「南米」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 南米とは

2018-10-08

anond:20181008113132

無頓着ペット同様に育ててしまったら野生の群れに返すのはほぼ困難。

から、野生の群れに返すことを前提としている場合、育て方から、実際に返すまでどうやるのが最適なのか

何度も検証し、何度も失敗している。

絶滅危惧種の「野生復帰」の研究は、1970年代から行われていて、

ゴールデンライオンタマリンっていう南米サルが有名な成功例なんだけども、

それでも何十年も研究し続けてこその成功なので、難しい分野ではある。

クロアシイタチの野生復帰は、人間が育てる時点で500匹程度の群れの状態で育てて

群れのまま野生に返すので、これはこれで合理的なやり方かなって思う。

エサも豊富で群れも流動的な動物種であればそんなに苦労はしないとは思うけれど、

「感動の別れシーン」の影で動物学者の苦労も虚しく、野生に適応できず死んでしまったり、

結局、出戻りしちゃった動物が多数居るのは間違いない。

2018-10-06

デブ南米に集結→気温上昇→上昇気流発生→雨が降る

ジャングルの維持ができそうじゃね?

2018-10-05

マジな話、教養ある人なら、アメリカの全州とその位置、分かる人いるよな。(帰国子女等ではなく、映画や本などで自然に覚えている)

中国の全省とその位置、なんかもはてなー教養ある人なら当然わかるよな。ヨーロッパの各国の位置とその首都とか。アフリカ南米もね。

2018-10-04

https://anond.hatelabo.jp/20181003195459

ベーシック・インカム論争で思ったことを忘れる前に書いとく。

 

ベーシック・インカムっていう発想は、田舎もんの私からすると、とても都会的な発想に見えた。なんでかというと、田舎には「天の恵み」というベーシック・インカムがあるのだが、最近盛り上がった議論の中では、それについては触れられていないようだったから。

 

田畑で働くのはもちろん「労働」だが、田舎には労働しなくても手に入れられる食べ物は色々ある。庭先に柿の木を1本植えておけば、何も世話をしなくたって秋になれば柿が食べられる。いろいろ食べたいなら色々植えておけば良い。スーパーに行くより簡単に、色々な食料を調達できるようにする工夫は、田舎には色々ある。

もうちょっとボリュームのある所で、例えば稲作の場合田植えと収穫は重労働だが、それ以外の数カ月間の世話というのは、手を抜こうと思えばかなり手を抜くことが出来る。もちろん手を抜いた分、収穫は減ることにはなるだろうが、ゼロになることは稀だ。この「手を抜けるだけ抜いて、それでもなお得られる収穫」というのが、農家にとってのベーシック・インカムみたいなもんである。 実際、高齢者がやっている農地というのは、しばしば入院なんかで放置状態になってしまうことがあるのだが(!)、それでも時期がくればちゃん農作物は実をつけるのだよね。偉いもんだ。売り物にはならないけどね。

 

まり農家にとっては、十分に広大な農地と水源があれば、食料というベーシックインカム保証されているも同然なのである。そのために、長い時間をかけて農地や水源の整備を行ってきた、というのが、田舎歴史のものだと言っても良い。

 

で、これが近代日本でどのように崩壊していったかというと、決定的だったのは人口増加の問題だ。急激な人口増加により、深刻な農地不足が起きた。戦前戦後すぐのころは10人ぐらい兄弟がいる家も珍しくなかったわけだが、そういう家庭では親の農地を10等分したって、大人1人が食っていくことはできない。長男けが田畑を受け継いで、残りの兄弟はどっかへ行かなくてはならないのだ。それで、南米の方に移民して農業をやるとかいう話が政策として行われた時代もあったし、あるいは、農業をやるための農地が持てないので、やむをえず上京し、工業製品を作って輸出して外貨を稼いでなんとかする、という流れが出来たわけだね。

まり現在都心部生活している人達というのは、元を辿れば十分な農地を持てないために、都心部に出て仕事を探さざるを得なかった人たちが多かったということ。「天の恵みというベーシックインカム」を諦めざるをえない人たちだったのだ。だから、「田舎には天の恵みと言うベーシックインカムがあるよ!」なんて話をしたって、都心部の人には意味がない。東京の天の恵みなんて、日向ぼっこするぐらいしか役に立たないもんね。だから、都会は都会なりの方法で何らかのベーシックインカムを実現したいという心情はわかる。

 

===============================

 

「食料は十分にあるのに、分配の仕方がわるい。だからベーシック・インカム改善」という話では、重大な問題を1つ見落としているようだ。「食料が十分にある」という前提は、一部の人達が頑張って労働するからこそ、実現出来ている。「十分な食料」は農家労働だけによるのではなくて、肥料だったり農薬だったり農耕機械だったり、かなり色々な産業労働の結果として実現できているわけだ。

この人達が「ベーシック・インカムお金で貰えるから労働を減らしても良いよね?」なんて言い出したら、「労働を減らす=食料生産を減らす」だから、「食料は十分にある」という前提は、たちまち崩れるじゃないか。それで食料供給が減って相場が高騰したら、都市部の人たちはすぐに、もっとベーシックインカムを増やせ、なんていう話になるに違いない。農産物相場の変動がどれぐらい恐ろしいもんかってことを、知らない都会人が多すぎる。

「食料は十分にある」という前提を崩さないためには、食料生産に携わる人達制度としてのベーシック・インカムが実現しても否応なく、従来どおりの労働を、なかば強制的に続けて、都市部に食料を供給し続けなくてはならない。食料生産を請け負っているのは田舎から、そういう人達立場というものが見えていない議論だと言う点で、やっぱり制度としてのベーシック・インカムは都会の人達の発想だよなぁ。

 

そういう訳で、制度としてのベーシック・インカムの話は、全自動農業が実現・普及して、それで都市部の人の食料までまかなえるような時代になってからにした方が良いと思います。。何でも金で解決すると思ったら大間違いだぞ。

2018-10-01

anond:20181001162720

自分の息子が貴乃花部屋弟子入りしてても同じこと言えんのか?

相撲協会のせいで尊敬する親方いなくなって別の部屋に移動させられる屈辱がわかんのか?


それに(相撲と違って)コンビニは接する機会が多いか問題というなら、

コンビニ精神障害者店員に出くわす機会より、外でハチヒアリとか南米由来の得体の知れない昆虫被害に遭う機械の方が多い。

であれば、障害者を責める前に、ハチヒアリ南米昆虫を何とかするほうが筋。

2018-09-25

結婚したら海外行きたいな

都会よりも南米とかのうす汚れた未開発地帯みたいなとこがいい

2018-09-19

グロ画像動画見ると落ち着かない?

昔は合成かどうか、みたいなのばっかだったし撮影機材もあって綺麗な映像って無かったけどさ

最近スマホでも綺麗に取れるし高解像度で良いよね

ISISとか南米系の動画見ると日本平和だなーって気持ちになる

あいうの見ると今から医者になろうかな?とか思ったりする

みんなどう?

2018-09-15

anond:20180915093652

基本的にさ、自分と同じ民族との暮らしが長いのだから、当たり前に同じ民族に惹かれると思うけどね。長らく人種のるつぼである世界的に特殊アメリカ基準にされてもなあ。

分を知っていてかつ凛とした外国人女性は、白人でも黒人でもアジア南米の人にでも、私は惹かれるね。

2018-09-12

anond:20180912220821

南米にもマフィアを題材としたエンタメはあると思うが…

日本ヤクザものよりはリアリティに基づいたもの、にはなりそうだけど

anond:20180912085815

ありていな話、「わかりやすエンターテインメントフィクション」は前近代的価値観でないと成立しにくい

たとえば、私的問題に対する司法権力を無視した暴力による解決、私情による復讐での殺人近代的な企業ビジネスライク上下関係にはない濃密なロマン性を持った主従関係所属集団敵対しているゆえ結ばれない男女……等々

おかげで、それらを描いた作品を作ろうとすれば、時代劇とか異世界ファンタジーになるのが通例

現代劇でその手の要素を描こうとしたら、「現代に生きてる前近代侠客アウトロー世界」ぐらいしかないのだ

現実生活においてはとっくに、ヤクザや不良や暴走族を嫌う人間の方が多数であろう

高倉健任侠映画深作欣二の実録ヤクザ映画若者の基礎教養みたいなもんだった60~70年代に比べれば、ヤクザも不良もエンターテインメント世界においても随分と隅っこに追いやられた方だと思う

しかしながら、フィクション世界において現代においてなおヤクザが都合良く使われているのは、みんな心の奥底では「近代自由平等ってつまんない、前近代的暴力性や主従の束縛などがあるほうが”ドラマとしては”面白い」と思ってることの証左

衣食足りて礼節を知るというけれど、あくまエンターテインメントとしては、平和時代になったからこそ、むしろみんな前近代的ものを楽しく思うのさ

南米スラム街みたいな貧困生存競争現実世界だったら、逆にヤクザエンタメとして楽しむ気なんかせんだろ

2018-09-10

anond:20180909232045

メキシコ南米は親しい仲でしばらく会ってなければ、ハグしてキスする習慣あった気がする

2018-08-28

外人って寿司おいしいって思うのかな

先日手巻き寿司パーティをしたのだが、同席してた南米人が、「すまんおれ海苔は生臭くて無理」と言ってほとんど手を付けなかった。

まあそれは良い、むしろ正直で好感を持てたのだが、そう考えると吐き気をもよおしながら無理して海苔を食べてるやつもいるかも知れないんだよな。

手巻き寿司って気軽に日本食を振る舞えてお得だと思ってたけど、それは俺のひとりよがりだったのかも知れない。

からバーベキューだな。

2018-08-24

りゅうちぇるタトゥー刺青)に便乗する輩へ

タレントりゅうちぇるさんが奥さんと子供名前タトゥーを入れたという話に関してまあツイッターでよく議論が起こっているのを見かける

まずはまあ基本的には、タトゥーのものへの興味は特になかった

まあ、好きにしたらいいんじゃない

あんまよく知らないけど、そういうので被る不利益とかも込みで入れたんでしょ、多分

でもそれに群がって便乗する奴ら、これがよくわからん

日本タトゥー忌避されるのは、元々ヤクザっていう反社会的団体が入れるもの、ていう認識があるから

要はそういうのは怖い人、アウトローがするものって思ってるからなわけよな

そしたらそれを批判する人は出てくるわけだ

まあその中にも便乗で叩きたいだけの奴らはいるとしても、純粋気持ちコメントを打ってるやつらだって多いと思う

それに対して、「日本同調圧力の悪い例」とか「そもそも日本教育体制が」とかはちょっと違うだろうに

ここはあくま日本であって海外じゃない

日本でのタトゥーイメージを向上させよう!とかならわかるけどまあそうじゃない感じするよね

じゃあ例えば虫が嫌いな人がいるとしよう

それをタレント自分趣味として昆虫を生々しく食事する様を動画やらにして日本ネットにあげたら、まあその人はいい思いはしないじゃん

その人が「これは不愉快だなぁ」と反応したとして、外野が「いやこれ南米とかでは基本的食事ですよ!日本価値観押し付けないでください!!」とか言う?

多分言うんだろうなそう言う人種

昆虫は立派な栄養があるから、そう言うのに寛大になってほしい」と言う気持ちより、「だから日本は!」と言う気持ちのが強い感じで

まあ極端な話ではあるけど、大筋そういうことだと思う

あと、タレントって基本自分ネタにして仕事してるわけじゃん

その中には「イメージ」っていう付加価値というか商品価値もあるのは当然でしょ

何か波紋があるようなことすればそれはまあ叩かれたりもするじゃん、それで飯食ってる人たちなんだから

もちろんタレントはそれに怒り返してもいいと思う、そこまでは健全なやりとりだわ

でにどうにも「日本価値観の狭い悪い国」ということを言いたがる層が一定いるみたいに感じる

もちろん国なんて人の集合体からいいとこ悪いとこあると思うから批判であっても意見なら建設的だと思う

でもどうにもただマウントが取りたいだけの人種が多い気がするんだよ、ネット場合

炎上商法で書いてるならなかなかの策士だとは思うけど…

もし本気で言ってるならそれ結局同じ穴の狢だから、やめたほうがいいと思うよ

2018-08-19

外人JKと突き合いたい

なお黒人アジア人は不可とする

白人、もしくは南米人が好ましい

年齢は15歳以上18歳以下とする

17歳以下がより好ましい

2018-08-09

anond:20180809223852

アメリカ場合男女差別もあるけど、黒人アジア系中東系・南米系でまた差別階層があるからね。

ゲイコミュニティでも白人ゲイ黒人ゲイ棲み分けされてるとかあるし。

結局自分の都合のよいコミュニティに入るからね。難しいところ。

2018-07-13

生理的に受け付けないか移民に反対する

外国人単純労働者の受け入れ(実質的移民政策容認)について、色々な議論がなされているようではあるが、ここで私個人的移民に反対する理由を述べてみたい。

私が住んでいるのは関東近郊のベッドタウンであるが、近くにコンビニスーパーに並べられる総菜工場米飯工場が多くある。

それらの工場で働いているのは皆、南米系の外国人労働者の人達ほとんどであり、日本人はあまりいない。

工場の近くや駅前繁華街を歩いていると、それらの工場で働く外国人人達を多く見かける機会があるんだけど。

正直言って、日本人の私から見て、南米系の人達容姿生理的に受け付けない。

こんなことは本人達に面と向かって言うつもりはないし、日本人コミュニティの中でも口が裂けても言えないんだけどね。

しかし、「日本人とは容姿が極めて違うので、生理的に受け付けない」というのは、移民を反対するのに正当な理由になり得るのだろうか。

これは南米系に限らず、白人黒人についても、日本人とは容姿が違うので受け入れられないことと同じ。

これが韓国中国人達だったら、しゃべらなければ日本人と見分けがつかないから、受け入れられると思う。

しかし、南米系の人達は正直言って無理だ。15歳くらいの子供でも、日本人大人顔負けの体格の子もいるし、容姿の違いというのは結構大きい。

2018-07-12

母国に誇りを持て

母国に誇りを持っているかと聞かれて持っていると答える日本人は3割いるかどうかだろう。

自分特に持ってる人間ではなかった。

しか母国に誇りを持つというのは実はとても大切なことなのだ最近になって思い始めている。

母国に誇りを持ってないやつは自虐的である

別に日本人に限った話ではない。

外人特に先進国東西関係なし)も多い。

そして彼らが自虐的母国を語ってる様は見てて痛い。

俺が彼らの国を褒めてあげても「いやいや我が国はこんないっぱい嫌な所があるんだよ」とか言われる。

もうね、知らんがなと、何こびへつらっとんねんと思ってしまう。

で、気づいた訳。ああ俺も日本ディスしてる時に話し相手外人にこう思われてたんだなって。

日本人同士なら良いんだよ。

原発ふっとばした犯罪国家をせいぜいディスりまくれば良い。

でも外人日本のこと話す時イチイチ自虐的になるのは「俺の国をどうぞいじめてください」

と言われたようで相手としては「俺がそんないじめっ子に見えんのか」とイラつくからやめた方が良い。


俺のおすすめするお手本は南米人。

彼らは自国に誇りを持っている。いや持ちすぎている。

おれんとこのここがスゴイ、アレがすごいとか言ってくるの。

半端な途上国の寄せ集めのくせにな。

うるせえんだよ分かってんだよ。いい国なんだろ今度そこ行ってやるよ。

そう思うのよ。でも悪い気はしない。


っていうか今原発どうなってんだよ。

なんかまだ放射性物質?垂れ流してんじゃないの。

もう完全アンダーコントロールなんとちゃうんか。

2018-07-03

結局は慣れ

サッカーに限った話じゃないんだろうけど、慣れ、経験値の差ってのは厳しい状況になればなるほど出てくるもんだな

特に守備陣は経験値の差が出やす

人達も言ってたが吉田と、昌子では明らかに差があった

散々叩かれた川島にしても、ヨーロッパでのプレー経験という点で彼以上のGK日本に居ない

なので「もっとヨーロッパ移籍する選手を~」という声は今後強まっていくだろう

ただ、それだけだと個人としての経験が積み上がるだけだ

もちろん個の能力向上や慣れも重要だけど、日本主体のチームで戦う経験も不足している

代表戦だけでは限界がある

Jリーグのチームがヨーロッパ南米クラブと戦う機会をもっと増やさないと、この経験不足は埋められないだろう

なにかと金がかかりそうだが、やるしかないんだろうなぁ

anond:20180703055028

4年前、ベルギーワールドカップベルギー戦を見たけど、日本の比じゃないくらい盛り上がってた。多分、南米もっとすごい。

多分、これって本能に近いんだと思う。幼少期からコミュニティの中で育って、仲間を応援し合う中で育まれ感情

もしくは、チームスポーツをした経験があれば、単に感情移入しやすい、ってのもあるかも。

ともあれ、そういう感情形成原体験がない場合、こういう冷めた見方になるのかも。

やっぱ、子供にはチームスポーツやって欲しいなー。こっちの方が人生楽しいもん

2018-07-02

頭の良い子に出会えない

当方30代前半の男。最近周りのプレッシャーに負けて半年くらい前から婚活的な事をしているのだが、どうもしっくり来る相手出会えない。少々語弊のある表現になるが、「知的レベルが低くて話が合わない」 とでも言おうか。例を挙げると、ワールドカップ話題で、コロンビア南米にある事を知らなかったりとか些細な事ではあるのだが、絶妙話題の「深さ」が合わないのだ。

さて、少し自慢になるが私は婚活をする上ではそこそこ条件が良いと思われる。地方進学校から中堅国立を経て、一部上場企業に勤務して10年ほどになる。身長は175cmあり、フルマラソンを完走できる程度に体も鍛えている。女性とお付き合いした経験ちゃんとある(2人)し、タバコも吸わない。もちろん借金は無い。

そんなわけで、どうして普通に話のレベルの合う頭の良い子と出会えないのかとなんとも言えないモヤモヤを感じていたのだが、気づいてしまった。ある条件がものすごく高望みになっている事に。その条件とは私が一番重視していた頭の良さだ。

今思えば私が20代半ばまでに出会った女の子地元大学同級生だったり、会社の同僚のツテで知り合った子の学力大学で言えばだいたいMARCH/地方国立クラスだった。そしてこのレベルの子たちとは普通に話が弾んでいた。少し気になって、このクラス学力の子が男女比半々のクラスでどの位の割合になるのか、玉石混合の田舎公立中学を例にして大雑把な推計になるが考えてみた。

まず、大学受験学力正規分布になっていると仮定する。MARCH/地方国立と言えば偏差値55くらいのイメージ。ざっくり上位30%くらい。上から6番目くらいに頭の良い子に相当だ。まあそこまで高望みでは無いかな。

ふと気付いた。大学偏差値あくま予備校模試を受けている生徒が母集団になる。ということは…アラサーくらいの日本の1学年の人口100万人として、比較対象受験者の一番多い進研模試(40万人)とする。この世代の4年生大学進学率をざっくり50%として、模試基本的大学進学予定者しか受けないこと、全員が毎回受けないことを考えれば進研模試受験者はほぼ学力上位50%包含している推定できる。と言うことは、進研模試偏差値55(上位30%)は母集団を変えると偏差値60相当(上位15%)、そして、進研模試MARCH偏差値は…まさかの65越え。あれ、記憶の中にあるMARCH偏差値と違う。受けてた模試が違うのか。この値で公立中学校換算するとクラスで一番頭が良い子よりもレアになるぞ……

なんと言う事だ。なんということだ。容姿で例えるとクラスで一番かわいいレベルの子を狙うのが高望みだというのは容易にわかる。しかし、MARCH/地方国立クラス学力がある子を狙うのはそこまで高望みでは無いと思っていた。が、大雑把な推計で見積もった結果思い知らされたのだが、頭の良い子を求めるのはそれ以上に高望みだったのだ。なんということだ。どうりで婚活で頭の良い子に出会わないわけだ。

残酷事実を知った今は、頭の良い子に囲まれていた20代半ばまでを思い出して絶望に打ちひしがれている。なんということだ!なんということなのだ!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん