「自意識」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自意識とは

2020-06-02

人生の不満について言いたい

よくある話だが、地元底辺公立中学自分は優秀だと勘違いし、自分は優秀である、そうでなくてはならないという願望が無視出来ないほど肥大化すると、それ以降の人生悲惨ものになる。自分の話なのだが。

大学選びでは大学にのみ拘り、就職を考えないといけない今、年収社会的ステータスのみに拘っている。しかし、大学入試AO入試という裏技を使ってどうにか切り抜けられたが、就職はそうはいかない。大学四年生の今になってアクチュアリーになろうと思い立ち、勉強を始めてみたが、優秀であるという自意識は、あくまで消せない願望であり、カルマであり、現実能力ゴミなので、全然問題が解けなくて鬱になっている。死にたい

人生をやり直せるのなら、灘や筑駒東工大一橋マッキンゼーゴールドマン・サックスとか言われても、全く反応しない、気にならない、勝手に負けた気分にならない人生を送りたい。そういう大学名や会社名を一切気にせず、気にならず、青春謳歌して、特段努力せずに地元大学に進み、地元企業年収400〜500万そこそこを得て、適当結婚する人生が良かった。

男女比が偏っている進学校に進み、男女比が甚だ偏っている大学に進んだ結果、彼女いない歴=年齢で、当然、童貞である。勿論、これは自分が低身長ブサイク低能隠キャなのが一番の原因ではあるのだが、例えば、地元雑魚高校だと、一番は無理でも、上位にはなれただろうから、それで少しはモテたかもしれない。大学ももっと偏差値が低く、貞操観念も低い大学に行けば、童貞くらいは捨てられたかもしれない。そういうifを考えて、毎晩歯ぎしりしている。

まぁ、でも、全部自分が悪いんよな。モテないのも容姿に加え、このゴミみたいなマインドがいけないし、優秀になりたいんなら人一倍努力をすれば良かったという話。結局、何事にも努力をせずに結果だけを欲しがった自分が悪い。

2020-06-01

ゆるふわアングラ世代から、顔の見えないツイッタラー

中学時代パソコンの授業でインターネットを使った時

みんなが自分の好きな漫画野球のページを見てる時に

自分だけこれみよがしに2chにつないでAAとかを周りに見せてたこ

しかも「このページって何?」って聞かれた時に「ヤバイ奴らの集会所みたいなもん」とか答えたこ

さら友達に2chへの行きかたを教えるためにヤフーで2chって検索させて

でてきたリンククリックして2chのトップページが表示された瞬間に

そいつの耳元で「Welcome to Underground」ってささやいたこ

2ちゃんねるの有名なコピペである。このコピペは「俺はアングラ人間なのだ」という中2病あざ笑う内容として読まれてきた。ただ、今となって思うのは、かつての2ちゃんねらー、延いては、ネット民全体にはある種のアンダーグラウンド人間としての自意識が隠れていて、痛いところを突かれたのをごまかすために笑わざるをえなかったんじゃないか、ということ。

かつてのネット民の中には自分たちがアングラ世界の住人だと指摘をされると赤面してしま自意識があった。もっとも、それは、非合法的な取引に使われるダークウェブとは比べようもない、ゆるゆるふわふわなアンダーグラウンドであった。所詮場末スナックで癖の強いママ相手にしながら大人になった自分に酔いしれる程度のごっこ遊びの域であるとはいえネット民の中ではたしかに共有されてるアンダーグラウンド自己像というものがあったように思う。その理念型(似顔絵)をいうなら「Winny余暇を過ごし、スナッフビデオを漁り、誰かを晒しあげ追い詰めることを日課とし、人の不幸で飯が上手いと満面の笑みをたたえて言ってのける人間である。それは負のイメージでありながら、居心地のいい吹き溜まりを作るための「俺たちはろくでもない人間なんだ」という仲間意識を共有するためのイメージであったように思う。

たとえば、当時の2chニュー速板(アフィ騒動を経て嫌儲と分裂し今や見る影もないが)で「人の不幸で飯が上手い」といったコピペが幾度もペーストされ、「お前らほんと最低だなwww」といったお決まりレスポンスが繰り返されていたことも、まさに仲間意識の共有であって、まるで人を殺すことを入団の条件にしているギャングイニシエーションのようでもある。

そして今日ネットでこうした共通意識に基づいたコミュニケーションが目に留まることがあるだろうか。ネットは変わった。とあるプロレスラーの死を発端として「在りし日のネット」を語る言説が飛び交った。たとえば、twitterで、たとえば、ネット生放送世界で(とりわけ、ネット生放送世界はやりたい放題の時代を経ているので隔世の感があるのだろう)、それは語られた。もはや、何でもありのネットは終わったのだ、と。

しかし、結局のところ、ネットの”何”が変わったのだろう。たしかに、ブログメディア確立mixitwitterといったSNSの登場、スマホの普及といった出来事を起点としてライト層が増えたのは事実だろう。もっとも、twitter上の政治クラスタではMMTベーシックインカムといった一般人には簡単には浸透しそうのないアングラ思想信仰されていたり、かつての頃よりはるか過激罵倒が飛び交っているように思う。変わったとすれば、やはり、ネット民全体が共有している自画像の有無なのだ。昔は、「どうしようもない人たち」というネット民としての自己認識があったが、もはや、そういった共通認識崩壊している。今の時代に「ネットはこういうものなんだから合わないならやめたほうがいい」なんて忠告をしたところで「それはおかしい。誹謗中傷はなくすべきだ」という正論が返ってくるのが当然になっている。

いわば、今日ネット民は「顔の見えない人たち」なのだもっといえば、ネット史における一つの世代としてとらえることができない人たちだ。国民中流という言葉と軌を一にして「若者」という言葉が多用されるようになったのと同様に、均一な人たちが想定されなければ世代論は語りようがない。かつてのネットには負のイメージを共有できるような日陰者としての均一さがあり、日陰者としての意識が負のイメージを生み出してもいた。また、それを外側から、「ネットの人たちは」という形で語りえた。

とはいえ、これから、顔の見えないツイッタラーは、誹謗中傷を許さな一般ピープルに置き換わっていくのかもしれない。今はそうした変化の過渡期にあるのだろう。そもそも誹謗中傷はよくないことだという正論のほうが圧倒的に強く、ありえないアングラな負のイメージが共有されていたことの方がおかしかったのだから。ありえない時代を見てきた世代からするとそうした変化が寂しくもあるが。

2020-05-31

anond:20200531155629

いやみじめ度は悪化してるやろ

そんな自意識よりも肉体のリアリティを追求したい選ばれし探求者が買い求める商品なんだよ

2020-05-30

anond:20200530103157

しかホリエモンみたいなド一般名称ではまだないんだけど

いま勢いがあるのが怖いんだよね

https://search.yahoo.co.jp/realtime/search?p=%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%82%B8&ei=UTF-8&fr=rts_top

普通に使ってる子たちは「新語を使いこなせる自分たちカッコいい」っていう自意識がある

↑の人も言ってるけど子どもたちは語源意識していない

このままニュートラル一般名称まで許されていくかもね

言葉って面白い

2020-05-28

anond:20200528061128

地頭という発想を捨てろ

自分で壁を建てて勝手に諦めポイントを作るな

日々学び続けるしかないんだよ誰だって

余計な自意識に囚われる時間を少しでも学びに宛てな

そうすれば気づかん内に人から見上げられる側になってるもんだ

2020-05-26

お気持ち表明になってるのかすら怪しいが吐き捨てる。

結論から言えばこれを書いている動機は単純に「何故自分けが嫌な思いをしなければならないのか」「何故他人自分のように感じないのか」という嫉妬と我儘に尽きる。

私はデレマスが嫌いだ。ある時期からアイドル以外のユーザー、界隈、運営といったその他あらゆるものが嫌いになったし気に入らなかった。

運営にも多くの不満があるが、商業である以上自分は気に入らないが納得はできるものも少なくないので、以下はユーザーと界隈への不満を綴る。

ただしこれも自分勝手理想押し付けたり求めたりしてる事は否定しない。

デレマスにおいて私はPではない。自分の事をPだと思っている精神異常者だった時期はあったがそれだけである

言葉遊びになるが、そもそもプロデューサー」とは何なのか。

直訳すれば生産制作をする人間を指すが、ユーザーでそんな事をやってる人間なんかごく一部で、クリエイターか何かしらの企画をやってる人ぐらいしか当てはまらないではないか

では他の連中は何なのか。こいつらが生産するのは愚痴使用済みティッシュぐらいではないのか。

加えて無駄に界隈の民度意識が高いと思い込んでいる辺りが嫌いだった。

二次創作クソコラだの腹パンだのドラム缶だの言ってるどの辺りが民度が良かったのか。

一体今まで何回声優中傷してきたと思っているのか。確かに微妙に思った事は自分も少なくなかったが、民度どうこう言うならなぜそこで黙って様子を見ていられないのか。

その癖に自分言動反省せずにあっさり掌を返すのが嫌いだった。

ふひひ★騒動の時は、声優言及する以前にそれを咎め雰囲気は少なくとも自分は見なかったが、直後に自分正義と言わんばかりに暴走して吊し上げる状態だった。

橘ありす場合声優アニメライブで実力でやり返したとも言えるが、実装当初の有様は酷かった。

声優に「人生で一番辛いクリスマスだった」と言わせる界隈のどこが民度が良いのか。

またデレステでもあんなに白黒を批判しておいて双子では掌を返して推すユーザーが少なくなかった事が不満だった。

自分アイドルが不人気である現実自覚できないユーザーが嫌いだった。

結局人気がないから、金にならないから圏外常連なのだ

今回は楓Pが金で順位を動かした画像話題になったが、あんなのは成果が見えるほうが稀である

担当モブであり、自分革命ブームを起こして情勢を動かす天才ではないと理解すべきだ。

やらないよりはと、凡人がSNS上や現実二番煎じ企画ばかりしている事、それで飽和している現状を見るべきだ。

ダイマ乞食に餌を与える連中が気に入らなかった。あれは乞食自意識を満たすだけのものである

そもそもアイドル名前ツイートしたら担当RTされて囲まれるという文化は何年も前からあった。なぜ今更ダイマ乞食なのか。

自分担当アイドルを安売りしてるようなものではないか。何故総選挙投票先を決められないようなユーザーに委ねてしまうのか。

また死票になるのが嫌なのは分かるが総選挙でぐらい自分担当を信じるべきなんじゃないのか。

だらだらと、長々と書いたが、結論としては

プロデューサー自称する、担当アイドル名前を出す割には、節度プライドもないユーザーが多すぎる事が気に食わない」

自分はこんなにも悩んでいるのに、未だに大半の節操無しがのうのうとPを名乗っているのか不満で仕方が無い」

以上である

[追記]

文章化して、また増田からコメントを見て気付いた所があったので追記しておく。

まず自分意識他界系と評価されたのはショックだった、自覚がなかったので尚更だった。

また、なぜ自分がここまで1ユーザー名称に過ぎないはずの「プロデューサー」という単語に、ロールプレイに拘るのかが、書いてる最中も考えていたがずっと分からなかった。

答えとして、おそらくだが「(本家)アイドルマスター及びそのユーザーに対する負い目や引け目」と「アイドルマスターという看板を持ちながらゲーム内におけるアイドルプロデュースする要素の少なさ(に対する不満)」がコンプレックスになっていたと考えられる。

アニマスやムビマスで泣いてしまったのがコンテンツにハマる動機の1つだったため過大評価かあるいは夢を持ちすぎていたのだろう。リスペクト大事だと思うが、増田の言うとおり確かにアイドルセクハラできるゲームだった、そんな大層なものでもなかった。

コメントをくれた増田らに感謝。おかげでコンテンツを呪う事なく成仏できそう

2020-05-23

anond:20200522191743

何か分かる。芸人さんって必ずしもイケメンじゃないけど、愛嬌があって人に好感を持たせる顔してる人が多いと思う。イケメンで売ってるタレントは「俺が一番カッコいい」という自意識で生きていないと、王子さまっぽい行動や表情が作れないんだろうなと思うけど、もし自分芸能人と付き合うことができるとしたら絶対イケメンタレントより芸人さんが良い。アイドル女優がよく芸人結婚するのは、お互いに「自分が一番」とか張り合わなくて良くて、居心地が良いのではないか想像する。

2020-05-22

anond:20200522005004

webエンジニアの人気が高いのは底辺の一発逆転思想マッチしているからではないか

何もできない年をとったニートフリーター正社員として働く道はほぼない。

キャリアを積むための就職すらできないか勉強スキルをつけたがる。

勉強だけやれば働けそうな仕事ということでプログラマー特に自由クリエイティブそうなwebエンジニアが持ち上がるわけだ。

しかも一発逆転思想底辺プログラミングを知らないから、自分にも才能があるかもしれないと思っている。

プログラミングをできるようには誰でもなれるし、才能が無くても働ける。頑張れば。)

もちろんwebエンジニアピンキリで、研究職を経てGoogleに行く人や大学生で成果を出してYahoo!に行く人もいる。

しかしこれから勉強する人はメガベンチャーではなくスタートアップの小さい会社に行くだろう。

それでも土木作業員を内心馬鹿にしている自意識の高い底辺にとって、

スーツすら着る必要がなくオシャレなオフィスパソコンをいじりながら働ける環境自尊心を守るのにちょうどいい。

たとえ給料が低くてサービス残業が多くても、意識高いクリエイターから仕方がないと自分で納得できる。

ニート引きこもりイラストレーター漫画家声優小説家を目指すのと似たような構造だろう。

まぁ一発逆転思想底辺にはプログラミング勉強をコツコツ続けるなんて無理だから向いてない仕事だがな。

2020-05-18

anond:20200517222730

実際に連鎖事故加害者として糾弾される立場に置かれている、大津保育園児が死んだ事故の原因になったおばはんとかに対する反応とかみても、

やっぱこいつと俺は別人種からっていうコメントしてる奴らの自意識は拭い去れないよな。

生涯にわたって絶対信号無視しないとか、右折時に周囲の確認絶対忘れないって、それ守り切れてる奴ほぼほぼ皆無なんだよな実際のところ。

免許持ってなくたって、自分自転車歩行者立場自分を避けようとした車が近くの子どもをひき殺す事故が起こる可能性はある。

そのとき「お前のせいで」って断罪されたとして、どんなに償う気持ちももっていたとしてもまるで人でないはないかのように非難され続ける日々が続くとして、

あのおばはんのように錯乱しないという自信はちゃんと考えたら持てないと思うんだ。

あの人の目線に立てば自分の車に突っ込んできた車が脇にそれていって近くにいた子どもをひき殺したってことになる。

子どもがいなくて当事者間の事故で済んでいて、保険屋がうまいことやれば4:6ぐらいの比率相手が悪いってことになってもおかしくない事故ではある。

そりゃ「100%私が悪いわけじゃない」とか「不運」だとか言いたくもなる。当然傍で聞いているのはすごく不快だけど人間心理としてそういう反応になることはそんなおかしことなんだろうか。

おばはんも罪の重さに耐えきれなかったからああいう反応するわけで反省していないともいいきれない。

からとて情状酌量を施すのも違うわけで結局こういう刑事事件に聴衆が気軽に口出しするもんじゃないんだな。

2020-05-17

anond:20200517120541

やめなさいよみっともない。

別におじさんに向けて書いてるわけじゃないだろうよ。

そういうおじさんのひん曲がった自意識より、

女性誌マーケット考察のがよっぽど遥かにおもろいわ。

2020-05-14

anond:20200514162531

配信とかどこの国でも底辺ばっかりだし、見てるのも底辺ばっかり

底辺ってのは排斥主義差別主義自意識保ってるから底辺ばっかのYOUTUBE等々の配信サイトクズばっかりになる。

2020-05-08

関連エントリセックスのやつを出すな

「27歳のOLだけど昨日彼氏と初めてセックスした」

「初めて彼氏ができたんだけど、セッ久が、なまで入れて外出しするパターン

もうウンザリなんだよ

なんでセックスのセの字もないエントリーの関連にこの二大クソエントリが出てくるんだ ただただ不快なんだよ

いやクソエントリってのは言い過ぎた でも関連話題が見つかんなかったときにとりあえず出してくるエントリではないだろ

初対面の人と話してて話題なくなって気まずくなったときいきなりセックスの話するか?しねえだろ 

もうちょい何かあるだろ増田にも もっとこう万人受けしてほっこりするような話がさ

うぜえんだよセックスセックスって 猿じゃねえんだから 話題として安パイじゃないんだよ つーか27歳の初セックスの話なんてどっちかっていうと不快よりの話なんだよ こんな話ありますよって頻繁に提示するには濃すぎんだよ

サイト看板みたいになってんだぞ 俺は増田見始めてまだ一年も経ってないけど、すげえ有名エントリとして認識してるよアレのこと 

絶対他のやつの方がいいって 急げばまわれ式・英語勉強法みたいなやつあんじゃん ああいう毒にも薬にもならないようなタイトルだったら不快さがないんだ 27歳OLってわざわざタイトルに書く自意識とか、セッ久っていう薄ら寒い表現に覚える不快感、一回分は大した量じゃないけどどんどんどんどん積み上がってくんだよ 水俣病みたいによ

あああ ウゼー しかもセッ久に至っては47ブクマとかじゃねえか 頭おかしいのか? なんで星の数ほどあるエントリからあれをピックアップしてくるんだよ 俺が書いた増田の方がよっぽどマシだよ

UI改善してる暇があったらあの不快害虫たちが目に入らないようにしてくれねえかな 品性を疑うんだよ

予言】このエントリの関連エントリにも奴らが出現する

anond:20200506160755

残念だけど芸術とかエンタメに携わる奴って

自意識肥大してるから自分の引き際は自分で決める」とか思ってて

から今みたいな状況になったからってすんなり足洗うような奴はそんないない

食い扶持稼ぐために介護とか全然違う仕事についたとしても本人は腰掛けのつもりだし本当にその程度の働きしかしない

そんな奴ばっかだよああいう界隈

増田みたいに堅気の仕事地方で暮らすことになっても県庁所在地でやってるワークショップとか見つけてきてなんとか演劇やろうとしたりとかさ

良くも悪くも馬鹿だよね

2020-05-07

anond:20200507161047

スポーツにしても芸術にしても、持って生まれ能力センスで、学校時代スターになれるので自意識肥大化するんだよな。

学生時代スタープロスターの間には、マネタイズの仕組みを仕切る大人たち(プロダクションとか画商とか球団クラブとか)が介在するんだが、そんなことは子供にはわからないし、大人たちもなるべく裏側を知られないようにしている。

子供たちのなりたい願望を金に換えるスクールビジネスで飯を食う大人たちもいる。

才能さえあれば、っていうのは建前で、大人たちにとってみれば商売なんだから、才能あっても売れない奴よりは才能なくても人気ある奴の方が金になる。

夢を追うこと、それ自体が仕組まれプロモーションのカモになっているんだ。

2020-05-05

創作物酷評する人間の多くって

真珠価値がわからない豚なんだけど「本質を見極める目を持った俺様」みたいな自意識なんだろうな。

2020-05-04

自粛要請って言葉イライラしてた理由が分かった

フェミニストヤクザの脅しと一緒の論法なんだなこれ。「私らの言う事聞かないと大変なことになるかもしれないですね。賢いあなた自分が何すればいいのかわかるでしょ?」

フェミニストヤクザ自分たちで攻撃して後はシラを切るんだけど、国の場合自意識高い系自警団が焚きつけられて勝手にやるからさらに酷い。

anond:20200504230201

こういう自意識けが肥大した人間を、本当に人がゴミのような扱いの国に連れて行って放置してきたい。

2020-05-03

anond:20200503161347

お前は自意識デカ過ぎる。自分を何様だと思っているのか。

2020-05-02

醜形恐怖なんだがテレワーク地獄すぎる

マスクで顔を隠せていた期間が過ぎ去り、完全にテレワーク移行して1カ月。

もはや瀕死である

メンバーとのやり取りはslack顔写真必)

会議ミーティングzoomカメラ必)。

こんな顔をさらしてるんだなあ。死にてえ。

自意識に刺し貫かれながら仕事してるがそろそろ限界だ。

ほうれいを強調しないライトアップを工夫して、

なるべくカメラから離れてごまかしつつ

自分カメラを固定して、ヤバイ顔しないように気を張って1カ月。

slack顔写真登録しないことが許されないか

キメ顔も死ぬほど恥ずかしいが、かといって、

緩んだツラを自他に見せ続けることに耐えられず結局キメ顔にして、

「実物よりかわいいじゃんwww」などと言われ

かわいいほうがいいじゃん〜^^(いっそ殺せ)」

となって1カ月。

オンライン飲みに誘われても

酒で弛緩した自分の顔に酔いがさめ、

顔面から逃避するため深酒してしまう日々も1カ月。


経営層とかマネジメント層とか、

自己肯定感高めな男性が圧倒的に多いから、

自意識をこじらせて死にそうになってる女なんて想像だにしないのだろう。

そりゃ仕方ない。想像できるわけないよな。

ごめんなさい。もう限界です。

連休明けに、slackアイコンネコちゃんします。

2020-05-01

バニーガールによるメイドへの差別問題

 常々バニーガールのキワッキワの谷間とか、ギリッギリの鼠蹊部とか、アミアミタイツを見てハッピーになりたいなと思っていた。2019年12月末。久しぶりに会った大学時代の友人と2人で飲んでいた時、ちょうどエロの話で盛り上がったので、一緒にバニーガールバーへ行くことにした。

 バニーガールバーは古い雑居ビルの4階に入っていた。2階には「マッサージ、ドデスカー?」的なお店。3階にはメイドバー……という、いやらしい匂いがぷんぷんと漂うビルの狭い階段を、ドキドキムラムラしながら友人と登った。

 俺たちを迎えてくれたバニーガールは期待通り股間に訴えかけるものが多分に含まれ芸術的衣装で、さらに愛想も良く、俺はハッピーになり始めていた。俺と友人の仕事の話だとか、網タイツしょっちゅう破けて困るだとかそういう話題を経て、このバーが入っているビル話題になった。俺はなんとなく「下のメイド達と交流とかはあるの?」と聞いてみた。するとバニーガールは、眉をひそめ「メイドやばいコばっかなんですよ〜」と言って話し始めた。

「あのコら、あの狭い階段で全ッ然道譲らないの。あのスカート、広がっていて邪魔だッていうのに、全く知らん振りなんですよ!」

 友人が「メイドやばいのおもろいな〜! どこのメイドやばいんかな?」と言うと、バニーガールは一層嫌悪感を露わにして

「いや、絶対そうですよ。前メイド喫茶でバイトしてましたけど、あのコら無断欠勤かめっちゃするし、礼儀とか全ッ然身についてないし、頭おかしいコばっか。メイドにまともなコなんてほとんどいないですよ!」と言い放った。

 

 彼女メイド差別的発言をしたと感じた。その場は「へーそうなんや」と言って別の話題に切り替えたが、友達と別れた後にジリジリと不快になってきた。

 この「不快」というのは、友達同士との何気無い会話の中で、特定人種の人々に対する、本人にとっては悪意のない差別的発言と直面した後にも迫ってくる。だがそれらは決して差別的発言のものに対する、怒りだとか、悲しみといった不快感という意味ではなく、自分感情のあり方にぐるぐると悩み初め、その取り扱い方に困ってしまう、という不快感だ。

その後振り返ってみて俺はどう感じたか

 メイドへの差別的発言を目の当たりにしたが、咄嗟のことだったので「そんなことを言ってはいけないよ」とバニーガールに指摘すべきだったが、できなかった。そのことについて悔しさに震えた。

 いや、それは違う。単にバニーガールの機嫌を損なうのが恐しく差別的発言を指摘できなかっただけだ。それをメイド糾弾されるのも恐ろしく、「悔しかった」と言って誤魔化し「咄嗟のことだった」と言い訳をしているに過ぎない。結局俺は周囲を顔色を伺ってばかりいるような人間なのだ。俺は自分の臆病さを情けなく思った。

 いや、本当に考えるべきことは、差別的発言を指摘できた・できなかったという次元ではなく、そもそもなぜバニーガール彼女メイド差別的発言をしたのか、という点かもしれない。彼女自身について少し考える。どうやら彼女は、自身が「ヤバいコが多い」と感じていたメイドをやっていたようだ。それに、彼女とは別のバニーガールアームカットの跡で肩がまるで焼きイカのようになっていた。彼女のことはよく知らないが、働いてきた中で結構追い詰められていて、メイド差別し見下していないと自分肯定できない状態に陥ってしまっていたのかもしれない。俺はそんなバニーガール境遇に同情し心を痛めた。

 いや、これはバニーガールを「メイドを見下さずには自分肯定できない」と見下すことによって、俺は自らを肯定しようとしているのかもしれない。それを偉そうにバニーガール境遇に対する同情だとか言い繕うなんて、なんて高慢卑怯なんだろう。俺は自身卑劣さに悲しくなった。

 いや、そもそも悔しさに震えるのも、臆病さを情けなく思うのも、同情し心を痛めたのも、卑劣さに悲しくなったのも全部嘘で、結局どれも「差別はよくない」という世間に受け入れて貰うための薄ら寒い演技に過ぎず、本心はただ寂しさを埋めるために差別問題を利用しているだけではないだろうか。いやいや、それもまた違って……。

 差別的発言に直面すると自意識という触手にがんじがらめにされ、一体自分がどう感じているのかが全くわからなくなってしまう。鏡合わせの空間に迷い込み、どの鏡に映る自分が本物なのかわからなくなってしまったような不安に陥る。そういう意味で、差別的なシーンはとても不快だ。

 こんな不快な思いはしたくないし、バニーガールメイド共存し手を取り合い、2人で俺を笑顔で迎えてくれる社会になるのであれば、それはとてもとてもハッピー社会だと思う。なのでこのバニーガールによるメイドへの差別問題がなくなれば良い、とは思う。

 しかし、差別問題について解決しようだとか、どうこうしようだとか考えるのは、メイドでもバニーガールでもない第三者の俺にとっては想像以上に体力を消費するし、例の不安な気分に陥ることになる。こんなことに頭を悩ます位ならば、例えばマイクロビキニ女の子について考えていた方がハッピーだし、有益時間を過ごせるだろう。よし、というわけで今度はマイクロビキニバーへと行くことにしよう。

悲報青二才氏の黒歴史がまた発掘されてしま

https://anond.hatelabo.jp/20200429110630

ブクマでまたタレコミ(※青二才語)が来てた。

よくこんなの見つけてくるな。fut573氏は青二才氏のこと好きなの?

日本ではマッチョ被差別者という自意識がある

まぁ今更言うまでもないが、ビルダーとかのYoutube見てると日本だとマッチョであることを叩かれすぎてあの人たちのアイデンティティ被差別者になってる。

かにつけて、自虐自虐ジョークオンパレードで見てていたたまれない。

2020-04-30

anond:20200430133730

自粛をするのは、自粛することで社会性をアピールするためじゃないよ。

その側面もないとは言わないけど、第一に防疫のためだよ。

全員で協力することで、協力しなかった場合に失われていたはずの命を救う。

その行為は当たり前のことすぎて、やったから褒賞を求める類の行動じゃないんだよ。

自粛の結果自分がどう見られるかなんて判断基準に含めるようなレベル問題じゃないんだよ。

自粛しても誰も褒めてくれないどころか馬鹿にされるから自粛しない、そうやって拗ねることで行動を改めない言い訳にする人もいるだろう。

でもそんな自意識のせいで人が死ぬ

本来比較対象にもならないはずだけど、そんな気まぐれな自意識と、感染拡大によって失われる多数の他人の命、どっちが大切なのか。

そして逆に自分が、あるいは家族が、そういう身勝手な人のせいで感染して、無自覚なうちに肺炎重篤化して、息苦しいと感じた数日後には死んでしまたことを想像したら、悔しくないのか。

人が死んだらよくないよね、というご普通認識すら共有できずに、知らんがなオレには関係ないし感染拡大しまくったらええやん、という考えをもっているんだったら、さすがにそこまでレベルを下げてしまった人には言葉は通じないと思うけど、そうでないなら「でもKKO~」とかいって拗ねている場合じゃない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん