「オムニバス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: オムニバスとは

2017-11-15

[]山田胡瓜「AIの遺電子」全8巻

ヒューマノイド(脳を完全に機械で模した人間)を治療する人間のお医者さんと、その助手ヒューマノイドナース?が主人公

AIとは、超高度AIができたら人間との違いはどうなるとか子供どうするとかそういう感じの

ブラックジャックっぽいオムニバス形式短編

対談読んで、うーんそれほど絶賛されるほどか?前読んだとき短編の質は低くて微妙だったけど・・・と思いつつ読んでみた

やっぱり地味だった

人によると思うけど、一般的めっちゃ面白いかって言われるとそうじゃないと思う

短編から読めたけど、長編だとちょっと読むのしんどくなる感じ

あと単行本じゃなくて週一連載で読むくらいがちょうどいい感じ

基本問題提起するけど投げっぱなしでモヤることが多い

医者さんのスタンスも、BJほど強い何かを持ってる感じもなく、淡々としてる感じ

まあ簡単に答えが出せるような問題じゃないってのもあるんだろうけど

いろんな題材があったのは面白かったけど、あくまでふんわりって感じでドラスティックゴリゴリリガリ何かしら動きがなかったから、エンタメとしては物足りなかった

続編が始まったらしいからまあ気が向いたら読んでみるか

うーんでも残念ながら自分の中にはあんまりひっかからない漫画だった

ヒューマノイド人間がつきあったら、とかおなじ運動大会に出たらとか、いろいろテーマ面白くはあったけど

あーあとキリコににたライバル医師も出てきてワロタ

キリコほど悪!って感じもないしだから主人公医者もそんなに対立はしてなかったけど

2017-11-05

近代麻雀現在の連載作品レビューする

近麻読者歴5年程度の若造ですが、レビューさせてもらいます

アカギ 〜闇に降り立った天才

 最終回近付いてますね、いいことだと思います

 天と同じように最終回まで麻雀はする予定ないんでしょうが、今やっている話は物語を終わらせるために必要ものとは到底思えません。

 天でアカギ葬儀を描いたのはまだなんとなく説得力があったのですが、そういう説得力が感じられない。突然カイジを見せられている気分。

 手の平返させてください。

むこうぶち

 実はほとんど読んでません、本当に申し訳ない。偉大な作品なのに。

 近麻の中でもかなり真面目に麻雀やってる作品だと思いますが、刊行されてる巻数が多すぎて今更追いつきたいとは思えないんです。

 オムニバス形式作品であることも追いつきにくさに拍車をかけているかなと。

HERO -逆境の闘牌-

 「近麻は大人のためのコロコロコミック」という意見を見たことありますが、今の近麻連載陣の中で一番コロコロっぽいノリだと思う。

 フライングパイとか千の手とか、ホビー漫画必殺技みたいでいいと思います

 福本作品スピンオフとしてはロジカル性が足りないって言われそうだけど、こういうぶっ飛んだ路線漫画もっとほしい。

○雀荘のサエコさん

 かわいい4コマ漫画として完成度高すぎじゃないですか。近麻で連載してるのもったいなくない?他の雑誌出張しようよ。

 近麻が廃刊になったとしてもまんがタウンとかまんがくらぶとかで連載を末永く続けてほしい作品。なんかそうなる可能性高そうだよね。

○鉄鳴きの麒麟

 今の近麻で一番面白い作品だと思いますキャラ作りとか設定とか凄く上手い。闘牌もストーリーに即している。凄い。

 ただ、作者のTwitterがアレすぎて……麻雀界の揉め事積極的に首突っ込むの疲れないんですか。

はっくん ゆるキャラ達の闘牌

 そんなに真面目に読んでない。

 サエコさんと一八先生を足して4くらいで割った作品だと思います

3年B組一八先生

 ネットではめちゃくちゃ評判いい作品だけど、うーん、俺的にはいまいち。

 俺そんなに漫画詳しくないかパロディやられても全然わかんないのよ。

 クッキングパパと金田一回はすげえ面白かったけど

 この漫画を近麻のエースって言ってる人いるけど、ジャンプエースが太臓になるくらいヤバイ状況でしょ

赤鬼哭いた

 なんか胸糞漫画になってるっぽいですね、あんまり読んでないです。

○ナナヲチートイツ−紅龍

 あ、そういえば最近読んでねえなあ。

 こういうアブノーマルエッチ漫画雑誌内に一つはあってしかるべきだと思います

○鉄牌のジャン!

 鉄鍋のジャン!を読んでないので読んでないです。

○笑うあげは

 1巻だけ買いました。第1話と第2話は本当に傑作だと思います

 なんというか、共感できない登場人物が増えてきて作品にうまく没入できてないですね。

○符計算できないけどフリー雀荘行ったった

 あー、あまり読んでない。

 俺自身計算できずにネト麻してるから、耳の痛い作品は読めない。

バード BLACK MARKET -闇市編-

 俺がバードで一番期待しているのは全自動卓でイカサマするとこであって、手積みでイカサマするとこじゃないんだよなあ。

 良くも悪くも普通麻雀漫画だなあ、砂漠勝負師のような作品期待して読むとがっかりするかな。

ゲッターロボ

 ゲッターロボからないので読んでません。内容もよくわかりません。

○悪童(ワルガキ)

 今のところ俺の好きな感じな方の志名坂漫画です。期待してます

 (※参考)

 俺の好きな志名坂漫画→すずめの唄、BW、バク

 俺の苦手な志名坂漫画凍牌ライオン麻雀倶楽部

ムダヅモ無き改革 プリンセス オブ ジパング

 いわゆる左側が自衛隊側とは違って露悪的に描かれていたのと同様に、ヒラリー・クリントンも露悪的に描かれていたので、そういうのが好きな人は読んでみてください。

 政治的な話で申し訳ないけど、野党に対して「人格的な批判ばかりするな」ってよくネットで言われてんのに、この漫画では野党に対してそういう批判がなされてるので、色々違和感あるんだよね。

 小泉ジュンイチローvsヒトラーあたりまではそういう表現少なかったのにね。


以上です。片山まさゆき先生押川雲太朗先生の新作を近麻で読みたいなあ。

2017-11-03

エロゲ原作アニメは素晴らしい

ましろ色シンフォニーみたいな誰のルートに入るかわからないのが最高。ドキドキしながら毎週楽しめる。

ラノベとか漫画だと結局誰がメインかわかってるから誰になるかっていうハラハラ感がないからね。

オリジナルアニメで誰がメインかわからないようなもの絶滅危惧種なので除く。てかここ最近あるんだろうか。

まあエロゲ原作でもヨスガみたいなオムニバス式とかワルキューレみたいな結局誰とも付き合わないとかやられると凄い萎えるんだけど。

しか最近オムニバス式とか誰とも付き合わないとかのが多い。悲しい。

2017-10-19

スタートレックディスカバリーは素晴らしい

[PR] Netflix

 

……ではないけれど。スタートレックディスカバリーは素晴らしい。

 

いままでのスタートレックを踏まえつつ

宇宙艦隊を一度除隊になった主人公、ダーティーな船長

後の時代では失われているトランスワープ技術を搭載した実験艦など、

新しい試みに挑戦しており、それがちゃんとドラマとしての楽しさに結びついている。

 

ただ4話現在のところストーリーがずっと連続しており、オムニバスで様々なネタを取り上げる

形式になっていないところが、すこし批難されている。

しかにこれまでのスタートレックドラマシリーズ基本的オムニバス形式であり、

フォーカスする話の多様さも大きな魅力だと言えると思う。そろそろ、

USSディスカバリー号の主要メンバーの登場も終わったと思うのでオムニバス形式

してくれないだろうか……。

 

いまの連邦クリンゴン戦争エピソード楽しいのだが、

自分的にはバーナムが里帰りして義理兄弟であるスポックと会うとか、サルーの故郷の星の生態系の話に

まるまる1話注ぎ込んでくれるとか、タイムトラベルネタUSSシェンジョウの船長が再登場してくれるとか、

そういうエピソードも見たい。

あとスタートレックのお決まりネタであるボーグとかQとか鏡面世界とか艦隊の誓いのジレンマとか。

ディスカバリー号は、アルファ宇宙域に限らず銀河系内のどこにでも行ける性能を持っているので

過去シリーズで出てきた種族はだいたい再登場させられるし、今後に期待したい。

2017-10-16

[]安野モヨコ働きマン」4巻まで

バリバリ働く編集ウーマンがメイン主人公で、それを取り巻いたり取り巻かなかったりするいろんな働く人を描いたオムニバス形式漫画

面白かった

正直絵柄から偏見もって読んでなくてすまんかった

監督不行届安野モヨコっておもしれえなって思って、はじめて本来作品を読んでみたって感じ

なんかあれだな、東京トイボックスシリーズ読んだとき感覚と似てる

うずうずしてくるっていうかもやもやしてくるっていうか、自分にゆさぶりをかけてくる本

1巻あたりの濃さもすごい

たった4巻なのにアニメドラマかいろいろ展開した理由もわかるわ

面白いもん

惜しむらくは続きがでなさそうってことか・・・

でもオムニバス形式だし一応4巻ですっきりしてはいからここで完結でも違和感ない感じではある

編集者漫画といえば重版出来もそうだったな

あっちは具体的な仕事について掘り下げてて特殊世界の話って感じがして作中と自分との間に壁があったけど、こっちは働き方ってのをテーマに据えてるから

通底したテーマには職種かにカンケイない部分がより多く含まれてた気がした

結局リア充の話ってところで完全に感情移入はできなかったけど、それでも面白いと思わせるのはすごいと思った

2017-10-15

3巻以内完結のおすすめマンガ (2017)

http://anond.hatelabo.jp/20151017231411

の3つ目です。

順不同で、試し読みがあったものリンク貼ってます

関根美有傑作選 はびこる愛(1巻完結)

http://uguilab.com/publish/2016habikoruai/

同人誌ベース活躍されていた作家関根美有さんの傑作選。

力の抜けたタッチ作品の中に、1作品に少なくとも1つ、はっとさせられる言葉が込められています

言葉で言っても陳腐化してしまうので、とにかく試し読みしてみて欲しいです。

同作者の「青エリと白エリ」シリーズもとても良いです。

四ツ谷十三新世界遭難実験(1巻完結?)

https://comic.mag-garden.co.jp/yotsuya13/

発明天才四ツ谷十三によって未知の惑星に飛ばされた主人公一行のサバイバル漂流記。

十三えげつない仕打ちテンポの良さと、惑星で現れる生物たちの造形に対する必要以上のこだわりが素晴らしいです。

1巻時点で第1部完となっており、第二部再開の目処が立っていないようなのですが、個人的には度胸星預言者ピッピと並んで続きを切望している作品です。

ミッドナイトブルー(1巻完結)

http://shodensha.tameshiyo.me/9784396766870

装丁が気になって手に取った作品タイトルの通り、前ページが濃い青色印刷されていました。

短編集で、表題作も素晴らしいですが、個人的お気に入りは「白い糸」という短編

大学時代から好意を持っていたものの、ずっと飄々と躱され続けた女の先輩に、5年ぶりに再会した男の話です。

この先輩のキャラが最高でして、、

カフェでカフィを(1巻完結)

http://www.shueisha-cr.co.jp/CGI/book/detail.cgi/1246/

普通カフェオフィス、道端、はては風呂まで、様々な場所コーヒーを飲む人たちにフォーカスを当てた連作集。

もともとこういった線が好みではあるのですが、カメラワークの巧みさ、会話のテンポの良さが素晴らしいです。

特に風呂コーヒーを飲む夫婦を描いた「カフェ・ド・バスルーム」は、現実夫婦を見ているような生々しさがあってとても良かったです。

久々に「うまいな~」と唸らされた作品でした。

・神の獣(1巻完結)

http://sokuyomi.jp/product/kaminokemo_001/CO/1/

一部でシン・ゴジラ元ネタになったのでは?と言われていますが、その真偽が気にならないくら純粋面白い作品

古代から復活した大怪獣オーガに、人類科学の粋を集めて戦う様が1冊を通して描かれ、読み終わったときにはそれこそ映画1本読み終わった時のような充実感があります

以前はプレミア価格がついていて手に入りづらかったようなのですが、現在電子版が安価配信されているので是非。

リピートアフターミー(2巻完結)

http://sokuyomi.jp/product/ripihtoafu_001/CO/1/

滅茶苦茶にあらすじが書きづらいのですが、単純に言うと善行を積むことが趣味女子高生コンビニ強盗が一緒にタイムリープし、同じ1日を10回繰り返して悲劇回避を目指す話です。

帯に「タイムリープジェットコースターミステリー」とありますがまさにその通りで、複雑で緻密なタイムリープ物語を、スピード感を保ちながら全2巻のページを余すこと無く使い切って物語を描ききっています。(そのため、あとがきカバー裏に書かれてたりします。)

・変身!(3巻完結)

http://comic-walker.com/viewer/?tw=2&dlcl=ja&cid=KDCW_EB01000015010001_68

無機物以外になら何にでも変身することができる少年と、その同級生少女とのボーイ・ミーツ・ガール

何者でもない思春期の悶絶感を、何にでもなれる少年を通して描き出しています主人公バッタに変身して童貞卒業することから性の葛藤描写したり)。

何より、作者のポップな絵が物語テンポを与えていて、画として単純に楽しむこともできます

・15で少女は、あれになる。(1巻完結)

http://matogrosso.jp/15desyojo/02.html

地球外生命体と戦うため、左手生物兵器を埋められた少女たちの恋心を描くオムニバス

まずタイトルが良い。設定は奇抜ですが、それが思春期の繊細な感情を描くのにとても効果的に使われています

もっと色んなケースの話を読んでみたかったです。

また、気が向いたら書いてみようと思います

2017-08-21

18if第7話「ソシテダレモイナイ…」がヤバい

そもそも18ifというアニメヤバい

各話監督制。ほぼオムニバス原作はあって無いようなものGONZO制作

この時点でもうヤバい匂いしかしないでしょ?

から見てたんだけど、まさか第2話を軽く超える激ヤバ回が来るとは思わなかった。

もう語彙力なくてヤバいしか出てこなくてヤバい

ちょっとくらいネタバレしたところでヤバさが薄れない。

よくこれ通したな製作委員会って思うくらいヤバい

前話が腹抱えて笑う感じの話だったのに急にこれだからGONZOアニメをキメるのほんとやめらんねえ。

ダイレクトマーケティングだけど見て。マジでヤバいから

BSフジでも放送するって。あと配信とかもいっぱいあるらしいよ。

今回の話だけでいいから見て。興味あれば第2話もヤバいので見てほしい。第3話も普通に面白くてお薦めだよ。第6話は別の意味お薦め

オムニバスなので、お話については公式のここさえ読んどけばどこから見てもだいたい分かる。

http://18if.jp/introduction/

あとTwitter見たらポルポト知らん子とかオズの魔法使い知らん子とかいて、それはそれで教養ヤバい

最低限この辺読んどくといいんじゃないかな!

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%BA%E3%81%AE%E9%AD%94%E6%B3%95%E4%BD%BF%E3%81%84

http://www.genpaku.org/oz/wizoz.html

2017-08-02

死人の声をきくがよい 感想

結構グロ多めのホラー超常現象系の作品

近い作品はぬ~べ~かな、稲川淳二理不尽さも併せ持ってる

腫瘍人物は基本死ぬことはないが、サブキャラバンバンぐろい死に方で消えてくなあ

あとがきにあるようにコナン級に身近で人死にまくってるけど大丈夫かこの世界

基本的ネタはなんでもありで描かれてる

宇宙人が人に取り付いてるとか、怪しい新興宗教が神を呼んだり、奇病が流行って人が狂ったり、サイコキラーが出たり

幽霊が出ると大抵人に取り付いてるな、たいていなんとかななってるけど

とりあえずオカ研部長、ダークアイドルがいれば安心感がすごいな

ゴーストチャネリングの子も強キャラ安心主人公やばいことなっても助かる感がすごい

自体オムニバスだしそこまで話進んでいかないな

ヒロインがずっと成仏しないのは主人公のせいってなってるのに進展する気配なし

最終回成仏とかするんだろうな

駄文

2017-07-19

東京グール

好きなんで読んでるけど、最近ついていけないと思ってきている。

1つ目はキャラが復活するのは嬉しいが、デザインが違いすぎてこれ誰って調べなおすのが手間。

2つ目は話がもう全然からない。

漫画の絵とかセンスは凄いので、オムニバス形式で1話完結にしてマジで

2017-06-17

共謀罪成立のからくり

自民党共謀罪つくりたい→野党反対する→野党アホ→野党無駄努力する→誰が見てもコントプロ市民デモをする→野党国会暴動起こす→野党どうみてもコント→もう天丼あきたので成立

うーんこのどうしようもない感じ。

まぁ政治なんて所詮誰かの暇つぶしなんだけど

命や名誉がかかった暇つぶしなもんでたちが悪いよね。

作家さんが連名で反対声明だしてるけど、あの人たち会見開いて顔出ししてるイメージしかないの。

やってるかもしれないけど、共謀罪反対オムニバス創作本を無料で配布でもすればいいと思う。

芸能人で反対と声あげる人もさ、くっさいRTばっかしてたら誰も気づかねぇわ。

さっき政治なんて興味なさそうな映画監督が急につぶやいてて、これはビックリしたしちょっと考えたわ。あの監督ほんっとに政治に興味無さげの良い映画撮るんだよ。普段の行い大事だよ。

良い水や無農薬にこだわって動物のむごい画像載せてる芸能人政治に口出したところで誰も影響されねぇわ。くっさいお仲間が寄ってくるだけ。

反対にも反対のやり方があって、それを政治家ですら知らないんじゃないか?この国は。

そりゃこうなるわ。政権いかえすのは現状無理だとしても、反対にできる状況に持って行くことは可能だったのにね。

2017-03-07

http://anond.hatelabo.jp/20170306004820

はじめて抜いたAVが洋物無修正で、金髪白人女性が背面騎乗でハメてるシーンだったんだけども、そりゃもうはじめてみた無修正だし、洋物だし、ションベン漏れそうで漏れそうでたまらないんだけど我慢して無我夢中ちんちんこすってたらしてたらザーメンが大量に出てきて、でも手が届く範囲ティッシュがなくてめっちゃ焦って、それでもはじめての射精に達成感を覚えた、とても強烈な体験だった。当時小4。もう20年も前のことだが自分の中のエロい出来事の中でも圧倒的にインパクトがでかいシーンだ。

AVは親父のだったんだけど、リビングにあったあまり使われてない棚にしまってたら棚自体処分されるアクシデントが起きて、そのAVとはそれっきりだ。

そのAVオムニバス形式白人以外も出てたと思う。VHSで当然画質はひどかったものの、それがまた裏モノ感があってよかった。未だに低画質だとグッとくる。問題のシーンだが、女性金髪ロングでスレンダー美人だったと思う。アヴリル・ラヴィーンを薄めにした感じか?正直ぼんやりしてるが、抜群に好みの顔だった。喘ぎ声もソフトでよかったと思う。確か(プレイ中がどうだったか正確には覚えていないが)ジーンズを履いていて、ジーンズ脱がしかけでハメてるAV出会えるとやはり気持ちが高ぶる。レンガ造りのロッジの中で、ウッドチェアに座った男の膝に乗っての背面騎乗位だ。これがセックスだと言わんばかりだ。これもやはりその後の性癖に多大な影響を及ぼしていることは言わずもがなだ。

だがしかし、それ以来洋物が好きなったかというと特別そんなことはなかった。観ることは観るが、特に響くようなものには出会えていない。無修正なんていくらでも手に入っちゃう世の中で振り返ると、なんというか「裏モノ」という特別感に引かれてたのであって、基本的に嗜好が白人女性には向いていない感覚なのだ。そこは指摘の通りなのかと思う。

ただ、そのAVに出てきた女性については、はっきりいってその人物に惹かれていると思う。今でも好きだし憧れを抱いている。なんていうか、日本人が好きな女性像に近かったのかなって漠然と思う。単に俺のタイプだったのかもしれないけどな。

まり何が言いたいかというと、日本人男性白人女性間の交流ハードルが高いのは理解しつつ、とはい主語の大きい話ばっかしてないで、「個」としてどうかって視点もっと考えてみてもいいんじゃないのかってことと、結論差別にいきなりくっつけるんじゃなくて文化的な嗜好とかにもっと目を向けないと解決しなくねって思うわけよ。

はぁ、死ぬまでにもう一度、あのAVで抜きてえなあ。

2017-01-31

今まで見た中で好きなアニメ淡々と語る。

こんばんは。

ガンダムとかマクロスとかは見たことな女子大生

そんなアニメ好きの端くれである私が好きな作品をつらつら書きたいと思う。

女の子が出てくる作品が多いと思われる。

true tears

青春ラブストーリーだと思う。

今なお乃絵派である。比呂美は強かさがある珍しいヒロインだと思った。

乃絵の真っ直ぐさとか、純粋さが画面からひしひしと伝わってくる。

比呂美派と乃絵派の割合(あ、愛ちゃんも)ちょっと知りたい。


とらドラ!

学園ラブコメ、だけどひるドラ!

好きなキャラみのりんだけど、見た目だけなら大河に惹かれる。

快活な面も、後半の情緒不安定さもまとめて好き。亜美ちゃんと仲良くね。

あと竜児いい人すぎる。


青い花

鎌倉舞台ガール・ミーツ・ガールストーリー

あーちゃんほんと好き。あんなの惚れるしかない

とても丁寧で好きな作品だけど、とある事情で続編は望めそうにない。

SHIROBAKO

5人の女の子アニメ制作に関わりながら成長していく群像劇

花咲くいろはに続く、PA働く女の子シリーズ

「釣れますか?」という話と、ずっと苦労していたずかちゃんがアフレコするシーンはぐっときた。


アマガミSS

それぞれのヒロインを4話で攻略するオムニバス形式アニメ。今、放送されているセイレンと同じ高校舞台

ヒロインが魅力的すぎる。橘さんになりてぇよ

結婚したいのは梨穂子、恋人にしたいのは七咲と薫、怒られたいのが絢辻さん。友達になりたいのが紗江ちゃんと森島先輩。


ヤマノススメ

飯能市舞台にしたアニメ女の子たちが山に登るよ。癒されるアニメOP EDの作り方がとても好き。

オススメです。


咲-saki-

この前ドラマ化された女子高生麻雀アニメ。未だに長野県大会編が一番好き。

麻雀ルールは全く知らないが、楽しめた。パンツがない世界なのだと思っている。


ヨスガノソラ

田舎町に引っ越してきた双子の兄妹を中心とした性春ラブストーリー

ヒロイン毎のオムニバス

瑛みたいな子、すごく好きです。

BGMとか最後の終わり方とか切なさもあっていいんだよなあ


キルラキル

纏流子ちゃんかっこいい。

皐月かわいいマコ癒し

制服好きにはたまらないアニメだった。

3話と7話がオススメ


アイドルマスター(765版)

アイドルものの中で一番好き。

ラブライブ面白かったけど、個人的にはアイマス派。

キャラクターが可愛く、魅力的。

20話が圧倒的に良くて、案の定はるちはにハマった。


最近、妹の様子がちょっとおかしいんだが。

頭を空っぽにして見るのをオススメしたい。


四月は君の嘘

切ない青春ストーリー

絵が綺麗だけど、ちょっと主人公ポエムが多かった。

最終話ヒロインから手紙が真っ直ぐなんだけど切ない。


NEW GAME!

ゲーム会社新入社員涼風青葉ちゃんが主人公

とにかくキャラクターがみんな可愛いし、見やすかった。

花物語

物語シリーズの話。アララギさんの後輩の神原駿河主人公。以前バスケで宿敵だった沼地蝋花と出会うが…。

沼地と神原バスケシーン、ラストシーンアララギさんの言葉が印象深い話。

OP放送ではED)の沼地と神原のifはくるものがある。


桜蘭高校ホスト部

少女漫画原作アニメ面白かった。

ハルヒ少女漫画ヒロインにしてはクールで、そこがまたいい。


美男高校地球防衛部LOVE!

2期もあるが、個人的に1期の方が面白かった。男版セーラームーンで、何も考えずに見れる。


ユーリ!!! on ICE

男子フィギュアスケートアニメ

1話優ちゃんが出たときヒロインだと思ってたけど実は…

愛ってすごい

好きなキャラクターはピチットくん。

好きなスケート曲は「Still Alive」。

【今期見てるもの

ガヴリールドロップアウト

サターニャちゃん不憫かわいい

亜人ちゃんは語りたい

ひかりちゃん天使すぎる…。

セイレン

常木さんんん!!もうね、絶対桃乃今日子ちゃん好きになる。奥華子さんが歌う爽やかなOPに映る彼女を見るだけで確信が持てる。幼馴染…!!!


長くなったし、これくらいで終わろう。

オススメアニメ、ありますか?

【追記】

思ったより反応があってびっくりしてますオススメアニメを挙げてくださった皆様ありがとうございます

お察しの通り、マリ脚本PA作品は好きでついつい見てしまます

TARI TARI観てました!爽やかな作品ですね。ウォークマン楽曲いれて聞いてます

凪あすのOP2の冬の冷たさや切ない感じ、とても好きです。美海ちゃん。

響け!ユーフォ二アムは観てて、丁寧だなと思いました。あの絵の綺麗さが驚異的。優子先輩についていきたい。

熱い勢いでシムーンを挙げて下さった方がいたので、すごく興味を持ちました!!みます!!

2017-01-19

[]高遠るいボアザン」

武蔵とかラスプーチンとかそこらへんに実はこんな魔女からんでたのかもよ、というような感じの短編がいくつか入ってるオムニバス形式

相変わらずすげー下調べとかしてそうですげー

でもなんかあんまり面白くなかったなあ

なんでだろ

短編だったかインパクト小さかったせい?

史実準拠っぽいところに驚きが少なかったせい?

モスマンかいumaが出てくる短編はまったく面白くなかった

タイムパトロールっぽいやつはそこそこだったけど終わり方は微妙

みかるんではキリストからめてたけどこっちはツングースカ大爆発からめてたね

うーん総じていまいち、かな

2016-12-31

[]12月31日

○朝食:きしめん

○昼食:キムチ牛丼豚汁、卵、サラダ

○夕食:そば(の予定)

調子

はややー。

はややーって言いながら、ぼけーっと過ごしてた。

一応、見ようと決めていた、フルハウスという古い海外ドラマをようやく全話見た。

しか、今年の四月ぐらいから見始めたから、かなり長期間見てたと思う。

それだけあって、ラストは感慨深くて、まだ心の中にあのキャラクタたちが残ってる変な気分。

なんだけど、Netflixでは、このフルハウスの続編のテラハウスが見れるので、来年も楽しめそう。

えーっと、今年の振り返りとか挨拶なのはクリスマスに済ませたので、特に言うことはありません。

ですが、来年は「ゲーム日記」というタイトル通りのゲームを楽しく遊ぶ日記にしていきたいです。

そんな気持ちを込めて明日やる新企画説明です。

新年特別企画積みゲーゼロへの道!」

いやもう、積みゲーがすごいことになってるわけですよ。

特にひどいのが一度もプレイせずに積んでるゲーム

こう、プレイして面白くないかクリアしてないゲームは、ぶっちゃけもうどうでもいいんですよ。

そもそも、クリア定義も人それぞれだから自分基本的スタッフロールを見るまで、をクリアと思ってるけど、人によっては実績コンプしないとクリアにならない、としてる人もいるから、その辺は価値観それぞれだと思う。

ただ、さすがに、一度もプレイしてないのは酷い。

というわけで、新年特別企画として「1時間に1本ゲームプレイします。

まり、どんなに面白くても1時間で次のソフトに行かないといけないし、どんなにつまらなくても1時間プレイしないといけない、こういう縛りを設けて明日ガンガンゲームプレイしていきます

ゲーム日記」の名に恥じない、ゲームの話をガンガンしていく年にしていきますよ!

XboxOneのゲーム配信できるっちゃできるんだけど、元日からゲーム配信して見る人もいないだろうから普通に一人でプレイします。

スケジュールはただいま組み立て中だけど、3DSとXboxOne(+360)をバランスよく摂取したいところです。

3DS

○すれちがい広場

3DSに標準で付属してる、すれちがい通信を使った遊びが入ったオムニバスゲーム

いや、なにを突然? って話なんだけど、実はゲーム日記で書いたことがないだけで、今年はずっとプレイしてたんだよね。

今の進行度は

ピースあつめの旅コンプ

すれちがい伝説:Iの帽子コンプ。IIの帽子があと三つ。

・株トレーダー:34億円。

こんな感じ、上二つは初期から入ってる無料ゲーで、株トレーダーキャンペーン無料で配っていたもの

で、何気にこの「毎日チマチマ進める系ゲーム」が好きなことに、ポケとるとかバッジとれ〜るで気づいたので、このすれちがい広場も腰を据えてプレイして行こうと思ったのです。

ただ、ニンテンドーゲーム機スイッチがもうすぐ出るし、すれちがいもたまにしかすれ違えないか微妙かなーって思ってたんですが、

よくよく考えると、僕のアパートには、旧3DS、旧3DSLL、2DS(緑)、new3DSLLと四台も3DSがあるんですよね。

なら、メインに対して一日最低でも三人はすれ違えるわけだから、ならガッツリプレイしてやるか! と思った次第。

思い立ったが吉日ということで、使ってない3DS2DSを全部インターネットにつなぎ、本体OS更新して、すれちがい広場更新して、準備完了

これで、明日から毎日3人とすれ違えます! やったぜ!

そしてそして、さらに、追加コンテンツも一気に全て購入!

なんと一気に10ものミニゲームが増えました。

どれも、ちょっとずつ毎日遊ぶタイプゲームなので、楽しみですね。

とりあえず、来年からは「ログボのみ」の簡易的な日記は避けられそうです。

バッジとれ〜るセンター

ログボのみ。

ポケとる

ログボのみ。

iPhone

ポケモンコマスター

ログボのみ。

2016-12-22

逃げ恥が売れたか海野つなみオススメ単行本紹介していく

絶版だらけだけど今は電子書籍があるから全部読める。素晴らしいね

回転銀河(全6巻)

オムニバス集。逃げ恥の「ムズキュン」が気に入ったならこれ。

とにかくオムニバスを活かしたムズキュンオンパレードになっており、

これをきっかけに作者は隔月誌読み切り→隔月誌連載→本誌掲載出世したのも頷ける。

一番最初の姉弟の恋愛話がダメな人は本当にダメだと個人的には思うので、最初微妙でも我慢して読んで欲しい。

1~4巻あたりまでが非常に面白い

デイジーラック(全2巻)

逃げ恥社会問題周りが気に入ったのであればこれ。

30歳を迎える同級生4人が主役のオムニバスっぽい話。

パート主婦バリキャリフリーランス・未経験職への転職 と全く立場が異なる4人とそれらを取り巻く環境の話。

これだけ立場が異なる4人が集まれマウンティングも凄そうだけど、そういうものは一切無い。

理不尽社会と戦う的な描写も無い。やさしい世界

ロマンスたまご

コミックス作品

主役はみくりと同様に「飛び抜けて容姿可愛い訳でもない、特に優れている所もない、選ばれない女の子」で、

告白に「クーリング・オフ制度」を取り入れるなど、既に逃げ恥の片鱗が。

個人的主人公しょっちゅう髪型変えるのが可愛いけど分かりにくいだろうなあと思いながら読んでた。

 

読み切りなら

津崎さんの更に上を行く、面倒くさいこじらせ男子梶くんの話。

男の子が主役。人妻も良いけどJKも捨てがたいって話。

恋愛色無し。こんまりの本を漫画にしたような内容で読んだ後は部屋をキレイにしたくなるはず。

2016-12-02

[]記伊孝「アニウッド大通り

やばい面白い

アニメがお仕事!とかSHIROBAKOが好きな自分にぴったりだし、ちょいエロ大好物だし昭和ノスタルジーも嫌いじゃない

女の子かわいい

昭和にコドモだったおっさんには特にクリーンヒットするだろう

そして何よりも巻末の作者の自伝オマケ漫画がくっそ面白い

宮﨑駿が主催する若手のアニメ演出家の塾に行ってたとき漫画なんだけど、

こないだの宮﨑駿700日なんかより全然おもしろ

いつも手元のメモ帳に何か落書きしてるとか

エヴァ劇場版終わった直後でダウナーはいってる庵野秀明ゲスト講師にきたときの話とか

まったく期待せずに読んだからってのもあると思うけどほんと面白い

kindleで1巻無料、2巻以降も半額だから興味あるやつは1巻だけでも読んでみろ

アオアシにつづいて違うベクトル面白い漫画に短いスパン出会えてほんとうれしい

興奮してる

編集がいないから全部自分でやってるらしいけど、それがよくもわるくも面白さにつながってると思う

オムニバスっぽいのも読みやすくていい

変に大ゴマないのもいい

ページあたりの密度が濃くなるから

人物漫画チックだけど背景がすごいうまい気がする

リアル書籍化も決まったらしいし、ぜひ売れてほしい

2016-11-06

3巻以内完結のおすすめマンガ (2016)

1年前ぐらいに書いたこエントリー

3巻以内完結のおすすめマンガ

http://anond.hatelabo.jp/20151017231411

がそこそこ好評だったので、改めてタイトルを追加してみようと思って書いてみます

順不同で、試し読みがあったものリンク貼ってます

リーチマン(3巻完結)

http://morning.moae.jp/lineup/121

主人公テツローはフィギュアの造形師を目指す主夫だが、数年間くすぶっている。

そんなテツローと、彼を支える嫁との生活を描いた作品

ほぼ作者の実体験にもとづいて描かれており、自分の夢に向かいながら生きることの難しさや不安真摯に向き合った作品だと思います

テツローと嫁の掛け合いがたまらなくいいです。というか嫁がかわいくて強い。

初めて父親になるシーンはとても美しいです。

バランスポリシー(2巻完結)

http://shonengahosha.net/works/baransupor_001.html

EAT-MAN』『地球放課後』の吉富昭仁による、トランスセクシャルフィクション

女性出生率の減少した世界で、国の要請子供を産むために性転換した少年と周囲の関係性を描く。

作品全体を包むやるせなさ、物悲しさがたまらなく良いです。

・HaHa(1巻完結)

http://www.moae.jp/comic/haha

ハイスコアガール』の押切先生騒動最中に始めた、自分ルーツと向き合う物語

裏表紙にある

自分をこの世に生んだ人間の半生、

必ずそこには物語存在する。

歴史の授業で赤の他人の事はたくさん知ったのに

目の前にいる母の歴史は何も知らない。

いつか母が死んでしまった時・・・

母の事をもっと聞いておけばと

後悔の念で涙するのは嫌だ。

僕は思う

親の半生に関心を持ち敬意を持って

人生話に耳を傾けるのも一つの孝行だと」

という先生言葉がこの作品を端的に表しています

自分ルーツとしての母親の半生をたどるという試みを面白く、感動的に描いている作品です。

雲出づるところ(2巻完結)

http://kc.kodansha.co.jp/product?isbn=9784063002416

2012年に亡くなった土田世紀作品

駆け落ち同然で結婚した出水と十一。

駅で拾った子供を育てながら幸せ暮らし、やがて出水妊娠する。

しかし、同時に子宮頸がん発症していることが判明。

癌を患いながら出産を決意した出水と十一の、闘いの日々を描く。

生きていくことの不条理さを詰め込んだ作品で、希望があるのかどうかすらわかりませんが、

それが著者が人間の生死というものに徹底的に向き合った結果なのだと思います

この作品を読むたびに私は勇気づけられます

・名づけそむ(1巻完結)

http://shodensha.tameshiyo.me/9784396766740

誰もが持つ、「名前」にまつわるエピソードを集めたオムニバス

日常の意外な瞬間に、ありふれた名前を通して、ささやかな喜びや希望、そして胸が締め付けられるような切なさや痛みを感じる人々の姿を全10編で描く。

上にある試し読みのように、短編でこれだけ描写の重さを乗せられるのはすごいなと思いました。

個人的には元吹奏楽部長の話が好きです。

・闇夜に遊ぶな子供たち(1巻完結)

http://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/6274/

『死人の声をきくがよい』のひよどり祥子の、うぐいす祥子名義の作品

霊感が強く、よからものが近づくと体調を崩す少女マコとその兄・トシオに降りかかる災難の数々。

多少のグロOKであれば読んで損はない作品です。

私の中では『度胸星』『預言者ピッピ』に並んで続きが出て欲しい作品。誰か。

・木版漫画集 或る押入れ頭男の話(1巻完結)

(試し読みがありませんでした)

あとがきで「私は、二冊の木版漫画集を刊行する為だけに、私の人生、10年間をそっくり使い果してしまった。

それが良かったのか、わるかったのか、今は判らない。」というぐらい寡作な藤宮史先生作品

人間不信から内向的になり、大学にも通わずアパートの一室に引きこもった青年が、何もかも捨てていっそのこと押入で暮らしたい、いや押入そのものになってしまいたいと思っていたら、

ある日男の顔は本当に小さな押入れ然となっていた。家を追い出されその日暮らしをする中で、彼はどこに辿り着くのか。

木版ならではの重厚さとストーリーの重苦しさがマッチしていて、これまで味わったことのないような読み口の作品でした。

その他、最近読んだ漫画では

・こども・おとな(1巻完結)

http://www.s-manga.net/omf/omf_978-4-08-890409-2.html

人魚王子(1巻完結)

http://sokuyomi.jp/product/ningyoouzi_002/CO/1/

なども良かったです。

最近漫画の読み方が保守的になってきているので、自分にムチを入れる意味も込めて書いてみました。

みなさんのオススメも教えてください。

というか、増田って見ない間にこんなスパム汚染されてたんですね。ビックリした。

2016-07-03

[]

名づけそむを読んだ。このオムニバスはい意味構成がひどい。一話目が一番破壊力があって、一気に物語に取り込まれしまった。

だいたい一話目は読んでる途中から嫌な予感ばかりしてたんだけど、あの終わり方は尾を引くわ。余韻というか、仕方がない選択ではあるんだけど、とてつもなくやるせない。主人公である母親にしてみても、結婚を控えた娘にとっても、父親にとってさえ何かしらの棘が残ったはずだから

本当、全ての登場人物にとってやるせない。結果としてそうなってしまったのだけれど、果たしてそれが良い選択だったのか、ハッピーエンドが好きな読者としてはもやもやが残る。せめて御祝いのメッセージぐらい送らせてもあげたらいいのに。決別こそが愛情だなんて、辛すぎる。

三話目も好きな話だった。主人公の見ている世界とミエ子さんが見ている世界が交差して、新たな知見が開ける一瞬を鮮やかに描き切っていると思う。

六話目の話は深刻な話になりそうなんだけれど、雰囲気を損なうことなく穏やかにエピローグまで運んでいくところが素敵だった。理不尽な怒りはみっともないけれど、少しでも救いがあれば、きっと何とかなるはずだって温かな気持ちになれた。そういう意味では九話目の主人公も、これから前を向いて確かな一歩を踏み出せる気がする。

全般的希望が持てる終わり方をしているんだけど、最初最後の話だけなんか重たい。もどかしさが読後もぐるぐるとわだかまっている原因は、絶対にこの二編にある。

出鼻を思いっきりぶん殴られて、最後にまたその感触を思いださせるようなやり口は正直ずるいと思う。なんとなしに印象に残る一冊になってしまもの

志村志保子短編が多い漫画家なのかな。長編もあるのかしらん。物語の切り取り方に個性が見られるのっていいなって思う。

2016-05-06

今月のヤングアニマル嵐

シェイファー・ハウンドが終わり、他にも2本終わった。この辺はまあ円満終了と言っていいだろう。シェイファーは二次大戦時のドイツ軍の話で、それを終戦までやったんだ。他2本にしても単行本出せる分量溜まったオムニバスと、原作アニメ放映が終わったコミカライズだし。来月は甘詰のエロ漫画描き漫画付属コラム、あと元ホームレスの人のインタビューコラムも終わる。コラムは続きものじゃなかったから、終われるだろうとは思う。甘詰のやつも話が佳境ではあるなと思っていた。でももう終わっちゃうんだなと。それと今月開始予定だったソシャゲコミカライズが、ソシャゲサービス終了によってポシャってた。お粗末すぎる……。

すると、だ。雑誌を買ってまで読みたいものが無くなる。モトヨメは大好きだ。でも単行本1冊で終わってしまうだろうから、待ってもいい。セスタス面白いけど、嵐に来てから読んでるせいで、温度差を感じる。信長の忍び外伝面白い……けど、6ページの4コマのために月刊誌買うか? じけんじゃけん!も好きなんだけど、ショートだしなぁ。毎月のように二本立て掲載だけど、やっぱり購入理由にするには弱い。

これで遂にヤングアニマル嵐ともお別れか。買い始めたのが、西川ゲッターが載った2009年の6号(5月発売号)だから……7年かぁ。

しかし連載が続々終わるのに新連載のお知らせは無く、読切が載るだけ。なに? 雑誌畳むの?

2016-03-31

初心者にも超易しい! Girls forM掲載作品十選

LO十選希望みたいなエントリあったけど、LO読んでないから独断偏見で増刊のGirls forM(ガールフォーム。以下G4M)の十選書くね。需要は知らない。

初心者向けを念頭に置いたけど、そもそもこの雑誌自体初心者向けじゃないから、選ぶのキツかった。ただの騎乗漫画なんか選んでもしょうがないし。かと言って、極太ベニバンでレイプされる漫画とかBDSM・職業女王様系なんか選んでもドン引きだろうし。好きなんだけど。

ちなみにVol.01-03は読んでないからあしからず。あと脚フェチ飲尿趣味もないから自動的大嘘が選外になったよごめん。

とりあえずG4Mが玉潰しだけの雑誌じゃないことは分かってほしい。というか玉潰しは被虐の極地って意図が明確だからまだマシな部類だよ。何がしたいのかも分かんない駄作の方が遥かに多いもん、この雑誌

こうして選んでみると、ほぼVol.09とVol.11だけに偏ったけど、それは最近ヌルめのプレイを増やして初心者が入り易くなっていることと、10個人的にコンセプトがハッキリしない駄作ばかりの号だったからのように思う。でもヌルくなってきているのは確かだから、興味あるけど玉潰しは……って人も是非買ってほしい(ダイレクトマーケティング)。編集部さんも女子高生ロリババアもいいけどG4Mもお願いしますよマジで。季刊化希望

タイトル:作者(掲載号)」と表記

ダブルエスサイズ:豆(Vol.04-07)

全4話。G4Mでは唯一の明確な連載(読切が連作になってるのは他にもあるが、話数が付いてるのはこれだけ)。G4Mによくある、玉潰しや去勢のような瞬間的な痛みと性の終わりを明示する作品とは、対極にある作品だと思う。

1話では前提となる世界設定の説明に終始した上に、キャラクター必要以上に出してしまったため、オムニバスストーリーのようなイメージを持つ(もしかすると路線変更があったのかもしれない)が、実際の作品は一つのカップル恋愛模様を描いた純愛ものだ。

主人公の春一がヒロイン麻奈に惹かれ、Mに目覚めていく話。優等生だが女尊男卑社会に馴染めない変人だったはずの春一が、精神的にすごくビッチな麻奈の求めるMになっていく姿と、麻奈が春一の求める理想の女であり続ける姿が美しいし抜ける。G4M史上最高傑作と言っても過言ではない。G4M唯一の連載作品なだけはある。

エロシーンも非常に分かりやすい。本番が無かったりアナル責めだったりすることが多いG4M掲載作の中で、明確に本番行為が何度も登場するのは、初心者向けと言っていいはずだ。

これっきり豆先生エロから姿を消してしまったらしいのが残念。ボルダリング……?

ボディがガラ空き:clover(Vol.09)

良作の多いclover作品の中でも初心者向けなのがこれ。本番があって逆アナルスカトロ要素も無いのってこれくらいだったような。

スポーツジムに通っている主人公が、同じく会員のおばさんたちのオモチャにされて、トレーナーや年下の女の子全裸スパーリングしてボコボコにされる。本当にそれだけが詰まってる28ページ。

殴る蹴るもあるが、関節を極めたり、抑えつけられた状態性器をいじられたりするプレイも多く、さらに本番まであるという充実っぷり。格闘エロ好きは読むべし。

Thoroughbred-サラブレッド-:ぴりりねぎ(Vol.09)

こちらもVol.09から普通に本番があるよ!

ヒーローものパロディで、ヒーローが女しかいない侵略者に負けて、種馬にされる話。

ヒロインの目の前でピッチリスーツの上からイブ当てられたり、無理矢理犯されて童貞喪失したり、更に種馬として肉バイブ扱いされたり、ツボを押えながらも易しめで抜きやすシチュ選びがなされているのが高得点

特に本番シーンの多さは初心者にも自信を持ってオススメできる。

ぴりりねぎはそろそろ本格的にふたなりを描いてもいいと思う。やっぱり商業だと忌避されるのかなぁふたなり

無償の愛:clover(Vol.11

またもやclover作品。本番あり。

童貞の性欲を処理するボランティアという発想がいい。着衣ゴム手コキというヌルめのプレイにも「ボランティアでやるのはここまで」感があってものすごくいい。

難点を挙げるとするなら、ヒロインの智鳥さんが巨乳グロマン黒髪美少女なのはいいのだが、もう一人のボランティア部員小花ちゃんもギャルっぽい見た目がすごくいいので、そちらの描写が最低限しかないのがもったいなく感じてしまうことか。

ヤリマンに辱めを受けたい需要はとてもあるので、clover先生とG4M編集部考慮願いたい。

"先輩"シリーズ紅唯まと(Vol.02・03・05・07・09・11

本番は無いが、あえて選んだ。射精管理連作シリーズ(02・03掲載作は未読)。

射精管理もの。後輩が大好きな先輩(低身長童顔巨乳)に貞操帯を着けられて、射精禁止されてる話。しかもただ我慢させられてるんじゃなく、定期的に手コキで射精ギリギリで我慢させられたりしてる。

基本的ハードプレイはなく、相思相愛のイチャラブもの。初期は暴力振るっておけばM向けだろ?と言わんばかりの雑な作品も多かった同誌の中で、一貫して甘々なプレイをしているのが特徴。

抜ける抜けないはおいといて、すごく心が癒やされる作品。素晴らしい。

今年予定されてる単行本リストに入ってるといいなぁ。

胡蝶の毒蜜:AHOBAKA(Vol.09)

AHOBAKAの一連の人外ものの中で、外見が人間に近くて本番があるものを選んでみた。

タイトルから分かるように、蝶女である。ただそれらしい特徴は触覚や羽くらいで、他はほぼ人間だ。

蝶女の奴隷になって、椅子になったり強制オナニーさせられたりする話。

ラストちょっとハードなので十選に入れるか迷ったが、他のスキュラとか食人植物とかケンタウロスとかダークマターと比べればまだ普通だと思う。

本当は怖い友達のお母さん:酒呑童子(Vol.11

作者はシュテン名義でドラゴンボール人造人間18号本などを出している人らしい。

ショタ母親命令で、友達のお母さん相手売春させられる話。

うそれだけ。ショタがひたすらアラフォー経産婦に貪られる。

プレイとしてはヌルいかもしれないが、だからこそ抜きには適している。

元鞘へ収まる:すたーきー(Vol.09)

本当ならもっとこの十選にバシバシ入っていいはずなのに、初心者向けとは言い難いので入れないのがすたーきー

なんたって男のアヌスを責める話しかない。女子高生M性感売春(?)ものとか自分の精液詰まったペニバンで犯されて腸内射精されるのとか。

これは比較的甘い方。普通に幼馴染にペニバンで犯されるだけのイチャラブもの

すたーきー他所出版社へ行ったとかそういう話聞くけど、もうG4Mでは描かないのだろうか。

きたいのしんじん:丸居まる(Vol.11

毎回あまりヌルすぎて、ただの甘々おねショタやイチャラブ騎乗位してるだけな漫画が多かった丸居まるが、ようやく実用的な漫画を描いたことに感動した。

本来は他の丸居作品がいっぱいこの初心者向け十選に入ってくるべきなのかもしれないけど、G4Mっぽくはない(一般的雑誌に載るようなやつで、こういうニッチ性癖特化誌の漫画ではない)からあえて外した。けどこれはまあセーフかも。

とは言っても、やってることは騎乗位+顔面騎乗+ペニバン逆アナルなので、そこまでハードではない。

本当に初心者向け。

おねえちゃん:あかざわRED(Vol.11

王道おねショタもの。好きな同級生お姉ちゃんに篭絡されて、お尻を調教される話。

あかざわRED作品なのに、珍しいくらいに普通漫画。玉潰しも精子無駄死にも捕食も無いなんて。

からこそ万人に薦められる作品になっている。

でもあかざわ節というか、オスとしてどうこうみたいなのはしっかり入ってるあたり、ここがこだわりポイントなのかなぁと。

2016-03-26

DMM APIを使ってライブドアブログ自動投稿してみる

参考サイト

http://hytool.org/archives/7192

商品情報API version3.0 を使う。

今回の目標は、商品情報APIを使ってキーワード検索して、5コくらいの

検索結果を表示させるというところ。

ブログ自動貼付けまでは難しいかなーという事で、PHPで表示させるのが第一段階。

貼り付ける先のブログの構築(ライブドアブログ) は既に完了している。

■事前準備

以下の事は既に完了している。 が、念のためにメモしておく

DMMへの登録

DMMアフィリエイト登録

API IDの取得

■第一段階のテスト

とりあえず、上記サイトからPHPソースコピペして、各種パラメータを設定しなおして、

サーバーへアップ → テスト → うまくいった!

次は余計なデータをそぎ落として画像だけ表示させる。 → 成功

■第二段階のテスト

該当女優データが無い時はどうするか?を考える。。。

とりあえず該当女優が無い場合、現状どうなるかのテストをする。

→何もデータ取れてない。ってことは、検索結果0件の場合ロジック実装する。

 んーとりあえずは関連キーワードを表示させればいいか。

で、再度実験する。

出来た! しかし、ここでさら問題が。。。ちょっと前に戻る。

■第1.5段階のテスト

問題とは「そこそこ有名な女優さんのデータをもってくるとオムニバスばっかになる」

という点。 それは新着順でも評価順でもダメっぽい。

これは、アズドムでもダメっぽい。

http://az.hytool.org/azdmm.php

つーことで、商品情報APIとにらめっこする。

思いついたのが、

1)ジャンル名が「ベスト・総集編」は除外する。

2)出現する女優名の順番が4番目以降は除外する。

この2つ。 女優の出現順番は あいうえお順ではなさそうだったので。

まずはジャンル名がベスト・総集編は除外してみる。

ベスト・総集編のIDは6003 (6608は女優ベスト編なので、こっちを優先的に探すか?)

なので、今までの取得件数よりかなり多く取得しておく必要がある。

うーんちょっとややこしくなってきた。

で、ちょっと考えたら、検索キーワードを調整すればいいやって事にした。

 まずは「女優名 単体」で検索、その次に「女優名 -総集編」で検索

単体で5件以上ヒットしたら、そっちを無条件に表示。4件以下なら、総集編を除外した作品を表示

これで企単体系女優はそこそことれるようになった。

この精度向上は今後の課題かな?

■第三段階

いよいよ最終段階。 ブログ投稿できるか?というところ。

これはHTMLの精度によるので、ちゃんと文法通り書けるかの勝負

ここで完全に「ドはまり状態。どうやってもうまく投稿できない。。。

なので、ここは方針ちょっと変える事にした。

■第三段階(仮)

それは、「自動投稿そのままでブログ管理画面で後から編集してしまえ」というもの

なので、女優名を入力したら、第1.5段階のロジックを元に生成した

DMMアフィリコードを埋め込んだHTMLソースだけを吐き出すPHPを作ってみる。

(例:かすみ果穂って入力して「生成」ボタンクリックしたら、アフィリコード付きのHTMLタグ

テキストエリアに表示させる)

実はここでもちょっとハマりポイントがあって

「同一フォームでtextareaにHTMLタグの生成結果を表示させる」方法いまいち良くわからずアタフタ。。。

 解決方法JavascriptPHPの併用でしのいだ。

ちょっと手間ですが、ユーザー利便性とアフィリクリック度UPの為にコピペする感じにします。

なので、こんな作業手順

1)ライブドアブログ自動投稿

2)女優入力でアフィリコード埋め込みスクリプトを実行

3)ブログ編集HTMLソースを追記し更新

とりあえずは、これでやってみる。シコシココピペは慣れればものの数十秒で更新できる。

今度はワードプレスかなーと思ってみたりしてます

2016-01-09

阿部洋一の「橙は、半透明に二度寝する」が凄すぎた

なんだこれ。なんだこれ。

なんだろうねこの読後感。置いてけぼりにされているような、騙されていたような、それとも悪い夢を見ていたような・・・でも不快じゃない。

オムニバス連載とはいえ、たったの2巻で完結なんて哀しすぎるけど、この漫画は何かすごいよ。

血潜りとかバニラスパイダーとかは読んでても発想が凄いなー、絵の見せ方が上手いなーって感心するくらいだったんだけど、今回は物凄く圧倒された。

ひとつひとつコマに力がある。とてつもなく突飛なのに説得力がある。そして、そこに込められた何かがある。「純文学」っていうのは確かに的を射ているのかもしれない。

評価されるのに時間はかかるかもしれないけど、いつか絶対語られる時代が来ると思う。

2016-01-01

8年後に小惑星地球に衝突して世界は滅亡する

「8年後に小惑星地球に衝突して世界は滅亡する」と全世界に発表された5年後のある町の人々の様子を描いたオムニバスストーリー小説読んでるんだけど、その発表を受けても自分はあまり絶望しない気がするんだけど。

ニートの人とか喜びそうだよね。私はニートではないけど。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん