「暗黙の了解」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 暗黙の了解とは

2018-07-16

ネットde真実の「ネット部分」ってはてなも含まれるのでは?

結構デマ信じてる人多いし(原発や反安倍政権ネタとか)

そしてデマだと指摘されても必死反論と激しい罵倒ばかりで反省ないし

第一ネットを十把一絡げに批判するのははてなーのいう「主語が大きい案件じゃないの

それともはてな住民ネットde真実って言葉攻撃する場合って「はてな以外のネット」という暗黙の了解でもあるのかしら

2018-07-10

anond:20180710131631

遅刻してくるくせに連絡のひとつもなく

来たら来たで謝罪もそこそこの奴は信用しないことにしている。

暗黙の了解だが、友達とだったら遅刻したら即連絡し、着いたら謝罪

何か安いものを奢ることになってる。

2018-07-06

anond:20180706224138

冤罪の疑いがあったらそもそも執行されないってのが暗黙の了解だぞ低脳

もし冤罪死刑になった奴がいるなら証拠出せや

2018-06-30

anond:20180630100854

めっちゃ生きてるよ

mstdn.jp以外の殆どインスタンスジャンル特化になってて居心地が良い

特に趣味インスタンスになると、政治宗教思想の話は暗黙の了解タブーみたいになってて論争とか全く起きない

これはウメハラ発言じゃなくて

すげー昔の総師範KSK発言だよたわけ

ttp://fgamers.saikyou.biz/?KSK#.WzZYu9L7RhE

KSK迷言

かつてkskが20の頃に作成した、格ゲー攻略本同人誌)に寄せた、読者へのメッセージ


対戦において思うこと

とにかく勝つことが全て。魅せるためのプレイはしないし、要求されてもできない。

強い技があれば率先して使い、無限コンボだろうと永パだろうと、入る状況なら狙う。負けた時に言い訳をしたくないから。

それをやっていれば勝っていたのにと思いたくない。

寒い」「つまらない」「卑怯」「レバーが悪い」「調子が悪い」。これは自分の中でのタブー

負けた時の言い訳しかならないからだ。相手暗黙の了解を押しつけて、

それにそぐわない相手に対して批判して安心感を得る為の言葉

自分価値観を押しつけるなら、最初から一人用のゲームでもやってる。

価値観自分の中にだけあるもので、違う価値観同士をぶつけることにこそ対戦の醍醐味がある。

ゲームルールの中の遊び」なのに、それ以上の外部ルールを加える必要はない。

ゲーム上では何をやっても「ルール内」。ルールの中では自由なのだ

負けて悔しければ勝つためになんでもやればいい。逆に自分がその手の言葉を言われると「してやったり」という感じである

「たとえ試合に負けても、内容で勝てばいい」と言う人がいるが、オレには意味がよく解らない。

そういう試合が100試合続いたとして、その人はまだ同じ事を言っていられるのだろうか?

内容で勝ってても、100試合負けてると言う現実はどうでもいいのだろうか?

たまに勝てばいい、なんてムシのいいことを言う奴は、何を考えて生きているのか疑問に思う。

そもそも、内容で勝つってどういう勝ち方なんだろう?

自分は強くないとは言わない。今まで倒してきた人に対して失礼だから

それに、「自分は弱いから」と思って対戦していても、そこに理論哲学はあり得ない。

そこにあるのは負けた時の言い訳に事欠かない自分だけである。そんな考え方で勝っても、相手に失礼だ。

2018-06-29

ネットウォッチかいって

誰かか問題ある行動をしてたとして、それをまとめて不特定多数晒すことが、果たして本当に純度100%正義なのか?

少なくとも本人はネットウォッチやそれを晒すっていうことがどういうことかわかってやってただろ。

晒された人が問題ある行動をしてたからと言って晒すという行動そのものに全く問題がないって言ってるのは無理筋すぎるでしょ。

ただしそれが殺されるほど悪いことかっていうのは絶対にない。

逆に晒しのものはみんな暗黙の了解でやっているのに急に全く悪気がなくむしろいいことみたいな擁護しだすから隔絶がうまれてるんじゃないの?

追記

すみません、いいとか悪いとか正義とか悪っていうような、書き方が悪かったです。

件の記事が直接的な原因でなかったり、それだけが原因ではないかもしれません。

ただ、運が悪ければ、晒すっていう行為は(晒し行為倫理的論理的な是非によらず)包丁を持った人間が刺しに来るという帰結をもたらす可能性があるっていう認識を持たなければなりません。

それを、晒し行為は悪いことではないんだよ、晒された人の行動がいけないんだとか言い始めたところで、実際に人間包丁を持ってやってきたらそんな論理は役に立ちません。

そこんところから目を逸らしてはいけないということだと思います

記事問題がなかったとしてしまうのは臭いものに蓋をしてるだけですよね。あるいは、包丁を持った人間存在無視してまで晒し行為正当化しなければいけないのでしょうか。

anond:20180629124707

これがメジャーリーグプロレスなら糾弾されてしかるべきだと思う

ショーを見に来ているって暗黙の了解があるから

しかW杯はどうだろうな

オリンピックみたいな競い合う側面を見るものだよな

そこでルールを守って争った分には何も言えないのではないか

もし言えるとしたら、それを許してしまルールにした運営側問題

紳士的、騎士道的、侍的、そういったイズムが評価されるルールにすれば良かった

2018-06-27

anond:20180627195729

他の人の増田下にすまんな。

どうしても、無視側が100%悪いってしたいんだな。

お前自身、さけないといけないようなヤバい相手にあってないんだろうな。

どんなコミュニケーションでもそうだが、

相手に「こうしなければダメ」と押し付けたり

制限してはダメだ。

そういうのが嫌われ、意見があわなくて押し付けてくるし、平行線から離れようと思われる要因だ。

誰も、お前の意見を真っ向から否定してないだろ?

無視することは良いことだ、なんて言ってないだろ。

お前はお前で、他人他人だ。

他人オモチャじゃないし、都合のいい機械でもない。

コントロールしようとするな。

お前がジェットコースター嫌いなのに「ジェットコースター乗るなら楽しくて当然だろ!」と相手が強いてるんだよ。

相手相手意見がある。

お前にはお前の意見がある。

暗黙の了解としてあるのが

意見押し付けてはならない」だ。

賢く楽しく幸せに生きたいなら

意見押し付けんな。

2018-06-22

バブル恩恵を受けていたおじさんの恩恵を受けた話

おばさんの話でつまんないかもしれないけど。

平成になって間もなくの頃、都内の某銀行で窓口をしていた。

そこでけっこうお客様食事のお誘いを受けることがあって本当はダメなんだけど課長が目をつぶってくれる雰囲気暗黙の了解でお誘いを受けていた。

さんま接待費自由に使えていた時代

ある経理のおじさんはとてもグルメな方で一人では行きにくい店だから鉄板焼き金沢料理ロシア料理すき焼き銀座カウンターのお寿司屋さん帝国ホテル最上階のビュッフェなどなどいろいろ高いものをごちそうしてくれた。

もうひとりの経理のおじさんは音楽が好きで銀座ピアノ弾き語りのバーやシャンソンバー。あとはドイツ料理屋さんのビール祭り生演奏でみんなで踊るとか。

銀座ハシゴして遅くなることが多かったかタクシー代もらって帰るのが恒例だった。

ある社長さんは窓口3人を別荘に招待してくれて一泊二日でおもてなしいただいたり。

思えば携帯電話メールもなかった時代に待ち合わせとか取り付けるのも一苦労だし会えるかどうか賭けだしよく一度もトラブルにならずに会えていたなと思うよ。

まぁサラッと読むと体の関係は?とか思われるんだろうけどどの方もとても紳士でそんな気配もなかった。

もちろんそんな気配にさせない接待術というのもこちらには必要なんだけど。

バブル給料が跳ね上がったとか豪遊したとか22~3歳だとなかったけどちょっと違う楽しい思いをしたお話でした。

2018-06-21

最近二次創作同人作家調子に乗り過ぎでしょ

先刻、ウマ娘公式から二次創作に対する注意喚起掲載された訳だけど(一応リンク貼っとくとhttps://umamusume.jp/sp/news/detail.php?id=news-0106)、

要約すると公式二次創作に関して、「キャラ競走馬イメージを損なう創作はおやめください馬主競馬ファンを怒らせたらウマ娘というコンテンツ自体の存続が難しくなるから」てこと。

ここの「イメージを損なう創作」ってのをどう受け取るかで同人界隈がザワついてるようで。

個人的には「エログロブラックギャグ原則禁止デフォルメされたアニメから描写だけじゃなくて実際に競馬に触れ、様式や実際の競走馬同士の関係性などについてある程度勉強してから描いて欲しい。いろいろぼやかしてるけどこれで伝わって欲しい公式に凸とかOKライン具体的に教えてとか聞かないで!」と解釈しました。

で、ここからが本題なんだけど、これを曲解して「"二次創作"に対して全面撤退勧告だ!」だとか「表現の自由侵害だ!」とか騒ぎ立てる同人作家Twitterでチラホラ見られるんですよ。

それ以外にもフォロワー何万人の大手サークル主なんかが「エロOKってことじゃん!楽しみにしてるファンのために夏コミエロで売りまーす!ってかもうほとんど描いてるし今さら変更出来ないよねw」とか「元ネタの馬が種付けとかしてるんだからOKでしょw(ニチャァ)」「俺は別にエロイメージを損なうとおもってないからw」「そもそもウマ娘自体競馬ファン不快にさせてるからw」

ウマ娘公式運営下手過ぎw」「同人作家様に見放されるとオワコンまっしぐらだよ?」みたいに騒ぐ訳ですよ。挙げ句の果てに「馬主権利者は同人界隈が規制されようが心を痛めない懐の狭い屑な金持ちばっか」みたいな完全な偏見を吹く始末。

この人たち一体どこまでつけあがるんだろうね。

どう考えても最近二次創作同人作家って調子に乗り過ぎでしょ。

同人って存在そもそもグレーで〜」とか「原作愛故に公式側に目をつむってもらってる〜」とかそんなんはもうさんざん議論し尽くされてるし今更私が言ってもしょうがないと思う。つーか誰も守ってないじゃん今そんな心構え。だって現実として大手作家の大部分が営利目的で本を売ってるし、流行ってるなら原作プレイ未視聴でもフォロワー稼ぎのために本にするなんてザラだし、平気で設定も無視する。で、そんな状態でも自分は、自分の友人は、同人175の定義には当てはまってないと思い込んでるのよ。何が原作愛だよ人気作品使って小銭稼ぎたいですって正直に言えよ。

そもそもさ、乞食の様な物言いになるけど本当に原作愛があるなら今はもうTwitter無料公開するだけで済むよね。

インターネットの発展する前だったら同好の士を探すため、自分創作物を人に見てもらうために、物販に行くのも個人サイトを開設することも必要なことだったんだろうさ。でもさ、今はTwitterあるじゃんいくらでも人と繋がれるじゃん。ファンアートなんて世界中に見てもらえるじゃん。現物が欲しいって?普段電子書籍崇めてるくせに?

話が完全に逸れましたわ。同人と小銭稼ぎの話は私にとっての主題ではないです。

私が言いたいのは、一体何が二次創作同人作家をここまで調子に乗らせたのかってこと。

コンテンツの潤いってのはさ、アニメ限定して考えてみると、まぁ単純にBD・グッズの売り上げが好調であるとか、最近では動画配信サービスでの視聴・購入回数、放送中のツイート数だとか数字として分かりやすもので、アニメ制作会社も原作者もそこに一喜一憂する訳じゃないですか。

でも昔から暗黙の了解としてあり続けた指標として「同人即売会でのサークル数」てのがありますよね

描かれた同人誌・ファンアートの数がアニメの人気に直結してると言っても過言じゃないですよね。何を当たり前なことを言ってるんだと思うかもしれないけど、同人誌がいくら売れようと公式には一銭も入らず、結局あるのは宣伝効果のみですよね。

娯楽の溢れた今日に、宣伝てのは重要なことですよ。でも最近同人作家はそこを完全に利用して、「アニメ同人から入る奴なんて大勢いる。俺は公式に対して善意で動いてやってるんだから多少の罪には目を瞑れ!」って主張しだしたわけだよ。

なんなんこの人たち、寄生虫の癖に耳元で喚き散らし、鼻の先で小躍りしだしたぞ。

アニメに心を動かされ、原作にない展開を創りたい、推しカプの尊さを人に知ってもらいたい、とにかくエロい絵が見たい描きたいって感じることは素晴らしいことだと思ってますよちなみに。

それでも最近二次創作同人作家調子に乗り過ぎ。公式の注意勧告文句を言うな、エロ絵を公式ハッシュタグつけて垂れ流すな、そもそもデカい声で二次創作の話をするな、原作に対するリスペクトとか言えばなんでも許されると思うな、無料公開すべきって言ったけど流石にそこまでしろとは正直思ってないです。とにかく慎ましく生きろ。

2018-06-19

有意義に過ごす

 私はとても焦っていた。

 就職活動を一切せず、友達もおらず、お情けで大学卒業できた私は、すぐさま公務員専門学校ねじまれた。両親はどちらも激怒していた。絶対試験に受からなければならない。そうでなければ、私は自殺するしかない。実家破産だ。悪いことに兄も弟も引きこもっているのだ。

 人付き合いはとうに諦めていたし、関心もなかったので、周囲の男女がガヤガヤと「大学どこ?」「何歳?」なんてやっているのを一切無視し一人で勉強した。公務員にも法律にも全然興味はなかったけれど、勉強するのは、人生について考えているより何倍もマシだった。それなのに当たり前にすべての試験に落ちた。面接のせいでどうしても受からなかった。

 その後も勉強を続けて、翌年公務員になれた。面接の点をカバーできるほどにペーパーテストで点が取れたのだ。人生ではじめての成功体験だった。

 公務員になった私は、覚えたルールを厳守した。「個人的な喜びを排して打ち込む」。これが自分にとっての努力だった。ルールを破ったら、引きこもりに後戻りして最後には死ぬしかない。

 でも、ルールを守っても全然仕事ができなかった。普通コミュニケーションがとれないやつは、ホウレンソウも、暗黙の了解も分からない。私はひとりきりでパソコンに向かう迷惑ロボットだった。

 職場はいろんな人がいる。町長の古い友人のパートさん、窓口に怒鳴り込んでくる滞納者、「そんな仕事ぶりなのにお金もらえていいわね」と嘲笑してくる上品なおばあちゃん、都合の悪いことは部下に押し付け上司。全部敵だった。仲間はどうにも出来なかった。しかもどうやら発達障害しかった。できて当たり前とされることが全然出来ない。期限も守れない。どんどん雑用が積もっていく。家にいてもずっと仕事のことが頭から離れなくなって、道ですれ違う人全員を憎むようになって、仕事で許されないような大失敗をして、結局私は仕事をやめた。働き始めて8年目のことだった。

 幸いにも貯金それからわずかながら退職金があるので、職業訓練校に通うことにした。雇用保険は一切でないけど、親元にいればまぁ生きていける。

 職業訓練校では、今まで知り合うことのなかった様々な人達出会った。大学中退した若者、人懐っこい既婚女性病み上がりの中年男性給付金目当ての自称自由人。その中に一人気にかかる人がいる。ずっとパートをやってきたという女性子供がいるが、手がかからなくなってきたので訓練に通うことにしたという。日直のとき食事の時も、キャリアカウンセリングときも、ずっとテキストを読んでいる。資格を取るつもりだという。彼女自己紹介ときに「時は金なりと思っているので、無駄なことは一切しない。有意義にすごすことを大切にしている。」と言っていた。私はどうしても考えてしまう。

 私はわたしなりに考えて、有意義にすごしてきた。眼の前の仕事を大切にしたかったので、「近所に出来た新しいパン屋」「家族面白い言動」「たくさん採れた山菜」みたいな会話は全部無視してきた。でもそれは、完全に間違っていて、結果として今手元にはなんにもない。有意義とはなんだろう。無駄とはなんだろう。全然からない。私が公務員になれてしまったとき自分も、周囲も大喜びしたけれど、結果としてそれは無駄だった。

 有意義がなにか分かっている人が羨ましい。わたしはどうしたら有意義にすごすことができるんだろう。

2018-06-12

C#コミュニティでは、varとLINQの話はド低脳理解できないから使うなと低脳が暴れるので話題にしないという暗黙の了解がある

2018-06-08

頭蓋骨

「お前、脳みそ入ってんのか?」と問われて、私には脳みそが入っているのかどうか不安になった。

私の頭蓋骨の中に脳みそが入っているのかどうかを確かめることは、相当に難儀することが予想された。なぜなら私は脳外科医ではなくパン屋からだ。

食パンを切る尋常ではない形のナイフピザを切り分けるローラーみたいなやつしか見当たらかなったので、それで手術を敢行した。

妻は接客をしている。今がチャンスだ。万が一私に脳みそが入っていなかった際の妻のショックは計り知れないだろう。なぜなら私たちは、私の頭の中に脳みそが入っているという暗黙の了解の元に結婚たからだ。離婚などとなったら誰がパン屋接客をすればいいのか。

 

3時間の奮闘の末に頭蓋骨を取り外した。ピザを切り分けるローラーみたいなやつは頭蓋骨を切り分けることもできるとわかったことが収穫であった。

よし、いよいよ自分脳みそが入っているのかどうか確かめるぞ。手鏡を持つ右手が震える。

その時「あなたー」と妻が入ってきた。「ピザを切り分けるローラーみたいなやつ知らないかしら」

「ちょうど良かった、エカチェリーナ。頭蓋骨の中を覗き込んでみてくれ。私に脳みそが入っているかどうか確かめてくれないか

すると妻は卒倒してしまった。なんでやねん。そうか、妻は今まで自分(妻自身)に脳みそが入っているかどうか考えたこともなかったに違いない。私が「お前、脳みそ入ってんのか?」と言われて衝撃を受けたように、妻もその疑問に直面して卒倒してしまった。そうに違いない。

 

解決方法ひとつしかない。妻にも脳みそが入っているかどうか確かめさせてやればいいのだ。妻は私が知る中で最も聡明女性だ。入っているに決まっている。

果たしてピザを切り分けるローラーみたいなやつで妻の頭蓋骨を切り開いた。案の定脳みそは入っていた。

「おい、エカチェリーナ。入ってるぞ」

すると妻は意識を取り戻した。「あなた、良かったわ。私、自分脳みそが入っていないんじゃないかと」

「何も言うな。もう怖くない。入っていたんだから。ついでに私のも確かめてくれ」

妻は私の頭蓋骨を覗き込む。

「入ってるわ、あなた脳みそちゃんとある。誰かがあなたにひどいことを言ったのね。可哀想あなた。だけど、もう大丈夫。入っていたのだから

 

「ただいまー」と息子が学校から帰ってきた。来年からジュニアハイスクールスチューデントになる。

妻と私は目を合わせた。遺伝的には脳みそが入っている者同士の子どもには脳みそが入っているはずだ。だけど。確かめなければならない気がした。妻も同じことを考えていたことは脳みそを見ればわかる。

ちょっとそこに座りなさい」私たち脳みそむき出しのまま息子に指示した。

「え、なに?」

「疑ってるわけじゃないんだ。決してそうではない。だけど、確かめなければならない。常日頃からお父さんは、自分の目で見たことだけを信じなさいと言っているだろう。それを今からやる」

「え、でもさ」息子は平然と言う。「いちたすいちはにだし、いちたすにはさんだよ」

私と妻は衝撃を受けた。コイツ、入っている!

 

私たちパンを求める客のことも忘れて泣いた。何てことをしてしまったんだ。無償の愛を注ぐべき息子を少しでも疑ってしまうなんて。

息子は続けた。「でもね、父さんには入ってないね

妻が気まずそうに目を逸らしたのが見えた。私は狼狽した。改めて持った右手手鏡が震えている。自分の目で確かめなければならないと言ったのは私自身だ。妻はそそくさと接客に戻り、息子は遊びに出掛けた。

 

「はやく確かめろよ。腰抜けが頭蓋骨の中から声が聞こえた。こんなに近い距離で明らかに私に向けられたものだったので、聞かないふりはできない。

あなたー、ピザトーストを焼いて頂戴。品切れよ」店内から妻が言うのが聞こえた。いや、もしかしたら頭蓋骨の中から聞こえたのかもしれない。

「わかったー、いますぐ作るよー」と頭蓋骨の中が返事をするのが聞こえた。頭蓋骨の中から手が出てきてピザトーストを作り始めた。私には脳みそが入っているかもしれないという希望けが残った。

2018-06-05

anond:20180605165303

暗黙の了解で「ガキを育てる」が性交必須条件だろ。

18才でも満たしてない? 稼ぐなり何なりするだろ。

2018-06-01

anond:20180601132154

最初から出産してもずっと働き続ける事など望めない女性が多いからでしょ。

はてなだと高学歴高収入東京脳が多いけど、全体を見れば

非正規だったり正社員でも出産したらやめるのが暗黙の了解職場で働いているという女性の方が多い。

それでも育児がひと段落ついたら再就職したいと思ってる人が多いわけで。

2018-05-31

えり好みする女

趣味サークルの連中(ごく一部)で旅行会に行ったらしい。私はいちおう「一緒に行こうよ」と言われていたので、「いつ行くんだろう?」と楽しみにしていたらいつの間にか終わっていたらしくその時の写真SNSにアップされていた。

しか文章の書きぶりがそのサークル活動であるかのように読めたので、思わず私は「それって参加者募集してたっけ?行きたかったなぁ」的なコメントを書いてしまった。彼女サークル幹部であるううえに人気も実力もかなりのものなので、あまりケンカを売ってもこちらの得になることはない。

元々彼女センスや実力があって気の合う人としか一緒に出かけたくないらしく、かつ天候やその他もろもろの条件がそろっている時でないとイヤなようで、「今日行けばベストタイミング!」と思えば思いつきで一人でも出かけてしまう人だ。

特に仲良しの同い年の男性とはしょっちゅう活動をともにしているらしい。二人で出かけたのを隠そうとするでもなく、平気でそれぞれが写真をアップしてくる。プライベート活動するときに関しては「誰と行ったの?」とかいちいち突っ込まないのが暗黙の了解になっているが、正直「あんたら怪しすぎるよ」といつも思う。

彼女個人的に仲良しの人と活動することを止める権利はないけど、幹部でかついちおう「一緒に行こうよ」と声をかけておいて(多分彼女は忘れている)、結局お気に入りメンバーだけ引き連れていくのは何なのだ彼女と同じ肩書き幹部男性は、誰かと一緒に行ってもいいと思うときは「○○日に××に行きたい人は僕に連絡してください」みたいに周知したうえで、たとえそんなにお気に入りじゃない人が来てもそれなりに指導している。

プライベート活動なら誰と行こうが自由だけど、それなら「有志で行きました」とか「仲間内で行きました」とかちょっとぼかせよと思う。こういうモヤモヤを感じるのは私だけだろうか?その後「この会はプライベートものでした」とSNS投稿に追記されたけど、どうもすっきりしない。

anond:20180531153703

少人数で暗黙の了解協調作業してるところに、いきなり入ってこられても邪魔

そっちの事情は知らないけど、こっちにはこっちの事情があって難しいのよ

来たら帰れとは言いづらいのに、いきなり入る前提で来られても困るのよ

こんな感じ

2018-05-30

自由に使っていい(自由に使っていいとは言ってない)

MMDの文化とVRCに関する考察・説明のメモ - Togetter

この“暗黙の了解方式って、外部に持ち出されると問題になるのでは・・・

MMD用のモデル等はMMD内で使うもの」という暗黙の了解があるので、「なんでも自由に使っていいよ」は「(MMD内でなら)なんでも自由に使っていいよ」という意味であるという主張だけど

これはMMD内だけで完結してれば問題ないけど、このルールMMD外にも適用しようとする人が出ると困ったことになる

具体的には「作者が自由に使って欲しいと考えていて、利用規約にもそう書いてあるのに、外野勝手に『勝手に使うな!作者の意思尊重しろ』と言い出す」パターン

利用規約を書いて、この条件なら無断で使っていいよ」って方法を採ってるのはMMDに限らないし、MMD最初でもない

他の界隈にはこんなルールはないので、当然そこの作者は暗黙の了解がない前提で規約を作る

それをMMD界隈の常識解釈しようものなら「作者の意思尊重しているつもりで、それに反する行為を行ってしまう」ことになる

MMDだと勝手に無断利用される問題ばかり取り上げられるけど、無断利用してもよいと言ってるのに外野が叩く問題も「作者の意思尊重されない」という点では一緒なのでそういう視点も欲しいなと思った

2018-05-29

政治思想根拠利益誘導するのは民主主義社会なら当然なのでは?

安倍首相モリカケ問題の特徴は、利益ではなく思想根拠利益誘導を図っている点である

いわゆる従来型の贈収賄ではなく、お友達優先なのは違いないが、安倍首相場合、そのお友達はわりあい幅広い階層から選ばれている。

これって自治体女性センターとか設置するのとどう違うのだろう。

女性センターフェミニズム拠点になっていて利権になっているのは周知の事実

左翼右翼ベクトルの違いがあるだけで、政治権力を通して利益誘導しているのには大して違いない。

モリカケ問題批判している人たちはデュープロセス的に何が問題なのか一度きちんと説明してはどう?

間内暗黙の了解脊髄反射しているだけだから批判意見が違う人を越えて拡がらないのでは?

2018-05-28

anond:20180528030159

なるほどね

明記されてたら従うよ

というか暗黙の了解とか言うなって話で保育園そもそもなんなのかを誤解してる人だってたくさんいるだろうに

保育園託児所勘違いしていた自分にも非があるのかとも思えるけど、

未だに託児所ってなんだろうと思ってるんだけどググったら企業に備えられた預り所のようだからオレの持ってたそれとも違う気がするけど

こんなの人によって考え方にばらつきがあるんだからトラブルの元になるから最初から書面で握っとけとおもうのはオレがキチガイからか?

それとも書かなくてもわかりきった日本人常識なのかね?

嫁はストレス精神的にけっこうややられているという前提があって

すこしでもリフレッシュする時間があればとも思い金払ってるだろというのがあった

2018-05-23

anond:20180523100118

おっしゃる通りで「受け手お気持ち無敵論法」を誰にでも適用すると、糖質が騒いだ時にも言葉通りに受けてよしよししなきゃいけなくなる

でも誰もそんなことはしないし、論法も引っ込めちゃう

「この論法自分共感する相手しか適用しない」と誰もが暗黙の了解で決めているからそういうことになる

2018-05-19

ビジネスとして同人二次創作活動をすることは許容されるべきか否か(追記アリ)

というのをそろそろハッキリさせたほうがいい。

今まではあくまで「ファン交流活動の一環」という前提があっての同人世界だったが、

ネットによる同人誌の流通クラウドファンディング投げ銭サービスなどの発展で、明らかに異なる文脈同人活動が発生している。

エロコスプレ界隈なんかは顕著だが、ビジネスとして、金稼ぎが目的化している同人活動だ。

「好き」という気持ちより「流行に乗る」「需要に応える」ことが重視される世界だ。

もちろん自分自身はそれが悪だと言うつもりはない。

しかし、二次創作同人存在が広く認知され、多くの新規層の流入があり、今までの暗黙の了解などは通用しない昨今、

二次創作同人にははっきりとした線引きが求められているのではないかとも思う。

今の曖昧基準のまま、ファン感情企業の気分次第で特定サークル断罪されることがあれば、その方が問題だろう。

追記

強調しとくけど、ビジネス目的二次創作排除しろって話じゃないよ。

ただマスメディアにも取り沙汰される昨今、そこは議論されるべきじゃない?って話。

権利的にクリアになれば、例えば同人誌の違法アップロードなどへの対抗もしやすくなるだろうしね。

言われてるようにワンフェスみたいなシステム理想的だよね。

委託販売については、これは今や当たり前になってるけど元々の同人の建前からすれば相当矛盾するのは確かだと思う。

こういう意見を出すと必ず感情論とかお気持ち案件とかそういう反応が出てくるけど、

話に出してる人もいる真木よう子の件を見ればわかるように、そもそも「好き」という気持ち、「表現したい」という気持ち立脚する文化なのだから

感情気持ちについて議論することは何も間違っていないし、みんなもっと言語化していいと思うよ。

2018-05-17

MMDの文化とVRCに関する考察・説明のメモ - Togetter

えっこれ「MMD以外での利用を禁止します」って書けば済むことじゃね?

何か新しいツール等が増えるたびに規約書き直しとかしなくて済むしって思ったけど

って反論されてるんだよね……

でもそれって全員じゃなくても、少しでも書く人が増えればトラブルが少なくなるのでは……?

「連絡が取れて、初心者ではなくて、こういう問題に関心を持ってる」このtogetterコメントしてるような人がやらない理由にはならないのでは……?

それをしない理由好意的に考えるなら「暗黙の了解などの、外野からはわからない何らかの事情があるから」ってことになるんだろうけど そうであるならそこが解決のカギじゃないかと思う

あとこの手の話では「規約を守らない人がいる」ケースと「規約を守ろうとしているのにトラブルになる」ケースが混同されてる気がする

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん