「距離感」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 距離感とは

2018-11-21

12】2018 晩秋広島博多別府

<< この旅行記の先頭へ


anond:20181120233347




大分ローカルな静寂


九州北部雄大自然を見ながら揺られる事2時間半、バス大分に到着した。

地理に明るくないので、駅前からやや遠くに到着してしまう。


降り立った街は潮の香りがした。

タイプは違えど煌びやかで洗練された国際都市であった広島博多と比べると、大分の街は素朴な港町という感じで、シャッターが閉まっている店が時折見られ、外国人も見ない。

グローバル化の波は九州太平洋側には及んでいない様だった。


これからホテルチェックインし、別府温泉に向かうので、腹ごしらえをしておいた方がいいと思ったが、大分グルメに関しては特にチェックはしていなかった。

まだ明るい時間だが、駅前には居酒屋が空いている。

入って席に座った。


それほど詳しない大分グルメだが、当地食文化代表しているとされるメニューを立て続けに頼む。

とり天、りゅうきゅう、だんご汁かぼすサワーに、やせうま

博多でも結局終わってみれば炭水化物を中心とした打線を組んだので、ここに来てタンパク質中心の食事が嬉しい。

大分料理はどれも美味だが、みりんと甘口醤油たっぷり使った味付けは全体的に明らかに甘く、関東男性にとっては好みが分かれるかも知れない。

ただ普段料理も甘く味付ける自分にとっては非常に口に合った。

腹も満足したし、この旅行最後の宿にチェックインだ。


ホテルのある鶴崎は、大分から3駅だというのに車がないと生活に厳しそうな街だった。

駅前商業施設もまばらで、19時前でもう暗い。

google map 上ではイマイチ距離感がわからなかったが、ホテルは駅から早足で歩いて15分程かかる所にある。

工場と思しき建物空き地に囲まれて、そこだけ光るホテルは、この旅行を通してもっとも静かな環境の宿になりそうだった。


チェックイン手続きをするフロントで、掛け流しの大浴場の説明を受ける。

かに24時間利用できる温泉は魅力だが、今日はこれから別府温泉に向かう。

この宿の温泉明日の朝に入る事になるだろう。

鍵を渡されて入った部屋は、トイレこそ付いていたが、浴室は無かった。

今回の旅行はどうも風呂環境特殊だ。


【13】2018 晩秋、広島・博多・別府 6日目|湯気と入れ墨と楕円球 へ >>

2018-11-20

anond:20181120192338

建前でものは言ってないけどな。

少なくとも性的接触に際して距離感おかしいというだけで、いくらイケメンでも、むちゃくちゃキモく感じるんだよ。本能的に危険って思う。

イケメンから見た時に「イケメンは許されてる、女はイケメンに甘い」って感じるだろうなって思うのは主にメディアとかで見ての印象だと思うんだけど、たとえば、イケメン有名人場合一般女性から見て有名人は「知ってる人」なので警戒心は緩むよね。でも、タレント壁ドンしてくれるイベントではキャーキャー言っても、普通イケメンにいきなり壁ドンされたら怖い。

あと、サービス的なコンテキストで許されてる場所もあるよね。ホストとかマッチョバーとか。でもあれはサービス提供者と客って関係性があるので許されてるわけで、単にイケメンから許されてるわけではない。

一般人の場合、見た目かっこいい→自分に自信がある→友達を作りやすく、リア充グループに属しやすい→知り合いの女が多い→距離近くても許される、という流れだな。ブサメンでもリア充グループで偉そうにできる要素があったら、わりとそのポジションはいけると思う。

結論として、たぶんブサメンが悪いのではなく陰キャであることが悪そう。

からまり救いにはなってない。ごめん。

男女問わず仲良くなった人に告白される

当方女、顔はブサだがデブではない

他の人と比べて特別距離感が近いとも思わない

至って普通コミュニケーションをしてるつもり

ただ、なんにでも共感しがちなのですぐ「わかる」と言ってしま

大学時代女の子2人から

社会人になってから男性2人

あと今もう1人、あやしい雰囲気の人がいる

インドアなので人生で関わった人数はかなり少なめだと思う

丁寧なレスポンスを心掛けてるつもりなので、それかな?と思うがどうなんだろう

ちなみに全員、それまで付き合ったことがないらしい

最初恋人としてイケそうな感じがするのだろうか

2018-11-19

マウントが怖い。

こんな事まで?ってところも取られてびっくりする。とっ組むつもりないのにいつの間にか背後取られてる感覚やばい

ジリジリと相手との距離感キープしたいところだが、仲良い人にされたらたまったもんじゃない。パーソナルスペース開放したところでとっ組むなんて。策士か。

もともとオープンではない。開放できたのが奇跡レベル。もう自己嫌悪しかない。まさかと疑った時点でひねくれて考え過ぎ。信じたいのに怖がる自分が情けない。

2018-11-17

なんで俺だけハブられてるのかよく分からない

友達はいるけどさ、謎の距離感がある

友達A「先週さあ、友達BがLineで言ってたんだけど~」

俺は友達Aや友達Bと個別Lineのやり取りしたこと無い。

Lineグループでの会話はあるけどさ。

俺には何で個別Line送ってくれないの?

友達C「こいつ(友達D)、この前の飲み会で吐いちゃってw」

その飲み会呼ばれてない。

ていうか友達Cや友達Dに飲みに誘われたことすらない。

誘ってよ。何時でも行けるよ。

友達E「この前の旅行、何で来れなかったんだっけ?」

誘われて無いからだよ。

ていうか今知ったよ。

旅行どこ行ったの?

俺も行きたかったんだけど?

「あれ、誘ってなかったっけ?」じゃないんだよ。


何なの?

街中でわざとぶつかってくる人

街中でわざとぶつかってくる人は何なんだって思い続けてきたけど、「わざとぶつかってくる人なんているわけない。きっと年を取って距離感をはかる能力が落ちた人なんだ。自分と同じくらいの人でもぶつかってくるのはまだ若いのに運動神経がひどく悪い人なんだ」って思うことにした。

2018-11-16

anond:20181116092624

知り合いか連れみたいですねだったらそこから始まる世間話やら友情もあったろうに

おじさんは今日距離感しらず

2018-11-13

anond:20181113231320

大人好き嫌い仕事したりせーへんからええんやで、癒着とかせーへんねやろ。

ライバルとして適切な距離感

はー、優しくされつつ距離感置かれるのが一番辛いのわかっててやんてんだろー、もー

韓国と仲良くしたほうがいいと思う

腹が立ったからって、罵り合うのは損だと思うよ。

言うべきことは言うべきだというのは最もだけど、言い方は考えるべきで

できる限り相手を怒らせないように振る舞ったほうが、最終的には得だと思うよ。

関係が険悪な方向になって得することはなにもないよ。

言いたいこと言うとその瞬間自分だけスッキリするかもしれないけれど、

険悪な関係を解消しないと、その後でまた嫌な思いをする事になるでしょ。

仲良くって言っても、いけ好かない相手ベタベタするのは、嫌だろうから

仲良くしましょうっていう人の方も、距離感大事にして、必要以上に友好だ友好だ、なかよしこよしってやるのは良くなくて、

あんまり謝罪しすぎないほうがいいのは同意だよ。

でも、騒ぎ立てたり、罵ったりは辞めたほうがいいよ。ほんとうに。絶対そんなの損だよ。

2018-11-12

集団いじめでおじさんを退職に追い込んだ話。

ある小さい会社入社した時に合った、かわいそうな、でも気持ち悪かった、そんなおじさん。

さな会社で、みんなとはすぐ打ち解けた。業務も楽しかったし、夜は同僚とよく飲みに行った。仕事プライベートの境がぼんやりとしていた。

女の子たちとはとくに趣味も合って、かわいい洋服コスメ流行りのソーシャルゲームの話で盛り上がった。そんな時によく話に顔をつっこんでくるおじさんがいた。おじさんも可愛いものが好きなんだという。

でもそんな話をする仲間がいないから混ぜてくれないかというおじさんを私たちは「もちろんですよー!」と受け入れた。

その時はおじさんに下心があるように見えなかったし、恋愛対象になるようなタイプでもなかったから警戒もしなかった。

おじさんは最初、無害だった。かわいいものみつけたよ!と私たちグループの前にかわいいものをもってくるだけの存在だった。

性別が違くても、年齢が違くても、趣味が話が合うなら「友達」になれるのかもな、と、思っていた。

ただ、距離感がこの頃から少しずつ近くなってきたような、違和感はあった。

ある時、好きな漫画の話になった。私たちは有名な少女漫画少年漫画タイトルをあげた。おじさんが上げたタイトルは、聞き覚えがないものだった。

面白いから、読んでみてよ!」と言われた。家に帰る道で調べたら、仲良しな女の子たちのやりとりをメインに据えたほのぼのとしたものだった。

ここまではまだよかった。

グループの1人が「なんか、最近あのおじさん、距離近くない…?」と言い出した。「入社したときからくらべたらちょっと近くなったとは思う…」「確かに話してくるとき顔近くね?って思うときはあるw」

「ていうか、話してくるとき微妙に腕とかくっつけてくることある…」という。「それ私も心当たりあるかも…」「もしかしてセクハラ目的で近づいてきてるのかな」「なんか怖くなってきた…」

他の同僚にも相談して、上司にも報告し、すぐに対策がとられることになった。

おじさんは、「そんなつもりはなかった」と言っていたという。程なくして退職していった。

おじさんの好きなあの漫画みたいに、女の子なかよしグループ感、そういうのを体験たかっただけかもしれない。

ただちょっと距離の保ち方が下手なだけの人だったのかもしれない。

どうしても気持ち悪いって思ってしまうけど、もしそうだったならなんだかかわいそうだな。

2018-11-11

女の子の輪に交じって、自分のことを女の子錯覚していたおじさん

ある小さい会社入社した時に合った、かわいそうな、でも気持ち悪かった、そんなおじさん。

さな会社で、みんなとはすぐ打ち解けた。業務も楽しかったし、夜は同僚とよく飲みに行った。仕事プライベートの境がぼんやりとしていた。

女の子たちとはとくに趣味も合って、かわいい洋服コスメ流行りのソーシャルゲームの話で盛り上がった。そんな時によく話に顔をつっこんでくるおじさんがいた。おじさんも可愛いものが好きなんだという。

でもそんな話をする仲間がいないから混ぜてくれないかというおじさんを私たちは「もちろんですよー!」と受け入れた。

その時はおじさんに下心があるように見えなかったし、恋愛対象になるようなタイプでもなかったから警戒もしなかった。

おじさんは最初、無害だった。かわいいものみつけたよ!と私たちグループの前にかわいいものをもってくるだけの存在だった。

性別が違くても、年齢が違くても、趣味が話が合うなら「友達」になれるのかもな、と、思っていた。

ただ、距離感がこの頃から少しずつ近くなってきたような、違和感はあった。

ある時、好きな漫画の話になった。私たちは有名な少女漫画少年漫画タイトルをあげた。おじさんが上げたタイトルは、聞き覚えがないものだった。

面白いから、読んでみてよ!」と言われた。家に帰る道で調べたら、仲良しな女の子たちのやりとりをメインに据えたほのぼのとしたものだった。

ここまではまだよかった。

グループの1人が「なんか、最近あのおじさん、距離近くない…?」と言い出した。「入社したときからくらべたらちょっと近くなったとは思う…」「確かに話してくるとき顔近くね?って思うときはあるw」

「ていうか、話してくるとき微妙に腕とかくっつけてくることある…」という。「それ私も心当たりあるかも…」「もしかしてセクハラ目的で近づいてきてるのかな」「なんか怖くなってきた…」

他の同僚にも相談して、上司にも報告し、すぐに対策がとられることになった。

おじさんは、「そんなつもりはなかった」と言っていたという。程なくして退職していった。

おじさんの好きなあの漫画みたいに、女の子なかよしグループ感、そういうのを体験たかっただけかもしれない。

ただちょっと距離の保ち方が下手なだけの人だったのかもしれない。

どうしても気持ち悪いって思ってしまうけど、もしそうだったならなんだかかわいそうだな。

----------

と思っていたのが先月までの話。

つい先日、オタクの同僚からとんでもないことを聞いた。

「あの人、○○って漫画百合同人描いてるんですよw……」

PNを聞いて調べる。SNSを見る。うわ、確実にあのおじさんだ。

漫画もアップしてる。

私たちグループのやりとりに近くない…?

っていうかそのものだコレ!オイ!!!

最初友達だと思ってたけど、だんだん体とか近くなって、恋心を覚えて…。

なるほどなるほど。

まりあのおじさん、めっちゃくちゃ下心あったってことじゃん!!!!!!!!!

おじさんの「そんなつもりはなかった」って、「男性としてそういうつもりで行為をしたわけではない」ってことで、「女の子スキンシップの一環としてやっていた。けどそこから意識しあって恋愛関係みたいに…」って気持ちはあったってことじゃん!?

自分のことを女の子錯覚して、「百合」をしたかったんじゃん!?

きもちわる!!!!!!!!!

おわり

2018-11-08

片思い終了!!!

何度か二人で食事に行っていたので、

「これは行けるのでは?」

と、勘違いして距離感詰めたら、

「察しろ

的な返信が来て、俺の片思い無事終了!!

試合終了!!

でも、今回は、これまでの反省を活かして、気持ち悪いメールとか一切出してないので、そこは成長ってことで、自分自分抱きしめたい

あー!!愛してるぜ、俺!!。

次は、勘違いすんなよ!!

次は、もっと自分に自信をつけて、相手気持ちを慮っていこうぜ!!

あーーーーーーーーーーーー!!!

2018-11-06

anond:20181106215705

全部よみました。

自分若い頃は、友人関係はこうあるべし、みたいのに随分縛られていました。

漫画ドラマみたいな感じのがりそうでした。

だけどだんだんどうでもよくなってきました。

あなたがその友人のいいところを感じられてなおかつなるべくストレスを感じないような、そういう適度な距離感を保つのいいんじゃないでしょうか?

辛くてもその友人に真正からぶつかりあってとことんやってみる、なんて必要はないと思います

友人関係にこうあるべきなんてものはないです。

参考になるかどうかわかんないですけど。

2018-11-05

anond:20181105021702

バンドマンて、追っかけと付き合うのがゴールなの?しょぼい。

LIVEに来てる女性ナンパするファンの男だってそういう人と付き合ってそうなのに、しょぼい。

たくさんファンと付き合ってた某Vo.はそんなんすぐコアファンにばれてサーっとファンがいなくなってたようでしたよ。

ファンって付き合ったら嬉しいのでそういう話しまくるからね、タダほど高いものはないでしょ。

別にあがめられてもいないし、付き合ったら対等になっちゃうんじゃないの。

ファンなんて距離感なくなったら自分彼氏みたいな感じで話してるとおもうけど。

手をださなきゃ憧れでおれるのに、あほだなー。

本気の相手ファンとでも結婚したいなど)には、そりゃいいんだろうけど。

2018-10-30

入り待ち

入り待ちに行って初めて対面でお話しした

今思い出しても現実感が薄くて夢だったんじゃないかと思う

なんか、会話とかできるんだ〜って感じ

同じ世界にいて、同じ言葉使ってたんだ〜って感じ

贔屓はとっても優しいし素敵

思い出せば思い出すほど好きになる、すごい

でもいま仕事ものすごい転換期を迎えてて

多分そのうちいけなくなる

こんな風にわたしの顔も名前も声もバレちゃって

行かなくなったらがっかりするかなあって思う、自意識過剰かな

贔屓が優しくて余計に申し訳なくなる

冷静に考えるとやっぱり一定距離感があって、

わたしの話は聞かないし言わない

それってやっぱり同じように、ずっと来てたのに来なくなった人とかいからってのもあるかなちょっと思う

そうだとしたら悲しいなぁ

あんまり行かないほうがいいかなあ

憧れの人は憧れのまま

なんの関係もないほうがいいかなあ

でも会いたいなあ

2018-10-29

若い女デートして割り勘だとちょっとヘコむ

いいですよ、自分の分出しますよ!みたいな態度で来られるとけっこうへこむ

うわー距離感じられてるのかなーって

2018-10-28

TikTok何度見ても気持ち悪くなる

一つ気づいたけど、ホラー映像でよくある手法早送りってあるじゃん?あれに見える

 

ああ、そもそもスローモーションで撮って等倍速にする」「超倍速にする」みたいな機能があるのか

https://note.mu/marketing/n/ndf3978bd76bd

 

それだ、動きが怖い理由

化粧フィルター付けてその動きされるとほんとにホラー映像に近くなってくる

あと、当たり前だけどカメラと顔の距離スマホ距離なんだけど

あれそもそもホラー的な距離感だと思う

画面いっぱいに顔が映るホラー(びっくり系)とかあるじゃん

anond:20181028010147

そうだとしても他のトラバにあるみたいな、吉祥寺ぐらいにちょっといくみたいなのもそこまで全然ないものだったりするのだろうか。

そのへんの距離感とか感覚とか、現にしょっちゅう行ってるような立場人間からしたらよくわからなくなってしま

2018-10-27

公式こちら(同人界隈)をみている

公式が見てるのはそりゃそうなんだけどおおっぴらにRTされると背筋凍る

見て見ぬふりが一番だと思う

公式距離感的に


エログロや腐など愛を持って描いているつもりでも

時には冒涜ととられかねないかもしれない表現だって二次創作界隈にはあるから

プライムビデオ契約している奴、全員集合!

ゆゆ式OVAを見てくれ。

ゆゆ式という全12話のアニメがあって、それのOVA最近プライムビデオに追加された。

本編も良いんだけど、12話あるから気軽には見れない。OVAだったら24分だからおすすめやすいし、それ以上に内容が素晴らしい。ゆゆ式全話のミソの部分を24分に詰め込んだ感じだ。最高。特に最後の方。

日常系ダメという人も騙されたと思って視聴してほしい。もちろんゆゆ式OVAを見て「やっぱダメだったわ」って思う人も少なくないだろうけど、それでも、ゆゆ式OVAを1回だけ見てくれ。日常系の何が面白いのかってのが詰まっている24分だ。24分だから頼むよ~~~~

そんでエンディング聞いて良いなあって思ったらフルで買ってほしい。フルは2京倍くらい良い。頼んだ。

OVAから視聴するに当たって基本的なあらすじとキャラ紹介。

あらすじ→部員0人の情報処理部に女子高生3人が入部して、パソコンをいじって遊んでいる。

 

ゆずこ(赤)→猫派。唯ちゃんが好き。下の2人とは中学校出会った。お調子者。ハムタマサンドが好き。

縁(青)→犬派。唯ちゃんが好き。唯ちゃんとは小学校の頃からの幼馴染なのでゆずこよりアドバンテージがある。家がわりとお金持ち。

唯(黄)→2人のことが好き。女子モテがち。天才

 

松本頼子→情報処理部の顧問英語先生。お母さんっぽいのでお母さん先生と呼ばれ親しまれているが、情報処理部のパソコンを1台横領している。

ふみ、佳、千穂→同じクラスの別のグループ最初情報処理部の3人と距離感あったけどOVAの時点では仲がよい。ふみは佳が好き、佳は千穂が好き、千穂は唯が好き。

2018-10-25

ジャンルやめたい

ジャンルやめたいというか自カプやめたい。自カプの界隈に入れない。普段文章書かないからまとめられてなくて読みにくい内容になってしまった。

私の活動しているジャンル原作が1年前に終わっていて、今や閑古鳥状態になっている。私は昔から原作が大好きで未だに毎日ツイッター作品名検索をかけたりしているが、殆どツイートしている人はいない。自カプも然りで、元々男女カプがメインのジャンルなのでBLの自カプで目に見えて活動している人口は片手で数える程しかいない。

この間原作の作者作品プチオンリー東京で開催された。私も絶対に参加しようとバイトをして貯めた少ないお金でやりくりして、入稿してなんとか東京まで辿り着いた。底辺サークルなので本自体殆ど売れなかったし、同カプのフォロワーがお情けで買ってくれた程度だったので惨めな思いをした。同人初参加だったし絵も話もお粗末だったのでそこはいいとする。

問題はその同カプのフォロワーで、参加した同カプサークルは私以外全員ツイッターで繋がっている。私は参加者の中で1人だけ相互ではない人がいた。(Aさんと呼ぶ事にする)

会場では初参加でありながら大手サークルのAさんとBさんが隣にいて、大盛況。そして何度かイベントに参加しているCさんがその隣でAさんとBさんと仲良く会話しており、大手のDさんが少し離れたサークルで次々と本を完売させていた。私は底辺だったし同カプの中で1番端に配置されていたので、最後まで会話に入れず浮いていた。そこまでは折り込み済みだったので気にしていなかった。

そうしている内に午後になり、私は少し席を外して他のサークルを物色していた。するとその間に仲良くしていたA、B、Cさんのサークルが全て片付けられており、戻ってきた頃にはもぬけの殻状態になっていた。その後残っていたDさんとだけ挨拶を交わした。

会場を出た後ツイッターを見ると、アフターの楽しそうな画像が流れてきた。Cさんのツイートだった。

Cさんとは普段リプを交わしたりツイートをファボしたりしているので、私の中では仲が悪い訳ではないと思っていた。が、多分嫌われているんだろうな、とこの瞬間思った。

Cさんは所謂誰にでも話しかけるタイプで、同カプの中では頭領の様な風格があった。精力的に活動しているらしく、自カプの二次創作botを作って内輪で楽しんでいた。

以前は私もツイートを楽しく見ていたが、余りにも解釈が合わないので二次創作botブロックした。このブロックしたのがバレたのかもしれない。私は同人は最低限の会話が出来ていたら良いと思っていたので、ツイッターでは一方的ツイートしたりフォロワーツイートをファボしたり、たまにリプする程度でそれなりの距離感を保っていた。

しかしCさんを始めA、B、Dさん達はそれぞれオフ会やアフターをしたりイベント前日に遊んだり、個人友達として関わっているのが見受けられて正直羨ましかった。

今回のアフターも参加していなかったDさんは前日に誘われていて、誘われなかったのは私だけだったらしい。訳の分からない疎外感に蝕まれて、宿泊先で朝から号泣してしまった。

大量の在庫を抱えて東京から出て帰宅する。それだけで良かった。しかあんなに楽しみにして一生懸命準備したのに、行かなきゃ良かったと心底思った。私みたいな底辺はいなくても誰も困らないし、何より同カプのサークルは私以外全員仲が良いから。それになんとなくなんの罪もない自カプの事も嫌いになりそうで怖かった。

アフターに誘われなかったのは未成年だったからかと思ったが、全くそんな事もなかった。

アフターに誘われなかった位で、という話だが、他にも色々あって(これ以上言うと悪口になるので割愛する)自カプの事は今も昔も世界一好きだけど、界隈に馴染めなさすぎてやめたい。今後は他ジャンル作品で参加するつもりはあるけど、今回の自カプでは二度と本は出さないと思う。小さいジャンルでは馴れ合い必要という事を身をもって知らされたという話。

anond:20181022223332

男にしろ女にしろ指摘してる方には大した意図はないんだよ。受け手側の強迫観念が強すぎる。

というか日本社会が人が密集しすぎなんだよ。

人と人の間には適切な距離感があるけどそれが取れてなくて感情臨界起こしてる。

都市化統合失調症発症率には優位な相関があるらしいけど、多分清潔ファッショも似た様な傾向があるよ。

みんな高知県トマト作って暮らそう。多分毎日害虫との戦いで清潔感とかどうでもよくなるよ。

2018-10-22

夫婦の終末というのは、「喧嘩が絶えず、感情に任せて署名と押印してしまう」ような勢いのあるものだと思っていたが、実際はそうでもないらしい。

結婚タイミングだと言うのなら、離婚タイミングである。盛り上がった時期を逃すと、それを続けているのも辛く、気を許すと日常に戻りかけてしまう。

もう家族としての発展が見込めないから、離婚をしようと言い出すわけなのに、どういうことなんだろう。気付けば今日あったことをお互いに話し合ったりしている。

我々は順調に喧嘩の回数を増やし、ヒートアップさせ、別居もし、別居も2年目になり、ここに来て今後についての話し合いを進められるようになった。

だが、誰しもちょうど良い距離感というのがあって、我々はこの電話で週に数回話すだけの距離がちょうど良いらしい。決して夫婦距離感ではないが、ここに来て、更に遠くへ離れることに躊躇しているのだ。

これ以上引き離すには、第三者が割って入るしかない(別の新しい引力)が、それもしばらくは無さそうだ。

離婚の話し合いほど、日常エネルギー無駄に食うものはないだろう。この人しか居ないと惹かれあった仲なのに、一緒に住めない二人だったなんて、不幸である

anond:20181022103645

マラソン駅伝テレビで観戦してるとき選手のものにはあまり興味がなくて、

背景が結構スピード流れるのを見て、「ほえ~人ってあんなに速く走れんるんだなー」って感心しながら見てる

陸上トラックじゃいまいち距離感がわかりづらいからさ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん