「面談」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 面談とは

2017-11-17

転職面談ときって

自分面接を受ける側だとして、

ノートパソコン広げちゃまずいん?

2017-11-06

IT系基本情報フィルターになるのって

新採派遣面談の時ぐらいだよな

入ってしまえば資格の有無なんてほとんど関係ない

情報系の国試が現場乖離してるなんてもう業界常識から

2017-11-02

anond:20171102152254

就職面談でやってみたらどうなるか考えてみればわかるでしょ

ほらこれで就職活動すらしたこと無いのがバレてしま

2017-11-01

大学に行けなくなってしまった

今期取らないと留年が確定するのに

どうしても朝起きられない日が続いて学校にいけなくなった

就活始めてるのに卒業できるかわからない

親が喧嘩したり

説教ばかり、またはもう片方の親の愚痴ばかりで

家にも居場所がない

つらい

バイトはいけるし

面接とか、企業の人と話すのはできる

開発とか企画が好きでアプリ作るのが楽しい

勉強テストだけの科目ならちゃんと点数取れるくらいには取り組める

でも今日どちらも取り組もうと思ったらそれすらできなくなった

ひたすら寝ている

寝ているだけなのに疲れました

友達相談しようにも友達ふつうに出来てることだし家族は話す以前の問題なので

ここに書きました

どうしてこうなっちゃったんだろ

追記

トラバ(?)ありがとうございます

  • 就活終わってるでしょ?

18卒ではなく19卒です、逆求人系のサイトにいくつか登録してるのでそれ経由で面談をしています

  • まだ始まってない気がするけど

19卒の就活解禁が12月からなのですが経団連スケジュールに乗るか乗らないか企業次第らしく

また、面談選考じゃない(らしい)ので就活と言うのはちょっと語弊があったかもしれません。

ただもう某逆求人サイトからオファーだったり面談しないかという連絡をいただいています

それをいくつか受けて面談しています

2017-10-19

採用面談で他社を批判する社長は腐るほどいる

気分悪いよね。

飲み屋で言えって思った。

そうしたら聞き流せるから

ね?ア◎ビューの社長さんよ。

anond:20171019045543

採用面談で他社を批判する社長

https://company.jobweb.jp/post/a-119807

真実かどうか別として、良い気分にならない。友達でも家族でもない相手にそんなことを言うなんて、人間性を疑う。

こちから願い下げ。

2017-10-18

ハゲ社員ハラスメントで失った

アパレルチェーンの店長をしている。アパレルでは男性社員は少ないため、女性ばかりの部署殆どだ。そんな中、自分部署に初の男性社員Aが配属された。Aは仕事ができ、体力があり、他の女性社員比較しても優秀な新入社員だった。しかハゲだった。

1年が経過したある日、彼が辞表を提出してきた。彼のメンター役だった社員Bのハラスメントが原因だった。BはAを嫌っており、Aがハゲだったことで嫌がらせを繰り返すようになったのだった。BはAの毛根を否定したり、ハゲ差別的な内容を職場で話すようになっていた。AはBの問題について、当初は管理職相談してきた。しかし、今までハゲ社員を受け入れた経験がなかったために、前例がなくどのような処置をすべきかわからなかった。

自分から見ればBは単に典型的ギャルで、ハゲネタに弄っているだけのように感じられた。Bは長いこと勤めており、勤務中にAに嫌がらせしていることに正直呆れはしたが、口頭での侮辱行為に対してはそこまで重い処分を行うことはできない。

(追記: 一応Bには,事情聴取というか事実確認面談は行った。Bは行為を認めたがハラスメント意図はなかったと話し、ただ弄っているだけなので自分発言でAがそこまで傷つくとはわからなかったと説明していた。)

Aには笑って誤魔化せばいいのではないかと伝えた。今の仕事が続けたいなら我慢してもらうしかない、どうしても耐えられないなら君の異動を検討してもいいとも譲歩した。

それから半年ほど経過し、Aは辞表を提出してきた。Bのハラスメントによる精神的苦痛が大きいこと、被害者側の異動が納得できないこと、マネジメント側の対応失望たことを彼は淡々と語った。他社から引き合いがあり、新しい環境気持ちを入れ替えて頑張りたいとも話していた。

こうなると自分としては困る。アパレル業界想像以上に体力仕事だ。貴重な男性社員ハラスメントで失ったとなると、管理側の評価に影響する。あの手この手で彼を引き止めたが、彼の意思は固く、結局そのまま転職していってしまった。

本社に再発防止策を提出しなければいけなくなったが、どうしたものか困り果てている。私も髪は少ない。

ベンチャー幹部から転職記録② エージェント

実は業績不振がわかったこから、こうした状況を見越して、いくつかのエージェントには相談をしていた。

そのとき経験から、使うエージェントをしぼった。


リクルートエージェント

 大手枠。

JACリクルートメント

 大手枠。

プロコミット

 ベンチャー枠。

Goodfind Career

 ベンチャー枠。

MS-Japan

 管理部門枠。

ビズリーチ

 エージェントとのコネクション用

Goorilla

 他にない求人を求めて。

転職ナビ

 成果報酬型なので、家の近所の中小企業とか出してないかなと。

リクルートエージェントは、大手だけあって手厚いし、求人数もすごい。システムもまぁ使いやすい。

リクルーターはかなり熱心で、グイグイ来る。この辺はリクルートらしさか。

毎日相当数の求人が紹介されてくる。これは、リクルーターによるものと、システムAIが入っているらしい)によるものがある。

JACリクルートメントは、面談直後はババっと紹介が来たのだが、それからからっきし。

こちから求人検索することもできない。

プロコミットは聞いたこともないようなベンチャーを紹介してくれる。そういった意味では期待通り。

Goodfind Careerは、面談が超丁寧。何をしたいのか、何が強みなのか、じっくり掘り下げて聞いてくれる。

案件紹介は少なめ。しっかりマッチングをしてくれているのだろう。

MS-Japanも、面談直後はババっと紹介が来たのだが、それからからっきし。

ビズリーチは、ヘッドハンターからコンタクトが大半。大手ではない、ブティック系と言われるような小さなヘッドハンターコネを作るのには良いかも。

と、思ったら企業からスカウトもちらほら。

Goorillaは、電話面談をしたが、イマイチだった。あまりこちらの話は聞かずに話したいことを話す感じ。

どんな業界、どんな企業に興味があるのかを具体的に聞いてくる。

なんでも、求人票にまとめるほど内容が明確になる前の求人が大半だかららしい。(それを果たして求人と呼ぶのだろうか)

行きたい業界企業がハッキリしている人にはいいのかも。

転職ナビは、掲載料がかからないだけあって、飲食とか営業とかが大半。そういった企業から大量にスカウトメールが来る。

女性社員ハラスメントで失った

企業R&D部門マネージャーをしている。研究開発では女性社員は少ないため、男ばかりの部署殆どだ。そんな中、自分部署に初の女性社員Aが配属された。Aは仕事ができ、他の男性社員比較しても優秀な新入社員だった。


しかし1年が経過したある日、彼女職場人間関係について訴えてきた。彼女メンター役だった社員Bのハラスメントが原因だった。BはAに好意を寄せており、Aが結婚たことで嫌がらせを繰り返すようになったのだった。BはAの人格否定したり、女性差別的な内容を職場で話すようになっていた。AはBの問題について、当初は管理職相談してきた。しかし、今まで女性社員を受け入れた経験がなかったために、前例がなくどのような処置をすべきかわからなかった。


自分から見ればBは単に典型的理系拗らせで、女性に対するコンプレックスが爆発しただけのように感じられた。Bは長いこと研究成果が出ておらず、勤務中に女性社員嫌がらせしていることに正直呆れはしたが、口頭での侮辱行為に対してはそこまで重い処分を行うことはできない。

(追記: 一応Bには,事情聴取というか事実確認面談は行った。Bは行為を認めたがハラスメント意図はなかったと話し、女性慣れしていないので自分発言でAがそこまで傷つくとはわからなかったと説明していた。)


Aには相手にしなければいいのではないかと伝えた。今の仕事が続けたいなら我慢してもらうしかない、どうしても耐えられないなら君の異動を検討してもいいとも譲歩した。


それから半年ほど経過し、Aは退職願を提出してきた。Bのハラスメントによる精神的苦痛が大きいこと、被害者側の異動が納得できないこと、マネジメント側の対応失望たことを彼女淡々と語った。他社から引き合いがあり、新しい環境気持ちを入れ替えて頑張りたいとも話していた。


こうなると自分としては困る。貴重な女性社員ハラスメントで失ったとなると、管理側の評価に影響する。あの手この手彼女を引き止めたが、彼女意思は固く、結局そのまま転職していってしまった。


会社に再発防止策を提出しなければいけなくなったが、どうしたものか困り果てている。


【追記】

言い訳に聞こえるかもしれないが、実際こうしたケースでいざ当事者となると、加害者処分は難しい。これは男性社員同士のトラブルでも同じことで、被害を訴える社員側が異動になることはよくある。

今回のケースについては、被害者女性から辞めるほど思い詰めてるなんて報告は受けていなかった(数回相談に応じた後は音沙汰がなかったので、解決したのかと思っていた)。せめて退職を悩んでいるうちにもう一度相談してもらえれば、何か別の対応が考えられたんじゃないかと思っている。

2017-10-15

anond:20171015043317

元増田です。

反応をありがとうございます

今の仕事は苦手なことの割合が多く感じていて、

正直なところ努力して自分を奮い立たせてやっと仕事をこなす状態にはあったように思っています

それを周囲の方に申し訳なく思い、きちんと言えずに抱えて今のような状態になりました。

合わないのかもしれないという冷静な考えもありつつ、落ち込みがちになるとうまく適応できない自分が悪いのではないか仕事へ行かないことへの罪悪感や不安が襲ってきて自分を責めがちな自分がいました。

私も学生時代バイトで出勤前に憂鬱で泣いているときがあって、今と同じような経験をしたことがあります

会社の人事の方と面談をした際に、あなた様と少し同じようにきっともっと活躍できる場所があるとアドバイスいただきました。

ただすっかり自信を失ってしまっていて、転職をする勇気も持てずに動けずにいました。

自分もっと向いてる仕事もあるのかもしれないと少しは思えるようになりそうです。

ありがとうございました。

2017-10-11

ブラック気味の会社で働いてる

朝8時半から夜7時半まで会社にいる。

定時を過ぎると帰りたくてしょうがないのだが、自分仕事は定時で予定通り進んでいても

7時過ぎまでは他部署仕事を手伝わないといけない。

頭の中が辞めるとき面談シミュレーション占有される。

そんなに遅くないような時間だがストレスで禿げそう。

40過ぎで田舎再就職は厳しいかな。

ドイツ並みの残業規制を訴える政党が出てきたら

全力で応援するわ。

2017-10-09

帰りたい

今日祝日なのでお休み

今は自宅ににいる。

でも、朝からずっと「帰りたい」と思ってる。

帰る場所は、今いる自宅にほかならない。

なんで、帰りたいと思うか?

それは、家にいる間も仕事の事を考えてしまうからだ。

平日はほとんど9~11時間労働で、毎日毎日否定され続ける毎日

残業なしと聞かされ、業務アシスタントだと聞かされ派遣された先は

残業はおろか、私をメインにして社員フォロー役に、ときた。

(でも正社員にはしません)

何かを提案すれば否定され、それに従えば翌日撤回され

やっぱり提案たことをやろうと言われる(私が提案したのに先輩の思い付きのように言われる)

上司から指示されたことをやれば先輩から文句言われ、

先輩から指示されたことをやれば上司から文句を言われる。

それに長時間労働がくっつけばもうね。

私は派遣先の人のように優秀ではない。

はなからバカにされるためだけに配属されたようなもんだ。

助ける、助けると言いながらいざ助けてもらおうという場面ですごく面倒くさそうにされる。

ストレスがとにかくすごい。

家にいる間もイライラが止まらない。

仕事後に家族恋人にもあたるレベルでヤバくなってきた。

職場ストレスチェックしたら、医者との面談を薦められた。

30分だけ話聞いてくれるらしい。

30分で何がわかるの?とは思うが、一応話してみようと思う。

とにかく帰りたい。

帰りたい。

そもそも私が社内恋愛なんてしなければ転職をしなくて済んだ。

こんな糞な職場にもいなくて済んだ。

社内恋愛をする前の頃に帰りたい。

2017-10-08

上司の爪を噛む癖が気になる

上司が近頃しょっちゅう爪を噛んでいる。

同僚にも確認したが、デスクワーク中、社内打ち合わせ中、そして取引先との面談中も噛んでいる。

以前、上司上司になる前はそんな癖はなかったように思う。

上司上司上司上司上司上司上司結構特に管理職相手には)詰めてくる人なので、ストレスが増えたのかなとは想像するし同情もしている。

でも取引先の前では爪噛むのやめてほしいのだけど、誰にどういう風に言えばいいんだろう。

2017-10-05

11年ぶりの10月5日木曜日

今日11年ぶりの10月5日木曜日だ。

11年前の2006年10月5日(木)に自殺未遂をした。近所の高速道路高架橋から飛び降りようとしたが、見つかってしま未遂に終わっている。

自殺しようとした理由だが、その日に2006年上期の成果目標面談があり、成果未達で上司から「このままではお前は解雇だな」と言われたのがトリガーになっている。

過去160時間を超える残業で鬱になり会社を数ヶ月休職していたが、休職期限満了で解雇されそうになったので2006年5月に半強制的職場復帰する事になり、その際に一緒に成果目標も設定されていた。

成果目標営業目標とかではなく、上司1人が主観的に「達成した」「達成していない」と決められる内容。要は俺の成果達成・未達は上司の腹一つで決められていた。

そんな上司から「成果未達」「このままでは解雇」を突きつけられて絶望的になった訳で。

2006年10月と言えばリーマンショックの前だったが、景気はデフレのど真ん中。まともな職にありつける見込みは無かった。

会社のせいで鬱になって休職したのに、復帰したら上司の腹一つで解雇待ったなしの成果未達を突きつけられたのは不条理過ぎた。

結局その会社自己都合で退職したが、その会社で過ごした7年間は俺のキャリアの中で無駄になっただけだった。

何が言いたいって?

成果主義はクソだという事さ。

内定式文句言ってる奴は実在するの?

参加者文句言ってる奴なんて聞いたことないし

そもそもB4とかM2のこの時期なんて授業ないだろう

TAっていう可能性もあるけど(うちはM2のこの時期にTAなんてさせなかった)

それでも代打ぐらいできるだろうに

1週間前にいきなり呼ばれたとかならともかく

内定したときからほぼわかりきってる予定なんだから

研究室とかゼミの予定なんてどうにでもなるだろうしマジで誰が困ってるの?

というかせいぜいこの数日を空けられないってどんなブラック大学なんだよ

まぁ企業側も強制しなくていいとは思うけど

面談の延長だと思えば別にいいんじゃないの?

2017-09-27

anond:20170926230150

カウンセラーとの対話の中で得られた気付きが主旨かと思ったら全然そんなのなくて笑った。

自分大学時代に保健管理センターカウンセラー面談を頼んだことがあるが、2回通った時点で認識の歪みをやんわりと指摘され、その時点での課題はあっさりクリアした。

相談者に巻き込まれず、本当に必要情報冷徹に探り当てることのできる、有能なカウンセラーだった。

あんたの通っている大学カウンセラーはきっとそんなに有能じゃないよ。

あんたみたいなめんどくさい大学生が多すぎて、もしかしたらカウンセラーとしての本来職務をすでに投げ出してしまっているのかもしれない。

高校時代以降大人になっても色々と心理学精神科方面の人たちにはお世話になっているが、そういうカウンセラー精神科医師結構多い。

共感肯定だけを示してくるカウンセラーはまがい物だよ。

あんたが社会適応するために必要なことを必要タイミングで言ってくれるのが本物のカウンセラーだよ。そういう人を探しなさい。

2017-09-24

今まで生きてきた中で一番の悪夢を見た

きつかった…

悪夢といってもバケモノに追いかけられるとか、高い崖から落ちるとか、乗ってたエレベーターの底が抜けて落ち続ける夢とかではない。

私の身から出た錆と不安と心の闇を凝縮した夢だった。

私は勉強が出来ない。これは私一番の…悩みであり弱みであり、身から出た錆だ。

中学受験志望校へまぐれで受かり、落ちこぼれて今の高校に通い二年生になった今に至るまで、大小様々な悩みはあれどこれまで自分を苦しめているものはないだろう。

なぜ身から出た錆なのかは単純に、勉強が出来ない事に悩みつつもそれを解決しようと勉強してないかである勉強をしていないならまだしも、長期休み宿題課題を出さない。これがいけない。

かつ、私は親を裏切り続けている。何度今度こそは頑張って成績を上げて提出物を出すと言っただろうか、何度欠点電話に怯える母を、面談の度に恥ずかしい思いをさせてしまっただろうか。ちなみにこれらは現在進行形で続いている。それを何とかしようと真剣に思うぐらいには恐ろしい夢だった。まあこう思う事は初めてではなく、20回目ぐらいだったりするのだが。

そろそろ夢の内容へ移ろうと思う。

通っていた中学校高校が混ざった校舎の廊下に私は立っていた。対面にいる担任から今学期の成績表を渡される。読まずとも壊滅的な内容だと私は知っていた。特に英語の成績が。担任は母を呼んであると言う。もうこの成績は伝えてあるらしい。

私はふらふらと教室へ戻った。母がいた。実際に最後に見た服装と1年の面談に来て来た服が混ざっていた。まあどちらも似たような格好だったが。彼女は黒に白いレースの縁取りがついた日傘を持ち、赤い口紅差していて、シックな印象を与えた。この格好をした母と歩くのが好きだった事を思い出した。

母は私を責めた。彼女は怒っていて、呆れていて、悲しんでいた。私は辛くて、自席の机へ目をそらした。小学生の時使っていたうさぎの手提げ(これは母が祖母ふたり、母娘水入らずの旅行先でお土産で買ってくれたものだった)と、それに入った手紙が見えた。

手紙といっても置き書きのようなもので、A4サイズの裏紙に青いサインペンで書かれていた。母のそばを離れて手紙を取るわけにもいかず、手提げから半分程度はみ出した部分しか読めなかった。すぐ会えるとは思っておらず、手紙に気づいてもらえるようわざとそうしたのだろう。

手紙には「ママちゃんは悲しんでいますときれいな字で、というか思い返せば私の字で書かれてあった。母の字は丸っこく、独特なのだが、私は習字に通わせてもらっていたのである程度綺麗な字をしている。

ママちゃん、というのは彼女が私とふたりきりで楽しく話している時にふざけて使う愛称だった。普段怒った母はもっと威圧的で、口汚い言葉を使った手紙を書いていた。

私はここで

ああ、何ということをしてしまったのだろう、と思った。

気づけば母は成績表の入ったファイルを私に押しつけ、廊下を歩き出していた。階段を降りゆくところで私は慌てて追いつき、どこへ行くのかと訪ねた。彼女履歴書を書きに行く、と言った。私は冗談じゃないと思い、持っていたファイルを踊り場に叩きつけた。中に入っていたプリントが舞い散った。母はどこかへ行ってしまっていた。

私がプリントを集めていると、どこからともなく8歳ぐらいの男の子女の子が寄ってきて、プリントを拾うのを手伝ってくれた。男の子が私の成績表を見て、お姉ちゃんなのに成績わるーい、と言うので 私はうーん、お姉ちゃん認知症になってるからかも知らんなあ、若年アルツハイマーやわ、と笑って返した。そうすると女の子は じゃああそこにおらなあかんちゃうん、と指さした。

その先にはステージがあり、私と変わらない年格好の車椅子に乗った人や移動式のベッドに寝たきりの人と共に講演をする大人がいた。私はなんだかぞっとして、あははせやな〜とかなんとか言った。

プリントが集まり終わり、最後に成績表を入れるだけになった。そこで初めて成績表を見た。惨憺此処に極めり、といった内容だったが一番は英語だった。1だった。ここでそういえば私、留学したいんだったと思い出した。こんな成績じゃ無理だとも。担任からの欄には、ずいぶんとかっこいいですね、と書いてあった。彼がよく言う皮肉だった。

私はファイルを持って立ち上がり、母を追いかけるべく走り出した。半分泣いていた。私は就職希望なんだからもう成績で取り返しがつかないとか、留学たかったなとか、母に申し訳ないなとかなんとか思いながら。中学校高校廊下を走り抜け、職員室の中を突っ切った時に母の背中が見えた。もう少しで追いつく、という時に目が覚めた。

いつもの布団じゃないので混乱した。が、よく思い出せばここはホームステイ先の自室のベッドの上だった。

現実の私は、このままの成績では留学することは出来ないと言われ、学年順位をどうにかこうにか100番上げてニュージーランドへ来たのだった。

怖い夢だった。もう二度と見たくない。その為にも勉強し始めようかな。

2017-09-20

母は統失の薬を飲んでいる

飲まないとおかしなことを言いだして

近所にどなりこんで行ったりするので

薬は必須

母に内緒精神科医面談している。

こんなことは言ったらいけないけど

早くあの世に逝ってほしい。

すみませんすみません、と謝る人生はもう嫌だ。

2017-09-15

anond:20170915102219

いやいや、初対面の人間ジャージで会う人なんてだめでしょ。

しかも「婚活」と自分で言っているじゃん。

気の知れた友達ならジャージでも良いけど、「将来を共にするかもしれない相手」との初面談なんでしょ。

それでジャージで来るなんて、TPOをわきまえてない人間から誰でもお断りなんじゃないかな。

逆の立場で女がすっぴんジャージだったら「やる気なんのかこのブス」って思うだろ。

正式婚活結婚相談所を介する場合)は、男性スーツ女性フォーマル服装ホテルラウンジカフェで1時間程度お茶をしながら会話をします。

料金は男性持ちですが、女性はおごられるのが当たり前という態度はNGです。

anond:20170915145433

最初面談ジャージOKの人を求めてるなら

それをプロフィールとかに書いとくのが一番効率いい気もする

SIが1か月ごと契約でさっさと切るくせに

面談履歴書見て短期が多いですねと言いやがった

全部おまえのとこの碌でもない火事プロジェクトの参画だよバーカ

気分が沈むことが多くて、不眠が酷かった。

仕事も集中できなくて、納期品質も明らかに落ちた。

病院に行ったらうつといわれた。

その後上司面談があった。

クビは言い渡されなかったが、みんな辛いんだと言われた。

お前が感じていることは正常だと。みんなそうなんだと。

だったら、それに耐えられていない自分はやっぱり異常なんじゃないか?と思った。

上司自分を責める気がなく本気で心配してくれていることは、上司の人柄からわかっている。

でもそれからは、何度も正常だと言われるたびにお前は甘えていると言われた気がしてならなかった。

確かに甘えているとは思ってる。でも正常だとは思っていなかった。

正確には、たまたま今異常なだけだと思っていた。

でもそうじゃないと言われたら、仕事に行くことも辛くなってきた。

短絡的かもしれないが、もうここにはいられないと思った。

毎回、心配という名目で、甘えている、正常だと、善意で言われるんだ。

自分には、耐えきれない。

2017-09-14

話題のW社

なんか今求人系W社が話題だけど、昔ここの人事とFBで繋がったら

人事)W社内の知り合いの人も会いたいって言ってるし遊びに来ませんか?

いいですねー

人事)面談はいつにしましょうか?

面談って何?オフィス遊びに行く話だったよね?

人事)いやー、ほらねー

の華麗なる糞コンボをキメられてから全く信用出来ないんだよな

2017-09-08

退職します」からシカトって、どうしたらいいんだろう

今働いている会社退職することにした。直属の上司である課長に言うと、分かったとのこと。しかしその課長はその上司である部長傀儡しかなく実際には部長了解を取らないとすべては前に進まない。

課長に伝えた直後、課長部長に私が退職を申し出た件を伝えてくれたらしい。その部長はなかなかにヒステリック人物退職意思を伝えたらどんな騒ぎになるかとおびえていたが、課長曰く、じゃあ改めて面談しましょう、とおっしゃっていたとのこと。とりあえず面談まで待てということだった。しかしその後2週間音沙汰がなかったため、退職日も早く決めたいし引き継ぎもしたいので私から直接部長面談の依頼を出してみた(課長に了承を得たうえで)。

しかしその面談依頼を1週間無視されている。直接席に行って話せば良いのかもしれないが多忙部長は一週間のうちほとんど席にいないのと、たまにいても鬼の形相で仕事をしていて正直話しかけるのが怖いのと、周りには別の社員もたくさんいるので退職の件をそんな場所で話すもの気が引けてしまう。

そうこうしているうちに、希望する退職日まで1か月を切ってしまいそうだ。

引き継ぎプランは既に引き、引き継ぎ資料作成した。あとは退職日を決め、退職願をだし、受理してもらい、引き継ぎをしたい。早く進めたい。でも無視されている。このまま無視されてなんだかんだ退職できないようにするつもりなのか?どうしたらいいのか。

2017-09-04

Wantedlyの「話を聞きに行く」は機能してるのかな?

3年ほど前、Wantedlyを使って転職活動を試みたことがあった。

その中で困ったのが、「(この企業に)話を聞きに行く」という機能で。

Wantedly的には、面接ではなく話を聞くというフランクな場を設けることで

求職者企業選択の幅を広げられる、というメリットをもたらすことができると思っているのだけど、

実際には、「話を聞きに行きたい」と思った企業から

履歴書職務経歴書を送って下さい」(これはまあわかる。でもほとんど同じ内容をプロフィール記載していた)

「(いきなり)一次面接の日程を調整させてください」

「(いきなり)誠に遺憾ながら今回のエントリーは見送らせて頂きます

といった連絡が来ることがいくつもあって、戸惑った。

あと、求人情報を載せてから時間が経っているらしいのか、

申込みをしても、人事から連絡が全く来ないなんてこともよくあった。

まあ少し考えれば、「話を聞きに行きたい」なんて機能

likeボタンと似たような軽いもの

求人している企業にしてみれば、わざわざ時間を割いて話をしてやる相手でもないのかもしれない。

会うのなら、中途半端面談ではなく、面接をやりたい。

当然のことだと思う。

こんな感じが続いたので、Wantedlyは退会してしまったけど

「話を聞きに行く」でうまく転職できた人はいるのかな?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん