「さいこ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: さいことは

2017-11-15

レコード増田いたことないナトコ大気出す魔をどーこれ(回文

始めてレコードを買ってみたんだけど、

聴く機械がないのよ。

まぁ、本当のジャケット買いよ。

昔は親がレコード掛けて聴いてた

宇宙海賊ヴィヴァルディーの銀河四季伝説第二章二楽章園田楽なんかは覚えてるような気がするわ。

でも自分レコード機械において針を落としてって、

そんなことはしたことないのよね。

から正直どうやって聴いたらいいのかわからないけど

とりあえず、

いつ聴けるか分からないそのレコードを抱きしめつつ

かのビクター犬のごとく、

聴けることを夢見るわ。

いまレコードリバイバルブームらしいけど、

レコードをかける機械って言うのは

売ってるのかしらね

また調べてみるわ。

最近なんだか、

昔の面倒くさいことを

また楽しむ風潮が流行りだしてきてる感じだわ。

昔のさ、

カセットテープとかA面B面CDから録音するとき

時間が収まらいから曲順変えて収まるようにしてたとか

あれぴったりできたら嬉しいわよね。

それとか、

A面に超大声で録音して

録音してないB面にA面のその大声の音が微かに聞こえてくるような

昔を懐かしむ感じがいいわよね。

ちょっと何言ってるかよく分からないけど。

うふふ。


今日朝ご飯

ミックスサンドハム玉子サンド

久しぶりにサンドイッチよ。

もうすっかりホッツコーヒーとか飲みたいんだけど、

いつも買いたい自動販売機コールドなまま。

いい加減ホッツにして欲しいわ。

トラックに乗ってその自動販売機を補充する人の心意気かしら?

もう先入観で今の時期のコーヒーホット

と思っちゃってるから

ホットのつもりで買った物がコールドで、

手に持ったとき初めて気付いてビックリする感じ。

季節の変わり目ね。

そんなわけで、

今日デトックスウォーター

コールドコーヒーというか、

もうコーヒーだわね。

ウォーラー要素がないわ水だけに!

なんて。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2017-11-14

anond:20171114143402

うーん、もちろんそんな人ばかりじゃないと思います

あけすけに、相手の傾向を鑑みずに、付き合ってる人との話をしてくる人とか

根掘り葉掘り聞いてくる人って、やっぱ軽い感じ。

既婚者さんや、彼女いるひとでも、ほんわかのろけや、最初愚痴かな?とおもっても最後にいいはなしになるような

エピソード披露してくれる人とかもいらっしゃるので、そういうのは普通にいいなと思います

父の言葉は「話題をふられたからって、無理して相手にあわせて反応することない」って感じかな。

さいこから近隣の男子と遊んでてもうるさいくらいでちょっと神経質な人でしたし。

異性の前で肌露出の%には特に気を付けるとか、そういうのは最低限守ってれば、まぁ地味には生きて行けます

与党外国外務省代弁者で、

anond:20171113222847

野党国民庶民)の代弁者なんじゃないかなー

両方必要とおもいます

 

あと最近も昔もそうだけど

与党好きな人若い人に増えるのは戦記系ラノベ読む(と、主人公貴族とか超越者の視点が多い)からかもね。

 

民衆監視なんてそうそう行き届かないよ。

ラノベ系ではめんどくさいことは科学者が「こんなこともあろうかと便利グッズだしてくれたり

「偶然見かけた」情報を周りの人がくれる(下手すると超能力で直接分かる)から楽でいいよね。

2017-11-13

Wordpressレンタルブログ

レンタルブログ簡単だ。

ID登録をすればすぐ書き始めることができる。

その一方でWordpressは書き始めるまでに時間がかかる。

色々と拘りたい性格であるが、面倒くさいことは嫌いな性格でもある。

もうやんになった。

2017-11-11

好きだったんだ

広い意味での好意すら持てない人との間には、そもそも割と高い目の防波堤を築いて、平和距離をとって対応する。

あんまり好きになれそうにない人に下手にノーガードで接しても、好かれて困ることの方が多いので自衛手段である

なので、私の人間関係内には、主に、私が好意をもって接することができる人だけがいる状態である

相手が私に特に好意を持っていない、私の片思いケースもある。あくまでも「私が」プラス感情で見られるかどうか。

好意には、人間としての好意から、知人としての好意、友人としての好意恋愛感情、などの段階があって、

その中から、というのは不遜ではあるがまぁ、その中から、どうも特別に好きだなこの人と感じてしまう人が現れる。

現在この人に感じる友人としての好意の、その先に恋愛感情はあるだろうか、そうじゃなくて親友ルートなのだろうかと

自分感情スクリーニングする時間が納得いくまで取れるといいんだけど、なかなかそうはならなくて、

実際には、相手にも時間軸や感情の流れがあるなかで、相手から何らかのアクションを先に起こされてしまうこともある。

幸い?なことに、普段から「嫌いな人は私の人間関係内にはなるべく入れないように」という努力をしているので

こちらの感情が定まっていない状態相手から不意に告白なり何なりをされた場合でも、

少なくとも好きな人から好意ではあるというセーフティネットはある。

まぁ、どんな種類の好きでも恋愛対象になりうるわけでもないので、示談で済むレベル衝突事故くらいは、時には起きるが。

このへんのさじ加減は、色々試行錯誤を経ても、なかなかコントロールが上手くならない。

基本的には「すき!」な範疇相手なので、そこから先の距離感をつかむのが難しいし、

恋愛感情の温度がなかなか上がりにくい性質のようで、寝起きで何を匂わされても分らんという残念さもある。

実際、勘が鈍いとか鈍感だとか気付かないかとよく言われる。

告白よりも、俺あの頃お前のこと好きだったのにと事後報告?された人数の方が多い。

いや多い少ないったって、どっちも片手で数えられる程度でしかないけどさ。

つい先日は、じわじわスクリーニングした結果私あの人好きかもしれないと思ったこともあったけど、特に何もなく

その後普通に友人を続けていた子から、おれお前のこと好きだったんだでもお前ときたら、と事後報告された。

なんだよコノー。

人間関係というのはおもしろものだ。

この時私が感じた「逃した魚……」とか「こっちは寝起き悪いんだから君が何とかしてくてれれば」という

我欲わがままという残念な感情たちを引き起こし相手は、かつて私を好いてくれていた人であり、私も好きだと思った人だということ。

彼も、もう感情の清算もすっきり終わったはずのことを、なぜわざわざ報告をするのか、ということでもある。

いやがらせか。恨みはらさで置くべきかということか。私の寝起きが悪いばっかりに。

好意ベースにした感情推移が、結果的になぜかネガティブ彼岸にたどりつく羽目になり、

私と彼の胸に当時宿った恋愛感情たちに対して、面目次第もないという思いしかないけれども、

人間関係を動かすものは、好意や悪意という「感情」だけでなく、むしろより大きく影響を与えるのは

タイミング時間の長さという時間軸なのではないか、という気付きもある。

まぁ一方で、大抵の場合は、こちらの感情煮詰まる前にフライングされるとしっくりこないので、

感情ファクタータイミングファクターなんだろうか。

そう考えると付き合うのってかなり奇跡に近いプロセスに感じるな。

よくまぁ、やってるわこんな面倒くさいことを。

おおらかに生きろ

祖父一周忌に向かうため、新宿からホリデー快速富士山に乗っている。

この一年は本当に早かった。未だに思い出すし、夢に出てくる。後悔もある。

いつもはオレンジ色の中央線に乗っていくんだけど、

普通オレンジ色の車両じゃなくて、古い特急車両特急券なしで乗れると聞いて初めて乗ってみた。

自由席しかとれなくて、ちょっと早めから並んで、窓側の席がとれた。

前は山登りに行くであろう男性

横は電車が好きそう?な男性写真とか動画ちょこちょこ撮ってる。

後ろはスーツを決め込んだ50代女性レッツノートをいじってる。

発車前に少しリクライニングしたら、後ろのおばさんに

「え?、ああ、、、少しにしてください」

ってきつくいわれちった。

更に、私の座席の回転(進行方向に応じて向き変わるの?)のロックが甘いっぽくて、すごい勢いで座席蹴られた…。

なんか仕事大変なんだろうとは思うけど…。

なんか本当にこういう小さいことなんだけどら消耗してしまった。

普通に特急券買ってかいじとかあずさにのったらよかったんかな。

特急券買ってもこういうリスクあるよねぇ。でも車両が新しければ、座席の整備とかちゃんとされてんのかな。

子供の頃から神経質だった。こういう小さなことを引きずってしまう。

おおらかに生きろ。って生前言ってくれたじーちゃん。

なかなか、僕は変われないよ。

2017-11-10

黙って縁を切るのが正解か。

いろいろがーがーうるさいこと言う奴より、

何言っても反応せずかかわってこないやつのほうが心地いいわな。

どうせ、金に困ってる=それに付け込んで私に屈服させられる出しかない連中相手には。

もう正月も何もいかず、連絡もこちからはせずに、つぶれたらつぶれたで、どこか遠いところで何とか食っていこう。できればこの研究続けられたらいいな。

骨髄提供をしてみた【追記/ 11/16さらに追記】

もう1年以上前になるが、骨髄提供をしてみたのでその感想をつらつらと書きます

そもそも献血が好きだったので、骨髄バンク登録もそのついでにした。登録はしたけど5年くらい音沙汰はなかった。

適合のお知らせは、オレンジ色のでっかい封筒で送られてきた。

「あ、これ、いつもの骨髄バンクニュース送ってきただけじゃないな」ってすぐにわかった。

==

ここから先、■は個人的にめんどくさいこと、★はマジでデメリットだなって思ったことですので、面倒な方は■は読み飛ばしてください

==

提供する意思骨髄バンクに返信するまで

最初に返信する書類の多さにもうめんどくさくなる

患者さんに提供する骨髄液だから健康面について聞かれるのはしょうがないなと思いつつ、読むだけでも結構多い。

貧血最後になったのはいつか」とか覚えてない。己の記憶力のなさが憎い。

はいえ、基本的健康優良児なのであんまり気にせず進む。


■当たり前だが親から許可めんどい

家族同意必要なので、親と話し合う。母親がメッチャ反対する。まぁでも「反対された」っていうのは、それだけ大切に思ってくれてるんだなと思い、なんだかありがたい気持ちになった。両親ともに「いいよ(適当)」だったら嫌だったかもしれない(し気楽だったかもしれない)。


■当たり前だが会社にも説明しなきゃいけない

一応正社員で働いている身としては会社への説明責任があるわけで、上司はとばして突然社長に直談判した。

社長めっちゃ理解があり、爆速許可下りた。

でも許可下りたのは繁忙期じゃなかったからだろう。

==

提供する意思が固まってから

弁護士同席で説明を受けてハンコを押す(親同席)

家族の同席必須なので、父親に頼んだ。うちの父は自営業なので時間が取れたが、平日のクッソ昼間に社会人2人が病院に出向いて説明を聞いて、弁護士の目の前でハンコを押す。「弁護士とコーディネーターがうちの近くに来てくれるんじゃだめなん?」って思った。医師必要からしょうがいか



■使っている薬の申告をする

これもしょうがないとは思うけど、提供前にちょっと風邪ひいたとか、目が疲れたとか、薬を使うときは「これ使っていいですか」って連絡しないといけない。時間時間だと「明日にならないとわからない」ってなった。「とりあえず使ってもらって、だめだったら明日中止させてもらうかも」っていう対応だった。私はセーフだったが、安くないお金を使って薬を買って、それを1回しか使えなかったってパターンもあるんだろうな。



検査血液を抜くために会社中抜けをする

これは入院前にもっとも面倒だった。先生が緊急手術で不在の時、時間通りに行って1時間待ちとかね。必要な骨髄液の量が多いと、事前に血液を抜いておいて、手術中に戻すための自己血が必要なのよ。他人の輸血だと、献血できなくなるしリスクも高いからね。わかっちゃいるが面倒。


旅行死ぬ

実は手術前、友達スカイダイビング付きの旅行に行く計画を立ててた。

でもけがリスクが高すぎるということで、(遠回しに)スカイダイビングをやめてほしいと言われた。正直、骨髄バンクキャンセル代は払ってほしかった…


==

入院・手術

パジャマ代は実費

手術や入院費は患者さんの保険負担だが、パジャマ代は実費負担だった。何だか知らんがパジャマが1回300円以上する病院だったので、家から持ってきてもらった。普通病院って1着80円とかじゃないの?

全身麻酔とその副作用

人生初の全身麻酔をした。麻酔か、事前に飲んだ薬の影響下はわからないが、手術後吐き気がとまらず、おなかはすいているのに食べたものは全部戻す状況に追い込まれる。これが一番きつかったかもしれない。

■個室ではない

場合によるんだけど、私は4人部屋だった。目の前の入院患者さんがずーっとうんうん言ってて、なんか不安になった。

パケット死ぬ

暇つぶしスマホと本しかないが、本は読み終わったのでスマホゲーに移動。wi-fiとんでないので、パケットが死んだ。はじめて通信制限くらった。次回から3DSを持ち込むことを誓った。

===

退院後とそのほか

お金はもらえない

みんなが骨髄提供を嫌がるとしたら、これが最大の理由ではないだろうか。

入院をし、会社中抜けし、「名前も顔も知らないだれか」のために健康な体の背中に穴をあける。これだけのことをして報酬がないのだ。

ほぼないとはいえ死亡リスクもあるのに。

報酬ゼロ

ちなみに私は医療保険生命保険にも入っていたので、問い合わせてみたけど「病気治療のための入院ではないので入院給付金下りない」と断られた。

なんのための保険だよ!!!背中注射器6回刺されてるんだぞ!!!

(ちなみにだが、私の住んでいる市区町村は骨髄提供をした人への助成金があり、それはもらえた。総額10万以上非課税。骨髄提供を考えている人は、自分の住んでいる市区町村助成金をやっているか調べた方がいいと思う)


■お礼もあるかわからない

じゃあ骨髄提供をなんでやるのかっていったら、「自己満足人助け」のためだと思う。

人助け」ならこれでいいのかもしれないが、私は「自己満足」もほしかった。

なんで献血するかって言ったら「献血ありがとうございます!」の一言無料でもらえてお菓子が食べられて「いいことしたなぁ」って気持ちになりたいからなんですよ私は。リストカットするよりは健全血液の使い道だと思う。自己承認欲求の強いメンヘラオススメ

医者さんに「うちに入院してくれてありがとう」っていう一生聞くことがないであろうセリフはきいたが、

一番ほしいのはなんといっても「骨髄をくれてありがとう」の一言である

私には手紙が来なかった。

ご本人の治療がつらくて、文字が書けないなら、近親者の方が代理でもいいから、とも思った。でも来なかった。

手術後、私から手紙を出した。やっぱりそれにも返事が来なかった。

「なんのために骨髄提供をしたんだろう」と思ってしまった。

====

私には、2回目の適合通知が来た。

でも、今回はお断りした。仕事が繁忙期だったのが最大の要因だが、正直「提供先が(病気の再発等で)同じ人だったらやだな」って思ったのも事実だ。

ももう一回、適合通知が来たらその時はするかもしれない。

久々に行った献血で、「骨髄提供をしたんです」と言ったときに、お医者さんが「あなたがした最大の功績は、患者さんの家族の救いになったこと」と言ってくれたからだ。

骨髄提供を受けられないまま弱っていく中で、「適合する方が見つかりました」の声は、病室の時間を一瞬とめて、途端に涙であふれさせ、結果がどうであろうとも「最後まで治療をしてあげられた」という患者さんの心の支えになるからだ、という。

まぁ、それならいいのかな、と思えてしまったのだ。







====

2017/11/10 17:48

まりコメントの多さに驚いています。興味を持っていただきありがとうございます

あと、誤字脱字が多くてすみません

一番ひどいのは

最後まで治療をしてあげられた」という患者さんの心の支え

→「最後まで治療をしてあげられた」という患者さん【とその家族】の心の支え

ですね。前半の文章主語が違いますね。見逃してください。


から説明不足で、追加しておきたいことがいろいろ。

病院までの交通費は支払われます

いくらだったか思い出せませんが、「入院に伴うお金」は少しいただけますので、そちらでパジャマ日用品は買ってくださいとのことでした。3000~5000円だったかな?1万円はなかった気がする。まぁそれにしたってパジャマ高すぎる

手紙は、「もらえないかもしれないし強制もできない」ということも事前に説明されていました。理解したうえで「手紙しかった~~!!!」とダダをこねています人間としての器が小さくて…すいません。我欲を捨てられるように、来世の自分に頑張ってほしいです。


・あとみなさんが知りたいであろう手術について書くのを忘れてました。

なぜならあんまり痛くなく、尿道カテーテルのほうがよっぽどイラついたからです。

私は麻酔が効きすぎるタイプのようで、手術室に入った途端寝たからなんにも覚えてないんだなこれが。麻酔解けるのも予定時間を3時間オーバーしました。

退院日翌日には会社に行き、2週間後にはプールに行っちゃうくらい健康だったからです。参考にならず申し訳ない…


なので現金的な持ち出しはあまりありませんし、少しばかりプラスかもしれません。

なお、この骨髄提供を経て失った有給は持ち出しに加算したら大変そうですよね。融通が利く会社でよかったなとつくづく実感しました。おかげで私の有休消化率は110%です(未来から借りました…)





===

2017/11/16 18:13

こんばんは増田です。たびたび文章を長くしてすみません

あと、「つらつら」の使い方が違う、というコメント、ほんとすみません。恥ずかしいです。ご指摘ありがとうございます

さんざん愚痴っぽくなってしまったんですが、ブコメ等すべて拝見して、うれしくて涙が出てきました。

みなさんがこんなに褒めてくれるのに、なんで拗ねた態度をとってしまったんだろうと改めて反省しました。ありがとうございます


・傷跡について

お察しのとおりきれいさっぱりないです。2週間後のプールでも誰にも何も言われなかったです。

でも残ったとしてもあんまり気にしなかったと思います

まれつき背中にでっけぇアザがあるんですが、「お、あるな~~~」くらいにしか思わないので…。

あと、「人を救ったかもしれない証」が背中にあるってオタク的にはかっこいいです。ごめん私思考回路おかしいから…参考にしないでください…


この記事コメントくださった、「骨髄提供は最高だった」っていう方すごくない?この方こそ聖人君子じゃんって思いました。親にひどい目にあわされながらも人を恨まずに救うことにためらいがないって…すごい…器が違う…この方、もしもお子さんができたら「私を母親にしてくれた」って子供をすっごく大切にしそうだなって思ったんですが、結婚に興味なしなのか~~


後日談ですが、この記事かいたの友達にバレた(ちなみに、この子は私の2度目の提供に反対した。1回で十分じゃないか、と泣かれた。私より私を大切に思ってくれてる…。)新聞投書欄テレビ番組の「この話題を扱ってください」の要望欄に投げたと言われた。行動力ありすぎかよ。

P.S.

ごはんをおごってくれるとかいて下さった方、日本中のおいしい茶わん蒸しのお店を書いておいて。行くから

2017-11-08

一年教員をしてみて思ったこ

これは本当に私の勝手な印象だし、辞めた奴が砂かけるのもなんだかなとは思うけど、全力で砂かけていきたいので書く。

なるほど、これは若い人辞めるわ、と思った。

私は一年間だけ期限付きの教員をしただけなので、もちろん何年もやってみたら違うのかもしれないし、

もっと違う職場だったら、また違う印象を受けたのかもしれない。でも、私がいた職場は、まず間違いなく若い人は絶対にいられない、いたくはない場所だなと思った。

まず、セクハラが横行しすぎである。これを言うとフェミ二ストかよ、みたいに言われたりする?のかもしれないけど、

たぶん一般企業に勤めてる方から見たら「え…???」ってなるような発言がすごく多かった。

女性妊娠出産当たり前、彼氏がいない子は可哀想相手を世話してあげようか?同性愛!?セックスってどうやるの?

男性は家庭を養うために働くべき、彼女がいないのは可哀想、男としての魅力がないのではないか筋トレしたら?同性愛者?気持ち悪いな、俺のこと狙わないでよ!

こういう考え方をする人がめ……っちゃくちゃ多い。

待って?今は昭和ですか?平成なんですけど?お願いしますそこんとこ〜〜!!!

いや、もちろんそう言う人ばかりではなくて、そういうことを平気で言っちゃえるのは40〜50、60くらいの世代の方が多かったわけなんだけれども…。

男性にも女性にも平等にそういった、無神経なことを言える人が多くて、嫌悪感とかを超えてもはや感嘆してしまレベルだったことが、とても印象に残っている。「あっすごいですねそういうこと言えるんだ〜他人に!」みたいな。もはや、すごい。称賛するレベル。すごいよあなたたち…。

これを書くと、きっといやセクハラってもっとすごいから…!みたいな話も出てくると思う。たしかに、すごいセクハラはきっともっとすごいんだと思う。いやすごいっていうのも違うか、ひどいんだと思う。でも、ちょっと視点を変えてみて欲しい。

この人たち、生徒にモノ教えてるんだよ?

怖くない?いや普通に怖いよ!!10代に何歪んだ価値観植えつけてんの!?

というのも、そういう歪んだ価値観は、ふとした時に出るんだ。たとえば、授業中とかに

勤めていた時の職場に、とても尊敬できる先生がいた。(よくない先生もいれば、いい先生もいるってことですね)たしか40歳くらいの人だったと思う。

授業も丁寧で、教え方も上手く、常に勉強して向上心があって、生徒にも平等に接していたし、飲み会でも気さくな感じで、あまり人に意見することもない人だったように記憶している。

そんな先生の授業をある時見学していたら…なんだったかな、だいぶ前のことなので記憶曖昧な部分もあるけど、とある男子生徒が後ろの席の男子生徒と話し出したんだ。

授業に関する話で盛り上がっているようだったけど、あんまり賑やかになりすぎたんで、その先生が注意したんだよね。

お前らうるさいぞ、そんなに仲良くしたいのか、みたいなことを言った。そしたら、片方の男子生徒が俺ら仲良しなんすよ!みたいなことを返した…と思う。ここまでは割と曖昧から信用しすぎないで欲しい、私もそこまではなんとなく聞き流して見ていた。でも、次の先生セリフだけは間違いなく一字一句、正確に覚えている。先生は、片方の男子生徒を指差して、

「◯◯(生徒の名前)はホモらしいぞ。周りの男子は気をつけるように」

って言ったんですけどこれすごくないですか?!?!?!?!?!?!?

すごい!!この平成のご時世に!LGBTを見直そうブームのこのご時世に!!!すごい〜!この発言!もはや凄すぎる!!しかもこの発言で笑ってる生徒もヤバイ!!!完全にこの教師価値観に慣れ親しんでるやん!!みんな、目を覚まして〜〜!今は平成よ!!

私は自頭があんまよくないと思うので、この発言いかにクソかってことを理性的説明することがいまいちできない。でもこれを、生徒に対して言うのが決定的に間違ってるってことくらいはわかる。そして私はその日からそいつの授業を見に行くことをやめた。反吐が出るで候だからである

こういうエピソードは腐るほどある。ありすぎて途中から数えるのをやめた。生徒は可哀想だなと思う。知らず知らずのうちにそういう価値観を植えつけられるのだな…。だからこそ、自分でちゃんと自分なりの価値観を構築するために、色んな本を読み、知識をつけて、自分で成長していってほしい。完璧に正しい大人などいないのだ。正しくあろうとするためには、自分で何が正しいか判断できるようにならなくてはいけない。それには努力必要なんだな。

自分にもできてないことを偉そうに書いてると頭痛がしてきたのでここまでにしとく。

年が上の世代と、下の世代ではどうしてもジェネレーションギャップってやつが出てくる。

自分たち若い頃は許された発言でも、今では許されないものがある。それは、時代が変化するとともに、変わっていくものからしょうがないことだ。諦めて、適応していくしかない。

私もきっともう、一回り下の世代から見たらたいそう遅れて見えるのだろうし、「え??」と思われそうな発言をしてしまう時もあるのかもしれない。適応するのはめんどくさい。常に下の世代から学んでいかなくてはいけないのは、超めんどくさいことだ。

でも、めんどくさいからやらない、を自分に許したら、たくさんの相手を傷つけることになる。私はそれが怖いと思う。

もし、これを読んだ人が、自分も怖いなと思われたのであれば、今日から改善していくことはできる。必要なのは改善しようという意識だけだと思う。あれ?なんか何言いたいのかわかんなくなってきた…。あ〜やめよう、教師って得てして語りたがりが多くて嫌だな。クソ、こんなブログ書いてる時点で語りたがりなんだよな〜〜〜〜〜

とかく、今の教育現場若い人には向かない。…と私は思う。

まり価値観の差がありすぎて、世代間のギャップありすぎて、お話にならないかである。もちろん残業ヤバイとか部活動ヤバイとか強制わいせつヤバイとか色々ヤバイことはたくさんがあるんだけども、働いてみて一番きつかったのはそこだったので。

教育現場に入ろうという方は、一度そのへんをよくよく考えてみてからにしたほうが、よいのではないかなと思います。おわり!!

(追記/17.11.09)

ええと、こんなにたくさんの反応をして頂けるとは思っていなかったので、

少しびっくりしています。昨日は投稿してから丸一日チェックしていなかったので、ちょっと驚きました。

たくさんのご指摘を頂いて、どれも勉強になるものばかりだったのですが、全てにはご返信できないので、ふわっとまとめて追記しておきたいと思います

・期待してたのと違った(単純な話だった、教育現場ならではではない)

しかに!という感じです。改めて読み返してみると、これ、たぶんべつに教員に限った話じゃないなと…。投稿する前は思い出してカッとしていたので気付きませんでしたが、きっと色んな職場共通してあることなんだと思います。もちろん、無い職場もあるのでしょうが…。

これが教育現場のだめなところなんだ…!と思ってしまったのは、私が大学を出たてで、社会ほとんど経験しないままに学校採用されたからだと思います。こういう価値観蔓延っているのは学校だけなんだと思っていたのですが、他の職場でもあるんですね。恐ろしい話です…。

これは取るに足らない私見ですが、こういった話が単純な話、よくある話だと思ってしまう(私も読み返したらどこかで聞いたような話だと思いました)意識は、結構怖いのではないでしょうか。よく、あっては、いけないことだと私は思います。敏感になりすぎるのは良くないですが、でも鈍感にもなりたくはありません。

ただ、教員ならではの嫌な話が見たかった方に大しては、ご期待に添えず申し訳ありませんとしか言えません…

・作り話ではないのだろうか?

あ、違います。ほんとですとしか言いようがないです。というか、嘘までついてはてな匿名ダイアリー投稿する意味がありません。この話をどこかで書いて、意見を拝見したかっただけだったので、たぶんもうここに書き込むことは無いと思います

文章が下手、ダメ

すみません教師辞めて正解だったと思います説明が下手なんですよね…他にもたくさんダメなところはあります。授業はがんばってやっていましたが、私なんかに教えられるより、もっとずっといい先生がきっといるはずで、申し訳ないと思いながら教えていました。

あと、茶化すように書いたのは、まじめに書くと本当に辛い気持ちになってきてしまうからで、保身のためだったと思います不快にさせたのなら、申し訳ないです。

・一例のみを取り上げて全体を評価すべきでは無い

すみませんしか言えません…。読み返してみると自分でも暴論が過ぎたなと思います。まったくもってその通りだと思います。私の勤めていた職場は御察しの通り中学校だったのですが、荒れた学校で、誰も行きたがらないので教員の入れ替わりも少なかったのです(情報後出し卑怯ですね、すみません)。

たぶん、私が書いたような価値観の方々がたくさんいたのは、そのせいもあると思います。だから、全ての学校、全ての先生がそうであると言うわけではもちろんありません。良くない書き方をしてしまったと今、猛省しています。一例のみを取り上げて〜というのは私の悪い癖なので、気をつけたいと思いますありがとうございます

長々とした追記になってしまい、まった長い上に読みにくい文章書きやがってこいつは、みたいな感じだとは思うのですが、たくさんの意見が拝見できて、とても勉強になりました。本当に感謝しています2chみたいにボコボコにされるのかと思っていたので、すこしほっとしました。

私は今は別の職場で働いているのですが、みなさんがご指摘なさるように、やはり一年間でも教員をやっていた時の常識が残っているなと感じることがあります。だからきっと、今の職場でも浮いていたりすると思うので、今までの自分職場の方々を反面教師にして、きちんと生きていきたいと思います

あ、最後蛇足感が否めない話なのですが、教員ならではの嫌な話と言えば、生徒の成績操作とかですかね?余裕であったのでそれも嫌でしたね。成績を全部打ち終わってから、印象の悪い生徒の数値をこう…弄るんですが。上から指示があるんですよね。本当に嫌な作業でした。生徒はもっと可哀想ですし、もうこういう行為に加担したくないと思ったのも、辞めた理由ひとつだと思います

こんな長い文章最後まで読んでくださってありがとうございます

いろんなことを反面教師にして生きていくで候です。では御免!

2017-11-05

anond:20171105172406

近しい知り合いに「自分自分のことを先生って言いたくない」って人いるなー。

正直めんどくさいこだわりだなって感じたけど、増田みたいに思う人もいるんだな。

2017-11-04

https://anond.hatelabo.jp/20171104055446

亡くなった北の湖親方国技館をひとりで見回りするときは、

横網町公園のある北側いかなかった。なぜなら、「出るから」。

記者室にひとりでいるのに、肩を叩かれたりとか。有名な話。

そもそも、「被服廠跡地」は、国技館江戸東京博物館も含まれる広大なエリアだったわけですよ。

あの公園だけじゃない。あれは、三角形をしていた敷地のごく一部で、駅までが被服廠跡地。

安田庭園もあるだろ。あそこでは、安田家次男一家が、もろとも焼死している。

金持ち庶民も3万人ほど死んだ。まさに地獄

本来原爆ドームのように、もっと都民は知るべき・行くべきだと思うけれど、

そういう辛気くさいことは、広島クラス災害が起きないとやらないのが人間

増田ドンってどうだろう

はてなマストドンやるってことなんだけどね。

技術的に可能かどうかわからないけどアカウントを2つ使い分けられることを売りにしたらどうだろう。

ひとつは通常のはてなアカウント名前。もうひとつは、おわかりでしょうが、「増田」です。

増田で書き込むとすべての表記増田としてトゥートされる。もちろん個別にふぁぼったりBTできる。

から増田でトゥートしたもの自分アカウントレスするという自作自演もやりたい放題。

これまではアカウント複数とってやるというめんどくさいことがお手軽にできる。

このアイディアでほかがやってもいいけど、できればはてながやってほしいなと。

2017-11-02

まじ神

よく周りから優しいとかまじ神様とか言われるがそんなことない。

さいこから今もずっと病気持ちので優しい性格を選ばざる負えなかった(自分で選んだのかも)

病気はいじめの対象になりやすいと分かりきっていたから。

から戦略的に優しい性格シフトした。

この過程相手に期待しないということも身につけた。

相手に期待しないので基本的に怒らない。

怒らないと感謝されることが多い。

なにか合ったときのために代替案も用意しとけば良いし。

まあこんな感じで僕は神様とかじゃなく

ただただ ちわっちい悩んだりする人間です。

たまにいるほんとうに優しいやつはまじやばい

2017-10-31

アディーレ

自動車保険弁護士費用特約でアディーレに委任されると弁護士費用請求相場よりも高くって馬鹿みたいな仕事が増えてめんどくさいし、別に客も満足してないし、ほんとにアディーレ潰れろって思いになってたから今回の件はざまぁ

あと、事後報告で委任してから連絡してくる馬鹿な客にもざまぁ

まあ最近対策が奏してアディーレに手を焼くこともなかったんだけど。

でも積年のうらみつらみでざまあみろですよ。

たこのせいでめんどくさいことしこたまあるんだけど、わたしは偶然にも関わりあるものいかラッキークッキーもんじゃ焼き

事故に強いとか言う弁護士事務所サイトにはまあ騙されないこったね。

だいたい根拠もなく言ってますから

事故に強い弁護士ってのは、事故ジャーナルとか赤本かいい感じの判例かに名前乗ってる先生よ。

事故 弁護士」って検索して出てくる事務所サイトと、たとえば「離婚 弁護士」って検索してでてくる事務所サイト、いくつかはだぶってるよ。訴求する内容とか構成とか色つかいは違うけど事務所が同じみたいなことたまにあるよ。

なにはともあれざまー味噌漬け

2017-10-30

選挙に持つ違和感

 先週(10月23日)、衆議院議員選挙が行われた。日本国民義務として、私ももちろん参加したが、昔の選挙と違い、今の選挙って惰性みたいなものなのかもしれないなあとぼんやり思う。


 記憶は朧気だけれども、一人の独裁者ではなく国民の総意を決めるために、投票によって議員という国民意見を取りまとめる人間を決め、みんなが納得する政治を行おうとするというのが、選挙目的だったように思う。

 けれど今日本では議員の25%程が世襲だといわれているように、その「国民代表」という議員立場のあり方が、いまいち大衆の納得のいくものではなくなっている。

 愛知7区問題とかその典型だよね。二人のからどちらかしか落とせないというシステムにより無効票が続出して、山尾志桜里議員当選することになったようだし。

 で、なんでそういうことになったのかと考えると、やっぱり戦後ずっと続けてきた選挙システムが「民主主義」を作り出すのに適当ではなくなっているんじゃないかな、と思わずはいられない。ちょっと軽く3つ挙げてみると


1:議員数が定数

  一票の格差問題で480→465議席になったが、議員数を人口比ではなく定数にしていること

2:小選挙区固定化地盤の引継ぎ)

  議員小選挙区地盤を固定することから地盤を引き継ぎやすいこと。

  最初から支持者がいる地盤のほうが圧倒的に有利なため、世襲議員個人資質を図りづらい。

3:政党投票するのか、候補者投票するのか問題

  政治の在り方として、各地域意見を取りまとめる議員が、似たような考えを持つ人を集めて政党形成して意見を煮詰めていくのが民主主義理想像だと思っているのだけれども、

  現在それって逆になっているよね?私の気のせいならそれはそれでいいけれど…。

  選挙目的あくまでも「代表としてふさわしい個人」を決めるものだと思えるのだが、政党間のいざこざがあれば面倒だから個人ではなく政党名で入れることが多いように思う。

  正直個人で入れる場合など、芸能人などよほど有名な人のみのように思う。

  そういう明らかなものがない場合、消去法で学歴詐称だの不倫だの行っている議員に入れざるを得ないことは少なくとも私はすごく悔しいなあ、と思ってしまう。

  選挙は仕組み的にだれかに絶対投票せざるを得ないため、こいつ個人についてはあまり信用してないけれど、政党的には入れざるをえない…。みたいなことがよく起こる気がする。


 若者投票率が低い、ということが言われて久しいですが、選挙というシステム自体も古くさいものになっているので、かつては民衆の代弁を行うためになされてきた「選挙」ということ自体が信用できないものになっているんじゃないかなー。と思っている。

結局このシステム見直しを行うのも議員なのだろうし、自分らに優位なものである以上変わることはないのだろうけれど、こういうことが腐敗を招くのではないだろうか。


 あとこれは選挙自体というよりも選挙に参加する際のめんどくささですが、ネット投票かせめて電子投票が行えるようにしてほしいと思います。せっかくのマイナンバー制度ほとんど利用されていないし、時間外は時間が決まってるし、選挙当日に行っても結構待たなければならないので面倒くさいことこの上ないです。お偉いさん、ちょっとは考えてみてほしいなあ。

2017-10-29

アベノミクス対策

庶民生活防衛としてアベノミクスの長短を分析しておきたいですね?

 

アベノミクスの「三本の矢

順に採点しましょう。

 

1. 大胆な金融政策 =失敗?

財政再建(=日本借金相対的価値を減少)のため、インフレを促す必要があります

卵が1パック100円から1パック200円へ値上がりしたら、10000円で買える量は100個から50個へ減ります。(現金価値、効力が低下する)

10000円の現金価値が半分に下がるということは、同じく10000円の借金価値も半分に減るということです。(返済する額面は10000円のままだが、10000円の価値が半分になってた時代に返金すれば、借りた時代の実質5000円分だけを返せば良い計算になる)

このような数字トリックを使って借金を減らすために、日本インフレ政策(年2%の複利目標)を進めています

 

インフレ2%にするという事は、毎年、自分資産を2%以上は何かしらの金融商品で増やさないと実質資産は目減りしていきます

 

インフレーションとは物やサービス価格物価)が持続的に上昇する現象で、反対に物価が持続的に下落することをデフレーションといいます日本アベノミクスによる金融緩和政策が奏功し、デフレから脱却し、インフレ基調に転換しつつありますが、インフレ目標2%には至っていません。

日銀市場操作財政再建は失敗して、インフレ目標2%は阻止されました。

 

2%は無理でもデフレからインフレへ向かうのであれば、現金価値は低下するので、反対に現物価値が上がります

タン貯金するなら、札束ではなく金の延棒で持っておくほうが良いと思います

 

2. 機動的な財政政策成功

財政出動市場お金をばらまき、一時的に景気を良くします。(森友、加計もこれw)

 

公共事業など政府支出を通じて景気を向上させる経済政策こと。

公的需要を増加させることによって、国内総生産GDP)の増加・雇用機会の創出などが見込まれる。不況対策として用いられる政策

 

企業社畜をたくさん確保して、安月給でこき使ってる状況ですねw(仕事がないよりマシ?)

 

景気をよく見せるために、日銀砲株価を維持しています

日銀日本株買いが止まらない。異次元緩和の一環で上場投資信託ETF)を買い入れる金額2016年7月に年6兆円に拡大してから1年近くがたち保有残高は推定17兆円を突破

日銀タイム日本株個人投資家がこう呼ぶ時間帯がある。午後の取引が始まる午後0時30分からおおむね午後2時まで。日銀は直接買うのではなく信託銀行一定ルール内で決定を委ねている。相場が下がった時点で買うのが大原則のため、インターネットでは刻々と買い出動を先読みする臆測が飛び交う。

 

安倍日銀→株→トレーダー」という金の流れ形成されているので、一般人は株を買わないと、アベノミクスヘリコプターマネー(ばらまき)をキャッチすることができませんね?

首相夫人とお友達なら、株売買という面倒くさいことをしなくても、忖度してもらえるから羨ましいw)

 

問題は、素人が株に手を出してもカモにされるだけ、ということ。

 

日銀砲株価買い支えてる間に、株投資で儲けられたらラッキー

(※投資個人責任でw)

 

3. 民間投資喚起する成長戦略 =失敗?

日本は、売れる新商品新サービス・新事業を作ることが、あまり得意ではないようです。

 

 

論文の数を見ても、日本科学技術欧米中国ロシアなどに遅れをとっています

 

政治家官僚科学音痴なので、研究投資先をうまく選定できません。(それどころか、自分達のポケットお金を戻してくれるような奴に優先してお金を回している!?

 

東芝シャープなど、日本製造業は壊滅状態に陥りました。

官僚経団連が主導する「護送船団方式」の日本経済は終わっているので、社畜には将来性がないでしょう。

護送船団は最も速度の遅い船舶に合わせて航行するところから特定産業において最も体力のない企業が落伍しないよう、監督官庁がその産業全体を管理指導しながら収益競争力を確保すること。

 

他人任せではなく、自分アイデアを考えて事業を作ったほうが、安全・確実です。

サラリーマンの平均生涯収入(2~3億円)をサッサと稼いで(攻め)、早くセミリタイア生活に入りましょう。(守り)

 

副業起業で早めに3億円を稼いでおきましょう!

(良いアイデアがあったら教えてくださいw)

 

Let's survive this life! みんな、頑張れよ!!!

2017-10-28

anond:20171028164626

深夜アニメとかたまに見てるよ、って言うとオタク扱いされ、あれやこれやめんどくさいこと言われるのに似てる

オバさんになるのが怖い

老いに対する恐怖ではなく、文字通り「オバさん」という存在自分がなることが猛烈に怖い。

あなた今日からオバさんです!もう若くないですよ!」と定年退職のようにスパッと自らがオバさんである認識できる仕組みがあるならいい。

でも、オバさんって無意識だ。

すごく尊敬していた年上の友人がいる。それなりに賢くて(賢いと思っていた)理知的自分意思がしっかりある人。

こんな大人になりたい、と学生時代は思ったものだ。

彼女最近よく怒るようになった。

さいこから自らに関係ない世の中のゴシップ、あと「結婚」が異様に地雷のようで、テレビ番組家族団欒特集ウェディング特集に常に怒っている。見なきゃいいのに。

「こんなことも知らないんだw」と周りに自らの薄い知識を開けかすようになった。

「軽い気持ちで●●を見たら後悔するよ( ;´Д`)」 その作品、割と有名だし、そこで優位に立ったところで誰が得をするのか。

「これだから老害は!」「これだから若い子は!」自分と同じテリトリーに属さな人間をいつだってひとくくりにして批判するようになった。

以前はこんな人じゃなかった、と思う。

少なくとも、楽しそうだった。イキイキしている彼女が、何事にも捉われず自由に生きている彼女が好きだった。

老害」「新規」を叩き、様々なものを阻害する、まさに「オバさん」だと思う。

現実でもインターネットでも若い人間に異様に物事を教えたがったり、はたまた異様に忌み嫌ったりする割と年配の女性というもの一定存在する。

自らの界隈ではないので詳細は不明だが、先日とあるベテランアイドルグループ中学生くらいのファン女性に、デビュー当時からファンを名乗る女性が長文で「若いファンのこういうところが嫌い。あなたたちが私たちに擦り寄ってきてくれれば私たちデビュー当時の貴重な映像音源なんかをあなたたちに無償提供してあげるのに」といったような文章を送りつけているのを見かけた。

ドン引きした。「ドン引き」という言葉しか形容できないほど気持ち悪く、まさに「オバさん」的であると感じた。

自らの娘と同世代、下手したら孫世代でもおかしくない子供に対してだ。(しか中学生くらいの女性本人はマナー違反等をしたわけではなく、「どうして新規が嫌われるのだろう?もっとみんなと仲良くしたい!」といったような純粋な呟きがトリガーとなったようで、彼女はそれを批判するでも煽るでもなく「そうか!こうすれば昔からファンとも仲良くできるんだ!」とはたまた純粋気持ちインターネットにその婆オタクから届いたメールを載せたらしい。気の毒だ。)

そんな純粋無垢でまだわからないことの方が多い若い年齢の人間にムキになって何が楽しいのだろう。

若い子と若くない大人と住む世界が違う、と許容して、攻撃するくらいなら関わらなければいいじゃないか

短いスカート、ヘアメイクネイルアート、派手な洋服何が悪いんだ、なぜ私たち私たちの何も知らないただ私たちより年が上というだけのオンナに見下され、「これだから若い子はw」なんて言われなきゃならないのだ。

女子高生は身なりは派手でも、好きなものを着て自分の好きなように生き、自分とは違う人間を怒っている暇がないくらい「自ら」の物語謳歌している。

私より若いの子たちがとても眩しく、そういった存在を素敵だと思う。

「オバさん」はきっと自らなりたくてオバさんになっているわけでも、批評がしたくて物事を厭世的に見ているわけでもない。

きっと「オバさん」は無意識的に生まれてきて、自らが「オバさん」であることには気づけないのだ。

「オバさん」というモンスターの悲しき宿命である

これが加齢や長く生きていることに対する弊害ならば私は歳をとることが怖い。

そして、彼女を受容することも直接注意することもできずこんな掃き溜めのような場所愚痴を書いている私自身もまた、「オバさん」への道を少しずつ歩んでいるのだ。

起業なんかするべきじゃなかったのかなぁ。

自分がやりたいことができる!というのがあって、まあ、そういう側面があるんだが、一方でめんどくさいことばかり。

書類が細かくうるさく手間が増えるくせにやたらリミットが短い役所最後はオレに腹がたって嫌がらせみたいに書類を増やしてきた感もある。

オレが金がないだろ?と見越されて、僕がらみの財産にいじって、霊感商法どっぷりの母親に屈させようという母親兄弟

オレのほうが優秀だ!と言いたいがために、営業知識ノウハウセンスない上に、アドバイス悪口しか捉えず、

オレの邪魔ばかりしてきてくる他の起業家。それと仲直りせよという周り。

どうしても専門外なので今から勉強しながら突貫でやっているが、能力無いだろ?オレのほうが優秀なのだからオレのアイデアでやろうよという関係者

状況やばそうだからニコニコ笑って見捨てている周り。

なにかなそうとするには足を引っ張られるのが必然ではあるが、あまり人間醜悪さばかりが目立って心が折れそう。

味方になってくれる人もいるといえばいるんだが、まあ、調子がいい時だけだね。で、これだけ砂利道だとどこで調子が落ちるかわからない。

所詮人間なんて認められたいのと危険を避けたいからなっております

社長に向いてないけど、このテーマであれば論文いっぱい書けるだろうから研究者で落ち着いたらいいんじゃない?と言われて、半分わかる。

まあ、研究者になって、企業と組んだとしても、人間リスクうから、むしろ保身的にやってうまくいかない壁があったらあっさり捨てるんだろうなぁと思う。

前職のやる気はないがミスはしないアホォがいて、邪魔だったが、でも、60までミスせずに飯食い続けるには正しい選択肢なのかなとも思う。

そもそも、そんな長期で開発がかかるようなもの中小企業がやるべきものじゃないよ。プレスリリースうって、全部大企業に売っぱらってもうけたほうがいいという話も聞いた。でもやっぱりそうなのかなという気もする。

組織運営資金調達の手間もない、ただの研究者で、未来ばかり語って、それは実現しないものを作り続ける。

でも、そういう大学研究者になれる時点でも相当選ばれなければならないが。

すべてのやつが望むのは「僕・私のプライドを満たして」ではあるが、俺はお前らのおだて係じゃねぇ。

事業もきちんと軌道に乗らせられるか微妙なところなのにお前らのプライド満たすための回り道までできないんだよ!

言葉ぐらいでならニコニコ言ってやれるが、方向性ねじ曲げられるのまで付き合ってられるか。

まあ、もうすでに僕の気持ちが嫌ってる奴までは無理だったなぁ、、、、。おかんが話したいって兄弟が言ってるのスルーすればよかったな。

ド直球でオレは話したくないってなんで書いたんだか。

ひとつ、方向捻じ曲げるが、金をもらえて研究を続けられる話もある。裏で何を考えているのか微妙だが。

国の金も、むしろ金そのものよりも段取りと枠組み的に怪しい。研究外の先の段取りがいくつかあって、それに時間をさいて、

手伝ってくれる人の見込みを作っておけばなんとかこなしきれるかと。

まちがっても他の人にこのルートいいよとは言えない砂利道。

来ちゃった以上仕方ないが、やっぱり他人起業はいいよとは間違っても言えないし言いたくないなぁ。

anond:20170718181132

数年前に2人ほど没交渉にしてからこっち、そもそも友達とは?とか面倒くさいこと考え始めて、ただでさえウツだったのに余計悪化したので、人付き合いを「友達」って名称でくくるのをやめた。

趣味関係の付き合いも、義理も、ご近所も、全部知り合い扱いでいい。

友達いなくても死なないけど、ウツは最悪死ぬ

2017-10-27

まらないことでイライラ

まらないことでイライラする

この程度でイライラちゃう自分が悪いという前提ありきで、ついイライラする出来事を誰かと共有したい

でも現実じゃこんな小さいこと気にしているのかと思われても嫌だから言えない

しんどい

 

因みに最近感じたイライラは傘を横にもってバスに乗ってたオッサン

入り口の段差のせいで顔面に食らいそうになって「うおっ!?」って声あげたら舌打ちされてマジで腹立った

そんで正義感のあるオバちゃんがバスが発信した後もしつこくオッサンに「兄ちゃんに謝ってやんな!」と

叱りつけてて有り難いけど空気読んでくれよと思った

オバちゃんにはイライラしてないがムカつくのと謝ってほしいって感情は別物だから空気を感じ取って欲しかった

2017-10-25

anond:20171025121112

コスト釣り合ってないからな

たかが20分、普段普通に帰ってる道を帰るって日常のしさなのに

20分ついてきてその後始発まで時間を潰す

重い

なぜ借りを作った感じにされなきゃならんのか

下心ゼロ仮定してもめんどくさいことになるだけ

2017-10-23

えらいぞ小池

お蔭で自民党大勝じゃないか

彼女が「排除」とかケツの穴の小さいことを言ったせいで野党結集どころか分裂して、結果的自民不戦勝

これがもし数の論理自民が負ければ、少なくとも安倍退陣確定だったので、危なかったよ!

小泉の倅は神妙な面持ちで「野党に勝たせてもらいました」と言ってたけど、それは勝ったから言えるのであって、発言の内容は完全に野党コケにしてるしな!

2017-10-21

なんで民主人間が駄目で希望の党が論外なのか

前者は無能集団だとバレてしまった事、後者現在進行形無能だとバレている事。

立憲民主民進と後々合流するつもりらしいが政治屋に任せてしまえばまためんどくさいことになるのだ。

金をカットするのは馬鹿でもできる。そこからどう成長させられるかが肝なのに、下に任せっきりになる。しかワンマン脳なので適当なことをチラホラ言う。先頭に立って作業するなど絶対にしない、というか出来ないししないで欲しい。

埋蔵金なんてなかった。ブラックボックス化というよりも踏ん反り返ったジジイ共が居ただけだった。首をすげ替えたら誰も動かなくなった。

また同じことをやるのか。

これだから政治屋は要らないんだ。

失敗してもいい、修正を図る脳味噌が付いてるなら尚更いい。

今回の国政でわかったのは「自民党苦しそうだな」ってだけなんだよ。

民進よ、そこからまれた新たなシンパよ、お前らは単純に敵なんだよ。苦しみを生むだけのな。

詐欺師を呼び込んで総理の嫁さん騙くらかした事を国会で言っても何の恥じらいもない。

自分達の無能さで数年も大学作りをストップさせた事実を受け止めさせない。

そんな人間達のどこを賞賛しろって言うんだ。共産党もだよ。

味方は選べよ。

俺はどんな甘い言葉聞く耳持てないよ。

増税程度で潰れる社会なら最初からボロ家だったんだよこの国家は。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん