「安心感」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 安心感とは

2021-05-18

anond:20210517175246

それはおかしいやろ

人のいない空間で使うことまで否定すんのは思考停止過ぎやで

営業終了後の無人空間空間除菌して、翌朝換気、というような使い方もできる

回送電車バスや、映画館の上映の間隔で空間除菌を行ってから害のあるガスを排気して、それから客を入れ直すこともできる

使い方によっては意味を作り出せるだろう

ただ、普通に換気するだけで十分やんけ、と言われたら、それはそうかもしれない

でも、十分換気してます、と書いた店と、営業終了後に空間除菌してます、と書いた店なら、空間除菌してる店の方に安心感感じる人が多いのなら、まあ、やることが無意味でもないのかな

2021-05-16

anond:20210516225052

リフォームで後付けするにはまだちょっといかな。でも子供年寄りがいたりするなら3kWhくらいの手頃なのがあってもいい。

電気自動車の充放電設備蓄電池本体と同じくらいの値段がするからまだなかなか手が出ないと思う

蓄電池無料設置サービスとか大手電力とかガス会社とかでもやってるので、それを検討してみるといいかも。

なんで無料かっていうと、月々の電気代とかガス代とかに薄く乗るんだけど、蓄電池を上手に使うと基本料金を下げられたりもするので

そんなに料金かからなく導入できるよ。経済的に得にはなりにくいと思うけど、いざ停電したとき1時間でもそれなりに電気が使えると

全然余裕度が違ってくるよ、夜に地震停電したようなときテレビ避難情報が見れたり、一部だけでも照明がついたりすると全然安心感が違う。

毎日社員を検温して回る地獄

マジで死にたい

会社には100人弱がいて、事務員自分毎日全員の席を回り、よくお店でやられるガン型検温機で体温を測り記録している。

普通会社は報告義務とか機械の設置とかで対応しているだろうけど、最初社長命令でこの仕組みになって以来もう一年三ヶ月ほどやらされ続けている。

社員書類を配布するなど、とにかく席を回って話しかける行為に苦手意識があった自分にとってこの作業人生最大の苦痛で、慣れることはなくどんどん無理になっていく。

他人に左右される要素が多いのがストレスを増やしていて、まず定時制ではないから出社がバラバラで、一日に何度も何度も何度も席を立って、他の仕事に追われながら「まだ測っていない人」を意識し続けなければならない。

夕方遅刻して来る人なんかは、その人だけを測りに席の間を縫って行くのが気まずい。だから結構諦めたり測ったふりで記録してすませるが、その罪悪感やバレた時への恐怖がストレスを日々募らせる。

出社時刻に席へ行ってみても既に会議喫煙でいない。電話中やオンライン会議中、仕事の会話中も話しかけられない。検温しますと言っても集中力が大層お高いようで気付かれず何度も呼んだり、無反応のまま測ったり。

いざ測っても髪の毛や汗で上手く測れない。最初は測り直しを頼んでいたがもう面倒だから適当な体温を言っている。稀に基準値を超えるとガン型ではなくワキに挟む体温計で測り直させるが、ちゃんと測ると平熱だから大騒ぎされたりする。大体、基準値を超えたところで「帰ってください」と上司先輩に言えるか?

やっと退社して解放されたかと思うと次の朝にはまたリセットされて、また100人近くを測る。朝一で検温を開始する前に中々踏ん切りがつかず立ち上がれない日も多い。精神が良くない日だと涙が出てきて、一通り終えてからトイレで大号泣したことも何度もある。

最初は「コロナは夏(2020)には終わるだろうし」と希望を持って耐えていた。が、一向に終わることはなく、ワクチンを二度打ち終えるのは2022年になる気配がある。ワクチンを打ったところで検温の習慣を誰がいつどのような理由で止めてくれるだろうか。

こんなのは形でしかないと自分以外も気付いているだろう。それでもなんとなく安心感と「やってる感」を得るためにいつまでも続く気がしてならない。

とにかく転職すればいいのだけど、この失業全盛期にどこへ転職すればいいのか。今は職があるだけ恵まれていると分かっているからこそこの会社を手放せずにいる。

こんな思いをしている事務員が他にもいるだろうかと検索しても全然探し出せない。でもレストラン病院で客相手に日々検温している人も地獄を見ているのかもしれない。

同じ思いをしている人にしかこの地獄は伝わりづらい。だからどうかこのエントリが同志の目に触れて欲しい。

明日が来ればまた検温しなきゃいけない日で、死にたいよな。出来るだけ適当意識を保って、精神リソースを割かないようにして、どうにか生き延びような。

2021-05-15

anond:20210515153941

築年数も大事だけど地盤特性とかのほうが重要な気がする

手抜き工事じゃないか見分けられる方法があればいいんだけどね

田舎とかならむしろ築年数50年超えの日本家屋とかをリノベーションとか補強したほうが安心感高いのかもしれない

2021-05-14

ウマのブーム艦これみたいと言われるけど、艦これって最序盤以外はクソの極みじゃね?

赤城つえーwwwww加賀もっとつえーwwwww」までがゲームとしてのピークじゃね?

最初イベントの時点でシステムがクソすぎてクソゲーだったでしょ。

そもそもの「分岐条件のヒントが曖昧すぎるので、作り手の脳内あてで総当りするか、WIKIを丸写しして、そこから更に運が絡む」っていうのがしょーもなすぎる。

戦闘も運が8割占めてて「敵のボス攻撃が当たるように祈る」「敵の攻撃カスることを祈る」ばっかでゲームというよりもパチンコ

ひたすら演出が長いパチコンを延々と回して当たりが出ることを祈ってるだけ。

テンプレ構成バケツを用意したらもうプレイヤー介入要素が全くと行っていいレベルでない。

バケツぶっかけたらすぐ治る大破と取り戻すのに何十日もかかりうるキャラロストでリスクの差がありすぎるからダメージ受けた時の判断が「中破以上なら撤退」だけしかなくてもはやゲームとして成立してない。

分岐条件があまりにも単純すぎるから誰がやっても同じ結果になる。

強いて言うなら「たかゲーム如きに必死になる→Y/N」の分岐があるだけ。

本当になんであんな誰がやっても全く同じ結果になるだけなのにクソほど時間がかかるゲーム流行ったのか理解できねえ。

ポケモンTCG・DCG環境読みがあったし、スプラスマブラアクションゲー、モンハンMMOみたいなチームゲーだとコミュ力重要、育成ゲーや麻雀運ゲーではあっても分岐プレイングが多様で個人差が出やすい、推理ゲーはある意味正解は一つだけど謎解きの過程ゲーム内で完結していて納得感あり、ADV場合プレイヤー毎の感受性によって感想がマチマチになるように作られてて、流行ゲームって基本的には「それぞれのプレイヤー物語」が展開されるようになってる。

艦これみたいに「空母魚雷担当戦艦・謎解き要員(核爆)」っていう誰がやってもテンプレ回すだけの構成になんざならない。

いや逆にそれが流行ったのかな?

パチンコスロットも、釘読み(笑)目押し(藁)とかの要素があるっぽく見えて実際はデジタル管理で店側の奴隷から結局皆一緒だけど、その部分がみんな一律に同じことをしてるって安心感がある?

競争してるように見えて実は競争なんてまともに出来ていない所が売りのジャンルがあるってこと?

この世界にはそういったお手々つないで仲良くパチンカスゲームをやりたがる層がいる?

単にレアカード並べてただけの黎明期ケータイゲームもそういう「課金さえマックス回せば皆同じデッキになる」所が強みとして求められていた?

俺みたいにゲーマー気取ってる連中の語る「ゲームって、個々人で結果や過程が違うからこそ面白いんじゃないですか」は単なる思い込みだったとってこと?

マジ?

俺が間違ってんの?

艦これみたいなゲーム流行るのはある層にとっては必然なの?

2021-05-12

劣等感を抱えた人間愛情を抱えた人間マゾになる心理考察してみた。

①自信がないので人を支配リードできない

  自分は人の上に立つべ人間ではない、下に置かれるのがお似合いだという考えが染みついているので、マゾになる。おそらく、こういう人間は責めに回っても違和感を感じてあまり興奮しないし、虐げられると一種安心感を感じるまである

対象自分同化したい

  自分は無価値・無力だという思いが強いので、自分より優れた人間従属同化することで付加価値を得たい。いわば虎の威を借る狐。

劣等感昇華したい

  自分より優れた異性に劣等感を煽られたり、欠点馬鹿にされて屈辱を味わえば、性的興奮に昇華できる。つまりマゾになることで自分が劣った存在であることを正当化できるのだ。

④優しくされた経験が乏しい

  人に肯定されたり、認められたりしたことが少ないので、優しくされても違和感が生じる。何か裏があるように感じてしまう。そのため、冷たくされたり虐められたりする状況にどこか居心地の良さを感じる。

自分性的魅力に自信がない

  自分との性行為相手が嫌がるのではないかという不安があるため、自分から求めることができない。相手が求め、自分がそれに応じるという受け身姿勢しか取れない。

自分存在に罪悪感を感じている

  苦痛を与えられることで、罰せられた気分になり、罪悪感が和らぐ。

相手が攻めてくれることに愛・母性を感じる

  攻めるということは相手のために能動的に動くということ。マゾ人間相手のほうから自分を求めてくれることで自分は愛されているという実感が得られる。さらに言えば身体の拘束は肉体的にも無力な状態に陥ることから一種幼児化ともいえる。

 

 無論、上記考察はすべてのマゾに当てはまるわけではない。劣等感の裏返しでサドになる人間もいれば、自身もあって、愛情に植えていない人間だってマゾになることがある。あくまで一つのパターンとして考えてほしい。

不安症状

調子悪くて不安抱えたりしてると、

たまたま耳に入った誰かの言葉が、妙に頭にこびりついて、

頭のなかでリバーブかかって、リフレインされるんだ。

そんな状態が続いたら、変になりそうな感じ。

で、そういうとき、リフでできててリバーブかかりまくってる音楽聴く結構いいって事に気づいた。

毒には毒を、ってやつ。

知らない言語音楽であるほどよい。

ベースが太い曲がいい。安心感があるから

生物兵器による米国への攻撃は、重要国家安全保障上の利益を脅かす可能性がある。

大規模な民間人の死傷者、重要制度崩壊民主主義プロセス侵害市民の混乱、政府に対する信頼の喪失

米国海外における戦略的柔軟性の低下などが、生物兵器による攻撃米国安全保障を損なう可能性として挙げられます

現在組織構造能力は、生物兵器攻撃管理には適していません。

異なるレベル政府(連邦、州、地方)間、政府民間部門間、異なる機関組織間、官民部門内に大きな「断層」が存在しています

このような「断絶」は状況認識を妨げ、人命の損失、苦痛経済的損害を抑える能力を損なう可能性があります

米国医療公衆衛生システムや、製薬・ワクチン産業には、サージ能力がありません。

このように制度的に限定されたサージ能力は、病院が圧倒されて活動不能に陥る可能性があり、

公衆衛生機関による流行範囲、発生源、進行状況の分析国民への教育安心感を与える能力、そして犠牲者病気の拡大を抑える能力を阻害する可能性があります

メディアへの対応は、あらゆるレベル政府にとって当面の大きな課題となります

情報管理コミュニケーション報道機関への効果的な対応市民とのコミュニケーション、すべての機関レベルでの指揮統制に必要情報の流れの維持など)は、危機管理と結果管理重要な要素となります

伝染性の生物兵器使用された場合病気蔓延を抑えることは、倫理的政治的文化的運用的、法的に大きな課題となります

2021-05-11

夜の大学

用事があったため、夜の大学に行った。

人は日中と比べると少なく、周りに人は見当たらない。

聞こえてくるのは、蛙の鳴き声や虫の鳴き声。

落ち着く空間になっていた。

この感じは好きだ。

自分けがいるというか自分だけの空間になっている感じがして、ゆっくりできる。

大学の校舎は、ところどころ光がある。

何をしているかは分からない。

少し散歩をした。

普段まり行かない所を歩いた。

大学に数年通っているが、利用しない所は未だによく分かっていない。

日中とは違う雰囲気でする散歩は、時間が遅く流れているように感じる。

空をふと眺めると、星が見える。

そういえば、大学構内で空を見上げることは少ないように感じた。

たまに人とすれ違うのだが、彼らは何をしていたのだろうか。

妙な親近感がわいてくる。

特に共通点はないのに親近感がわくのは、周りに人がいない状況で人がいるという安心感からだろうか。

落ち着いた時間を過ごせて良かった。

普段だと時間を気にすることが多く、周りの人も用事がある人など多い。

その中で、自由時間も気にせず行動ができるというのは嬉しいものである

2021-05-10

anond:20210510012248

多分、女が言いたいのはまず自分意思無視して迫ってこないという安心感みたいなもんが見える人が良いって事やろ

清潔感がないのが嫌ってのも、それで迫って来られたら怖いって感情があるからだろう

から、まず男はそこをクリアしない事には話にならんのだと思うわ

非モテだが、最近そう思うわ

男に見れないとかぬいぐるみペニスとかさ、別に最初から迫ってようが上手くいかないやろ

てか、恋愛工学とかでセックス出来たからって、それは上手くいってるのか?下手したら、犯罪行為になるだけだと思うんだ

結局、女性を騙してるだけなんだから。冷静になられたら終わると思うんだ

2021-05-09

お金の使い方が上手い人たちが選挙に勝っている

集めれば強固、金持ちから始めよ

金持ちもどうすれば増えるか知っている、つまり増やせる

逆にばらまいて散らしてしまえば例えば町工場設備なんて高すぎて更新できない

一度銀行に集める、金融商品を買い求めるとガソリンが十分たまるような安心感がある

無尽事故裏切りがないなら原理的には成立するが主流とはいえない

無職について

自分無職なんだけど、今まで1度として工場労働者以外の人に無職であることを批判されたことはない

この100%工場労働者安心感は他に類を見ないくら絶対的100%である

まりネット無職批判してる人はうわなにをするやめr

2021-05-08

日本GDP比で見たらコロナ不況対策に金を出してるという言い訳

こういう言い訳をたまに聞くが、それが事実かどうかはとりあえず置いとくとしても、

大衆にしっかりと金出してるアピールをしないのだから経済対策の不備と言い切ってしまって良いだろう

実際に金を出すことは必須として、市場コミュニケーションを取って安心感を与えて、

コロナ後には消費がしっかりと回って景気がV字回復する、もし失業したりしても政府が面倒をみてくれる

こういう安心感市場に与えないといけない

振り返ってみれば、バブル崩壊後にその真逆をやり続けたのが日本政府だよな

自己責任自己責任念仏唱え続けて、すっかり消費や投資が萎縮して経済が滞り、

気がつけばかつての科学立国、物づくり大国は栄華は失われて衰退まっしぐら

バイデンを見習え。無差別な減税に給付に大盤振る舞いが功を奏して、アメリカはすっかり経済V字回復ムード

乗数効果がどうした、GDP比でみたらとか、そんな専門家しかわからんかいはいいから、

一般庶民安心してお金を使えるようなわかりやす景気対策しろ

消費者心理に働きかけるのが大切だろうが

寝るのは良い。

体が静かになっていく感じが良い。疲れた目が瞼の中で治まっていく感じが良い。様々なことから解放されていく感じが良い。寝入り端の浮遊感も良い。時々嫌なものを見るけど、日常とは違うものが見れる夢も良い。

夜に眠るのは良い。静かな時間にしっかり寝られるので良い。朝に寝るのも良い。人々が動き始めるなか眠りにつくのは、優越感と謎の安心感があって良い。昼に寝るのも良い。日向ぼっこをしながら眠るのは格別に良い。夕方に寝るのも良い。夜ほど音が響かず、程よく暗くて眠りやすいのが良い。

いっぱい寝たい。

anond:20210508101009

今日の「世の中」「人気」カテとかNHKとか日経とかのソース増えてるけど、やっぱり内容まともだし安心感ある。

20年前には、表メディアでは書けない内容を裏で書く、みたいなことがあったのかもしれないけど、

今は「嘘でも何でも炎上でもバズったら広告収入勝ち」の世の中だから

信用度の低いメディア炎上商法をやる記事がドカドカあがっていたり、

ポリコレつまようじで重箱の隅をつつく記事がたくさんホッテントリにならんでいたり、

マルチ商法まがいの自己啓発セミナー記事みたいなのがならんでいたら

はてなユーザー普通じゃない日陰者コミュニティなんだなって見えてしまう。

2021-05-07

弱者男性と「男性サバイバーメッセージ

男性サバイバーからメッセージ

http://manysided.blog85.fc2.com/blog-entry-86.html

12年前(!)に増田でバズった記事

このブログ記事に、性虐待を受けた自分負け犬だ、加害者になることもできないと絶望した男性サバイバーが、女性サバイバーネット中傷して回ったとある

嫉妬と羨望です。そしてネット女性被害者相手なら勝てるという安心感男性攻撃され続けていたので女性相手なら安心女性被害者という底辺にいるのだから
男性被害にあっても男だからと抑え付けられるのに比べ、女性は延び延びと被害者の主張が出来て恵まれているように見えた。それも許せない。甘えているんじゃない。
だけど、そこで救いがありました。攻撃した女性サバイバー男性被害についての理解がある方で男性被害者の方では?と見抜かれて親身に相談に乗ってくれました。
男性サバイバーサイトを紹介され、そこではじめて自分の他に男性被害者がいる、男性被害者も苦しんでいる事を知る事ができました。
男性でも性被害(広い意味では性被害じゃなくてもいいです、暴力人権侵害でも)をうけたら傷ついていいのだ、苦しむ権利があるのだ、と理解するのに数年かかりました。これが分かった時憑き物が落ちた感じでした。性被害に対して苦しいと認められたとき、楽になりました。」

これって、「弱者男性」による女性差別、女叩きと同じじゃないか

「俺は男に敵わない弱い男だ。女はズルい。伸び伸びと被害者ぶれてムカつく。だから女を攻撃してやる。どうだ俺は男だ女よりエラいんだ」という心理

この人は自分攻撃した女性サバイバーに親身になってもらって救われたが、私ならそうする気にはなれないしそうしろとは言えない。

ネット女性サバイバーに集まるセカンドレイプは酷いものだ。

被害者ぶってんなよどうせ誘惑するような格好してたんだろ自業自得wwwwイケメンなら喜んでほいほい股を開くくせにwww殺されなかっただけ感謝しろ汚れたビッチま〜んwwww女はイージーwww

これくらいの、いや、もっと下劣セカンドレイプネットには溢れている。

女性サバイバーは決して伸び伸びと気持ちよく被害者ぶってはいない。人生を、生活を、友人や家族パートナーとの関係を、精神身体を壊され、自責や恐怖に押し潰されながら、知って欲しくて必死に声を上げている。

その傷口にナイフを刺し、抉ってくるような加害者に「この人も苦しんでるかもしれないから親身になってあげよう」とは思わない。むしろ「なんで傷付けられた側がそこまでしなくちゃいけないのか」と思う。この人は原因を見つめて救われたが、他の人もそうとは限らない。

すももは「性被害なんて充分対処されてるしいいじゃないか非モテ問題視しろ」と言っていた。男性サバイバーでもないのに女性被害者嫉妬しているのだ。

性犯罪において、男性法律差別されている。僕は男性被害者にも強かん罪を適用してもらう活動を行っていますが、当の男性自身が無関心です。
同じ被害を受けても男性女性で罪の重さが違うという、分かりやす男性差別に関心がない。ネット男性差別と騒ぐわりに、です。
多面体さんもakiraさんも男性被害者に強かん罪が適用されないことを問題視していますよね。(日本の強かん発生率は低いでしょう。一方の性別には強かん罪は適用されないのだから
男性問題女性サバイバー女性の方が熱心に語り、法の不備を真剣に考え、男性サバイバーに寄り添ってくれる。
そういう男性理解者ほど、男性セカンドレイパー)に攻撃される。」

この男性サバイバーの願ったように、男性相手にも強制性交等罪が成立するようになった。

被害に苦しむという意味での弱者男性によりそう女性はいた。彼らへの支援も少しずつ増えてきている。女性被害者にも。

リモート面接カンペ教えてくれた増田

ありがとう

パソコンの横の所に経歴書とか想定質問書いた紙をセロテープで貼り貼りしたわ。

目線でばれるかな?って思ってたけど意外とみんな目線動かすんだな。

まあバレてても問題ないし。

安心感が違ったわサンキュー

2021-05-03

anond:20210503022008

騙されたと思って、好きそうなキャラ等身大抱き枕をだきしめてみ。

ハグによる安心感はメッサ強力やで。

anond:20210502201619

N501Y変異株は空気感染するし高齢者じゃなくても重症化するって話だけど実際はどうなんだろう。

自分が、もし東京関西在住なら引越しを考える。

でも、自分が仮に地方在住なら、そういう目的で引っ貸してくる首都圏住民嫌悪感を持つかも。

もっとも、今の勢いが続くなら、地方でN501Y変異株が蔓延し始めるのも時間問題かもと感じる。

もしかして、今こそ(ワクチン利権ハブられている)イベルクチンの出番では?

自分は、イベルクチンを1週間に1錠飲んでいるけど、安心感全然違う。

北里大学HPにイベルクチン論文がアップされているので、興味があったら読んだらいい。

自分は臆病な方なので、イベルクチンがなかったら、東京大阪には絶対に行かないし、地元商店街にも絶対に行かないと思う。

飲んでいるのは、アリエクで5〜20ドル(1錠あたり約5〜20円)で売っている家畜(牛・豚)用イベルクチン英語とかでググりまくって、成分・中身は人間用と全く同じだということを確認した(人間用には申請承認されていない)。

アリエクで「ivermectin」で検索したら出てくる(人間用に承認されていないので、飲用は自己責任)。

自分場合、(15ドルくらいのを1週間に1錠7.5mg)飲用しはじめて1カ月以上経ち、体調は快調、かつ「安心感全然違う」のは間違いない。

2〜4週間位で届く。

2021-04-30

らきすた高良みゆき

この間なんでか泉こなた32歳の話題が盛り上がってたけど、

こなたや柊姉妹はあの手の「リアル化」妄想がしっくりくるのにみゆきさんだけ全くピンとこない。

どうもああいったおっとり系でかつしっかりしたキャラというのは、あの手の萌えキャラ類型の中でも最も現実離れしている気がする。

実際、ゆるキャンでその枠に相当するだろう犬子は実写化した時に微妙キャラクターが変わっている。

多分けいおんムギちゃんなんかも実写化したら無理が出るだろう。

しかし僕はこの手のキャラが好きなので、なんとか現実において同じような人格想像させる人物はいいかと考える。

口調や仕草はおっとりとしつつもある程度の常識を持ちみんなを包み込むような安心感のある存在……

そして出てきた答えは……

おばーちゃん!!!

2021-04-29

anond:20210429171632

わかるで

でも女の子がお客の中心で、男女分けるニーズがあるってことが今回可視化されたわけで、それなら見られたくないお客もたくさんいることくらい容易に想像つくなと思ったわけですよ

あとは宣伝効果と、見られずに済む安心感の、どっちが営業的に有利かやけどね

とりあえず、覗いてるおっさん怒るのはとばっちり感があるわ

おっさんも客になり得るし、おっさんが娘に勧めるために見てる可能性もある以上、おっさんに覗かれるのはガラス張りにした意図通りの結果なわけやから

2021-04-28

ホロライブ6期生への転生予定 と 5期生の問題

先日解散した.LIVEから2名、ホロライブ6期生に転生してくるのがほぼ確定しているらしい。おぎゃーーー

3号生筆頭、マリン船長が6号生をほのめかしているとか。

4期生わためぇが.LIVE卒業生との関連性をプンプン匂わせる放送をしたとか。

2週間前にホロライブ運営会社カバーロゴマークを変えた事も少し気になる。

また解散引退予定の.LIVE組が引退放送で「引退スパチャ代は新しいPC代にする」

スパチャで部屋に防音加工をする」とか言っているのも確認された。

(CV:青山譲)「スパチャ投げた人、涙目である

https://www.youtube.com/watch?v=5Jxw_ZMn-10&t=73s

近い内に動きがあるらしい。

さてそれはさておき、

 

ホロライブ5期生は思ったより伸びなかった。

の子も先輩を立て、時に煽りあい、時には先輩とてぇてぇし、

5期生同士では家にいるかのような安心感だった。どの子個性的で魅力的だけど、でも今一弾けなかった。

なぜか

やっぱりお披露目の初っ端からアロエやらかし引退した事件と清掃員事件とかでみんなびびって小さくまとまってしまった事じゃないだろうか

これはでかい。かわいそう

そしてぐいぐい引っ張っていく予定のリーダー格が抜けた事等が原因なのではないかと思う。

6期生どうなるのかな

2021-04-26

anond:20210425153315

語るべきはその「愛」だよ

人の心を動かすのは文字だけより、解説者の語りかけた方が影響力は大きい

(もちろん、声と喋り方がイケメンであることに限る)

愛してると言葉に出す事で、愛して良いと承認欲求が満たされる

いいねの数だけ、自分推してるVを推してくれる人が周りにいるという安心感が生まれ

例え忙しくて追えなかったとしても、ここに来れば新しい話題テーマコメント欄で語らえる

例え失言があって支える気持ちが折れかかったとしても、ここに来れば鼓舞してくれるって言う安心感につながる

コンビニのように何時いかなる時も続けなきゃいけない辛さはあるけど、追っかけられる熱意があるなら出来るだろ

批判し続けるより難易度は高いけど、その分信頼のリターンが大きい

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん