「遊具」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 遊具とは

2018-06-01

anond:20180601152423

韓国北西部仁川インチョン)国際空港に程近い仁川市の観光地・月尾島(ウォルミド)にある遊園地「月尾テーマパーク」の遊具から、22歳の男性と21歳の女性が転落した。

2人は2〜3メートル下の地面に落ちて病院に運ばれ、命に別状はないという。

「月尾テーマパークの乗り物は命懸けで乗るものだ」「あそこは管理がこうだからスリル満点なんだよね」と皮肉もあり

http://www.recordchina.co.jp/b222472-s0-c30-d0065.html

2018-05-19

https://anond.hatelabo.jp/20180519073346

最後遊園地に行ったのはいつだったか

たぶん、小学生の頃だと思う。

行かなくなった理由はというと、ゲームだと思う。

ただ乗せられてるだけの遊園地と違って、操縦する楽しさをゲームは与えてくれた。

コントローラーを使いこなせるようになる自分の成長のスピードと、ゲームのものテクノロジー進化が同じスピードで、それは偶然だったけれど、今考えると幸せだった。

中学高校と進学していくに従って、ゲームをしなくなった。

かといって遊園地回帰したということもない。

本当に不思議なのだけれど、世の中の人はそんなに遊園地に行くのか?

乗り物系の筐体は、ゲームセンターにおいても減りつつある。

レースゲームは風前の灯、トロッコガンアクションも滅多に新作が出ない。

そこそこ元気なのはロボット操縦ものくらいだろうか。

もちろん、遊園地遊具と同じだとは思わない。

ゲームではGがかからない。

しかし、それだとしても、電車を乗り継いで、あるいは車を運転して、何千円も払って、Gを味わいのだろうか?

なぜ増田投稿たかというと、実はオリエンタルランドの株を持っている。行ってないが入場券も毎年貰ってる。

どんなに値上げしても通うのをやめない信者たちを理解できない。

信者は混雑が酷いかもっと値上げして欲しいというくらいにマゾい。

繰り返しだけど、私は遊園地の楽しさを理解してない。

集団催眠みたいなもので、いきなり客が来なくなったらしないのだろうか?

株を売っぱらってしまいたい衝動かられてる。

2018-04-17

昼飯録

4/17

豚肉生姜焼きのっけ鮭フレーク卵チャーハン

日食べ損ねた鮭フレークご飯をチャーハンに改造、鮭フレークかけ過ぎていたせいで塩加減がちょうどよくなっていた。

家の近くの公園のベンチで食べた。遊具前のベンチでぼーっとしててもそんなに楽しくなかった。楽しくぼーっとできる公園のベンチ探しをしたい。

明日弁当予告

ベーコンレタスりんごジャムマーガリン、豚ヒレカツサンド三兄弟

2018-04-09

最近の親の劣化について

週末、子ども100人近く遊ぶ大きな公園に行って驚いた。

親と思われる大人の8割くらいがずっとスマホをいじっているのである

子ども遊具であそんでいたり、話しかけていても画面から目を離さない。

ずっとずっとである

なにを真剣に見ているのかと思えば、子ども服を検索しているようだ。

他にもポケモンGOやらげーむやら

そんなに子どもを見るよりスマホのが大切なのかな?

おじいちゃんおばあちゃんは、楽しそうに一緒に遊んでいることが多い。

10年前にもママ友おしゃべりに夢中な親はいたけど、合間に目を見て話すことくらいはしてたよ。

ママスマホになりたい、じゃないけど絶対子どもはいい気分にならないよね?

好きな人公園に行って相手がずっとスマホで生返事返してきたら嫌になるよね?

こういう親でも子どもには、相手気持ちを思いやる子になってほしいとか考えるのだろうか?

それとも、なにも考えられないほど疲れ切っているのかしら?

2018-03-21

都会でやってるアート展がすっかり嫌いになった

はいくつかいってたんだけど、最近すっかり敬遠する気持ちになっていると気が付いた。

最近はすごいイメージが悪い。

このまえの暗闇のやつとか、ふとももとか、後なんか御神木切って素晴らしいことをしたみたいなアーティストがいたりとか。

あと、子供遊具の展示が燃えて人も殺してたね。

すごく気味が悪いものになったなと。

SNSアーティストっぽい人が流れてくることもあるけど、なんだか自分に酔ってるだけでモラル低そうで吐き気がする。

いつからこんな嫌悪感を持つようになったんだろう。

歳取ったのかなあ。

2018-03-08

公園で食う弁当

ある天気のいい休日の昼下がり腹がへったので飯を求めて家を出た。家の近くには食う場所がないから駅周辺に向かって歩いていく。

んで歩いていくと通り道に池を囲んででかい公園がある。いつもここの前を通ってるけど子供もいないおれには公園なぞチラッと目に入れて素通りだ。いい年した男が一人で公園に入るのはちょっと抵抗があるのだ。

でもその時3月になってだいぶ暖かくなったのもあろうか、公園のベンチが目についた。公園のベンチに座って飯を食うのはどうかと。もちろんその考えと同時に恥ずかしさもあった。はたから見れば、30くらいの男が一人で公園のベンチで飯を食ってるのだ。でもその時はそこで食う飯は絶対うまいっていう思いがあって公園で食うことを選んだ。飯は公園近くのコンビニで買ってきたのり弁とお茶だ。おにぎりでもサンドイッチでも唐揚げ弁当でもなくのり弁。公園で食うなら弁当だし、のり弁なら色んな味が楽しめる。のり弁をあっためてもらいコンビニをでて公園のベンチに向かう。

公園なんて入るのは何年ぶりだろう。家族連れが遊具で遊んでいる幸せな姿を遠くにみて、抵抗を感じながらも公園に入り、背もたれのついたベンチに座った。気持ちがいい。天気のいい休日の昼下がりの公園のベンチ。冬の空はどこか悲しげな青でどこまでも続いていた。冷たい風がときおりそよそよと流れる。それでも太陽がじんわりと体をあたためて寒くは感じなかった。さっきの抵抗心はどっかいって買ってきたのり弁とお茶レジから取り出す。のり弁をひざに置き、ふたを開ける。ふたはレジ袋に入れて風でとばされないように、その上にお茶を置く。割り箸を割っていよいよいただきますだ。心の中で一言唱えてまずはごはん一口。のりとおかかとごはんうまい。そしてお茶一口うまいそれから数種類のおかずとごはんをもくもくと食べてゆく。間に食べる黄色いお新香がこれまたうまい最後一口ごはんで締める。のりとおかかとごはん、うまかった。それからお茶を飲みごちそうさまと、一言。さっきの遠くにいた家族連れはいつの間にかにいなくなっていた。

公園のベンチというシチュエーションはなかなかよいものだ。そしてひとりで公園弁当食うのはうまいけどもやっぱり、寂しい。誰が作ったかからないコンビニ弁当を、天気のいい休日の昼下がりの公園のベンチで一人で食うのはやっぱり寂しいものだ。誰かと一緒に作ってきてもらった弁当を、今度はうまいうまいと言い合いながら食べたいな。

公園弁当を食うよさと寂しさを一人で感じ、誰かに共感してもらいたくて増田投稿しました。

2018-02-24

公園の変な遊具

昔遊んでいた公園に、巻き貝型のすべり台があって、他に遊具もなくぽつねんと公園の真ん中においてあるのだが、

少し寂れた無機質な材質で、すべり台の出口がポッカリと開いている様が、前衛美術オブジェのような佇まいで、

子供の頃から楽しい遊具というよりは奇妙な物体として接していた記憶がある。

他の公園でも、虫に食われたリンゴの様な遊具とか、タコの山とか、

あいう何時からあって誰が作ったのか分からない様な遊具はなんとも言えない独特の佇まいがある。

近年はああいったものプラスチック製の新しい遊具に置き換えられていて、何となくそれらにはあれらの遊具にあったような重みがなく、残念である

anond:20180224001023

遊具が錆びていて突然折れたり、落ちた先にコンクリート露出していたり

というわけでもないのに、「なんか危なそうだから」みたいな遊具がどんどん消えています

2018-02-15

遊具で遊ぶ僕をやさしく笑顔で見守ってくれてたのにあれは嘘だったの?

というある種文学的な話だった

本来意味マザコン

anond:20180215104407

ハイヒールの私に合わせろじゃないんだよ。その時の状況に合わせられない場所チョイスがよくないの。

結果的に『今雑木林に行きたい増田』に彼女が合わせてくれたってことに気付かなかったんだね。だから2回目も公園遊具でひとりで遊ぶ(彼女は見てるだけ)って状況になってしまった。

というか場所なんか関係ないって言うなら、ただ車の中で話すとかあてもないドライブでも楽しめたし彼女を楽しませてあげられたんじゃないかな。

でもそういう「気を遣わなくちゃいけない彼女」が増田はお気に召さないみたいだし、別れて正解だったね。

anond:20180215103457

わかる。遊具で遊ぶ俺っていうアピールはきつい。

彼女ハイヒールで(できるならあまり遊びまわりたくない)のに

自分さえ良ければ良いマスタベすぎて無理。無邪気で少年のような心を持った俺!!!ってのが最高にキモイ

anond:20180215103120

本題と関係ないのかも知れないが

遊具で遊ぶ無邪気な俺アピールきついな・・・

女性不信になりそう

いつも楽しそうに笑ってたのに振られた。

ドライブしてたら雑木林があったから行ってみたんだ。

彼女ハイヒール履いてて、段とかおそるおそる降りてるところが可愛かった。

その時も彼女はずっと楽しそうに笑ってたかスリルを楽しんでくれたんだと思ってた。

次のデートはお墓に行った。

他人のお墓に入っちゃうの?」

と言いながらやっぱり笑ってて楽しそうだったけど、結局お墓にはいかなくて、近くの公園遊んだ

遊具で遊ぶ俺を愛おしそうに笑顔で見守る彼女

でもあの笑顔は全部嘘だったんだ。

次のデートに誘ったら突然振られた。

「一緒にいても楽しくない。もう会いたくない。別れよう」

なんだよそれ。

まだ付き合って2週間じゃん。

セックスもしてないじゃん。

女って楽しくなくても笑えるとか怖すぎ。

これから俺は何を信じて生きていけばいいんだ?


追記

ネタとか作り話とかそんな言うほどありえないことしてる?

金欠彼女のために金かけないデートを考えたんであって、俺悪くなくない?

女友達は俺の味方してくれたよ。

あとトラバなりすましてるやつやめろ。

2018-02-04

危険遊具

ふと危険遊具として撤去、固定され使えなくなった遊具について調べてみから悲しくなった。

回転ジャングルジムがなくなったのは聞いていたが、シーソーブランコなども無くなってきているそうだ。

子どもは怪我をして痛みを知って「危険」を学ぶのにその機会を奪うのはどうなんだろうか……ただでさえ「家の中でゲームばかりするな!外で遊べ!ただしボール遊び禁止!後うるさいからどっか行け」と言われているのに。

一体、現代の子どもたちはどこで何をして遊べば良いんだろうな……。

というか、危険遊具っていうほど危険なんだろうか?

私自身、すごく頑丈な体だからジャングルジムてっぺんから足を滑らせて落ちても、高く漕いだブランコからうっかり手を離して吹っ飛んでも、アスレチックの木の柵から別の遊具の網まで飛び移るのを失敗して鉄のパイプに頭を打ち付けても痛い思いをしただけで骨も折れなかったし、ちゃんと健康的に大人になった。

から正直、危険遊具と呼ばれる遊具危険だと思えない。ぶっちゃけ過保護すぎだろ…とも思う。

もちろん老朽化危険なのは撤去しても仕方ないと思うのだが、まだ比較的新しいものまで禁止するのはどうなんだろうか?

まだまだ成長期で一番自分の体の使い方を色んな体験をして知り、鍛えていく時期だろうに……遊び場も遊び道具も奪われた子どもたちの体が心配だ。

2018-01-16

ちょっと意外な例えだと信憑性が増してしま法則

ってない?

今日見たのだと

3才未満の乳幼児に、トイレットペーパーの芯を通り抜けるサイズのものは、遊具として与えるべきではない。

http://b.hatena.ne.jp/entry/354204703/comment/ikanosuke

なんかちゃんとした根拠がありそうって勝手に思ってしまう。

2018-01-09

部活問題

学校でケガをしても、特に先生責任とはされない時代があった。学校遊具で遊んでケガをしても、子ども自己責任だった。親は教員学校を責めなかったし、教員別にそこまで謝らなかった。いい悪いは別として。部活はその時代遺産だと思われる。

そんな風に状況が変わっても、教員は生徒のために部活を続けた。無償でやってあげた。感謝されれば上等。感謝もされない。それでも別に良かった。

無償でやっているのに批判されるようになった。新聞にも載る程に批判される。付き添い指導ができるようになっておらず、大会での休日出勤(割安賃金)も普通にある。一方、実質的には代休保証がない。超過勤務は100時間普通。つらいと言うと、ここでもまた批判される。

ここに来て「もう止めた」となったのだと思う。

2018-01-05

anond:20180105124321

伝統的に子連れがメインターゲットで、店舗遊具設置したり色々やってたけど

日本だと少子化でそれだけでは続かなくなって他も対象にし始めた感じ

2017-12-09

親戚の青年20代自殺した

思い出す。

の子が幼い頃、私が付き添って近所の公園遊んだ

ターザンロープ遊具で、私が背中を押した。

強く押しすぎて、

向こうの終端に勢い良くぶつかり、

弾みでその子が地面に叩きつけられた。

「やべえっ」と急いで駆け寄ったが、

の子は泣かなかった。

ぐっと涙をこらえていた。

強い子だなあと思った。

の子高校ラグビー部に入ったと聞き、

上の事を思い出して「やっぱり強い子だったんだな」と思った。

の子大学中退し、

数年修行した後で個人飲食店を始めた。

それが上手くいか自殺した。

若い頃の失敗は自分にもある。

配送仕事で、職場のおばちゃんから少しキツイことを言われ、

そのショックで配送車ごとバックレた。

自分も死のうと思ったが、

勇気がなくて2日後に戻り、解雇された。

祖母の事も思い出した。

私が小さい頃の祖母は、どっしり構えて貫禄があった。

実家も嫁ぎ先も農家から、戸惑うこともなかっただろう。

そう考えてた。

ほんの数年前に祖母本人から話を聞いたが、

祖母女学校に通っていて、結婚するまで農作業経験しなかったそうだ。

慣れない仕事だし、ヒルが脚に張り付いて血を吸うのが嫌だった。

何度か実家に逃げ戻ったが、その度に義父(私の曽祖父)が優しく迎えに来た。

この曽祖父は、昔聞いた話では競輪にのめり込んで借金を作ったらしい。

それを祖父夫婦が苦労して返済したというから

ろくでもない人だったんだろうなと思っていた。

が、今回の話で印象が変わった。

父は曽祖父に懐いていたというし。

そして、押しも押されぬ(訂正: 「押しも押されもせぬ」)オフクロといった風格の祖母が、

嫁いだばかりの頃は何度も逃げ出していたということに驚いた。

親戚の青年に話を戻す。

借金もあるだろうから

「周りに相談していれば」「いったん逃げていれば」

などと簡単には言えない。

だが…。

地面に叩きつけられても涙をこらえていたあの強さが、

いさぎよすぎる早まった行動に結びついたのでは、と感じる。

悩みを打ち明けることなんて、自分もできない。

引きこもり中年が板についた自分でも、

恥ずかしくて情けない体験談は、やはり人前では話せない。

だが、ここなら書ける。

自分自殺するかもしれないが、

その前に、ここに失敗談を書き残したい。

技術進歩すれば、

死にたい…」と口にしただけで

ウェブから失敗談を集めて読みやすく整理して、

「開き直ってもいいかもよ」と

助言してくれるようになるかもしれない。

そんな未来のために

の子と私と祖母の話をここに書き残しておきたい。


(追記: 2017年12月12日)

たくさんのコメントありがとうございます

感情に任せて投稿した後、後悔したり疲れ果てたりで、しばらくこのページを開くことができませんでした。

気持ちが落ち着いたので、返信と補足をします。

ブコメ: 「辛くて実家に逃げ帰る度に義父が迎えにくるとか最悪」

祖母が私に話した時点では、曽祖父はもちろん祖父も亡くなっていました。

この話は、私が職の定着に失敗し続けていた時期に、祖母と私の2人だけの場で話してくれたことです。

そのような状況で嫁ぎ先に遠慮して、本当は強引に連れ戻されたのに「優しく迎えに来てくれた」と嘘をつく必要はないと思います

また、私がその場で「ひいじいさんは競輪借金を作ったって、昔、聞いたことがあったから、ろくでもない人なんだと思ってた」と言うと、祖母が「そんなことないよー。優しい人でね。あんたの父さんもよく懐いてて、じいさんが死んだ時はワンワン泣いてたもの」と話してくれたので、やはり、強引な感じで連れ戻したのではないと私は思います

ただ、曽祖父が迎えに来た反面、祖父は夫として家の長男としての立場のため迎えには来なかったそうで、「ああ、昔の社会はそういうものだったのか」とは感じました。

ブコメ: 「死のうと思ったけど死ねなかった人が自殺した人をとやかく言っても説得力がない。彼は強いか死ねたんだよ。」

その青年は私よりも背が高く、体つきも良く、身びいき抜きでイケメンでした。

肉体的にも精神的にも、間違いなく私より強かったと思います

しかしどうしても、彼の死について、とやかく言いたくなります

自分能力過大評価したり、目標を高く設定したり、「こうしなければ」と自ら重荷を背負うことは、誰にでもあると思います

特に若い頃は。

私は今でもそうですが、長い引きこもり期間と心療内科への通院を経て、ようやく自分のペースを掴んできたと思います

そして自分若い頃を振り返ってみると、能力のないくせに自信過剰で、何でも真に受けて深刻に捉えてしま人間だったと感じます

暴走して職場迷惑をかけて、辞めて、死のうとして、それを何度も繰り返して、ようやく「根本価値観に無理があった」と気づきました。

嫁いだばかりの頃は何度も逃げていた祖母は、結婚2年目に子供が生まれからは落ち着いたそうです。

それは、祖母が農作業に慣れて体を鍛えて強くなったおかげもあるでしょう。

ただ、私の想像ですが、1番の理由祖母なりのペースを掴んだおかげではないかと思います

私が小さかった頃、盆暮れ正月帰省するほかに春に田植えを手伝うこともありました。

その時の祖母は、よく休憩を呼びかけていました。

もちろん歳のせいもあるのでしょう。

しかし、急がず焦らず、しかしたゆまずに働き続けるあの姿勢が、祖母がたどりついたマイペースだったのではないかと、今、そう考えています

私の父についても話します。

父は自営業で、今も四六時中働き続けています

私はそのおかげでこの歳でも自室に引きこもっていられるのですが、昔はその働きぶりを真に受けて真似しようとして、調子を崩すことがありました。

ただ、ずっと働き通しに見える父も、時折休憩したり、ふらっと散歩に出かけたり、洗車したり、夜には酒を飲んだり、夜中まで仕事した時は遅く起きたりして、極端に疲れないように気をつけているそうです。

私と違って立派に働いている兄も、つらい時は酒を飲むと言っていました。

私の周りの人々の「無理のないマイペース生き方」を思い出すと、あの子マイペースを掴む前に亡くなってしまったのではないかと、そう考えてしまます

借金を抱えた段階ではどうしようもなかったとしても、経営状況が悪くなり始めた時、出店する前、大学中退する前などに、彼が悩みを打ち明けやす環境を整えられなかったのかと考えてしまます

心を病んだ私のような人間が親戚にいるのに、なぜ私はその方面での支援ができなかったのかと悔やまれます

…ただ私は、調子がいい時は無職のくせにお節介を焼きたがって、のめり込みすぎて疲れ果てることがよくあるので、どこまで役に立てたのかは分かりませんが。

上のような事情があり、「親戚の連絡を密にして再発防止を!」などの分不相応な行動を起こすのは控えて、ウェブの力を信じて、この話が誰かの役に立つことを願って投稿しました。

批判的なコメントいただきましたが、「確かに自分思い込みが強すぎる」とうなずくことも多く、自分手綱を引くことができました。

また、「押しも押されぬ」が誤用だとは知らず、びっくりしました。 ( ×「押しも押されぬ」→○「押しも押されもせぬ[=しない]」 | ことば(放送用語) - 放送現場の疑問・視聴者の疑問 | NHK放送文化研究所 )

そして、暖かいコメントをいただいたことにも、もちろん感謝しています

本当にありがとうございました

2017-12-06

anond:20171206150127

まずその趣味をやってる人を連れてきてよ。

そういう特殊趣味の人って、このご時世、公園遊具格付けブログとかやってそうじゃん

そうなると俄然アリだと思えてくるよ。

2017-12-02

子連れ仕事したくない私が、熊本市議の緒方さんの件で思うこと

熊本市議会のあの子連れ騒動の人が緒方さん。

この騒動を知った時のファーストインプレッション

「なんだ認可保育園入れろよ、それが親子の最も幸せ選択じゃないか

ってことだった。

でも初めて知ったんだが、市議会って月にせいぜい5回しか開かれないのよね。

まあ実際は陳情聞くやら調査するやら色々あるんだろうが、実際会議場に行くのはそんなもんみたいだ。

http://kumamoto-shigikai.jp/kihon/pub/detail.aspx?c_id=8&id=399&pg=1

この時点でまず認可保育園は無い。

熊本事情は知らないが、普通政令指定都市ならパートタイマー以下の「保育に欠けるとは認められない状況」。

じゃあ認可外保育園施設付きの託児所ベビーシッターって選択肢になる。


ここまでが前提。


まあこの時点で

女性子育て仕事を両立する難しさを見せたかった」

っつってるけど、月に4、5回の出勤で・・・?っていう思いはある。

けど我慢して整理してみる。


ベビーシッターではダメなのか



もともとはこういう要求だったよね。

『昨年11月28日午後、議会事務局長ら3人と私で話した。

妊娠報告をして「長男が生まれたら一緒に議場に連れていきたい。

議会内に託児所を設置するか、予算が厳しいならベビーシッターの手配または部分的な補助を出してほしい」

要望した。

一歩でも子育て世代議員を増やすための環境整備を進めたいとお願いしたが、市は

議員さん個人ベビーシッターを雇って、議員控室で見てもらってください」という答えだった。1、2時間話しても平行線だった」

https://mainichi.jp/articles/20171129/mog/00m/040/002000c


好意的解釈すると、

議会職員議員、傍聴人が利用できる制度を作るためにベビーシッター手配や

託児所設置をしましょうよ、公費で」

ってことだよね。

で、その先遣隊が自分だと。

じゃあ議員報酬月額674,000円だけど、その中からさないのはなぜ?

条例とか作らずに公費私的に利用しようとするのは公費私的流用(舛添のシルクの服とか)とは違うの?


それとも、自分ベビーシッター代は出すけど、

議会に関わる人が使える託児所シッター代は、今後熊本市が出していきましょうよ、って交渉してたの?

どっち??


私も、将来的には保育所無償どころかベビーシッター代も助成してくれる世の中になればいいと思ってる。

公務員議員があるべき世の中の提示をして、先に自分たちに対して実現していくのは結構だけど、

現状、保育料なんて自営業のための経費としても認められない。

その中でベビーシッター代を出せとか出さんとか言うのは、熊本市予算案をどうこうしたり、条例を作ったり

あんたのあの議題、賛成してやるからちょっとこの託児の議案そっちから出してくれん?」

とか言って偉い人に取り入ってやるんじゃないの、政治家から

なんでそんな鈍くさいやり方なの、ハウス・オブ・カード見ろや!

唐突Netflixステマでごめん。



認可外保育園ではダメなのか

認可外保育園平成29年6月1日現在熊本市内に50ヶ所ある。

ちょっと驚いた。

熊本市、そんな田舎じゃなかった。ごめん。

うち半数の認可外保育園23ヶ所が熊本市議会のある中央区存在している。

それ使わないのなぜ??

私が目指すのはさまざまな子育てや働き方のスタイルを認め合うこと。

その一つとして仕事によって母子が分離されない姿。

一緒にいるのは赤ちゃんにも母親にも大切。赤ちゃんの発達にも必要で、

大事な部分でもある。産休後は「預けなければいけない」ではなく、

母子を分離しない働き方もできるようにしてほしい。

https://mainichi.jp/articles/20171129/mog/00m/040/002000c

なるほど、様々な働き方のスタイル

結局、個人的に「母子が一緒にいるのが、預けて仕事に出るより大事幸せだと思ってるから預けなかった」ということ?

個人感覚からなんとも言えないけど、私は仕事あいだだけでも、保育のプロ真摯に面倒見てくれるのが一番幸せだと思うわ。

子供にとっては。

あなたの子と同い年のうちの子保育園に預けてるけど、

私が自営の仕事の片手間に世話するより何倍も幸せだと確信してる。

入園してしばらくしてから保育所にお世話体験に行ったんだけど、

先生は常に歌ったり(凄まじい数のレパートリー)、絵本読んだり、リズム遊びしたり。

まだしゃべらない子の代弁をして、決して怒らず、栄養満点の食事をみんなと食べて

大きな遊具で体をいっぱい使って遊んで、外に行っては砂や落ち葉にまみれて転げ回る。

ありがたくて涙出そうだった。誇張じゃなく。


7ヶ月の活発になる段階の子供を、静粛を要求される議会に連れてきてずっと抱いて座らせておくのが、

それでも親子の幸せ寄与する。なぜなら母子が分離されないから。

って言うなら、そりゃもうこの人の考え方だし仕方ないよね。


子連れ仕事できるのか



個人的には「できると言えばできるが能率は3割減くらい」という感覚

意外に新生児の方が楽で、6ヶ月~2歳くらいは指示が通らないけどムチャ動くので本当に過酷

カフェ子供を抱いて座ってるのすら落ち着けないのに、議会子連れはどうだろう。

あと、そもそも100%の力で仕事しなくてもいいじゃない」っていう意見

これ、実は分かる。

うちも従業員の方々には「7割くらいの力でやってくれたらええでー」と言っている。(従業員子連れで来ることもある。)

だって帰ってからも色々あるじゃん

忙しいんだよ現代人は。


ただ議員ってどうだろう。

民衆代議士なわけだよね。

議員にならないその他大勢に「私の代わりに頼む」って言われてその席に座ってるんだよね。

体調不良で欠席、わかる。

産休育休介護休、わかる。

家族病気で欠席、わかる。

でも月に4~5日出てきてその席に座ってる時に、あなた代表している市民のために100%の力を出して

集中して仕事して下さい、って言うのはそんなに非道で、子持ち議員に厳しい要求だろうか。

パフォーマンスなのか



パフォーマンスだ。本人もそう言ってる。

https://mainichi.jp/articles/20171129/mog/00m/040/002000c

障害者鉄道乗車拒否が普通だった時代に、あえて乗るという行動で問題提起をした。

からそうせざるを得ない状況だったことを理解しよう」(と言われた事が嬉しかった、との事)



青い芝の会の事だよね。

移動の自由という基本的人権に関わる事を不退転の決意で成し遂げた「パフォーマンス」と同一視すんの、

自分を、という感じだけど。

政治家政治的パフォーマンスをする事を悪いとは私は思わないし、テロかいう人もいるけどそれは物事を悪意ある

単純化に貶めていると思う。


だが、

こういうやり方は限界と分かっていて、みんなが悲鳴をあげているのに、

訴え続けても何も変わらない。

声を聞いてもらうにはもう議場に我が子と座るしかない。

無数の悲痛な声を可視化たかった。

これが分からんのよ。

誰のどんな声を代弁してるの?

ベビーシッターの手配と公的扶助事務局に断られたこと?

託児所を作ってもらえなかったこと?

議員控室で子供を預けてもいいと言われたが、母子を分離したくないという自分の思いを快諾して貰えなかったこと?

少なくとも、職場子供を連れて行って仕事をする事はぜったいにムリ、っていう私の声は入ってない。

子連れ出勤が世の中に広く認められるようになったら、フリーランス経営者は認可保育園ポイント

減らされてもおかしくないけど、その悲痛な声は代弁してくれんの?

自営業になる前は上の子供を職場に連れてって、タブレットアンパンマン見せながら必死コード打ってたけど

あの時の私の悲痛な声は「夫はよ帰ってこいや」でしかなかった。

父親はちゃんと母親と同じように子連れ仕事する負担を(残念ながら負担なんだよなあ)負ってくれんの?

昨日もうちの子風邪保育所Removeだよ!助けて駒崎さん!!


一体何を訴える、誰に利益をもたらす想定のパフォーマンスだったの?

ハフィントンポストでは

子育て世代の悲痛な声が、私のところにはたくさん聞こえています

その声がかき消されてしまう前に、見える形にしたかった。

私が赤ちゃんと座る姿を見せることで、目に見える形でそうした声を体現たかった。

政策決定の場にいる方々、議員や市の幹部に見てほしいという思いでした。


って語ってるけど、毎日新聞では

 --いつから子連れで議場に入りたいと議会事務局要望していましたか

 昨年11月28日午後、議会事務局長ら3人と私で話した。

妊娠報告をして「長男が生まれたら一緒に議場に連れて行きたい。

議会内に託児所を設置するか、予算が厳しいならベビーシッターの手配または部分的な補助を出してほしい」と要望した。

ってある。

ハフィントンポストで語った事は後付けなのだろうか。

後付けでもなんでも社会がいい方向に行くなら、って考えもあるだろうけど、

これはいい方向だろうか。

子持ちにとって、子無しにとって。

2017-11-27

ドライブレコーダーの人版

74歳男、女児強制わいせつ容疑 姫路署が逮捕

兵庫県警姫路署は27日、強制わいせつの疑いで、姫路市安富町無職の男(74)を逮捕した。

 逮捕容疑は26日午前10時半から正午ごろ、

同市内の公園で、近くに住む女児(5)の下半身を触った疑い。同署の調べに「遊んでいただけ」と容疑を否認しているという。

 同署によると、女児が姉と遊具で遊んでいた際、男が声をかけて近づいてきたという。帰宅後、家族相談被害が発覚した。

これでドライブレコーダーみたいに人の行動を記録出来るようになればね、

一発でセーフかアウトか分かるようになるのにね。

2017-10-08

東工大のアーチの何が面白いのか解説する

https://togetter.com/li/1158748

これについて。

面白いから良いんだよ!」「必要ないことをするのが芸術だ」というのは確かに正しいです。

ただ、そこから先、「なぜ面白いのか?」「建築において必要って何?」ということを考える上で知っておくとより楽しめる基礎知識について、建築の見るだけファンが少し書いてみます

そもそもアーチってなんのために存在するの?

ついこないだ、鉄筋コンクリート発明されるまでの西洋建築は、石(とサブで脆弱な木)だけでいかにかっこいい建物を建てるかの歴史でした。

今でもそうですが、かっこよさに重要なのはそのデカさです。石を適当に積んで泥で固めるだけでも、そこそこの家は作れますが、でかい建物になると梁や柱にかかる負担が大きくなって限界がありました。

そこで古代ローマ発明されたのが、東工大建物にも採用されているのと同じあの扇形のアーチです。

科学館とかの遊具で試したことがある人も多いと思いますが、アーチという構造は、他の方法で組むよりも何倍(何十倍Wikipediaに答えが書いてありそうな気がしますが見ずに進めます)も強度を高めます

主要な部分の強度が何倍かになれば、建物デカさ(≒かっこよさ)は何十倍にもできるわけで、このアーチという構造ローマ以降近代までの建築で猛威を振るいます

たとえばコロッセオはアーチ状の窓がたくさんついてますよね。あれはアーチが頑丈なお陰であんなに大きいのに今まで残ってるわけです。

それからは1500年くらいアーチをいか効率よくかっこよく使うかという問題建築にとってかなり(もっとも?)大きなテーマになっていました。

たとえば「大聖堂」で画像検索してみればわかりますが、(ルネサンス以降、ローマから1000年以上経っていても)アーチを数学的に多数組み合わせることであれだけ巨大でかっこいい建物を作っているわけです。

余談ですが、近代になってトランプのような暇な大金持ちが出てくるまでは基本的にかっこいい建物といえば教会でした。

人間はかっこいい建物をみるとすげーって思って宗教的ものを感じるので、かっこいい教会を建てるのは営業的にかなりプラスでした。

他にはすげー建物を建てるインセンティブがあってそれだけの余裕がある人はあまりいなかったので、近代までのすげー建物基本的宗教がらみです。最近新興宗教でもすげー建物を建てる傾向は健在ですね。余談終わり。

鉄骨とコンクリートの登場

さて、これまでは石を積んで建物を作る=かっこいい建物を作ろうと思えばアーチを使わざるを得ない、という状況だったわけですが、20世紀に入ってから鉄骨やコンクリートという技術建築に使えるようになりました。(たぶんWikipediaに詳しい説明があります

たとえばエッフェル塔は鉄骨を使うことで、それまでの石積みアーチでは間違いなく崩れるほどの高い=かっこいい建物を作り上げたわけです。

鉄骨とコンクリートを使えばアーチなんて使わなくてもでかい=かっこいい建物を作れるぜ!ってことでアーチを廃したやたらカクカクしてでかい建物が作られる(作れる)ようになりました。

今のビルマンションにつながるムーブメントですね。「モダニズム建築」で画像検索すれば雰囲気はわかると思います

ここまでが20世紀前半のことですが、20世紀後半になると「カクカクしてるのダサい」「いやいいでしょ」「むしろアーチが逆にいい」など色々な意見が出てきます。これが「ポストモダン建築」です(いまではほぼ思想用語ですが元は建築用語でした。当然ながらこの説明めっちゃ雑なのでWikipediaも見てください)。

ポストモダン建築としての東工大のあれ

はい。ようやく例の東工大建築まできました。

私の解釈ではあれは、「もともとアーチは必要不可欠だったが、建築技術進歩不要になった。しかし今でも伝統として無意味なアーチを採用している建物が多い。そもそもなんでアーチが存在するのかみんな忘れてない?」という意図を持って造られたのではないかと思います

その意味で、「なんかアーチが無意味面白い」という感想はまったく製作者の意図通りだったのではないかと。そして建築を専攻する学生であれば当然上記のような知識は知っているので、更に思考を進める役に立つのではないでしょうか。

冒頭で書いたとおりわたし建築素人なので、「もっとこんな意味が」とか「もっとここ書けば面白いのに」などは、詳しい人が記事書いてくれたらいいなーと思います。単純に間違ってる場所トラバブコメで指摘くれれば反映します。もっとネット建築関連の非専門家向けの記事増えろ!

息子5歳覚書

子どもの5歳の誕生日だった

俺をみるとうんちとパンツしか言わない

口ぐせは「そうかもしれないね」

頭の中はキューレンジャードラえもんウルトラマン

妹好きだが、よくたたかれて泣いてる。

ブランコちょっとこわい

ようやく歯医者治療できるようになった。銀歯2本

嫁の機嫌を逆撫でする

家にいるときテレビを見てるか、ニューブロックレゴ

おじいちゃんおばあちゃん好き

公園に行くと遊具よりも草や葉っぱ

2017-09-28

考察

政体循環論で言えば今は民主政衆愚政だよなあ、とか、

道徳知識中途半端に行き渡ったことで利己心と交雑して過保護世界(例えばクレーマーとそれに対する対応公園遊具などへの規制グローバリズムに対してのナショナリズム)になったなあ、とか、

日本社会主義比喩されるのは自分利益を追い求める資本主義の中でも社畜精神が強いか本来勤労意欲減退の原因となるはずの薄給もなんだかんだ許される(俺も苦しいからお前も苦しめ的な風潮、圧力)し、それでうまくいっているから、とか、

考えるけど人には言いづらい。

経済学新書でかじった程度、世界史教科書知識しかないぺーぺーだし、この思いつきもTwitterを見てて着想を得た程度だかられっきとした根拠があるわけじゃないけど自分の頭からどこかに書き出したかった。

資本主義格差拡大が止まらないという点でだいぶ限界を迎えてるんじゃないかなと思うけど、もう半世紀は生きるかもしれないか健康文化的生活を送れる程度に稼げる職に就きたい、のし上がりたい

お金欲しいな〜〜

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん