「反体制」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 反体制とは

2017-10-15

anond:20171015111517

時間以上待ちましたが反論ないですね

やっぱり何も考えてないんじゃないすか~

バカのくせにプライド高いだけの劣化反体制日本には多すぎるんですよ

何かを批判するだけで思考停止して、それ以上先については具体的に考えられない

そういうバカが多いか日本ダメなんです

2017-10-14

anond:20171014070237

日本の政治ダメと言いながら叩くのは自民希望で、海外よりレベルの低い他の野党批判しないところや

民主主義根付いていない!といいながら、高齢者医療無駄から削減しろ!等、海外左派理想とは真逆のことを言ってるのも気になる

欧州の一部で安楽死があるのは経費削減のためではない

それから少子高齢化問題は今さら言う話じゃない、今子供が出来ても税の担い手になるのは20年後なので

しろ負担さらに増えるだけだし

対策をしたからと言って先進国並みのレートにしかならず、少子高齢化構造に変わりは起きない

この程度もわからない頭からっぽ具合に驚く

あとネットサービスならアメリカ以外の先進国はだいたい二番煎じばかりだが、アメリカに住んでるってことでいいのだろうか?

メルカリを叩くがe-bayだってじろう問題で叩かれまくっていたはずだが・・・アマゾン詐欺の温床だったし?

道徳なき商売というのも、Facebookナップスターがどうやって出来上がったかAMAZONのベゾスがどれだけ自分本位戦略他者を抑圧してきたかとか

当たり前の現代アメリカ知識がないようだ

国際競争力というのもアホみたいな話で、大企業凋落アメリカでも顕著で、ものづくり系や小売は苦戦している

その穴を埋めるのがインターネット産業

日本インターネット産業の掘り起こしができなかったことが問題なのであり、大企業凋落日本固有の失敗ではない

結論としては、こいつ日本に住んでるただのバカ左翼しかないのでは?

海外左派みたいな理想が何も語られていない

やっぱり反体制なだけで中身空っぽの奴が日本のガンなのだと思う

2017-10-10

anond:20171010145309

から反体制の方々は

日本為政者のせいでこんなにひどいことになってる。俺たちはそれに気付いているけど

人民はそれに気づいてないか、あきらめてる」

と決めつけて、人民を「目覚めさせる」ために

より一層、日本はどんどん悪くなっていると声高に叫んでいるんでしょ。

2017-10-05

若者右傾化すると・・・

若者右傾化すると「学生のうちは反体制になるものだろう」みたいな説教する左翼おじさんがいるが

それって左翼世間知らずで夢見がちな若者がやるものって言ってるようなもの

自虐じゃないの

2017-08-07

今年のTIFも、また「BONDS vs ピンチケ」の話題がTLに流れてくる。

TIFは実はアイドルイベントではなく、BONDSのイベントなのではと思えてしまうほど。

この「BONDS vs ピンチケ」という構図は、そのまま政治に当てはめることができる。

言ってみればBONDSは体制であり、ピンチケ反体制。BONDS支持写はウヨで、ピンチケ支持がサヨ。

少数のホントに勘弁してくれというレベルピンチケを追い出してくれるBONDSさんは頼もしい存在であり、

平和イベント運営には不可欠と考えることができるだろう。

しかし、ヲタ芸ジャンプ禁止というシンプルに観客の自由制限するような規則を設ける運営批判する声も絶えない。コレに対して、「権利を主張する前にまず義務だろ」というような体制側の意見も当然想起される。

リベラルとは、一部の迷惑行為を許容できるかどうか。

保守とは、自由を明らかに拘束する制限を強いることを認めるのかどうか。

2017-06-16

https://anond.hatelabo.jp/20170616134956

逆に日頃反体制権力気取りの人がなんでロリエロに限って真っ先にお上規制に頼ろうとするのか

それが笑えてしょうがなかったんですけど

2017-06-05

http://anond.hatelabo.jp/20170605120840

反体制派が過激なことしてきた歴史があるからでしょ

ここで大事なのが反体制派=左翼ではなくてブサヨ反体制派ってこと

左翼別に反体制派ではないのでネトウヨけが反体制派を批判してるわけではない

http://anond.hatelabo.jp/20170604235213

あなたは目の前で警察権力の理不尽な横暴を見たことがないからそう思うのだろう。反社会的勢力とされた人たちにはいくらでもこういったことはする。反体制派は潰さなければいけないからね。

2017-06-03

ロック反体制でなければいけない

本当にそうなのか?

「○○でなければいけない」と定義されたものは本当にロックなのか?

かくあるべきと言われそれに従うものロックと言っていいのか?

人間の根源的な本質は「身内に甘い」ということ

http://anond.hatelabo.jp/20170403213202


身内であれば多少のアラは見逃すし、

敵であれば僅かなアラでも徹底的に叩く

ヨッピー互助会と叩かれないのも、

大勢はてなユーザーを身内化することに成功しているからだ

バランス感覚が卓越しているというブコメがあるが、

それはどちらかと言うとやはり身びいきなもの見方で、

どちらかというと政治力があると言った方が的確である

要は多数派工作に異常に秀でているのだ

多数派の支持を得ている間は、

たとえアンチがそれなりに存在していたとしても、

ちょっとでも批判すれば多数の賛成派に総掛かりで反撃を食らうことがわかっているので顕在化しないだけであ

そしてはてなではどちらかというと反体制・反権力的なロック魂あふれる人間が多いため、

ヨッピーがひとたび権力者としてみなされると、

途端に大勢アンチが涌くのではないか、という指摘は尤もである

その意味で最も的確な指摘をしているのは、Ukey氏の

DPZと違って『悪を退治する』みたいなことやるから、しくじるとアンチフルボッコにされそう

というブコメである

2017-05-19

共謀罪可決についての寸感

私が共謀罪に反対する大きな理由は、共謀罪社会様態を変えると考えているからだ。
共謀罪テロ対策法と言われているが、その対象となる犯罪はかなり日常的なものも含まれる。
たとえば著作権法保安林区域内の森林窃盗キノコ狩りなど)のようなものまで。
なぜそれがテロ対策になるのかというと、別件逮捕も想定しているからだという。
まり対象犯罪は直接にテロ対策となりえないものまであり、また「一般人」も十分対象化されうるということである

国会では再三その点が問われ「一般人対象ではない」と答弁されていたが、国会でそのような答弁があったからと言って裁判官がその答弁を踏襲するとは限らない。だからこそ明文化するべきではないかと問われても、その必要はないと回答されてきた。
なぜ別件逮捕視野に入れてまで対象を広げ、その定義を明文化しないのか。ゆくゆく拡大して利用する目的があると考えれば自然なことである
最近再び話題に上ってきた憲法改正だが、自民党憲法改正で目指すものはなにかというと、9条撤廃はもとより「公共の福祉」を「公益及び公の秩序」と言い換えるところにあるだろう。
共謀罪一つとれば、「共謀罪が将来的に拡大解釈して利用される」というのは憂慮しすぎのように思われるかもしれないが、自民党憲法改正草案で「公共の福祉」が「公益及び公の秩序」と言い換えられていることとセットで考えれば、懸念すべき点も明らかになる。

今回の改正では、このように意味曖昧である公共の福祉」という文言を「公益及び公の秩序」と改正することにより、その曖昧さの解消を図るとともに、憲法によって保障される基本的人権の制約は、人権相互の衝突の場合に限られるものではないことを明らかにしたものです。

改正草案Q&A | 自由民主党 憲法改正推進本部

その「公共の福祉」を「公益および公の秩序」に変えるということは、「みんなの」というニュアンス(「public」のニュアンス)をより後退させ、「権力性」のニュアンス(「おおやけ」のニュアンス)をさらに強く前面に出す、ということを意味する。だから、これは単に言葉の言い換えにとどまらず、権力側の都合や利益による自由権利制限をこれまで以上に認めやすくする方向への変更となるのである

「憲法の言葉」シリーズ�A「公共」または「公」

共謀罪では「名誉毀損侮辱等具体的な法益侵害又はその侵害可能性」も対象となるため、組織的団体である新聞社対象となることも十分ありえる。国会答弁では「一般新聞社対象ではない」と言っていたが、しかし何をもって一般とするのかは依然曖昧なままだ。
共謀罪に賛成する人は「やましいことがあるから反対するのだろう」と言うだろうが、問題は何をもって「やましい」と判断するのかということだ。「やましい」かどうかは、かなり恣意的判断ができるようになっている現状で、安易政権寄りに利用されてしま可能性も出てくるだろう。
ここで私が最も懸念するのは、「体制に楯つく人や団体」を取り締まる材料にされてしまうことであり、「体制寄り」かどうかを一般市民レベル判断するようになってしまうことである。つまり体制に反していない」ことを市民自ら表明しなければならない空気ができてしまうことだ。
実際にテレビ局政治的中立が求められた一時期以降、テレビ局政治的中立であることをわざわざ断ったうえで、意見を表明しなければならないようになってしまった。我々の普段生活レベルでも「反体制的ではないこと」を断って振る舞うことが求められるようになるかもしれない。

これがどれほど気持ち悪いことなのかは、北朝鮮という国を見れば分かることだ。言論自由のある日本に住みながら、体制に対して媚を売らねばならない北朝鮮中国を見ていて、抵抗感を抱かない人がいるだろうか。
要は共謀罪の成立が市民権力闘争へと変貌しないといえるのだろうかというのが私の懸念点だ。
ネット言論ではすでに共謀罪国内新聞社市民活動の取締を期待する声があがっている。本来2020年オリンピックに向けた国際テロリズムを想定していたはずだと思うが、市民要求によって国内思想闘争へと刃が向けられている。
私が憂慮しているのは、この全体主義的な思考日本を含めた東アジア地域とあまり親和性が高いのではないかという思いが拭えないかである

共謀罪反対派の人が困るのは共謀罪が成立しても何もないことだろうという趣旨意見を見た。いやはや共謀罪が成立して国会答弁の通り一般人が今までと変わらず生活できることが何よりである
共謀罪本日強行採決により(2016.5.23 追記 / 衆院法務委員会で)可決された。これから先にこの法律をどのように運用するかは私達の良識にかかっている。(2016.5.23 追記 / 当法案がこのまま成立に向かうとすれば)正しく運用されることを願うより他にない。

今のマスコミは何を基準にすれば良いのか?

昔は反権力で良かったんだと思うが。

是々非々でなく反政府・反権力応援記事を書いてしまう」

権力者の行動というだけで悪い事だけでなく良い事まで批判してしまう」

デマをばら撒くような性質の悪い反体制組織プロパガンダを無批判に取り上げてしまう」

など弊害が出てきているように思う。

勿論、最高なのは物事科学的に理解して咀嚼し、正確に捉えて真実のみを報道する」なんだけど、反体制ドグマに比べて複雑になった社会でこれはかなり難しいし、全てに対して対応可能だとは思えない。担当を専門別に分けるとしても、相当難しいだろう。

とりあえず、「多様な視点提供する為に、あえて極端な意見を取り上げる」みたいのはそれなり可能だとは思うが。今度は、適切でない報道が多くなされる結果になり、メジャー場所では難しいように思う。

いったいどのような基準を基に対応すれば良いのだろうか?

2017-05-09

[][]けものフレンズ向島警察署コラボ

ついにここまできたか下痢倍の滑舌より酷いと国会ウォッチャー氏も認めること間違いなし。

アニメ反体制だと名作になる法則ギアスルパン残響のテロル証明しているが体制側になると陳腐アニメが多い。

安心と引き換えに脳が思考停止し、ちっとも生活が向上しないのに「安倍経済優秀」などと血迷ったことを吐き出すからであろう。

民主党の頃の方が弁当は安く買えて暮らしは楽だったことを思い出せ。ネトウヨアニメ陳腐さがまた証明された。

2017-05-04

野党を甘やかしてはいけない理由

誰がいつ野党になるかわからいからだよ!

自民に反対してるから既存勢力ケンカ売ってるから、そんな理由だけで安易に支持される

確かに権力の中心からは外れてるかもしれないけど、それはそれで結構おいしいポジション

当の自民すら、小泉時代には敵に「抵抗勢力」なんてレッテル貼って、その位置を奪ったんだぞ

だいたい日本人って一億総無責任から

自分が変わるのは嫌なのに、他人改革押し付けるのは大好きで、それを煽る奴を持てはやす

今の野党はそこを占めてるはずなのにこの体たらくという無能からどうでもいい

問題は、例えば自民の内部争いで負けた奴が出てきて、このポジションに居座ることだ

元々それなりに実力のある奴にフリーハンドを与えかねない

からこそ、今反体制を売りにしてる奴らにも、きっちり責任を求めなければならない

そこで甘やかすから小池みたいなのがのさばるんだ

2017-04-18

http://anond.hatelabo.jp/20170418155313

佐高信が「ビートたけし体制派からダメだが、タモリ天皇陛下物まねをして反体制から素晴らしい」みたいな事書いていて、まったくらしいんだけど、ダメだなぁ…と思ったよ。

民衆の敵の資本家ヒーローみたいに描いているか駄作」みたいな昔の赤旗映画評みたいな感じ。

2017-04-14

http://anond.hatelabo.jp/20170414135334

この程度のことを「反体制」と大袈裟に受け取るほうが古臭い左翼主義って感じがするなあ。

事実としてアメリカWebサービスFBIやらなんやらでいろいろ問題があり、

から分散Twitterみたいなのも選択肢としてあっていいよね、くらいのもんでしょ。

マストドンの素朴なリベラリズム左翼性)について

これは流行らない、と直感的に思った。流行ったとしても一時的ブームになってあとはカルト化するだろう。

マストドンは「あなたの会話が一つの会社によって独占されるのを防」ぐと書いているが、どことも分からない一個人管理させるほうが危ないだろう。

上場している公開企業名前も顔も知らない一個人、どっちに管理してほしいかと言えば、圧倒的に前者だろう。

これほど素朴に「反体制」「反権威主義」を謳ったサービスは久しぶりに見た。大きな組織は何でも悪だという古臭い左翼思想根付いており、サービス全体からとても思想性を感じる。

一昔前の左翼単純化された世界観組織は悪で個人は善)はとうに通用せず、リゾーム化し、何が悪で何が善かわからない世界突入して四半世紀近く経っているのに、これはいただけない。

原始インターネット的とも言えるが、ずいぶんと古臭い思想を掲げたWebサービスが出てきたものだ、と感心した。ドイツ発というのもそれっぽい。

思想を持ったWebサービス成功しているところはない。成功しているWebサービスはすべて便利さ、手軽さ、楽しさ、だ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん