「早起き」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 早起きとは

2018-01-19

博論審査を終えて(所感、長文)

周囲の誰にも話せないので、誰も見ていないかもしれないが、ここにツラツラと書く。

出来の悪い駆け出し研究者の戯言だが、誰かが聞いていてくれたら嬉しい。

身バレは怖いので、専門分野は伏せさせていただく。


先日、博士論文審査を通過して、学位取得がほぼ確定した。

正確には、まだ微修正製本作業があるので、学位授与は2ヶ月ほど先だが。

博論審査が終われば、いろいろと解放されると思っていた。

ブラック気味の所属研究室からも抜け出せるし、次のポスト任期付きだが決まっている。

結婚、の予定は無いし恋人も居ないが、ずっと放置していたプライベートも少しは充実できるだろう。

しかし、実際に終わってみて、期待したような達成感や開放感は全く無い。

それどころか、非常に後味の悪い悔しさばかりに捕われている。

まりに虚しく、情けなくて、もう3日ほど布団から起き上がれない。

私の博士論文は、とても酷い代物だった。

「3年(あるいは5年)間の研究集大成」ではなく、「研究者としての第一歩」にもならず、

博論審査を通過するためだけの博論」にしてしまった。

非常にせこく、下品で、信念が無かった。

こうなったのは当然で、自業自得だ。一貫した研究をやって来なかったのだから

博士課程の研究とは、(人によっては修士課程からかもしれないが)

「1つの大きな研究プロジェクトを立て、試行錯誤しながら遂行する」

プロセスを初めて自力で行うものだ、と思う。

私は、この最初から躓いていた。

博士課程において(おそらく)一番重要な、「1つの大きな研究プロジェクトの構築」が出来ていなかった。

長期的なゴール設定も無いまま、目の前の課題盲目的に取り組み、とりあえず日々忙しいからと慢心していた。

なまじ、目の前の課題は山ほどあったので、散発的にでも小さな成果が出れば、研究したつもりになれた。

本当は「個々の課題が、より大きな研究計画の中で、どう位置づけられるか」こそが重要だったのに。

私は問題本質から目を逸らし続け、そのまま博士3年の後期まで至ってしまった。

10月後半、いよいよ問題から目を逸らせなくなった時、私の目の前にあったのは

複数の、脈絡ない研究課題の、小さな成果の寄せ集め」だけだった。

個別の成果だけでは小さすぎて博論にならないし、全体を包括するストーリー存在しない。

私には、博士3年間でこれをやりました、と言えるものが無い。

そして、この愚か者がどうしたか

分かりやすい業績(論文等)が出ている話を掻き集めて、後付けでゴールを作った。

つぎはぎだらけの代物に、博士論文タイトルをつけて提出したのだ。

元々興味があった話題は、切り捨てた。十分な成果が出ていなかったから。

私のこれを博士論文と認めて良いのか、自信が無い。

少なくとも、「3年間の研究集大成」では決して無い。

なんて、取り返しのつかない事をしてしまったのだろう。

恥ずかしくて、情けなくて、泣きたいのに涙も出ない。

それでも、博論の提出条件(論文数など)に適っていたから、私は合格を頂いた。

私のこの学位は、半分以上「お情け」で与えられたものだと思う。

これを誇れるだろうか。

博士号とは何だろうか?

私は博士号に値する人間になれただろうか?

博士号とは、先を行く先輩研究者たちに

自分が一人前の研究者であり、1つの研究プロジェクトを完遂させられる人物である

と納得させて、自力で掴み取るものじゃないのか。

お情けで頂いて良いはずがない。

恥ずかしい。悔しい。

それでも、頂いた博士号を返却する気はない。(もっとも、取り消し以外でそんな制度は無いが)

今のラボで、オーバードクターする気もない。

見切り発車で学位を頂いてしまったのなら、これから博士号」に見合う人物になるしかない。

しかし、なれるだろうか?

私なんかが、3年かけて1つの研究プロジェクトも成し遂げられなかった人間が、この先一人前の研究者になれるだろうか。

いっそ、怠けていたら幸せだったと思う。

少なくとも、怠けた故の失敗なら言い訳ができた。本気を出せば良かったのだ、と。

私は、方向性の正誤はともかく、言い訳余地が無いくらいには必死に頑張ってきた。

その結果がつまらないものだったのだ。一体どう受け止めれば良い?

努力たからえらい、結果よりプロセス大事だ、なんて言えるだろうか?

私は言えない。

大人世界では、結果が全てだ。プロセスじゃない。当然だ。

覚悟していた以上に、自分は出来損ないの期待外れだった。

どんなに頑張っても、理想ハードルは超えられない。

自分の期待も、他者からの期待も、簡単に裏切ってしまう。

私は非常に、信用できない奴だ。

でも私には、こんなに信用できない自分くらいしか味方が居ない。

今後も、この胡散臭い研究者もどきを信じて、地道に努力を重ねるしか無い。

そうして度々、期待を裏切られては失望して、潰れて、また立ち上がるしか無い。

他に、私に選べる選択肢など無いんだと思う。

酷い博士論文を提出して、博士号を頂いてしまった分、

自分失望した分、他者失望させてしまった分、この先結果を出していくしかない。

一人前の研究者に、なれるか自信はないが、なろうと努力するしかない。

結果はすぐには出ないから、きっとまた暫くは、挫折感や敗北感とのにらめっこだ。

失った期待や信頼は、一朝一夕には取り戻せないし、そう簡単に一発逆転は起きない。

また1つ、恥を上塗りしてしまった。

また1つ、今後の課題を増やしてしまった。

しかし、挫折や敗北から這い上がることだけは、幸か不幸か慣れている。

博士号に見合う研究者たるべく、今回の反省点を、今後に繋げていこう。

私はきっと自分に甘いし、世界は私に甘くないから、今後もっと苦しいだろう。

それでも、頑張る。

頑張る以外の選択肢が、最初から存在しない。


3日も泣いて寝込んだ。

明日こそは早起きして、やるべき事を地道にやっていこう。

2018-01-17

anond:20180117143020

どうしようもない。早寝早起きでもすれば?

2018-01-14

キモくて金のないオッサンになりそうな23歳の俺の愚痴

高校卒業して、進路担当先生に勧められるまま地元工場就職して働き始めてからもう6年になる。

23歳になった。

世の中に楽な仕事はそんなには無いのは知っているが、零細企業工場で働くというのは、まぁ、それなりにキツい。

体力勝負だし若い社員が少ないせいで、年配の上司にこき使われる様にして毎日働いている。

若いんだから、という理由でキツい仕事こちらに回ってくる事も多い。

そんなこんなで仕事を終え、家に帰って両親や弟と夕食を食べる。

大学生の弟が今度彼女デートしてくると両親に話していて、青春してんなぁと俺は嬉しくなった反面、こう思う。

んー、なんか俺このままで大丈夫なのかなぁ、って。

インターネットでここ最近所謂キモカネ」という単語を見かける様になった。

キモくてカネのないオッサン

キモいせいで性的な魅力も無ければ、経済力もなく、もう若くない人の事。

三重苦だ。

しかしこういった概念に人を当てはめて、抽象化して判断するのは良くない事かもしれないし、こういう事は個人問題、という意見もある。

だけれど俺は自分自身に対して将来自分がそういった所謂キモくてカネの無いオッサン」という存在になってしまうのではないかという危惧感を抱いている。

うちの会社工場は男ばかりだ。

これは肉体労働系の仕事から仕方がない事で、そしてコレは全く個人意見でその上ちょっと極論的でもあるから一般論としては見ないでもらいたいのだけれど、男というのは視野の狭い生き物だ。

話題に上がるのは大体風俗ギャンブルの話ばかりこれに辟易している毎日なのだがこれに加えて、肉体労働系の仕事ではまず自分の見た目に対して物凄く無頓着になる。

まずヒゲを剃らなくなる。ヒゲを剃るために早起きしなくてはいけないぐらいなら伸ばして週一で剃るぐらいが丁度良い。

そして次に顔を洗わなくなる。

うちの工場粉塵が舞うので人によってはマスクを着用して作業するが、そうすると顔を晒す事が飯を食う時と昼の休憩中ぐらいしかないので、誰も見ないなら良いだろうと、俺のような自堕落人間は考えてしまうのだ。

そうすると、キモくてカネのないオッサンの「キモい」という条件が完成する。

不潔にしてる奴はキモいのだ。

コレに関して言えば殆ど反論余地は無いだろう。

そして次の問題はカネだ。

カネは大事だ、命の次に大事ものだ。

これが尽きれば即ちオマンマ・エンプティで即餓死である

カネを自らの欲しいものと交換して得られる幸福感というのは、得てして他人から自分への愛によって得られる幸福感の代替と成りうるので、これを欠かしてはいけない。

うちの会社は金払いが悪い。

俺達は金に飢えたマネードッグスなので金払いさえ良けりゃどれだけこき使われようとも納得出来るのだが、うちの会社社長というのは安く労働力をこき使おうとしやがる上変な所で見栄っ張りなのだ

社長が「ウチの会社一部上場したぞう」とドヤ顔で言ってきた時は、これで俺たちの給料も上がる!とまだ若い同期や先輩達と喜んだものだったが、社長がしたのはまず自分のダサイ型落ちのスポーツカーを真っ白の高級ベンツと取っ替えた事だけである

彼は日本法治国家である事に感謝すべきだ。

もし日本が法に縛られていない無法地帯の荒涼たる大地であったならば「白は血が映えるから良い色だよね!!」と叫んで、マチェテを振りかざす気の触れた俺と対峙する事になったであろうから

それはともかくとして、こういうことがあるのを踏まえた上、6年間も働いているのに未だ昇給しない事も考えると「全く金のない」という事にはならないだろうが、「同年代中年男性と比べて」金のないオッサン、という事にこのままではなりそうである

そして最後の条件、「おっさんである

老いからは誰も逃れられない。

全ての人間が生まれ落ちた瞬間に、死に向かって歩き出す。

やがて訪れるその瞬間まで人々は悲しみを味わい喜びを噛みしめるのだ。

その様子はまるで狂乱の渦に巻き込まれていくパレードの様で、誰ひとりとしてその宴の列を抜け出す事は出来ないししてはならないのだ。

俺もいつか年老いおっさんになる。

だがなっていたいのは、自らをキモくて金のない中年だと自称して悲しみに暮れるおっさんではない。

俺はモテなくてもいいし、特別金持ちでなくても良いから(ポップコーンドリンクを買って映画館映画が見れて、楽しみにしていた新作ゲームを躊躇なしに買えるぐらいには金が欲しいけれども)ユーモラスなおっさんでありたいのだ。

自己肯定感、これが一番大事なんじゃないだろうか。

支離滅裂怪文書の様になってしまったけれども、自己肯定感さえ持っていればキモカネおっさんから抜け出せると信じていたい。

例えそうじゃなくても、常に成りたい自分想像して努力が出来ていければ良いと思う。

自分で言うのも何だが、まだ若いのだから今の内から色んなことに目を向けて頑張っていければ良いと思う……。

2018-01-12

anond:20180106220952

だってカーテン開けて寝て人影が見えたりしたら怖いし…

朝になれば外から見えるんだから早起きしないといけないじゃん…

anond:20180112085907

当時のレートで三文はかなりの小額

早起きしてもたいして得はしないという諺

昔の諺はあてになるの?

早起きは三文の得っていうけど、朝の情報番組お天気お姉さんから出世した人っているのかな。

夜の仕事の方が稼げるんでは。

2018-01-07

早寝早起き

今日から始める、10時寝4時起き。

いつまで続くかなあ。

2018-01-04

にわかアニヲタによる、2018年注目したい声優まとめ

声ヲタじゃないかそもそも詳しくない

 

井澤詩織

あの変な声をもっと聞きたい

中毒ではない

 

黒沢ともよ

個人的にはそこまででもないと思ってるんだけどどうなんだろう

注目せざるを得ない

宝石の国特殊案件だと思うんだよ(作り方とか)

 

尾崎由香

サーバルちゃん以外だとどうなるのか気になる

絶対に「あ、サーバルちゃんだ」って言われるけど大丈夫かな

ハマればすごいと思うので、出会い大事かも

ゲームには出てるみたいだけどどうなの?

てか見かける度に早起きしそう

 

茜屋日海夏

らぁら100%

もっと色んな役できそうなのになーとずっと気にしてる

以前モブで出た時「らぁらちゃんが居たぞ!」ってなったのは笑った

宝石の国でジルコンやってたんだよ

登場すると「かしこま娘」と書かれるのはご愛嬌

 

釘宮理恵

最近テンプレ釘声じゃない釘声が聞けてうれしい

もっともっと出して

 

水瀬いのり

どんどん進化しててすごい(こなみ)

 

悠木碧

まだ悠木碧のことを見くびってた気がする

2017年すごかったねー

 

小原好美

ククリが完璧だったので

 

 

なんか男性声優の方がまるで思い浮かばないなあ

そういえば本郷奏多って人を覚えた

いぬやしきで「俳優かよー」と思ったら、BTOOMとかやってたんだな

男性声優俳優両方演る人居るよね、そのタイプ

2018-01-02

test

<script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

2017-12-29

一人暮らし洗濯事情

出勤前に干すのは早起きが辛い。

外に干すと、仕事から帰る頃には冷え冷えだし。

室内干しすると、そのスペースを確保しないといけないし。

コインランドリーは貯めないともったいないし、貯めると持っていくのが重たい。

なんかいアイデアないですかね?

やっぱり洗濯サービス

大人の女になりたくない

毎月生理が来るのがつらい。

初潮がきたことをどうしても認めたくなくて血で汚れたパンツを何度も取り替えた小学生の私の努力はどうやったら無駄にならないんだろう。

胸が大きくなるのがつらい。

他の人が見たら大したことないと思うけど、服の上から主張しているのを見るだけで不愉快になる。邪魔だし。

下の毛は何度処理してもつるつるなのは一瞬だけだし。体重は変わらなくても刻一刻と丸い体になっていく

制服を着るのがどうしても嫌で毎日ジャージをローテーションしている(服装自由ほとんどがなんちゃって制服)

それでも別に男になりたいわけじゃないし、むしろ女に生まれてよかったと思うことの方が多い。

そろそろ18禁も買えるようになる。

もう子供感覚でいるにも限界だし思春期厨二病コンプこじらせたみたいなのと折り合いつけたいんだけど、他の人がどう考えて生活してるのか教えてほしい。

なんでみんな胸大きくなりたいとか言えるの?そりゃ私も大きいおっぱいは好きだけど。

友達とは普通に話せる。でも彼氏いる子は一歩引いて見てしまう。

なんでみんな当たり前のように女性的な体を持ってそれが自分らしくいられるんだろう?なんか生々しくて無理だ。

書いてわかったけど逆に性別意識しすぎてるのがもっと無理

おまけに美的感覚二次元に寄りすぎてて、友達が軽く人のこと可愛いって言ってても自分はうまく言えない。

女友達の”カワイイ”って感覚なのは分かってるんだけど、顔がアイドル並みに可愛くないとなかなか可愛いと思えない。

かといって自分不細工から、そんなこと言ったら袋叩きに遭うんだけど。

二次元は好きだけど、可愛い女の子が男を好きだとちょっとテンション下がる。

デレマスアイドルやめたくても頑張ってやってるあの子とそのお友達キノコちゃんの姿にいつも元気もらってるしシンパシーを感じてる。

でも彼女たちが見てる私が明らかに男なときがあって、結構グサグサくる。他の子百合営業に利用されてるところを見るのもちょっとつらい。

これは998個好きだったら2個つらいかなって程度の話だからやめるとかまではいかないけど。

それはそうとして、某けもみみのじゃちゃんのおかげでVRchatの存在を知って生きる希望がわいた。おじさんありがとう

学校帰りにプリパラに行くのがとっても楽しい。あの瞬間のために早起きして授業で居眠りしてる。

最近は夢の中でもゲームしてる。楽しい

今年はプリキュアプリパラを見始めてすっごく楽しかった。スタッフさんありがとう来年アイカツも見たいな。

あ~~~~来世はかわいい女の子しかいない世界ジト目ロリババアとして生を受けたいな~~~~



追記

コメント見てわかったのが、自分はXジェンダーに近いってことと、自分理想的な肉体が無性なことが分かって結構スッキリした。ありがとう

ちなみに性自認は女でそこに不自由たことはない。だけど身体を変えるのは今のとこ難しいし、具体的に分かっただけでも納得できたしなんとか折り合いつけられそう。

いつか人間性別に囚われず自分に合った体を選べる世界になったらいいな。

2017-12-27

岡田准一結婚

ムッチャ嬉しい、おめでとうございます!!

彼のニュースほとんど何も追ってなかったんだけど今たまたま目に入ったブログで知った。20年前くらいまでファンだった。当時小学生だった。なんかすごい勢いで色々思い出しまくってノスタルジーがすごいのでとりあえず書き散らかすことにした

学校へ行こう」が全盛期で屋上から告白するやつとかが流行っていた(あれに出演した人は黒歴史になってるだろう)。深夜番組V6の素とかマッハブイロクとかお笑いV6病棟とかを親に隠れてVHSに録画して超早起きして証拠隠してこっそり見たりしてたのを今すごく思い出した。多分そのVHSの山がまだ押入れのどこかに眠っているだろう。はめっちんぐ准一とかクソやばかった。あとイノッチ岡田ゆずパクリユニット・・・かぼす」?忘れた。

岡田くんと結婚したいと思って芸能プロダクション就職などを考えていた、マネージャーになるには?結婚できる確率は?年齢差ありまくるけど大丈夫かな?10年以内ならいけるか?とか今考えれば相当痛い。でも小学生なんてそんなもんである。本気すぎて誰にも言ってなかった。そういえばレッチリが好きになったのは彼が雑誌ラジオで押してたからだし(Californication; "scar tissue" が一番好きだと言ってラジオで流してたのを今だに覚えている)、ハリポタ1巻を読み始めたのも彼が読んだと言ってたからだった(まだ日本で爆売れする前だったので本屋に行っても置いてなくて取り寄せてもらったのを覚えている)そのおかげで超ハリポタハマって続刊の日本語訳が待ちきれず原本に手を伸ばし英語めっちゃ上達した。ありがとう岡田くん。

そして「オヤジぃ。」まで見たところで親にさりげなく岡田准一好きすぎるのがバレて(今思えば日記でも読まれたのかなあ)ものすごく恥ずかしくてそれ以降追いかけるのをやめてしまった。木更津キャッツアイが始まって姉と母が見だしたらもうクソ恥ずかしすぎてテレビの前から逃げてしまった。あとは木更津キャッツアイのあとかなり性格が垢抜けた気がした;それ以前は時々鬱々としたところがあってそれが好きだったんだが笑、そのあとはもっと前に出るのをあまり厭わなくなったように見えた。でもその後彼の活躍は追いかけていない(自分海外に来たし日本テレビそもそも見ていない)

その後いつか雑誌かなんかで立ち読みした時に、彼はジャニーズアイドル業についてすごく悩んでて、いつかやめて教師になろうかと考えていたが、木更津キャッツアイをやって俳優業の面白さに気づいて、そこから本格的に仕事頑張ろうと思ったみたいなことを読んだ。私が好きだったのはやはり憂鬱岡田准一だったんだなと、なんか腑に落ちるというか。ていうか10代後半だもんな。それにしてはすごい立派であった。私は今30にして完全に道に迷っている。人生は難しい。

その後大河ドラマの主演とかもしたようだし、俳優業を追い求めているのだろうし!宮崎あおいという素晴らし(そう)な人と結婚すると聞いて!!ああ!!説明できないが心から嬉しい。勝手に。ちなみに彼女大河ドラマは見た。年齢もそう変わらんのに立派すぎると思う。人前に立つこと批判に晒されることは恐ろしいことではある。それが職業はいえ。今は誰もがネットをやる時代俳優アイドル業はますます難しくなって来ているだろう。ここ数年でいろんな映画を見て俳優インタビューを読み漁ってるけど James McAvoy や Tom Hiddleston や Michael Fassbender や Sebastian Stan やJennifer Lawrence や Martin Freeman や Benedict Cumberbatch (ミーハーがバレる)読む人全員がそのインタビューで fame との付き合い方とその難しさについて述べている。まあ英語圏俳優ともなればファンは全世界に広がるだろうからまた規模も違うのだろうが

という全く別の話になったが、話を戻せば:彼も色々言われたり言われなかったりするのだろうが、まあ、でもそれには慣れっこなのかもしれないが!一体自分が何を言ってるのかわからなくなって来たが、まあとにかく、おめでとうございました!!!

2017-12-23

[]12月23日

○朝食:担々麺

○昼食:ご飯、卵、納豆、たくあん

○夕食:1/3日分の野菜がとれる焼きビーフンキーマカリーピザまんチューハイ

○間食:サプリメントマルチビタミンミネラル)二粒、柿の種キャベツ太郎

調子

はややー。

ちょっと熱っぽい感じがするんだけど、電気代払いにいったり定期買いにいったりしてた。

洗濯もしたけど、掃除はできなかった。

横になって、ぼーっとしてた。

今週は東京出張がこたえた、しんどい

まだ来週が4日も仕事があることが耐えきれなさそう。

はいえ、ドタバタしてるから有給も使いづらいし、うーん。

あいいや、チューハイ飲んで寝よう、明日早起きすれば気分も変わるだろう。

iPhone

コマスター

キートレボを開けて、常に箱が全部埋まっている程度にプレイ

色ギャラが出る可能性がある箱が出すらしなかった。

2017-12-17

anond:20171210182942

めんどくさがっているわりには結構ちゃんとしてるところも多くて受けた。そもそも本当にめんどくさかったらここに書き込まないと思うけど。

自分休み場合は、

二度寝、三度寝好き放題だけど、だいたい寝過ごしてやりたいことをやる時間が減って凹む。

洗濯洗濯ものを片付けるのはめんどくさくないけど、掃除はめんどくさい。家が散らかっているので、そもそも掃除機をかけられる状況にするのが大変。

食事を抜くことはほとんどないけど、料理したくないので、出来合いのものを買って食べるか実家に食べに行く。

○顔を洗って化粧するのがめんどくさいあまり地元の街から一歩も出ずに休みの日が終わることがある。

旅行に行く計画を立てるのは好きだけど、直前になると荷造りとか当日の早起きのこととか考えて憂うつになる。現地に行ってしまえば意外と元気に動ける。

自称めんどくさがりの人って沢山いるけど、人によってめんどくさがるポイント微妙に違うので、こうやって書いてくれる人がいると面白い

2017-12-11

腐女子理想現実っていうから

理想

ツイッターでは毎日BL絵一枚あげる

・早割入稿

新刊はR18と健全本の二本立てで、成人も未成年大丈夫

・勿論エロは大ボリューム

ノベルティ&ペーパー付き!!

イベント会場近くの良いホテルを抑え、早寝早起きで余裕の入場

・動きやすくおしゃれでカワイイ服でイベント満喫

・アフターはおいしい焼肉屋さんで仲間とがっつり!

現実

毎日絵を描く時間とかない

極道入稿

・R18本、しかニッチエロ過ぎて一般受けしない

新刊落としてペラコピ本のみ

駅前のビジホで朝までコピ本製本

・会場近くのには遅刻忘れ物しまくって売り子や隣スペの方々に助けてもらう

・着の身着のままで出てきてクソダサ服、だけど本を入れるための鞄だけは完璧

・アフターいく体力もなく即帰宅爆睡

とかだと思ったのに

でもこれじゃ腐女子じゃなくて同人作家か…

デパコス

給料たから買っちゃった。勇気を出して順番待ちの紙もらった。研修中のBAさんが担当してくれた。すごく丁寧に説明してくれた。あまり化粧に詳しくないから一式揃えたいと言ったら心よく説明してくれた。今まで使ってたプチプラより凄くいい。なんだか気分がすごく良くなった。なぜか今治タオルもくれた。うれしい。

次の日の朝は化粧のために少し早起きした。ちょっと気分が上がった。

2017-11-21

午前中の野暮用増田住まうよ暮夜のうょチン背五(回文

午前中はもう終わってしまうまわ。

あっという間ね、

野暮用に追われてて

役所とか銀行かに行ってると

なんか時間が急に遅くなるような気がして、

独特な雰囲気の中よね。

とりあえず

そんなご機嫌斜めもまっすぐにすべく

やっと用事が終わったか

といっても

もうランチタイムね!

今日は何を食べようかしら?

あらやだ

食べることばかりね。

うふふ。


今日朝ご飯レーズンクルミパン

増田では固いパン流行ってるけど、

こういうレーズンクルミパンとかの固いパン

そういった類いに入るのかしら?

ナッツの入ったパン好きだわ。

デトックスウォーター

ホッツグリーン緑茶ウォーラー

ちょっと早起きして飲むとほっとするわ

ホットだけに。

石油ファンヒーターも出したし、

タイマーセットして起きると朝がぽかぽかよっ!

書いて機械的

快適快適!


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2017-11-15

Boは見てないもの想像できない「いつも」が分からない

今日は、体調が悪くて、自宅勤務にした。

朝8時にキッチンコーヒーを淹れているわたしに、Boが「今日は早いんだね」と声をかける。

わたしは、一瞬、絶句して、イラっとして無視しかける。だけど、理性がかろうじて勝つ。

「いつもは5時に起きて、あんたが起きる頃には、会社にいて、家にいないから会わないの。」

Boはポカンとしている。

「いつも?いつも、Rumiさんは10時頃に起きてきて、コーヒーを淹れるよね。」

イラつきがさらに加速する。怒鳴りつけそうになる。

でも、何とか思いとどまる。

「ああ、言い方を間違えた、ごめんなさい。

 わたしは、平日のうち80%から90%は、朝5時に起きて、6時には家を出る。

 だから、8時にBoが起きてキッチンに来た時に、わたしを見ない。

 わたしは、仕事休みの日は10時頃にキッチンコーヒーを淹れる。

 Boのいつも、はいつもではなくて、仕事休みの日。

 今日は、水曜日水曜日仕事の日。

 だから今日は、平日の普段わたしの行動と比較をすると早くない。

 普段の平日より、ゆっくりなの。分かる?」

Boは、能面のような表情で返事をする。

「分かった。」

ここでわたしが「いつもより、ゆっくりなの。分かる?」と聞いたら、Boはたぶん「分からない」と答える。

多くの人にとって、なんてことのない「いつも」という言葉ニュアンスBo理解できない。

何度説明をしても、自分が見ていないもの存在しない出来事で、想像をすることができない。だから自分が寝ている間に起きて、準備をして仕事に行く私を想像することができない。

Boにとっての世界は、自分が起きたときにはじまり眠ると消える。

から世間的には早起きをして仕事に行っているわたしを、Boは、朝10時に起きてのんびりとコーヒーを淹れている人としか認識できない。

彼が悪いわけじゃない。

だけど、疲れる、うんざりする、と感じるわたしも悪くないと思いたい。

2017-11-11

隣人が町内会を抜けた。

先日、裏のおばさんと今年の班長が連れだってやって来た。なにかと思えば回覧板の順番が変わり、今度うちの次に回す家の場所が分かりづらいので説明しに来た、との事。裏のおばさんはただの野次馬?よくわからん

何で順番変わるの?お隣さん引っ越すんです?

って聞いたらそうではなくて、班長曰く隣の人は町内会を抜けたんだそうで、何で抜けるのか隣の奥さんに聞いたらなんか色々いってたけど話を総合すると「面倒臭いから」って事みたい?なんだそうだが班長が隣の奥さんの話をちゃんと理解できたかどうか班長本人自信がないらしくて疑問符をつけたっぽい。

面倒臭いから!?

ま、町内会を抜けるなんて何か特別事情でもない限りはそれに尽きると思うが、お隣さんは結構真面目に町内会お仕事に参加している人達であるので、町内会を抜けたいと思うくらいに面倒臭さを感じていたとは意外だ。

町内会仕事なんて誰しもちょっとは面倒だと思っていて、積極的にやりたいやりたくてしょうがないと思っている人の方がむしろ少数派だろう。だから負担にならない様に最低限の事しかしない様になっているし、最低限の事ったって重要度は低く、ただ何か理由つけて住民を集合させ親睦をはかる意味しかないだろうと私は思う。たまには近所の人達とわいわいするのもいいかもね、くらい。

町内会でしてる事と言えば、

・総会

・堀浚い(農業用水路掃除)

公園掃除(住民要望で作られた公園なので住民自身で手入れする約束らしい)

公民館掃除(年2回。輪番制。班が多いので滅多に回ってこない。ちな今年がうちの班)

夏祭り

公園祭り(掃除のご褒美的な何か?)

・その他(よくしらない)

くらいかな。大体どこかを掃除する活動で、お祭りは何か運営人達は昔から住んでる人達ばかりなのか手伝えって言われた事は、7年くらい住んでて一度もない。一般参加自由なので一度しか行ったことがないが排他的空気感がすごいのでとても居づらい。奉る神社がある訳でもないからか、祭典費を徴収された事もない。

参加しなかったところでペナルティーも何もないので、皆出来る範囲内で参加してるんじゃないかな。

あれでも堀浚いについてだけは罰金があった年があった様な気がするが記憶曖昧だ。以前住んでた所の別の町内会の話だったかな?今いる所で今年は罰金無いのは確かなのだが。

話がそれるが、うちの庭の端に丁度接する所に堀が流れているんだけれど、ある時庭周りの草むしりをサボってたら近所の農家の人が草を全部刈ってくれた事がある。

庭で大家さんではない知らない人が草刈ってるからびっくりして話かけたら、その人は草が伸びて堀に入ると詰まって水が流れなくなるから刈らせてもらったという。今は地域田んぼをやる訳でもないし、ただ田んぼの近くに住んでいるだけの住民強制理解もさせられないから、農家人達がそうして堀を見回って自分達で管理しているという事。堀浚いも本当は町内会にさせるのは心苦しいんだが、手が足りないし慣例だからしてくれるって町内会から言われたんで厚意に甘えてしてもらっているけれど……と。そういう訳らしい。

農家的には堀浚いは重要お仕事だけれども、後からこの土地に入って来た住民の私達にとっては何でうちらが?って、突き詰めればそういう話なんだけれど、田んぼに囲まれた長閑な景観が好きなので敢えてここに住んでいるところもあるから、私は別に良いけどね。米食から米育てるコストが上がるのも良くないと思うし。でも日常で堀浚って恩恵を与っている実感は湧かないかもね。

堀浚いだけでなく町内会活動自分が直に恩恵を与る実感は得られないだろうと思う。公民館公園掃除したって私ら若い住民が利用する機会はあまりない。お祭り地域の昔から住民ばかりが楽しくて私らみたいに他所から入って来た者には居場所がない。

同じ借家に住んでる隣人も同じ。何の恩恵も無いのに必要な時だけ駆り出されている私の方がおかしいのかもしれない。

隣人は結構アクティブな方らしく、休日でも早起きして家事を片付けて出掛けたり何かの活動をしている様で、町内会仕事にもむしろポジティブな感じで出ていたが、真面目に働くほどに「こんな事に参加して何の意味が?」って思うのかもしれないな。

この町は古くから市内に住んでる夫のお祖母さんによれば歴史が浅くて、田んぼ農家が二、三件あっただけの所に、団塊~私の親世代くらいの人達移住してきて出来た町なんだそうで、住民と共に町自体老いていて閉鎖的な感じがする。私達が住んでいるのは余った土地に建てられた借家で、大抵は自分の家を建てるまでの仮の住処としての利用なので此処の住民は町民のうちには入らないらしい。住み心地は良い土地だが、どんなに頑張って町内会活動をしたってうちと隣家孤立している。

子供幼稚園のお友達には新興住宅地に住んでいる子が多いんだが、そういう所は親も子も同世代同士でわいわいやってて、なんか楽しそうでいいなって思う。

金曜日は夜更かししたくなる

金曜日は夜更かししたくなる

土曜日はぐっすり眠りたい

日曜日月曜日の為に体内時計戻すために早起きする

 

というのを小学生の頃からずーーーっと考えてる私も今年で22歳、就職したくねぇ

でも内定決まったのは嬉しいよ

2017-11-07

夫婦円満のコツ教える。

アラフォー結婚15年目。子供1

夫婦間に全く不和はない。増田ではよく夫婦間の足の引っ張り合いを目撃するので、痛ましいくて仕方ない。

からうちが実践している夫婦円満のコツを教えてあげようと思う。

コツはたったの2つしかいからどんな夫婦でも明日から実践できる。

じゃあ行くぞ。

その一

早起きして、掃除洗濯料理一日の家事を二人で終わらせるべし

うちはこれだからなんで家事をどっちがやるだのやんないだのって話になってるのか良くわからん掃除なんか毎日やってたら、特に汚れてるところなんかないしあっという間に終わる。やり方は毎日やってたらどっちどこやるかどんなローテーションになるかは自然に決まる。そんなこと話し合わないでとにかく毎日二人で掃除しとけばいい。食事は昼はお互いそれぞれ外で食うので関係なし。朝食はそれぞれ好きなものを準備して、夜の分は二人で焼くだけ煮るだけと温めるだけの状態に下ごしらえしとく。洗濯は干すもの休みの日。それ以外はドラム式で一発だ。これ全部やって、だいたい1時間半くらいだ。頑張れ。これで家事問題解決したな。

その二

ほぼ毎日すけべするべし

男女の関係を維持する為には男女でいる必要がある。だから毎日裸を見せて深い接触があったほうがいい。それがあると体も清潔にしとかざるをえない。口が臭いのもダメ。体がぷよつくのも恥ずかしい。そういう状態にしなきゃと思わされる機会が1日に一回は必要だ。それがすけべ。はっきり言って全くと言っていいほど、妻に欲情することはない。が、毎日のようにしてるとお互いどうすればいいか分かってるから問題ない。ほとんど作業だが、無いよりはいい。当然、時間、疲労、生理的に出来ないときもあるわけだが、なるべく工夫する。相手にするだけの日もあるし、道具が色々用意されてるから現代テクノロジーも駆使する。何よりも無いよりはましなのである

以上を実践すれば、特に夫婦不和というのは起こり得ないか安心して実行してくれ。

ただ、恋がしたいとかドキドキしたいとかいバカ反省しろ。そんなもんは単なる脳内物質作用時間が経てば消え失せることが科学的に証明されてる。

うちも当然そうだが昔と振る舞いはお互い変わってない。なんでかっていうと毎日上のようなことをやってると、今更相手好意を伝えたり、感謝する振る舞いだけ変えるということは出来ないのである

から子供はうちは異常に仲の良い夫婦だと思ってるようだ。

じゃあ、健闘を祈る

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん