「ブレーキ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ブレーキとは

2020-06-02

はいいよな 簡単特殊性癖が満たせて

地方住みの独身アラサー

自分マゾヒストだと自覚したのは20歳前後だったと思う。

処女を失い、オナニー気持ちいいのだと気付き、暇な夜はネットの海でオカズをふらふら探すようになった。

割と性欲と好奇心が強いので、色々なジャンルエロコンテンツに触れたが、SMが一番興奮した。

初めの頃は、イケメンちょっと意地悪される程度のものが好きだったが、次第に深みにハマり、今は剃毛落書きプレイをよく見ている。痛みを伴うものより精神的に服従を感じるプレイ性癖に刺さる。

しかし、現実SMしたことはない。

そして、今、とてもやってみたい。彼氏も1年ほど途切れ、SMコンテンツを眺めながら自慰に耽る日々の中で、体験してみたい気持ちがどんどん大きくなっている。

だが、実際どうすればできるか、と考えるとなかなかどうしてハードルが高い。

まず、彼氏を作って自分マゾヒズムを打ち明けるのには抵抗がある。

恋人には、ある程度対等な関係性を求めているし、虐げられた数時間後に笑顔で一緒にイタリアンランチ、とかできる気がしない。

そもそも普通に出会って恋愛関係になった彼女セックスときに体に肉便器と書いてくれなどと頼んだら破局案件ではなかろうか。

では、プロに頼もうと思っても、現住所は県全体が田舎と言っても過言ではない地方都市である

一応県庁所在地だが、ネット検索してみても、SMバー女性風俗もない。出会い系や掲示板初心者には流石に怖い。

そんな我が街だが、男性用の風俗結構色々あるみたいだ。SMから熟女ニューハーフに至るまで検索すれば一通り出てくる。純粋に羨ましいと思い始めている自分がいる。

東京大阪に行けば、女性用のSM風俗もあるようだが、交通費プレイ費用宿泊費等考えると10万円近くなりそうである。私の現在生活水準では、欲望ブレーキをかけるには十分な金額だ。

そこに今回の新型コロナである緊急事態宣言が解除されたとはいえ、この時期に自分欲望を満たすため、都会に行ったり知らない人と性的接触を持ったりするのは褒められた行いではない。

八方塞がりの私が、満たされる日は来るのだろうか。

p.s 男性への羨望から煽るようなタイトルになってしまったが、書き始めてパッと思いついたので、私の素直な気持ちなのだろう。そのままにしておく。

2020-05-30

アクセル(A)とブレーキ(B)しかなかった、レースゲームが コースが増えてハンドルレバー)が付きました。シフト(弱・中・強)の使い方はわかってきた。ハンドルレバー)頼む。

2020-05-26

我が国において警察正当化された時代

  日本人は超絶激臭膣(クロ)だから、やりすぎると絶対悪事に走る、どこかでブレーキをかけないと絶対にまずいと考えられた時代

正当化され、昔から警察はやりすぎる人間に対して厳しい、またそのことが世間からも暗黙に認められていた時代があったが

最近別に悪事をしていないのにやりすぎている人に色々手を出しており、警察悪人なのがばれた

     もう日本人はやりすぎる、調子に乗る、絶対悪事をする、だから警察必要との時代は終わった

   最近やっていることは正当でもなんでもないし、犯罪だし、終わっている

2020-05-25

納税義務にしているのに、極端に分かりにくい税制放置してた国側にも責任があるのでは…

その結果、徳井が上手く納税できなくなり、テレビに出演できなくなった

徳井が出なくなったせいでブレーキがかからなくなった

2020-05-22

承認欲求モンスターになると世界地獄に変わる

人間のものが欠陥だらけの生き物なのに、自分妄想の中では自分は当然として世界全ては上澄みでそれ以外は存在してはならないという自己認識に陥った人間は、早晩死ぬ警察に捕まる

IT業界ではこのバランスを崩して破滅する人間が非常に多くて、増田みたいな特性人間うつ病になることが多いのは、それは最後の一線を踏み外さないように無意識良心ブレーキをかけているからなんだろうと思う

本当に狂った人間になってしまえば、もう破滅するまで止まれない

2020-05-21

なぜ外人自転車ブレーキをつけないのか

純粋危険じゃないのか?

2020-05-15

anond:20200515153205

大人になったらオバサン顔になりそうだし、おれの中の防衛機構には「男寄りの趣味をやってるからと言って分かり合える訳じゃない」というブレーキがあるので、合計した結果マイナス動画みたあと落ち込んだ。二度と見せるな

2020-05-13

おじが自殺した年齢になった

自分中学生ときにおじは自殺した。

まさにバブル崩壊直後の話だった。

両親が険しい顔をして小声で話し込んでいるのを遊びながら横目で見ていた。

その時はただおじがなくなったという話だけを聞いた。

葬式に参列したとき、口の軽い別のおじからあいつは自殺した」と聞かされた。

両親もその場にいたが、そのことを隠したかったみたいでバツの悪そうな顔をしていた。

そのおじのことは嫌いだった。

見た目もしゃべり方もチンピラ風で、小学生の頃はいとこと遊んでいるところを何度も邪魔されその都度泣かされてばかりだった。

親戚の集まりはいつも遅れてきてくるばかりか大抵の場合すでに酔っ払っていた。

早々にお金の話を始めて、自分の羽振りの良さの自慢ばかりしていた。

いわゆる典型的成金だ。

父の妹の婿さんだったが、先に来た妹が兄弟に囲まれて泣いている姿も何度か目にしたこともあった。

今で言うDVのようなものもあったかもしれない。

おじの子どもたちは自分より年上でおじとは似つかないほどにしっかりと誠実な印象だった。

しかしながら酔っ払って大騒ぎするおじを止めるようなことは一度もなかった。

受け入れていると言うよりは諦めている印象だ。

その当時、こんなにも周りを敵に回して、この人はなんて強い人なんだと自分は思っていた。

こういう無神経な人が世の中で幅を利かせて思い通りの人生を生きていくのだと思っていた。

からこそ自殺と聞いたときは驚きが隠せなかった。

悲しいとか、ましてや嬉しいとかもなく、ただただ驚きがそこにあるだけだった。

そんな自分も今年で45歳になった。

正確には覚えていないが、おじが自殺したのと同じくらいの年齢だ。

10年前に滑り込むように見合いで同世代女性結婚をして、なんとか2人の子宝にも恵まれた。

おじの存在はいつも心のどこかに引っかかっていて、自分はそんな大人になりたくないといつもブレーキのように行動を見直させてくれた。

から自分大丈夫だと思っていた。

今、新型コロナという未曾有の災害に巻き込まれている。

自分仕事はもろに影響を受けている分野で、収入は激減。

これから先の未来においても、回復絶望的ではないかと思えるような状況だ。

就職氷河期直撃の世代なので、仕事を選ぶことなんてできなかった。

当時から底辺と言われるような業種だったが、働けるだけましだと思い、一生懸命ここまで走り続けてきた。

なんとか生活も安定してきて、自分はおじのようにならずに済んだとほっとし始めていた矢先だった。

このまま全てを失うかもしれない。

そんな漠然とした不安が、脳裏をよぎる。

自分が今までやってきたことは何だったのだろう。

業態ごとなくなってしまえば、もう1から何かを始められる年齢ではない。

今はまだ病気なんかに負けたくない気持ちだけで生きる気力をつないでいるが、コロナが落ち着いて経済を再建していく上で、皆が順調に再建していくなかで、業態ごとなくした自分はどうなってしまうのだろうという不安に押しつぶされそうになる。

そんな人間と一緒にいるくらいなら、なんとかまだ働いて行けている妻の親元に子供ごと帰らしたほうがよいのではないか

自分ひとりなら惨めな思いは耐えられるかもしれないが、家族に惨めな思いをさせるのは耐えられないかもしれない。

あの時、バブルが弾けて全てを失ったおじも同じことを考えていたのだろうか。

30年以上も過ぎていまさらあのおじに苦しめられるとは思ってもいなかった。

4月自殺者は減少したという記事を見た。

仕事学校ストレスから開放されたからともっともらしい理由が書いてあったが、自分は違うと思った。

なぜなら、生物死ぬかもしれない状況になると生きたいと思うようにできているからだ。

問題はこれから数カ月後だ。

常々、自殺に至るメカニズムは「死にたい」が原因ではないと考えている。

しろ「生きたい」と考えるからこそそれがかなわないことに絶望するのだ。

周りが生活を再開して生き生きとし始めた時、自分けが取り残されていると感じたらどうだろう。

「生きたい」のに「生きられない」と感じた時、心の引き金を引かないでいられる自信がない。

気が付かないままに自分もいつの間にか気高い存在になってしまっていたのかもしれない。

これを書いている最中でさえ、心は激しく浮き沈みを繰り返している。

全てを失った時、心の外側にべっとりと絡みついた贅肉のような傲慢さも一緒に取り除くことができるのだろうか。

anond:20200512021208

割と当たり前の話だけど長期政権になるほど、特定個人に対する忖度が強く働くようになる

どうせ何時何時までだから~というブレーキがない状態の恐ろしさよ。

2020-05-12

anond:20200512213435

まず最初に、高給なのは大手の一部だけね。工場とかの法人相手にする大型のやつ。

大手からの受注が子会社、孫会社というふうに行くごとに金どんどん取られるから、末端は雀の涙しかならない。

それを踏まえた上で、その大手の大型の人達が何故高給なのかに答えると

時間の正確性(渋滞があっても指定時間にたどり着かなければ責任を問われ、給料から引かれる。しかタコメーターで速度規制されてるから遅れたからってむやみにスピード出せない。確か時速100キロ以上でないはず)

操作性の難しさ(まず死角が多すぎる。そして馬鹿が急に飛び出してきたり、煽ってきてもブレーキかけて急に止まれない)

荷物に対する責任(急ブレーキ、急ハンドル、急加速なんて使用者なら中身大破で給料から天引。というか賠償する必要があるかも。原因が上でいったような飛び出しやあおり運転だったとしても関係ない)

・物や人にぶつけた際の被害の大きさ(車自体の重量が違うからちょっとコツンとするだけでも、相手側がとんでもない大破になる。人の場合は徐行でも障害が残るところが最低ライン

・長時間の拘束(数時間全く姿勢の変わらないままでの集中力の維持、大型になるとトイレに滅多に止められないので、頻尿、下痢がちには不向きというか無理)

・勤務時間ランダム性(このご時世に家に帰らず仕事場で連日勤務あり。決まった時間に勤務が終わらないか残業代不正確)

2020-05-11

安部清廉潔白さで総理を続けられてるんじゃなくて経済でましか程度だから

バブル崩壊後、政権を取ったのは経済でましじゃないか?といわれた連中。

小泉民主党構造改革経済をよくするという立場。ただし両方とも大失敗した。

なお暗黒の民主党時代といわれるが、民主党がやったのは小泉がやって失敗しそうなところでブレーキかけたのを逆にアクセル踏んだことだ。

氷河期作った小泉も同等の罪を持っている。

安部は正直怪しい案件が大量にあるが、それでもリフレで経済をましにした。だが消費税を何度もあげて氷水バケツぶっかけてるからどうしようもない。それでもましにした。

それで支持されてるだけにすぎないが清廉潔白さで言えばかなり下の部類だと思うし、まあもみ消したのだろうなという案件はかなりある

国民は納得したんじゃなくて、まあ、それでも経済叩き落とす奴に政権ゆだねるよりは、、、、と感じてるだけ。それでも司法検察官に手をかけようとしたらただでさえダークなのに反発食らうのは当然。

ただ、MMTが出てきている。自民党若手が推しているがそれよりれいわのほうが元気だし、国民民主もだいぶ方向転換しつつある。この次の選挙は「経済をどうするか」でどうなるかわかったもんじゃないなとは思う。

2020-05-10

anond:20200510130412

うそう電動アシストなら重い荷物運べる

から佐川クロネコが使ってる

下りスピード出る前にブレーキ握りっぱなしするしかない

すると握り疲れるからディスクブレーキついたいいやつにすると楽

2020-05-07

anond:20200507185038

15年前くらいだったかなあ。非正規雇用を推進して派遣法律かいろいろあってね、格差拡大するぞーって警告が全然ブレーキにならなくてね、今に至るってワケ。その予測は当たったってわけだね。専業主婦を恨むなんて分断煽っても不毛から非正規雇用待遇底上げを考えようね。

2020-05-06

anond:20200506173611

補助輪害悪論は同意かな

うちでの練習のさせ方は、ストライダー 半年三輪車 1か月、ブレーキ 半年って感じだった。

運動音痴な両親に似ず、娘は結構幼い時(幼すぎて年齢は忘れた orz)に自転車に乗れるようになったけれど、周りの子ストライダーに乗っているのをうらやましがったとき誕生日プレゼントにHENSHIN BIKEを買ってやった。

ほぼ毎日乗り回して、喜んでいた。

半年したら「自転車乗ってみたいだろ?!」と言って自転車屋に持っていき、自転車に変身させた。

ストライダー乗りしようとして乗れないことにぶつくさ文句を言われたが、バランスは鍛えているはずなのでハンドルのところを支えてあげて1か月くらい練習した。

時々児童館に行ったら三輪車に乗っていて、そこでペダルを回すという感覚を覚えてきたようで、1か月くらいしたらペダルを回して進み、足で止まるくらいはできるようになった。

そこから足で止まるのではなく、ブレーキを使って止まるのを仕込むのに半年かかった。

同じくらいの年齢に見える子で自転車に乗る子はまれだったので、「あの子もう自転車に乗れるんだーすごーい」と言われて本人もご満悦の様子だった。

....調子に乗ってHENSHIN BIKE卒業させ、誕生日子供自転車にしたら体格に合わずに転びまくって、妻からも「ほとんど乗らなくなった」となじられたのは別の話。

ちなみに、HENSHIN BIKEにしようと思ったのは小学生の子供たちを自転車を1日で乗れるようにする番組で、まず、ペダルを外してストライダーみたいに乗せて午前を過ごし、ブレーキの使い方を覚えさせるのに数時間最後ペダルをつけて曲がり方の練習みたいなのを見たから。単にそれを踏襲しただけ。

2020-05-03

車が役に立つ日が来るとは

俺はずっと都内に住んでるんだが都内公共交通機関が張り巡らされてるおかげで車に乗るメリット個人的趣味以外ないと思ってたし無駄に金かかるから一切運転してこなかった。一応免許は持っているけど身分証としてしか使ってない典型的ペーパードライバーからアクセルブレーキがどっちにあるのかすらうろ覚えだ。今回のコロナ騒動公共交通機関使用が使えなくなると一気に外出のハードルが上がるようになった。当然動いてはいるけど使う気が起きない。車って都市部では無用の長物だと思ってたけどまさか役に立つ日が来るとはな。どこかで最低限事故起こさず運転できるようにもう一度練習しようかな

anond:20200503083541

岡村個人としてはクソだけど、コンビではバランス取れてるって体にしたってことだろ。

暴言が出たのも相方が不在でブレーキが掛からなかったからだと。

岡村引退とか休業とかを避ける商売としての危機管理だよ。

2020-04-27

MMT寓話 自動車運転

主流(かずはる)が運転する車の助手席に、同僚の現幣(うつしで)が乗っている。二人は取引先で行われる会議に出席する予定である

現「なあ、お前さっきからなんで40km/hで走ってんの?」

主「だってこの道路制限速度が40km/hじゃん」

現「いやそうだけどさ、50km/hの道路に出りゃいいだけだろ」

主「俺らが出発したのって9時だろ?」

現「そうだな」

主「で、取引先まで200kmじゃん」

現「うん」

主「会議が14:30スタートから、14時に着けば良いじゃん?」

現「確かに会議には間に合うな」

主「だから、時速40kmで走るのが合理的なんだよ」

現「どこが?」

主「だって200km離れたところに5時間後に到着したいんだからそうなるじゃん」

現「お前バカか?」

主「バカとはなんだ!」

現「昼飯どうすんだよ。途中休憩も入れて合計1時間と見るなら50km/hで走らなきゃダメだろ」

主「いやでも、この道路40km/h制限だし」

現「だから50km/h制限道路に出りゃ良いだろうが!だいたい200kmも離れた取引先に行くのになんで40km/hの狭い道路でチンタラ走ってんだよ!高速道路使え、高速道路!アホみたいなマイルール定めんな!!」

主「でも高速道路を使って5時間運転したら通り過ぎちゃうじゃん」

現「なんで目的地に行くのに通り過ぎるんだよ!5時間運転しなくて良いんだよ!!早く着いたらその分、会議資料見直しやら話す内容の整理やら出来るだろうが!」

主「でもさ、俺…怖いんだよ」

現「何が?」

主「50km/hの道路とか、高速道路とかを走って減速できなくなるのが」

現「ブレーキ使えよ!ていうか、お前よく見たらブレーキペダルに左足乗せながら走ってやがるじゃねーか!あぶねーから止めろ!!」

主「え?でも一回ブレーキ踏んだら踏みながら走るのが一貫性でしょ?」

現「んなわけねーだろ!ていうか乗せながらじゃなくて踏みながら走ってたのかよ!どうりでさっきから変な音しながら走ってると思ってたわ!!速度もいつの間にか落ちてるし!」

主「あ…ほんとだ。時速35km/hに落ちちゃった、アクセル踏み込まないと。でも40km/h越えちゃまずいかブレーキも強めよう」

現「お前よく免許取れたな!普通、走りたいときブレーキから足を離すの!アクセルだけで走るの!!」

主「でもさ、アクセル踏み込んだら速度上がりっぱなしじゃん?」

現「その時にブレーキ踏め!ていうか踏まなくてもエンジンブレーキが働くからアクセルから足離せば基本十分だわ!!」

主「そっか。でもまだ心配なことがあってさ」

現「何だよ」

主「生身で歩いたり走ったり、自転車漕いだりするときってさ、自分限界超えたスピード出したら息切れするじゃん?翌日筋肉痛で疲れ切って動けなくなるし」

現「そうだな」

主「車でも限界超えたスピード出したら息切れして、そのせいで休息が必要になってくるんじゃないかと思ってさ」

現「んなわけねーだろ!法定速度の60km/hどころか高速道路の100km/hもへっちゃらだわ!とにかく、お前の勝手に決めた40km/hなんて守らなくていいの!法律守ってりゃ良いの!」

主「でも速度出し過ぎたらガス欠になるの早まるし…」

現「経費で落とせるんだからガソリン入れりゃ良いだろうが!」

主「経理に怒られる…」

現「俺らは俺らのやり方で成果を出しゃ良いんだよ!それで売上が伸びたら願ったり叶ったりじゃねえか。ガソリン代程度で優良顧客さらに買ってくれるかもしれねえんだぞ?」

主「それもそうかもしれないけど…」

現「とにかくブレーキから足離せ。ったく…ってお前、サイドブレーキも上げっぱなしじゃねーか!!」

主「え?何かおかしい?ブレーキは踏んでペダルを地面に近づけることで作動するんだからサイドブレーキも下げたとき作動中なんじゃないの?だから俺は今サイドブレーキを解除してる状態だよ」

現「もういい!運転代われ!!」

主「あ、メッセージだ…。あとから出発した課長たちがもう着いたって」

現「もうお前黙ってろ!!」



現「なあ、お前なんで財政出動ぶってんの?」

主「だって予算額使い切っちゃったし」

現「いやそうだけどさ、赤字国債発行すればいいだけだろ」

主「国の税収って64兆円くらいじゃん?」

現「そうだな」

主「だから、64兆円の予算合理的なんだよ」

現「どこが?」

主「だって64兆円の収入範囲でやりくりしたいんだからそうなるじゃん」

現「お前バカか?」

主「バカとはなんだ!」

現「景気対策どうすんだよ。デフレから完全脱却してないと見るなら景気刺激策をしなきゃダメだろ」

主「でも税収が決まってるし…」

現「だから赤字国債出しゃ良いだろうが!だいたいインフレ2%目標なのになんで税収内でチンタラやってんだよ!大型補正予算組め!プライマリー・バランスなんてアホみたいなマイルール定めんな!!」

主「でも大型補正予算を使ってずっと支出したらインフレ目標超えちゃうじゃん」

現「なんでインフレ目標定めたのに通り過ぎるんだよ!ずっと財政出動しなくて良いんだよ!!早くインフレ達成したらその分、GDPも上がるし賃金だって上がるだろうが!」

主「でもさ、俺…怖いんだよ」

現「何が?」

主「赤字国債発行とか、大型補正予算とかを使った後にインフレ止められなくなるのが」

現「税制があるだろ!ていうか、お前よく見たら消費税を定めながら景気対策やってやがるじゃねーか!国民が混乱するから止めろ!!」

主「え?でも一回消費増税したら税率下げずに行くのが一貫性でしょ?」

現「んなわけねーだろ!ていうか消費税があるってだけじゃなくて増税しながらデフレ脱却とか言ってたのかよ!どうりでここ20物価が失速してると思ってたわ!GDPもいつの間にか落ちてるし!」

主「あ…ほんとだ。GDPマイナスに落ちちゃった。景気対策しないと。でも税収越えちゃまずいから税率も強めよう」

現「お前よく政治家になれたな!普通景気対策ときは税を軽くするの!財政出動邪魔をしないようにするの!!」

主「でもさ、赤字国債発行したらインフレ率上がりっぱなしじゃん?」

現「その時に消費税かけろ!ていうか消費税かけなくても所得税とかでビルトインスタビライザーが働くから赤字国債減らせば基本十分だわ!!」

主「そっか。でもまだ心配なことがあってさ」

現「何だよ」

主「個人企業場合ってさ、自分収入を超えた借金しまくったら破産するじゃん?」

現「そうだな」

主「国でも税収超えた国債出したら破産して、そのせいで経済が完全に停止するんじゃないかと思ってさ」

現「んなわけねーだろ!雇用状況整備どころか大型の防災設備投資教育投資もへっちゃらだわ!とにかく、お前の勝手に決めたプライマリー・バランスなんて守らなくていいの!インフレ目標守ってりゃ良いの!」

主「でも赤字国債出し過ぎたら未来世代負担になるし…」

現「その国債未来世代が育つんから投資すりゃ良いだろうが!」

主「財務省に怒られる…」

現「俺らは俺らのやり方で成果を出しゃ良いんだよ!それでGDPが伸びたら願ったり叶ったりじゃねえか。赤字国債程度で未来世代さらに稼いでくれるかもしれねえんだぞ?」

主「それもそうかもしれないけど…」

現「とにかく消費税を下げろ。ったく…ってお前、円高放置しっぱなしじゃねーか!!」

主「え?何かおかしい?株は高いときのほうが調子が良いんだから、円も高いときの方が株が高く見えるんじゃないの?だから俺は今適切な為替を維持してる状態だよ」

現「もういい!代われ!!」

主「あ、ニュースだ…。1000兆円の対外純債務を抱えるアメリカがもう230兆円の補正予算法案を可決したって」

現「もうお前黙ってろ!!」

なぜ男が基本的に国のトップに向いていないのか、理詰めで説明する

魔法少女♪ぶっ殺コロナちゃん★のおかげで世界中で男社会の化けの皮が剥がれてるけど

これは以下の理由から合理的説明できる

 

・かつて男は狩猟本能に従い集団で狩りをした、それゆえ男だけの意見の固まった

先鋭化した集団(ホモソーシャル)を形成やす

 

命に係わった狩りの時には、団結と命を捨てる勇気必要になった

しかしそれは反面、ブレーキの利かない集団心理として働き

有史以来数々の戦争を産み出す原因となった

特に「未知の」ウイルスと戦う際には、反論封殺される土壌はあまりにも危険

 

・また、狩猟と言うは基本的に「奪う事」「争い」が前提にある

ウイルスを前にして米中の無意味な対人的非難合戦が繰り広げられ、

肝心の本国においてのウイルス対策がおざなりになっているのは

他の集団から攻撃を受けた」という男の闘争本能が働き

その集団と戦えば解決すると言う短絡的な思考に陥ってるのが原因だ

(無論、単に責任逃れという理由もあるがこれはもっとヒドイ)

 

トランプのハッタリ、交渉術マッチョアピールなどウイルスには微塵も通用しない

既に本国にいて、今も尚広がり続けるウイルス相手外交などまったくの無意味である

 

・また男は子孫を残すため、異常なほど他者に対する競争心を露にする

これは女と言う限られたリソースを奪うための本能だろう

 

当然コロナ禍、戦争などの有事においても発揮され、

有事を利用した自身(あるいは自分所属するグループ)の地位の向上

体のいいビジネスチャンス競争として捉えられ、利権が優先され本来なされるべき対処が遅れる

古くは第二次世界大戦、現政権のお友達優遇マスク和牛などの体たらくを見ても明らかだろう

 

  

  

以上のことから、少なくとも農耕社会として理性を重んじる現代においては

こうした男の野蛮さ、粗暴さは末端では開拓者としての機能を発揮できるが

国全体を統べる首長国民の命を与る者としては

まり軽率で、危険まりないのがお分かりいただけるだろう

 

脅威を脅威と認識し、透明性を担保国民対話をして封じ込めた

台湾ニュージーランドドイツなどの女性リーダーの国

クォーター制を導入した韓国とは正反対である

anond:20200427123238

風俗では)3.11の後、家が流されて親もしんじゃって都内に流れてきた子とかでけっこうにぎわってさ~

格安店でも「え?!こんなかわいい子が?!」みたいなのが多くてうれしかったな~

 

みたいな男けっこういたみたいなんだが、

新型コロナでこれだけ経済ブレーキがかかってる状況はさすがに「日常的」ではないと思うぞ。

 

その中で風俗に通えるような経済的余裕を確保済みの男が、

そういう余裕を失った人間自分が金で買える位置に落ちてくるのを楽しみに待つって言っちゃったんだからかなりグロテスク感覚だよね。

2020-04-24

ウインカーつけるの遅すぎるわ!ブレーキ踏んでハンドル回すついでにつけてんじゃねーよ!

30m手前でブレーキ踏む前につけろ!

2020-04-20

anond:20200420211456

そんな急激にウイルスが消えたら台風じゃないが

下手すりゃ人類が滅亡するぐらいの事故が起きるかもな

走ってる車を急停止したらあぶないだろ?

今はやってるウイルスが突然消滅したら、なにがおきるかわからん。高速で急ブレーキ踏む車みたいなもん。

2020-04-19

anond:20200419103816

政府VS東京都バトルは小池知事に軍配! パチンコ店ストリップ劇場まで守ろうとした安倍政権トンデモ理由

 https://www.j-cast.com/kaisha/2020/04/10384066.html?p=all

東京都の休業要請事業者選びについて、いか政府が足を引っ張ってきたか毎日新聞4月10日付)はこう報じている。

「都関係者によると、内閣府は都側との協議で、リスト記載されたストリップ劇場個室ビデオ店、ゲームセンターなども休業要請から除外するよう求めていた。ある都幹部は『国は休業要請自体を出させたくないのだろう。要請範囲をどうするかの議論すり替え時間稼ぎをしている』との見解を示す」

朝日新聞4月10日付)も、こう伝える。

「国側は都の案に対していくつかの施設を除外するよう求めてきた。中にはマージャン店やパチンコ店など娯楽施設も含まれていた。焦点となった『居酒屋』にも注文をつけた。国は居酒屋には明確な定義がないことを理由に、『ラーメン店ビールを飲むことまでダメになってしまう』と主張した」

なぜ、政府はことごとく東京都ブレーキをかけようとするのか――。時事通信4月10日オンライン)の説明はこうだ。

政府関係者は『百貨店理髪店まで営業を止めると影響が大き過ぎる。東京都は走り過ぎだ』と指摘。ある自民党議員は、大手パチンコ店から『1カ月営業を止めると億単位の売り上げが消える』と相談を受けたと打ち明けた。休業要請に応じた経営者らが国に損失補填を求める可能性もあり、首相周辺は『一晩で何百万円と稼ぐ銀座の高級クラブにまで補償はできない』と漏らした」

というからパチンコ店はおろかナイトクラブまで反対していたわけだ。要するに、補償問題にタッチしたくないというのがホンネのようだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん