「臓器移植」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 臓器移植とは

2020-01-24

まあ「なくなれば」じゃ暢気すぎるんだけどな

「はよ自国でまかなえクソジャップ」と海外医療関係者には思われている

10年前に世界的な宣言で「先進国臓器移植自国でやりましょう」って宣言されてから各国はその環境を整備してきた

で、日本だけは相変わらずアメリカに行って臓器移植の順番を金で買ってアメリカ人の席を奪っている

なんで臓器移植あんなに高いかっていうと

本来自分の国でやるべきものだろ、来るな…とは倫理的に言えないからこんだけ金だしたらいいぞ。(つーか暗に来るなって言ってるんだよ察しろ)」

ってことだから

しかもそのくせ自分移植してもらっといて日本人は臓器移植になかなか同意しないときてる。

そりゃ疎まれるわ。

anond:20200123190612

anond:20200123235421

2020-01-23

臓器移植ドナー意思表示オプトアウト方式にすれば良い

天才の発想!と思ってググったらすでにやってる国があった

世界素人想像より進化してる

日本死生観宗教観と臓器提供ってそれほどコンフリクトしないと思うんで

オプトアウトにして2,30年放置しておけば、死後に臓器を取り出すのは適切な医療行為として当然という空気になる、かも

2019-12-22

anond:20191222144041

から

半年以内に入墨を入れたりピアスを開けた人、血が出る歯科治療を受けた人、外傷のある人、動物か人に噛まれた人、帰国から4週間以内の人、輸血や臓器移植を受けた人、不特定の異性や新たな異性と性交した人、ゲイ麻薬を使った人等々やたら細かくお断りの人を決めて、献血前にアンケートされるんやで。

2019-11-07

anond:20191107145301

科学的には血流が途絶えて脳が壊れればそこで意識は無くなる筈で、死後の世界云々は気にする必要無いと思われるがな。

試しようがないのでなんとも言えんし、臓器移植を受けた人が当人が知り得ない筈のドナー記憶を持つ話とかあるので脳だけで片付けていいのかは分からんが。

2019-10-20

ヒエッ…

こいつ何言ってんの?

2019-10-18

奴等の血液は…

笑い事じゃないのだろうけど、今日一番腹抱えて笑った。

フェミだのエホバだのツイートされてて、左翼か何かは知らんが奴等の血液生理食塩水だったんだな(違)

エイリアンか何かのアンドロイド思い出したわ。

そりゃ生物的に根幹的に違うならば、理解できるはずなんてないね

2019-10-17

anond:20191017155139

それ闇の臓器移植ブローカーだよ。

一度、取り出されたら最後自分の体には戻ってこないよ。。

2019-10-03

anond:20191003215426

臓器移植で30億あつめたところで提供者がいなけりゃやっぱり癒えないんじゃないの

2019-07-22

anond:20190722192651

あの男が病院で目を覚ますと、火傷の治療が功を奏したのか、奇跡的に統合失調症が完治して善人になってしまった。

そして・・・自分妄想で34人も殺してしまたことを自覚する・・・

自分の身に起きたことを全て話し、真摯反省する姿が改悛の情を示してるのは誰の目にも明らかだった。

裁判では病気による心神喪失状態での犯罪行為無罪とするのか、死刑とするのか大いに荒れたが、

自身もこの罪を生きて償うことは不可能と考え、本人が死刑を望んだ結果、裁判でも死刑が確定した。

善人となった彼は、自分の死を少しでも誰かの役に立ててほしいと、

生きながらにして臓器移植を行って体の一部を病気で困っている人に新鮮な臓器を提供した。

そして死刑執行後の肉体も検体に回され、解剖されたのち焼却された。


(ここでエンドロール


凄惨事件から15年後、彼から臓器移植を受けた一人の人間統合失調症発症する。

「オレの小説がパクられた・・・」(完)

2019-07-08

臓器移植でなんかお医者さんの方に文句付けてるブコメって

さりげなく宗教由来で日本移植率が低いこと隠して叩いてるヤツがいないか

アンフェアだと思わん?

2019-07-06

臓器移植における3重チェックは必要か?臓器移植とコーディネーター

発端はhttps://www.yomiuri.co.jp/national/20190622-OYT1T50157/  

日本の臓器あっせんはJOTが行っている。

t*JOTの臓器あっせんにおける手続き。  

社団は、2014年11月2015年3月あっせん誤りを起こしており、新体制を再発防止と信頼回復に努めてまいりましたが、その一環として取り組んでいた移植希望選択に関する新システムの導入に当たって新たな誤りが発生いたしました。

んで対策がここhttps://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10901000-Kenkoukyoku-Soumuka/0000179378.pdf  

  

調べて見る限りこの手順からE-VS系とJNOS系の作業が分けられているようだ。  

  

  1. Excel 選定リストレシピエント選定グループ専任職員の手作業による順位付けリスト作成。現行において、当該選定リストを主と位置付けてあっせん優先順位付け作業実施している。
  2. E-VAS 選定リスト:現行レシピエント選定システム機能を利用した順位付けリスト作成。当該選定リストは副と位置付けて、Excel 選定リストとみ合わせて確認している。
  3. JNOS 選定リスト:旧レシピエント選定システム機能活用した順位付けリスト作成。当該選定リストは副と位置付けて、Excel 選定リストと読み合わせて確認している。

  

E-VASとJNOSというシステムはどこが作成したのか? 

特に拡張性がなく欠陥品にしか思えない旧JNOSというシステムをどこが作ったのか知りたかった。

これが調べてみてもよくわからない。

  現在この合計3つのリスト職員で手分けして読み合わせを行い、順位差異が生じていないか確認作業を行った上で、候補者への意思確認を行っている 

  

運用として、臓器移植のような生命にかかわる業務ミスは許されないのはわかる。  

ここは信仰問題なので、命にかかわることにかかる労力はいくらかかっても構わないという意見理解できる。

だが、どの程度手間をかけるかというとそれもまた、命にかかわることなのだ。

    

t*移植コーディネーターの待遇について。

移植コーディネーターのタイムスケジュールこち

https://www.jotnw.or.jp/d-coordinator/index2.html

一見して業務は多岐にわたる。  

社内で翌朝までドナー情報対応というものから、社内での事務作業ドナーファミリーへの訪問まで幅広いスキルが求められる。

ドナーファミリーへの精神ケアというのは、カウンセラーが行うべきではないだろうか?(募集案件ではカウンセラー資格項目は無かった。) 

  

じゃあそんなコーディネーターの待遇はというとこち

社団給与規程による。月給制。学歴経験等を考慮して決定。

例)25歳 一般職 基本給+地域手当(東京) 21万~

  25歳 コーディネーター職 基本給+地域手当(東京) 25万~

これは新規採用で、全体で見れば平均給与32万とのこと。かなりの専門性をもった仕事に見合っているかというと少ないのではないかと思う。   

実際移植コーディネーターの離職率は非常に高いようだ。

  

https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000183334.html

  

相川委員 前回のJOT理事をしていた関係発言を申し上げます。今、井内室長からお話があったようにネットワーク人員不足は非常に深刻で、実は昨年の12月から4月までにかなり多数のコーディネーターが離職しており、離職率が非常に高いのです。これは、もちろん、結婚退職もありますが、かなり多数の方が退職されているということで、何とか離職率を下げないと、実際に臓器提供も増えておりますので、ネットワーク運営ができなくなってしまうというおそれがあります。どうして離職率が多いのかということを、きちんと検証すべきだと私は考えます

これから移植が増えるであろう現場でこのような状況でJOTは円滑な臓器あっせん遂行できるのかというと、怪しい。

  

最期に、現在の待機患者と、施術件数の表を張る。

2019年の状況6月現在

移植希望登録者数 ・・・・ 13,619人

脳死下で提供された方 ・・・・ 42人

心臓停止後に

提供された方 ・・・・ 13人

移植を受けた方 ・・・・ 200人

日本臓器移植現場はかなり厳しい状況であると言わざる負えない。 

ここらへん朝日特集でも組んでくれたらなぁ。

  

 

2019-07-04

臓器移植ドナー管理

ホットエントリ化した記事について、日本米国の違いをもう少しだけ詳しく知りたい人向け。  

筆者は専門家でもなんでもないので意見を挟むことはしません。 

  

ちゃんと読みたい人はここhttp://nrichd.ncchd.go.jp/MONTHREPT/bunken/enosawa2_14(2)07.pdf  

  

米国の臓器調達ネットワークを<OPO>というNPO法人が支えている。

全米にOPOは58団体存在する。 

  

流れとしては、ドナーが発生するとその病院に対しOPOが一時金として250万円を支払う。  

OPOはドナーから移植、加工部位を得ると最大1500万円をメディケアから得ることができる。  

この差益でOPOは運営されている。  

  

つのOPOを例にすると、ミッドウェスト移植ネット(OPO)の場合、年間160のドナーから12.8億円から16億円の差益が得られる。これは専従職員90名という規模とつり合った数字である。とされている。

  

日本場合

  

ちゃんと読みたい方はこちhttp://www.asas.or.jp/jst/pdf/factbook/factbook2015.pdf

  

日本の臓器ネットワーク管理公益財団法人JOT(日本臓器移植ネットワーク)によって行われている。 

上記財団ドナーコーディネーター数は21名であり、これを50名に増やさなければならない、(最もこれでも足りない)という記述がある。

  

  

そして手続き面での話。  

2017年に発生した臓器移植あっせん誤りの件から

  

事件内容はここhttps://www.sankei.com/life/news/170127/lif1701270043-n1.html

これをうけた2017年9月27日 第47回厚生科学審議会疾病対策部会臓器移植委員会議事録があった。

  

ちゃんと読みたい方はここhttps://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000183334.html

  

システムで各臓器ごとにあっせんされるべき人が順位として上から出てくるということで、これが新しいシステムで間違ったということもありましたので、現在は3本の、いわゆる3つのやり方で違いがないかということを確認してやっているというものです。

1つ目は、手作業Excel上で対象となる登録者抽出順位付けのリストを作る、もう1つは、改修を行い間違わなくなったという前提の新しいレシピエント選定システムを使う、もう1つは、新システムが去年の10月から動き始めたということですが、旧システムでもこの順位付けを行い、この3つのリスト職員が手分けして確認しているという現状です。腎臓レシピエント選択基準及び肝臓レシピエント選択基準改正については、現在、反映されていない現状です。

小笠原委員 あと、2ページに、新システム11月末に完了してということで、今度は「主」として新システムをやると書かれています。ということは、現在やっている手の作業と旧システムは、ここではもう使わないという意図ですか。

井内移植医療対策推進室長 現在、我々が聞いているのは、手作業は残して、旧システムは止めるという形で、3本立てから2本立てにしたいということがメインの提案だと考えております。ただ、我々として、システム作業班でやっていただきたいのは、実際に3本立てから2本立てにしてリスクがないのかということで、考え方、やり方が、システム専門家から見て常識から逸脱していないのかどうかということを、検証していただきたい、そういう中身についてシステム作業班で検証していただきたいという趣旨です。

小笠原委員 分かりました。

磯部委員長 ほかにいかがでしょうか。私からお伺いします。システムのことはよく分かりましたが、JOTはもとから移植件数が増えてきて人手不足ということを伺っております。今回、新しいシステムを作られて、また、人員をそちらに割かれるということで、その辺りは十分に対応できるのでしょうか。

井内移植医療対策推進室長 今回、特化した部門を作ったということで、あっせん誤りを防ぐという意味では、我々は非常に効果的だと考えております。ただ、実際にコーディネーターのやり繰りは非常に苦しいと聞いております。ですので、臓器移植ネットワークも含めて、コーディネーターの人員体制の強化については、我々も協力しながら取り組んでまいりたいと考えております

相川委員 前回のJOT理事をしていた関係発言を申し上げます。今、井内室長からお話があったようにネットワーク人員不足は非常に深刻で、実は昨年の12月から4月までにかなり多数のコーディネーターが離職しており、離職率が非常に高いのです。これは、もちろん、結婚退職もありますが、かなり多数の方が退職されているということで、何とか離職率を下げないと、実際に臓器提供も増えておりますので、ネットワーク運営ができなくなってしまうというおそれがあります。どうして離職率が多いのかということを、きちんと検証すべきだと私は考えます

  

専門家ではない私がどこに問題がある、というような言い方はできない。  

ただ、なんというか不気味の谷のような、超えられない大きな障害があるように思えてしまう。

アメリカでの臓器移植デポジット外国人は1000000兆円とかにしたらいいじゃん

実質外国ひと除外となってめでたしめでたし

4億とか甘いことやってるからマエザーみたいな人が札束アメリカの子供を突き落とすんだよ

ZOZOの全社員ドナーカード書かせます」の何が問題

記事の本論ではないが、バズってる&どうもブコメ賛同を集めているようなので問題点を指摘しておく

https://kaigyou-turezure.hatenablog.jp/entry/2019/07/03/193556


ドナーカードには「提供しない」という選択肢もあるのだから社員に書かせても人権侵害ではないなどという意見が案外あって困る。


結論から言うとどう考えても人権侵害です。

どれくらい人権侵害かというと「安倍晋三が好きor嫌いな社長が全社員安倍晋三を支持するかどうか尋ねる」くらいの人権侵害

社長と逆の意見言ってはいけないとは言っていない」という問題じゃないでしょ。社長と逆の意見を言ったら不利益があると考えるのが普通だ。理由を明示して、露骨社員不利益を与えればそれは違法かもしれないが、見えないor証拠を残さない形でそんなことはいくらでもできる。


書かせるというのは推奨の意味だと捻じ曲げて解釈してる人もいたが、日本語の〇〇させるには強制意味が含まれる。「部下にやらせる」といって「やってと言ったけど断られた」で済むわけないだろ。

書かせても開示させなければいいという意見もあるようだが、だったらどうやって書いたことを判別するのか。「書きました」と嘘を吐けば済むのであればそれは「書かせた」ことにはならない。

そもそもなぜ臓器移植カードがない場合デフォルト移植しないであるか思い出す必要がある。情報を知らない人が勝手移植されないようにというのもあるが、提供しないに○をした人が自己中心的だと周囲から批判に晒されることを危惧したのではなかったか。だとすれば言い訳が効かないよう提供しない人にもドナーカードを書かせること自体問題とされねばならない。



これとは別に

和田心臓移植事件を騒いだ周りが悪いみたいな印象で書いてるけど、普通医療倫理違反のおぞましい想像ができる事件なので、正直どうなのと思う。

こんな風にいい加減な記事なので、意見自体賛同するのは自由だしそれが多数派なのだろうが、あの記事に書いてあること(ほとんどソースなし)を全部信じてしまう人たちは正直リテラシーを疑う。

2019-05-23

動物権利に対する本腰入れた反論

しわかった。今の俺の理解をぶつけてやろう

anond:20190522224201

植物も生きているという反反反論

 

功利主義への反論

 

功利主義に基づいて苦痛計算をしているのなら、功利主義問題点もまた抱えているのがわかるはず。

命に関わる事態では我々は功利主義をとらない。5人犠牲になるトロッコを止めるため、隣のおデブ線路に突き落とすか?

ヴィーガンを支持することは、ここで躊躇なく突き落とすことを意味する。サイコパスだろ。

 

(その他、功利主義臓器移植で5人を助ける代わりに1人の犠牲正当化する)

 

トロッコ問題功利主義対立する義務論に立つなら、我々は無為に殺しているのか、食べるために殺しているのかという意思を重視すべきだ。

殺して食べるのは道徳的だが、なんの目的もなく殺したり食べずに残すのは道徳に反する

俺はこの義務論に立つ

→食べる前にいただきますと言って残さずたべよう

 

認知問題としての反論

 

植物無脊椎動物も痛みへの反応があることは知られている。これに対するヴィーガニズム反論は主として

「痛みへの反応と苦痛は違う」だ

 

なるほど

 

その論が成り立つとして、脊椎動物苦痛が我々人間苦痛と同等である保証は?

同等でないものを同じように計量し、人と

同じ権利保証することは不当ではないか

 

もちろんそこまで考えると人間同士だって同じ苦痛を感じているかどうかは本当はわからない。(クオリア問題へ)

なら、初めから道徳苦痛の計量という概念を持ってくるべきではない。

 

なお、我々が今までの社会で育ててきた人権などの思想は、功利主義苦痛の計量などから導きだされたものではないはないため、

苦痛の計量を否定しても奴隷解放女性参政権否定されない

 

野生の肉食動物はどうなんだという反反反論

 

【人と動物の取り扱いの差について】

 

ヴィーガニズムに対する違和感はいつもここに生じる。

野生動物自分達の倫理を「理解できないもの」として放置するわりに

非ヴィーガニストに対して同じ倫理を持つよう強要する者がいるからだ

 

先ほどの例にも上げた奴隷解放、これは「自分奴隷を扱わない」というルールを守る他に

解放した奴隷奴隷を扱わせない」

自分達の社会内で奴隷制度をやめさせる」という一貫性を持っている

 

自分意思ルールを守る能力のない者をルール外にするか?という疑問にも答えはあり、

例えばルールの知らない赤ん坊が他の赤ん坊にケガをさせるような場合

保護者がそれを止める行為をして「自分達の場」のルールを徹底させるだろう

ヴィーガニストは野生動物が肉食を止めるため、なにか手だてを考えるのだろうか?

  

ただ、ルールとは必ずしも一貫させる必要があるわけではなく、説明可能であればよい

理解が及ばない相手には行動を強要しない」という別ルールで上書きしてもよい

であるなら、その「理解が及ばない相手」に、野生動物と共に我々非ヴィーガニストも含めてほしい

野生動物でも非ヴィーガニストでも、変わらず権利と慈悲を保証してくれるのだろう、ヴィーガニズムとは。

→人に強要しないヴィーガン問題ないよ

 

愛玩動物家畜の扱いの差について】

 

命に関して功利主義をとらない我々は当然

愛玩動物家畜に扱いの差を設けるのだが、ヴィーガニストも同じ差を植物につけているのではないだろうか?

 

例えば人が大事に育てている花は踏んだり雑に扱ったりしないが、路上タンポポ特に気にせず踏むだろう。

無脊椎動物でいうなら、誰かが飼っているカブトムシと部屋に侵入したゴキブリに扱いの差を設けないのか?

 

ここでは直接的に対象苦痛やら命を問題にしているのではなく、その持ち主の意思に対して倫理を発動させている

家畜愛玩動物で扱いが異なっていても問題はない

権利の衝突だからどちらも正当だという反反反論

今までも反論で、動物権利とはかつての人間への人権思想と異なり、

偏務的で適用範囲が非常に限られていることがわかったかと思う。

 

であれば他の財産権利と同様に権利の衝突として扱い、パワーバランスに任せた方が

みんな納得がいく。

 

再び義務論に戻ると、動物権利を主張したとしても建物施設を壊したのなら、それ相応の処罰が下るべきだし

 

法で裁かれない程度のいやがらせ(残酷パネルの設置)をしたのなら

同じ嫌がらせをされても文句は言えない

(俺は積極的にしないけど止めもしない)

 

ここでは侵す権利と侵される権利のような非対称は認めない

予想される再反論

「俺はヴィーガニストではなく説を紹介しただけなので反論はヴィーガニストにしてくれ」

→なら一丁噛みしてくるのはやめようよと、議論ノイズしかならないんだから

2019-04-18

anond:20190418225356

臓器移植ドナー脳死にいたったきっかけの事故ビデオを見せる

そして、臓器がゲットできてラッキーだったよねと寿ぐ

他人の臓器を貰って病気を治す臓器移植がどうしても医療だと思えないって父に言ったら「自分がそういう病気なってもそう言えんの?」って返されたから言えること証明したいんだけどどうすればいい???

2019-01-30

結婚20年目(子あり)夫より

好き同士とはいえ赤の他人と一緒に暮らしているのだから、1年近くたてば多少は疲れてくるのも仕方ない。

そう、激変した環境のせいで日常生活に疲れているのだ。

疲れている時に必要なのは休養である休日にお互い1人で出掛けるとか。

1人でいない時には身体接触大事セックスもそうだが、手を繋いだりハグしたりキスしたり。

臓器移植の後に拒否反応が起こるようなものなので、これを乗り越えれば一緒にいるのが当たり前になって楽になると思う。

anond:20190129230806

2019-01-08

成年後見人と医療行為同意anond:20190108154910

成年後見人の仕事はふたつあります

財産管理」と「身上監護」、このふたつです。

簡単にいうと、費用の支払いや不動産の売却などの「お金管理」と、施設入院先の選定、契約などの「生活の場の確保」です。

この中に、「医療行為同意権」はありません。

成年後見人の医療行為同意について

成年後見人には医療行為同意を行う権限付与されていないと解されています民法改正されて成年後見制度スタートするにあたり、平成10年4月法務省民事参事官室が発表した「成年後見制度改正に関する要綱試案補足説明」でその理由説明されていますので、少し長いですが引用します。

成年後見制度改正に関する要項試案補足説明法務省民事参事官室)」(平成10年4月)(抜粋

成年後見人の権限は、意思表示による契約等の法律行為に関する者に限られるので身体に対する強制を伴う事項(健康診断受診強制入院強制施設への入所の強制等)は含まれない。なお、意思表示による法律行為であっても、一身専属的事項(例;臓器移植同意等)は、成年後見人の権限には含まれないものと解される。」

成年後見の場面における医的侵襲に関する決定・同意という問題は、一時的意識を失った患者又は未成年者等に対する医的侵襲に関する決定・同意共通する問題であるところ、それらの一般場合における決定・同意権者、決定・同意根拠限界等について社会一般コンセンサスが得られているとは到底言い難い現在の状況の下で、本人の自己決定権及び基本的人権との低触等の問題についての検討も未解決のまま、今回の民法改正に際して成年後見の場面についてのみ医的侵襲に関する決定権・同意権に関する規定を導入することは、時期尚早と言わざるを得ないものと考えられる。この問題は、医療行為全般に関する問題として、医療倫理等に関する医療専門家等の十分な議論を経た上で、将来の時間をかけた検討に基づいて慎重に立法の要否・適否を判断すべき事柄であり、当面は社会通念のほか、緊急性がある場合には緊急避難・緊急事務管理等の一般法理に委ねることとせざるを得ないものというべきだろう。」

成年後見制度は変わらないの?

成年後見制度利用促進やっとるよ

成年後見制度の利用の促進に関する法律平成二十八法律第二十九号)
https://www.cao.go.jp/seinenkouken/law/sokusinhou.html

現時点での結論を言うと?

医療現場ではまず断られる

2018-11-30

子供海外臓器移植手術したいのでカンパのお願い

今日、駅の近くでやっていたけど辛くなって避けてしまった。

海外移植が出来るのは金の力で順番待ちの順位を変えるからだ』というのは、多分本当のような気がするし。それ自体気持ちのいい話では無いが、両親とか関係者必死なのも理解出来るし、それを応援した人がいるっていうのもわからなくは無い。それ自体はすっきりはしないが仕方し、それなりに合理的な事だと思う。

気の毒な子供の大きな写真看板には罪悪感を持たされるが仕方が無い。自分は協力しないと決めたのだから、その苦さは受け入れるしかない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん