「距離感」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 距離感とは

2020-06-06

落ちこぼれの姉からのお礼

どうも落ちこぼれの姉です。

昨日、発散と自分の中での整理も兼ねていま思っていることを泣きながら書き連ねて記事にした者です。忘れた頃に見返したらこれもまたわたし人生の一部って笑えるかなぐらいに思っていたんですけど、想像を遥かに超える反応頂いててびっくりしてます

コメント、全部読ませて頂いてます。昼間返事したりしていたのですが野暮かなと思って記事消してしまいました。見てくださっていた方がいたらすみません

人生において文章を書くということを特別してこなかったわたしが書き連ねた拙い文章にも関わらず沢山の人が読んでくださって嬉しいやら恥ずかしいやらです…ありがとうございました。

コメントの中には泣いたって言ってくださる人までいて、この世はなんて心の優しい人たちで溢れてるんだろうって感動しました。記事にも書きましたがわたし基本的に明るく楽しく生きているので、自身のことで泣くことって本当にないんですが、今日は一日中泣いてました。一生分泣いた気がします。

それからわたし自身のことを心配してくださる声が結構あってなんか申し訳ない…死なない程度には稼いでお金を貰っているのでいまのところ生きていくことには不自由してません(笑)妹とのことも我慢してない?ってコメントを見て「実は我慢していることはある…見透かされている…」って思ったのですが、それでもやっぱりたった一人の妹なので…わたしが守ってあげなきゃなって思っちゃうんですよね…本気でイラつく時もまぁあるんですけど。

記事に書いたか忘れちゃったんですが、母のことはあんまり得意じゃなくて、大人になってからも「反抗期か?」というくらい話をしなかった時期があるんですが、今は割と上手い距離感でやっていけてると思います。母はかなり若い時にわたしのことを産んでいるので、自分大人になって「母はわたしのいまの歳でもう小学校にあがったわたしを連れて人生歩んでたのか…」と考えるとわたしよりもはるかにしっかりした人間だなって思いますわたしなんて自分のお世話で精一杯なのに…。

母のことはさておき、おばあちゃんっ子って人が結構いて嬉しくなっちゃいました。おばあちゃんとの思い出、大事しましょうね。今は会いたくても会えない状況なので難しいとは思いますが…おばあちゃんに会いたくなってしまった人は許されるのであれば会いに行ってあげてください。わたしも会えるものなら会いたい!

そういえば、ふと、おばあちゃん孫がいくつになってもいらないって言っても「お小遣い!」って言ってお金を鞄にねじ込んできたなぁ(笑)ってのを思い出しました。孫はいくつになっても孫だよって毎年お年玉もくれていた本当に優しいおばあちゃんでした。

改めて、落ちこぼれの姉の話を聞いてくれたみなさん。ありがとうございました。

今回はわたし背中を押してもらう側でしたが、いずれおばあちゃんのように大切な誰かの背中を押してあげる側の人間になれたらいいなって思います

2020-06-05

実弟を愛せない

もう五年近く喋ってない弟がいるんスよ。

連絡先も知らないけど、聞いても無いのに母が話してくれるおかげで東京大学生やってることは知ってる。何年生かは知らん。

単位カスくらいしかなくて、実家に送られてきた通知によれば去年の前期にとれてた単位ゼロウソだろ東京で何やってたんだよお前。なんか麻雀やってるらしい。なんで都会の大学生は皆麻雀煙草に手を出すのか。下宿先の大家さんからは「郵便受けがいっぱいだからどうにかして」と実家に連絡がきた。家帰れお前。

自粛生活バイトは出来んわ登校できんわでのたれ死んだんかなと思ったらちゃっかり大学から給付金を受け取ってた。よかったな単位無いのに見捨てられてなくて。

小さいときはたぶん、その辺のきょうだいと同じように仲が良かったと思う。あんまり覚えてないけど。

少なくとも同じ家で同じように生活して普通に話してたし、普通に遊んでた。

弟が高校生になった頃、なんかコイツの性根気に食わねえなと思うことが増えて、ただ自分兄貴なのでそこにキレたらダセえなという謎のプライドがあって(いま思えばそこで正してやれよ、とか自分が間違ってるかもしれないから話しあえ、とかなるけど全部今更)、結果向き合うことを避けた。で、全然会話をしなくなった。

思えば自分たちはケンカしたことがない。

ケンカをするほど仲が良いっていうのは多分ほんとうだ。ちゃんとお互いと向き合ってるってことだと思うし。

怒られている内が華っていうのもほんとうだ。弟がどんなクズでも、僕は怒りたいと思ったことがほとんどない。そこに至るまでの熱量が無いので。弟ももしかしたら同じことを僕に思っているのかもしれない。似た者同士だね。

弟は、なんていうか、変なやつ、というか、変になりたがりというか、堂々と空気を読まずに生きていけるやつだと思う。未だに弟を表す的確な語彙がないのでもどかしい

今更だけど、弟のことを嫌いなわけじゃない。ただ、絶望的に関わり合いたくない。きょうだいじゃなきゃ一生近寄らないタイプ。好きの反対は無関心(無関心というには血縁関係無視できない)みたいな。嫌いだったら話にもださないよね。

他人と違うオレカッケー、は思春期少年少女なら大半が通る道だと思っている。自分も通った。めちゃくちゃ恥ずかしいけど思春期ってそういうもんだって開き直ってかないと黒歴史に押しつぶされそう。弟がふつうと違うのは、それを生まれ20年余り、ずっとやってきてるってことなのかもしれない。

他人が言えないことを言えちゃうオレ、他人を慮らないオレ、他人がやることをやらないオレ、ずっとこれ。20年。逆にスゲエわなんだお前。両親はあまり厳しいタイプじゃないので子どもたちの人間性にとやかく言うことはほとんどなかったけど、これは親の教育責任では?と思わなくもない。勿論兄の責任もある。

弟と関わることを避けてきたので、弟の好きなものや嫌いなもの小中学生の頃から全然更新されていない。好きなもの唐揚げYOSHIKIで嫌いなものピーマンと片付け。多分いまもそんなに変わってないと思うけど、よく分からんし自信はない。

弟のことで一番思い出すのが、音楽のことかもしれない。やつは中学にあがるかあがらないかくらいの頃からなんか音楽に目覚め始め、姉がドラムをやってた影響か知らんがドラムを始めて性格がより一層天邪鬼になった気がする。音楽は人を変えるとかそういう話ではない。

ここで弟がハマったのが今も昔も流行りの軽音的なやつで、バンドとか組んで同級生やダチとわいわいできてたら話は違ったんだろうけど、弟が向かった先はクラシックだった。どちらかというと邦ロック的なものは見下しがちで、同級生RADやワンオクやエルレに湧いてる頃、ひとり斜に構えて音楽教科書に載ってるような古典音楽を聴いてるようなやつだった。すまん、テキトーいったけど教科書に載ってるかどうかはしらん。ブラームスだかバッハだか高名な作曲家オーケストラ音源だった。自分軽音クラシックも通って来なかったので全然分からんアルトリコーダーなら吹ける。

まあ好きなものはひとそれぞれだし、好きなものを好きだといえるのはいいことだと思うのだ、本当に。ただ弟の場合は、「この良さが分からないやつは全員クズ」みたいな見方をする。めちゃくちゃする。僕みたいに音楽偏差値の低い人間のことは特に馬鹿にする。自分の認めたものしか受け入れない上に、認められない人を精一杯こきおろす。お前地獄まれ地獄育ちかよ。僕の親友悪口をおかずに夕飯を食ってた小学生の頃からその素養は培われていたんだろう。当時の自分はめちゃくちゃキレた思い出があるが(まだ弟に対して怒る愛情を持ってたのかなあ)、僕がキレても興味が無さそうだった弟より、イチミリも注意しない両親の方がやけに心に残っている。だからあいつが出来上がったんだろうな。ちなみに親友は弟と直接の面識はない。「お兄ちゃんがとられたみたいで寂しかったの><」とかだったらかわいかったのにな…。ただ僕の好きなものを片っ端から否定たかっただけであることを知る頃には弟と喋るのはやめてしまった。なので、東京でまだ大好きな音楽に触れているのかどうかは全然知らない。

弟はカースト外の陰キャなので友達がおらず、頼る人間がヤバそうな先輩くらいしかいないのも不安拍車をかけるが僕の知ったところではない。というわけにはいかないのだ。兄なので。

実家帰省するタイミングをいつも弟とずらしていることを、両親は特に何も言わない。けど、まあなんとなく自分と弟の仲が良くないことくらい気付いていると思う。

もし自分が親だったら、自分の子どもたちの仲が悪かったらめちゃくちゃ悲しい。どっちも等しく子どもなのに。片方養子でした、というオチがつけばいいものの、残念ながら全くもってフツーに実のきょうだいだった。

いま、一応ながらも弟として扱っているのは、やつが自分父親母親の息子だからに他ならない。ややこしい言い方だけど、自分を産んでくれた感謝すべき両親の子どもなので、精一杯見ない振りをしているという形である

両親には、教育の仕方とかまあ色々思うところもあるが、自分含めきょうだいをここまで育ててくれたことは確かだし、感謝を形として返していかなきゃいけないってことは人間としてさすがに分かっているので、両親が元気な内はなんとか縁を切らずテキトー距離感でやっていければと思う。まあ何事もなければ、の話ではあるけれど。

からまり想像したくもないが両親がこの世を去った時、それは弟と自分の縁が切れる時だろうと確信がある。

一般的兄弟仲が悪いって言ったら、どんな仲を連想するんだろうか。自分と弟は決して仲良くないし、悪いといえるほどの関係性も無い。いやまあ、どちらかというと「悪い」よりなのは明らかなんだけど。

仮に弟が東京でひもじい思いをしていても、へえ身から出た錆だね、しか思えないが、父と母は普通に心を痛めているのでなんとか自力で立ち直れよ、と思わなくもないが、その父と母がいなくなれば、その思いもさっぱりなくなるだろう。

漫画アニメのような清く美しい兄弟愛って、あるところにはあるのかなあ。よくわからん。うちにはなかった。いや、僕も弟も姉とは普通に仲が良いので、僕と弟が特殊なだけかもしれない。きょうだいは助け合って当然とか、きょうだいは命張って当たり前みたいな漫画を読むと、急に気持ちが冷めてしまうんだよな。逆にきょうだいに並々ならぬ愛憎入り混じった感情を抱えている復讐ものかいうのもよくわからんエロい漫画は大好きだけど近親相姦物に萎えしまう原因はその辺にあるのかもしれん(いやこれは姉がいるからかもしれないけど)。弟に愛情をもてないことを、両親に申し訳ねえな、くらいの感想しか持てない兄なのをどうか許してほしい。いや許されんでも勝手にやるわ。おまえも勝手にやってるもんな。完。

というわけで今回募集いたしますは、「まったくもってお互いに情が無いきょうだいが登場するジャンル」です。漫画でもゲームでも可。そんなんあんのか?

anond:20200605230028

いわゆる3密そのものはなんとかなりそうだろ。

距離感のものは、そんなでもない。

問題は、風俗でもそうだけど、接触したい人たちがしないと、ストレス溜めこんで、こんどは悪質ないじめになるだろう。

風俗がなくなりゃ、職場イジメが起きるだけ。女に近づくなといえば今度はおっさん集団いじめ対象

まぁなんでもいい。おっさん、おばさんだれでもいい100人いたら1人がフルボッコ

2020-06-04

anond:20200604171247

タグってtwitterで#つけてつぶやくタグのこと?

あんなんつけてるやつ、政治にかかわらず全員地雷しかおらんぞ

まともに議論・会話するだけならつける必要ないもん。他人との距離感お話し合いの最低限のルールわからん欠陥人間しか活用してないよ

わたし彼氏ができない100の理由

1: 顔

単純にブス、しかも面長でパーツが中央に寄ってるからメイク修正が効かない。(そして100のうちの1つ目に速攻で顔をチョイスするところ)

2: 自撮りをする

ブスなのに自撮りする。まあブスだから自撮りをするんですけどね…。ユーライクで顎を殺す。

3: 太っている

食べることが人生の楽しみな上、引きこもりなので当たり前に太る。(BMI21)

4: 音楽とか映画趣味キモイ

少なくともわたしが男だったらわたしみたいな趣味女の子彼女にしたくないです。

5: 音楽とか映画に対してのこだわりがキモイ

すぐ語るのでかなりキモイ

6: 斜に構えてる

いつも一歩離れた場所にいる。輪に馴染めないから入れないだけなのに、入りたくないので…Wとか言っちゃう。本当はめちゃくちゃ入りたいよ。

7: 最近ジャニーズにハマった

自分が男だったらジャニオタ彼女にしたくない。なんか嫌だ。

8: 高卒フリーター

親に紹介できない

9: 2回中退してる

普通に考えて最悪

10: 感情に波がある

我慢し続けていきなり堤防崩れるタイプ

11: 眠たいと機嫌悪くなる

最悪すぎる自覚がある。人と一緒にいるときも発動する。中退してから症状軽減した。

12: 連絡を返さな

人と連絡を取るのが本当に苦手。返信の内容はどの絵文字使うかまで完璧に考えてあるのに何故か送信ができない。返信ができないまま24時間経ってしまった場合絶対に返信できなくなる。なんか気まずくて。1週間後くらいにさりげなく既読だけつける。

13: 人間関係リセット癖がある

すぐリセットするからそれなりに深い仲を長く続けられている人がほぼ居ない。だから友達以上にならない。

14: ストーカー癖がある

出会ったらとりあえずフルネーム検索する。SNS特定する。そこのあなたの鍵垢もちろん知ってるし、定期的にリプライ検索してるよ。

15: 夢見がち

23高卒フリーターなのに少女漫画世界線で生きてる。

16: 他人との距離感が遠すぎる

最高でも月イチくらいでしか同じ人に会いたくない。

17: すぐNANAに答えを求める

NANA人生教科書にするな、人生めちゃくちゃになるからな。

18: 親がちょっとアレ

それなりに近しい人には親がちょっとアレな話をしているので、そんな人と家族として付き合いたくないだろうなと思う。

19: 頭が悪い

最近自分がかなり頭が悪いことに気づいた。漢字を間違えるし、そんなことある?!みたいな英語和訳ミスをよくやる。

20: 自分過去の行動をすぐ忘れる

自分が数分前にやったことを、やったという事実を忘れてもう一度同じことしてたりする。

21: 勿体ないという精神がない

使わないものは直ぐに捨てるし賞味期限は過ぎなくても近づいたら捨てる。必要なら必要な時にまた買えばいいと思ってる。服もワンシーズンごとに捨てる(衣替えがめんどくさいので)家庭的ではないなと思う。

22: うっかりどころではないうっかりが多発

1番よくやるのはペットボトルの蓋が閉まりきってないのにカバンに入れて、カバン水浸しになるやつ。

23: 若干の性嫌悪がある

自分当事者になることに嫌悪がある。恋愛には付き物なので、性嫌悪がある限り恋愛は難しいのでは。

24: 好みのタイプ陰キャ

わたし陰キャ相手陰キャ、何も起こらず終わる。陰キャなので。

25: 安定した熱量をかけられない

趣味人間関係も何に対しての熱量にも波がある。飽きっぽいというか、熱量が大きすぎる時期とほぼなくなる時期を繰り返してる感じ。

26: 他人趣味に興味が無い

基本他人趣味に興味が無いので、相手の好きなものを一緒に楽しむというのができないと思う。ハマればハマるけど、ハマらなければ一緒に楽しもうという気持ちが湧いてこない。でもあとあとハマる事もある。めんどくさいですね。

27: 話がつまらない

これ本当に自信あります。元々話が得意じゃないので、話したいことあっても言葉詰まっちゃうし上手く話せない。一緒にいてもつまらないと思う。

28: フラフラしてる

人生ずっと地に足付けずフラフラしてます

29: すぐに人と距離を置く

このままだとこの人とバチバチしそうだなと思ったら一旦距離をとるようにしてる。本当は争いを避けるんじゃなくて、根本解決をするため向き合うべきなんだろうな。できないけど。

30: 頑張れない

頑張りたくない、頑張れないので。極力努力せず楽な方法を選んで生きていくつもりです。

31: 人の話を聞いてない

人と一緒にいる時でもトリップしていて、話を聞いてないことが多々ある。そういうときは大抵碌でもない思考に陥って抜け出せなくなってる。

33: しょうもないことで見栄を張る

基本プライドも何も無いのに、ほんとにほんとにしょうもないことで見栄を張ってしまうことがある。例が思いつかないくらいだから本当にしょうもないんだと思う。

34: 友だちが少ない

友だちが少ない=何らかの問題を抱えてる というのは自明

35: 過去を引き摺りがち

昨日のことのように中学高校時代の話をしてしまう。

36: あと一歩が頑張れない

ベッドシーツは洗うのにベッドメイクができない、お風呂には入れるのにドライヤーができない、そういうところ。

37: すぐ物を無くす

何かを忘れないようにメモしたのにそのメモを無くしたりする。ドジっ子かいレベルではないので、周りの人はらイライラしてると思う。

38: 教養がない

好きなものは好きだけどそれ以外には興味無し!という人生だったので、あまりにも教養がない。

39: 好き嫌いが激しい

食べ物趣味も人も全部。割と好き嫌いは分かりやすいから事前に避けて通れはするんだけど、色んなものを避けすぎている。

40: うるさい

まともに話せる人相手だとずっとしゃべってる。相手が喋る隙を与えないくらい喋ったり、急に黙ったりする。

41: 声がかわいくない

顔やスタイルはいじれても、性格を誤魔化すことが出来ても、声だけは変えられなくないですか?泣きます

42: カラコンがやめられない

から目にコンプレックスがあったから、カラコンが辞められない。そろそろいい歳だから辞めなきゃとは思うけど。

43: 人と食事するのが苦手

今まで1:1の食事基本的に断ってた。ここ1年くらいで解禁した。それでもやっぱり苦手なものは苦手なのでうまくできない。

44: 食べるスピードが異常

めちゃくちゃ早いんです、すぐ食べ終わってしまう。相手のペースに合わせて食べなきゃって思っていつも失敗する。

45: 口だけ

○○やる!って宣言したとき、7割くらいの確率でやってません。

46: 相手正論で殴ってしま

わたしわたしが間違っている時には正論で殴り返して欲しいのに、普通そういうのはダメなんだって。お互いがそうなら良くない?

47: 相手の嫌いなところを探すのが得意

すきなところを探そうよ

48: 他人に一切期待をしない

自分が傷つきたくないゆえの予防線なんですけど、基本誰かに期待したりしないようにしてる。立場が逆だったら悲しいので嫌だなと思う。やめたい。

49: 友達への依存が若干ある

友達が少ないゆえ、思いが強すぎる。さすがに男友達相手だと彼氏も嫌だろうなと思う(実際、過去にめちゃくちゃキレられたことがある)

50: 100の理由を書くつもりが50で終わった

飽きました

2020-06-03

anond:20200603225805

どういうタイプに分類されてるのかすごく気になるけど、関係性が浅い人同士だったらシェアハウスみたいな距離感で暮らせると楽かもしれないですね。

みんなが惚気てるみたいなキラキライチャイチャは無理じゃわ。

2020-06-02

スポーツジム行ってきた

全国展開されている、紫のキーで入場できる某フィットネス

23区内の店舗17時半〜18時の30分ほど行ってきたので、その感想を述べていく

・入場時にアルコールと検温

ただ、係の人がいるとかじゃないので、スルーするやつはいると思う

・やっぱり距離は近い

コロナ騒動前なら混んでなくてラッキーって思う程度の混み具合でも、ソーシャルディスタンス意識すると人との距離は近いか

フリーウェイゾーンなんて、もし隣のやつが感染してたら!?なんて考えると、十分に怖いなって距離

・フンフンいうやつはい

相変わらずいるんだよね

飛沫怖いし、おまえの重量じゃ効果いからやめてくれ

ダンベル拭かないやつもいる

もちろんいる

・利用時間書かないやつもいる

コロナ前はなかったのだけど、利用前にちっさいホワイトボードに利用時間書くルールになってた

にも関わらず、まず書かないやつがい

絶対に目に入る場所に置いてあるのに、書かないやつってどういう神経してるんだろうか

筋トレする場所守らないやつもいる

黄色テープ筋トレやって良い場所が区切られてるのだけど、それを守らないやつもいる

ただ、これは黄色テープルールに関する明記がなかったか店舗側の悪さもあるかな

自重トレやるやつ

いや、家でやれ

・透明のパーティションのやつ

あれって毎日拭いてるのかな

不潔なまま放置してたら、ますます空気悪くなりそう

こんなところです

感染リスク負ってまでマッチョになりたいってやつ以外は様子見たほうがいいか

特におじいちゃんとか無理して来ちゃだめだと思う

2020-06-01

anond:20200601124821

思った。

女性には、したら嫌がられるかも...とか考えるのに、なぜ性別自分と同じだけでこれはいいはず!て思い込めるのか謎。男女問わず距離感考えろよ。

2020-05-31

泣きそうになること

たくましく生きてるよね

年に一度会うか会わないか距離感の人からこう言われるのは嬉しいんだ

羨ましい生き方してる

って言われたら自分の中で万々歳なんだ

もっと精進しま

絶対無理みたいな相手ばっかり好きになるんだが

いやでもこれが学校クラス内の話だったら良いんだけど

なんか偶然良い距離感になった人がだいたい無理な相手ばっかな事が多い気がする

ひょっとして運が悪いのかこれ

それとも無害感出てるのか

2020-05-29

テキストベースの夢を見ることがある

ネットテキスト読んだ後や小説を読んだ後に、私にはよくあることなのだが、夢の中でもテキストを読んでいることがある。

でも、「スマホや本を読む夢」というわけではない。そのテキストスマホや本を見る距離感で視界の一部として存在するわけではなく、視界全体がそのテキストなのである

まるで、顔にディスプレイ押し付けられたような距離感で、そのテキストけが視界に存在する夢なのだ

そして、そのテキスト文字映画エンドロールのように勝手に流れていき、ネット小説に疲れているはずの私は、夢の中に至っても一生懸命それを読む。

そこには小説のようなストーリーがあるようなのだが、夢の中でも支離滅裂だと思うほどの繋がりの無さ。強い印象を持つ単語がそのままボンと出てくるような。

それでもなぜかそのテキストに、深夜ラジオ聴く奇文のような魅力を感じてしまい、流れる文字を消えないうちに読もうとつい頑張ってしまう。

「こんなことしてると、起きても疲れは取れてないんだろうな」とか夢の中で考えたりするから、この夢はきっと明晰夢なのだろう。

そして、明晰夢なので、そのテキスト自分がこういう展開にしたいと思った通りの方向に流れを変えることができる。思いついた面白単語を挟んで、そこから文章を発展させることだってできる。

先程も言った通り、そのテキストは元々が支離滅裂なので、強引に好きな方向にひん曲げても、文章としては更なる違和感は生じないのだ。

そうして、支離滅裂ゆえの面白さを、たまには自分の読みたい方向にひん曲げて、ひたすら興味深く一生懸命読み続け、それは結末を意識せずにいつの間にか終了し、朝を迎える。

といった流れで、そんなテキストベースの夢を見ることがたまにある。自分で読みたい文章が思うように作れた気がするので、その夢を見た際の満足感はかなり高い。

また、そのテキスト自分が好きな方向に展開をひん曲げられることができるわけで、これだったら、少々支離滅裂かもしれないが、寝てる間に無努力小説が書けちゃうかも!!ということには、だいぶ昔に気づいた。

それからは、起きたらそのテキストを書き起こそうと思って、明晰夢なので、その夢を見たことに気づいた途端に、夢の中でテキストの内容を声を出して読み上げ(寝言として、本当に声にしているか不明)、深く記憶に残そうとするのだが、起きると見事に一字一句覚えていない。

一般的な夢と同じく、何らかの画像記憶に残るその解像度は低く、なんか細かくて黒い文字があった以上の情報をもたらさない)を印象に残す他は、なんか長くて支離滅裂文章を、何らかの操作をしながら読んだという記憶けが残っており、いつも悔しい思いをしている。

そう、テキストベースでない通常の映像を伴う夢は、その画像の印象から、夢のあらすじが起きてからも書き出せるのに、そんなテキストの真っ黒さからは何も思い出せないのだ。

どうしたら、このテキストベースの夢の記憶を、起きた後も保持できるのだろう。小説に起こすのは無理にしろ自分無意識がもたらす文章個人的愉悦として楽しみたいのに。

そういえば、大学受験勉強をしていた頃は、わからなかった数学問題を解答を見ずに放置したまま床につくと、寝ているうちに夢の中で図形や数式がノートに書くように展開され、起きたら解法が思いついている、ということが何回かあったが、この夢の場合は、それがなぜか上手くいかない。

数学問題と同じく、テキストも夢で展開はされるのだが、そのスジが起きてから追えない。数学問題と違い、話のスジが支離滅裂なのは大きいだろう。

同じような夢を見たことのある人に、夢に現れる支離滅裂ながらも魅力的なテキストをうまく記憶に残すコツを是非聞いてみたいと思う。

/////追記/////

To ブコメの方

「常時録音で寝言読み上げ」は試したことなかったです。

アレクサかグーグルか何かで録音してみたいと思います

ありがとうございます

2020-05-26

舞台からハマった」と言う人が苦手

Twitterでは絶対に言えないので吐き出しに来た。

私は舞台化されている作品同人活動をしている。

数年前の公演で好きなCP舞台版に登場し、その公演をきっかけにCPを好きになった人が増えた。

もちろんSNS同人イベントでも人が増え、今まで顔見知りばかりで活動していた当CPも賑やかになった。

それ自体は嬉しかったのだが、舞台きっかけに好きになった人たちはキャラクターではなく『キャラクター解釈し、演じた俳優』を見ているのだ。

原作からそのCPにハマった人たちと舞台からハマった人たちとでは温度差があるように感じる。

舞台しか観ていない人、原作の他CP活動をしていたが舞台活動CPを変更した人、いろんな人がいる。

ただ、舞台から好きになったという人たちと話していて「おや?」と思うことも多々ある。

好きなシーンや好きになったきっかけの話になると、舞台の内容を話し出すのはどうかと思う。

このシーンが良かった。ではなく、役者の演技について話し出すのだ。

原作ではキャラクターの表情まで描かれていないのに、あのセリフであの表情をするのが彼らの心境に合っていて好き。といったかんじだ。

ちなみに、そのシーンでキャラクターがどんな心境だったか公式から発表されていない。

また、俳優を元に同人活動をしている。

俳優好きな物キャラに持たせたり、俳優の着ていた服を着せたり、キャラの特技が俳優の特技になっていたり、俳優発言を取り入れたり。

それが一度や二度ではない。俳優ありきでキャラクターを描かれるともやもやする。

しか俳優同士のCP創作しだす人までいた。中にはR18の作品も。

それはもうナマモノだ。演じているキャラクターなど関係ない。

べつに舞台の話をするなと言うわけではない。舞台きっかけでハマるのも悪いことではない。私も全力で彼らを演じてくれた俳優の事は好きだ。

ただ、私は原作の二人が好きで活動をしているため原作の二人を見てどう感じたのかを知りたいだけなんだ。俳優解釈を聞いているわけではないのに。

最初そそういった発言をここまで気にすることはなかったが、それが積み重なるとさすがにストレスになる。

俳優の話は俳優の話として、原作とは別物だと考えてほしい。

推しCPは前回の公演と今回の公演で演じている俳優が違うのだが、「別公演で見てたらハマらなかったと思う」と発言している人を見かけてしまった。

本当に俳優ありきなんだなと、俳優としてしか見ていないんだなと、なんとも言えない気持ちになった。

それから今日に至るまで、舞台からハマったことを公言している人たちが主催アンソロジーが発行された。

案の定各自あとがきのページには「舞台でハマりました!」「舞台のあのシーンが良かったです!」というコメントオンパレード。むしろ主催たちがそんな状態だ。

中には俳優さんの名前を出している人もいた。主催確認しなかったのか、それで良しと思ったのか分からないが、私の感覚だとアンソロでそれはあり得ない。

あとがきは一番最後のページに掲載されていた。せっかく良い話だったと余韻に浸っていても、あとがき舞台意識して描いたと言われたら冷めてしまう。

その二人じゃなくても成立するんじゃ?という内容の作品もあった。アンソロならもっとキャラクターに向き合ってほしいと思うのは贅沢なのだろうか。

読む人の中には舞台を観ていない人もいるかもしれない。実写化否定的な人もいるかもしれないのに。そこまで気にするのは神経質なのだろうか。

舞台とは関係ないが、その人たちがこのCPが一緒にグッズ化されなかった事を烈火のごとく怒っているのもはっきり言って怖い。

いつだったか販売されたグッズには、CPの内一人の姿しか無かった。

それを見た彼女たちは、なんでペアじゃないんだ!この会社商品は二度と買わない!と大騒ぎしていたのである

それから何度もその件を引っ張り出しては文句を言っている。

舞台のおかげでグッズになる頻度が上がっただけで、元々そのキャラクターのグッズが出ることの方が珍しいんだが。

まりに荒れているので、購入したなんて言える雰囲気ではない。グッズ化、素直に嬉しかったのになぁ…。

舞台化、実写化する作品が増えた今、私と同じような経験をした人もいるかもしれない。

逆に、愚痴対象となった相手気持ちが分かるという人もいるかもしれない。

これは私の考えだが、舞台原作に限りなく近い二次創作だと思っている。

俳優解釈が合うかどうかで好きか嫌いか別れるのではないだろうか。

2.5作品全体に言えることだが、同じキャラクターを演じていても解釈まで丸っきり同じとは限らない。それぞれの俳優に合った表現もあると思う。

長々と愚痴を綴ったが、舞台否定しているわけではない。このような発言をしている人たちを嫌っているだとか、憎んでいるというわけでもない。

素晴らしい作品を作られる方たちなのに何故…という気持ちからである

しか作品と作者は別物。要は好きなメディア解釈違いなのだ

同人趣味世界なので無理して仲良くしようとする必要もない。

少し距離感を考えながら付き合っていこうと思う。


読んでくれた人がいたらありがとう

念のためにフェイクが入っているので、分かりにくかったらすいません。

最近思ったんだけど好きすぎる作品って二次創作出来ないね

作品ちょっと距離感があるぐらいじゃないと、好き勝手キャラ動かせないわ。

電源コードを変えると音が変わるのはピュア界では常識です。

私は発電所から専用線我が家まで電力を引っ張り込んでいます

電線の材質は無酸素銅が最高ですよ。

おかげで、ウチはミニコンですが、ハイエンドよりいい音がしますよ。

ちなみに電力会社の違いでも味付けにサがでるよ。

電力会社     長所      短所   お奨め

——————————————————————

東京電力     バランス   モッサリ遅い    C

中部電力    低域量感   低域強すぎ   A+

関西電力    高域ヌケ   特徴薄い    B

中国電力    透明感     低域薄い    B+

北陸電力  ウェットな艶   低域薄い     A-

東北電力    密度とSN   低域薄い    A+

四国電力  色彩感と温度   低域薄い    A

九州電力     バランス   距離感      C

北海道電力   低域品質   音場狭い     B-

沖縄電力    中高域艶   モッサリ遅い     A

で、上は発電所から5Km地点での特徴。

それより自宅~発電所間の距離が長いと上記特徴+マイルドの味付け

短いと上記特徴+刺激的な味付けが加わるよ。

ネット上の誹謗中傷 与野党協議 を考えてみた。

国がまともに対応出来るわけがねぇと吐き捨てたけど、じゃあどうすれば良いって真面目に考えてみた。

結果的に、今後を第一として「教育」に組み込むのはどうだろうか。という結論になった。

まず、「ネット上」という空間をおおよそ30代を堺にして認識が違っていると思っている。

みんながみんなそうでは無いけど、今30代以上(40代中盤ぐらいまで)の人達にとって

ネット」というもの基本的不用意に発信するものでは無いと考えている人も多いんじゃないだろうか。

まずスタート地点が「ネットは遠く、怖いモノ」という所からスタートして、その後、たくさんのサービス流行等、色々あって今のようにネットが近くなっていったと感じている。

なのでその年代は一番ネットとの距離感絶妙な人が多いと思う。

じゃあ「その年代完璧なのかよ?」と言われるとそうではない。その年代おかしなやつは

ネットは遠く、そして自分には程遠いもの」と思い込んでるヤツだと思う。だからその年代

とても振り切った形でネットに発信して迷惑をかける事が多いと思う。そういうやつはバンバン逮捕すれば良いと思う。

では、30代以下(10代等の子供も含む)はどうかというと

まれた頃にはネットがすでに普遍化していて「あるのが当たり前」という所がスタートだろう。

"良い"使い方、よりよくネットを使う事が出来るようになった世代と言おうか。

例えば、インスタやTiktok自分生活をアップするという行為は、「ネット怖い世代からすると

「そんな事して大丈夫なのか?!」と思うわけだが、この世代は「大丈夫」で、そしてそこからコミュニケーション

深める事が出来る世代なんだろう。

ただ、それは"良い使い方"をした場合であって、今回のネット誹謗中傷のように

"危ない使い方"や"悪い使い方"においては鈍感で無防備なままだと思う。

ネットを使う事が当たり前の世代においてこの認識のまま成長するって今後はもっと危険になる。

から、もし国としてこの件を"対策"していくならば、その一つとして

ネット歴史と怖さ」を教える教育というものを入れるのが良いのではないかと思う。

"道徳"という科目が昔はあったが、それに近いもので良いと思う。ネットトラブル追体験出来るようなカリキュラムが良い。

例えばクラスを半々にグループわけし、それぞれにまったく違う情報ソースを渡し、それを伏せた上でそれぞれに議論させるとか。

話が何故か噛み合わない、相手が何を言ってるのか読み取れない、悪意があるのかそういった疑心暗鬼体験するような感じ。

また、その疑心暗鬼を生み出すのが自分の発信がもとになる事も分かるようになると良い。

自分の主張は文字に起こすとめちゃくちゃチープでイミフで何も伝わらない事がほとんどだという事が

理解出来るようなカリキュラムであればなおよし。

国として対策するのならこういった「教育」に注ぐのも重要だと思う。

なんか書いてて「なんで俺こんなえらそーなんだ?」とか「言いたい事かけてるか?」とか

「ていうか言いたい事ってなんだっけ?」とか混乱してきた。自分で書いてて自分で訳わからなくなるような文章

誰でも発信出来て、誰でも見れて、誰でも反応出来るっていう事なんだなっていう事で。

うんこちんちーん。

2020-05-25

AさんがBさんを殺したようだ。

会社ルールのせいで、BさんはAさんと距離を取れず困惑していた。

AさんからBさんへの距離感が異常に近かったが、Aさんは社会的に弱い立場でありBさんにすがっていた。

会社ルール問題社会福祉の弱さが指摘された後、Bさんが不慮の事故でなくなったとわかった。

この場合会社ルール問題があったことと社会福祉の弱さが議論すべき対象ではなくなったとは言い切れないわけだが、注目されず議論もなくなる。

複雑で直接的に解決できないけれども人を苦しめている問題は、どうすれば前に進むのか。

メンタル弱ってる時は新ジャンルにハマりやすいと

Twitterで流れてきたけど。正にその通りだった

普通以下の能力人間なので、せっかく夢だった職種に就けたのに人間関係や仕事の出来なさでメンタル病み色々あって転職した。幸運なことに給料面でも前より若干上がる安定した仕事転職出来たが、そこでも人間関係で詰んだ

今思えば、前の職場でも今の職場でも至らない私を指摘こそすれ人格否定をするなど故意に人を傷つけるような悪い人なんていなかったのに、当時は周りは全員敵のように思えていた。ただ同僚と世間話をするだけでも私には苦痛だった。そんな時出会ったのが推しだった。

推しアイドル俳優だった。汚部屋同然の狭い家に帰り、たまたまつけたTV音楽番組に彼は出演していた。直感だった。どこに惹かれたかと言えば、率直に言えば顔だ。次に話し方。SNSの使い方の下手くそさもよかった。ファンとの適切な距離感を分かってない隙がある感じもよかった。演技がいいとか、歌がうまいだとかは素人の私には分からないし興味もなかった。すぐさま過去作を調べドラマ代表作やCDポチっていた。数ヶ月後には東京に飛んでライブファンイベントにも参加していた。

精神的に弱っている時は金銭感覚は狂いやすい。そこまで売れてなかったのによくここまで使えたなというくらい(もっとすごい人はいくらでもいるだろうけど、体感として)浪費をした。イベントがある月は美容費含め2桁万円平気で飛んだ。それ以外の月の出費は家賃くらい。手紙プレゼントも渡したし、渡した物を着てくれたり使ってくれるタイプの人だったので何度も送ったしどんどん高額プレになっていった。すぐに辞めたが、払えなくなってきた時はこの道ではよくあるそういうアレもした。初めてオフで会えるような友達が出来た。狭い世界ファン同士いいねをつけあい馴れ合うのも楽しかった。オタクが多かったのでそういう話も合ったりして。

今思うとリアコだし推しメンタル完全依存していた危険状態で、実際また何度も体調を壊したりしていたけど、色々あってこの道を離れた。今は完全に茶の間で見ている側である理由はもう推しがいなくても立てるようになったからだ。

推しのおかげで、仕事への意欲が生まれた。というより、一番詰んでいた人間関係が全く気にならなくなり、不思議と円滑に仕事が進むようになった。推し三次元で実際に会える。推しファンとのオフ会もあるから見た目にも気を使うようになり、生まれて初めて自分には合わないからと避けていた髪を染め、マツエクメイクアップを頼んだり百貨店に入ったりメイク勉強をしたりした。女性ファン圧倒的多数を占めているのだから当然といっちゃ当然なのだが、推しの歌う曲の歌詞や、推しの発信する言葉は甘ったるすぎるほどに甘いので自己肯定感勝手に上がっていった。自分お金をかけるのがどんどん楽しくなった。自分に自信が持てるようになった。

私に足りなかったのは、この根拠のない自己肯定感だったんだろうと思う。親からもあまり褒められた記憶がない凡人以下の私は、はなからありとあらゆる事を諦めていた。今は前の職種に戻れるように勉強をしているところだ。せめて戻らなくても、趣味で楽しむレベルになれているからそれでいい。

数年の追っかけ期間はお金はまっっっったく溜まっていないが、代わりに年収も上がった今は勝手に積み立て貯金が貯まっていくし、何より生きる意欲が沸いている。過去自己啓発本を読み漁り病院に通っていた時よりも何倍も効く特効薬であるアイドルって、すごい。

推しへ。そしてアイドルの皆さん。ありがとう。これからも頑張ってください。応援しています

2020-05-24

お母さんのことが好きで、妹のことが嫌い

会社に出入りしてる保険営業若い女の子が妹に似ていた。大嫌いな妹にそっくりで、話を聞いて、何度も提案を受けて、たぶん私はこの子提案してくれた保険に加入する。新卒1年目でも一生懸命頑張っていて、にこにこ笑っていて、話し上手。妹と似てるのは顔だけ。この子なら好きになれる。好きになれば、きっと妹のことも許せる気がする。妹のことを好きになれたら、おかあさんももしかしたら私のこと1ばんの娘にしてくれるかもしれない。むりか。

だっておかあさんにやさしくしてもらいたかった。家を出て一人暮らしするようになって、ようやく母と妹との距離感をつかめるようになってきた。たぶんそれは向こうも同じで、最近お母さんがやさしい。優しいというか、妹と私をちゃんと別物として扱ってくれようになったというか、私がお母さんに妹と同じように見てもらうのをあきらたからかもしれない。

お母さんにとって、娘は妹と私しかいなくて、2人の中で1番になりたかったけどどうしてもそれは無理で、お母さんは妹のほうが好きで、大切で、それが悲しくて私は妹のことを好きになれなかった。今もそんなに好きじゃない。お母さんだってまだ55歳の女の人で、子供に対して優劣なく接することは難しい。家を出て働いて、私も多少大人になれたからようやくわかった。

今朝、夢で大泣きして目覚めた。起きてからもしばらく声を出して泣いた。

夢もちゃんと覚えている。家族4人で海外旅行に行こうと誘われた。私はパスポートを持っていなくて、でもなんとなく夢だとわかっていたかパスポートがなくても一緒に海外旅行に行けると思っていた。すごい楽しみにしていた。そのために辛いことでも頑張れた。でも出発直前の空港パスポートがないと海外に行けないことに気が付いて、空港で泣き喚いた。どうして妹は持っているの、お母さんが手続してあげたから、妹だけずるい、仕事で平日時間が取れないから代わりに行ってあげたのよ、でもそんなの私だって平日どころか土日だって仕事しているよ夢なんだからそれくらいどうにかしてよ。

東京にいるけど実家に戻るなと言われたか一人暮らししていて、正直生活はきつくて、でもそれを悟られたくなくて、母の日にはまあまあいものプレゼントした。見栄でどうにかこうにか自分を支えている自覚はある。パスポート海外旅行金銭的に無理がある。でもね楽しみにしてたんだよ。聞かなくてもわかる、妹のパスポート手続きも、料金も旅行代もママが工面したんでしょ、って泣いた。空港で泣き喚いて、困った顔をされて、そこで起きた。ベッドの上で泣きながら、でもパスポートないのは仕方ないよね、3人で行ってきてね、お土産楽しみにしてるね、パスポート手配しなかった私が悪いんだから、私に罪悪感なんて持たないで帰ってきたらお土産話聞かせてね、って言った。

やっぱり私の根本的な弱みは、お母さんと妹と、家族ことなんだろうなと最近益々思う。自立ができるほど子供でいさせてもらえなかった気がする。でも母から暴力を振るわれたわけでもないし、大学まで出させてもらった。世の中にはもっとまれない家庭環境の人もたくさんいる。でも、分かってるけど、分かっているけど割り切れない。だから今こんなにも泣きながら文章を書いている。

きっと誰とも結婚できない。このままひとりで死んでいくんだろうなとは思う。金銭的にも精神的にもそんな余裕がない。子供どころか結婚ですらこのご時世贅沢品だ。万が一誰かと結婚して子供ができる機会に恵まれたとしたら、絶対に1人しか生まない。平等に接してあげられないことが、とてもかわいそう

エヴァンゲリオン

昨夜エヴァンゲリオンやってたな。

リアルタイムで観てた頃は、自分高校生暗いだったので、主人公シンジ比較世代が近く厨ニ病拗らせてた記憶ある。

んで、今改めて観たら年齢は40超え、思考他人との距離感組織でのポジションゲンドウに近くなった。

時の流れは残酷だぜ。

2020-05-19

体育の授業をレベル別でやりたかった

英語数学みたいに習熟度別で体育ができたら、

日本スポーツにとっていいことがたくさんあるんじゃないかな。

基礎コースは体の動かし方とかストレッチ中心で、

たまに球技をぬるいルールでやる。

苦手な人しかいないかミスにも寛容になれるし、

上手な人からプレッシャーもない。

発展コースタイムの向上や競技スキル習得を目指す。

下手なやつに足を引っ張られることもないし、

色んな競技をやることで自分の適性にも気づけるかもしれない。

できないやつにできるやつがイラつくことで、

できないやつが委縮したりスポーツ嫌いになってしまう。

それはできるやつを責めても始まらないので、

お互いのために適度な距離感を保つ方向がいいと思う。

問題はおそらく、

体育教員が基礎コースをもちたがらない、

あるいは基礎コースの教え方が難しいところだろうか。

体育教員が「運動できない層」をどう教えるかは、永遠テーマだと思う。

2020-05-17

相手にとって心地よい距離感を保つのが辛い

相手にとって心地よいのかもしれないけど

こっちにとってはかなりしんどいんだけどその距離感

でもそういうのって近づいた方が悪いみたいになるよね

干渉絶対悪みたいな

新型コロナウイルスで改めてはっきりとしたこの国の問題

政府一般市民距離が遠い

権力者一般市民距離が遠いのはしょうがないが、それにしても距離感がある。

しかし、そこに関しては共産党国民民主党などの野党勢力イチャモンを控えて与党案の精査修正に徹し、

政府もそれを受け止めたため、最終的には国民に広く行き渡る保証になったといえる。

できれば政府自民党内でもう少し中産~貧困層意識して欲しいところではある。

え?立憲?うん・・・・。株落としたねとしか言いようがない。

政府広報能力が低い

既存テレビ新聞などの強力な報道力を持つメディア依存し続けてきた結果なのか、自力での広報能力があまりにも低い。

「どうせニュースメディア報道してくれる」とでも言わんばかりの広報能力の低さだ。大事な通告を小声で言っても、気づくのはごく僅かな人だけだ。

自ら大声で発信する必要がある。それを精査するのは我々やメディア役割だ。

国民情報電子化や固定回線の普及率が低い

これに関しては改善中といって差し支えない。

しかし、これらがすでに進んでいれば給付金マスク配布はもっとスムーズに進んだはずである

②の政府広報能力の低さだけではなく、この国に蔓延する「今大丈夫なんだから変えなくていいじゃん」という先延ばし的な気質のもの問題がある。

成人病になってから運動をはじめても手遅れなだけだ。

報道の質が著しく低い

これがあまりにも顕著だ。結論ありき、感情論、決めつけ、罵倒オンパレードだ。

メディア重要役割権力監視批評があるが、今のメディアのやっていることはゴシップ探しと批難でしか無い。「監視」も「批評」もどこにも存在しない。

悪を暴く快楽に溺れて相手悪人でないと気がすまないという感じがして胸糞が悪い。

マスコミという存在必要だが、今のマスコミ必要たる要件を全く満たしていない。

2020-05-15

職場に、自分くそほど甘い中年男性がいる。

このクソ野郎、今年に入って大問題ばかり引き起こしているので愚痴りたいなと。全部で3つほどあるんですよ、このクソ野郎によるエピソード

自分が「あれ?このおっさん距離感おかしいな?」と思ったのが、30近く年の離れた年下の女の子の身につけている私物を「身につけたまま」触らせてくれと言い寄っていた現場を目撃した時。

外して触るのも、下手すれば自分の親ぐらい年の離れている異性相手なら嫌なものなのによくそこまで食い下がれるな、想像力の欠如か?と思いながら「山田(仮名)さん、それ見ようによってはセクハラですよーあはは」と声を掛けて、その女の子から意識を引いたら、数時間後何故か自分チャットが飛んできた。しか個人チャット

内容は「ボクちんの名誉が傷つけられましたふじこふじこ、男の肩身の狭さを慮れふじこふじこ」といった感じの文面を延々と。長文乙。

いや、どこからどうみてもセクハラです。

なんで身につけてるのを触りたがるのか、脳みそうんこでも詰まってんのかお前。

そこからちょっと関わりを減らす方向でいたんですが、まあ、無理ですわな……同じ職場ですし。

これがまず1つ目ですね。

で、月日は流れ、コロナ流行世間がピリピリしている最近に至り。

お客様と「いつも集まって運動してんだけどさー、それもしばらく出来ないなあ」「落ち着いたらまたみんなで来たいけど、今年は無理だなあ」なんて話をしている状況下において、このクソはとんでもない事を緊急事態宣言発令から2週間後までやらかす事となるわけです。これが2つ目のクソエソード

このクソに限らず、夜勤で働いている男性ってパチスロ打ちに行く率高くないですかね?

で、仕事が開けて、仮眠して、スロット打ちに行くと言うのがこのクソのルーティンなのですが、折しも当地域も初期緊急事態宣言発令対象でした。

上司からも「三密を避け、不要不急の外出をしないように」と再三言われておりました。

他の従業員も外出を控えて、必要ものネットショッピング仕事上がりに買い物する程度に留めているぐらいには。

あのクソ?

近隣が閉まってると知るやネットでどこが開いているかを調べて打ちに行ってたよ、県内全店休業まで。

それも近くは2つ隣の市から、遠くは県境付近まで。(しかもそれを店内で喋る)

余程チクってやろうかと思ったわ、面倒だからさらに避ける理由にしたけど。

で、3つ目のクソによるクソエソードですが、現在進行形でして。

最初エピソードに出てくる、年下の女の子に対して粘着いじめとも取られる行為をここ一二週間やらかしておりましてな。

きっかけは確かにその女の子に非が無いとは言えないんだけども(片付けをちゃんとしなかったレベル)、それをまず自分愚痴り、連絡帳に煽り満載要素で書き綴り。ここまでは良い、ここまではまだ許せる。

読了サインを「自分が書いた方にしなかった」だけで、まさか読んでサインしろと二週間近く粘着してくるとは思わなかったんじゃよ。

挙句グループチャット名前特定出来るような吊し上げ。そりゃあ粘着された方もストレス溜まるわな。

ついでにそれをクソ本人に説明したにもかかわらずでもでもだってふじこふじこ個人的に連絡するとか言い放つので、思わず渦中にいる女の子へ警戒しろと送った自分は悪くない。

このクソの一番の問題点は「自分時間になったら上がる上に残業すらしないのに、他人には残業してまで消耗品の補充をしとけ、と宣う」に代表されるほどの呆れるほどの自分主義

おかげでそいつとあったことの無い人からも「こわちか」とか言われるレベルだよね。

僕に精神の安定をくれ。

2020-05-14

[]5月14日

ご飯

朝食:サンドイッチ。昼食:おにぎり。夕食:人参玉ねぎの炒め物の上に薄焼き卵をのせたもの納豆プチトマト。間食:チョコ柿の種

調子

むきゅーはややー。仕事はへぷりんちょめるる。

ポケモンSh(スイッチ)

ドーピング薬にために金稼ぎしてた。

こういう淡々とやるだけの作業割と好きなので、土日はガッツリやろうかしら。

ポケモンレンジャー(DS)

ミッション6迷子の老人をクリア

僕の好きな悪タイプポケモンであるヤミカラス中ボスだったので、見た目を愛でてた。レンジャードットはこう動きを表現する部分が多くて、羽があるヤミカラスはきゃわいい。

迷子の老人、というタイトルだけど、多分今作のラスボスなんだろうね。

妙に哲学的な「正義とはなにか?」みたいなことを演説ぶつキャラだったのと、ドットが豪華だからそう思ったんだけど、これもし違ってて痴呆を柔らかく表現したのだったらちょっと怖い黒い任天堂のやつだなあ。

マリオ64(WiiUVC)

今日スター5個、累計10個集めるまでプレイ

マリオはやっぱりむつかちいなあ。特にカメラ自由には動かせないのが辛くて、距離感を測り違うことが多かった。

あとコントローラーがやっぱいまいちだなあ。Wiiリモコン買ってくるか。安いでしょ、多分。

anond:20200514084600

二次創作妄想公式のように語るなっていうのは分かるけど、特殊性癖云々は全く理解できん。

Twitterなんて、他を排斥するような内容以外なら自由妄想垂れ流して好きに表現すれば良いし、それが嫌だと思う人はそこから離れていけば良いだけの場だろ。

増田他人自分妄想を押しつけるなどと言いつつ、自分の”村”観という妄想他人に押しつけている。

勝手に村というコミュニティのあるべき姿を決め、勝手にその枠組みに他人を包括し、勝手に村に入りたい人や離れていった人なんて架空存在想像して、それで勝手に苛立っているだけ。

村という集まり存在否定するわけではないけど、所詮ネットにふわっとできただけのコミュニティなんだから、考え方も距離感倫理観も人それぞれで、なるようにしかならんよ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん