「ネグレクト」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ネグレクトとは

2019-01-21

anond:20190121223448

いや、育児放棄ネグレクトに入ってるよ。

でまあ外注にしても第三者が見ていれば育児放棄にするのはちょっと難しいかな。

anond:20190121222725

「君の基準では」1日2日でも保育園みたいなところに預けりゃ児童虐待なんでしょw

じゃあ、遠足児童虐待だwww君の基準ではね。

君が馬鹿ってだけなんだけど。あと、児童虐待ってのはこういうのを言うんだけどな。

身体虐待 殴る、蹴る、投げ落とす、激しく揺さぶる、やけどを負わせる、溺れさせる、首を絞める、縄などにより一室に拘束する など

性的虐待 子どもへの性的行為性的行為を見せる、性器を触る又は触らせる、ポルノグラフィ被写体にする など

ネグレクト 家に閉じ込める、食事を与えない、ひどく不潔にする、自動車の中に放置する、重い病気になっても病院に連れて行かない など

心理的虐待 言葉による脅し、無視きょうだい間での差別的扱い子どもの目の前で家族に対して暴力をふるう(ドメスティック・バイオレンス:DV) など

で、お前がそういう偉そうなことを言えるぐらい稼いでるのか。そもそも結婚して子供を育ててるのかと。

つーかさぁ、どうせきみ結婚もしてないし、稼いでないでしょ。。けど、一般的な女ってついつい人の話聞いちゃう

それのに乗っかって、出来もしない石ぶつけるだけの人間の屑ってのはわかるんだよ。

ラーメン食うのもネグレクト

なんでもかんでもセルフネグレクト

夜更かしするのもネグレクト

ラーメン食うのもネグレクト

酒を呑むのもネグレクト

胃カメラ拒否してネグレクト

やってらんねえ、やってらんねえ。

2019-01-20

anond:20190118213332

自覚のないゲイホモフォビア的態度はリアリズム

キャラブレとか言ってるお前は単に頭が悪いだけ

えみる親がネグレクト気味の毒親なのは自明なこととして描かれてるだろ

お前の目は節穴

僕らはいつも以心伝心していない

親と口論をした。

テレビを見ていて、マルトリートメント特集になったから、子供の頃、何も悪いことしてないのに、あなた自分を殴って蹴ったこと覚えてるか?と聞いたら、

(マルトリートメントとは大人の子供に対する不適切な養育や関わり方をいい、身体的・性的心理的虐待ネグレクト包括的に指す。 参考:ウィキペディア)

「あーそんな事があったのか。今は後悔してるよ」って言われた。

その軽さからカチンと来てしまって、何だその態度は?こちとら十数年間心に刺さっとるんじゃい!となって口喧嘩が始まった。

堪え性がないのは私の弱みだ。

親の言い分はいくつかあったが、最も考えさせられたのが

「親と子は友達以上の関係なんだから、我が子に暴力を振るったことは口には出さずとも反省していることは伝わるはず」

という主張である

暴力沙汰があったという事実を忘れてその言い分はどうなのかって思うのだけど、心に残るフレーズだった。

言葉謝罪するのは勇気がいる・・・と私は思っている。(他の人からしたらなんのこともないのかもしれないが)

酷いことを友人にしてしまたから謝ろうと思っても、時間が過ぎて謝るタイミングを逃してきたことが今までで何度かあった。

幸い友人は許してくれたから今でも仲は良い。こうなると謝らない自分クズさに拍車がかかる。ごめんなさいK君。

数十年一緒に過ごす家族ならなおさら言葉での謝罪大事だ。今回の一件も伝わってないか喧嘩になったわけだ。

この駄文を見ている人の中で、思い当たる節がある人は是非行動に移してほしい。心のモヤモヤが晴れるかもしれない。

大事ことなのだけど、「後悔の念が伝わってない方が悪い」というのは大きな間違いである。

口に出して初めて他人に伝わるのだ。空気を読めなんておかしな話だ。お前が空気を読んで謝罪しろ

なんやかんやあって今回の口論は、心のモヤモヤを取るきっかけになった + 社会で生きる教訓になった。

10代前半に親にされたことは、良し悪し関係なく死ぬまで心に刻みつけられるだろう。

大人になったら一度親と真正からぶつかってみるのも大事なことだと思う。

2019-01-19

いじめ被害者大人になるまでの話

もし良かったら読んでください。

私(女)は小学生の頃、箸の持ち方を知らないばかりか、食べる時には口を閉じてくちゃくちゃ言わないようにするとか、お皿の中に手が入らないように食器を持つとか、そういう生活常識を知らなかった。

髪は週に1,2回しか洗わないし、梳かしたことほとんどなかった。まともな櫛やドライヤーも家になかった。同じ毛玉だらけのセーターを毎日着ていた。成長期なのにあまり顔や体を洗わなかったから、顔や背中の肌が荒れて、ニキビだらけだった。

背中ニキビの一部は皮膚の病気になり、今も通院しているけれど、手術後も再発・肥大し、痛みと痒みが続き、大きく背中が開いた服を着ると見える。)

小さい頃からベビーシッターによく預けられて、母は友達と遊びに行ってしまう。

今思えば子供への関心の薄いネグレクト家庭だったのだが、両親はちょっと変わっているだけで、全く虐待している意識攻撃性もなく、学校先生家庭訪問に来ても、新築の一軒家住まい5月の庭には数種の薔薇が咲いており、特に生活困窮しているわけでなかったから、異常を見つけてもらえなかった。

家はあまり掃除されておらず汚かったし食事も買ってきたお惣菜冷凍食品ばかりだし誕生日ほとんど祝ってくれなかったし学校の話も無関心でテスト定期試験の答案さえ見せたことがなかったけど、どうしても欲しいゲーム必要ものはある程度買ってくれるし、風邪を引けば病院に連れていってはくれた。

母の少女趣味で、4歳からバレエピアノ習い事もしていた(両方とも下手だったけど)。

そんな子供だったから、小学3年生のとき給食牛乳を飲んでいる途中で、飲み方が悪く、むせて吐き出してしまったのをきっかけに、周囲の子どもに「汚い、キモい」などと言われ始めたのをきっかけにいじめが始まった。

私が触ったものは全て汚染されていると言われ、みんなそれを信じるようにして、避けるし、触れることがあったら菌がついたと言い他の人に鬼ごっこのようにして移す。一見遊びのようだけど、やっている人たちもからかってるわけではなくて、時間が経つうちに学年中に知れ渡り、狭いコミュニティの中では迷信のように真実めいていた。村社会的に、コミュニティ全体の常識シフトしてしまい、今の自分と比べてずいぶん汚い身なりだったし、性格も卑屈寄りだったのでなかなか理解しがたいとは思う。あえて例えるなら、見た目に特徴のある障がい児に起きることのあるいじめパターンがあるとすれば、それに似ていると思う。

いじめは中3まで続き、何人かの男児から、登校中に因縁を付けられて、石を投げられたり、お腹を蹴られたり、持ち物に触れたという理由土下座させられたり、ゴミをかけられたり、クラスの8割程度の人に配った給食を残されたり、描いた絵を破られて路上に捨てられたり、カッターを持って校舎内を追いかけ回されたりした。

運悪く、担任先生は小1から中3まで毎年変わってしまっていて、特にこちから何もお願いしなかったから(当時の自分は、そんなお願いは聞いてもらえないと思っていたから)、特に主犯格と言えるような男児クラスが中2までずっと被ってしまっていたし、ほとんど対策がとられなかった(こちらが言えば注意ぐらいしてくれるけど対象の人数が多すぎてキリがない)のも長続きしてしまった原因の一つ。

たまたま中2の時に、登校時に下駄箱を見たら、自分下駄箱に他の男児上履きが突っ込んであった。

これは、私ではなくて上履きの持ち主をいじめるためで、この頃は時々あったことなので、その上履き適当にすのこの上に置いて、特に気にせず、教室に入ると、今度は机の中に同人物の教科書がぎゅうぎゅうに詰め込まれていた。

取り出すのに苦労していると、当該の男児が登校してきて、自分の持ち物を“汚い”私の元に移されたことを怒っていた。

そもそも私がそういう前提で扱われることに納得いっているわけではなかったので、私も何か言い返そうとしていると、チャイムが鳴り、担任が入ってきた。

「何してるんだぁ!」と担任一喝すると、クラス中の注目が集まった。

みんな知っていることとはいえ、表沙汰にされるのが怖かったし、恥ずかしくもあったので、その時は数年ぶりに人前で泣き、それも一言では言い表せない気持ちが色々あり、通夜のように静かに激しく泣き、ホームルーム中ずっとその嗚咽が教室に響いた。

担任に話を聞いてもらい、事態理解してもらえたが、たった1年の付き合いの担任に比して、周りは長くて8年ぐらいの間柄であるから、今更自分への扱いが変わることはなく(誰かが私に優しくするとその人がいじめられるので)、菌扱いはずっと続いた。ただ、その頃には周りも異性などに興味が移る人が多く、積極的にそういうことをしてくる人たちは減ってきていたかもしれない。

私は他のクラスメイトとは自分感覚が違いすぎて今見れば普通の人たちとも関わるのも怖く、多くの人とはあまり喋らず距離を置いており、関わることがあればそういう人たちだったのでわからない。

自身、かなり頑固だったので、耐えなければいけない、自分が悪いと思って、不登校にはならなかったし、転校も考えたことがなかった。そういうことを言うと、何事も大ごとにしたくない親や周囲の大人が嫌がるのがわかっていたし、恥ずかしかったし、どこへ行っても同じだと思っていた。

友達が少なく読書をよくしていて、進研ゼミも取っていたので(教養コラム読むのとシール集めに赤ペン先生出すだけで一般教材はやらなかったが)、勉強は得意だったので親に頼んでバレエを辞め、好奇心から塾に通わせてもらった。

成績が良かったので、塾の講師にも会社実績を上げるためのエースの一人として熱心に指導いただき都道府県公立トップ高校に進むと、周りの人たちがガラッと変わって、周りは賢くて志の高い人ばかりで、誰も自分いじめなかった。とても驚いた。廊下男子にぶつかったとき気持ち悪がられて罵倒されるどころか、「ケガはない?」と心配してくれて逆に申し訳なくなった。

中学生ぐらいからは、部活友達が居たこともあり、少しは身なりの整え方などが改善され、今まで全く笑わなかったが楽しさを感じて笑顔が出るようになったこともあり、普通友達や仲間ができた。

しかし、高校3年生になると、みんな受験勉強に勤しむので友達付き合いを控えるようになり、元々大学を目指しているわけでもなかった自分高校からは成績がかなり悪く、学問は諦めて美大を目指していたが、絵の勉強に身が入らず、部活も終わりかけ、家族とは相変わらずあまり関わりがなかったしとても孤独で、GWの間、一日7時間ぐらいいろんなことを考えた結果、人生がわからなくなり、5月下旬に家の中でパニック発作を起こした。

流石に親が心療内科に連れて行ってくれて鬱の診断をもらった。

頭の中の時間感覚おかしくなり、好きな授業もあったけれど、教室でじっとしているのが怖くて、家や保健室でボーッと過ごす日が続いた。

結局ほとんど絵も学問勉強しなかったので、試験には落ち、浪人生身分となった。

浪人を始めた頃には少し鬱は回復していたので、一念発起して美大ではなく私立文系勉強を始めた。ついでに、不細工と言われ続けた顔を鏡で見ると昔を思い出すので、貯めてきたお年玉をはたいて眼瞼下垂気味だった目を整形した。

高校に入ってから部活や他の趣味ばかりでろくに勉強していなかったけれど、一年ほとんど勉強だけしていたからか、早稲田大学の3学部を受け、全て合格した。

それから先も多少いろいろあったけれど、今は政令市地方公務員として働いている。

陰険上司や先輩に当たって虐められた年もあったが、今は環境に恵まれ毎日が過ごしやすい。

20歳からは皮脂分泌が落ち着いて肌荒れしなくなり、髪も縮毛矯正マメにかけるようになり、あれほど男子不細工キモい、近寄るな、死ねなどと毎日言われていたのに、今は男性もみんな優しい(それでも同年代男性が今でも怖いし、年をとったり、見た目が悪くなった途端に冷たくなるのでは?と思う)。

過去のことは忘れないと思う。

というか、昨夜も夢に見たのが今回文字に起こしてみたきっかけ。

幸せ子供時代というものも味わってみたかったけれど、人生一度きりだから仕方ない。今後のことはわからないし、何かの糧になったと思って今を楽しく暮らすしかないのかもしれない。親にはお金の面ではありがたいと頭では分かるが、気持ちとしてはどうしても感謝できない。

今の私がそのまま子供に戻れたら、もっと周囲に訴えかけ、逃げられないなら転校だってできた...と思う。1020年ほど前だから、今の時代よりも支援は得られないかもしれないが、多少の嘘をついて逃げても誰も大して困らなかっただろうし、何より自分人生を大切にすべきだった。

そういうことは、大人になってから学んだ。

2019-01-18

anond:20190118092625

野良の家猫を避妊去勢もせず放置してるケースは、ペットに限らず家族とか他人に無関心な人多い説。

コミュニケーションベタで友人も少ない。

人語を話さな生物そばにおくけど、常識的責任を持つ、という行為には無頓着

知識を持とうとするほど関心がないのだ。

両親の仲が悪かったり離婚していたりで、ネグレクト気味に育てられた人に多いイメージ

2019-01-12

海外小児性愛障害の扱い

まず、大前提として、空想我慢しない宣言は、他害宣である

日本

日本現行法医師弁護士守秘義務が解除される場合として、

児童虐待に関する通告 義務

児童福祉法第 25 条

児童虐待の防止等に関する法律第 5 条 同第 6 条第 1 項・第 3 項)


児童虐待に係る通告)

3 刑法明治四十年法律第四十五号)の秘密漏示罪の規定その他の守秘義務に関する法律規定は、第一項の規定による通告をする義務の遵守を妨げるもの解釈してはならない。

とはいえ反社会的なこと言っても実害が確認されなければ傾聴が基本

海外

カナダについて

通告義務について

医師看護婦(士)、歯科医薬剤師臨床心理士を含む、ヘルスケア専門職

教師および学校長

ソーシャルワーカーおよびファミリーカウンセラー

牧師ユダヤ教ラビ、他の宗教聖職者

・保育者、保育園管理者

・ユースワーカー、レクリエーションワーカー

警官保安官や検死官

弁護士

サービス提供者との雇用者

子どもに関与する専門職あるいは公的職業にあるいかなる物


刑罰について

上記の通告義務者が、疑わしい子ども虐待ネグレクトに関して通告を怠った場合には、

1,000ドル以上の罰金が科せられる。


通報者は子ども虐待ネグレクトに気づいたら、「疑い」だけで通告することができる。この段階では、虐待の疑いについて事前評価調査実施0の結果、通告の半分の45%が誤通となるが、逆に表現するとその半分の55%が保護などのサービスを受けている。

http://www.ritsumei.ac.jp/~yamamoto/seminar/03goudou/rits2ss.htm

アメリカについて

児童虐待通告法>

各州の通告義務者 約40種ほどの専門職 (特に重要専門家は、医療関係者保険従事者・教育関係者社会サービス関係者司法警察関係者

義務とはなっていない者 家族・隣人・一般人(但しこれらからも通告を受け入れる)

各州の特殊な例 コロラドイリノイカリフォルニア州 写真現像者にも通告義務児童性的写真に明白に現れているような性的虐待性的搾取を知る立場にある者)

        フロリダケンタッキーミネソタ州等 虐待を疑う立場にある者は誰でも通告義務がある

措置  以前に同様の虐待事実があることがわかり、その事実に疑いを持ちながらも通告しなかった通告義務者の存在が明らかになったとき、通告義務者にも訴追が行われる。罰金拘禁刑制裁対応し、行政的には、医師等の免許取り消しまたは停止の措置がとられている。

問題点 監視の網の目を細かくしすぎた。→精神科医カウンセラーに対しても通告義務を課し、虐待範囲不明瞭な法律規定をおいたこから児童虐待定義不本意拡張され、あいまいものとなった

http://www.ritsumei.ac.jp/~yamamoto/seminar/03goudou/rits2ss.htm

実際の例

イギリス
ドキュメント映画:The Paedophile Hunter・・・文字通りペドを狩る。狩られた者は実際には行為に及んでおらず(逮捕後、釈放もされた)撮影が原因により自殺したが起訴なし。英国アカデミー賞テレビ部門 単発ドキュメンタリー受賞作品。なおペド疑いがある者に私刑を行う団体支援者がいる模様

UK-wide operation snares 660 suspected paedophiles・・・在的な児童虐待犯罪者が一線を超える前(他害する前)にアクション大事
http://www.nationalcrimeagency.gov.uk/news/411-uk-wide-operation-snares-660-paedophiles

カナダ

法律問題通報義務があるのでペドカウンセラー相談できない事態 (治療拒否ならまだ良い方)

At the same time, laws can also deter them from even speaking to their therapists.

Across Canada, provincial rules require that mental-health professionals must report a patient to authorities if they have reasonable grounds to believe that a specific child is at risk of being sexually molested or exploited.

At the same time, laws can also deter them from even speaking to their therapists.

Across Canada, provincial rules require that mental-health professionals must report a patient to authorities if they have reasonable grounds to believe that a specific child is at risk of being sexually molested or exploited.


■それでは深刻化するばかりだと治療しようとするも、ペド自閉症または統合失調気味で知能が低めとバッサリ

https://www.cbc.ca/news/canada/virtuous-pedophiles-group-gives-support-therapy-cannot-1.2710160

アメリカ

法律問題通報しないといけないのでペドカウンセラー相談できない可能

Many jurisdictions have passed mandatory reporting regulations for psychologists and other health care providers.

Consequently, when someone who thinks he might be a pedophile comes in for counseling or therapy, the psychologist may be compelled by law to report the person to the authorities.

https://www.theatlantic.com/health/archive/2013/08/what-can-be-done-about-pedophilia/279024/


通報じゃなくて無害なMAP(minor-attracted person=未成年者に引かれる人)をメンタルヘルス専門家支援しようという試み。なお保守派右翼はおこ
http://www.asapinternational.org/index.html

小児性愛障害空想我慢しないと表明している人

anond:20190111232502 anond:20190111232447 anond:20190111194222 anond:20190112102503 anond:20190111214535 anond:20190111210552 anond:20190112211233 anond:20190112221516 anond:20190112181634 anond:20190116112046

2019-01-07

公共の場で騒ぐ子供を諌めない行為ネグレクト

子供の正しい成長が阻害される!

2018-12-29

ネグレクトして成立する親の趣味

それは家族趣味のもの破壊されても仕方ない。性別によらず。

稼いでるからいいじゃん!って理屈は、主な家事育児担当側が「ならこっちも家事育児は9時17時までにさせてもらいますわって条件だされるのと同じ。

または子供を諦めて、共働きにしてお互い趣味に生きる。

私は自分の好きなことをやりたいから、結婚しなかった。

結婚や子作りしたのに何の代価も払わず独身時代と同じ、勝手気儘な生活をしようと思うのは考えが甘すぎる。

2018-12-28

anond:20181228145603

ひょっとして、あなた自分自身を追い込みすぎてるのではないでしょうか?

暴力や浪費やネグレクトの親はクズ親と認定してもいいけど、ゲームしてたぐらいでクズ親というのは。

で、それを夫に向ければ、夫も嫌がるわ。

2018-12-26

anond:20181226105023

男が育児を全くしない以上、女も育児をしなければただのネグレクトになるからなあ

最初から産まない」と言う方向で社会的圧力を跳ね返している女は年々増えてるね

それ以外ないからな

サンタなんかおらんって好きに言わせろや

なんでサンタおらんっていうただけでこんなに叩かれなあかんねん

同調圧力ひどすぎやろ

おまえイスラム教徒ダライ・ラマの前でもそれ言えんの?

そもそも貧乏ネグレクトの子にとってサンタ、家には来てくれないってなる方がよっぽど可愛そうやろ

心配すんな、サンタなんかどこにもおらんってもっと声を大にして言うべきちゃうんか

2018-12-23

親と話すとパニック発作が起きますが、実家に帰らされることになりました。

 タイトルが全てです。

 今の私には上手い対処法が思い浮かばないので、

おとなしく従おうと思います

以下はただの感情を宥めるための吐き出しです。

疲れて頭が回らないので推敲などはしていません。

再読すらしていない書きっぱなしなので読みづらいです。

わざわざ読んで時間無駄にすることはありません。

キチガイ勘違い被害妄想がたくさん含まれているので真に受けないでください。

1.経過

 幼少期から両親に苦手意識があり、情緒不安定子供でした。

理由不明です。

強いて言うなら、母は精神疾患持ちでヒステリックであり、

父は素面とき過保護なだけの良い父親でしたが、酒を飲むと意味もなく独り言暴言を吐き、大きな音を立てて扉を閉めるような人でした。

また、私は発達障害者なので、私のコミュニケーション能力などに原因があったのかもしれません。

(※発達障害の診断自体は成人後に受けました。

 (ADHDASD協調性運動障害

 しかし、小学生の頃には担任発達障害を疑われていたので、当時から難有りの子供だったのだと思います

変わったところはある家庭ですが、毒親とか虐待とかまではいかない微妙ラインだと自己認識しています

(※母に、子供日本語が通じなくて怖いから幼少期はネグレクトしていたと近年告白されましたが、単にほったらかして一人で遊ばせていた程度のことだと捉えています

 そもそもそれを私に告白してどうしたいのでしょうか。

 私の世話は父が主にしていたようなうっすらとした記憶はあります

 n年前、就職と同時に上京し、一人暮らしを始めました。

(※家族親戚一同から地元就職を暗に望まれていましたが、運良く東京配属に滑り込めました。)

就職直後は実家から解放された喜びもあり、調子が良かったのですが(躁転なので本当は良くない)、

生来不安性や情緒不安定さ、発達障害などのためか、次第に生活業務に困難を抱えるようになりました。

発達障害者社会適応、正直無理ゲーじゃない?)

一時期、プレッシャーの大きく、長時間労働を伴う業務に付いたこともあり、

それがとどめとなってか、

結果として最終的には重度の鬱状態に陥りました。

 診断は双極性障害の2型です。

現在の症状は典型的鬱状態のため、詳細な説明は省きます

なお、躁鬱の自覚症状自体はは高校生の頃にはあり、

ちょうど入社直後に大きく躁転したことを切欠に、

上手くコントロールできなくなりました。

 復職と失敗を繰り返した結果、

現在会社の方から1年以上の長期の休職命令がおりたところです。

 休職となると私が東京に留まる理由もなく、

しろ経済的に厳しくなるため、

帰省余儀なくされているところです。

(父がそういうふうに展開を誘導したことは否めません)

2.実家の現状

 現在実家の状況は、あまり芳しくありません。

 私が上京する少し前に、母は精神疾患により長期の入院となりました。

なお、この時に初めて私は母が学生時代から精神を患っており、独身時代入院歴もあったことを知りました。

それまではずっと、母に癇癪を起こさせるのは私がキチガイからなのだと信じていました。

母はその後入退院を繰り返し、今は入院中です。

(※母の疾患に関する詳細は省きます

 父は、平時は非常に優秀且つ良き父親でしたが、先述した様に、些か酒癖が悪いです。

般若面のような顔をして暴言を吐く父と二人で食事をするのは、正直少ししんどかったです。

また、無自覚ながらも高圧的なところが有りました。

彼の過保護さは抑圧と表裏一体でした。

部活で帰りが遅くなったからって、酔った父から数分間暴力を受けたこともありましたが、いつ思い出してもちょっとよく意味が分かりません)

そもそも何故か私は部活自体が禁じられていましたが、流れとゴリ押しで入部しました。部活動はとても楽しかったです)

 我が家では、父>母>私という明確なヒエラルキーがありました。

(遅くなりましたが、私は一人っ子です)

ただし、ストレスの発散方向は、

父→母→私で固定されていたので、

直接父からストレスの発散としての不機嫌さを向けられたことは少ないです。

もっとも、父の不機嫌さを受けることにより母のヒステリー悪化したため、

そのヒステリーを受ける私の精神ダメージは結局増大するのですが。

 また、父はもともと精神疾患者を迷惑がり、下に見ているところがありました。

休職中の同僚に対する悪態を聞いたことがあります

(なんで母と結婚したんだ?)

父は入退院を繰り返す母にあからさまにうんざりしており、

私が帰省したとき、父は明らかに母に精神DVを振るっていました。

正直ドン引きしましたが、当時の私にはそれを真剣諌める元気はなく、

少し口出しはしましたが、ほぼ見て見ぬフリをしました。

そもそも、あの人たちと真面目に会話しようとすると、平静を保っていられなくて怖くて、迂闊に行動できませんでした。

 この頃にはもう、彼らの顔を見たり声を聞くだけでつらく、真顔を取り繕うのも厳しかったです)

現在も母の病状は芳しくなく、父の酒癖やDVもそのままだと思います

 余談ですが、入社直後に大きく躁転したのは、

入社直前に起きた母の入院に伴う様々なトラブルに起因する、過去最悪の鬱転の反動です。

あの三ヶ月間の私は、道を歩いているだけで唐突に泣き出すような奇人でした。

(発生していたトラブルの詳細は省きます。思い出したくない)

3.懸念事項

 下記は、私が戻らなければならないことを前提として記します。

もっとも、父がそういうあらすじを書いた以上、ヒエラルキー下位の私は逆らえないのですが。

 まず、精神疾患者を下に見ており、なおかつ精神疾患者にうんざりしている父の元に精神疾患者の私が戻ることで、

父の不機嫌さがさら悪化する恐れがあります

父は私には甘いのですが、それでもいずれ我慢限界は来るでしょう。

 次に、母の入院によって、父のストレスの発散先が私になる可能性があります

正直この数年の母の精神疾患は、母のストレスの発散先である私の不在に加え、父からDVによって悪化しているのではないかと私は考えております

しかし、私が実家に戻ることで、おそらく日常の細やかなストレス解消は私の役割となるでしょう。

一々病院に行くより近いですから

ただでさえ日常生活も厳しいような状態の私が、父のストレス発散対象に選ばれることでどうなるのか、考えたくもありません。

療養は諦めて、修行と思って己を鍛えて克服するしかないでしょう。

再び家を出るにはなんとしてでも私の精神疾患を治さなくてはいけないため、

無理してでも治ってしまったら雨降って地固まるですね。

 3つ目に、母と日常的に接触しなければならないことが挙げられます

私は主に母のストレス解消の役割を担っていたため、父よりも母と接触するほうが情緒不安定になりやすいです。

また、私は自分を母と似たような人間であると考えているため、母を見ていると私を見ているようで非常におぞましい気持ちになり、自己嫌悪で居た堪れなくなります

父と会う場合にはその場はとりあえず我慢して、その後自室やトイレなどに籠もってから涙を流して受け流しますが、

母と会う場合にはそこまでの我慢もできず、その場で発作を起こしてしまうこともありました。

(なんで理由もないのに涙が止まらなくなるんでしょうか。正直、止めたくても止まってくれなくて非常に不便です)

 あとなんか他にも色々あった気がするけど忘れました。

雑多なところで言えば

・今の主治医とかかりつけ薬局を信頼しているため、転院に不安がある

地元気候身体に合わない。

地元友達が(東京より)少ない

そもそも東京のほうが圧倒的に住みやす

などがあります

全体的に、今の私には言う権利もないような我儘ばかりですね。

外出も覚束ない状態ではあまり関係のない話でした。

ここまで書き殴ったら少し気分が晴れました。

問題は何も解決していません。

 先程、父と2時間くらい会話した結果、

5時間くらい泣いたり過呼吸したりを繰り返して収集がつかなかったので、

文章に吐き出せて良かったです。

そもそも書き殴りなので文章の体を成していない)

肉体は疲れ果てました。

 パニック発作がここまで悪化してるとは思わなかったので、今までこの症状に関して主治医相談したことはありません。

流石にこの状態では色々と怖いので、主治医頓服精神安定剤など服用できないか聞いてみたいと思います

主治医には実家に帰ること自体、避けたほうが懸命だと言われましたが……。

お金がないのは仕方がない。

治療する気があるのかって叱られても文句は言えない。

 カウンセリングとかで解決しないかな、と思って提案してみましたが、

カウンセリングできる病状ではない

・傷を掘り起こすことで悪化する

のでやんわりと断られました。詰んでる。

 実は以前に2回、父との通話中に我慢できずに泣いたことがありますが、

父は、私が父を恋しくて泣いてると勘違いしてくれたので丸く納まりました。

私は父が怖いです。

 しばらく前に、母の蔵書の目立つところに

『「子供を殺してください」 という親たち』

が置かれていましたが、これが母によるなにかの意思表示、嫌味でないことを願うばかりです。

 余談ですが、この話の最大の被害者は父です。

本人が身体障害手帳持ち)というハンデを背負っている上に、

妻は精神障害者(手帳持ち)、

娘もどうなるか分からないと言うこの状況は流石に申し訳ないです。

私の将来の夢は、

私が責任を持って両親の介護をして、

解放されたあとはできる限り人に迷惑をかけないように一人で老い死ぬことでしたが、

それも果たせそうにありません。

(ここで書かなくても良い父の身体のことを書くのは、

本人に気づかれない程度のちょっとした嫌がらせです)

 最後に。

上京してから色々なことがありましたが、

基本的地元にいた頃よりもずっと良い事ばかりでした。

初めて生活が少し楽しくなりました。

初めて泣かない日ができました。

挨拶をしてもしなくてもランダム罵倒されることがないのは、とても快適でした。

残業帰りに近所のコンビニで買って歩きながら齧ったカロリーメイトも、美味しかったです。

東京趣味に関するショップイベントコミュニティ豊富だし、

社会に馴染めない変わり者にも寛容なコミュニティが多く、居心地が良かったです。

私の様子を見ておすすめ心療内科をこっそり教えてくれるような友人、地元で巡り合うのは難しかったでしょう。

もしも今地元で、あるいは実家で息苦しい人がいて、万が一この部分だけでも読むことがあったら、

家を出る、都会に出るという選択肢があることに気づいてほしいです。

手遅れになってからでは遅いので、一刻も早く決断してください。

都会、楽しいです。

実家の外は、安心できます

 主旨も何もないメチャクチャ駄文を吐いてしまって申し訳ありません。

以上、乱文失礼いたしました。

(これで文章を締める癖が抜けないちょっと昔のオタク

追記(1223-1910)

はてなに長文を書くのは初めてなので常連ではないです。

誤解を産んでしまったならごめんなさい。

証明する方法がないのですが、黙っておくのも申し訳ないので、一応宣言だけしておきます

強いて言うなら、私はAセクかつ性嫌悪なので、

彼氏旦那がどうこうと言う文章をかけるような想像力はありません。

というか想像すると気持ち悪くて無理。

なお、生活保護の方向も検討しましたが、父をどう言いくるめるか考えて諦めました。

アドバイスいただきありがとうございます

anond:20181223104641

つか、これを親が許してる時点で妹が家族ぐるみ虐待されてる子としか思えない…

まともな親なら兄を注意するでしょ。

親が子供に関心がない放置子かもしれないけど、それにしたってネグレクトという虐待だ。

被虐待児って異常な環境におかれてもそれが当たり前だと思ってるし

家族を敵に回したら生きていけないと思ってるから嫌がらない(内心嫌がっていても表に出さない)んだよ。

2018-12-22

俺以外全員死ね

大谷翔平ビルゲイツの両親からまれてきたかった。人生イージーモード大衆を見下しながら楽勝に生きたかった。

なんで低スぺ底辺労働者の両親からまれてこないといけねーんだよ。罰ゲームじゃねーかよ。

金持ち外子供を作るなよ。作られて迷惑だ。ゴミ遺伝子とか要らねーし。なんで低スぺ遺伝子を受け継がないといけねーんだよ死ねよ。

労働とかしたくねーし。あーあ。資本家階層に生まれていればなー。無駄な苦労しなくて済んだのに。ぽんって金を出してくれんだろ?金持ちの子はいいよなー。

人生課金ゲーじゃねーかよ。幼いころから課金されてきた奴が勝つ超絶くそげー。恵まれた家庭環境遺伝子を与えられたかったわ。格差社会死ね資本主義死ね

俺は一円教育投資されなかったよ。家に本や新聞雑誌漫画すらなかった。なーんもない家で育てられた。いや、育てられてねーわ。ネグレクトされてたわ。

ついでに毎日のようにボコボこにされてたわ両親に。食事もでなかったわ。寝る場所もなかったわ。教室でよく発狂してたわ。窓ガラスわったりクラスメイトボコボコにしてたわ。

小中学生の頃は犯罪やりまくって金を稼いで、その金で高校行って犯罪で金を稼いでたら捕まって少年院大学受験勉強をして大学入ってグレーなビジネスを立ち上げて今。

真面目に生きるとか馬鹿馬鹿しいわ。何で俺様資本家パシリをやんねーといけねーんだよ。死ねよ。利用されるために生きてんじゃねーぞカス

どんなに汚い手を使おうと金を稼いだ奴が良い思いできる。世の中金が全て。真面目に生きるとか馬鹿。騙される奴が馬鹿。純金融資産十億円を目標にしている。

人を踏み台にして利用しまくって絶対目標を達成してやる。死ねカス。俺より金持ってる奴全員死ね。俺より恵まれている奴全員死ね死ね

2018-12-20

anond:20181217200835

港区施設なんだし、港区保護された母子家庭なんでしょ?

仮に入所する母子家庭所得が低く、親の学歴も低いとしても、

物価が高く、学校レベルも高く、習い事をする子も多い。施設の子が来ればつらい気持ちになるのではないか

なんてことはわかりきった上で港区保護されたんじゃないか

それに、公立学校に通わせている家の親もいろんな家の子供が来るのは織り込み済みだよね?

ある意味多様性理解させるために私立では無く、公立にやっているという側面もあるよね?

貧困児童虐待を誘発する要因の一つではあるけれど、それだけじゃないよ。

育てやすい子しか育てたことが無いか子供が居ないかだとそういうことって考えもしないんだろうけれど。

子供が通常の発達よりも遅かったり、何らかの障害があったり、好ましくない行動を繰り返すというのも虐待を誘発するし、

親が人の意見を気にしすぎる人だったり、何らかの障害があったり、依存症があったり、不遇な家庭で育っていても虐待を誘発するし、

親子の性格が大いに違ったり、親子の求めるものが違っても虐待を誘発するし、

孤立していたり、逆に過干渉すぎてその対応疲弊していたり、複雑な家庭であったりするのも虐待を誘発する。

子供ができれば誰もが親としての振るまいができるってわけじゃないし、子供が思っていたような振る舞いをする子であるとも限らないよ。

特に育てにくい子供を育てる場合、親には理解場合によってはトレーニング必要で、他人がすぐに介入できるようなところで合宿形式トレーニングすることが必要なこともあると思う。時には誰かに代わってもらって気持ちクールダウンする必要がある時もある。

様々な事情から養育が困難となった母子家庭が入所する「母子生活支援施設

という言葉から何を思い浮かべる?

虐待についてのルポなんかを見ていると、虐待家庭は必ずしも貧困ってわけじゃないなだな。

港区場合子供に対しての関心が極端に低い親によるネグレクトなんかをイメージするんだけれど、どうなんだろうね。

バリバリ仕事して稼ぐことに興味はあるが、それの足かせになる子供は邪魔しかないという。

2018-12-18

anond:20181218101714

今時ネグレクト状態ではない普通の家庭なら、リテラシーなくても

子供フィルタリング無しのスマホ与えるのは危険」くらいの漠然とした認識はあると思うけどな

ネット危険性なんて耳タコレベル啓蒙されてるし

そういう啓蒙が全く耳に入らないくら教育に関心ない放置家庭なら別だけど

2018-12-12

anond:20181212221902

戻れるわけないだろ

絶望的な差が広がったまま何の教育もされていない奴が大勢大人になって世に解き放たれるだけだ

あと学校教育には託児所という機能もあるが、それも失われるから

ネグレクト放置子だらけになるな

2018-12-11

自己肯定感の高い女子に殺された話

最近自己肯定感の高い女子流行ってて、私可愛いと思っていこう!的な文言をよく見たり、ちょうどいいブスが炎上してたりする。

で、その自己肯定感の高い女子たちは、女の子はみんな可愛い!可愛くなれる!とネットでは言ってるのだが、そういう女子からネグレクトされた結果自己肯定感が低くなった私のような人もいるのでは無いだろうか。

女子最高!という文字付きでインスタに投稿されるような女子会に誘ってもらったことがない。他の女友達遊んだ時はその子写真を上げるのに自分遊んだ時は食べ物写真。こんな目に何回も遭ったら男といる方が楽ってなる。そしてちょうどいいブスになった瞬間、自己肯定感女子から叩かれる。

仲間に入れて欲しい、なんて気はとうに無くなってる。頼むから生き方文句をつけないで。

2018-12-07

anond:20181207022807

動物虐待ってなにも「残酷から」「最低の人間がやることだから」法で罰せられてる訳じゃないよー

動物虐待(暴力ネグレクト)の禁止ってざっくり、

動物を所有する人間は、発生する責任義務(餌与える/怪我したら治療/死んだら適切な処理をする等)を放棄したら周りに迷惑なので駄目ですよ

って法で、動物かわいそうっていうより、動物所有するなら他の人間迷惑かけないでねってのが強いのね (殺すな虐めるな、より世話しろ管理しろってかんじ)

増田の言う通り、害とかでいったら別に犬猫にも病原菌はあるし、死体放置してたら大変度でいうと当然犬猫の方が高い(感染病とか)

いから法で、(清潔にする、予防接種遺体の処理等は)人間責任からねって決められてて、それが出来ないなら罰あるよってなってるんだよー

それと一緒で、殺しちゃう普通にそういう義務放棄にあたるから罰せられるのね

厳密には食用と、ペット病気で苦しんでるため~みたいな理由あったら殺しても虐待に当たらないから罰ない

まりかわいいし殺すのはかわいそう、殺す人間は酷い」から罰があるんじゃなくて、動物を所有する上でこういう義務が生じるから「他の人間のために」守ってね!を前提に、他の法と同じくそれの違反者に罰がある

まあ法は法として、牛も豚も殺して平気で食べてる人間が、犬猫を殺した人間人格否定している、っていう図式の理不尽っぽさはたしかに若干笑えるよね

かわいいとかそういう馬鹿みたいな基準で考えてそうな人の思考に、いかにも法が寄り添ってそうにみえから腹立つかもしらんけど、法はそこまでガバガバ感情でできてない…と思う

いや結構ガバガバかも…どうだろう…なんか長いしえらそうでごめん…

2018-12-05

anond:20181205171946

プロ掃除というコンテンツマジで有益だった

掃除代行会社が自社でやっている掃除手法動画で公開している

俺はそれを見て自分掃除するが

できない人間掃除代行会社に金払って依頼するという寸法

掃除代行会社に依頼しない俺もYouTube広告は視聴するから広告費が掃除代行会社に渡るわけ

チャンネルによっては最高に有益

ただネグレクトYouTubeキッズ毎日見ているチャンネルはへきとらハウスとかだろどうせ

いまの子供たちはゲーム脳が騒がれた時代と違ってYouTube脳になっている

勉強習い事家事の手伝いや旅行など様々なことをやらせる小うるさい親に育てられている子ではなく

ネグレクト寄りの環境で育っている子は無限YouTubeを見ている

YouTubeコンテンツが悪いとか脳を委縮させるとは思わないが、学習・成長に向いた貴重な時期をYouTubeで消費する恐ろしさは感じる

自分時間をどう使おうが人の自由だが、金持ち絶対自分の子供をYouTube漬けで育てることはしないだろう

格差はより広がるだろう

2018-12-04

グリッドマンアカネちゃん、何か悪いことしたか

別に自分創造した世界で何してようがそりゃ神の勝手だろ

ネグレクトしたりされたりしててかわいそとかモラルが歪んでて間違ってるとか現実じゃないならどうでもよくない?

からは醒めるのが当然だみたいなこと言ってるけどイタイ妄想やめて俺たちと仲良くしよーやってのもリア充3人組の勝手理想だし

どうせ現実に引き戻されたところでケツデカ星人と主人公がくっついて取り残されるだけであぶれた眼鏡餓鬼とでもくっついてろってかって話じゃんね

2018-12-02

ヒモだけど最近日々不安

おはよう。ヒモです。

俺は彼女の家(賃貸)に住み、彼女に食べさせてもらっている。

家事は気が向いた時にしかやらないので主夫とも言えないと思う。

いま抱えている悩みに、漠然とした不安感がある。

彼女は優秀な人で、かつ外資系企業で働いているので給料もたくさんもらっており、僕一人養うくらい造作もないはずだが、それでも不安がある。

彼女との関係は良好だ。

この間気分が向いて晩御飯を作ったら、比喩でなく本当に泣いて喜んでくれたし、セックスも週にそれなりの回数している。

喧嘩ほとんどないし、彼女家族も親戚もいないので(彼女とは中学の時に出会ったが、ネグレクトのようなものを受けていたようで、就職を機に縁を切りました)その方面から横槍を刺されることもない。

順風満帆といっていいと思う。

でも不安になる。文豪言葉を借りれば、それは漠然とした不安なのだ

彼女から昼食代とは別に月にお小遣いを一万円貰っているので、それでよく古本屋で本を買い、日がな一日それを読んで暮らしている。

不安を消すためには、何かに没頭するのが一番だからだ。

ゲームも良いが、起動したり操作したりするのには主体的に行動しなければならないので消耗してしまう。

その点本はページをめくるだけでいいから楽だ。

話が逸れたが、とにかく日々不安だ。

不安の原因がわからいから、対処のしようもない。

思い返してみれば、就活に失敗し彼女の家に転がり込んだ時からずっと感じているような気もしている。

どうしたらいいんだろう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん