「面談」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 面談とは

2017-09-24

今まで生きてきた中で一番の悪夢を見た

きつかった…

悪夢といってもバケモノに追いかけられるとか、高い崖から落ちるとか、乗ってたエレベーターの底が抜けて落ち続ける夢とかではない。

私の身から出た錆と不安と心の闇を凝縮した夢だった。

私は勉強が出来ない。これは私一番の…悩みであり弱みであり、身から出た錆だ。

中学受験志望校へまぐれで受かり、落ちこぼれて今の高校に通い二年生になった今に至るまで、大小様々な悩みはあれどこれまで自分を苦しめているものはないだろう。

なぜ身から出た錆なのかは単純に、勉強が出来ない事に悩みつつもそれを解決しようと勉強してないかである勉強をしていないならまだしも、長期休み宿題課題を出さない。これがいけない。

かつ、私は親を裏切り続けている。何度今度こそは頑張って成績を上げて提出物を出すと言っただろうか、何度欠点電話に怯える母を、面談の度に恥ずかしい思いをさせてしまっただろうか。ちなみにこれらは現在進行形で続いている。それを何とかしようと真剣に思うぐらいには恐ろしい夢だった。まあこう思う事は初めてではなく、20回目ぐらいだったりするのだが。

そろそろ夢の内容へ移ろうと思う。

通っていた中学校高校が混ざった校舎の廊下に私は立っていた。対面にいる担任から今学期の成績表を渡される。読まずとも壊滅的な内容だと私は知っていた。特に英語の成績が。担任は母を呼んであると言う。もうこの成績は伝えてあるらしい。

私はふらふらと教室へ戻った。母がいた。実際に最後に見た服装と1年の面談に来て来た服が混ざっていた。まあどちらも似たような格好だったが。彼女は黒に白いレースの縁取りがついた日傘を持ち、赤い口紅差していて、シックな印象を与えた。この格好をした母と歩くのが好きだった事を思い出した。

母は私を責めた。彼女は怒っていて、呆れていて、悲しんでいた。私は辛くて、自席の机へ目をそらした。小学生の時使っていたうさぎの手提げ(これは母が祖母ふたり、母娘水入らずの旅行先でお土産で買ってくれたものだった)と、それに入った手紙が見えた。

手紙といっても置き書きのようなもので、A4サイズの裏紙に青いサインペンで書かれていた。母のそばを離れて手紙を取るわけにもいかず、手提げから半分程度はみ出した部分しか読めなかった。すぐ会えるとは思っておらず、手紙に気づいてもらえるようわざとそうしたのだろう。

手紙には「ママちゃんは悲しんでいますときれいな字で、というか思い返せば私の字で書かれてあった。母の字は丸っこく、独特なのだが、私は習字に通わせてもらっていたのである程度綺麗な字をしている。

ママちゃん、というのは彼女が私とふたりきりで楽しく話している時にふざけて使う愛称だった。普段怒った母はもっと威圧的で、口汚い言葉を使った手紙を書いていた。

私はここで

ああ、何ということをしてしまったのだろう、と思った。

気づけば母は成績表の入ったファイルを私に押しつけ、廊下を歩き出していた。階段を降りゆくところで私は慌てて追いつき、どこへ行くのかと訪ねた。彼女履歴書を書きに行く、と言った。私は冗談じゃないと思い、持っていたファイルを踊り場に叩きつけた。中に入っていたプリントが舞い散った。母はどこかへ行ってしまっていた。

私がプリントを集めていると、どこからともなく8歳ぐらいの男の子女の子が寄ってきて、プリントを拾うのを手伝ってくれた。男の子が私の成績表を見て、お姉ちゃんなのに成績わるーい、と言うので 私はうーん、お姉ちゃん認知症になってるからかも知らんなあ、若年アルツハイマーやわ、と笑って返した。そうすると女の子は じゃああそこにおらなあかんちゃうん、と指さした。

その先にはステージがあり、私と変わらない年格好の車椅子に乗った人や移動式のベッドに寝たきりの人と共に講演をする大人がいた。私はなんだかぞっとして、あははせやな〜とかなんとか言った。

プリントが集まり終わり、最後に成績表を入れるだけになった。そこで初めて成績表を見た。惨憺此処に極めり、といった内容だったが一番は英語だった。1だった。ここでそういえば私、留学したいんだったと思い出した。こんな成績じゃ無理だとも。担任からの欄には、ずいぶんとかっこいいですね、と書いてあった。彼がよく言う皮肉だった。

私はファイルを持って立ち上がり、母を追いかけるべく走り出した。半分泣いていた。私は就職希望なんだからもう成績で取り返しがつかないとか、留学たかったなとか、母に申し訳ないなとかなんとか思いながら。中学校高校廊下を走り抜け、職員室の中を突っ切った時に母の背中が見えた。もう少しで追いつく、という時に目が覚めた。

いつもの布団じゃないので混乱した。が、よく思い出せばここはホームステイ先の自室のベッドの上だった。

現実の私は、このままの成績では留学することは出来ないと言われ、学年順位をどうにかこうにか100番上げてニュージーランドへ来たのだった。

怖い夢だった。もう二度と見たくない。その為にも勉強し始めようかな。

2017-09-20

母は統失の薬を飲んでいる

飲まないとおかしなことを言いだして

近所にどなりこんで行ったりするので

薬は必須

母に内緒精神科医面談している。

こんなことは言ったらいけないけど

早くあの世に逝ってほしい。

すみませんすみません、と謝る人生はもう嫌だ。

2017-09-15

anond:20170915102219

いやいや、初対面の人間ジャージで会う人なんてだめでしょ。

しかも「婚活」と自分で言っているじゃん。

気の知れた友達ならジャージでも良いけど、「将来を共にするかもしれない相手」との初面談なんでしょ。

それでジャージで来るなんて、TPOをわきまえてない人間から誰でもお断りなんじゃないかな。

逆の立場で女がすっぴんジャージだったら「やる気なんのかこのブス」って思うだろ。

正式婚活結婚相談所を介する場合)は、男性スーツ女性フォーマル服装ホテルラウンジカフェで1時間程度お茶をしながら会話をします。

料金は男性持ちですが、女性はおごられるのが当たり前という態度はNGです。

anond:20170915145433

最初面談ジャージOKの人を求めてるなら

それをプロフィールとかに書いとくのが一番効率いい気もする

SIが1か月ごと契約でさっさと切るくせに

面談履歴書見て短期が多いですねと言いやがった

全部おまえのとこの碌でもない火事プロジェクトの参画だよバーカ

気分が沈むことが多くて、不眠が酷かった。

仕事も集中できなくて、納期品質も明らかに落ちた。

病院に行ったらうつといわれた。

その後上司面談があった。

クビは言い渡されなかったが、みんな辛いんだと言われた。

お前が感じていることは正常だと。みんなそうなんだと。

だったら、それに耐えられていない自分はやっぱり異常なんじゃないか?と思った。

上司自分を責める気がなく本気で心配してくれていることは、上司の人柄からわかっている。

でもそれからは、何度も正常だと言われるたびにお前は甘えていると言われた気がしてならなかった。

確かに甘えているとは思ってる。でも正常だとは思っていなかった。

正確には、たまたま今異常なだけだと思っていた。

でもそうじゃないと言われたら、仕事に行くことも辛くなってきた。

短絡的かもしれないが、もうここにはいられないと思った。

毎回、心配という名目で、甘えている、正常だと、善意で言われるんだ。

自分には、耐えきれない。

2017-09-14

話題のW社

なんか今求人系W社が話題だけど、昔ここの人事とFBで繋がったら

人事)W社内の知り合いの人も会いたいって言ってるし遊びに来ませんか?

いいですねー

人事)面談はいつにしましょうか?

面談って何?オフィス遊びに行く話だったよね?

人事)いやー、ほらねー

の華麗なる糞コンボをキメられてから全く信用出来ないんだよな

2017-09-08

退職します」からシカトって、どうしたらいいんだろう

今働いている会社退職することにした。直属の上司である課長に言うと、分かったとのこと。しかしその課長はその上司である部長傀儡しかなく実際には部長了解を取らないとすべては前に進まない。

課長に伝えた直後、課長部長に私が退職を申し出た件を伝えてくれたらしい。その部長はなかなかにヒステリック人物退職意思を伝えたらどんな騒ぎになるかとおびえていたが、課長曰く、じゃあ改めて面談しましょう、とおっしゃっていたとのこと。とりあえず面談まで待てということだった。しかしその後2週間音沙汰がなかったため、退職日も早く決めたいし引き継ぎもしたいので私から直接部長面談の依頼を出してみた(課長に了承を得たうえで)。

しかしその面談依頼を1週間無視されている。直接席に行って話せば良いのかもしれないが多忙部長は一週間のうちほとんど席にいないのと、たまにいても鬼の形相で仕事をしていて正直話しかけるのが怖いのと、周りには別の社員もたくさんいるので退職の件をそんな場所で話すもの気が引けてしまう。

そうこうしているうちに、希望する退職日まで1か月を切ってしまいそうだ。

引き継ぎプランは既に引き、引き継ぎ資料作成した。あとは退職日を決め、退職願をだし、受理してもらい、引き継ぎをしたい。早く進めたい。でも無視されている。このまま無視されてなんだかんだ退職できないようにするつもりなのか?どうしたらいいのか。

2017-09-04

Wantedlyの「話を聞きに行く」は機能してるのかな?

3年ほど前、Wantedlyを使って転職活動を試みたことがあった。

その中で困ったのが、「(この企業に)話を聞きに行く」という機能で。

Wantedly的には、面接ではなく話を聞くというフランクな場を設けることで

求職者企業選択の幅を広げられる、というメリットをもたらすことができると思っているのだけど、

実際には、「話を聞きに行きたい」と思った企業から

履歴書職務経歴書を送って下さい」(これはまあわかる。でもほとんど同じ内容をプロフィール記載していた)

「(いきなり)一次面接の日程を調整させてください」

「(いきなり)誠に遺憾ながら今回のエントリーは見送らせて頂きます

といった連絡が来ることがいくつもあって、戸惑った。

あと、求人情報を載せてから時間が経っているらしいのか、

申込みをしても、人事から連絡が全く来ないなんてこともよくあった。

まあ少し考えれば、「話を聞きに行きたい」なんて機能

likeボタンと似たような軽いもの

求人している企業にしてみれば、わざわざ時間を割いて話をしてやる相手でもないのかもしれない。

会うのなら、中途半端面談ではなく、面接をやりたい。

当然のことだと思う。

こんな感じが続いたので、Wantedlyは退会してしまったけど

「話を聞きに行く」でうまく転職できた人はいるのかな?

あの時逃げてよかった

高校一年生の4月半ばにして私は学校へ通えなくなった。

いじめられていたわけでもハブられていたわけでもない。

家庭が不安定で、父は何か気に触ることがあると、声を荒げ、物に当たり散らす人だった。

食卓をひっくり返されることは日常茶飯事だった。

母は子どもたちを守っては白い肌にアザを作っていた。

そんな家庭で育った私は妙に達観した子供で、大人におもねるのがうまく、空気を読むのが得意だった。

家庭では自然自分が調整役を担い、何でもない風に明るく振る舞うようになった。

中学校では同年代の子との付き合いに苦手意識がありつつも、部活部長も任されたし、友達とはなんとなく合わせてうまく付き合ってきた。

同級生女子の好む話題に乗れないのと、女子のねっちょりした付き合いが苦痛だった。)

そうやって家でも学校でもいい子の仮面を付けてうまくやってきていたのに、次第に身体の方が拒否し始めた。

大きな物音や男の先生の大きな声を聞くと、震えが止まらなくなった。

次第に朝、息が詰まって動けなくなり、無理やり足を一歩踏み出すたびに涙が出た。

もう無理だった。

当時、たった1年間だけスクールカウンセラーを配置しようという試みが私を救った。

カウンセラー先生は「とりあえず休もうか」と休学を提案してくれた。

行きたくなったらもう一回1年生したらいいんだよ、フリースクールだってあるし、大検受けたら大学にも行けるよ、と。

「このままだとこの子は死にますよ」と母を説得してくれ、私は1年間の休養を与えてもらった。

そして、母もまた父を説得してくれたのだと思う。

1週間に1回、カウンセラーが来る水曜日には登校して面談する以外は、ひたすら寝て、ひたすら本やマンガを読みまくった。

働く母に代わって家事をしたり、一日本屋や図書館で過ごしたりもした。

どう見られているかはあまり気にしないようにした。

誰も何も言わなかった。そっとしておいてくれたことに感謝している。

あるとき学校に行ってみようかな、行けるんじゃないかなってふと思い、次の春から二回目の1年生に挑戦した。

精神的に不安定になることも多かったが、たくさんの先生の助けや、理解ある友人を得て、休みがちながらも卒業することができた。

大学でもカウンセリングを利用して、自分を噛み砕いて受け入れコントロールする術を身に着けていった。

なんやかんやで、就職もしたし、今では結婚して子供もできた。

今では死にたくなることも、精神的に揺らぐこともない。

大人になれないと思い込んでいた、あの頃には信じられない。

一度止まってしまったらなかなか戻れないのが日本学校制度であり、高校ドロップアウトした者が休学留年してまで、やり直すケースはあまりないと思う。

希死念慮自覚していなかったが、ここで止まってしまったらもう将来は無いのだから自分は死なないといけないなと漠然と思っていた。

当時は大人になって社会人になる自分なんて全く描けなかった。

カウンセラー先生はその絶望をすくい取って「ちょっと休んで、力をためて、それから次に進んだらいいんだよ」って言ってくれた。

この逃げは、将来のことを何も考えていない、その場限りの無責任な勧めだとあなたは言えますか?

追記

確かに最後の一文は余計だった。実に創作っぽく見える。

安易に逃げろなんて言うな」って流れにちょっと意見したくて書いてしまった。

家庭環境や復学以降の流れは冗長なので省略した。

もちろん、復学は容易ではなかったし、たった一年で容易に自分が変えられたわけではない。

復学初日自己紹介で「留年して二回目の一年生です」ってさっさとカミングアウトしたら、周りに無駄に人が寄ってこなくて楽だったのは作戦勝ち。

クラス替え初日、仲良く慣れそうな人を見極めババっと磁石がくっつくみたいに、グループ作る流れが苦手だったので。

女子は初めての昼休みに誰とお弁当食べるかがその先を決定するんだよね。

1年の休学という区切りがあったのも良かったと思う。

母も先生たちも一年休学したところで、そのままドロップアウトして引きこもりコースかなって思ってたと思う。

何よりも自分が一番状況を打開しないと、という焦りがあったけど、区切りがなかったら外に出るのが怖くなって惰性で引きこもっていただろう。

逃げる、休む、戦略的撤退でもなんでも、それは一時的もので、元に戻る道、別の道を選んでいかないといけないことには変わらない。

少しずつでも挑戦して、自信をつけていくことが大事で、あまりに長い休養はかえって毒になると思っている。

とにかく私は周りの人に恵まれていたのだけは確か。

でも、自分でも心の許せる人を周りに集めて、自分の居心地の良い環境を作るのが大事だと思う。

優しい言葉をかけてくれる人ではなくて、ときに叱ったり発破をかけてくれる人。

ちなみに父自身も癇癪を抑えられない自分が嫌だったのか、少しずつコントロールできるようになり、力も衰えた今ではすっかりおとなしくなった。

私も父を客観的に見れるようになって、距離を保ってうまく付き合えるようになった。

昔のことは許せないけど、父を受け入れることは私の成長の一部となったと思う。

2017-09-02

Wantedly雇用対策法男女雇用機会均等法職業安定法違反してる?

問題です。

以下のWantedly求人広告のどこが法律違反しているかわかりますか?

急募》自社Webサービス 20代男性アカウントプランナー募集株式会社Smarprise

https://www.wantedly.com/projects/81206

年齢制限(雇用対策法)、性別制限(男女雇用機会均等法)

話題動画クリエイターとのコミュニケーションチャレンジしたい女性募集!Bizcast

https://www.wantedly.com/projects/35398

性別制限(雇用対策法)

高専集団の男10人と働ける伝説の女デザイナーウォンテッド!!FULLER株式会社

https://www.wantedly.com/projects/1351

性別制限(雇用対策法)

https://anond.hatelabo.jp/20170830223704

https://twitter.com/studio_graph/status/902334759048581120

今だから言えるけどウォンテッドリーインターンしてたときは日当8,000円で9:30〜23:30とかで働かされてました

↑ 最低時給以下(職業安定法)

求人広告記載してはいけない禁止事項(年齢制限性別ほか)にバッチリ違反しています

https://mybestjob.jp/saiyo/kyujinkokoku-kakikata-nenrei/

法律から見るバイト求人募集の書き方には、

https://weban.jp/contents/an_report/repo_cont/pro/20140804.html

「出稿する求人情報媒体記事制作委託すれば、媒体側が内容を厳しくチェックし、

違法にあたるNG要素を省いてくれます

しかし、自分原稿作成する場合は、知らずにNG原稿を書いてしまうケースもある」

と書いてあるのですが、

Wantedlyは、求人メディアなのに、給与待遇を記入を禁止して、

募集原稿をチェックする義務を怠り、

雇用対策法男女雇用機会均等法職業安定法違反し、

やりがい搾取するブラック企業延命する求人メディアです。

給与待遇がわからないので、心踊らせて企業訪問したら、

給与待遇を隠しているブラック企業だと、

交通費無駄になったり、入社するまで騙されることもあるでしょう。

給与待遇が明示されて嘘でないことが証明されていれば、

交通費無駄になることも、騙されることもないでしょう。

職業安定法はどのようなことを定めた法律なのですか。

http://www.jil.go.jp/rodoqa/07_jinji/07-Q01.html

職業紹介を行うにあたっては、労働条件募集条件)を求職者に明示すること、

具体的には、従事すべき業務の内容、労働契約の期間、就業場所労働時間賃金等の明示が義務づけられています

Wantedlyは、給与待遇を書くのを禁止しているので、

給与待遇が悪くブラック企業には都合がよく、

やりがい搾取され、日本の平均給与待遇が下がる原因になっています

こんなことをしていてはいつまでたっても求人差別求人詐欺はなくならないでしょう!

最近自社のWikipedia編集して都合の悪い情報隠蔽して表向きは、ビジネスSNSを謳っていますが、実態は、求人広告SNSです。

表向きは会社訪問アプリですが、実態会社訪問という名のカジュアル面談をしています

表向きはプロフィールですが、実態履歴書がわりのフィルタリングになり、表向きのチャット実態スカウトまたは応募面接がわりになっています

給料が低くても法律を守って給与を表示して支払っている馬鹿正直なベンチャー企業が損をして、

給料が低いから、法律を守らずに、給与待遇表示を隠蔽して、

最低時給以上の給与を支払わないベンチャー競争で有利になるおかしくないですか?

Wantedlyは、グレーゾーンではなく、明らかに求人広告(人を求めて広く告げること)なので、免許剥奪される前に

給与待遇の明記して、求職者と、求人者の情報格差を無くすことで、

給与待遇の悪いブラック企業延命を減らし、

ブラック企業による自殺を減らして、

働く人を幸せにできる企業採用を増やすべきではないでしょうか?

Wantedlyが、本当に働く人を幸せにしたいのであれば、職業安定法を遵守し、

給与待遇を明記し、やりがい搾取せず

平成29年6月30日平均年間給与が4,951,865円と低いので、

上場で得られた資金は、オフィスではなく、

残業代が支払われず、ストックオプションがもらえなかった従業員

インターン生にも支払いWantedlyで働く人を幸せにべきではないでしょうか?

やりがい搾取は善か悪か?

https://blog.inst-inc.com/challengingexploitation/

やりがい搾取」とは、労働者が、金銭による報酬の代わりに“やりがい”という報酬を強く意識させられることで、

賃金抑制常態化したり、無償長時間労働奨励されたりする働きすぎの組織風土に取り込まれ自覚のないまま労働搾取されている状態をいいます

本田氏の自己実現という罠 やりがい搾取--拡大する新たな「働きすぎ」 の論文では

自分の好きなことを仕事にし、仕事にのめり込んでいく若者たちは、働き過ぎではあっても充実しているし、幸福であるかのように見えます

しかし実際は、経営者側が仕事の中にしかけたゲーム性カルト性・奉仕性などのからくりによって、

若者たちは巧妙にワーカホリックへと動かされている、これは「やりがい搾取」というべきものだと、鋭く批判しています

2017-08-31

会社に脅された

日本会社はクソだという話です。男尊女卑

ワシ:名の通った排泄器具メーカー勤務 嫁:同会社勤務育休中(保育園入れずMAX延長中)

シチュエーション首都圏有数のベッドタウン在住のため、待機児童わんさかでなかなか保育園入れれず。現在育休をMAXまで延長して取得中。

          人事に有給を使っての延長を申し出て返事待ちの最中に起こった出来事

先日、会社携帯に知らない番号から着信が入った。

「あ、おれだけど」

勤務している支社の総務課長からの直電だった。

何事かと思って要件をきくと、すごい剣幕で

課長「おまえの嫁が人事部に直接電話しやがった。当然お前も知ってるよな?!何させてんだよ?!」

ワシ「は?!知りませんけど」

課長「知らねぇじゃねぇだろ!?ちゃんと家庭内で話しろよ!!なにオレすっとばして人事に電話してんだよ!?育休延長なんかさせねぇからな!」

ワシ「いや、てかなんでそれをワシに言うんですか?嫁に言えば?てかあんたらにきいてもラチがあかないとはぼやいてましたけどww」

課長・・・・お前がサポートしてやらないのが悪いんだよ!!とりあえず面談すっから〇日と〇日で日程おさえろ。嫁のもな。お前も出ろ。じゃ。」(ガシャ)

うちの支社は子持ち女性社員時短を認めないなど、法的にアウトなローカルルールが昔からまかり通っており、人事にツッコまれるのを極端に恐れている。

そのまま無視して仕事を続けようとしたが、次第にイライラが募り、こちから課長に直電を入れる。

ワシ「あの、さっきの事なんですが、やっぱりワシが間に入ること自体おかしくないですか?」

課長「は?なんで?だってお前の嫁じゃん?」

ワシ「いやいや、たまたま旦那のワシが同じ会社に勤務してるだけで嫁もイチ正社員しょうが。直接やってもらえません?」

課長「は?なんで?だって嫁抑えるのがお前の役目じゃん?」

ワシ「は????じゃワシが違う会社勤務だったとしてもテメェはこーやって電話かけんのか?」

課長「いや、それはしないけど・・・

ワシ「そもそも家庭内でどんな話しようが、あんたらにとやかく言われる筋合いなくないですか??」

課長「まぁ、そうだけど・・」

ワシ「てゆーか、ワシは保護者でもなんでもないんで、本来イチ社員である嫁と直接やるのが筋でしょ?」

課長「まぁそうだけど・・・その方が手っ取り早いじゃん・・・・日程調整だけはお願いできる?」

ワシ「嫌です。一切入らないです。てかそもそも話が最初からおかしくないですか?」

課長・・・・・・・・・・もういい!!!!!!」(ガシャ)

時間

再び着信アリ

課長有休を使って育休を延長するなんてのは前例がないことだ。前例がないことはできない。とにかくさっさと復帰させろ」

ワシ「はぁ。じゃ時短は?」

課長「それはだめ!!!絶対

ワシ「なんで????」

課長「今までもそうしてきたから、だめなもんはだめ!」

・・・いつかチクってやる・・・

ワシ「で?どうしろと?」

課長「育休延長も時短も認めん。嫁の代わりにお前に有休取ってもらうからな。覚悟しとけよ。」

ワシ「はい、わかりました。よろこんで」

課長・・・え・・いいんだな!!?!?

ワシ「はい、それしか方法がないなら構いませんよ」

課長「その話がしたいからやっぱり同席しろ!!」

ワシ「いや、いいです。そうなったらそうなったで有休取りますからww」

課長「じゃもうこっちでやるからいい・・!!」(ガシャ)

というクソみたいな感覚をもった課長自称一流企業ローカル人事を回している現状。ちなみに昨日のハナシです。

拡散よろしく。

2017-08-30

先生人間ですから好き嫌いがあって当然かと思います

ひいきの子がいるのも仕方ないと思います

からといって、ひいきの子と揉めた子達の通知表や連絡帳のコメント適当でもよいのですか?

面談学校での様子を聞いても、知らないですって答えるのよいのですか?

不審者に絡まれた子の相談をしても、それはかわいそうですね、でよいのですか?

警察等には相談済)

ひいきの子と揉めた子について、学級会でこの子は達は彼に対してこんな悪い事をしましたと発表する意味はあったのですか?

面談2回ってなんなの?

IT土方なんだけど

面談緊張するし疲れた

2017-08-29

仕事が出来ない

先日上司との面談で泣きながら話した

今の会社新卒として入って4年目

会社の中でも自分の持っている案件が少なく

もっと頑張る必要があるという事を言われた。

それは自分でも承知しているが今持っている案件で一日一杯使ってしまう。

また、その案件が大きすぎて何をすればいいのかわからない。

先輩も上司も手引きをしてくれるがそれでもわからない。

先方とちょっとした確認を行おうとして、念入りに何度も調整事項を確認したにもかかわらずどこかツメが甘い。

どうすればいいかからず、何も手につかなくなる。

積極的アクションをとってみてもからまわるし、無駄工数かけるだけだったりする。

前までは簡単仕事はいえ、もっと自分判断出来て動けていたと思うのに

今はすべての事に自信がなく何も出来る気がしない。

転職するべきかとも思っているが、たとえ他にとってくれている会社があったとしても

同じように仕事が出来ないようじゃ迷惑をかけるだけなので前向きになれない。

上司もこんな話を聞いてだから何だ、っ思っているだろうに。

会社で上に立つ人は大変だなと思う。

会社のためにも上司のためにももっと仕事が出来るようになりたい。

2017-08-27

ED

長年患っているED勃起障害)を治療したいのだけれど、ネット検索で出て来るような病院は、どこも適当な初診面談をしたあとでバイアグラを処方してくれるだけなんだよな。そういうんじゃなくて、血液検査とかレントゲンとかMRIとかできちんと原因を調査して、根治する方向で指導して欲しいんだが。

チンコ問題だけに、根治。

ももねいろ

桃音です。 小学校個人面談本日行ってまいりました。 個別お話があるとのことだったので、何事かと思って心配になっておりました。 たいていこういう時って、良くないことだったりします。 やっぱり話を聞いて、良くないことで正直困惑しています。 長女が知らない間にコンビニ万引きをしていた 担任先生の話によると、長女はコンビニお菓子を盗んだようなのです。 10円のガムをお金を払わずに盗んだそうです。 長女には小1になってから自分の財布を持たせていました。 毎月500円のおこづかいがあるから、十分にお金はあるはずです。 10円のガムを握って、外で包みを開けて食べたそうです。 それも1度じゃなくて、2度盗んでいたというから驚きです。 コンビニ店員さんが、10円のガムを握りしめてお金を払わず出て行った娘を呼び止めて、コンビニの奥に連れて行ったそうです。 最初学校に連絡が行き、学校で謝

http://b.hatena.ne.jp/entry/momonestyle.com/deal-of-the-children-had-a-shoplifting

2017-08-26

派遣先部署内で近いうちに一人退職する事になっているのだが、追加募集全然人が来ないので派遣の俺を正社員にして二人分働かせようって話が派遣元派遣先で進んでるらしい

派遣身分だとコンプラ関係上俺に無茶ぶりができない(金曜夜8時に『ちょっと土日も出勤してね月曜は休んでいいから』と電話してきたりとか)

早ければ週明けにでも面談が行われるのだとか

誰が引き受けるかよクソが

給料3倍になるとかならともかく紹介料名目派遣屋が増額分上前はねるとか死ねしか思わん

俺の代わりなんていくらんでもいるんだから職安でもどこでもいってその日のうちに一人くらい連れて来いボケ

2017-08-25

Wantedly使ってたらWantedlyからwantedされた

ので、以前見に行った

いわゆる「カジュアル面談」というやつ

連絡してきたひとは、インターンあがり?の入社数ヶ月の新人

面談もこのひと一人がでてきた

ノルマがあるのかしらないけど、なんでこんなど新人キャリアとか仕事の話しなきゃいけないのかバカバカしかったので適当に揚げ足とって帰ってきた

いろいろ話を聞いてると、完全に大学サークルのノリで運営されてる会社なことはわかった

スタートアップ界隈でカリスマ経営者に憧れて入ったひとらのやりがい搾取って言われてもしょうがないイメージ

サークルのりのやつらが、無断で引用、とか載せちゃうのだろうね

こんな企業でも上場できるっていろいろとやばい

2017-08-24

コメが食えないメンヘラ

もう10年以上前になるだろうか。当時の職場に25前後女性が入ってきた。

なぜか俺が教育係に抜擢されてしまい、上司(女)と新人と3人で、顔合わせを兼ねて昼ごはんを食べに行くことになった。

上司新人は、午前中の面談雑談就業規則説明)で既に仲良くなっていた。いや、後から考えると、なんか上司がすごく優しかった。まるで母親のような優しさ。

和食屋に入って日替わり定食を食べることになった。

料理が届くまでは、楽しく無難に会話できていたと思うんだ。

料理が届いた。

新人「あの増田さん、よかったら私のご飯も食べていただけませんか?」

俺 「いいの?おかわりしようと思ってたから、食べられるよ」

ここで上司が目をうるませながら語りだした。

なんでも彼女は、幼いころに両親が離婚し、伯父(叔父かも?)夫婦養子になったらしい。

しかし血の繋がっていない義母から愛されることはなく、食事は他の家族とは別のものを出されたのだそうだ。

みんながご飯を食べている時に、パンうどんを食べさせられたのだと。

それがトラウマで、一人暮らしを始めた今でも、ご飯を食べると気分が悪くなるから、食べられないと。


ん?

待て待て。その話を真に受けたのか??

それは、米アレルギーだぞ。

× 愛されていなくてお米を食べさせてもらえなかった。

○ 愛されていたからお米以外を食べさせてもらえた。

だぞ。

毎食毎食、わざわざ米とは別にパン麺類を用意するのが、どれだけ大変か。

献立によっては、パンに合うようにアレンジもしてくれただろう。

(お前の言葉を借りるなら)血のつながっていない、義理の姪のためにですよ。

すごく優しいお母さんじゃあないですか。

ということを、やんわりと言いました。

場がしらけました。

次の日、俺は名目だけの教育係で、実務の教育係は別の人になりました。

2ヶ月後、俺が異動になりました。以前から興味がある部署だったので、嬉しかったです。

2017-08-22

転職に慣れると、売り手市場においては面接立場が逆転する

と思うんだけど、他の人はどうなんだろう?

 

私も会社から落とされるが

同じくらい私も会社を落とす

書類選考はたぶん私のほうが厳しい

100社見ても訪問するのが大体3社くらい

 

面談面接では質問タイムが長い

答えられないことがある担当者は印象が悪い

会社ビジョンからブレイクダウンして今の事業説明できないと厳しい

選考進んで、社長と末端で言ってることが合致してると印象が良い

2017-08-21

精神的にダメージを受けるお祈りメール3選

1.サイレントお祈り

せめて返事くらい欲しい。

サイレントお祈りするなら「選考通過者のみにご連絡いたします」の一言を添えてほしい。

それがあるだけでご縁がなかったとしても印象が悪くなることはない。

2.スカウトから面談お祈りメール

普通に応募して面談で落ちた時よりスカウトを受けたという時点で期待を抱いてしまい地味にダメージが大きい。

しかしたら偵察目的ではと勘ぐってしまう。某転職サービスで多い。

3.貴殿活躍できるポジションをご用意できませんでした

その職種経験もあり面談でもスキルミスマッチが無さそうに感じた時ほどこのお祈りメールダメージは大きい。

年収の話が出た上でならお金問題かなと受け取れるが、そうでない場合人間性問題かなと感じてかなり落ち込む。

環境が整ったらまた応募してください」みたいな文言で締められていることが多い。

やっぱり「慎重なる選考を重ねましたところ、残念ながら、今回はご期待に添えない結果となりました。」のようなテンプレお祈りが一番ダメージが少ない。

余談だが、面接終了後に企業ノベルティをもらった場合はほぼ落ちる。

2017-08-18

エンジニアになり損なったうつ病

20代前半、休学中、プログラマ都内ベンチャー企業インターンで働く、いまはReact専業のフロントエンドエンジニア。もともとはサーバーサイドエンジニアだったが日本フロントエンド事情は予想外にレベルが低かった。そのために参入障壁が低く、しかしその割に給与が良いので思い切って転向した。

キャリア形成という意味では無問題に進んだというよりプラスに働いただろう。外人ばかりのチームに最初は戸惑いを感じていたが英語でのコミュニケーションにも慣れ、自分でもこの決断に正しさを感じている。いや、いたはずだった。

1年近くの歳月がたって、何も出来なくなった。うつ病の再発だ。突然の出来事というわけでもなく、ただただ諦観けが波のように押し寄せてくる。最初仕事中の傾眠、次は職場での嘔吐。いまはリモートワークを中心に働いているが、朝も夜も熱にうなされているように体がだるく意識が正常を保たない。

おかしな夢を見ているだけだと思いたい。

自分が3年以上うつ病なのも、パニック障害持ちなのも、睡眠障害があるのも、仕事ができなかったり、不可思議ないらだちで何もできなくなるのも、全てが夢ならいい。

期限限界まで休学をはさみ、秋から復学という段になっていよいよと日常生活を送るのすら困難になってきた。食事への意欲の減退もプログラミングへのモチベーションの低下もこのごろは著しく、何をやっても自分ダメだという自己肯定感の著しい低下を感じている。

入院して良くなるならそこに力を注ぐのも悪くないだろう。しかし本当にうまく行くのだろうか。投薬治療では何も良くならなかった。

キャンパスの中で動けなくなり、自己喪失したまま雨に打たれながら多量のSSRIを飲み、死ぬ気で家に帰ったあの日大学へ通うのを諦めたあの日から何か変わったのだろう。

昨日、地元の小さなメンタルクリニックから都内大手大学病院に転院した。医師との一時間近い面談の結果、近々入院して脳に電気けいれん療法を施すのが良いだろうという結論になった。統合失調症ではないという医師見解けが救いだが、きっと怖いのだと思う。脳に電流を流すという行為への言い得ない恐怖。記憶が飛ぶかもしれないという避け得ないリスクと、そうと知った上でそれを飲まざるを得ない窮地、怒りと悲しみが複雑なキルトパッチのように編み込まれ感情を抱えている。

生き残る手立ては他にない。エンジニアとしての腕や力量、情熱、そんなものは病の前には塵のようなものしかない。人間は突然死ぬし、生きるのは難しい。

各位、強く生きて下さい。

https://anond.hatelabo.jp/20170818160750

経営者からしたらそれが正しいのかも知れないが、そもそも前職より大分賃金を削られていたのが自分にはネックだった。それが自分への評価なのかと思うと虚しかった。教育した社員二名、ほぼパワハラに近い物で辞めた。プロジェクトの都合で異動させられた社員もいた。少なくとも覚えている限りで二名

毎回状況を報告していた。「報告の仕方が悪い」と上司に責められる。最早味方は居なかった。同僚に近い人間は、顔中に発赤が出来て居た。その状態で明るく笑っていた。異常だと直感した。

挙句、妙な誓約書を書かされる始末。

そんな横暴の中で会社の為に自分を保てと言われるのは心外だな。

それから遠方での勤務の為に一人暮らしするつもりが、親族に強く引き留められままならなかった。そうする内に疲労が重なり体調を崩して親にも退職を勧められたんだよ。何度か面談を繰り返した結果「元社員自殺した者が過去にいた」と暗に仄めかされた。

勿論、多少の後悔はあるからこれを書いている。

だけどブラックだったか第三者目線からしたら辞めようが続けてようが負け組には違いない。

2017-08-06

https://anond.hatelabo.jp/20170806183053

200万とか120万とか適当数字並んでるけど

フリーとかの業務委託ならエージェント有りでも90万出せばかなり優秀な人来る

直受けなら80万で大分高い

 

変なやつが多いってなると、たぶん直で40万切るとか、エージェント込みで50万切るとかかな?

もしくはちゃんと面談してないか

 

有名所のエージェントなら、中抜きせいぜい15万とかだよ

でも間違っても正社員給料と比べちゃダメだぞ、人件費外注費は全然別だ

フリーのほうが5割は高い

正社員で600万もらうような人は900万とか行っちゃう

 

使えない人材が多いってことは、採用する人がそれで良いって思ってるんでしょ

それじゃダメだって言わないとそのままだぞ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん