「百合」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 百合とは

2017-11-23

モテ125話

うっちー……

常々思ってるけど、うっちーもう好き好きオーラを隠しきれてないだろ

無理やりもこっちの隣に割り込む、

割り込み後、もこっちの方ばかりを見る

吉田さんがあんな格好してるのにもこっちだけを見つめるのもう、もう

焼肉回のときも、周りにみんないるのに、もこっちにアプローチしかけてたし

もうこれ、実はみんなにバレバレなのかもしれないな

今回の最後コマの後ろで、うっちー友達たちが実は後ろから見張ってて

うっちーがんばれ!」とエールを送っているのかもしれない

もこっちグループの中だと、これに気づきそうなのがガチレズさんしかいないのもまた面白いなあ

なんだかんだで、私モテ百合漫画になって結構たつけど

うっちー幸せ最後を迎えられるのかが気になって気になって、夜も8時間しか眠れません(アニラジによく送られるゴミみたいなふつおたありがちな文言)だよ

でも、うっちー幸せな結末ってどんなんだろう

告白まで行くのかな

それとも、もこっちが薄ぼんやり自分への好意を気づくぐらいか

うっちー、がんばれー

2017-11-22

女同士の行き過ぎた友情を描いた作品店頭に並べば、誰も文句は言うまい

被害にあう女性もいない。

あぁ、素晴らしき百合世界

2017-11-21

アニオタなんだけどマンガも好きだと思われて困っている

マンガゲーム好きの人も感じたことは有るんだろうけど、メディアミックス先になりやすいからってアニメ好きな奴がマンガゲームも好きだと思わないで欲しい。

かにマンガも読んではいるんだけど、当然アニメと比べて読んで(見て?)いないから好きとは言いづらい。

さらにたちの悪いことに、俺の好きなマンガジャンル百合マンガからなおさら言いづらい。

からと言って読んでないと言うのは嘘になるし、話題を広げようとしている相手気持ちをむげにしたようで忍びない。

いっそ同じ映像作品でもある映画が好き?って聞いてくれたら、「余り見ないけど興味あるから教えて」みたいにこっちから話題を膨らませるのに。

2017-11-20

anond:20171120213939

レズ垢とかビアンとか百合で、探してみ。

(いや、自分フォローしてる人が、LGBT的な人だったから。海月姫みたいな話は好きそうなイメージ。)

(みんながみんな宝塚ファンとかって訳でもないんだろうけど。)

nande百合漫画最初からお互いデレデレのものが多いの?

無論、百合恋愛ってわけじゃないけど

この手の漫画って恋愛過程を楽しむもんだと思ってたんだが

 

一話で即落ちしたら

もう二話以降茶番みたいなもんやん

まらなくないの?

百合の方の私モテNetflixにあったから見てたけど

今連載中の内容と比べて百合度合いが薄すぎて、なんか違和感がすごい

今やってるのって、百合百合百合しすぎて「私が(男に)モテないのはどう考えてもお前らが悪い」って感じで、女の子モテモテだもんな

うっちーともこっちのハッピーエンドが今週掲載されるよう祈っておこう

艦これ提督がみんなアズレンに流れてく!」と嘆くより、

提督が居なくなった艦これって、もう百合ハッテン場になるしかないじゃん! ヤッター」

と考えた方が良いのでは?

2017-11-19

https://anond.hatelabo.jp/20171119082113

男性向けの百合市場がこぢんまりとした感じなのに対して、女性向けのBL市場が圧倒的な市場規模を誇るのは何故なんだろうな。

2017-11-18

カード屋の女二人組が気になる

ヴァンガが流行った頃、いっとき、ほんのいっときだけ、女の子率が少し増えたじゃないですか

ただ、最近FEサイファでもまた少しだけ女性率が上がったんですよ

はいえ、だいたいがオタサーの中に一人とか、女の子集団(4人〜6人ぐらい)でくるとか、そういうのなんだけども

ところが、今年の頭ぐらいから、女性二人組がよく来るようになって

この二人ってどういう関係なのかなーって、妙に気になってしまっている


みたいな書き出しで、第三者からカードゲーマー百合を眺める的な創作実話を書こうと思ったのですが、

この二人がプレイしているTCGがなんなのか? が決めきれず、ここで筆を置くことにします。

そうやあアンジュってもう終わってたんだね。

ちょっと頭の中の中でこねくり回しすぎて、MTGの銀枠専門プレイヤーで新作でテンション上がってキスしてしまう、という展開を思いついてしまった。

2017-11-15

連勤疲れがたまってきて、創作物摂取するのも面倒くさくなってきてるという嫌な傾向になりつつあるので、打ち合わせ先からの直帰を幸いとしてまっすぐ帰りたいのを抑えて打ち合わせ先から帰宅途上にある本屋によってふらふらと見て回る。

新刊なのか(最近本屋に行ってなかったうえ、新作のチェックをする精神的余裕もなかったので判別ができない)隅の方で少ないながらも何冊か平積みされてたその表紙が気になって、既刊と併せてといっても積まれてたのは2巻なので2冊を手に持ちレジへ。

帰宅後、雑事を済ませてから一気に読んだ。久しぶりに尊かった。

2巻の後半までひたすらこじれてた二人の仲直りとか、その次の話での陽芽さんの無自覚攻撃美月さんの照れ隠し回避はもう心の中でモブギャラリー(店の客)と同じ反応してた。

ゆるすぎず、重すぎず(あくま自分基準で)が好みなのだけどこれは好き。

これでどうにか年末までの連勤も戦える(といいな)

書くタイミングを逸してたけど購入したのは未幡さんの「私の百合お仕事です!」

心配なことがある

BLとか百合漫画に出て来るイケメン美人達は結ばれて幸せになって終わるけどさ、

ちゃんとお互いが死ぬまでに一緒にいるのかな?

おじいちゃんおばあちゃんになってもちゃんとホモレズなのかな?

それが凄い心配

幸せになってもらいたい。

嘘松です。

社会人百合カップルです。

今夜は彼女海鮮食べ放題に行ってきてます

つい先日、彼女宅で牡蠣鍋作ったけど、牡蠣が食べたりません。

「2年ぶりに牡蠣食べた〜」と言っていて「まじかよ…勿体無い……」と思いました。

でも牡蠣って旬が夏でしたよね。

まぁ細かいことは気にしない。

はいえ、私は軽度の甲殻類アレルギーゆえ、どこまでむしゃぶりつけるか……

なお嘘松。仕事に戻るか…

追記

牡蠣の旬をうろ覚え記述してた。

勉強になりました、ありがとう

ちなみに今日行ったのは「海鮮市場 AOHAMA」というお店です。

海老、はまぐり、イカゲソホタテ牡蠣、その他軽食などが食べ放題のお店。

牡蠣は店側で提供数を絞りコントロールしてたものの、自分で焼いて食べるのが楽しかった。

彼女と行きてえ〜〜〜〜〜!!

2017-11-14

腐男子っているの?

百合好きが腐男子っていうのもちょっと違う気がするし。

宝塚ファンの男がいるとしたら、それが腐男子なのかなあ?

自称腐男子の方、いるなら教えて下さい。

https://anond.hatelabo.jp/20171114101030

かもな。

二次元同士の百合はむしろ好物だが、三次元だと妙に生々しくてダメだ。

anond:20171114032108

ごきげんよう、皆さま。

百合界隈で最大手互助会山百合会では百合関連記事を書くすべてのブロガー様にスターを贈る活動を行っています

互助会への参加資格は、百合好きであることの一点のみです。

スターを贈る記事は、百合小説百合ラノベ百合アニメ百合漫画百合ゲーム他R18系など、百合に関わりがあれば何でもOKです。

百合文化の普及、繁栄のためにがんばりますので、よろしくお願いします。

山百合会 代表 二条乃梨子

ここの互助会メンバー勘違いされたんとちゃうかな。

不参加でもスターがもらえるので、わりと誤解されやすい。

2017-11-13

anond:20171113064852

立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花

みたく、断片的に適用すればいいんじゃ。

2017-11-12

女性同士が仲良くしてるの見るの苦手

二次元でも三次元でも女性同士がキャッキャウフフしている光景を見るのが苦手。二人が恋人ならともかく、女性同士で仲良しこよしだなんてありえない。何も知らない童貞に媚びていると思うと気味が悪い。同じような理由BLも苦手。

そういう訳で女性作家百合はまだ好きではある。恋愛関係なら許容できる。本当は男性作家同性愛物も読みたいが、魔夜峰央田亀源五郎ぐらいしか知らない。

https://anond.hatelabo.jp/20171112115446

女性声優同士が仲良くしてるの見るの好き

百合営業でも見て気持ちのいいものであれば構わない

営業のつもりが本当になったりすることもあるだろうし

映画『アトミックブロンド英国百合男子(MI6幹部)の熱い尋問

東西冷戦末期、1989年ベルリン。「壁」崩壊前夜のこの街で西側諸国スパイ情報KGBの手に渡ってしまう。それを奪還すべく、ロンドンから一人の凄腕女スパイ世界史に残る大イベントを迎えんとする狂騒の街へと送り込まれた――。

と、『アトミックブロンド』はベルリンでの任務から帰還した女スパイシャーリーズ・セロン)が上司のMI6幹部から事の顛末尋問される形で進行する回想劇なのだが、タバコを吸いながらふてぶてしい態度で語られる女スパイ武勇伝のまぁド派手なこと。

まずベルリンに到着して数分でドンパチ(出会って4秒で合体かよ)。

その後も次々と修羅場が訪れるも、複数人で襲いかかってくる男どもをタマキン蹴り上げながら、ほとんど素手でバッタバッタとやっつける女スパイ

まるで軽快さのない痛々しいアクションシーンに顔を歪めつつ、次第に慣れてきた観客は気づき始める。「ははーん、シャーリーズ・セロンが男のタマキンを蹴り上げたいだけの映画だな」

そんな男には容赦のないセロンもカワイコチャンにはめっぽう弱い。夜の盛り場出会ったキュートフランス娘に「これは即ハメボンバーですわ」とメロメロセロン。辛抱たまらクラブトイレで濃厚キス。「スパイの用心深さはどこにいったんだ」と呆れる観客を尻目に滞在中のホテルにお持ち帰りして、「ほな、お先にアタイらのベルリンの壁崩壊しますわ」とばかりに濃厚レズセックスを繰り広げる。

男に対してはあんなに厳しいのに女同士だとここまで激甘なのかとばかりのネットリ系プレイで、観ているだけで糖尿病になりそう。これにはMI6幹部も「その話kwsk」と身を乗り出し尋問に熱が入る。「さすが紳士の国」と観客は心のなかで日英同盟即日発効。

その後も「モブ厳」ならぬ「タマキン厳」シーンは続く。西ベルリンから東ベルリンへと潜入した女スパイ入国直後に尾行され(スパイのくせに気づかれすぎだろ)、とっさに入った映画館尾行を撒こうとする。非常ベルを押して混乱がおきた隙に逃げ込んだ先は、映写幕の裏。

映画投影された映写幕をバックに格闘を繰り広げる女スパイタマキン蹴り上げノルマをきっちりとこなしつつ、「あの映写幕に突っ込むんやろなぁ」という観客の予感にキッチリと応え、頭から突っ込んで映写幕をブチ破る女スパイ

これには私たち観客も阿吽の呼吸で「そのためのヤシの木かよ」と自分たちの観ている映写幕にツッコミを入れないわけにはいかない。

※参考資料:そのためのヤシの木とは (ソノタメノヤシノキとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E3%83%A4%E3%82%B7%E3%81%AE%E6%9C%A8

その後も、次々と襲い掛かってくる男どもの顔面タマキン攻撃をくわえ、奪い取った銃で頭をぶっ放し、弾が切れたら銃のグリップで頭を殴りつけ、タマキンを蹴り上げる。

「そんなのないよあり得ない」と思いながらも、激動のど真ん中にある東西ベルリン舞台にしていることもあって「それがありえるかも」と思わせる力技で物語は進み、緊張感を保ったまま最後まで持っていく。

とまあ基本的にはご都合主義なんだけど、いちおうは男女のパワー差を考慮して、女スパイがエレガントに軽く一撃でやっつけるということはしない。普通に反撃を食らって、顔に大きなアザを作り、脳震盪を起こしてフラフラになりながらも戦い続ける姿は悲壮感すら漂ってくる。(それでも「素手で何人もの男をやっつける時点でご都合主義だろ」と言ってしまえばそれまでなんだけど)

それに、キュート女性を目の前にしてスパイ失格レベルで知能を低下させている様を描いており、「男と変わんねぇじゃねえか」と観客に突っ込ませる余地も与えてくれている。

とにかく非現実的な「完璧女性像」を作り上げて観客をシラけさせるということはしていないので、そのあたりは良くできていると思った。

ともあれ、モラハラ上司元カレなど身近にいる男のタマキンを蹴り上げたい! と日々ストレスを抱えて生きている女性は「ぷいきゅあがんばえー!」のノリでシャーリーズ・セロン応援できるし、心の日英同盟締結済みの紳士諸君(同士よ!)にも十分楽しめる映画となっている。ヘテロ男はお呼びでない。

【以下蛇足

今まであまり映画を見てこなかったけど、最近にわか映画欲が湧き出し、映画館に足繁く通うようになった。

それで思ったのは、「アメリカ人はいつまでソ連に怯えているんだろう」ということだ。

ドリーム』は、「ソ連ミサイル撃ってくるの?」と怖がる3人の娘に「だいじょうぶ、母ちゃんNASAでがんばるからね」となだめて寝かしつけるも、ソ連の前にまず自国差別と戦わないといけない黒人シングルマザー細うで繁盛記だし、

バリーシール』は「ソ連はこんなヒドい国なんですよ!」と国際社会アピールするためにもっとヒドいことをするアメリカと、そんな母国に利用される小悪党パイロット(元トップガン)という話だ。

そして『アトミックブロンド』も言ってしまえば、西側スパイ情報KGBの手に渡りソ連に殺される……!」と怯える人たちの話であり、結局アメリカ人冷戦が終わって何年経とうと「ソ連こわい」映画をこれからも作り続けるんだろうな。

ちょっと前に観た『ダンケルク』もナチスに怯えるヨーロッパ映画だし、日本人は「悲惨戦争翻弄される庶民映画を、中国人は「我らの大陸を土足で踏みにじった野蛮な日帝映画を作り続けることだろうし、やっぱり戦争ってよくないな(なんだそのまとめ)。

とにかく、劇場映画を観るのはとても楽しい。単にデカい画面と音というだけでなく、何というか「体験している」という感じがあって良い。しばらくは映画館通いの日々が続きそうだ。みんなのオススメ最新映画を教えてくれ。

2017-11-11

連勤してると曜日感覚おかしくなってくるな。そんな中でもエターナルセブンティーンさんや持ってないけど恒常LIVE PARTYでよく見かけるドヤくぼさんに癒されながら恒常LIVE PARTYとシンデレラキャラバン

レイナさまはドロップドロップ演出カワイイ流石レイナさまカワイイ(フフーン)

マジカレイナチョップとかもうご褒美じゃないですかー。

増田ちょっと思った。

二次創作だと楓さんはかえみゆかかえみず多いよね。関係ないけど最近、しゅがちひ(百合じゃなく悪友的な話)が気になるのでもっと増えるといいと思う。

泡盛飲む人いる?

泡盛って独特な味と言うか風味というか言い表せない感覚があるんだけど自分はそれを「つるつる」してるって表現があってると思うんだ。

「白百合」とか特に、無機質な、油粘土のような雰囲気も感じるが、「つるつる」してる。

分かる人いるかな?

2017-11-10

anond:20171110150553

横だけど、

好みによっていいので、教えてください。

友情の域を超えない程度の百合で、マリみてを超える学園物の百合

もっと耽美なほうで、マリみてを超える学園物の百合

・、がっつり肉体関係があって、マリみてを超える学園物の百合

どれでもいいので知ってる範囲でお願いします。

anond:20171110150553

かに

マリみてしか百合読んでいないのに書いてしまった。

ごめんよ。

anond:20171110150339

好みによるだろ。

マリみてみたいに友情の域を超えない程度の百合が好きだという人もいれば、

もっと耽美なほうが好きだという人もいるし、がっつり肉体関係があったほうがいいという人もいる。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん