「質素」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 質素とは

2018-07-10

そりゃ、実際には権利は手放さないでいいからさ

田舎暮らしが嫌になれば実家に転がり込むも出来るし、

そうでなくても土地勘は失わないので気軽に戻れる。

から面白そうな一選択肢として田舎暮らしをやってみてるだけ。

金持ちがひとたび何かあれば金に守られることを確保した上で、

めざしを食うような質素生活選択して楽しむのと同じ。

まれときから田舎者選択肢が限られた人生とは別物。

https://anond.hatelabo.jp/20180709095054

2018-07-09

10フィートみたいな怖そうや奴らがが優しい歌うたってたら女はそりゃイチコロだと思う。

あいうやつらが女をさらっていってくのが現実の世の中。

いいなあと思いながら誠実に質素に女から見向きもされず心優しく孤独に過ごしてしまうのが現実

女が理想とする男に女は群がるし、男が理想とする女に男は群がる。

世の中は薄っぺらだし見た目と言動コントロールすればだれだって普通生き方ができる。

そうじゃない自分自分、これだけは曲げたくないっていうバカけが苦しい思いをしながら生きていく。

2018-06-16

Webサイト安全に見る方法

Webブラウジングの仕方

 

私生活

ストールマン質素生活で知られる。

また、プライバシー問題に強い意識を抱いていることでも知られている。

さらに、「個人的理由からGNUFSF自分のページかそれに関連するページ以外は自分コンピューターから直接ブラウズすることはないと述べている。

そして、その代わりとして、wgetを動かしているサーバーメールを送り、見たいページをメールで送らせるという方法を用いているという。

 

プロキシサーバーを建てて、(スクリプトを殺した状態で)閲覧/解読すれば安全ですね?

 

anond:20180616085353

2018-06-09

今日初めてディープキスした

舌の長い子で喉に届くくらいでびっくりしたけど、予想以上に気持ちよくて1時間以上ずっと吸ったり吸われたりしてた。時間を忘れるとはこのことだな。

人の唾なんて汚いものだと思ってたが、かわいい女の子の唾っていくらでも飲める。舌の裏に溜まった唾いっぱい飲んだり、他を攻めてるときも口の中に唾貯めてもらって、溜まったら飲みにいってた。

気持ち良さで呼吸止めてるのに気づかないくら気持ちいい。

もし、これを知らずに生きてたり、結婚して夫婦セックスパートナーじゃなくなってるやつがいたらかわいそ過ぎる。

アフリカ飢餓に苦しんでる人たちの百倍かわいそうだ。

日本でもルッキズムや金、障害などでこういう体験ができないやつたくさんいるだろ。

絶対、この経験格差があるのは良くない。

どんな格差よりも残酷だと思う。

俺は一生貧乏でもいいが、この経験だけは奪われたくないしこれからもしたい。

かりに一生生活保護でもこの経験だけは継続させたい。

そのくらい優先順位の高い行為

飯なんて質素でいいし、一生刑務所飯でも耐えられるが

この経験がないとなれば生きていく気力がなくなって死を選ぶ可能性すらある

そのくらいの経験

お前ら福祉とか大学無償化とかどうでもいいよ

ディープキスの機会均等を法制化させてくれ

2018-06-06

生活質素だが、借金してもうた

生活質素。基本自炊でお弁当持参。酒ギャンブルタバコもしない。飲み会雰囲気は好きなので付き合いでは行く。上司同僚部下からの信頼も厚い。しか風俗好きで通い過ぎて借金してもうた。

2018-05-24

anond:20180524225446 anond:20180524231417

歴史小説とかでよくある「君主自らが質素倹約に努めねば民も贅沢を改めませんぞ」レベルの話にしか見えない。

2018-05-16

anond:20180516160021

俺は塩じゃなくてタレを送るけどな。

タレのほうが美味しいし。塩だと、新兵とかも質素だなぁっておもって士気下がっちゃう

2018-05-08

徹子VS滝沢 書き起こし 後編

※ https://t.co/7nm90VRdnT からの続きです

CM)

徹「そうそうそう、あなたお婆さまから形見指輪をおもらいになったって?」

カ「ハァイ、もらったっていうか取ったんで、取ったっていうかまぁ(笑)取ったんですけど。今日着てきたのがコレです(指輪を見せる)」

徹「あらそう〜随分不思議な色のね、なんかきっと良い石なんでしょうね。」

カ「これはどっかの拾ってきたやつを入れたんだと思うんですけれども、これは、おばあちゃんロシア旅行に行った時に自分で買った、そして、今日他に2つも持ってきたんですけども、これは、おじお爺ちゃんが・・お爺ちゃんなので、お婆ちゃんの夫。が、あの・・タイ旅行に行ったときの初めてのお婆ちゃんお土産・・これペンダントって言って買ってきたんですけど、この首の・・そのなんて・・回る根っこのとこ(※チェーンのこと?)が無いので、ちょっと

徹「あらきれいね〜なんかこういう、中に女の人が踊ってる感じがね」

カ「あ、そうなんですか?」

徹「これが、お爺さまがお婆さまにプレゼントなさったもの

カ「初めての・・海外プレゼントです。ぐぁいかぁくなもん」

徹「でもこれ鎖通せばね、あなたもお出来になると思いますけど、大事な」

カ「そうです、まぁでもこのまま・・一生することはなかった・・で、これが、全部同じ色の(笑)指輪なんですけど。ちょっとよくわかんないですけど。これはただ、残ってたので私が何かあればってことで」

徹「これお婆さまのなの?素敵ね〜何かとっても素敵ですよね、年代物って感じがするじゃない?ねぇこれしかもこれをおもらいになった時のお婆さまがとっても嬉しいっていうね、気持ちがあったとしたら、なんて素敵だと思いますよね。。お爺さまからおもらいになったものだと思う?」

カ「あ、違うと思います。これはホントにただ買ってきたものだと」

徹「お婆さまが買った(苦笑)そうですか」

カ「お婆さまはね、ほとんど自分で買っちゃう人なんで(笑)私があげたブローチも、気に入らないと奥底にしまちゃうタイプで」

徹「でもあなたあれですよね、全部こういうものあなた人にお見せになったこと無いんですってね」

カ「1回も無いです〜もちろんですよ〜もう泣いてると思います(天を指して)おばぁ」

徹子「これあたし(指輪を)ちょっとしてみていい?」

カ「もちろんですよ〜(天に向って)あ〜良かったね〜!」

徹「(指輪をはめて)これお婆さまの指輪です。なんか素敵じゃない?・・ちょっと・・凄く素敵だと思いますあたくし。あの・・ちょっと質素なんだけれども、気持ちがこもってて、なんかね、素敵だっ」

カ「(みるみる泣き顔になり)ちょっと泣いちゃいそう・・・

徹「いいわよ泣いちゃって・・・

カ「(泣きながら)ちょっと。。(徹子に手を差し出す)」

徹「じゃあお返ししますね。。。」

カ「(指輪を受け取って袋に入れる)ごめんなさいちょっと、あの感極ゴホッ感極まっちゃっました・・」

徹「でもお婆さまきっと良いお婆さまだったんでしょうきっとね・・ねぇ、そんな風に泣くほど、お祖母様が、好きだった方がいらっしゃったのは幸せな事ですよねあなたね」

カ「どういう意味ですか?」

スタジオどよめき)

カ・徹「(笑)

徹「(笑)そうやって泣くほど、考えると涙が出るほど好きな方がいらっしゃったこと」

カ「あたしがですよね!もうホントに・・お婆ちゃんの子・・・お婆ちゃんの子供じゃないですけど、血が繋がってるんですけど、繋がってて良かったなって思いました」

徹「でも、今、お婆さまがどっかにいらっしゃるとしたら、お婆さまに何て言いたい?」

カ「うーん・・・(右肩をポンポンと叩きながら)ぜっったいここらへんに居るんですけども、でもやっぱり、今は何も言いたくないというか(笑)やっぱり徹子さんだけを見ててほしいので、今ここ(右肩)で会話する必要は無いです。【徹子「ああじゃあおうちに帰ってから」】(笑)お家帰ってからハイ

徹「じゃあお家に帰ってからお婆さまと、四字熟語でも何でもなさってください(笑)

CM

徹「でも今あなたは本当に素敵でいらっしゃると思うんだけど、昔から自分に凄くコンプレックスがあったんですって?」

カ「はい、そのとおりです。あのこの、身長が、嫌だったんですけども、今はとっても嬉しいですけど、やっぱりその、髪も茶色いですし、目も茶色・・・

遠近法を完全に無力化したような写真が出て来る)

徹「これねぇ、ビックリしたんですけど大きい1人だけ大きいこれあーたなの」

カ「もちろんです!この、一番はじっこの人たちが同じ人たちなんですけども」

徹「すっごい違うわね」

カ「あたしもうこの身長小学生から来てるので、小5小6でここまできちゃって」

徹「168cmだそうですけども」

カ「171〜2で、小6を卒業させていただいたので、もうランドセルこれでピチパチッピチッピツっ」

徹「そ〜おなの〜ねぇ〜ピチピチ、うん」

カ「も〜運転手さん、っていうかあの〜電車の横に居る人とかにも、あのピョピヨッピヨッとか鳴っちゃうんですね、切符入れると小学生なんで、それが駅中に広まっちゃって、いっつも、顔覚えてんのに呼び止められ呼び止められて何歳なんだとか言われたりして、急いでるっていうのにもうよく話した思い出があるんですけど、っていうのも嫌だったですし、あと2個めは髪が茶色かったので、髪を濡らして学校に行ってました」

徹「(髪を指差して)そういう色だったの元々」

カ「あのこれよりも、、もっと、あの、もっと暗い色、ほぼ黒なんですけど、でもあの時の黒って全然黒じゃないじゃないですか。ほぼ茶色なっちゃうじゃないですか。だから茶色からちょっとでも真っ黒にしたかったので、いつも髪を濡らしてね、学校に行って水をピトピト・・したらせながら行ったり、努力してましたけど今はどうも思ってないんで、今ではなぁって感じで」

徹「でもそれで何か言われた事はないの?お友達に」

カ「あの、ダース・ベイダーっていうあだ名でやってたんですけど」

徹「ダース・ベイダー?」

カ「お知りですか?あのダース・ベイダーっていう、外国の生き物が居るんですけど【スタジオどよめく】(笑)なんかそのなんていうかソレでいつも言われてて、なんか私もその時は知らなかったんでダース・ベイダーって何だろう?ってずっと、何のお話をしてんのかなって調べたら真っ黒の、生き物みたいなやつだったんで、それに似てる似てるって言われて、そん時は嫌だったんですけど今思えばなんか良い・・良いこと言われたなと思って、ラッキーです。」

徹「お母さまにそういう事こぼしたりはなさらなかった」

カ「こぼしましたし、毎日、毎晩ママが帰ってきたらママ呼び出して、もう下向きになっちゃってるママに、言ってたんでだから、ごめんね〜っみたいな、ママはすぐ言ったら言われちゃう人なんで、私も今となっては大大大反省なんですけど、今はもう産んでくれてありがとう、こんな、感じで、ありがとうっていう感じなんで、ハーフで、嬉しいです今では。」

徹「でもお父様は背が2mくらいおありだったんですって?」

カ「そうです、このお母さんは153cmしかなくて、ウチのお父さんが2mぐらいの男だったみたいなんで、ホントその間をとった、間の、ちゃんとして間を割ってるので、ハイ

徹「お母さまはあなたTVで見て何かおっしゃる?」

カ「もっのすごい見てきますし、ものすごい言ってきますし、メールとかでも、やっぱり俳句番組を、請け負・・受け持ってる(笑)受け持ってるっていうか(笑)あのラッキー奇跡的にあの、あるんですけども、そん時とかも、あの、俳句の才能が光ってるとか、なんかそういう事をよく言ってくれるので、趣味が似てる人ですね・・」

徹「でもあなたホント俳句がお出来になるなんてことは、お母さまにとっては嬉しいことよね」

カ「やっぱりハーフに見えても、日本の心でこっちはやっているんで、あの日本の事を全て知ってやってるので、楽しんでます

徹「いいですよね〜あたしも俳句やってるんですけどね、もうね30年くらいやってるけどぜっんぜん上手にならないのよ」

カ「え〜!なんでですか〜?」

徹「ぜんぜんね、才能が無いのよ(笑)それでね、五・七・五に入んないの(笑)

カ「エヘヘへ(笑)

徹「大きいこと考えちゃって、それを詰め込もうとするから、そういうもんじゃないのね俳句ってね」

カ「(超真顔)そうです、、よくある、間違いですねうん【スタジオどよめく】(笑)

徹「よくある(笑)間違い」

CM)

徹「お婆さまはそういうオペラの方だけど、オシャレで厳しい方。」

カ「物凄いオシャレで、もちろん厳しい(前出の写真を見て)なんかあったらスカーフをくれって言ってるお婆ちゃんだったんで、誕生日には困らず、スカーフだけ買ってれば良かっ(笑)買ってれば良かっていうか(笑)・・一番のスカーフの使い方が巧い人でした」

徹「お怒りになる時はどんな時に叱られるの?」

カ「やっぱり、礼儀が。一番のうるささで、もうママかにも、ちょっとでも、うるさい!とか、あの〜その時、やっぱ暴力的言葉があの、ドラマとかが流行ってた時に皆んな真似しちゃうじゃないですか、うるさい!とか黙れ!とか、ざけんなよとか、まさにそこに産まれちゃった女の子だったんで、もう毎日TV観て友達と言い合って、それのあの〜なんてすか、流れでママにも言っちゃったりすると、も〜お婆ちゃんは立ち上がって、玄関先まであのパタパタいかけてくる女の人だったんで、、、ママあんな事言っちゃダメでしょ!みたいな感じで、家から出されて鍵かかられて。あのー入れてもらえない家です。だからごめんなさい、本当に反省してますって」

徹「そうでしょうね、、でも本当に反省したでしょその時はね」

カ「とっても反省しましたし、だからこそ今、逆に、そうやって、お前とか、言う・・人間たち・・人間たちが人間が凄く気になっちゃます

徹「そういう人多いですもんねぇ・・それから親のことクソババァとかねぇ」

カ「ッフッフフ(笑)

徹「とっても信じられないんですけど、、今言っちゃったけど」

カ「(笑)言ったじゃないですか(笑)

徹「どうしてそんな事を親に対して言うんだろうって思いますけどね」

カ「今ではちょっと・・ブキミな感じになっちゃうので、言えないです」

徹「私たち子供の時はお母様って言ってね、やっぱりきちんと・・(エンディングテーマが流れ出す)あら、もう終わっちゃう」

カ「(ニコニコしながら)ええ〜〜〜〜?」

徹「あっという間でしたね〜」

カ「はい?」

徹「あっという間」

カ「あっという間でしたね〜(ニコニコ)」

徹「今の気持ちちょっと、よんじ熟語で、、何でもいいんで俳句でも何でも」

カ「(指折りし考えて)えっと・・サイコーサイコー(笑)

(全員爆笑

徹「サイコーサイコー(笑)サイコー(笑)

カ「(笑)ホントもう、夢の中に入った気分でした」

徹「良かったです、もうホントありがとうございました」

(書き起こし終わり)

2018-04-30

ホームレスになりそうな無職土地を買うには

当方無職貯金もそろそろやばくなってきた

このままだとホームレスになりそうなので、土地を買って小屋でも建てて質素に暮らそうと思ってるんだけどさ

田舎暮らし系の不動産サイトを漁ってたらいい感じの山林物件を見つけたんだ

50万円くらいで買えて小屋建てられそうだしアクセスも悪くない

これ買いたいと思ってるんだけど土地しかも山林なんて買うの初めてなのでどうしたらいいかよくわからない

詳しい奴いたら指南してもらえないだろうか


いや収入無いと固定資産税払えないでしょ

固定資産税免除を狙っての山林でもあるんだ

アウトドア知識経験あんの?

実家兼業農家で半ば山暮らしみたいな生活をしてたことがあるよ

そもそも上下水道電気どうすんの?

水は他所からもらってポリタンクに溜めておくつもり

トイレ堆肥にして畑に撒く

電気はソーラー

宅地登記がない小屋に住んでると民生委員相談に来るぞ。

それは初めて聞いたありがとう

何かこちらの不都合になることがあるんだろうか

無人島で暮らそう。

無人島いいなあ、俺海好きなんだよ

でも勝手に住み着いても大丈夫なんだろうか

小屋のままで住むのは一応ホームレスなんでね。

民生委員やらケースワーカーやらの訪問はまあよしとして、福祉たか反社に目をつけれられるかもね。

しろ福祉たからないためにこういう生活をしようと思ってるんだけどなー

でも相手からしたら関係いか

面倒な人に絡まれそうというのは確かにあるかもね気をつけよう

2018-04-22

anond:20180422220859

みんな質素生活してるんだな。

年収五百万円一人暮らしだけどよっぽど節約しないとすぐに収入より支出が上回る。

2018-04-17

[] #54-5「誰も期待していない宗教裁判

「なんですか あなたは」

「おや、ご存知ではない? 生活教も、随分と普及したものですね。私の顔を知らない人間まで布教活動をするほどとは」

そう言うと、教祖はおもむろに羽織っている上着を脱ぎ捨てる。

普段活動をしている時の、如何にもな宗教家っぽいコスチュームが露わになった。

それを目にし、辺りがザワつく。

「ああ! 教祖様だ!」

実際に見比べて分かったことだけど、ニセ教祖は装飾品が多くて、教祖のほうはむしろ質素服装だった。

自分でも思っていた以上に、大体の雰囲気しか記憶していなかったらしい。

アニメとかマンガの、バレバレ変装シーンを馬鹿にできないな。

或いは、時代劇の印籠とか、主人公の正体がお偉いさんのパターンとか。

「そうでしたか これは失礼しました わたしは ここ一帯で 生活教の布教活動を しているものです」

だけど、ニセ教祖はたじろがない。

何か、この場を逃げ切る打算でもあるのだろうか。

生活教による営利行為は禁じられているはずですが?」

「違います これは“寄付”です」

「それと引き換えに免罪符提供している時点で、明らかな商売です」

「違います お金では ありません この“ライフポイント”という 石を用いています

ライフポイント?」

そういってニセ教祖は、カラフルな石を見せた。

見た目こそカラフルだが、駄菓子屋とかで売っていそうな、チャチな安物っぽい。

これでカード自動販売機を動かすから、金を使ってはいない、という主張だろうか。

「ええ 貨幣ではないので 問題ありません」

無意味なオタメゴカシはやめなさい。結局そのライフポイントを換える際に金銭を使っているでしょうが

だけど、大した理屈じゃないことは、誰の目を見ても明らかだった。

しろ『金を使っている』という意識を逸らすために、あえてワンクッション挟むという姑息なやり口でしかない。


その後もニセ教祖は様々な理由を展開していくが、どれも言い逃れとしてはかなり苦しかった。

こりゃあ、もう時間無駄じゃないか

だけど、周りから漏れてくる声は、俺以上に素っ気無いものだった。

「なんというか、興醒めっすね……」

「よく分からないけど、生活教はクソっていう認識OK?」

「もう帰ろうーぜ。つまんねーよ」

ここにきて、俺はニセ教祖が抵抗する意味理解した。

今のこの状況は、傍から見れば単なる“内輪モメ”だ。

面白半分で入信している人が多い生活教において、彼らを求心するのは結局「面白さ優先」。

内輪モメなんてのは、楽しむ上でノイズしかならない。

このまま問答を続けても、世間には悪評が広まったまま、そして信者にはそっぽを向かれる。

宗教に限らず、世間でそういった流れができたときイメージ払拭することがどれだけ大変なのかは言うまでもない。

そのことに、教祖はまだ気づいていない。

いや、気づいたところでもう手遅れだ。

教祖自身に非がなくても、“その後”のことについて「生活教」という看板と、「教祖」という立場があまりにも重くのしかかる。

ニセ教祖を見逃すか、或いはケチがつくことを覚悟断罪するか。

一見すると有利なはずなのに、試合をとるか、勝負をとるか、みたいな戦いになっていた。

まあ、いずれにしろ泥仕合消化試合だ。

俺も飽きてきたので、その場から離れようと思った、その時。

教祖は、切り札を切った。

あなたのやっていることは“生活教”ではありません!」

「どうやって それを証明すると?」

「いま、ここで、ハッキリとさせましょう。“異端審問”です!」

(#54-6へ続く)

2018-04-16

姉、大葉かおり

妹、大葉ゆかり

姉妹

質素暮らしている。

たまに2人で、公園シーソーで遊んでいる。

2018-04-14

個人的保存用】郵便局員ブラック

物流関係限界と言われてるけど、当然、郵便局中の人限界突破してるよ。

人手に関しては、まだ郵便局パワーで非正規かき集めてるからマシかもしれないけど、閉塞感はハンパじゃないぜ。

まずは年収民営化以降に入ってくる奴らの給与の低下が半端ないぜ。

自分は35歳正社員なんだけど手取り月18万。年収350万(サビ残自爆ノルマ込み)くらいだ。

郵便局終身雇用から安心

なめんなよ。家族持ちなら、質素に生きても破綻するわこんなもん…

ちなみに俺は非正規から正社員登用した勝ち組なんだけど、昇給スピードは当然クソ遅い。給料高いのは公務員時代出世した上の世代だけだよ。今の新卒も安いっぽくて、不満がたまってる。

俺は独身からいいけど、家族持ちの正社員ボロボロ抜けてってるよ。子供を作る?無理だろ。親や祖父母が土地持ちなら別だけど、実家支援無い人は無理。都市部郵便局?あ~絶対無理だね。金がたりやしない。

若いのはヤマトあたりにいってるんじゃない?まあ40以上の正社員は諦めて残ってる人が多いけど。

給与が低くても将来性があればいいんだけど、郵便局システムのふるさはやばいぜ。

IT導入とかそういうレベルじゃない。

まず局長の長話。これ、実は上から絶対やれ」と強制されてるの。

んで内容は誤配送の対策やら、売上あげろ×100。みたいな感じだ。

ノルマノルマって、ここはどこぞの営業支局ですか?

自爆しないと越えられないノルマを設定するあたり、改善する気ゼロ。今どきはがきの売上なんてあがらねーよ。

革新的アイデアがあったとしても「それはどうかなぁ」と上に潰されるし、そもそも局長もやる気ないから「あ~それいいかもね」で終わり。

完全に公務員体質。公務員体質なのにノルマあり。この組み合わせは地獄ですぜ。売る気が無いのにノルマ強制は、問題起こして出場停止になった野球部グラウンド100周するのに似てる。

売上出したところでインセンティブもねーし、皆てきとーに自爆して茶を濁してる。

自爆引いたら後の年収が本当の手取りだよなw」なんてブラックジョークも笑えねえ

そしてAmazon含む配送。もー、これはうんこオブうんこ

売上取れるから飛びついてるんだろうけど、ヤマト悲鳴あげたのにうちが出来るわけねーだろ

人海戦術でこなしてるけど、システム効率ヤマトのがましだよ。ラインで色々できるんだろ?郵便局なんて「電話」がメインだからね。高齢者顧客に多いかITなんか導入できん。

救いは「はがき文化」が減ってる事かな。みんなメールなりラインで済ませてくれ。

そのかわりに配送が増えてるからプラマイゼロ、というか負担増のがデカイのが悲しい

将来どうなるか分からないけど、とりあえず郵便局おすすめしない。

これで公務員なら良いけど、民営化して公務員じゃなくなったもんな。公務員もどき給料安い。控えめにいって、下痢グソです

anond:20180413132311

2018-04-13

郵便局中の人だけど当然こっちも限界だぞ

物流関係限界と言われてるけど、当然、郵便局中の人限界突破してるよ。

人手に関しては、まだ郵便局パワーで非正規かき集めてるからマシかもしれないけど、閉塞感はハンパじゃないぜ。

まずは年収民営化以降に入ってくる奴らの給与の低下が半端ないぜ。

自分は35歳正社員なんだけど手取り月18万。年収350万(サビ残自爆ノルマ込み)くらいだ。

郵便局終身雇用から安心

なめんなよ。家族持ちなら、質素に生きても破綻するわこんなもん…

ちなみに俺は非正規から正社員登用した勝ち組なんだけど、昇給スピードは当然クソ遅い。給料高いのは公務員時代出世した上の世代だけだよ。今の新卒も安いっぽくて、不満がたまってる。

俺は独身からいいけど、家族持ちの正社員ボロボロ抜けてってるよ。子供を作る?無理だろ。親や祖父母が土地持ちなら別だけど、実家支援無い人は無理。都市部郵便局?あ~絶対無理だね。金がたりやしない。

若いのはヤマトあたりにいってるんじゃない?まあ40以上の正社員は諦めて残ってる人が多いけど。

給与が低くても将来性があればいいんだけど、郵便局システムのふるさはやばいぜ。

IT導入とかそういうレベルじゃない。

まず局長の長話。これ、実は上から絶対やれ」と強制されてるの。

んで内容は誤配送の対策やら、売上あげろ×100。みたいな感じだ。

ノルマノルマって、ここはどこぞの営業支局ですか?

自爆しないと越えられないノルマを設定するあたり、改善する気ゼロ。今どきはがきの売上なんてあがらねーよ。

革新的アイデアがあったとしても「それはどうかなぁ」と上に潰されるし、そもそも局長もやる気ないから「あ~それいいかもね」で終わり。

完全に公務員体質。公務員体質なのにノルマあり。この組み合わせは地獄ですぜ。売る気が無いのにノルマ強制は、問題起こして出場停止になった野球部グラウンド100周するのに似てる。

売上出したところでインセンティブもねーし、皆てきとーに自爆して茶を濁してる。

自爆引いたら後の年収が本当の手取りだよなw」なんてブラックジョークも笑えねえ

そしてAmazon含む配送。もー、これはうんこオブうんこ

売上取れるから飛びついてるんだろうけど、ヤマト悲鳴あげたのにうちが出来るわけねーだろ

人海戦術でこなしてるけど、システム効率ヤマトのがましだよ。ラインで色々できるんだろ?郵便局なんて「電話」がメインだからね。高齢者顧客に多いかITなんか導入できん。

救いは「はがき文化」が減ってる事かな。みんなメールなりラインで済ませてくれ。

そのかわりに配送が増えてるからプラマイゼロ、というか負担増のがデカイのが悲しい

将来どうなるか分からないけど、とりあえず郵便局おすすめしない。

これで公務員なら良いけど、民営化して公務員じゃなくなったもんな。公務員もどき給料安い。控えめにいって、下痢グソです

2018-04-01

anond:20180401223656

トータルのバランスっていうのも、案外難しいのでは、とも思ったり。

手を抜いた後の帳尻合わせを、いつ、だれがするのか。

家族各自外食なり、自炊なりでするのか、妻なり母親なりが休日の夕食でするのか??

あと、周りの目ってやっぱり大事

アルバイト先で、昼食が納豆だけの人がいたのを思い出した。

もし学校でそれをやったら、いじめ対象にもなりえる。

手抜きが大多数だったらいいけど。少数派のうちは、いじめなどの人間関係に影響が出そうな気がすごくする。

弁当質素すぎて、からかわれるなんて話は、昔からあったわけだし。

まぁ、程度の問題なんだろうけれど。

2018-03-29

anond:20180329164125

生活できなかったのでのたれ死にそうになってます

このままだとマジで死んでしまうので、質素にだらだらと生きられる環境を整えているところです

2018-03-26

???「自分個性があると思うなよ サラリーマンはそんなに悪くない」

うるせぇテメーの個性なんざ知るか

 

こっちは休み休み働きてえんだよ

 

てめえも「俺個性無いわー(笑)自称すんなら

金なんて稼がず、質素で無個性暮らしでもしてろや

2018-03-21

今までお金を使わない生活だったから、お金を使う生活がしたい

20代男、一人暮らし彼女なし。

平日は仕事をして、休日はたいてい家でゴロゴロ。気分が乗れば電車休日の日帰り旅行をする日々を過ごしていたら、貯蓄が1000万円を超えていた。

正直、ストイック節約生活をしていたわけではない。

まあ、食事は毎朝フルグラを食べ、昼は社食、夜はご飯と主菜一品という非常に質素食事生活なので当然かもしれない。

趣味ネットサーフィンゲーム読書映画鑑賞などお金のかからない娯楽が多いから、特に出費が多いわけではないし。

ただ、お金が貯まったからといって特に満たされることはなかった。むしろ今まで使ってこなかった後悔すら覚える。

今後は少しずつ使っていきたいなーとは思うけど、今まで使ってこなかったから使い道が分からん

体験お金を使うことで幸福度が上がるっていうのは聞いたことがあるんだけど、じゃあ具体的に何に使ったらいいのやら・・・

外食旅行?他に何があるかな

それとも全く違う使い道があるのだろうか。誰かエロい人教えて。

2018-03-16

anond:20180314123424

年収1,000万円でも年収200万と胃袋の量は変わらない。

しろ金持ちの方がストレスフリーから胃袋小さい。

年収200万から500万に変わったから実感する。

貯蓄0のアラサー。これまで月5-8万のクレカ支払いであっぷあっぷしてたが、

収入上がって月20-30万のクレカ支払い等、金の使い方が酷くなったのに

しろ貯まっていく。生活だんだん質素になる。怖い。

金持ち金使わない。

1,000万以上の人は貯蓄等、使わない分に対して10%課税すべき。

2018-03-15

夫にビーフを食べてほしいと思って

最近節約節約で豚こまや鶏肉ばかりだった。毎日頑張って働いてくれているのに質素なご飯ばかりでは味気ないだろうと思って、こっそりお釣りの端数を貯金して5000円になったのでビーフを買った。国産ビーフ普段ならとても手が出せない。

国産ビーフをゲットした私は今日家でしゃぶしゃぶをした。しゃぶしゃぶと言っても専用の鍋なんてないのでフライパンガスコンロに乗っけた即席しゃぶしゃぶだ。

「でも、ビーフエンジニアってなんだ?豚肉鶏肉と何が違うのかわからない

そもそも通じるのか?一般用語ではないように思う」という夫の反応をみて私も嬉しかった。

夫に牛肉を食べてほしいと思って

最近節約節約で豚こまや鶏肉ばかりだった。毎日頑張って働いてくれているのに質素なご飯ばかりでは味気ないだろうと思って、こっそりお釣りの端数を貯金して5000円になったので牛肉を買った。国産和牛普段ならとても手が出せない。

国産和牛をゲットした私は今日家でしゃぶしゃぶをした。しゃぶしゃぶと言っても専用の鍋なんてないのでフライパンガスコンロに乗っけた即席しゃぶしゃぶだ。でも「美味しい、美味しいね」という夫の反応をみて私も嬉しかった。

これからも細々とではあるけれど、小銭貯金をして美味しいごはんを食べてもらおうと思っている。

追記

たくさん反応いただいてありがとうございます。実はお互いフルタイム共働き夫婦なんですけど、どうしても普段ケチケチしちゃってね、牛肉に手が伸ばせなかったんですよね。さすがにフライパンは味気ないので土鍋買います

2018-03-02

初めてのますだ。

SNSでもリアルでも、なんとなく言いにくいことだけど、ちょっとかに知ってもらいたいことを書く。

深夜に夫と赤ん坊が寝ている隣で、

時々、ものすごく悲しくなって泣いてしまう。

今、不幸ではないし、むしろ幸せだと思う。

夫は優しくて、子どもをとても可愛がっていて、

仕事休みの日には、私や子どものためにご飯を作ってくれたりするし、

私の実家や親戚にも親切にしてくれる良い人だ。

夫の両親も私に気を遣いながらも、仲良くしてくれる。

本当にいい結婚をしたと思っている。

でも、夜、同じ部屋で並んで寝ているのに、とても孤独に感じることがある。

とりとめのないことなのに、

なんだか切なくて悲しくてやりきれなくなるのだ。

7年前に突然死んだ父のことや、

統合失調症の兄のこと、

今のところ健康だけど日々年を取って弱る母のこと、

父と同じ年に死んだ叔母のこと。

父や叔母には、赤ん坊を抱いてもらいたかった。

生きていたら、きっとかわいがってくれただろう。

二人とも、あっさり死んでしまった。

統合失調症の兄が何を考えているのかよくわからない。

たわいのない会話も出来なくて、

どこか遠くへ行ってしまったような気がする。

そして、昔、一人で住んでいた部屋のことを思い出す。

朝早くから働いて、勉強したり、お酒を飲んだりして、

夜遅く帰宅して、洗濯してお風呂に入って寝る。

毎日くたくただったけど、全部自分のためだった。

質素な部屋だったけれど、

全部全部、私が自分でそろえたものしかなかった。

病気になったり、仕事が辛くなったこともあって、

良いことばかりではなかったけれど、

私は自分の力で生きていた。

だって自分の力で生きているはずなのに、

何故だかとても弱くなったような気がしてとても怖くなる。

一生懸命に、賃労働をしていなくとも、私は私、私は生きる価値がある、と言い聞かせる。

それから子どもの頃のうっすらした記憶がよみがえる。

今は取り壊された古い団地に住んでいた頃。

もうどこにもない景色を思い出す。

ある日の夕方、どこからか家に帰る途中の記憶

同じ年頃の子どもたちの声や、どこからともなく漂う夕餉の香り

お家に帰れば、お母さんとお兄ちゃんがいて、

夜になればお父さんが帰ってくる。

優しくて元気だったころのお父さん。

私は何も心配しなくていい。

どれも、優しい記憶ばかりで辛いことも悲しいこともないのに、

とても切なくて寂しくなってきて、

涙が込み上げてくる。

私は、自分人生の折り返し地点を過ぎたのだと思った。

今までしてもらったことを、してあげる側になったのだ。

自分が産んだ赤ん坊のために、

ご飯の支度をしたり、安心して眠れるように、

居心地の良い家を作っていく大人になったのだ。

でも、やっていけるのだろうか。

私は今、私自身を見失いそうになっている。

出産から1年半程度の期間だが、ずっと自分のことを後回しにしていたことで、

自分が何をしたかったのかがわからなくなってきている。

とても疲れていてただ眠りたくてしょうがない。

それでも、少しずつでも自分のことを取り返していく努力をしなくてはならない。

私は私の人生を生きていて、

の子はこの子人生を生きるのだ。

そこまで考えて、ようやく眠らなくては、と思う。

月に1回か2回は、こうした考えに取りつかれてしまう。

とても疲れ切っていて、眠くてたまらないのに、

また夜泣きが始まってしまうかもしれないのに、

深夜、一人で、悲しみとさみしさに浸ってしまう。

私が一人深夜泣いていることを夫は知らないでいる。

それがまた悲しくて淋しい。

けれど、私の悲しみは私だけのもので、おそらく夫にはわからない。

いや、わかろうとはしてくれるだろう。

でも口には出来ない。

こうして匿名ネットに書き込むだけだ。

2018-02-12

自分が一番好き

私は自分が一番で、それ以外はあまり興味がない。

小さい頃から鏡が大好きで可愛くなるためだったら平気で一日中手入れをしていたものだ。

歪んだ性格中学生の時いじめに遭い形成された。それから私は可愛くなる為研究してきた。

もちろん自分結構可愛いと思っている。野球場の売り子のバイトをしていて、ブスで暗かった中学時代とは違い高校クラスではもてるグループだった。

今の彼氏はかっこよくない。

おまけに低学歴で遅漏、質素

本人曰くヒカキンそっくりだというが、なかやまきんに君髪型も顔もそっくりだ。

なんで付き合ったのか聞かれると、私はいつも好きじゃなくて必要から、と答える。

街を歩くとお互いの知り合いと会う。その時に起こる賞賛。私はこの為に生まれてきた。

観られるのが好きだな

自分の事を好きな彼が大好きで愛おしい。足の先まで舐め回してめちゃくちゃにしたい。このままずっと一緒にいて支配して欲しい。

B専と言われて可愛い子扱いされるこの快感はやめられない。

2月10日UFOにて卒業。記念にカキコ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん