「病理」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 病理とは

2019-04-20

清く正しく美しく完璧に真面目にやることに価値があるのは日本社会病理だという考えから経済が長く停滞し鬱憤がそこかしこに溜まっている中、この価値観を生かし続けるのはどうなのか、もしかしてそれが原因なんじゃないかと思う今日この頃

しかしそれは病理であると同時に、美点でもある気がする。人的知的資本の数と質、それに過去の名声以外が欠乏している島国にこれだけ仕事があるのは、努力すれば実現できるその状態を実現し保ち続けることに、仕事になりうるほど価値が置かれているためだ。他国だったら面倒だと採用しない価値観だろう。

2019-04-16

anond:20190416180457

それ、はてなーに限らず現代人の特徴なんじゃないかな。

自分差別する側の人間だ それが叶えられなければ死ぬって病理

2019-03-29

anond:20190329194738

病理医とかね。(たぶん優秀でないとなれないだろうけど。)

あとは、親のツテでユルい勤務先に入れてもらうとか。

2019-03-28

anond:20190328115516

https://221b.jp/h/sign-01.html から引用

シャーロックホームズマントルピースの角から瓶を取り、しゃれたモロッコ革のケースから皮下注射器を取りだした。彼は細く白い神経質な指で繊細な針を調整し、左手シャツの袖口を捲り上げた。しばらくの間、彼は無数の刺し傷で穴だらけになった筋張った前腕と手首を考え込むように眺めていた。遂に、彼は注射器を突き刺して、小さなピストンを押し下げ、満足げな長い溜息と共にビロードで縁取られた安楽椅子に沈み込んだ。

何ヶ月もの間、私はこの行為を一日に三度目撃していた。しかし私は、何度見ても納得できなかった。それどころか、日が経つにつれて、この光景を見るとさらイライラするようになっていた。そして夜が来ると、私は自分に抗議する勇気がないと考え、良心の呵責がつのってきた。私は、この件に対して意見するべきだと、何度も決意を固めていた。しかホームズには、冷たく平然とした雰囲気があり、あえて意見を言うのはかなり難しかった。彼の素晴らしい能力、見事な手法、私が見てきた驚くべき資質の数々、これらすべてが、私の気持ちを臆病にし、彼に介入するのを思いとどまらせていた。

しかしその午後、私が昼食の時に飲んだボーヌのせいか、彼の極端な緩慢さによって、いつにも増して怒りが大きくなったせいか、私は突然、これ以上我慢できない気になった。

今日はどっちだ」私は尋ねた。「モルヒネコカインか?」

彼は開いていた黒活字の本から物憂げに目を上げた。

コカインだ」彼は言った。「七パーセント水溶液だ。やってみるか?」

絶対やらん」私はぶっきらぼうに答えた。「私の体はまだアフガン戦争の衰弱から回復していない。これ以上の負担には耐えられん」

彼は私が激しく怒っているのに、笑顔を見せた。「多分君は正しい、ワトソン」彼は言った。「この効果は肉体的には悪いと思う。しかし、精神が活気付いて明瞭になるので、副作用は小さなことだと判断している」

しかしよく考えろ!」私は必死に訴えた。「どれだけの損失を受けていることか!君が言うように、頭脳覚醒し、興奮するかもしれない。しかしその病理学的に不健全作用は、細胞を大きく変質させる。良くても、不可逆の萎縮が残る可能性があるのだ。それに、どれほど不快反動が来るかも知っているだろう。これは全く割に合わない行為だ。なぜ君は単に快楽を貪るために、自分に授けられた凄い能力を失う危険を冒すのか。いいか、僕は一人の同僚として言っているだけではなく、医者として、その健康一定責任がある人間に対して言っているんだ」

彼は感情を害したようには見えなかった。それどころか、彼は両手の指先を合わせ、会話を楽しむかのように椅子の肘掛に置いた肘によりかかった。

ヒロポン場合もそうだった(と、坂口安吾が書いている)のだが、もともとはこうやって皮下注射するものだったらしいなあ。

2019-03-12

anond:20190312022610

社会病理があろうと個人還元すれば自己責任なんだよ

それが違うというならまずお前が責任取れ

2019-03-11

席を譲らない人よりも「なんで席を譲らねえんだ!」ってキレてる人のほうに病理を感じるのはなぜなんでしょうね?

2019-02-15

anond:20190215113937

ならんでしょ。人口予測出生率の将来予測に依って結果がだいぶ変わってくるけど、少子化先進国共通病理なんだから世界フラット化していくにつれ人口は減少する。

2019-02-10

anond:20190210021424

この辺なんだよね日本病理

でも薬剤費に関しては今後は縮小する見込みだから安心してくれ

薬は国が値段を決めてるんだけど、それを段階的に安くしているか

子供がいたら薬学系にはいかせないほうがいいぞ

どんどん金絞られてるから

医者医師会が守ってくれるから大丈夫

2019-01-29

anond:20190128205321

ファンタジー世界はもとからコンテクストが共有されていたわけだが(でなきゃ勇者だとか魔王だとかスライムだとかステータスだとか出てこんよ)。

結局は「転生」だって取り替え可能部品に過ぎなかったというだけ。

転生設定に社会病理を見ていた人たちには残念だろうけどね。

ちなみに、転生が減った直接的な原因は、なろうでジャンル改変があったからだぞ。

2019-01-27

anond:20190127153939

問題人口減少。

これが先進国共通病理であることを考えると、女の権利拡大が主原因であることが容易に推察される。

2019-01-16

anond:20190116212805

そんな病理ないよ

体罰のある場所は殴られないことしか考えなくなるというのは有名だけど民間高校大学はそんなのないよ

2019-01-12

anond:20190112144300

社会病理ってか、どこの国でも首都とか人口が多い一番の都会が一番注目されて、他の地方が下に見られるのはありがち

全然よくある話

恵方巻きはてブを見ていて思ったんだが、何故、東京の人は東京日本のすべてと錯覚してしまうんだろうか。

東京存在するもの日本全国に存在し、東京存在しないもの日本存在しない、なんて考えが普通にまかり通っている

 

はてブ特有の話ではない。

ネット上の他の文化圏でも、テレビなどの従来メディアでも同じ。

時代文化圏を問わず見られる社会病理だと思う。

2018-12-27

anond:20181227184021

病人に会わない=働かないと思ってんの?

病理医とか働いてない扱いか、すげーな

2018-12-12

猫の具合が悪い

高齢猫、12

いままで毛玉も吐かなかった猫が急に吐くようになった

一週間続いて病院に連れて行った

特別不安要素はないので胃薬と吐き気どめだしておきますね」

今度はごはんを食べなくなった

3日後病院に連れて行った

レントゲン血液検査問題ないし、この前の薬延長しますね」

どんどん食欲が落ちる ご飯を食べない

お皿からは頑として食べない 手につけてのみ

どうしても食べないので一週間後また病院

エコー検査で腹水と炎症が3箇所見つかる

ただ血液検査が正常値すぎるので特定ができない

開腹して病理検査をすることに

それが今日のお昼からです

…即決で開腹手術にGO出したけど、

原因がわかってもリンパ腫・伝染性腹膜炎・腫瘍のどれかのことが多く

どれも対処療法しかないようなものばかり

それならわざわざ開腹までする必要はあるのか?

原因がわかっても結局同じならそっとしておいたほうがいいのか?

でも原因がわかれば対処療法も少しは方向性が違うようで

それならやはりはっきりさせたほうがいいのか?

ぐぐってどっちの意見見てもそうだよな、いややっぱりとなって

ずっと頭がぐるぐる

ストップかけるならあと1時間

やっぱりはっきりさせたいと気持ちはあるけど

開腹かわいそうかな

でも…

ただ吐き出したかっただけなの 聞いてくれてありがとう

=================

12/12 16:26 追記

手術が終わった連絡が来た

詳しい病理検査はこれからだけど、見た感じではガンの可能性が高いようで

ガンかあー

手術前に2つめのコメント読んで本当にストップしようか悩んだけど、

腫瘍を取れたから開腹して良かったかな、と今は思う 今後また気持ちが変化するかもしれないけど…

無理な延命治療はしたくない、けど血液検査に引っかからいくらいだったし早期発見でほぼ治るならいいな

楽観的かな

手術の詳しい話はこれから聞きに行く

話を聞いてくれてありがとう

2018-12-02

anond:20181202145938

anond:20181202145750

他人人生がうまくいっても何の利益もないどころかそもそもお前は足引っ張ってるだけじゃん

anond:20181202145750

そもそも自分人生もうまくいってないのによくやるなお前 まず自分からなんとかしろ

anond:20181202145750

胡散臭い宗教教祖かな?

「水は低きに流れる」とはよくいったものだが、どのレスもまさにその通りって感じ。

この日本の中で、人の善意とか他者利益についての考え方がいか精神的に貧しい方向に固定化画一化「させられてしまった」かを単純かつ明確に物語っている。

今の日本が諸外国からどんどん追い抜かれて経済的にも精神的にもますます貧しい方向に突き進んでいる根本の原因は、まさにこういう風潮だよ。

幸せとは人から奪い取るものではなく分かち合うものだ、なんて今の日本で真顔で言ったら鼻で笑われるだろ?

こういう社会病理を誰もがわかるように描き出し、世の中の流れを変えるきっかけになれるような小説が生まれれば、芥川賞受賞間違いなしだよ。

2018-11-30

anond:20181130225325

理想や夢を語り合おうとすると

「どうせ無理」とか「痛い人」みたいに見られる風潮って

日本人の一番深刻な病理だよな。

負け組根性」が染み付いてる。

2018-11-29

マウント依存症というのもインターネット病理として扱ったほうが良いと思った

思った〜〜〜〜〜〜〜〜

指摘だけじゃなくていちいち罵倒詰め込んでマウント取るのすごいよな

2018-11-28

から医者を目指す人の気がしれないおじさんです

グーグル画像認識AIは、専門家にも見えない腫瘍変異識別できる:研究結果

https://wired.jp/2018/11/08/google-ai-tool-tumors-mutations/

>グーグル画像認識アルゴリズムを応用することで、主要な2種類の肺がんを97パーセントの精度で判別できるようになったという研究結果が発表された。

>しかも、人間病理学者では困難だった腫瘍遺伝子変異まで識別できるようになったという。

AIの診察も、どんどん進んできましたね!

しか人間医者よりも上の識別能力ですよ!

97%とか凄くね?

去年はまだ85%とかだったと思うのにこの進化ですよ!

医者需要が減る社会はあと何年かなー

頭のいい人は、今から医者を目指すよりITに行くか、医者になってどんどんIT化しようよ!

そっちのほうが儲かるよ

anond:20180918105404

2018-11-18

犯罪遺伝子存在するのか

遺伝子研究が盛んになっていた20世紀後半から、と言うか1990年代から2000年代前半、人間のことは、生物のことは遺伝子で全てわかるのではないかと言う機運があった。

そんな中で、良く出てきたのが「犯罪者遺伝子で決まる」「犯罪遺伝子」「殺人遺伝子」みたいなものが巷にあふれた。

論文でも「犯罪者有意に多い遺伝子」みたいなものが見つかったりする。

しかし、「犯罪者有意に多い遺伝子」が統計で見つかったとして、実はそれが本当に犯罪関係がある遺伝子かどうかは分からない。

遺伝子犯罪を導くのか、遺伝子要因と環境齟齬犯罪を導くのか、実際には分からいからだ。

 

例を挙げてみよう。

まず、貧乏犯罪引き起こしやすいのは良く知られているし、感覚的にも理解できることだろう。

その中で、例えば北国に住む一部の人に寒さに弱い遺伝子を持っている人の群が居るとする。

寒さに弱いためにまともに働けず貧乏になる。

貧乏になるため犯罪を犯しやすくなる。

ここで遺伝子統計を取れば、「寒さに弱い人達もつ遺伝子犯罪者有意に多い遺伝子」と言うことになるだろう。

それを見て「犯罪遺伝子存在する」と言えるだろうか。言えないだろう。

しかし、だからと言って、犯罪遺伝子存在しないとは言えない。

 

遺伝子は多様で複雑だが単純で、形質を作りはするが、精神を作りはしない。

精神は造りをしないが、形質自体殺人に関わることはある。

人間社会が形質、と言うか見た目に大きく依存して存在している以上、宿命から逃れられないように形質が殺人を引き起こすこともある。

どれだけ環境が代わろうが進化しようが、一部の遺伝子は絶えず不遇をかこち犯罪おかしていくだろう。

そう言う場合人間社会病理として犯罪遺伝子存在すると言える。

とは言え、それは社会病理であって、その遺伝子を持っていることで白眼視できるようなものではないのだが。

2018-10-31

anond:20181031225435

これこそが現代日本社会病理の根幹だよ。

政権不正、没落する国体経済停滞の原因の全てがこの事象に凝縮されている。

からこそ、ゆるぎない「正論」としてもてはやされる。

この国は狂っている。

2018-10-19

適応障害休職になった男のリハビリ日記1

前段の話

大手SIerの半研究開発職/半SEみたいなポジション仕事していた者です。

一応昨年度の新卒で入ってますが、業界は初めてではなく大学時代も細々ベンチャーで開発職したり、フリーSEしてました。

今の会社入社すると同時に結婚して、今は妻と2人暮らしです。

ただ妻はいわゆるボーダーで、パニック障害持ちでうつ病と少々厄介でした。

そんな感じの背景のある人間です。

本題

ある日、酷い頭痛発熱、全身の極端な倦怠感、強い動悸に襲われました。数日経っても改善せず病院に行きましたが病理的な原因は不明です(やや数字には出ていたのですがそもそも数日間食欲もなく水分もろくに取っていなかったので…)。

その後もあれよあれよと言う間に色々な検査を受けて最後精神科で掲題の診断に。

実は精神的な問題には心当たりがありません。会社も決してブラックではなく、もちろん妻のことは大変でしたがそれでもなんとか。強いて言えば妻は働ける状態ではなかったので、お金の面がじわじわ不安になってきた程度です。

それでも、事実として身体に症状が現れ、夜は眠れず、朝起きれば意味もなく(良い歳して)泣いて…。

あと自殺念慮というやつが私には今ひとつ分かっていなかったのですが分かったかもしれません。死にたいと思っているつもりはないのですが、自分電車に飛び込む映像、首を吊る映像ベランダから飛び降り映像…こういったものが繰り返し頭をよぎる(あるいは脳内再生していた)状態でした。

うつ病の妻を持っていたので、この手のことには詳しいつもりでいたのです。しかし、自分のこととなると意外と分からないものなのでしょうか。

自分も今でこそ、そんな風に客観的に書ける余裕がありますがその当日は「休職だけは勘弁だ」とか「死んでもいつも通りの生活する」などと騒いでいたそうで…(笑)

夕方比較調子が良いのと、セパゾンを飲んでるのが効いているのかなぁ…今は落ち着いて書けますね。

ごめんなさい、結論がまだでした。

休職1ヶ月を申し渡されました。

これが本題です。

休職1ヶ月のリアルは、主治医曰く

3割が復帰、3割がさらに延長、3割が今の仕事生活からドロップアウトといった感じらしいです。

私は復帰の3割に入れることを願い、行動しようと思います

適応障害と診断され、1ヶ月の休職になった会社員が本当に1ヶ月で復活するアーカイブとなれば良いかもしれない。あるいは、その難しさに挫折して違う道や、時間をかけた戦いに戦術変更するアーカイブとなっても良いかもしれない。

いずれにせよ、予想外の病に抗う匿名ブロガー不定期な日記をここに残していくことにします。

そして、最後自身方針を是非はともかく残すことにします。

薬物的な方針
行動とかの方針

薬物的方針主治医とも色々相談した上で…眠れないときアルコールで寝てしまうよりは…ということに。

SSRISNRIは相性問題も難しいですし、急性期の抑うつには難しいので一旦は無しで合意しました。

行動の方針はもう実行してますが…これは次の日記で。

具体的には会いたい人で、その上で会ってくれるという人には積極的に会って行くことにしました。あと大学時代研究室に少し、お世話になって勉強も。

今回の日記はそういった前置きの話で置いておきましょうか。

から本当の本当に日記になると思います

ちなみに次の日記には、大学時代お世話になった全然畑違いの先生に会いに行く話だと思います

今回のはここまで。

2018-10-08

anond:20181008203256

病理女性に広がる前で良かったのかもな

アジアだと韓国もかなりヤバイと聞く

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん