「食品」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 食品とは

2017-12-11

昼夜ごはん

マンナンヒカリカロリー50%オフにしたごはん

いなばココナッツバターチキンカレー

アマノフーズフリーズドライ根菜のお味噌汁

*いつもの配合ココア

 

糖質ゼロ

アマタケサラダチキン昆布だし

チーズナン(6pのカマンベールチーズを2コ)

 

 

量を食べたいか糖質ゼロ麺を3袋開けたんだけど

結局一袋分くらい残した

予想より多かったのもあるけど、この麺も飽きがきていると思う

チーズナンうまいこと……

カロリー糖質食品に頼るのではなくて、

おいしいものを控えめに食べる、に切り替えてみようかな

ごはんマンナンヒカリ入りで問題なし

それだけでもかなり助かる

サプリ類もいい仕事してくれてるし、

次の買い出しはサラダチキン糖質ゼロ麺買うのやめてみよ

anond:20171211121502

転売防止に開封!?

食品にそんなのまかり通るのか

そんな店で絶対買わない

英語圏ではkcalをCalと表記する。

口頭でも食品のxx calorieと言ったらxx kilo calorieの意味になるのが暗黙の了解豆知識な。

2017-12-10

ストロングゼロを常飲する人生に転落した経緯

40代男。地方国立大学卒。就職氷河期就活に失敗し、第二新卒地元食品業者就職

30代半ば過ぎまで手取り20万以下(サービス残業込)で課長になる。

いわゆる第三セクター運営するベーカリーレストランに立ち上げから関わることになる。

入札に参加して案件を取って、メニュー開発から始めて、パン類を一括納入することになった。

先方の役員県庁OBで、いわゆる天下り人間だった。

こいつはフードビジネスのことは何も知らないのに、気位だけは高く、マイクロマネジメントばかりして、扱いにくかったが、継続的収入になるこの案件を落とすわけにはいかなかった。

メニュー開発会議の時にも、まったく見当違いのことを言い、無理な価格提示してきて、困らされてばかりだった。

そんななか、フランスパンを焼く業務オーブンの選定をしていた。

先方の担当者は、フランスパンのためにオーブンを買う費用を出し渋った。

自分自分なりに熱弁をふるって説得しようとした。クロワッサン等を焼く普通オーブンは、コンベクションオーブンといって、フランスパンバケットを焼くには使えない。バケットを焼くには専用のオーブンがどうしても必要なのだ、これだと、バケットが一度に大量に焼けるので便利だ。

相手はきょとんとしていた。自分説明がわかりにくかったのかと思った。

だが、おっさんは、「ふっ」と自分を鼻で笑い、あざけるような顔をした。

バケットじゃなくて、バゲットじゃないかね」

相手が何を言っているのか、わからなかった。

おっさんは続けた。

バケットだと、bucketでバケツになってしまう。バゲットはbaguetteという細い棒を指すフランス語だ。きみは食品業界でずっと働いているのに、そんなことも知らないのか」

その後のことはよく覚えていない。シャツの脇にへんな汗が湧いて、粘っこく不快だったことだけをおぼえている。

オーブンは結局納入できず、フランスパン抜きで開店することになった。

ベーカリーレストランはぱっとせず、2年ほどで撤退した。

自分会社に居づらくなって退職した。

その後、正社員の職を探しても、条件が合わず派遣を続けて今に至る。

収入正社員時代の半分以下になった。

この先どれくらいこういう生活が続くのかわからない。

結局、結婚して家庭を持つことはかなわなかった。

仕事の後にマックスバリューに寄って、値下げになったお惣菜ストロングゼロのロング缶を買い、YouTubeを見ながら寝るまでの時間を過ごすことだけが人生の楽しみになっている。

80年代歌謡曲を聴きながらストロングゼロを飲んでいると、だんだんすべてがどうでもよくなってきて、そのまま倒れるように、炬燵で寝入ることも多い。

うつつに、ときどき考えることもある。

あのときバケットとバゲットを間違えなければ、自分人生は、もっとのものになっていたのだろうかと。

変わっていたかもしれないし、変わっていなかったかもしれない。

すべて、ストロングゼロが脳の神経細胞破壊しているときに見せる幻覚にすぎないのかもしれない。

手作り食べ物はいらない

台所がいかに汚いかをよく話している人が、たびたび手作り食べ物をくれる。

お菓子とか、鍋ごと持ってきたおかずとかタッパーに入れた佃煮とか。しかも色々健康かぶれている人でポリシーがあるらしく、砂糖とか、ほかにNG食材等があるから味も独特。

台所の汚さを聞くとまったく食べる気が起きないので、家に持って帰れる食べ物は家で捨てている。自分胃腸が弱いので、衛生状態悪い場所で作られた食品不安がある。

しかしその場で食べなければいけないものはキツい。ほんの少量だけ食べて、今お腹いっぱいなのだと言ってごまかしている。

なにか上手い切り抜けかたはないだろうか。

人の握ったおにぎりは食べたくないタイプなので、食べ物屋以外で他人の作った料理を食べたくない。ましてや汚い場所で作ったものは余計に無理。

2017-12-09

朝昼夜ごはん

いなげやサラダチキンタンドリーチキン

スープデリほうれん草と鮭のクリームスープ

 

リコッタチーズパンケーキ

*カップスープブイヤベース

 

豆乳麺のきつねうどん

*↑に糖質ゼロ麺もぶちこみ

いなげやサラダチキンプレーン

*純ココア低脂肪乳ココア

  

 

間食に飴とか

ちょっとサラダチキン飽きてきた……普通のご飯食べたいな(´Д⊂

オムライス再戦やるか

それか新しく低カロリー食品発掘したい

anond:20171208191826

昼間にスーパー食品売り場にいけば主婦簡単の落とせるとかほざいていたボクチン社会学者の宮○真○なら、自分の嫁さん寝取られても良いはずだよね。

2017-12-07

ギリギリ人権を許されてる底辺から、安物が美味しいのだ

ブラック企業運営するチェーン店のクソ安い粗悪品の中華ファストフード牛丼が美味しい

お前ら人間様は嫁や家族愛情たっぷり手料理や、高級レストランオサレ料理食ってるんだろうね

でも俺はこの食品もどきがご馳走なんで

2017-12-03

ネットスーパーの食料品から柔軟剤

もう数年前になるが、安全食品を買うために食料品はオイシックスで購入していました。

しかし、ある時から食料品に柔軟剤臭がつくようになりました。

電話で苦情を申し上げると、返品交換扱いになりました。

しかし、交換品からさらに酷い柔軟剤臭が…。

その交換品も返してしまいました。

柔軟剤臭い食べ物なんて食べられません。

それ以来、送られてくる物は柔軟剤臭がつくようになったので、

とうとう利用を止めてしまいました。

安全食べ物どころか、毒まみれの食べ物ですから

柔軟剤臭というのは、食料品を包んでいるフィルムビニール袋なんか

やすく通り抜けてしまうのです。

おそらく、食品の保管や梱包に携わる人の管理が出来ていなかったのでしょう。

一度食品エリア匂い物質侵入を許すと、それらをクリーンにするのは大変なことです。

何十日も香るように出来ているからです。

しかも付着するとなかなか落ちません。

 

ここのところ、Twitterでも「スーパー食品柔軟剤臭がついて気持ちが悪い」

「買ったばかりの食品の袋を洗わないといけない」という発言が目立ちます

まだまだ、柔軟剤の成分について無知な人々がいて、

単なる香り好き嫌いの話だと笑っているようですが、

その人達健康を害するところまで行き着かないと、

この問題解決しないように思います

(すでにちらほら、以前柔軟剤使用していた人達から

化学物質過敏症と思われる人が出始めていますが)

その頃、この国がどのくらい汚染されているのかと思うと、

かなり憂鬱になりますが。

2017-11-30

anond:20171130114127

福島の子供に甲状腺ガン検査をして193人見つかってるけど

それは全てスクリーニング効果でガンを早期発見手術できる福島の子供は日本一甲状腺ガンに関して安全だと思う?

そういう主張と一緒に言う人が多いか福島産は胡散臭く感じる

福島産買え人って攻撃的で押し付けがましいからつい言ってしまったけど、基準しか使ってない輸入食品農薬野菜を避ける人と似たようなもんだと思って、福島農家の為に福島産買って下さい

https://anond.hatelabo.jp/20171130114506

全量検査した後に放射能汚染されるのw

それなら福島以外の食品のほうが危ないじゃんw

そもそも検査されてもないのに食べてるの!? 怖い!

2017-11-28

anond:20171128091135

寿司とかサラダみたいな生物ならともかく、

加熱調理した食品なら作りたて以降はほとんど誤差の範囲内でしょ

2017-11-25

成長期の子供の食事

成長期の子供の食事で悩んでいるママさんって多いですよね。きっと。

「しっかり食べて大きく育って欲しい」

「とにかく丈夫で健康な体に育ってほしい」

というのは子を持つ親共通の願い。

わが家も魚や野菜を取り入れて、子供バランス良く栄養をとらせようと苦心してきましたよ。

しかし、そんな親の心とはおかまいなしに、子供が好んで食べるのはラーメンお菓子ばかり...

私の周りでも、

好き嫌いが多くて魚や野菜を食べてくれない」

「小食なので栄養が足りてるか心配

なんて悩みを抱えたママさんが多くて、子供に何をどう食べさせるかって本当に難しいんだなと思います

忙しいママにとっては毎日バランスの良い料理を作るのも、かなりの負担ですよね。

ちなみに...

理想的な成長期の食事は、主食主菜副菜牛乳乳製品果物をそろえたメニューです。

(参考:厚生労働省食事バランスガイド」について)

それぞれで補給できる栄養素と、食材は以下のようになります

主食運動するためのエネルギー疲労回復必要炭水化物

   ⇒ ごはんパン麺類など

主菜:骨や筋肉など体の組織を作るために必要タンパク質アミノ酸

   ⇒ 肉、魚介類、卵、大豆製品など

副菜果物:体の免疫力を高めたり栄養素の代謝を助けるビタミンミネラル供給

   ⇒ 野菜きのこ海藻など

乳製品:骨の材料となるカルシウム

   ⇒ 牛乳チーズなど

この構成食事を作れば、自然とさまざまな食品から必要栄養素を過不足なくとることで、食事バランスが整います、だそう。

(´ー`*)ホント大変。

2017-11-24

https://news.yahoo.co.jp/byline/kakumajunichiro/20171124-00056599/

ローソン統合報告書

参照したところ、2016年の全売上の内訳は下記のとおりです。

食品の売上(タバコ含)90.4%

・非食品の売上(書籍等)9.5%

この数字をもって

ここ数年書籍を含む非食品書籍売上は低迷しており(成人雑誌を含む)雑誌は売れていないと断言していい状況です。

という結論を導けるものなの?

食品のうち書籍がどのくらいを占めているかもわからないのに

「1割しか売れていない」というよりも「1割も売れている」と素人目には見えてしま

2017-11-20

anond:20171120100004

日本人が硬いものを食べるシチュエーション食品ってあるだろうか?

煎餅パリパリしているけど、簡単に噛み砕けるから硬いってほどじゃないしなー。うーんすぐに思いつかん

産経記事きっかけでスマイリーキクチ事件の再来が起きそう

数日前に産経しか報じてないこんなニュースがあるのだが、それがきっかけでスマイリーキクチ事件のような誤情報に基づいたネットリンチが起きそうで危惧している

http://www.sankei.com/affairs/news/171115/afr1711150047-n1.html

どういうことかというと、記事で報じられている未成年買春逮捕された山本大介容疑者というのがパズドラプロデューサー山本大介氏と同姓同名で年齢が同じ、さいたま市ガンホー本社まで電車で30分と通勤圏内さらガンホー山本Pは執行役員だが会社法上は役員ではなく従業員なので逮捕された山本容疑者と同じく職業会社員というところまで一致してしまっている

ネット上ではパズドラプロデューサー逮捕されたのではないかという憶測が生まれしまい、台湾ではガンホー山本Pの写真つきでニュースになってしまった

多くのパズドラプレイヤーガンホーにこの件についての問い合わせを行なったが、ガンホー側は「この件については回答できない」の一点張りでまったく否定しないこともネット上の憶測ブレーキが効かなくなってしまっている現状を招いてしまっている

山本Pは以前に景品表示法違反消費者庁からまれて以来ツイッター自粛していたのだが、事件から4日目にツイッターで「なんでこんなに死んだ説と逮捕された説流れてるの😭😭」と反応を示し、おそらく現在では事件について認知しているものと思われるが、いまだ事件への関与を否定するコメントは出てこない

そのためネット上でも「示談が済んだか仮釈放されたかしてやっと自由ツイートできるようになったのでは」などという憶測が流れている

今回の件でまずいのは、まず産経記事あいまいなため同姓同名の人に対して疑惑が生まれしまっていること、ガンホーおよび山本Pが即座に否定声明を出さずネット上に憶測流れるままにしてしまっているという対応の悪さの2点である

本来会社重要人物に関して憶測死亡説逮捕説が出回っていることは異常な事態であり、投資判断にも関わるため会社認知した時点でなんらかの声明を出すのが望ましい

ましてやガンホーのような、パズドラの展開で子供向けホビー商品も出している会社プロデューサー未成年買春に関わったなどという憶測が流れてしまっているとなると事態は深刻である

食品会社に対して、その会社食品食中毒が発生したというデマが流れている状態などを想像していただければ、今ガンホーがどれほど深刻な事態に直面しているか分かっていただけるだろうか

5ちゃんねるのような匿名ウェブでは山本Pが未成年買春たことが確定しているかのような異常な空気で、いまも山本Pに対する中傷コメントが書き込まれ続けている

このまま手をこまねいていれば、この件は第二のスマイリーキクチ事件と呼べるようなものへと発展しかねない

関係者の猛省を促したい

太りやすい生涯ダイエット民なんだが最近気付いた究極奥義を書く

コンビニスーパーは飯食った直後にだけ行くべし

これだけ

デブの元となる食品を買う誘惑に負けない最強のタスク術だわこれ

anond:20171120100622

1 食品業界戦略 既存商品だけでは成長しないので「柔らかい」という付加価値をつけた商品昭和後期頃から売り出した

2 「柔らかい」というより「もちもち」したものが好きなのを外国人が柔らかい表現した

3 肉に関しては映画などで「靴底のような」という表現があったので柔らかい肉=上等な肉という認識が定着した

anond:20171120101723

一部の食品だけ取り上げて日本人は柔らかいのが好きってのもなんの根拠もないよね

2017-11-15

anond:20171115142841

無能者でも雇ってくれる工場みたいなとこはあるけど、被雇用価値のない人物ってのはたいてい扱いにくいだけで無能ってわけでもなかったりするからえり好みして底辺工場に行こうとまでは思わないんだろうね。

食品工場バイトやったことあるけど、機械でやれるけどコストがかかるから人手で、みたいな人に機械になってもらうことを求めるような職場だもん。底辺バイトって呼ばれるのも嫌だしかじる脛があるうちはやりたくないよなぁ。

2017-11-14

デブミサイル。それはラーメン

不思議というかよくできているなーと思う。

味が濃い物はどうしてあんなにカロリー糖質塩分炭水化物が高いのか。

100カロリー未満!塩分0!糖質0!炭水化物0g!さらに1日分の野菜と同じ栄養素が摂取出来る!さら鉄分も!

そんな魚介豚骨ラーメン誕生しないかな。

糖質0系のラーメンやら発泡酒食品って食べ応え、飲み応えが全然いからなぁ

貧乏飯にバターご飯(バターライス)を挙げる奴って頭おかしくね?

バターは高級食品にも挙がってて

要するに貧乏飯にはそぐわない訳で、

それなのにバカの一つ覚えみたいに“バターご飯”を貧乏飯に採り入れようとする。

そこはバターじゃなくてマーガリンだろと突っ込みたい。

かつて美味しんぼバターライス貧乏飯なんだって頓珍漢な回があったけど、

あれよく見たらラーマのマーガリンのものだったんだよな。

まあ確かにバター風味”とは書かれてるけどバターじゃない訳で、

なるほどあれ見て世の頭悪い奴らはあれが貧乏飯の筆頭なんだと思うようになったのかもしれないけど

あれは貧乏飯ではない。

そして阪急百貨店とかで良く売られてるオムライス780円はバターライスなんだ。

分かるか?百貨店レベルでよく使われてるバターライス貧乏飯の訳がないんだよ。

バターライスを挙げる奴は今すぐマーガリンライスに言い換えろ。

それなら分からんでもない。

2017-11-12

「○○一年分」の食品がもらえるとして最強は何かを考えてみたんだが

どん兵衛

が優勝した

2017-11-11

賞味期限かい悪魔数字撤廃してほしい

スーパーで働いているんですけど、今日餃子を廃棄したんですよね。500個くらい。積み上げられたあのちっぽけだった餃子は、いまや横綱と同じくらいの大きさでした。襲われたら殺される。

調理室に入るやいなや目に飛び込んでくる餃子の群集に一瞬なにごとかって狼狽したんですけど、まあいうて賞味期限が切れたんだろうと推測したわけなんですよ。

で、なるほどね~とか思いながら餃子の裏に記載されてる賞味期限をみたら

賞味期限11月12日

明日じゃないの。いや流石にまだ食品として全く欠陥のない餃子ゴミ袋に詰め込むのは最高に気分が悪いというか、普通に勿体ないだろ。っと思いまして、これは店長が日を間違えてるな、あんないい年して大事大事商品ゴミ箱に入れようとするとはね、一体どれだけの損害が生まれるところだったかついでにお前もゴミ箱に入れてやろうか、と抗議しにいったわけなんですよ。

そしたら店長、ああそれねー、なんたらなんたらの規則賞味期限が一日前だともう店に並べられないんだよねー、僕ももったいないと思うんだけどねー。とおっしゃいまして。

えっーマジかよ店長独断じゃないの、規則規則ならしょうがない破ると怖いし!というかなんだその規則!!!賞味期限意味なしてないじゃん!!そもそも賞味期限意味もよくわからなくないですか?あれ過ぎてもいきなり毒の物質に変化するわけじゃないし、美味しく食べれるじゃん。誰だ賞味期限とか古くさいもの考えた野郎はお前をまずゴミ箱にぶちこんでやる

ということがありまして、タイトルに至ったわけであります。分かりましたか皆さん?

かいう事を考えながら、淡々餃子を袋からゴミ箱に移す作業をしていました。これ作ってる人がみたらすっげえショックだろうなあ。

餃子職人が買い物ついでに、私の餃子は売れてるアルか~?いっぱい売れてるといいアルな~!って精肉コーナー見に行ったら、精肉の人、自分餃子ひたすら捨ててんの、しかも真顔で。

うわあこれは落ちこむわ、というか普通に鬱になりそう。俺は一体なんてことをしてしまったんだ。こんな汚れ仕事をすることになるとは、嗚呼なんと功利主義世界だろうか。せめて無理矢理でも生で食べればよかった。これ生でもいけますね~!つって。顔を顰めながら。無理してる事くらい餃子職人にはわかる。でも、ほんの少しかもしれないが、その気遣いが温かい、心にしみる。餃子職人の目に少しだけ光が灯った。なんて。もうやだ平和世界に行きたい。廃棄ゼロの国とかないのかな。アンパンマン世界みたいな平和な国。

ああでもアンパンマン世界でも普通に廃棄とかしてたら嫌だな。

おにぎりマンが作ったおにぎりジャムおじさんが真顔で廃棄してる回。うわあヤダそんなの絶対見たくない。そして偶然にもその光景おにぎりマンが目撃してしまうみたいな鬼畜ストーリー

毎度のように襲来してくる雑菌共を殺菌した後、お約束通りにパン工場前でパーティをするアンパンマン一行。雑菌共から街を守った凱歌として食品提供する、アンパンマンワールドらしい振る舞いに町人たちはよだれが止まらない。最近ではバイキンマンが街に襲来するだけでパブロフの犬よろしく唾液が分泌されるようになってしまった者までいる。兎にも角にも、町人たちはこのパーティをとても楽しみにしているのだ。そしてそれは生産者にとっても同じことである。多くのバイヤーが集まるフェスなど、自分商品を売りこむ、絶好のチャンスといえるだろう。そんなわけで、生産者は皆自慢の商品を売り込み、町人はそれを笑顔でほおばる。幸せが具現化した会場を写しつつフェードアウトし、エンディングアンパンマン音頭に移るわけだが、今日は会場の中に一人浮かない顔の人物がいた。おにぎりマンである。彼のおにぎりが全く売れないのだ。この世界食べ物が売れない生産者は、その人物存在価値否定されたといっても過言ではない。通貨地位存在しないこの世界では、レゾンデートルこそが唯一の資産であり、生きるための自信であり、絶対条件なのだ。故に皆必死になって商品を売り込む、そうしなれば生きていくことができないから。

「何故売れないのだ?」おにぎりマンは呟く。確かに、かつ丼や天丼には魅力で勝てないだろう。奴ら自慢の丼ものは、見るもの全てを魅了する。艶のある衣に包まれた果てしない弾力想像させる海老咀嚼という行為をただただ崇拝することになるであろう、分厚い肉、これらに米を掛け合わせたものが、ただ梅を入れただけの素朴なおにぎりと競い合うはずがない。まさに規格外の化け物であるしかし、純粋コメの美味しさを求めるならば、確実にオニギリの方が勝っている。素朴ながらも、素材本来うまみを嚙みしめる事ができる料理はそう多くない。恐らくオニギリと食パンくらいであろう。一定ニーズはあるはずである所詮奴らの敷いている米など低価のインディカ米。こちとら厳選されたジャポニカ米、しんのすけよ。この戦い、負けるはずがない、そう思っていた。だのに、どうしてこんなー。

おにぎりマンは焦りで手元が震えていた。今やおにぎりすら握ることができない。嗚呼、手が冷たい。誰か買ってくれ、誰でもいい、誰か。

こんにちはおにぎりマン君」ハッと顔をあげる。そこに立っていたのはジャムおじさんだった。バイキン撃退から2時間最初の来客者だ。

「どうだい、調子の方は、」無邪気な笑顔で私に問いかけてきた。突発的に殴りそうになるものの、残された理性で己を制御した。この人は何も悪くないじゃないか、何をやっているんだ私は。

「どうしたんだ、体調が悪そうだが」私は反射的に売れていないことが悟られないように取り繕う。売れていないと周囲に認知されるのはまずい。戦闘で少し疲労した、たいしたことではないと伝えた。

「そうか、でも、それにしては酷く困憊してるじゃないか。みんな元気な君がみたいと思っているよ。まだまだ祭りはやっているんだし、ここでバテていたら勿体ないだろう。少し街で休んできたらどうだい」全く、この人には頭が上がらない。確かに今の状態ではまともな商売などできないだろう。それに商売は、売ることだけが全てじゃない。皆の笑顔が大切なのだ。危うく大切なものを失うところだった。焦っていてもどうしようもないし、少し休憩しよう。用を足してきたら、また元気に呼び込みをしよう。丼ものには劣るかもしれないが、私だけがつくり出せる笑顔をみんなに届けよう。

承した。休憩仕る。とジャムおじさんに別れを告げ、私は近くの茂みに入り込んだ。

それからほどなくして、おにぎりブースに戻ってきたおにぎりマンは驚嘆した。おにぎりが全て無くなっているのである。売れたのか?否、違う。米をたく釜や予備の米、ましてや商品を置く机すらなかった。おにぎりマン最初から存在しないかのようになっていたのであるおにぎりマンはひどく狼狽した。一体何があったのだ。どうすればいいのだ。そうだ、ジャムおじさんなら。あの方なら何か…。私は工場に向かって走り出していた。そして、窓から我が工場長存在を探し始めたその時、今世で最大の、自分の目を疑うような出来事に出くわしたのである

ジャムおじさんおにぎりを真顔で捨てていた。そしてあのおにぎりはまごうことなき私のおにぎり。私は一瞬何が起きているのか理解できなかった。私の頭が考える事を拒んだ。

一連の行為には無駄な動きが一切なく効率よく行われていた。そしてその行為感情すら感じさせない。手はおにぎりを廃棄していても心は別の事を考えている。もはや食べ物への敬意など一切なく唯々無機物を移動させる作業のようであった。この人は最初から全て知っていたのだ。私に休憩を提案したのは私をどかしておにぎりを廃棄するため。この人に、私は、私は。

おにぎりマンに残された選択肢は二つ、見なかったことにしてこの場を立ち去るか、腰に収めたその刀を使い今ここで切腹か、否、いっそのことジャムをこの手でー。

それから先の事はよく覚えていない。気がついた時にはすでに赤い私の手があった。周囲には廃棄されるおにぎりが血を吸いながら分散していた。これでは赤飯ではないか。だがこれでいい。これが勝どきというもの諸君。私は周囲に微笑み、おにぎりに囲まれながら腹部に刀をあてた。おにぎりとして生を受けたことを誇りに思いながら。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん