「呪い」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 呪いとは

2018-11-13

anond:20181113084757

マグロは魚だろ。お前が肉を頼んだら全部マグロが出てくる呪いをかけておいたぞ

2018-11-12

anond:20181112193512

ますぐ上の階までダッシュして

おばはんのドアをたたき、

口付で💋そのくちを塞ぐんだよ。

それでオバハンの呪いはとける。



とけて、老婆になるwww




健闘を祈る、ハウル君へ。

2018-11-10

anond:20181110232738

昔は俺自身フェミだった。でも今は違う。

バトルはしないけど、俺は男だから、男をヘイトする情報がたまに視界に入って不快になる。ゾーニングしてほしい。

セックスする相手は今のところいない。探してる。

相手が嫌がるかなと思って積極的女性アプローチできなくて、5年付き合った彼女と別れてからというものうまくいってない。

奥手なのはフェミの主張を真面目に捉えて「無害な男でいよう」という態度を植えこまれたからじゃないかなと思う。

でもそろそろ俺の内側に内面化したフェミニズムをどうにかして捨て去った方が良いんじゃないかと思い始めた。

これは半ば呪いみたいなもんで強力に俺を縛るが、ほどかなきゃいけない。

誰に聞いても積極的でない男に女は絶対なびかないと言う。「セックス相手がいる」奴に聞けば聞くほど信憑性が上がる。

例えば増田ナンパ不快っていう情報はよく見る割に、俺の周りで女がいる奴はほぼ100%と言っていいほどナンパもしてるし

ナンパできる行動力とそれで女に嫌われても割り切って次に行ける平気な面の皮がある。

本当に不快だったらナンパされた奴と付き合わないかナンパされたくないとか全部嘘だと思う。

だって気になった女に話しかけなかったら完全に出会ってないのと一緒じゃん。

俺はフェミだかミサンドリーだかわからん女共の言葉じゃなくて、彼女のいる友人の言葉を参考にすることにする。

今日ユニクロメンズのXSサイズ糞女に奪われた

チビ太「お、XSあった!しか最後の1着!これ買うたろ!」

糞女「あったぁXS いっただきぃ~!」

チビ助「おい、それ俺が選ぼうとしたXSだぞ。しかメンズ。なんで女のおめーが取るんだよ」

薫女「うるさいわねぇ!メンズのXSは女子が着るとおしゃれだからいいの!そんな小さい体に生まれ運命呪いなさい!」

チビ男「キーッ!」

ってことがあった

2018-11-09

anond:20181109024136

まあその通りだね。

「これどう? いいでしょ」

「誰がなんと言おうとこれが絶対いいに決まってる!」

まで煮詰めないと。

自分自分につまんねえって呪いをかけているうちはどこにも行けない。

ご愁傷様。

2018-11-08

技術書を読んで泣いてしまった。

尊敬している先輩が会社を辞めた。彼女は唯一、一点の曇りもなく尊敬していると言える存在だった。

でも、わたし彼女退職するその日になるまで退職することを知らなかった。

くやしかった。

少しでも彼女に追いつきたいと思って、仕事に食らいついて来た。ダメ上司ダメプロジェクトダメ会社。それにしがみついて来た。

なのに、わたしには何も言わず退職した。それが自分勝手な話なのはわかっていた。でも、悔しくてたまらなくなった。

送別会の夜、わたしは何かと理由をつけて参加をしなかった。少しでもこの悔しい思いを彼女に与えたいと思ったからだ。

次の日、彼女のいないオフィスに行くと自席に付箋のついた一冊の本があった。エンジニアリングの界隈で話題になっていた組織の本だ。

付箋には「会社よろしくね」と書いてあった。それは呪いのようにも感じた。

でも、本を読み進めるごとに、涙が止まらなくなった。余白の少ないその本にわずかにある余白には、彼女が書いたメモが残っていた。

あーすればよかった」

「こーすればよかった」

「なぜ自分にはこれができなかったんだろう」

苦悩にも似た彼女メモを見つけるたびに泣いた。それは、わたし仕事で感じていた苦しみそのものだったからだ。

尊敬してスーパーマンだと思ってた彼女もまた、わたしとおなじだったのだ。おなじように、苦しんでいたし、悩んでいたのだ。

それがわかった途端に、体の奥に暖かくたぎるものを感じた。やる気が湧いてきたというか、わたし彼女のようになれる、そう思えた。

そこから三ヶ月、今のプロジェクト必死にこなした。三ヶ月間は本を枕元に置いて、読み続けた。

プロジェクトは無事終了し、わたしは決心がついた。今の会社を辞めることを。

それは彼女のようになるために、次の挑戦をするためだ。今度は小さなベンチャー企業にいく。

2018-11-07

はやく死にたい

はやく死にてえええええ安楽死なんで認められないの???まあ認められても金ないしできないと思うけど

まれなかったら死にたいとも思わなかったわけだし初めからまれてなかったらよかったのに、別の精子受精してたら私は私としてここにいなかったはずなのに

何もちゃんとできないし「あたりまえ」のことだって全然できなくてもうやだ、普通が一番贅沢だってわかってるけど普通でいたい

親のことをめちゃくちゃ怨んでるんだけど、それも、全ての親のせいにしようとしてるだけだしなんでこう思っちゃうだろうって思うよ。でも、なんでもないみたいな顔して今は接してるけど、小さい時どれだけ毎日がしんどかったかあのひとたちは知らないんだろうな。ストレスためて吐いて小児科行ってストレスだろうって言われて、「何のストレスだろうね」ってとぼけた顔して言ってたの一生忘れないよ。ストレスの元に「あなたストレス」なんて言えるわけないじゃん

兄も怖かったなー!なんでか忘れたけど、多分私が何かしたんだと思うけど、いつからか険悪になって、その後何もしてなくても蹴ったりしてきた。しかも親がいないときしかやらないじゃん悪質だったな。親にも言えなくってネット相談したら「警察相談しましょう」とか言われて、ビビって相談内容消した思い出ある、懐かしいな

中学生の時いじめのあるクラスになって、ずっと誰かがいじめられてて、私も一月も満たないぐらいの短い間だけだけどいじめられた。露骨悪口を言われて、死んでる扱いされて「はやく成仏すればいいのに」って言われたのも懐かしいね。くすくす笑われるのすごい怖かったな。今でも近くで人が笑ってるとすごく怖くなる。リアクションが悪かったからかな、一月で収まってほっとしたよね。他の人に比べたら短いし、大したことないって思う反面、ずっとあの経験にとらわれてるね。一生解けない呪いみたいだね

親のせいかいじめられがちだった学校生活のせいか、元々の素質なのか知らないけどすごく自己肯定感が低い。ちょっと「頑張ったね」とか言われただけでボロボロ泣く。自分なんかが他人に怒っていいわけいから、他人に怒れない。そのうえ最近自分ちょっと何かやらかしただけで自分のことめちゃくちゃ責めてしまう、精神的なリスカみたいなものなんだろうなって思う。メンヘラアピールしてごめんね

ますます早く死にたくなってしまったね、いざ死ぬとなるとビビるくせにね

親が怖い

自分はダラダラ大学生就活微妙。とりあえず留年だけはしないように学校通ってる。地元からは出て一人暮らし

タイトルにしてるんだけど、親が怖い。

怒ると怖いだとかは当然だけどそうじゃなくて、過保護が過ぎるのが怖い。

毎日くる「何してる?」「どこにいるの?」のLINE通知。それを一日でも気付かず未読放置しようものなら「無事?」「会いに行ってもいい?」のLINEが続く。それも返信を忘れれば電話の通知が何度も入る。授業があると伝えている時間帯にももれなくその通知の嵐。

就活したいと話せば「家に帰ってこい、働かなくていいか家事でもしてくれ」「遠くに行くな」「どうせお前は帰ってくる」と呪いのような言葉を吐かれる。甘言とも取れるがわざわざ地元を離れて大学に出た意味を考えて欲しい。何もない田舎暮らしで寂しく死にたくない。

とにかく自分ダメにさせようとする。バイトも結局辞めさせられた。そのくせ生活費は送ってくれないので飢えている。今までバイトして金貯めて買った娯楽のゲーム機類は全て没収された。こんなん生きる気力奪われてるだけで大学行くのも疲れてきた。こっそりまたバイトを始めたいと思ったけど、連絡してくる時間帯に返信出来なければバレる。

どうしたら親から逃げられるんだろう。嫌いじゃないんだけど、「手元に置いておきたい」って執念が他の人の親見てるより強く感じて怖い。

2018-11-01

anond:20181101182122

まりダンプカーで轢かれたら死ぬと思うようにしてる自分場合は、イラつくと相手ダンプカーに轢かれるってこと…?

なんという呪いの力を手に入れてしまったんだ…

最近

指毛が生える位置が中心から右斜め上に移動したんだけど誰か地味な呪いかけた?

anond:20181101103010

昔は全うに人を好きだったのに虐げられ続けた結果歪みに歪んで人間呪い

恋愛性的興味の前に人類への憎悪が先に来てしまう生き物は別物なんだろうなと勝手に思っている。

三文字でいうとK・K・O

アセクシャル

他者恋愛的興味や性的興味を持てなかったり、ない人のことを「ア・セクシャル」というらしい

先天的にそうである人がほとんどであって、

昔は全うに人を好きだったのに虐げられ続けた結果歪みに歪んで人間呪い

恋愛性的興味の前に人類への憎悪が先に来てしまう生き物は別物なんだろうなと勝手に思っている。

人間をひとり壊した

色恋沙汰に人生の先行きを見出すような年齢ではなかったから軽い気持ち恋人になった。

それまでの相手と同じように、長続きすれば上々しなくてもまあいわゆる青春の一ページというやつだった。


どうやら見当は外れていたらしい。

人生の主軸に据えられてしまった。精神的支柱を求められた。命綱であれと呪いをかけられた。


自分すらまともに支えられるかわからないのに他の人間の重みまで責任はとれないと思った。

あと、昔「仮にある状態になった場合関係を解消してほしい」と言われた、その状態にもなった。

約束は守らねば誠実ではない。

手続きを踏んで関係を解消した。


関係晩年はもはや同情しかなかった。


それから目に見えて壊れてしまった。

目の前で壊れ続ける人間を見て、ただ痛ましいと思う。


救えるのは自分しかいない。

身を裂かれる苦しみにもがいている人間を救い出したいと、痛みから遠ざけたいと、関係する人間の一人として思う。


しかし、自分が手を差し伸べたところで、その手で引き上げたとして、望み通りにはしてやれない。

自分しか救えないのに、唯一のその方法自分はとることができない。


目の前で人間が壊れていくのを、ただ見届けるしかできない。


自分があの時、荷が重すぎる要求を全て飲み込んで、壊れておけばよかったのだろうか。


人間をひとりこの手でころしてしまった。

2018-10-31

ふざけんなFGO

はてぶにも投稿したものだが。

先ほどから怒りで手が震えている。

憧れの女性公衆面前で辱められたような怒りだ。

ふざけるなFGO。ふざけるな、タイプムーン。ふざけるな、DW

これ以上、エリザハロウィンという呪いに縛り付けるのはやめてくれ。

順をおって説明しよう。

Fate/GrandOrderというソーシャルゲームがある。

以前から人気のあったFateシリーズソシャゲ版だ。

元々のFateブランド効果もあり、ジワジワと人気が出て、現在大人気のソシャゲである

巷では、頭文字をとってFGOと呼ばれているものだ。

このFGOというゲーム、確かに人気はあるのだが、一部の過去作のファンの反感を買っているという一面もある。

タイプムーンというチームが制作しているFateシリーズは、シナリオライター奈須きのこ氏による魅力的なキャラクター少年漫画のような熱い展開、ゾクゾクするようなニヒルテイスト(ヲタク用語では厨二系と呼ばれる)が好評で人気を博していた。

私も、奈須きのこ氏が展開する世界観に魅了された一人だ。

だが、そのタイプムーンオールスターのような扱いのFGOで、奈須きのこ氏は過去作品登場人物をないがしろにし始めており、それが反感を買っている。

たとえば、凛とした誇り高き少女騎士であったアルトリアというヒロインは、下着姿を衆目にさらキャラクターに変えられてしまったり。

過去作品ラスボスであったキャラクターが、FGOから登場したキャラクターに倒されてしまったり。

FGOのヒットに酔っているのか、奈須きのこ氏は、過去作品の設定が邪魔だといわんばかりに「過去設定資料集は焚書」という言葉を発し、ファンを幻滅させたこともある。

そして、FGO以降顕著な傾向が、キャラクターの見当違いな方向性の贔屓だ。

もともとFateは良い出番が与えられるキャラクターと、ぞんざいな扱いをされるキャラクターで、贔屓の差が激しいことは指摘されていた。

が、その傾向はFGOになってから更に顕著だ。

原作者たちのお気に入りキャラクターは、出番がどんどん増え、そうでないキャラクター踏み台にされるといった、ファンからしたらたまったものではない現象が起きており、それが年々ひどくなっているのである

踏み台にされたキャラクターファン可哀想であることは言うまでもない。

好きなアイドルを辱められるようなものだ。

だが、ゴリ押しされたキャラクターおよび、そのファン幸福かと問われればそうでもない。

贔屓されて出番が増えるたびに、キャラクターの底の浅さが露呈し、そのキャラクターの持っていたカッコよさ、可愛らしさが潰されて、魅力がすり減っていくのだ。

笑える3枚目ポジションに収まるならまだいい。

タイプムーンギャグは、年々、パロディと身内ネタばかりの寒いものとなっており、笑えるコメディアンポジションにすらなれないのが現状だ。

そして、隠すつもりもない贔屓は反感を買い、ゴリ押しされたことによってキャラクターはどんどん嫌われていく……。

そして、現在、そのゴリ押しによって最も被害を被っているのがFate/EXTRA-CCCから登場した悪役のエリザベート・バートリーだ。

作中では、エリザベートからとってエリちゃんと呼ばれている。

Fate/EXTRA-CCCで登場したときエリザは、ワダアルコ氏の耽美な絵柄に西洋人形のようなキャラデザと、殺人鬼としてのパーソナリティが相まって、悪役として可愛さとカッコよさを両立させた素晴らしいキャラクターだった。

演じた大久保瑠美さんの演技も最高だった。

Fate/EXTRA-CCCというゲームは、PSP後期のゲームなので、微妙マイナーであったが、その完成度の高さからプレイしたファンからは口々に絶賛される名作だった。

その名作であるCCCにおいて、悪役として完璧な立ち振る舞いをしたエリザというキャラクターも、プレイヤーからは支持されていたのだ。

だが、FGOエリザの魅力を潰してしまった!

殺人鬼として悪役として魅力的だった彼女を、愛玩具に変えるために、カーミラというエリザ分身が作られ、エリザ邪悪性はカーミラに全て押しつけられた。

エリザ殺人鬼というアイデンティティを失い、カーミラエリザの関連キャラという側面が付きまとうという双方にとって美味しくない采配をされたのである

だが、これはまだいいほうだった。

カーミラというキャラクターが、不気味さとカッコよさを兼ね備えていて魅力的だったかである

エリザの魅力を潰してしまったのは、ハロウィンである

FGOは他のソシャゲと同様に季節ごとにイベントがある。

12月にはクリスマス2月にはバレンタイン

それぞれの季節のイベント担当となるキャラクターが割り当てられ、誰が担当となるかは毎年、変わっていく。

サンタクロースの中身は毎年、違う子が担当するのだ。

これは夏のイベントやお正月でも同様である

例外ハロウィンだ。

ハロウィンだけは、年が変わっても毎回、変わらず、エリザが主役なのである

いい加減、エリザファンでも辟易するほどにエリザばかりだ。

原作者である奈須きのこ氏がエリザ役の大久保瑠美さんを気に入ってしまった、などの憶測は様々に飛び交うが、どうして頑ななまでにエリザハロウィン担当させるかがファンには全く分からない。

エリザキャラクター性が掘り下げられるならまだいい。

そうではないから困る。

コメディイベントであるため、エリザの魅力がハロウィンではまったく伝わらないのだ。

ただただ、エリザ間抜けな面が強調されて、カッコ良さが擦り減っていくのみだ。

もっと言ってしまえば、エリザベートはFate/EXTRA-CCCで十分な掘り下げをされているのだからハロウィンで主役を続ける意味がないのである

そんな意味のない采配も今年で終わるか、と思われた。

ハロウィンを前にした、マチアソビというイベントで、今年のハロウィンエリザが主役ではないよと発表されたのだ。

そのイベントでは、ゲストエリザ役の大久保瑠美さんだったので、彼女の前で「今年でハロウィン降板ね」と宣告するのは残酷であったかもしれない。

だが、ようやくエリザハロウィン呪縛から解き放たれるのだとファンには朗報であった。

エリザ間抜け役回りから解放されるぞ、と。

だが、これはぬか喜びであった。

蓋を開けてみれば、今年のハロウィンエリザ黒幕だったのである

しかも、黄金を身にまとい、エリザはでっぷりとした短足オッサンの格好をさせられて、さら間抜け役回りをされてしまったのだ。

何度でもいうが、CCCエリザはすらりとしたモデルのような美脚をもち、シャープ殺人鬼の側面を持つ、かっこいい悪役であった。

それが何度もハロウィンにしばりつけられていくうちに間抜けな姿で醜態さらす羽目になってしまったのである

奈須きのこ氏に問い詰めたい。

これが、あなたの望んだエリザですか、と。

最後になるが私がタイプムーンに言いたいのは、たった2つだ。

特定キャラの贔屓をやめろ。

エリザハロウィンから解放してやれ。

今のタイプムーンは、聞く耳を持たないかもしれないが、今の彼らがしていることは、エリザゲロぶっかけ腐臭を放つ姿の彼女を市中引き回しにしているに等しいと感じる。

哀れな犠牲者をこれ以上増やさないことを切に願う。

【Dead By Daylight】ドクターアドオンについて

戦いたくないキラーランキング見事1位

全体の25%、4人に1人、1ゲーム中1人は確実にドクター嫌いな人がいるという快挙

BPの稼ぎやすからイベント間中は引っ張りだこ

索敵が非常にしやすいだけでなく、固有能力チェイス補助や遅延にも使える万能キャラ

最近じゃ女子大生くそばばあの方が強いなんて声もあるけどまだまだ強キラー一角

そんなドクターアドオンについて書いてみる



アドオン優先度

Sランク

玉虫色キング 高刺激電極

Aランク

懲罰 抑制 カビの生えた電極

Bランク

秩序 鎮静 磨かれた電極

Cランク

服従

Dランク

壊れたテープ インタビューテープ 楓製のナイト


概評

大前提として、ドクターが欲しいアドオン基本的

懲罰抑制>秩序>>>鎮静>>>>服従

で、レア度は高ければ高いほどいい。


玉虫色キング

最強格。後述するアドオンのサブ効果を全て使用できる。

秩序の偽ステイン、抑制オーラ可視化幻覚時間増加、服従の常時疲労、秩序の板幻覚と、チェイスでも索敵でも有用になる。

適当な電極をつけて当てまくれば鯖もプレイヤー発狂間違い無し。


懲罰

電撃による狂気の量が上昇。チェイス時に偽の心音ステイン表示。

とにかくドクターは電撃を使う機会が多いが、目的殆ど狂気の加速だ。

狂気レベルを上昇させて様々な恩恵を得る以上、電撃の強化は必須になる。

板や窓の妨害に電撃を使うにしても、狂気レベルがより早く上昇するなら一石二鳥

地味に便利なのが偽のステイン表示で、モロコシ畑や暗いマップで鯖を見失いにくくなる。

アンコモン以上になるが、困ったらつけておいて間違いはない。


抑制

狂気状態が進行した生存者を数秒間可視化生存者がドクターの幻影を見る時間が増加する。

狂気状態が進行すると鯖は叫び声をあげてドクターに居場所を知らせてくれる。

通常は爆発音叫び声による通知だが、それにオーラが追加されるようになり、索敵がやりやすくなる。

しかし爆発エフェクトオーラに被り、見えにくい。

どちらかというと抑制のメインは、幻覚時間の増加だ。

Lv2になると心音だけで狂気の進行は難しいため、幻覚を利用しての索敵がメインになる。

幻覚は鯖の正面に出るため、幻覚視線で居場所や進行方向の予測可能になる。

組み合わせを考えることなく単体で強いのでおススメだ。


秩序

静電フィールド(心音範囲)の与える狂気の量が上昇。破壊された板の幻覚が見える。

通常、心音は鯖にキラー位置を知らせるのだが、ドクター場合は逆にもなる。

また心音範囲にいるだけで狂気が進行し発狂するため、隠密行動がNGになる。

懲罰は電撃を当てなければならないが、秩序は心音範囲に捉えるだけで楽。

板の幻覚で鯖を油断させ、逃走経路を誤らせることもできる。

難点はやはり心音範囲でなければならないこと。必然的爆音構成になり、戦術の幅が狭まる。

苦悶の根源を利用してもマップ全体を覆うにはほど遠く、試合終盤に発電機が離れていると地獄シャトルランが始まる。

適切な戦術試合運びが求められるので中・上級者向けになる。


鎮静

治療モード心音範囲が増加、処罰モード心音範囲が減少。偽の心音が聞こえるようになる。

再三になるが、ドクター心音範囲が広いことがメリットになる唯一の殺人鬼

その心音範囲が広げるという単純明快アドオンだ。

苦悶の根源、不安元凶、鎮静をセットで使用する爆音ドクター構成はもはやテンプレ

最も狭いマップであるギデオン指定した場合は全キラー最強と言われるほど。

ネックになるのは秩序と同様に爆音構成になり、組み合わせも秩序か鎮静重ねになること。

また、処罰モード心音範囲が狭まるため、チェイスが長引くとせっかくの爆音無意味になってしまう。

逆手にとっての静音ドクターという構成もあるがネタの域を出ない。

秩序同様、戦術を組み立てて運用しなければいけないアドオンだ。


服従

狂気状態からの復帰時間が2秒増加する。狂気Lv3時、常時疲労状態となる。


使いにくい。ベリーレアしかない上に効果があるのが狂気Lv3のみ。

Lv3にすると狂気復帰+疲労回復で72秒間加速パークを封じることが出来る。

が、完全に封じることは稀で大体は狂気疲労回復して何かしら発動している。

特にチェイス開始で発動する全力疾走を封じることは困難。

玉虫色キング効果で発動すると非常にありがたいが、単体で使うほどではない。

実際採用率が少なく、敵として遭遇したことは一度もない。


電極について

そもそも電撃を使うのはどういうときか。

①索敵時にばらまく

チェイス開始時、チェイス中に狂気を進行させる

③板や窓枠の使用妨害する

④修理等特定アクションを中断させる

恐らく上記4パターンになると思う。試合中には②と③のパターンが多いはず。


ドクターとして最も避けたいのは何か。

電撃を外すことである

態々鈍足で渇望も溜まらない治療モードで歩いているのは電撃を当てるため。

ならば多少チャージ時間がかかっても範囲を広げ、当たる確率を上げるべきだというのが自分の考えだ。

高刺激的電極はチャージ時間デメリットを背負ってでも電撃範囲の拡大のメリットの方が大きい。

固有建築に逃げ込んだ時点で電撃を放てば窓や板を使用させず場所移動を強制させ、遠距離で修理音や破壊音が聞こえれば電撃を放って阻止できる。


反対にカビの生えた電極は電撃範囲がそこまで広くないが、チャージもそこまで遅くない。

さっさと電撃を当てまくって狂気を進行させたり、板や窓のループを狙うときに当てて阻止が出来る。

さらコモンレア度が低く、ガンガン使っていけるのもメリットだ。

磨かれた電極はどうか。個人的中途半端

高刺激電極ほど広範囲じゃないし、カビの生えた電極ほどチャージが早くない。

上述した③と④の時に個人的に使いにくいと感じた。

さらアンコモンなのに高刺激電極より出にくい印象を受けた。


テープ

インタビューテープ

電撃の範囲を横2m縦20mのビーム状に変化させる。


特殊運用必要になるアドオン。ほぼ間違いなく高刺激電極とセットになる。

20だと通常のドクターの電撃の使い方だととにかく使いにくい。

しかし高刺激電極を使うと3.5×35の極太長距離レーザーになる。

新しい電撃の使い方として遠距離攻撃が出来る。

特に狩りの興奮と呪いトーテム各種を使ってのトーテム防衛が強い。

通常破壊を阻止するには近くにいって殴るか電撃を当てなければならないが、これならば心音範囲からでも狙い撃ちに出来る。

但しこの戦法に限らずトーテム防衛ばかり意識して立ち回ると発電機普通に回ってしまうので注意。

ネタ枠。


壊れたテープ

電撃範囲が前方8mの位置に外周半径4.2m・内周半径3mリング状に変化


文字通り壊れてる。

楓製のナイト使用すると電撃範囲が表示されるのでぜひ見て欲しいが、とても当てられない。

通常画面の真ん中に鯖を捉えて電撃を放つがその使い方だと当たらない。

視界の端に置くか、発電機や板などのオブジェクト周辺を狙って打つしかない。

何より前方8mの位置というのが厄介で、鯖との距離が近いと絶対に当たらない。

どういう運用を考えてたのか運営指南いただきたい。


最後

完全に主観だけどもドクター使いたい人の参考になれば。

もし実際に使用してみて評価が変わればいずれ追記するかも。

2018-10-29

夢っていうのは呪いと同じなんだ

呪いをとくには夢を叶えるしかない

けど、途中で挫折した人間はずっと呪われたまま

2018-10-23

anond:20181023160735

キズナアイ炎上してるって騒いだ人(千田っての?)がいたのは、

その人がキズナアイファンからアンチかどうかしらないけど、

もともとこの件で炎上してしかるべきことをしでかしたのはNHKだとおもうぞ。

 

あとこの記事とくに理性的でもなくて、動画NHKツイッター内での15秒くらいしか存在しないのに「理系教諭子供動画をみせる餌がキズナアイで~」とかいってる。

太田さんの元ツイでは、ググってふつうNHK名ででてくるサイト問題視しており、動画の話は一切ない。

この程度の記事で「秀逸」とかプゲラだけど、確かにクソフェミへの呪いしかいわない洗脳されたような連中よりだいぶマシ。

 

=======

このまともそうな記事でさえ騒動の悪いとこが出てる。

自称ファン男性側がみんな観念でさわいでるだけってとこだ。

NHK炎上したなら番組動画)があるはずだ」とか、「AI自分で服を選ぶはずだ(まさか自称AIなだけの偽AIだなんて)」とか。あと「内容はまともなはず、まさかノーベル賞って銘打ったサイト最後までノーベル賞受賞者名が確定報告されてないはずがない」とか。

それで最後結論は「女が悪い」。絶望的なバカなんだろうね。

クソフェミっていう人たちのほうが証拠もなく騒いでるし、よっぽど事実を看過しがちだとおもう。

けど、それでも「未成年ファンは熱情あふれたキチガイなんだからしょうがない」「代弁しただけ」として自己弁護しそうだよな。

としたらNHKがフックとしてアイをつかったことがおかしいんだろうな。

こんなググれもしないカスばっかりついてるコンテンツ受信料から版権料しはらってるんだもんな。

 

おいバカにされてるぞ。俺にじゃなくてNHKにだ。もっとちゃんとした擁護が言えるクソアイファンはいないのか?

今までおまえらの指摘した点は全部架空だ。イメージしかしゃべってないんだぞおまえらは。

AIが服を選んだならいいだろう→アイは自律AIじゃないから「自分で服を選ぶ」ことはできない。

動画で見せればアイの仕草子供うけする→アイ出てるノーベル動画がない(炎上で削除済かもしれんが元ツイート動画は指摘してない)。ツイッターから動画がたどりづらいが、ユーチューブでみても1分42秒で前半は嘘AI自己紹介ほとんどノーベル賞解説になってない。え、「テレビの前に座らせる力」、ってどの番組架空だよね?

役に立つから教員動画をみせた→本当に動画があったとしても、サイトの書き起こし内容はノーベル賞受賞者の名前さえ書いてない下馬評記事です。他のツイートで指摘があったとおり、働く細胞のほうがわかりやすい。

 

おいおいここで賢いファンがでてきてアイの使い方はそうじゃねえよ原作レイプってNHKにいわないのか???

どこみても尻馬乗ってクソフェミ呪文をとなえたいブクマカばっかじゃねえか!

 

ファンっていうなら噂でうごかず自分でもちょっとググったらいいのに、ほんとは親身になってくれるファンなんてひとりもいないんだろう。

見た目が萌え絵なら使えるから使う、ATMで延々ぺこついてる女性銀行員GIFみたいな扱いだ。かわいそうなアイ。

増田ばっかり盛り上がってほんとおかしいな。

その「よく知らないけどたぶん女が悪い」っていうバカさを世の中ではミソジニーとか女性差別っていうんだぞ。

anond:20181023082140

差別金科玉条として捉えすぎだわ

和田アキ子そもそも同情されたくてそのキャラやってねーんだよ

俺が言ってるのは手繰り寄せたい結果があるなら適切な手段を選べってことだけだ。

確度を上げることにも拘らずただ不満と呪いだけ振りまいても時間無駄だぞ

コンビニバイト始めて半年経ったがいまだに袋詰めの要領がよくわからない時がある

客「おい、卵を袋の下に入れるな。割れるだろ」店員「下に入れた方が割れにくいんですけど…」正しいのはどちら?→様々な意見が挙がる

https://togetter.com/li/1279454

・まあ卵は迷ったら別の袋に入れればいいんだけど。

・でもしばしば袋を別けると怒る客がいるのが面倒くさい

・そういう客は勿論袋の底に卵を入れると高確率で怒るので、しょうがいから一番上に載せて、動かないように袋のあの縛る部分?をしっかりテープで留めて固定するんだが

・袋の口をテープで留めるのさえそんな事はしなくていいと怒り出す人には

・帰るまでに卵が全部割れ呪いをかけておきます

・それより地味に悩ましいのは、お蕎麦と500mlのペットボトルをお買上のお客様が「(袋は)いっしょでいい」と仰有った時で、

・渋々言うこと聞いて一緒に入れると、

・お蕎麦の上に置いたペットボトルが、袋を持ち上げた瞬間転がってお蕎麦のパックのサイドに落ち、

・更に袋の底に転げて

・結果、お蕎麦が縦になること。

2018-10-22

歴史が長くなるほど狭くなっていく「オリジナル作品」という領土

はてなむらで盛り上がってたようなので便乗してポエムを書き捨てる。


どこかで見聞きしたようなコンテンツよりは目新しい設定のコンテンツの方が個人的には好きだけど、作る側にとっては辛い話だよなぁ、とも思う。

どんなコンテンツであれ、そのジャンル歴史が長くなるにつれ、市場が大きくなるにつれ、いろんな作品が世に出てオリジナル作品だった領土がそうでないものへと塗り替えられていく。

オリジナル作品領土が狭まるにつれ、自分が求める「オリジナル作品を消費したい」という欲求コンテンツ制作者に対する呪いしかならなくなっていく。

声を上げて需要があることを示していかないとコンテンツが作られなくなっていくのに、声を上げるとそれが制作者に対する呪いになる。

なんとも難しい。

そして、世界観の何から何まで全部自分の中にそれまで無かった要素で構成された作品を今消費してるが、とてつもなく疲れる。

何事もほどほどが一番なんだと思い知った。

2018-10-20

高町なのはという光と闇

魔法少女リリカルなのはDetonationを見たので、自分思考整理のために感想を書く。

号泣ながら見た上に、まだ泣きながら打ってるので多少間違いがあってもスルーしてほしい。

Reflectionがバトルに至るまでの過程を描く作品なら、Detonationは戦闘戦闘戦闘戦闘とド派手な戦闘シーンまみれの映画だった。

すごく面白い戦闘シーン盛りだくさんで楽しめたのだが、この映画最後最後に「高町なのはという少女」に関する超弩級爆弾をぶち込んできたので、私の精神は良い意味でズタボロになった。

私は魔法少女リリカルなのはシリーズが好きだ。特に無印

高町なのはという少女と、フェイト・テスタロッサ(ここはあえて当時の名前で呼びます)が心を通わせ合うこと。

そして、「自分に誰かを助けられる力があって、目の前で困っている人がいたら助けてあげなさい、ってお父さんの教えなの」という言葉通り、高町なのはは泣いているフェイトに手を差し伸べた。

その心の通わせあい、「友達になりたいんだ」という言葉の輝きをあまりに眩しく感じたから、私はリリカルなのはシリーズオタクになったのだ。

のだが、その輝きを良い意味で塗り潰されたのが今作、魔法少女リリカルなのはDetonationだった。

魔法少女リリカルなのはシリーズは好きだが、シリーズが進むに連れて色々な設定が付け加えられていっている。実はああだった、実はこうだったという裏設定的なものが追加されていっているのだ。

まり好きではないが、私の一番好きな無印にはあまり関係のない情報なので基本的には「おっ、まーたなのはちゃん最強説が裏付けられてしまうなガハハ!」という感じでスルーしていた。

映画最後、右腕を失い宇宙空間に漂うこととなったなのはは「やられちゃったけど、みんなを助けられたなら(死んでも)それでいいや」と目を閉じる。

そこでなのはは一つの夢を見た。

幼い自分との問答。泣きすぎて詳細は忘れてしまったのが、一番胸をえぐられたのがリトルなのはによる「あなたは『誰かを助けられる自分』じゃなきゃ好きじゃないんだね」という言葉だった。

高町なのはは弱い自分が許せない。

高町なのは自分犠牲にしてでも知らない誰かを助けたい。

自分に誰かを助けられる力があって、目の前で困っている人がいたら助けてあげなさい」という言葉が歪み、呪いのような形で具現化された。

狂気じみた救助への情熱と評されたそれは、前向きな自殺衝動だ。

フェイトを助けたのは、弱い自分が嫌だったからでも何でもなく、本当に心の底から友達になりたいんだ」と思ったからであり、それは間違えようのない事実である

けれど、フェイト友達になれたのは、なのはが力を持っていて、なのはが強かったからでは?と考えると非常に苦しい。

おそらくリトルなのはなのは潜在意識のようなもので、心の片隅にある冷静な自己評価のカタチなのだと思う。

無意識のどこかで、少なくとも「弱い自分が許せない」という考えを持っているだろう。小学生思考回路としてはあまりにも辛い。なんてどす黒いものラストバトルの後にたたきつけてきたんだこの映画は。

パンフにも書かれていたように、「高町なのはという個人」について詳しく描かれたのは今作が初めてだ。無印もA'sもStsも、高町なのは主人公に置いてはいたが(Stsちょっと微妙だけど)高町なのは本質に関しては触れられなかった。

私も無印における高町なのはという少女のカタチを愛していたので、疑問に思ったことはなかった。

けれども、やはり経験なのは個人の考えは変わっていく。フェイトは確かに救うことができた。けれどもアインスは救えなかった。

そのことは高町なのはの「弱い自分が許せない」という考えに少しだけ拍車をかけてしまったのであろう。

誰のせいでもないのに、もっと強い自分じゃないといけない。という考えが、アミタナノマシンをもらうように伝え、「関節や筋肉がちぎれるような痛み」と称されるアクセラレーターを、アミタを使うために使った。

なのは自分の命を勘定に入れないフシがあるのは知っていたけれど、つまり、弱い自分否定するために自分の命を散らすようなことをしていたのだと考えると胃が痛い

唯一の救いは、リトルなのはによる「いつか自分を好きになれるといいね」という言葉

弱い自分でも居なきゃだめだという鎹、いつかできるヴィヴィオという娘の存在が、「弱い自分」を肯定してくれるのかな……と思いつつも、でもヴィヴィオを助けるためにも力が必要だしな……と一人で悶々としています。助けてくれ。

ところでなんでなのはちゃん右腕消し飛んだのに治ったんだ?



あと戦姫絶唱シンフォギアシリーズも好きだけど、なんとなく似てきてる気がする…良い意味で…。

2018-10-18

自殺呪い

現代には呪いがある

炎上という呪い

 

松本人志が言ってたことはもっともだと思う

誰かが自殺たからって騒いだら、自殺正当化してしま

でも私は松本人志みたいに優しくないから、自殺して呪い成功した人に内心おめでとうと言っている

呪い成功した

その人が望んだかどうかなんて分からないし、本当に死にたかっただろうなんて思わないし、他の方法があっただろうとも思うし、届く刃は僅かなものかもしれないが

かに呪いは発動した

もちろん発動しないほうが多いから、自殺なんてするもんじゃない、バカを見るだけだ

でも時によって呪い成功するのもまた事実

 

呪いの代行者は何を思うだろう

誰が正しいかからないし、騒げば自殺正当化することになるかもしれない

しかし亡くなった方の無念を思うと立ち止まることができない

自分シェアしなくてもどうせ誰かがシェアして燃えるに違いない

そう思った瞬間、呪いは代行者の口から吐き出され、また他の者に感染する

やがて有名ブロガーPVのためネタにし、バズメディアが騒ぎ始め、ついにはテレビ特集を組む

呪いは国を覆う大きなうねりとなる

どこかの正義ぶったバカが行動して、ターゲット嫌がらせをする

周りの者は「そんなことするべきじゃない」と思いつつ、内心ざまぁみろと思う

呪いには抗えない

 

こんな大きなムーブを、生きたまま起こせるだろうか

眼の前の人間にすら怯える者にそんな大それたことができるだろうか

そう考えると現代呪いというのは無視できない

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん