「宝くじ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 宝くじとは

2018-05-25

宝くじ100億当選たからなんだとか、金あっても心が空虚だとか

友人にそうやって電話してる奴

単に社会制度崩壊してるから、100億に価値を感じるまでにいかないことや

散々遊んできたか欲望枯れてるだけなのを自己正当化しながら長々語ってる

だけやぞ。自殺したいのは、自分社会底辺から、結局金要らないとかいいつつ

やっぱ欲しいと言い出すのも、金があった方が都合がいいことがあるから

全部キチガイ自分に都合のいいことをダラダラ語ってるだけ

anond:20180525143628

横田がなんで射幸心をあおるのが危険から規制したのに

宝くじ競馬競輪ボートはそのままなの?

君頭良さそうだから教えて

2018-05-23

安全に地道に稼ぐ方法知らん?

仕事はしてるんだけど給料少ないからどうにかしたい。

元手は5万。

パチンコスロット⇒なくなるだろ絶対

ネットカジノパチンコ同様無理だろ。

競馬⇒やったことないし、しらん。

競艇⇒興味も無い

宝くじ⇒当たるわけない

やってみるから提案してくれい

2018-05-22

別にいま死んでもいい」って言っておきたい程度の念慮

2X歳の誕生日の前日23時30分、どうやらバースデーブルーというやつらしく正直かなり死にたい

でも自死という選択はとらないと思う。選択する気力がないし、これはそんなに珍しい感情ではないから。

パチンコでいうと青保留くらい。ブルーだけに。

(一応言っておくと自分パチンコ打ちではない。行くのは今日みたいな日だけだ。

ちなみに16,000円負けてきた。)

希死念慮を抱くたびに思うのは、

自分はいつ死んでもいいと思っているから、仮に不慮の死を迎えても悲しまないでほしい」

という気持ちを周りの人に伝えておきたいということ。

生きるためなんかに頑張りたくない。

マイナスよりゼロがいい。

これはそんなありふれた感情

書き出すと少し自分客観視できて楽になった。

これはきっと実行に移すほどの死にたさではない。

人に読まれるっていうイメージだけでカウンセリングに似た効果があるのかもしれない。

宝くじ当たんねーかな。

くらいのみんな抱く感情

別にいま死んでもいいけど、とりあえず2X歳にはなっとく。

みんなも死にたさを吐き出して生きよう。

手っ取り早く金を増やすには?

5万程度ある。

増やしたいんだけど、安全に増やす方法ってある?

競馬

ボートレース

宝くじ(これはダメだろうな)

何か良い方法いかな?

将来的に家を買いたい。

競馬って儲かるのかなぁ?

大穴ばっかり毎日買っていたとしたら

最終的に儲かったりする?

宝くじロト7も全然当たらないから、こっちに賭けたい

2018-05-21

宝くじ当選勘違いだった

嫁はSMAPファンだ。解散してしまった今は新しい地図という元SMAPメンバーユニットにお熱である

その新しい地図最近宝くじCMに出ているらしく、応援のためか恐らく生まれて始めて宝くじを買った。

宝くじグリーンジャンボみたいなやつではなく、自分で番号を選んで買うタイプのやつ。numbers3だったかな?

合計で1200円分買って当たったらいいねみたいな話をしてて、先日当選番号の発表があった。

すると嫁はたいそう喜びながら「当たった!1万円当たった!」と報告してきた。

なんでも末尾2桁が合ってると当たりになるミニというやつに当たったそうだ。

この当たったお金焼肉食べに行こうと嫁が言う。可愛いである

それで昨日意気揚々と嫁はひとりで換金に行ったのだが、

帰ってくるなり「ハズレと言われた…」と落ち込んだ様子で言った。

聞いてみると宝くじは並んだ数字が順序の含めて全て一致すると当選となる

ストレートという種類で買っていたのであるが、そもそもそれを理解しておらず

下2桁が一致すればもれなくミニ当選すると思っていたらしい。

嫁が悲しそうにしていたのは、1万円がもらえなかった事ではなくて

一緒に行こうと思っていた焼肉に行けなくなったのが辛かったのではと思う。

なんとか慰めてやりたいと思ったけど、こういう時はどうすればいいのだろうか?

可能ならば時間を巻き戻し、俺が代わりに換金に行ったふりをして

その当選金額ポケットマネーから渡してやりたいと思った。

2018-05-20

anond:20180520002222

その人が、どうTwitterを利用するかという目的旦那愚痴を言うか言わないか、ってのあると思うけどね。

愚痴はすぐつぶやけても、なかなか惚気ってのは言いにくいもんだよ。

タイムラインの流れが「毎日終電」とか「自立しようにもお金がない」てなってるところに「旦那はいつも思いやってくれるし真面目で優しい。宝くじ級のいい男!」なんて思っても言いにくいじゃろ?

知り合いに「そんなの関係ない。自分旦那大好きだから大好きエピソードたくさんつぶやくよ!」て人いたけど、そういうのやっぱ言いたがりというか自己主張固執するタイプで、他人の傷つくことも「私ははっきり言うタイプから」ってズバズバ指摘して、友達を失っていった…

話はズレたけど

「あー幸せ幸せでたまらん!」て言ってると逆の状況でよけいに辛くなる人がいる。そこらへんに思い至らないと日常会話でもTwitterでも浮いちゃうんじゃないかな。最初から「惚気アカウントです!」くらいの、みんな承知してるよねって状況じゃないと、発言しにくいもんです。

ちなみに私は本当に旦那に恵まれている。宝くじに当たるよりも幸せをつかんだなーと思ってるよ。

2018-05-18

anond:20180518143533

まあそれは凄いっちゃ凄いんだけど

頑張ったから凄いっていうより、宝くじに当たったから運がいいって方が感覚としては近いんだわな

2018-05-17

anond:20180517204352

飛行機の怖い高所恐怖症のひとも、飛行機事故死ぬ確率宝くじに当たるより低いとか言われても怖さは収まらないしな。

恐怖は理性じゃどうしようもないな。

2018-05-15

楽して手に入れたお金って意味ある?

周りの金持ち見てると、親からそのまま稼業を引き継いでるような金持ちって全然幸せそうに見えない。

自分労働や苦労、生産性に見合った報酬じゃないと人って幸せになれないと思うのだけど、意外と真理じゃないこれ。

そう思ってからギャンブルも辞めたし宝くじも買わなくなったし、仕事愚痴もそこそこに、問題があるなら改善するようにしてるけど今の所精神状態がすごく安定するようになった。

バカみたいなオーナー金持ちで、なんで真面目な自分の周りにはお金がないんだろうってずっとストレスだったけど、妬みとか自分が不幸になるだけだって気づいたよ。死ぬほど金が欲しい。

2018-05-14

anond:20180513214313

とある研究によると、人間体感幸福値ってのは遺伝子レベルでほぼ一定らしい。

まり彼女いようが子供いようが宝くじ1等当たろうが、長い目で見ると、「あー死にたいな」という感覚はたぶん一生変わらない。

2018-05-12

なんで高齢者はみーんなボンビー人扱いされるの?

答えは簡単

徴税される収入実態がなければ、貯蓄の大小にかかわらず低所得者定義されるから

あなた競馬で3億稼げば徴税対象収入実態があるから高所得者にわかになれるけど、これが某メガバンク宝くじ10億円当てたとしてもその本人がニートかつ証券投資収入が皆無であるならば低所得扱いされるということ。

人生に夢がなくなった。

仕事のために勉強する意欲が無くなった。

今の状態から努力しても生半可なやり方では給料が大きく増える見込みはないし、知識を蓄えて経営者になってもうま味はなさそうだ。

この仕事を続けるのなら、今後はもうずっとなあなあで仕事を片付けるだけの日々になるだろう。

というか、もう自分には今抱えている毎日業務をこなすので精一杯だ。

これ以上仕事の方にエネルギーを使う余裕はない。

趣味に対してすらぞんざいになってきた。

いっぱいいっぱいなりに仕事は順調に勧められているので、今やっている仕事をそうそうクビになることもないだろうし、条件を少し緩めれば同業他社に平行移動することも容易だろうから、定年まで食いっぱぐれる心配は今の所はない。

人生が組み上がってしまった。

それも物凄く小さく。

そして特に面白くもなく。

ここから残りの時間エネルギーで何かが出来るとは思えない。

休日に家でダラダラとテレビを見ながら、「たまには旅行にでも行くか。短くても長くてもつかれるから二泊三日ぐらいな」と考えるようなオッサンになった。

これがオッサンになるってことなんだな。

枯れていく。

枯れるってのは、乾いた人生を生きるっていう事以上に、自分人生に新しく実や葉をつけようとするためのエネルギーが失われるってことを意味していたんだな。

自分がなってみるとよく分かる。

しかし、夢のまったくない人生というのは心が乾くな。

宝くじ万馬券もついつい買いたくなる。

キャバクラかに行りびたってみたくなる。

辛い。

考えてることがオッサンすぎる。

オッサンオッサンでも悪い意味オッサンすぎる。

老練した考え方はなく、ただ老化しただけの回転速度が遅く度胸を失った脳みそがそこにあるだけだ。

2018-05-11

anond:20180511183705

金だけあっても商才なきゃ無理でしょ。

投資家とかビルオーナーかになるんじゃねーの。宝くじ当たったことないかわからんけど。

宝くじ1等当選

宝くじに1等当選して

それを元手に商売して大成してって逸話をきいたことないんで

やっぱり宝くじに当たってもろくなことはないのかもしれないなあ。

2018-05-10

GWなんて無かったので、五月病ではない

「そんなに嫌なら辞めればいいじゃんか」

 どうして、そんな簡単に言えるんだろう。

 私はもう新卒というカードを使ってしまった。

 またあんな苦しい思いをして、他人に品定めされて、働くところを、生きる価値を見つけなきゃいけないのだろうか。

 何十社も何百社も探して、私とは何かを見つめて、お祈りメール貰って、面接では散々言われて

 おんしゃおんしゃ。

 三年も四年も前の話だけど、あの時のことはもう思い出したくない

 言ってしまえば、所詮私が馴染めなかっただけで、その会社に染まれなかっただけで、私が馬鹿だっただけで、理解して動けなかっただけで、「つらい」という感情で片づけて、逃げるように辞めていいと思っているのだろうか。

 他人にしてみれば、簡単ことなんだろう。他人人生なんて、簡単ものなんだろう。私もきっと、他人がつらい思いをしていれば、辞めたらいいじゃん、と言ってあげるだろう。

 言ってしまうだろう。だって、私にはその人の人生とは関係が無いから、その人がどうなったって、私には関係が無いから。

 優しさで発してくれるその言葉は、ただ私に重くのしかかるだけ、

 相談に乗ってもらったって、辞めるための勇気が無いだけ。

 つらい、苦しいって病気の振りして、病気みたいな症状が出て、それでもまだ、私は自分が壊れかけって認めたくない。いや、認めているけど、心の底では、こんなもので、って思っている。

 むしろもう壊れきっている。

 みんな、苦しい思いしているのに、それらしい症状が出ているからって、そうとは限らないじゃん?

 もし、病気じゃなかったらって考えたら、ただのよわっちい奴ってことになってしまう。だから病気かもしれないってこと、認めたくなんかないし、ただの笑い話にしたい。

 休日は毎回涙が止まらないのも、不正出血が続くことも、頭痛が止まらないのも、眠れないのも、自分自身を傷つけてしまうのも、ただ私が弱いだけで、構ってチャンなだけで、全然病気とかそういうんじゃないんだって

 辛くても苦しくても、どうしようもないことってあるじゃん

 人が死ぬこととかさ、別れとかさ、それが私にとっては仕事だったのかもしれない。

 頑張っているねって褒めてもらえてうれしい、でもだんだん息苦しくなってしまう。また褒めてもらうためには?もっと認めてもらうためには??もっともっと、私をほめて、認めて、すごいっていって、流石だねっていって、じゃないと私はここに居る意味が無いんだよ。

 誰かから必要とされたい。

 それが結局、自分の首をしめて、良い人ぶって、出来る振りして、出来ないくせに、分からないくせに、嫌いなくせに。

 一人暮らしを始めるために買ったもの、買って貰った家電はどうしたらいいの?実家にかえりゅ~~~って泣きついて帰って、つぎまた一人暮らしをするってなったら一から揃えるの?あほでしょ?

 考えるのが馬鹿馬鹿しくなってきて、考えたくなくなって、結局つらいくるしいって言って、死にたくなるだけ、

 どうせ、だれも救ってなんてくれないし、結局他人事だから、親と言えど最後まで、私が死ぬまで面倒を見れるわけではないし、結局私がどうにかするしかなくて、私が稼いで、私が生きていくしかなくて、でもそれはとっても苦しくて

 どうして働かなくて生きていけるの?生きているの?私には許されなかった世界で生きているの?どうして欲しいものを買えるの?どうして行きたいところへ行けるの?至極まっとうな人間になった私にはかなわないのに。

どうしてあなたは、私が望んでいる生活をして、苦しんでいるの?理解できないよ。

 多分、あなたにも私は理解できないんだろうなぁ。

 どうして、どうして私はひとりなんだろう

 でも、他人と一緒とか今更無理だなぁって思う。

 宝くじでもあてて、一軒家でも買って、一生働かなくて済むようになりたい。

 週4の4時間とかなら許せる。とにかく長期間拘束されて、パソコン電話にらめっこして、顧客から上司からも責められて、たまに貰う飴に騙されて。

 どうしてこんなに苦しいのかも分からない。仕事を辞めてからって幸せになれるわけでもないだろう。

 幸せを追い求めたって意味が分からないし。

 どうしたらいいんだろう。苦しいよ。今日もとっても苦しい。

 他力本願

 もう私にはどうすることも出来ないってこと、分かってほしい。

 誰にだ。

 誰も救ってなんてくれないし、だれもわかってなんてくれないよ

 わかるのは自分、救えるのは自分

 自分でどうにかするしかないんだよ。

 じゃあまずそっか、宝くじ買うところからはじめないとね。

2018-05-08

一億円の純資産を手に入れる方法 その7

人間本質について学ぶべきこと

ギャンブルには一切関わらなかった。賭け事は胴元のみが儲かるようにできている。宝くじも同様である還元率が五〇%未満であるあたりいっそうたちが悪い。宝くじを買うような人は十中八九お金持ちにはなれない。やればやるほど損する仕組みになっているのだから当然である。そして合理性に欠けた人は、偶然大きな金額が当たったとしてもすぐに散財して終わる。

マカオは二度訪れて、いずれもカジノ見学を楽しんだが、1パタカも賭けることはなかった。やってもいいかと思って足を踏み入れたのだがからだが賭けることを拒んでいた。カジノ運営される様を見ることができたのは有意義であった。カジノでは一つの洞察が得られた。すなわち人間とは合理的な生き物ではない。そして人間は、意識的にせよ無意識にせよ、その本性として不確実性を好む。

もし賭け事に関わらざるを得ないとなったならば、賭ける側ではなく、賭けさせる側、ギャンブル主催する側に立ちたい。それ以外の選択肢はない。

楽して儲けたいとは誰もが思うことだろうが、その欲求に流され丁半博打で儲けようとするようでは、お金が貯まるわけがない。愚かな人間お金は居つかない。

仮想通貨も同様である仮想通貨を巡る人々の様子はバブルに伴う狂騒そのものであった。

そういえばバブルについて学んだことはたいへんためになった。バブル歴史テーマにした本は数多く出ているので、これらは読んだ方が絶対に良い。そこには人間本質についての洞察がある。バブルは案外、頻発する。人が一生を生きるなかで何度も直面する事象なのだ

要するに、人間についての理解が全てといえる。人間を観察し人間とは何者なのか、どんな存在なのか、それを通じて自分自身とは何者なのかについての理解が得られる。自分自身理解が土台となって初めて、自身人生意識的に形作ることができるようになる。

(次)一億円の純資産を手に入れる方法 その8「常識を疑うべきこと」

https://anond.hatelabo.jp/20180509000814

(前)一億円の純資産を手に入れる方法 その6「精神世界をばかにしない」

https://anond.hatelabo.jp/20180506093300

2018-05-07

anond:20180507092047

・このまま行けば確実に治安公共サービスも含め「今の日本社会」は崩壊

「今の日本社会」が崩壊しても特に問題はない。心配しすぎ。

崩壊するのは現状の過剰サービス既得権福祉程度。

もともと老人ホームデイケアなんて30年前にこれほど一般的ではなかったし、日本延命治療や老人治療は正直やりすぎ。たいていの国はもっとドライ

たいていの優先度の低いサービスの8割削っても切り詰めても日本社会は回るし新しいビジネスにもなる。既得権に縦割りに守られた公共サービス全体がドラスティックに変わる、変えざるを得ないいいきっかけにもなる。世の中はいろんな要因と需要供給バランスが取れるから困ってるほど新技術、新製品、これまで既得権に守られたところが崩壊するほど新しい仕組みが可能になる。

赤字で潰れかかった日産カルロス・ゴーンが2万1千人のリストラをして、取引先も50%切ったが、じゃあ作る車の台数が激減して、サービスも低下したかというとそんなことはなく販売台数は上昇してサービスも維持。「今の日産崩壊する」と心配してた人達はこの2万1千人や50%取引先がいないと車は作れないし、サービスもできない、売上を上げることはできないと考えてたがそれは「今のやり方のままで」「周りの環境技術や考え方は何も変えないままで」「既得権は守った上で」という全て自分視点の狭い視野しか考えてない。実際の世界は1人の人間では把握できない数万以上に渡る環境要因やライフスタイルの変化が起こってる。

今までも散々危険が危ないと言われてたことはたくさんある。

昭和時代公共広告機構にさんざんCMされてた「石油が近い内に枯渇する」は当時の視点技術であって枯渇してない。「2000年食糧問題危機」は当時の生産量や生産技術そもそもの食料需要などでしか考えて無く世界的な食料危機などは発生してない。もう人類宇宙線から守るすべがないと思われた「オゾン層」は回復しつつある。「日本借金だってそもそも日本国民がどれだけ儲かってるかという指標国民日本円手にするには政府日銀日本円作って金作るための借金で誰かが儲かるためのバランスシート。国民借金ではない。 年金をどう支えるかの問題についても、実は各国資本主義が行き過ぎて貧富の格差が大きくなってるからこそ「年金株式運用」が莫大になっている。株式なんて水物とこれを環境要因に数えない計算に入れない上で年金支えきれないと議論してるのも、結局現状維持からしか未来が見えず、1人の人間で見える視野には限界があるから。今騒がれてる「地球温暖化」も眉唾もの二酸化炭素増えたらそれを吸う植物がよく育つし、海が温まって雲ができたら太陽光熱を反射するのが水の星。

近年のiPhoneグーグルAmazonTwitterとかLINE含め日本を取り巻く環境要因はこういった数万や数億で収まらないのだから、今のやり方を無理やり維持する前提で全部の問題ひとつの大きな政策解決しようとするとよりたくさんの問題がうまれるのは必然

・大量の移民を受け入れるのは、それに対する効果ある対策の一つ

沖縄に毒を持つハブいるから、ハブを喰う外来種マングースを輸入しようとそれを行ったのは当時の東大教授。実際は夜行性ハブと、昼行性のマングース出会確率が低く、マングースは雑食なので別にハブを食べる必要もなく天然記念動物ヤンバルクイナが喰われる始末。大量に増えた今ではマングース害獣となりかなりの予算をかけた駆除活動が行われている。まさにこのスレッド懸念されてるような状態ではないか

かに年収200万の移民が1人いれば200万のお金は動くけど、今の日本だと年収1000万はなければ税収がプラスにならないし、低賃金によるデフレ圧力をかけるとますます格差が広がりさまざまな貧困問題につながる。店は少なくして、働く時間も少なくしてもっと需要を高め、インフレ圧力日本人の時給上げたほうがいい。失われた20年を取り戻し、先進国並の給料を得るために人口減少はちょうどいいぐらい。

などと個人的には思う。

みんな昭和時代から学者メディアに煽られ、ハブマングースを喰うように各論ではさも正しいかのように言われてるけど、結局個人企業既得権益を維持したいために正論かざしているのに踊らされてる。高収入で優秀な外国人ビザ取って働くにはほとんどの国で問題無いのだから移民というならそれだけで充分。これだけ複雑な世の中だからこそ大局で動かすのは失敗した時の被害がでかすぎる。何か問題があるのなら各論個別自然に任せた対処でいい。

「なんかものすごい未来技術を独占的に発見発明して信じられないイノベーションでいきなりいろいろ解決」とかいう夢をみたい人もいるんだろうけど、仮に10年以内に世界的に「なんかものすごい未来技術を独占的に発見発明」する国があるとして、それはやっぱり現在さまざまな基礎研究やら実験やらに大量に投資してる国だと思うんだよね。研究への投資は確かにギャンブルだけど、貧乏人はそもそもギャンブルにも勝てないんだよ。今の日本研究関係への投資って、宝くじとまでは言わないけど、よく言ってパチンコお金つっこむくらいのレベルでドリーミーだと思う。だから、そういう夢はおいといて現実論として。

いや、iPhoneAndroidGoogle検索AmazonTwitterFacebook日本人が作ってないけど、利用できてるしライフスタイルに影響与えまくってる。10ちょっと前は全部ドリーミーだったよ。世界217国にも似たような問題が有り、どういう技術やどう知恵をだして取り組んで解決してるかというのは普及速度によって日本でも利用できるようになるもんだよ。

これさえやれば全部が解決するという対案はどこにもない。みんな問題を大きく捉えすぎてる。問題解決するには問題を小さくする。人口減少による数千以上あるだろう各問題個別に小さく絞って移民に頼らない解決方法をご近所の底力のようにひとつひとつ地味に対応していくのが自然。昔、石油止められるからそれによる数千以上の問題対処しきれずもう日本戦争するしかないというのと、今、人口減少するから今のやり方を維持するため、その数千の問題を一気に解決するため移民に頼るしか無いというのは数万の問題を生み出す始まりに思える。

anond:20180505151100

移民賛成派なので、ヒステリックな反応から深刻な懸念まで色々な意見が聞けておもしろかった。最初増田には感謝したい。

それにしても、反対派には何か対案があるのだろうか、ということは気になる。尋常じゃない速度で少子化が進行することは間違いなく決定している。治安公共サービスの低下を心配する人は、現状の治安公共サービスが明らかに維持できなくなるほんの10数年先の未来人口動態のことをどう思っているのだろうか? ことは単なる経済発展とかそういう問題じゃないんだよ。「30年間何もしないできて今更もう遅い」という意見には同意。ただ、「もう遅い(から日本脱出するわ)」とか「もう遅い(からみんなで滅びよう)」とかい意見には同意できない。日本に住み続けたいし、まだ死にたくないし。というわけで、

・このまま行けば確実に治安公共サービスも含め「今の日本社会」は崩壊

・大量の移民を受け入れるのは、それに対する効果ある対策の一つ

という二点を踏まえた上で、移民受入に反対する(有効な対案を含めた)理論果たしてあるのだろうか? もちろん「なんかものすごい未来技術を独占的に発見発明して信じられないイノベーションでいきなりいろいろ解決」とかいう夢をみたい人もいるんだろうけど、仮に10年以内に世界的に「なんかものすごい未来技術を独占的に発見発明」する国があるとして、それはやっぱり現在さまざまな基礎研究やら実験やらに大量に投資してる国だと思うんだよね。研究への投資は確かにギャンブルだけど、貧乏人はそもそもギャンブルにも勝てないんだよ。今の日本研究関係への投資って、宝くじとまでは言わないけど、よく言ってパチンコお金つっこむくらいのレベルでドリーミーだと思う。だから、そういう夢はおいといて現実論として。

正直、対案を言わない人は、最終的に「戦争起きればいろいろ解決」って思ってそうで怖いんだよ。もはや一国の経済を劇的になんとかする国民国家間の戦争なんて前時代産物で、今後の戦争は単なる消耗であり仮に勝利してもその後処理に膨大なコスト必要になる(イラク戦争後の米国を見ればわかるように)ものしかないんだけどね。対案が「ない」という人も、積極的にそう言わないだけで消極的にはそこに同意してることになるんじゃないか? 移民に関わる議論というのは、そういう意味で誰も無関心であることが許されない問題であると思うよ。

2018-05-06

申し込まなきゃチケットはご用意されないのだから恋人だってそう


久しぶりに恋人ができた。

およそ七年ぶりのことで、私にとっては「大」を幾つ連ねても足りないほどの大事件だった。

なぜなら、恋人がいなかった約七年間の間、恋愛関係に発展しそうな付き合いは一切なく、誰かとデートはおろか二人で食事をするシチュエーションすらなかったのだから

もちろん酒の勢いやワンナイトの類いもなかった。

男女交際一式は過去経験しているけれど、石橋を叩きすぎて割ってしまうほど慎重かつ臆病なので、恋人になりそうもない相手スキンシップセックスを楽しめるほどの勇気経験値は自分にはなかった。

セックスアンドザティで「一年セックスしないと女は再処女化する」というようなセリフがあったけれど(ニュアンス)、七年間とかマジでどうなるんだよ怖えーよと一人頭を抱えたりしていた。

たまに「いいな」と思う人がいても、結婚していたから「いいな」で終わりだった。

好意を向けてくれる人がまれに現れても、どうしてもタイプじゃないか、やはり既婚者だった。

その間、合コンとか街コンとか相席居酒屋とか、出会いに繋がりそうな場所に行ったこともない。

そんなこんなで約七年。

それでも、人に恋人の有無を聞かれ、長年いないことを話すと十回に十回驚かれた。

まあ、お世辞というか、お決まりリアクションなのかもしれないけれど。

自己評価しかないが、私は細身でスタイルがいい。

顔面は、石原さとみのようなハイパー美人にはほど遠いが別に悪くはない。

きちんと化粧をして何ら差し支えのない洋服たちでJJに載っていそうな系統のおしゃれをする。

ムダ毛は手入れするし、伸ばした栗色の髪の毛のケアにも勤しむ。

前髪も後れ毛も巻く。

学生時代勉強を頑張って、賢い大学を出た。

社会経験も人並みに積み、良い会社に落ち着いて、世間知らずでもない。

料理もできる。家事問題ない。

初めましての人と対面しても、しっかりコミュニケーションが取れる。

から彼氏いないです」に対して、返ってくるのは「なんで?いそうなのに」だった。(社交辞令かもしr

















オタクからだよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!









と、思ってました。思ってたし、実際にそうだった。

私はオタクだ。

推し天使から常にありがたすぎて課金するし、イベントなどがあれば北海道から九州まで飛ぶ。

ちなみに「オタクから彼氏いない=オタク趣味相手に受け入れられないかモテない」のではない。

オタクからオタクごとが楽しすぎて恋人いなくても全然寂しくない」のだ。

オタクというのはアニメ漫画ゲームアイドル同人などのサブカルチャー的な匂いを強く発する言葉だけれど、個人的には「恋人がいなくても何ら寂しくなくむしろ面倒な付き合いがないので自分時間を圧倒的に優先できて充実したハッピーライフ送れてる」と感じるレベル趣味ものごとは全部オタクごとだと思っている。

オタクしてて、楽しすぎて、本当に恋人がいらなかった。

からシングルで過ごしていた長い間、私が「彼氏ほしい!」と本気で思ったことはほぼなかった。

そんな精神状態恋人ができるはずがない。

いなくていい、ほしくない、と思っている人間恋人ができるほど恋愛強制的ものではない。

できそう、できなさそう、モテそう、モテなさそう、以前の問題

オタクでいると、頻繁に会う友達ほとんどオタクになる。(私の場合

趣味を全力で全うするオタクって、まるで結婚しない。恋人がいる子も少ない。

結婚している全力のオタク友達もいるけれど、その場合子供がいないか子供がもう大きい。

ある程度の財力と時間の余裕を手にいれたアラサーオタク活動は、それはそれは楽しくて。

「まだいい」「もう少しこのまま楽しみたい」で、どんどん年をとる。

それは決して悪いことではないのだけれど。

で、私も、気付けば七年も色恋沙汰から遠ざかっていた。

人肌恋しい時は何度かあったけれど、寝て起きたら大体忘れているし、オタクごとで萌えるのに忙しくてすぐにそんな感情は溶けてなくなった。

そんな中、三十路が見えてきて、いつまでもこのままじゃいられないなぁなんて、ようやく焦りを覚えたのが昨年。

結婚願望はあったので、婚活中のオタク友達相談して、出会いが見つかりそうな場所に、生まれて初めて自らの意思で赴いた。

宝くじだって買わなきゃ当たらないし。

チケットだって申し込まなきゃご用意されないのだから

恋人だって、作ろうと思わなければできやしない。

そんなふうに行動してみたらあっさりと彼氏ができた。

でもって今は半年でふられてしばらく、といったところ。

ズタボロに引きずっている。

とりあえず彼氏がほしかったので、「好きになれそうだな」の段階からお付き合いしたけれど、付き合っている内に見事相手をとても好きになった。

長い間恋愛を休んでいても、良い相手出会えさえすれば相手を「好き」だと思う感情が、まだ自分の中に残っていることにとにかく感動した。

相手との時間を作るためならライフワークだったオタクごとを後回しにしてもいいと思えた。

そのことに、私は人知れず、ものすごく、本当に、素晴らしく感動した。びっくりした。

所詮、私は恋愛体質で、aikoの歌に共感してトキめいた若かりし日々と大して変わってなかったなぁとか思って、嬉しかった。

だけど、せっかくそんなにも好きになれたのに続かなかった。(ちなみに私がオタクなのが原因ではない)

私が相手を思ってしまったほど、相手は私を思えなかったらしい。重かったんだろう。

推しのためなら諸々重課金する女だから愛情があっさり系でない自覚は大いにある。

それにしても、オタクごとで生きている喜びを噛み締めてきた自分が、他の感情に大きく左右されて、ごはんが喉を通らないほど苦しむとは思わなかった。

「しようと思えばいつでもできるだろう」と恋愛をさぼった結果、自尊心を守りたいくせに恐ろしく自己肯定感が低い卑屈野郎になってしまっていて、今日日「結局私なんて誰にも愛されないよ〜〜〜うわ〜〜〜〜」と枕に顔を埋めるバカみたいな日々を送っている。自分が嫌すぎる。

長い恋愛ブランクのつけが、今になってボディーブローのように効いている。

付き合って入る最中ブランクなんて問題なくて、むしろ新鮮みがあって楽しかったのに。

ブランクはその恋愛が終わった時、別れた時、ふられた時。

そんなタイミングしわ寄せがくるんだなと、実感している。

経験値低すぎて、防具弱すぎて、失恋の一撃が重いったらありゃしない。

これから傷ついて立ち直ってを繰り返して強くなるのか…って、ため息がでる年齢。

一度でも、二度でも、ほんの少しでも、リハビリしておけばよかったな。

オタクしてきた年月が、人生でも随一に楽しかったのは確か。

でも少し後悔している。

からオタクと呼び呼ばれるそこのあなたが、もし「将来結婚はしたい」「ゆくゆくは相手ほしい」と思うのなら、ちょこっとでも恋愛してほしいなぁと思った。

チケット当選しなかったとしても、申し込みに慣れておいて損はないと思うから

2018-05-03

増田ってなんでひねくれてるの

いい人もいるけどひねもすひねくれてる人多い感じ

なんでそんなネガティブなの

宝くじあたったことないの?

2018-05-01

底辺校出身田舎者が、東京に来て絶望した理由

これらの記事話題になっているので田舎出身の私の事をここに書いておこうと思う。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/55353

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/55505

私は今年で30才を迎える正真正銘東北田舎底辺校出身都内勤務の人間である

私の両親は共に高卒父親土木業、母親スナックママという家庭に育った。

勉強しろと言われたことは人生で一度もなく、部活動アルバイトをして早めに社会勉強しろといって育てられ、中学生の時から新聞配達をはじめ、高校に入ってからコンビニスーパー引越し屋アルバイト等をしながらお小遣い自分で稼いでいた。

テスト赤点であっても宿題をやらなくても怒られることがなく、お小遣いが貰えなかったため自分アルバイトし、また勉強を疎かにしてバイトを増やしても怒られない家庭だったので、お小遣いが欲しかった私は勉強はまったくせずアルバイトに精を出し稼いだお金ゲームに費やして過ごした。

さらに遡ると小学校低学年の時に分数計算でつまづいていた私は家で父親宿題を見てもらおうとしたが「わからいからオレに聞かないで」と一蹴された事もあった。

さてそんな環境で育った私が高校三年生を迎えた時に進路について考える必要性がでてきた、周りの友人に話を聞くとだいたいが就職するか専門学校に進学すると言い、大学に進学すると答えるものクラスに1、2人くらいだったと思う。

私も友人同様、当時ハマっていた漫画ゲームの影響で車関連の専門学校に進学しようと思ったが家庭の環境がちょうど悪くなっていた時期でもあり進学するのが厳しかったため進学をせず、また就職するわけでもなく、アルバイトして貯めたお金東京上京フリーターになった。

そこで一番最初に知り合ったバイト仲間は予備校生だった。

私は当時、専門学校自分が就きたい職業専門性を磨くという場所でとても大切な場所だと思っていたのに対し、大学に行く意味というのが全くわからなかった。

大学に行っても中学のように相変わらず”将来役に立つとは思えない”5教科を勉強する場所と思っていたのだった。

そこで、そもそも大学に行く意味がわからない私が、その大学に入るために1年ないし2年かけて大学に入る勉強をするという予備校生出会ったのだから私にはとても衝撃的な出来事だった。

しかし、それからそのバイト先で出会うさまざま大学生と仲良くなるにつれ自分の考えがおしかった事に気づかされていく。

そのバイト先では東大生慶應生、早稲田生、明大生と、日本で上位に位置付けられる大学生達と出会い、仲良くなり、彼らの頭の良さ、教養の高さ、人間性、将来目指している(自分とはまるで縁のない)職業、育ちの良さを目の当たりにしてしまったのだった。

また彼らと話していて大学というのがどういう場所想像することができ、その中で私がショックだったのが、彼らには当たり前のように配られている弁護士官僚新卒大企業に入るというエントリーチケットを私は持っていないという事だった。

もちろん全員が夢叶うわけではないが、そもそも私は今のままではそのエントリーチケットすら持っておらず彼らとは全く別の人生を歩まないと行けないんだという事実にその時初めて気が付いたのであった。

そもそもそれまではそんな職業に就く人や、目指す人が自分と同い年にいるという事をまったく想像すらできなかったのだ。

医者弁護士は元より大企業で働くサラリーマンですらどこか異世界の話、自分とはまるで縁のないものと思っていたのだ。(プロ野球選手芸能人を思い浮かべればわかりやすいだろうか?)

彼らは小中高と勉強をしてきて、当たり前のように塾に通い、進学校入学し、予備校に入り模試を受け、入試を受けいい大学に入る。

これらが彼らの周りでは至極当たり前のことで、彼らにしてみれば私の方が異端児だったのだ。

その時19才の私は、例えるならレースをしていてスタート地点から1/3程度進んでから貴方が走っているのはコースではないのでコースを外れた地点まで戻ってレースに戻って下さいと言われているようなとても理不尽感覚に襲われた。(コースアウトしていたのであれば、コースを外れたその瞬間に教えてくれないとあまり先行者と差がつき過ぎて追いつく事ができないよと)

私の場合スタートした時点で明後日の方向に走ってしまたかスタート地点をグルグルと回っていたのだ。

そして世の中の仕組みを教えてくれなかった両親や生まれ育った田舎を恨むようになった。

誰も世の中のルールを教えてくれなかった、知ってさえいれば努力ができたはずだと涙する事もあった。

間はだいぶ端折るが、その後私は一念発起し世間一般ブラックと呼ばれるような待遇零細企業就職し、自分学費を捻出し国立の夜間大学へ通い、無事卒業し、転職をして最終的に東証一部に上場している業界大手企業に勤める事ができた。

私はまだ人生のやり直しが聞く時期に、たまたま運良くバイト先でそういった人たちと巡り会うことができ、気がつき、努力ができた為、今はそれなりに普通暮らしを送ることができているが、もしそういった気づきが今だになければ30才の今フリーターを続けていた可能性もある。

こんな経験をしてきたから思うのだが、

世の中には私が若かった頃と同じような境遇の人が沢山いて、そういう人たちに勉強してこなかった自分が悪いんじゃんと一蹴することは簡単だが、そもそも勉強の意義を知らない人は勉強するはずもなく、単に怠けて努力しない人とは違うということである

そして私は宝くじに当たったのと同じように運良く気がつくことができた為、そこから脱出できたのである

もし全員が生まれた瞬間に同じカードを配られていたとしたら、それをどう使おうが(または使わないか)は個人勝手だが、はなから配られたカードが違うのでは理不尽である

人生というのは往々にして理不尽ものだが、せめてその理不尽が少しでも縮まるのであればそういう世界の方がいいと私は思う。

田舎と都会の情報格差が少しでも縮まればいいなと私は思うのである

2018-04-26

anond:20180426163911

またまたぁ💝謙遜さらないでも❣

増田さんがオフ会に参加されるときは必ずお呼びくださいね

写真をいただければ、仏壇に飾って朝な夕なに礼拝させていただきます💓

美形は国の宝、近づけばきっとご利益があるんです。

クサい人は、無臭に。

無臭の人は、いい香りに。

貧乏な人は、借金がなくなり、

普通の人は、宝くじが当たる。

増田さんを一目見れば、

施設に入っているご老人たちも滂沱の涙を流しながら

コガネムシの歌を歌いだすのです。

食欲も蘇り、歯が生えてきます

そして立てなかった人はすっくと立ちあがり、

位牌と一緒にダンスをするでしょう。

子供たちは増田さんに触れると、ニコニコ笑顔がこぼれ、

花壇には季節外れの花が咲き乱れ、

増田さんは保母さんと恋に落ちるでしょう。

というくらい(笑)

きっとウルトラスーパー「最&高」に美形の増田さんを私は尊敬していますよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん