「トメ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: トメとは

2018-10-11

相変わらすカラオケ嫌いな増田澄まない羅聞けオラ葛若い亜(回文

タケタケカワユキヒデカワヒデユキって書いても

タケカワユキヒデって読めちゃうでしょ?

おはようございます!!

英国ケンブリッジ大学研究結果らしいわよ。

そんな私はカラオケが苦手なの!

出来れば避けたいんだけどなぁ。

唯一!

銀河鉄道999メーテルコスプレして

「さよーおなら、スィートメモリ~、イッツグッバイ~」

って歌うと、やたらおじさんウケがいいのよ!

タケカワユキヒデ世代と999世代って完全に一致なんだわ!って思っちゃいました。

グーグルでの検索結果は一致しないまさかの0件なんだけど、

でもほんと、

おじさんってメーテル大好きよね。

メーテル帽子の間に1000円札挟むのやめて下さい!

ちなみに

タケカワヒデユキって検索すると

知らないおじさんのフェイスブック

今日ランチどこで食べたとか今夜は居酒屋どこで飲んだって

ページが出てくるので気を付けてね!

うふふ。


今日朝ご飯

ご飯炊いたので生しらすも食べ切っちゃわなくちゃと言うことで

それでサクッと頂きました。

味噌汁もあったらベストね。

今年取れた新米を貰ったので、

持って帰るの忘れちゃってたけどまた明日にでも炊いてみます

デトックスウォーター

秋の果物美味しいけどちょっと高くってそんな最近いい感じの梨ウォーラーです。

えーもう梨1個500円とか、

流石にそれはないけど、

リーズナボーで美味しそうなのを選んでるけどね。

トマト最近高いのよね

1つ300円とか!

トマト1つでトマト缶やトマトジュース何本買えるんだよって感じよね!

生の強みだわ!


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2018-10-09

ランチタイム、○なまるうどんが大行列になってる、この数週間。

例の定期券販売されて、うどん一杯に付き天ぷら一品無料の影響。

そこから少し離れた ○で太郎は、随分と空いている。

○なまるうどんに客を持ってかれた形じゃないだろうか、気の毒だな。

○で太郎は日替わりのランチメニューで、セットメニューを500円で提供していたが、

無理が祟ったせいか550円に値上げしたことも影響しているかもしれない。

蕎麦好きとしては ○で太郎推しているが、いつもより更に昼飯代を押えられるとなれば、

この定期券有効な期間は、好きでも無い ○なまるうどんに行かざるを得ない。

平日毎日 ○なまるうどんを食べるとお腹が緩々になるが、それはしょうがない。

定期券の期間が終わったら、この大行列はいつも程度の行列に戻るはずだ。

その時俺も ○でたろうに また戻るだろう。

都会のオフィス街ランチタイムとはいえいかに皆が安いランチを目指しているかが良く分かったよ。

2018-10-07

anond:20181007185020

トメドメインの時は「女装男子なら良いです」的な扱いだった気がする

2018-09-20

[]プーと大人になった僕

プーと大人になった僕』を見てきたので感想。いつものごとくネタバレ気にしてないのでそういうの嫌な人は回避推奨。あらすじ解説とかもやる気ないので見た人向け。

総評

これは100点っすな。点数の基準は「上映時間映画料金を払ったコストに対して満足であるなら100点」なので、この100点は大傑作という意味ではない(300点とかありえる)んだけど、ごちそうさまでした、わしゃぁあ満足です。という意味で良作だというのはたしか。損しません。

まあ、家族向けとかカップル向けかと言えば、実はそんなことはなくて、一人で見に行けよおい、しか社会人がいけよ、っていうのはあるので万民向けとはいい難いんすけどね。この映画は、だって学生にはわからなさすぎでしょ。

ざっくりいうと「おとなになって社会人となり企業戦士として毎日ブラック労働をしているクリストファー・ロビン仕事家族の間で板挟み。人生迷子なっちゃったプーさんといっしょに正しい人生を探そう」みたいなあらすじ&テーマであって、それは予想通りだったし、そして予想を満たして十分以上な脚本完成度です。テーマ物語性(増田はここを中心として映画を見ちゃうタイプです。趣味合わない人は申し訳ない)でいえば、非常に満足でした。

がー。そのてんに関してはー。満足だったのでー、逆に満足であったがゆえにー。脇へうっちゃっておいてー。この映画のー。感想についてはー。別の部分をー。述べたいとー。おもいまーす。

ショタクリストファー・ロビンクリストファー・ロビンすぎてやばい

映画冒頭部分では、まだ「100エーカーの森」でくまのぷーさんと遊んでいた頃のクリストファー・ロビンショタ)が登場するんですが、もうね、これがね、非常にこうファビュラスっていうか尊いわけですよ。華奢な白人少年が四分丈の(日本で言う半ズボンよりは少し長いけど膝上の)ズボンから、少し筋張ったくらいの細っい脚をね。伸ばしてね。みどり豊かな森の中をバスケットを持って歩く姿がね。素晴らしいわけです。

わかりますか。美少年なんでございます

シーンはクリストファー・ロビンが寄宿学校へ向かうその直前。楽しく美しく永遠だと思われていた「森でのプーさんとの日々」が終わるちょうどその時。作中では「お別れをいう日(Day to say goodbye)」と描かれるその日なわけですよ。

クリストファー・ロビン楽しい田舎暮らしから、厳しく抑圧的な寄宿学校へ入らなきゃいけない。それは大人への第一歩で、もう今までのように日々をただ日々として楽しく過ごせる時間は終わってしまった。それをクリストファー・ロビン本人もわかってるんですよ。もう自分はゆったり時間を過ごせない、これから時間に追われて毎日何かをしなきゃいけない、大人になるからもう仕方ないんだって諦観してるんですよ。

その「子供としての最後の日」。100エーカーの森で、プーさんピグレットティーガーたち森の仲間でパーティーをして楽しく過ごしたその後、森を見下ろす高台丸太ベンチに座ったクリストファー・ロビンプーさんの二人は、こてんと肩を寄せ合い夕日に向かってずっと座ってるんですよ。

そこで「ぼくのことをわすれちゃうの?」と鼻にかかった声で尋ねるプーにたいして、ショタ大事なのでもう一度いう)美少年クリストファー・ロビンが、優しくて、それでいて困ったような表情で「プーのおばかさん」って言うんですよ。

ほんと。

尊い

わかるか人民どもこの尊さが? 「おばかさん」ですよ。もうね、水銀灯の牙城にいちどの跳躍で飛び込む偉大なシーンですよ。もちろん画面は映画でありフルカラーなわけですけれど、この夕暮れは追憶郷愁の甘さを伴ってセピアにさえ見えるわけですよ。つまり何がいいたいかって言うとクリストファー・ロビン尊い

イケオジクリストファー・ロビンクリストファー・ロビンすぎてやばい

あっという間に幼少期、少年期、青年期を過ごしたクリストファー・ロビン。寄宿学校で父の訃報に接して、社会に出て、将来妻になるべき女性イヴリン出会い求愛して結婚し、子供を作り、出兵(たぶん第二次世界大戦)して、なんとかロンドンに帰ってきて、就職して仕事に打ち込む中年になってるんですよ。

大企業カバン製造部門責任者となったクリストファー・ロビンは、会社上層部からこの部門効率化(予算削減)を求められていて、その要求は−20%。リストラ待ったなしの状況で、大事な部下を切り捨てるかどうかの瀬戸際の日々を送り、その結果として休日家族との時間も奪われているわけですよ。妻からは「もう何年も笑顔を見ていない」と言われ大事な娘のマデリから失望されて、でも、家族を守るために部門を守るために、家族旅行への参加をキャンセルしてまで働かなきゃならんわけです。

予定されてた旅行イヴリンとマデリンの妻子を送り出して、週末も缶詰仕事しなきゃと追い詰められたロンドンのアパルトメントのクリストファー・ロビンのもとになぜかプーさんが現れて助けを求める、というのがこの映画の第二の開幕です。

懐かしい友プー出会ったクリストファー・ロビンは彼の頼み(行方不明になってしまった仲間たちを探してほしい)を叶えるために(どっちかっていうと大都会ロンドンにおいては厄介なお荷物プーさんを森に帰すために)、郊外の美しい故郷に戻ろうとします。そこでプーさんクリストファー・ロビンは一緒に旅をするわけですけれど、相変わらずふわふわ夢みたいなことを言う(まあぬいぐるみなので当たり前だけど)プーさん脳天気っぷりに、時間黄金よりも貴重になってしまったブラックカンパニーソルジャーマシーンクリストファー・ロビンはいらつくわけですよ。プーさんベタベタはちみつで汚してしまった廊下掃除している間にも、刻一刻とリストラタイム期限が迫ってるわけで。「なにもしないをすればいい」とか「ゆっくりすればいい」とかいプーさん言動癪に障るのは、まあ、仕方ないです。

送り届けた「100エーカーの森」で、とうとうクリストファー・ロビンは切れちゃうわけっすね。

「ぼくはもう昔のぼくとは違う」とプーに突きつけてしまう。その時の表情がね、もうね、良い。

良いよね。

良い。

失意のぷーさんは「従業員を捨てなきゃならない(リストラ)」というクリストファー・ロビンに「もしかしてぼくも捨てたの?」と聞いちゃうわけです。

それに対してクリストファー・ロビンは「捨てたんだよ」と答える。

この時の表情も、良いのです。

「ソレ」をいっちゃったら相手が傷つく以上に自分も傷ついちゃうのを自覚していて、それでも言ってしまったクリストファー・ロビンの、ナイーヴな表情が尊いわけです。おっさんのくせに。イケオジつぇえな。

この時クリストファー・ロビンは「いいやプー特別友達から捨てるわけないじゃないか」と適当に言うこともできたわけです。でも、それは事実じゃないわけですよ。現実として30年以上プーさんを忘れていたわけだし、放置していたし、それは客観的にって捨てたと言われても当然なわけですよ。そういう現実を糊塗して「捨てるわけない」とクリストファー・ロビンは言えなかった。特別友達からこそ、そこで嘘はつけず、自分相手も傷つけるのなんてわかっていたけれど、「捨てたんだよ」と答えるしかなかったわけですよ。

40代になったクリストファー・ロビンはもうおっさんなわけですけれど、ロンドン紳士然としたイケオジなんですね。その彼がいろんな現実言葉を飲み込んで、意地っ張りにも露悪的な「捨てたんだ」って告げるそれが、もうね。

ほんと。

尊い

わかるか人民どもこの尊さが? 「捨てたんだ」ですよ。そんでもってさらに終盤になってね、途方に暮れて懺悔をするようにつぶやく「ぼく迷子なっちゃった」ですよ。いつも迷子になったプーさんを探しては連れ帰る、森の英雄だったショタロビンが、社会人になって人生迷子なっちゃったわけです。大事大事で何よりも大事な娘を守るために頑張ってるはずなのに当の娘にがっかりさせて心配させて、もう何が正しいんだかよくわからなくなっちゃったわけですよ。大人になったクリストファー・ロビンにこそぬいぐるみプー必要なわけです。

まり何がいいたいかって言うとクリストファー・ロビン尊い

結論

クリストファー・ロビン尊い

明日自分への増田メモ目出す間の編無事の酢亜(回文

おはおは!おっはー

昨日からやってる仕事明日も続けてする仕事

途中でどこまでやったか忘れちゃわないようにと

自分自身へここまでやったよって言うのをよくメモするのよね。

ゆーてみれば、

ゆうていみやおうきむこうのくだりぺぺぺぺぺなんだけど、

ただ単に「明日これする!」ってサバサバして書いたメモより

自分自身へ書いてておかしいんだけど、

明日これしてね!よろしくちゃんです!」とかって書くと

なんかやんわりして角が立たなくてやる気が出るわ。

自分自身メモ自分へ言ったことがなんかイラッとする時ってあし、

ヤーヤーヤーって、

チャゲアスさんばりに昨日の自分を殴りに行きたくなっちゃうしさ!

でもそうやってみると良いかもしれないわよ。

うふふ。

今日おやつアップルパイ

なぜならいつも朝一番で行くパン屋さん、

開店直後はまだアップルパイが焼けてないときが多いんだけど、

今日は焼けてたのよ!

焼きたて焼けてた!

今日のご褒美!


今日朝ご飯

そのお店でいつも買うタマサンドは欠かさない、

ゆえにヤミーなタマサンドにいつもありつくことが出来るわ!

デトックスウォーター

トメイトウォーラー俗に言うトマトウォーラーよ。

トマトも意外と高いからたまにしか買わないけど、

トマトパセリの組み合わせアンドブラックペッパーも加えて今日は手が込んでる感じが良いじゃない~。

そんな感じ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2018-09-15

ドミノ・ピザサイトがまじでクソ

ドミノ・ピザサイトがまじでクソ。

まずマイページログインなどの導線が不明なのがクソ。

---

とりあえず無視して新規注文の導線に行くと、ログインしていると?お届け先を聞かれる。

登録住所が1つでも選択を迫られて、なぜかもう一度住所情報が出てくるクソ。

この住所情報と一緒に「ただいまのお届け時間」も出てくるのもクソ。

つの画面に出す情報として、住所と時間を混ぜるなクソ。

---

その後進むと、「受取日時の指定」となる。

一番上に「受取日時の指定」とあり、偽プルダウンのようなUIで「今すぐ」となっている。

ここで時間指定もできるのかと思いきや、これをクリックしてしまうと「今すぐ」を選択することになる。

そりゃよく見れば▼は右向きだが、選択できると思うだろうクソ。

よくよくみると、下の方に「時間指定」がある。

ピザなんてほぼ当日注文がメインの使い方だろう、並べておけクソ。

---

ピザ選択した後もクソ。

ピザ以外のサイドメニューやセットメニューも選ばせようと、何度も次へ、次へと押さないといけない。

更に太るわ、いらんわクソ。

---

ドミノ・ピザ50%OFFとかがなければ利用しないのに・・・クソっ・・・

2018-08-29

anond:20180829171758

じゃあお前プレートメイル着て会社とか取引先に行くのかよ

anond:20180829171512

貫通しないからってダメージが無い訳ではない。ケブラー繊維とて正面から衝かれれば致命的なダメージを負うこともあるだろう。

防御性能で言えばまだプレートメイルの方が安全性が高いと言える。

anond:20180829171137

プレートメイルにも穴はあるんだよなあ…

2018-08-11

ソニーの話

  1. AppleGoogleAmazon比較されるが、技術的な話の前に、アフィリエイトアプリといった儲けようとする企業なり個人が参加していないため、『叩いていい存在』もしくは『叩いた方が儲かる』存在となっている。
    AppleGoogleが強いのは付き合ったら儲かるから彼らのルールに従っているに過ぎない。
    インスタグラム共感など言われているが儲かるからやっている。
    便利、かっこいい、イノベーティブというので購入する時代は終わり、小学生YouTuberを目指すように一攫千金アメリカンドリームを欲している。
    よって◯ニーと付き合ったら一攫千金を獲得できるサービスを始めるべきである

  2. PS4好調であることも、先の個人が儲かるということにつながっている。ゲーム実況をすると儲かる仕組みがあるからである

  3. PS時代プラットフォーマーであり、プラットフォームの上で儲けようと多数の企業がいた。プラットフォーマーが新しく現れたのではなく、先人が廃れたに過ぎない。
    もちろん開発費が跳ね上がったことによる。

  4. 一眼レフが売れていたのは、買って儲けようという人がいたのを忘れてはならない。オークション価格を上げるため、通販で売上を上げるため、職場でそういったことを仕事とすることがあったので家庭でも持つといった具合である
    儲けようとしているための道具であった。
    だが家族との思い出であったり、趣味という切り口しか持てていない。毎年スマフォを購入するのは、スマフォ向けのアプリWebに携わっている層が半分仕事必要から、という理由である
    自分写真を撮るよりもインスタグラムでファボが多い画像Webに埋め込む方がコストが下がると同時にアクセス数が上がる。
    10万のカメラを買うよりも、40万のカメラを買った方が数倍儲かるなら買うだろうが、そうではない。

  5. イメージセンサーが売れすぎたため、セットメーカーからデバイスメーカーとなった。AppleGoogle時間と人とお金がかかりすぎて自分たちの課題にしたくないところを、規模を拡大してしまったがために対応せざるを得ない状況に陥っている。
    試作に数億かかるため内部システム予算を使うことができなくなるのは日本製造業の悪いところであろう。
    Googleにいたってはスマフォの競合となってしまっているため、次期OS情報提供を遅らされる、もしくは億単位の先行ライセンス料金を請求され、少ない開発費が益々圧迫される悪循環に陥る。
    よって無理な開発スケジュール人員により差別化できなくなってしまう。
    Googleからしてみたらあくま自分たちが主導権を持ち、自分たちのルール相手に強いる戦略勝利だ。

  6. PSVRは失敗だった。ネット中継をするには見る側からするとイマイチからないので、中継しても儲からない(ビューが増えない)。
    VRならではのプレミアム体験という路線で売り込んでしまったが、それよりも求めていたのは暇つぶしニュースであり、画像であった。
    死なないからといってビルからジャンプしたり、包丁持ったゾンビに襲われたりするのを好んで毎日行く人はいなかった。
    お化け屋敷USJハロウィンが盛り上がるのは、偽物だと認識しているからその虚構を楽しめるのであり、没入感がありリアル認識したもので命の危険から本能的に遠ざかるのは当然であろう。

  7. GoogleAmazon開発者自身が便利であったり、これがあったら個人でも儲けられるというのを公開している。ソ二ーがディープラーニング用のライブラリを公開したとしても、儲かる道筋が見えないのだから使う人が増えないのは当然であろう。
    はい秘密主義であった過去から比べると大きな一歩なのは間違いない。

  8. Xperiaもそうだが、自分たちが使わないものを作っているだから使い勝手改善されないのは当然である

2018-08-03

昨日はタイベトナム料理の店入って夕食にした

タイ料理は結構好きだ

入ってメニューを見るとどうも組み合わせて頼みづらい

サラダや付け合わせにメインとドリンク と言ったセットメニューで1500円くらいを想定していたが

そういうセットはまったくない

コースは3000円から

いろいろ悩んでビールつまみのセットメニューとガパオライスを頼むことにした

注文するとまずビールが来て

その後すぐガパオライスが出てきた、セットのつまみではなく

はやっ!と思ったがあらかじめ炊いてあるライスにあらかじめ作ってある肉そぼろを乗せ添えるだけ

注文後は目玉焼きを焼くくらいか

早いのも当たり前か と今更に理解した

まあ美味しかったけど

なんだろう チェーン店牛丼屋と同じなんだな

値段はビールセット800円、ガパオライス850円

まあそんなもんか

2018-08-01

旦那「家に住まわせてやってんだから当たり前だ」

「家に住まわせてもらってる」って旦那に言われて実際は無理やり同居で嫁=奴隷

掃除洗濯・皿洗い・庭掃除ペットのウンコ取り・弁当全部私。

コトメトメにいちいちネチネチ嫌がらせされたり、文句言われたりしたので旦那相談したら

「悪気はないんだし」「家族だし」「住まわせてもらったんだし」で話にならない。

私は働いて相当家計費を義実家に入れているのに・・・ (コトメは1円も入れてない)

ムカついたので全部やるの止めた。

掃除自分の部屋だけ。洗濯自分旦那の分だけ。

流石にご飯は作るけど、洗い物は自分旦那の分だけ。

弁当も一応作りけど、弁当箱は自分の分だけ洗う。

これを実行したらすぐに部屋は汚れ、次の日から奴らの弁当は汚いまま流しに置きっぱなし

食器も次の日から足りない(私の分が足りない時は自分の分だけ洗って使う)

洗濯に至っては着るものが無くなってから奴らは気がついてた。

その事について義実家にはギャンギャン言われたけど、

「忙しい」「自分世帯の分はやってる」「最低限の食事は作っている」で通した。

最後旦那トメコトメに出ていけと言われたので出て行ったら

旦那は1か月でねをあげて私の味方に寝返ったよ。

同居解消。借家マンション暮らし。たまに義実家から掃除手伝ってって【お願いされたら】手伝いに行ってあげるぐらい。

旦那はその後、嫌な上司に相当嫌味言われて辛そうに愚痴ってきたけど

上司は悪気ないんだし」「上司と部下だし我慢すれば?」「勤めさせてもらってるんでしょ?」って言ったらキレてきたので、

テメェが今まで私に言ってきた事だ!って教えてあげたら泣いてた。

マジで乳首がめちゃくちゃ痒い

読んで字の如く。乳首が痒い。超痒い。

痒み自体は三年ほど前からあったのだが、ここ半年ほど非常に悪化している。一日に5回ほど発狂しそうな痒みに襲われ、毎回トイレ直行して掻きむしってしまう。

そのせいで毎日乳首から血が出ている。乳首から血が出てる女子高生、私以外にいるか

母乳と血は同じ成分だと昔聞いたが、まさか血の方が先に出るなんて聞いた頃の自分想像だにしていなかったろう。

最近は変な黄色い汁まで出始めた。あれ何?膿?怖すぎて確認する気力もない。

増田たちからはなんで半年放置してたんだ?と思われているだろうが、考えてもみてほしい。女子高生にとって、近所の皮膚科のおじいちゃん先生に「すみませんちょっと乳首が痒くて〜なんか血とか変な汁も出てきてるんですけど〜……」と言いに行くハードルが如何に高いか

行った方がいいのは分かってる。自家療法としてとりあえず化粧水乳液塗り込んで絆創膏でガードしてるけど、絶対もっと最適解がある。絆創膏高いし。だが、あまりにも羞恥心が勝りすぎているのだ。

半年間掻きむしりすぎて乳首の形も最悪になってきた。私が大好きなオトメ帝国という漫画第一話に、「最悪の乳首」の想像図のようなものが登場するシーンがあるのだが、私いままんまそれである。色も形状も。詳細を口に出すのもおぞましいのでぜひ一話(無料公開中)を読んできてほしいのだが、マジで最悪。

でもって貧乳なので超目立つ。まだ処女なのに。女子高生にして既に最悪になってしまい、ここからどう巻き返せというのか。

きっとこの先私に彼氏が出来て、ちょっといい雰囲気になったとしても、こんな最悪の状態ではめちゃくちゃ幻滅される。乳首のせいで私は彼氏を失うのであろう。

さらに最悪なことに、なんと一週間後に部活合宿が控えている。

合宿の宿美肌の湯なんだって〜と笑顔で話してくれた友達笑顔で相槌をうちながら、私の笑顔は引き攣っていなかったろうか。何が美肌の湯だ、こっちは黒乳首のブスだよ。

もうこれについては、諦めて友からのこいつ乳首ヤバ…という視線を背に受けながら入浴するしかない。友人達、頼むから幻滅しないでくれ。

せめて美肌の湯が濁っていることを切に祈っている。

2018-06-20

女どうしで手マンしてしまった

タイトルの通りである

かに話すこともSNSで呟くことも憚られる内容のため、『ブログ 匿名』で検索してここに書き落とすことにした。

規約違反で消されても致し方ない。

私はごく一般的社会人2年目の女であり、現在付き合って5年になる彼氏がいる。

少女友達スキンシップの多い中高生時代を過ごしつつも恋愛対象は一貫して男性だった。

中学高校の6年間に渡る長い片思いの末に、情熱的な告白をして理不尽に冷めた後、大学出会った好みの男性(今の彼氏)に猛アタックした、というのが私の人生における二大恋愛遍歴である

ただ女体に触るのは大好きだった。

筋肉よりもおっぱいに魅力を感じる。

だって触っててそっちの方が楽しいから

カラオケ親友(巨乳)の胸を揉ませてもらったり、寮のお風呂で友人(爆乳)の乳を揉んだり、サークル飲み会で女同士濃厚なキスをしたりなどしていた。

このキス相手がまたエロい体とぽってり唇の持ち主であり、どさくさに紛れてちゅーできて嬉しかったのを覚えている。予想通りふわふわ感触だった。

まあでもこの程度は学生ならよくある体験だろう。オトメ帝国でも散々描かれている通り、女同士はスキンシップが激しい。

もちろん嫌がりそうな相手には触らなかったし、踏み込んだことをする前には必ず許可を取っていた。嫌われたくないしね。

しか楽しい学生時代が終わり、社会人になると流石に女友達ベタベタするわけにもいかなくなった。就職により友人とは離れ離れ。毎日会う同僚は友達ではないし、年代も違うし、同期は同期だし。

そんななかでうちの会社女の子が2人中途入社してきた。

同期には私ともう1人しか女が居なかったため、必然的に4人で仲良くなった。

中でもAとは一人暮らしの家が近くて、かつ趣味も同じだということが判明し、急激に親しくなった。知り合ってひと月もしないうちから家に泊まり合っていたと思う。

昨日も久しぶりに泊まりに行った。

ご飯を食べて、お菓子を食べながら趣味に興じて、夜が更けると当然猥談が始まる。

男のエロ話はファンタジーで女のエロ話はドキュメンタリーと聞いたことがあるが、実際はバラエティ番組トークのようなものだ。

今までの経験から面白エピソードを次々繰り出して爆笑したり、赤裸々アンケートをとったり、たまには真面目にコメントしたりといった感じで展開する。

○○に抱かれたぁい♡ とかカレピのdickが大きすぎて気持ちいいの♡ いいな〜♡ なんて話はしない。

そもそも大きいdickは女性陣には本気で不評なのである。私は「内臓が掻き回されてるようで気持ち悪い」以外の感想を聞いたことがない。

Aとの猥談もひどかった。

Aは特定相手を持たず行きずりの男と関係を持ちまくっているので、愉快な話には事欠かない。

最中体位を3回転させられた男、2時間コースホテルに入ったのに10分で終わった男、車内でしかしたことがない幼馴染、ペニバン彼氏を掘ってる元同僚などの話を緑茶片手に聞いていた。

その中で喘ぎ声の話になった。

Aは気持ち良さを感じたことがなく、全て演技で相手してきた。そのため変なタイミングで声を出したり演技過剰になってしまったりするのだという。

「本当に気持ち良くなるの? ていうかイったことある?」と聞かれたので、「なるよ! あるよ!!」と私がイけるようになった過程を懇切丁寧に説明した。

結論は「誠実な男性と回数を重ねましょう」ということになった。行きずりの相手こちらの快楽まで気にしてくれないよね。

会話の最中何度か興味本位で「どんな演技か見せてほしい」と頼んだのだが、恥ずかしいと断られてしまった。

この時点で夜中の2時。そろそろ寝ようとシャワーを浴びる流れになった。この時「一緒に入ろう」と誘われたため、この子セクシャルスキンシップOKだと判断した私は胸を揉んでいいか尋ねた。

彼女は快く揉ませてくれた。

シャワーを出た後もTシャツ越しにずっと胸を揉んでいた。もうここまでくると完全に性的な手つきになっていた。

さっきの猥談でも「女友達に胸を揉んでもらった時はめちゃくちゃ濡れた」という話をしていたから、行けるんちゃうかなと私も調子に乗ってマッサージを続けた。

胸の突起を掠めたり挟んだりしているうちにAの息が大きくなってきた。

「待って、あつい」と繰り返す声にこちらの息も荒くなる。

やばいめっちゃ濡れてきた」と宣言されたので「本当?」と寝間着の上から触ってみると、座っていた彼女がガクッと仰け反った。

正直もうここで指が止まらなくなった。

親指でひたすらそこをぐりぐりと押すと、Aは肩で息をしながら倒れ込んだ。

両手で口を押さえて静かに喘いでいた。

演技かな、とは一瞬思った。

けどそれよりもびくびく痙攣するAの体から目が離せなかった。

可愛い楽しい

私は親指に全神経を集中させて気持ちいいところを探っていた。

自分と同じ体を持つ相手なので、どうすれば良くなるのかは何となくわかる。Aが大きな反応を見せた角度で擦りながら、徐々に下に下げていく。穴に近づくと反応はさらに大きくなった。

しかし少しでもポイントを外すと回復されてしまう。声が止まって呼吸音だけになったら分かりやすいところからやり直した。

これ以上ない、という箇所をしつこく擦っていると突然Aの腰が跳ねた。脚がぐっと閉まる。私の腕を掴んでいる指が爪を立てる。

いったかな、いや分からんな。としばらくそのまま擦っていた。Aはひたすらびくびくしていた。

口を押さえる手が外れ、喘ぎ声がかなり大きく響いていたので、あれは絶対隣に聞こえていたと思う。

反応が落ち着いたので指を離すと、Aは汗だくだった。

大丈夫?」と聞いたら「のどかわいた」と返ってきた。痛くなかった? 大丈夫? と何回も聞いていた気がする。

お茶を飲ませて、頭を撫でているときもAはずっと肩で息をしていた。

「足に力が入らない」と布団に倒れ込んだ彼女の体を撫でていると、また良い反応が返ってきたので今度は下着の端から指を入れた。

直に触ったそこは本当にぐしょぐしょに濡れていて興奮した。

直接触るとどこに何があるかわかりやすいなあ、とか考えながら再び擦った。流石に穴には入れられなかったけど、さっき以上に声を出して身悶えてくれる姿をみて私は非常に満足していた。

それが終わったらまたお茶のコップを渡して、大丈夫か尋ねて、仰向けになったAを撫でた。

Aはしゅごい、やばい、と呟いていた。

「手が痺れてる」「どこに何があるか分かんない」という感想を聞きながら、穴使わずにこの状態ってめちゃくちゃ感度高いんじゃないの? と思ったけど言わなかった。

演技かもしれないという可能性を捨てきれていなかったのだ。

ハーフパンツから出た太もものあたりをソフトタッチしていると、「そこやばいくらい気持ちいい」と教えてもらった。位置を変えながら爪の先でゆっくり撫でると、Aは本当に気持ち良さそうに身をよじらせていた。

左の膝から上をただ撫でるだけで面白いくらい反応するので、私はまたしつこくそこばかり触っていた。

そのうちに内ももを撫で上げて、また服越しに局部を弄り始めた。

徐々にまた興奮してきた私は脚を固定して閉じないようにし、彼女上半身に背を向けて下半身に向き合い、両手を使ってひたすら刺激する。

背中に爪を立てられながら「いったかな?」というところまで弄り続けた。

もうAは喘ぎっぱなしだった。口を塞いだほうがいいのかとも思ったけれど、手で塞ぐのも乱暴だしキスするのも変だし、何より声を気にしてほしくなかったからそのままにした。隣の人には本当に申し訳なかった。

最後の痙攣を感じて、ようやく私は指を離した。Aは息も絶え絶えといった様子だった。

お茶飲んで、労って、何故か私は半笑いで介抱していた。

汗だくのAは「すごい、足の感覚が本当にない」「もっかいシャワー浴びる」と言ってその場で服を脱ぎ、ふらふらとバスルームに入った。

Aが出てきてから普通に寝た。

朝の4時半になっていた。

電気を消したらカーテンの隙間から光が見えたので「朝じゃん」と二人でつっこみながらすぐ寝た。

翌朝(昼)に何食わぬ顔で解散してきたけど、衝撃的な体験すぎて一日中思い返していた。

私は手マンの才能があるのかもしれない! と自信満々にこれを書き始めたのだが、書いてるうちにやっぱり演技だったんじゃないかという疑念が拭えなくなってきた。

演技にしては汗をかきすぎていた気もするし、でも過剰といえば過剰な喘ぎ声だったようにも思う。

次があれば指を入れてみたい気持ちと、行きずりの男にも全力でホスピタリティを与える優しい彼女を私の自己満足のために長時間付き合わせてしまたことへの後悔が交互にやってくる。

足腰立たないのはリアルだった。

でも男とするときは体の動きまで再現すると言っていた。

やはり彼女は演技を見せてくれたのかもしれない。

私は未だに悶々と考えて、こんな時間まで眠れないでいる。



終わり。

2018-06-18

anond:20180618095630

理想が高くないというのもあるのでは。

私はどんな櫛やブラシだろうと、なんなら手櫛でもサラサラストレートになる。

いろんな美容室に行ったけど、どこの美容師さんにも「理想的な髪質」と言われる。

髪の毛は全く傷んでないしアウトバストリトメントをつけなくてもツヤッツヤだ。

けど自分では髪の毛に悩みがある。

アホ毛が目立つし、うなじの部分だけなぜか癖毛だし、左側の髪の毛だけ微妙にうねるので髪型が決まりにくかったり、髪が全体的にペタンコになりやすくて、面長の顔がいっそう貧相になりやすいし、冬は静電気でバチバチ言うし。

かいこと気にしない人のほうが現状に満足できるというのはありそうだけど、どうだろう。

まんさん「プレートメールを撫でまわされました!これは痴漢です!」

まんさんには痴漢防止にプレートメイルの着用を義務付けようぜ

「○○ちゃんのプレートメイルかわいいよね~」

「△△ちゃんだって~」

2018-06-15

anond:20180615085431

普通のプレートメイルと手袋でいいじゃん

上に服を着ていれば犯人からは見えない

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん