「早起き」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 早起きとは

2018-11-15

黒い靄と私

6年前から、黒い靄で包まれている。

正確に言うと、目の前と、頭の中が黒い靄の中にあって、私は私の体をコントロールしたり、外の世界に触れることができない。

キーボードを打っているのも、気づいたら文字が打たれている。

どうやって打ったのか、誰の考えなのか思い出せない。

黒い靄がそこにあるだけである

日常生活普通に送れていると思う。

今年大学院卒業して、就職した。

それから今日まで無遅刻無欠勤だ。

なんならむしろ行動的な方で、

2週間に1度は習い事に行くし、

海外一人旅もする。

新しいご飯開拓もするし、

知らない人にも結構しかける。

就活の時は毎日ぎっしりセミナーの予定を入れて、夜遅くまで活動していた。

学部時代部活部長をやった。

指名されて部長になった。

みんなの前に立って、言うべき時は強く言ったし、飲み会では人一倍はしゃいだ。

でも、思い返せない。

それは私じゃない。誰かの記憶

何かを思い出そうとすると、頭の中にある黒い靄の塊と、思考文字の塊が邪魔でよく見えない。

黒い靄の外で、近くにある手と足が動いて、声が聞こえて、映像流れる

鏡を見ても、それは「私」だけど、私じゃない。

感覚が無い。

自分の手を自分で触れても、ただ目の前で手と手が触れる映像として流れるだけ。

つねると痛いけど、それが目の前の映像と結びつかない。

音声と画像がちぐはぐなビデオみたい。

気付いたら全て終わっている。




黒い靄がかかった日のことは覚えている。




第一志望の大学試験である




受験を考え出してすぐ、

その大学になんだかすごく行きたくなって、

偏差値のこととかあんまり考えずに好きになった。

一生懸命勉強した。

早起きすごい苦手だけど、5:30から23:30までびっちり勉強した。

今思えばそこまで非現実的でもないレベルだったと思うけど、

親はすごく心配した。

からいかレベルを落としたら?と言われた気がする。

私にはレベルが高すぎるってずっと思ってたみたい。


ところで私は絵を描くことが寝食を忘れるくらい大好きだった。

休みの日は絵が描きたくて早起きした。

小中学生とき少しいじめられてて、毎日死にたいと思っていたけど、

絵を描きたくて、生きていた。

思ったように描けなくて泣くほど悔しくても止めようなんて1ミリも思わなかったし、テスト前でも睡眠時間削って描いてた。

描けなくなるなら死んだ方がいいと思った。

でもとにかく絵を描きだすと時間を忘れて没頭しちゃうので、

受験直前から絵を描くのを封印した。。

最後最後我慢できなくなって勉強ノート一枚隅々まで使って絵を描いたときはほんとに気持ちよかったな。

技術的には全然だけど、やっと自分が描きたいと思う絵が描けつつあって嬉しく思ったのを覚えてる。

大学生になったら、親の目も無いし好きなだけ絵が描けると思ってた。

同人誌出したいなとか、

動画絶対作ろうとか、

かに絵を使ってもらいたいなとか、

今思えば絵が生きがいだった。


なぜかはっきり思い出せないんだけど、

試験の直前だか当日だかになって、

母親に、あなたが受かるわけないでしょ的なことを会話の中で言われた。

えっ、私受からないんだ、って素直にびっくりした。


そのまま試験を受けに行った。

そこだけはっきり覚えてるんだけど、

英語の長文解こうとして、読み始めて、どうしても読めなかった。

過去問で長文何回も読んだけど、まるで初めて英語を見たぐらい意味が頭に入ってこなくて。

見えてるのに見えてなくて、読んでるのに読んでなくて、何も分からない。

黒い靄がかかっているのに気付いた。

もうパニックになって、見えろ!見えろ!って心で叫んだ。

泣いてた。


黒い靄は晴れないまま、試験は終わった。

会場外で母と待ち合わせして一緒に帰った。

どうだった?って聞かれたから、全然解けなかったんだって言ったら、

「ええ~?あんなに頑張ってたのにどうして?」

って。

すごく裏切られた気がした。

からないと思ってたんじゃないの?って

私、受かるかもしれなかったの?って、混乱した。

なんて言ったらいいかいかからなくて曖昧に笑った。





第一志望の大学には落ちてた。

慌てて受けた大学に行った。

親としては十分満足な大学らしいけど、私は受かっても何も思わなかった。




大学生になって、一人暮らしをさせてもらった。








気付いたら、絵が、描けなくなっていた。




自分の中から絵が無くなってしまった。

とにかく手を動かしてみても全然違う。

私ではない誰かが、「絵を描くために描いた絵」って感じで、

心が全然こもってなくて、あさましくて気持ち悪くてすぐ捨てた。


今も描けない。

あれから6年、まともに絵を描いてない。

黒い靄の中で私はずっと眠っている。

どんなに強く刺激してみても、黒い靄は破れない。


今でも親は、言葉にできない怖さがある。

目の前にすると何も言えなくなるし、

自分が何者なのか全然からなくなって混乱する。

さすがに黒い靄との付き合いも長くなってきて色々考えるんだけど、

しかすると、黒い靄は私が現実を見て傷つかないように守ってくれてるのかなって思う。

大学に落ちたとか、親とか怖いことを見せないように包んでくれてるのかなって。

時々、黒い靄と私のことを深く考えると少し視界がまぶしくなって、

なんだか立っていられないほどに自分が心もとなくて怖くなる。

これは私が黒い靄の外に出ている状態なのだろうか。


素直に、今まで守ってくれてありがとうって思う。

きっとその時の私じゃ耐えられなさそうなことが黒い靄の外では起きてたんだろう。

本当に死にかねなかったのかもしれない。

でも最近は黒い靄生活に行き詰まりを感じている。

というか、ちょっと飽きた。いいかげん動きたい。

これから人生は、黒い靄ごしじゃなく、私の目で世界を見たいなとか思ってる。

黒い靄からの出方はコツが掴めそうで掴めてなくて、

今この瞬間も黒い靄の中。

文字勝手に打たれてる。

2018-11-14

anond:20181113134523

透明人間日焼けしない.アルビノなど日光過敏症の対症療法に.

時間停止 → 他人との交際不要な 移動や睡眠などを時間停止中に行えば,通勤時間ゼロが実現.早起き不要どころか,いつでもすきなだけ休日

2018-10-30

時間が風のように飛ぶ

やりたいこと、知りたいことが多すぎて、毎日つの間にか一瞬で時間が過ぎてしまう。

1日の中で、濃密な1分や意味のない1分が混在している。この文章も、どちらかといえばその意味のないほうのものだ。

今まで自分は「いろんなことを知っている」と思っていたが、そんなことは無かった。明らかに1年前は今より物を知らなかった。5年前は何も知らなかった。知識を集める時間がほしい。圧倒的に何かを得るための時間が足りない。

そうして睡眠不足になる。夜遅くまで色々作業をして目が冴えてしまう。寝て起きてもあまり有意義作業を行えない。仕事に対して情熱が沸かない。仕事ほとんどルーティンワークになりつつある。代わり映えのない発想、あまり調べもしないでもできる業務しかし全く考えないでできるわけでもないような作業だ。

未知の情報に圧倒されている。毎日今まで知らなかった言葉を10個は見る。彼は無知だと思っていても、やはり彼の専門の知識というものはあって、そういうことについては自分はかなりの無知であった。知らない言葉概念を聞くと「へぇそんなことをしているのか」と興味を持ち出した。それとは別に一日100個の未知語・あるいは使用語彙として定着していないものを脳にぶちこんでいく作業をしている。あらゆる文は1年前と比べて読みやすくなり、明らかに様々なものについて認識レベルが上がった。

ずっと時間に追われているという感覚がある。1日はすぐに終わってしまう。「今日も何もできなかった」という感覚に絶えず襲われる。達成感がない。満たされることがない。1日中何かしらに飢えを感じている。インセンティブがない。モチベーションがない。

濃密な1分というのは、自分の中で「これは有意義だった。かなり質のある1分だった」という時間だ。この瞬間は、自分の中でなんというか、革新的パラダイムシフトのようなものが舞い起こる。非常に重要な1分だ。かなり重要で根幹的な情報発見したときによく起こる。一方で、意味のない1分は、表層的で、根本的に何かを変えることもなく、自分人生に全く影響しないものだ。とりわけ、何かの微々たる待ち時間でそう感じる。

知識を得るたびぼくは無知自覚していく。周りの人々は天才なのではないかとすら思う。自分の知らないことを予測不可能レベルでよく知っているからだ。ただそれは別にいい。1人ではない他者人生をかけて獲得した概念をぼくが1つの人生で獲得できるわけではないから当然のことだ。

唯一不満なのは時間が風のように飛ぶことだ。世間的にもこれは広く認められているだろうけどどうしてこんなに早く時間が経っていくのかと嘆きたくなる。そして逆に、時間相対的に遅く感じるときもあって、「あれ、まだ10しかたってないのか」だの「あれ、もう3時間たったのか」などのように感じることがある。この差をとても悲しく感じる。常に時間の進み具合を遅く感じていたい。なぜ若いときは遅く感じられていたのだろうか。早起きしていたからか?

ともかく時をもっと獲得したい。

2018-10-27

休日早起きしてしたこと

乳首いじり

射精と違って終わりがないから何分でもできちゃう

洗濯機回し終わるまで! とか時間決めないとずっとしちゃう

2018-10-25

anond:20181025032732

おれも昼夜逆転生活だけど、

強大な意志の力生活是正しようとするのは無理だと思えてきた今日この頃です

そもそも強大な意志っていうのがないわけで、ないものをあてにして生活して、

それでも時々はきちんとした生活できてうれしくて、すぐに逆転していつも通りの生活になって自分を責めてしま

カーテン開けて寝るとか画面見ないようにするとか食い物に気を付けるとかエトセトラエトセトラ

そんなまどろっこしいことしなくてもきちんとした生活ができている人とおれとでは何が違うのだろうか

国民画一的に早寝早起き朝ごはんなんていうのは不可能というか不自然命題なんじゃないかと思えてきた今日この頃です

どうすりゃいいんだ

2018-10-23

anond:20181022150622

起きなくていいよ。

早起きすると早死にすると、確かイギリス研究であったよ。

親くらいの年寄りになると早く目が覚めるらしいけど。

早起き」すると寿命が縮む!オックスフォード大の研究で判明~心筋梗塞脳卒中糖尿病リスク倍増

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/45782

2018-10-22

anond:20181022235600

早寝早起きはこんな秘術を隠し持ってたのか

自分らだけで独占するなんて卑怯

2018-10-21

穴を卒業しま

クソみたいな気持ち成仏させるために書いたらとんでもなく長くなってしまった。便所の落書きよりひどい。









大学卒業就職して今日に至るまでの7年間、上司不倫関係にあった。ドラマ映画、巷に溢れる不倫イメージとはだいぶ違う関係だった。いや、していたことは一緒なんだけれども。とにかく今、唯一の連絡手段LINEで彼をブロック削除した。

月1、2程度セックスする関係だった。連絡が来たら私の家でセックス、2時間弱でさようなら。一番初めに一度だけ食事をしたが物は何もあげていない、貰っていない。私から連絡したことはない。LINEでのやりとりは、今から会える?→大丈夫です/今家にいませんごめんなさい/今生理中ですごめんなさい。それ以外のやりとりは0。

初めて関係を持った日の明け方、頭に叩き込んだ。何も求めない。穴だけ差し出せ、余計なことはするな。私に求められている役は、使いたい時いつでも使える無料の穴だと承知済み。だから話す時は必ず敬語名前職場と同じように◯部長と呼ぶことを徹底した。

家に来る度いつもスマホを躊躇いなくスクロールして、写真を見せながらご家族の話をしてくれた。公園でお子様の自転車練習を手伝う美しい奥様、旅先ではしゃぐかわいいお子様。

このかわいさ、親バカかもしれないけどキッズモデルになれると思わない?性格が俺に似てるんだよ、余計いじらしくて。彼氏とか絶対許さんよ(笑)一人暮らしさせるのも不安、変な虫がつかないようにしなくちゃ。大学の頃、仕送りどのくらいだった?嫁も仕事復帰してくれて教育資金貯めてるけどなかなか大変で、もっと頑張らなくちゃいけない。

嫁とは社会人2年目で結婚したよ。美人?よく言われるけど実は外見は俺の好みのタイプとは違うんだよね。結婚の決め手?性格ものの考え方、特に家族に関する考え方が俺と同じでさ、この人と一緒に生きていきたいと思ったんだよね...

写真に写るお子様はとてもかわいくて、才色兼備の奥様を心から羨ましく思った。恨み辛み妬み嫉み僻みその他負の感情は一切抱かなかった。いや、抱けなかった。勝ち負けもなかった。土俵が違った。なにもかもがダメな私とあらゆることが違いすぎた。

ないものばかりの私にないものが全てあるのは勿論、一際輝くものを沢山持っていらっしゃった。生得的なものも、努力で手に入れたものも、何もかも眩しかった。

から自分は穴でしかないと毎回確認できた。私は人間ではないのだと理解できた。

余計な口は一切聞くな。生きている穴に徹しろ。醜く貧相な顔と身体のせいで彼が萎えしまわないよう一所懸命演技をした。ごくたまに私の私生活へと話題を振られた時は、昔付き合っていた男性との話を小分けにして話した。時には友達との思い出を男性との思い出のように話した。そもそも穴の話など誰も興味はない。自分から発話する時は極力主語が"私"にならないよう心掛けた。

穴はあなたに執着していませんよ。恋愛感情なんてないですよ。形に残るものも、何もあなたに求めませんよ。誰にも話していません。誰も私みたいな奴がこんなことしていると思っていないですし。SNSにも匿名の場にも私の痕は何一つ残しません。なので、使いたい時いつでも安心して使ってください。なるべく便利な穴でいられるよう頑張ります

そういう態度を7年間取り続けた。だから7年間も続いてしまった。

しかし、彼の気持ちが私に全くなく、彼にとって私が穴でしかなくとも、そしてそのことを私が承知していても、既婚者とセックスしているので私と上司とは民法上の不倫関係にある。そんなことより何より奥様やお子様がこのことを知った時どう思うか。気持ちがないからマシだという話ではない。どんな気持ちにさせてしまうか。どれだけ傷つけるか。

家族がまだ知らないからこの愚かな行いを続けるのか?一生かけても癒えないかもしれない深い傷をつけるのか?どの口で憧れだなんてほざくのか。家族の待つ家に家に帰るのを2時間弱遅らせ、その分"お父さん"の時間を奪っているのは紛うことなきこの関係、私が自らの意思で続けている関係だ。

幼い頃、平日は父におはようしか言えないのが寂しかった。深夜お手洗いに目を覚ましてもまだ父は帰って来ていない。翌朝早起きして仕事に出る父を見送った後、お父さん昨日は2時に帰ってきたんだよ、お仕事大変だったのと母は言う。そんな職種じゃないのに。

受験のため通い始めた塾には、帰りが早くなった父が毎回迎えに来てくれていた。父は毎回必ずコンビニに車を停めて、ちょっと待ってねと私に声をかけた後聞いたことのない優しい声でどこかに電話をかける。最後には必ず、また明日と名残惜しそうに言って電話を切る。その後、お菓子アイスを買ってくれて静かな車内でそれを食べながら帰宅していた。これから家に帰るんだから母ではない。部下にはいつも詰問口調だし祖父祖母とも違う。電話相手は一体誰なのか、毎回疑問に思っていた。ただ、決して誰なのか聞いてはいけないということだけなんとなく分かっていた。

最近久しぶりに思い出して、あれは不倫だったとようやく分かった。家族での外出中、鳴り止まない携帯の着信を無視する父に母が激昂していた姿も思い出した。あの頃寂しかった私がこれ以上こんなことを続けてはだめだ。

上司仕事が出来、優しく余裕があり、仕事の話もプライベートな話もとても面白い。初めて顔を合わせて挨拶した瞬間、ああこの人のことを好きになるなぁと何の根拠もない直感が走ったが案の定、一緒に働き始めてからすぐ上司を好きになった。周りから、×さんのこと◯部長が褒めていたよと話を聞くと浮かれた。あまりにもベタパターン。私の目はハートマークを隠せていなかっただろう。思い返すと苦笑しか出てこない。だからプライベートの連絡先を聞かれて嬉しかった。一緒に食事をとっている時、これは夢なのかと思った。

ネジが外れている大馬鹿女だから、ご家族の話を聞くとますます好きになった。こんなに素敵な人だからこんなに素敵なご家族がいるんだ、いや、素敵なご家族がこんなに素敵な人を作っているんだ。そんな人が、好きな人が、身も心も醜い私の穴を使ってくれる。せめて求められた穴役だけは完璧に、穴でいいから求められていたい。気持ち悪いことを考えていた。

しかし頭の悪い私に自分コントロール出来るはずもなく、毎晩泣いていた。何もかも違いすぎる、あまりにも遠すぎる。だからこそ好きで好きで仕方がない。自分にないものを持つ上司勝手に引力を感じてしまう。上司自分の欠けた部分を埋められるような錯覚に陥ってしまう。自分馬鹿さに呆れる。穴として求められることに必死にしがみついている、惨めで哀れな救いようのない馬鹿

私が断れば終われるのに断れない。会えるのが嬉しいから。たくさん自分自分言い訳をしたが、結局自分が会いたいかっただけだ。自分卑下すれば許される訳でもないのに。自分勝手気持ちに蓋ができなくなる度、深夜汚い声でわんわん泣きながら人気のない場所まで車を飛ばした。

仕事後、その後予定もなく真っ直ぐ家に帰ってもメイクは落とさなかった。連絡が来るかもしれないから、2時までは極力起きておく。友人と出かける時もずっと携帯が気になって仕方がなかった。アロマが好きだったが炊かなくなった。万が一匂いをつけてしまってはいけないと思ったから。私に興味を持ってくれた人からの誘いを断り続け1人の世界に閉じこもった。

私がそうしているうちに、遠方の友人から恋愛相談は結婚の報告とお式への招待へとだんだん変わっていき、気付けば友人の半分以上が結婚し家庭を築いている。残りの友人も、恋人同棲をしていたり、趣味にいきいきと取り組んでいる。何も変わらず空っぽのままの自分が惨めで恥ずかしい。

両親からのいい人はできた?という質問祖父祖母からの×ちゃん花嫁姿が見たいなという言葉、全部笑って誤魔化してきた。ごめんなさい。本当にごめんなさい。7年間ずっと彼のご家族をご家族の知らないところで傷つけ、誰にも顔向けできないことを自分意思で続けてきた。加害者自分からもう目をそらしてはいけない。そして正直、毎晩泣くことに疲れた

本当は最後にもう一度だけ連絡を待って、世界一好きだったと伝えて終わらせようと今朝まで考えていた。でも、そんなことをしたら気持ち悪がらせてしまう。引き止められる可能性もまあ0%ではない。何よりこの期に及んでも自分に酔っている気持ち悪さ。

慰謝料のための貯金目標金額に達した。奥様やご家族が求める裁きをきちんと受ける準備をする、自分の罪と向き合う。

それから私なんかと関わりをもってくれている人達幸福をしっかり大切にできる、人間にならねばいけない。人間になりたい。それには私が悪行を断たなかった7年間以上の時間必要だろうと思う。

家族と一緒にどうか世界幸せになってほしいと思う。私なんかが願わずともそうなるのだろうと、いやもうとっくにそうなのだろうと分かっている。というかそもそも上司もご家族も私なんかに願われたくないだろう。我ながら気持ち悪い。それでもどうか心の中で願うことだけ許してほしい。

業務の引き継ぎに必要で、私の資料に書いてくれた直筆のメモが嬉しくて、こっそり写真に撮って時々眺めていたが、これは連絡先と一緒に消した。残ったのは私の頭の中の記憶とこの文章だけだ。話してくれたことはどんな些細な内容だって全部覚えている。忘れたくなくて何度も繰り返し思い出してしまう。これもやめなくては。

たくさんごめんなさい。世界中の誰より何より好きでした。さようなら

2018-10-19

anond:20181019233058

誰とでも仲良く、はしんどいので。

いちばん仲良くなりたい人、尊敬できる人と(早起きが出来るとかそういう尊敬でもいいし)仲良くしてみれば?

2018-10-18

anond:20181018073551

みんなが早起きしてオフピーク通勤すればラッシュ回避できるのにね

満員電車文句言ってる人はストレスとか睡眠不足でそんなこともわからなくなっちゃってるんだね

かなしいね

anond:20181018073551

いいね!

素晴らしい。

次はもう30分ぐらい早起きして朝ジム行こうぜ。めっちゃ気持ちいいよ。

夜もめっちゃ早く眠くなるけど。

早起きした

いつもより一時間早く起きて家を出た

なんだこれは。めちゃくちゃ気持ちいい

駅前ってこんな良い雰囲気だったのか

空気が冷たくなってきたのもいい感じですよね。

2018-10-17

朝七時起きだがね

早寝早起きの実行に一日の体力を持ってかれてる感あり

十時から仕事はないのかと呻きつつ起きる日々

さあ寝る時間

2018-10-16

早起きして年金切り替えの紙書いて出そうと思ってたのに布団の中で求人見てたら二度寝してしまった。なんてゴミなんだ。びっくりした。

リストラされてしまったあの会社はもう5年も持たないだろうし会社都合で辞められたのは良かったことだと思う、思うしかないが次がない。今までは運が良かっただけで、クリエイティブ職の求人田舎にはほとんどないのだ。辛い。

2018-10-14

選挙にいって投票してもどうせ何も変わらないとか言ってるやつ

そんなクソみたいな言い訳しなくていいんだよ

休日早起きしてちょっと距離のある投票所まで歩いて貴重な睡眠時間と休息時間を使いたくないだけだろ?

いいんだよそれで、興味がないってことは差し迫った不満がないってことなんだから投票なんかしなくていい

ネット投票なんか実現してみろ、投票日に投票ハガキ持参で休日出勤させられてカーテン締め切った部屋で

みなさんいいですかー これからスマホ投票サイトアクセスして◯◯さんに投票してください

とか見張り付きで組織票に協力させられるぞ 右向き左向きにかかわらずな

今の世の中に不満があるなら野党

そうでないなら与党 シンプルにこれでいい

2018-10-13

[]10月13日

○朝食:ポテト目玉焼き料亭の味一食分

○昼食:焼きそばしめじ

○夕食:シャケ、しめじスープ餃子ハイボール

○間食:おにぎりせんべい

調子

はややー。

早起きして洗濯して、買い出し行って、朝ごはん食べた後ネトフリでスーツって海外ドラマをみて、

昼ごはん食べて、昼寝して、夕飯食べて、ハイボール飲んで。

はあ…… いい休日なんだけど、なんだけどだなあ。

昨日書いたことが頭に残って、そわそわしている。

前も書いたけど、タブレットニコニコ動画が見られなくなり、電子レンジが壊れ、と日々の生活で使っているものが壊れて難儀している。

でも、お金はあまりない。

なんか色々ままならないなあ。

転職かなあ……

でも本当、今の職場自体は気に入っていて……

いやでも、そもそも給料の折り合いが合わないということは気に入ってないということで……

いや違うんだって……

給料の折り合いが悪いというより、隣に座ってる俺より明らかに仕事ができないやつより、俺の方が給料が低いことを……

だめだわ

結局こうやって、自分結局、僕ができていると思っているのは、僕の目に見えている仕事だけで

自分仕事ベストエフォートでやってると評価して、

他人仕事は軽く見て結果論上から目線批判する。

これが本当によくない。

よくない。

留保のない生の肯定という言葉を万能の銀の弾丸扱いしちゃうことが…… 無理だ。

俺は、ダメ人間だ。

早起きで得した気分

休日はいつも12時まで寝てるんだけど、歯医者の予約が10からだったので8時ぐらいに起きた。

今日の診察は5分程度、ちょっと削って詰めて終わった。数ヶ月に渡る虫歯治療がついに終わって晴れ晴れとした気持ちに。

天気は曇りだけど、気温が涼しくてちょうどいい。

帰りがけ、前々から気になってたパン屋メロンパンショコラブレッドチーズスフレを買った。

開店準備中サーティワンを見かけて、なんとなく世間より早く活動出来てる自分に嬉しくなった。

2018-10-08

振返り

良かったこ

悪かったこ

  • 登録がまだ終わっていない

明日目標

2018-10-07

バイト日記

久しぶりにバイト日記日記というか、最近あった色々とか考えた事とか。

ここ半月ばかりはバイト以外の日常生活が忙しく、しかバイトの翌日に早起きしなきゃならない日が多かったので、日記書いてるどころじゃなかった。

・数ヵ月ぶりに新人バイト採用される。

・この店結構バイトの人数いる方だけどバイト募集は常時しているんだよなぁ。人数集まったら篩にかける気なのだろうか?

・現時点では、今まで勤めた職場の中で最も居心地がいいが、クビを切られない様に、よりいっそう気を引き締めよう。

プロアルバイター氏がさっそくクビになるという噂だが本当かどうか不明ソース相棒だし。

相棒プロアルバイター氏の勤務時間が変更になったり休暇が数日続く度に「あいつはクビだ」と言ってるのだが、プロアルバイター氏憎しのせいでなんか白昼夢でも見たのかな?というくらい、相棒の「奴はクビになった」は当たらないのであった。

新人バイト君初出勤の日に大遅刻かますイケメン正社員氏。第一印象……。

・そういえば以前書いたバイト日記に「イケメン正社員氏はどんだけイケメンなの?」というブコメを頂いたのだけれど、「イケメン」という呼称はなんというか便宜上そう呼んでるだけに近いかもしれないが、私基準ではイケメンと言っていいのではないでしょうか?くらいの感じ。

イケメン氏が異常なまでに人気者なのは本当だが、本人曰く「彼女募集中」らしい。そう言っとくとお客様パートの御姉様方が喜ぶから言ってるだけなのではないかという気がしないでもないが。

朝井リョウエッセイに「若者特有の隙」について書かれていたのを読んで、なるほどと思った。イケメン氏は隙だらけ。納得。

気候のせいか最近変な客多い。

外国人実習生男の子達が着払い荷物を持ってきた日は決まって、「今日は色々な事があって嫌んなった」と言う相棒。色々って、それしかないでしょ。

相棒が何故そんなに嫌んなってしまうのかというと、外国人実習生お客様は、送り状の荷物の内容を書く欄に日本語で書けなくて、代筆してくれと言うからである

・でも代筆は絶対しちゃいけないのでそれは断るんだけど、中々粘り強いのだった。

・だが相棒にはすごく粘る外国人実習生お客様も、私が相手だとあっさり退くのだけれど、どうやら私は日本語が通じないと思われているっぽい。訛ってるからかな。

・袋詰めって悩ましい。基本は大きいものや重いものを下にするものなのだけど、1000mlの牛乳1本とペペロンチーノ(器がでかくて薄い)と崩れ易いデザート1個とかどうしたもんだろう?と思う。

・そういう明らかにバランスい組合わせでも全部一つの袋に入れないと不機嫌になるお客様いる。

・逆に細かく別けて欲しいお客様もいる。

・一々確認すればいいだけだが、確認するとあからさまに煩わしそうなお客様達。

・そういう時、何故か一つも文句言われずにサックリ綺麗に袋詰めしているプロアルバイター氏。さりげなく「崩れ易いデザートこちらに別けて入れさせて頂きました」と言うなど、すごくプロなのである(語彙力

・「袋要らない」は袋出す前に言って頂けると有り難いですな。

・以前、Twitterコンビニスーパーで働いている人が客の悪口を吐きまくっているのを見た。そのヒトは「卵のパックを袋の一番底に入れるとキレる客がいる」と呟いていたが、私は今のところそういうお客様にはエンカウントしていない。

1000mlの牛乳1本と10個入の卵1パックのみをお買い上げのお客様に「袋一緒でいい」って言われると背中と足の裏に嫌な汗出る。

クリスマスケーキ年賀葉書おせちの受付が始まった。

ノルマはないというけど一件も受注取れなかったらオーナーから説教されるそうだ。

・店外で家族親戚や友人知人にお願いして買ってもらうのは成績にカウントしないという。

・そんな事したら嫌われるからしないけど。

クリスマスケーキ売り込めって言われたって夕勤には不利すぎる。

だって、独り身ぽい男性客ばっかりだもん。

・その他のお客様常連さんばかりなので、受注開始当日に誰か他の従業員カタログ渡しちゃっている。

クリスマスケーキを購入する意欲と決定権を持つお客様(小学生以下の子供がいる家庭の主婦)が全然来店しないし。

・という訳で既に諦めモード年賀葉書おせちに賭けよう。

・それも無理めー。

2018-10-06

久しぶりにソープへ行ったら散々だった

運がいい。少なくともそう思ってた。

仕事ばかりの自分へたまにはご褒美をあげないと。

わざわざ早起きして数ヶ月ぶりのソープに向かってた。

なぜ朝に行くのかって? 朝だと値段が安くなるからさ。

写真指名タイプの子を選べればいいと思ってた。

そしたら「人気の○○ちゃんキャンセルが出て朝イチの1枠だけあいてるんです!」と黒服ゴリ押しされちゃって。

巨乳で顔も可愛い感じだったから即決。

順番が来るまでスマホをいじりながら、そわそわして待ってた。

30分くらい待たされて、いよいよ番号が呼ばれた。

階段を登っていった先には、写真とはちょっと差があるけどクラスにいたら間違いなくTOP5に入るであろう美人がいた。

年齢は多分20代後半〜30歳前後だと思う。

ソープって歯磨きしてからじゃないとキスをさせてくれない女の子が多いけど、この子はちがった。

ベッドに腰掛けて軽くおしゃべりしてると、早速ねっとりと深いやつ。

キス大好きっ子な私としてはこれ以上ないご褒美。

終始主導権を握られて、そして舌の圧がすごい。

服を脱がせていくと、これがもう見事な乳房

直径が大きいタイプのハリのある巨乳で、乳首チョコボール程度と書けば伝わりますか?

なかなかお目にかかれないタイプだ。

谷間に顔をうずめたり、先端を舌で転がしたり、存分に楽しませてもらった。

メインイベントである風呂を経て、お湯に浸かりながら軽めに下ごしらえも施してもらった。

ちなみに、短時間コースなのでマットはない。

体を拭いて、準備は万端である

狭くて固いベッドで体を重ね合う。

下の毛は生えてなかった。

とてもキレイだった。

乳首が好きだと伝えると、丹念にほぐしてくれた。

やはりこの子、舌の圧がすごい。

徐々に彼女体制が南下して、下ごしらえも第二段階へ。

周辺から徐々に攻めていくなど、さすがはプロである

これ以上ない快楽を味わっているとき、ふと異変に気づく。

終わりが近づいているのだ。

そろそろ、と伝えるとすべてを悟った彼女は、どこから現れたのかゴムゴム避妊具を取り出した。

ふー、危ない危ない、と思っていたら、それは突然だった。

装着途中で果てた。

彼女は、えーっ!と驚いていた。

無理もない、これからおっぱじめようとしている最中、ウォーミングアップで力尽きたのだ。

彼女の指先が俺にとどめを刺した。

再起を図ろうと必死に頑張ってくれたが、すぐに復帰できないのは誰よりも自分自身が理解している。

ごめんね、といわれる度に心が傷ついた。

悪いのは君じゃない、俺なんだ。

ムチッとした彼女の体を、精一杯の力で抱きしめた。

20代後半くらいからだったろうか、自分でも驚くほど早漏になった。

数年前、はじめて飛田新地を訪れたときなんて、ワンストロークで果てた。

事前に抜いてこないとダメじゃん、と痩せ気味の美人に怒られた。

あれはあれでいい経験だった。

飛び抜けてカワイイ子と出会ってしまうと、俺は役に勃たないらしい。

学生の頃は自由自在コントロールできたのに、これが老化なのかと自分絶望している。

でもさ、こういうお店に来て勃たない人もいるからね、とフォローしてくれた彼女の優しさが胸にしみた。

店を後にして、もう俺は男としてダメなんだと自信を喪失しながら仕事に励んでいたら、どうも体がおかしい。

翌日、ガッツリ風邪をひいた。

あれだけ体液を交えたのだ。

自分への絶望から免疫力が落ちていたのかもしれない。

喉の痛みからはじまって、鼻もやられた。

幸い、熱が上がることはなかったが1週間ほど苦しい思いをした。

もう二度とソープになんて行くか。

と決意していたのに、今はまたお金を貯めようと思っているからタチが悪い。

2018-10-05

振返り

良かったこ

悪かったこ

明日目標

2018-10-04

振返り

良かったこ

悪かったこ

明日目標

2018-09-25

もうすぐクールビズが終わるけど

ネクタイ締めるのに時間がかかる派の人間から

10分は早起きしないといけないから、辛い

ネクタイ締め締めダンスを踊らずに締められたらいいのだけど…

2018-09-17

英語勉強が続かない

英語必要なことは分かっている。 仕事英語文書を読む必要があることはよくあるし、技術カンファレンスでは英語での発表がある。海外から日本への旅行者に道を聞かれるし、困ってる人を見かけることもある。


でも、英語勉強が続かない。


TOEICを受けようとしたが日程が先すぎて、なかなか申し込みそびれ続けている。

海外ドラマを繰り返し見るといいと聞いてやってみたが、同じ番組を2回みたあたりで飽きた。

Netflixの字幕を英和同時に表示させて英語の勉強に役立ちそうなChrome拡張まとめ - GIGAZINEを入れたが、アニメばかり見てる。重厚人間ドラマみるより、女の子がいっぱいでてるアニメ見てるほうが楽しい

英語PodcastiPhoneに入れて聞いてたが、イヤフォンをなくしてから聞かなくなった。

レアジョブのレッスンを朝にいれるようにしたが、早起きが面倒でどんどん頻度が下っていった。


上達しているという実感が持てないのが原因だと思う。

英語を聞きとる力が向上しても、すぐには使い道がない。

英語を多少しゃべれるようになっても、日本語でするような雑談英語でするのは難しい。

そうなると手軽に満足感を得れるゲームに逃げてしまう。


続けられる英語勉強方法はないだろうか。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん