「コミュニケーション能力」を含む日記 RSS

はてなキーワード: コミュニケーション能力とは

2018-01-16

人と話していると以前話したのと同じ話題になることがある

自分が言っているときもあるが、相手からその話題を振ってくるときもある。

相手から「興味ないしネタ探すのもメンドクサイし、以前話した話題だけどそれで間をつなぐか」程度に見限られているんじゃないか不安になる。

明らかに双方で共有でいているものだと思っていた(直接話したもののほかLINE等非対面でのやり取りを含む)のに相手は存外覚えていなくてショックだったこともある。

「ああ、相手自分に興味がないから、その話題のことも記憶に残らなかったんだ」とこれまた残念な気持ちになる。

同時に、記憶に残る話題を振れない、コミュニケーションを展開できない自分無能さに愕然とする。

仕事でも恋愛でも、次なるステップへとつなげるためには相手の印象に残ることは大切だ。

仕事はともかく恋愛においては、まずは相手の「対象外」にカテゴライズされないことが大前提からな。

真の意味コミュニケーション能力とは何か…。

2018-01-09

成人式スクールカースト社会階層

先日成人式に出席した増田です。

個人東京大学に通っていますが、成人式は、高校卒業までを過ごしたいわゆる「普通地方都市のものに出席しました。成人式自体は非常に平凡かつ平和ものでした。近くに住んでいたというだけで同じ校舎にぶちこまれていたかつての級友たちとの再会を楽しみ、今は東京に戻っています

さて、出席して改めて思うのは、成人式は「中学最後学校行事」だということです。主催地方自治体と、その対応する教育委員会ですし、会場の治安維持には当時の先生方が駆り出されていました。(平和ではありましたが、「荒れる新成人対策はがっつりされていました。以前大変なことになったことがあるようです。)そして、学校行事である以上、その場にはあの頃と同じ「スクールカースト」の力場が保存されていました。あの頃の教室雰囲気を思い出すのにそれほど時間はかかりませんでした(!)が、あの独特のサルリバイバル感が無理で成人式に出席しない、という選択をする人たちの気持ちは十分に分かりました。私自身は、あの頃にいい思い出はないもののそれなりに神経が太いので気になりませんでした。(「地元」というコミュニティからある程度離れてしまっているのもあると思います。)

ただ、あの頃の学校行事と異なり、成人式にあっては、その当時のスクールカーストに加えて(成人式では一時的に不可視であるように振る舞うことが求められているものの)社会的役割分担(階層)がある程度見えています。これら2つの構造」の比較検討は、フィールドワーク考察としてはかなり面白いと思ったので、とりあえず雑に考えてみます。(レポートじゃないのでテキトーです。許してね)

スクールカースト社会階層

改めてスクールカースト俯瞰的に見てみると、以下のようなマトリクスで整理することができるはずです。どこかのブログ記事かなにかの受け売りで、スクールカースト一般問題を語るのに適切かどうかはわかりませんが、今回は便利なので使ってしまます

\学業成績が優秀(教員従順学業成績が不振教員反抗的
コミュニケーション比較的得意リア充タイプ「不良」タイプ
コミュニケーション比較的苦手優等生タイプオタクタイプ

以下、成人式時点での社会階層(の萌芽)との対応を述べていきます

リア充タイプ

ほとんどが大学に進学。東京圏地方都市であることも要因としては大きいだろうが、東京私立大に通っている割合がきわめて高いことが特筆すべき点。背景として考えられるのは、彼ら/彼女らの家庭が比較的安定していたこと、自分自身の容量の良さから「楽かつ評価される」選択肢を選び取ったことなどか。就職先として地元という選択肢はかなり薄めのよう。

当時から「不良」タイプとの関係性が良好であり、アルコールにも慣れていることから同窓会後の2次会でも中心的な役回り男性の中でも血気盛んな層は「不良」タイプ女性ワンナイトラブをキメたよう。

「不良」タイプ

高卒もしくは専門学校に進学。いわゆる「地元コミュニティの中心をなしているようで、そのコミュニティ関係性を悪化させてしまっていた「元」不良たちはそもそも成人式に出席していなかった。家庭環境がさまざまだが、比較的早い段階で家計を支えることが期待されており、当時のような「ヤンキー」的振る舞いはほとんどなかった。それでも様々な着飾り方、騒ぎ方で成人式の夜を賑わしていたが……。一方で大学学者一定数いて、多くは高校からの推薦で、地方大学に在籍しているよう(就職意識してか、比較理工系が多めであるように感じた。)

「つっぱり方」を基軸とした当時の力関係希薄になるにつれ、地元自営業者の息子/娘もこの層と仲良くしていたのはおもろいかな。

優等生タイプ

大学学者が中心であることは「リア充タイプ共通しているが、比較国立大学学者が多め。(女性を中心に)典型的には地元大学学生だが、理工系を中心に東京圏の中堅私大にも分散していた。地元との関係性は一番希薄であるものの、地元就職視野にいれた就職活動を行うよう。大学入試偏差値就職を考えた場合、在籍中の大学の「レベル」はリア充タイプ拮抗しており、今となっては絶滅寸前の浪人経験者もこの層に集中。(余談だが、イキリオタクの如くこの文章を書いている私もこの層に属していると言える。)

一部は大学での経験をもとに「リア充タイプへの順応を見せているか

オタクタイプ

大学もしくは専門学校学者ほとんど。コミュニティとしての「地元」には所属していないものの、実際は地元に残っている場合が多い。なぜか分からないが、男性ではスーツの着こなしが一番微妙だった。当時と比較して「優等生タイプとのコミュニケーション志向している様子が見て取れ、同窓会ではアルコールも控えめい、かなりおとなしく過ごしていた。高校卒業フリーターをしている層はここに集中しており、このご時世にあってコミュニケーション能力の果たす役割の大きさを感じずにはいられなかった。

考察的な何か

当時のスクールカーストに対して学歴復讐、みたいな素敵なことはなく、社会の荒波と言われるようなものは(少なくとも自分地元では)スクールカーストとなんとなく連続している。ただ、東京大学に進学することは、「提示されている選択肢の多さ」という点で大きなメリットであり、また、終わりつつある「普通地方都市」という機構から脱するためのいちばん有効手段

もちろん家庭環境は当時のカーストから現在の状況までを形作る通奏低音であるものの、社会全体の成長という神話が終わってしまった自分たち世代にあって、ふたたび地方における「構造」として安定的であるかどうかは疑問。「不良」タイプの家庭の再生産は現在就職環境にあっては以前より難しいし、「優等生タイプ提供される地元就職先の選択肢は縮小しつづけている。「オタクタイプは「結婚しない/できない」問題の中心にあるし、今後の私の街はどうしようもなく不安定な何かしらになってしまう気がする。

自分自分を育てたいなら

受験生なんだって、2018

1月もも3分の1終わったが今のところ何もやっていない。

今まではそれなりにやってきたと思うしやる気はあるのにやれない自分自己嫌悪しにた〜〜みたいな感じだったのにこの冬休み気持ちがぷっつり切れた。

というか今までぎりぎり均衡を保っていた色々なものがぜんぶおかしくなった。

から長い休みは嫌い。

余計なことをたくさん考えるから

基本装備としてはちゃめちゃに根暗自分嫌いな性分なので思考する隙を与えてはならない。

この冬はそんな隙がたくさんあったか

完全にわたしメンタルが死んだ。

不眠症BBA炸裂して5時寝13時起きみたいなゴミ生活送ってますそんな今ももう3時半です

社会生活を営む上で重大な欠陥ですね。

社会不適合者なわたしだけど、

まれときからそうだったわけじゃない

わりと色んな経験してうつにもなった割にむかしのわたしは擦れてなくて、イイ奴だったと思うんだ。自分で言うのも何だけど。まあそりゃ絵に描いたような不幸は経験たことないからだろうけど。

わたし、イイ奴だったんだよ。

でも気づいたらめちゃめちゃに暗くてめんどくさくて他人気持ち推し量れなくて冷たい難儀な性格の女になってた。こじらせの限界突破

本当に自分でもこんな女嫌だだから喪女なんだって思う。それな。

たぶんわたしがそうなったのは

高校受験に失敗したからだ。

受験に失敗したからなのか高校選びに失敗したからなのか何が明確なきっかけってわけではないけどわたしはあの高校に入ってから坂道を転げ落ちるようにやたらとめんどくさくて暗い女になった。

やらなきゃいけないのに身体金縛りみたいに動かなくなる日も増えた。

絶対にやらなきゃいけないことがあるのに、動けない。涙が出るくらいそんな自分キライなのに、やっぱり動けない。

おまえのそれはただの怠け病だっていわれるけど、自分いちばん様子がおかしいってわかってるんだ。言い訳じゃなくて。

色んなことが噛み合わなくなっておかしい。身体も心もしにかけなのに、やっぱりその異様さが自分しかからない。

たぶん、わたしこのままだとそのうち道路に飛び込みたくなる。

そんなわたしを変える方法

たぶん大学に受かることしかない。

私立最高峰早稲田

こんなにバカ学校だけど

こんなにがんばれない私だけど

わたし早稲田に行く

わたしはそこで変わる

この性格

冴えない顔も

圧倒的に欠如したコミュニケーション能力

なにかを心から楽しむあの感覚

ぜんぶぜんぶ、わたしは変える

私がいるべき場所はここじゃない

から心が浮いてるんだ、馴染めないんだ

だって私の好きなアイドルいじめられた時に言ってた、「自分アイデンティティ中学に収まりきらなくなった」って。

からわたしは馴染めないまま曖昧に笑ってこれでいいのかよって思いながらぼんやり生きてるんだ。

うそなのは御免だよマジで


わたしはこの時を待ってたはずだ

わたしいじめあいつに

わたしをかえてくれたあのひとに

わたしを疑ったあいつに

わたしのともだちでいてくれるひとに

復讐するときを、待っていたはずだ。

しあわせになるという、復讐を。


そのためにわたし死ぬほど勉強しなければならないし性格も顔も生まれ変わるための準備も死ぬ気でしなければならない

まず手始めに、じぶんに自信をつけるためにわたしひとつでも自分で頑張ったと言えることをつくろうと思って

"学校を休まず毎日行く"

という目標を立てた。

いまのところ高校は無遅刻無欠席。

地下鉄内で貧血になってヘロヘロでも、這ってでも学校に行っている。

それがわたしスーパーヒーローとの約束から。(べつに約束はしてない)

これからわたし死ぬほど勉強する

だけどTwitterもインスタもおたく

全部辞めないし休まないよ

やりたいことは全部やってやるよ

やりたいことを我慢して生まれた"余裕"は怠けるための余裕にしかならないのが経験則なので好きなことを全部こなすためにどう動くかを考えて私はこれからしぬほど勉強する。


わたし、昔小説家になりたくて。

しかにすごく文章を書くのが上手だった。

だけどいつからか私は当たり障りのないことばしか綴れなくなった。頭に言葉が浮かんでこなくなった。

それはたぶん、自分のことを書けなくなったからだ。

でも、書けないわたしわたしじゃない。

からわたし

早稲田に行きたい

なんて叶えられなかったらこっ恥ずかしいことを

わざわざ言葉にして決意表明している。

ばか恥ずかしいよ今。

学校の人にだって何一つ言ったことのない話だから。もちろん親にも。

わたし絶対変わるから

アイツ誰だっけ?って言われるくらい

ぜったいぜったい変わるから。見返してやるから



なれっこない大好きな人を追いかけて、

わたしは強くなりたい。

そのための武器ひとつ学問を備えておきたい。

自分で決めてる細かい目標はたくさんあるけど、わたしの今の目標

早稲田大学文化構想学部合格すること

学びたいことを学んでひとになにかを伝えられる人になること

櫻井くんみたいになること



だ。わたしスーパーヒーローさくらいしょうくんの背中、追い越すくらいわたし、がんばるから


自分自分を育てたいからただただひたすらもがくよ。


先僕をみて、最近がんばるわたしのだいすきなキラキラアイドルたちを見て

ひさしぶりに心をからっぽにしてたくさんの本を読んで

やっと決意表明できそうなメンタルまで持ってこれたので増田投稿しました。


宣言しちゃったんだから後には引けないよ、わたし

絶対からないとダサいよ。


やってやろうじゃん2018

どうせクラスハブられてるんだ

勉強友達にしていなくなった友達なんかその程度ってもん

学校でひとりでもおうちに帰ったら

アイドルがいる

ずっとずっとおっきいしあわせがある

から折れずにがんばれ、わたし






ぜったいに未来、つかむから

櫻井くんの笑顔より健人に見える世界よりきらきら未来

わたし、つかむから!!

まってろ、早稲田大学

2018-01-07

所感

俺は東南アジアから来る同年代エリートくん達とは仲良くなれなかった(同じ会社だったり、同期の知り合いだったり)。

これは、俺からではなく相手からだ。

相手からすると、

幼少期から猛勉強をし、国内の激戦を勝ち抜いて憧れの先進国日本に来てみたら、

俺のようなぼけーっとしたコミュニケーション能力の低いやつが普通に働いてる状況は率直に意味が分からなかったのだろう。

技術職なので、あの頃より大分スキルはついたとはいえ、

おそらく相性が悪いのは変わらないと思う。

しかし、若いうちに東南アジアは不向きと気づかせてくれて、変な気を起こさないようにさせてくれたエリートくん達には感謝したい。

anond:20180105224147

遅ればせながらあけましておめでとうございます

 

振り返れば成績が良いため医者になったようなアラフォー世代勤務医です。

特に親が医療関係者というわけでなく、医学部に入らされたというわけではありません。

もともと他大学理学部にいましたが、人生挫折して医学部に入り直しました。

学生時代バイト三昧でろくに勉強していないので偉そうなことは言えませんが、働いてからスタッフ患者さんからの評判はそこそこよいように思います。お世辞を真に受けているだけかもしれませんが。

 

医学は決して一本道なわけではありません。

イメージしているよりも働いてから世界は広いと思います

外科に向いてないと思えば内科もあるし、その逆の場合もあります

自分マイナー科(内科外科以外の科)ですが、この中でも向き不向きは様々です。例えば、精神科眼科とでは求められるスキルは全く違いますよね。

人とのコミュニケーションが苦手であれば、病理や基礎研究という道もあります

また、大部分はそのまま医師になりますが、同期の中には出版社製薬会社に入ったり、官僚議員になったものもいます

 

指導をしていると、性格コミュニケーション能力的にちょっと厳しいかな…という研修医も時々お会いします。

でも数年後に出会ってみると意外と適応していたり、自分にあっている道を見つけていたりするんですよね。

成績がよいだけで医師に向いていないと思われている同級生も、働いてみると意外に向いている面もあるかもしれません。

学生とき勉強重要かもしれませんが、むしろ働いてからの方が大事だと考えています自分学生時代勉強をサボっていたためかもしれません)。

日々新しい薬や治療法が開発されており、知識アップデートしていない医師は、患者さんにとってはむしろ害となることもあります

勉強努力が苦にならない人であればこのあたりは有利なのではないでしょうか。

同級生にも色んな人がいると思いますが、未来のことはもう少し気楽に考えて良いんじゃないかなとおじさんは思います

 

医学楽しいですよ。

自分知識患者さんに還元できて喜ばれるのはとてもやりがいがあります

私はもし生まれ変わったら、ビットコインを買っておきたい。

2018-01-06

anond:20180105235034

横だけど。コミュニケーション能力が高い男性結婚する必要がない(独身でも何かコミュニティーに属していると幸福度が高いという統計がある)君がそういう男性である可能性がなくないか

2018-01-05

日本社会にはオレオレ自主性が蔓延っている

自主性を重んじる風潮は元々、日本存在しなかった。

オレオレ自主性」とは「俺が考えた最強の自主性」と言う意味個性とかは一切考慮されていない。

他の人も薄々感じていると思うのだが自分が気が付いたのは就職活動でだ、それは企業学生に求める「コミュニケーション能力」みたいなもので真面目な人はどつぼに嵌まるワードである

就職してからはっきりしたけど学生の内は個人自分で考える「自主性」が尊重されていた、しか就職活動以降は「企業が求める自主性」とか「社会が認める自主性」であることが多いため

個人は一切尊重されず「オレオレ自主性」つまり「俺が考えた最強の自主性」と言う形で他人を苦しめる事が多い。


人や企業社会が認める範囲内の自主性ってどんなモノか考えるとAIと言う言葉が頭に浮かんでくる、AIは今の段階だとinputされたデータを元に機械自主的に考えて人間に最適解を示す装置になっている。

話題フリーランスも人や企業社会が認める範囲内の自主性で働かないと認められず困窮すると考えると「そもそも人間社会自主性なんてモノは存在しない」と言う考えに至る。

人を酷使するのが大好きな企業も「自主性」を都合よく利用する。

この3つに似たようなやり取りを社員マネジメントを丸投げする会社ではよく見かける。

そこで転職するのが最適解なのだが、転職がしにくい現状だと自主性を発揮するため神経をすり減らす人が大量に出てくる。

そもそも20代・30代・40代と区切って年齢ごとに違う経験と経歴を求める会社が多い中、おいそれと転職できる人の方が少ないのだがこの話はまた今度。


最近ニュースを見ても

一見正論に見える棍棒を振り回す人が多い。(はてなにもいるよね)

から自主性を重んじる風潮は元々、日本社会存在しなかったと言える。

ただ「俺(社会もしくは企業)が考えた最強の自主性」と言う「オレオレ自主性」はある。


それに適応できなかった人を排除しつつあるのが現代であり、AIが登場すれば適応できなかった人を排除する動きは加速していくと思う。

今のところAIは「オレオレ自主性」の塊でありその辺のバカ会社不適合者より優秀で使いやすいだけだが、これは他人事ではないよ?

2017-12-21

anond:20171220195315

>私がチートだと言っているのは、直属の上司ではなく部署も違うが人事権を持っていそうな人、に取り入りって便宜を図ってもらおうと新人が自ら近づくといった種類の行動です。

これをチートだと思うってのは、増田の了見が狭いだけだよ。所属部署に関わらず実力者に近づいて教えを請うとかアピールするとか、デキるビジネスマンなら当然持っていなければならないバイタリティだし、営業力だよ。収賄とか越後屋とか、勘違いも甚だしい。

例えば政治家では辻元清美みたいに他党の重鎮に近づいていって親睦を深めたりする事はよくあるし、プロアスリートでも他球団トッププレイヤーに近づいていって一緒に自主トレする若手選手ゴマンと居る。

こういうコミュニケーション能力のない人間チートだとか、妬み僻みの類でしか無いよ。

2017-12-20

童貞バカにする奴は一体何をバカにしているのか

そもそも処女非処女と違って物理的には童貞と非童貞に差はないわけだから、何が卑下対象となるのか

行為体験の無いことそのものよりは、他人交際し、性行為に及ぶに至るまでのコミュニケーション能力の無さを揶揄しているように感じる

anond:20171220100426

それこそ北方謙三じゃないけど「ソープに行け」だろw

セックス福祉事業か何かと勘違いしてないかソープくらい2万もあればいけるだろ。素人が良ければコミュニケーション能力服装に気遣って自分磨きして街コンでも行けばいいじゃないか

2017-12-18

anond:20171218001035

別に無理に結婚する必要は全くないねコミュニケーション能力高かったら結婚しなくても、別のコミュニティに入ってハッピーになれると思う。

ただ私が結婚した時おもったのは、これ風呂トイレ共同でちょっと広い部屋に済む、って事かな、と思った(という訳でゲイレズビアンの同居も良いという考えになった)子どもができると、どうなんだろか、保育園/幼稚園の迎えの時に明確に「父」とか「母」とかの役割が(連れ去り防止的な観点で)必要になるんだけど、あの辺、悩まなくて済むかな、とも思う。

2017-12-11

これだから田舎童貞は嫌いなんだ!

人口密度低くて 女性人口も少なくて 人と接する機会が少ないかコミュニケーション能力が育ってない!

2017-12-05

anond:20171110122605

どっちかというと「若い女の子ならみんな幸せ」とか思っている人の方が不思議。オジさんオバさんから見ると若い子はみんな一緒くたで、「お肌や髪がキレイで、将来の夢や選択肢がいっぱいあっていいねぇ…」と思うけど、自分学生時代を思い出しても、自分の持っているモノより自分が持っていないモノが気になってしょうがない年代だったので楽しかった記憶がない。

年代の子たちといると、若いのは当たり前なので友達とかとの容姿スタイルの差がやたらと気になるし、モテ格差にやたらと敏感で、「自分モテない、彼氏なんかできない」とか悲観すると思考回路がどんどん悪い方に行ってしまう。今みたいにSNSとかスマホとかがない時代だったので、友達の数や自分の人気がはっきり可視化できる状況ではなかったけど、勉強ができるとかできないとかより、同性異性を問わず人気があるかどうかが幸せバロメーターだった。今はSNSとかで人気の差がはっきり出ちゃうし、LINEとかで周りにわかりにくいいじめとかできちゃうから、かえって「自分は不幸」と思っちゃう子が増えたんだと思う。

自分に関しては、「自分容姿が悪くて人生損してる」と思ってたけど、化粧とか服装とかでカバーできるレベルだったと思うし、モテないのは容姿けが原因でなく、むしろコミュニケーション能力問題だった。よく皆は暗黙の了解で分かってることが、自分だけ分かっていなくて、うまく会話に入れなかったりしたけど、いわゆる「空気読めない」「コミュ障」だったんだと思う。ちなみにそれは20ウン年経った今も軽症化してると思うけど完治はしていない。「生きづらい」という状況や原因を表現する言葉は増えたけど、その分、自分の生きづらさを過剰に意識する羽目になっているんじゃないかと思う。

2017-11-28

猫が羨ましい

猫にはコミュニケーション能力なんか求められない

猫の気持ち誰も知らない、みんな勝手に予想してるだけ、正しいかどうか誰にもわからない

なのにあの見た目だけで愛されている

何をどうやっても猫には勝てない

男だけと、可愛い子にヤキモチ焼いちゃう自分キモい

なんでだろうね

イケメンには、なんとも思わないが

かわいい子が同期にいるんだけど、なぜか意識してしま

ほんとに美人だし、コミュニケーション能力も高いので、ずるいなっておもうの

ちょっと無理なことでも、ニコニコしてお願いしてると、だいたい通ってる

愛嬌があるのは、女の子特権だね

たぶん、その子は見えないところで努力してんだろうけど、それにしたって、ルックスアドバンテージ

男は敵わないね

非婚化と少子化根本的な原因について

工業化が進み、経済成熟している世界中先進諸国においては、どの国でも少子化が進んでいるという。それらの先進諸国経済を支えているのは、昔ながらの重厚長大産業家電産業などではなく、高付加価値を作る高度製造業サービス業だ。一例をあげるとすれば、iPS細胞再生可能医療であり、これは日本アメリカと言った成熟した先進国でこそ可能仕事であり、新興国にはまだ早い、というより不可能だろう。

そのような高度製造業が主要産業になった先進諸国で求められる人材とは、はっきり言ってしまうと「凡人はいらない」、という結論になる。日本アメリカ、欧州諸国で求められる人間とは、頭が良くて、スマートで、容貌普通以上で、コミュニケーション能力が高い人材と言うことになる。能力普通で、何のとりえもない人間は今後も生きづらい世の中になるのではないか。そう考えてみると、少子化は当然の帰結だとも言える。普通人間のもの社会から求められていないのだから

時代の転換点は、やはり1990年代バブル崩壊後だと思う。日本お家芸であった家電産業シェア新興国に奪われ、日本はそれらに替わる新しい「儲かる産業」を作り出す必要があった。あれから約30年が経過したが、ようやく日本にも高度産業が生まれつつある。日本で一番集積が進んでいる場所は、大阪神戸かな。その代償として、日本少子化が進んできているということ。

2017-11-24

飲み会コミュニケーション

飲み会コミュニケーションを取るのは仕事の上で大事

これはよく言われる言葉だ。たしかにそうなのかもしれない。

しか飲み会コミュニケーションを取って仕事プラスになるのは、

コミュニケーション能力の高い人だけにあることであり、基本的コミュニケーション能力が低い人間場合飲み会に行ってもプラスがないどころか仕事に悪影響が出ることもある。

飲み会に行かないと職場で浮くよ」とか言うが、

コミュニケーションができない人間飲み会に行こうが行くまいがすでに浮いているし、

しろ飲み会に行くことでより浮くケースのほうが高いのだ。

コミュニケーション能力がないと自覚しているので「自分飲み会にいないほうがみんな楽しいだろ」と毎度思うので、ここ五年会社飲み会には新年会忘年会歓送迎会含め一切出ないようになった。

しかし毎回欠かさず出ていた頃と仕事での人間関係は全く変わらない。

しろ飲み会で体力を使わない分疲れない。

コミュニケーション能力がないなら飲み会行かないほうがあなたも周りもハッピーですよ。

童貞バカにするのはポリコレ的にセーフなのか

低学歴貧乏を見下すと際限なく叩かれるのに童貞を見下しても炎上しない理由がわからない。

かに童貞コミュニケーション能力が低いかもしれない。

服装だってダサいし、到底イケメンとは言い難いだろう。

だが、「それだけ」のことだ。

たったそれだけのことで、ネットではまるで害虫みたいな扱いを受ける。

(リアルでは案外そうでもないけど)

何故なのか本当にわからない。

男同士で童貞バカにするのはギリギリ許せるけど、女が童貞を見下してるのは本当に腹が立つ。

いや、お前らも男だったらたぶん童貞からな?

予防線張っとくけど俺は童貞ではないからね。(20歳時点では童貞だったけど)

2017-11-22

夫にしていた期待

優しい→優しくはない、プライドが高いだけの人間

論理的→全く論理的でない、寧ろ感情的

真面目→全くもって反対。寧ろする仕事全て雑。

収入がある→自分より収入が低かった。

物を大事にする→全く大事にしない。ガラスのコップは割る、貸していた眼鏡ケースは紛失する。

コップの代わりにサーモスタンブラーを購入した。二度と割られずに済むように。

眼鏡ケースの代わりに安物を渡した。私が買う必要など一つもないが、いつまでも新調しないので。

他人の物と自分の物の区別がつかず箸を使われ洗われもしなかったので廃棄した。

イメージ通り

仕事人間孤独ゲームオタクコミュニケーション能力と観察力が低い、家事が下手

2017-11-13

anond:20171113232915

『「意味が分からなかった!駄作!」としか言わない奴』が『リアルの友人とバーベキュー』して楽しめるコミュニケーション能力あるわけないだろ

2017-11-07

サイコパスを見分ける観察眼

2年後に判明した正体

2年前、T君は超美人のNさんを狙って、頑張って気を引いていた。

だけど、NさんはT君にはなびかず、T君の努力空振りに終わっていた。

 

最近SNSでT君が結婚たことを知った。

新婦のMちゃんのページを見たら、2年前の同時期にT君とデートしてる写真がアップされていた。

TはMちゃんをキープしつつNさんも狙っていた、という実態が判明したw

 

Tはヴィジュアル系バンドボーカルをやっていたのでファンも多かっただろう。

Mちゃんもプロフを見ると地下アイドル活動していたかわいい子だった。(NさんはMちゃんを整えてもっと美人にしたかんじ)

なるほど、その手の顔が好みであわよくば乗り換えかつまみ食いを狙ってたんだね?

 

NさんとMさんの交友範囲は重なっておらず2人には接点がなさそうだった。

Tの誘いに乗らなかったNさんはTの下衆な本性を見抜いていたのだろう。

Nさんは美人なだけではなく賢明女性だったのだ。

 

本性を見抜かれていたサイコパス

2年前の我々はこのようなTの実態をまだ知らなかった。

酒の席でY君が「Tだけには絶対幸せになって欲しくない」とTの悪口をボロクソに言っていた。

Tはちょっと図々しくて自己中なキャラだけどそこまで酷く言うほどかね?とその時は思ったがやっと謎が解けた。

我々が見ていた表面的なTは、Nさんにしつこく付きまとうウザイやつだったがもっと裏の顔があったのだ。

 

Y君ゴメン。

Yは陰口を叩くカスだと思ったけど私が間違ってた。Tは嫌われるだけの理由を持つサイコパスだったんだね。

Tの本性を見抜いていたNさんやY君。私には人を見る目がないと実感した今日この頃もっとハイコンテクストコミュニケーション能力を身に付けたいです。

 

全然知らない子だけど、Mちゃんが好きな人結婚できたと思うのであれば、幸せになって欲しい。

2017-11-04

ネタばれブレードランナー2049の感想とアラ探し

すっかりおっさんになってしまい、映画の出来・不出来を語り合う友人も周りにいないので、ネットに書いてみることにした。

ネタばれ多数。未見の人、傑作だと思っている人は読まない方がいい

結論簡単にまとめると、映画的に正当な続編になっていても、あの時代設定のSF的な延長になっていないと思った。「メッセージ」は傑作だと思ったんだけどなー。

ブレードランナー(第1作)

自分ブレードランナーを見たのは、初回公開時の16歳のころ。名古屋で「燃えよドラゴン」と2本立てだった。

当時、ブレードランナーには2つの画期的な点があったと思う。

ひとつは、地続きの未来バラ色じゃないというビジョンを、明確に具体化したこと。

それまでの地続きの未来イメージは、2001年宇宙の旅(1968年公開)とか2300年未来への旅(1976年公開)とかに描かれた、ピカピカのスゴイ科学世界だった。

2300年未来への旅ディストピア映画だけれど、誰も見たことがない輝かしい世界を描くとき、ピカピカに描くのが当時は当たり前だった。

それに対して、文明が衰退した未来を描く映画SF小説は、あくま核戦争でという分断された未来位置付けられていた(地球燃え尽きる日:1976年公開、マッドマックス21981年公開)。

スターウォーズ(1977)やエイリアン(1979)で描かれ始めたように、スゴイ世界なのに汚い・ポンコツ世界が地続きで存在しているという、(当時にしては)画期的ビジョンブレードランナーで完成した。

ブレードランナー未来が暗い理由は、原作小説とは違い環境破壊のせいだった。いつも酸性雨が降っているという地球温暖化を先取りしたような設定。

そのために、人類の多くが宇宙移住して、それでも残っている人々は人口過密の大都会で生き延びている。

自然破壊が進んで本物の動物ほとんど死に絶えていて、映画で登場する動物ほとんど全てレプリカントという世界だったんだよ。

もうひとつインパクトが強かったのは、レプリカント(ネクサス6型)の設定。人間よりも肉体的にも頭脳的にも優れているけれど、感情移入能力が著しく低いというあたり。

コミュニケーション能力問題を持ち、常日頃から疎外感を感じている世界中オタク琴線を捉えたんだと思う。

ただし、ディガードがレプリカントではないか、なんてネタディレクターズカットあたりが公開されるまで考えてもみなかった。

で、ブレードランナー2049がどうなっていたかというと

大目
「あ、続編なんだな」と感じさせる作りになっているのは良いんだけれど、それがホウボウありすぎてなんだかナーという印象。
イモムシ
食料不足の解消のために、太陽光発電で大量のイモムシ(プロテイン)を育てている・・・しかに、映画的なインパクトはあるけれど、それは絶滅してないの? と真っ先に思ってしまった。エサはどうするのとか。せめて、ミドリムシのほうが良くないか太陽光発電はエサになるのか。
停電(Blackout)
前作からストーリを分断する仕掛けにしか見えないので、個人的には興ざめ。
ネクサス
作られたのは、大停電の直前?ってことだよね。ネクサス6で設けた短寿命のというセキュリティ制限を外したの? 頭が悪すぎる。そして彼らが、レイチェル出産に立ち会ったのだとすると、デッカードたちの逃亡から後だよね。第1作の当時は、ネクサス7が試作段階でネクサス8はリリースされていないんだから(2022年らしい。あれ、出産2021年6月10日では?)。
ジョイ
あなた特別」なんてセリフ、全てのお客につぶやいているだろ。Kも、それを真に受けるなよ。当然、みんなレプリカントプロジェクションマッピングして性交に使っているんだろ。あんなにカワイイ献身的AIがいたら幸せじゃん。すでに、現代においても「俺の嫁」とか言っている奴がいっぱいいるんだから、Kが孤独感を感じている気がしない。
Kの自宅の前の浮浪者
30年たっても、まだ浮浪者あんなにたくさん生き残っていけるのはどんな社会だ。公共事業は、レプリカント一部の人間が引き受けていて、オフワールドには行けないけれど、ベーシックインカムとか実現されて人間であれば死なずに生きていけるということか。天国じゃないか
マダム
なんで地球に残っているの。オフワールドに行けばいいのに。いったい、どんな秩序を守っているのさ。前作の警察署長は、もっとやる気のないデブで、やるせなさがあったのに。今回は、美人でやる気ありすぎ。
レプリカントの性欲
なんのために、そんな機能がついているの?生殖能力もないのに。他の性的サービス担当レプリカントとやる必要があるの?
スキンジョブ
自分レプリカントと気付いているなら、たとえ共感能力があっても、罵倒も気にならないようにしてあるのでは?人間の側も、本当にレプリカントを嫌っているなら、時計仕掛けのオレンジのような、もっとひどい事するだろ。
ラブ
なんで、ばんばんしまくるの。自分と同じ顔をしたレプリカントが虐げられるのをみて、あんたが一番動揺するんじゃないのかね。
ラブの命令を受ける娼婦
なんで、あんたが寄りによって、ラブの命令を受けるの?
スクラップ
衰退している地球で、どこからあんなに大量に回収してくるの?
孤児たち
なんで、そんなに大量の子供がいるの? あんな軽作業は、頭の悪いレプリカントを作ってやらせろよ。
デッカード
誰に何を教え込んだの? 自分の子供ではないよね(出産には立ち会わず立ち去っているから)。
木馬
出産に立ち会っていないなら、デッカードは、いつ渡したの?
核爆発
前作からストーリーを分断するために、安易採用されている気がするんだよな。チェルノブイリ(1986)とフクシマ(2011)を経て、メルトダウンが実際に起きた地続きの未来に生きている我々にとって、その程度で困る気がしない。
成長するレプリカント
Kは、成長するレプリカントだったってこと? それ自体奇跡なのでは。そんなすごいもの、誰がどこで作ったのか。ネクサス8が自分たちで用意したのか。すでに革命成功しているのでは?
レイチェルの復活
そんなに驚くネタかなー。だってレプリカントなんだから、同じ型からいくらでも再現できるでしょ。それは、愛情を注ぐ同じ対象のはずがない。大量生産された製品を見て、同じ製品ができてきたからって動揺するか? ウォレスも、そのくらい気づけよ。あのVFXがすごいというネタも見かけるけれど、そっくりさんをもう一度出すなんて、そんなに難しいかそもそもスタイリッシュ記号的な意匠だし、映画館で直接見比べているわけではないんだからターミネータでもやってたじゃん。映画的にもオーバースペック
前作の引用
多すぎるし。ネットの評判をつらつら眺めると、それに言及している(というかそれにしか言及していない)のが多いけど、そのせいでストーリ破綻しているんじゃないか
そもそも
なんで、あんなに特別レプリカントが2体も、LAPDに配置されているのサ?

結局のところ

ビジュアル的には、現代の当たり前をひっくり返しているところがまるでなく、前作のインパクトに及ばない。

そして前作では、人間であるかないか関係なく、自分生命にジタバタすること自体が生きること、だったはずなのに。

今作では、誰かのため、大義のために生きて死んでのが人間という話になっていて・・・それって、非人間的な重労働を強いられるレプリカント存在のものじゃん。

メッセージ矮小化しているだろ。

2017-10-28

anond:20171028075957

そもそも日本って「コミュニケーション能力」を真っ先に求められるでしょ?

それって何かって行ったら「周りの人を不快にさせない能力」がまず第一なんよ。

実務能力はその次。

そうでもないよ。学校ならそういうこともあるかもしれないけど、会社ではだいたいどこに行ってもどれだけ金稼いでるかどうかで扱いが決まる。なんだかんだ言って、みんなお金が欲しいからね。

(あ、従業員の働きが給料と結びつかない公務員とかは知らないです)

anond:20171028074654

そもそも日本って「コミュニケーション能力」を真っ先に求められるでしょ?

それって何かって行ったら「周りの人を不快にさせない能力」がまず第一なんよ。

実務能力はその次。

人と人が成り立って仕事をするから、どこの社会でもあるていどそうではある。

日本マネジメントってただの報酬で、マネジメントの専門知識何それ?だから

不快にさせない能力」を最大限に求める奴がマネジメントに多いんよ。

とすると、何もせずに、いい気持ちにさせてくれる奴ばかり優遇するし、それは上の方向ばかり見てそれに答えるヒラメ社員

受動的で当たり前。だって、上の「不快にならないこと」をまず第一にするようにするから

2017-10-25

anond:20171025135029

学習指導要領

第2章 各教科

第9節 外国語

第1 目標

外国語を通じて,言語文化に対する理解を深め,積極的コミュニケーションを図ろうとする態度の育成を図り,聞くこと,話すこと,読むこと,書くことなどのコミュニケーション能力の基礎を養う。

言語文化に対する理解を深め,」の部分が、つまり日本語理解することに役立つ」の部分(「言語」と書いてあって「外国語」と書いてないことに注意)。

ついでにこの部分は日本文化理解を深めるという意味でもあるので、英語テキストにはやたらと「日本スゴイ!」系のお話が出てくる。

積極的コミュニケーションを図ろうとする態度の育成を図り」も、「外国語で」と指定していないから、日本語を含めたコミュニケーション能力の話。

そして最後の部分は明示的に「外国語」を指定していないが、どう見ても文脈外国語技能の話なんで、ここは「英語で会話する能力」を伸ばしましょうってこと。

まり指導要領では、英語外国語)を教える目標として、文法理解実用的な技能の両方をあげてる。

このあたり、常識だと思うんだが、常識わかってない教師が多くて困るわ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん