「自分自身」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自分自身とは

2021-05-18

anond:20210518220325

どうせ生ける屍なら、どうせただ浪費していくだけの人生なら、休んだっていいんじゃないかと思うよ。自分自身に言いたいんだけど。休んだら、きっと、じゃあ本当はどういう人生にしたかった…って発想が出てくるのかもしれない。今はそういうの考えられない。でも休まないと、ずっと、考えられないんだと思う。次に考えられるとき、私はたぶん体力もなく(すでにいま減退しつつあるし)、健康もそこない、頭もしゃっきりしてない老人になっているかもしれない。今休んでしまったら、今手にしているものが確実になくなることが分かっているから怖くて休めない。休んで得られるものって不確定だ。休んだら休んだで、そのまま老人になるのかもしれない。でもそもそも、どうせ、生ける屍で、浪費するだけのはずなのに。だから本当は、生ける屍だなんて、浪費するだけだなんて、全くこれっぽっちも思ってないんだよね。

anond:20210518213947

それはそうなんだが、哲学みたいに自分自身俯瞰的に精査できるやつが少なくなった気がする

まあ観測範囲問題

変わることはあるのか

私は自信がない。

自己肯定感も低いに違いない。

なぜか?

それは男としての魅力と価値能力に欠けているからだと考える。

なぜそう感じるか?

今までに一度たりとも自分から好きになった、狙った異性を落とす(=付き合えた)ことができたという成功体験がないからだ。

(異性と付き合ったこ自体はあるが、すべて成り行きで相手からアプローチで付き合い始めており、自分からアプローチしたケースはことごとく失敗に終わっている)

語弊はあるだろうが、狙った異性を自分自身の力で娶ることができるだけの男としての魅力と価値能力があるということを証明し、その達成感や満足感を噛み締めたいのだ。

こんな欲求丸出しの考えも、何かきっかけがあれば変わることってあるのだろうか。

「男を降りる」のだけは絶対にないけど。

(私が男として産み落とされた意義を根底から全否定することになる)

働く

ものすごくネガティブなので超長くて読みにくいのを書く吐き出させてくれ

嫌なコメントしか来ないのはわかってるので見ない

ハッピ〜☆︎︎にでもなったら消す

今日初めて働いた

アルバイトしたこと無い

躾でよくあるお手伝いしたら100円あげる〜ってやつも100円いらないので手伝いませんとかほざくやつだった

初めて働いた感想

自分は思っている以上に無能だということ

業務内容は当然企業秘密にあたるので言えないがまぁいわゆる末端系の検査

上司の人も最初あだ名付けて呼んでくれてたのに仕事終わりに○○さんはこの仕事向いてないと思うと言われた割と真剣気味に

まず私自身やる気無いとかは無い

まあゲームだのの方が楽しいのはそりゃそうだけど仕事ってことを考えたら今すぐ逃げ出したい!!てほどではなかった

仕事なんだし楽勝〜なんてことは無いことは流石にわかってる

上司の人もとてもいい人

言葉選びがストレート他人意図を汲み取れない私には合っていると思う

もちろんパワハラとか悪意は一切感じなかった

私は上司に何か聞くことは苦ではないし最初はなんでも聞いてねって言ってくれたけどなにもできない私にだんだんイライラしてきたぽくて終盤同じ単語でも言葉に棘が生えてた気がする

私自身が

体力が無くてすぐに疲れること

筋力が無くて重いものが持てないこと

そして何よりマルチタスク的なことができないこと

このへんが自分自身でも嫌

業務内容を教えてもらう時

話を聞く

理解する

覚える

メモする

相槌うつ

作業見る

からない所を自分の中でピックアップする

というのを同時にする

普通人間はだいたい全部同時にできるし1つ2つできずとも何とかなると思う

ただ私はこれができない

まずメモが取れない

メモ取るのめんどくせーじゃなくて書いてる間に次の内容に行くとこんごらがる

今まではちょっと待ってくださいとか言ってメモ取る間をもらってたけど仕事だとそうはいかない

さっさと覚えて業務を始めないといけないし

理解も遅いというか聞くことに手一杯で頭の中でこの作業はこういうことだからこれすればいいのか的な・・・

自分でもわからんだってできないか

とにかく聞きながら考えるのができない

周りに見慣れないものがあったらそっちに目がいっちゃう言葉系の物音があったら目の前の人の声が聞きにくくなる

沢山の人から一斉に喋りかけられて1人ずつ何言ってたか上げてくださいって言われるのと同じ感じ感覚的には

これができないから非常に容量が悪い

今までは容量悪いことを自覚してて

時間かかってもいいかゆっくりやるとかできるだけ簡単にするとか親でも先生でもいいから目上の人に隣とかで見守っててもらうとか自分で思いつく範囲対策を取ってきた

でも仕事上司の人は忙しいから見守る余裕無いし個人単位は無くとも全体でのノルマはあるからゆっくりできないしそもそも説明聞くのに手一杯で簡単アレンジする余裕とか無い

しかも体力無いかものすごくへにょへにょに見える

へにょへにょしてるやつは当然やる気無くダラダラしてるように見える

そんなことわかってるし自分だってそんなやついたらダラダラしてんなとか思う

片足に体重かけるとか前のめりな姿勢になるとかふわふわした足取りとか

手を抜いてる訳じゃない

しろ手なんか抜いたらなんにもできない

でもまあ適当にやってるようにしか見えないよなぁ

仕事舐めてた訳でもない

というか想像つかなかった

いたことは一切無いしネットで見るのは極端にブラックホワイト

業務内容だって違うだろうから参考にはしにくいと思う

でも最後仕事舐めてた?って聞かれてしまった

今働きたいか否かと言われると

一生働きたくねー!!みたいな人類の夢程度にはあるけど

普通人間として生きて行かねばならないわけで

まり比較的働きたいと思っている

やる気は最適減はあると思うしとにかく自分に合ってないだけで

はぁ〜あっちから解雇してくれれば楽なのになぁ〜

あなた意思任せますとか言われたら続けたいですしか言えないじゃん

自分には辞めたい理由は無いからさ

ただ自分に合ってなくて自分無能過ぎて辛いだけ

だいたい天は二物を与えずとか言うけどゼロ物ってどうなのよ

他人に何物あげてもいいけどじゃあせめて一物くらいくれてもいいじゃん

上記の通り容量悪くて

体力筋力知力コミュ力無くて

器用さも無いし

時間とかなんでもルーズだし

ブッサイクな骨みたいな見た目だし

芸術的センスも持ち合わせなかったんだよ?

何して生きろっていうんだよ

まっとうに生きてほしいならまっとうな才能1つくらいくれよ

自分に何ができるんだよ

何が向いてるんだよ

なんもできねーじゃん

いっそ死にたい辞めたいくら絶望できればいいのに中途半端ポジティブから次の仕事があるんじゃね?とか思ってしま自分もいる

ここまでくれば発達障害じゃね?とも思うけど発達が発覚したからどうなんだよって話だし発達じゃなければ本格的に無能じゃん

いっそ死なせてくれよ・・・どうせ社会お荷物なんだから

ナリタブライアンディープインパクトどっちが早いのか

という話に熱を上げ、最後には怒り出すような人間にだけはなりたくないものだ。

「やってみなければ分からない」「だがやれない」「だからからない」で終わりだろう。

もしも「いいやそれでもコッチの方が強い」と言いたい奴には言わせればいいし、せっかくだから楽しく競馬論でも語ってみようじゃないか

たまにいるんだ……「○○は俺達世代代表、○○をバカにされると自分までバカにされたような気分になる」とか抜かす頭のイカれた人間が。

何を言ってるのか全く分からないのだが、彼らの中ではそういう感情は当たり前のものらしい。

たとえばこれが「ウサイン・ボルト黒人代表から、彼が活躍することは黒人可能性を証明する素晴らしいものだ」という意見ならまだ分からなくもない。

だが、馬だぞ?

それも、たまたま自分競馬にハマっていた時代活躍していたという繋がりしかない馬だ。

なんでそれと自分をそんなにも重ね合わせてしまうのだ?

さっき、「ウサイン・ボルト黒人代表だ」という意見なら受け入れると言ったが、これが「○○は俺達の時代代表から」と言うならそれも軽蔑対象だ。

たまたま自分と同じ時代を生きた人間が結果を出したというだけで、自分まで凄い人間であることが証明されるなんて言い出すのは脳がイカれているとしか思えない。

ハッキリ言うが、「ウサイン・ボルト活躍した。俺は黒人だ。俺は凄い」というのなら、そんな黒人軽蔑対象だ。

黒人であっても白人に劣りなんてせず、人種の違いで人を差別するのは馬鹿馬鹿しい」という意味で、ウサイン・ボルト栄光を称えるのなら理解できるだけで、他人の成果を笠に着て自分が偉いなんてふんぞり返るようならタダの気狂いに他ならぬ。

なんでその例に競馬を上げたのかだが……まあ競馬ってのにはどうにもそういう奴が多いんだよ。

理解に苦しむのだが、自分が熱を上げていた時代活躍した競走馬が褒め称えられると自分まで立派な人間だと思いこんでしま人種が殊更に多いのだ。

まあ、「そんな時代競馬を楽しんだ俺は勝ち組」ぐらいならいいのだが、いつの間にかその時代ヒーロー自分を同一視して、やたらと繊細であることが人格の清らかさを証明するとさえ勘違いしている。

野球ファンサッカーファンにもそういった人種は多いな。

よく問題を起こしてときには殺し合いまで始める。

信じられないことだ。

彼らにとってはよっぽど自分人生のものが誇れるものじゃないらしい。

そうでなければ、「自分ヒーロー」のために自分自身の人生や、他人人生を平気で投げ捨てたりはしないだろう。

ヒーロー名誉のためなら、普通人間価値なんてゴミに等しいと信じているのだろうか?

天皇のためなら玉砕することこそが幸福だと信じていたあの頃の帝国軍人のように。

まったくもって気が知れない。

2021-05-17

トロピカルージュ!プリキュア以外もやばいんだよ

言いたいことの大半はこの増田に書いてあったんだけど

https://anond.hatelabo.jp/20210515224207

女児の親として見てもプリキュア女の子のために・子供のためにってのは嘘っぱちなんだわ。

トロピカルージュプリキュアだけじゃないってのは

例えばキラキラプリキュアアラモードはいちかがアキラを男だと思い込んで好きになったけど女だと知った瞬間好意が消え失せるのなぜ?むしろ自身セクシャリティに疑問を感じてもおかしくない描写なんですけど?ってあたりにマイノリティに属する女の子気持ちなんかこれっぽっちも考えてないんだわな。

え?同性愛者の女の子なんか知ったこっちゃないってことですか?

うちの娘は同じ保育園の仲良しの女の子のことを大好きだって教えてくれるけどまあ、まだ子どもなのでそれが所謂LOVEなのかLIKEなのかは分からん

本人が自分気持ちをいつ・どういう風に理解するか分からないけど異性愛であって当たり前だなんてもの見せてくれるなよ。

自分自身バイセクシャルとして世の中に当たり前に異性愛ばっっっっっっっかり見せられて自認にいたるまで無駄時間を過ごさせられた。

そんな無駄なこと他の子どもたちにもさせるな。

近所にはちょっとぽっちゃりした女の子も住んでる。弱視女の子保育園にいるよ。アニメではほとんど存在させられたことないしプリキュアにもなれないけど。

プリキュアのいうところの女の子ではないんだろうな。

子どもがそんな表現文句言ってないか別にいいだろって?生まれて数年でな毎日新しいことだらけ、目の前のものをどんどん受け止めるので精一杯の子どもが何年もアニメばっか見てる大人みたいに一つ一つの表現文句言うの?笑

この作品にこういうシーンがないのはおかしいって?子どもを盾に利用してアホなことを言うな。


表現の自由戦士みたいなのが自分思想馬鹿にされたと勘違いしてこれだからフェミは、とかポリコレ棒とか言って必死こいて騒ぎ立てる。

文句言ってるのはプリキュアとか子供向けコンテンツ全般表現や内容なんだけどなぜか自己肥大化して自分文句言われたと勘違いしてる上にそれに気づかずわめいてる…。

売上が~とか商業的に~って言って必死こいて自分たち大人も消費しやすい可愛くてピンクと白とリボンで細身で眼鏡をかけてない女の子以外存在しない幅の狭い表現だけ楽しませろって…はあ…。表現の自由を守るっていいながら言ってる表現めちゃめちゃ狭いな。

元増田だとディズニーとかセサミストリート出してるけどマーベルだって多様性に富みまくってるのに多様性を金儲けに使うなと逆に文句言われるほど売れてるよ。

やる気が無いんだよ。最初からあらゆる女の子勇気づけようって気持ちよりも、世の中の都合の良いなんとなし多様性っぽい雰囲気のものキラキラ可愛くコーティングしてそれっぽく見せたらもうそれでやってる感抱いちゃって本気で現実の子どもたち・女の子たちの抱えてる困難なんて勉強してないんじゃないのか。

女の子のため」っていうのコンセプトに掲げるなら本気出してやれよ。

プリキュアに限った話じゃないけど、少し前のプリキュア制作の裏側みたいな番組で「自分のためのメイク」みたいなの言ってて見られる性としてこれまでたくさんの女性表現ルッキズムやらが問題になってきたことを勉強してきたのか?とむしろ不安を抱いたよ。

これまでも適当多様性やってる感だけ出してる表現しか出来ないプリキュアが、今度も同じようなこと繰り返すんだな、と。

現実にどういう子どもたちがいるか考えろよ。

うちの娘をのけものにすんなよ。

できないんだったら「女の子」を軽々しく作品ターゲットやコンセプトに利用すんな。

おい、アイカツお前もだぞ。

16歳から駄目だった

5歳から27歳までの自分人生を書き出してみた。

親や周囲の大人たちがどれほど冷たかたか、それがいかにして私を駄目人間に仕立て上げたかを書いているつもりだった。

でも自分がこの年齢になると、親や担任が何を考えて発言していたのか分かっちゃうんだよね。

子供の頃はひどい・冷たいと感じたけど、今考えると一般的意見だったんだよな。

そして、自分を駄目人間へと導いたのは間違いなく自分自身だということが明らかになってしまった。

なぜこの進路を選んだのか…親に言われたから。なぜ勉強をしなかったのか…欲を満たす事ばかり考えていたから。なぜ自分から逃げたのか…実力に伴わないプライドがそうさせた。なぜ時間が沢山あった大学時代に何もしなかったのか…ただただ怠惰で無計画だった。なぜ未だに親のいいなりになっているのか…これが一番楽だと分かっているから。

これまでの自分の愚かさは理解できても、これから先を愚かさゼロで生きていくほどの知性や理性は無いと、それも分かってしまっている。

私の人生、16歳でコケて、そっから10年立ち上がることも成長することもできずに来てしまった。

これからどう生きよう。

何が正解なんだろう。

anond:20210517181211

自分自分自身の科学リテラシーを正確に見積もっており、ブクマカ連中より騙されにくいという判断

anond:20210516225443

科学リテラシーというのは科学情報に対する柔軟性

その情報を盲信せずにニュートラルに構えられるかどうか

現時点では確からしいと思えるだけの信頼性をくれるのが、実際の証拠である権威者であるかはどちらでも良い

科学的な権威者権威者たらしめるのは、その権威者の業績なんだから一応の信頼性担保されている

絶対的証拠が目の前にあるように見えても、あとで間違いだったということだってある

からしさが低下したとき情報更新できるかどうかがリテラシー

リテラシーのない人は妄執を続ける

まあ信じた自分馬鹿だったとは思いたくないんだろう

現在情報更新するためのツールが多いから助かるよね

権威者が信頼できるかどうかを調べるのも20年前に比べれば随分と楽になってる

当然、新しい情報のほうが以前の情報よりも確からしさを低下させるものなのにも関わらず

間違って更新してしまうこともたくさん出てくるのが今の世の中

今、自分自身が確からしいと思っていることもどれだけ本当に確からしいのか

コロナはそういうことを思い知らせてくれたよね

しかし、そもそもリテラシーの高い人は苦なく次の情報更新ができるのだから問題ないでしょう

中途半端自分には柔軟性があると思いこんで、デマに引っかかってそれに執着してしまう人はもともと情報の扱いに向いていない

一貫性がないと人を叩く人ほど危険かもね

科学リテラシーという点からすると一貫性がないことよりも、どうして前言を翻したのかが重要なんだから

新聞テレビが間違った科学情報を垂れ流しても訂正できないのはメンツとか自己保身とか

あとは最初からデマとわかっていて流しているとか

マスコミ官僚的なシステムになっているということでしょ

共産党自民党と変わらないぐらい非科学的なことに執着するのは、何千年も人類が繰り返しつづけている政治勢力の争いあるあるみたいなものでしょ

一般人科学リテラシー問題とは別物で宗教戦争と同じ

科学とは関係のない足の引っ張り合いやメンツ問題

一般人としては自力である程度は情報更新をできるようになったことが大きい

anond:20210515214717

どうなるんだろうね

わかんないけど

でもさ 過去自分肯定しすぎじゃない?

現在自分肯定しすぎっていうか 自分自身を自分肯定しすぎじゃない?

知ってる範囲だけで全部を肯定してるっていうか知らない事からは目を背けて知っててわかることだけ自分のために良いところどりしてるみたいな

その何分の一かだけでも 他の事とか他人の事とかを気に掛けたり期待したり頼ったりしてもいいんじゃない

見た目が若く見られることはメリットばかりではない

一般実年齢より若く見られることは喜ばしいことである認識されているのかな。

自分自身も若く見られることがあり、それはひとえに日頃のトレーニングの成果である認識しているので、日頃の「努力のもの」が褒められたと思えば喜ばしいことである

しかし考えようによっては「年相応の経験や貫禄がない、未熟である」と貶められているともいえる。

事実若く見られがちな私は、年代の近しい層からは前述の通り未熟と判断されて敬遠され、かといって実際に年代が下の層から普通に敬遠される

まりどの層から敬遠される。

年齢だけの問題じゃないだろうといった類の話はここでは受け付けない。

いずれにしても若く見られることはメリットばかりではないのだ。

安易に「若く見えますね」なんて褒め言葉のように言わないでほしい。

anond:20210517141019

だよね

政治家公務員医師会大学生も、リア充は誰一人自粛なんてしてない

誰かが何か言ったから、だから行動を制約される理由にはならない

自分の行動を縛っているのは自分自身

2021-05-16

河野太郎氏「いか若い人の妊娠率を下げるか」 日本復帰に関するインタビュー沖縄社会巡り発言 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.okinawatimes.co.jp/articles/-/753959

普段河野太郎を持ち上げてる人達までもがこの発言を叩いていてびっくり

私は全く逆の印象なんだけどね?!

河野太郎は嫌いだけど、この件に限ってはまともな発言だとしか思えない。

十代での妊娠出産なんて、表面的には本人の意思に見えたとしたって実際の所騙されてるだけでしょ。

途上国児童婚と同じじゃん、まともな人権意識があったら否定されるべきものに決まっている。

大学全入時代現代社会で、十代で子供を産む事が幸福な訳がない。

自分自身もまだ未成年の子供で、最低限の常識を学んでいる最中人間本来子育てどころじゃないでしょ。

そりゃあごくごく希に上手くいく人もいるかもしれないけれど、全体の数としては減らすに越した事はないじゃん

この発言を叩いている奴等、十代のシングルマザーでも子供を育てやすく~とか、実際にその立場になった訳でもないのに気軽に言うなよと。

効率的に動こう、行動にはきちんとした根拠目的を持とうということを、自分自身に対して真面目にやってるだけでも

からは打算的に見られてたりして微妙な気分になる。

何も考えず思いつきと情動で動いてる人間にとっては打算的に見えるのかもしれないけど、それは違うだろって思う。

2021-05-15

プリキュアやばい話2

トロピカルージュ!プリキュアやばい

https://anond.hatelabo.jp/20210513214243

ただのぼやきのつもりがペロって書いたのがなんか色々言われててびっくりしちゃった。

いい年してプリキュア見とんなよってお前らも見てるんじゃん!よ!仲間~!

ついでだから思ってたこと書いてこ。

かわいい」っていうのをプリキュアが見た目だけのことを言いたいんじゃないんだろうけどそれを人生経験片手程度の子どもたちに伝わるようにつくっているか?とか、「子どもたち(女の子たち)のために」っていうスタンスをどのくらい本気でやってるんだろうってのはちょっとから思ってはいた。

かわいい」がすべてではないことを大人は知っているけど子どもたちはこれからそれを学んでいく過渡期にいるので、メインターゲットをその年齢に据えてる時点でプリキュア制作側は伝えるメッセージやその伝え方に慎重にならないとって思っている。

プリキュアやその仲間が「かわいくないかプリキュアになれない」と発言しても大人は「今のプリキュアそんなこと言うんかい」で済ませることができるけど

知識人生経験の少ない子どもたちにはその言葉もっと大きなインパクトをもって伝わる可能性ってのを考えなきゃいけない。

フィクション現実は地続きにあるし、子どもたちにとってはよりその垣根は低い。

あとトロピカルージュ!プリキュアの続きを見たけど他人キュートさがないとか見た目で判断してるローラみのりん先輩に「決めつけんな」とか言っててお前がそれを言うのかって思っちゃったわ。

自分ツイッターフォロワープリキュアオタクが何人かいファンの間で話題になってることはだいたいRTでまわってくるんだけどこれもちょろっと人を見た目で決め付けておいて説得力ないぞ笑!みたいなのはたからこの辺はファンの間でも言われてるのかな。自分普段からプリキュアガチ勢ではないので(見たり見なかったり)詳しくないところも多い。

ルッキズムに限ったことじゃないんだけどメインターゲット女児先輩は気にしないからあれこれ言うな!そんなもん扱わなくていいんだ!って問題ないじゃないんだよね。

そこをメインターゲットに据えた時点で責任持って作品つくらなきゃいけないんだよって話で。

大人と違って判断できる知識経験が少ないので良いことも悪いこともそのまま吸収してしまう危うさがあって、大人が鬼滅を面白いと思いつつ子どもにはあまり見せたくない(暴力的だったりちょっとグロかったりするから)って親もいるでしょう。クレヨンしんちゃんとか芸人発言バラエティ演出もそうだけど。テレビでやってるから悪いことじゃない、みたいな感じで面白がって人のこと嘲笑したり暴力ふるってしまったり。それを矯正するのも親の義務っていうけど、1回テレビやなんかで見て覚えたものをなぜ良くないのかわかるように言い聞かせて矯正するってすげえ大変でしょ。親の立場からしたらいい加減にしてくれって話よ。何度教育したってテレビで人の尊厳踏みにじって笑い取るようなことやられまくってたら親の教育いたちごっこ連続だし、ちゃんとしつけする親ばっかでもないし。大人立場で見てても楽しくないしね暴力とか嘲笑とか。



それからインターゲットが保育園小学生くらいの女児、だとしたらその中にはシスジェンダーでもヘテロセクシャルでもない女児障害をもった女児も当然含まれるんだよ。

過去作品だけどHUGっとプリキュアでは男の子プリキュアになれるとか、アンリと正っていう友情なのかBLなのかみたいな感じで男性二人の関係を出しつつ最終話で生々しい出産描写もやるの先進的とか言われてたけどまったくそんなことはないと思っていて、

しろ女性への出生賛美をうたってほまれヘテロセクシャル要素をゴリゴリに出しておいて性的マイノリティーについてはほのめかすだけにするっていうのはおためごかしなんだよね。

都合良く使える部分だけいただいて、まぁ、さわりだけやっておけば先進的と思ってもらえるラッキーみたいな。

あ~男の子プリキュアになれる、お姫様になれるってとこまではできたのに、残念だなぁ、扱うなら正面切ってやれば評価されるのに…って感じだった。

異性愛者っぽい描写出産シーンも生々しくないけど同性愛っぽい描写は生々しいんですか?セクシャリティに対して一体どういう考えで作品をつくっているの?って思うよ。

ターゲットとしている層にもマイノリティに該当する子は含まれているのに。

スタートインクプリキュアは肌の色が違うことで受け入れてもらえなかった過去のあるキャラクターのことを扱ってた話があってそれは良かったなって思う。(スタプリは全部をきちんと見てないので全体としてどうかはわかんないんだけど)

わざわざ同性愛者だ障害者だ外国籍だってマイノリティを出すならそうだとはっきり分かる描写を出す必要があるのか、と言われたら出さないことで存在しないことにしている。のけものにしているってことなので、その年令の女の子たち(子どもたち)のことを考えて作品作りしているというスタンスを出すなら見て見ぬ振りやおためごかしはもうやめろって思う。

そんな表現大人自己満足だっていうけど、むしろマイノリティ無視する作品って子どもに一体何のメリットがあるのか…?

自分マイノリティについて気にしなくて済むカテゴリーだ、マジョリティである強者だって指摘されるようで居心地悪いだけなんじゃないんですか?

女性仮面ライダーいたんだし男の子プリキュアレギュラーメンバーで出せば良いし、仮面ライダー赤ちゃん育てたらいいんじゃないの(仮面ライダー全部見てないからもう子育て要素とか取り組んでたらごめん)

売れないとか商業的に…っていうけどそれならもう「子どもたち(女の子たち)のために」つくっているっていうスタンス見直したほうが良いんじゃないかな。


玩具購入資金源の親がそんなもん喜ばないだろ!っていう意見出そうだけどそれもおかしな話で、

それはつまり親が自分の子どもはマイノリティであるはずがないしそんなもの目にもいれさせたくもないし

目に入れさせてマイノリティに目覚めさせたくない、そんなやつらのことは理解させる気もない、ということにもなるんじゃないの。(あえてちょっと強いことばにしてしまったけど)

親としては子どもマイノリティである可能性を思えば(誰しもがその可能性がある)ロールモデルにできる存在勇気をもらえる存在(それこそエンパワメントされるような)を小さい頃から見せてあげて「大丈夫だよ」と伝えてあげたいし、

本人がマイノリティでなくても身近にそういうお友達がいる可能性もあるから寄り添える人になってほしいと思う。

もし身近にマイノリティなんていねえよって思う人は、あなたの態度や発言を見聞きしてマイノリティ当事者あなたカミングアウト相談もしたくないと思ってる、だから周りにマイノリティがいない、と考えたほうが良いかもしれないですね。

いわゆるLGBTQに該当する人が血液型AB型左利きと同じくらい、だいたいクラスに一人くらいの割合でいるそうなので。

まり、そのくらいいるとなると総勢50人を超えてきたプリキュアにもいてもおかしくないって話にもなるわけで。

アニメとはちょっと違うけどセサミストリートだと障害のある子や同性愛者のキャラクターがいるし、ディズニーでも扱ってたよね。


なんかまたごちゃごちゃ言われるだろうけど思ってたことだいたい言った気がするからあとは知~らない!

でも自分自身も常に勉強しながら自分の考えと作品の両方に批評の目を持っていないといけないな~って思う。

2021-05-14

一人だけ格が違うトッププロが衰えていくのが好きだ

anond:20210513152256

圧倒的な強さを誇っていた超人が、全盛期を過ぎて勝てなくなってきてもなお競技に打ち込み続ける姿が好きだ。

世の中には、強者がその実力に翳りが見えてきた段階でいち早く引退することを美徳と捉える風潮もあるが、私はむしろ完全に勝てなくなるまで戦い続けるかつての超人にこそ美学を感じる。

「引き際」とか「有終の美」とかい言葉ひとつ価値観だとは思うが、それが美しいのはあくまレベル80~100の並のプロの話であって、レベル150の超人にはあまり似つかわしくないと思う。

その世界を完全に制覇した超人たちにとって、勝てなくなった自分の姿を晒し続けるメリット本来多くはない。

かつての栄光を思えば屈辱は多く、ファン失望させるのではないかという恐怖も大きなものだろう。

それでも超人競技を続けるのは、おそらくひとつ時代を作ってしまった超人なりの責任の取り方なのではないだろうか。

敗北し泥にまみれながらも、次の世代へと時代が移り変わりつつあることを自分自身と世の中に対して納得させていく儀式

あえて超人がその儀式を行ってくれるからこそ、次代の選手たちは「超人がいない時代からトップになれた」という中傷から開放され「超人を正面から打ち倒した新星」の称号正式に手にすることができるのだ。

ハミルトン引導を渡されるまで戦い続けたミハエル・シューマッハ

レギュラーから外れてもなおギリギリまで現役であり続けたイチロー

藤井聡太という新たな超人の登場によって世の中に世代交代を期待する逆風が吹き荒れ、かつて総ナメにしたタイトルを次々と失いつつも今なお戦い続ける羽生善治

彼らが全盛期を過ぎてもなお全力で挑戦を続けるのは、心からその競技を愛していることの証拠であり、また次代の競技者に対するせめてものなのだと思う。

そんな「負けるまで戦い続ける」という苦行から逃げない超人の姿に、私は美しさを感じてやまないのだ。

追記

記憶違いがあったようなので修正しました

2021-05-12

ダイマ募集かい風習

ほらシンデレラガールズってあんじゃん、そうそアイマス

毎年毎年無駄にギスギしまくる総選挙とボイスオーデの時期が今なんだよ。

そしてここ数年ダイマ募集という意味の分からない風習がついた。

いや最初からあったかもしれない、最初からこのゲームやってねーし。

これマジでクソだろ、リプライクソほど貰って承認欲求満たしたいだけか?

いや、そもそも検索したら?お前が今ツイート投稿している端末はなんだ?ただの高級文鎮か?

大体気になったアイドル名で検索すりゃニコニコpixivアニオタどれか三つは出てくる

そして一部は有志がまとめたwikiだってある、そこらへん見たら大まかなキャラ像くらいわかるんだよ。

誰に投票したらいいかわかんない?俺だって知らねえよ。

正解なんてあるわけねーだろ、投票して圏外だったらどうしようとか思ってんのか

どうせ総選挙アイドル140人は圏外、ボイスオーデは約90人は圏外。

投票した奴らのうち何割かはドブに券と金を捨ててるようなもんなんだよ、これが現実

そもそもお前が誰に投票たかなんて興味ないから、覚えとけ。

お前の直感信じろ自分自身を信じないでどうすんだ?

目をつぶってタップした先に投票した方がよっぽどエライ運命を感じろ。

すまねえ、話が逸れた

ダイマ募集で一番ムカつくのがこういうのなんだよ

ダイマして頂いたアイドルを集計し割合を出し、その割合投票します!」

「リプにてダイマを一番多くいただいたアイドルに、期間中入手したVAの票を全部投票します。」

「頂いたダイマの数で配分を決めます

なにこれ?お前全然興味ねえだろ、ただクソほどリプ貰ってチヤホヤされたい気分になってんだろ?

お前何様なんだ?クソみたいに大量に票持ってるだけで偉くなった気にでもなってんのかよ。

こんなの金配りしてるどっかの元社長とか詐欺アカウントと一緒だ、クソッタレクソッタレ

こういう奴らには敬意がない、お前は教えを乞おうとしているのにどうしてそこまで上から目線になれるんだ、クソオブクソ。

来年ダイマ募集ってツイートした瞬間に問答無用で凍結されればいいのにな!無理か!クソだな!

そもそもこんなイカレクソ投票無くなっちまえ!じゃあな!

偉そうなこといってるくせに、自分自身は目がだだ滑るのようなことしか書けてないの、まじで嗤うわ。

偉そうなこというまえにまず、自分の書くもの見直した方がいいんじゃないですか?

anond:20210512025613

考えるべきは「脅し」という行為の難しさなのだろう

社会運動目的他人意見、とくに日和見から無関心層の意見を変更することにある

その手段として脅しがあるが

典型的無差別暴力扇動はむしろそういった層の反発を買いやすいか

代わりに自分自身対象とするハンスト自殺は有力な手段に見えるわけだ

しかしこれ実際には非常に駆け引きが難しい

本当に致命的な結果になるかもしれないという状況を作り出しつつ、しか暴力使用自体は最小限にして、もっと広がるかもしれないという危機感を煽るため

強力な物語を作ってそれを宣伝し続けなければならない

しかも長引けば長引くほど茶番性が増すため、脅しか時間を開けずにすぐ具体的な交渉に移るための裁量権政治力も予め持ってないといけない

まあもちろん飯に困ってないキレイな服着た若者ハンストだかダイエットだか区別がつかないことやってハフポスがフワッと目標しかない作文書くみたいなのはかにレベル低すぎるけど

ハンスト最初期の使い手のガンジーはやはり天才であって、常人が真似したところでそうそうできるものではないのだ

anond:20210511232230

オリンピック中止に血道をあげてる人達自分自身呪いをかけてるよね。

五輪が終わった後、1年後10年後30年後に振り替える機会があるたびに「そういやあいつら中止しろって騒いでたよなー」と、いつまでも記憶される未来全然見えてない。

五輪きっかけで未曾有の大惨事が起きない限り「せっかくのイベントに水を差そうとしていた迷惑な人たち」と記憶されるのが確定してる。

2021-05-11

anond:20210510005454

元増田です。

想像以上に多くの人に読んでもらえたみたいで、驚いています

お祝いのメッセージを下さった方々、ありがとうございます

これまでの人生でこんなに多くの方から祝福の言葉を投げかけられたことがなかったので、嬉しいです。

 

婚活サービスについてレビューしたつもりが、意外と俺の努力だとか、婚活にかかった費用だとかに言及しているブコメトラバが目立ったので、少しだけ回答します。

 

費用について

前提条件として、婚活サービスを使っていたのは十数年だが、間断なく使い続けていたわけではなくて、もちろん交際相手が居た期間は一切使用していないし、趣味に没頭していた期間も使用頻度は高くなかった。

 

まず最も費用のかかったサービスはもちろん結婚相談所で、これは入会から退会までで50万円くらいかかったかな。

在籍期間は7,8ヵ月くらいだったと思う。

 

他のサービス相場

合コン型のお見合いパーティー:7,000~8,000円(会場によってまちまち)

イベント型:5,000~7,000円(内容によってまちまち)

回転寿司:5,000円前後

マッチングアプリ:月3,000円くらい

街コンと相席居酒屋記憶曖昧なので、覚えてない。たぶん7,000~8,000円くらいじゃないかな。

俺は複数サービスを併用して使うことはあまりしていなくて、相談所に入っているとき相談所の活動だけだったし、お見合いパーティーに行く時は集中して何度か行くっていうタイプだったから、婚活しすぎてお金に困るってほどのことはなかった。

相談所は別にして考えると、普通に付き合っている交際相手外食したり、郊外観光地に日帰り旅行するときと同じくらいの金銭負担だったので、そこまで婚活お金かけてたっていう自覚は無かったな。

トータルで見ると多分100万円は超える金額を費やしてるけど、婚活サービスを使っていた十数年で考えると年間10万円程度だし、相談所を抜きに考えれば年間数万円程度で収まってると思う。

マッチングアプリ連続で使っていた期間は長くても半年くらいで、トータルの課金期間を合計しても、1年くらいで収まってると思う。

 

マッチングアプリを始めたばかりの頃は良いレストランに連れて行かないといけないっていう強迫観念みたいなものがあって、初回から神楽坂レストランに連れて行ってたりしたので、そっちの方が金銭的にはきつかった。ただこれは実生活出会った相手でも同じようなデートするだろうから婚活サービス金額とは関係ないし、割愛する。おかげで神楽坂デートに使える店は詳しくなったが、コロナで行けないから使い道なくて残念。コロナ明けに妻と神楽坂デートが夢。

それから、色々経験して分かったけど、マッチングアプリ初回のデートランチお茶で十分。もし張り切って良い店予約しようとしてる婚活男子が居たら、そこまで張り切らなくて良いよと伝えたい。

 

トータルでは決して安くない金額をつぎ込んでるけど、色んな女性出会い続けることで間違いなく自分自身成長できたと思うので、後悔は一切してないよ。

20代の頃の俺の外見や精神年齢では、妻とは間違いなく出会えてなかったはずだから、タダみたいなもんよ。  

 

これ書いてて思い出したけど、IBJお見合いパーティーって、IBJ側の都合で中止になった時も返金してくれないのな。

一応次回パーティーの利用代金から割り引きます。っていうことになってたんだけど、まだ使い切らずに残債が幾らか残ってるはず。あれ返してくれよー。そういうとこセコイIBJ

 

努力とか、結婚に対するモチベーションとか

こういうこと言うと本気で頑張ってる人に怒られるかもしれないけど、俺はあんまり努力したとは思ってないんだよな。正直結婚に対するモチベーションもそんなに高くなかったと思う。

20代前半から婚活サービス使い始めて意識高いっていうようなブコメもあったけど、それは俺が地方出身東京に知り合いが少なかったか出会いの場として使わざるを得なかっただけで、決して最初から結婚に対する意識が高いわけじゃなかったんだよ。もちろんいつかは結婚したいと思ってはいたけど、数年お付き合いしてからでいいかー。っていうレベル

 

本腰入れて「婚活」を始めたのは30代中盤から

このころは毎週末お見合いパーティーに参加したりもしてたけど、せいぜい数ヵ月続けばいい方で、ずっと「婚活婚活!」言ってたわけじゃない。

結婚相談所に入っていたころはさすがに本気で取り組んでたけど、相談所に入ってお見合いしてたのも最初の2ヵ月くらいで、あとの約半年は仮交際相手真剣交際相手デートするくらいだから、見ず知らずの人と真剣勝負するお見合い程の精神的な負担はなかった。

 

最後に始めたマッチングアプリ相談所で失敗した後だったから、正直なところ結婚に対する意欲は低くなってて、とりあえずお付き合いできる人が欲しいなーって思ってる程度だった。

しかしまぁ、人生って自分の思い通りに行くことなんて一個もなくて、妻に出会った瞬間から「この人と結婚したい!」っていうスイッチが入っちゃって、出会って2ヵ月後には結婚の話をしてたか不思議なもんだ。

妻の方も最初結婚なんてしなくても良いって考えてたみたいで、俺が頭を下げ倒してなんとか結婚してもらったっていう流れ。本気で頑張ったのはこの時くらいかもしれない。

結局出会ってから半年入籍してるんだから、ほんと不思議だわ。相談所に入ってた期間より短い。

 

 

あと、ブコメ婚活サービス競争力のない人に競争させる構造って書いてた人が居たけど、競争と思うから勝ち負けが出るんであって、苦しくなるんだと思う。

誰かを出し抜いたところで相手から好意を寄せられるかは別の問題だし、俺みたいに結婚あきらめたのにいつの間にか結婚してる人間いるから、そんなしゃかりき頑張らなくていいと思うよ。

お察しの通り俺は確率論者なので、少しでも結婚とか、交際かに興味のある人は婚活市場に飛び込んでみて欲しいと思って書いた。

母数が増えれば、どんな低い確率でも、その人にとって素敵な人と出会えるチャンスは、間違いなく増えるはずだから

2021-05-10

殴られ屋ケンジさんというYouTuber

売れにくい人、殴られ屋

この方、数年前から路上で「数分間のうち顔面殴り放題」という看板を掲げてやってる方です。

来歴は元いじめられっ子の元キックボクシング選手で、タイトルマッチまで上ったという経験を持つ実力派です。

動画では名選手たちを前にくるくるパンチをかわしてみせ、ほとんどクリーンヒットなしでくぐり抜けている。

で、この方の数字の乱高下が激しい。

有名格闘家YouTuber朝倉未来朝倉海とやった際は万超えし、他の著名な格闘家コラボしたときも万超え。しか自分けが出演しているときは200回再生も回らない事が普通、という完全に伸び悩んでるひとです。こうした経緯から有名YouTuberと絡む事自体コンスタント成功しているものの、自分自身コンテンツにした場合一切注目されていないという事実がはっきりと浮かび上がってくる。

ケンジさん自身もかなりきついと思います

いじめられっ子と言っても人懐っこい、笑顔が爽やかな人で、嫌われるような印象はまるでない。

番組自体も他の格闘家YouTubeのように格闘シーンがメインなので、特にコンテンツがまずいというふうでもない。

で、5chとかを見てみると、かわすだけの技術なら誰でも出来る、などと叩かれている。

これはもうマニア意見なのでYouTuber一般で考えると全然参考にならない。

何故なら朝倉未来女性ファンまで獲得して登録者数を伸ばしているから。

売れてる人、売れない人

もちろんケンジさんの動画には問題がある。

上記朝倉未来動画などはスタッフがにぎやかで、彼らのやり取りを見ているだけでも視聴者の中にキャラクター形成されて行き、そのファミリー構成をみているだけでも楽しめてしまう、と言う構造を持っている。

これは朝倉ファミリーだけでなく格闘海外YouTuberにも共通する点。コラボ仲間が常連のおなじみで多彩だったりする点も同じ。

ケンジさんはこの点圧倒的にスタッフがおらず、一名入れたスタッフキャラ立ちが薄い普通の人。

なのでドッキリなんてやる隙間もないし、企画も立てにくい。

しかスタッフ編集はべつにおかしくはないし、コラボ相手も本人もまともだ。

ケンジさんが売れない決定的要因は見つからない。

腰骨の不調

これがかなり悪いらしい。自分の指摘を得てケンジさんの動画を見た人は、こんな過去映像だけで人が集まるか、と思うに違いない。実際最近地方巡業中の映像しか流されていない。これは本来ケンジさんの動画のやり方ではない。こうしたケンジさんの動画クオリティ劣化には理由がある。

腰骨の急激な悪化だ。整体動画が流されたが、その動画以来痛いともいわずコラボを続け、ついには動画が上がらなくなってしまった。彼はやがて渡米して堀口恭司で有名なATTの方々ともコラボする予定だったらしいので、その準備かも知れない。

何れにせよ、ケンジさんの延々と続く再生回数の低迷はみていて気の毒になる。

コンテンツは悪くない。少々スタッフストーリーを作りにくい印象だが、当人キャラも明るい。

なぜこんなに売れないのか、とおもう次第。

君たちは凄い。尊敬すら覚える

匿名で何かを書くとだいたい煽られる

自分自身では普通の事を書いたはずなのに予想外の方向からバカにされる

会話したいのにできない

ただ悲しくて涙目になって逃げる

勝てない

人を口撃するように育ってきてなかった俺にはどうしようもない

どうやったらそこまで他人否定できるのかわからない

どうやったら上手く煽れるんだろう

半年ROMってろって言葉があるけど、半年誰かの煽りを学ぶべきなのだろうか

とりあえず、人を傷つけても自分が傷つかない程に強くなりたい

眠れない夜と、ダムタイプ「S/N」について

深夜に殴り書いた言葉を公開させてください。

--------

私は夢見る、私の性別がなくなることを。

女友達手作り料理を持ち寄って会った。母親に男かと揶揄されるたび居た堪れない気持ちになる、と話したらいつのまにか女性の生きづらさの話になって、社会で圧迫される自分自身のことについて話してた。

絵の中で無性別になれるようになったこと、裸を描けるようになったこと。それは昨年唐突に訪れた解放で、ふりでない、本当の意味での理解が訪れた瞬間だった。昔から友達に突然カミングアウトされたり、周りにいろんなセクシュアリティの人が増えて、そこに対して何も思わなかったけど、一方で私はどう考えてもシスヘテロで、ただ家族強制する性の価値観あんまり理解できなかった。

--

女の子らしさはガサツで割と男性的とされる趣味の多い私にはハードルの高い問題で、170cm近い体躯王子役を押し付けられまくった経験からLGBTなの?」「腐女子なの?」と言われることも多々あり、それが耐え難き苦痛に感じる私自身も嫌だった。

普通であることに安心する家族普通であることに怯えるわたし曖昧言葉には常に適度な距離感必要で、冷静さを欠いた議論には意味がない。そういう話をするたび、周りの“いい人”たちはみんな私のことを考えすぎだと言った。そんなに思い悩むから生きづらいのだと。

思考をやめる気はさらさらないが、一方で年々神経を蝕まれつつあるのも事実だった。精神科にかかったことはないし、これからもお世話になるつもりはないが、胃痛で薬を飲むという意味がわかるようになってしまった。自傷的に何度か手を出した煙草のせいだが、倦怠感で身体が動かなくなったりもした。腹痛で意識を失いかけた。神経症で人は死ぬんだと思った。

--

「S/N」を見たのは好きな人の影響だが、どうしてあの人を好きになったのかを思い出した。どうして彼じゃなきゃだめだったのかを。酷い時も、辛い時も沢山あったし、客観的に考えればこうした方がいい、とかもいっぱいある。ただ、それが重要なわけではなくて。愛の器官が母親の甘い束縛と重め(笑)の虐めで壊れて、他人から暴力罵詈雑言を崇拝の一形態だと感じるようになってしまったんだと思ってた。精神的に魘されないと安心できないのかと。でも違う。

--

わたしはきっと、何者にもなりたくなかったんだと思う。透明になりたいし、全てになりたい。もう殴られたくないよと強く願ったら17歳になる頃には殴られなくなったけど、真綿で締め付けられるような虚無が残ったからいつも首に縄をつけてぎりぎりで生きてる。側からはそう見えないはずだけど。好きなトラックメイカー音楽よりもいつか結婚した時の愛する人の方が大事だよ、と言っていて、すごく驚いた。私はずっと、天啓のような何かを信じることでしか、辛い過去を受け入れられずにいたから。いまもそうだし、そうでないといけないと思うの。

--

本当にばかばかしくて、ちょっと幼い話だけど。わたしは、好きな人わたしの目をじっと見て、「眼鏡でもかわいいよ」と言ってくれたその一言で22年近くの呪いが解けた人間である。でも、親の呪いがこんなに深くわたしの中にあるって知らなかった。

小さい頃から蝶よ花よと育てたられた私だけど、母は写真を撮るたびに眼鏡を外させた。かわいくないから外しなさい、と言った言葉はいつの間にか習慣になって、眼鏡さえ外せば最強なのだという行きすぎた自尊心すら生んだ。実際に眼鏡の有無で同一人物だと気付かれないことがあったのも遠因だろう。わたし眼鏡諸悪の根源にすることで耐えていた。

--

恋愛にもそんなに恵まれず、高校で軽い虐めに遭った際「わたしかわいいからでしょう?」と母の言葉確認をとったら、途端にキョトンとした顔をされ、その時から全てがわからなくなった。ルッキズムの最下層に突き落とされたような気分だった。

当時の私は髪のとかし方も知らず、見えている世界レイヤーが少なすぎたので、たしかに見目麗しくはなかったと思う。でも好きなバンドインストアイベントで憧れていたギタリストに前の女の子と明らかに異なる冷たい目を向けられたこととか、そういう体験が、私の不安を加速させた。何をやっても痩せなかったし、服屋の服は全部小さすぎて似合わなかった。最悪だった。

大学生になって古着にハマって、ようやくアメリカサイズの服を着ることでサイズ問題解決したけど、やはり可愛いという言葉が怖かった。私から一番遠いところにある気がした。

--

好きな人言葉は頭の先から足元まで響くような衝撃で、衒いのないトーンは私を惑わせた。本当に、本当に、誰に言われても嘘だろうと、嫌悪感しか抱かなかったその恐怖が、ようやく解放されたような気がしたのだ。それ以降は人の褒め言葉を、きちんと信じられるようになった。

まあ今もコンタクトはたまにしてるけど、選択肢眼鏡を含められるようになったのは、あの時好きな人が認めてくれたからだった。それだけで意味がある。私は体質的に目が乾きがちで、眼鏡ですら頭痛眩暈がすることがある。健康被害よりも強迫的なコンタクト依存から解放されたのは、本当に嬉しかった。

--

「S/N」を見た時に自覚した。わたしは他の人では満たされない渇きを、好きな人ならわかってもらえる気がしたのだと思う。ジェンダーの話はわたしも後追いだし、LGBT当事者でもなくて、フェミニズムに明るいわけでもない。どちらかと言うと旧体制的で、内心少し男根主義に傾いてるけど、でも、多様性を締め付けられる社会が本当に息苦しかった。私が可愛いものを好きなのはかなり異常者で、可愛くないことは罪だって、ずっと見えない誰かの声が聞こえて死にたかった。でもそれを人は幼いという。若気の至りだと。本当にそうだろうか?

好きな人に会う前から男性に恋をしても、きっと眺めるのが好きなだけだった。男性男性性は愛おしくはあるが恐怖で、私は母の教育方針もあって、結構性をタブー視してた。ちょっとフィクトセクシュアルの気もあるせいか虚構を覗き見ることだけが唯一許されてる気がして、それ以外は全部怖かった。そこがギリギリライン

--

それでもようやく付き合ってもいいかなという人に告白されて、焦りであっさり色んなことを済ませてしまったわけだけど、思ったより呆気なくて、何も感じなくて、その行為はいつの間にか虚無感に満ちた義務になった。心がない行動は演技で、いつも断れない自分も嫌だった。でも私というキャラクターが彼を承認した以上、そのキャラクターには責任を持たなければならない。告白承認する、他人人生を背負うとはそういうことだと思った。

そこには頭では納得していたけれど、ある時期から本当に、他人身体に触れられること、好意を抱かれることに恐怖を抱くようになった。何度か背筋が凍るほど嫌な思いをしたせいもあるだろう。私を世の中に貸し出すのが無理になって、人が信じられなかった。そしてどこかで、プツンと糸が切れた。

--

好きな人もその一人といえばそうだし、それは最悪の搾取の仕方ではあったけれど、あれよあれよと巻き込まれプライベート時間は、たぶん優しさであったように思う。私は余りにも臆病で、そして彼の傷は大きすぎたから、私たちは付き合うという選択を保留することにしたけれど、彼は私に好意を伝えてくれたし、たくさん泣いていた。

なんかもう、それだけでよかった。

セックス搾取じゃなくて優しさで、きっとお互いを信じ合うことで、小さな希望で、だから好きになってくれる人たちに怯えるのは私が間違ってるって思う。でも怖かった。

--

好きな人は、私が今まで誰にも話さずに来た、心の穴を知っていた。きっと直感的に。運命いたことを言うとキザだから言わないけど、彼は他の誰にもない魔法で、私を狂わせるけど、よく考えたらそれが無ければ痛くて痛くて生きてられなかったかもしれないし、また勉強が好きになれたからとか、恋心で作品が作れるからとかそんな現金理由よりも、なによりも私が感じていた性の不安とか、かわいいに怯える切実な揺らぎとか、そういう感情無理解でいなかったから。普通に属してるひとたちは…家族も含めて、気づいてなかったのだろう。私が泣くたびに宥められて惨めになる。好きな人だって適当な時あるけど、もしかしたら私のその不安を、あなたならわかってくれるんじゃないかと。

そういう、希望だったんだ。

--

私の部屋はいま彼がくれたお洋服とか、お揃いのものとか、ドローイング、筆跡で満ちている。ちょっとファナティックだと自分でも思う。

でもこれしかなかった。彼になりたかったというよりか、嘘でもいいから愛されてみたくて、その嘘を嘘で終わらせるのが本当に耐えられなくて、本人の知らないところでそれを実現させるために、彼を統合失調的に創造しようとしたのだ。なぜか告白されたり、結局関係性がよくわからなくなったりして、側からみればきっと軽い地獄なんだろうけど。毎日家でも学校でも暴力を振るわれたり表現手段を持たなかった頃よりは、全然幸福だよ。

わたしあなたが好き。

それそのものが救済なんだ。

私はセックスのない世界に行きたかった。それが思い出せたことだけでも、(私が生まれる前に作られた)この作品はとても、とても深い爪痕を私の身体に残したと思う。

弱者男性差別」なんて主張するな

そもそも反差別なんてのは、労働力ダンピングのためにあるわけじゃん。

もちろんリベラルその他反差別を掲げる人間にとって目指すもの別にあるだろうけど、今「反差別」が絶対正義みたいなツラして居座っているのは、それが資本主義にとって都合がいいから。

男性としての特権やその他もろもろの特権をとっぱらって、労働力を安く買い叩く。

フルメタルジャケットよろしく人種差別は許さん。黒豚ユダ豚、イタ豚をおれは、俺は見下さん。すべて平等価値がない!」と、人間を安く買い叩くためのお題目として「反差別」は重宝されてきた。

反差別が必ずしも間違っているわけではないが、本来こんなものは数ある正義ひとつしかない。

これを「まあ、そういう考え方もあるよね」みたいな相対化もされず、絶対正義みたいな扱い方をされている現状は本当に異常。

そして、弱者男性

お前らが弱者として扱われるのは、今まで与えられてきたプレミアムが「差別イクナイ」という資本主義正義のために失われたからだ。

差別イクナイ」という規範こそが、お前らの敵じゃん。

それを、何?

何で「差別イクナイ」という論法で、お前らが救われると思っているの?

この期に及んでまだ本当の敵が何か理解していないの?

お前らをボロ雑巾にした正義にすがって助けてもらおうとか、脳みそ沸いてんの?

お前らは差別肯定しなきゃいけない立場なの。

反差別」こそ諸悪の根源

価値観を変えろ。差別が良くないと思っている限り、お前らは資本主義的な弱肉強食思考から抜け出すことはできないし、弱肉強食思考から抜け出せない限り、弱者たるお前らが自分自身肯定できる日は来ない。

お前らがしなきゃいけないことは、差別肯定した上で、「反差別」を正義の座から引きずり下ろすために、新しい正義、新しい規範を構築することだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん