「オヤジ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: オヤジとは

2021-05-11

いい椅子欲しいっすねな増田須磨なネスっ石保水良い(回文)

おはようございます

あのさ、

テレワーク環境でお家にいい椅子欲しいすよね!

椅子ダジャレ汎用性の高さに驚愕しながら私は自宅デスクパソコンに座る椅子をもしかしたら

いい椅子買った方がイイッスねって言わんばかりの、

堅い椅子に座ってるから

なかなかテレワークが捗らないのが問題よね。

きっとそうなのかも知れないと思い、

かい椅子ないいすっかね?って尋ねたいところだけど、

また椅子ジプシー椅子探しの旅に出なければいけないのかしら?って

何かお勧め椅子ないっすか?って

ぱらぱらとインターネッツを調べるんだけど、

いい椅子レビューを探したいのに、

それは佐賀市にあるのか分からないけど、

いい椅子!で検索しても

いきなりショッピングサイトのグイグイな推し

もういきなりページを開いたら飛び込み前転してでもすぐに閉じてしまいそうな勢いで

まったく情報集集にはならないから困っちゃうわ。

最近本当に検索劣化してるかの如く烈火の如く

プンプン怒りんぼスティックファイヤー水産!って

きっと慶応大学に言ってそうなお嬢さん

さくら水産なんか知らなさそうなぐらい

いい椅子つ買ってるブログ記事とかが全く出てこないので、

インターネットって

今もうインターネッツショッピングのただの大きな器でしかないのかも知れないのよね。

それじゃー

ツーワンスタイルのお値段以上なジョイフル本田の広大な広場椅子売り場で遭難した方がましよ。

やっぱり

いい増田はい椅子で始まる!って

今朝食べたトーストの焦げ目が「椅子」って書いてあって、

よくあるじゃない、

イエスキリストパン焼いたら焦げで浮かび上がってきた!ってスピリチュアルメッセージ

あれ今朝私もパン焼いたら「椅子」って書いてあった焦げ目が出たので、

これは神の思し召し的なことだと思うから

この神がかってるチャンスタイムにわんこそば2000杯は平らげられそうな、

その神パワーを

椅子探しに使うのではなく、

わんこそば新記録にそそいだら、

きっと椅子神様

パン椅子って書いたでしょうが!って怒られて

折角の椅子パワーをわんこそばパワーに使うんじゃないぞ!って杖で頭かち割られて脳みそストローで吸われちゃいそうな怒られ方しそうよ。

から私は

思いとどまってわんこそばを茹でるところまでの寸前で

蕎麦を茹でるのをストップした次第なの。

ああやっぱりこれ椅子パワーは椅子探しに使わなくっちゃって

椅子がかってるチャンスタイムになら

いい椅子と巡り会えるかも知れない

椅子探し戦記めぐりあい宇宙!の三部作の25年後に

シン・椅子探し戦記がでてきっとみんなが納得する終わりを迎えられるわけよ。

というか、

終わらせなくちゃいけないの。

やっぱり物語って始まったら終わらせなければならない辛みがあるじゃない、

96時間おとうさんも

三作目のレクイエム物語を終わらせたけれども、

お母さんが死んでしまたことは残念でならないけど

私はあの96時間オヤジの仲間達と

ビールを飲みながらバーベキューして酔っ払いながらくだを巻いているシーンが大好きなのよね。

まったく自国大使館なら車で突っ込んでも怒られないという

まあそこはご都合主義かも知れないけど。

話それたけど、

私に今宿っている椅子パワーを無駄なく使う、

今この椅子パワー宿っているときのそのパワーがあれば、

タマネギのみじん切りも

予めタマネギを冷やしておいて切っても涙が出ないようにしなくても

そのパワーで涙が出ないことに感動して涙が出るって

結局涙でてるじゃん!って

涙の数だけ……

つ、つよ、言わないわよー。

どうせみんな強くなると思ったんでしょ?

でもそのパワー

なんのパワーみもなく

絶対無駄には使いたくないものよね。

いま授かった椅子パワーさえあれば、

きっといい椅子見付かること間違いな「いす」ねって

またその汎用性の高さを盾に横にしても倒れない椅子を探しに行って観たいと思うわ。

ジョイフル本田椅子探してる人がいたらそれ私だかんね!

うふふ。


今日朝ご飯

パン普通に家で焼いたトースト

バターたっぷり塗ってしまったら背徳の味よ。

罪深いわ。

美味しいものは大抵砂糖バターたっぷり使われているのよ。

知らなかったでしょ?

デトックスウォーター

今日シンプル手抜きというか、

ルイボスティーウォーラー水出しだよ!

ってことで、

本格的に水出し系ウォーラー

水出しでウォーラーって

水の大渋滞してるけど、

基本的に水出しは簡単から

なんでも放り込むだけで出来ちゃうので

簡単やってみてね!


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2021-05-07

価値がないのは戦後憲法

     戦後30年に高度で美しい社会が完成するまでは人気があったが、昭和54年に一度完成してそのタテマエしか守る意味はねえんだよとか

   昭和オヤジ警官刑務官発狂しだしてから一気に不人気化するも、昭和天皇が色々考えていたか昭和59年ごろまではまだタテマエに

    ついてくるものがあった

    しか昭和60年8月の御巣鷹山墜落で世間が、タテマエの最大の失敗に安心し、昭和60年から一気に反動化し、昭和61年~64年の昭和天皇死去前は

   悲惨ものだった

      平成に入ってからは悪以外の何物でもなく、平成を通じて、他の株式会社などに徹底的に滅ぼされた。平成18年からウソや誤魔化しを刷り込もうとしたもの

   平成若者から大反発を受けて平成19年頃に皇室攻撃が及んで一回消滅した

      現在でもほとんど価値がないクソ宗教して生き延びている

うちとこの祖母の家は駅の裏にある。

祖母がいよいよボケときケアホームにいれたあとにオヤジはソッコーで売り払った。

その後、祖母ケアホームから脱走して家に戻ったら更地になってるのにすげえショックを受けたそうです。ひどい話ですね。

ふと思い出しました。

2021-04-28

anond:20210427232116

ラーメン屋オヤジも、自分ラーメンに飽きられないように、

チョコチョコと味を変えているんだよ、と宮崎駿が言ってたよ。

2021-04-17

anond:20210417180517

そうだよね。なんだかんだアジア人嫁なんての求めてたのは日本農村といえども儲かっていた時代の話だ。

農村オヤジキモいが儲かるおっさんだったから。

2021-04-13

やっぱ一番最初は女から行くんだな

遊びに誘ったりLINEで連絡とったり、最初アプローチは女からだわ。

受け身で待っててもチビデブハゲオヤジくらいしか特攻してこない。

2021-04-07

糖質父親クリスチャン母親に育てられたってコミックエッセイを読んだ。

父親の両親は見合い結婚してて夫はこんな女と結婚したくなかったとか妻に言い放つクソじじい

その家庭で育った父親友達もいなくて学生運動してた根暗で多額の借金があったがそういう過去を隠して作者の母親見合い結婚

母親留学経験もあり外向きで社交的だったが子供も欲しいしとよく相手を知らんまま見合い話を受けて結婚

結局不仲になり仕事孤立して友達もいなくて糖質発症した父親とそれを強制的に支えることになる母親という地獄家庭に。

これそもそも見合い制度さえなければこんなキチガイ母親結婚してなかったよね。現代なら確実にKKOインセルコースまっしぐらの男がなぜか家庭持てちゃって、みんなを不幸にしてる。

そもそもその父親父親見合いに不満を抱いて妻に暴言吐くクソオヤジだし、こいつら二人とも結婚させない方が犠牲者が生まれなくてよかったろ。

結局父親母親のおかげで多少立ち直るみたいな話なんだけど、当の本人は不幸度200が100になってよかったのかもしれんけど巻き込まれ家族はこいつさえいなければ不幸度0だったのが巻き込まれて不幸度100って感じになってるだろ。

2021-04-06

恋愛弱者と言わず諦めないでほしい

俺は2年半かけてアタックして今の妻を得た。最近はてなを見ていて、どうせ恋愛できないよ、と諦めてる奴が多そうで、俺だってなんとかなったんだからみんな頑張ってほしいと思って書く。

妻とは趣味関連の友達だった。複数人趣味活動をしたり、その後飲みに行ったりしてるうちに、仕事に対する真摯姿勢と飲んだ時のギャップにやられて惚れ込んだ。笑うと顔が犬みたいでかわいい

妻は星野源みたいなのがタイプという。ヒョロヒョロっとした文化系のが好きだそあだ。俺は、どっしりしたオヤジ顔で一言で言うと出川哲郎みたいな感じだ。しか遺伝ハゲてるし超汗かきだし、ニキビクレーターだらけ。いままでの人生恋愛対象に見られないとか暑苦しいとか基本的に振られてきた。給料別に高くない。

友達付き合いをしばらくして、告白したが、当然振られた。昔大失恋をして恋愛はもうこりごりと思っているうえに、俺がまったく恋愛対象じゃないそうだ。覚悟していたが思わず泣いた。涙ってコントロールできないもんだ。

でも友達としては好ましいと言われた。出川だが、話が面白いし、優しいと言ってくれた。俺は別に面白くもないのだが、彼女との話題を作りたくて、彼女仕事についてたくさん調べたし、彼女がやっているという乙女ゲームもやってみた。彼女釣りをしてみたいと言えば、釣り練習して、ある程度うまくなってから誘ったりした。皮膚科にも行ったし、ファッション図書館雑誌を読んで勉強した。ウェストポーチって女性は嫌いらしいとか学んだ。

2年半くらい、誘い続け、時々遊び、惚れてるのもバレているのでひたすら告白し続けたら、ついに彼女が折れた。釣りをしてたら彼女が船酔いして吐いて、バケツに吐いてるあいだずっと背中をさすった。そのとき、こいつでいいやと思ったそうだ。背中を触られてもそんなにいやじゃなかったから俺と付き合えると思ったそうだ。

このとき俺は背中に触れてラッキーと思っていた。余談だが背中撫でてるときブラジャー感覚がなくて、ノーブラなのかとドキドキしていた。ブラジャーが前にだけついてる下着を着ていたらしい。

そんなこんなでついに付き合えることになり、結婚もした。俺は子供が欲しかったが妻は仕事に集中したいとのことで話し合って子供は作らないことにした。もう結婚して6年になるが、妻は相変わらずかっこよくて超かわいい。あと妻に少しでも好かれたくて運動始めたら、健康診断全部◎だった。いいことだらけだ。

親にも、同級生にも、お前がよくこんな子を捕まえれたなと言われた。40年近くモテない人生だったが、諦めなかった俺の粘り勝ち。

から恋愛弱者だとか言って諦めないでほしい。好きな人がいるなら一回振られたくらいで諦めるなよ!俺みたいなクリーチャーでもなんとかなったんだ。もう会ってくれなくなったら諦めたほうがいいと思うけど、友達からだって恋愛対象に昇格できるんだぜ。

2021-04-04

雑誌映画秘宝』の記憶(40)

町山智浩柳下毅一郎問題発言集】(No.15)

 出典は『ファビュラス・バーカー・ボーイズ映画欠席裁判2』(2004年洋泉社)、発言者を「町山」及び「柳下」と表記記述形式

   [ページ数]

   発言者発言内容

   【※】付随情報や私個人の感想など(適宜)

   (初出)

です。

引用ここから

[p141]

【※】『バトル・ロワイアルII』の話題から

 柳下:いやあ、何がムカつくったって、十八歳過ぎて「大人は嫌だ」とか言ってるヤツですね。

 町山:え?田野辺くんのこと?

 柳下:いや、『バトル・ロワイアルII』ッスよ(以下、『BR-II』)。藤原竜也が「すべての大人宣戦布告」とか言うんだけど、お前だってもう大人じゃん!

 町山:監督深作健太だって子供じゃないだろ。

 柳下:もう三十歳ですよ。

 町山:オヤジじゃん!

 柳下大人としての自覚がないね思春期なんてハシカみたいなもんで、とっとと済ませればいいだけなのに、いつまでもシカでいたい連中が多すぎる。

 町山:いい年こいて『ライ麦畑』読んで泣いたりしてる連中ね。男ってのはガキだと思われるのが嫌で、早く一人前の男になりたいもんだと思ってた。オイラなんて早くオヤジになりたいクチだったなあ。

 柳下オヤジなっちゃえば自意識とか照れとか、無駄コンプレックスナルシシズムから解放されますからね。

 町山:女の子に「ところでおっぱい大きいね」ってシレッと言えるようになる。

 柳下:それはセクハラだろ!

(初出『映画秘宝』03年vol.46)

感想

 こういうジョークは「本当はセクハラをしない人間」や「本当は大人の男」が言うからサマになるのであって「実際にはナルシシズム全開」で「ホモソーシャル集団内部に閉じ籠もって、セクハラパワハラに打ち興じているような人間たち」がこんなことを言っても、薄ら寒いだけだと分かります

 この人たちの言う「大人としての自覚」とか「一人前の男」という言葉の、何と薄っぺらくて空虚なことか。

この投稿は以上です。

2021-03-31

anond:20210331114848

オヤジが片足ない障害者だって言ってたけどよく息子を大学に通わせる貯えがあったもんだよ

2021-03-30

最初からそうだけど、エヴァって壮大な親子喧嘩であって、父殺しの話であって、

父殺しといえば、ガンダムテーマの一つでもあったと思うんだよなあ

初代ガンダム酸素欠乏症で、母親も銃を撃つような野蛮な子供に育てた覚えはないとか平和ボケしてて、

そりゃ、ワイがジオン兵に撃ち殺されても良かったん??あーん??となるわなあ

テレビシリーズ5話でシンジくんがオヤジディスると、レイちゃん激昂してビンタ一閃。これ、今から思えば不自然に感じませんか。レイちゃんってそんな激しいやつか? ナメた口をきくガキは即座にビンタ。お前は桃井かおりか。キャラがきちんと固まってなかったところに、美少女ちゃんからいきなりステーキ突然ビンタされるショックと恍惚を優先させたんでしょ。

いや、綾波レイユイなのだから、息子とはいえ最愛旦那をディスられたのだからビンタをするのは当たり前というか、

普段大人しいマッマやけど、息子がパッパのことを糞味噌にこき下ろしたら、誰のおかげでご飯が食べられてると思ってんの!?

みたいにキレられても普通の家庭でもおかしくないわけで、

それに対してワイは、神様のおかげやし、ワイが生きとるのも、母ちゃん父ちゃんが生きとるのも、

父ちゃんが食える仕事にありつけたのも運であって、運というのは人間にはどうにもならん、

それを面白おかしくいじれるのは神様だけの特権であって、思い上がるな、人間風情が、

みたいにハガレンラストみたいなことをワイは思うわけやけど、

そもそも父殺しだのキモい解釈であって、要は男の子父親母親女性として奪い合うみたいな深層心理があるんでないの?

みたいなことを心理学者だの思想家だのが言うわけだけど、ねーよwとしかワイには思えないわけで、

あのな、半分嫌々かもしれない見合い結婚したうちみたいな家庭にな、そんな解釈は成り立たんのだよ、

そもそも男性オマーン湖におちんぽ挿入したがるのは、

歯が付いた女性器という下の口に陰茎を噛み切られたがってるからだ、

とかどうやったらそんな結論に到達するんだ?

ワイはそこまで変態やないぞ、とか思うわけだけど、エヴァはそういった解釈踏襲しているわけで、

からゲンドウとシンジユイを奪い合ってるし、ゲンドウは死んだユイに会いたいがためにレイを創ったりしたのだろうし、

シンジゲンドウを父殺しして、しかしながら母とは別の女性を求めなければならない、近親相姦ものではないのだから

で、テレビとかでそれはアスカの役目のように思わせておきながら、

アスカクローンとはいえケンケンとかヘムヘムみたいな🐶のような男性が好きだったわけで、

じゃあどうすんべ、と庵野氏は考えたんだろうけど、

まさか庵野氏まで刑事コロンボのように「うちのかみさんがね…」みたいな男性になっていたとは露知らず、

トウジの妹も飲尿ピンクもその他大勢も、

新しいエヴァ世界キャラクター設定画に貞本氏らしさが感じられず、

これってモヨコだよなあ、違うのかもしれんけど自分にはそうにしか見えないんだよなあ、とモニョモニョさせられて、

だったら飛行石持った俺の嫁が空から降ってくれば問題ないやん、みたいに思ったのかどうなのか知らんけど、

なんかそんな感じで、ケジメは付けたいんだろうけど、内心さっさとエヴァを終わらせて次のネタをやりたいだ、俺は、

みたいなのが感じられて、でも観に行ってないんで知らんけど…

2021-03-29

アンパンマンポテトは凄い

41歳の時。

ちょいと遅かったが、親になった。

親になって知った事がある。

それはアンパンマンポテトの人気が凄まじいことだ。

味の素から発売されている冷凍食品アンパンマンポテト

冗談抜きにアンパンマンポテトはほぼ全てのスーパーで売っている(成城石井とか高級スーパーは知らんが)。

たぶんあんぱんよりアンパンマンポテトの方が売っている。

うちの子あんこは嫌いなのに、アンパンマンポテトは喜んで食べる。

アンパンマンも複雑な気持ちだろう。

「それも時代の流れですよ、お父さん」

苦笑いするだろうか。

いつまでアンパンマンポテトをこんなに喜んでくれるのかな。

君がおいしそうにアンパンマンポテトを食べている姿に年食ったオヤジ勇気をもらっています

2021-03-27

雑誌映画秘宝』の記憶(29)

町山智浩柳下毅一郎問題発言集】(No.08)

元『映画秘宝編集部員の秋山直斗(ナオト)さんにも不正義や不公正と一緒に闘ってもらうために、引き続き頑張ります。出典は『ファビュラス・バーカー・ボーイズ映画欠席裁判2』(2004年洋泉社)、発言者を「町山」及び「柳下」と表記記述形式

   [ページ数]

   発言者発言内容

   【※】付随情報や私個人の感想など(適宜)

   (初出)

です。

 なお、問題発言だけでなく「今から見返したら『味わい深い』」と云う発言も有ります

〈警告!〉差別発言セクハラ発言などの引用が含まれるため、読むと気分が悪くなる可能性が有ります

引用ここから

[p048]

【※】『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの逆襲』の話題から入りますが、この頃には映画に対する情熱を失い始めていたのかも知れませんね。

 町山:…いや、「スター・ウォーズ信者友達に無理やり誘われなきゃ初日には行かなかったかもな。正直言うと、オイラ、もう宇宙とか聞いても心はピクリとも動かないんだよ。

(中略)

 町山:最近自分から観に行った映画は…『アンフェイスフル』(邦題運命の女』)くらいかな。

【※】人妻若い男との浮気に溺れる物語だそうです。

(中略)

 町山:いや、その人妻ダイアン・レインなんだよ!

(中略)

 町山:もう若いのじゃダメなんだよ。娘みたいな気がしてさ。日本でも余貴美子とか原日出子だもん、好きなのは

【※】某地方映画祭にくっ付いて来た人が、当時何歳くらいだったのか気になりますね。あと、のん(能年玲奈)さんに熱を上げていたのを見ると「若いのじゃダメ発言眉唾だと思います

[p049]

【※】妻(ダイアン・レイン)の浮気を知った夫(リチャード・ギア)が妻の愛人殺害するという粗筋について語る。

 柳下ちょっと待った、リチャード・ギア

 町山:真面目で冴えない夫役なの。

 柳下:『アメリカン・ジゴロ』(80年)が?

 町山:『コットンクラブ』(84年)以来のダイアン・レイン相手役。年取るってコワイよ。

【※】「年寄りを笑うな、いずれ行く路」とはよく言ったものですね。

(初出『映画秘宝』02年vol.32)

[p059]

【※】ジョン・ランディス(代表作『アニマルハウス』『ブルース・ブラザース』)に町山智浩インタビューした時の話題

 柳下:でも、ランディスに会えてよかったね。あんた、『アニマルハウス』(78年)に憧れてたもんね。

 町山:そうだよ。オレは『アニマルハウス』を観たとき、オレも一生、決して優等生や偉い奴や権力に屈せずにバカを貫こうと誓ったんだ。

 柳下社長にはイスを振り上げ、権威ある映画雑誌にはパイを持って殴り込みをかけ、日本映画界の黒幕パンチパーマオヤジ(※引用者注)はおちょくり…。

【※】引用者注:2X世紀FOX宣伝部の✕澤さんのこと。

 町山:だから「僕はあなた映画に従ってこの年まで生きてきました」って言ったら、ランディスは哀しい顔をして「それは本当に悪いことをしたねえ…」って。

 柳下:謝るなよ(笑)

 町山:オレの人生を返せ!

【※】だいぶ、自分自分人生を美化しているような気がします。そもそもパイ投げ事件は、普通に言論人にあるまじき暴行事件」です。それに、目下の人から女性パートナーの肉体を差し出されて、それを喜んで享受するのは、立派な「権力者/抑圧者」だと思います

(初出『映画秘宝』02年vol.33)

[p064-065]

【※】「ジャンケット族」の欧米メディア関係者に関する話題。なお、ジャンケットとは、配給会社アゴアシ付きでメディア関係者を招待して監督俳優へのインタビューを行わせる接待旅行のこと。

 町山:でも、毛唐映画記者レベルなんてそんなもんだよ。

【※】「毛唐」呼ばわり。やはり町山智浩は、渡米して「差別する側の人間」になって浮かれていたように思えます

【※】では、欧米記者を「低レベル」と評した町山智浩自身は『トリプルX』の取材アーシア・アルジェントに何を質問たか?と言うと…。

 町山:「あのセックス・シーンはガチンコですか?」とか聞いてさ。

【※】…インタビューを口実にした、単なるセクハラですね。

【※】ドイツのジャンケット族によるハリウッドスターインタビュー捏造について。

 柳下外国雑誌に何書かれているかハリウッドはいちいち調べないから、なかなかバレなかったんでしょうね。

【※】町山智浩大丈夫なんでしょうか?まさか日本人にはバレないと高を括って、適当なことを書いたり言ったりしていないでしょうね?

[p066]

【※】共同記者会見でモデレイター(司会進行役的な人)が、手を挙げた『映画秘宝』の人間を指差してくれないと云う話題に。

 柳下:ロクなこと聞かないからだよ(笑)

 町山:『マグノリア』(99年)でポール・T・アンダーソン(以下、PTA)が来日した時さ、PTAが突然、司会をさえぎったんだ。「ちょっと待て。彼がさっきから手を挙げてるじゃないか!彼に質問させてやれ!」って『秘宝』の田野辺くんを指さした。

 柳下:田野辺くん、挙動不審から司会者は避けたんじゃないの(笑)

 町山:で、田野辺くんが「僕、フィリップ・シーモア・ホフマンの大ファンなんですけど」って言ったらPTA申し訳なさそうな顔して「ごめんね、彼は女の人が好きなんだ」だって

 柳下公衆面前ホモ扱い(笑)

【※】「(笑)」付きで「ホモ発言

【※】「挙動不審者」扱いで田野辺くんをイジるのを見ると、『スパイダーマン』の時にやってた「ナヨナヨした喋り方をイジる」のと同様のことを、目下の人間たちに対して実際にやっていたのではないかと疑いたくなりますね。

[p067]

【※】イヤな人間だったインタビュー相手は?と云う話題

 柳下:逆に意地悪だった俳優はいる?

 町山:サルマ・ハエックだな。『フリーダ』の取材メキシコスタジオ訪問したとき、「フリーダといえばバイセクシュアルでしたが、やっぱりレズ・シーンやるんですか?」って聞いたら「そんなことにしか興味ないのか!このスケベ!」って怒鳴られた。

 柳下:それは意地悪じゃないでしょ(笑)

【※】またも、インタビューを口実にした町山智浩がによるセクハラと云う話ですね。

(初出『映画秘宝』02年vol.34)

感想町山智浩セクハラ発言をするのが好きだと再確認しました。

今回はここまでにします。ヘイル・サタン

2021-03-24

https://anond.hatelabo.jp/20210324131959

あのCM問題点はたった一つ。

「『こいつ報ステ見てるな』は基本的馬鹿暗喩であることを製作者がわかっていない」

まあ他にも雑談部分がまるっきりオヤジ想像する「脳みそスッカラカンな若年女性」だったり雑談にいきなり(的はずれな)政治話題を組み込む奴は基本的に鬱陶しい人間として扱われるものだとか色々あるが、なるほどこういう認識をしている人間が作るから報ステは見るに堪えない番組なんだなとすごくよく理解できた。「アカが書きヤクザが配ってバカが読む」朝日新聞とはよく言ったもんだ。

2021-03-22

雑誌映画秘宝』の記憶(22)

町山智浩柳下毅一郎問題発言集】(No.03)

元『映画秘宝編集部員の秋山直斗(ナオト)さんにも不正義や不公正と一緒に闘ってもらうために、今回も引き続き頑張ります。前回と同じく、出典は『ファビュラス・バーカー・ボーイズ映画欠席裁判』(2002年洋泉社)、発言者を「町山」及び「柳下」と表記記述形式

   [ページ数]

   発言者発言内容

   【※】付随情報や私個人の感想など(適宜)

です。

 なお、問題発言だけでなく「今から見返したら『味わい深い』」と云う発言も有ります

〈警告!〉「同性愛者に対する差別発言」などの引用が含まれるため、読むと気分が悪くなる可能性が有ります

引用ここから

[p142]

 町山:団塊の世代って平和だの男女平等だの言ってるくせに、女殴ったりして最低。

【※】言行一致しない人間は本当に困りものですね。鏡を見ては如何でしょうか? 

(初出『クレア』99年12月号)

[p148-149]

【※】『ファイト・クラブ』の話題

 柳下そもそも男らしさを確認するために男同士が裸で取っ組み合うのってホモっぽくない?デヴィッド・フィンチャーホモ疑惑あるしさ。

 町山:モーホで有名な『アルマゲドン』のマイケル・ベイ映像学校時代からのダチなだけだ!…と思うぞ。

【※】また「疑惑」呼ばわり。

(初出『MEN’S CLUB』00年1月号+『映画秘宝』00年vol.15)

[p166]

【※】ケヴィン・スペイシー主演『アメリカン・ビューティー』の話題

 町山:父兄参観に行って娘の同級生(ミナ・スヴァーリ)に欲情する中年オヤジ。これでスペイシーのホモ疑惑も晴れたね。

 柳下:でもスペイシーは隣の家の親父(クリス・クーパー)にホモだと勘違いされちゃう

 町山:「オレはホモじゃなくてロリコンだぞ!」って怒ったりして。

 柳下:なお悪いわ(笑)

【※】米国ポスター写真掲載して「オナニーからホモロリコンまでもが登場する」と説明書きを付けている。

【※】「疑惑が晴れる」と云う弩級差別発言。町山の問題発言の中では有名な方だと思う。

(初出『MEN’S CLUB』00年4月号)

[p169]

【※】『ストレイト・ストーリー』の話題

 柳下:僕は『ストレイト・ストーリー』はカットされてると思う。

 町山:え?どこ?

 柳下最後、ストレイト爺さんが弟と再会したところで終わるけど、その後があると見た。あの弟、怪しいもん。山奥のボロ家に一人住まいだし、ウィスコンシンって元祖サイコエドゲインのいた州でしょ。だからあの弟の家の中も…。

 町山:死体で作った家具でいっぱいなのか(笑)

【※】非・都市部居住者、非・富裕層に対する差別発言。こういう発言も町山・柳下らの特徴。独居老人アブナイ人扱いするのも、直球の差別発言柳下毅一郎魔女狩り異端審問の知識も有るはずなのだが…(地域コミュニティから疎外された独居老人魔女狩り等の迫害対象になったと言われている)。

(初出『MEN’S CLUB』00年5月号)

[p176]

 町山:(ケヴィン・)コスナーは映画はいまだにアメリカ良心を演じようとしてるけど、「ケッ。てめえみたいなスケベ野郎説教されたかないや」って思うよ。

 柳下ウディ・アレンみたいに「どうせオレはエロ親父さ!」って開き直れば映画面白くなるのにねぇ。

【※】今となっては味わい深い発言町山智浩は、恋愛論を語るのはもう止めたのでしょうか?今こそ町山自身が開き直って、地方の某映画祭に来た時に謎の同伴者がいたとされる疑惑について赤裸々に語ってみては?

(初出『MEN’S CLUB』00年5月号)

感想自分記憶では『映画秘宝』で読んだと思っていた内容が「初出『MEN’S CLUB』」となっている例が幾つも有りました。

もしかして内容を使い回していたのかな?誰か知りませんか?

映画秘宝』系ライターは『秘宝』以外の場でも似たようなことばかりしているから、私が勘違いしているのか?

今回はここまでにします。ヘイル・サタン

俺がはてなで変な主張を擁護したりフェミの味方をする理由

もう生きるのが辛いんよ

なんだったんだろな、俺の人生って

やりたくもないバイオリンを無理矢理習わされて、練習で上手く弾けなきゃ殴って蹴られ髪の毛掴まれて引き摺り回されたり

年の離れた兄の家庭内暴力で近所の家に助け求めて駆け込んだり

1浪時に親父が自殺して母親発狂して地獄を見て

散々な目にあってきたのに

高校受験では船橋にも東葛にも入れないクズ

大学受験では早稲田にも慶應にも入れないクズ

早慶卒の親から罵倒された

俺の学歴コンプレックスの根源はこれ

俺も大学いって青春してまともなとこに就職たかった

時給1,470円の一般派遣事務職も切られた

ろくな青春がないままアラサーなっちまった

19〜21くらいの若くて金とか気にしないしがらみのない純粋恋愛セックスできなかったのが今でも悔やまれる、つらい....

受験期は家庭内修羅場(オヤジ自殺とお袋の発狂)で精神破壊された

青春コンプレックス学歴コンプレックスは一生治らない

世を拗ね 人を攻撃クレームをつけ 炎上には便乗して生きてく

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん