「就労」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 就労とは

2018-08-20

anond:20180820113528

日本の長期的な利益を考えるなら、女は早めに家庭に入って出産をするようなシステムを構築するべきだろ。

産む機械就労させていること自体が、短期的な利益のために長期的な未来を損ねる愚策

障害者雇用なんて進むわけないだろ

就労に結びつく障害者なんて概ね次の二つのパターンのどちらかがぞ。

両者に共通するのが 毎日確実にタイムカードを押せる健康な人てこと。

労働とはすなわちタイムカードことなのだ。

これを守れなければキャリアを積んだ健常者であってもたちどころに働くことが困難となる。

病弱な家族を抱えたり頻繁に熱を出す幼児を育てるなどで仕事を失う女性

メンタルを壊してしまったがために安定して生活を回せなくなって失業した人。

五体満足で実務経験があっても働けない人たちは身近に大勢いるだろう。

それ以上に問題の多い 障害者が働けないのは当然のことではないか

障害のあるなしより健康であることがよほど重要

障害には当たらない程度の障害者で水増しされるのは安定して活動できる人ばかりを求めた結果だろう。

2018-08-19

LGBT性的マイノリティ就労支援に関する現状調査(2018年)

https://jp.surveymonkey.com/r/lgbtcareersupport

自分は人を雇う側だけど、雇う人がLGBTだろうが男だろうが女だろうが、どーでもよくない?

ゲイバー店員募集なら、ゲイであることが条件なのはわかるよ。

でも、事務でも、アパレル店員でも、エンジニアでも、営業でも、土方でも、性的志向関係ある職場職業なんてほとんどないでしょ…

そうやって区別して何がしたいの?

ま、このアンケートは「LGBTの人は就業に困難を感じている。多様性をみとめて配慮すべき。」という結論をだしたいという意図が見え見えなわけだが。

2018-08-14

障害年金をもらえる人が羨ましい

こんなこと言ってよくないのにごめん。

障害認定されづらい病を抱えていて、働くしかない状態。でも病のせいでなかなか働けず手取り11万円でなんとか生活してる。年金がもらえたら少しは負担が軽くなるのになと思う。そんな感じで収入がないわけではないので就労可能ということで生保受給は通らなかった。

あと少しでも働けなくなったら生活がままならない。頼る親も親族もいないのでそうなったら死ぬしかない状態精神的にも余裕がない。

障害認定されてる人が羨ましいときがある。その人にはその人なりの苦労があるだろうに、そう考える自分が嫌になる。

2018-08-13

anond:20180813122655

就労して自分で稼ぐまでは消費税免除で、働くとき日本国籍を持ち続けるか聞いてほしいよな。

2018-08-09

anond:20180809114151

就労機会はむしろ女性有利でしょ。大勢では。

医大の件は確かに女性不利だが、それを非難する奴がお茶の水大助産婦資格についてどういうのだろうか

anond:20180809113710

上方婚傾向は残ってますやん

法律上就労機会が男女平等になったはずなのに実際はそうでもないですやん。下駄履かなきゃ医大生になれなかった系男子がいるのもおんなじ、過渡期ってだけでしょ?

anond:20180809110717

半世紀前も女性が外で働くことは「一般的」だったよ。

女性就労率の統計でも見てみればいい。

2018-08-08

優生保護法撤廃への私怨

アスペルガー症候群の彼を、殺そうとした私

https://twitter.com/nandemonaisouda/status/1026997591727169538?s=21

読んだ。

結論から言うと、絶対子供を作らないで欲しい。

尊大ASD人間子供を愛さない。

他人の嫌なところを受け入れないし、子供という不安定な生き物の面倒は見ない。

私の主観的意見を述べると、このような人間が親になるのは受け入れられない、去勢すべきだと思っている。

発達障害の末路の一つとして、我が家を紹介しようと思う。

ASDの診断を拒否している父、カサンドラ症候群の母、発達障害診断済の自分

発達の親を持った子供地獄である

今なら即離婚だろうが、自分の親の世代にそんなことは許されなかった。

父のASD気質については記事と同様なので、ひとつだけ紹介する。

幼少期、父に殴られて転倒し、床で顔を打って歯が折れた。

私は血まみれになったが、父は「じゃれただけ」と言ってヘラヘラしていた。

嘘ではないと思う。

他人に対する想像力が欠如したのがASDだ。

子供からといって加減はない。

「じゃれただけの」父の暴力で随分怪我をした。

成長とともに負傷は無くなった。


そして大人になってから、私への遺伝が発覚した。

思えば父の親戚一同、温和な母方と対照的に、記事に出てくるような典型的ASDばかりで、人間関係トラブルに事欠かない人たちだった。

父にも診断を求めたが、現状「俺を障害者扱いするな」「俺は困ってない」と言って診断拒否されている。

母と私は大いに困っているが、まあ父の知ったことではないだろう。

ASDとはこう言う生き物なので仕方がない、いきなり治ったら苦労しない。


発達障害の親の虐待リスクは、健常者と同様だろうか?

私はそうは思えない。

私が生まれた時、日本ではまだ「優生保護法」が現役だった。

あの時もっと発達障害が分かっていれば、父は合法的去勢され、私は生まれずに済んだ。

両親が私を産んだことも、優生保護法が父を看過したことも許せない。

私のこれまでの人生は発達にありがちな悲惨さを伴った平凡なものだ。

だが結果として30歳を過ぎて無職という現実がある。

障害者求人身体しか取らない。

大多数の健常者が悪いのではない、不況の中福祉リソースが足りないのだ。

現実的に福祉関係者でもない健常者が、精神障害者特に発達障害雇用するコストは凄まじい。

記事を見ればわかるだろう、発達障害にはしばしば加害性があるからだ。

社員が病むリスクやケツを拭くコストは、国の200万円ぽっちの補助金ではとても賄えない。

自分の親も60歳が見えてきた。

このまま、自分をぶん殴った発達を無職の発達が介護するのかと漠然と考えている。


発達障害子供を作らないべきだ。

交際関係なら被害者が1人で済む。

だが子供は?

発達障害家族性の割合は、40歳高齢出産ダウン症リスクよりも高い。

世に出てくる発達障害成功者ばかりだ。

だがその裏に無数の敗残者がいる。

疑う人は就労支援施設でも覗いてきたら良い。

コミュ障でなんの特技もなくただ不器用就労できず家族が養うしかない、人間の失敗作である

障害者の親がそんな手間のかかる子供を面倒見られるはずがない。

母は夫と子という障害者に挟まれ、体を壊し、彼女の健常者としての人生破綻した。

私は生まれるべきではなかった。

記事カップルにも絶対子供を作らないでほしい。

2018-08-07

anond:20180806105126

担当説明おかしい。かなり適当なこと言ってるので書面にしてくれと言えばたぶん違う言葉が返ってくる。その前に断られるだろうけど。

共産党公明党事務所相談して同伴で行ってもらうと話が変わるだろうけど、後々付き合うはめになる。

地元障害者支援センターなどには登録してないの?こういうのはネット知識得ただけで「独り」で戦っても無理だよ。

話を読むかぎり地方ハロワの話で仕事は少なそうだけど、いきなりハロワ求人より障害者就労支援事業所で訓練してそこ経由だと障害者枠の会社に入りやすい。

フリーランスはいいけど結局誰かから仕事をもらわないといけない。発達ということだけど対人関係を築くにあたって問題はないですか?

自分障害者枠で働いてるので色々書いてみました。

2018-08-06

anond:20180806194513

から勤務形態の差なんか入学前にはわからないんだから期待値は現役も多浪生も同じだろ。

入学時点ではっきりしてるのは、成績と定年までの期間だけ。

期待される就労可能期間はそれ自体スペック

2018-08-05

医学部受験で、女性差別・年齢差別するのが悪いとは思えない

だって、期待される就労期間が違うじゃん。

女は産休育休でいなくなるし、年食ってる奴はそれだけで定年までの期間が短い。

税金を使って人を教育するんだから就労期間の期待値が低い奴を弾くことに何の問題があるってんだよ。

2018-08-03

育児における女性差別男性差別は表裏一体

育児があるから就労において差別される女性の裏には何の落ち度もないのに子供親権を取られた父親シングルマザーに比べて手薄い補助しか受けられないシングルファザーがいる

結局性別差別というものはどちらの性も不幸になるのでやめた方がいい

2018-08-02

anond:20180802123936

今回のニュースに憤りを覚えた皆様におかれましては、医師働き方改革が進んだ場合に、自分患者としてどこまでのサービス低下や負担増を許容できるかについて少しでも思いを馳せていただければと思います

ホントこれ。

物凄く荒っぽい皮算用をするけれど、仮に元記事の「女3人で男1人分」を真に受けて、

男性医師を3倍雇って1人あたりの就労時間給与を1/3にして、男女平等に均等に働ける環境を実現したとする。

まず患者側の負担増として浮かぶのは医療費の増加。

病院側の人件費給与以外にも諸々がある訳だから、それらも1/3にしないと人件費増、つまり患者側の医療費の増大は避けられない。

仮にそうした金銭面が何とかなったとしても、医者というのは技術職であり専門職であり、また研究者でもある訳なので、

就労時間を1/3にして残りを家族サービスに費やしてワークライフバランス模索すれば、当然医者個人技術経験に費やす時間も1/3になる。

それで就労時間以外に練習や文献云々をやっていては一体何のためのワークライフバランスだと本末転倒事態になるし、

そうでなければ当然技量知識量は低下する訳で、医療ミスやら誤診やらが増える可能性もある(医者健康面が改善されてむしろ抑制される可能性もあるけれど

ならばそもそも雇用数は現状維持ワークライフバランスを…というならば、当然患者側の待ち時間の激増は避けられない。

それが待ち時間だけで済めば良いけれど、最悪◯ヶ月先まで予約が取れない行列のできる病院状態になったり、

救急医療現場なんて何処の病院も人がいっぱいで盥回し…って可能性まで有り得る。

勿論これは前述の通り乱暴皮算用であって、これらはあくまでも可能性に過ぎないし、

何よりこれらを言い訳にして医療現場労働環境改善しなくても良い理由には全くならないけれど、

もし、上記のような事態が発生したとして、その際にクレームをつけるような人間安易批判しても良い世界でもないと思う。

何かを改善しようと口にするのは簡単だけれど、そのために一体何を犠牲にして、何を止めるのかが不明瞭なケースが凄く多いと思う。

就労移行支援A型事業所

発達障害者として雇用され、通所しているけれど、まあひどい。

当初やらせてくれると言っていた事は何一つやらせてもらっていない。

購入すると約束したものも購入されず、要望書や質問書を作っても無視されている。

この危険猛暑の中、野外の地面に直座りで作業をさせられている。作業服などない。

1つでも業務を渋ろうものなら首にするぞと言わんばかりの威圧的な態度をとられてしまう。

こんな事をしにきたんじゃない、○○をしに来たのだというと、雇用契約書を盾にパワーハラスメントのようなことを言われる。

「みんなやってるんだからあなたもやって」がうちの運営の口癖のようだが、これは福祉について詳しい人達によるとアウトなのだそうだ。

一人ひとり障害状況が違うのに、「みんな」と同じことをさせるのは矛盾である車椅子の人も、日光に弱い人も、聴覚過敏の自分も、全員同じ作業をしている。

ところが「みんな」と同じ作業をしなくて良い人がいる。それが知的障害者。どうしてこの人を入れたのかは既に言わずもがなである

この知的障害者のみやらなくて良いことであったり、免除されている作業が多い。

利用者個別支援計画書には「適切な支援を行う」とだけ書かれており、その支援内容は不明

自分発達障害特有の、見通しの立たないことがとても苦手なのだが、平気で突然作業変更を言い渡す。

事前にそのことを伝えていても、何の前置きもなく(しかも全く向いていない)作業をやらされる。

何の支援も受けていない。むしろ不適切支援を受けている。

何に使うのか、いくらの儲けがあるのか、全く知らされないままよく分からない何かを作らされる。

やれという割にしっかりとした手順や作成方法不明で、明確にして欲しいと要求しても曖昧表現ばかりで自分には理解できない。

出来上がるものは売れるようなクオリティではない。ちょっと綺麗なゴミである

その割に代表者は「会社から利益がいる」を繰り返す。自分たちはその利益いくらかも知らない。

ちゃんとした建物とも言えない場所に詰め込まれ仕事とも言えないような何かをやっている集団である

こちらのこれまでの経験など全く活かせない。やらせてくれると言っていたのに、何もない。

そしてやったことがないことをやらされて、「分からない」と言うと叱責される。

こちらが理解できる説明方法を伝えても無駄で、ならばと見よう見まねでやると失敗する。そして叱責される。

せめて経験のある分野をやらせてくれと訴えても無駄利益が出ないのだそうだ。自分はそれで利益を出す仕事をしていたのだけど。

パソコンはろくな動作をせずに重たい。専門的な器具は何もない。

入り口の周りには生ゴミ臭いが充満することもある。

自然な加算を取って人員配置違反しているのに、病気悪化した利用者のことを違反していると詰る。

建物基準も勿論違反している。プライバシーを守って相談できる場所がない。それらしき場所はあるが声は全部筒抜けである

何かを作る為の材料利用者が「家で余ったから」と言って持ってきたものが多い。

写真撮影利用者スマホに頼っている。

求人票には耳触りの良さそうな業務内容を並べているが、ほぼ信義則違反と言って良い。

書いてあるはずの設備がない、業務もない、あったとしても幼稚園児のお遊戯会のようなレベルお話にならない。

土曜開所日はその月にならないと分からず、週末の予定は立てようがない。

代表者従業員パワハラで辞めさせる等、過去には人権無視も甚だしいことをやっている。

こちらの発達障害についても、ほとんど全く理解していないような言動を繰り返している。

突発的な(しかも向いていない)作業を入れないで欲しいというのは合理的配慮範疇だと思うのだが、それを伝えても全く意に介さない。

仕事から」「みんなやってるから」「そんなんじゃお給料出せない」等々の言葉が返ってくる。

まともな会社ならそれでも納得できよう。だがあくまA型鋭利福祉が半々であるべき場所だ。

省令改正されたり厳しくなったりして焦っているのだろうが、そのしわ寄せが利用者にいってはいけない。

雇用契約書の内容を守れと言うなら、雇用契約を交わしたあとに結んだ購入物や諸々の約束を守れと言いたい。

詳しくは書かないが、補助金利用者給料に回す方法だって、実に巧妙で尻尾を出さな方法を取っている。

つくづくお粗末で、幼稚で、低レベルで、悪質でずる賢いやり方で補助金を回している。

元はと言えば、確固たる事業理念もなく、ただ補助金が出て儲かるからという理由だけで立ち上げた代表者が悪い。

本人は指導員としての仕事もろくに果たさず、毎日何やら難しい顔をしながら自分専用のいいパソコンと向かい合っている。

サビ管は障害福祉に携わったことがないようで、発達障害他の障害についての適切な対応を取っているとは思えない。

主にこの二人が事業所を回している。人員配置違反である。そうならないように名前を貸しているだけの人間もいる。

気まぐれで事業所に現れ、適当な事を言って去っていくだけの、変な人達だ。

そんな、大した理解もない人間がやっていることなので、障害悪化する人が出てくる。

障害悪化した理由自分たちにあるにも関わらず、体調管理ができないと利用者を詰る。

ちなみに代表者本人は知られていないと思っているようだが、過去にどんなことをやらかしたか、たいていのことはこちらは把握している。

どんな素性で、どんな経緯でこの滅茶苦茶なA型を立ち上げたのかも、分かっている。そういった情報はどこからでも入ってくる。

そしてそれを各関係機関に報告もしている。勿論、不適切支援を受けていることも、こちらの障害状況が悪化していることも一緒に。

ある関係者は「そんな安らかな潰し方はしない」と言い、別の関係者は「易々と廃業などさせない。相応のものを背負ってもらう」と言っている。

今後A型ゆっくりゆっくり締め付けられていく。

人を人とも思わず、それぞれの障害に対してまともな配慮もできないようなA型は潰れていくべきだ。

A型事業所に行こうとしている人はしっかり見極めた方がいい。悪い事業所に引っかかる人が一人でも減る事を願う。

2018-08-01

anond:20180728103408

居住している自治体生活保護担当部署相談

自治体によっては対応が悪い(申請させないように仕向ける)ところもあるので、「申請はとにかくします」とはっきり意思表示することが大事

貯金がある程度あると、時期を見て、ということになるがそれは仕方がない。

よくわからない理由で追い返されてしまった場合には、弁護士を同行して申請することもできる。

日弁連の困窮者支援のための事業なので、原則として本人の費用負担無く可能だが

対応できる弁護士を探すのにすこし時間がかかるかもしれない。

法テラスが窓口になっているので、法テラス(又は各県弁護士会)に問合せるとよい。

まさにこんなときの為の助け合いのための制度から利用すればよい。

安心が何よりの薬になって、きっと回復していく。

生活保護受給しながら少しずつ就労することもできる(収入認定はされるが)し、

これまでよくがんばってきたあなたならまた自立できる。

学校に通うことをたいそうに捉えすぎだ。

子どもを無理やり学校に通わせても真っ当に就労に着けるようになるわけじゃないから。

親や教師強制してやっと形の上でだけ学校という集団併合している状態の子どもが、高卒資格を取ったところで自発的社会と関わりを持つようになるだろうか。

他人干渉を避けて、メンタルケア自分らしい社会参画のあり方を模索した方が有益子どもは多くないのか。

モラトリアムを過ごしながら高卒大学受験を受ける資格を得ることも可能だし、そういうのまでも無視して「高校毎日登校できないような無能には生きる道なぞない」と子どもを抑圧して視野狭窄に陥らせるのはどうかということだよ。

そして実際に中卒で働いていたり全日高校以外の教育制度を利用する若者をお前らどう見てるの?

私立校無償化された今の時代所謂苦学生ばかりじゃない。不登校のちの退学から高認取って大学生やってる子とか案外多いんだよ

https://anond.hatelabo.jp/20180801083622

https://anond.hatelabo.jp/20180801084019

最近はてなを見ると辛い気持ちになる

はてなを使うようになって数年経った。

注目されている情報を手軽に見られ、ハッと気づかされるコメントも沢山あって気に入っているが

最近コメント罵倒やとにかく怒っている人が目について辛い気持ちになることが増えた。

自分がそういったコメントしたことがないかと言われれば、おそらくある。

バカとか、そういう表現を使っていると思うし、そういったコメントをする人を責める為にこれを書いている訳ではない。

よく、日本は終わったみたいなコメントをするxvioraさんのような人を目にして

どんな憤りがあるのか、他人気持ち推し量ることは出来ないけれども

何かとても胸を締め付けられるような気分になる。

日本に限らず世界には数多の問題があり、それに困ったり悩んでいる人も大勢居て

おそらく、沢山の人間が力を合わせても解決が難しいことの方が多いかもしれない。

それをたった100文字コメント欄でどうにか出来る訳もなく、ただ怒るか嘆くほか無いのかもしれない。

そう考えると怒りを露わにする人達のことをとても責める気持ちにはなれないが

ただ、もう少し優しくと言うべきか、周りに絶望を振りまくのを止められないのだろうかと思う。




自分はもう三十代後半であるが心身が弱く、一般的就労ができず不安定な貧しいフリーターとして生活している。

まだ生活保護は受けていないが、社会保障の充実した現代に生まれていなければ、とっくに死んでいたかもしれない。

生活を立て直そうと試みるものの、なかなか上手くはいかず

年齢を重ねるごとに思うように動かない身体や、学習に挑んでもただ悩むばかりの頭を抱え

それでも病弱な母親を看取るまではなんとか生きていきたいと思っている。

こんな歳になって恥ずかしいことだが、マトモな職歴や技能も学も無く、頭も悪いせいで

この先どうすればいいのか、まるで奈落の滝に繋がる暗闇の川に流されているような感覚に囚われ続けている。

先日、低脳先生と呼ばれる人物事件を目にした時、人生絶望して荒らし殺人鬼と化した彼は将来の自分の姿ではないかと恐怖した。

自分はなんとか誰かの役に立つ人間になりたいと思って生きてきたつもりだった。

しか現実他人に助けられるばかりで、自分自身のことさえ何時まで支えられるか分からない身になってしまった。

今はまだなんとか、ギリギリの所で踏みとどまっている気持ちでいるが

自分絶望しそうになった時、一体どうすれば自らを律することができるのか

そんな気持ちと、悲しいはてなコメント群が重く頭の中を回り続けている。

2018-07-28

子供が発達で諦めていた

子供が発達グレーでずっと普通級でいけるのではと言われてきたが、年長の時に幼稚園教師から養護学級を勧められ、子供普通人生を送らせられるつもりでいた私はゲーゲー吐いて泣いて散々調べたり話したり苦しんだ末に養護学級をえらんだ。

そこで普通人生は無理な子供なのかもしれないと諦めた。

発達グレーの子供は普通級に戻り中学高校と進学する子も多いが、公立中学は発達のケアが手薄く、高校から特にケアがなく引きこもりなる子供も多いと聞いた、就職や昇進してから引きこもり発達だと判明する事も多いらしい。

変に苦しめるより就労支援のしっかりした養護学校を狙い、家を買って障害者雇用薄給で何とか食っていけるようにするしかいかもしれないと計画していた。

この前養護学級の担任と懇談をした。

子供の作った作品を見せて子供の頭の良さを語り

私は沢山の子供を見てきたから判るがこんなに出来る子はめったに居ない発想力や知能が優れた子供だ、普通級に戻り私立中高校大学と進める子だと思っています私立中学の方が発達には手厚いですし特にここの公立中学に入った発達の子達は辛い事になる子が多いです、塾に入れるなら補修塾などではなく選んで下さい、教育費をかけてあげてほしいと言われた。

かに子供は頭がいいと思う、親がろくに教えてないのに百均漢字ドリルで沢山漢字を覚え、子供質問適当に答え掛け算は例えば3かける4は3が4個あるって事だよ、マイナスは0より少ないって事だよと教えただけで、幼稚園の頃には九九をスラスラ解けるようになっていたしマイナス計算も喜んでやってるし、桁がかなり大きな計算クイズもよく出してくる。

頭の良さを活かせる可能性有るのかー。

家を買うのに目標を据えるか、教育費に全部突っ込んで子供幸せになるかもしれない道にかけるか悩んでいる。

anond:20180718061339

同じく、軽度のクローン病精神病精神障害者手帳貰って社会復帰している者です。

一応、精神障害者手帳申請医師診断書に、他の病気を書く欄があって、精神科医事情説明すればそこにクローン病と書き加えて貰えます

国の審査でどこまで合わせ技一本が認められるかはブラックボックスの中ですが

そういう記入欄があるということは、精神障害の単騎で申請するよりは通りやすくなっているはずです。

そもそも精神障害者手帳申請のチェック事項は、日常生活社会生活を送れているかどうかの選択枝を選んでいくだけで

原因とか、特に問われていないし。

大半の医者は、治療することと、患者社会に出られるように図らってやることの狭間で、判断バランス取ってくれているので

「この患者社会福祉に助けられず詰んでいる」と判断したときには、型に嵌った診断書ではなく工夫して書類を作ってくれたりします。

ズルではありません。だってクローン病治療法も原因も不明難病である以上、

頑張れないのがクローン病から来ることかメンタルヘルスから来ることかなんて、判別不可能なのです。

頻繁にトイレに駆け込もうが。

社会福祉の恩恵を受けやす精神病に寄せても、バチは当たりません。

精神科主治医が、学会症例報告とかする時の倫理はまた別問題で、厳密に考えた方がいいでしょうけど。

そして、働くにしても最初の稼ぎは、生活保護基準以下でしょう。

才能を疑うようで申し訳ありませんが。

やはりクローン病対応障害者グループホームを探して、世帯を分けて住むことをお勧めします。

役所障害者窓口で相談すれば、消化器疾患に強いグループホームを紹介してくれます

町に一つはある「障害者就労支援センター」みたいな所でも相談しましょう。

ついでに、そういう所で他の難病関連支援団体も探しましょう。

働きながら生活保護受給しましょう。

親があなた扶養できるかなんて、親の自己申告でしかないのです。

幾ら親に収入があろうが、「養っていたら我々が最低限度の文化的生活を維持できなくなる」と言えばそれで扶養義務から外れるのです。

親に差押えとかありません。

ただ、御父上が自営業とのことですが、都道府県市区町村との取引が多いと、田舎場合業務に支障が出るかもしれません。

俺はこれと、地方から車を手放せない、クレジットカードは欲しいという理由生活保護以下の収入で食いつないでいた時期がありました。

車は親名義にして借りるという裏技もありますが。

御父上の名誉問題になるなら、2,3隣町のグループホームを探すのも手です。



親と世帯を分ければ、社会保険も親の扶養から国民健康保険になり、保険料基準自分所得になります

特定疾患の上限がますます下がります

精神科でも自立支援医療制度を使った場合の月額上限が、かなり下がります

昨年度収入が80万円以下なら、月額自己負担上限は共に2,500円~0円(自治体による)です。

っつーか、生活保護受給すれば当然0円です。

2018-07-23

anond:20180722124442

イギリスに住んでて、カナダにも住んだことがあるので書いてみる。日本ソフトウェアエンジニアとして5年くらい働いて疲れたのでとりあえず海外に行くことを2015年頃に計画して実行した。自分自身英語技術力も至って普通なので誰でも行けると思う。

カナダトロント

1年くらい働いた(+英語学校仕事探し含めて半年くらい)。個人的には一番住みやすかった。仕事は朝9時から10時の間に出社して5時には普通に帰る感じ。土日は絶対休み有給10日くらい。家賃は2人でシェアして1人6万前後食材消費税からないので自炊すると良い。韓国料理中華料理はそこそこ美味しくて口に合うし安いので外食もしやすい。冬の気温は-25度だけどその分暖房はしっかりしてる。英語話せない人にもみんな優しい。

30歳以下の人ならワーホリ申請して行ってみるのもいいかもしれない。実際に入国するときに発行されるビザ普通労働ビザなので1年好きに働ける(ただ入国時に仕事決まってないことが条件)。中国人ロシア人を始めここに長く留まりたい人がやるのは1年か2年カレッジに通って労働ビザを取得して就労、その会社ビザを伸ばして貰ったりして永住権を取る、という方法。その時に一緒に働いていた中国人ロシア人はそんな感じだった。永住権を取得するまで(3年〜5年くらい?)は同じ会社で働いて、それが取れたら辞めて自分の働きたいところで働く感じになると思う。

イギリスロンドン

今住んでるところ(もうすぐ1年)。想定してたより遥かに安全だし歩きスマホしてる人もたまに見る。バイクから歩行者スマホひったくるみたいなのはあるにはあるので注意。今の家賃が2人でシェアして1人12万くらいで少々高め。高い家賃払って安全場所に住むか、安い家賃危険場所に住むかのトレードオフになる。

ロンドンに住んでる人はだいたいが他の国から来た人で、フランスドイツベルギースペインあたりが多い。この人たちはEU国籍持ってるので労働ビザ必要無い。EU離脱後、ソフトウェア技術者不足解消の為にそれ向けのビザを作ることが検討されてるらしいので日本人にとってもチャンスかも。今現在でも、うちの会社EU圏外のトルコインドネシアエジプトあたりの人が労働ビザ取って来てるので会社探せば来れると思う。

労働環境は素晴らしく、9時〜10時の間に出社し、5時〜6時には帰る。ヨーロピアンは全体的に、「今日できないことは明日やる」傾向がある。今日で終わらせる予定だったけど終わらない場合は、期日を伸ばすか、やらないかのどちらかでほぼ残業しない。有給EU法律で最低25日(+8日間祝日)、2週間くらい休んでも別に何も言われない。うちの社員の半分は女性でみんな産休めっちゃ取ってる、その間は契約社員が入って代わりに仕事をしてる。あとは子供を迎えに行く為に毎日3時とか4時に帰る人もいるし、家で仕事する人もいる。地下鉄はたまに遅れるけどそれがあれば車はいらないし、快適に生活できる。外国人多いのもあって英語が多少変でも許容されることが多い。

自分YMS(2年限定労働ビザ)を取って自分会社探して入ったけど、普通スキルがあればおそらく普通労働ビザを取れると思う。ただ、永住権の取得はかなり難しくて、一定以上の年数働いてないと申請できないんだけど、今自分が取ってるビザとか駐在員が取るようなビザだと年数にカウントされないらしい。3年後5年後ここに住み続けるかはまだわからない。

オランダアムステルダム

いつだかオランダで働くのにビザがいらないみたいな記事流行ったけど、あれはもうできないはず。行ったことはあるけど住んだことはない。ただ、今働いてる会社オランダで働いていたEU圏外の人(トルコ人とインドネシア人)がいるので頑張れば労働ビザを取れるはず。Booking.comみたいな世界中から人を採用してるような大きな会社もあるし、オランダ語喋れなくてもほとんどの人は英語を流暢に喋れるから英語だけで生活はできるはず。ここも外国人が多い都市だし生活はしやすいと思う。

2018-07-19

anond:20180719150212

はい

北欧諸国フランスなどでは、政策対応により少子化を克服し、人口置換水準近傍まで合計特殊出生率回復させている。

例えば、フランス家族給付の水準が全体的に手厚い上に、特に、第3子以上の子もつ家族に有利になっているのが特徴である

また、かつては家族手当等の経済的支援が中心であったが、1990年代以降、保育の充実へシフトし、

その後さら出産子育て就労に関して幅広い選択ができるような環境整備、すなわち「両立支援」を強める方向で進められている。

スウェーデンでは、40年近くに渡り経済的支援や「両立支援施策を進めてきた。

多子加算を適用した児童手当制度、両親保険1974年に導入された世界初の両性が取得できる育児休業収入補填制度)に代表される

充実した育児休業制度、開放型就学前学校等の多様かつ柔軟な保育サービスを展開し、

男女平等視点から社会全体で子どもを育む支援制度を整備している。

また、フィンランドでは、ネウボラ妊娠から就学前までの切れ目のない子育て支援制度)を市町村主体実施し、子育てにおける心身や経済負担軽減に努めている。

一方、高い出生率を維持しているイギリスアメリカといった国では、家族政策不介入が基本といわれる。

アメリカでは税制所得控除を除けば、児童手当制度出産休暇・育児休暇制度公的な保育サービスがないながらも、

民間の保育サービスが発達しており、また、日本などで特徴的な固定的な雇用制度に対し子育て後の再雇用子育て前後キャリア継続が容易であること、

男性家事参加が比較的高いといった社会経済的環境を持つ。

http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/special/future/sentaku/s3_1_6.html

2018-07-18

anond:20180717173436

クローン病などの難病障害者総合支援法対象となります

ですので障害サービスも利用できます

就労継続支援B型就労継続支援A型を考えてはいかがでしょうか

就労継続支援A型最低賃金保証してくれます

B型福祉的就労の面があり工賃は決して高くないですがここから初めて見るのもいいかもしれません

ハローワークには難病支援サポーターを配置しているところもあります難病と付き合いながら

働ける職場相談できます

ぢについては円座の利用はどうでしょう

障害者就労困難者を積極採用という会社があるそうです

https://anond.hatelabo.jp/20180717173436

アイエフネットという会社就労困難者を雇用しているそうです。

他にも似たような会社があるかも。

http://www.isfnet.co.jp/index.html

子持ちの母親特別資格学歴がなく、フルタイムで働けないけれど収入必要という人たちがいるので、そういう人たちの職場を探すのも一つの方法かも。「子供が熱を出した」とかで突然休む人が複数いてもフォローできる体制ができているのであれば、増田フォローすることも可能なのではないかと。健康フルタイムで働くのを基本とする企業だとフォロー体制がないので増田みたいな条件の人は厳しいと思う。

以前、不登校引きこもり、病弱、障害などを抱える人の多い職場にいたけれど、まともに学校に行っていないせいか日本語がめちゃくちゃだったり漢字がまともに使えなかったり、文章支離滅裂だったりする人がたくさんいた。それに比べると増田日本語はまともで文章も読みやすいので伸びしろはあると思う。

anond:20180717173436

30代半ば、軽度のクローンです。自分場合は手術を受けていないので身体障害者手帳を取得出来ませんでした。手術をしてるかしてないかが分かれ目になるようです。

長年のうつ病もあったため精神の方で手帳を取得、就労移行支援を受けながら半年就職しました。35歳でした。

手帳を取得したらトントン拍子で決まりました。

この場合身体障害者手帳を取得出来るのではないかと思います

主治医役所相談してみましょう。

また、病気やご家庭の事でかなり悩まれ苦しんでいるかと思います

心療内科には通院していらっしゃいますか?文章を読んでいるとうつにも該当するような気が。。。地域健康課などで精神手帳取得についても相談してみた方が良いと思います。お医者さんを紹介して頂く事も可能かと。

ここまで追い詰められていると心療内科受診して精神でも手帳を取得しておいた方が良いと思いますメンタルケアをする事でクローンの方も多少良くなる可能性はあります

手帳取得して就労移行支援施設Excel,Word,PowerPointの授業受けてスキル磨きましょう。

また、履歴書の書き方、ビジネスマナー研修コミュニケーション研修など積極的に受講し面接時にアピールすれば仕事見つかると思います

あとは第一印象がかなり大事なので髪を切って身なりを清潔にしましょう。

容姿がどうとか関係ないです。清潔感です。

笑顔も作り笑顔で全く問題ないです。

時短勤務や週3日などのお仕事もあります

働き出してお給料が貰えるようになったら高卒資格取りましょう。まだまだ若いのでチャンスはいくらでもあります

それからMicrosoft Office Specialist(MOS)の資格も役に立ちますよ。

無いよりかは絶対あった方が評価されます

病気で大変だとは思いますが、むしろをそれを自らの武器にするぐらいの前向きさがあれば必ず道は開けます

自分メンタルヘルスマネジメントTOEIC勉強中です。

出来れば通信制大学入学したいとも考えていますちょっと前まで無職絶望して塞ぎ込んでたのに。

気合いとか精神論は不要ですが、病気でも前向きに明るく生きてる方がラクです。

役所ハローワーク(障害者窓口)などをフル活用してみて下さい。手助けを求めつつ諦めずに!!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん