「ニコ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ニコとは

2020-05-23

自粛直後ぐらい、人がほとんどいない新宿を歩いていた

から異様な女装KKOが歩いて来た

この辺りで女装は全く珍しくないか普段は何とも思わないのにそいつには何故か不快違和感を感じた

不快な色使いの服を着た小太りのKKO

どしどしとふてぶてしい歩き方をする

眉毛は細く跳ね上げて描いてある

まぶたも頬も垂れ下がりそのせいかそいつの気分のせいか、口もへの字に歪んでいる

すれ違う時にそいつは思い切りぶつかって来た

気を抜いていた俺はよろけた

ムカついて振り向いたものそいつは歩調も変えずどしどしと歩き去った

それから急にろくでもないことが次から次へと起こった

コロナのせいもあるんだろうが仕事私生活身体的にと、トラブルが続きに続いた

異形の女装KKOことなんて全く忘れていたけどトラブル対処精魂尽き果てている先週、同じ道を歩いている時に今度はめちゃくちゃきれいな人を見た

LAセレブと言うか、外国人みたいな少し焼けた肌に長い茶髪で爽やかな人が電話をしながら歩いてきた

アハハ!さっぱりとした楽しそうな笑い声と、白く綺麗な歯が好印象で、すれ違う時にいい匂いがしてこっちを見てニコっとした

ような気がした

その直後から本当にトラブルが急に解決し出した

迷信やら霊だとかは信じた事がないし、中二病でもないが

何か異世界邪悪ものが力を発揮する時があって、またそれを阻止する為に正義女神たちが人知れず戦っている

みたいなアニメを思い出した

とにかく異形の女装KKOには要注意だ

anond:20200523003152

あーよく「〇〇好きな女なんて存在するの?」「ネカマに決まってるだろ」とか言われちゃう界隈ね

女は二次創作、男はふたば等に盛り上がってるとありがち

ちょっと前ならニコ流行れば男女双方の認識が進んだものだが、また分断が始まったのだろうか

教養必要だったり難易度が高いとされるゲームに多い

2020-05-03

anond:20200503011104

応援しようってのはよく分からねぇな。何やっても叩くのはおかしいってのは分かるが。

おうえん

応援

《名・ス他》

1.力を添えて助けること。加勢。

って出てるから安倍ちゃんは一人でコロナに立ち向かってて俺達は「がんばえー」とか言いながら旗でも振ってりゃいいのか?


 正義マンとか悪者探ししてるのは報道の連中であって、市井の人間はそれ見て同意してるだけなんじゃないのか?

客船正体不明感染症決死で立ち向かって封じ込め成功させたし、最近ニュースじゃ武漢から感染拡大防止は成功したんだろ?

遺伝子検査現在大中ウィルスは総て欧州からのものだって判明してるらしいよな?

 マスクはよく分からねぇが転売屋抑止にはなってるらしいし、威勢よくロックダウンを叫んだ元アナウンサーは滅多打ちで、コロナの手当てって結局は俺達の税金の先食いだよな?

どーしようもねぇもんはどうしようもねぇんだよ。

 ニコニュース貼ってる奴の言う通り、責めても仕方はないが批判するなってのは独裁なっちまう


 どーもなんかアンタずれてる気がすんだよな。

選挙活動やってんじゃねーんだぞ? どう情報集めてどう対策するかだけの話だろ?

 批判があるってのは対策を練る糧が届いてるって事だ。スピーチがまずいなら得意な奴にやらせろよ。

現状で考え得る限り正しい対策取れてるんなら気にする必要なんかねーんじゃねぇの? ……知らんけどさw

anond:20200503090826

俺なら200時間もかからん

女子にあえて言っておきたいけど俺を落とすなら

目を見てニコッと微笑んでくれるだけでいいんだよ、ホント

2020-05-02

さもすりゃ殺人予告じゃないかなこれ的な政治批判してる人でもニッコニコ10万円受け取るんだから

2020-04-28

大阪モダン焼き

大阪曽根崎の某有名お好み焼きチェーン店モダン焼きを頼んだら、以前とは違う焼き方の変なモダン焼き

生地そば豚肉同時に鉄板に広げて焼いて。

生地豚肉焼きそばの順で重ねてひっくり返してパンパン叩いてる。

何時からこうなったんだろう、去年来たときとは全然違ってた。

豚肉カリカリ焼けてなくて生地の中で蒸されてぐんにゃり。

マヨネーズもかけ過ぎてるし。

ニコレ?

毎年大阪に行ったときはそこに行って、食べていたけど、これで最後にしよう。

2020-04-21

anond:20200421122423

Togetterで「kame4477」なるアカウント一生懸命PCR検査のまとめ作ってるんだよ

しかも、韓国が危なかったり、イタリアが酷いときにはだんまり

回復傾向になって、日本が増え始めたら、ニッコニコ調子でまとめ増産

こいつも、韓国韓国いうんだけどさ

防疫に対する徴兵制の貢献とか

管理情報提供による市民間の監視社会とかを指摘すると無視すんのよ

韓国が数少なくなったのは、隠蔽か、本当に成功してるなら管理監視のおかげだが

そういうのに言及せずに検査検査言うのって

お察しだよな

2020-03-24

anond:20200323214034

お前がそこで軽々と金だすから、女のクオリティーは下がり、投資額が上がっていくのだよ。

「一発口で出してからだね」(ニコッ)等のスタートダッシュが大切。

2020-03-23

2019年に読んだ本

『おあむ物語・おきく物語』(天保8年(1837))

家近良樹『歴史知る楽しみ』(ちくまプリマー新書2018年12月)

石川太郎監修・小泉吉永編集『女大学資料集成〈別巻〉』(大空社、2006年)

磯田道史監修『江戸家計簿』(宝島社新書2017年)

磯田道史他『戦乱と民衆』(講談社現代新書2018年8月)

伊藤セツ『山川菊栄研究――過去を読み未来を拓く』(ドメス出版2018年12月)

今井幹夫『富岡製糸場と絹産業遺産群』(ベストセラーズ2014年)

岩田真美・桐原健真編『カミとホトケの幕末維新』(法蔵館2018年11月)

大塚英志日本バカから戦争に負けた 角川書店教養運命』(星海社新書2017年)

小川剛生『武士はなぜ歌を詠むか 鎌倉将軍から戦国大名まで』(角川学芸出版2016年)

金澤裕之『幕府海軍の興亡 幕末期における日本海軍建設』(慶応義塾大学出版会、2017年)

上條宏之『絹ひとすじの青春――『富岡日記』にみる日本近代』(NHK出版1978年)

神谷大介『幕末海軍――明治維新への航跡』(吉川弘文館2018年1月)

神谷大介『幕末軍事技術の基盤形成――砲術海軍地域』(岩田書院、2013年)

神作研一近世和歌史の研究』(角川学芸出版2013年)

香内信子編『資料母性保護論争』(ドメス出版1984年)

呉座勇一『陰謀日本中世史』(角川新書2018年3月)

佐々大河『ふしぎの国のバード』1~3巻(ハルタコミックス、2015~16年)

サビーネ・フリューシュトュック他編『日本人の「男らしさ」――サムライからオタクまで 「男性性」の変遷を追う』(明石書店2013年)

篠田信一『殴り合う貴族たち――平安朝裏源氏物語』(柏書房2005年)

中公新書編集部編『日本史の論点――邪馬台国から象徴天皇制まで』(中公新書2018年8月)

内藤一成『三条実美 維新政権の「有徳の為政者」』(中公新書2019年2月)

中島岳志保守大東亜戦争』(集英社新書2018年7月)

中野節子『女はいからやさしくなくなったか』(平凡社新書2014年)

中屋敷均『科学非科学』(講談社現代新書2019年2月)

長山靖生帝国化する日本――明治教育スキャンダル』(ちくま新書2018年9月)

文芸春秋編『日本史の新常識』(文春新書2018年11月)

本郷和人『戦いの日本史 武士時代を読み直す』(角川学芸出版2012年)

松浦だるま『累』全14巻(イブニングコミックス、2013~18年)

宮地正人日本リブレット人68 土方歳三榎本武揚 幕臣たちの戊辰函館戦争』(山川出版社2018年8月)

森正人鈴木元編『文学史古今和歌集』(和泉書院2007年)

山川菊栄記念会・労働者運動資料室編『イヌからすとうずらペンと 山川菊栄山川写真集』(同時代社、2016年)

山本博文編『織田信長古文書』(柏書房2016年)

山本ルンルンサーカスの娘オルガ』第3巻(完)(ハルタコミックス2019年)

吉田麻子『知の共鳴 平田篤胤をめぐる書物社会史』(ぺりかん社2012年)

和田裕弘織田信忠――天下人嫡男』(中公新書2019年8月)

渡部周子〈少女〉像の誕生――近代日本における「少女規範形成』(新泉社2007年)

渡邊大門関ヶ原合戦は「作り話」だったのか 一次史料が語る天下分け目の真実』(PHP新書2019年9月)

渡辺尚志『江戸明治 百姓たちの山争い裁判』(草思社2017年)

渡部泰明『和歌とは何か』(岩波新書2009年)

★再読★

鬼頭宏『日本歴史19 文明としての江戸システム』(講談社2002年)

ニコライ著・中村健之介訳『ニコライの見た幕末日本』(講談社学術文庫、1979年)

中屋敷均『ウイルスは生きている』(講談社現代新書2016年)

山川菊栄武家女性』(岩波文庫1983年)

山川菊栄著・鈴木裕子編『山川菊栄評論集』(岩波文庫1990年)

和田英『富岡日記』(筑摩書房2014年)

2019年に読んだ本

『おあむ物語・おきく物語』(天保8年(1837))

家近良樹『歴史知る楽しみ』(ちくまプリマー新書2018年12月)

石川太郎監修・小泉吉永編集『女大学資料集成〈別巻〉』(大空社、2006年)

磯田道史監修『江戸家計簿』(宝島社新書2017年)

磯田道史他『戦乱と民衆』(講談社現代新書2018年8月)

伊藤セツ『山川菊栄研究――過去を読み未来を拓く』(ドメス出版2018年12月)

今井幹夫『富岡製糸場と絹産業遺産群』(ベストセラーズ2014年)

岩田真美・桐原健真編『カミとホトケの幕末維新』(法蔵館2018年11月)

大塚英志日本バカから戦争に負けた 角川書店教養運命』(星海社新書2017年)

小川剛生『武士はなぜ歌を詠むか 鎌倉将軍から戦国大名まで』(角川学芸出版2016年)

金澤裕之『幕府海軍の興亡 幕末期における日本海軍建設』(慶応義塾大学出版会、2017年)

上條宏之『絹ひとすじの青春――『富岡日記』にみる日本近代』(NHK出版1978年)

神谷大介『幕末海軍――明治維新への航跡』(吉川弘文館2018年1月)

神谷大介『幕末軍事技術の基盤形成――砲術海軍地域』(岩田書院、2013年)

神作研一近世和歌史の研究』(角川学芸出版2013年)

香内信子編『資料母性保護論争』(ドメス出版1984年)

呉座勇一『陰謀日本中世史』(角川新書2018年3月)

佐々大河『ふしぎの国のバード』1~3巻(ハルタコミックス、2015~16年)

サビーネ・フリューシュトュック他編『日本人の「男らしさ」――サムライからオタクまで 「男性性」の変遷を追う』(明石書店2013年)

篠田信一『殴り合う貴族たち――平安朝裏源氏物語』(柏書房2005年)

中公新書編集部編『日本史の論点――邪馬台国から象徴天皇制まで』(中公新書2018年8月)

内藤一成『三条実美 維新政権の「有徳の為政者」』(中公新書2019年2月)

中島岳志保守大東亜戦争』(集英社新書2018年7月)

中野節子『女はいからやさしくなくなったか』(平凡社新書2014年)

中屋敷均『科学非科学』(講談社現代新書2019年2月)

長山靖生帝国化する日本――明治教育スキャンダル』(ちくま新書2018年9月)

文芸春秋編『日本史の新常識』(文春新書2018年11月)

本郷和人『戦いの日本史 武士時代を読み直す』(角川学芸出版2012年)

松浦だるま『累』全14巻(イブニングコミックス、2013~18年)

宮地正人日本リブレット人68 土方歳三榎本武揚 幕臣たちの戊辰函館戦争』(山川出版社2018年8月)

森正人鈴木元編『文学史古今和歌集』(和泉書院2007年)

山川菊栄記念会・労働者運動資料室編『イヌからすとうずらペンと 山川菊栄山川写真集』(同時代社、2016年)

山本博文編『織田信長古文書』(柏書房2016年)

山本ルンルンサーカスの娘オルガ』第3巻(完)(ハルタコミックス2019年)

吉田麻子『知の共鳴 平田篤胤をめぐる書物社会史』(ぺりかん社2012年)

和田裕弘織田信忠――天下人嫡男』(中公新書2019年8月)

渡部周子〈少女〉像の誕生――近代日本における「少女規範形成』(新泉社2007年)

渡邊大門関ヶ原合戦は「作り話」だったのか 一次史料が語る天下分け目の真実』(PHP新書2019年9月)

渡辺尚志『江戸明治 百姓たちの山争い裁判』(草思社2017年)

渡部泰明『和歌とは何か』(岩波新書2009年)

★再読★

鬼頭宏『日本歴史19 文明としての江戸システム』(講談社2002年)

ニコライ著・中村健之介訳『ニコライの見た幕末日本』(講談社学術文庫、1979年)

中屋敷均『ウイルスは生きている』(講談社現代新書2016年)

山川菊栄武家女性』(岩波文庫1983年)

山川菊栄著・鈴木裕子編『山川菊栄評論集』(岩波文庫1990年)

和田英『富岡日記』(筑摩書房2014年)

2020-03-18

自己肯定感って

みなさんは自己肯定してますか?

私はしてませ〜〜ん!!!!(大の字)

自己肯定ってどうやってするんですか? みんなどこでどうやって身につけたんだ? お母さんのお腹の中か?

私が自否オタ(自己否定オタク)になるに至った

ここじゃね?(分岐点)

ポイントがいくつかあるので紹介していこうと思います!^^(元気ハツラツオタク)#自己否定オタクと繋がりたい(繋がりたいか?) ていうか共感が欲しいんじゃ

幼稚園に入るまではそれはそれは初孫と言うこともあり祖父祖母だけでなく親戚一同に可愛がられた

生きているだけで偉い!ってたくさんの人に言われて可愛がられる期間その後の人生との比率から考えて短すぎ

せめて4:6にして




幼稚園に入ると女子グループから仲間はずれにされ数人の女子と遊ぶか永遠に1人で工作や絵を描いていた

私の工作箱だけ皆の5倍あった 優しかった先生怒らないで「外で遊んで来な」とも言わないでくれてありがとう……… 私は立派なオタクになれました

ここで完璧にもう「陰」コースまっしぐらなんだよな

おジャ魔女ごっことかプリキュア5ごっこもよくわからんキャラの役させられてたし

マイクとか傘とか新聞紙で作る方法教えてやったの私だが?(強気オタク)

小学校

何もかもが終わり ここで全てが終わりました

小学校に上がる前に引っ越したのでクラスメイト全員知らなかった もう1人引っ越してきた女の子がいたんですが私とその子以外はみんな幼稚園から同じで案の定

仲間はずれ(ダブルピース)

小1の三学期くらいまで話しかけても無視され続けてたのに学校内外の先生が見に来る研究授業みたいなやつの時だけ愛想良く話してくれた

正直今の私はあまりなんとも思っていないが当時の私はマジで学校嫌いだった

小5 運動会の時に年下の男子に「喋んなブス」と言われ「頭悪い癖に喋るなチビ なんも出来んくせに」と言い友達を挟んで喧嘩友達にうるさいから向こうでやってと言われる

薄々(というかかなり)気づいてはいたが「あっやっぱり私ブスですよね〜」と確信を持った、が、他人に言われるのと自分自覚するのは別では?

言う必要なくない?

小6 何か知らんが父親が私に「ブス」と言うことにハマっている時期(反応が面白かったのかもしれない)があり、自己否定激激過激派になる

もし私が結婚する時は「お母さん、産んで育ててくれてありがとう。大好きだよ。お父さん、お金ありがとう。」と言おうと思う

父親ってなんだろう… と深く考えた時期でもある

この時のことを父親が忘れていても私は一生忘れない

よく「旦那さんは育児に参加しよう!奥さんのためにも!」という主張が見られるが、それもその通り

しか普通に考えて「育児に参加しない金くれるだけの父親」を父親と捉える子供いるかってことよな

子供が欲しいか子供作ったんちゃうん?ちゃん愛情持って優しい言葉かけないとマジで自分のことを金づるとしか思っていないクソガキ誕生パッパラパーですが?

中学は楽しかった〜 普通にしかった 容姿に対しての侮蔑がなくなったから…

私の自己否定は基本顔中心なので…

高校

ブス故に修学旅行の帰りに知らんめちゃくちゃ頭の悪い玉転がししか脳のないクソ猿に先生から業務連絡を伝えるとめちゃくちゃ酷い顔で全然似てないモノマネされて「殺す」以外の感情が湧いてこなかった いつか社会的に殺す

あとリア垢に日々「ブスのくせに」「ブス」などの言葉が送られてきた

ニコレ?

他人から見たら「こんな程度で?」と思うかもしれないが私からしたら地獄

地獄も人それぞれ 十人十色

自己否定理由ですが簡単に言うと私が「ブス」「性格が悪い」「人間不信」なんですね

このみっつ揃ったら異形のヴィラン生み出せるやんっていう3種の神器揃えちゃいました…(照)

人間不信強がりで勝気なので誰にもこういうこと言ってない

でもネットの海には放てちゃう

不思議

ブスはもうどうしようもねぇ 整形が1000円で出来るようにならないかンゴねぇ…

メイク大好きなのでメイク研究は日々しているがメイクとかじゃない もう骨格がブス

骨格がブスってもう才能だと思う 褒めてもいいよ

自分のこと「性格悪い」とか「ブス」って言う人いるけど、

ここに本物、いますが?(強気オタク)

私が人間の最底辺なのでみんな大丈夫だ!

何が言いたかたか忘れた

あ、自己否定を治してくれるような私を許してくれる優しい常識包容力のある彼氏募集中です

(彼氏いない歴=年齢の女より)

2020-03-14

anond:20200314125647

たえちゃん・・・なに言ってるの?」

たえちゃんぬいぐるみがしゃべるわけないでしょ バカ

やったね!たえちゃんの続編が週刊フラッパーニコ静止画で見れるぞい

2020-03-12

恋愛はしたい人だけすればいい

僕は音ゲーマー、26歳。

あれは2年前のことだった。

キッカケはわからない。突然何もかもがわからなくなってしまったんだ。それまでは、自分人生を疑ったことなんてなかった。もちろん、24歳で「彼女いない歴=年齢」ということで、色んな人に色んなことを言われたものだ。でも気にしていなかった。僕には音ゲーがすべてだった。

音ゲー。みなさんは音ゲーを知っていますか?僕は知りません。。。

音ゲーって一口に言っても一杯ある。みんなの知ってる太鼓の達人jubeatDDR、一杯あるけど、僕は不器用なのでBeatmania IIDXしかプレイしたことがない。しかSPといって、両手をダイナミックに動かすカッコイイやつじゃなくて、7key+スクラッチという狭い空間を両手でやるプレイタイルしかやっていない。正直、音ゲーマーを名乗っていいのかわからない。

でも僕は音ゲーが大好きだった。どんなに嫌なことがあっても、音ゲーをしている間は没頭していた。DOLCEさんみたいになりたい。それなのに。。。

 

突然、「普通」にすごく憧れるようになった。いや、僕はいたって普通だ。特筆する特技もないし、秀でたものもない。成績も普通だった。IT系専門学校を出たけれどIT系就職したわけでもない。でも普通じゃない部分があった。人並みの人生経験が足りないということだ。

恋愛はもちろんのこと、旅行したことがない、海にも行ったことがない、海外にも行ったことがない。そのことを今までなんとも思っていなかったのに、突然ひどく気になってしまった。こういうの、クォーターライフクライシスとか言うらしい。今までの人生のすべてを疑ってしまった。なんだか取り返しのつかないことになってしまった気がした。焦るままに、マッチングアプリ登録した。

。。。そこで何があったのかは書かないでおこうと思う。とにかく、ひどい失敗をした。全部僕のせいだ。

 

それからしばらくは、何にも手がつかなかった。今までの人生、これでちょうどキリがいいかなとも思った。でも決めた!恋愛ダメでも、ちゃん自分なりに楽しく生きようと。何もかも「どうせやってもダメだ」と最初からあきらめるのではなく、やれるだけやってみよう!人生恋愛けがすべてじゃない!恋愛なしでどれだけリア充できるか挑戦だ!!!

 

それからは、本当に色んなことに手を出してみた。

まずボルダリングジムに行ってみた。スポーツからきしダメだったけど、ボルダリングマイペースにできそうなのが良いなと思ったのだ。小さい頃、木登りに憧れていたけど、身体が弱いので、友達が登っているのを黙って見ていた。でも本当は登りたかった。

ボルダリングはそれはそれは楽しかった。あれは、ただ突起を登るだけじゃない。ちゃんと「コース」が決められているんだ。一つ一つの課題には「使って良い突起」が決まっている。それを上手に使ってゴールする瞬間!!!!!その達成感!!!!!クリア快感。そこには、もう一つの音ゲー世界があった。

山登りも始めた。なにより、ボルダリング女友達ができて、一緒に山に行くようになった。恋仲というわけではなくても、たわいもない話をしたり、一緒にホットサンドを作ったりするのが楽しかった。

 

そして、IT系コンプレックスがあったので流行りのAtCoderを始めてみた。頑張るとGoogleに入れたりもするらしいと噂のやつだ。最初はとんでもない天才ばかりかと思ったけど、いや天才ばっかりなんだけど、意外と僕にも解ける問題も用意されていた。AtCoder登録簡単だし、初心者用のBeginner Selectionというのがあるし、沢山の人が解説記事を書いていて、とても始めやすかった。最初は何をやっても「WA」とかいのしか出なくて、ナニコ!?と思った。WAはWrong Answerの略、つまり間違ってるというこだ。けど、あれこれ試すと突然、緑色の「AC」という文字列が目に飛び込んだ!正解だ!

これはもう、なんというか、凄まじい快感だった。そしてその瞬間気がついた!!お前も音ゲーと一緒か!!!

 

これはいい専門学校時代、一応プログラミングを少しは学んでいたけど、特に作りたいものがなくて、プログラマはやっていけないと思った。でもAtCoderなら音ゲー感覚で楽しめそうだ。そう思ってから、いつの間にか沼にはまっていた。「恋愛なしでどこまでリア充できるか」ということで色々やっていたはずなのに、気がついたらAtCoderばっかりやるようになっていた。

最初の壁は厚かった。なかなか茶色になれなかった。でも、あるときふと気がついた。

for (int i = 0; i < n; i++) for (int j = 0; j < n; j++)

こういうfor文がネストするやつ、みんなは抵抗ないだろうか?僕はあった。こんなのが当たり前に出て来るのだ。意味がわからない。でも、ふと気がついた。これって、ゲームステージ5-3みたいなやつと一緒じゃないかと。外側のループは「レベル」で、内側のループは「ステージ」だ。各レベルステージを全部クリアしてはじめて、レベルインクリメントされるのだ。つよつよな人から見たら当たり前のことかもしれないけど、僕にとってこの気づきは決定的だった。なんか急にC問題が解けるようになってきた。だってAtCoder問題って、「なんか二つ決めるべきことがあって、両方バラバラに考えてると訳がわからないけど、一つを固定するとなんか解ける」みたいのがすごく多いの。

そして300点、400点が解けるようになってきた頃、AtCoderで有名な方が「東大数学問題は300〜400点くらい」なんて言うもんだから、「え?なになに!?僕ってもしかしたすごいの!?」と思えてきた。で、調子に乗って東大問題を見てみた。

。。。。。。。うん...なんもわかんないね。まあそんなもんか。。。

でも、そこには驚きの光景があった。解き方はわかんないけど、問題意味はわかるようになっていたのだ。僕は学生時代数学なんて宇宙語でしかなかった。でも今は、問題が何を聞いているのかはわかる!これってすごいことじゃない!?

(ちなみにその有名な方にはいつも本当にお世話になっていて感謝しています。)

 

びっくりしたので、それまで以上にAtCoderにのめり込んだ。そうしてとうとう緑色になった。Twitterでふと呟いたら、沢山の人が祝ってくれた。嬉しかった。最高の達成感だった。なんだか、ようやく自分の居場所を見つけたような気がした。人の生き方は人それぞれだ。人それぞれ、みんな自分のやりたいことがあって、それぞれの居場所があって、それぞれ一生懸命生きている。そんな当たり前のことにようやく気がついたのだ。

そのときLINEの通知が届いた。いつも一緒に山登りしている友達だ。よくわからないうちに「私と付き合って」と言われた。

びっくりした。でもなんとなく予感はあったのかもしれない。その場で「もちろん!僕も嬉しい!」と返事していた。それからは、僕ららしい生活特に派手な服を着ることもなく、派手なことをすることもなく、今まで通り山に登ったり、一緒にAtCoderを解いている。こういう等身大なあり方が心地良い。

こんな僕のこと好きと言ってくれてありがとう

2020-03-01

無償の愛を感じる

無償の愛ってあるんだな、って子ども育てながら感じてる。

から子へ、じゃないよ。子から親にだよ。

子どもの、あの無条件で親が好きな感情凄いよね。

子どもの隣で寝てて、寝返りをうった子どもの目が開く時があるんだけど、自分と目が合うとにこーって笑うんだよね。

母親が隣にいるというただそれだけでこんなに幸せな顔してくれるの、って毎回新鮮に驚く。

半分寝てるわけだから子どもが笑おうとして笑ってるわけじゃないと思うんだけど、母親が視界に入ると笑うってプログラミングされてるのかってくらい自然に笑うんだよ。

すごい。子ども育ててるだけで承認欲求なんてガンガン満たされる。

夫とも相思相愛結婚した訳だけど、それとはまた違った部分で満たされるものがある。

私がかける以上に、好意的言葉がじゃんじゃん子どもの口から発せられる訳ですよ。

お母さん大好き、お母さん大好きって。

自分子どもの頃は親から●●ちゃん大好きだよって育てて貰ったはずだけれど、大人になると人から好きって言われる機会も減るからね。これまで付き合ってきた人からも夫から好意は口にして貰っているけれど、子どもほど溢れるようには発言しないからね。

そんなんだから子ども世界の全てになってしまう人がいるのも分かる。

だって成長過程の一時期でしかないとはいえ1人の人間にとっての世界の全てになってしまえるんだよ。

その感覚が忘れられず、子ども世界が広がったことに気がつかず、自分だけずっと子どもを見てしまうんだろうね。

子ども幸せを望む余りにそれが本人との幸せ乖離してしまうこともままあるだろうし、見ていたものがいつの間にか見えなくなるなんて陥りやすい罠ではあるなと思う。

からと言って毒親擁護する気持ちは全くないけれど。

常々、今だけ、今だけだからね、こんな手放しで親の全てを好きでいてくれるのは今だけだからね、と戒めるようにしている。現状に胡座かいアップデートを忘れるとすぐ親子関係崩れるからねって。

自分だって子どもの頃は母親大好きだったし、ちょっと役員用事とかで母親幼稚園に顔を出した日にはニッコニコで飛びついてた。毎日同じ家で会ってるし、数時間後にはまた会うし、というか数時間前まで同じ家にいただろ、って今なら思うんだけど、私のお母さん!って喜びがあるんだよね。

でもそんな子ども時代があった自分も、今では年に数回会えば充分だし、お互い自分人生を歩みましょうねくらいに思ってるし、相手するのが面倒だなというのが正直な気持ちから自分自身の気持ちの変遷を自覚して子どもに対しても冷静な視点を忘れないようにしたい。

母親子ども関係は難しいね

願わくば嫌われたくないし、何かあったら悩み相談とかしてもらえる程度には信頼してもらいたいし、良好な関係を築いたまま成人を迎えてその先もやっていきたいし、その為に努力しようとは思ってる。

でもね、ほんと"私が居る"というただそれだけのことに、子どもが心から嬉しそうに笑うんだよ。

毎日毎日寝ても覚めても喜ぶんだよ。

子どもまれから1人旅行とかしてないから、生まれからこのかた母親に会わなかった日なんてないのに、何がそんなに嬉しいのか不思議なんだけれど。

産んだだけでこんなに愛してもらえるなんて凄い。

そりゃ毎日育ててる訳だし、育児は体力も気力も更に言えば金銭的にも負担は大きいのだけど、返ってくる愛情が大きすぎてなんだかお得感すらある。

ありがたい。頑張って産んどいて良かったわ。

2020-02-29

anond:20200228172232

東欧孤児院 サジェストで ニコラス・チャウシェスクの子供たち って キーワード検索してしまったら なんだか、浦沢直樹モンスターみたいな設定を思い出した。それをモデルにしてたわけかと?

2020-02-28

みんな破産しろ

おれ就労経験ゼロニートだけど、まじめに就活とか起業とかやって頑張ってた人がコロナウイルスの影響で大ダメージ受けてるって聞くとニッコニコになってしま

どんどん破産しろ、路頭に迷え、再就職先も見つかるな

おれのところに降りてこい

2020-02-27

anond:20200227162859

ただ少子化コロナからジャンルを小分けするとお布施の取り合いになっちゃうんだ

から盆栽ゲートボールプロリーグになることは望めないだろ、競技人口も観覧人口も少なす

新聞社も○王戦やってられるほどお金がなくなってきてるから

ニコ電王戦のほうが賞金が太ければそっちが隆盛になるのはやむを得ない

「どっちか」といったのはそういうことだ

あと関係ないが俺は3D酔いするからe-sports全部みてておもしろくない

2020-02-25

anond:20200225113652

ぶっちゃけ二次創作者が責を負うだけなので「ありがとうございます!!」というのが正しい態度のような気もする

権利周りは公開者である私がクリアたからという話に宣言上どうしてもなるわけでな(DVD権利をわざわざメーカー確認したりはすまい)

ニッコニコしながら「(出版社)や(作者名)さんとお話ししてきたなんて増田さんすごいですね!」とか言ってあげるといいやもしれぬ…

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん