ続けていって軌道修正もできないまま大人になってしまったのだろう。

そういう事だったのかなあ、と気付いて何となくスッキリした気がした。

今更どうでも良いことではあるが、朝イチでウンコが出たような気分ではある。

2017-06-10

ありがとうさぎとごめんねこ、うちに来てくれませんか

普段子供に接することのない生活なのだけれど、先日偶然、道で転んだ子供を助け起こしたら、はっきりありがとうと言われて、なんだかびっくりして涙してしまった。

まりにもまっすぐだったのと、そしてありがとうの聞こえない生活をしている自分に気づかされ。

ひとまわり以上歳の違う50代の夫は先週誕生日を迎えた。

お祝いするなといつも言われているけれど、ケーキとろうそくと、小さなプレゼント

ありがとうはなし。ま、祝うなということだからありがとうなくてもいいんだけど。

しばらくまともに話していなかったからか、照れ隠しなのか、ボソボソと話し出したけれど、誕生日なんてクソだ、俺もそろそろ引退だという愚痴が1時間続いた。

暮らし始めて9年だけど、ほんとうにありがとうとごめんを言わない。

言ったら負けだと思っているんだろう。

ものすごく辛い幼少期だったのは聞いている。アル中の父と育児ネグレクトの母。父が母殴りまくりとか、ご飯作ってもらえなかったとか。

そんななかで生き抜くには家族にも弱みを見せられなかったとか。

ほとんど面倒見てもらえないなかで自力で院まで行って専門職ついてバリバリやっているのは偉いよ。私には無理だ。

尊敬してる。でもありがとうとごめんを絶対言わないところは、ごめん、やっぱり我慢できないしどこか馬鹿にしている。そのせいで年々歳々尊敬がだだ減り。

頭のいいあなたのことだもの、気づいていないはずはない。それでもなおせないってことだよね。

歳のせいか以前より格段に切れやすくなってきた。

二人で出かけて道に迷う。路上で切れて、すごい剣幕で私に言う「お前探してこいよ」。私が方々のコンビニや店で尋ね回る間、建物に寄りかかってむすっとしている。結構探してようやく場所が見つかっても、ありがとうはなし。

こんなもの買ったと楽しそうに話していた途中で、割引券忘れて数千円損したことに気付いて私にブチ切れ。私何も悪いことしてないのに。ただ話聞いてただけなのに。でもその後ごめんはなし。謝ってなんて言えばさらなる罵倒で目も当てられない。

なんでこんなおこりんぼじじいと暮らしているんだろう。

他人からすれば大したことじゃないのだろうし、私も他の家庭のことなら笑って済ませてしまうと思う。

でもこんなことばかりで、最近さすがにしんどくなってきた。

私も歳をとったのか、ちっちゃな不満が溜まりに溜まってしまったのか。

死に水取るまでと思ってたけれど。

もうダメなのかもしれないね

魔法言葉」とか、震災直後は私もうんざりしてたけど。

ありがとうをください。ごめんねをください。

2017-06-04

子育て人生暇つぶし

今のところ、子供を持つ理由では「暇つぶし」「娯楽」「趣味」が一番しっくりくるな。

介護などのリターンは子供に求めるべきではないし、幸せとやらは主観的ものから信用できない。

全ての子持ち既婚者が幸せなら3組に1組が離婚するのはおかしいしネグレクトや捨て子がいるのもおかしいことになる

潰せる暇がないならor他にやりたいことがあるなら子無しは立派な選択

http://anond.hatelabo.jp/20170602214735

2017-06-03

老後絶対寂しくなるよ!

結婚しない。したくない。なのにネットでは「老後寂しくなる」「子供を持たなかったことに絶対後悔する日がくる」「孤独死でいいの?」とか脅される。

「そうなんだ!じゃあ結婚して子供生むか〜!」ってならないから。そういう人間はそうやって辛い結婚生活をなんとか乗り切ってるんだろうな。

子供欲しくなかったのに子供生んで全然可愛がれなくてネグレクトとかになったらどうしようと思うと子供生んだ方がいいとか気軽に思えないよ。

マウンティングされるのも嫌だけど、それより子供を産む方が嫌だ。

2017-05-23

http://anond.hatelabo.jp/20170522203515

オタクマチズモ世界から逃げた先で

体育会系よりもっとヒドい拗らせ組織作るように

 

あるいは親からネグレクト虐待受けた人が

嫌な行為だと理解しているのにも関わらず、我が子に同じ態度を取ってしまうように

 

「男らしさ」を否定されてきた男は

結局、ジェンダーロールに屈服してしまうのかもな

2017-05-19

http://anond.hatelabo.jp/20170519024441

全てがそうとは限らんな。

「家が貧乏ネグレクト受けてた」みたいな金持ちを僕は知ってるし、うちは祖父母が地主で、親も年収1000万あったけど、姉も俺も姉弟揃って安月給。

生育歴が将来に与える影響は大きいと思う、親が金持ってたほうが質の高い教育を受けさせて貰えるし、その方が成功する確率は高い。貧乏人の周囲の人間貧乏人ばっかりで、金持ち周囲の人間金持ちばっかり。人間性って周囲の影響かなり受けるから貧乏人家の子金持ちになるハードルは確かに高いし、金持ちの家の子の方がアドバンテージはある。実際、統計上も親の年収は子の年収比例してる。

ただ、貧乏から金持ちにのし上がった人の根性は素直にすげーって思うし、そういう根性、正直持ち合わせていない上に、今に状態から自分金持ちにのし上がるには、同じくらいの根性ないと無理だわって思ってる。

2017-05-15

ネグレクト自己中心クソビッチストーカー実母のカス人間っぷりを書く

実母の糞っぷりを書いてみる。

「実母」という書き方をしているのは、これとは別に母親と呼べる人間いるかなのだが、母親については以前書いたので割愛


結婚する前~離婚するまで

旧帝大合格留年卒業

・中卒の子連れと出来ちゃった結婚

何考えてたんだろう

・両親から勘当

まあ、当然だよね。中卒相手にいい加減な興信所雇って、ヤクザかいう結果が出たから(興信所調査おかしい。いまでも謎)と勘当する連中も連中だ。

家事をしない

・家にいない

・殴り合いの夫婦喧嘩日常茶飯

DVだった父に問題があるのは確かだけど、実母は相当人を苛つかせる言動をする。

家にいないのも多く、当時2歳の増田が父にしがみついて「父親応援」をしていたこからも実母のネグレクトぶりが伝わってくる

増田を連れて家を出て逃走する

実母の糞っぷりが如実に表れた一件。「DVには耐えられないから出ていくしかない!子供は私に懐いてないけど、私が生んだ私の分身から連れていく!」という自己中心っぷり。見事にクズである

増田は家にあまりいない実母に連れられることを嫌がっていたが、「散歩に出る!」と言って力尽くで増田を連れて行った。

このとき父親は兄と姉を叱っていて、「散歩?とっとと行ってこいや!」という感じだった。


増田小学校に入る前後

まり記憶が定かではない時期を飛ばす

・夜は不在

実母は、旧帝大卒業して薬剤師免許を持っていたにも関わらず、医療関係を辞めて水商売で働いていた。男にチヤホヤされたかたからではないかと考えている。

・昼は寝ている

夜に仕事で酒を飲んでいればそうなる。

・夜は1000円札を机の上に置いて仕事に行く

1000円札を与えられた相手小学校1年生である

休日は男を連れ込む

・男と部屋で盛る

狭い1Kアパートで、小学校1年生が寝ている隣でである

増田休日特に何もしない

日曜日、朝起きて台所にあったリンゴを食べて、外に出る。クラスメートが家で家族と過ごしている中、一人でふらふらするのは辛かった。実母が両親との付き合いでもあったら多少はマシだったかもしれないけれど、勘当されているので。

・たまに料理をする

美味くない。ちなみに料理をしたときに、増田が18時くらいに帰るとキレる。「うちは17時半には晩ご飯から」とかなんとか。お前基本は作ってねーだろ。ていうかお前、仕事の時は何時に飯食ってたんだよ。


増田父親に引き取られてから

・何故か男を連れて増田の家に来る

何だったんだあれは。確か、増田父親と二人でいたときに、父親が連絡取りたがったか何かだったと思うけど、それで来るのもどうかしてるし、DVが怖いからとか言って男を連れてくる神経も謎。

しかも、②のときで連れ込んでいた男と違うし。

弁護士を挟んで調停を起こす

裁判調停の違いがまだ分からない中学生にとって、大嫌いな実母が裁判所に訴えたという事実のショック度合いの大きさは分かるだろうか。それも中学三年生の11月、受験勉強最中である

増田大学学費用その他と引き換えに、定期的に会う約束を取り付ける

これも確か父親から提案だったと思う。上記の三年後。その話を進める途中で、父親に連れられて増田バイト先に来るという糞っぷり。バイト先に親が客としてくるってだけでもクソランキングとして上位なのに、それが、長らく会っていなかった実母っていうのが最悪にクソ。

増田掲示板書き込みを探し出し、監視する

気持ち悪い。ちなみに、「分かった、もう見ないから」と言ってからは、別の掲示板の別HNのもの(元々の方で明かしていたので、片方が分かれば探すのは割りと容易)を監視していた。「だってそっちは見ないって言ってないでしょ?」というクズっぷり。

増田夢物語を語り始める

これが最高にクソ。「増田をあのまま育てていたらピアノを習わせるつもりだった」「猫を飼っていたら増田が出て行くって言わなかったのかなあ」等々。まず、子供を育てるのにふさわしい環境を形だけでも整えた気配を見せてから言え。

増田にこれから展望を語り始める

これもクソ。「家を買ったの」「増田大学生になったら一緒に住めるように一人暮らしだと少し広い家だから」等々。ちなみに、普通に男との巣になっていた模様。ていうか、何でてめーの家から通える大学に進学する前提なんだよ。

増田説教

会うことがものすごく不愉快だった増田が、嘘をついて金をせしめまくったことに対して、「人に信用してもらうなら、まず自分が信用してもらえるようにしないといけないでしょ!」小学1年生の子供のいる家に男を連れ込んでいた女が言うセリフではない。

・「こっちは鬱なんじゃ!!」と電話口で怒鳴る

ちなみにセンター試験2ヶ月前である受験邪魔しかしないなこいつ。


増田大学進学してから

・「食料を送るから!」と言って、カップ麺ばかり送ってくる

「お湯を沸かすんだから自炊でしょ?」という言葉は衝撃。

大学保護者欄に自分名前がないことで発狂

「金を払ってるのは私だぞ!!」とキレる。少し詳しく説明

増田東北地方大学に進学して一人暮らし保護者には父親名前記載費用は実母が払うと③の時点で決めていたので、実母の口座から引き落としとしていた。

何かがきっかけで、実母が大学に問い合わせ。保護者として登録されていないので断られる。

「金を払ってるのは私だぞ!父親と並べて私を保護者欄に記載しろ!!記載しないなら、学費は払わない!!」と、大学にキレる。

この出来事を、増田は当時一切知らなかった。なぜなら、実母が大学に「増田には一切知らせるな!不安になるから!!」などと詭弁を弄したから。

何故か大学もそれに従う。これ、実母が増田心配したのではなくて、増田が散々っぱら嫌っている実母にガチギレするのが目に見えていたかである

そして、2月。実情を知るよしもない経理処理の人が「こいつの学費全然振り込まれてないじゃないか、退学扱いになるぞ」と、増田葉書を送ってくる。増田はここで初めて事態を知る。ガチギレ。

実母にもキレたし、大学にもキレた。大学は「増田さんの学籍をきちんと大切にするために、言わなかったんです」とかなんとか訳の分からんことを言うが、「増田の進退に関わる事実当人に黙っているのは神経を疑う」という一言で黙る。

未成年に言い負かされてんじゃねーよ。

とにかく、実母の自己中心っぷりがよく表れた一件であった。

増田mixiを突き止める

増田ブロックする

震災直後、増田mixiアカウントに友人のアカウントからアクセスする

ブロックされているからといって、やることが陰湿である

震災直後、早朝に電話をかけるなどして、増田邪魔する

震災から2週間後、ボランティアに参加

増田の家の近所に行ったよ」などと報告してくる。「でも、わざと行こうとしたんじゃなくて、車の道を一本間違えてね、たまたまそこに行っちゃっただけなの」

増田の家は大通りからかなり離れているので一本の間違えようがない上に、一本間違えただけで偶然辿り着く場所ではない。

ちなみに、実母は車を長らく運転したことがなく、この数年前に軽を父親から譲ってもらっている。被災地まで数百キロ運転が出来る力はないし、数百キロ運転に適した車でもない。では、被災地まで来たのは誰の車だろうか?数百キロ運転をしたのは誰だろうか?はい、男でしょうね。50歳にもなってお盛んなのは引いた。


増田が働いてから

誕生日からとか言って電話をかけてくる

ちなみに、増田は実母から電話がかかってくると、過呼吸状態になって頭がパニックになり、怒鳴るしかできない。

箇条書きにしただけでもこの長さ。糞すぎでは。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん