「ステータス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ステータスとは

2018-09-24

anond:20180915214027

NEC研究提案会議テーマリーダープレゼンを行い、研究所長と中央研究所長が審査するものです。件の研究テーマも、江村氏の責任の下で承認されたもののはずで、それを「まだ~」という発言は極めて無責任だと感じました(私もその場にいました)。また、私がその分野に明るくないことを差し引いても、当時の技術水準であの研究テーマは極めて先端性を有しており、今後20年間のSIビジネスをけん引できる可能性に満ちているものだっと思います。それこそ、「企業の基幹システムAWSマイグレーションNEC見積もりも含め、一番仕事が早く、安心感がある」、というようなステータスにすることは可能だったと思います。江村氏はCTOになる以前は、常々からNECSIをもうやりません」と公言していましたが、NECSIビジネスレベニューの増大は不可能でも、規模としてのシュリンクが非常に困難です。そのため、最低限のSIビジネスをやっている人たちが、それで食っていくための武器必要です。特に外部リソース活用が不得手なNECにとって、NEC発の技術なのかどうか、非常に大きな意味をもっています。私がかかわるところでは、顔認識世界でみれば3流ですが、それでもNECであることを最重要視して商流に乗せています

専門性をもってビジョンを示すことは研究者として重要であることには同意しますが、それは提案を聞く姿勢がある場合に限っていえることです。江村氏の経営では、「わからんから却下、再提案」ということが横行していました。その分野のビジネス判断として事業部ネゴシエーションテーマリーダは実施してニーズ特定し、ビジネスチャンスを示すこと。そしてリスク要因として将来そのビジネスを取り巻く環境変化を示しても、江村氏はそれらを理解できず、却下することがしばしばありました。無論、配下研究所長がリーダーシップを発揮し、責任をもって推進する、と援護があれば進むこともありますが、NECではそのようなリーダーシップをはぐくむことは不可能でしょう。なぜならNECリーダーは、自身責任明確化しないまま、YesともNoとも言わずに、上位のポジションが空くのを待つことが基本姿勢からです。結果、研究者が優れた業績を上げればそのウマに乗ってポイントを得るし、却下した研究テーマで他社が優れたポジションを獲得しても、そのテーマ投資しなくて正解だった、などと宣うのです。

また、CTOブログ言語道断な内容という主張についても、元の増田同意です。研究資金獲得において、江村氏の発言は全く参考になりえません。資金投入の考え方として、客観指標主観指標の2つの側面があります。まず、エビデンス世界情勢への理解といった点で、客観指標としてガートナーレポートに遥かに劣ります。一方、主観指標として役に立つかといえば、意思決定として、NECが注力すべき研究テーマもぼやけており、責任をもって推進する、という姿勢は全く見えません。元の増田氏は江村氏をIT音痴と評していましたが、私はそれに加えてビジネス音痴でもあると思っています。江村氏が重要視し、集中投資したすべてのテーマ競争優位性を確保することができていません(劣化診断や農業ICT、そして漏水検知は試験プレスは出ているのに、正式に導入されたプレスは出ていないことからもわかります)。それを踏まえれば、キャピタリストとしてのCTOに対する評価は、落第も良いところかと思います。それでも江村氏がそのポジションについていることは、単に大チョンボやらかし研究出身の國尾氏の後釜という意味合い以上のものはないでしょう。

先日の増田以来、研究所内でも重役に対する評価が変わってきたことは喜ばしい点でもありますリーダーシップを発揮しようとしない所長に対するレポーティングは省力化を優先するようになりました。彼らはビジネスを動かすことも、資金調達することも存在感を発揮できないだろう、という見方が強まってきています。この、影響力がない仕事コストを下げようという試みが機能するかどうかは、彼らのプライド次第という面もありますが、うまくいかなければ転職しよう、という現場の考え方が出始めているように感じています

そうしたきっかけをつくってくれた元増田氏には最大限感謝と、そして今後のご活躍を祈念しております

私とアスランの話

アイマスSideMをメインに追いかけているPです。

さっきまでの一挙放送を見て、ちょっと色々思い出してきちゃったので少し書きます


私はSideMモバゲー版が実装されて鯖落ちする直前に滑り込んだPでした。

本当に直前だったので、翼と営業に回る前?に確かメンテにいきなり入ったような覚えがあります

もう何年も前の話なのでもしかしたら違うかもしれませんが。

そしてメンテが明けた7月にもう一度翼を選んでプレイを始めました。



始めたのは良いですが、私アイマスソシャゲちゃんと触れたのはSideMが初めてで、ゲーム進行の勝手がこれっぽっちもわからず、そもそもソシャゲ自体に慣れてなくて攻略ややり方をネットで調べるという考えにも至らなくてすぐ詰まってしまいました。

すぐ個性豊かなキャラクターに魅了されて友達にも布教しましたがそこまで反応は良くなく、ポチゲーだし声もついていないということでPの友達もいませんでした。

当時からツイッタラーだったので同じPの方を探してフォローすればよかったのですが、やっぱり当時そういう考えを持ってなくて……

それに加え、1ヶ月ちょっとした時に日本少しだけ離れる用事があってゲームに触れなくなってしまったので、そこから暫くゲームからは離れていました。



私がゲームを始めて好きになったのはCaféParadeというユニットアスラン=BBII世、元シェフアイドルです。

少し個性的な見た目と喋り方ですが、アイドル衣装を纏った姿と、外面に反して内面は優しく繊細なギャップにとても惹かれました。

ただ、40人(旗レジェ前だったので)という人数がいて、その中でもアスランカフェパレ正統派アイドル像ではなく、「SideMに声がつきはじめた」という話を聞いてもどうせアスランカフェパレにはつかないだろうという半ば諦めがありました。

というか、SideM自体全然オタク友達の間で見向きもされてなくて、だからこそ諦めの気持ちが強かったのもあります

アイドル戦国時代に、声もなくて曲もなくて、立ち絵セリフだけでは全然見てもらえなかったし、私もそれ以上布教する力はありませんでした。



私が今匿名日記を書くのは、このことを少し吐き出したかったということが一番にあります

当時、布教しても振り向いてくれなかった友達は、今SideMのPになってくれたり、ライブに来て楽しかったと言ってくれます。そのことがとてもとても嬉しいし、だからこそ私のこの半ば過去愚痴のようなことで気分を害してほしくはないです。

発展途上だっただけでコンテンツが悪いわけでも、見てくれなかった友達が悪いわけでもない。ただ私がそういう過去の上に、また後述するアスランとの話があるというだけです。まあ多少なり寂しかったのは事実ですが。




というわけで、ドラスタを始め徐々に声がついていっても、私はSideMを振り返ることは当時あまりありませんでした。

もちろんアスランは好きでしたが、その時は最早思い出に変わろうとしていて、ファーストライブの話も聞きましたが、忙しかったのもあってLVにも行きませんでしたし円盤も買いませんでした。

アスランはそこにはいいから、ってずっと思ってました。色々通り越して悲しさとかもなく、ただただ他人事で。




でも、そんなある日、カフェパレに声がついたという話を聞きました。

まさかそんな、と思って調べたら本当で、しかも偶然にも私が知っている声優さんで。すごく驚きました。

それから数ヶ月して、曲の試聴がきて、恐る恐る試聴動画を開いて聴いて、パソコンの前で大泣きしました。

アスランが歌ってる、アスランがこんなにも楽しそうに歌ってる。

歌うなんて想像もしてなかったけれど、それでも想像の遥か上をいく伸び伸びとした歌声と楽しそうに歌う様子に、もう涙が止まりませんでした。

私は過去に、誰に布教するでもなくアスランの良いところを書き出したことがあるのですが、そこに「Vo特化型」と書いたことを今でも覚えてますVocal特化と言っても、ステータスの話だけだと思ってました。それが今、その歌声が耳に届いてるのが夢のようで、もう情緒ははちゃめちゃにもほどがある感じになってました。




またそれから一年近く後、布教した友達がハマってくれて、しかチケットを当ててくれてセカンドライブの2日目に私は行くことができました。

歌パレを歌う姿ももちろんですが、ワンコーラスだけのソロコーナーでアスランソロを聴いた時のことは忘れません。

咲ちゃん東雲可愛い曲の雰囲気から一転、不穏な音、でもそれで察したPたちの悲鳴マント羽織って颯爽と出て来た姿を見て私は泣き崩れました。

アイドルになる更に前、カフェパレに来る前、あんなにも個性を認めてもらえなかった彼がそれを武器にして、きっと彼の大好きな雰囲気演出ステージで。そんな彼の個性が溢れるステージに沸く観客席を3階スタンド席から見て込み上げて来るものが止まりませんでした。正直、全然ペンラも振れなかったし、同行のPの肩に泣き崩れて迷惑かけまくったし、Pとして応援全然できなかったのでその辺の後悔はあるのですが……

しかしたらそれまでの私はPのようでPじゃなかったのかなとも思います。何言ってんだって思うし、私は担当したい!Pになりたい!って思ったらその瞬間からPでその子担当アイドルだ!!という考えの持ち主でもあるんですが、ただ本当になんとなく、セカンドアスランソロステージを境に何かが変わったような気がするのです。



今、私はSideM自分のできる限りで応援して、担当アイドルアスラン以外に増えて、なんならシンデレラミリオンちょっと素敵な子を見つけたりして、本当に楽しくプロデューサーとして活動しています友達でハマってくれた子も増えました。

アイドルとしてのアスランは出なかったけど、アニメも毎週本当に楽しく見ました。二期を願いつつ、10月からのワケみにアニメもとっても楽しみです。ソシャゲの方も、ブランクの後再開して、今楽しくチムイベ走ってます



それでも、ちょっとした折に思い出しては未だ泣きそうになるこのアスランとの思い出を、書き出して感情を整理したくなったので書きました。なので文章はめちゃくちゃだと思います

匿名ダイアリーがあってくれてよかった。これでこの先また思い出すことがあっても、すぐに泣きそうにはならないと良いなと思っています



もしここまで読んでくださった方がいたなら、お付き合い頂き本当にありがとうございました





とあるアスランP

東京って働く場所ステータスが決まるのがキモい

丸の内六本木で働くのが凄いわけじゃなくてその会社がすごいんでしょ?笑

なのに何故かそこを誇るバカ父ちゃんパイロットより痛いよ笑笑

ランチだってビル内の商業施設だと高くて食べれないから貴重な休み時間に遠くまで出るか、社内の販売弁当でしょ。

なのにインスタで今日ランチ〜とか言ってたまにしか行かない場所をさぞ毎回行ってるようにあげるなよ笑笑

よく皇居ラン行くんだっけ?だったら家まで歩いて帰ったらいいんじゃない??笑

2018-09-21

anond:20180921202656

同棲は男側の一方的な得。結婚前提で同棲するなら、同棲する前段階で結婚後の暮らしを詰めておくことはすごく大切。日々相手結婚イメージさせないと、何年かあとで飽きて捨てられるよ。花の命の長さを考えよう。

結婚生計を一にするのが前提だし、収入いからと子育て全然しないで遊び回るかもよ。

生活費について、お相手聞く耳もたないのか、自分が遠慮してしまうのか、ともかくそういった話が全然満足に出来ない仲なら別れてしまえば??あとで揉めるならいま揉めたほうが貴女安心だし、うまくいかなくても傷は小さい。それくらい踏み込む必要あることだと思うよ。

相手収入いくら高くても、家庭としての可処分所得が低ければなんの意味があるのでしょう?ステータス

それから相手は将来も安泰な職種なのかしら?(ちょっと書きすぎたかな)

anond:20180921164603

そんなステータス気分でクレカ払いしていたとは知らなかった。

anond:20180921164350

与信枠ってその人の社会ステータスで決まるんだ

誰でもツケ払いには出来ない、知ってたか

2018-09-20

上の階層接触できるようになったことを悲観的に見る

https://anond.hatelabo.jp/20180920011754

上の記事みて日頃思ってたことがあったから書く。(主語かめだけど気にすんな)

記事の言う通り、ネットの発達で上の階層世界にはアクセスやすくなったけど、

それは同時に自分が今いる階層(上よりもつまらない)を客観視せざるをえない状況にされてるってことを俺は唱えたい。

ネットに繋がれば、自分よりもルックスお金社会的地位も遥かに上の人間が星の数ほどいて、

しかそいつらのフォロワー数万、数十万。

いか自分持たざる者でないかを痛感させられる。

とあるアニメキャラクターが幼い頃の球場に行って初めて数万の観客を目の当たりにした時に、

ずっと特別だと思った自分もちっぽけな存在のひとりだってことに気づいて、

それ以来世界灰色に見えるようにって話と同じ感じ。

ひと昔前ならいい車に乗って、高級な時計を身につけてりゃ優越感に浸れてたんだろうけど、

20代ランボルギーニに乗ってる上の連中の日常youtubeやインスタを通じてアクセスできるこのご時世で、

そんなに背伸びして地元で見栄を張ってもどうなのってなるわな。

から、今の若者の〇〇離れがうんぬんって話に的はずれなのが多いのは、

おっさん連中がそのへんのことを体感的に理解できてないんだろうなぁと思ってる。

物欲がないとか悟ってるとかそんな単純な理由じゃない。

もの買うだけで自尊心ステータスを保てるほど簡単な世の中じゃないんだわもう。

若い連中は無欲ってよく言われるけど、逆だよ逆。

モノじゃ満足できない水準まで欲求高まってんのよ。

上の階層の連中の存在が身近にある限り、買ってみたじゃしょぼすぎて満足できないのよ。

やってみたじゃないと。

からナイトプールハロウィンに行っちゃったり、時には海を渡ってセブ島かに行って何者かになろうとするわけ。

映えれるモノより映えれる経験のほうが大事。金持ってるだけじゃ真似できなしな。

それが若者にとってネット社会での生存戦略なのよ。

まあそうやって頑張って人と違う経験をしようとするんだけど、

やっぱり前者はウェイ系だったり、後者意識高い系として、またそういう連中はカテゴライズされて特別でもなんでもなくなる運命なんだけどな。

スタンドアローンコンプレックスかよっていう。

まあ要するにハルヒ攻殻ピングドラムが好きな俺も典型的なこじらせ系はてブ民のひとりだってことだ。

anond:20180920130350

「どうせ俺が……」的な態度にイラつくとか、そんな態度だけど高学歴みたいなところに腹が立つとかだと思ったのに……

あいつは顔がひどい不細工から見下し対象、そのくせに俺より上のステータスがあるなんて生意気だ許せん、もっと底辺で徹底的にダメになって俺の鬱憤を晴らさせろ、的なことだよね?

顔が良いというか普通レベルであればそれ以外の条件が同じでも何とも思わない、むしろ尊敬するとか、そんな感じ?

容姿で損しすぎだし周りも顔で判断しすぎじゃない?

単にそういう容姿の人に自分があったことないから綺麗ごと言えるだけだろうか……

階層って言うけど現実カーストはこうだぞ

天界

商業ミュージシャン イケメン

売れて無くてもいいし生活出来なくてもいいけど、金が取れるレベル必要はある。商業成功を収めてる場合は敵なし

社会的ステータスの高いイケメン

御曹司医者弁護士研究者ほかアカデミックな職全般

総資産100億以上の富豪

説明不要

商業ミュージシャン フツメン

売れて無くてもいいけど生活ができるレベル必要はある

ブサメン 商業ミュージシャン

売れなくていいけど生活出来るレベルで、なおかつ音楽服装がオシャレである必要がある

上層

アスリート

顔は問わないが成功している必要がある

■その他のアーティスト業(芸能含む)

顔は問わないが商業成功世界的な賞を獲っている必要がある

中層 上位

フツメン マッチョ 社会的ステータスが高い人たち

御曹司医者弁護士研究者ほかアカデミックな職全般

フツメン以上のマッチョ 社長

自営業敬遠されるといってもマッチョの前には戯言

フツメンマッチョ リーマン公務員 年収600万以上

モテる

フツメン〜以下の著名人(アーティスト業以外)

そこそこ金持ってる必要がある

中層

ブサメン 社会的ステータスの高い人たち

御曹司医者弁護士研究者ほかアカデミックな職全般

フツメンマッチョ 平均年収

説明不要

イケメンDQN(ヒモ含む)

説明不要

結論

ミュージシャンマッチョになろう

2018-09-19

Apple信者の一人から言いたいことを言わせて欲しい

まず、この記事キモく長い。覚悟して欲しい。

取り敢えず、私の批判内容を見たい人は「第一章」でページ内検索して飛んで欲しい。

結論だけ確認したいなら、「第三章」でページ内検索をして飛んで欲しい。

そしてやたら上から目線になると思う。

何故かって?ごめんなさい、理由は伏せさせてもらいます。失礼に当たるから

正直、資本主義技術崇拝といった思想を持ってる人間からすると、そういう人間がいて本当に嬉しいし今後もそのままで居てほしいからこの記事を読んで欲しくない。貧乏いるか金持ちがいるのです。

さて、おそらく「上から目線」で「主語を大きく」私が考えてる事・持論を「長文」で投稿するだけでだいたいの人は読まなくなるでしょう。既に閉じたくなったでしょう!!

では、何故書くのかって?それはSNSネット上の記事を見ていて腹が立ったわけで、それを誰かに伝えたかたからです。度を過ぎた目障りだった。

なお、これを読めば、「サイズ感が合わないから買わない」っていってるやつが、なぜ二度とApple製品買ってはいけないのか分かるでしょう。そしてiPhone5などを買ったことがあるなら、そのおこないが過ちだったかわかるでしょう。

-

第一章: 前提。批判への批判の準備

まず「iPhoneXsやXrはデカい」「iPhoneSEが一番片手で使いやすサイズ」は理解出来るし、同意できる。

しかし、そこからサイズ感が合わないから買わない」という意見や「Apple需要を分かっていない」という批判に発展するってのは頭の出来を疑います

iPhoneXsやXrはデカい」「iPhoneSEが一番片手で使いやすサイズ」というのが同意できる事には理由がある。その理由は、「片手で使うサイズではないため」だ。

そう、Apple信者の一人である自分ですら、完全にそこは同意できる。iPhoneXをはじめとする新製品には、画面を下に4割ぐらい下げる機能「簡易アクセス」がある。それは一時的もので「片手で使うサイズ」ではないことは確かです。

では、なぜ「iPhoneXsやXrはデカい」からサイズ感が合わないから買わない」に繋がらないというかは次の第二章を見て欲しい。

-

■ 第二章: 思考の飛躍に対する批判

iPhoneXsやXrはデカい」からサイズ感が合わないから買わない」に繋がる意見をいってるやつ対して頭の出来を疑ってる理由を述べる。

まずざっくり言うと、AppleデカくてiPhoneを落としちゃう利用シーンを考えていないことが、Apple製品から察して欲しい。

なぜならば、ちょっと画面見るためならばAppleWatch使えば良いし、音楽聴きたいならAppleWatchとAirPodsを使えばiPhone操作せずに再生できるし、iPadで書いたメモや図をiCloudで同期しMacで続きを進めるという、複数製品を組み合わせて使うことを想定してるからだ。

それが何を意味しているかというと、「貧乏人やAppleに対する信仰心の足りない人間相手にしないという意味」だ。

単純に計算すればわかるが敢えて説明します。

まず、iPhone10万/AppleWatchは5万/AirPodsは2万/Mac10万/iPad10万/を足し算すると「37万」です。適当税金つけたりして40万としましょう。そしてその40万のサイクルは1年から3年です。

この40万が高いかどうかはその人が金持ち貧乏かで別れる。

そしてこの40万が高いと感じる人間貧乏人やAppleに対する信仰心が足りない人間ということです。

では、なぜ「AppleデカくてiPhoneを落としちゃう利用シーンを考えていない」と察しろと言ったかというと、上記40万を完全に揃えた状態で「iPhoneを落としそう」な状況というのは意外と少ない。お外で立ちながら片手に荷物をもってiPhoneを使いたいシーンとか、電車でつり革に捕まりながら使うとかです。

さて、更に言いますが、上で述べてる40万は最低ラインです。ゲームの最低動作スペックと推奨スペックに違いがあるように、40万は最低ラインです。最低ラインで常時FPS60でるんですかね?笑

その理由を述べる。

まず、Macは持ち歩けるMac bookMac Book Pro と家で使うiMacと分けるべきです。つまり10万で買えるのはMac bookmac miniなので、家で使うならばiMacを買うべきである。(mac miniを選んだらMacbookやPro。)さて、iMacの想定価格適当に25万としましょう。次に、iPadにはApplePencilを使うとすらすらと書けて仕事がはかどりますし使って行きたいですね1万追加です。(絵師入門KITとしても優秀ですね!)

さてだいたい26万が追加されます。ざっくりと30万が追加された値段としましょう。

まり、70万が1年から3年サイクルでAppleに支払える人間ターゲットとしてる。

年収300万としたら70万はとても大きいですね?年収700万であればあんまり大きくない気がしますね。1400万であればさらに70万は小さいですね。(税金があるので実際はその2倍ぐらいは欲しいところですが)

まり、この70万を支払える人間というのは高給取りとなります

高給取りとなって都内に住めば、都内に住んでいる場合タクシーを使ったり、なるべく満員電車に乗らないようにしたりという工夫をするでしょう。

まりタクシーハイヤーを使うのであれば満員電車で片手で使う必要が減ります。車に座りながら荷物は横において両手で使えばいいのですから

以上により、Apple電車20分とか30分ならタクシーや車を使うような人がターゲットです。壊れたら買いなおせばいいし、iPhoneApplePencilを使いたがらずにデカデカと書けるiPad買えばいいじゃんという話でもあります

まりAppleは「iPhoneを単体で利用することを考えてない」「Apple貧乏人は大切にしない」「Apple金持ちが満足する製品展開をしてる」ということがわかります

では、この章の始めにいった「「iPhoneXsやXrはデカい」からサイズ感が合わないから買わない」に繋がる意見をいってるやつに対して頭の出来を疑ってる」という意見理由に繋げると、ココまでの思考時間があるにも関わらずできていない気がするためです。

次の章では、第一章で述べた「二度とApple製品買ってはいけないのか分かるでしょう。そしてiPhone5などを買ったことがあるなら、その買ったことが過ちだったかわかるでしょう。」って事に関してきちんと理由を述べます

-

■ 第三章:Apple戦略への加担

iPhone5sを買った時点でApple戦略に加担してきていますだってブランド力を付ける、利用者数を増やすということに加担してしまっているのだから

AppleはAppStoreに上がってるアプリ品質(不具合が発生するレベルUIの質)を一定レベル以上を常に保っています。そうすることにより、ブランド力高まるためです。

また、金持ち貧乏人を含めた多くの人々が憧れるものを持つのステータスと金持ちは考えます。その憧れる理由代表には「製品として質が高い」や「ブランド力」といった理由が含まれています

まり、新しいiPhoneを買えない貧乏人はただの引き立て役でしかありません。

無課金勢がソシャゲで大切にされる理由に近いです。無課金勢が多いからこそ重課金勢が楽しめるという考え方が数年前の流行りましたね。

貧乏人は既に「欲しいけど買えない」というブランドイメージを付けることを、より一層高めるための人間になっているのです。また金持ちは「欲しいけど買えないものを買えちゃう」というステータスを誇示できて、より憧れに繋げさせてしまってるのです。

第二章までで、「サイズが合わないから買わない」というのは、考えが浅い的なことをいいました。また遠回しではありますが、サイズが合わないから買わないという意見は、いくつもあるApple製品の中でiPhoneしか買わないというポージングでもあると暗示したつもりでもありました。

iPhoneしか買わないということは、Appleサービスを完全に受けられない状態でもあります。つまりコスパが悪い状態サービスに対してではなく、単純に持つことにたいして価値を感じてる状態でもあります

第三章では、ブランド力や憧れといった点に重点を置いてかきました。

日本においては憧れの他に「みんなが持ってるから持ちたい」という感情も少なからず働きます。憧れのアイドルが持ってるから使いたいという感情もあるでしょう。そういう数多ある理由のどこかにiPhoneしか使わないはずの人間が加担してしまっているのです。

第三章の〆として、iPhoneしか使わない場合は、ブランド力を高めて、より一層Appleが力を付けることに加担していると、Apple目標に向かって歩むでしょう。つまり理想に向けての動きを加速させるという事を言いました。(iPhoneを考えなしに、評価し、購入した過去は過ちだと思いませんか?)

次章の余談では、私がApple信者である理由について書きます。(ダイヨンショウだけにヨダン なんちゃって…)

-

■ 余談:私がApple信者である理由

文章ハジメに私は「資本主義技術崇拝といった思想を持ってる」と言いました。

より具体的に言うと、オルタ右翼新反動主義実力主義です。知能がある者ほど、人々のまとめ役となるべきと考えてます。例えばスティーブ・ジョブズが生きてれば国王都市国家株式国家!)があったらなとか思ってしまうわけです。ひいてはそんな世界に命をかけて自身都市国家を作れたらなって本気で思ってるわけです。早死にしたとしても。

さて、その思想を持つ私はAppleに対して以下感情を抱いています

Appleは知能が低いものを捨てる姿勢を貫いてる」「自身目標理想に対して実に頭の良い策略で手を打ってる」「Appleはそのことを表に出さない」「Apple理想を描くがその実現力をもってる」と考え憧れを感じてます

普段私たち感情的に捨てられないものを捨てる姿勢すら感じれます。その真意を伏せて。

これ、恐怖心すら出るレベルで格好良くないですか? 憧れを感じませんか?

以上です。売り物の文章じゃないか誤記とかは許してくださいね

2018-09-17

暗黒の青春時代を過ごした結果

なのかどうかは分からないけど、相対的にはそこそこ良いポジション社会人に居ることができている。

というのは、この度の中学同窓会に参加しての感想

もともと、教室の片隅でなんとか出席していただけの陰キャラが、他のメンバーの状況を勝手判断しているだけにしか過ぎないけど。

本音を言えば、そう思うことでしか自己解決が出来ないだけだが。

小学生時代はそこそこイケイケ、中学生になるにつれ微妙思春期を拗らせ、周囲とはうまく絡めず

休み時間は寝たフリをして机に突っ伏し、昼休みは自宅に戻ると言う鍵っ子だった。

なので、そもそもこの同窓会に参加したのもある種偶然というか、少なくとも当初の名簿には俺は存在して居なかったの無かったのだけど。

小学生時代の知り合いが名簿に俺を追加してくれたらしく、連絡が来て、同窓会に参加することになったわけだ。

ちょうど仕事地元に戻る都合があったので、まぁついでなら、と思って参加した。

そこでは、昔の中高の青春について語るのがある主目的なのだから、そうなんだろう。

だけど、クラスでウェイウェイ系であった奴ほど、余りい良い現状には居ない。

明確には語りたがらないが、無職だったりフリーターだったり、ブラック派遣だったりする。

これらの境遇差別的にみるわけではないが、ってここでそんな取り繕いに意味はないので、

まぁ、大変だな、って境遇にいるやつばかりだ。

中高と人と余り同級生と関わらず、無駄勉強とかしていたからかどうかは別として

自身は今そこそこのステータスにいる。

今だけを見れば、それでよかったんだ、

そう、あの時のつらさや青春体験できなかったのは意味があったんだ

なんて、そう思う。思いたい。思わないとやっていられない。

結局、現状のステータスで、彼らよりも上だ、そう思わないと何というか、やりきれないんだ。

勝手にそう思って、自分を慰めているだけなんだよね、実際は。


今はそこまでイケていないと勝手に思わざるを得ない彼らの語る青春は楽しそうだし、羨ましい、というのが結局の本音だ。

齢30を過ぎた今は周囲からある程度モテるような現状は認識している。

当然、魔法使いになることは回避した。

だけど、20代後半で初体験をした時に感じたそれは、なんか難しいな、と思うだけで喜びも驚きもなかった。

ネットには慰めのごとく俺に刺さるフレーズがある。

曰く、「青春なんて幻想だ、あんものは実際無いんだ。」なんて。

だけど、同窓会で楽しそうに語る彼らの中には、実際あるように見えたし、少なくとも俺には無いということは分かった。

今こうやって、あこがれていた恋愛だのなんだのに遅れて参加しても、メンドクサイだけに思えてしまう。

それに、今はイケていないにせよ、彼らの多くは家庭持ちだ。

自身、家庭を持つということに対して自由を失うデメリットを引き算すると、あまり積極的になれない。

聞くに彼らは青春の勢いで恋愛し、結婚し、小作りし、家庭を持っているのだ。

価値観多様化した現在において、その手のライフスタイルが必ずしも正道ではない、と言われていたりする。

これもネットを中心に。

まぁ、そうだよなと思う一方で、本当にそうかと思う。

結局のところ、青春謳歌できなかった人間人生において違うルートを歩まざるを得ないのではないか

結婚した奴らが言うに

「この人と一緒に居続けたい、そう思ったから。」

というのが、その理由らしい。本当かどうかはさておいて。

今の俺には、恋愛というらしいことをする相手にそうは思えない、思えたことがない。

それは、出会い問題なのか、俺自身心の問題なのか。

ただ、通れなかった道を振り返ると、思うんだ。

結局、青春謳歌せずに、ジメジメした10代を過ごしたのが結局のところの原因だって

からないけど、あの勢いだけで走り抜けることのできた青春時代に走ることができれば

今がどうあれ、少なくとも大きな思い出という過去を持つことができるんじゃないかって。

結局俺は今のこの職業、そしてそこでそれなりにやれるという思い込みしかない。

過去には何もないんだ、今をすり減らして生きているだけなんだ、と思った同窓会

そして俺は過去もなければ、未来に何かを今後残すこともないのであろう。

社会歯車として今を消費し続けるだけ。

そして、そんな今を言い訳のごとく解釈するのだ

あぁ、あの時青春の道を通れなかったばかりに


と。

anond:20180917231508

資格自分について回るもの、というのはとても正しい気がしました。

自分で考えて自分の役に立つと思ったものを取るのがよさそうです。

ただ、オラクルマスターの例でいえば、内容は役に立たなくても「この資格を持っている」というステータス自分会社の役に立つことがあるってことだから会社から言われた資格無意味と決めつけるのは良くないのかもしれない…

ちょっと悩みが解消された、ありがとうございました!

2018-09-16

仕事をしたいと思ったことが一度もない

一度もというと大げさだけど、主観的にはそれほどに、仕事をしたいと思ったことがない

漫画家とか作家になりたい、という気持ちはあった

が、漫画を創りたい、小説を書きたい、ではなく、褒められたい、社会的ステータスが欲しい、有名になりたい、権利収入で楽したい、という動機だった

金銭欲や名誉欲で志望してもいいだろう

資質はなかったから相応の努力必要だったのだが、どちらの欲求もそこまで強くなかった

社会人になっても、生活費と娯楽に必要金銭を得るために、仕方なく仕事をしているんだという気持ちは変わらなかった

仕事を通じて社会貢献とか、この仕事やりがいを感じてますとか言う人もいるし、その気持ち尊い

でも、自分には全く持ち合わせていない感覚

まして、ブラック企業とか、そこまででなくとも残業休出、新忘年会とか、まっぴら御免

なぜ俺様の貴重な人生時間を、そんなことに使わせられなければならんのだ、としか考えられない

などと思って生きてきたが、同年代と比べて低収入結婚どころか恋愛も出来ず友人もおらず、受け取れる年金も少なくなる

あれこれと御託を並べて生きてきたが、仕事をしたくなかった、というより人並みの仕事ができるほどの人間じゃなかったということだった

2018-09-14

anond:20180914231936

妻が専業主婦なら家事は丸投げなのはわかるけど、

子どもは妻が勝手にひとりで産んだわけじゃなくて、夫婦ふたりの子どもじゃん?

わが子かわいさで、なにかしら世話したいとか相手したいとか思わないものかね?

もしかして世の父親って、「子どもがいる」という社会ステータスさえ得られればよくて、

わが子を嫌いとまではいかなくても、関わりたくない父親って、けっこういるのか?

2018-09-13

anond:20180913093229

うんオタクキモいのがステータスだしそう言われるのが本望

特にいかオタクっぽくない小綺麗な身嗜みをしながらキモい言動をできるか張り合ってるオタクいちばんキモいって言われたがってる

2018-09-11

https://anond.hatelabo.jp/20180911124810

場所関係ないですし、香水をつけることとステータスとは何の関係もありません。

こじつけもいいところです。

anond:20180911124623

あ、ごめん電車ってどこにも書いてなかった、、、

香水をつけるようなステータス高い人はそう所帯じみたような場所には

頻繁には行かないよ、って言いたかったの

anond:20180911124207

香水ステータスの表れだし

本来使い方を間違えなければそんな臭くならなくてその人を演出する要素になるんだよ

ステータス高い人ってそもそも電車なんか乗るのかわからんけど

アマゾンでバチェラーを見たわけだが初対面の男性欲情する女性の浅はかさったらないな

一話見ただけだけど。

男性が一人の女性欲情して奪い合うとかい番組だったら醜悪まりないわけだけどこの番組に出てる女性陣が自分醜悪さに無自覚なのが最高に腹立つな。

女性ステータスだけで男性を選ぶのと男性性的視線だけで女性を選ぶのと何が違うんだよ

バチェラーが勤めてるサイバーエージェントとかネットステマクソ企業代表格じゃねーか。社会的人格じゃなくて金持ってるかどうかが評価基準なんだろこのクソマンコ達は。経済的視線だけで男性を選ぶ女性醜悪さったらほんとないな。おまえらのやってることは恋愛じゃなくて生存戦略だろ。はっきりそう言えよ。涙流して恋愛ポーズをいちいち取るな。おまえらは金と形式が好きなんだろ。美人投票クソ承認構造のものじゃねーか。それに無自覚倫理観のなさがほんと腹立つわ。

女性ステータス至上主義はなんでここまで許容されてんだ。初対面の男性にそこまで入れ込むとか女性性的目線で見る男性の性欲と根本的に変わらねーだろ。

2018-09-10

人種差別は甘え

自分100%外国の血が流れている。

国籍日本だ。

ハーフだかミックス人種差別を語っているようだが、だからどうしたという感想以外にない。

見た目から明らかに日本人ではないとわかる自分にしてみれば、人種差別日常だ。

おかげさまで考える力がついたしものを疑う力がついたし心も強くなった。

結論から言えば、人種差別をする心理も、人種差別をされて被害だと感じる心理も甘えでしかない。

突然の雨に降られたとき、なんと感じるのかと同じだ。

天を恨むのか天気予報を恨むのか雨に降られた自分運命を恨むのか、ただ、それが雨だと感じるだけなのか。

なまじ人間が絡むから相手に原因を求めやすいだけで、人種差別個人をどうにかすれば済むような問題ではない。

遭わないことに期待するだけでなく、遭ってしまったときにどう対処するかの用意をしておけばよいだけの話だ。

はっきりというが、差別を繰り返す人間は心の弱い人間だ。

自分の弱いところを認めたくないために、所属しているもので埋めて見ないふりをするのだ。

から日本人賛美の番組視聴率を稼ぐ。心の弱い人間が、血族の優秀な姿を見て自らに置き換えては弱さから目を背けているのだ。

そうして人対人から人種人種に置き換えて、自らが優れていると思いこんでいるに過ぎない。

その証拠に、海外に言って大声でその国に対する差別を口にする人間をまず見ることがない。

いたとしても誰もが気の狂った人間だと扱うだろう。

それはただ、数の暴力安心し、数の暴力に恐れているに過ぎないからだ。

差別に怯える人間達よ。自らが強くなれ。

差別に怯える人間達を集めて数で闘おうとすれば、それは相手とやっていることが同じだ。

自らが強くなることができれば、差別一つ一つに怯える必要はなくなる。

自分よりも弱い人間たちが、虚勢を張っているだけだとすぐ分かるはずだ。

そうなればもはや相手には哀れみしか残らない。

差別に怯えている間は、自分に弱さや甘えが残っている証拠だ。

それを人種のせいにせず、正面から向き合えることが出来たときマジョリティに甘えているだけでは見えてこない強さと出会うことができる。

その時初めて、自分存在人種を超え、確固たる個人として自立できるのだ。

自分は当然日本人ではない。しかし、祖国人間かと言われればノーだ。

自分は今を生きる自分であり、人種国籍は今現在自分につけられているステータスしかない。

それは自分の何も決めないし、自分はそれにないも決められない。

自分に対して差別なんていうものはまったくもって無力だ。

2018-09-06

職探してるんだけどさ

やたらと何件も同じ社名のが出てくるのあるじゃん正社員だけど派遣、みたいな工場作業とか事務とかのやつ。あれって結局すぐ人が辞めるから永遠に山ほど募集してるんだと思うんだけどさ

会社評価サイトにもボロクソかいてあるしさ

転職エージェントってああいうの進めてきたりするのかね

転職エージェント転職エージェントだけの案件を持っているのだろうか

転職はじめての無職エージェントにはよくわからん

自分にはどうしようもない仕方ない理由無職になったんだけど無職マジで精神がきつい

無職というステータスが心を圧迫するわ

すっかり食欲減退してしまった履歴書書かないといけないのにやる気出ないカス

無職四日目から立ちくらみするようになったから飯はちゃんと食べないといかんな

2018-09-04

[]会社ハブ男だが?

今日は ECharts で遊んでた

これ半端ない

 

サンプル見てるだけでも楽しい

https://ecomfe.github.io/echarts-examples/public/index.html

 

使ってみたのは、3D棒グラフ

https://ecomfe.github.io/echarts-examples/public/editor.html?c=transparent-bar3d&gl=1

 

3D棒グラフサンプルからダウンロードすると、

HTMLで外部JSファイルてんこもり読み込むように書いてあるんだけど、

最小セットは下記2ファイルだった

https://github.com/apache/incubator-echarts/blob/master/dist/echarts.min.js

https://github.com/ecomfe/echarts-gl/blob/master/dist/echarts-gl.min.js

 

あとは、サンプルのデータセットを自前のデータセットにするだけで、めっちゃかっけー3D棒グラフができた

時間別・ステータス別処理件数みたいなイメージ。まぁ帳票だ

 

ちょっといま、複数の住所・日によって住所、処理件数がかわる・・っての扱ってて、

これを使えば「今日ヒートマップ」ができるかも!!!!!!!!!!!!!!!

2018-08-30

40代独身孤独は確かに凄まじいからもはや余生と考えてる。

30代半ばくらいまで孤独でもなかった。付き合う女性が途切れた事はないしグループでやる趣味もいくつか持っていた。普通の人と比べても色々あった人生だった。なんとなく結婚するタイミングを逃し最後女性とも別れ、そのまま40代になると社会的ステータスの差が強烈に効いてくるようになった。孤独でも社会的立場をそれなりに備えていれば割と気楽になれる。詰まるところが将来的なお金あるかないかだが。

俺は大した稼ぎもなくこの先貯まるお金目星もないので50代には生活がやっとになるだろう。でも30代まで続いた楽しい人生の惰性で今も毎日を気楽に感じている。日銭だけは稼いでいるので細々とお金を消費する事で楽しい事をつなぐ毎日仕事はしてるので職場人達と会話はあるし特にコミュ障でもないが、これは30代までの経験でもってるだけで、個人的トピックというのがほとんど更新されない。社員ではなく契約なのでこの人この先どうするのかなという目も感じる。職場以外で会話する事はゼロに近い。友達も疎遠になって今は1人もいないし家に帰って録画したテレビを見て1人眠り1人もぞもぞと起きて仕事に行く。働くのはお金がなくなると死ぬからでそれ以外の理由特にない。仕事は嫌いでもないけどこの先なにかで出世する事はあり得ないので現状維持しか見えない。

後はどういう風に死ぬかだけで、その事をよく考えるけど自殺はしたくないか死ぬまで生きると思う。誰もがみんな死ぬまでは生きよう、なんだと思う。だがなかなか死ねないんだろう。自分は密かに孤独死したい。昔の懐かしい友や好きだった人らに知られたくない。ただ孤独死で家主などに迷惑かけたくないから身近なとこに死んだことが伝わるようにはしたい。親が生きてる間は死ぬようなことにはなりたくない。悲しむのが辛い。結局なんにもないまま死んだ息子を憐れんでほしくない。でも親が死んだらもう別にいいと思う。悲しむ人がいなければその時わりとハッキリと終わろうと思えるかもしれない。テレビを見ながらその時を待っている。

2018-08-29

彼女」をデリバティブ取引して彼女を作る

ある思考実験を思いついた。

自分は今現在彼女がいない。しかし、半年後には彼女がいるとする。

そこで、半年後の自分から彼女」というステータスを前借りして、今現在彼女」を持っている(=彼女持ち)状態にする。

そこから本物の彼女を作るという一種先物取引を行う。(以下カギカッコつきの「彼女」は先物を指す)

資本主義の例を見るまでもなく、この世界ではよく「富めるものますます富む」という「べき乗則」が働いている。

これが恋愛にも当てはまるとすると、「彼女を持つ者にはさらに人気が集まる」ということになる。

確たる証拠はないが、既婚者がモテるとも聞くのでその可能性はあるのではないかと思われる。「欲望他者欲望」という言葉もあるし。

そうでなくても、「自分には彼女がいる」ということは限りなく自信にもつながるだろう。たとえそれが未来から借りてきた実体のないものであっても。

その「彼女」持ちの状態から半年以内に本当に彼女を作るように励む。前述の通り、彼女がいない状態から始めるよりも「彼女」がいるという状態から始めるほうができる確率は高いと考える。

一種保険のようなものでもある。

そして半年以内に彼女ができればハッピーエンド

だが、もし失敗したら?

どうってことはない。

「やっぱこの取引最初からナシ」となかったことにしてしまえばいいのである。そしてまた半年先の自分から彼女」を借りて頑張ろう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん