「双極性障害」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 双極性障害とは

2018-02-13

anond:20170813233930

いわゆる「躁転」なんじゃないですか?

普段鬱病双極性障害)の気質はないですか?

2018-02-06

anond:20180206101330

過密的な訓練期間は躁状態、それが3ヶ月以内しか持たないこと、それでその他の期間は概ねうつ状態、ということになれば躁うつ病可能性がある。

躁うつ病(≒双極性障害)とうつ病は、似ている部分もあるし明確にわけられない場合があるものの、「治療法が異なる」という大きな違いが存在する。

いまの診断がうつ病ADHDなのであれば、本当に躁うつ病ADHDでないのかどうか、担当医とよく相談したほうが良い。

なお一般的躁状態の症状は、睡眠が短くても平気、快活で爽快な気分、活動量の大幅な増加、多弁、新たな興味・感心、浪費傾向(場合によっては借金も)、血統妄想ナポレオンの生まれ変わりだ!)、などなど。期間は数日から数ヶ月であることが多く、過密的な訓練期間とやらが3ヶ月以内で毎回終わるのなら、該当する可能性は十分ありそう。

2018-01-17

効用の器としての人間個人差を考えるときに、

双極性障害の人の話は参考になるかもしれない。

躁状態鬱状態の差を個人内で比較してもらって、

それを基礎にして常に鬱っぽい人と

常に躁っぽい人の差を推察するとか。

2018-01-16

周りの評価自己評価とのギャップ

私は小学校の頃から中学卒業するまでいじめられ、それをバネにして勉強して

今は誰もが聞いたことがある日本企業エンジニアとして働いている。28である


大学会社の同期からは、できる人、すごい人だと思われているんだけど、実際は全然そうじゃない。

発達障害双極性障害も、軽度の対人恐怖症ももち、昨日はついにうつ病認定されてしまった。

ついでに去年突発性難聴を患って、片耳も聞こえない。


外では一生懸命できる私を繕っているだけ。

中身はだらしない、集中力が極端に散らばってしまう女で、精神的疲労も、もうへとへとである


家族にも上司にも友達にも、精神障害を持っていることは打ち明けてないし、打ち明けられないと思う。

でも周りからはできる人を期待されているし、自分には重い仕事もどんどん降ってくる。

チームリーダ的役割も期待されている。


どうしたら、このギャップを埋められるんだろう。

2018-01-14

双極性障害ってこんなん?

昨日は買い物に行きたいから近々車出してね(車は実家の車)と嫁が頼んできたが。

今日給与の話から給与が上って支出が増えるのはもってのほか、ましてや車なんていらない、不要だと5分~10分力説してくる。

今までも、車の運転が下手とか、酔うとか言いながら自分の都合のためには車出してと躊躇いなく聞いてくる事は度々あった。

双極性障害と診断されているが、双極性障害ってこんなにも糞な性格なやつの病気なん?

2018-01-12

anond:20180112105202

は?

なら伏字にして分かってるやつだけ分かるようにしてコピペすりゃいいだけだろ。

自分意志リンク堂々と貼ってPV稼ぐの嫌だけどって双極性障害かよ。

自分の嫌いなことしてるやつのPV稼ぐってツンデレですらないよな障害者属性だよな。

中身のある批判したら致命傷になるかもしれない、

でも絶賛したらあからますぎる、

じゃあ中身のない批判したらいい。←浅すぎ

2018-01-09

anond:20180108170000

うん、自分と似てる。

2018-01-03

anond:20160717151649

わかる。

わしも結局共依存だった。実家出たのに26でうつとされて(実際には単なる過敏)、うつ双極性障害2型~再発症~40にして発達の偏りあり(障害ほどではない)ってことになった。

今は契約社員で何とかやってる。

この国の精神科医師の一部(大部分?)は本当にダメなんだけど、そいつら呪ったところで仕方ないしな。

実家を出なよ。

俺もこのままだと親を殺すか自分自殺するかになりかねんとおもって、カウンセラーにも相談してアパート借りた。

お金は厳しいけどなんとかなってる。

あおれと、あちこちに話すること。友達とか理解がありそうな職場とか、恩師とか。家関係以外で。

最終、親の人生は親の人生自分人生自分人生自分ができること、自分楽しいと思うことをやって、仕事しんどいこともあるけど、そういうもんと割り切って。

自殺してしまいたいのはわかる。本当は自殺したくないのになぜか死にたくなる。そういう時はしんどいのだkし、とにかく誰かに話して、適当さぼりんさい(さぼりなさい:思わず広島弁

命あってなんぼやし、それで首になるのならその程度の会社だよ。

とにかく、よく寝て、お風呂の湯舟でしっかりあったまって、肉(安い鶏肉OK)と6Pチーズと卵(1日3コ)をガンガン食って、パンにもバターたっぷり塗って食べて脳みそ栄養送って、その辺適当散歩して(人目が気になるなら適当タクシーで1メータ分移動して)それから自殺の件は考えよう。

2017-12-24

anond:20171223203237

驚くほど増田共通点がある。

27歳、男性童貞双極性障害の診断歴あり。

完璧主義の面がある一方で、興味の対象が移ろいやすく、1つの物事を長期的に成し遂げることが困難だった。

この一文なんて自分で書いたのかと思ってしまった。

深淵を見るのは1人でだが、深淵を見ているのは1人ではないぜ!

2017-12-13

anond:20171213104431

双極性障害とは診断受けているみたいだが境界性人格障害とは診断されてないっぽい。

まあ本人に自覚いから、そんな症状すら相談しなきゃ流石の医者わからんか。

大丈夫かって?凄い疲れるよ。

から日頃の発言スルーというか真面目に聞かない様になった。自己防衛かね(笑)

2017-12-11

生きていたくない

 30歳独身男性双極性障害精神障害者手帳持ち。就労継続支援A型事業所に通い、月7万円ほどの収入障害年金は受け取っていない。

 主治医から現在一般就労は難しいが、いずれは一般就労へ。いずれは一般就労する身なのだから障害年金は受け取るべきではない」と言われている。

 だが一般就労できたとしても、障害者枠では良くて手取り12~13万円ほどの求人しか見当たらない。そもそも、いつになったら一般就労できるのかめども立っていない。

 実家暮らしであり、生活費などはほぼ親に出してもらっている。が、いつまでも親を当てにはできない。父親はあと2年ほどで定年の年齢で、母親専業主婦である

 以前、障害者になる前に働いていた頃の収入などで、1100万円ほどの預金がある。

 将来への心配不安ばかりがある。今のところは金に困ることはないものの、それがいつまでもつかは分からない。

 結婚などは考えられもしない。こんな障害者など誰も相手にしないだろうと考えている。

 自分障害者であることに強い劣等感を持っている。友人はかなり少ないもののいることはいる。しかし、自分障害者になったことを打ち明けられる相手はいない。

 お先真っ暗に思えてならない。病気が良くなったり一般就労ができたりしたら、状況は良くなるのだろうか?

 自分にはもう希望は残されていないように思える。

 こんな情けない状態では死んでしまうほかないのではないかと思う。というか、生きていたくない。

2017-12-05

anond:20171205110344

わず日付を確認してしまった。

2017年12月5日時点で「広汎性発達障害」について調べることを勧めるのは愚策である。「自閉スペクトラム症」について調べることをお勧めしたい。

そして、この元増田はおそらく当事者当事者に近い一般の人だからなのであろうが、正しい理解をと言いつつ、書いてる当人発達障害とは何かや精神科における診断について根本的に理解できていない。

なので、この人の主観的かつ感情的意見鵜呑みにする必要はないです。

正しい知識を得るために必要なのはポジショントークではありません。

最後ひとつだけ。

広汎性発達障害の「障害」とはdisorderの訳語で、障害者障害年金というときの「障害(disability)」とはまったく別の意味です。双極性障害、大うつ病障害不安障害強迫性障害などと同じくdisorderとしての「障害」です。

この増田のように「障害」の意味を誤解する人が後を絶たないため、今はdisorderの訳語は「障害」ではなく「症」とされる流れになってきています(たとえば発達症、自閉スペクトラム症注意欠如・多動症というように)。

2017-11-19

あなた自分の"感情"を信じられますか?

躁うつ病、正確には双極性障害II型と診断されて四年。たぶん"ふつうの人"にはあまりピンとこない、でも想像してみると面白いかもしれない話。

双極性障害社会生活に支障をきたすレベルで気分が変動する障害で、例えば鬱の時は何週間も全く家から出られなくなるのに、躁の時にはアイデア雪崩のような頭から溢れ出し、病的に饒舌になるというような嘘みたいなほんとの障害

この障害を診断され自認するようにってから、ひどく骨を折ったのは「自分感情を信じないようにする」ということだった。

たぶん「自分能力が信じられない」という人はよくいると思うけど、「自分の"感情"が信じられない」という人はあまりいないと思う。例えば、泣いてるときに「いま私は泣いているが、私は本当に悲しいのか?」と自問する人はそんなにいないと思う。でもこの障害だと、喜怒哀楽すべての感情に対して、「私は本当に〜」とやる必要に迫られる。というのも自分喜怒哀楽を感じる対象が余りにもコロコロ変わるために、それら全てを自己として認識することがふさわしくないように感じるからだ。

この「自己感情への懐疑」に思い当たった時、酷く動揺したのを今でも鮮明に覚えている。考えてみて欲しい。自分感情というのは、当たり前だが、自分にとって最も馴染み深いもので、最も自分らしさ規定してきたもののはずだ。自分感情自分を切り離すというのは、いったいどういうことなのだろう、切り離した自分というのはいったい何だろう、そこに何が残るのだろう、というような訳のわからない疑問だけが頭に浮かんだ。

私自身がそうだったのだが、鬱の気持ちがわからないという人は結構いると思う。でも実際自分が鬱になってみて、変な話だが鬱の気持ちというのは自分でもよくわからない。鬱の時の思考感情というのは、自分にとっても馴染みのないもので、全く新しい自己の一面のようにも感じてしまう。しかし、鬱が長引けば長くほど、果たして自分とはなんだったのか、自分自分と思っていたもの考え方、ものの感じ方の方が間違っていて、本当の自分とは、ベットの上から起きて、生理的欲求を満たして、またベットの上に戻ることしかできない、今の姿なのではないかと思えてくる。まさに深淵を覗くような気分である

それでも何週間か経つと今度は世界を変える男はこの俺だ!といったいような誇大妄想を持つようになる。自尊心が増大し、酷く横柄な態度を取るようになり、病的におしゃべりになる。そんな気分のジェットコースターを何度も何度も繰り返した。これではいくつ心があっても足りない。

2017-11-14

anond:20171114030911

ロシア文学トルストイホラー小説のH・P・ラブクラフトアメリカ文学アーネスト・ヘミングウェイ

日本だと、北杜夫中島らもなんかが、双極性障害と言われていて、

躁状態とき作品バリバリ書いていたらしいので、一概に悪いこととは言えないと思うんだ。

でも、その反動として、鬱のときものすごく落ち込む人もいて、それが辛くて自殺してしまった人も少なからずいるのね。

取り返しのつかない事態になる前に病院にいってもらえると嬉しい。

2017-10-29

生活保護受給者人生を楽しむことは許されるのか

双極性障害医師から就労不可と言われている。障害者手帳等級は2級。

この人間が、割引券やクーポンなどを駆使して美容室で3000円で髪をカットしてもらい、Amazonで1箱600円で売ってる髪染めでセルフヘアカラーをする。

ネットの激安アパレルショップで激安セールときを狙って服飾品を買う。

これで化粧などしようものなら、一見すると普通のオシャレなお姉さんにしか見えなくなるのだが、この外見で生活保護受給者であることを明かしたら、おそらく多くの人から反発を受けるであろうことは想像にかたくない。

から私は生活保護受給者であることを絶対世間に向けて明かさない。

叩かれるのが分かりきっているからだ。

生活保護受給者であることを明かした上でオシャレしたり外食したりディズニーランドに行っている写真SNSに上げている人は何を考えているんだろう、くらいに思ってる。

そういう人は案の定叩かれている。

いくら理想を言ったところで、私たち税金で生かされている身分であることは間違いなく、目立つような真似をしたら反発をくらう。

楽しむにしてもこっそりする以外にない。

表立って楽しむことは許されない。

2017-10-22

泡沫候補排除必要なのは供託金のつり上げより精神鑑定義務化だと思う

マック赤坂のような金持ちには300万なんて安いんだからいくら供託金を上げたって宣伝の類いの立候補は止められないと思うし、

後藤輝樹のようなパフォーマー面白半分に300万を払うことを前提に出馬し続けると思う。

幸福実現党のような新興宗教政党も(半分病気みたいなもんだが)金が続く限り300万をドブに捨てることを覚悟の上で出馬するだろう。

それよりも必要なのは立候補者精神鑑定義務化だと思う。

陽性症状が出ている統合失調症患者躁状態になっている双極性障害患者

治療して陽性症状躁状態が抑えられるようになったとき出馬させた方がお互いのためになると思うんだけど。

個人的にはワタミのようなサイコパスも弾いて欲しいけどああいうのは反社会性人格障害って枠でいいんだろうか

2017-10-10

年寄りばかりではなく、若い人の精神疾患を多く聞くようになって久しい

適応障害気分障害、大うつ病障害うつ病)、双極性障害躁うつ病))...

昔はこんなに病名なんて出てこなかったし、そんな病気の人を知ることも無かった。

時代が変わったか絶対数が増えたのか、今までは知られる事の無かった、潜在的患者が明らかにされてきたのか。

随分多くの人が精神疾患に罹っているように思う。

事実精神神経科だの心療内科だのが増えてきている。

患者絶対数が増えたのだとしたら、その原因は? 悪いのは誰?(自分自身社会?)

患者や、身内すら病気、病状を理解できていない場合も多々あるようだ。

取り留めのない文章になってしまった。

2017-08-19

https://anond.hatelabo.jp/20170818162840

発達障害の子どもを持つ親はだいたい本人も発達障害なので(発達障害遺伝要因の高さは統合失調症双極性障害よりも上)、社会的コストのかかる子ども勝手にひりだしておいて文句言うなって感じ。つまり親がすべて悪いし社会文句言う親がキング・オブ・クソ。文句言うなら最初から産むな、産んだ後で後悔するなら赤ちゃんポストに入れるか施設に入れろ。

2017-08-16

普通と異常の違いが分からない。

死にたい毎日そう思っている。


多分それは病のせい。

僕が患っている病。双極性障害



双極性障害。いわゆる「躁鬱病

躁鬱病と書くと狂人のように激しい感情の起伏を催すように思うかもしれないが、僕の場合双極性障害“二型”だから激しすぎる起伏は無い。


症状のほとんどはうつ状態として現れる。長い長いどんよりとしたうつ状態が続き、時々、本当に時々、些細な躁状態になることがある。そんな病。



今、うつ病流行っているようだ。

僕もこの前までは、うつ病だと診断されていた。

でも幸いと言うべきか、ほんの少しの期間だけ発症する躁状態たまたま出てきたおかげで躁鬱病だと正しく診断されることができた。



ところで僕は自分の「普通」の状態が分からない。

うつでも躁でもない、普通状態というのがどういうものなのか。


エネルギーがなく気持ちも塞ぎ込んでいる時は「うつ状態」。それは解りやすい。

エネルギーが満ち溢れていて気持ちも前向き。これも「躁状態」だと解りやすい。


けれど、エネルギーはそこそこあるけど気持ちが塞ぎ込んでる時もある。

そしてこれは多分「軽いうつ状態」ということになる。


では、エネルギーがそこそこあって気持ちが前向きになっている時、これはなんだろう?

これが「普通」の状態なのか?

いやこれは「軽い躁状態」なんじゃないのか?


そう考えると「普通」って一体なんなんだろうかと思えてくるのだ。


みんな自分が「普通」だと思って生きてるんだろうか?

自分状態普通状態だと思ってるんだろうか。

実は人間はみんな躁鬱病で、人間状態には「うつ」と「躁」しか無いんじゃないか

普通状態が分からなすぎてそんな風に考えてしまう。


死にたいと思うことだって特別なことではないように思う。誰だって一度は死にたいと思ったことがあるだろう。


何が「普通」で、何が「異常」なのか?

その線引きは一体誰がどうやって決めてるんだろう。

2017-08-12

https://anond.hatelabo.jp/20170811140913

私も母子家庭育ち。

私の姉が5〜6歳くらいのときにやっぱりチックになってた。

姉はチックだけでなく夜尿症もあったけど、普段友達も多く普通に元気な子供だった。

私はチックや夜尿症はなかったけれど、夜寝てるときの指しゃぶり癖が小学3年生くらいまで治らなかったな。

私は姉と違って友達がおらず絵ばっかり描いてる根暗子供だった(笑)

私たち小学2〜3年生くらいのときは、放課後学童クラブに行かされていたけれど、元増田さんのご近所には学童クラブはないのだろうか?

ちなみに、姉のチックと夜尿症小学校高学年になるころにはおさまっていたと思う。

ただ、中学校に入ってから姉は強迫性障害発症した。

かなりひどい確認強迫常同行動やこだわりがあり、それはまるでチックのかわりに表れたかのようだった。

私は高校に入ってから拒食症発症した。

姉は高校卒業するころに統合失調症発症強迫性障害統合失調症の併発でえらいことに。

私は拒食から過食に転じるタイミングうつ病発症し、20代半ばで双極性障害に診断が変わった。

元増田さんを脅すわけではないが、子供のころのちょっとした問題は、思春期青年期〜成人期の精神疾患発症予測するのかもしれない。

2017-08-06

https://anond.hatelabo.jp/20170806165315

うちの場合は、母が考えることが嫌いで生活設計が建てられないタイプで、父が超しっかり者タイプだったんですが、私が3歳のとき離婚して、子供2人は母に引き取られて育ちました。

まあ、地獄でしたよね。

環境のせいだったのかは分かりませんが、兄は統合失調症発症し、私は双極性障害発症しました。

診断こそされてませんが、兄も私もどちらも微妙パーソナリティ障害が入ってる感じです。

子供は親を選べないし、物心つかないうちに両親が離婚しても、親権取ったほうに自動的に引き取られる。

両親揃ってても、片親でも、親に問題があれば子供は苦しみますね。

ただ両親揃ってるほうが、経済的な面で安定してる場合は多いのかなとは思います

2017-08-04

高齢出産だと発達障害の子リスクも増えるの?

数字的に見ても35歳以上の高齢出産になると、発達障害など先天性異常の発症率が高くなるのは事実です。

母親出産年齢が高いほど発達障害の発生頻度が増加するという研究データがあります

発達障害の発生する確率は、25歳で1/1200、30歳で1/880、35歳で1/290、40歳で1/100、45歳で1/46という高齢出産で高くなる傾向がみえます

またこのダウン症の方は染色体問題があるために、現在のところ治療法や治療薬そして予防方法などはありません。

最近では出生前妊娠初期に病院で、胎児染色体を調べる事が出来る新型出生前診断が約20万円で出来るという方法話題となりました。

以前は母親の腹部に針を差し込む事で羊水採取するという方法がありましたが、これは0.5%の確率流産危険があったため、この新型診断は非常に安全方法なのです。

しかし、これは”生まれる前に人の命をふるいにかけるのと同じ”という意見もあり非常に難しい問題のようです。

発達障害高齢出産からといって女性側だけが原因とは限らない

男性は日々精子自分DNAコピーしながら作り続けています

この事が原因だそうで、毎日毎日コピーをし続ければその中で突然変異が生じる可能性があるという研究結果があります

とある研究父親の年齢と発達障害確率を調べたところ、

発達障害の発生する確率は、男性側の年齢が15〜29歳 1.5倍 、30歳 1.5倍 、40歳 5倍以上 、50歳 8倍以上という結果でした。

まだまだ検査対象となった父親の数が少ないので結論付けとはなりませんが、男性高齢だと発達障害の発生率も上がるのは間違いないでしょう。

他にも双極性障害確率父親の年齢(55歳以上になると特に大きい)によって影響が出てくる事も発表されています

高齢出産から女性側だけが原因ととらえがちですが、そうではないことも理解しなければいけません。

高齢というのは、女性だけでなく、男性赤ちゃんに影響を及ぼしてしまうのです。

http://kourei-baby.com/archives/166.html

2017-08-03

https://anond.hatelabo.jp/20170803232506

軽躁気分の持続期間が最大で3日間というのは診断基準を満たしておらず、短すぎるので「普通に双極性障害」ではありません。

https://anond.hatelabo.jp/20170803230758

病名に無理矢理当てはめるとすれば、気分循環性障害か、特定不能の双極性障害双極性障害に特徴的な症状はみられるが、どの基準も完全には満たしていない状態)が近そうだけど、「臨床的に意味のある苦痛、または社会的職業的、または他の重要領域における機能障害引き起こしている」かどうかは微妙なところ。

なので、特に社会生活に著しい支障をきたしていない現在は、何の病気でもなく、健康範囲内の気分の上下であるというのが一番近いような気もする。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん