「反体制」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 反体制とは

2018-01-06

anond:20180106142509

若者保守化と言うと盛りすぎだが、まあ若い子の中に保守化していく人らはいる。

その人たちは、政治とか思想がどうのという以前に、もっとカジュアル左派に反感、右派に好感や共感を持ってるように感じる。

それで考えたんだけど、若者がそう感じるのは経済とかの影響もあるけど、昔っから言われる「若い世代反体制になりやすい」っていう原則のまんまなんじゃないか

なんで反体制保守化なのかというと、この場合反体制は反教育からだ。

70年代後半~90年代まれくらいの世代だろうか、彼らを支配してきた「体制」は、「政権」ではなく「学校」や「親」や「テレビ」など「教育」だった。

そこで教えられるのは、人に優しく、思いやりと助け合い自己犠牲調和謙虚戦争への反省武力忌避、驕らない、政権批判などなど……

保守自民党政権でありながら、なぜか学校などでは現在左派が主張してるような内容が教育され、そして若者自分たち支配してきたそれに反発しているように見える。

一時期、日教組ネットでめちゃめちゃに叩かれていたが、あれは日教組若者にとっての「体制」だったのだろう。

なんせ地方によっては、現在存命の日教組OBが「わが県の教育歴史中央との戦いの歴史だった」というようなことを言ったりしている。

教育反体制だった。だからそれに逆らう若者は反反体制となり、それが結果として保守になっているという流れがあるのではないか

anond:20180106142509

そりゃまあ現場教師アカからねえ

教師権力の下、そういう思想支配的でいられる数少ない場だから憧れちゃうんだよ

ところで興味深いのは、彼らは自分共感できさえすれば支配的な権力肯定ちゃうという点

反体制であっても決して反権力ではない

左派は小中学校倫理観に近い気がする

幼稚という意味ではないので誤解しないでほしいが、左派の人の主張、認識、それらの元になってる倫理観って小中学校教育されたものにかなり近い気がする。

なんというか「いい子」って感じがして、そのままいい人になりいい主張をしてるような。

教育環境学校自体には批判的な人も多く見えるのだけど、でもそこで教わったことにはむしろ素直じゃないか、と思う。

いわゆる体制のものである公立学校で教えられる倫理観が、むしろ反体制左派であるというのはなんだか不思議だ。

2017-12-21

キャラに乗っ取られるアイドル

今度紅白にも出るアイドル欅坂46って子達がいるんだが

センターの子が完全に大人に与えられたキャラに乗っ取られて人格変わってしまってる

サイレントマジョリティとか不協和音って曲で反体制というか反権力的なメッセージを込めた楽曲の影響っぽい

不協和音の方は立憲民主枝野が持ち出したりして選挙戦ってたかはてなでも結構知ってる人多いだろ

デビューしたての頃は笑顔でちゃんとアイドルやってたんだが

今年辺りからバラエティでもあまりわずテレビの生ライブですら笑顔を見せずにパフォーマンスするようになった

笑顔を見せないならまだしも口パクすらしない

一応みんな歌ってるって設定でやってるのでそれすらしないって前代未聞だろ

スタンフォード監獄実験で与えられた役割通りに人格が変わっていくってのが証明されたそうだがまさにそれかもしれない

大人の言うことを聞く必要はない、やりたいことをやればいい、自分を貫けみたいなもの表現することが求められてる内に

完全にそれに取り込まれしまった

今後が心配

2017-12-20

はぁちゅうのセクハラの件で皆が絶対正義を振りかざしてて正直コワい

今んとこ、セクハラにもいろいろ種類があって、

「対価型セクハラ」と「環境セクハラ」に分類される。

今回のはあちゅうが「#metoo」のハッシュタグ告白したものは、対価型セクハラに分類される。

一方、はあちゅうの「童貞いじりの件」は、分類するならば、環境セクハラに分類される。

って認識

はあちゅうの「童貞いじりの件」を考えてて、

セクハラには別の分類の仕方があるなと思った。

職場みたいな閉鎖的な場所で、行われる見つけにくいセクハラ(まあ、要するに会社飲み会童貞いじられるみたいな奴だな)

インターネットみたいな開放的環境で、行われるセクハラ(今回のはぁちゅうの「童貞いじりの件」だな)

閉鎖的な環境で行われるセクハラはその場所管理する会社であったり、管理者セクハラガイドラインに従ってルールを決めて、

セクハラが行われることを防ぐわけだ。

じゃあ、インターネットみたいな開放的環境でも放送倫理的ルールを決めて実行すればいんじゃね?ってなる。

そうすっとだな。「表現の自由問題が絡んでくるわけだ。

こないだコンビニイオン系)でエロ本販売中止でも賛否あったわけで、「表現の自由」とその表現で傷つく人(公共の福祉)がいるっていろんな議論必要なわけ。

今回の「童貞いじりの件」は、はぁちゅうが童貞面白おかしくいじったTweetしたり、コンテンツにしたことが問題なわけだろ。

表現の自由」と「公共の福祉」の兼ね合いじゃねぇの?単純に。だからヨッピーとか、セクハラは全部ダメっていえねぇんじゃねぇの?。「表現の自由」絡むから

ならここで架空インターネット倫理委員会に登場いただくけど

「今後、女性童貞に対して面白おかしくいじったような発言しちゃダメ」と規定されるわけだ。

女性巨乳とか貧乳とかで価値判断するのおかしくないですか、そう言うの不愉快」だとか「困った女性の顔が表紙の漫画雑誌インターネットで見れるなんて不健全で、子供に生育に悪影響」

ってのがガンガンインターネット倫理委員会採用されていって、結局、何も言えねぇインターネットが爆誕するわけだ。

古いけど「貧乳ステータスだ」っていうのも「巨乳が素晴らしい」とされている世界アンチとして響く言葉だし、

体制があるから反体制があって、そこから面白い音楽物語や心に響くセリフ生まれる。俺は世間から背を向けてるぜってアイディンティ確立したり、差異をもってして人は自分認識すんだろあるからだろ?

はぁちゅうに欺瞞があるのはわかる。童貞をイジッても今の世の中の雰囲気ならオッケーってそういう話は、俺に響かん。欺瞞を感じる。ただ、これは俺の好みだと思う。

童貞が傷つくだって!そんなんわかっとるわい、その批判込み込みを覚悟してこっちはやっとんじゃい」って言ったら俺は納得したと思う。

今、セクハラ加害者ってスティグマをつけた瞬間、コイツは殴っていい奴ってなってるのがめっちゃ恐い。

謝ってんのに、心から謝ってないって、心読めんのかおまえ。

電通、岸、はぁちゅう全部消えろだって

はぁ?何言ってんだ?

心底思うの。

#metooのハッシュタグってセクハラ加害者消す為にあんの?

被害者自分の辛いってことを告白して皆にわかってもらう為にあんじゃねぇの?

被害者が全員、加害者が消えること望んでんの?

消すか、消さないかも含めて議論俎上に載せることを望んでんだろ?

電通、岸、はぁちゅう(ついでにヨッピーも)に対して、どんな責任がお望みな訳?

電通本社が爆破され、みんな自殺したら満足なの?それはそれでそんなつもりはなかった不愉快だって思うんだろ?バカでぇ。

他人意見伝えるって大変なんだよ。そんで皆が求めてるのも、心から謝ってるふうに見えるメゾットを活用した謝罪だろ?

ヨッピーに言ってほしいのは「セクハラは全部ダメってこと」って、何、他人の行動お前が決めんのコワっ。

皆が大好きなキャラクターヨッピーヨッピーに演じさせるってことにお前らはハラスメントを感じないのか。

今回の件でインターネット表現とかセクハラに対するルール結構ぐらぐらって、皆理解したんだから

セクハラを細分化して、表現の自由の兼ね合いとかを鑑みながら知見を積み上げることと、

#metooみたいな運動を起こすときも、「とりあえず1ヶ月は声をあげた人に対して批判しないみたいなルールを先に整備するわ。

声をあげた人についても1ヶ月後とかに死ぬほど議論するんで、そうしないと話進まねぇんだわ。すまんな」的な感じにできないのかなということを考えた。

許すとか許さんとか、正義とか悪とか、そんな(戦争おこるとか)前提変わったら違いますやん的なことを

とりあえず手斧振り上げて、解決だ!みたいな、そんなはてな文化を顧みようぜ。

2017-12-16

芸人芸能人反体制であるべきみたいな奴なんなの?

安倍総理松本人志指原莉乃と会食したニュースで、

体制に擦りよる芸人軽蔑するとか言ってるアホおるけど、

一体何が気に入らないのか理解できない

キチガイにも程がある

2017-11-22

童貞保守的」という古臭いリベラル

例の童貞いじり記事を読んで思ったけど、

彼らが童貞をいじる理由は「童貞をいじることはリベラル的」という信奉があるからこそなんだろうね。

(というか世の中、自分リベラルだと思いたくない人間なんてあんまいない)

すなわち

童貞=男社会加害者

童貞保守的

童貞体制的」

でもこれらは古臭いリベラル観なんだ。

過去にはリベラル的だと持ち上げられた価値観が、時代を経て経年劣化しれむしろ保守的になる…なんてよくある話だ。

時代アップデートについていけないわけだ。

現代時代に合ったリベラル観では、以下のようになるべきなのです。

童貞=男社会被害者

童貞リベラル的」

童貞反体制的」

これらを受け入れられるか否かが、最新のリベラルを名乗れるかどうかの分水嶺と言えましょう。

自分保守的存在になってることも気づかずに、俺はリベラルだ俺はリベラルだと言う妄想に浸って

童貞いじりを繰り返す旧世代リベラルな輩は本当に恥ずかしいとしか言いようがない。

ここれへんが「童貞くさい」という「実際に童貞か否かはカンケイなく、精神的に童貞なことを問題にしている」

などと言う批判を使う人間いか阿呆かということが分かるでしょう。

時代に合わせられない人間は本当に哀れだな。

2017-11-13

anond:20171113005319

惜しいなww

 両方とも似たようなモンだけど、右翼内ゲバ気質はない。レイシスト、にでも置き換えたらいいかもね。

基本的革新反体制ってのはまとまらないんだよ。体制否定する為に集まっても、指示する人が出てきたらそれも体制になるからさ。

 保守は既に集まってるのが前提で、守る為に境界を作るからどうやっても差別的になる。

何も考えないで近寄らないようにするか、両方経験すればどうでもよくなるよ。全体にとってはどちらも必要な要素だからね。

2017-10-31

anond:20171031154743

まんまん蝉みたいなのは時代でもなかっただろ。

あれも「女をまーんなんて呼んで良識ある大人に眉を顰められている俺って反体制的でかっこいい」的な中二患者率高いだろうし。

2017-10-29

travel note

9/25-9/29、夏季休暇を取得し、憧れの国ドイツ旅行してきました。

前夜。

トランジットのため成田から北京国際空港へ。海外で初めて口にした食べ物ピザハットピザ政治的事情から各SNSにはアクセスできず、乗り継ぎまで人生の貴重な8時間出国せず空港内で過ごしました。

中国国際航空を利用しました。何故か機内モードでも電子端末は一切電源を消すよう命じられたため、退屈な機内でした。本を読んでは眠くなるため機内ではほぼ寝てました。また機内食はお粗末なもので、一緒に出されるパンフルーツの方がずっと美味しく感じました。

9/25

フランクフルト国際空港着💢やはりメルケル氏が当選していました。

新秋のドイツは気温10~15度と寒いので、空港から降りてきた薄着の漢民族は凍えていたようです。

ドイツ鉄道が発行している「ジャーマンレイルパス」を事前に購入していたので、ヴァリデーションを済ませフランクフルトからベルリンへ移動。しかしながら自由席指定席もほぼ満席状態で、後から乗った私は車内で立ち往生してしまうことに。ベルリンまでの移動時間はおよそ4時間半。全日一等席に乗れる権利を有していたのに惨めな旅だと思っていたら検札に来ていた乗務員が空いている自由席を見つけてくれ、さらに隣に座っていたウルリッヒミューエ似のおっさんスーツケースを上の棚に入れるのを手伝ってくれました。この時感謝気持ちを述べた言葉ドイツに来て初めて使用したドイツ語でした。

ベルリン

インターシティホテルベルリンにチェック。このホテルは2日間滞在していた。一人で予約しているのに何故か掛け布団が二つあったのが気に障りましたが快適に過ごせました。いかんせん成田搭乗から今まで風呂に入る機会が無かったので、ガラス張りのシャワー室でシャワーを浴びる。

行ったところ。

ブランデンブルク門。言うまでもなく、ベルリンの壁象徴する建造物。これを見るためにドイツに来たと言っても過言ではないくらい見たかったもの。なお、この日から8日後に東西統一27周年を迎えました。東西融合を祝して、記念に橋を架けました。興味深かったのが、門周辺はイギリスフランス等各国の大使館がひしめき合っていて、門の直ぐわきにアメリカ大使館では警備員が厳めしく立っていたました。そして、『舞姫』で豊太郎が闊歩したウンター・デン・リンデン通り沿いを100m程歩くと今度はロシア大使館が見えてくるのですが、アメリカ大使館の2倍の敷地で厳重な警備と邸宅さながらの荘厳さがありました。当時ソ連東ベルリン統治する上で、東側諸国リーダーたる威信を発揮しようとしていたかがうかがえますね。

次。DDR Museumという旧東ドイツ博物館。じっくりねっとり展示品を舐め回すように見ながら1時間半くらい経ったところで閉館のアナウンスが。まだ全部見終わってないんですが。

アレクサンダー広場ベルリンテレビ塔、に行く前に広場周辺でカリーヴルストを夕食。正直ケチャップは苦手なのですが、これはケチャップと合いますねぇ!!!!これだけでお腹一杯になってしまいました。

テレビ塔。夜景を期待してわざわざ22時に入場したのですが、ちょっと想像と違っていましたね。

2日目。朝から特急に乗ってチェコに行こうとしたのですが寝過ごしました。ただ、片道の移動時間がこれまた5時間も掛かるので仮に朝一の列車に乗っても、宿泊の都合上、日帰りで帰るとなるとろくに滞在できず一日を列車で過ごしかねないスケジュールでもあったので、正直フイにして後悔はしませんでした。

テレビを点けたらチャンピオンズリーグバイエルンアンデルレヒト試合が中継されていました。2-0でバイエルンが快勝していて流石FCバイエルンでした。

昼。電車に乗ってシュタージ博物館へ。これも東ドイツ関係。『善き人のためのソナタ』にも出てきた建物写真ネクタイは、よく見ると小さな穴が開いていて、この穴を通してカメラ反体制派の行動を盗撮していたというのですから恐ろしい。

夕方オーバーバウム橋からシュプレー川沿いの「イースト・サイド・ギャラリー」を見学。これも東ドイツ時代遺産写真男性二人(ブレジネフとホーネッカー)が交わしているアツいキスは決して男色を表しているのではなく、共産圏における挨拶の一つだという…。その後はポツダムに移動しサンスーシ宮殿見学するつもりでいましたが、気付いたら閉園時間が近付いていたため断念。片道1時間電車を引き返すことに。

夜。ポツダムプラッツレストランで夕食。ベルリンピルスナーを堪能。ドイツビールは飲めるけど、日本ビールは何であんな苦くて不味いんでしょうか。クネーデルズッペ。ブイヨンベースに牛レバーの肉団子というシンプルスープ料理なのですが、これが非常に美味しかったです。スープ料理で初めて感激しました。最後ベルリン名物アイスバイン塩漬け豚肉を茹でたもので美味しかったのですが、ボリュームに屈し食べきれずギブアップ。すいませんでした。

帰路。連邦議事堂。丁度議会選挙の直後だったのか館内見学の予約が取れず外から見学

ホテル内。ビールを飲みながらテレビドルトムントレアルマドリード試合を観戦。やはりピルスナーは飲みやすい!それでいて1.03ユーロ(約137円)という驚きの安さ。なお試合は3-1でレアルドルトムントボコボコにしてました。

3日目。6時にチェックアウトを済ませ、西方シュトゥットガルトへ。メルセデス・ベンツミュージアム見学しに。ルイス・ハミルトンは好きじゃないですが、メルセデス・ベンツは好きです。前からSLS AMGやAMG GTのロングノーズのボディが気に入らなかったのですが、300SL等歴代の車種を見ていくにつれてこのノーズが力強さが感じられるようになり好きになりました。あと、AMG GTって写真で見るより意外と車体が小さかったです。

博物館を後にし、ケルンへ移動。2時間程移動してケルンホテルマテルヌスハウスチェックイン。受付は愛想が良く好感を持てましたが、部屋がツインダブルベットで虚しさがこみ上げてきました。加えて、もともとコンベンションホールホテルにした作りなのか、浴室の作りが人工的でこれまたムードダウン。

ケルン大聖堂。二つのアーチがそびえるゴシック様式ローマ・カトリック教会ブランデンブルク門と並んで見たかったものその2。駅からライン川を渡った先が撮影ポイントで、道行く外国人スリの恐怖に怯えながら100枚くらい写真を撮っていました。

夕食。『地球の歩き方』にも掲載されている有名店なレストラン。ここではケルシュという地ビールを堪能。フルーティーな味わいで飲みやすいけど、水だと揶揄されてもいいくらい苦味が薄く刺激が弱い。でもボクは好き。

4日目。最終日。朝食はフルーツポンチばかり食べてました。ゆっくりしてからチェックアウトを済まし、フランクフルトへ。

フランクフルト証券取引所。入口前に雄牛と熊の銅像ブルベア。DAXは8月以降ずっとブルってやがる!館内ツアーガイドドイツ語で何を言ってるかさっぱり判らなかったです。取引所を後にし、しばらくフランクフルト金融街を闊歩してからフランクフルト国際空港へ。ドイツ旅行はこれにて終わり。

魔の5日目。トランジット北京行の便がまさかの遅延で予定の日本行の便に乗れず。後にトランジットカウンターに行って出発便を振り替えればよいとわかったのですが、何せ初めての事態でかなりアプセット。何とか便を振り替えてもらいましたが、中国人の話す英語が判らず聞き取るのにかなり苦労しました。

19時頃羽田空港着。成田じゃなくてよかったです。ここでクイズ東京に着いて一番最初に食べたものは?そうですね、ラーメンですね。

初めて一人で行く海外旅行でしたが、正直旅行というより社会科見学に近いものでした。博物館で2時間も3時間も過ごすのでもし人と一緒に来ていたらうんざりするでしょうし、この点は一人でよかったです。完全に自分時間が流れていました。

しかしながら、やはりトラブルがある時はやはり一人で対処しないといけないですし、当然コミュニケーション外国語なので言葉がわからないと辛いものがありますね。幸い身振り手振り肉体言語でも伝わるのでこの点は何とかなることはありますが。意外にも滞在期間中一切日本語を喋らなかったのが精神的に辛かったです。

また行きたいですね。今度はルフトハンザ航空の直行便ファーストクラスで。

2017-10-26

習近平関係の本も台湾香港にあります

https://anond.hatelabo.jp/20171026202038

中國教父習近平

http://www.books.com.tw/products/0010632322

走向帝制:習近平與他的中國夢

http://www.books.com.tw/products/0010708032?loc=P_asb_005

習近平独裁的な立場共産党内で、手に入れるまでを書いた本である

中国国内ではもちろん禁書である

これは日本でも記事になりましたね。

中国反体制本がヒット 習近平ヒトラーと同じ末路にと予言

http://www.news-postseven.com/archives/20140518_256008.html

今後、日本言論誌がするべきことは香港台湾交流を深めることです。

2017-10-23

共産党解党すれば、野党共闘やすくなる

反体制の人たちが共産党を甘やかすから野党共闘がうまくいかない。

  

さっさと共産党解党に追いこんで、共産主義民主集中制を撲滅するべき。

  

護憲労働政策は、社民党に引きついでもらえばいい。

それで誰が困るっていうんだ?

2017-10-15

anond:20171015111517

時間以上待ちましたが反論ないですね

やっぱり何も考えてないんじゃないすか~

バカのくせにプライド高いだけの劣化反体制日本には多すぎるんですよ

何かを批判するだけで思考停止して、それ以上先については具体的に考えられない

そういうバカが多いか日本ダメなんです

2017-10-14

anond:20171014070237

日本の政治ダメと言いながら叩くのは自民希望で、海外よりレベルの低い他の野党批判しないところや

民主主義根付いていない!といいながら、高齢者医療無駄から削減しろ!等、海外左派理想とは真逆のことを言ってるのも気になる

欧州の一部で安楽死があるのは経費削減のためではない

それから少子高齢化問題は今さら言う話じゃない、今子供が出来ても税の担い手になるのは20年後なので

しろ負担さらに増えるだけだし

対策をしたからと言って先進国並みのレートにしかならず、少子高齢化構造に変わりは起きない

この程度もわからない頭からっぽ具合に驚く

あとネットサービスならアメリカ以外の先進国はだいたい二番煎じばかりだが、アメリカに住んでるってことでいいのだろうか?

メルカリを叩くがe-bayだってじろう問題で叩かれまくっていたはずだが・・・アマゾン詐欺の温床だったし?

道徳なき商売というのも、Facebookナップスターがどうやって出来上がったかAMAZONのベゾスがどれだけ自分本位戦略他者を抑圧してきたかとか

当たり前の現代アメリカ知識がないようだ

国際競争力というのもアホみたいな話で、大企業凋落アメリカでも顕著で、ものづくり系や小売は苦戦している

その穴を埋めるのがインターネット産業

日本インターネット産業の掘り起こしができなかったことが問題なのであり、大企業凋落日本固有の失敗ではない

結論としては、こいつ日本に住んでるただのバカ左翼しかないのでは?

海外左派みたいな理想が何も語られていない

やっぱり反体制なだけで中身空っぽの奴が日本のガンなのだと思う

2017-10-10

anond:20171010145309

から反体制の方々は

日本為政者のせいでこんなにひどいことになってる。俺たちはそれに気付いているけど

人民はそれに気づいてないか、あきらめてる」

と決めつけて、人民を「目覚めさせる」ために

より一層、日本はどんどん悪くなっていると声高に叫んでいるんでしょ。

2017-10-05

若者右傾化すると・・・

若者右傾化すると「学生のうちは反体制になるものだろう」みたいな説教する左翼おじさんがいるが

それって左翼世間知らずで夢見がちな若者がやるものって言ってるようなもの

自虐じゃないの

2017-08-07

今年のTIFも、また「BONDS vs ピンチケ」の話題がTLに流れてくる。

TIFは実はアイドルイベントではなく、BONDSのイベントなのではと思えてしまうほど。

この「BONDS vs ピンチケ」という構図は、そのまま政治に当てはめることができる。

言ってみればBONDSは体制であり、ピンチケ反体制。BONDS支持写はウヨで、ピンチケ支持がサヨ。

少数のホントに勘弁してくれというレベルピンチケを追い出してくれるBONDSさんは頼もしい存在であり、

平和イベント運営には不可欠と考えることができるだろう。

しかし、ヲタ芸ジャンプ禁止というシンプルに観客の自由制限するような規則を設ける運営批判する声も絶えない。コレに対して、「権利を主張する前にまず義務だろ」というような体制側の意見も当然想起される。

リベラルとは、一部の迷惑行為を許容できるかどうか。

保守とは、自由を明らかに拘束する制限を強いることを認めるのかどうか。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん